オーダー家具の3rd -your life style shop-
2014.12.26

K邸 壁面収納等 お届け

UP595
しばらく海外にお住まいだったK様。
海外生活の間貸していたご自宅へ、リフォームしてお住まいになるということで、
リビングの壁一面に、収納とワークスペースをお探しでした。
使用する目的や、中に入れたいものははっきりとされていて、打ち合わせを進めるにつれてかなり具体的になっていきました。

K様のご要望
・ ご自宅でお仕事もされているK様。ご自身のワークスペース用のデスクと、お手持ちのmac、プリンター・電話を納める場所
・ 趣味で集めているワイングラスや食器を飾れるスペース
・ カトラリー類を整頓できる小分けの引出し
・ ワインクーラーを収納するスペース
・ 本類を見せながら。収納できるスペース
・ 全体は落ち着いたトーンの木目で、小分けの引出し部分は、少し色味の違う木目を組み合わせたい。小分けの引出しは手掛けをつけて少しアクセントをつけたい。
などなど。

このご要望を伺い、後日提案したものがこちら。

image
つまみ候補
図面

このプランを気に入って頂き、これをベースにお打ち合わせを進めることとなりました。
詳細を検討し、いくつかの追加部分もご注文頂きました。

打ち合わせでご来店頂いたり、採寸でお会いする度、K様が家具を楽しみに待って下さっていることがひしひしと伝わってきて、とっても嬉しい気持ちとともに、お家の大切なパーツをつくる緊張感が高まっていきました。
3rd一同、えっさえっさとがんばりました。

そして、お届けの日。。。

パーツごとに搬入して組み上げていきます。
組み上げ595
配線は、スリムな店長が裏側にまわり、笑、照明ごとにコードをつなげていきます
コード595
引出しは、一見すると全て均等に分かれているように見えますが、実はそれぞれサイズが異なります。
大きな引出しは、重くても開きやすいように、プッシュオープンの金物を使っています。
引出しの色分けに合わせて、扉も4色に。非常に美しいですが、職人はとっても苦労したようで。。渾身の作です。
引出しの中は、可動式の間仕切りがついていて、細かいものが大好きなK様にぴったりの仕様になっています。
引出し595

仕切り595
ガラスの飾り棚部分は、K様お気に入りのワイングラスを邪魔しないよう、シンプルなガラスの引き戸に。
照明を多めに入れて、グラスの見栄えをよりよく演出できるようにしました。
ガラス張り595
デスク脇はプリンター収納に

また、配電板の窪みにもともと付けられていた棚は、壁面収納と同じ材料でつけかえ。
落ち着いた雰囲気になりました。
棚板595
玄関脇にも、壁面収納と材料を合わせて箱を取付。
玄関595ココは、後日、エコカラットというタイルが貼られて、鏡が取り付きます。

こちらが完成写真
全体595
お届け完了した時の、K様の本当に嬉しそうな表情がとても印象的でしたし、
その笑顔が私たちも本当に嬉しかったです!
実は、ドキドキのお届けでしたが本当にお部屋にもK様邸にもお似合いなものがお届け出来て良かったです。

K様、お使い心地はおかがでしょうか?
これから変化していく表情なども楽しみながら、ご家族の楽しい思い出も一緒に共に過ごせたらと思っております。

またお近くにお寄りの際は是非遊びにいらしてください。

K様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.12.26

Y邸 ダイニングセット/ソファ/TVボード お届け

7のコピー
三郷市のY様にダイニングセットなどトータルでお届けしました。

はじめは、東戸塚店にご来店いただいたY様。
お話をお聞きすると、お引越しを機にゆったりと寛げるリビングがつくりたくて大きなソファを探していた所、
3rdのブログでアンプルソファをみて奥さまが一目惚れしてしまったのだそう、、!!
140822_11
アンプルはゆったりとしたサイズが好評のソファ。
フェザーと高密度のウレタンを組み合わせたクッションで、体を柔らかく包んでくれます。
ソファの上にからだごとのせてくつろいだり、ちょっとしたベッド代わりにもなるので、
ゆったりまったりできるリビングがご希望の方には最適なソファです!

展示品がたまプラーザ店にあるとお伝えすると、
「今から行きます!」とその日の内に見に来てくださいました。

Y様は、お仕事も忙しくゆっくり家具を見る時間もとれないので、
ダイニングセット、TVボードもトータルでお探しでした。

さっそく、図面を見ながらレイアウトのお話からし始めていきます。
レイアウトは大きく分けると2パターン。
どちらにも対応できるように家具の大きさを選んでいくことになりました。
名称未設定-1
ソファはカウチタイプをご希望でしたが、お部屋のレイアウトが替えやすいように、
これから変化するライフスタイルにも対応できるようにと、2Pとオットマンにすることをご提案しました。
オットマンだとソファにくっつけてカウチにしたり、離してスツールとしても使用できるので便利です。
2
また、今回はソファを広々と使うためにリビングテーブルは置かずプラグテーブルを置くことに。
ソファにさして使用したり、横に置いて使用したり使いやすいテーブルです。

ダイニングテーブルは、3rdの工場長デザインのアファブルテーブルに。
角を落とした天板と斜めに入った脚が柔らかく優しい印象です。
5
テーブルに合わせて、椅子はセルボチェアに決定!
座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
椅子の種類をバラバラにするかでも迷われましたが、
今回は同じ椅子で座面の色を変えて遊び心を加えることに。

また、TVボードもお探しだったY様は、ブログの中で気になっていたものがあったそうで
そのデザインを基にお話を進めていきました。
Y様のご希望は、
・動かせること
・デッキ類を入れるところは2か所以上
・引き出しは3杯以上
これらを含めて仕様を決めていき、詳細は訪問させて頂いて決めることになりました。

そして、お引越しも近かったため、先にダイニングセットとソファをお届けしました。
4
8
出勤前のご主人も楽しみにギリギリまで待っていてくれたそうなのですが、残念ながらあって間に合わず、、、。
お届けの際に、TVボードの採寸を行い製作に入りました。

それから1か月半後、、、、
TVボードの搬入も無事完了!
1
6
その時もご主人はいらっしゃらなかったのですが、
奥さまから「主人も大変気に入っています!」とお聞きし、一安心^^
9
レイアウトも替えながら素敵なくつろぎ空間をつくっていただけたらと思います^^

お時間をかけてご来店いただきありがとうございました!
お近くにいらした時はまた遊びにいらしてくださいね♪

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.12.22

S邸 特注HUSH TABLE お届け

006
鎌倉市のS様に特注ハッシュテーブルをお届けしました!

