オーダー家具の3rd -your life style shop-
2016.04.05

Y邸 ソファ/ラウンジチェア/ブラインド お届け

Y_4
お引越を機にソファをお探しだったY様。
HPをみてご夫婦でご来店いただきました。

お気に入りいただいたのがSOFA BASE(ベイス)。
base
硬めのクッションでしっかり身体を支えてくれるソファで、
無垢材で製作された太めのアームは、テーブル代わりにもなるようデザインしています。
リモコンや雑誌が置けるようつけている棚も付いています◎

また、腰クッションをとるとソファの上で胡座をかけるくらいの奥行きになり、
ソファでゆったりと寛ぐこともしっかり考えられています。

張り地はオイルレザーをお気に入りいただきました。
オイルレザーは、タンニン鞣しのヌメ革をベースに染色したものに、
オイルをたっぷり染みこませているので、しっとりとしなやかな肌さわりです。
汚れやシミ、キズも付きますが、使う度に馴染んで味となります。
使えば使う程風合いが増してくるのでだんだんと愛着がわいてきそうですね^^

今回はY様のこだわりで、クッションは同じオイルレザーの色違いにしました!
Y_5
また、硬めのクッションで革張りのソファは、
座るとお尻が滑りやすくなり無意識のうちに脚を踏ん張ってしまうことがあります。
BASEは、座面の奥に向けてにグッと角度をつけてお尻がずり落ちるのを防いでくれているので、
座ったまま居眠りができるくらい滑りにくくなり、リラックスしてご使用いただけるようになっています!
Printサイズについては、図面上でお部屋のレイアウトを考えながらお話ししていきました。
W2150かW2000で迷った末、動線にゆとりがもてるW2000でおつくりする事に。

しばらくして、ブラインドもお探しでご来店くださいました。
Y様のご新居は窓が大きく、たくさん日が入り外の景色も素敵なお部屋!
ただ窓が大きい分日差しの強さが気になる所でもあります。。。
そこで、Hunter Douglas/DUETTE SHADEのトップダウンボトムアップ仕様をご提案させていただきました。
140529_121こちらのブラインドは、トップダウンボトムアップという操作ができるもので、
上からも下からも高さの調整ができる機能がついています。
光は取り入れつつも、時間によって変わってくる日差しの高さにあわせて、
ブラインドの高さを調整できるのでY様のお部屋にはピッタリです◎

また、断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで、
窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、
夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つ事ができるブラインドです。
140529_13
後日内覧にご同行させて頂き、採寸と最終的な色味を決定!
大きな窓にスッキリきれいに納まりましたね^^
Y_2
さらに、お店に展示してあったL.0 Lounge Chairも一緒にお届けさせて頂きました。
オットマンもついているので、1人でもゆったりと寛ぐ事が出来ますね^^
クッションはソファと同じオイルレザーの色違いです。
Y_3
オイルレザーの風合いとウォールナットで揃えた家具で重厚感のあるお部屋になりました!
14
お引越落ち着きましたでしょうか^^?
また何かありましたらお気軽にご相談下さいませ!

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.04.03

S邸 カウンター下収納、ソファ、リビングテーブル、椅子、照明 お届け

半年後にお引越しが決まっていたS様。
「カウンター下に収納を考えているんです。」とご来店になりました。

2450_06

以前、お届けした写真をみていただきならがお話をお伺いすると、奥様は「絵本やファイルが入れられる収納で、カウンター前にダイニングテーブルを置くので引き戸がいいかな。」と、カウンター下収納のおおまかなイメージはすぐに決まりました。

2450_010

「今、座卓のテーブルを使っているんですが、子供が大きくなってきたのでこの機会に椅子の生活に切り替えようと思ってもいるんです。この椅子もソファも素敵ですね~。」と、お話がはずみました。
店内の椅子やソファを座り比べていただき、収納の他にもダイニングチェアとソファも考えているとの事でしたので、トータルでプランのご提案いたしますのでご検討してみませんか?とお薦めしました。

お手持ちの家具でお引越し後もお使いになるのがダイニングテーブルとTVボードとの事でしたので、サイズをお伺いしお部屋の図面をいただきプランをご提案。

2450_011

お届けしたのがこちらです!
カウンター下収納は奥様がご希望だった引き戸で、絵本やファイルがたっぷり収められる収納になりました。

2450_05

カウンター天板の出幅に合わせた収納部には小物などを入れるのに便利なBOXが2つ。

2450_03

下段は絵本や書類がしっかり収納できるよう、カンター出幅より深くなっています。
高さはダイニングテーブルと合わせ、テーブルをぴったりつけると一体感が出るようデザインしています。
樹種はテーブルに合わせたウォルナット材で!

2450_01

椅子は座り心地を気に入っていただいた『Cervo(セルボ)チェア』を。
『セルボチェア』は座面に布バネのダイメトロールを使用しているので、お尻あたりが柔らかく、長い時間座っていても疲れにくい椅子です。
特徴的な脚のデザインとゆったりしたサイズが人気なんです!

