オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.05.18

S邸 椅子補修・テーブル お届け

「椅子のお直しはやっていただけますか?」と、新聞のチラシを見てご来店になられたS様。

「とっても気に入っているんだけど、どうも座り心地が良くない。。。」という、海外で購入したチークの椅子。
お引っ越しが決まったタイミングで「もし直せるものなら、新しい家でもまた使い続けたいと思って。」と、
ご来店になられました。

「もともとついていたクッションはへたってしまったからもう使っていないの。代わりに座布団を座面にも背中にも置いて使っているんだけど、滑ってしまって落ち着かないの。座面クッションは椅子にくっつけて、背クッションもずれないようにしっかり止まるように出来ないかしら?」との事。
座面はレザー張りのクッションが乗っているだけ、背クッションはマジックテープで取り外しが出来る仕様になっているそう。
それなら一度、椅子を見せていただけますか?と、ご自宅にお伺いする事になりました。

2388_01

見せていただいたところ、椅子の木枠はしっかりとしていて、傷みもなさそうです。

「これでしたらクッション部分を新しくすれば、ぐっと座り心地もよくなりますよ!」とお話した所、
「とても気に入っていたので、捨てるのには忍びないと思っていたの。直せるならお願いしたいわ!」と奥様。
「張り替えるなら生地は明るい色、グリーンがいいな。」とご主人。

2388_02

お二人で仲良く生地選びをし、2種類のグリーンを選ばれました!

2388_03

座クッションは木枠と一体にし、背クッションはずれないように背もたれをすっぽり覆うように制作しました。

2388_04

ご自宅にお伺いした時に「この椅子とセットになっているテーブルがあるんだけど、人が増えた時に使うには少し狭いの。お客様が来た時にはダイニングテーブルの横に付けて、普段はデスクのように使える補助のテーブルがあったらいいなと思っているんだけど、そんな小さなテーブルは作れますか?」と、ご相談いただきました。

2388_05

ご新居の図面を見せていいただいたところ、補助テーブルは奥行き450mmから最大600mmまでは置けそうでした。
「普段は二人だから。」との事で、サイズは生活動線のじゃまにならないようにと450mmに決定。

2388_06

ダイニングテーブルのデザインに合わせて天板の角も脚も丸くしました!

2388_07

「どんなふうになるのか、楽しみにしていますね!」とお引越し前からお届けを楽しみにしてくださったS様。

お届けのとき、「すっかり見違えるようだわ~!生地も明るくしてよかったわ!これからも大事に使いますね!」と
とっても喜んでいただきました。

2388_09

いつもご夫婦、仲良くご来店いただいたS様。
お引越しで少し遠くなってしまいましたが、お近くにお越しの際にはぜひ遊びに来てくださいね!

2388_010

S様、ありがとうございました!

東戸塚店

2015.05.14

S様 ダイニングセット お届け

000はじめてS様が3rdにご来店されたのは約2年前のことでした。
ダイニングテーブルと椅子の買い替えを検討されていたS様ご夫婦。
「木はこんな感じがいいかな~」と、
最初に気になったのは、ブラックチェリーのテーブルでした。
椅子もチェリー材でを統一することを考えながら、
Arcoやkuku、AD chairなど気になる椅子をピックアップ。
1505_s1後日ご自宅に訪問し、
テーブルの大きさやデザインなど詳しく打ち合わせをすることとなりました。
ご夫婦と小さなお子様の3人家族が使いやすいサイズということで、
W1400×D800の大きさをご提案したところ、
「とてもいいと思うんですけど、もう少し時間をかけて考えてみます」
と、この時はしばらく検討されることにしたS様でした。

それから約一年が経ち、S様ご夫婦に再びご来店いただきました。
店内をご覧になって「これいいですね!」と、反応したのが
鉄と天然木を組み合わせた新作のfene table。fene_dt_001天板にしっかりと無垢材を使いながらも、
細めの鉄脚を合わせることですっきりとしたデザインです。
チェリー材でダイニングセットを作ることをずっと検討されていたS様でしたが、
展示のウォールナットの木の表情がすっかり気に入ったご様子。
「今まで時間をかけていろいろ見てきたんですけど…このテーブルにします!」
これも出会いですね!
サイズは以前ご提案したW1400×D800の大きさで製作することになりました。

続いて、「fene tableに合わせる椅子は…」と、S様の目にとまったのが『Kaki no isu』。
背もたれが“柿の種”のような形状だから”カキノイス”と名付けられたように、
全体的に丸みのある可愛らしいデザインが特徴。img_chair_17“柿の種”の形の背板の部分は、背中にフィットするよう削り込まれているので、
座り心地もいいんです!
「これがいいね、これにしよう!」

時間をかけてこだわってダイニングセットを選ばれたS様。
今回のご来店でとてもいい出会いをしていただけたようです^^

そしてお届けの日、
fene tableとKaki no isuはS様のお部屋の雰囲気にぴったりでした!
004001背もたれから脚までの曲線が
柔らかく、可愛らしい印象のkaki no isuですが、
ウォールナット×ネイビーのファブリックの座面という組み合わせだと
かっこよくなりますね!
シャープな印象のfene tableと合わせても、
どちらも細くスッとのびた脚のデザインで、とてもマッチしています。002
S様、使い心地はいかがですか?
また、遊びにきてくださいね、
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.05.06

A邸SOFA納品

000お引越を機にソファをお探しでご来店されたA様。
3rdでは座り心地の違うソファをご用意していますので、
いろいろと座り比べてもらいながら、気に入ったものを選んで頂いています。

A様が気になったのははSOFA SHAPE(シェープ)とSOFA INNOCENCE(イノセンス)。
1どちらもベースにはウェビングテープを使用し、クッションにはフェザーを使用しているソファで、
長く座っていてもすかれないソファを目指してつくられました。21本20kg程のテンションをかけて張られたウェビングテープの上に、
高密度のクッションを合わせてもっちりとした座り心地を表現しています。
さらにその上にフェザーも合わせているので、柔らかですが身体をしっかり支えてくれるソファとなっております。003フルカバーリングと木フレームのソファ。
それぞれデザインが違うので悩んでしまいますね。。。。

その日のうちには決める事は出来なかったのですが、
3日間つづけてご来店してくださり、ソファを選んで頂きました!

そして、一度はSHAPEに決まりかけたものの、後日INNOCENCEに最終決定!!
お部屋の真ん中にソファを置くレイアウトで、
後ろから見る事を意識してデザインされた木枠のINNOCENCEがやはり気になったそうです〜^^004ソファの種類は決まったものの、カバーも悩みました、、!
オーダーでおつくりすると悩んでしまってなかなか決めれないデメリットもありますが、
その分悩みながら選んで気に入ったものを決めていく楽しさもあります^^
002A様は、ヘリンボーンのブラック生地でおつくりすることになりました。
シンプルですがヘリンボーンの織りがうっすらみえてかっこいいです!001お引越に合わせてお届けさせて頂きました!
床と合わせて木枠はウォールナットです。
落ち着いた良い空間になりましたね!

A様、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。

たまプラーザ店

2015.05.01

K邸 エクステンションテーブル お届け

kDSC_6098ダイニングテーブルの買い替えのご相談で来店されたK様。
ネットで3rdの商品を見て気に入って下さりご来店となりました。

A様のご要望は、
・大人数に対応できる伸長式のテーブル
・無垢の素材感を楽しみたい
・デザインはすっきりしていて、高級感のあるもの
という3点。「希望通りに作れますか?」とK様。
もちろんご希望にお応えします!

伸長式テーブル(エクステンションテーブル)は
お店の展示としては置いていないため
K様には構造について詳しくご説明しました。

エクステンションテーブルは大きく分けて3種類の作り方があります。

①「バタフライテーブル」
天板の側面に垂れ下がった伸張部分の天板を引き上げて拡張するテーブル。
kbt01

②「ドローリーフテーブル」
天板の下に収納されている伸張部分の天板を引き出してさせて拡張するテーブル。
kdr01
この2種類は、脚の位置は固定で天板が大きくなるタイプの伸長式テーブルです。

一方、3rdがおすすめしたのは、
③「天板追加型」
テーブルの真ん中が割れて板を乗せて拡張するテーブル。
天板と幕板の裏側に伸縮用のレールが付いており、
脚を両側に拡げて、間に中天板を挿します。
ƒGƒNƒXƒeƒ“ƒVƒ‡ƒ“ƒe[ƒt?ƒ‹@Ž‘—¿k2DSC_6104
「こういう仕組みなんですね~」
過去の事例と合わせてご説明すると、K様もご納得。

10人近くが集まる事もあるK様のお家。
過去の事例をご覧いただきながら、まずはサイズについてご相談。
「家の大きさにも限りがあるんですけどね〜
ゆったり座れなくてもいいから、
みんなが集まった時に対応できるテーブルにしたいです。」

間取りを伺いながら、使い勝手を考えていくと
普段はW1700mmの長さで、ご家族がゆったり座れるサイズ。
そして大人数が集まる時にW500mmの天板を挿すことでW2200mmの長さに
伸ばせるテーブルをご提案しました。
「サイズはこれでいいと思います!」とK様。

次に、木の色と素材感を決めます。
家にある黒っぽい家具に合わせたいとおっしゃるK様に
ウォールナットをおすすめすると、
「素材感はとてもいいですね!でも色がちょっと薄いかな〜…」

「それなら」とご提案したのが、“ウエンジ”という木。
アフリカ原産で、ウォールナットよりさらに色が濃いダークブラウンに
細かく入る縞の木目が特徴的です。
kDSC_6875「う〜ん、色はいいですが、木目はウォールナットの方が好きだな〜」とK様。
「それでは、ウォールナットをご希望の色味になるように着色してみましょうか!」
3rdで作っている無垢材の家具は基本、
自然の木の色を生かすために着色をしていませんが、
今回はK様のご要望にお応えして、
色の調合を含めた着色サンプルを作ってみることをご提案しました。
「そんなことができるんですか?ウォールナットで作れるならうれしい!」

K様は、サイズも含めて一度持ち帰って検討したいとのことで、この日はご帰宅されました。

そして後日お電話をいただき、
「前回3rdさんでいろいろお話を聞いてから他のお店もまわってみたんです。
でも、3rdさんの作り方に興味があるのと、
ウォールナットの無垢材の表情がいいのでお願いしようかと思って。
着色サンプルを見せてもらえますか?」
そこで何種類か色を調整したものをK様にお送りしました。

再びお電話をいただき、
「サンプルありがとうございました!
色の感じや、木の表情がとてもよかったのですが、
送って頂いた中の1番色の濃いサンプルよりも
もう少し濃く着色できますか?」
DSC_6876再度、色の調整をしてサンプルを送りすると、
「手間をおかけしてすみません。とてもいいですね!
これでお願いします!」とK様。

それから約2ヶ月後、K様こだわりのテーブルが遂に完成しました。
K様のご自宅にお届けに伺うと、
奥様とご主人が「首を長くして待っていました!」と迎えてくださいました。
kDSC_6097何度も打ち合わせを重ねて、こだわって作った分、愛着もひとしお。
脚を組み上げていく様子をじっと見ながら、とても満足されている表情のK様ご夫婦でした。
これから、大勢でこのテーブルを囲んで、にぎやかに食事をするのが楽しみですね。
K様ありがとうございました!

2015.04.25

F邸 bookboard お届け

5以前ダイニングセットやテレビボードをお届けしているF様。
お引越の際にお部屋のレイアウトなどトータルでご提案させていただきました。
(過去のブログはこちら

それから約半年、、、
ご新居のお部屋も落ち着いてきたそうで、お店に立ち寄ってくれました。
その後の状況などオーナーとおはなししていると、
「本棚を入れようと思っているところがあるんですが、、、」
とご相談いただきました。

その場所は、1枚板のテーブルとテラスの間にある丁度壁が奥まっているスペース。
本棚にするには丁度良さそうな場所でした。

後日訪問させて頂き、採寸と仕様の確認を行いました。
幅は壁のヘコみに合わせて、高さはカーテンボックスを避けれるところが丁度良さそう〜
家族みんなで使えるように、フルオープンで棚板は全て可動式にしたかったのですが、
構造上どうしても1カ所は固定の場所が必要になってしまいます。。。
そこで、テーブルの高さ700mmに合わせたところにを固定にしてテーブルに
置いてある物はそのままスライドして収納できるようにしました。

そして完成したのがこちら!
〈BOOK BOARD:W960×D300×H1980/BEECH〉3素材は、柱を挟んで隣にあるキッチンボードの素材に合わせてビーチで製作しました。
ビーチ(ブナ)は、繊細な木目で薄くピンクかかった白い木肌が特徴的。
強度が高く、弾力性がある性質から、トーネットやYチェアなど
曲げ木加工を施した名作家具で使用されていることも多い木材です。

お届け時には奥様のお友達も見にきていて、
すっぽり家具がはいると、「おお!」と皆さんで喜んで頂いたのが印象的でした^^4またいつでも遊びにいらして下さいね^^
Fさま、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.04.20

K邸 ヘッドボード/ナイトテーブル お届け

002
以前ワークスペースやブラインドをお届けしているKさま。
(その時のブログがこちら
後日、追加でベッドのヘッドボードとナイトテーブルのご注文を頂きました。
今回もKさまのイメージがあったのでそれを基にデザインし、
ヘッドボードは全面木ではなく、ファブリックを張る仕様に。
寄りかかったときに木部があたって痛くないよう側板と笠木の関係性、
布団張り(ファブリック部分)の厚み等をこだわりました。
000生地の色はお店ではなかなかイメージができないので、お部屋の採寸時に生地サンプルを持っていってお部屋の雰囲気と合わせながら決めていきました。
紫系の物と迷っていましたが、グレーとブラウンの織りが入っている生地に決定!
ウォールナットとの相性がよく落ち着いた雰囲気が素敵です。003ナイトテーブルはこちらでデザインを作りご提案。
Kさまから取手をつけたいとのご要望があり、お店に展示しているデスクの取手を気に入ってくれたので同じデザインの物をつける事になりました。004005
木はみたり触ったりすると癒しの効果がありますね。温かみのある落ち着いた雰囲気の寝室になりました!007ご新居ではいかがお過ごしでしょうか?
またお店に遊びにいらしてください^^

Kさま、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.04.13

Y邸 ダイニングセット お届け

以前、お店の前を通りかかり「フラッと寄ってみたんだけど見せてもらえますか?」とご来店いただいたY様。
「テーブルと椅子を新しくすることにしたので、3rdさんでお願いしようと思って!」と再度、ご来店くださいました!

テーブルはサイズで少し迷われていましたがシンプルな形が気に入り「bliss テーブル」を候補に上げ、椅子選びに。

お店で展示していた「bliss テーブル」を使いながら椅子の後ろ姿を見たり、座ってみたり。
座り心地や椅子の高さを確認しながらいろいろ座り比べていただきました!
「どれもいいんだよなー。」と、Y様。
そして悩んだ結果「座り心地もいいし、背もたれにクッションが付いているこの椅子がいいな!」と
『Cervoチェア』を選んで頂きました。

2332_01

『Cervoチェア』は座面に板を使わずにダイメトロールという弾力性のある布を使用ししているので
お尻あたりの柔らかく、長い時間座っていても疲れにくく出来ています。
座面と奥行きが広くゆったり!
ハーフアームも付いているのでお食事時だけでなくリラックスタイムにも使える人気の椅子です!

この日はテーブルのサイズにどうしても悩まれ、一度ご自宅に戻ってもう一度サイズを測って
来ますと、その日は戻られました。

が、翌日「ブログを見ていたんですが鉄の脚もできるんですか??現物があれば見てみたいです!」と
ご連絡をいただきました。
「それならプラーザ店には展示がありますよ。」とお伝えすると「行ってみます!」
とたまプラーザ店にご来店頂きました。

2332_02

そして展示のテーブルを見ていただいた所「あの椅子にも合うよね!」と
サイズも決まりテーブルは『fene table』に決定!

2332_03

『fene table』は去年、新商品としてご紹介してから人気のテーブルです!
ご紹介はこちらから → Fene series

2332_05

黒く細めの鉄脚がアクセントのすっきりとしたデザインでY様もすっかりお気に入りに(笑)。

2332_06

椅子の張り生地選びの時には「赤がいいな~。赤捨てがたいな~。」と奥様は
展示の椅子の生地を大変気に入って頂いたのですが。。。
グレーのツイード生地をご家族一致で決定!
黒の鉄脚に合って落ち着いた雰囲気になりました!

2332_07

お届けを楽しみにしていてくださったY様。
使い心地はいかがでしょうか?
またお近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!

2332_04

Y様ありがとうございました!

東戸塚店

2015.04.10

A邸 ソファ お届け

DSC_6081マンションへのお引越しを予定されているA様。
「新居に置く家具を…」とネットで画像検索していたところ
3rdの商品に目がとまり、昨年の夏にご夫婦でご来店いただきました。

「引越しまではまだ半年くらいあるんですけど、
今のうちからじっくり選んで、気に入った家具を揃えたいんです」

そこで、テーブル、椅子、収納など新居に揃えたい家具について、
あれこれお話をさせていただきました。
「…それから、この機会にソファも揃えたいよね」とおっしゃるA様に
ソファを置く場所も含め、デザインや座り心地、構造などについてご説明すると
「目移りしちゃいますね〜。家具を選ぶのってほんとうに難しい」
と考え込むご主人と奥様。

お悩みの間、担当スタッフが少し席を外してから戻ると
『sofa LATTICE』に座って「これいいですね」とニコニコご主人。
「さっき、あちらのお客さんにすすめられたんです」
DSC_6090そのお客様とは、以前sofa LATTICEをご契約いただいき、
この日たまたま来店されいていたD様でした。
D様はご新居へのお引越に合わせて、3rdが家具をトータルコーディネートさせて頂いたお客様。
その中でもラティスの座り心地と、格子のラインが美しい背面のデザインを
とても気に入ってくださっていたので、ソファ選びに迷っていたA様ご夫婦を見て
思わず声をかけたのだそう。
「私はとても気に入ってこのソファにしたんですよ」と
家での使い心地の良さをおすすめしてくださったのでした♪
ユーザーの方からの声は説得力がありますね!D_001-2ご主人はすっかり気に入ったご様子で
「これをリビングに置けばくつろげるだろうな〜。」と奥様に目配せ。
「あなたがそんなに気に入ったのなら、このソファがいいんじゃない?」と奥様。

「このソファを買ったら、それに合わせて他の家具を選びたいよね〜!」
などとお部屋づくりの想像が膨らんだところで、この日はひとまずご帰宅。

それから一週間後、A様ご夫婦に再びご来店いただきました。
「あれから一度冷静になって考えたんですけど、やっぱりあのソファが頭から離れなくて。
他もいろいろ見てみたんだけど気持ちが変わらなかったので来ました!」
というわけで、『sofa LATTICE』をご契約いただきました!