天板にガラスタイルを敷き詰めた個性的なテーブル。
3rdでも目を引く商品のひとつでもあります。
007展示品をとても気に入っていただいたのですが、何点かご要望がありました。
●サイズを大きくしたい。
●角を丸くしたい。
●棚板をつけたい。
とのことで、ご来店いただいたあともメールで図面の打ち合わせを行いご注文をいただきました。
【特注HASH TABLE:w1152×d618×h350/Walnut×Tile】008S様のご要望が詰まったテーブルになりました!
自分のイメージした家具が作り出せるのは、オーダー家具の一番楽しいところですね。

棚板は取り外せるように設計しています。
タイルの割り振りをお客さんのご要望に近づける為、
担当した店長も悩んだそうですが、とても良い仕上がりになりました^^!

その後いかがお過ごしでしょうか?
また何かございましたらお気軽にご相談ください^^

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.12.20

O邸 ダイニングテーブル 椅子 ソファ お届け

チラシを見てご来店いただいた保土ヶ谷区のO様。

「今、使っている大きなダイニングテーブルをやめて、二人用のダイニングテーブルとソファを置こうかと
思っているんです。チラシのソファが気になったので見に来ました。」と、ご夫婦でご来店になりました。
普段の生活がご夫婦二人になり、ライフスタイルが変わったのでレイアウトの変更を考えていたそうです。

ソファに座っていただき「これいいね!」と気に入っていただいたのが『LATTICE』でした。

2245_02

『LATTICE』は座面に「体圧分散素材 レスピール」を、
背クッションには「シリコンポラック」を使用している人気のソファです!

2245_07

次に、ダイニングセットのお話に。
初めO様は、ダイニングテーブルは二人用の小さめのサイズにして椅子も2脚で、と考えていました。
椅子もいろいろ座り比べていただき『Arcoチェア』を気に入っていただきました!

2245_08

『Arcoチェア』は弓を張ったような大きな曲線が特徴。
座面下に「ダイメトロール」を使用しているので、お尻あたりがやさしく
時長い時間座っていても疲れにくい椅子です。

ここまではすんなりと決まりましたが、ソファのサイズでお悩みに。。。

お部屋の間取りをお伺いすると「とにかく縦長の部屋なんです。この3人掛け、置けるかな?」
おおまかな間取りをお伺いすると、部屋の長手方向に並行に置けば3人掛けのソファも置けるようですが。。。
「テレビが見えるようにして、対面に2台置けたらいいかなと思って。みんなが集まった時、
ソファの方で一緒にテレビも見れるし。」とのご希望が。
TV台と平行に3人掛けを置くと、動線が狭くなってしまうかも。。。。

そこで「帰って部屋を測ってみます!」との事で、一度お帰りになりました。
その後、すぐにお部屋の寸法測ってお店にFAXをしてくださいました。

2245_04

頂いた図面を元にプランを作成していたところへ、O様が再度ご来店になりました(≧∇≦)!!

3rdに来店後、家に戻りお二人でレイアウトを試行錯誤されていらしたそうで。。。
「ソファは壁につけてテレビ前は広く使うことにしました!ダイニングの方も2人で使うことを
考えていたけどやっぱりお客様が来た時、椅子が必要かなと思って。」と、椅子を4脚にし、
ソファはゆったり座れる3人掛けに決めてご来店になりました!

そしてご注文頂いたテーブルと椅子がこちらです!!

2245_05

気に入っていただいた、ソファと椅子の座り心地はいかがでしょうか?
わんちゃんにも気に入っていただけたようで、よかったです!

2245_06

また何かありましたらご来店くださいね!
O様、ありがとうございました!

2245_01

2245_03

【bliss round table Φ1050×H700 ウォルナット】
【sofa LATTICE W1920×D800×H640 ウォルナット】
【Arco chair W480×D530×H800 ウォルナット】

東戸塚店

2014.12.16

I邸 チェスト/AVボードお届け

13

キッチンの横に置く収納がほしいとご来店されたI様。
おおよそのサイズは決まっていましたが、お部屋の雰囲気に合うように作ってほしいという事だったので、
ご自宅にお伺いしてお話させていただきました。

I様が置きたいと思っていた場所はカウンターの横。(現調写真左)
お話をお聞きしてオーナーは迷いました。。。
置けないこともないですが、奥行300mm程のボードが来てしまうと、
キッチンへ行く導線が狭くなってしまうのでは、、、?
I様もそれを聞いて迷われましたが、既存の収納ケースもあったため、
あまり気にならないようであればおつくりしていきましょうということで
その場で絵をかきながらお話し、ご注文いただきました。

8

また、ご主人からはAVボードのご依頼がありました。
ご主人こだわりのオーディオセット!(現調写真右上)
長年使用した為たわんできてしまっているので、これを部屋に合うように木の家具に作り替えたいとのことでした。
デザインはほぼ変えずにウォールナットでおつくりすることになりました。

ご注文いただき、製作開始を待っていたある日、奥様からお電話がありました。
「キッチンのチェストを別のものに変更できませんか、、、?」とのご相談でした。
訪問させて頂いたときにお話したことを後日よく考え直してみたら、
キッチンもまわりの使い方を見直せばチェストはいらないかもしれない。。。と思ったのだそう。

その代わりに検討されていたのが寝室用のチェスト。(現調写真左下)
引き出しの数、ワイドはキッチンのチェストと変わらないものをお探しだったので
せっかくお作りするなら長く使っていただけるものをお作りさせていただきたい!ということで、
再度現調をさせていただき、寝室のチェストをおつくりすることになりました。