お子様用には『UPRIGHT(アップライト)』を。
『アップライト』は成長するお子さまの姿勢を一番に考えた、大人になるまで座っていただける椅子です。
腰と背中をしっかり支え、背骨がきれいにS字カーブを描くように、3つの曲線を組み合わせた背もたれがポイント。
座面、足台の高さも成長に合わせてネジグリップで簡単に細かく調節できるので、とっても使いやすく勉強机にも活躍してくれる、今大人気のお子様用の椅子です。

『セルボチェア』はテーブルと合わせてウォルナット材を選ばれ、『アップライト』はお子様用なので明るめのナチュラル色に赤い座面カバーで合わせました!

2450_02

ソファも座り心地とデザインで『LATTICE(ラティス)』を選ばれました。
サイズは生活動線の事を考えて2Pに。

2450_08

『ラティス』はフレームがスッキリとした細身の木枠でできているので、2Pでもゆったりとした広さが人気のソファです。
座面には体圧分散素材「レスピール」という新素材を使用しています。
レスピールは体のラインに合わせて形状を変化させ、最適な形で安定し、抜群のサポート力を発揮します。
体にかかる圧力を効率よく分散することで、部分的な圧迫を緩和し、長時間座っていても疲れにくい特性があります。

4

背クッションには「シリコンポラック」という、軽くて柔らか、弾力性に富みへたりが少ない素材を使用しています。
「シリコンポラック」は通気性も良く、羽毛に比べ復元力があり、ご家庭で丸洗いもできるのでクッション材としては最適な新素材なのです!

ここまでが最初のご契約でした。
後日「ダイニングとリビング用に照明もお願いできますか?」「玄関にちょっとしたコート掛けみたいなものがあると便利なんだけど。。。」「子供が小さいので洗い替え用にソファの替えカバーも必要かなと。あと、ソファの前に置くリビングテーブルやっぱり、あれがいいかなと思って。」と、いろいろとご相談をいただきました!

2450_09

照明は、リビング側にはガラスを透過して優しく光るシーリングライトを。
ダイニング側にはテーブルの上に照明位置が来るようにライティングレールを取り付け、ペンダント照明とスポットライトを合わせています。
ライティングレールはスライド式で90度回転させることもできるので、ダイニングテーブルをカウンターと平行に置いた時でも、ペンダント照明をテーブル位置に合わせる事ができます。

2450_002

玄関横の壁には『PIANO(ピアノ)』という、デンマークの家具ブランドの壁付けコート掛けを。
ピアノの鍵盤のようなデザインの『ピアノ』は、コートを掛けないときはフックを畳んでおけて「おそらく世界で最も薄いコート掛け」と言われる、すっきりとしたデザインのコート掛けです。
以前のお届けの写真を見た奥様にとっても気に入っていただき、お届けとなりました!

2450_001

ご新居へのお引越しと家具のお届けを楽しみに待っていてくださったS様。
新しい家と家具の使い心地にも、もう馴染んだ頃でしょうか?

お近くにお越しの際には是非、遊びにお立ち寄りくださいね!
S様、ありがとうございました!

【カウンター下収納 W2400×D350×H810】
【Sofa LATTICE 2P W1760×D800×H640】
【Cervo チェア W510×D570×H750】
【UPRIGHT W460×D550×830】
【HELLA living table W1000×D400×H250】

東戸塚店

2016.03.28

O邸 特注デスク、ブラインド、納戸扉補修 お届け

以前、ダイニングテーブルをお届けしているO様。
「リビングにパソコン用のデスクを作りたいと思っているのですが、良いアイディアをお願いします。」と久しぶりにご連絡をいただきました。

H2446_01

リビングの一角の窓際で「カーテンも含めてなんとかスッキリさせたいんですよね。」とのご相談でしたので、一度、お伺いして現状のカーテンの様子や設置場所を確認させていただく事になりました。

「ここを活かしてデスクコーナーができたら。。。」と、お考えの場所は天井に梁があり、壁と柱にはさまれたスペース。

H2446_02

「実はここのダウンライトが使えなくなっているので、それも直してもらうことはできますか?」とのご相談もいただきました。
もちろんできますよ!とお受けし、照明を外す時壁紙も張替えてみませんか?とお話すると「実はそれも考えていたんです。お願いできますか?」とのお話もいただきました!

いろいろお話をお伺いし、気になっていた場所を含めた変更後のプランのご提案へ。
以前からのお客様でしたので、細かな仕様などお打ち合わせはスムースに進みました!