続いてクッションの張り地を決めるために生地のサンプルを見つつ
「どうしようか迷ったんですけど、これ、いいですよね。」
と、展示のラティスの生地を気に入ったご様子のご主人。
DSC_6861生地DSC_6079こちらの生地は、落ち着いたグレーの糸をベースに
アクセントになる白や黄色の糸が織り込まれており、
ウォールナットの木枠との相性もバッチリです♪
「これ、ポルトガルのファブリックブランドのもので
新色生地のひとつなんですよ〜」とスタッフがおすすめすると、
「素敵な色ですよね〜。これにします!」

それから約半年後、
春が近くなり、無事にお引越しを終えたA様のもとに
『sofa LATTICE』をお届けしました。
お部屋に設置すると
「そうそう、これこれ!大切に使わせてもらいます^^」
と嬉しそうなご主人と奥様。
DSC_6077お気に入りのソファとともに、ご新居での生活が楽しみですね。
またいつでも3rdに遊びに来て下さいね♪

2015.04.05

I邸 壁面収納など お届け

000お引越しを機に家具全体の買い替えでご来店いただいたI様。
展示してあった壁面収納をとても気に入ってくれました。

I様のイメージなど色々とお伺いし、トータルでプランニングさせていただきました。
後日再来店いただいてプランニング資料をみながら再度お打ち合わせし、
ご予算なども考慮しながら必要な家具を選んで、ご新居でも使えそうな家具はそのまま持っていくことに。140824_岩上様_トータルご注文いただいたのが、リビングと和室を仕切る壁面収納とご主人のワークスペース兼本棚と、娘部屋の本棚!
中に入れるものやデザインのご要望を細かく聞いていき、再度プランニングしてご提案となりました。1196_岩上様_トータルデザイン、仕様ともに決定し、数か月後ご新居の内覧会におじゃまして採寸をさせて頂きました。

マンションの内覧会は何度も行けるものではないので、採寸の測り漏れなどがあると大変……
採寸は毎回慎重に行い、緊張する作業です。

また今回は採寸箇所が多く、梁も複雑にはいっていたため時間をかけて行いました。
特に和室を仕切る壁面収納の部分は、襖のレールに合わせて家具を製作するためかなりの精度が必要。
何度も確認して採寸し、終了後、店長は神経を使い果たして店長は帰りはぐったりだったそう~^^;
製作図面についても、配線の取り回し、梁の逃げ具合などが複雑でなかなか頭を悩ませました。004006そして、製作期間をいただき、お引越しに合わせてお届け~!

物量がかなり多かったため、搬入を組み立て設置で2日間に分けて行いました。
初日はお引越し業者が落ち着いた夕方から搬入を開始。
意外とさくさく持ち込めたので、その場でザックリを家具を仮組みまでしていきました。
翌日は、コードの配線、フィラー作業(隙間を埋める作業)を行い、完了!
002003_5003どれも完璧な納まり!!!
ぴったりおさまると、大きな壁面収納でもスッキリとしてお部屋にすんな溶け込んでくれます。
こうして完成したモノをみるとこちらもうれしくなりますし、達成感があります。005007

I様にもとてもよろこんでいただけてよかったです~^^
寒い中立ち会っていただき、ありがとうございました。
これからたくさん使ってください!

たまプラーザ店

【特注壁面収納:w.2397 d.350 h2454 / walnut】
【DESK/BOOK BOARD::w.3200 d.550/300 h.700/1960 / walnut】
【BOOK BOARD::w.750 d.300 h.2435/400 / ポリ化粧板】

2015.04.03

A邸 PePe chair お届け

00A様とは、6年ほど前にダイニングセットをご購入頂いて以来の長いお付き合い。
それ以来、3rdのファンになって頂きソファ、TVボードなども作らせていただきました。
(ソファとTVボードお届けの様子はこちら!
前回のお届けから約1年ぶりに ”子どもが大きくなったんで椅子を買い替えにきました〜” とご来店!

実はダイニングセットをご購入頂いた当時も気になっていた椅子があったのですが、
お子様がまだ小さかった事もあり、別の簡易的な椅子をご提案していました。

その気になっていた椅子というのが、pepe chair。
改めて座ってもらい座り心地を確認してもらいました。
pepe arm chairPePechairは座面は大きくゆったりとした座り心地で、緩やかなカーブの背もたれが
優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザイン。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。

背もたれから脚まで丸いラインが続いているように見えますが、
実は背もたれからアームへ続くラインは断面が丸から四角へ変化しています。
肘を置きやすくしたり、立ち上がりのとき握りやすくするためのデザインです。
そして、アームから脚に向かって丸に戻っていきます。
アームと脚の結合部分のジグザグに接合された部分は「フィンガージョイント」という技法で、
強度があるだけでなくデザインとしてもポイントになっています。2275_04
「やっぱりこれがいいね」
お気に入りのPePe chairをご家族で揃えて使う事に。
そして座面の生地はどうしようか?というところで
「前に買ったソファの生地が気に入ってるんですけど、同じものでつくれますか?」とA様。

以前お届けした“sofa SURF”は、落ち着いた紫の生地で作りました。
140128_06紫の糸と、太さのランダムな黒の糸が織られているとても上品な印象の生地。
サラサラとした
手触りの心地よさもA様に気に入っていただけたようで、
PePe chairの座面もこの生地で揃える事に決定♪
pasaya_poisonできあがったPePeチェアをA様のお宅にお届けし、テーブルにセット完了です!
02
ダイニングのテーブルと椅子、リビングのソファとTVボード、
木部はすべてウォールナットで揃え、そこに相性の良い落ち着いた紫の生地を使うことで
上品で統一感のあるお部屋が完成しました。
01こうやって少しずつ家具を買いそろえてお部屋をつくっていくのは楽しいですね。
6年前にお届けしたテーブルは、年月を重ねてとてもいい色になっていました。
お気に入りの椅子も加わって、これからも長く使っていってくださいね♪

2015.03.30

M邸・S邸・T邸 ダイニングセット お届け

m1今回はダイニングセットをお届けした3組をご紹介します。

まずは、ダイニングテーブルを新調したいとの事でご来店されたM様。

せっかくなら気に入ったものを長く使っていきたいという事で、
サイズはもちろん、樹種やデザインをお好みに合わせておつくり出来ることをご説明させて頂きました。

サイズに関しては、お店で大きさのイメージを掴むのはなかなか難しいので
お部屋の間取りや家具をお聞きしながら適正サイズを出していくことに。

後日再来店いただき、お部屋のお写真なども見せていただきながらサイズや仕様を再確認し、
テーブルは、3rd定番のブリステーブルに決定!m6ブリステーブルは、シンプルなデザインながらテーブル下の内寸をできるだけ広く取っているのが特徴的。
天板の反り止めに幕板の代わりに、“蟻形追入れ接ぎ(ありがたおいいれつぎ)”という技法を使っています。ブリス厚さ40mmある天板の下に3/900のテーパーをかけた溝をほり、そこに部材をはめ込んで接着をしていくことで、
座った時に足元のスペースが広く取れてゆったりとイスに座ることができます。m2レイアウトとしては、カウンターが出ている壁につけて使用するとの事なので、
サイズはw1700でおつくりすることになりました。
カウンターの出幅が約20~25cmありその壁に付けるとなると、
実際に使える幅は150cmくらいで、4人掛けにはちょうど良いサイズです。
また、人が増えた時には向きを変えて使えば、
テーブルの短手に椅子をいれて6人まではゆったり座れるサイズのテーブルになります!

椅子は色々と座り比べてもらい、セルボチェアに!m8座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
ハーフアームなので、椅子から立ち上がる時に出やすい仕様になっています。

樹種は、床の色に合わせてウォールナットで!

お届けの時は、お子さんが一緒にモデルになってくれました^^m3まだちょっと椅子の方が大きいかな?笑
これからお子様の成長と共に末永く使っていただけたらと思います!

M様、ありがとうございました!

lineS1広告をみてご来店いただいたS様。
お引越しを機にダイニングセットの買い替えを検討中でした。

3rdでは自社工房で製作しているので、お客様の希望が通りやすいこと、
アフターメンテナンスなども安心していただけるところを、
S様にも気に入っていただき、店内の商品をみていただきました。S3ご来店してすぐに気に入っていただいたのがブリスラウンドテーブル!
先程ご紹介したブリステーブルと同じ構造でおつくりしています。

今までの実例写真などもみていただき、S様は8角の脚に、天板も角を残したデザインに決定!
4人でゆったり座れるサイズという事で、φ1200でおつくりすることになりました。

樹種はお部屋の雰囲気に合わせてブラックチェリー。
チェリーは、導管(水が通る管)が細い散孔材に分類されるので肌触りがスベスベ滑らか~。くつべら595また、色の経年変化が大きいのも特徴の1つで、
出来立ては淡いピンク色をしていますが、だんだんと赤茶っぽい飴色になってきます。
これからが楽しみですね^^

椅子はご夫婦そろって気に入っていただいたPePe arm Chairをお届け!pepe座面は大きくゆったりとした座り心地で、
緩やかなカーブの背もたれが優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザインです。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。
張地は、奥様セレクトでネイビーのドットのような模様が入った生地にしました。S2
ご新居での使い心地はいかがでしょうか^^?
また何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

S様、ありがとうございました!

linet2年始のイベントの時にお友達のご紹介でご来店いただいたT様。
マンションをリフォーム途中で、家具一式をお探しでした。

一通りお店の家具を見ていただいた後、
お部屋の図面を見ながらレイアウトから家具のサイズなどのお話をしていきました。

その日は検討されるという事で帰宅されましたが、
後日お電話いただき、ダイニングセットのご注文いただきました。
メールでデザインのやり取りをさせて頂き、決定したのがT+S-01角Rテーブル。t5反り止めに、幕板の代わりにステンの金物を埋め込んでおり、
さらに脚は端につけているので、テーブル下の内寸がゆったりです~。

角が丸く落とされているので、万が一お子様がぶつかってしまったりしても安心です。

椅子はお店にある椅子を座り比べてもらい、
ご主人お気に入りのT+S-02アームチェアと、お子様用にアップライトに決定!t4T+S-02チェアは最初のM様でご紹介したセルボチェアと同じ、
座面にダイメトロールという弾力のある布を張ったお尻あたりの柔らかい椅子です。
座面も広く、取り外し可能の背クッションもあるので男性でもゆったり座れる椅子となっております。

張地は汚れが目立たない茶色系の生地に!
ウォールナットとも相性が良くスッキリおさまりました。

アップライトはお子様の姿勢を重視してつくられた椅子。
背中の丸みに合わせて背もたれをつくり、座面もお子様の成長に合わせて設定できるので、
お食事の時やお勉強する時などに活躍してくれ、もちろん大人まで使用できます!t3お引越し日に合わせてお届けさせて頂きました。
これからご新居で家族団欒を楽しんでくださいね^^

ソファなどもまた見にいらしてください^^
T様、ありがとうございました!

長く使うほどに味が出てくる無垢材の家具。。。
傷や色の変化も、これから思い出として楽しんで頂ければと思います。

みなさまありがとうございました!

たまプラーザ店/東戸塚店

2015.03.26

T邸 特注ブックボード お届け

001リビングに置くブックボードを探しにご来店されたT様。
「上は飾り棚にして、下には書類などを入れるようにしたいんです」
とのご希望が。詳しくお話を伺い、サイズや仕様を確認しながら
大まかなデザインをスケッチしてご提案すると、
「いいですね〜!一度持ち帰って検討してみます」とその日はご帰宅。

それから約2ヶ月後、再びご来店いただきました。
「この前のブックボード、他のお店もいろいろ見てみたんですが、
やっぱりこちらにお願いしようと思って」
前回お話しした資料をもとに、具体的にお話を進めていきました。
「今あるTVボードと並べて置きたいので、木の素材を合わせたり
サイズをぴったりにできますか?」とT様。
もちろん3rdではそうしたお客様のご要望にお応えできます!

そこで、後日ご自宅に伺って実際にTVボードをみせていただき、
壁との間にぴったり納まるよう綿密に採寸を行いました。
DSC_0007最初はメープルで作る予定でしたが、TVボードに合わせてオーク材に変更、
台輪(下部の家具を支える台)の高さもTVボードに合わせてスッキリ見えるデザインに。
こうして素材やサイズを細かく調整できるのがオーダー家具のいいところです♪

そして約2ヶ月後に完成した収納棚がこちら!
002上のガラス扉の部分は趣味のものを飾る棚として、
下の扉には本や書類等がすっきり収納できるすてきなブックボードが完成しました。
お持ちのTVボードの横に納まった様子を見てT様も「ぴったり〜!」とご納得^^

こちらの特注ブックボード、サイズや素材を合わせたのはもちろんの事
さらにすっきり見えるよう配線の取り回しを工夫しているんです!
ボードの地板に配線孔を開けて、台輪の部分にコード類を通して
TVボードの後部からアンテナコードを回せるようにしています。
この事によりブックボードは壁にぴったりと付けることができ、
隣のTVボードとの間にも隙間は出来ません。
家具を動かさずにアンテナコードの取り回しができることで、
見た目だけでなく機能的にも使いやすくなりました。
005

006

オーク材の色も経年変化で徐々にTVボードの色と合ってきて
どんどんいい雰囲気になりそうです。
「これから使いこんでいくのが楽しみですね」と、
とても喜んで下さったT様のお家で長く活躍する家具となりそうな予感♪

また何かありましたらご相談に来てくださいね。
本当に、ありがとうございました。

2015.03.24

K邸 クールジャパン お届け

0001かれこれ7年程のお付き合いになるK様。
いつもいつもありがとうございます!

一昨年は、ダイニングセットとソファを納品させて頂きました。
00050006今回は、お引越しをされるご新居のリビングダイニングの壁に、
アクセントウォールを取り入れたいとのお問い合わせのメールが届きました。

インテリアのポイントになるアクセントウォールは、
壁紙の色や柄を変えてみたり、素材を変えてみたりと、やり方はさまざま。
K様が検討していたのは、木材を壁に貼る、朝日ウッドテックのクールジャパンという製品でした。0002木材を壁に貼ることで、自然な木の風合いを楽しめ、
木が持つ特性を生かして室内の湿度を調節してくれるという利点もあります。
沢山の細かな細胞から成り立つ木材は、周囲の環境に合わせて水分をゆるやかに吸放湿し、
室内の湿度変化を抑える働きがあるのです。

3rdでも木材で何個かデザインを出して検討していただき、
今回はウッドテックのクールジャパンに決定!0003
3rdでは初めての施工でしたので少し苦戦しましたが、スッキリきれいに取付完了。
壁に芯がなかったのでアンカーをつけて設置しています。
K様は、素材は桧の無塗装の仕様でお届けさせて頂きました。
0004東京タワーがナイスビューなお部屋!!0007以前お届けしたチェリーの家具も、経年変化でだんだんときれいな飴色になってきていました!
素敵なリビングダイニングになりましたね^^

K様、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。

たまプラーザ店

2015.03.22

K邸 リビングテーブル お届け

東戸塚店の近くにお引っ越しされてきたK様。
チラシを見てご来店になりました。

「引っ越してきたばかりなんだけど、近くにこんなお店があるなんて。新しく揃えるものがなくて残念だわ~。」と、
初めてご来店になったのは去年の年末でした。

年が明け、久しぶりにご来店になり『hash table』を見て一目ぼれ!

DSC_0007

ソファの横にちょっとカップなど置けるテーブルがあったらいいなーと思っていたそうで
「このタイルの感じがいいわね~。うちの赤いソファの横に置いたらいい雰囲気になりそう!」と、
とっても気に入っていただきました。

DSC_0017

1人掛けのソファの間に置くとの事でしたので、展示していたテーブルの半分くらいの大きさでおすすめしました。

H2351_001

「半分だとほぼ正方形になるのね。サイズもそのくらいがちょうどよさそう。ただの四角いテーブルなら
ありきたりだからこんなに迷うことないけど、タイルが綺麗だし他でこんなテーブル見たことないし!」と、
お話が盛り上がりましたが。。。

「でも、買う事を主人にも相談してないし。。。でも欲しいわ!衝動買いになっちゃうけど、お願いするわ!」と
ご契約いただきました!

H2351_008

サイズなどの最終確認をしている間も「こんな衝動買いしていいのかしら??でも、他にはないデザインだし、
ほんとに一目ぼれしちゃったのよね~。いつ出来るかしら?楽しみだわ!!」と、嬉しそうにお話してくださいました。

お届けをとっても楽しみに待っていてくださったK様。

H2351_013

組み立て終わって設置したところ「やっぱり素敵!赤いソファにぴったり!ほんとにお願いしてよかったわ~。
主人が帰ってきたらなんて言うかしら!お友達にもお披露目しなきゃ!」と、とても喜んでいただきました!

H2351_012

ソファの横に置いて、横から後ろから眺めて楽しそうにしていらっしゃいましたが
評判はいかがですか?

H2351_004

K様とお話していると楽しくてつい長話になってしまいますが、ぜひまたご来店くださいね!

K様ありがとうございました!

東戸塚店

2015.03.19

Fene series

fene_001
fene_003
fene_004

鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ”Fene(フェネ)”

始まりはお客様の鉄脚ベンチのご依頼から。サイドボードは3rdのスタッフで
デザインを出しお客様に人気投票をしてもらうコンペから生まれました。

3rdの得意とする木の優しい温もりはそのままに鉄のシャープなイメージを加えたことで、
お互いを引き立て合う、絶妙な素材使いの家具ができました。

fene_100
Fene Sideboard w.1600 x d.450 x h.850 ¥350,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_101
Fene Diningtable w.1600 x d.870 x h.700 ¥280,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_102
Fene Bench w.1300 x d.400 x h.425 ¥250,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

2015.03.17

S邸 SOFA AMPLE  お届け

002奥行の大きいソファをお探しだったS様。

たまたま3rdを見つけてご来店いただいたそうなのですが、
なんと店長のお知り合いでびっくり!

そんな事がありながらも、お店のソファをじっくり見てもらいました。
奥行が大きいソファを探していたという事もあり、アンプルをご提案。
140822_11
アンプルは奥行w1100程ある、ゆったりサイズのソファです。
ソファの上であぐらをかいたり寝っ転がったり、いろいろなくつろぎ方ができます~!

また、アンプルは長く使ってもらう事を考えてつくられたソファでもあります。
今回はこだわりソファの内部をご紹介~。
ソファ説明
どうしてもへたってきてしまうクッション部分は、パーツごとに交換できるようにおつくりしています。
耐久性の優れた素材を使用してソファの土台を頑丈につくることで、末永く使えることを目指したソファなんです~!