そして完成したのがこちら!
【特注CHEST:W.1000 D.400 H.900/WALNUT】

6

【特注AV BOARD:W.1250 D.520 H.450/WALNUT】

10

奥様には、「イメージ通りのものが出来ました!あの時変更できてよかったです~」
と喜んでいただきました。

ご主人のAVボードは、ご主人の方でデッキ類の整理をしていただき、完成した家具のみ設置させて頂きました。
とてもモノを大切に扱われるI様。そんな方に家具をおつくりで来て嬉しく思います。

また何かございましたらお気軽にご相談ください!
I様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.12.14

Y邸 アップライトチェアお届け

初め2595
Y様は、ダイニングテーブルでの楽しい時間をお子さまも一緒に過ごしたい!
ということで、子供椅子をお探中に3rdのことをHPで知って頂きご来店になりました♪
初めはご夫婦お二人でのご来店でしたが、お目当ては既に決まっていました。
それがこちらの子供椅子【アップライト】です。
upright000595
アップライトは、お子さまから大人の方まで幅広く座る事の出来る椅子。
成長するお子さまの姿勢を一番に考えられた椅子なので、良い姿勢を身につけることが出来るんです。
腰と背中をしっかり支え、背骨がきれいにS字カーブを描くように、3つの曲線を組み合わせた背もたれがポイント!
座面、足台の高さもお子様の成長に合わせて、ネジグリップで簡単に細かく調節できるのでとっても使いやすいですし、
お食事の時以外のお勉強する時などにも活躍してくれる万能な椅子です。

「大人の方でも」ということなので、実際にお店にあるアップライトにYさまご夫婦に座って頂き、
座り心地など体感して頂くことになったのですが、こうやってお子さまがこれから座ろうとしている椅子に、
実際に大人の方が試に座ることが出来る事にとても嬉しそうなY様ご夫婦でした!

『お子さまの為にも、実際に使う椅子に座ってみるって大切ですよね!?』

Yさまご夫婦も納得の座り心地にデザインということなので、
あとは、カラーを決めるだけです♪
実際にボディーカラーは全12色!プラス座面カバーも全20色の中から選ぶことが出来るので、オリジナルの椅子を作ることが出来ますね。
color02595
Yさまは、ダイニングセットの雰囲気に合わせたいということで、
ボディーカラーはナチュラルカラーに決定!
座面カバーはお子様に好きな色を選んでもらうことになり、
後日お子さまもご一緒にご来店頂き座面の色を選んでもらいました♪
それがこちらの可愛いピンク色!
pink595
最後595

後ろ姿595
ナチュラル色とピンク色との相性が良く、とってもかわいい椅子のお届けが出来ました!
それに、ダイニングセットにもピッタリの雰囲気でしたので、Yさまご家族に大変喜んで頂きました!

Yさま本当にありがとうございました。

またお近くへお越しの際は是非遊びに来てください!

たまプラーザ店

2014.12.04

T邸 ソファ お届け

2青葉区のT様にソファをお届けしました。

お店の展示の中から気に入っていただいたのがラティス。
細めの木枠でスッキリとしたデザインが特徴的です。
5座面には耐圧分布素材「レスピール」という素材を使用。
もともとはNASAで宇宙服の内張り材として開発されたものだそう、、、!
ロケットが発射する時の強い重力から宇宙飛行士を守るために作られました。
その素材に改良を加えて出来たのがレスピールです。
からだにかかる圧力を散らして、局部にかかる負担を和らげてくれるので長時間座っていても疲れません。4背クッションにはポリエステル綿100%のシリコンポラックを使用しており、軽くて柔らか。
3~4デニールのポリエステル中空糸をシリコンコーディングし、ボール状に丸めた直径約3mmの球状素材です。
羽毛に比べ復元力があるのでご家庭で丸洗いもでき、動物アレルギーの方にも安心してご使用頂けます。
替えカバー式にもなっているので、ドライクリーニングができ、季節によってなど手軽にカバーを変える事が出来ます。

しっとり固めな座面に、柔らかな背クッションの組み合わせが絶妙な座り心地のラティス。
細かい説明ばかりではなかなか想像がつきずらいと思いますので、
気になった方は是非お店で体感してみてください^^!

T様は、3人掛けとw1600の特注サイズ、オットマンに決定。
さらに、わんちゃんが足をのせてキッチンをのぞけるようにと、ヘッドレストを2台追加しました。
6
ソファカバーについては、T様からご相談がありました。
わんちゃんの汚れや、爪でソファを引っかいちゃったりするのが気になるとのこと、、、。
そこで、3rdでも新しく導入したアクアクリーンという生地をご提案させて頂きました。
3男の子がソファにべったりとチョコを付けてしまっているこのカタログの表紙、インパクトありますね。

アクアクリーンは、水だけである程度の汚れが落ちるように加工された生地。
生地の繊維が目に見えない分子皮膜で覆われているため、汚れが布地に浸透してしまうのを防いでくれます。
この加工によって、食べモノの汚れやインクなどの汚れが水だけで落とせるようになります。
今回のようなワンちゃんがいるご家庭、小さいお子様がいるご家庭などにはピッタリの生地です。
2カラーバリエーションも豊富で、摩耗性にも優れているので傷などにも強い仕様になっております。
現在3rdでは平織のものとスエード調の2種類をご用意しております。

T様には、全体的に明るくかわいらしいお部屋に合わせて明るめのトーンの生地をご提案。
生地サンプルとソファを合わせながら悩んだ結果、
本体を平織りのオリーブ色、オットマンとヘッドレストはスエード調の赤に決まりました。

完成したソファがこちら!23【sofa lattice 3P:w1920×d800×h640/black cherry】
【sofa lattice 特注2P:w1600×d800×h640/black cherry】
【ottoman:w850×d510×h400/black cherry】

搬入はご主人の的確な指示によりスムーズに完了!
「サイズも色もバッチり!木枠もチェリーにしてよかった~!」とご主人^^
喜んでいただけてよかったです!