H2446_05

テラスに出るためのガラスのドアと腰高の窓という高さの違う窓が1本のカーテンレールで取り付けられていた窓。
ブラインドに変えてみませんか?ブラインドにすれば壁側にカーテンを溜めることなく、デスクや本棚のスペースが有効に使えますよ。とお薦めしました。

H2446_06

O様もいろいろお調べになったようで「ローマンシェードが気になっているので出来るならそれに変えたい!」とのご希望でした。
ローマンシェードはカーテン生地を使ったロールカーテンのようなもので、紐を引くことで生地が上下します。
これなら左右にカーテン溜まりがなくなるので、デスクのスペースも有効に使えます!

H2446_03

1本で通していたカーテンレールをはずし、新しいレールを取り付け。
ドアには足元まできちんと隠せるシェードを。腰高の窓にはデスクの天板にかからない長さのシェードを取り付けました。

H2446_04

打ち合わせの途中。
O様がら「納戸の扉が壊れてしまって。。。そんな事もお願いできますかね?」とお電話をいただきました。
対面で扉が開く、廊下にある収納。

H2446_07

開けると扉同士がぶつかるし、廊下を塞いでしまうとの事でしたので、折れ戸の扉をお薦めしました。
これなら扉同士がぶつかることもありません!
色は今まで使っていたのと同じ白の扉で、建具も傷んでいたので建具ごと新しく取り付け直しをしました。

H2446_08

お届けは壁紙→デスク→カーテンの順に4~5日いただきました。
その間、奥様は作業をずっと見ていて、完成したときには「ずっと気になっていた所が全部直ってスッキリしました!」と、とっても喜んでいただけました!

H2446_09

パソコン用のデスクとしてお届けしたのですが、最近はお子様の勉強机として占領されてしまったとの事ですが(笑)お勉強進んでいるでしょうか?

H2446_010

最後に「デスク用に座り心地の良い椅子ないですかね?」とのご相談をいただき『Arcoチェア』を後日、お届けしました!

H2446_011

いろいろとご相談いただき、ありがとうございました m(_ _)m
また何かございましたら、お気軽にご来店くださいね!

O様、ありがとうございました!

【デスク W1200×D500×H2135】
【Arcoチェア W480×D530×H800】

東戸塚店

2016.03.24

P邸 リビング壁面収納/ダイニングボード/ワイングラス棚/ダイニングテーブル/L字棚お届け

板橋区にお住いのP様。
メールにて「ダイニングテーブル、リビング壁面収納、サイドボードなどを検討しています。」というお問い合わせを頂きました。

3rdではできるだけ、実際にお店にご来店頂く事をお願いしています。3rdの家具の仕上がりと雰囲気を確かめて欲しいからです。
ご希望やイメージをお伺いし過去の事例や展示の家具を見ていただきながら、ご提案させて頂いてます。

もし「遠方でどうしても来店できない….」、「忙しくてなかなか時間の都合がつかない。」などご来店いただけない場合はご遠慮なくお問い合わせください。その都度ご対応させて頂きます。

名称未設定-1のコピー

P様にも「可能であれば、ご来店頂けますか?」とご連絡したところ、「お店も見てみたいので、お伺いします。」とご来店して頂けることになりました!

P様のご要望は、
今使っているダイニングテーブルが小さいのでもう少しゆったりしていて、できれば来客の際に6人ぐらいで使えるサイズのテーブル。
リビングに、アンプ、スピーカー、AV機器と子供のおもちゃなどまとめて収納出来る壁面収納。
玄関に置いてある保存用の飲料水を収納できるサイドボード。
そのサイドボードにはオーディオと電話を置きたいので、配線孔と移設コンセントをつけてほしい。
という事でした。
初めの段階の提案イメージがコチラ!!

MX-3140FN_20160311_173925

リビングとダイニングではそれぞれ雰囲気を変えたいとのご希望で、リビングの壁面収納は落ち着いた色の雰囲気と合わせウォルナット材で製作。
ダイニングには「明るい雰囲気がいい!!」という事と、お使いの椅子に合わせてメープル材で製作することになりました。
お話した内容を元にプランを作成し、後日、ご提案と採寸にご自宅にお伺いしました。
実際に設置する壁のサイズやコンセント位置、スピーカー、アンプ、AV機器など、収納するもののサイズを細かく測りながらプランをご提案させて頂きました。

さらにキッチン横にある食器棚に入りきらないグラスや食器があるのとの事でワイングラス専用の吊棚も追加でご注文頂きました。(^^)

Šî–{ CMYK

お忙しいP様とは、その後はメールで図面の確認をしていただきながら最終的な形と仕様を決定していきました。
まずはリビングの壁面収納。
中央部分のテレビやAV機器を収納するAVボード部分と、両端のスピーカー収納棚部分に分かれています。
テレビ上部の棚板は可動棚にし、棚板はたわみを抑制するため板厚のあるものに。

T1749_046

スピーカー、アンプ、AV機器を収納する場所には、棚板と背板の間に空間をつくり、AV機器を収納する各場所には配線孔を設け、配線ルートを確保しています(^^♪
上段の扉は開き戸にし、中は可動棚に。
スピーカー部分はソファーがある為、取り出しスペースを考慮して引き戸にしています。