S様は、後日ご家族で再来店されご注文いただきました。
ソファを置くスペースを考えて、幅は特注サイズのw1600に決定。
導線になる側はアームが邪魔になってしまうので、ワンアームで製作することになりました。
003サイズと仕様が決まり、一番悩んだのが生地。。。
生地サンプルも100種類ほどあり、色味や折り方でそれぞれ違うのでなかなか難しいです。。。
気になる生地を何点かピックアップしてそこから選定すると良いですよ~とアドバイスし、
候補を選んでもらったのですが30枚くらいになってしまい、そこから選ぶのも難航。。。

そして、ご主人・奥様・スタッフで悩むこと約4時間、、、!
飽きの来ない濃いめの茶色に決定!!
001「やっぱりこれにしてよかったよ~!」と納得のソファになったようでよかったです^^

あれやこれやと悩んで決めていくのもオーダー家具の楽しいところですっ
3rdでは、お客様のお好みに合った家具を選ぶお手伝いが出来たらと思います。

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.03.13

U邸 サイドボード/TVボード お届け

000ネット検索でご来店されたU様。
テレビ台と収納棚が欲しいとご相談いただきました。

ボードの中に入れたいものやサイズをお聞きして、その場でザックリなデザインと仕様を決めていきました。
いったん検討されるという事で帰宅されましたが、後日再来店いただきご注文となりました。

せっかくオーダーするならちょっと変わったものが良いという事で、
気に入っていただいていたハッシュテーブルのタイルを採用して、ボードの天板にもタイルを貼ることになりました!
004

目地の色が中々決めきれなかったため、ご自宅にお伺いしてお部屋の雰囲気をみて決めることに。
3rdでも初めての試みだったので、打ち合わせもワクワクしながらやらせて頂きました。

そして完成したのがこちら!
003タイルの目地ピンクでおつくりしています。
テレビ台はなるべくシンプルに、三枚扉で真ん中にデッキ類が入るようにし、
天板には配線孔も開けてボードの中でコードを回せる仕様です。
サイドボードは、中を見せずに収納力重視の仕様。上段は開き扉で、下段は引き出しになっています。

シンプルながらもタイルがアクセントになって個性的な仕上がりになりましたね^^

また、お店でSA-002も気に入っていただき、ボードの右側の壁に置くことに。
SA-002は、2つのパーツにわかれていて、ジグザグにその2つのパーツを組み合わせて自立しているボード。
置きたいスペースに合わせて幅を調整したり、L字型においたりと、色々なレイアウトが楽しめます。005

今回は、写真ではわかりにくいですが縦の柱にr6の面取りをして、丸みのあるボードになっております。
1お届けさせて頂いた際には、
「いっぱい入りそう~^^目地の色も思ったよりピンクでタイルにしてよかったわ!」と奥様。
ご主人はいらっしゃらなかったですが、とても気に入っていただけているそうで良かったです^^
010また何かありましたら、お気軽にご相談くださいね。

U様、ありがとうございました!

たまプラーザ店。

2015.03.09

K邸 デスクとシェード お届け

00お引越し先のお家のリフォームと家具全般をお探しでご来店されたK様。
図面をいただいて、プランニングシートを作成しご提案させて頂きました。
ご予算などの都合で、3rdでは押入をワークスペースにすることと、ブラインドをお届けすることになりました。
お客様の妥協できないポイントでご注文いただけるのは嬉しいですね!

ワークスペースは、押入だったところを改装し、天板・吊り棚・天袋の扉と桟を新しく製作。
天板は、壁にのみこませる為にご新居の工事中に納品し、現場の大工さんに指示して取付を行いました。01天板の反り止めは下にステンのアングルを入れて、電源の位置に合わせて丸く開口をいれています。03吊り棚は、一度こちらから提案したデザインを基に、お客様が具体的なイメージを持ってきてくれたので、
そのイメージに合わせておつくりしていきました。04オープンボードで背板がある所とない所、さらにルーバーの扉。
デザインをそれぞれ替えています。良い感じです~!!

ひとつ難点だったのが、上部の天袋部分。
もともとの引き戸を取り払い、新しく扉を製作することになったのですが、
上部の桟は下からよく見えてしまうのでウォールナット材で作り直すことになりました。
下の桟に関してはほぼ見えないため、既存の桟にダイノックシート(木目が印刷されたシート)
を張って統一感を出しています。
02桟に1mmでも誤差が出てしまうと、引き戸がはまらなくなってしまうため、
採寸するのに大分神経つかったよ~(@_@;)と根本店長。。。

現場では扉を削って若干のずれを修正しましたが、想像以上に扉がスムーズに動いたので安心しました!

ブラインドは、バーチカルブラインドやウッドブラインドなど色々とご提案し、
気に入っていただけたのがハンターダグラスのデュエットシェード。DSC_5438このブラインドは断面がハニカム構造になっていて、窓と部屋の間に空気の層を作り、
断熱材の役割をしてくれるので、夏は涼しく冬は暖かなお部屋を実現できます。

また、静電気防止加工でホコリや汚れがつきにくいため、
ハンディモップなどでホコリを払う程度の簡単なお手入れで大丈夫です。020操作方法上下開閉でき、窓枠にピッタリ収まるので、見た目もスッキリします~。DSC_5432若干予算オーバーだったそうなのですが、長い目で見てリビングは妥協したくないという事でご注文いただきました。
最終的に、とても使いやすそうでデザイン的にもまとまった空間になりましたね^^

後日お話をお聞きすると、
「引っ越しの荷物がまだ片付かないですけどとてもいい感じです〜」との事^^
何度もお店に脚を運んで頂き、お打ち合わせした甲斐がありました!

現在は寝室にヘッドボードとナイトテーブルを製作中です。
こちらも完成が楽しみですね!

K様、ありがとうございました!
引き続きよろしくお願いします。

たまプラーザ店

2015.03.05

T様・S様 椅子お届け

今回は椅子のお届けを3件ご紹介します!

以前、1枚板のリメイクをご依頼頂いているT様。

「板を届けてもらったときの事が忘れられなくて。絵までいただいて、本当にうれしかったのよ!」と
その時の事をとっても嬉しそうにお話ししてくださったT様。

8

何年も手を付けずに置いていた板を何かに利用できないかと、ご相談に来られたのは2012年でした。
その時のお届けが→ こちら

今回は「手芸が趣味なんだけど、つい長い時間座りっぱなしになってしまうでしょ?
座り心地のいい椅子、何かないかしら?」と、ご来店になりました。

それなら!と座っていただき気に入っていただいたのが『Arcoチェア』。

2300_01

弓を張ったような丸みを帯びたデザインで、どこから見ても美しいこの椅子。
座面にダイメトロールを使用しているので、とっても軽量。
座面もベニアで受ける椅子に比べて柔らかく、長い時間座っていてもおしりが痛くなりにくい椅子です。
「軽くて座りやすいし、後ろから見た時の形がいいわね!」と気に入っていただきました!

2300_02

座り比べていただいたときもう一脚、気になる椅子がありました。

それが下の写真の「Cervoチェア」。
お気に入りのポイントをお聞きしてみると「この背中のクッション、
こっちの椅子にもあったらいいんだけど。。。」との事。

2300_03

「Cervoチェア」にはオプションで専用の背クッションがあるんです。
しかし『Arcoチェア』には専用の背クッションはありません。

「特注でおつくりすることはできますよ。」とお話したところ、
「じゃぁ背クッションを付けていただこうかしら!」とご契約いただきました。

2300_04

「次はゆっくりテレビが見れらるようにソファーをお願いしようかな♪」とT様。
趣味の時間を楽しんでいらっしゃいますか?
また遊びにいらしてくださいね!

2300_05

T様、本当にありがとうございました!

line_02

次は横浜市のS様。
『LOGチェア』を探してご来店になりました。

2302_01

『LOGチェア』はしっかりと背中を支えてくれる2本並んだ板の背もたれが特徴的なデザイン。

2302_02

いろいろと椅子を探していた中でネットで見つけたデザインで、現物の椅子を見てみたいと
北海道網走の工房まで見に行かれたそうです。

現地の工房で横浜で取扱のあるお店を聞いて、3rdにご来店いただいたのでしたが。。。
「あいにく『LOGチェア』の展示はなく、同じシリーズのHUGチェアなら
たまプラーザ店にあるのでご覧になってみますか?」とご案内した所、後日ご来店頂きました。

2302_03

「展示ないんですよね。残念~。でも他の椅子も気になるので見せてください。」と
いろいろと店内の椅子を座り比べていただきました。
すると「4脚ともLOGにするか、2脚は他のデザインの椅子にするか。。。ちょっと悩んでいるので
もう少し考えてまた来ます。」とその日はお帰りになりました。

しばらくして「やっぱり4脚ともLOGでそろえることにしました!」と再度ご来店いただきました。

2302_04

素材は「キッチンカウンターと一体になるテーブルを製作中」との事で、
そのテーブルに合わせてナラで制作させて頂きました。

2302_05

3rdでのお届けは初めてとなった『LOGチェア』、座り心地はいかがでしょうか?
S様の家や家具に対しての思いを強く感じたお届けとなりました。
また何かありましたらいつでもご来店くださいね!

2302_06

S様ありがとうございました!

line_03

続いては横須賀市にお住まいのS様。

「おばあちゃんが使う椅子を探しているんです。」とご家族の方がご来店になられたS様。

店内にある椅子をいろ見ていただき何点か気に入った物があったのですが、結果として迷ってしまったので
「可能なら実際にお使いになられる方に座ってもらって決められたらいかがですか?
座り心地の好みなどもありると思いますよ。」とご提案させて頂き、その日はお帰りになられました。

2295_01

後日、お母様も一緒にご来店くださいました!
先日候補になっていた椅子を座り比べていただき、決めていただいたのが『NENE Chair』でした。

2295_02

座面が広く、ゆったり座れること。
アームの面が広いので肘が置きやすく、立ち上がるときにもしっかり握れる安心感を入って頂きました!

2295_03

そして、今使っている椅子の背もたれが背中にあたるのが気になっていて、背当てのクッションを入れているとのお話で
「この椅子も背中にクッション置かないとダメかしらね~。」とお母様。

2295_04

せっかく座り心地のいい椅子を探してご来店いただいたんですから!と、
特注で背クッションをお作りすることになりました!

2295_05

2295_06

「それと、この椅子に座ってゆっくりお茶を飲んだりするのに、ちょっとカップを置いたりするものが欲しいわね。」
との事で一緒に『ORIスツール』もご契約頂きました!

2295_08

『ORIスツール』は座面がフラットなのでスツールとしての使い道の他にも
コーヒーテーブルとしてソファの横に置いたり、花瓶など飾ったり。
スタッキングも出来るのでマルチ機能なスツールです!

『NENE チェア』に座ってゆっくりお茶の時間を楽しめていますでしょうか?

2295_07

またお近くにお越しの際にはぜひ遊びにいらしてくださいね!
S様ありがとうございました!

東戸塚店

2015.03.03

I邸 ソファ お届け

20150227_0502

東戸塚で始めた3rdが8周年を迎えた1月のアニバーサリーイベントの期間中、
お店のチラシを見てご来店くださったI様。
今まで使っていたソファの<へたり>が気になる、との事でご来店いただいたのでした。

まずは、お店を見て頂いてI様が気に止めてくださったのは、木枠のソファ達~!
3rdでは後ろ姿のデザインや座り心地がそれぞれ違うソファをご用意しております。

150227-sofa

それぞれの座り心地を試していく中で、
I様に一番お気に入り頂いたのは、sofa innocence(イノセンス)。
どっしりとしたデザインで、木枠が横にまっすぐ通った後ろ姿は
重厚感かつ抜け感のあるソファです。
お店では、木の存在感をより楽しめて、モッチリと包み込んでくれるような座り心地の
イノセンスに一番長く座っていらっしゃいました。
「今回の買い替えでは失敗したく無いから、やっぱり自分が本当に気に入ったものにします。」
というわけで、イノセンスに決定!

その後、お部屋の間取りや大きさをお聞きして
置いた時のイメージを共感しながらお話していきました。
イノセンスは少し他の木枠ソファよりも大きいW1940あるゆったりサイズ。
さらにI様がソファに求める条件は、
「ソファにごろんと横になったりしたいんですよね。
でも、1人が横になるとみんなが座れなくなっちゃうかな〜」とI様。
そこで、ご提案したのがオットマンです。
sofa innocenceは、ソファだけでも横になれる大きさですが
オットマンがあるとソファの前にオットマンを置いてカウチの形に出来るので
誰かが座っていても、ごろんと横になることができます。
「それ、いいですね!」と、オットマンも気に入っていただき、
ソファとオットマンのセットでお届けすることになりました。
次に、生地の見本の中からソファの張地を選んでいただこうとすると、
今まさに店内で座っている展示品のイノセンスの手触りを確かめながら、
「このグレーの生地いいですよね!」とI様。張地も即決定!
20150227_0495I様には3rdのチラシを見て来店していただき、
お気に入りのソファと出会っていただけて、私達もニコニコでした!

ーーここからはI様にご迷惑をかけてしまった失敗談になります…
なんと、今回お届けしたイノセンスのソファとオットマンの生地の色が違ってしまったのでした。
品番は確かに同じものだったのですが、これは“カマ違い”と言う現象で、
生地の生産ロットが違うと、同じ生地でも色味が変わってしまうんです。
↓こちらの写真がその時のものです。
20150227_0491同じ品番の生地でもグレーの色味がこれだけ違ってしまっています。
後日、責任を持って同じ色のオットマンにお取り替えさせて頂きましたが、
I様には今回の事で大変ご迷惑をおかけしてしまいました。
しかし、その際にも快く受け入れていただいて、とても感謝しております。

また、このような事が無いように気を引き締めて
お客様のもとへ家具をお届けしていきたいと思います。
I様、本当にありがとうございました。

たまプラーザ店

2015.03.01

やまばとクリニック様 特注ワゴン、収納棚 お届け

13rdオープン当初からのお客様であるW様。
W様が病院を開業される際に、待合室などの家具を一通りご提案させて頂きました。
《やまばとクリニック→HP
その後も、クリニックやご自宅にも毎年少しずつ家具を納品させていただいています。
1
そして今回のご相談は、クリニックの受付カウンターの使い方について。
2
開業から5年経ち、患者さんの数も増えたため診察券や保険証をもっと整理しやすくしたいとの事で、
さっそくお伺いさせて頂き、開いているスペースを利用して家具をご提案させていただきました。5キャッシャーの横にマグネットパネルと診察券入れを置き、
番号の付いたマグネットに整理番号などを挟んで管理できるようにおつくりすることに。
6マグネットパネルは、メンテナンス性を考えてウォールナットに似たダイノックシートの裏に
金物のシートをいれて製作しました。2ダイノックシートとは、木や石などの素材に近づけた、粘着剤付きの印刷フィルムで、
家具や壁や建具の内装などいろんなものへ施工可能な材料です。
これで周りの家具ともケンカせず、使用しやすくなりました。

また書類を置くスペースを増やすために、開いていたカウンターのコーナーにオープンの本棚を、
患者さんには見えないように診察室側にむけておつくりし、
使用しなくなった書類などを入れるように、カウンター下の空いたスペースに可動式のワゴンを製作しました。4
空間は狭くせずに、空いたスペースを利用して収納スペースを増やすことが出来ましたね!

今回はどんな評価だったでしょうか^^?
今後ともよろしくお願い致します!

W様、ありがとうございました。

東戸塚店

2015.02.26

T邸 ダイニングセット お届け

20150219-3

昨年、サイドボードをお届けしたT様。
収納力のあるTVボードをお探しのところ、
【affable side board】のデザインをとても気に入ってご購入いただきました。
しっかり活用していただいているようで、うれしいかぎりです♪
そのときの様子がこちら!
20150219-1

そして、今回はダイニングセットをお探しということでご来店されました。
店内の椅子をご覧になって気に入っていただいたのが、
シンプルで飽きのこないデザインの2031チェア。
細身の格子が特徴的で、座った時に背中を面で受けとめてくれるように
1本1本が背中の曲線に沿うように角度を変えて並んでいます。

2031chair1

アーム付かアームレスか…、板座か張座か…と悩まれた結果、
アームレスの板座を選んでいただきました。

そして、この椅子に合わせるテーブルは、3rdの定番人気であるブリステーブルに決定!
シンプルなデザインで2031チェアとも相性のいいブリステーブルですが、
さらに椅子や昨年お届けしたサイドボードとの統一感を考えて、
脚先に向かって細くするデザインに。
20150219-5
と、ここでT様からある要望が。
「テーブルの天板裏に、眼鏡や小物を収納するスペースを作りたいんです。」
そこで、収納スペースの大きさや、引き出しの有無などの打ち合わせを重ねた結果、
腿が当たってじゃまにならないよう小さめのシンプルな箱状の収納スペースを付けることに。
図面でも確認いただき、製作に入りました。
20150219-8

ダイニングセットのお届け当日、
奥様に立ち合っていただき、テーブルの組み上げ作業を行いました。
20150219-7

出来上がったダイニングセットをご覧になって、
「サイドボードにも合っていてよかった!」と喜んでいただけたご様子。
20150219-11
20150219-10
20150219-2
お部屋の大きな面積を占める家具のデザインを合わせることで
より一層、統一感のあるすてきなお部屋になりました!
T様、またなにかありましたら遊びに来てくださいね。

たまプラーザ店

2015.02.20

N邸 デスクお届け

open595
お近くにお住いのNさまは、お子さまが大きくなってもずっと使える机をお探しで、
この時は、少しだけお話をさせて頂き大体の予算や納期などお伝えしお帰りになりました。

それから数ヶ月が経ち、お子さまもご一緒にご来店!
今お使いの学習机がそろそろ買い替え時期という事で、買い換えるなら長く使えるモノにしたいという事でした。
今までにもお届けしてきた机の写真を見て頂きながら、お子さまが今どのような机を使用していて、これからはどの様な机にして行きたいのか?
などのお話を進めていきました。
出来るだけスッキリとしたデザインで、引出しなどはいらない。
サイズは横幅90cmの机を兄妹2人分横に並べて置き、いずれは一人部屋になっても持って行けるようにしたいんです。
それに、教科書や筆記用具などは収納できるぐらいの棚板があればいいです!
ととてもシンプルな机でした。
desuup595
ただ、実際に今の家に置くのに適正な大きさが分からなくてちょっと心配なんです。。。
とお悩みでした。

それであれば、一度ご自宅へお伺いしてそこでサイズ決めましょう!
それまでに、図面とイメージできるようなデッサンを用意していきます。
とお約束をして、この日はお帰りになりました。

後日ご自宅へお伺いさせて頂きサイズみましたが、当初の予定していたサイズでピッタリ。
Nさまも一安心♪
dessann222595
さらに、店長直筆のデッサンを基に少しお打合せをして、調整しました!
このデッサンに大変喜んで頂いたのも嬉しかったですね♪ 

また、この日にNさまから机のそばに参考書類を入れる本棚みたいなものも考えているんですけど、どうしたらいいでしょうか!?とのことでした。

今使っている背の高い本棚は片づけてしまう予定なので、これの代わりになるモノをご検討中でした。
店長がもう一枚本棚有のデッサンを用意していたので、見てもらいました。
desuku222595
本棚も合わせて製作するのはとてもいい案だったのですが、今後一人部屋なるということで別々になってしまう事も考え、二人で使える本棚とかよりも一人ひとりが使える収納棚の方が今後使い勝手はいいのではないかとお伝えすると、お子さまも一緒にご納得の様子!

あとはデザイン!
もともとが本棚といっていたこともあり移動式の本棚をご提案しました。
机の中、左右どちらかに納める事が出来る大きさの本棚。
本の高さも気にならずに済むように中には可動式の棚をいれ、さらにキャスターを付けることにより好きに移動することが可能。
さらに机の中に収める時も左右どちらでもいいように取手は付けない仕様にしました。
なので、兄妹の移動棚を横に並べるとしっかりと本棚のようになるんです!

