オーダー家具の3rd -your life style shop-
2014.08.16

N邸 ベッド お届け

000
Nさまはベッドをお探しでしたが、
イメージしているものだと既製品でなかなかないんです、、、とご来店されました。

ご希望はベッド下にスーツケースを入れたいので40cm程の空間が欲しいという事でした。
今までの実例をみてもらい長手の板と脚がつながって見えるデザインに決定!
「価格、デザイン、仕様、全てイメージ通りです」と、その場でご注文頂きました。

通常よりも高さがあるため構造面を工房と綿密に打合せしました。
からだをあずける家具は特に慎重に考えていかなければなりません。

そして、製作期間をいただきお届けさせていただきました!
その場で組み上げていきます~~~
001
そして、完成したのがこちら!
【single bed:w2050×d1100×h580/walnut】03
02
きっちりおさまりました!

K様にも
「サイズもぴったり!ありがとうございました!」
と喜んでいただけてよかったです^^

その後使い心地はいかがでしょうか?

また何かございましたらお気軽にご相談ください!
ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.08.15

A邸 テーブル椅子 お届け

000

テーブルを探しにご来店されたA様は、テーブル脚のイメージが、かなりはっきりとまとまっていました。
A様のご希望は、『動物みたいな脚』

上から下へ向かって細くなってゆき、下がモコっとしたかわいらしいイメージの脚をご希望でした。
この曲がり具合のバランスでかなり印象が変わってくるので、
A様のイメージを聞き出しながら、微妙に絶妙に調整していきました。

こちらが完成した脚です。
001

なんだかほっとするような愛着の持てる脚ですよね^^

お客様とのやりとりのなかで生まれてくるカタチは、自分たちだけでは中々浮かばないものも多く、新鮮です。

002

また、『素朴な雰囲気に』というご要望があったので、
今回は節(枝の生えていた跡)をあえて残して、オイルで仕上げました。

椅子は、まずオレンジのオイルレザーのpepeチェアをお届け。
その後追加でカキノイス2脚とpepeをご注文いただきました。
残り3脚の椅子選びの際には、お子様2人と一緒にご来店されて、
それぞれが自分の使う椅子の張り地を選んでいました^^

003

004

ご家族みんな、それぞれのマイチェアがカラフルに並んで、
トータルでとってもかわいい感じにまとまりました!
これからご自宅を新築される予定のA様。
新居でもこのダイニングセットが活躍する日が楽しみです。

またお店にも遊びにいらしてくださいね〜。
A様、ありがとうございました。

【特注ダイニングテーブル / w1600 d700 h720 / walnut】
【pepe chair / w535 d540 sh425 / walnut】
【kaki no isu / w445 d500 sh445 / walnut】

たまプラーザ店

2014.08.14

M邸 ダイニングセット/照明/額縁 お届け

5
ダイニングセットをお探しでご来店頂いたM様。
耳付の板がお好みという事で、トラディションコーナーを見て頂きました。

M様に見て頂いたのは奥行方向に何枚かつなぎ合わせたハギ板。
同じ樹種でも一枚一枚表情に個性があるので、お客様にビビっときたものを選んでいただいています。
ブラックチェリーの家具がお好みという事だったので何枚か並べてみていただき、
幅1600mm、奥行890mmのM様お気に入りの板に決定しました!

脚の高さに関しては、まず椅子を決めてから、座面の高さに合わせてダイニングテーブルの高さを決めていくことに。

椅子は、ご夫婦そろってADチェアとNENEチェアをお気に入りいただきました。
ADチェアは絶妙な腰あたりが特徴のイスで、ハーフアームなのでテーブルからの出はいりも楽ちん。

NENEチェアは3rdの山下谷工場長がデザインした1脚。
奥行き感のあるしっかりとした座り心地で、
ゆるくカーブした笠木とそこからのびるアームが体を優しく包んでくれます。
6
残りの2脚は3rdがオープン当初からご提案している2031チェアをおすすめさせていただきました。
シンプルなデザインなのでお部屋にも馴染みやすい椅子。
座面はお手入れがしやすようにビニールレザーで落ち着いた紫にしました。

椅子が決定したところでダイニングテーブルの脚を決めていきます。
通常、板の反り止めとして幕板を天板の外側につけますが、それではneneチェアのアームに当たってしまうので、
板の中心部に寄せて幕板を入れることで長手方向に椅子がしっかりおさまるような脚にしました。
1のコピー
2
お届けは製作の都合によりNENEチェアのみ遅れてしまった為、先にNENEチェア以外のお届けとなりました。
テーブルのセッティングをしながら、
「照明と、タイルの額縁をつくりたいんです~」
とのご相談があり、後日お店の照明を見に再来店頂きました。

お店の展示で気に入っていただいた照明がCANCAN。
cancan
CAN CANは、オランダモダンデザインを代表するデザイナー、マルセル・ワンダースによる作品。
シンプルでクラシックなラインのフォルム、見上げると美しいフラワー模様が目に飛び込んできます。
ベルエポック時代(19世紀ヨーロッパ)のフレンチカンカンを踊る美しいダンサーの姿にインスピレーションをうけ、
その姿を照明に表現したのだそう。。。
フラワー模様のディフューザーは交換可能なので、時々色を変えて雰囲気を変えるのも楽しいですね。
10
M様は本体はホワイト、ディフューザーはamber(琥珀色)でのお届けとなりました。
お部屋の雰囲気が重くなりすぎず、チェリーとも相性良しです!
(お昼に写真を撮ったため、暗くて少々わかりにくいですが(´ω`;)、、、)
8
さらに、ライティングレールをとりつけ、ペンダントライトの他にスポットライトも設置。
4
スポットライトを何個かいれて光を四方に飛ばすことで部屋が広く見える効果があります。

また、タイルは奥様が海外に行ったときに購入したものだそうで、4枚合わせると1つの絵になるというものでした。
額に入れてダイニングルームの壁に飾ることに~!
7
額縁を付けるだけで素敵な絵が完成しました!

すべての納品が完了し、
「悶々としていたものがやっと解消されました!」
とM様も大満足^^

お近くなのでまた是非遊びにいらしてください。
M様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

【TRADITION TABLE:w1600×d890×h700/black cherry】
【NENE Chair:w555×d480×h679 sh420/black cherry】
【AD Chair:w555×d480×680 sh420/black cherry】
【2031 Chair:455×d540×h807 sh420/black cherry】
【CAN CAN:φ347×h360 全長1000mm/white×amber】

2014.08.12

O邸 玄関収納棚 お届け

002

メールでのお問い合わせをいただいたO様。初めはもともと使用していた収納棚の補修依頼でした。
ですが、実際に現物を見てみないと詳しい事は何とも言えないということで、まずO邸へお伺いすることに!

大木さん
補修という事であれば、勿論直せない事はないですが・・・
今回の収納棚、ご希望部分の補修の御見積をするとコストが高額になってしまいました。
思い入れがあったり大切な家具であればもちろん補修も可能ですが、
新しくお造りするした方がいい場合もあります。
とご案内したところO様は少し考え、、、

『そうですね。であれば、新しいものにします。』

という事でその場でスケッチし、一緒にデザインと仕様をある程度決め、ご契約頂くことになりました。
詳細について、Oさまとは何度もメールでのお打合せを重ねて来ました。

扉のデザインや、鏡のサイズは予定より小さめにして面を取り、その面取りの幅も調整したり、
右上部の斜めの角度具合には、かなりこだわってOさまと造り上げました。
ドアを開けて入った時の圧迫感を和らげますし、人の動線としても斜めの方がいい。
このように一つ一つ話し合って話し合って、ついに完成しました。

001

ゆくゆくは引っ越しをするかもしれない。
ということなので、収納棚だけでなく台輪部分にコンセントも移設して鏡台としても使用出来る仕様にしました。

納品当日は、ご本人不在のため、ご両親の立会いでした。

003

004

嬉しいことに、後日Oさまよりメールを頂きましたので紹介します。

『こんばんは、お世話になります。
鏡付きシェルフ、とっても気に入っています!!イメージどおりです。
丁寧に仕上がっているので玄関がひきしまって見えて、まるで前からここにあったかのように馴染んでます。
いい感じです〜 大切に使います。』

メール本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
私たちも、ずっと大切に使って頂ける家具を、これからもつくっていきます。

Oさま、その後使い心地はいかがでしょうか?

たまプラーザ店

2014.08.11

K邸 キッチンボード お届け

2以前お引越しされる前に3rdにご来店頂きご案内させていただいていたK様。
ご新居にお引越しされて落ち着いたところで、キッチンボードをお探しで再びご来店頂きました。

K様のご要望としては、
・棚を何個か使って収納していたが、一つの家具に全て収納できるようにしたい。
・収納したいものとしては、大きい鍋と炊飯器、フィッシュロースターなどの家電類、その他細かなもの
・引き出しはゆっくり閉まるダウンステイが良い。

せっかくオーダーできるなら!とイメージは膨らみます^^
お聞きしたご要望をふまえてイメージを作成し、採寸も含めて後日訪問させていただきました。
6
5
イメージはピッタリ!という事で、ボードを置きたい場所と収納したい家電や鍋類などを採寸し、
その他詳細を決めていき、ご注文いただきました。

それから1ヶ月半、製作期間を経てお届けです!
幅が2500と大きさがあったため、分割して製作し、その場で組み上げ作業を行いました。
1

ケトルや炊飯器、フィッシュロースターを入れられるところは
スライドトレーで前に引き出せるように製作し、
電源は天板のすぐ上にあったので、移設コンセントは設置せずに配線孔のみにしました。
3

引き出しは上段は箸など細かなものを、
中段はワイングラスなど食器類、下段は大きな鍋や一升瓶などが入るように内寸を調整しました。
7
素材は、キッチン台と同じような茶色の素材にするか、壁の色に合わせて白にするかで悩みましたが、
何度かお打ち合わせを重ねた結果、天板は白の人工大理石に、その他は壁と同色の白でツヤのあるに素材決定!

【KITCHEN BOARD:w2500×D500×H880/ポリ】
4圧迫感が出ずにスッキリ収まりました!

K様は、完成したボードを見て
「サイズも素材もいい感じですね!お願いして良かったです。」
と喜んでいただけてよかったです^^

お届け当日は家電などを収納するまで写真に収めることが出来なかったのですが、
その後問題なくお使いいただけているでしょうか?

また何かございましたらお気軽にご相談ください!
K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.08.10

たまプラーザ商店街 夏祭り 2014

今年もやってきました夏祭り!♪!♪

2014年7月26日27日の2日間、【たまプラーザ商店街夏祭り】参加しました!

全体写真
去年から引き続き、大好評だったキッズワークショップでの参加!
看板-595
自社工房から出てきた余った木材を、使いやすいように細かくカットしたモノを用意しました。
好きな形の木端を選び、それを組み合わせてボンドで接着!
あとは、いらなくなった生地やマジックペンで飾り付けして完成です♪
ここにある作品は私たち3rdのスタッフで作ったんですが、
やってみると意外と難しく、楽しくなってはまります!!!
こっぱの作品-595
三枚写真595
KIDS WORK SHOPを始め、木端の詰め放題や写真立作りと大好評でした!
ワークショップには去年もきてくれたお子さん達の姿も!!!

いや~♪ 土・日曜の2日間本当に暑かったですが、本当に楽しい時間になりました。

暑い中3rdのブースに遊びに来てくれて、本当にありがとうございました。

それではお待たせしました!今年のすばらしい作品を紹介します♪
【1日目】
DAY-1-part4
【2日目】
day2-fin

本当にみんなすばらしい作品ばかりですね!

現在も3rdたまプラーザ店の入り口付近に木端は沢山用意しています!
気になる方は是非お店にも遊びに来てください。

お待ちしております。

たまプラーザ店

2014.08.10

H邸 TVボード、ソファ、電話台、デスク、本棚、座卓 お届け

戸塚区にお住まいのH様。

テレビボードを探してご来店になりました。

2123_09

置く場所は決まっていて、左側にドアがあり、壁と壁の間にTVボードとストーブを並べて置きたいとのご希望でした。

間取りをお伺いしながらサイズの確認。
いろいろお話をお伺いしていくうちに。。。
「主人のパソコン用の机と本棚があったらいいなと思っているの。プリンター置き場も。」
「ソファの前に座卓があるんだけど、重くって。掃除するとき大変なのよ。」
「部屋の角に電話台があるんだけど、コーナー用だから使いにくくって。中にたいした物が入らないのよね。」

「この部屋に、こんなに置けるかしら??」

一度、お部屋を見せてください。とさっそくお伺いしました。
実際にお伺いすると、お話から想像していたよりずっと広いお部屋でした!

2123_03

まずはテレビボードとソファ。

テレビとソファが対面する壁につけて置いてありました。
「テレビまでが遠いのよね~。」とのお話でしたので、ソファの位置を替えましょう。
ソファをお部屋の真ん中に持ってきても、後ろを通るスペースは十分にありますから。と、
お話したところ、「ソファを壁から離して置くなんて考えたことがなかった!
それでもスペースが取れるならレイアウトを替えて、あのソファに買換えようかしら!」

ソファは展示していたパウンドを気に入っていただいていました。

2123_04

「座り心地もいいし、生地も赤いラインが入っていてとてもいい!赤が好きなの。」

2123_05

TVボード。
今、お使いのボードだと、左側のドアの開け閉めに邪魔になりませんか?と確認したところ、
「左側のドアからは、ほとんど出入りをしないの。孫が来て遊ぶときに開け閉めするだけだから。」との事で、
今までお使いのものとほぼ同じサイズでおつくりしました。

2123_07

真ん中はDVDデッキが入るのでガラス扉に。
両サイドはお孫さんのおもちゃやDVDをしまっておくスペースです。

電話台。
壁にコンセントがありますが、かきこみやコンセント用の開口を開ける手間を抑えるため、
コンセントが隠れないギリギリのサイズになっています。
小物を入れるための引き出しと、下は雑誌や新聞など入れるために可動棚付の収納になりました。

2123_08

デスクと本棚。
初めはデスクと本棚を一体のものも考えていましたが、お孫さんが大きくなったとき、
このお部屋にピアノを入れるかもしれないとの事で別々につくりました。
本棚は右側の壁に移動して使い、デスクは他のお部屋に移動できるようなサイズでおつくりしています。

2123_09

プリンターは使っていないときはデスク下に収納。
出し入れがしやすいようにキャスターを付けて、
予備のコピー用紙が収納できるようになっています。

2123_02

座卓。
お孫さん達がここでご飯を食べるとの事で、今まで使っていたものより少しサイズを大きくしました。

「今使っていたテーブルは重くて、掃除の時に動かすのが大変なの」との事でしたが、テーブルの天板は
使用頻度やキズのことも考えて無垢材を使用したほうがいいですよとおすすめしました。
その代わり天板の厚さを薄くし、少しでも軽くなるようなデザインに。

2123_010

走り回るお孫さんのことを考えて天板の角は丸くしてあります!