可愛らしく個性的な仕上がりになりましたね^^

その後いかがお過ごしでしょうか?
また何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

T様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.11.29

H邸 ダイニングセットお届け

今回のは、千葉県船橋市にあるH邸へT+S 02 TableとT+S 02 Chairのお届けに行ってまいりました♪
set595
お引っ越しを機にダイニングセットの買い替えをご検討との事で、ご来店頂いたFさま♪
まずはお店をひと通りご覧頂き、その後にお店にあるテーブルで大きさや質感をご体感頂きました!

『ただ、お店で見るのとお部屋に入った時とではイメージが変わるのでは・・・』っと少し気になるご様子のHさま。

そんな時は、お部屋に入った時のイメージをしてもらうために、
今までにお届けしてきたテーブルのお写真も一緒に見て頂きながら、大きさや樹種等色々とご相談しながらお話をさせて頂きました。
table595
色々と見て頂いた中でFさまのイメージにあったテーブルがこちらの【T+S 02 Table】でした!
set2595
とてもスッキリとしたラインが3rdでも人気のテーブルです。
天板厚は3㎝で、その天板の反りなどを抑制する「反り止め」には金物を使用!
通常のテーブルにある幕板がない為、座った時のひざ上の空間がゆったりと使えるのと、
アームチェアなどもスッキリと天板内に納める事が出来るのが特徴!
反り止め595
※幕板
幕板とはテーブルの天板の反りを抑制し、強度を保つために必要な部分ですが、
幕板があると肘付の椅子が幕板に当たってしまい中まで入らない事や、足を組んだ時にぶつかってしまう。。。
など気になさる方もいます。

Fさまはこのスッキリとしたデザインも決め手の一つでしたね!?
さらに椅子もT+S02シリーズの椅子です!!
こちらもスッキリとしたデザインに、座面にはダイメトロールという布バネを使用しているので、
お尻に優しく疲れにくい椅子です!
パソコン作業や食事などの活動に適した椅子でありながら、TVや読書、会話などを楽しんだりと、
くつろぐための休息性を持っている椅子なんです。
【T+S02 chair】
mix595
相性バッチリなダイニングセットなのでどのようなシーンにでも使えますね!!!
今回はこちらのT+S 02シリーズで綺麗にまとまったダイニングセットのご契約となりました。

Fさま本当にありがとうございました♪

その後いかがお過ごしでしょうか?
またお近くにお越しの際は、是非遊びに来てください。

たまプラーザ店

2014.11.28

N邸 ダイニングチェア お届け

お引っ越しを機に新しいダイニングチェアを探してご来店になったN様ご家族。
座り心地とデザインで気に入って頂いたのは『PePeチェア』でした。

2275_01

『PePeチェア』は3rdでも人気のデザインの椅子です。
「PePe」はイタリア語で「胡椒」。
胡椒のように隠し味の効いたデザインの詰まった椅子です。

2275_02

座面は大きくゆったりとした座り心地で、緩やかなカーブの背もたれが
優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザイン。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。

背もたれから脚まで丸いラインが続いているように見えますが、
実は背もたれからアームへ続くラインは断面が丸から四角へ変化しています。

2275_03

肘を置きやすくしたり、立ち上がりのとき握りやすくするためのデザイン。
そして、アームから脚に向かって丸に戻っていきます。

アームと脚の結合部分のジグザグに接合された部分は「フィンガージョイント」という技法で、
強度があるだけでなくデザインとしてもポイントになっています。

2275_04

また、『PePeチェア』はどこを触ってもツルンと滑らかで、ずっと触れていたくなる手触り!
「デザインもいいけど、このさわり心地がなんともいいね!」と人気の椅子なんです!

N様は張り生地にもとってこだわっていらっしゃいました。
生地はバリエーション豊富で、本当に悩んでしまいます!

2275_06

「こっちもいいな~。これも捨てがたい!」と生地選びを楽しみ、
ソファや他の家具との配色も考え選ばれたのがこの2色!

2275_05

お届けのとき「この生地にしてよかったわ!」と喜んでいただけて、こちらも嬉しくなってしまいました!
後日「選んだ生地も大正解で、家族もみんなで本当に気に入っています。」とメールまでいただきました!

ブログでのご紹介を楽しみにしてくださっていたのに、お待たせしてしまって申し訳ございませんでした。
ご新居での使い心地はいかがでしょうか?

2275_08

『PePeチェア』は座面生地の張替えもできます。
また何年か後に一緒に生地を選ぶときが来るのをお待ちしております。
その頃には新しい生地が出ていると思いますので、また生地選びご一緒させてくださいね!

2275_07

N様、ありがとうございました!

【PePeチェア/W536 D540/ウォルナット 】

東戸塚店

2014.11.23

椅子補修 お届け

「椅子のお直しなんてできるかしら?」と、ご来店いただいたY様。

座面が擦れてしまったのに加え、背の籐がやぶれてしまったそうです。
以前、補修をした椅子の写真を見ていただくと「多分、これと同じ椅子だわ!」という
以前のお届けがありました。以前のお届けは→こちらから。

「こんなにきれいになるのね!椅子自体は壊れていないので、捨てるのもちょっと。。。と思っていたの。
できるなら直してもらいたいわ。1脚は背の籐も破れてしまって。」

H2266_02

「一緒に布張りの椅子も張替えもお願いできますか?背中も座面も布で張ってある椅子なんだけど?」との事で、
椅子を見せていただきました。

H2266_03

見せていただくと、どの椅子も木部に壊れた箇所はなく、これでしたら張替えできますよ!と
お話をして、お預かりしました。

籐の椅子の張り生地は今までと近い色がご希望との事でブラウンのビニールレザーです。

H2266_04

張りぐるみの椅子は「せっかく変えるのだから思い切って気分転換してみようかしら!」と
濃い色のストライプ柄をお選びになりました。

H2266_09

椅子のお直しが完成したので綺麗に仕上がってきましたよ!と、お電話すると「楽しみにしてるわ!」との
ご返事をいただいたのでさっそくお届けに!

H2266_06

お届けした椅子を見て「ほんとにきれいになったわ!生地もこの生地にしてよかったわ~。」と
とても喜んでいただきました!