T1749_020

お次は壁には飾り棚としてもお使い頂けるL字棚とサイドボード、ダイニングテーブル。
このL字棚にはスピーカー用に棚の端に欠込みを入れて配線コードを通せるように。
サイドボードの上にはオーディオと電話を置く為、移設コンセントと配線孔を設けています。
さらに掃除の時に電源がとれるよう台輪にも移設コンセントを設けました。

文字

サイドボードには保存用の飲料水を「横に収納してとりだしやすくしたい!!」という希望を考慮して設計。
そしてダイニングテーブルの形は当初、長方形とラウンドとオーバルの3種類をご提案しました。
その中からP様にはオーバルをとても気に入っていただけたのでオーバルに決定!!
来客時も6人で囲めるサイズです!(^^)!

T1749_062

最後にワイングラス用の吊棚をワインセラーの上部に設置。
グラス類を吊棚に収納することで食器棚をスッキリ整理することが出来ました。(^^♪

8888

お届けの時に、旦那様はご不在でしたが、奥様から「家が変わっちゃった。新しい家に来たみたい!!」と、とても喜んで頂けました。
後日、「主人もとても気に入っていました!」と奥様から聞けて、私たちもとても安心しました(^^♪

使い心地はいかがでしょうか??
P様ありがとうございました<(_ _)>

リビング壁面収納【Size:W3440×D500×H2240/ウォルナット突板】
ダイニングボード【SIze:W600×D450×H1100/メープル突板】
ワイングラス吊棚 【Size:W630×D400×H900/メープル突板】
ラウンドダイニングテーブル【Size:W1500×D900×H700/メープル】
L字棚【Size:W600×D250×H250/メープル突板】

3rdではオーダー家具の製作期間に約1ヶ月半~2ヶ月頂いおります。
お届け、設置まで3rdスタッフがすべてさせていただきます。
壁面収納など大きな物になると、設置にも時間がかかることもございますが、作業が完了するまで楽しみにお待ちくださいね!!

たまプラーザ店

2016.03.18

Y邸サイドボード/H邸オープンラック お届け

2431_472鎌倉市のY様にサイドボードお届けしました!

Y様は来店当初からサイズやイメージを持って来ていただいたので、
お店では家具の色味や質感をみていただきながら詳細のお話を進めていきました。

2431_474その日にご注文いただき、製作図面を確認していただくと、
ご自宅に帰ってイメージがさらに湧いてきた!との事で、
サイズや仕様を微調整し、何度か変更点を加えて製作させていただきました。2431_478寝室に置くシンプルなオープンボードですが、
棚板のピッチや、サイズなど、細かな所にY様のこだわりが入っています^^2431_480お届けの時には、
「楽しみに待ってました!と出迎えて下さり。
イメージぴったりです!また何かお願いしますね!」
と喜んでいただけて良かったです^^

line2_2

つづいて、戸塚区のH様にオープンラックをお届けしました!

3rdオープン当初からお店の前をよく通っていたというH様。
その日もお店の前で商品を見ていただいていたのでスタッフが声をかけてみると、
「実は家の中で困っている場所があるんです〜…
リビングのエコカラットが張ってある壁をうまく活用したくて…」
とご相談いただき、後日ご来店いただきました。

エコカラットが張ってある場所は壁が15~20cmほど奥まっており、
照明もついていて物を飾るのにはぴったりな場所でした。
ただ、箱物の家具を置いてしまうとせっかくのエコカラットが隠れてしまうのでもったいない。
絵の他にも小物も飾れるようにしたいとのことでした。H2439_00
イメージをおつくりしてお伺いさせていただき、壁一面に置くオープンボードをご提案すると、
「イメージぴったりです!」とお気に入りいただき、ご注文をいただきました。
そして完成したのがこちら!H2439_07
奥行きが小さいので、動線に邪魔にならないように下台だけ奥行きを大きくしてデザインしました。
H2439_06耐震性も考慮して、柱をアジャスターで天井に突っ張らせて動かないよう固定しています。

真ん中の一番上の棚にはピクチャーレールをつけて、
H様お気に入りの絵を飾れるように。H2439_08

壁を一切傷つけずにかざり棚ができました!

お届けの際には、お子様も設置の様子をみていて、
「ずっと何か出来ないか考えていて、もやっとしたイメージが形になってすごく幸せです^^」
と喜んでいただけました!H2439_03

3rdでは、お部屋の様子をお伺いしながら、お客様に合わせた家具をご提案しています。
お部屋の中でどう整理したらいいかわからない、
漠然としたイメージはあるけど、どんな家具にしたらいいかわからない、、、などなど
お困りの事がありましたら、お気軽にご相談下さいませ^^

Y様、H様、ありがとうございました!