ご希望が盛りだくさん!
部材や手間を抑えたり、突板を使用したりと、いろいろやりくりしてご予算内に収め、
「これでお願いします!楽しみにしてます!」とご契約いただきました!

お届けのとき、「すっきり収まってよかったわ!」と喜んでいたH様。

2123_012

ソファでくつろいだり、お孫さんとお食事したりと、3rdの家具をフル活用していただけているでしょうか?

2123_013

使い心地はいかがですか?

なにかございましたら、また遊びにいらしてくださいね!
H様、ありがとうございました!

【Sofa POUND 2P W1760×D880×H820 WALNUT】
【TVのボード W1500×D500×H500 WALNUT/FL】
【電話台 W860×D450×H900 WALNUT/FL】
【デスク W1200×D600×H700 WALNUT/FL
 本棚  W860×D450×H816 WALNUT/FL】
【特注座卓 W1500×D850×H350 WALNUT】

東戸塚店

2014.08.09

M邸 ラウンドテーブル チェア お届け

001お引越しを機にテーブルをお探しでご来店されたM様。
お話をお聞きすると、
「中心に脚があるデザインの丸テーブルで、大きさは1400φが希望なんです!」
とイメージが出来上がっていました。002
イメージはできていたものの、その大きさがお部屋のサイズにあっているかどうかなど、
レイアウトも含めて一緒にお話させて頂きました。
そして、3rdオリジナルのADラウンドテーブルを基にデザインを作成しました。
1400φと大きいサイズだったため、構造強度を考慮し部材は太目に。
デザイン的にはなるべくスリムですっきりした印象にしたかった為、
工場長と何度も打合せを重ね最終的にいいバランスのテーブルになりました。

素材はお部屋の床がチーク材だった為、
ウォールナットかブラックチェリーで悩んだ結果ウォールナットに決定!003丸テーブルに合わせる椅子はM様が一目ぼれしたアルコチェアに^^
アルコチェアは弓なりに湾曲した木部が特徴的なデザインです。
座面には布バネのダイメトロールを使用しており、柔らかく身体を支えてくれます。
生地は3脚ともバラバラにして、椅子を使用する人によって色をわけました。

また、M様のご希望で工房を見てみたいという事で、
丸テーブルの仕上がり間近で見に来ていただきました。
004想像以上の仕上がりにM様もびっくり!
喜んでいただけてよかったです~!005
担当した根本店長も、構造面で悩んだものの、安定感のある素敵なテーブルが完成し喜んでおりました^^

後日お子様用の椅子アップライトもご購入いただいたM様。
その後いかがお過ごしでしょうか?
素敵なテーブルで、家族団欒を楽しんでくださいね^^

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.08.08

M邸 マイギャラリー お届け

140808_01

とある日の仕事終わり。
たまプラーザ店近くのお店で、おいしくビールを頂いていた時の事。。。
たまたまお話したのがM様との出会い♪M様のご自宅もご近所でした。

スタッフ 「そこの家具屋で働いているんですよ!」

M様   「あ、家具屋さん知ってる〜。お店の前の壁一面のグリーン素敵よね!」

140808_04

スタッフ 「おお、ありがとうございます!ああいったこともできますし、
     もっと簡単にお部屋で壁掛けのグリーンを楽しんでもらえる商品もありますよ〜」

M様   「へえそうなんだ!今度見に行くね〜。」

なんてお話をして楽しく過ごした後日、お店にご来店いただきました^^

マイギャラリーは、無垢材のフレームの中にプランターが仕込まれていて、
簡単に壁掛けのグリーンを楽しめる商品です。

130423_02

フレームから、前に溢れてくる立体感がとってもいい雰囲気。。
スペースもとらないですし、ペットのいるご家庭で、床置きのグリーンは中々。。。
といったご家庭にもぴったりです。

ご紹介したマイギャラリーをお気に入り頂き、
後日、お嬢様・ご主人と一緒にご来店。色や、サイズをどうするかご検討されて、
最終的に枠はホワイトで、中の植物はご自身でアレンジされることに!

お届け時、レーザーで水平を見ながらの取付。

「こんなの初めて見た。写真とっていいですか?!」

と、レーザーに興味津々のM様でした。
今回は取付中の店長を撮りのがしてしまいましたので、別のご自宅ですが、こんな感じで水平を見ながら取付ます。
140808_06

太いビスではなく、石膏ボード用の細い釘を使って取付けますので、壁にも大きな傷はつけません。

そして取付完了!
白い枠が、お部屋の雰囲気と相性ばっちりでした!!

【my gallery L size / white wood】
140808_02

と、ここで納品は完了し、M様のご自宅をあとにしたのですが、
後ほど、お花を入れた状態をお写真で見せにきてくださいました〜^^
ありがとうございます!!

後日、送っていただいたお写真がこちら。

140808_03

ひまわりの明るい雰囲気が夏らしくて、とっても素敵です!!!
ここから、もう少しグリーンを加えて完成するそうです。

季節ごとにアレンジを楽しめそうですね!

ぜひグリーンが増えたら、また見せてください。
そして、また仕事終わりにお会いした際も是非よろしくお願いします!

M様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.08.03

T邸・K邸・S邸・I邸 ダイニングセット お届け

140802_01

こんにちは!夏真っ盛りですね!!
今回は、ウォルナットのダイニングセットお届け特集です。
ご購入を検討されている方は是非、イメージづくりの参考にしてみてくださいね^^

line

まずは、T様。
インターネットでご覧いただいて3rdにご来店頂きました。

T様にお気に入りいただいたのは、この3つの椅子。

140802_03

そして定番人気のbliss tableです。

しかし、お店では中々サイズ感と雰囲気が分かりづらいもの。。。
後日、テーブルの原寸大に切ったダンボールと、椅子の実物を持ってT様のご自宅へ伺いました。
テーブルサイズは、ぴったりいい感じ。
あとは、椅子の種類と、それぞれの椅子の張り地。
お部屋の印象を変えるこの選択。確かに迷いますよね。。。

悩んだ末、後日再来店いただいて、ついに決定!
椅子は統一感をもたせて4脚全てpepe chairに。

【bliss table / w1600 d850 h700 / walnut】
【pepe chair / sh420 / walnut】
140802_02

張り地は、オレンジとライムグリーンの明るい組み合わせです。
明るい床に、ビビッドなカラーの張り地がよく映えています。

140802_04

お届け時には
「かわいいですね!これにしてよかった。」
とお喜びいただきました!

line

続いてはK様。

ご来店されたK様が気になったのは、T+S-02table
先程ご紹介したbliss tableと形状は非常によく似ていますが、
天板厚がうすく、脚も細く、全体的に軽やかなデザインになっています。

「これはかなりイメージに近いです。すっきりと見える薄さもいいですね。
ただ、一点希望がありまして、角を落としたりすることはできますか」
とのこと。
「もちろんです。」
という訳で、角を落として、すこし優しい印象に製作しました。

140802_06

椅子は、格子の抜け感がキレイな2031と、外形が同じデザインで背張りの2032を
2脚づつのお届けです。

【T+S-02table / w1500 d850 h700 / walnut】
【chair2031 / sh420 / walnut】
【chair2032 / sh420 / walnut】
140802_05

モダンな印象のダイニングとなりましたね^^

line

さてさて、続いてはS様。

ネットで見たPepe chairの実物が見てみたいということでご来店いただきました。
実物を見て,pepeが一層気に入ったご様子のS様^^
セットも含めてのご相談で、TS-02テーブルもお気に入り頂きました。

ご自宅の、床や、家具との相性もぴったりで、とてもまとまりのよいダイニングとなりました。

【T+S-02table / w1800 d850 h700 / walnut】
【pepe chair / sh425 / walnut】
140802_07

座面の紫が、おしゃれですね。

140802_08

静岡からはるばるご来店いただいたS様。
お届け時は、私達が直接伺わせて頂くと、
「スタッフの方がいらっしゃるんですね。」
と驚いた様子のS様でした。

3rdでは、担当させていただいたスタッフや、製作した職人が、お客様の家まで配送し、
商品がお客様の手に渡る最後までを見届けます。
この見届ける瞬間、お客様の表情を見れる事が、何よりのやりがいです!

line

最後にご紹介するのは、I様。

以前には、東戸塚店にもご来店いただいているI様。
オーナーの話に共感いただき、たまプラーザ店も見に来てくださいました。

店内、様々な商品をご覧いただき、奥様が気に入ったのは、ADchair。
抜群の背当たりの良さで、わたしも個人的に、大好きな椅子です。

ご主人が気に入ったのは、スッキリとした印象のTS-02chair,やS2chair

140802_11

体型も好みも違うおふたりですので、椅子の好みも異なって当たり前。
マイチェアとして、お気に入りの椅子を置くか、4脚揃えて統一感を出すのか、非常に迷われていました。
また、テーブルのサイズ感も気になるところ。

という訳で、後日、ご自宅の図面を頂いて、レイアウトをしました。
椅子は、お気に入りのものを2脚ずつでおすすめしました。

椅子にとっても迷われていたI様ですが、最終的に、ADchair とTS-02chairに決定です。

【T+S-02table / w1500 d850 h700 / walnut】
【AD chair wood / sh420 / walnut】
【T+S-02chair / sh420 / walnut】
140802_09

140802_10

お届けをとっても楽しみにしてくださっていた、I様。
設置が完了すると、椅子の感触を確かめながら、とっても嬉しそうな表情をされていたのが、印象的です。

皆様、ありがとうございました。
ダイニングセット達は、その後、皆様の生活に馴染んでいっているでしょうか。
それぞれのご家庭で、3rdの家具が末長く活躍することを願っております!

たまプラーザ店

2014.08.01

O邸 オープンラック お届け

140726_01

ダイニングセットをお使い頂いているO様。
当時のお届けの様子がコチラ

そんなO様が今回ご検討中だったのは、お部屋の食器棚の脇に置くラック。

ご希望は、バッチリとした収納。というよりもオープンで、かざり棚のように使えるもの。
重すぎない雰囲気で、しかし、全てオープンにしてしまうと木目が見える部分が少なくなってしまうので、
O様の大好きなウォルナットの木目が見れるように、フラットな扉のついたものにしたいとのこと。

イメージと簡単な図面をつくってご自宅に伺って、実際に置く場所を確認しながら、打ち合わせしました。
140726_05

それから、およそ2ヶ月の製作期間を頂き、お届け〜。
ルーターや、配線関係は、中の配線孔を通して扉の中に納めます。
O様と一緒に必要な配線をつなげていきます。。。

140726_02

設置完了!

とてもすっきりです。

【open luck / w600 d400 h870 / walnut】
140726_03

設置できたラックを見て
「雰囲気がぐっと変わりましたね〜♪」
とO様。お気に入りいただけて、よかったです!!

およそ半年前にお届けしたダイニングセットもかなりいい色になっていました^^
O様、とっても大切に使用してくれていました。
ウォルナットは、経年で赤みがかった茶色に変化していきます。
椅子の脚にはさっそく息子さんが落書きしてしまったとのことでしたが、
こうして商品お届け後も、お付き合いが続き、家具と家族の思い出が増えていく様子を見れるのは、
とても嬉しいです。

140726_04

後日、お写真や、植物を飾った報告メールもいただきました!
ありがとうございます^^
これから、どんな思い出で飾られていくのか楽しみですね。

またお会いできる日を楽しみにお待ちしております。ありがとうございました。

2014.07.31

T邸ダイニングボード納品

000
Tさまとは東戸塚店にてsofa WAVEをお届けしてからのお付き合い。
今回は、3rdたまプラーザ店の3周年のお知らせハガキを見てご来店頂きました。

『お久しぶりです~!』

ということで、まずは店内を色々とみてもらうことに!
何かを探しているTさま、
お話しを伺うとどうやらダイニングに置く収納を探しているとのことでした。
そんな時展示してあるボードを発見!!!
【HELLA BOARD with a DOOR】
【W800 x D400 x H1800】
002
3rdの中でも人気のHELLAシリーズ。
切断面を見せない工夫。
3rdオリジナルボードの特徴は、“留め加工”で製作されていることです。
hella1595
“留め加工”とは、板の接合部を45度に仕上げて組立てる製作方法。
天板と側板の木目がきれいにつながり、シンプルですが職人の技が光る逸品です!

今回お届けのHELLA BOARDは扉付です。
扉の上部はガラスなので、お部屋に与える圧迫感を和らげます。
このガラスにも一工夫が!
よく見ると、面取りされているガラスなんです。
光が当たると、屈折・分散・反射するため、
普通のガラスより美しく見せることが出来る加工なんです。
なので、ショーケースとしても利用できます。

Tさまにとってデザインも大きさもイメージ通り。
しかもイベント中だったため、現品がお買い得!!!

念の為一度帰って、大きさの確認をしたいということで、
この日はお帰りになってご検討!

翌日・・・

『サイズ大丈夫そうです。』
『よろしくお願いします。』

とご連絡頂き、ご契約頂きました。

001
お届けした際も、元々このボードはここにあったもの!?
というぐらい、お部屋にピッタリ!
aofa WAVEともウォールナットでまとまっているので、
お部屋の統一感もグンッと増えましたね。

Tさま、その後使い心地はいかがでしょうか?
またのご来店お待ちしています。

たまプラーザ店

2014.07.22

M邸 特注壁面収納 ドレッサー補修 お届け

4枚まとめ595
お引っ越しを機に収納家具をお探しだったMさまは、3rdの広告を見てご来店!

はじめに、一通りお店の中をご覧いただき、まず気に入ってい頂けたのが壁面収納。
【WALLSTORAGE】
【W4430 x D500 x H2413】
img_wall_01
『こういうのが欲しい!』 とMさま。

まずは、ご新居にどのような場所に、どのような物が必要かなどをじっくりお伺いしました。
Mさまが測ってくれたお部屋の寸法を基に、一度デザインにして絵に起こしてみました。
デッサン1595
しかし、実際のサイズ感やMさまが気になっているお部屋のハリこともあり、
後日ご新居へお伺いすることになりました。
厚木市からお越しくださったMさま宅へ、今度は私たちが!