—- 椅子の補修をもう1件ご紹介します。 —-

逗子市にお住まいのS様。

「前に雑誌に載っていたのを覚えていたんだ。補修なんてやってくれるかい?」とご来店になりました。
座面も背中もレザー張りの椅子で「座面の革が擦り切れちゃったし、座ると沈んじゃって。」
座ってみると、座面裏からウレタンがポロポロ。
おしりもだいぶ沈み込むような。。。

椅子をひっくり返して確認すると、十字に布の補強がしてあります。

2299_01

3rd「これは??」
S様「おしりが沈んで来ないように止めておいたんだよ(笑)。」と、補強して使っていたそうです!
「さすがにもう無理かなーと思ってさっ。」と、ご来店になったそう(笑)。

座面下は板ではなくウェービングテープが張り込まれているようで、
工場長に確認したところウェービングテープの交換も必要だろうとの事。

補修箇所のご説明をしたところ、「生地はビニールレザーで、色は今のと近い色であればいいから任せるよ。
座面下も直せるならお願いするよ!」との事でお預かりしました。

2299_02

座面のウェービングテープとウレタンも交換し、少しゆるんでいた座面の枠も締め直しました。
見た目も座り心地もすっかり新品同様に!

2299_03

お直しが出来ましたよとご連絡したら、すぐに引き取りにご来店になられたS様。
「お~、きれいになったね!座面もしっかりしたし、鋲もきれいになってるね~。」と、とても喜んでいただきました!

2299_04

Y様もS様も新しく生まれ変わった椅子を見てとても喜んでいらっしゃいました!

H2266_08

H2266_07

2299_05
 
新しく生まれ変わった椅子と、新しい思い出を作っていってくださいね。
また何かありましたらご来店ください!
Y様、S様、ありがとうございました!

東戸塚店

2014.11.21

F邸 ダイニングセット お届け

141111_04

中古マンションを購入し、リフォームを加えて入居予定だったF様。
お二人の理想を詰め込んだ新居のイメージに、ぴったりのダイニングテーブルをお探しでした。

また、レイアウトのご相談もお願いします。ということで、図面を持参して、ご来店くださいました。

早速図面を拝見。
2部屋を大きな1部屋に変えて、ウォークインクローゼットを設けたF様のご自宅。
当初のF様が考えていたレイアウトがこちら。

レイアウト1

もちろん、このレイアウトもよいのですが、
もうすぐ生まれてくるお子様を広々と遊ばせてあげるスペースがあれば、なお、良し。。
というご要望もふまえてスタッフがご提案したプランがこちら。

レイアウト2

…そんな考えがあったんですね!
なんか、こっちの方が空間を有効的に使えそう。

と、お気に入り頂き、レイアウトと家具の大きさが見えてきました。

あとはテーブルの雰囲気。
F邸のリビングダイニングは全体が漆喰の壁。床も無垢材のナチュラルなお部屋に、あまり重くない印象のものを
ご希望でした。

お店を見回して、F様にお気に入りいただいたのは、新作の、fene table。

141111_01

しっかりと無垢材を使いながらも、細めの鉄脚を合わせることですっきりとしたデザインです。
当時、展示に並んだばかりのこのテーブルは名前もまだありませんでした。笑

大きさも、サイズもイメージもバッチリ!

「これいいね!」

という訳で、入ってきたばかりのFene table の記念すべき第1号をF様のもとへお届けすることとなりました!
テーブルの印象を見るために椅子に座ってみた、F様。

「ん。この椅子いいな。」
「私、こっちの椅子いいかも。」

と、その時合わせてあった椅子もお気に入り頂きました。
fene tableに合わせて展示していたのは、 pepeチェアとセルボチェア。
どちらも細いフレームの軽やかなデザインで、テーブルの雰囲気ともしっくりきます。

テーブルは現品をお気に入りいただき、すぐにF様のご自宅へ。

椅子は、それからおよそ1ヶ月の製作期間を頂き、お届けとなりました。

【fene table / w1600 d800 h700 / walnut,iron】
【servo chair / w510 d570 h750 / walnut】
【pepe chair / w535 d540 h755 / walnut】

141111_03
141111_02

鉄脚のアクセントのあるすっきりとしたダイニングセットとなりました。
全てのセットがそろうと、

「椅子が揃うのをたのしみにしてましたよ〜。3rdに行くまでは考えてなかったこのレイアウトも使いやすいです。
ありがとうございます〜。」

と嬉しいお言葉を頂きました。

F様、ありがとうございました!!
3rdの新シリーズ、第1号。末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします^^

たまプラーザ店

2014.11.18

K邸 特注チェスト お届け

141117_01

お引越にあたり、差し迫って必要なダイニングテーブルや、ソファ等は一通り揃えたK様。
生活も落ち着いて来たので、今度は自分の楽しみとして、インテリアを少しづつ完成させて行きたい。
といことで、オーダー家具店をインターネットで探し、3rdへご来店下さいました。

検討中だったのは、リビングダイニングに雑貨類を飾る為のチェスト。
天板の上に雑貨を飾り、家具の中には、気分に応じて入れ替えるための雑貨のストックを入れておける家具がほしい
とのことでした。

K様のご要望は、

・部屋の動線の関係上、奥行きを取りすぎないもの。
・長めの脚の、重すぎないデザインのもの
・ウォルナットの木目を味わえるもの。
・シンプルなんだけど、シンプルすぎないもの。。。