東戸塚店

2016.03.12

K邸 ソファ お届け

今回は2組のK様へのソファのお届けのご紹介です!

まずは青葉区にお住まいのK様。
「ソファを探していて。」とご来店になりました。
店内に展示していたソファに座り比べていただき、気に入っていただいたのが『LATTICE』でした。

T1787_1859_01

『LATTICE』の座面に使われているウレタンは元々はロケット発射時の強い重力から宇宙飛行士を守る為に、宇宙服の内張り素材として開発された新素材のウレタンです。

一般のウレタンの約3倍の密度があり、耐久性と耐圧分散にとても優れた体圧分散素材のウレタンは、座った時に一部分に集中的にかかってしまう体圧を効率よく分散して、体にかかる負担を最小限に抑えてくれます。

4

背中のクッションには「シリコンポラック」というポリエステル綿を使用しています。
「シリコンポラック」は軽くて柔らか。
弾力性がありへたりも少なく、ご家庭で丸洗いができるのでとっても衛生的です!
また、座面もクッションもカバーリング仕様になっているので、カバーを外してドライクリーニングでのお手入れか、選んでいただく生地によってはご自宅で手洗いも可能です。

2335_03

張り生地の色はその時に展示していたものと同じネイビーで、この生地ならご自宅で手洗いできるという所も気に入っていただきました!

2335_08

ソファに座っていただき、あれこれとご説明をしていると、すっかり『LATTICE』を気に入っていただけたようで「こんなソファでのんびり寛ぐならあると便利よね!」と、オットマンとプラグテーブルも一緒にご契約いただきました!

T1787_1859_02

【Sofa LATTICE 2P W1760×D800×H640】
【Sofa LATTICE OT W600×D510×H400】
【プラグテーブル W350×D450×H530】

line_sofa

たまプラーザ店のお近くに引っ越しされてきたK様。
「ソファを探していて。」と、最初はご主人が1人でフラッとご来店になりました。
いろいろと座り比べて、気に入っていただいたのは展示していたオットマンとセットになった『SHAPE』でした。

T1823_01

『SHAPE』は3rdのスタッフにも人気のソファです!
座面には高密度ウレタンを使用し、その下をウェービングテープが張り込まれたフレームでしっかりと支え、カバーで隠れたフレーム部分にも無垢のアルダー材と高密度ウレタンを贅沢に使っています。

背中はハンガリー産のスモールフェザーにはさまれたウレタンクッションで、柔らかすぎず、硬すぎず、バランスのとれた座り心地なんです!

sofa

張りぐるみのソファのように見えますがフルカバーリングなので、カバーを外してドライクリーニングでお手入れが出来ます。

K様もワンシートの座面と座り心地がとっても気に入ったご様子で「子供が小さいので、以前使っていたソファの座面の境目には色んな物が隠されていて、びっくりすることもありました(笑)。ワンシートなら、そんないたずらもなくなりそうですよね(笑)。今度奥さんと一緒に見に来ます。」とその日はお帰りになりました。

翌日、さっそく奥様がご来店になり『SHAPE』に座っていただくと。。。
「あぁ、いいですね!聞いてたとおり、とってもいい感じです!!」と奥様にも気に入っていただけました!

T1823_04

張り生地は展示の生地を気に入っていただいたので、その週末すぐにお届けとなりました ♪

T1823_03

【SOFA SHAPE 2P W1860×D910×H765】
【SOFA SHAPE OT W680×D600×H355】

どちらのK様も、お届けしたソファの使い心地はいかがでしょうか?
またお近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!

ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.03.11

I邸 デスクと吊り戸棚のお届け

青葉区にお住まいのIさん。お引っ越しが決まっていて、寝室に置くデスクと本棚を作ってほしいとご来店頂きました。
お話をお伺いすると、絵を描くのが趣味で天板の角度が変わる(イーゼル的な使い方が出来る)ものがご要望でした。
“もちろんお作り出来ます!”とお伝えしたものの実際に設計してみるとなかなか…かなり苦戦しました…
ネットで調べたり本見たり、段ボールで実寸作り大きさや角度をみながら、なんとか図面完成!
後日、ご来店頂き図面とイメージ図を見て頂きながらお打ち合わせ。
”すごい!イメージ通りです!予算的にもOKです!!”という事でご注文頂きました!
001
まずはデスク上の吊り戸棚(本棚)の設置です。
1.壁の芯の位置を探ります。
2.棚をつけるため9mm厚のベニヤ板(バックアップ材)を壁に打ち付けます。これが曲がってしまうと棚も曲がってついてしまうので慎重に水平をみていきます。
3.バックアップ材に棚を引っ掛ける様に突け、最初に探った芯の位置にビスで固定します。
4.最後にビスの頭が目立たない様にキャップを付け完了!