早速お部屋を見てみると、確かにハリが複雑でしたが、
そこは私たち3rdの得意分野! 
職人がどのようなハリにでも合わせて一つ一つ作りますので、お任せください。
ハリ595
ここでもう一度、イメージ図と共に再度ご提案したところ、
とても嬉しそうにMさまから,,,
デッサン2595

『やっぱり、こういうのがしたいのでお願いします!』

『なんか、ワクワクしてきましたね♪』

その場でご契約いただいた時のとても嬉しそうな笑顔が印象的なMさまでした!
それと一緒に椅子もご注文いただいたMさまは、
ご来店の際に気に入っていた2031チェアを迷わず決定。
【2031 chair】
【W455 x D540 x H807】
2031-595
椅子の座面は、ご自宅で使用していた椅子の座面の色に近い色にしたい。
というご希望をいただき、あとは私たちにお任せいただきました。

帰り際にMさまより『こんなことお願いしてもいい?』

お伺いすると、Mさまが愛用しているドレッサーをご新居に持って行きたい。
というご希望でした。

『ただ持って行くのではなく、玄関周りに置きたいんだけど何かいい方法ある?』

それであれば、鏡部分は壁掛の姿見にして、下台は玄関脇の収納箱にする。
というお話になり、その日にお預かりする事になりました。
本来なら、一度図面なのでご提案してからお預かりして、製作に入るのですが、

Mさまは、『3rdさんに全てお任せです。』

と、とても嬉しいご注文を頂きました。

それから数ヶ月経ち、待ちに待ったお届けの日。
Mさまが、駐車場や配送の段取りをしてくれていたお陰で、搬入もとてもスムーズでした!
3rdの職人が一つ一つ組み上げて行くのを楽しそうに眺めているMさま。
組み立て595
組み立て2595
組み立て3595
壁面収納 2枚595
組み上がった物を見て、『すごい!!!』 『イメージ通り!!!』

ここに合わせた椅子を見たMさま『これも、イメージ通り!!!』

それと、最後まで検討していた壁面収納の天袋の縦格子。

『ここは、妥協しなくてよかった。』

『本当にお願いして良かったです。』

と、とても嬉しいお言葉をいただきました♪

最後にお預かりしていたドレッサーを、姿見と収納箱として配置。
ドレッサー595
ミラー595
Mさま、その後いかがお過ごしでしょうか?
また、お時間あるときは遊びに来てください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.07.21

S邸 サイドボード お届け

140719_07

お引越を機に、テレビボードと収納を兼ねたものが欲しいということでご来店されたS様。
リビングの壁一面に家具をご希望でした。

さっそく形状のご要望を伺いました。

S様のご要望
・TVボードと収納を兼ねた壁〜壁のサイドボード
・ プリンターを収納するスペース
・ パソコン周辺の雑貨も収納したい。
・ ご主人の本を飾れる、マガジンラックの扉にしたい。
・ TVボード部分は、開けていても邪魔にならない引き戸の仕様に

というわけで、細かいお打ち合わせを経てできた仕様がこちら。。。

140719_01小

それから、2週間後。。。
S様のマンションの内覧に同行させて頂いて、正確な壁サイズの採寸をして、
S様と図面をもとに細かな仕様の最終確認を行いました。

それからおよそ、1ヶ月半の製作期間をいただき、お届けしたボードがコチラ!!

引き戸、開き戸、フラップ扉などなど。様々なカタチの扉があるS様のボードを
工場長が丁寧に組み上げていき。。。

140719_02

完成!きれいに納まりました。
奥側はガラス壁のため、ぴったりまではつくらずにカーテンをためておけるスペースを確保しました。

140719_03

一番右側の開き戸をあけると、スライドトレーが入っています。
ここは、プリンターのスペース。
使う時にはトレーごと引き出せるので、給紙のスペースもしっかり確保できます。

マガジンラック部分は、扉を開くとこんな感じに。

140719_04

コンセントプレート等は背板を開口して、ばっちりよけました。

140719_05

全体的に低めのボードにする事で、上の壁部分も絵等を飾れる有効的な壁になりました。
これからイロイロな物を収納していくのが楽しみですね!

140719_06
S様、その後、快適にお使いいただけてますでしょうか。
また何かありましたら、お気軽にご来店くださいね。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.07.19

G邸 オープンボード お届け

140719_01

3rdの広告をご覧になって来店してくれたG様。
早速お話を伺うと。。。
デスクに合わせる本棚をお探しでした。
今、デスク上にでてしまっている本類をしまうボードで、カタチはシンプルに。
デスク周りには置き場が無いので、箱を壁に付ける様な仕様がご希望とのこと。

それであれば。ということで、ご自宅を早速みせていただいたのでした。
G様がお使いのデスクは壁側に引出しのある袖机。
そのため、壁まで寄って座ることがないので、その壁にボードを取付けても邪魔になりません。
という訳で、取付位置も決定し、製作に入りました。

それから1ヶ月ほどの製作期間を頂き、いざ納品です^^

壁に芯を取付けてその芯に引っ掛けて設置。
140719_02

ばっちり納まりました。シンプルなので、かなりフレキシブルに使えそうですね。
【open board / w950 d300 h350 / walnut】
140719_03

広く使えるようになった机で、
お仕事はかどってらっしゃいますでしょうか。
G様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.07.19

新作サイドボードのデザイン

140719

サイドボードの新しいデザインを考案中です。模型作り最高に楽しいです。

2014.07.18

S邸 ブックボード お届け

01

インターネットで3rdを検索してご来店されたS様。
壁一面の本棚をご希望でした。

お店で、3rdの商品の質感や細かな仕様を見て頂きながら、プランニングをしました。
デスクを本棚の前に置くので、天板の高さに棚を合わせる。。。とか、下段は、扉をつけてみてはどうか。。。など、
あれこれ検討の末、最終的にはシンプルな、等間隔の棚に決定しました!

カタチもほぼ決定し、店長が採寸に伺った時の事。S様のご自宅は、店長の好みとぴったり!
いやあ〜、あの部屋すごいいいわあ。
と、店長が興奮気味にお店に戻ってきました。
こんな素敵なお部屋なのです。
06

しかし、興奮しながらも完璧に採寸した店長。
きれいに納まりました!
こちらが納品した、ブックボードです。

【book board / w2000 d305 h2450 / walnut】
じゃじゃーん!
02

本棚と飾り棚を兼用されるということで、全ての区画にダウンライトを設置。
すると、、、合計18個!一台の家具に入れる照明の数で、3rd史上最多を記録いたしました!
05

本をいれても、物を飾ってもいい塩梅の位置に照明位置を前よりに設置しました。
幅2mの棚を3段積むようなカタチに分割して、現場で組み立てました。
スイッチは、上段・中段・下段の3つに分かれています。
コンセント位置もしっかりと開口でよけて、きれいに納まりました。
03

納品時、組み上げていよいよライトの点灯!
というところで、スイッチをいれてもライトが点かない。というアクシデントもありました。
コードを挿す位置が違っていたようで。。。
07
配線を改めて、点灯した瞬間。
おおおぉ〜〜〜いいねえ!!
いや、これいいっすね。
イメージ通り最高!!
そうっすね。そうっすね。そうっすね。
すごい迫力だ〜!
と、普段落ちついた印象のS様も店長も興奮気味の納品となりました。

現在、ブックボード前のデスクに合わせるベンチを製作中です。
店長の力作ですので、皆様乞うご期待ください!

S様ありがとうございました。引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

たまプラーザ店

2014.07.15

一枚板テーブルお届け

140711_01

こんにちは!!
今回は表情豊かな一枚板テーブルのお届け特集です!

通常、テーブルの幅(750〜900くらい)を無垢材でつくろうと思うと、
それだけ樹齢の高い太い幹の木は中々ないので、細い材料を幅方向に何枚かつなぎ合わせて一枚の板をつくります。
これをハギ板といいます。
それに対して一枚板は、一本の木の幅、そのままを使用します。
なので、それだけ年月をかけて育った大木が必要になってくるので、希少で、ハギ板よりも高価なのです。

140711_12

また、ハギ板に比べて反りや狂いがおきやすい為、それを抑制するため板厚をしっかりととります。
それゆえ木の雰囲気を味わえるかなり存在感のある仕上がりになります!
9

といったところで、お届けのご紹介です。
まずは、T様。
新居を建てるにあたり、家具をお探しでした。
お仕事で忙しくとびまわるご主人が、帰ってきてほっと安らげるような木のテーブルがご希望でした。

T様にお気に入り頂いたのは、モンキーポッドの一枚板です。
—♪この〜木なんの木〜気になる木〜—のCMでおなじみのあの木はモンキーポッド。
板になると、こんな表情です。

140711_03

辺材と呼ばれる、木の表皮に近い部分と、心材と呼ばれる木の中心部の色がはっきりと分かれているのが特徴です。
木目は不規則な縞模様をしており、表情豊かな、おしゃれさんです。

【dining table / w1950 d850~900 h710 / モンキーポッド】
【脚 / T字脚 / ウォルナット】
140711_05
耳(板の端の部分)はご主人のご希望で、なめらかに仕上げて、やさしい表情になりました。
140711_04

モダンな雰囲気のお部屋に、モンキーポッドの板がとてもよいアクセントになっています。
脚はウォルナットのT字脚でお届けしました。この脚は、3rdでも定番人気の座卓にも変えられる脚なのです。

お届け時、明るい奥様が、笑顔で納品を見届けてくれたのが印象的です。
ご主人にはお会いできませんでしたが、ご満足いただけたでしょうか。
ご家族でほっとできるダイニングになればと思います^^ありがとうございました!

9

続いては、ご新築を機にテーブルの買い替えをご検討中、以前から欲しかった一枚板がやはり気になる!
という事でご来店頂いたのはオープン当初より、3rdが業務上お世話になっているT様。
お仕事でのご来店当初から、「いずれ自宅で一枚板のテーブルを使いたいな〜」とおっしゃっていたのでした。

それから、およそ7年。。。
3rdはおかげ様でお届けの実績も増えて、店舗も増えて、見て頂ける板も増えました。
奥様と一緒にいろいろな板をご覧になられてT様が気に入ったのが、ボセの板。
ピンク色の美しい木材。経年で色味が深まっていきます。
アフリカの木で、大きなものだと、樹高50mにもなるんだとか!
チェリー材に似た色味から、別名アフリカンチェリーとも呼ばれています。

あまりの立派な板で、2Fのダイニングまであげるのに、男3人がかり。。一苦労でした。
脚を組み立てて、フェルトをペタペタっと。。

140711_08

どーんと!お部屋のシンボルの完成です^^
美しいやわらかい木目の板ですね。

【dining table / w1800 d1050 h700 / ボセ】
【脚 / 4本脚 / チェリー】
140711_06

140711_07

無事におさまると、
「想像以上のテーブルです。長い付き合いになりそうです。ありがとうございます。」
とお喜びいただきました。こちらこそ!いつもありがとうございます!

9

そして最後にご紹介するのは、H様。
既存のダイニングテーブルが低いために、ダイニングセットの買い替えをご検討されていました。
お店にご来店いただいて、テーブル、椅子を様々ご覧になって、気に入ったのは、
3rdの数ある椅子の中で、最もゆったりとしたサイズ感の「03chair」

140711_14

テーブルは、ご自宅に伺って、ウォルナットの一枚板をご提案しましたが、日本の木がご希望とのことでした。

通常は、見やすいように製品に近い状態に仕上げられた、ショップに展示してある板からお選び頂くことが多いのですが、
ウォルナットや、チェリーといった外国産の木が多いので、それならばと、
お客様と一緒に製材したままの材料から選定したのでした。

140711_09

真剣な眼差しで板を見つめる、オーナーの青木とH様。
これから長い間、一緒に過ごす板を選びます。

140711_10

まだ工房で加工する前の迫力ある大きな板。その存在感に圧倒されそうですね。
お気に入り頂いたのは屋久杉の板。今では、伐採が禁止されていまっている樹種です。
こうして市場に出回るのは、自然に倒れたものや、禁止される以前に伐採された貴重な材料です。
無事に天板が決まり、脚の形状を打ち合わせ。H様のご希望は、同材の脚でした。。
なにかいい材料はないかと探していると、、、巡り合わせとはあるものです。
この時、たまたま何か利用できないかと保管していた中枯れしてしまった同材の丸太の切り株があったのです。

140711_11

「おお、これでできませんか」

ということで、さっそくどう使うかを検討して、
形の違う2つの丸太を上下に重ね合わせものを縦に割り、2つの脚にすることに。
工房に持ち帰り、工場長が2つの丸太が自然につながるように、削りました。

140711_13

じゃんっ!

上の写真をよく見て頂くと、脚の一番下に数センチの樹種の違う板が見えるかと思いますが、
これはH様にお気に入りただいた03チェアーのアームが、天板の下に納まる寸法にするため、
少しだけ脚をかさあげしました。材料は、チェリー。
どちらも赤く経年変化していくので、年月が経つごとに色味が馴染んでいくかと思います。

工房で、進行途中の様子も見て頂き、、、

140711_15

140711_16

ついにお届けです。
【dining table / w2000 d880〜980 h710 / 屋久杉】
【脚 / 屋久杉・チェリー】
140711_17

風格ある佇まいですね〜。
脚をかさ上げしたおかげで、椅子のアームもすっきりとおさまりました。

テーブルの脚は、完全に固定していません。
こんな感じでガイドが入っていて、丸太同士を重ねた状態でずれないようになっています。
また、丸太を抜き差しする事で座卓にもできるようにつくられています。

140711_22

座卓にして和室に持っていくと、これまた素敵な雰囲気です。

140711_19

140711_20

最後に、お気に入り頂いたori stoolも合わせてお届け!

140711_21

H様のダイニングセット完成です!
こだわり光るダイニングとなりましたね。ありがとうございました!