などなど。
お店の展示品で、イメージに近い物を見て頂いたり、K様のお好みの雰囲気を伺って、
叩き台を何点かつくってご提案することになりました。

そして翌週。再びご来店いただき、ご提案したプランがこちら。

SB_planA
SB_planB
SB_planC

ご覧になった、K様にお気に入り頂いたのは、真ん中のBプラン。

そこから再びお打ち合わせを重ねていきました。
てかけの形状を検討したり、、、、、

SBてかけ

脚の絞り(先に向かって細くしていく形状)具合や、素材を検討したり、、、、、

木目

家具の角R(丸みの取り具合)を検討したり、、、、、

R見本
3Dimage

内寸の取り合いや、引出しの仕様。棚板のサイズなどを検討したり。。。
まさにオーダー家具!!
K様と一緒に、丁寧に細部を検討するのは、毎回楽しい時間となりました。

そしてお届けしたチェストがこちら。

【chest / w950 d300 h800 / walnut無垢】
141117_02
141117_03

最後まで悩み抜いた角Rは、本体と脚で、すこーし丸みを変えています。
お写真で伝わるでしょうか。。。

141117_04

お手持ちだった、ウォルナットと、オークのダイニングセット達の仲間に加わったチェスト。
とっても優しい雰囲気のお部屋となりました。

141117_05

これからどの様に雑貨達が飾られていくのか、とっても楽しみです。
K様ありがとうございました!またお店にもいらして下さいね。

たまプラーザ店

2014.11.16

M邸 ダイニングセット補修 お届け

5
お電話でお問合せいただいたMさま。
ダイニングセットの補修をご希望でした。

「一度拝見させて頂けませんか?」とご自宅にお伺いさせて頂きました。

ダイニングセットは息子さんが小さい頃に購入し、かれこれ20~30年近く使用したものだそう!
長年使ってきたものだけあって、テーブルの傷も多く、
椅子は接続部分がはずれて座面が動いてしまうものもありました……
6
「買い替えも検討してはいますが、可能であればずっと使っていきたいんです!」
とのご希望でしたが、どこまで直したいか、、、かによって補修の仕方が変わってきます。

息子さんと一緒に自宅を建て替えるご予定で、お家の完成が半年後の為
預かっていただきながら補修をしていただきたいとのことだったので、
少しお時間をいただいてどこまで補修できるか判断しお見積りさせていただきました。

検討の結果、テーブル、椅子ともに新品に近いくらいに補修をすることに。

そして、リフォームも終了したとの事で、お届けさせて頂きました。
87
テーブルは削りなおし、色が変わっていないテーブルの裏面に合わせて再塗装をしています。
椅子は、全部部材を解体してから組みなおして再塗装を行いました。
DSC_4135のコピー
戻ってくるダイニングテーブルの大きさを考えてお部屋をつくっており、
「おお!新品みたいですね!」
と息子さんが感慨深く喜んでいたのが印象的でした。

今回の補修は、私たちも記憶に残るお届けとなりました。

これから新しく生まれ変わった家具で、新しい思い出を残していってくださいね^^

M様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.11.14

K邸 ベンチ・チェア お届け

141103_01

こんにちは!
すっかり寒くなりましたね。
木のぬくもり感じるこの頃です。

さて、今回は、藤沢市のK様へベンチとチェアのお届けを紹介です。

「イメージしているものがあるのですが、それに添うものってつくっていただけます?」

というご質問がK様とのお話の始まりでした。

早速内容を伺うと、新築で使う椅子とベンチをご検討中とのこと。
ベンチは、以前どこかで見たベンチに近い物で。。。ということで、ベンチの写真を持参してくださいました。

「それでは、椅子は、お店にある多種多様な椅子を座り比べてみてください。
ベンチに関しましては、まるっきり同じものではなく、欲しい条件をふまえて
一緒に新しいものをつくるというのはいかがでしょう?」

というお話をしたところ、

「そういうところを探してたんです!」

とのお言葉を頂き、K様理想のベンチづくりへ向けて動き出したのでした。

K様とお話しながら、ご希望の条件を整理したのがこちら

1.一枚板 であること
2.片側に肘のせが欲しい
3.大きすぎず小さくなりすぎず、いい具合のサイズ感

一枚板は唯一無二の天然のもの。
ご希望に添うサイズ感と木目の板がご提案できるかにかかってきます。

という訳で、少しお時間を頂き、板を探してみることに。
3rdで持っている材料をごそごそと捜索し、
ご希望に近いだろうと見つけたのが、この板でした。

141103_02

一枚板は、木のはえていた形状がそのまま耳のカタチとして板の形状に現れてきます。
人間の顔と同じで、様々な個性があるため、気に入っていただけるか、少々緊張しながらK様に見て頂くと、

「良いですね。節の雰囲気も気に入りました。」

と、お気に入り頂き、一安心。
合わせてベンチの完成イメージのスケッチも見て頂きました。

141103_03

もともと長めだった板の端を切り、肘のせにするデザインでご提案すると、

そんな事ができるんですね、それで!と、お気に入りいただけました。
そしてもうひとつご要望。
壁にぴったりとくっつくように設置したい
とのことで、片耳を一番細い所が奥行き400mmになるようにカットすることにしました。

141104_06

それからおよそ3ヶ月。。。
ついにお届けです。

椅子は、優しい曲線の美しいアルコチェアです。
張り地は、きれいな赤の生地でおつくりしました。

141104_05

ベンチはこちら。

141104_04

ご夫婦揃って、

本当にイメージ通りです!

とお喜びいただきました。
いやあ、お客様と一緒に考えたことが実際のものとして出来上がるのはやっぱり嬉しいですね!

これからご家族と一緒に時間を歩む木の家具たち。
経年で変わってゆく無垢材の表情も是非楽しんでくださいね。

K様、ありがとうございました!!
東戸塚店

2014.11.12

F邸 ソファお届け

side595
今年で3rdたまプラーザ店も、皆様のおかげで3周年♪
その3周年イベント期間中にご来店になったFさまは、お引っ越しを機にソファを新しいモノへとお考え中でした。

まずは、Fさまに店内の雰囲気をみていただき、
その後ソファを1台ずつ座り比べていただきながら、ご案内させて頂きました!
その中で、座り心地もデザインも気に入って頂けたのがソファイノセンスだったのです。
【sofa innocence】
【W1940 x D900 x H800】
img_sofa_04[1]
3rdでも人気の木枠シリーズのソファです。
木枠のフレームに囲われていているため、無垢材の雰囲気を贅沢に味わいたい方にはおススメ!
クッションと木枠は離すことが出来る仕様なので、離すとこんな感じです!?
sufe595
『贅沢な木枠!』
※写真は、たまプラーザ店の木枠シリーズソファ【surf】です。

土台には、ソファのベースクッション材として、
イタリア製のウェービングテープという非常に優れたゴム状のシートを使用しており、
フェザーを使用したクッションとの相性がとてもいいんです!
tape595
その相性バッチリとされているクッションには、
ハンガリー産マザーグースのスモールフェザーのみを贅沢に使用したクッション!
羽毛595

side2595
『もっちり』とした座り心地の中に、体全体が包み込まれるような感覚になるソファです♪
是非一度皆様にご体感頂きたいソファですね!