その場で、沢山のアイデアをお客さまと出し合い、理想の形にしていきました。
そして、出来上ったのがコチラ!
box595

box2595
お届けの時は、兄妹の下の娘さんも一緒に出迎えてくれました!
平日の午後にお届けだったのですが、学校から直ぐに帰ってきて『机まだきてないよね?』
と楽しみに待っていてくれたみたいです♪ 嬉しいですね!

それに、配送も私たちがお伺いしたことに驚かれていました!
箱から出した机と本棚、椅子を並べると本当に嬉しそうな笑顔を見せてくれたNさまがとっても印象的でした。
saigo2595
合わせてお届けした椅子は、左側デスクお兄ちゃんは2031チェア! 
ダイニングでもデスクチェアとしても存在感のあるカッコイイ椅子です。
お隣の妹の椅子は、アップライトチェア!
お子さまの成長に合わせて背筋を強制的に正してくれる椅子で、お子さまから大人になっても使い続ける事が出来る椅子です。

もちろん2脚ともデスクに合わせてウォールナットで統一!
今回も本当にカッコイイデスクのお届けが出来ました♪
narabi595

saigo595
机の使い心地はいかがでしょうか?

お近くなので、ぜひまた遊びに来てください。
その時、感想も教えてくださいね!

Nさま本当にありがとうございました。

たまプラーザ店

2015.02.20

Y邸 特注ダイニングテーブル・椅子お届け

セットstart595
ダイニングテーブルの買い替えのご相談という事で、ご来店になったYさま。

お話しをお伺いすると、大きめのテーブルをお探しとの事でした。
『幅が2m80cm位欲しくて探してはいるんですが、なかなかなくて・・・』
そこで、『オーダー家具ならあるかも!?』と奥様。

確かに大きなテーブルをお探しという事でしたが、
『もちろん、お作りしますよ!』とお伝えすると、嬉しそうな奥さま。
ということで、店内のテーブルと今までお届けしてきたものを写真で見て頂き、
気に入って頂いたのがとてもシンプルなデザインのブリステーブルでした。
ブリス595
ただ、今回は奥さまがお一人でご来店という事もあり、一度ご主人さまに確認します!
という事でこの日はお帰りになりました。

後日、今度はご主人さまがお一人でご来店になり、
まず奥さまにご紹介したテーブルを見て頂いたのですが、ご主人さまはどうもイメージとは違った様でした。
というのも、ご主人さまは3rdのテーブルをみて『こういうのが、いいね!』
と指したのが、耳付きのトラディションテーブル!
TD595
表情のある耳付きの天板を気に入って頂いたご主人さまは、『よし!これで行こうと』
と即決でした!
ただ、、、
『サイズはどうしても、2m80cmは、大きい気がするんだよね・・・』
実際に、お子さまが大きくなり塾や部活で、家族4人が集まって食事をする回数が減ってきているので、2人の時はどうも大きすぎる・・・とお悩みでした。

その時、お店に居た全員でこの問題について話し合いに!
色々話し合ったのですが、結果は決まらず・・・
やはり話し合いだけで大きさを決めるのは難しいです。 

そこでご提案したのが、もしよければテーブルの型紙を作りますので一度それをご自宅に置いて見ませんか?
『それが出来るのならば、お願いします!』
『ちょうど今日なら家族みんな居るから来てくれると助かる!』とご主人さま♪
『もちろんです!』という事で、閉店後にお伺いすることで決定!
しかも、お店で話し合ったみんなでお伺いすることに!

そして、その日の閉店後に型紙を持って訪問!
早速、2m80cmの型紙を置いて見ると意外と問題無く入るサイズでしたが、お部屋のバランスと人の通る動線を考えると少し大きかったんです!
そこで、お部屋に合うサイズを測って出したのが、今回お届けした2m60cmサイズのテーブルです。
髪型595
実際に、型紙を2m60cmのサイズに合わせてお部屋に置いて見ると、とってもしっくりくるサイズ! ご家族の皆さまにも型紙サイズの所に座って頂き大きさを体感してもらいました! 
ご家族皆さまからご納得頂き、悩まれていたサイズは決定~♪

それと、特徴的な脚のデザインもこの時一緒に考えたんです。
脚595
重くなり過ぎないように、地面に向かうごとにだんだん細くなっていく、スッキリした脚にしました。

それと、ダイニングセットという事でこの日はお店から椅子を何脚か持って行きました!
ご来店頂いた際に、気に入って頂いた椅子をお子さま達にも見て選んでもらいたいという事で、座り比べて頂き決まったのがセルボチェアとアルコチェアでした!
椅子2595
座り心地の良さは、座面にダイメトロールというゴム状のシートを貼りその上に生地というとてもお尻あたりが柔らかい椅子なんです!
クッション595
この座り心地と、デザインを気に入って頂き2脚ずつで決定しました。
生地はサードでもおすすめのアクアクリーンの生地。
『アクアクリーン』は水拭きだけで、生地についた汚れを落とすことができる、特殊加工がほどこされた新素材。
スエードのようにしっとりやわらかな肌触りでカラーバリエーションも多く、優しい色の発色がキレイな生地です!
2269_05
この生地も大変気に入って頂き、テーブルとイス4脚でご注文頂きました!

Yさま本当にありがとうございました♪
そして、夜に大勢でお邪魔させて頂きありがとうございます。

お届けの日。
今回は2m60cmという大きなテーブルです。
それにY邸は2階がリビングダイニングという事もあり、2階へのお届け。
実際に、このサイズは玄関から入れる事は出来ないので、2階のベランダから入れる事に!
はしご595
吊り作業の場合上から引っ張る人に、下から持ち上げて行く人がひつようで、なんだかんだこの日も大勢でお邪魔することになりましたね♪
外595
このようにして、はしごを使用してベランダから搬入成功!
その後脚の取り付け作業です。
組み立て595

そして、お届けしたのがコチラです。
椅子595

セット595
お部屋に入った時、Yさまがとても嬉しそうに『いいね~!』
と耳付きの板もこのサイズ感もとても嬉しそうに眺めていたのが印象的でした。

こうやって、私たちが直接お届けしてお客さまの笑顔を見れた時が本当に幸せですね!

ありがとうございました。

これからも3rdの家具をよろしくお願い致します。
また何かありましたらお気軽にお越しください。

たまプラーザ店

2015.02.20

K邸 ローテーブルお届け

鉄脚595
ご家族が増えダイニングテーブルを今よりも大きいサイズにしたい。
ということでテーブルをお探しだったKさま。

お店のテーブルをご紹介していた中で、すぐ気に入って頂いたのがFene Tableでした。
鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズのFene!
140925_01
天板には3rdの得意とする木の優しい温もりをそのままに鉄のシャープなイメージを加えたことで、
お互いを引き立てあう絶妙な素材使いのテーブルなんですよ!

とFeneのお話をすると、ますます気に入って頂けたご様子♪

ここでひとつご希望が!?
それは、家族が増えたので
『一緒の目線でテーブルを囲みたいので、座卓がいいなと思って。。。』
『ただ、座卓でも鉄脚は出来ますか?』という内容でした。

それであれば、『一緒に鉄脚のデザインから決めましょう!』
とお話しをすると、『そんなことも出来るんですか!?』ととても嬉しそう♪

早速、どのようなデザインの脚がいいのか!?とお伺いすると
『Feneテーブルの脚もいいけど、ロの字脚なんかいいな~♪』
と話しを進めながら少しずつご希望の形を作り上げて行くことにしました!

そこで出来上った形が、耳の付いた表情のある天板(厚さ3cmの矧ぎ板)に、脚は鉄のロの字脚! 
脚はFeneと同じ黒い塗装を施したものに決定~!
アップ595
あとは、細かな仕様とサイズ。ここに関しては、任せて頂きました♪ 
次回ご来店になるまでにテーブルの図面を仕上げておきます!とお約束。

数日後、Kさまご来店!
早速図面を確認してもらい、『これで、お願いします!』とご注文いただきました♪

今回は出来るだけ座った時の足回りの空間を取る為に、天板の反り止めには掘り込んだ裏側にステンレスの反り止めを使用し、ロの字脚はバランスを見ながら出来るだけ外側へ取付ました。
裏595
何度か工房とお客さまとの打ち合わせを重ねて、完成したのがコチラ!
上595
引き写真595
Kさま、使い心地はいかがでしょうか?
お近くに来た際は、是非遊びにきてください。

たまプラーザ店

2015.02.20

S邸 ダイニングセット お届け

1枚目595
ダイニングテーブルと椅子の買い替えを検討されていたSさまは、ホームページを見てご来店になりました。

ダイニングセットをお探しという事で、まずテーブルや椅子を見て頂くことに!
そんな中、ご主人が気に入って頂いたのがADチェア!
3rdのホームページをご覧になって来たという事もあり、『あっ!これこれ!』
という感じでADチェアに腰掛けていました!
デザインも座り心地も気に入ったご様子♪
ADチェアは、職人が一つ一つのパーツ曲げたりはせずに直接削り出して形をつくり、一脚一脚組み上げて出来た椅子。
座り心地と、背当たりが絶妙な一脚。
【AD chair】
AD595
その横で奥様が気になっていた椅子がカキノイスでした。
カキノイスは『柿の種』みたいな背もたれから脚までの曲線が特徴的で可愛らしい椅子です。
【kaki no isu】
kaki595
2脚とも丸みのある優しいイメージの椅子なので、とっても相性のいい2脚ですね!

他にも色々座り比べて頂いたんですが、ひとまずお二人の椅子がこの2脚にほぼ決まったので今度はテーブル選びです!
テーブルはシンプルなデザインが好みという事もあり、お気に入り頂いたのがブリステーブルでした。 
これで、ダイニングセットのイメージがほぼ完成~♪

ただ、テーブルのサイズと脚のデザインをどうするかでお悩みのSさま。
特にテーブルは『サイズ感が分からなくて・・・』
お話しを聞くとカウンター下のスペースがあるので、
サイズをどこに合わせればいいのか分からないという事でした。
それなら、テーブルサイズの型紙がありますので、それで適性サイズを見ましょう!
とお約束。
後日ご自宅へお伺いした時に実際に、テーブルを置いた時のサイズ感を体感して頂きました。
そこでお勧めしたサイズが幅1700。
カウンター下の奥行が約30㎝あったので、普段お使いの時はカウンター下に入れ込み幅1400のダイニングテーブルとして使用し、人が増えた時はテーブルをカウンター下より前にだすことで普段より大きくゆったり使う事が出来ます!
現調595
これをご体感頂いたSさまより、『サイズはこれでお願いします!』
あとは、もう一回椅子を見て決めますので、『今日の午後行きます~♪』

この日ご来店頂き椅子も再度見て頂きましたが、
あまり他の椅子には触れず、やっぱりADチェアとカキノイスでした。
【AD chair】
ADBLISS595
AD-tate595
【kaki no isu】
kakiBliss595
kaki-tate595
また、初め樹種をチェリーかウォールナットでお悩みでしたが、お二人の意見が一致してやさしいイメージのチェリーに決定!

お届けの日。
ラスト595
Sさまご家族とお部屋の雰囲気にチェリーはぴったりでしたね!
『あ~うれしい~♪』とSさまの笑顔がとても印象的なお届けでした。

後日ご主人は3rdオリジナル時計が気になって・・・
という事で時計もお部屋の仲間入りさせて頂きました。

Sさまありがとうございました。
また何かありましたら是非遊びに来てください。

たまプラーザ店。

2015.02.16

H様 オープンボード お届け

4「スッキリと収納できる家具が玄関先に欲しいんですが、、、」
とご来店いただいたH様。

まだ漠然としたイメージしかないという事でしたので、置きたい場所や収納したいものなどをお聞きしながら、
H様と一緒に家具のイメージをつくっていきました。

H様は戸建のご自宅で、置きたい場所は廊下からリビングへ向かう途中にある和室の扉前。
2つある和室の入り口のうち、廊下側の扉は使用していないので、その場所に収納家具が欲しいという事でした。

収納家具といっても形状はさまざま。
扉や引出し付のサイドボードや、天井いっぱいの壁面収納などもみて頂きましたがなかなかピンとこない様子。。。
オープンのボードの方がイメージに近いかもしれないという事でご提案させて頂いたのが、
お店に展示してあったあったSA-002!3SA-002は、2つのパーツにわかれていて、ジグザグにその2つのパーツを組み合わせて自立しているボード。
置きたいスペースに合わせて幅を調整したり、L字型においたりと、色々なレイアウトが楽しめます。
2また、背板ついていないので両面使いでき、お部屋の真ん中において間仕切りとしても使えるので便利。
全体的にスッキリとシンプルなつくりで、いろんなお部屋にしっくりくるボードです〜。

H様は、「L時に置くといいかも!イメージに近いかもしれませんっ」とピンと来た様子!
家でサイズをもう一度検討してみますとの事でお帰りになりましたが、
その2日後、「サイズがぴったりでした!これでおねがいします。」とご注文いただきました。
1SA-002は一番小さくするとW900mm。
900mm×900mmでコーナーになっている場所にピッタリおさまりました!

「ピッタリはまる家具ができてよかったです!まだ欲しいものがあるのでまた考えてお伺いします~」とH様。

お気軽にご相談下さいね^^
またのご来店をお待ちしております。

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.02.09

S邸 チェアお届け

一枚目595
Sさまはたまプラーザ店がお近くということもあり、店の前をお散歩中にふらっと寄ったのがきっかけ♪

今まで椅子との相性が良くなく・・・
『今までにも色んなお店で座り比べてみたり、楽になるような工夫をしたり色々と試してみたりしたけれど・・・』
『なかなかいい椅子と出会わないんです・・・』
『実際に・・・今はパイプ椅子に落ち着いちゃってます・・・』

と、とてもお悩みのでした。

お店の前を通りかかって、椅子が目に入ったので気になって来ました。
という感じでした。私たちもまさかこんなにお悩みだとは思いもせず!?
お話をしていくなかで、Sさまは座面と背中当たりがどうも今までの椅子とは相性が合わない様子。 
試に、お店の椅子をいくつか座り比べて頂き問題点探って行きました。
やはり座面の硬さ、座り心地・・・
背中当たりのポイント・・・
ここがSさまにとって最重要ポイントでした。

そんなSさまに、おすすめしたのがハリマチェア
2枚595
3rdでも珍しいハイバックチェア♪
【W445 x D565 x H995】
大きくつくられた背板は、独自の『三次元曲げ木』によるもの。
ゆったりとした曲面が、座る人の背中をピッタリと包み込み、体重をやさしく受け止めます。

そんな、ハリマチェアに座ったSさま。
『今までとはちょっと違う感覚!』
『自然と落ち着いて座れます!』
『とっても座り心地いいです。これ!』

と本当に嬉しそうでした。
やっと理想の座り心地に出会えたSさまは、『この椅子にします。』と早く決断♪

笑いながら、ふらっと入っただけですが、出会えてよかったです。
と私たちも嬉しくなる一言を言って下さいました。

Sさまありがとうございました。

待ちに待ったお届けの日。
ナチュラルのフレームにオレンジ色の座面はとってもSさまにお似合いな椅子になりました。
座面595
早速座って頂きましたが、
『本当に座り心地いいです~♪』
と本当に嬉しそうだったのがとっても印象的なお届けでした。
後ろ姿595

Sさま、お近くなので、またなにかありましたら遊びに来てください。
心よりお待ちしております。

たまプラーザ店

2015.02.07

O邸 デスク お届け

2ご新居に置く子供用のデスクをお探しでお問合せいただいたO様。
以前モンキーポッドの一枚板もお届けしているお客様です。

デスクのサイズなどはまだ検討中のようでしたので、
お部屋の図面を送ってもらってプランニングシートを作成し、ご新居にお伺いさせていただくことに。

実際にお部屋をみながら、レイアウトやデスクの仕様についてお話を進めていきました。
初めはシンプルな仕様で考えていたO様でしたが、
実際にお部屋をみながらお話していくとだんだんとイメージも変わってきたようで、
ご主人にもお子様の使いやすいように一生懸命考えていただきました。

そして完成したのがこちら!
【特注デスク:w1100×d550×h700/Maple】
1天板・脚の角を丸くとったデザインで、かわいらしい仕上がりになりました。
5
細かいモノもしまえるように引き出しを2杯ずつつけました。
床の色とお部屋の雰囲気に合わせてメープルでおつくりしています。
メープルの家具が入るとお部屋がぱっと明るくなりますね~

また、O様からもう一つ、以前お届けした板についてご相談がありました。
5・6年前、3rdでとても気に入って、座卓として買っていただいたモンキーポッドの一枚板だったのですが、
お子様が産まれてからテーブルの角が危なく、ここ1年はずっとしまったままになっていたのだそう。。。
9
そこで、お引越しを期にまた使えるように、天板の角を丸くしたいというご要望でした。

その場で現物を見ながら形状を決め、天板を工房で預かって加工することになりました。
そして完成したのがこちら!
83
全体的に角を丸く加工しました。
これでお子様が万が一ぶつかっても安全ですね!

ご新居での使い心地はいかがでしょうか?
また何かありましたら、ご相談くださいね^^

O様、ありがとうございました!

東戸塚店

2015.02.05

A邸 テーブル替え脚お届け。

座卓しめ5952
『テーブルの替え脚をお願いしに来ました♪』 とご来店のAさま。

Aさまは、以前ラウンドテーブルと椅子をお届けしたお客さま。
それからなので、約4年のお付き合いになりますね。
その時お届けした時のブログがコチラ

実は、Aさまとは東戸塚店でお会いしているんです!
お届けした当時は、まだたまプラーザ店はなく。。。
それから約1年後にたまプラーザ店がOPENして、ご近所になったAさま!
DMなのでたまプラーザ店の事を知り、驚いたみたいです♪ 
ご来店時も『こんな近くにお店出来たんですね!?』
と笑いながら話しをしていいたら、ついつい長話に~♪

やっぱり何かのご縁があるんでしょうね!? 
Aさま、これからもよろしくお願いします~♪

そして、今回の【替え脚】ですが、
Aさまは『今年の冬場の時期はカーペットの上に座って生活したくて。』ということでした。
実際に4年前にお届けした際に、テーブルの脚は取り外しが可能ですので、【替え脚】にすることで座卓にも変わりますよ。
とお話ししていたのを覚えていて下さいました。

こうして、またご来店頂けとるということは、本当に嬉しいことですね♪
【前回お届け時】
通常アップ595
【今回お届け時】
座卓アップ595
お届けの時も、とっても嬉しそうに座卓になる様子を見ていたAさま。
座卓全体595-2
その後、座卓での生活はいかがでしょうか?

また何かありましたらいつでも遊びに来てください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2015.02.05

W邸_チェスト /K邸_CDラック お届け

7
今回は2組の実例をご紹介します~!

まずはチェストをお届けしたW様。
W様は、玄関先に置く家具をお探しでご来店されました。

W様にお気に入りいただいたのが、3rdの工場長デザインのチェスト!
サイズや仕様について悩まれていたW様でしたが、
「おつくりしている工場長に直接来て頂いてお話を聞くことはできますか?」とのご相談が。。。
1
配送以外で訪問することが少ない工場長ですが、
せっかくいただいたお話なので今回は工場長がお伺いさせて頂きました。

打ち合わせを重ねて完成したのがこちら!
【CHEST:w500×d300×h780/cherry】
4
丸みのあるデザインで優しい雰囲気のチェストです。
建具の色味などと合わせてチェリー材で製作しました。
8
引き出しは桐材でおつくりしています。
桐材は腐食に強い材料で、防湿効果・抗菌効果に優れているので書類など入れておいても安心です。

工場長製作のチェスト、お家で活躍してくれると嬉しいです!