9

一言に一枚板テーブルといえど、ご希望を伺いながらつくることで、それぞれのご家族の個性がでてきますね。
お部屋のシンボルとなった、1枚板のテーブル達。
それぞれのご自宅で、これからどのような思い出が刻まれていくのでしょうか。

皆様、ありがとうございました。
今後とも末永いお付き合いをお願いいたします。

たまプラーザ店

2014.07.14

M邸・F邸・Y邸 ダイニングセット お届け

003今回は耳付のダイニングテーブルと椅子をご紹介します。
木の風合いがより感じられるトラディションシリーズ。
3rdでは、耳付のハギ板に関しては一本の丸太からとれる共木(ともぎ)を使用して製作しているので、
木目の表情や色合いが統一されきれいな仕上がりになり、
一枚一枚表情が異なるのでお気に入りの一枚が見つけられます。

まず初めにご近所にお住いのMさま。
Mさまは通り掛かりでご主人がご来店されました。

Mさまが気になっていたのがウォールナットの耳付のダイニングテーブル。
後日奥さまも一緒にご来店され、4人掛けのサイズで何枚かウォールナットの板があったため見て頂き、
お気に入りの一枚を選んでいただきました。
「やっぱこれいいですね~!」と最初に見ていた板に決まり、ご注文頂きました。004椅子はダイニングのスペースを考えて、片側をベンチでご希望だったので展示していた張り座のベンチをご提案。
ネイビーの落ち着いた色味も気に入っていただいたので、現品でのお届けとなりました。001もう片方はAD Chairの板座とご主人お気に入りだった張り座を1脚ずつにし、
張り座の生地はベンチと同じ生地で合わせました。
002張り地とカーテンの色味もピッタリです!
テーブルの脚はT字脚で座卓にも替えられるタイプなので、
お客様が沢山来た時などにはぜひ座卓でくつろいでみてくださいね^^
【TRADITION TABLE/W1500×D850×t.40/Walnut】
【WITE BENCH/W1350×D450×H420/Walnut】
【AD Chair/板座・張り座 SH420/Walnut】9F2
続いて、ご新居に引っ越すにあたりダイニングテーブルをお探しでご来店されたF様。

4人でゆったり使える大きさをご希望でした。
お部屋の間取りや床の素材などをお聞きし、
ご提案させて頂いたのがアメリカンブラックチェリーのw1600のトラディションテーブル!
仕上がってきたばかりでまだ淡いピンク色をしていましたが、
チェリーは経年変化によりだんだんと濃い飴色に変化してくる素材。
肌さわりはするっとなめらかで優しい木目が特徴的です。

チェリーの板をFさまにもお気に入りいただき決定!
その日はテーブルをご注文いただきお帰りになりましたが、
「やっぱり3rdの椅子が忘れられなくて!」と、後日椅子をみに再来店いただきました!
お気に入りいただいたのがAD Chairと2031 Chair。
AD Chairはとてもお尻あたりが柔らかく、2031 Chairは格子の背もたれがしっかりとからだを支えてくれる椅子です。
F3AD Chairは板座で、2031 Chairは張座で赤と緑の生地でのお届けとなりました。
優しい色味の生地なので主張しすぎずチェリーのダイニングセットに馴染んでいます。F4お引越しの日にちが延期になり予定よりも遅れてのお届けとなりましたが、
明るい雰囲気のお部屋にチェリーがピッタリでした!F1【TRADITION TABLE/W1600×D890×t.40/cherry】
【2031 Chair/張座SH420/cherry】
【AD Chair/板座SH420/cherry】

テーブルのすぐ横にお酒用のラックをつくっていたF様。
新しいテーブルで晩酌を楽しんでくださいね♩9Y5新聞広告をみてご来店いただいたYさま。
アメリカンブラックチェリーで揃えたダイニングセットをお届けさせて頂きました。

ゆったりサイズのサイズはW1900。
Y様に見て頂いた時は無塗装のチェリー材だったので水を含ませて仕上がった時の色味や雰囲気を見て頂き、
チェリーの優しい雰囲気を気に入っていただきご注文頂きました。

脚については、T字脚に決定!
Y3
先ほどのM様のお宅にもお届けしたT字脚ですが、
T字脚は、普段はダイニングテーブル用として使用し、
脚を横に倒せば座卓用としても使用できる3rdでも人気の脚です。

椅子は2031の板座をおススメさせて頂きました。
お尻の形にあわせて削り込まれた座面と格子の背もたれが心地よくからだを受け止めてくれます。
もう片側はベンチがご希望という事で、こちらも板座でシンプルなデザインでのお届けとなりました。
Y2
お届けの際にはお子様も喜んでいてずっとベンチに座っていたのが印象的でした^^
Y4
【TRADITION TABLE/W1900×D950×t.40/cherry】
【BENCH/W1650×D450×H420/cherry】
【2031 Chair/板座SH420/cherry】

M様、F様、Y様、ありがとうございました!
素敵なダイニングで家族団欒を楽しんでください。

たまプラーザ店

2014.07.13

W邸 ダイニングテーブル、椅子、マイ・ギャラリー お届け

戸塚区にお住まいのW様。
お引越しが決まり、ダイニングチェアを探しでご来店になりました。

初めは「テーブルは親戚が1枚板で作ってくれるので。」とのお話でした。
お祝いにプレゼントされるという事で、楽しみですね!と話していました。

椅子はそれぞれ気に入ったデザインに座るのでと、デザイン違いで4脚選ばれました。
床も壁も白っぽいとの事で、引き締めるイメージで張り座を黒のビニールレザーで統一しました!

2181_01

椅子選びで何度かご来店いただいているうちに、
「インターネットでいろいろテーブルを調べていたら、モンキーポッドの板が気に入ってしまって。。。」
との事。ご親戚にお願いしているテーブルは樹種の指定ができないそう。

3rdでお届けしたテーブルを見ていただくと、
「そうそう、この板!これいいな~。」
とかなりお気に入りのご様子でした。(↓これまでのお届け一例です^^)

2181_02

それではと、たまプラーザ店に展示していた板をご提案し、見て頂いたのですが、サイズが大きい事、
天板の厚みがありすぎる事、ご予算の関係で断念。。。

後日、ご来店になられた時
「テーブルはやっぱり気に入ったものにしようと思って、ゆっくり探すことにしました。
気に入ったのがどうしても見つからなかったら、この板も気に入っているのでこれにします。」
と展示していたウォルナットのトラディションを候補に挙げつつも、モンキーポッドが忘れられないご様子で。。。。。

「お時間いただけるのなら、ご希望に合う板を探してみますか?
ちょうど展示用の板を探しにいくところなので。」
と、お話したところ「ぜひ!」と板探しが始まりました!

「サイズと予算内であれば、お任せします!」とのお言葉をいただき、見つけ出したのがこの板です!

2181_03

テーブルの横幅がご希望より少し大きくなってしまう事、天板厚を35~40mmに抑えるので
幕板付の脚になる事をご説明しながら、仕上げ前の板を写真で見ていただきました。

「分かりました。お任せしますのでお願いします。楽しみにしています!」
とご契約いただきました!

2181_04

椅子選びから始まり、ダイニングテーブル、後日、マイギャラリー(壁掛けできる観葉植物)
のご契約をいただき、すべてお届けが完了するまで約5か月!

2181_05

「写真、撮ってくださいね!マイギャラリー、ちゃんと育てられるかしら?
うちのお姫様、テーブル傷つけたりしないかしら~(><)」
とあれこれ心配しつつ、お届けをとっても楽しみにしていたW様!

2181_06

いろいろとご心配なさっていましたが、その後いかがですか?
何かありましたら、また遊びに来てくださいね!

W様 ありがとうございました!

東戸塚

2014.07.10

W邸 特注サイドボード お届け。

正面595
ご自宅に収納家具が欲しいという事でご来店のWさま。
Wさまは、ダイニング横のスペースに合うモノを色々と探していたが、どこもイマイチ・・・。

それなら、オーダーで作ってみてはどうだろう!? ということで、3rdへ。

実際に、収納と言ってもただ単にモノ入れる家具を配置すればいい。という事ではない。
私たちは、まず現在の使用方をお伺いし、間取図などを見ながら、
そのご家庭ごとに合ったモノを、一緒に問題を解決しながら、ひとつひとつお届けしています。

まずは、お店全体を見て頂き、
そこで、展示してある引戸タイプのサイドボードを気に入って頂きました。
img_board_1
このサイドボードは、Wさまの理想としているサイズ感がピッタリだったのです。
ただ、Wさまには気になる事が!?

『壁と壁いっぱいに作りたいが、腰高にあるカウンターが邪魔なんじゃないか?』

3rd:それなら一度家を見させて頂いた上で、プランニングはどうですか? 

『是非一度見に来てください!嬉しいです!』

ということで、早速ご自宅へお伺いすることに。
ご自宅では、ご家族の皆様と一緒にお話をすることが出来ました。
サイドボードには何を入れるのか? 伺ったところ、
小物が多く、紙類や日常品などあるので、使いやすいモノにしたい!
やはり、腰高カウンターを避けて壁いっぱいの収納家具がいい!

『ただ・・・そんな事出来ますか?』

3rd:もちろん出来ますよ! あとは、一緒にもっと理想へ近づけて行くだけです。

細かい仕様を確認し、一つ一つ説明しながらご提案させて頂き、ご納得のWさま!
まず、引出しは全部で5杯を横一列にしました。
使いやすい高さにある引出し、日常品で小物類が多いと言っていたのでこの形をおすすめしました。
それとサイドボードを支える脚を、台輪式にしました。
台輪式にすることにより、コンセント穴を台輪に移設出来ます。
後まで無理して手を伸ばすことも無くなりますし、ホコリなどが溜まらなくなるので、
お掃除も楽になるんです。
そして、腰高カウンターの下には、ルーター類やコード類を隠して置けるスペースにしました。
邪魔なコード類は一カ所に集められるし、見た目もスッキリ!

このように一つ一つ話し合って、こだわって作ることが出来るのは本当に嬉しいですね!
Wさま、ありがとうございます。

ご自宅にもこだわりの家具がたくさん!
その家具達やお部屋に合わせてチェリー材で製作したサイドボードをお届け。
搬入前595
正面open595
お届けの日は、ご家族皆さまでお出迎えしてくださいました。
お部屋の中に新しい家具が運び込まれて行くのを、嬉しそうに眺めていたW家の皆さま!
後のコンセントの位置に家具がスッと入った時の皆様の驚き!?

『おぉぉ!』

コンセント595
この棚の後ろ壁にあるコンセントコードの逃げ道を、その場で加工するのは3rd工場長!
取り付け595
私たちも見られながらの作業で、実はドキドキしながらも、
ピタッと入った時の嬉しさ、達成感を味わわせて頂きました。

Wさま、またお気軽に遊びに来てください。

本当に、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.07.07

M邸 K邸 ソファ お届け

今回は、ソファをお届けした2組の実例をご紹介します。

M様とK様にお届けしたのはSOFA LATTICE。
細身の木枠でスッキリとしたデザインです。1座面は『レスピール』という低反発のクッションを使用しています。
レスピールは、身体にかかる圧力を散らして局部にかかる負担を和らげてくれる体圧分散素材。
もともとは、NASAでロケット発射時の強い重力から宇宙飛行士を守る為に宇宙服の内張り材として開発されたもので、
その素材に改良を加えてレスピールができました。
長時間座っていても疲れにくく、耐久性にもすぐれています。respir背クッションには『シリコンポラック』を使用。
シリコンポラックはポリエステル綿100%の中空糸をシリコンコーディングし、
ボール状に丸めた直径約3mmの球状素材で、羽毛のように軽くて柔らか。
弾力性に富みへたりが少ない素材です。
さらに、動物アレルギーのある方にもお使いいただけ、ご家庭で水洗いもできるので衛生的です。

座り心地は、固すぎず柔らかすぎず、からだのラインに合わせた形でクッションが安定してくれるので、
しっかりとからだをサポートしてくれるソファです!

そして、鶴見区のM様にお届けさせていただいたのがこちら!1-2Mさまは、以前3rdでダイニングセットをご購入いただいているお客様でした。
お届けから1年半。。。
今回はソファをお探しでご来店されました。

店内のソファを色々と座っていただき、
その後も2、3回ご来店頂いてラティスに決定!

木枠はダイニングテーブルに合わせてウォールナットに。
生地は初めは赤に決定していましたが、後日オレンジに変更になりました。

お届けの際は、急遽つり上げになり男性スタッフ総出での納品となりました。1-3無事収まってよかったです(´∀`;)1-1かわいらしいお部屋にオレンジの生地がぴったりですね!

続いて麻生区のKさま。
Kさまがご来店いただいたときはお店が定休日だったのですが、
たまたまお店にいたスタッフがお話させていただきました!

腰が悪くて今お使いのソファが合わないというご相談を受け、
ソファの特徴をお話しながらご提案させて頂いたのがラティス。2ラティスはクッションが沈み込み過ぎないので程よく腰を支えてくれます。
その座り心地にKさまも「これいいですね!」と一目惚れ。
生地も気に入っていただいたので、現品でのお届けとなりました!
3黒とブラウンの糸が織り込まれた生地はウォールナットとも相性がよく、
お部屋にも馴染みやすいですね^^

ソファの使い心地はいかがでしょうか?!
Mさま、Kさま、ありがとうございました!
またのご来店、心よりお待ちしております。

たまプラーザ店

2014.07.04

F様 チェスト/チェア/鏡補修 お届け

1お近くにお住まいで、お散歩がてらご来店いただいたFさま。

NENE ChairとAD Chairを気にいっていただきました!
8Fさまのマイチェアはゆったり座れる3rdオリジナルのNENE Chair!
滑らかな曲線を描いた背もたれが心地よく腰にフィットするのが特徴的です。
大きめの座面なので深くゆったりと座ることができ、
板座の座面には座刳り(ザグリ)を入れているので長時間座っても疲れないように設計されています。
9来客用にお気に入りいただいたのがAD Chairです。
こちらのイスも3rdオリジナル!
深くなりすぎない奥行き感と、腰を支えてくれる背もたれから、
流れるように少しだけ前に突き出したアームが程良く身体を包んでくれます。
NENEチェア同様、板座でもお尻が痛くならないようにつくられており、耐久性も抜群です。

さらに、電話台もお探しという事で店内にあったチェストをご提案させていただきました。
角をまるく面取りした優しいデザインを気に入っていただき、
電話帳やA4位のサイズのモノは入るように奥行を大きくしし、引き出しの数は減らしての製作となりました。73
また、先に椅子をお届けした際に、
「鏡に脚をつけれませんか?」と、姿鏡の補修のご相談もいただきました。

もともと脚がついていたが取り外してしまったそうで、
地震などがあった時に危ないのでまた脚をつけたいというご要望でした。

「たためて、足が滑らないようにしてもらえればあとはお任せします!」
と言っていただけたので、工房の職人とも相談しながら脚を製作することに。210
好きな角度で止められるように調節可能なハンドルと、
脚が広がりすぎてしまわないように紐をつけ、滑り止めのゴムを付けました。

お届けの際には、
「素敵な家具が揃いました!ありがとう」
と、とても気に入っていただけました^^

ぜひまた遊びにいらしてくださいね♩

F様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.06.29

Y邸 ソファ、ブラインド お届け

横浜市にお住まいのY様。

奥様が近くの産婦人科に通っていて、帰り道にお立ち寄りになりました。
まだ暑い季節でした。

ご新居に引っ越しの予定があるの。と店内を見て行かれ、ソファを気に入っていただきました。

図面がまだなので、できたら見てもらえますか?との事で、カタログをお渡ししてその日はお帰りになりました。

後日、「図面ができたので!」とご主人と一緒にご来店になり、図面を見ながらソファのサイズのお話をしました。
ご主人が気に入ったのは『sofa SQUARE』。

2015_01

かっちりとした形が特徴的。
固めでしっかりとした座り心地で、肘の木部は座ったまま使えるサイドテーブルにもなります。

2015_02

樹種は明るい感じがいいからとメープルを選択。
生地選びで悩まれていましたが、ファブリックから選び、黒地に茶色の織りの生地に決定!