002
デスクを置いてコンセント差し込み完成です!天板のコンセントは照明用と吊り棚に置くオーディオ用です。吊り棚の地板に配線孔を入れオーディオの電源が通せる仕様になっています。

003
天板の角度は4段階に調整出来ます。この仕組みを設計するのに、とても悩みましたが、出来た物は想像以上の仕上がりで興奮しました!(笑)
紙が落ちないよう手前に10mm程の落ち止めをつけています。普段、邪魔にならないよう出来るだけ小さくし、面取りをしています。

005
お客様にもとても喜んで頂き、悩んだ分、嬉しいお届けとなりました!Iさまありがとうございました!!

2016.03.06

A邸 チェスト お届け

サイドボードをお届けしている板橋区にお住まいのA様。
以前のお届けはこちらから → A邸 サイドボードお届け

T1666_01

「子供が出来たので収納を増やしたくて。また相談にのってもらえますか?」とご連絡をいただき、久しぶりにご来店いただきました。
「前に作ってもらったサイドボードがとっても気に入っているので、デザインを合わせてリビングに新しいボードを作ってほしいんです。大きめでゆったりサイズの引き出しと、小物が整理できるような小さめの引き出しもほしいです!」

ご要望をお聞きして完成したのがこちら!

T1666_02

右が以前お届けしているサイドボード、左は今回お届けしている出来立てのサイドボードです。
ボードの高さや奥行き、脚の高さ、上段の引き出しの高さは、全て以前お届けしているサイドボードと揃えています。

右のボードは経年変化で、色合いが変化しています。
使用していると変化になかなか気が付かないかもしれませんが、新しいものと並べて比べ見ると色の変化がはっきりとわかりますね。
明るく優しい温かみのある茶色に変化したサイドボード。。。
無垢材ならではの変化なので、こういった変化も楽しみながら長く使っていっていただきたいです!

T1666_03

ボード上段の少し浅め引き出しは、散らばりがちな小物がたっぷり収納できるよう3分割に。
下段は2分割にして少し大きなものも収納出来るよう、深めの引き出しに。

大きい引き出しは奥の物が取り出しやすいよう、完全スライドレールを使用しています。
完全スライドレールは動きがスムースで、引き出しを全部引き出せるので、奥の物も取り出しやすいんです!

T1666_04

横に並べたとき、高さや幅を揃えているので統一感があり、横のラインがすっきりと見えるデザインになりました!

T1666_05

お届けを2人で楽しみに待っていてくださったA様。
「前のものと揃えて買い足しができるなんて、オーダーならではですよね!ピッタリでとっても素敵です!またお願いすることがあるかも!?」と嬉しいお言葉をいただきました!

以前お届けしたボードと今回お届けしたボードで色合いが違って見えますが、これからもA様と過ごす時間の中でゆっくりと経年変化しいつか色合いの差はなくなってきます。
その変化をまた見せていただけると嬉しいです!

T1666_06

またなにかございましたら、お気軽にご連絡くださいね。
A様、ありがとうございました!

【特注チェスト W1800×D400×H800】

たまプラーザ店

2016.03.03

K邸 ブックボード/コンソールデスク/ブラインドお届け

ご自宅を新築中だったK様。本棚兼飾り棚とコンソールテーブルをお探しでご来店下さいました。

DSC_0024

お客様のイメージをお伺いしながら形にしていきました。
「お部屋の真ん中に置いてパーテーションとしても使う事も考えていて!!」という事でしたので、パーテーションとして空間を分けて使えるように背板を付けていません。
背板を無くした分、強度を出す為、センターの棚板は固定になっています。
大きさは、窓の位置/サイズに合わせて設計。樹種はお部屋の雰囲気に合わせたチェリー材に。

DSC_0055

コンソールテーブルは玄関に入ったところに置くのでシンプルで圧迫感のないものがご希望でした。
コンソールテーブルに関しても圧迫感を出さないよう背板を無くし、壁にぴったりつくように巾木分、欠き込みを入れています。
テーブルの高さはK様が立って使うのにちょうど良い高さに合わせました。
帰宅した際のカギ置き場などとして使いやすいと思います。(^^♪

DSC_0036

「あと、ウッドブラインドも検討しているんですけど、取り扱ってましたよね!?」という事で一緒にJBSのウッドブラインドを、ご注文頂きました。
色は建築中の家にお邪魔し建具の色と合わせました。

JBSのブラインドは人の身近にある天然木を使い、自然を身近に感じられるブラインドを作っているメーカーです。
種類も横型ブラインド、縦型ブラインド、ルーバーシャッター、スダレなど風と光、視界、環境を考えた多くの品揃えがありますので機能やインテリアに応じて選んで頂く事が可能です。
温かみがあるウッドブラインドの質感を、K様もとても気に入って頂けた様子でした!!(^^♪