W様、ありがとうございました!91-1続いてCDラックをお届けしたK様。
K様は、初めは洗濯機周りの収納棚をお探しでご来店されました。
持ってきていただいたイメージを基に、棚の構造やお部屋の収納の仕方についてお話させて頂き、
その日はお帰りになりました。

後日、
「洗濯機周りの収納はまだイメージがつかないので保留させてください。
その代わりに別の場所に作ってほしいものがあるんですが、、、」
とご相談いただきました。

エアコンがあるパイプスペースの裏にあるスペースにCDラックをつくってほしいとの事で、
お部屋の図面、写真をお持ちで、イメージもほぼほぼできていたため、
イメージをつくってお伺いさせて頂きました。

完成品がこちら!
【特注CDラック:w1150×d220×h2370/ポリ化粧板】
1-2K様のご自宅はインテリアにこだわりのある綺麗なお部屋!
白で統一されたお部屋に合わせて白のポリ化粧板で製作させて頂きました。
1
CDラックは、地震で棚が倒れてしまわないようにして欲しいとのご要望もあり、
天井までいっぱいにおつくりし、戸建だったため壁に固定しています。
(マンションなどの共同住宅の場合は、共用壁は打ち込めません×)

いままでお使いのラックの倍以上の収納ができるようになりました!
これからのCD集めが楽しみですね^^

また何かありましたらご相談ください^-^
W様、K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店/東戸塚店

2015.02.02

S邸 キッチンボード お届け

お引っ越しが落ち着いて来て、そろそろキッチンもすっきり片付けたいと考えてご来店になったS様。
スチールラックを使っているので、それをやめてきちんとした収納にしたいと考えていらっしゃいました。

図面を確認しながら、冷蔵庫のサイズや食器棚のサイズなどお伺いし、奥様のご希望をお伺いしました。
「ちょっとした調理台にも使いたいんです。圧迫感も出ないようにしてほしいな。」との事でしたので
壁いっぱいにはつくらず、上には吊り戸棚、下にはキッチンカウンターに合わせた収納をご提案しました。

H2258_01

調理台としても使うので天板の素材にこだわって、キッチンカウンターに合わせた人工大理石を使用しています。
人工大理石はカラーバリエーションも豊富。

H2258_08

汚れがつきにくく、見た目が美しい高級感のある素材です!

H2258_01

天板にはコンセントではなく延長コードが使えるようにしてほしいとのご希望でしたので、
コードを出す為の欠込みをいれています。

H2258_02

右下はゴミ箱置き場になります。

H2258_03

奥に棚がありますが、すべて可動棚でゴミ袋のストックなどちょっとした物を置けるようになっています!
一番上の棚はほかより少し長くなっていて、ゴミ箱のふたが全開しないよう、ストッパーの役割もはたしています。

H2258_05

上の吊り戸棚は中がすべて可動棚で収納力たっぷり!

H2258_04

下台も深さの違う引き出しと可動棚で、キッチンまわりの小物から調味料のストックなど、
サイズの違うさまざまな物がたっぷり収納できるようになりました!

H2258_05

人工大理石の天板がきれいで清潔感のある収納の完成です!
S様、使い心地はいかがでしょうか?

また何かございましたら、お気軽にご来店くださいね。
ありがとうございました!

H2258_06

H2258_07

【吊り戸棚 W1650×D400×H900 】
【下台 W1650×D550×H850 】

東戸塚店

2015.01.27

I邸 ソファ お届け

「今使っているソファの生地が擦り切れてしまったので、買い換えようかと思って。」と
ソファを探してご夫婦で来店されたI様。

展示しているソファにあれこれと座り比べていただきました。

奥様は展示しているソファを楽しそうにあれこれ座り比べをし、
木枠のソファなど座り心地の違いなどいろいろ確認していましたが。。。

1293_01

ご主人様は1つのソファにどっかり腰を下ろして、そこから動きませんでした。
最初に座った『ample』が一発で気に入ってしまったようです(笑)。

『ample』は奥行が1100mmと大きめ。
女性が座ると深すぎるかな?と感じてしまいますが、小さいクッションを一つ背中に入れると
ちょうどいい奥行きになります。

1293_02

高密度ウレタンとたっぷりのハンガリー産フェザーを使用しているので、ふっくら、もっちりとした座り心地。
ソファの上であぐらを組んだり、寝っ転がったりとゆったりくつろげるソファで、奥様にも気に入っていただきました!

さっそく生地選びに。
いろいろと見ていただきましたが「やっぱりこれかな!」と展示と同じ生地を選ばれました。
座り心地からデザインまで、本当に一目惚れだったようです(笑)。

1293_05

サイズは展示の大きさ2.5P(W2100)で検討していましたが、ソファを置く場所の右側にはデスク、左側には
ドアがあるとの事なので2P(W1900)になりました。
『ample』なら2Pでも広々!ゆったりサイズです (>◡<)♡

1293_03

お届けのときもご夫婦そろってお迎えいただきました!
元々使っていたソファを移動し『ample』を設置。
お二人ですぐに座って「いいですね~!!」と、とても喜んでいらっしゃいました!

1293_04

I様、ご自宅での使い心地はいかがですか?
また、お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りくださいね!

ありがとうございました!

1293_06

【ample 2P W1900×D1100×H800 脚:ウォルナット】

たまプラーザ店

2015.01.26

K邸 二段ベッド/ソファ お届け

4川越市のK様に二段ベッドとソファをお届けしました。

カタログに載っていた2段ベッドをお気に入りいただき、川越からはるばるご来店いただきました。
お嬢様がネット検索で3rdをみつけていただいたのだそう。
遠い中ありがとうございます~!!

お話をお聞きしながら、Kさまのライフスタイルに合うようご提案。
一度お帰りになりましたが、その日の内にお電話をいただいてご注文となりました!
そして後日再度ご来店いただいて、マットレスのサイズや図面の確認を行いました。

その際にソファの追加オーダーも!
K様にお気に入りいただいたのが『SOFA CHILL』。
1チルの特徴は奥行の小ささ。
奥行は約800mmのコンパクトサイズなのでお部屋の空間に圧迫感を与えません。
6また木枠にはちょっとした工夫が。
シンプルに見える格子のデザインは背面の格子は下にいく程細くなっていき、側面は下にいく程太くなっていきます。
ラインの美しさが際立つソファとなっております。

座面は固さの違うウレタンを組み合わせた固めのクッション。
背クッションはポリエステル綿を使用した柔らかめのクッションで、ふわっと体を支えてくれるような座り心地になっています。
また替えカバー式になっているので、ドライクリーニングで洗ったり季節によってカバーを変えたりもできます。

K様は、展示品にも使用していたムネンバシリーズの濃い紫色をチョイス!
シックな色合いで3rdでも人気の生地です!
だったのですが、残念ながらこちらのシリーズこの春で廃番になってしまいます。。。
その代わりに新しい生地が続々と入荷しておりますのでお楽しみに(´ω`)
12
さてさて、製作期間をいただきお届けさせて頂きました~!
2段ベッドはお部屋で組み上げていきます。
8完成!【二段ベッド:w2050×D1050×h1700/walnut】
2ベッドは別々にも使用できるように製作。
下の段はマットレスをいれるためその高さも考慮して高さを設定し、
上の段は高さが低くなりすぎて圧迫感を感じないように布団を敷く仕様となっております。
9
ソファは小さめの2P。【SOFA CHILL 2P:w1760×D800×h800/walnut】
木枠のウォールナットが建具とも合っていて、バランスよくすっきり収まりました!3ソファに合わせてプラグテーブルもお届けさせて頂きました。
写真のように挟んで使用したり、横に置いたりと用途に応じて使えるテーブルです。
ソファに座りながらお茶やお酒を楽しんでいる時、リビングテーブルだと少し遠く感じる事などもありますが、
このプラグテーブルだとベストな位置で楽しめます!
5
奥様も大満足の仕上がりだったようです^^

お時間をかけてご来店いただきありがとうございました!
また何かありましたらご相談ください^^
10
K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.01.23

M邸 ソファ・リビングテーブル お届け

側面595
3rdのチラシを見てご来店頂いたのが、Mさまとの出会いですね!

ご自宅のリビングでゆったりできるソファをお探しのMさまは、
実際に今ご使用になっているソファが気になって、、、買い換えたくて、、、とお悩みでした。

早速お店のソファの説明しながら、形や座り心地の違うソファを座り比べて頂くことに!
ただ、この日は奥さまお一人でしたので次回ご主人も連れてきます~♪
ということで、お帰りになりました。
春ごろでしたね!
それから時間が過ぎ季節は夏に、ご主人さまと一緒にご来店下さいました。

その際、ご持参頂いたお部屋の写真や図面を参考にしながら、これからどのようにしていきたいのか!?
などのお話しから進めていきました。

お店を眺めていたMさま。
木枠のソファをみて『木枠をチェリー材でも出来ますか?』とご質問があり。
『もちろん出来ます!』が、
確かに今お店に展示してある木枠シリーズのソファは全てウォールナットだったんです!
チェリー材の木枠ソファを見てみたい。
ということでしたので、今までお届けしてきたソファの写真例を見て頂きました。
お届けしてきた木枠シリーズも背面のデザインも違えば生地もご家庭によって違います。
また、樹種も種類があるのでお部屋に入った時のイメージが全く変わって見えます!
3rdsofa
お店の展示品を眺めるよりも、実例写真を見て頂いた方がイメージしやすい。
と喜んで下さる方もたくさんいます♪
そこで気になる物があれば実際に見て、触って、座って頂く!
という風に、Mさまとお話をしていて気に入って頂いたのが、Sofa SURFでした。
【Sofa SURF : W1800 x D850 x H790】
img_sofa_01
特徴的な後ろのフレームは、「打ち寄せる波」をイメージさせるデザイン。
フェザーが優しく体を包み、ウレタンの反発力で沈みすぎるのを抑えているので、絶妙な座り心地のソファです。
背面横595

斜め595

クッション595

次にレイアウトに関して、
ご主人さまは、『こうやって置きたいんだよね。』とすでにお考えがありました。
それは、リビングに入って直ぐにソファの背面(木枠)が見えるように置くレイアウト。
お部屋に入って直ぐに“ドン”と構えてある綺麗な木枠のソファはなんだか気持ちがいいものですね!

また、3人掛けの他にシングルソファを置くか考え中のMさまでしたが、そこでご提案したのがオットマン♪
通常足乗せ用ソファといわれるオットマンは、実はとっても便利!?
ソファに座り、足を前に伸ばす時にとってもリラックスできるオットマンですが、
ソファとの距離を少し空けることで一人掛け用のソファとしても座れるので本当に機能的なソファです。
また、オットマンは背もたれや肘掛が無い分お部屋がスッキリ見えますし、移動するのも楽なのもいいですよ! 
とご案内すると。
『たしかにそうだね~!』とMさま。
ということで、ソファサーフとオットマンのセットで決定~♪
LT595
それともう一つ。
リビングテーブルもご検討のKさまは、来客時の人が増えた時に、
『ダイニングテーブルとしても使えるような工夫は何かありますかね!?』
というご相談でした。
そこで、ご案内したのが【 替え脚 】。
もともとお使いのダイニングテーブル幅(D900)に合わせた大きさの天板に、
長さの違う2種類の脚をご用意するのはいかがでしょう!?
人が増えた時は、脚を変えてダイニングテーブルに並べれば大きく使えるようになります。
テーブル脚は六角レンチ1本で取り外し、固定が出来る簡単な仕様なのでどなたでも取替えが出来る様にしています。 とお話しをすると。
『そんなことも出来るんだ!』
とご納得頂きました♪

さらに、ソファとテーブルのサイズも決まりリビングに置くセットが完成~!!!

ですが、、、
最後にソファの生地決め。これを決めるのが案外大変なんです。
100種類以上ある中から生地を選ばないといけないので!
生地595
Mさまも悩まれましたが、
全体的に白っぽい雰囲気のお部屋の中にアクセントになる生地にしたいということで、
決まったのがこちらの生地!
生地595
チェリーの木枠にとっても合っている赤い生地!

今は白っぽいチェリー材ですが、月日を重ねることで雰囲気が変わって来ます。
【 経年変化 】といってチェリー材は色がだんだん濃く、赤みが強くなっていきます!
お店のチェリー材で出来た【くつべら】です。
くつべら595
チェリー材はこんなにも変化の幅が広い樹種なので、どんどん味が出てきます。
ゆっくりと変化していく色、表情をたのしみながら3rdの家具と共に生活していってください。
全体595

Mさま、ソファの座り心地などいかがでしょうか?
また何かありましたら、何時でもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2015.01.22

H邸 F邸 ベンチ納品

今回はベンチをお届けした2組をご紹介します!
001初めはメールでお問合せいただいたH様。
ご新居に置かれるベンチをお探しで後日ご来店いただきました。
お客様のご要望はチャーチベンチ。
ほぼH様の中でイメージができていたので、それを基にデザインしていきました。002その時はもう少し検討しますとのことで帰宅されましたが、
それから約半年後、「やっぱりベンチお願いします!」とご連絡いただきました。
ありがとうございます!004お引越しはまだ先との事でしたので、ご新居の完成に合わせて製作しお届けさせて頂きました。
角を丸くアールを取ったデザインで優しい印象ですね。003お届け時は奥様しかいらっしゃらなかったのですが、
とても喜んでいただき、H様のイメージ通りおつくりすることができてよかったです。

使い心地はいかがでしょうか?
ご新居で一家団欒を楽しんでくださいね^^

H様、ありがとうございました!

【CHURCH BENCH:W1800×D490×H850 SH450/WALNUT】9
070続いてF様。
F様は以前ガラステーブルと2031チェアをお届けし、かれこれ5、6年のお付き合いです。
(tableお届け時のblog)
昨年はソファもお届けさせて頂きました。
(sofaお届け時のblog)

今回は、お子様もだいぶ大きくなられて、年始に来客が多いのでベンチをつくってほしいとのご依頼を頂きました。
F様がお忙しいこともあり中々お店に来られないという事で、しばらくメールでの打ち合わせとなりました。
100
年始までにお届けできるよう木枠を先行して製作を開始し、
生地は後日Fさまにサンプルを見てもらいながら決めることに。
そして張地は2031チェアに合わせて白のファブリックでおつくりすることになりました!

完成品がこちら!
060幅はテーブルに合わせて、高さは既存の2031チェアに合わせています。
デザインは2031チェアに合わせてなるべくシンプルにデザイン。
スッキリと違和感なくおさまりました!090奥様も「いいですね~、ありがとうございます!」とお気に入りいただけて良かったです。

ベンチは年始に活躍できたでしょうか^^?

また何かありましたらご相談ください!

F様、ありがとうございました!

【BENCH:W1200×D350×H420/WALNUT】

たまプラーザ店

2015.01.19

D邸 トータル お届け

ご新居を建築中にTVボードを探してご来店になったD様。
「気に入ったデザインがなくて、オーダーで作ってもらおうと思って。」とご新居の図面を持って
ご来店いただきました。

2269_001

初めはTVをボードだけを考えていたD様。
このお部屋には他に置く家具はないのですか?とお伺いしたところ、サイドボードも考えているとの事。

サイドボードとTVボード、デザインを揃えて作ったらいかがですか?とおすすめしました。
お話しながら今までお届けした写真を見ていただくと「オーダーだとデザインを揃えるとか、そういう事もできるのね。他にも新しくしようと思っているものがあるからお願いしてみようかしら。」とD様!

トータルコーディネートでのお話が進み、内容はソファ、ダイニングテーブル、椅子、TVボード、サイドボードまで!

さっそく椅子やソファは座っていただき、お気に入りを探していただきました。
ダイニングテーブルはブリスかトラディションでサイズを検討。
TVボード、サイドボードはご希望の仕様をお伺いし、少しお時間を頂きプランをご提案する事になりました!

出来上がったプランがこちら!

2269_01

ソファと椅子は初めにご来店頂いた時から気に入っていただいたものがありました。
ソファは『LATTICE』。

img_sofa_11

座り心地と、壁につけないレイアウトなので後ろから見ても横から見ても格子のラインが美しいデザインを
気に入っていただきました!

サイズは3人掛けともう一つ、OTか1人掛けか悩まれていましたが、動線に無理がないのでOTより
ゆったり座れる1.5人掛けのソファをご主人専用にご用意することになりました。

2269_03

2269_04

生地については、ワンちゃんがいるとの事なので汚れに強い『アクアクリーン』という生地を使いました。
『アクアクリーン』は水拭きだけで、生地についた汚れを落とすことができる、特殊加工がほどこされた新素材の生地。
こちら↓はチョコレートがべったりついた手でソファを触っている男の子にビックリ!!のカタログです(笑)。

2269_05

スエードのようにしっとりやわらかな肌触りでカラーバリエーションも多く、優しい色の発色がキレイな生地です!

椅子の座面はお部屋の雰囲気に合わせて、黒の本革張りです。

2269_06

『NENEチェア』は男性でもゆったり座れて、背もたれがしっかりと腰をサポートしてくれます。
安心感のある座り心地で、ダイニングでゆったり過ごすには最適の工場長デザインの3rdオリジナルチェアです!

2269_07

奥様も座り心地を気に入っていて、ご来店になったときはいつもお店の『NENEチェア』に座っていました(笑)。

ダイニングテーブルは無垢の存在感をたっぷり楽しめる『tradition』。
『NENEチェア』のアームが入るように、金物の反り止めが入っています。

2269_011

TVボード、サイドボードはデザインを統一し、横格子のすっきりとしたデザインに。

TVボードの後ろにはエコカラットの壁になるとの事でしたので、壁より先に家具を搬入して、
作り付けのようにぴったりと収める事ができました!

2269_012

『LATTICE』との相性もバッチリです!!

2269_013

サイドボードの右下にはお掃除ロボットの格納庫付きです!

2269_010

プランのご説明にご来店いただいたときご主人様から「この前来た時、あの後に他のお店も見て回ったけど、
細かな場所の仕上げが3rdさんのはきれいにできているんだなと思ったよ。この値段だけのことはあるなぁと
納得したよ。」とのお言葉をいただきました!

普段は見ることがない椅子の肘置きの裏側の仕上げや、ダイニングテーブルの天板裏の仕上げ(裏も表とまったく同じ
加工をしています)まで。

「どこを触っても引っかかるところがなくて、他にはないくらい丁寧にしてある。」とお褒めの言葉をいただき、
3rdの物造りをご理解いただいて私達もニコニコでした!

そんな御縁でこのお部屋、リビング・ダイニングだけでも、ダイニングテーブル、椅子、ソファ、リビングテーブル、
ブラインド、照明とD様のこだわりで作った3rdの家具でトータルコーディネートさせていただきました!!

2269_14

D様とはこの後もながーーいお付き合いをさせて頂くことになりました。
ご自宅を建築途中でしたので、いろいろとご相談いただくうちに「ウッドデッキも。。。ガレージも。。。
玄関まわりも。。。!」と、現在進行形で進んでおります!