2015_03

革張りのお届けが多い『SQUARE』ですが、革よりも少し優しい雰囲気になりました!

2015_04

ブラインドにしようか、カーテンにしようかとお悩み中とのご相談で、
ハニカムシェイドをおすすめしました!

ハニカムは英語で「蜂の巣」という意味。

140529_13

ブラインドの断面がハニカム構造になっていて窓とお部屋の間に空気の層を作ります。
この空気の層に優れた断熱効果、保温効果があるのです!

2015_05

ご新居がそろそろ完成という頃にお伺いして、
採寸とハニカムのファブリックカラーを決める為にご訪問。

2015_08

カラーもたくさんあるので迷ってしまいますよ!

2015_06

初めてご来店いただいてから、お届けまで約半年。
奥様のご出産あり、ご新居完成、お引っ越しとY様ご家族にとってはとてもお忙しい半年になったと思います!

2015_07

ご新居、すっかり落ち着かれたでしょうか?
ソファでのくつろぎタイム、楽しんでくださいね!!

Y様、ありがとうございました!

【sofa SQUARE 3P W:2000 D:900 H:700 Maple】

2014.06.28

T邸 ソファ お届け

3都筑区のT様にソファのお届けです。

あざみ野の駅看板をみてお問い合わせいただいたTさまは、ソファの補修をご希望でした。

後日訪問させて頂きお話をお聞きしていくと、実はいまお使いのソファはほとんど座っていないとのこと。8「クッションが沈みすぎてしまい腰が痛くなるので、本当はもっとハリ感のあるものがいいんです。
補修をする予定ではあるが、どうしたら座りやすくなるかアドバイスをもらえないでしょうか?」
とのご相談を受けました。

別の業者の方にも見てもらったがソファの搬出が難しいとの事で断られてしまったのだそう。
3rdでは、搬入搬出も自分たちで行うのである程度のことは対応できます。
補修をする事はもちろん可能ですが、座りにくくまた使われないソファになってしまうのは悲しいですよね。。。

T様のご希望のイメージは、柔らかなフェザーのソファでは表現しにくく、
積層ウレタンを使用したクッションのソファの方がお好みに合うでは、、、?
とご提案すると、
「そういうアドバイスがききたかったんです!」
と興味をもっていただいたので、イメージしていたソファを実際にお店で商品をみていただくことに。

後日ご来店いただき、ご提案させて頂いたのがスクエア。56スクエアは積層ウレタンとSバネで構成されています。
固すぎない柔らかい掛け心地を出すために背中にもバネを使用しておりしっかりと腰を支えてくれるようになっています。
全体的な高さを低めに製作しているのでお部屋に圧迫感を与えず、座面高も34cmと低めなので立ち座りが楽ちんです。

「これはいいですね!」T様もしっくりきた様子!

「いろいろ考えたが、一人一人が個別に座れてゆったり感があるほうがいいかもしれないですね。
補修しようと思ってましたが、思い切って一人一人のソファを購入したいと思います!」と、スクエアに決定!4
生地は迷った結果、圧迫感のでないファブリックの白に。
木枠のウォールナットとも相性抜群ですっ。

お届けは、既存のソファも無事搬出が完了。
【SOFA SQUARE 特注1Px2:w1100×d900×h700 sh340 / walnut】7そしてスクエアを設置しご主人に座っていただくと、
「なんで早くこうしなかったんだろう、、、。とても気に入ってます!」
と大満足だったようです^^
自分専用のソファでゆっくりとくつろぐことができますね!

またお気軽にご相談ください。
T様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.06.27

M邸キッチン作業台/ブラインド納品

001
マンションの購入を機に、キッチン用作業台とブラインドをお探し中だったMさまは、
3rdのチラシを見てご来店!
この日は、色々とお話しをして、デザインや機能など考えたプランのお見積りまでご案内しました。

それから約1ヶ月が経ち、ご検討頂いたプランでほぼOK!
あとは、ブラインドの採寸と作業台のサイズ確認のため、一度お部屋にお伺いすることに!

Mさまと話したところ、初めのプランから何点か変更することになりました。
まず、①作業台の天板はお部屋に合わせて両サイドを斜めにカット!
②レンジなど電化製品を収納するので、使いやすいように収納位置の変更!
③作業台への棚板の追加!
この3つの点をまとめ、Mさまのご要望の詰まった作業台がこちら。
002
003
ウォールナット材で作った、とても存在感のある作業台は世界に一つだけのモノになりました!

そしてブラインドについて、もともとMさまの希望はウッドのブラインドだったので、
お部屋の雰囲気にも合うこちらのブラインドをご提案しました。
009
010
M邸は窓が広く、窓に合わせて大きさの違うブラインドを設置。
天然木を使用した種類は、3rdでも人気のブラインドのひとつです!
春には満開の桜が目の前に見えるM邸のお部屋なので、
昇降できるブラインドは、機能面でもお部屋にピッタリですね。

ただ、桜満開の写真がなくて残念・・・。

ブラインドとは別の日に作業台をお届けしたのですが、実は玄関から搬入できるギリギリのサイズだったので、搬入前はかなりドキドキしていたんです。
なので、工場の職人に助っ人で来てもらう準備までしていました・・・

だったのですが、思っいてたよりスルッと簡単に入ったので、皆で一安心♪

やっぱり、製作からお届けまで私たち3rdが責任もって出来るので
無事に届けられた時の嬉しさはありますね!

とても広い天板の作業台に、少し驚きの様子でしたが、
奥様の広々使える作業台を見た時の嬉しそうな笑顔が印象的でした。

その後、いかがお過ごしでしょうか?
Mさま、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.06.22

W邸 ダイニングセット・ソファ お届け

140620_01

W様はお引越にあたり、ダイニングセットをお探しでした。

店内に展示されているテーブルをご紹介して、3rd定番人気のブリステーブルをお気に入りに!

しかしサイズで迷っていたW様。
後日、ご自宅の図面をご持参いただいて、動線や、他の家具との兼ね合いを確認。
お部屋の中で大きすぎず、ゆったりとお食事のできるサイズを検討しました。
「椅子も色々あって迷っちゃいますね。」
と、色々と座り比べてもらいました。
最終的には、シンプルですっきりとしたデザインのT+S-02chairに決定。
柔らかいお尻当たりが特徴的な椅子です。

お届けしたテーブルがこちら。

【bliss table / w1500 d850 h690 / wslnut】
【T+S-02 chair / w460 d545 h420 / walnut】
140620_02

140620_03

140620_04

すっきりと、かっこ良くまとまったダイニングセットになりました。
椅子の張地は人工レザーのブラックに!

テーブルのお届け時、
「やっぱりソファもほしいですね〜」
とお話していたW様。
後日、ご来店頂いて、以前から背面のデザインをお気に入り頂いていた、surfもお届けとなりました。
ありがとうございます^^
【sofa surf 2P / w1500 d850 h790 / walnut】

140620_05

140620_06

生地は最近加わったばかりの新作生地のインディゴをベースに。
アクセントとして、カタログで見てお気に入りいただいていたグレーの生地でクッション1つを製作しました。

140620_07

ウォルナットのリビングテーブルも合わせてお届け。
【hella living table / w700 d450 h350 / walnut】
140620_08

雰囲気いいですね〜。

140620_09

ウォルナットで統一された、落ち着いた雰囲気のお部屋となりました。
W様ありがとうございました
またのご来店、心よりお待ち申し上げます。

たまプラーザ店

2014.06.21

K邸 ダイニングテーブル/ソファ

2K様は、お引っ越しを機に家具を買い替えをご検討中でした。

リビングダイニングの家具は新調したい!との事で、
お部屋の間取り等をお聞きし、お部屋のレイアウトやサイズに関するお話をさせて頂きました。

そしてお部屋のレイアウトのイメージができたところで、
ソファや椅子にじっくり座ってお気に入りの商品を選んでもらうことに。
その日は一通り商品をみていただき、2週間後ついに決定したのがソファとダイニングテーブルです!

ソファは以前ご来店された時から気に入られていたスクエア。
4
スクエアは、ウレタンのみで構成された固めの座り心地で腰をしっかりと支えてくれるソファです。
全体の高さが70cmなのでお部屋のまんなかに置いても圧迫感がでませんし、
幅広の木枠はサイドテーブル代わりにもなります。

ダイニングテーブルは、
無垢材の自然な表情や風合いが感じられるトラディションシリーズを気に入っていただきました。
その中でK様が選んだのがトラディションEX。

EXは天板の表情にあえて節を入れ込んだテーブルです。
6
通常3rdではテーブルを製作する場合節のある部分は除いて製作しますが、
節を入れ込んだら面白い表情になるのでは?と製作されました。
また、厚みを3cmと通常の4cmよりも薄くし、スッキリモダンなデザインに仕上げ、
材料の選定の幅が広がるので通常よりも価格を下げることが出来ました。

K様のテーブルは、反り止めとして幕板ではなく木の内部にステンレスを入れ込みスッキリとしたデザインに。3椅子は今ある物を使用したいというご希望でしたが、
海外で揃えてきたものだった為座面の高さが45cm~46cmと高すぎて使いづらいとの事でした。

身長の違う家族みんなが快適にダイニングで過ごすには、
ご家族の中で成人された方で一番背の小さい方に合わせていくのがポイントです。
背の高い方は足を前にだすとくつろぐことができますが、
背の小さい方は座面の高さが合わないと、膝が圧迫されてしまい長時間座るのがつらくなってしまいます。
5
からだに合わせた高さで差尺(椅子のシートハイからテーブル天板までの距離のこと)
を合わせてテーブルの高さを決めていくのですが、その差尺は27cm~30cmが理想とされています。
デザインで選んでしまいがちな椅子やテーブルですが、
高さを気にしてあげることで過ごしやすいダイニングになるのです!
そして、K様の椅子は高さを42cmにカットすることになりました。

お届けは、お引越し間近だったとこのことでソファは先に現品で、
ダイニングセットは後日お届けさせていただきました。
1
木の風合いが存分に感じられるお部屋になりましたね!
【SOFA SQUARE:W2000×D900×H700 SH340 / Walnut】
【TRADITION EX:W1700×D910×H700 / Walnut】

TVボードもご検討中との事でしたがその後いかがでしょうか^^?
またお気軽にご相談くださいね♩
K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.06.16

A邸 ソファ、ダイニングテーブル、チェア、TVボード お届け

偶然、3rdの前を通りかかったという横浜市にお住まいのA様。

これから完成予定のマンションを購入されたところで、
「新しく家具をさがそうかなと思っていたところなんです!」とのとこでしたので
店内を見ていただきました。

まず最初に気に入っていただいたのが、ソファ『WAVE』。
「座り心地が最高!引っ越しを待たずに今すぐほしいくらい!!」

4

『WAVE』は高密度ウレタンとハンガリー産マザーグースのフェザーをたっぷり使用した、
もっちりとした座り心地の3rdでも人気のソファーです!

座り始めはフェザーがふんわり体を包み込んでくれます。
やわらかいだけではなく、フェザーの下のウレタンがしっかりと支えてくれるので、
長い時間座っていても疲れにくく、ソファに座ってゆっくりくつろいでいただけます!

2059_01

「引越しがまだだいぶ先だけど、今すぐほしい!」と、ほんとうに気に入っていただきました!
が、引っ越し前の今のお部屋は、ワンルームでベッドとお父様から譲り受けたデスクがあり、
レイアウトを考えると今のお部屋に置くのがむずかしい。。。という残念な結果に。

気に入っていただけてとても嬉しいのですが、生活空間を快適にするためにおすすめしている家具のせいで
お部屋が狭くなったり、生活動線がきちんと取れなくなってしまうことはおすすめできませんと、
ご説明させていただきました。

本当に残念そうに、そのときはお帰りになられました。
後日、ご自宅がそう遠くないとの事で、度々ご来店いただきました。

ご来店のたびに、いろいろと家具についてご説明させていただいていたので、ご新居の図面ができたとき、
「やっと図面ができました!ソファもダイニングテーブルもTVボードもお願いします!」と
トータルでのご依頼を受けました!

ソファは大のお気に入りの『WAVE』。張り生地も展示と同じ生地で!

2059_02

「天板が薄くてすっきりしていいなー」と選んだのはダイニングテーブル『T+S-02 table』。

2059_04

天板の反り止めに金物をしようしているので、通常必要な幕板がなく、テーブル下のひざ上空間がすっきり!
幕板はテーブル天板の反りを抑制したり、強度を保つために必要なパーツですが、
幕板があると肘付きの椅子が入らない、足を組んだ時にぶつかってしまう。。。などの難点もあります。

そんな難点を解消するためにできたデザインが、『T+S-02 table』や『Bliss table』なんです!
『T+S-02 table』はぎりぎりまで天板を薄くしているので、すっきり、シャープな印象のテーブルです。

2059_03

椅子は座り心地とデザインを気に入っていただいた『PePeチェア』に。
『PePeチェア』は肘付きの椅子ですが、幕板のない『T+S-02 table』を
選んでいたので、すっきり収めることができました!