このようにFさまにもご体感頂き大変気に入って頂いたのですが、
お部屋に対してソファの大きさが少し気になるということもあり、この日は一度お帰りになりました。

それから数日後のイベント最終日!
Fさまがご来店♪
『ソファが気になって来ました。』
ご来店になって、直に座ったのはもちろんソファイノセンス♪
座った時のFさまの『これこれ!』という表情がとっても印象的でした!

今回Fさまが気に入って頂いたソファは、最後の一点もの!?
実はソファ生地が人気で在庫が無くなった為に、廃盤色になってしまったんです・・・
Fさまはソファのデザインはもちろんの事、この生地の色味なども大変気に入って頂いたので、その事をお伝えすると少し驚いたご様子でした。
他の生地もご覧頂いたのですが、、、
生地595
『やっぱりこの生地がいいね!』とご主人さま。
この日の閉店後に、お部屋に置いた時のイメージ、サイズ感を店内の家具を移動しながら実感して頂きました♪
初め大きさで悩んでいたF様でしたが、実際にサイズ感を感じてもらえたことで、
ご納得のご契約!一緒に同じ生地のイノセンスオットマンもお届けとなりました♪
全体595

正面595
Fさまありがとうございました♪

その後座り心地はいかがでしょうか!?
また何かありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

たまプラーザ店

2014.11.11

A邸 ソファ お届け

今回ご紹介するのはデビュー依頼、ブログ初登場のソファです!

新作sofaのCHILLをお届けした戸塚区のA様。
「写真の木枠のソファが気になって見に来たの。」とチラシを見てご来店いただきました。

2265_01

ご来店いただき、座っていただいたのが「POUND」「LATTICE」「CHILL」の3種類。

この3種類はフェザーをたっぷり使ったソファの座り心地とは違い、どちらかと言うと固め。
腰痛持ちの奥様にはその点も気に入っていただきました。

2265_06

3脚のソファを座り比べ、横から見たり、後ろからみたり、ちょっと横になってみたり(笑)。
木枠のフレームの厚みが気に入って、最後まで「POUND」か「CHILL」かで悩まれました。

どちらも座面に積層ウレタン、背クッションにはシリコン加工ポリエステル綿を使っています。
見た目はふっくらとしていますが、座面はしっかりとした座り心地で、背クッションが優しく背中を支えてくれます。

「どっちもいいわ~。悩んじゃうわ~。」とご主人と何度も座り比べをして、
「背中から見ても横から見ても木の雰囲気がいいし、木枠が気に入って来たのだからこっちに決めます!」と
『CHILL』に決定となりました!

2265_02

生地選びも「どれもいい色で迷うけど。。。」

カラーバリエーションはこんな感じです。
2265_07

「この色が気に入ったわ!」との事で、展示と同じ紫で決定!

2265_03

お届けを「楽しみに待ってるわ!」と首を長くして待っていてくださった奥様。
座り心地はいかがでしょうか?

2265_04

腰痛のお話でかなり盛り上がってしまいましたが、その後お加減はいかがですか?

2265_05

「チル」はファスナー付でカバー交換ができるので、替えカバーをご希望の際には、またご来店くださいね!
A様、ありがとうございました!

【sofa CHILL 2P W:1460 D:780 H:800 ウォルナット】

東戸塚店

2014.11.06

T邸 TVボード追加製作 お届け

001
4年程前、テレビボードをお届けさせていただいたT様。
当時のブログかこちらです。【2010.1.21blog005今回は、水槽を変えることもあり、TVボードに収納を増やしたいんです。とご連絡をいただきました。

ご主人が書いてくださったイメージを基にプランを作成し、
ご予算とも相談しながらデザインを決めていきました。

そして、完成したのがこちら!002
スッキリとしたオープンの棚を付けました。
素材はTVボードと同じ木目調のポリ化粧板で製作。003004以前より水槽もひとまわり大きくなり、ボードもグレードアップ!
ご主人も納得の仕上がりになりました!

また何かございましたらご相談ください^^
今後ともよろしくお願いします。

T様、ありがとうございました!

東戸塚店

2014.11.03

T邸 サイドボードお届け

SB595
サイドボードをお探し中だったTさまは、3rdのホームページをご覧になり、
【affable side board】のデザインを大変気に入って頂きご来店になりました。

side-board

早速サイドボードを発見すると、目の前に立ち止まり、サイズや引出しの仕様などをチェックしているTさまご夫婦!

お話をお伺いすると、サイドボードのように収納力のあるTVボードをお探し中とのことでした。
実物を見て、奥様はこのサイドボードの大きさもデザインもさらに気に入って頂けたのですが、
実際にお部屋に入れた時のサイズ感が少し気になるようでした・・・
ご自宅が近いということもあり、
『一度このサイドボードを置いたらどうなるか、家で確認してきます。』
ということで、この日はサイドボードのサイズをお伝えしてお帰りになりました。

数日後、再びご来店頂いたTさまご夫婦から、
『このサイズで、大丈夫でした。』
『やっぱりこのデザインでお願いしたいです。』
と、嬉しいご内容でした。

実際にサイドボードの上にテレビを置き、引戸の中にはデッキ類を収納するということでお考えのTさまは、
コード類を通す配線孔の位置を絵に書いて持ってきて下さいました。
出来るだけ綺麗にサイドボードを見せたいということで、コード類は基本サイドボードの中を通す方法をご希望!
まずはTさまの絵のデザインを基に配線を通す穴の位置を決め、次にどのようにしてコード類を回すか!?
考えたのが、ボード内の可動式の棚板を壁側から内側に25㎜カットして後に空間を作る方法。
これなら自由に配線が通せますがどうでしょうか!?
とご提案をしたところ、Tさまもご納得のこのデザインに決定♪
こちらの絵を基に製作図面の作成しました。

配線孔2595
加工2595

製作についてのお話をしていく中で、
『現品に配線孔の加工してお届けすることも出来ますよ。それなら早くお届けが出来ます!』
お急ぎではなかったTさまですが、『早く来るならその方が嬉しい!』
ということで現品の加工と一緒にメンテナンスをさせて頂きお届けする事になりました。

お届けの日
メンテナンスをして綺麗になったボードをご覧になり、『嬉しいね!』
配線孔の確認もして頂き、とても気に入って頂きました!