完成しだいブログと新しくできた「空間デザイン」のページでご紹介させていただきますのでお楽しみに!

D様、私達もご新居完成を楽しみにしています!
これからも長いお付き合いをよろしくお願いいたします!!

【ソファ LATTICE 3P W1920×D800×H640 ウォルナット】
【ソファ LATTICE 1.5P W990×D800×H640 ウォルナット】
【NENEチェア W555×D480×H670 ウォルナット】
【Traditionダイニングテーブル W1600×D850×H700 ウォルナット】
【TVボード W2800×D500×H500 ウォルナット】
【サイドボード W2500×D450×H850 ウォルナット】
【ブラインド Hunter Douglas 】

東戸塚店

2015.01.18

Y邸 特注TVボード/ブラインド お届け

11
戸塚区のY様に特注テレビボードをお届けしました。

Y様はオーナーがひとりでお店をしているときからのお客様。かれこれ8年のお付き合いになります!
初めは婚礼家具をお探しでご来店され、ダイニングセットやソファ、キッチンボードなどをお届けさせて頂きました。
9
2年程前にお引越しされ、新しいお部屋にTVボード兼用の収納家具がほしいと
何度かご相談をいただいていました。

今回はブックボードがほしいとご来店されたのですが、お話をお聞きすると、
既成の家具を組み合わせて壁いっぱいに家具をいれようとしたところ、
一か所サイズがどうしても合わなかった為その部分だけオーダーでお願いしたいとのことでした。

後日、お部屋の図面、写真をみせていただき打ち合わせ。
収納棚もTVボードもほしいということでしたので、どちらも一緒に作ってみてはいかがでしょうか?
とご提案させて頂きました。
12そして、イメージ図をもってお部屋にお伺いさせていただき、
その場でボード内に入れたいものやお部屋の採寸をおこない、再度ご提案。
Y様はイメージをみながら、
「やっぱりここまで作りたいですね。。。3rdさんに見てもらってるんだからお任せします!」
といっていただき、ご注文いただきました。

そして完成したのがこちら!
56今まで納品した家具と合わせてウォールナットで製作。
圧迫感が出ないよう、TVボードとブックボードの奥行は合わせて、本を入れる予定の上台は奥行を小さく設計しています。
8デスク部分にはスライドトレーも設置。パソコンを収納して使用するときは引き出して作業できます。
下部の引き戸の中はプリンター入れになっていて引き出して使えるように、そこにもスライドトレーを付けています。

壁いっぱいにスッキリ納まり、Y様のご要望が詰まったボードになりました^^

また、追加で寝室にブラインドもお届けさせて頂きました。
13ハニカムシェードという、断面がハチの巣のようなハニカム構造になっているブラインドです。
この構造により窓とお部屋の間に空気の層をつくり出し、優れた断熱・保温効果を発揮します。
1-2‚̃Rƒs[また、こちらのブラインドはトップダウン、ボトムアップの操作が可能。
ボトムアップは下から上に上がっていく一般的なブラインドにもある方法ですが、
こちらはトップダウンという上から下にも下がる操作も採用しています。

ブラインドを上からも下からも開けることができるので、
外の光を取り込みながらも目線の高さだけを隠すことができる優れものです。
14

最後に以前お届けしたソファのメンテナンスもさせていただき、お届け完了!
お子様も大きくなられていて、3rdの家具も一緒に成長しているようでうれしく思います。
これからも、お子様の成長と一緒に3rdの家具の経年変化も楽しんでいってください^^
3
Y様、ありがとうございました!

今後ともよろしくお願い致します。

東戸塚店

2015.01.16

S邸 TVボード等お届け。

001
ご新居へのお引越を機に家具の買い替えの為、ご来店頂いたSさま。
初めにお店の雰囲気を見ていただきとても気に入って頂けたご様子♪

後日ご新居の図面を基にトータルでのプランニングをさせて頂くという事で、
この日はいろいろとお話をすることになりました。

早速お話をすると、奥さまはすでに理想のイメージが出来ていたのです!

その時、鎌倉で撮影されていたドラマの『主人公が住んでいる部屋の雰囲気がいいです♪』

私もそのドラマを見ていたので、『あ!良いですよね〜!!!』という感じになり。。。

そこで、おすすめしたのがこちらのリビングテーブルです!
【HUSH TABLE】W927 x D475 x H400
lt05595
実際に見て頂きSさまもほぼ一目惚れ♪
天板にガラスタイルを敷き詰めた3rdオリジナルのリビングテーブルです。
ということで、リビングテーブルはほぼ決定!
この日は他にもご検討したい。 ということでお帰りになりました。

後日、お約束したプランニングシートと共にダンボールで作ったダイニングテーブルの型紙や実際のHASH TABLEを持参しご新居へお伺いしました。
その時に持参したプランニングシートはこちら。
140701_齋藤様家具レイアウト
実際に型紙やテーブルを置き沢山お話しさせて頂きました!
お部屋に入った時のイメージがしやすかったようで、大変喜んで頂けました。

数日後、ご家族でのご来店~。
この時お話ししたのが、TVボードについて!
・デッキ類はなるべく見せない様に。
・子どものDVD等を収納出来る様に。
・TVボードのガラスはお店のドアで使用しているガラスがいい。
というご要望に、SさまはTVボードを置くなら左右対称のデザインよりも、
『アシンメトリーのデザインの方がいい!』
といくつかのご要望を入れながら、何度かの打ち合わせして完成したのがこちらです。
【特注 TV BOARD】W1800 x D500 x H550
008
002
モザイク硝子なので、ボード内のデッキ類も見えないのがいいですね。
ウォールナット材で統一したので、とてもいい雰囲気♪

さらに、Sさまが気に入って頂いたのがマイギャラリー.
【マイギャラリー L】W900 x D90 x H700
009
実際に生きている植物なので、毎日成長している姿を見るのが楽しくなってきます。
お部屋にピッタリなグリーンの下には、折り畳み式のロッキングチェア!
リラックスしながら腰掛けるには最高ですね♪ こちらは、ご主人様のお気に入り!!!

今回も、Sさまご家族にもお部屋にもピッタリな家具がお届け出来ました。
Sさまありがとうございました。
010
Sさまが初めイメージされていたドラマのセットの家具達は、UESDであったりアンティーク調の家具のようでしたが、
今回お届けした家具達も月日を重ねる事により、Sさまが理想とされる味のある家具へとゆっくり変化していきます。 楽しみにしてて下さいね。
これからも3rdの家具達をどうぞよろしくお願い致します。

またお近くにお越しの際は是非遊びにお越し下さいませ。

たまプラーザ店

2015.01.13

S邸 ダイニングセット/ダイニングボード/収納棚 お届け

2
ダイニングに置くボードをお探しでご来店されたS様。

引っ越しして1年半が経ち、徐々にものが増え始めて
カウンター上やサイドボードの中もなかなか片付かず困っていたのだそう。。。

テーブルもこれを機に新しくしたいという事だったので、
持ってきていただいた図面をみながらレイアウトのお話から始めていきました。

テーブルは良く遊びに来るというおじいちゃんとおばあちゃんも
一緒にテーブルを囲めるように、ゆったり4人で座れるブリステーブルのw1600の大きさをご提案。
8
椅子はご家族の皆さんにいろいろとすわってもらいながら、
奥様お気に入りの2031チェアの板座に決定!

2031チェアは、細身の格子が特徴的なシンプルで飽きのこないデザイン。
無垢の木を剥ぎ合わせた座面は、体圧分布に沿って削り出しをしているので心地よくお尻にフィットしてくれます。
S様は、男性がゆったり座れるアーム付きを2脚と、アームなし2脚のセットになりました。

ボードに関しては、
・食器を飾れるところ
・小物を入れる引き出し
・書類などを入れるところ
と、S様のなかでボードの中に入れたいものはある程度決まっていたので、
その場で形状を決めながらイメージを作成しました。
6
その後訪問させて頂いて採寸をし、メールなどでも詳細をやりとりしながら詳細を決めていきました。

そして、製作期間をいただき、去年の暮れにお届けさせていただきました!
9
濃いめの床に合わせてウォールナットで製作。
ダイニングセットに合わせて、お客様が増えた時や物置にも使えるオリスツールも追加しています。

ボードはお部屋で組み立てていきます~!
12
4ボードの下台の部分は、今後レイアウトを変えてテーブルを
ボードにつけても使用できるように、引き戸仕様にしました。
飾り棚は側面もガラスにしているので、抜け感のあるスッキリとおさまりました!

木目は今までの実例を見て頂きながら悩んだ結果、引き戸は柾目(横)、引き出しは板目(縦)で製作。
S様こだわりのボードが出来上がりました^^
10
今回は天板にコンセントをつけるのではなく、
コンセントを一段下に入れ込んでカバーを取り外し式にする仕様に設計しました。
こうすることで外に見えてくるコードが少なくなります。
1
また既存のコンセントはマルチコンセントになっていたため、
今後も使用することを考えて他の収納物の邪魔にならないように
ボード内に仕切りをいれてコードスペースを作りました。

追加で、納品の際に納戸の収納棚も製作。3棚の高さは変えられるようになっているので、いままでより収納しやすくなりましたね!

その後いかがお過ごしでしょうか?
また何かありましたらお気軽にお問い合わせください^^

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.01.08

I邸 STOOL お届け

001
以前、半円テーブルADチェア、チェストお届けさせて頂いたIさま。
(当時のblogがこちら)

今回は前々から気に入って頂いていたORBIS(オルビス)というスツールをご注文いただきました。
ORBISは奥行きが小さいので、玄関に置いたり、来客時のサブの腰掛けにしたりと
いろいろな使い方が出来るコンパクトなスツールです。

製作にしばらく時間がかかってしまい完成次第お持ちしますと言って約1ヶ月。。。。
ほんとにお待たせしちゃってもうしわけありませんでした。。
やっぱいいですね〜かわいい〜!とご満足の様子でした。ありがたや(´ω`)
002ご自宅をリフォームしていてとてもよい雰囲気になっていました。
現在、小さいサイドテーブルもご提案中です。

こうやって長い間お客様とおつきあいできるのもオーダー家具屋の楽しみの一つですね。
Iさま、今後ともよろしくお願いいたします!
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.01.06

O邸・J邸 サイドボード お届け

今回はサイドボードをお届けした2組をご紹介します!
1
O様は、3rdオープン当初からのお客様です。
マンション購入時やお子様が産まれた時など、節目節目にご来店いただいており、
ダイニングテーブルやソファ、TVボードなどをお届けしています。
5
今回はダイニングテーブルの後ろにサイドボードが欲しいとご来店。
サイズやデザインは既にO様の中できまっていて、
その場で絵をかきながらお話をすすめてご注文いただきました。

完成したのがこちら!
【SIDE BOARD:W1200×D450×H900/WALNUT】
2
台輪ではなく、アジャスターを抜いた面脚に。
巾木の部分は欠きこんであるので壁にピッタリ置くことができます。
Oさまこだわりの家具か出来上がりました!
3
TVボードをお届けした時はまだ小さかったお子様が、すっかり大きくなってはしゃいでいたのが印象的でした。
当時から担当していたオーナーもしみじみ~。
3rdのお客様は長いお付き合いになることも多いので、お届けが毎回楽しみです。
9
003
続いて宮前区にお住いのJ様。

J様も、以前TVボード、ダイニングセットを納品させていただいているお客様です。
当時のブログがこちら
今回はサイドボードが欲しいということで再度ご来店くださいました。

何度か打合せをかさねてお届けさせて頂いたのがこちら!
【SIDE BOARD:W1700×D363×H970/WALNUT×ポリ化粧板】
002
当初壁~壁にピッタリ納める予定でしたが、ボードの横に植物を置くスペースを確保するため小さめに製作。
005
内部材はコストダウンの為ポリ化粧板にしています。
奥行きはパイプスペースの出っ張りに、高さは右カウンターの高さに合わせて、スッキリと統一感をだしました。
004

少しづつ増えていく3rdの家具たち。
経年変化も楽しみながら末永くご使用いただければと思います。

O様・J様、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします!

東戸塚店/たまプラーザ店

2015.01.06

Y邸 ダイニングテーブル、チェア お届け

お引っ越しを期にダイニングセットをご検討中だったY様。

東戸塚店の近くに引っ越すことになり、偶然通りかかって
「こんなところに、こんなお店が!」とご来店になりました \(^▽^)/ 。

H2274_09

「引っ越しはまだ先なんだけど。。。」とテーブル、椅子、ソファなど店内をじっくり見ていかれました。
「レイアウトやサイズでお困りになりましたら、図面などお持ちいただければプランなどおつくりしますよ。」と
お話しをし、その日はカタログをお持ち帰りいただきました。

それから数か月後。。。
「図面を持ってきたので見て頂けますか?」と再度ご来店いただきました!
今使っている家具でお引っ越し後も使うサイドボードとTVをボードがあるとの事でしたので、
サイズや置き場所を検討しつつ、プランを作成しました。

H2274_06

テーブルは『T+S-02 テーブル』を選ばれました。
H2274_07
『T+S-02 テーブル』は天板が薄く、スッキリシャープなデザインが特徴の3rdでも人気のダイニングテーブル。
「薄くスッキリ」の秘密は天板の反り止めに金物を使用し、天板に埋め込んでいるから。

140309_02

天板に反り止めを埋め込むことで、幕板をなくしているので『KUKUチェア』のような
肘付の椅子がすっきり収まります。

H2274_01

椅子はご主人と奥様と別のデザインで『KUKUチェア』と『Kakinoisu』をそれぞれ1脚づつ。
H2274_08
『KUKUチェア』はデザインが特徴的な椅子です。

H2274_02

脚や肘置きは、どこも直線的。
背もたれが肘置きからつながっていて、宙に浮いたようなデザインになっています。

『Kakinoisu』は背もたれが「柿の種」のような形状からついた名前。

H2274_03

背もたれから延びるフレームが丸く大きく湾曲したやわらかい印象の椅子です。

「椅子はとりあえず2脚にして、必要になったらその都度、気に入った椅子を
買い揃えて揃えていきます!」と言っていたY様。

H2274_04

その時、またご来店くださいね。
お待ちしております!

H2274_05

【T+S-02 テーブル W1400×D800×H700 ウォルナット】
【KUKUチェア W495×D505×H720 ウォルナット】
【Kakinoisu W445×D500×H760 ウォルナット】

 東戸塚店

2014.12.28

S邸 ソファ お届け

港南区にお住まいのS様
「ソファの買い替えをしようかと思っていたんです。ちょうどチラシが入ってたので。」とご来店になりました。

座っていただき、気に入っていただいたのは『LATTICE』。

「この後ろ姿がいいね!壁付けにしないので、こういうデザインがいいね~。」
木枠のデザインも座り心地もとても気に入っていただきました!

2304_02

「このくらいのサイズが置けるといいんだけどな~ (*´Д`) 」とサイズでお悩みに。
東戸塚店に展示しているソファは3人掛け。

2304_01

『LATTICE』の3人掛けはW:1920。2人掛けはW:1760。
2人掛けでも木枠のフレームが細めのデザインなので、内寸はゆったりしています。

「今使っているソファが、W1800くらいなんです。それと同じに作ったらどうかな?」とのご質問が。
ソファには基本サイズがありますが、ご希望があれば別注サイズも作ることができます。
お見積り出してみますか?と、お伝えすると「お願いします。」との事で、後日ご連絡することになりました。
ご連絡後、「少し検討させてください。」とのご返事が。
ここまでが、半年くらい前の事でした。

そろそろ寒くなって来た頃。
「あのソファ、もう一度考えてみようと思って来ました。やっぱりサイズで悩んでて。」と再度ご来店いただきました!
「できれば、ほんとに3人掛けを入れたいんです!」とのお話だったのですが、お部屋の図面を見せていただくと。。。

2304_03

3人掛けではリビング入口の出入りにかかってしまうので、置けなくはないけどおすすめはできないかな。。。とお話をしました。
「やっぱりそうですよね~。捨てがたいけど2人掛けとオットマンに決めます!」とご契約いただきました!

2304_04

お届けを「楽しみにしてますので、よろしくね!!」と首を長くしてお待ちいただいたS様。
ご自宅での使い心地は、いかがでしょうか?
ぜひまた遊びにいらしてくださいね!

S様ありがとうございました!

2304_05

【sofa LATTICE 2P W1760×D800×H640】
【sofa LATTICE OT W600×D510】

東戸塚店

2014.12.27

N邸 ダイニングセットお届け

AD595
たまプラーザ店のお近くにお住いということもあり、駅の看板広告を見てご来店!
お話をお聞きすると、『ダイニングセットの買い替えをお考え中!』

3rd:『それであれば、是非3rdの家具に触って、椅子にも座っていってください♪笑』
これからご家族でお使いになる大切な家具なので、選ぶ際は実際に触れてみて、
椅子なら座り心地も試してみないと分からないですからね!?

ということで、早速ダイニングテーブルのお話をしながら今までお届けしてきたダイニングテーブルの事例なども見て頂きました。
そんな中、気に入って頂けたのがブリステーブルでした。
H2274_07
ブリステーブルは3rdで一番人気の定番商品!
ブリステーブルは、一見本当にシンプルなデザインですが、
ただシンプルなデザインっというだけではありません。
きちんとした機能性があるからこそ人気のひとつ。
例えば、天板を丸くしていないのは、脚を出来るだけ端に付ける為なんです。
なぜ、端に付けるかというと、椅子を入れた時の周りとの間隔がゆったりとれます。
DT-set3595
また、ひざ上の空間を空けるために。天板の反り止めに追い入れ蟻継ぎという技法を使用。
天板裏に溝をほって、桟木を入れています。
溝の幅は先に行くにつれて少ずつ狭くなっていくのですが、
説明をすると、長さ方向の溝90㎝に対して、幅方向の溝が3ミリ細くなるという、
目で見てもほとんど分からない微妙な角度ですが、
これにより、一度入れた桟木は、そう簡単に抜けない仕組みになっているんです。
蟻継595
Nさまも『おぉ~!』とご納得のご様子♪

次に椅子のご案内ですが、これも座って頂くのが一番!
デザインも決め手の一つですが、実際に椅子は見る物では無く座る物です。
っということで、色々と座って頂いた中で座り心地もデザインも気に入って頂いたのが、こちら!
AD-Kaki2595
ADchairもKaki no isuも優しいデザインですし、座り心地も優しいんです。
一回この椅子を気に入って頂くと、他の椅子は目に入らないお客様がいっぱいです。笑

これでダイニングセットのイメージは完成!

ただ、実際にお引っ越しはまだまだ先、
『家の引っ越しが近くなったらまた来ます♪』
ということでこの日はお帰りになりました。

それから数か月後、Nさまご来店♪
3rd:『お待ちしておりました~!』

そして、前回お話しした内容のダイニングセットで『お願いします!』
と嬉しいご注文を頂きました!!!Nさまありがとうございます。

ご注文受けてからの製作になるので、製作中の間は「貸し出しテーブル」でお待ちいただきました。

それから月日が経ち、お届けの日。
DT-set595
ウォールナットで統一されたダイニングセット。
お部屋にもお二人にもとっても雰囲気の合ったセットのお届けが出来て本当に良かったです。
Nさまのとても嬉しそうな笑顔を見れてお届けしたかいがありました!