生地はソファに合わせてシックなグレーに!

2059_05

テレビボードは、「シンプルですっきりしたもので!」と3rdの定番デザインの『HELLA TVB』に決定!

2059_06

2059_07

その後も度々店に遊びに来ていただくうちに、「このリビングテーブル、可愛いですね。。。これもお願いします!」と
『hash table』もご契約いただきました!

2059_08

はじめてのご来店から約1年。
お届けの時にはご婚約もされていて、おめでたいお届けとなりました~♫

2059_09

「家具が届くの、とても楽しみにしてます!!」とお引越し翌日の家具のお届けをとても楽しみにされていたA様。

配送後、「とてもいい感じ~!」とご連絡いただきました!

2059_10

これからは奥様といろいろと揃えていきます!と言っていらしたA様。
新しい生活はいかがですか?
何かありましたら、またご来店くださいね!

A様、ありがとうございました!

【Sofa WAVE 3P W1800×D845×H790】
【T+S-02 table W1500×D850×H700】
【HELLA TVB W1600×D450×H500】

東戸塚店

2014.06.15

M邸 TVボード/ソファ/リビングテーブル お届け

13M様は、お引越しを期にお手持ちのデッキ類が収まるTVボードをお探しでした。

お手持ちのデッキはDVDプレーヤーの他にも、チューナーレシーバーやセンタースピーカーなどもりだくさん。
フルオープンのデザインがご希望でしたので、
大まかなサイズをお聞きし後日資料を作成しご提案させていただきました。

それから3か月後。
「お願いしたいんですが。。。」
と、以前お渡しした資料をもって再びご来店いただきました!

デッキのサイズも図っていただいたので、そのサイズに合わせボード内のサイズを変更。
後日内覧にもいかせていただき、最終調整しご注文をいただきました。

そしてお引越しの日に合わせてお届けしたのがしたのがこちら!4【Hella TV Board / W1800×D500×H500/Black Cherry】
ダイニングテーブルに合わせて樹種はチェリー材で製作。
チェリー材は加工したては淡いピンク色をしていますが、経年変化でだんだんと艶のある濃い茶色に変化してきます。
6また、チェリーは導管(水が通る管)が比較的細いためスルッとした肌触りと優しい木目が特徴的です。
チェリーの家具で揃えるとお部屋も柔らかい印象になります。

また、カタログをお渡しした際にソファも気になっていたとのことで、
TVボードの納品後ご来店いただきソファもじっくりみていただきました。

Mさまに気に入ってもらったのがSofa innocence。
フェザーを使用したもっちり柔らかな座り心地のinnoceneは、
幅広のアームに、後姿はスッと一本通ったデザインでどっしりとした印象です。5
サイズは通常の3人掛けよりも少し大きめのW1850で、生地は、落ち着いたオリーブ色に。
以前はブラウンのソファでカーテンもブラウンだった為
メリハリがなかったので明るめの色のソファにしたかったというM様。
オリーブにしたことでお部屋全体が明るくなりましたね^^2ソファと合わせてリビングテーブルもお届けさせて頂きました。
天板と側板に繋ぎ目が段差が出ず、木目が通るように接合する“留め加工”で製作された
シンプルながら職人の技術が光るリビングテーブルです。
TVボードも同じく留め加工されているので統一感がありますね!

【特注Sofa Innocence / W1850×D900×H400/Black Cherry】
【Hella Living Table / W1000×D450×H400/Black Cherry】

お近くにお住いのM様。
また何かありましたらお気軽にお立ち寄りください^^

ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.06.12

M邸 T邸 チェア お届け

横浜市にお住まいのM様。
「座面の高さが高めの椅子を探しているんです。」と、3rdのHPを見て電話でお問合せいただきました。

書道関係のお仕事をなさっているそうで、デスクを少し見下げるような高さの椅子を探していたそうです。
「なかなか高い椅子ってないのね。」とのお話で一度、見にいらしてください。とお話をしたところ、
後日ご来店いただきました。

2190_01

3rdのHPを見て、はじめはPePeチェアが気になっていたそうです。
ご来店いただきいろいろと椅子を見ていただいたところ、
デザインと座り心地で気に入ったのは『2031 arm wood』。
アーム付きの板座の椅子です。

2190_02

『2031』の座面高さは440mm。
椅子の座面の高さは、椅子に深く座ったときかかとがしっかりと床につくのがカラダにあったいい高さです。
家の中で靴を履く習慣のない日本人が使う椅子の平均の座面高さは390mm~420mmくらい。
M様には座面高さ440mmでは少しかかとが浮くようでしたが、今回は高い椅子をご希望でしたので、
脚をカットすることなく高さはこのままで。

2190_04

椅子の上で正座をすることもあるとの事でしたので、板座だと足痛くなりませんか??とお伺いしても、
「意外と大丈夫よ!気になる時は座布団をしくし。雰囲気も座り心地もこれがいいわ!」と、
とても気に入っていただきました!

お届けのとき。

2190_06

「今までお掃除してたの。散らかっていて恥ずかしいわ~。」と言われましたが、とんでもない!
綺麗に片付いたお部屋の棚の上に、ちょこんとな並んでいるマトリョーシカ人形がかわいらしいかったです!

2190_05

マトリョーシカに見守られ、新しい椅子でお仕事ますますがんばってくださいね!

9

次は横浜市にお住まいのT様。
以前、ダイニングテーブルとPEPE2脚をお届けしていたT様。

2175_01

椅子を2脚増やしたくてとご来店いただきました。

2175_02

「以前と同じ生地でお願いできますか?」との事でしたが、前回ご購入いただいたのは5年前。
生地見本から同じ生地がはずれていたので、同じ生地で制作できるか確認を取ってみないとわからないですが。。。
一応、在庫がなかったときの事も考えて第二希望の生地まで選んでいただけますか?とお願いし、
後日ご連絡することに。

2175_03

後日、確認したところ、2脚ならつくれますと返事が!
T様にも、同じ生地でできますよ!とご連絡したところ、「よかった~。楽しみにしています!!」とのお返事が!

お届けのとき。
向かって左が5年前にお届けした椅子です。

2175_04

テーブルも椅子も経年変化でやわらかい色合いになっていました!
新しく仲間入りした椅子も、この先いい色に変わっていくんでしょうね~。

2175_05

新しい椅子共々、これからもよろしくお願いいたします!

2175_06

M様、T様、ありがとうございました!

東戸塚店

2014.06.10

K邸サイドボード納品

始めはメールでの問い合わせからで、カウンター下収納を探されていたKさま。
ご自分で図面を書いてきてくれたご主人!
実はご主人、無垢の樹がとてもお好きで、自ら板矧ぎしたりガーデン用のテーブルまで
作ってしまうほどの腕前!!!鉋の仕込みなども出来ちゃいます!
3rdスタッフも自然と『すごい!』って言っちゃいました。

そんなKさまに気に入って頂いたのが、たまプラーザ店に展示しているこちらのサイドボード。
img_board_1
このサイドボードのデザインをベースにKさま仕様にサイズをアレンジし設計しました。
幅が3100㎜ × 奥行350㎜ × 高さが1000㎜と大きく、収能力たっぷりです。
そして、このサイドボードに合わせて吊棚も製作させて頂くことに!
【特注サイドボード】
【Walnut】
【W3100 × D350 × H1000】
001
吊棚は圧迫感を軽減する為ガラス扉に。
上部はカーテンボックスに干渉してしまうため為、収納部を分け引戸の仕様にしています。
【特注吊棚】
【Walnut】
【W1300 × D350 × H1000】
0101
そして、もう一つご主人から奥様の為にとキッチンボードも作らせて頂きました!
シルバーのゴミ箱は、3rdでご提案したものを気に入っていただいたので、
このゴミ箱の大きさに合わせたキッチンボードの台を基に、
ペットボトルやキッチン用具を収納できるボックスを設けました!
【特注キッチンボード】
【Walnut】
【W600 × D450 × H1500】
0201
自然とお部屋に馴染んだ雰囲気の3rdの家具。
収まった感じがK邸にぴったりで、その家具を眺めているKさまの嬉しそうな顔が
とても印象的でした。

そして、家具が大好きなご主人さまから、

『新しい家族ができたみたいでうれしい♪』 

と言って頂けたのが本当に嬉しかったのを覚えています。
Kさま、その後の新しい家族とはいかがお過ごしでしょうか?
引き続き3rdの家具達もよろしくお願い致します。

Kさま、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.06.09

K邸 リビングダイニング 家具一式 お届け

140605_25

K様とのお付き合いは、3rdオープン当初まで遡ります。。。
まだ、オーナーが1人で東戸塚店を営んでいた頃、

「こういう雰囲気好きなんだよね。」

と、ご来店されたのがK様と3rdの出会い。

140605_22

今の住まいに1人掛けのソファーをということで、当時まだ3人掛けしかなかったスクエアの
特注サイズの1.5人掛けをお届けしたのでした。

その後、お店にもよく遊びに来て頂き、お付き合いは続いていました。

「いずれ家を買ったら、3rdに全部任せたい」

と、事あるごとに、嬉しいお言葉をかけてくれていました。まだまだ内装の実例の少なかった時代。

「私達もそれに応えられるようになりたい」

などとお話をしていたのでした。

。。。そうして、時は流れ、2年前。

「家買う事にしたよ。部屋の中をお任せしたい。」

というお話を頂きました。お部屋丸ごとの大掛かりな実例もこの数年で増えて来て、

「もちろんです。」

と、ついに当時の話の実現へ向けて動き出したのでした。

。。。それから、また1年。
お引越が大分具体的に見えてきて、詳細の打ち合わせに入りました。

K様のイメージは、ゆったりとしたサイズのダイニングテーブル。
それから、ご自宅で人を集めて楽しめる、バースペースがほしいとのこと。
生活感をあまりみせないお部屋がご希望でした。

早速イメージの画をつくりご提案。

140605_05
イメージの共有をしたところで、再度K様の詳細のご希望を伺いながらあれやこれやとお打ち合わせを重ねました。
そうして、ついにお引越の日。

納品してきました!
140605_03

まずはダイニングからご紹介。
ゆったりとしたサイズのテーブルに、格子状の背が美しい2031チェアの板座を合わせてお届け!

照明はクリスタルボールの輝きが美しい照明に、土台も合わせておつくりしました。
写真奥の窓には、ウッドブラインドを設置しました。
高級感あるダイニングになりましたね。
【特注bliss table / w2000 d950 h700 / walnut】
【2031 板座 / w455 d540 h807 sh420 / walnut】
140605_02
140605_04

夜は、照明が一層引き立ち、雰囲気もぐっと変わります。

140605_06

続いて、リビングスペースに設けたバーコーナー。
この奥の窓にもウッドブラインドを設置しています。
昼間は、明るい印象のバーコーナーですが、

140605_09

こちらも夜は、ぐっと落ち着いた雰囲気に。
このバーコーナー、実はもともとは、クローゼットが設置されていたスペースなんです。
140605_10
140605_17

コチラが、マンション内覧時の様子。
この造り付けのクローゼットを、、、
140605_11

一度、すべて撤去して、、、
140605_12

家具をいれていきます。

どん
140605_13

同時に、TVを取付ける壁もつくっていきます。。。
配線も整えながら

140605_14
どどん
140605_15

着々と工事は進み。。。
壁と家具の隙間も、ウォルナットの突板で埋めてゆきます。
140605_16

じゃんっ。
カウンターをつければ、完成です。
140605_18

このカウンターの背板は、K様が、ショップに展示してある壁面収納を見て、ずっと気に入ってくれていた、
たて格子のデザインを採用しています。
天板と側面の板は、マットな黒にして、シャープな印象に。
140605_08

カウンター奥の収納も天板の素材をカウンターと合わせて、マットの黒に。
テレビとつなぐ、デッキや、ルーター類は、ココに納める事にしました。
リモコンが効くように、一番左の扉はガラスに。
テレビまでの配線は、ウォルナットでつくった壁の中を通っているので、外にコードが一切見えてこず、
生活感をぐっとおさえられます。
140605_19

目線の高さには、鏡を取付けて、空間に広がりを持たせ、上側は、K様のご希望でお酒のボトルや、
グラス類を飾れるスペースになっています。
140605_20

それから、以前ご購入いただいたスクエアの1.5人掛けも一緒にお引越してきました^^
ご愛用してくださってありがとうございます。
ソファに、ラグとスピーカーをプラスし、くつろげるスペースを設けました。
140605_21

お部屋両脇のバルコニーには、ウッドデッキを設置。
これからの季節は、ここでお食事されるのもいいですね〜。
140605_23
140605_24

お届けからしばらくして。。。
K様が3rdスタッフ一同を完成したご自宅へ招待してくださいました。
美味しいお食事とお酒をたくさんご用意いただいて、一同すっかりごちそうになってしまいました。
ありがとうございました。
バーコーナーは、みんなのお気に入りで、いれかわりたちかわり、カウンターの中へ。笑
140605_07

K様、ありがとうございました!
スタッフ一同、いつでもお待ちしております。
今後ともよろしくお願いいたします!

2014.06.08

ダイニングセットお届け

こんにちは!
今回は、ダイニングセットのお届けを一挙に4件ご紹介いたします。

1件目は、たまプラーザ店オープン直後からお付き合いいただいているN様。
お店に、よく遊びにいらしてくれて、以前には、キッチンボードもお届けしています。
その様子はこちら

それから約2年。
イベント時などには度々ご来店いただいていたN様ですが、
「テーブル、やっと決心がつきました。」
とご来店いただきました。
2人目お子様のご出産が決まったのをきっかけにダイニングテーブルを新しくする事に。

何度もご来店頂いていたので商品はすぐに決定^^
以前お届けしたキッチンボードに合わせてメープル材のブリステーブルをお届けです。

【Bliss table / w1650 d850 h700 / maple】
【AD chair / w555 d480 h680 sh420 / maple】
140603_01
140603_02

椅子は、優しいラインが特徴のADチェアに。
今回は、オプションのクッションを合わせておつくりしました。
白いメープル材に、みずいろのクッションがとってもかわいらしいアクセントになっています。

140603_03

キッチンボードのお届け時には、おなかの中にいた赤ちゃんも、このテーブルお届け時には
お姉ちゃんになっていました!ご出産おめでとうございます!!
4人家族のスタートとともに、N邸へお届けしたこのテーブル。
ぜひ、これからも長いお付き合いをお願い致します!