SB2595

Tさま、その後使い心地はいかがでしょうか?

またのご来店をお待ちしております。

たまプラーザ店

2014.10.31

H邸 ソファ/椅子 お届け

4
横須賀市のHさまにソファと椅子をお届けしました。

初めは東戸塚店にご来店してソファやそのほかの家具を実際にみていただき、
再度たまプラーザ店にご来店いただきました。

Hさまがお気に入りいただいたのは無垢材でつくったフレームに、
クッションにはフェザーがふんだんに使用されたシリーズです。
木枠のデザインを変えて何種類かご用意している中でH様に選んでいただいたのは、イノセンス!
6イノセンスは、どっしりとした太目の肘と木目がすっと通った直線的な後ろ姿が特徴的です。
幅広のフレームが無垢材の魅力を感じさせてくれます。
10
ベースにはイタリア製ウェビングテープを使用。
1本20kgのテンションをかけて張り込んでいます。
30本(3P場合)ほど張り込まれた木枠には常に600kgの力がかけられているので
木枠は表面材にも使用されるアルダーやビーチ材といった無垢材を使用しています。
こうして、弾力性に優れたベースが出来上がります。
クッションは、フェザーと高密度のウレタンを組み合わせて柔らかながらもしっかりからだを支えてくれます。
弾力性のあるベースとクッションの組み合わせでもっちりな座り心地のソファになるのです!

生地はベルベット調シリーズの中から上品なブラックをお選びいただきました。(写真左から1番目)
9
H様はサイズを大きく作りたいというご希望だったため、
特注サイズのw2240を1台と、一人掛けを1台のご注文となりました。

また、後日2031チェアもご注文いただきました。
2
2031チェアはシンプルで飽きのこないデザイン。
細身の格子が特徴的で、座った時に背中を面で受けとめてくれるように
1本1本が背中の曲線に沿うように角度を変えて並んでいます。
Hさまに選んでいただいた板座は、体圧分布に沿って削り出しをしているので、心地よくお尻にフィットしてくれます。

そして、お引越しの日に合わせてお届けさせて頂きました!
お家の図面を見させて頂いたときから、階段でいれるのは難しいかも….
というお話をしていたので、吊上げの人員をそろえてお伺いさせていただきました。
11
秋晴れの中、富士山が見える素敵な景色をみながらえっさほいさと3Pと1Pの2台のつり上げを行いました~!

ウォールナットで統一された素敵な空間です!
5
8
その後いかがお過ごしでしょうか?
また何かございましたらお気軽にご相談ください^^

H様、ありがとうございました!
たまプラーザ店

2014.10.28

O邸 ソファ・TVボード・ワゴン お届け

000

町田市のO様へ、TVボード等をお届けしてきました。

O様は、お部屋のリフォーム後、家具の新調を検討してご来店。
店内を見て、3rdの雰囲気を気に入っていただいたところで、

ここで家具をお願いしようか検討しているんですが、
受注生産のオーダー家具って、どんな風にお願いすればいいんしょう?
具体的なイメージとかはないのですが。

という質問を頂きました。
この質問は、初めてご来店された方のほとんどの方が聞かれます。
141028
家具のカタチを始めから詳細まで決めてご来店される方はほとんどいらっしゃいません。
まず、部屋に対してどの場所にどんな家具を置きたいのか。
漠然としたイメージで構わないので教えていただきたいのです。
その上で私達が提案資料を作成します。
これを叩き台として、イメージを膨らませてもらい、徐々に細かい部分のお打ち合わせを重ねて、
理想の家具をつくっていきます。

というお話をしたところ、一度ご自宅に伺って、イメージをつくっていくことになりました。
リフォーム前からモノが少ないスッキリしたお部屋でした。
141028_01

O様としては、お部屋のアクセントになるような家具を置きたいとのことでした。
O様がご検討中だったのは、ソファ・リビングテーブル・テレビボード。
お部屋の雰囲気を見ながら、ご要望をお聞きして、後日ご提案したのがこちら。

001

ソファは、スッキリとしたスクエア。その前には脚の形状が個性的なneneリビングテーブルを
おすすめしました。この2つは、お店の展示でもO様にお気に入り頂いたものです。

また、ご自宅に伺った際、大きな観葉植物の置かれていたスペースには、テレビを置きたいということで
少しアクセントとなるような形状のテレビボードをご提案しました。
このTVボードの形状は、ダンボールで実物の模型をつくって実際に検証しました。
オーダーの家具は、完成品を見てご購入頂く事ができないので、
お打ち合わせの段階でどれだけお客様と完成品のイメージを共有できるかは、とっても大切なのです。

141028_02

形状を気に入っていただいたO様でしたが、アクセントとなる月のマーク等をいれて欲しい
というご要望で、月のマークを型抜きして製作することとなりました。

それでは、、と一旦お話が終わりかけたところで、

じつは、キッチンにも、移動式のワゴンが欲しいんです。
探しているんですが、中々しっくりくるものがなくて。。。

ということで、改めてお打ち合わせし、ワゴンも製作させていただくこととなりました。

お届け時、リフォームも完了し、

ほんと待ってました!

と、奥様が楽しそうに、家具を配置するのを見てくれていたのが印象的でした。
納品した家具達がこちら!

002

003

TVボードは、L字の壁の片面にウォルナットの壁をつくり、上部に棚をつくりました。
下部には、お部屋の角に合わせたテレビ台を製作しました。

004

007

ワゴンはこんな感じです。

141028_03

お届けが完了すると、

たのんで良かったわ。

とうれしいコメントを頂きました^^
O様ありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

たまプラーザ店