また何かありましたらお気軽にご相談ください。
お待ちしております。

たまプラーザ店

2014.12.27

S邸・K邸 ダイニングセット お届け

今回はダイニングセットをお届けした2組をご紹介します!
008
まずは中野区のS様。

お部屋の図面をもってご夫婦でご来店いただいたS様。
テーブルのサイズやレイアウトなど図面をみながらお話し、
後日再びご来店いただきご注文いただきました。

テーブルは木の表情が存分に楽しめるトラディションテーブルに。
自然な木の形の耳を残しながらも、共木(一本の同じ丸太から製材した板)でつなぎ合わせることで
一枚板よりも薄い厚みで作ることができ、木目・色目の揃ったテーブルです。
007
一枚板のような表情は好きだけど、見た目・重さがどっしりしすぎるのがちょっと、、、(*_*)
と考えている方にはピッタリです!

S様はw1600のウォールナットの板に決定!
脚は座卓としても使用できるT字脚をつけることになりました。
2187_02のコピー
普段は椅子に座ってダイニングテーブルとして使用し、
お客様が来た時などには座卓にして、みんなでテーブルを囲むことができます。

椅子はご夫婦それぞれで気に入ったものを。
3rdオリジナルのNENEチェアと2031アームチェアを1脚ずつにしました。
1
NENEチェアは広めの座面でゆったり座ることができ、
低めに作られた笠木がしっかりと腰を支えてくれます。
一方2031アームチェアは、1本1本が背中の曲線に沿うように角度を変えた細身の格子が、
座った時に背中を面で受け止めてくれるので安心感のある椅子です。
ハーフアームなので、椅子からも出やすい仕様になっております。

張地は落ち着いた色味のビニールレザーのブラウンで合わせました。
009
「いろんなお店もみたんですが、やっぱり3rdさんのがよくて、、、!」とS様。
ご主人は3rdのブログをいつも見てくれているそう!
ありがとうございます^^

お届け時は、さっそくネコちゃんの隠れ家となっていました(笑)
005
後日ちょっと座面が高いという事で、NENEチェア.2031チェア.T字脚の脚カットを行いました。
やはりお店で念入りに確認しても、実際に使ってみて気づくこともありますね。

その後使い心地はいかがでしょうか?

S様、ありがとうございました!
9
1
続いて墨田区にお住いのk様に半円テーブルをお届けしました。

K様はホームページからお問合せいただき、
しばらくメールでのお打ち合わせをさせていただきました。
ご新居に置く半円のテーブルを探していたところネットで3rdを見つけたんだそうです。

キッチンカウンター側にわんちゃんのゲージがあるので、テーブルはソファの背面につけるかたちで使用し、
ゆくゆくはカウンターの壁につけて使用したいとの事でした。
2
お部屋の図面を送っていただき、導線を確保しながらサイズを検討した結果、
φ1250で製作することになりました。

椅子はゆったりアーム付きのゆったり座れる椅子がご希望ということで、セルボチェアをご提案。
座面が広く奥行もあるので、男性でもゆったり座ることができます。
6
なかなかタイミングが合わずお店で品物を見て頂くことが出来なかったため、
お伺いさせて頂いて椅子や生地を実際にみていただきご注文いただきました。
4
お届け時は、「やっぱり半円でよかった!サイズもピッタリです~!」とK様。
喜んでいただけてよかったです^^
5
優しい印象の丸テーブル。半円なのでスペースも取りませんね!
椅子の張地はビニールレザーの濃いブラウンで木部と合わせました。

ご新居で新しいテーブルを囲んで家族団欒を楽しんでください♪
K様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.12.26

K邸 壁面収納等 お届け

UP595
しばらく海外にお住まいだったK様。
海外生活の間貸していたご自宅へ、リフォームしてお住まいになるということで、
リビングの壁一面に、収納とワークスペースをお探しでした。
使用する目的や、中に入れたいものははっきりとされていて、打ち合わせを進めるにつれてかなり具体的になっていきました。

K様のご要望
・ ご自宅でお仕事もされているK様。ご自身のワークスペース用のデスクと、お手持ちのmac、プリンター・電話を納める場所
・ 趣味で集めているワイングラスや食器を飾れるスペース
・ カトラリー類を整頓できる小分けの引出し
・ ワインクーラーを収納するスペース
・ 本類を見せながら。収納できるスペース
・ 全体は落ち着いたトーンの木目で、小分けの引出し部分は、少し色味の違う木目を組み合わせたい。小分けの引出しは手掛けをつけて少しアクセントをつけたい。
などなど。

このご要望を伺い、後日提案したものがこちら。

image
つまみ候補
図面

このプランを気に入って頂き、これをベースにお打ち合わせを進めることとなりました。
詳細を検討し、いくつかの追加部分もご注文頂きました。

打ち合わせでご来店頂いたり、採寸でお会いする度、K様が家具を楽しみに待って下さっていることがひしひしと伝わってきて、とっても嬉しい気持ちとともに、お家の大切なパーツをつくる緊張感が高まっていきました。
3rd一同、えっさえっさとがんばりました。

そして、お届けの日。。。

パーツごとに搬入して組み上げていきます。
組み上げ595
配線は、スリムな店長が裏側にまわり、笑、照明ごとにコードをつなげていきます
コード595
引出しは、一見すると全て均等に分かれているように見えますが、実はそれぞれサイズが異なります。
大きな引出しは、重くても開きやすいように、プッシュオープンの金物を使っています。
引出しの色分けに合わせて、扉も4色に。非常に美しいですが、職人はとっても苦労したようで。。渾身の作です。
引出しの中は、可動式の間仕切りがついていて、細かいものが大好きなK様にぴったりの仕様になっています。
引出し595

仕切り595
ガラスの飾り棚部分は、K様お気に入りのワイングラスを邪魔しないよう、シンプルなガラスの引き戸に。
照明を多めに入れて、グラスの見栄えをよりよく演出できるようにしました。
ガラス張り595
デスク脇はプリンター収納に

また、配電板の窪みにもともと付けられていた棚は、壁面収納と同じ材料でつけかえ。
落ち着いた雰囲気になりました。
棚板595
玄関脇にも、壁面収納と材料を合わせて箱を取付。
玄関595ココは、後日、エコカラットというタイルが貼られて、鏡が取り付きます。

こちらが完成写真
全体595
お届け完了した時の、K様の本当に嬉しそうな表情がとても印象的でしたし、
その笑顔が私たちも本当に嬉しかったです!
実は、ドキドキのお届けでしたが本当にお部屋にもK様邸にもお似合いなものがお届け出来て良かったです。

K様、お使い心地はおかがでしょうか?
これから変化していく表情なども楽しみながら、ご家族の楽しい思い出も一緒に共に過ごせたらと思っております。

またお近くにお寄りの際は是非遊びにいらしてください。

K様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.12.26

Y邸 ダイニングセット/ソファ/TVボード お届け

7のコピー
三郷市のY様にダイニングセットなどトータルでお届けしました。

はじめは、東戸塚店にご来店いただいたY様。
お話をお聞きすると、お引越しを機にゆったりと寛げるリビングがつくりたくて大きなソファを探していた所、
3rdのブログでアンプルソファをみて奥さまが一目惚れしてしまったのだそう、、!!
140822_11
アンプルはゆったりとしたサイズが好評のソファ。
フェザーと高密度のウレタンを組み合わせたクッションで、体を柔らかく包んでくれます。
ソファの上にからだごとのせてくつろいだり、ちょっとしたベッド代わりにもなるので、
ゆったりまったりできるリビングがご希望の方には最適なソファです!

展示品がたまプラーザ店にあるとお伝えすると、
「今から行きます!」とその日の内に見に来てくださいました。

Y様は、お仕事も忙しくゆっくり家具を見る時間もとれないので、
ダイニングセット、TVボードもトータルでお探しでした。

さっそく、図面を見ながらレイアウトのお話からし始めていきます。
レイアウトは大きく分けると2パターン。
どちらにも対応できるように家具の大きさを選んでいくことになりました。
名称未設定-1
ソファはカウチタイプをご希望でしたが、お部屋のレイアウトが替えやすいように、
これから変化するライフスタイルにも対応できるようにと、2Pとオットマンにすることをご提案しました。
オットマンだとソファにくっつけてカウチにしたり、離してスツールとしても使用できるので便利です。
2
また、今回はソファを広々と使うためにリビングテーブルは置かずプラグテーブルを置くことに。
ソファにさして使用したり、横に置いて使用したり使いやすいテーブルです。

ダイニングテーブルは、3rdの工場長デザインのアファブルテーブルに。
角を落とした天板と斜めに入った脚が柔らかく優しい印象です。
5
テーブルに合わせて、椅子はセルボチェアに決定!
座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
椅子の種類をバラバラにするかでも迷われましたが、
今回は同じ椅子で座面の色を変えて遊び心を加えることに。

また、TVボードもお探しだったY様は、ブログの中で気になっていたものがあったそうで
そのデザインを基にお話を進めていきました。
Y様のご希望は、
・動かせること
・デッキ類を入れるところは2か所以上
・引き出しは3杯以上
これらを含めて仕様を決めていき、詳細は訪問させて頂いて決めることになりました。

そして、お引越しも近かったため、先にダイニングセットとソファをお届けしました。
4
8
出勤前のご主人も楽しみにギリギリまで待っていてくれたそうなのですが、残念ながらあって間に合わず、、、。
お届けの際に、TVボードの採寸を行い製作に入りました。

それから1か月半後、、、、
TVボードの搬入も無事完了!
1
6
その時もご主人はいらっしゃらなかったのですが、
奥さまから「主人も大変気に入っています!」とお聞きし、一安心^^
9
レイアウトも替えながら素敵なくつろぎ空間をつくっていただけたらと思います^^

お時間をかけてご来店いただきありがとうございました!
お近くにいらした時はまた遊びにいらしてくださいね♪

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.12.22

S邸 特注HUSH TABLE お届け

006
鎌倉市のS様に特注ハッシュテーブルをお届けしました!

天板にガラスタイルを敷き詰めた個性的なテーブル。
3rdでも目を引く商品のひとつでもあります。
007展示品をとても気に入っていただいたのですが、何点かご要望がありました。
●サイズを大きくしたい。
●角を丸くしたい。
●棚板をつけたい。
とのことで、ご来店いただいたあともメールで図面の打ち合わせを行いご注文をいただきました。
【特注HASH TABLE:w1152×d618×h350/Walnut×Tile】008S様のご要望が詰まったテーブルになりました!
自分のイメージした家具が作り出せるのは、オーダー家具の一番楽しいところですね。

棚板は取り外せるように設計しています。
タイルの割り振りをお客さんのご要望に近づける為、
担当した店長も悩んだそうですが、とても良い仕上がりになりました^^!

その後いかがお過ごしでしょうか?
また何かございましたらお気軽にご相談ください^^

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.12.20

O邸 ダイニングテーブル 椅子 ソファ お届け

チラシを見てご来店いただいた保土ヶ谷区のO様。

「今、使っている大きなダイニングテーブルをやめて、二人用のダイニングテーブルとソファを置こうかと
思っているんです。チラシのソファが気になったので見に来ました。」と、ご夫婦でご来店になりました。
普段の生活がご夫婦二人になり、ライフスタイルが変わったのでレイアウトの変更を考えていたそうです。

ソファに座っていただき「これいいね!」と気に入っていただいたのが『LATTICE』でした。

2245_02

『LATTICE』は座面に「体圧分散素材 レスピール」を、
背クッションには「シリコンポラック」を使用している人気のソファです!

2245_07

次に、ダイニングセットのお話に。
初めO様は、ダイニングテーブルは二人用の小さめのサイズにして椅子も2脚で、と考えていました。
椅子もいろいろ座り比べていただき『Arcoチェア』を気に入っていただきました!

2245_08

『Arcoチェア』は弓を張ったような大きな曲線が特徴。
座面下に「ダイメトロール」を使用しているので、お尻あたりがやさしく
時長い時間座っていても疲れにくい椅子です。

ここまではすんなりと決まりましたが、ソファのサイズでお悩みに。。。

お部屋の間取りをお伺いすると「とにかく縦長の部屋なんです。この3人掛け、置けるかな?」
おおまかな間取りをお伺いすると、部屋の長手方向に並行に置けば3人掛けのソファも置けるようですが。。。
「テレビが見えるようにして、対面に2台置けたらいいかなと思って。みんなが集まった時、
ソファの方で一緒にテレビも見れるし。」とのご希望が。
TV台と平行に3人掛けを置くと、動線が狭くなってしまうかも。。。。

そこで「帰って部屋を測ってみます!」との事で、一度お帰りになりました。
その後、すぐにお部屋の寸法測ってお店にFAXをしてくださいました。

2245_04

頂いた図面を元にプランを作成していたところへ、O様が再度ご来店になりました(≧∇≦)!!

3rdに来店後、家に戻りお二人でレイアウトを試行錯誤されていらしたそうで。。。
「ソファは壁につけてテレビ前は広く使うことにしました!ダイニングの方も2人で使うことを
考えていたけどやっぱりお客様が来た時、椅子が必要かなと思って。」と、椅子を4脚にし、
ソファはゆったり座れる3人掛けに決めてご来店になりました!

そしてご注文頂いたテーブルと椅子がこちらです!!

2245_05

気に入っていただいた、ソファと椅子の座り心地はいかがでしょうか?
わんちゃんにも気に入っていただけたようで、よかったです!

2245_06

また何かありましたらご来店くださいね!
O様、ありがとうございました!

2245_01

2245_03

【bliss round table Φ1050×H700 ウォルナット】
【sofa LATTICE W1920×D800×H640 ウォルナット】
【Arco chair W480×D530×H800 ウォルナット】

東戸塚店

2014.12.16

I邸 チェスト/AVボードお届け

13

キッチンの横に置く収納がほしいとご来店されたI様。
おおよそのサイズは決まっていましたが、お部屋の雰囲気に合うように作ってほしいという事だったので、
ご自宅にお伺いしてお話させていただきました。

I様が置きたいと思っていた場所はカウンターの横。(現調写真左)
お話をお聞きしてオーナーは迷いました。。。
置けないこともないですが、奥行300mm程のボードが来てしまうと、
キッチンへ行く導線が狭くなってしまうのでは、、、?
I様もそれを聞いて迷われましたが、既存の収納ケースもあったため、
あまり気にならないようであればおつくりしていきましょうということで
その場で絵をかきながらお話し、ご注文いただきました。

8

また、ご主人からはAVボードのご依頼がありました。
ご主人こだわりのオーディオセット!(現調写真右上)
長年使用した為たわんできてしまっているので、これを部屋に合うように木の家具に作り替えたいとのことでした。
デザインはほぼ変えずにウォールナットでおつくりすることになりました。

ご注文いただき、製作開始を待っていたある日、奥様からお電話がありました。
「キッチンのチェストを別のものに変更できませんか、、、?」とのご相談でした。
訪問させて頂いたときにお話したことを後日よく考え直してみたら、
キッチンもまわりの使い方を見直せばチェストはいらないかもしれない。。。と思ったのだそう。

その代わりに検討されていたのが寝室用のチェスト。(現調写真左下)
引き出しの数、ワイドはキッチンのチェストと変わらないものをお探しだったので
せっかくお作りするなら長く使っていただけるものをお作りさせていただきたい!ということで、
再度現調をさせていただき、寝室のチェストをおつくりすることになりました。

そして完成したのがこちら!
【特注CHEST:W.1000 D.400 H.900/WALNUT】

6

【特注AV BOARD:W.1250 D.520 H.450/WALNUT】

10

奥様には、「イメージ通りのものが出来ました!あの時変更できてよかったです~」
と喜んでいただきました。

ご主人のAVボードは、ご主人の方でデッキ類の整理をしていただき、完成した家具のみ設置させて頂きました。
とてもモノを大切に扱われるI様。そんな方に家具をおつくりで来て嬉しく思います。

また何かございましたらお気軽にご相談ください!
I様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.12.14

Y邸 アップライトチェアお届け

初め2595
Y様は、ダイニングテーブルでの楽しい時間をお子さまも一緒に過ごしたい!
ということで、子供椅子をお探中に3rdのことをHPで知って頂きご来店になりました♪
初めはご夫婦お二人でのご来店でしたが、お目当ては既に決まっていました。
それがこちらの子供椅子【アップライト】です。
upright000595
アップライトは、お子さまから大人の方まで幅広く座る事の出来る椅子。
成長するお子さまの姿勢を一番に考えられた椅子なので、良い姿勢を身につけることが出来るんです。
腰と背中をしっかり支え、背骨がきれいにS字カーブを描くように、3つの曲線を組み合わせた背もたれがポイント!
座面、足台の高さもお子様の成長に合わせて、ネジグリップで簡単に細かく調節できるのでとっても使いやすいですし、
お食事の時以外のお勉強する時などにも活躍してくれる万能な椅子です。

「大人の方でも」ということなので、実際にお店にあるアップライトにYさまご夫婦に座って頂き、
座り心地など体感して頂くことになったのですが、こうやってお子さまがこれから座ろうとしている椅子に、
実際に大人の方が試に座ることが出来る事にとても嬉しそうなY様ご夫婦でした!

『お子さまの為にも、実際に使う椅子に座ってみるって大切ですよね!?』

Yさまご夫婦も納得の座り心地にデザインということなので、
あとは、カラーを決めるだけです♪
実際にボディーカラーは全12色!プラス座面カバーも全20色の中から選ぶことが出来るので、オリジナルの椅子を作ることが出来ますね。
color02595
Yさまは、ダイニングセットの雰囲気に合わせたいということで、
ボディーカラーはナチュラルカラーに決定!
座面カバーはお子様に好きな色を選んでもらうことになり、
後日お子さまもご一緒にご来店頂き座面の色を選んでもらいました♪
それがこちらの可愛いピンク色!
pink595
最後595

後ろ姿595
ナチュラル色とピンク色との相性が良く、とってもかわいい椅子のお届けが出来ました!
それに、ダイニングセットにもピッタリの雰囲気でしたので、Yさまご家族に大変喜んで頂きました!

Yさま本当にありがとうございました。

またお近くへお越しの際は是非遊びに来てください!

たまプラーザ店

2014.12.04

T邸 ソファ お届け

2青葉区のT様にソファをお届けしました。

お店の展示の中から気に入っていただいたのがラティス。
細めの木枠でスッキリとしたデザインが特徴的です。
5座面には耐圧分布素材「レスピール」という素材を使用。
もともとはNASAで宇宙服の内張り材として開発されたものだそう、、、!
ロケットが発射する時の強い重力から宇宙飛行士を守るために作られました。
その素材に改良を加えて出来たのがレスピールです。
からだにかかる圧力を散らして、局部にかかる負担を和らげてくれるので長時間座っていても疲れません。4背クッションにはポリエステル綿100%のシリコンポラックを使用しており、軽くて柔らか。
3~4デニールのポリエステル中空糸をシリコンコーディングし、ボール状に丸めた直径約3mmの球状素材です。
羽毛に比べ復元力があるのでご家庭で丸洗いもでき、動物アレルギーの方にも安心してご使用頂けます。
替えカバー式にもなっているので、ドライクリーニングができ、季節によってなど手軽にカバーを変える事が出来ます。

しっとり固めな座面に、柔らかな背クッションの組み合わせが絶妙な座り心地のラティス。
細かい説明ばかりではなかなか想像がつきずらいと思いますので、
気になった方は是非お店で体感してみてください^^!