DSC_0058

お届けがすむとK様から「イメージ通り…いやイメージ以上のものになりました!!」とのお言葉を頂きました。
ありがとうございます(^^♪

DSC_0047

そろそろ新居の生活にも慣れてきた頃だと思います。使い心地はいかがでしょうか?
また3rdに遊びに来て下さいね。
K様ありがとうございました。<(_ _)>

BOOK BOARD【Size : W1600 x D400 x H1800 / Material : Cherry】
CONSOLE TABLE【Size : W600 x D200 x H850】
JBS TIMBER VENETIAN BLINDS PT(ギアタイプ)【Size : W2300 x D70 x H 2100/ Material : paulownia tree/桐】

たまプラーザ店

2016.02.29

M邸 TVボード お届け

TVボードを探しているとご来店になった、大田区のM様。
「イメージはあるんです。」との事でしたので、詳しくお話をお伺いすることになりました。

「ボードの高さは極力低くしてください。デッキが3台置ければよくて、他に収納力はいらないです。1番の希望は1枚板でつくることなんです!」
ここが一番大事なご希望だったそうで、オーダー家具ならできるのでは!?とご来店になったそうです。

T1577_001

耳付きの1枚板できたトラディションテーブルは、雰囲気も木の質感もしっかりと楽しめる3rdでも人気のアイテムです。
TVボードにしても、しっかりと雰囲気や質感のあるボードになりそうですが。。。

T1577_002

今回はTVボードとして「極力高さの低いボード」がご希望のM様。
板の厚みがしっかりと取れないため、1枚板でつくると反りが出てしまう可能性がある事、反りが出るとボードがゆがんでしまうため、薄い1枚板よりもハギ板でおつくりする事おすすめしました。

通常ダイニングテーブルの天板で1枚板を使用する場合、ある程度の厚みがしっかりと取れた板を使います。
それは板の厚みで反りを抑制することがきる為なのです。

ハギ板とは無垢の材料を幅方向に何枚か合わせてつくられた板の事。
材料同士を木表、木裏と組み合わせてお互いの反りを抑制し、ハギ板を作ります。

板にも表と裏があり、木表とは樹皮に近い方。木裏は樹の中心に近い方。
1枚板にしたとき、水分が抜けていくにつれて木表側に向かって反ってしまう事があります。
それを抑えるために木表、木裏、木表。。。と交互に組み合わせてハギ板をます。

140711_12

3rdでは「共木(ともぎ)」といって、同じ丸太からとれた材料を使いハギ板を制作しています。
木目や表情、色合いなどにまとまりのある板に仕上がるので、1枚板と勘違いされる方もいるくらい!

M様にはお店で展示しているトラディションテーブルの天板(40mm厚)を見ていただきながら「この板で厚みを30mmまで抑えることができれば、M様ご希望の低いTVボードも可能ですよ。一度、板をご希望のサイズで板を制作してみますので、ご覧になってみませんか?」とお話をしました。
「こんな雰囲気になるなら。。。お願いしてみようかな。」とご了解いただき、板を制作する事になりました!

T1577_003

製作時間をいただき再度ご来店。
板を見ていただいたところ。。。「すごくいい雰囲気なんだけど、他の板があったら見てみたいな。」とのご要望が。
頑張って制作したので、ちょっと残念(ノд・。)でしたが、せっかくオーダーでつくっていただくので気に入ったものをお届けしたい!と新たに板を制作しました!

T1577_004

新しい板が完成したので再度ご来店いただきました。
板を見たM様は「無理なお願いして申し訳なかったけど、つくり直してもらってほんとによかった!」ととっても気に入っていただきました!

予定より一か月遅れのお届けとなりました。
木目を選んでいただき家具を製作することは通常はありませんが、今回はM様の思い入れがたっぷり籠った家具をお届けすることが出来ました。
「イメージ通り!!」と喜んでいたM様を見て、こちらも嬉しくなるお届けでした!

T1577_005

M様、ありがとうございました!

【TVボード W900×D500×H300 】

たまプラーザ店

2016.02.29

M邸 BASE3P/NENE LIVING TABLE /ドレスラックお届け

青葉区にお住いのM様、一度目はソファーを、二度目はリビングテーブルとドレスラックをお探しでご来店頂きました。

まずはソファ。
いろいろ座って頂き、その中で目にとまったのが新作の”BASE”(ベイス)でした。
”BASE”は本体がウレタンフォームで形成されたしっかりとした座り心地。
硬いかけ心地でもリラックスできるSOFAです。
座面の奥側に角度をつけることで、前に滑り出そうとする下半身を守り”ちゃんと座る”をコンセプトにしたソファで、腰クッションをはずせば奥行きが63cm位ある為、あぐらをかける程の広さがあります。
幅広のウッドアームはサイドテーブル代わりにも、また棚も付いているので本や小物置きとしても使えます。
DSC_0095

張地には展示品の”BASE”を気に入って頂き、同じアクアクリーンの黒で、ご契約となりました(^^)