9

続いては、O様
お使いのダイニングテーブルの買い替えをご検討中で、お店のカタログ請求を頂きました。

実際にご覧になられて、ブリステーブルのすっきりしたデザインをお気に入りいただきました。
椅子は、とっても迷われていましたが、柔らかい座り心地のセルボ・アルコチェアをお届けとなりました!
ダークグリーンの合皮の張地で、引き締まった印象に!

【Bliss table / w1400 d850 h700 / walnut】
【Cervo chair / w510 d570 sh430 / walnut】
【Arco chair / w480 d560 sh420 / walnut】
140603_04

140603_05

「やっぱりいいですね〜」
と、O様。お気に入り頂けて何よりです^^
お店のお近くにお住まいのO様。
何かありましたら、お気軽にお立ち寄り下さいね。

9

3件目にご紹介するのは、先程とは別のO様

インターネット検索で3rdを見つけてくれたO様。
無垢材のテーブルをご検討中で、店内をご覧になられて、シャープな印象のT+S-02 tableをお気に入り頂きました。
形は決まったものの、お部屋に入った時のサイズ感が不安だったO様。
ダンボールをテーブルサイズにカットして、後日ご自宅へお伺いし、実際のサイズを数種類置いて検討しました。
そうしてお届けしたものがこちら。

【T+S-02table / w1500 d850 h700 / walnut】
【pepe chair / w535 d540 h755 sh420 / walnut】
【Cervo chair / w510 d570 sh430 / walnut】
【Arco chair / w480 d560 sh420 / walnut】
140603_08

椅子は、ご家族でそれぞれが置きに入をお選びいただき、
色違いのセルボチェア2脚とペペとアルコと、バラエティー豊かな、セットになりました。

140603_09

お届け時、
赤いカバーのセルボはお嬢様のお気に入りなので、パパの椅子の隣に置いて。。
と楽しく納品させていただきました。
ダイニングテーブルの位置・サイズが決まったことで、リビングダイニングの家具レイアウトが見えて来たO邸。
今後に向けて新たな宿題も頂いてきました。

引き続きよろしくお願いします!

9

最後にご紹介するのは、E様。

長期の海外転勤から戻って来て、日本で保管していた以前のダイニングテーブルを出してはみたものの、、、
という訳でご来店されたE様。

とっても明るいご家族で、わたしもすっかり楽しく、店内の商品をご紹介したのでした。
お気に入り頂いたのは、アファブルテーブルと、ADチェア・カキノイス。
優しいラインが特徴の相性抜群の組み合わせです。
樹種は、優しいイメージと、経年変化で色味の大きく変化するチェリー材をお気に入りいただきました。
「ずっと使うものなので、じっくり検討してきます。」
と、その日はご帰宅されました。

それから、およそ2ヶ月半。。
「もうずっと欲しくて、旦那にずっとアピールしてましたよ!」
と、E様が再来店してくれました。
ありがとうございます^^

お届けの様子がこちら。
【Affable dining table / w1500 d850 h710 / cherry】
【kaki no isu / w445 d500 h760 sh420 / cherry】
【AD chair / w555 d480 h690 sh420 / cherry】
140603_06

140603_07

ご自宅の雰囲気とぴったりでした!
「やっときた〜♪これからは、子どもにきれいにご飯食べさせなきゃ。」
と楽しそうにテーブルを眺めていたE様。
その後のいかがお過ごしでしょうか。
生活のご様子、是非聞かせて下さい〜。お待ちしております。

皆様、ありがとうございました。
3rdのテーブル一が皆様のご家庭で一緒に時を経ていくことを嬉しく思います。
今後ともよどうぞよろしくお願いいたします!

たまプラーザ店

2014.06.07

K邸 ネストテーブル お届け

2青葉区のK様にネストテーブルのお届けです!

K様は以前にお引越しと合わせてTVボード・ソファ・ラグを納品させて頂きました。
以前のブログがこちら

そして今回は、リビングテーブルをお探しでご来店。
Kさまのご要望は
・お客様が来た時にみんなで使えるように、テーブルを2個つくり、入れ子式に。
・リモコンを置けるように棚をつけたい。
・使用しない時はTVボードの横におきたいので、TVボードと高さを合わせたい。
と、Kさまの中でおおよそのイメージが出来上がっていたので、
お話しながら詳細のデザインとサイズを決めていくことに。1
なるべく脚を細くしたいというご要望だったので、強度面を考慮し、
長手方向から見た時には細く見えるように4cm×6cmの長方形の脚で製作することになりました。
お店にあるリビングテーブルやTVボードでサイズ感を確認しながら詳細を決定し、完成したのがこちら!3【NEST TABLE (large):w800×d450×h500/(small):w700×d450×h400 Walnut】
樹種はソファとTVボードに合わせてウォールナットで製作。
奥行のサイズを合わせて長手方向からテーブルを出し入れするつくりにしているので、
横並びにしたとき使いやすく、見た目もきれいです。
小さい方は高さが40cmなので普段使用するリビングテーブルには丁度良い高さ。
大きい方はTVボードと高さを合わせたのですっきりと収まり、
入れ子式になっているので使用しないときにはまとめてテレビの横に置いておけますね。

お届けした際には、
「やっぱりウォールナットで揃えるときれいですね!思っていた通りのものができました!」
と喜んでもらえてよかったです^^

帰り際に、お兄ちゃんが折り紙で作っていたのをプレゼントしてくれました^^ありがとう!
4

またいつでも遊びにいらしてください♩
Kさま、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.06.06

Y邸 特注壁面収納 ・ AVボード お届け

頭595
昨年の秋口頃にご来店頂いたのがY様との出会いですね。
Y様はお引っ越しを機に、収納力のある棚とTVボードを揃えたい。
ということでご来店頂きました。

まず、収納力のある棚を製作するにあたり、何がしたいのか? 本棚なのか? 
飾り棚なのか?
などの細かい情報収集から始めさせて頂き、本当に必要な家具はどの様なモノなのかを、
一緒に考えながらプランニングさせて頂くことになりました。
この日、お持ち頂いたお部屋の図面を基にお話ししていく中で、
いくつかのご要望を頂きました。

1、リビングに可動タイプの間仕切りがあるY邸のお部屋、
  間仕切りを退けた時に一体感が欲しい。
2、壁面収納の耐震面を考えて欲しい。
3、圧迫感がないようにして欲しい。
4、壁紙が見えて、スッキリしたデザインにして欲しい。
5、TVボードのデッキは3台分入れられるようにして欲しい。

一度プランをまとめさせて頂くことになり、2週間後にお打合せのお約束をさせて
頂きました。

2週間が経ち、楽しみにしていたY様とのお打合せ♪
こちらが、ご提案させて頂いたプランニングシートの一部です。
プランシート ブログ595
ご要望頂いた5件、
1、 のご要望の一体感には、壁面収納とTVボードには同材のウォールナット材を使用。
床の色とも合い、お部屋には自然と一体感が生まれました。
【壁面収納 W2000 D450 H2370】
壁面595
2、 のお部屋の耐震面には、ひとつは天井の梁までいっぱいの壁面収納棚にすることと、
台輪部分に免震アジャスターを設置。
床から本体を持ち上げ、後壁にピッタリさせることにより耐震面もバッチリ。
天井595
≪免震アジャスター≫
アジャスター595
3、 お部屋に圧迫感がないようにするために、壁面収納棚はあえてスペースを残しました。要望スッキリ2595

要望スッキリ1595
4、 スッキリしたデザインは、3、の壁面収納棚脇のスペースもスッキリ見せる為のひとつ、
TVボードの配線コードを見せないようにするなどしてスッキリとした空間にしました。
5、 3台分のデッキ部分はOPENボードにして製作。出し入れ簡単なので使い易いです。
【TVボード W1800 D500 H500】
AVボード595
このように改めてご提案させて頂きY様もご納得の様子でした。

Y様:『理想に近づいてきました♪』

本当に嬉しいお言葉ありがとうございます。

お引越しや内覧会の日程もほぼ決まっていたY様、
内覧会に私たちもご一緒させて頂くことになりました。 
ここで、細かい調整やサイズなどの確認して頂き、
プランニングシートとも大きな変更もなく、この日中にご契約を頂きました。

Y様と一緒に考えてきた理想の家具達のお届けの様子。
設置前595
何もない所から組み上がって行く壁面収納棚は、とても存在感があってカッコイイ!

組み立て595
不思議と、もともとお部屋にあったかのような感覚に!
お部屋全体の統一感を出す為にウォールナットで落ち着いた雰囲気に、
壁紙をしっかり見せて圧迫感のないスッキリした空間になりました。
要望ラスト595
本当にお部屋全体の雰囲気がまとまっていて、とってもいいお部屋になりました。

Y様からも『本当に想像以上♪』

と言って頂きました。
その時のY様の満足そうな笑顔がみれて、私たちも本当に嬉しいです。
Y様、本当にありがとうございました。

その後いかがお過ごしでしょうか?
また、お逢いできるのを楽しみにしております。

たまプラーザ店

2014.06.05

E邸 ダイニングセット・ソファ・リビングテーブル・ブラインド・グリーン お届け

140529_01

都内にお住まいのE様。
ご自宅のリフォームにあたり、リビングダイニングの家具を検討中でした。
奥様はお仕事の関係で、いつもたまプラーザ店の前を通り、以前から3rdが気になっていたとのこと^^
いざ、家具購入のタイミングとなり、リフォームをご担当されている設計士の方と一緒にお打ち合わせしました。

まず、ダイニングテーブルのご希望は、
「6人がゆったりと使えるサイズ感で、無垢材の雰囲気をたっぷりと味わえるもの。」
ご持参いただいたご自宅の図面をもとにサイズを検討。。。

おすすめの板をご紹介すると、奥様にすっかりお気に入り頂いたのでした。

【一枚板table /w2500 d870 h670/walnut】
140529_02
140529_03

おおきなおおきなウォルナットの1枚板です!
風格漂うかっこいいテーブルですね〜。

この板の長さは2m50㎝。通常の4本脚では、天板の自重で中心部分がたるんできてしてしまうので、
V字の面脚を向き合わせた間に板を渡したデザインでご提案しました。
お気に入りいただいた、nene chairのアームがしっかり入る形状、
そして、テーブルの短い辺からでも長い辺からでも座る時に脚が邪魔にならない形状になっているのです。

140529_05
140529_04

椅子は、3rd工場長オリジナルのnene chairに。
存在感のある1枚板の雰囲気に負けない、ゆったりとし佇まいが特徴です。
張り地は黒の本革。かっこいいですね〜!!

【nene chair /w555 d480 h679 sh390/walnut】
140529_06

この立派なテーブルをお部屋に置く前提で、ソファーのお話を進めていきました。
過去のお届け写真などをご覧頂いて、E様が気に入ったのは、座面がワンシートで一続きになっている、
すっきりしたデザインのsofa shape。生地は、落ち着いた印象の紫です。

【sofa shape /w2160 d910 h765 sh355/walnut】
【sofa shape OT /w680 d600 sh355/walnut】
140529_07

紫は、ウォルナットとっても相性のいい色。
ダイニングテーブルとの相性もバッチリなのです。
リビングテーブルは、脚のデザインのこだわり光るnene living tableです。

140529_08

さてさて、搬入にあたっては、一度ほぼお部屋が出来た段階で内覧へ行きました。
E様のお部屋はゆったりとしたサイズ感ですが、動線が入り組むため、
内装工事と並行してつくられる予定の造作家具が入る前に、おおきなテーブルを入れておかないと、
お部屋に納まらない事が発覚し、先に、テーブルとソファの大物を搬入する事になったのでした。
140529_16
まだまだ内装工事中だったE様のお部屋。
家具のスペースを確保して工事を進めてくださった職人さん方。ご協力ありがとうございました!

それからもうひとつ、実は、板を先に搬入した時のこと。。。
ご自宅のリフォームの設計士の方から、E様へ工事完了時のサプライズプレゼントとして、
時計をデザインしてほしいとのご依頼がありました。もちろんE様には内緒です^^
「ぜひご協力します」
という事で、さっそく工場長が、デザイン・製作をしました。
全ての家具の設置完了と一緒にプレゼントしました。

こちらが、その時計。ナラの一枚板に、ウォルナットの象嵌がしてあります。
時計の針も合わせてウォルナットでおつくりしました。

140529_09

Shopスタッフからの好評もあり、現在この時計は定番化へ向けて色々な樹種で着々と製作中です。
近々入荷予定ですので、気になられた方は是非お店へいらしてくださいまし!!