T様は、3人掛けとw1600の特注サイズ、オットマンに決定。
さらに、わんちゃんが足をのせてキッチンをのぞけるようにと、ヘッドレストを2台追加しました。
6
ソファカバーについては、T様からご相談がありました。
わんちゃんの汚れや、爪でソファを引っかいちゃったりするのが気になるとのこと、、、。
そこで、3rdでも新しく導入したアクアクリーンという生地をご提案させて頂きました。
3男の子がソファにべったりとチョコを付けてしまっているこのカタログの表紙、インパクトありますね。

アクアクリーンは、水だけである程度の汚れが落ちるように加工された生地。
生地の繊維が目に見えない分子皮膜で覆われているため、汚れが布地に浸透してしまうのを防いでくれます。
この加工によって、食べモノの汚れやインクなどの汚れが水だけで落とせるようになります。
今回のようなワンちゃんがいるご家庭、小さいお子様がいるご家庭などにはピッタリの生地です。
2カラーバリエーションも豊富で、摩耗性にも優れているので傷などにも強い仕様になっております。
現在3rdでは平織のものとスエード調の2種類をご用意しております。

T様には、全体的に明るくかわいらしいお部屋に合わせて明るめのトーンの生地をご提案。
生地サンプルとソファを合わせながら悩んだ結果、
本体を平織りのオリーブ色、オットマンとヘッドレストはスエード調の赤に決まりました。

完成したソファがこちら!23【sofa lattice 3P:w1920×d800×h640/black cherry】
【sofa lattice 特注2P:w1600×d800×h640/black cherry】
【ottoman:w850×d510×h400/black cherry】

搬入はご主人の的確な指示によりスムーズに完了!
「サイズも色もバッチり!木枠もチェリーにしてよかった~!」とご主人^^
喜んでいただけてよかったです!

可愛らしく個性的な仕上がりになりましたね^^

その後いかがお過ごしでしょうか?
また何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

T様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.11.29

H邸 ダイニングセットお届け

今回のは、千葉県船橋市にあるH邸へT+S 02 TableとT+S 02 Chairのお届けに行ってまいりました♪
set595
お引っ越しを機にダイニングセットの買い替えをご検討との事で、ご来店頂いたFさま♪
まずはお店をひと通りご覧頂き、その後にお店にあるテーブルで大きさや質感をご体感頂きました!

『ただ、お店で見るのとお部屋に入った時とではイメージが変わるのでは・・・』っと少し気になるご様子のHさま。

そんな時は、お部屋に入った時のイメージをしてもらうために、
今までにお届けしてきたテーブルのお写真も一緒に見て頂きながら、大きさや樹種等色々とご相談しながらお話をさせて頂きました。
table595
色々と見て頂いた中でFさまのイメージにあったテーブルがこちらの【T+S 02 Table】でした!
set2595
とてもスッキリとしたラインが3rdでも人気のテーブルです。
天板厚は3㎝で、その天板の反りなどを抑制する「反り止め」には金物を使用!
通常のテーブルにある幕板がない為、座った時のひざ上の空間がゆったりと使えるのと、
アームチェアなどもスッキリと天板内に納める事が出来るのが特徴!
反り止め595
※幕板
幕板とはテーブルの天板の反りを抑制し、強度を保つために必要な部分ですが、
幕板があると肘付の椅子が幕板に当たってしまい中まで入らない事や、足を組んだ時にぶつかってしまう。。。
など気になさる方もいます。

Fさまはこのスッキリとしたデザインも決め手の一つでしたね!?
さらに椅子もT+S02シリーズの椅子です!!
こちらもスッキリとしたデザインに、座面にはダイメトロールという布バネを使用しているので、
お尻に優しく疲れにくい椅子です!
パソコン作業や食事などの活動に適した椅子でありながら、TVや読書、会話などを楽しんだりと、
くつろぐための休息性を持っている椅子なんです。
【T+S02 chair】
mix595
相性バッチリなダイニングセットなのでどのようなシーンにでも使えますね!!!
今回はこちらのT+S 02シリーズで綺麗にまとまったダイニングセットのご契約となりました。

Fさま本当にありがとうございました♪

その後いかがお過ごしでしょうか?
またお近くにお越しの際は、是非遊びに来てください。

たまプラーザ店

2014.11.28

N邸 ダイニングチェア お届け

お引っ越しを機に新しいダイニングチェアを探してご来店になったN様ご家族。
座り心地とデザインで気に入って頂いたのは『PePeチェア』でした。

2275_01

『PePeチェア』は3rdでも人気のデザインの椅子です。
「PePe」はイタリア語で「胡椒」。
胡椒のように隠し味の効いたデザインの詰まった椅子です。

2275_02

座面は大きくゆったりとした座り心地で、緩やかなカーブの背もたれが
優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザイン。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。

背もたれから脚まで丸いラインが続いているように見えますが、
実は背もたれからアームへ続くラインは断面が丸から四角へ変化しています。

2275_03

肘を置きやすくしたり、立ち上がりのとき握りやすくするためのデザイン。
そして、アームから脚に向かって丸に戻っていきます。

アームと脚の結合部分のジグザグに接合された部分は「フィンガージョイント」という技法で、
強度があるだけでなくデザインとしてもポイントになっています。

2275_04

また、『PePeチェア』はどこを触ってもツルンと滑らかで、ずっと触れていたくなる手触り!
「デザインもいいけど、このさわり心地がなんともいいね!」と人気の椅子なんです!

N様は張り生地にもとってこだわっていらっしゃいました。
生地はバリエーション豊富で、本当に悩んでしまいます!

2275_06

「こっちもいいな~。これも捨てがたい!」と生地選びを楽しみ、
ソファや他の家具との配色も考え選ばれたのがこの2色!

2275_05

お届けのとき「この生地にしてよかったわ!」と喜んでいただけて、こちらも嬉しくなってしまいました!
後日「選んだ生地も大正解で、家族もみんなで本当に気に入っています。」とメールまでいただきました!

ブログでのご紹介を楽しみにしてくださっていたのに、お待たせしてしまって申し訳ございませんでした。
ご新居での使い心地はいかがでしょうか?

2275_08

『PePeチェア』は座面生地の張替えもできます。
また何年か後に一緒に生地を選ぶときが来るのをお待ちしております。
その頃には新しい生地が出ていると思いますので、また生地選びご一緒させてくださいね!

2275_07

N様、ありがとうございました!

【PePeチェア/W536 D540/ウォルナット 】

東戸塚店

2014.11.23

椅子補修 お届け

「椅子のお直しなんてできるかしら?」と、ご来店いただいたY様。

座面が擦れてしまったのに加え、背の籐がやぶれてしまったそうです。
以前、補修をした椅子の写真を見ていただくと「多分、これと同じ椅子だわ!」という
以前のお届けがありました。以前のお届けは→こちらから。

「こんなにきれいになるのね!椅子自体は壊れていないので、捨てるのもちょっと。。。と思っていたの。
できるなら直してもらいたいわ。1脚は背の籐も破れてしまって。」

H2266_02

「一緒に布張りの椅子も張替えもお願いできますか?背中も座面も布で張ってある椅子なんだけど?」との事で、
椅子を見せていただきました。

H2266_03

見せていただくと、どの椅子も木部に壊れた箇所はなく、これでしたら張替えできますよ!と
お話をして、お預かりしました。

籐の椅子の張り生地は今までと近い色がご希望との事でブラウンのビニールレザーです。

H2266_04

張りぐるみの椅子は「せっかく変えるのだから思い切って気分転換してみようかしら!」と
濃い色のストライプ柄をお選びになりました。

H2266_09

椅子のお直しが完成したので綺麗に仕上がってきましたよ!と、お電話すると「楽しみにしてるわ!」との
ご返事をいただいたのでさっそくお届けに!

H2266_06

お届けした椅子を見て「ほんとにきれいになったわ!生地もこの生地にしてよかったわ~。」と
とても喜んでいただきました!

—- 椅子の補修をもう1件ご紹介します。 —-

逗子市にお住まいのS様。

「前に雑誌に載っていたのを覚えていたんだ。補修なんてやってくれるかい?」とご来店になりました。
座面も背中もレザー張りの椅子で「座面の革が擦り切れちゃったし、座ると沈んじゃって。」
座ってみると、座面裏からウレタンがポロポロ。
おしりもだいぶ沈み込むような。。。

椅子をひっくり返して確認すると、十字に布の補強がしてあります。

2299_01

3rd「これは??」
S様「おしりが沈んで来ないように止めておいたんだよ(笑)。」と、補強して使っていたそうです!
「さすがにもう無理かなーと思ってさっ。」と、ご来店になったそう(笑)。

座面下は板ではなくウェービングテープが張り込まれているようで、
工場長に確認したところウェービングテープの交換も必要だろうとの事。

補修箇所のご説明をしたところ、「生地はビニールレザーで、色は今のと近い色であればいいから任せるよ。
座面下も直せるならお願いするよ!」との事でお預かりしました。

2299_02

座面のウェービングテープとウレタンも交換し、少しゆるんでいた座面の枠も締め直しました。
見た目も座り心地もすっかり新品同様に!

2299_03

お直しが出来ましたよとご連絡したら、すぐに引き取りにご来店になられたS様。
「お~、きれいになったね!座面もしっかりしたし、鋲もきれいになってるね~。」と、とても喜んでいただきました!

2299_04

Y様もS様も新しく生まれ変わった椅子を見てとても喜んでいらっしゃいました!

H2266_08

H2266_07

2299_05
 
新しく生まれ変わった椅子と、新しい思い出を作っていってくださいね。
また何かありましたらご来店ください!
Y様、S様、ありがとうございました!

東戸塚店

2014.11.21

F邸 ダイニングセット お届け

141111_04

中古マンションを購入し、リフォームを加えて入居予定だったF様。
お二人の理想を詰め込んだ新居のイメージに、ぴったりのダイニングテーブルをお探しでした。

また、レイアウトのご相談もお願いします。ということで、図面を持参して、ご来店くださいました。

早速図面を拝見。
2部屋を大きな1部屋に変えて、ウォークインクローゼットを設けたF様のご自宅。
当初のF様が考えていたレイアウトがこちら。

レイアウト1

もちろん、このレイアウトもよいのですが、
もうすぐ生まれてくるお子様を広々と遊ばせてあげるスペースがあれば、なお、良し。。
というご要望もふまえてスタッフがご提案したプランがこちら。

レイアウト2

…そんな考えがあったんですね!
なんか、こっちの方が空間を有効的に使えそう。

と、お気に入り頂き、レイアウトと家具の大きさが見えてきました。

あとはテーブルの雰囲気。
F邸のリビングダイニングは全体が漆喰の壁。床も無垢材のナチュラルなお部屋に、あまり重くない印象のものを
ご希望でした。

お店を見回して、F様にお気に入りいただいたのは、新作の、fene table。

141111_01

しっかりと無垢材を使いながらも、細めの鉄脚を合わせることですっきりとしたデザインです。
当時、展示に並んだばかりのこのテーブルは名前もまだありませんでした。笑

大きさも、サイズもイメージもバッチリ!

「これいいね!」

という訳で、入ってきたばかりのFene table の記念すべき第1号をF様のもとへお届けすることとなりました!
テーブルの印象を見るために椅子に座ってみた、F様。

「ん。この椅子いいな。」
「私、こっちの椅子いいかも。」

と、その時合わせてあった椅子もお気に入り頂きました。
fene tableに合わせて展示していたのは、 pepeチェアとセルボチェア。
どちらも細いフレームの軽やかなデザインで、テーブルの雰囲気ともしっくりきます。

テーブルは現品をお気に入りいただき、すぐにF様のご自宅へ。

椅子は、それからおよそ1ヶ月の製作期間を頂き、お届けとなりました。

【fene table / w1600 d800 h700 / walnut,iron】
【servo chair / w510 d570 h750 / walnut】
【pepe chair / w535 d540 h755 / walnut】

141111_03
141111_02

鉄脚のアクセントのあるすっきりとしたダイニングセットとなりました。
全てのセットがそろうと、

「椅子が揃うのをたのしみにしてましたよ〜。3rdに行くまでは考えてなかったこのレイアウトも使いやすいです。
ありがとうございます〜。」

と嬉しいお言葉を頂きました。

F様、ありがとうございました!!
3rdの新シリーズ、第1号。末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします^^

たまプラーザ店

2014.11.18

K邸 特注チェスト お届け

141117_01

お引越にあたり、差し迫って必要なダイニングテーブルや、ソファ等は一通り揃えたK様。
生活も落ち着いて来たので、今度は自分の楽しみとして、インテリアを少しづつ完成させて行きたい。
といことで、オーダー家具店をインターネットで探し、3rdへご来店下さいました。

検討中だったのは、リビングダイニングに雑貨類を飾る為のチェスト。
天板の上に雑貨を飾り、家具の中には、気分に応じて入れ替えるための雑貨のストックを入れておける家具がほしい
とのことでした。

K様のご要望は、

・部屋の動線の関係上、奥行きを取りすぎないもの。
・長めの脚の、重すぎないデザインのもの
・ウォルナットの木目を味わえるもの。
・シンプルなんだけど、シンプルすぎないもの。。。

などなど。
お店の展示品で、イメージに近い物を見て頂いたり、K様のお好みの雰囲気を伺って、
叩き台を何点かつくってご提案することになりました。

そして翌週。再びご来店いただき、ご提案したプランがこちら。

SB_planA
SB_planB
SB_planC

ご覧になった、K様にお気に入り頂いたのは、真ん中のBプラン。

そこから再びお打ち合わせを重ねていきました。
てかけの形状を検討したり、、、、、

SBてかけ

脚の絞り(先に向かって細くしていく形状)具合や、素材を検討したり、、、、、

木目

家具の角R(丸みの取り具合)を検討したり、、、、、

R見本
3Dimage

内寸の取り合いや、引出しの仕様。棚板のサイズなどを検討したり。。。
まさにオーダー家具!!
K様と一緒に、丁寧に細部を検討するのは、毎回楽しい時間となりました。

そしてお届けしたチェストがこちら。

【chest / w950 d300 h800 / walnut無垢】
141117_02
141117_03

最後まで悩み抜いた角Rは、本体と脚で、すこーし丸みを変えています。
お写真で伝わるでしょうか。。。

141117_04

お手持ちだった、ウォルナットと、オークのダイニングセット達の仲間に加わったチェスト。
とっても優しい雰囲気のお部屋となりました。

141117_05

これからどの様に雑貨達が飾られていくのか、とっても楽しみです。
K様ありがとうございました!またお店にもいらして下さいね。

たまプラーザ店

2014.11.16

M邸 ダイニングセット補修 お届け

5
お電話でお問合せいただいたMさま。
ダイニングセットの補修をご希望でした。

「一度拝見させて頂けませんか?」とご自宅にお伺いさせて頂きました。

ダイニングセットは息子さんが小さい頃に購入し、かれこれ20~30年近く使用したものだそう!
長年使ってきたものだけあって、テーブルの傷も多く、
椅子は接続部分がはずれて座面が動いてしまうものもありました……
6
「買い替えも検討してはいますが、可能であればずっと使っていきたいんです!」
とのご希望でしたが、どこまで直したいか、、、かによって補修の仕方が変わってきます。

息子さんと一緒に自宅を建て替えるご予定で、お家の完成が半年後の為
預かっていただきながら補修をしていただきたいとのことだったので、
少しお時間をいただいてどこまで補修できるか判断しお見積りさせていただきました。

検討の結果、テーブル、椅子ともに新品に近いくらいに補修をすることに。

そして、リフォームも終了したとの事で、お届けさせて頂きました。
87
テーブルは削りなおし、色が変わっていないテーブルの裏面に合わせて再塗装をしています。
椅子は、全部部材を解体してから組みなおして再塗装を行いました。
DSC_4135のコピー
戻ってくるダイニングテーブルの大きさを考えてお部屋をつくっており、
「おお!新品みたいですね!」
と息子さんが感慨深く喜んでいたのが印象的でした。

今回の補修は、私たちも記憶に残るお届けとなりました。

これから新しく生まれ変わった家具で、新しい思い出を残していってくださいね^^

M様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.11.14

K邸 ベンチ・チェア お届け

141103_01

こんにちは!
すっかり寒くなりましたね。
木のぬくもり感じるこの頃です。

さて、今回は、藤沢市のK様へベンチとチェアのお届けを紹介です。

「イメージしているものがあるのですが、それに添うものってつくっていただけます?」

というご質問がK様とのお話の始まりでした。

早速内容を伺うと、新築で使う椅子とベンチをご検討中とのこと。
ベンチは、以前どこかで見たベンチに近い物で。。。ということで、ベンチの写真を持参してくださいました。

「それでは、椅子は、お店にある多種多様な椅子を座り比べてみてください。
ベンチに関しましては、まるっきり同じものではなく、欲しい条件をふまえて
一緒に新しいものをつくるというのはいかがでしょう?」

というお話をしたところ、

「そういうところを探してたんです!」

とのお言葉を頂き、K様理想のベンチづくりへ向けて動き出したのでした。

K様とお話しながら、ご希望の条件を整理したのがこちら

1.一枚板 であること
2.片側に肘のせが欲しい
3.大きすぎず小さくなりすぎず、いい具合のサイズ感

一枚板は唯一無二の天然のもの。
ご希望に添うサイズ感と木目の板がご提案できるかにかかってきます。

という訳で、少しお時間を頂き、板を探してみることに。
3rdで持っている材料をごそごそと捜索し、
ご希望に近いだろうと見つけたのが、この板でした。

141103_02

一枚板は、木のはえていた形状がそのまま耳のカタチとして板の形状に現れてきます。
人間の顔と同じで、様々な個性があるため、気に入っていただけるか、少々緊張しながらK様に見て頂くと、

「良いですね。節の雰囲気も気に入りました。」

と、お気に入り頂き、一安心。
合わせてベンチの完成イメージのスケッチも見て頂きました。

141103_03

もともと長めだった板の端を切り、肘のせにするデザインでご提案すると、

そんな事ができるんですね、それで!と、お気に入りいただけました。
そしてもうひとつご要望。
壁にぴったりとくっつくように設置したい
とのことで、片耳を一番細い所が奥行き400mmになるようにカットすることにしました。

141104_06

それからおよそ3ヶ月。。。
ついにお届けです。

椅子は、優しい曲線の美しいアルコチェアです。
張り地は、きれいな赤の生地でおつくりしました。

141104_05

ベンチはこちら。

141104_04

ご夫婦揃って、

本当にイメージ通りです!

とお喜びいただきました。
いやあ、お客様と一緒に考えたことが実際のものとして出来上がるのはやっぱり嬉しいですね!

これからご家族と一緒に時間を歩む木の家具たち。
経年で変わってゆく無垢材の表情も是非楽しんでくださいね。

K様、ありがとうございました!!
東戸塚店