・アクアクリーンとは
繊維を目に見えない分子皮膜でおおい、汚れが布地に浸透するのを防いでくれる加工を施した生地。
濡れたタオルで拭けば汚れを落とすことができる特殊な加工を施した生地です。
小さなお子様やペットのいる方にはおススメですよ。(^^♪
DSC_0098

後日、2度目にご来店頂いた際に目にとまったのが、”nene living table”
「前に来た時なかったわよね!すてきね!」と、とても気に入って頂き「いっしょにこれもお願いします!」とご契約頂きました。
樹種はお客様のご要望でチェリー材に。
”nene living table”は3rd工場長山下谷デザインのリビングテーブル。
独特な構造の脚にガラスの天板を載せることで、デザインが際立ち、存在感のあるリビングテーブルとなっています。
img_table_08[1]

そして最後にシンプルなドレスラックもとても気に入って頂きご契約。
コチラはたたむと厚みは7cmほどになるので移動も簡単。便利にお使い頂けると思います。(^^♪
コピー2

お届けの際、他にもこだわりの家具が置いてありました。
特にチークの無垢材でつくられたTVボードは経年変化した質感がとても良い雰囲気でした!

M様ありがとうございました。
これからも家具と3rdを末永くよろしくお願い致します。<(_ _)>
スタッフ一同またのご来店心よりお待ちしています。

【SOFA BASE3P:W2150×D950×H710(SH360) Material:Walnut】
【NENE LIVING TABLE:W1200×D600×H400 Material:Cherry】
【ドレスラック : W755×D410×H1490 Material:Walnut】

たまプラーザ店

2016.02.27

F様 特注ベッド/マットレスお届け

3rdがオープンした当初からお付き合い頂いているF様。
F様のご自宅には特注でワードローブやテーブル収納、吊戸、電動ベッドなど、お届けしています。
名称未設定-2

今回は”以前電動ベッドを製作して頂いたのですが、体調が回復したので新たにベッドフレームとマットレスを考えているんです”という事でご来店頂きました。

新しく特注のベッドを作るご要望として、
”お部屋に合わせたサイズで作る”
”少しでも疲労が軽減できるマットレスが良い”
をご希望されていました。
そして以前に製作した特注電動ベッドを他の部屋に移動し、その位置に新しいベッドを置きたいとの事でした。

まずはマットレスから。
前回同様に日本ベッドをご提案させて頂きました。
日本ベッドのマットレスにはコイルの大きさと数によって耐圧の逃げ方の違う”シルキー”と”ビーズ”の2シリーズあります。
一つ目は今回ご提案した”ビーズポケットマットレス”。こちらはシルキーよりコイルが大きく硬めの寝心地で、線が太く、大きめのコイルがしっかりと体を支えてくれます。
体格の大きい方や疲労が取れにくい方には、少ない点で支える”ビーズ”がおすすめで、トップアスリートにも使用する方が多いマットレスです。
二つ目は”シルキーポケットマットレス”。”ビーズ”よりコイルは小さいですがその分コイルの数が約2倍(日本ベッド比)使用されています。”シルキー”はソフトな寝心地にふんわりとした感触で体をしなやかに包んでくれます。
”ビーズ”より多くの点で支えてくれるのでよりフィット感のあるものになっています。
シルキービーズコイル

今回はF様のご希望から”ビーズポケットマットレス(ハード)”をご提案させて頂きました。
”疲労を軽減する”マットレスなのでとてもピッタリだと思います。(^^♪
1[1]

お次はベッドフレーム。
いくつかお部屋に合わせご提案した中でお気に入り頂けたのが、ヘッドボードが格子状のベッドフレームです。
ベッドフレームはお部屋で組み上げさせて頂きました。
そして樹種は今までに製作させて頂いた家具に合わせてもちろんウォルナットに。(^^)
ベッドの下面には、通気性の良いすのこを張るベッドも多いですが今回は、無圧効果の高い有孔合板を使用しています。
無圧効果のある有孔合板はからだを点で支える為、面で支えるすのこよりも身体への負担が少ないと言われています。
もちろん有孔合板も通気性は十分確保できます。
H2443_67

そしてご提案させて頂いた”ビーズポケットマットレス”を置いて出来上がりました。
F様からは”もともと欲しかった物が形になりました!”と喜んで頂けました。(^^)
H2443_73

以前、製作させて頂いた電動ベッドも”他の部屋に置いてまだ使います”との事でしたので、移動し設置させて頂きました。
H2443_63

最後に”3rdさんはイメージした通りに形にしてくれますね!”とお褒めの言葉まで頂きました。

F様ベッドの寝心地はいかがでしょうか??
ありがとうございました。

特注BED【Size: W920 × D2000 × H680 / Material : Walnut】
特注ビーズポケットマットレスハード【Size : W900 × D1950 × H230】
※特注電動ベッド(STANZA AV2M)【Size : W1010 x D1990 x H800 / Material : Walnut】

たまプラーザ店