無事に家具の搬入が終了し、E様には大変お喜びいただきました。
これでやっと落ち着きますね。E様ありがとうござい…….と思ったところで、
「忙しさのあまり窓のカーテンまで考えてなかったので、何か提案して頂けますか。」
とのお話が。
「もちろんです!」
と後日資料をもって、お伺いしました。
E邸のリビングダイニングは3階。自然光はしっかりと確保したいけれど、
周りの景観は気になるので目隠しはしたいというご要望を頂き、おすすめしたのがコチラ。

140529_12

ハンターダグラス社のデュエットというシェードです。
このブラインドは、ボトムアップ、トップダウンという構造を採用しておりまして、
上からも下からも開けることが出来てしまうのです!
上からの開き具合を調整できることで、光を取り込みながら、目線の高さだけを隠すことができます。
お気に入り頂き、豊富なカラーの中から淡いグリーンのものを、すべての窓に設置させて頂きました。

140529_10
140529_11

お部屋の雰囲気がまたぐっと変わりましたね〜。
また、断面がハニカム状になっており、断熱効果に優れた構造になっております。

140529_13

合わせて、寝室にもブラインドを納品させていただきました。
こちらは落ち着いた雰囲気の木製のブラインドです。

140529_15

このブラインドのご提案に伺ったときのこと。。
お話も終わり、勝手口のところでご挨拶をしていると、
「ここら辺が殺風景で、何かいいものないかしら」
とのこと。

LEDの内蔵された鉢が、葉の影を心地よく映し出す、フォレスタリウムをご提案すると、
さっそく実物を見に、ご来店され、お気に入りいただき、ブラインドと合わせてのお届けとなりました。

140529_14

全ての取付けが完了すると、
「一層素敵な雰囲気になりましたね〜。ありがとう。」
と嬉しいお言葉をいただきました。

その後、植物が元気なくなり気味だとおっしゃていたE様。
暖かくなりましたが、植物の状況がいかがでしょうか。。。
お仕事の合間に是非お店にも、またお気軽にいらしてください。

E様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.06.03

A邸椅子補修

repair02
青葉区にお住いのAさまに椅子補修のご依頼をいただきました。

その椅子は、お父様が小学生の時から使っていたものだそう。
思い出の詰まった椅子ですね^^かわいらしい小さな椅子でした。

年代モノなだけあって木部の剥離がひどく、座面も破れているところがいくつか、、、
しかし、小さい頃の思い出が詰まった椅子をこのまま処分してしまうのはとても悲しいことです。
補修することをおすすめし、一度訪問させて頂き正式なお見積りをした上でご注文をいただきました。

座面の張地は以前の色と合わせて緑色で張ることに。
そして完成したのがこちら。
repair01きれいに直りました!深緑の生地にしたことで優しい印象になりましたね。
お届けの際には「泣きそうです、、、!」とても喜んでいただき、
こちらもとても嬉しい気持ちになりました。

これからまた末永くご使用ください^^

Aさま、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.06.01

T邸 N邸 ダイニングセット お届け

今回は、いろんな種類の椅子を組み合わせたダイニングセットをご紹介します。
5まずは宮前区にお住いのT様。
T様はご夫婦でご来店され、3rdのトラディションテーブルを気に入ってくださいました。
その中でも気になったのがウォールナットのトラディションEX。
トラディションEXは、あえて節(枝が生えていた跡)を入れ込むことで木の自然な表情を存分に楽しめるテーブル。
3rdでは通常節のある部分は除いて製作しているのですが、
EXは節を入れ込むことで使える材料の幅が広がる為価格的にもお求め安くなっています。
さらに、天板の厚みを通常4cmの所を3cmにしているので軽やかでモダンな印象になります。9T様には木目や節の表情をとてもきにいっていただいたので、
実際に使うときのように立てかけてあった板を横に寝かせて改めてみていただき、
「これでおねがいします!」とその場でご注文を頂きました!

椅子は、ご夫婦でそれぞれ気に入ったものを1脚ずつ。
あと2脚も別の種類でもいいかも!ということで、4脚とも椅子の種類をかえました。

その4脚が、AD chair・KAKI no isu chair・Aruco chair・2031 chair。7
絶妙な腰あたりが特徴のAD chairと細い線と柔らかな曲線がかわいらしいKAKI no isu。
Aruco chairはお尻あたりがとても柔らかいのが特徴的で、
2031 chairは緩やかにカーブした格子の背もたれが背中全体をしっかり支えてくれます。

T様ご夫婦は身長差があり椅子の座面の高さに悩んだのですが、
身長の小さい奥様に合わせて座面の高さを390mmにカットしました。
4
統一感を出すために、樹種はダイニングテーブルと同じウォールナットで揃えました。
それぞれ特徴が違う椅子をそろえてみるとダイニングに集まるのが楽しくなりますね!92
つづいて千葉県にお住いのN様。
N様は、お引越しを期に家具をトータルでお探しでした。
店内の家具をくまなくみていただき、3rdのモノづくりについてお話させて頂きました。
何から揃えていこうか迷っていたN様に、ダイニングテーブルをまず決めてみては?とご提案。
ダイニングテーブルは家族が集まって過ごすのにはとても大事な場所です。
家族みんなが集まる場所をつくってからリビングづくりをしていくとお部屋のまとまりがでるのではないでしょうか?
という提案に、Nさまもそれがいいですね!と賛成。

木の表情が感じられるトラディションテーブルを気に入っていただき、
お店にある板を何枚かみていただきました。
しかし当時たまプラーザ店にある板は大きいものでw1800までしかなく、
もう少し大きめのモノをご希望だったので東戸塚に展示してあるw2000の板の写真を見ていただきました。1するととNさまもこれがいい!と一目惚れされその場でご注文頂きました。

椅子は、奥様にはハイバックチェアを気に入っていただき、
ご主人はお尻あたりの柔らかいT+S-02チェア。来客用に2031チェア2脚の組み合わせに。
8
「種類ばらばらで置くのはおかしいですか?」というN様に、
体型のちがう人たちが座るのでそれぞれに合ったものがいいのでは?とおはなしさせていただき、
それぞれお気に入りの椅子をいれたダイニングセットにきまりました!
3
素材と張地を合わせたことでスッキリおさまりましたね^^

ダイニングセットは椅子が全て揃っているのもとてもステキですが、自分の気に入ったもの、
体に合わせたものをそろえていくことでより愛着がわきずっと使ってもらえる家具になっていくと思います。

気になった方はぜひ3rdにお越しください^^

Tさま、Nさま、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.05.29

M邸 SOFAお届け

0111今回はソファをお届けした2つの実例をご紹介します!

まずは世田谷区にお引越しされたMさま。
お引越しを期にソファをお探しでご来店され、気に入ってくださったのがスクエアソファ。
スクエアは全体的に低めのデザインで、
広めにつくられた木部はサイドテーブルの代わりにもなるのが特徴的なソファです。
座面は密度の違うウレタンを何層にも重ねた構成になってるおり、固めの座り心地でしっかりと腰を支えてくれます。02腰痛持ちだというM様は、座った瞬間に「これこれ!」とピンときたよう!
ご新居はテレビとダイニングテーブルの間にソファを置くレイアウトだったため、
全体的に低めにデザインされ、圧迫感なくお部屋に納めることができるスクエアはピッタリです。
お色はお部屋の雰囲気に合わせて、ウォールナット×黒(ビニールレザー)の組み合わせに。

そして、翌日図面をもってきていただき、サイズを再確認した上でご注文いただきました。03お届けした際には、
「いや~やっぱりいいですねぇ。サイズもばっちりです」
と奥様もよろこんでいました^^
ご要望にピッタリのソファをお届けすることができてよかったです^^!9次は秦野市のMさま。

ネット検索でご来店くださったMさまは、
以前使用していたソファが海外製で座面の高さがからだに合わなかった為処分してしまい、
新しいソファをお探しでした。

店内のソファをいろいろ座ってもらい、気に入っていただいたのが先ほどもご紹介したスクエアソファ。
全体の高さが70cm、座面高が34cmと3rdのソファの中では1番低いソファです。
スクエアを気に入ってくださる方の多くは、固めの座り心地もそうですが、
低めのデザインが決めてのポイントのようです(◦ω◦)!12幅方向のサイズを、170cmか180cmで迷ってどうしても決めきれないという事で、
後日訪問させて頂いて実際のサイズを型紙を作ってシュミレーションしてみることに!
その結果、少し大きめのw1900に決定!
お部屋の他の家具がオーク調のものが多かったため、フレームはオークに。
張地は小さいお子様がいらっしゃるという事で、お手入れしやすいビニールレザーの黄色い生地に決まりました!14
明るめのお部屋の雰囲気にピッタリ(^_^)
同じソファでも、張地や木枠の種類を変えるだけで雰囲気が変わりますね!

また何かございましたらお気軽にご相談ください。
M様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.05.27

M邸 ブックボード、TVボード、収納 お届け

横浜市にお住まいのM様。

以前、事務所に壁面デスクをお届けしたM様。

2151_001

2151_002

「本が増えてしまったので、自宅の方に本棚をつくろうかと思って。」とご来店いただきました。

置く場所もサイズも決まっていて、片付けるものは新書と文庫本と書類。

2151_02

「この列に新書を並べて、こっちには文庫を並べようと思って。」
と、本棚のイメージはほぼ出来上がっていて、手書きでラフ図まで作成してお持ちいただきました!

2151_03

本棚にはテレビも置けるようにしてほしいとのご希望が。
「自分用の小さいテレビがあるので、本棚のコーナーに置けるようにして、移動できるようにしてほしい。」

2151_04

「今回は自宅だから、一度見に来てよ。」とのことでしたので、さっそくお伺いさせていただきました!

2151_05
ご自宅におうかがいすると、本棚を置きたい場所はご主人のお部屋。
掃き出し窓と引き戸のコーナーになっている部分に置きたいということで、
一通り採寸をし詳細を決定した上で、製作にはいらせていただきました!

お届けの前に奥様から、「この裏が寝室なのよ!テレビの音が気になるかもしれないから、
なにか防音対策できないかしら??」とご相談があり、急遽、防音シートを用意し、
テレビ台がつく本棚の裏に取り付けをしました!

2151_09

「ここには新刊をいれて、こっちには文庫本を入れて。」とお届け前から、イメージを膨らませていたM様。
イメージ通りに仕上がりましたでしょうか?

2151_010

たっぷり収納できますので、これかもまた本が増えてしまいそうですね (*゚0゚)!

2151_011

さらに、ご主人のご要望で、リビングダイニングに置いている本棚に下台を製作しました。
耐震面が気になるということで天井までピッタリになるようにサイズを合わせ、
既存の本棚に合わせてナラ材に着色をしました。
1
既存の本棚と連結しているので倒れてくる心配もありませんし、
本棚の下に収納を増やしたのでもともとあった引き出しも使いやすくなりましたね!
2151_07
完成品をみてご主人は
「もっと早くたのめばよかった~!気になってたんだよね、これでスッキリしました。」
と大満足だったようです。

またなにかございましたら、お気軽にご相談くださいね!
M様、ありがとうございました!

【特注ブックボード W1800×D300/870×H2390】
【特注TVボード W700×D500×H500】
【特注下台 W750×D290×H585】

東戸塚店

2014.05.26

H邸 ダイニングセット、特注1枚板ベンチ、ソファ、オットマン、特注TVボード お届け

頭595
始めの出会いは昨年の初夏ごろだったでしょうか。
たまプラーザ店へお越し下さったH様。

マンションを購入するにあたり、テーブルからソファ、
トータルでのレイアウトのご相談という事でご来店頂きました。
その際、まずは私たち3rdの家具を知ってもらうために、
無垢材から作る家具のお話しや、これから引っ越されるお部屋のレイアウトなどの
お話を沢山させて頂きました。 
ただ、今回はお引っ越し先の図面がなかったので、テーブルなどのサイズや
具体的な所のお話しは次回にすることになりました。

それから約3ヶ月が経ち、H様が、たまプラーザ店へ再来店。

H様:『だんだんと、実感がわいてきたのでもう一度お話をしに来ました。』

今回は、お部屋の図面やモデルルームのお写真を一緒に持ってきて頂いたので
合わせてのご相談となりました。

早速、もう一度お店の商品を見てもらうことに。
【たまプラーザ店】
お店595
H様のお部屋は、全体的にとてもきれいな白色が多いお部屋です。
一緒にお部屋全体のイメージをプランニングさせて頂き、
この空間にぴったりなウォールナットの樹をご提案。
お二人ともお部屋の中にウォールナットの家具が入った時のイメージが、ぴったりだったみたいです。
まずは、樹種が決定!

H様と初めにご相談したのが、ダイニングテーブルです。
お部屋の図面を見ながらダイニングテーブルのサイズを確認したところ、
W(幅)が1500mmのテーブルを縦向きに置いても、横向きに置いても問題はない。
樹種と大きさが決まったので、あとはデザイン!
無垢材のテーブルという所は決まっていて、あとはスッキリしたデザインが希望のH様。
そこで、ご提案させて頂いたテーブルがこちら。
【T+S 02 table】
595
3rdで人気のダイニングテーブルのひとつです。
今までにもたくさんご紹介させて頂いている3rdオリジナルのテーブル。
【Bliss table】よりも天板を1㎝薄くし、脚も同じく1㎝小さく(70㎝角)。
このように、ぎりぎりまで薄くした天板とシンプルな4本脚とで、
どのようなシーンの空間にもフィットするダイニングテーブルです。
テーブル5952
さらに、天板の反り止めには金物を使用しているので、幕板を入れる必要がなくなります。
結果、ひざ上の空間がゆったりします。
≪幕板とは≫
天板の厚みを薄くすることで気になる、強度を保つために脚と天板を接合させる板です。
強度を保つという点で大変すぐれています。
ただし、肘付イスの場合に肘がテーブルに収まらないことや、
人が足を組んだときに、幕板に足があたるなどのデメリットも考えられます。

ここでH様が、【T+S02 table】テーブルを選んだ理由のひとつとして、
H様から気に入って頂いた椅子がアームチェア(肘付)だったのです。
【セルボアームチェア】
セルボ595
BS595
3rdでも座面の横幅と奥行がゆったりしている椅子のひとつ。
それに、座面にはダイメトロールというゴム状のシートが貼られています。
このため座り心地がソファに近い感覚なので、ダイニングで長い時間過ごす方へ、
とてもおススメの1脚です。

次は座り心地抜群のソファ。
【Sofa SURF】
sur半分595

surf正面595
特徴的なフレームのソファ。
「打ち寄せる波」を連想させる背面は、縦と横に組み上げることにより、
圧迫感を無くし、すっきりとしたデザインのソファです。
座面下の構造にイタリア産のウェービングテープを使用し、座面と背クッションには、
ウレタンとハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをたっぷり使用した構造。
フェザーが体を優しく包み、積層されたウレタンの反発力で沈みすぎない絶妙な座り心地です。
H様には、この座り心地を気を入って頂きました。

『後ろ姿は見えない置き方だけど、これにします!』

座り心地にご満足いただけて、本当に嬉しいです♪
椅子とソファの生地は、H様のご要望で一緒の生地に決まりました。

そして、お悩み中だった来客用の椅子について、
ご提案したのが椅子ではなく3rdらしい1枚板のベンチです。
ベンチ595
3rd:『来客時にはもちろん椅子として使用し、H様がソファに居る時はリビングテーブルとしても活躍できる!』
というのはどうでしょうか?

H様:『こういうの、大好きです!!!』

ということで、1枚板のベンチに決定しました。
バランスもよく、とっても実用的! 私たちもご提案したかいがありました。

お引っ越し間近に突然、H様よりご相談があるということで改めてご来店頂きました。

H様より、『やっぱりTVボードも一緒に検討したい。』、『合わせるなら、統一感のある部屋にしたい。』

とご希望のH様。
早速、プランニング開始!

マンションには耐震構造上必要な柱で、≪梁≫ハリというものがあります。
H邸のリビングにもハリがあり、そこが気になるご様子でした。
TVボートは飾り棚としても使えて、スッキリしたデザインにしたいとご希望のH様へ。
打ち合わせの結果、L字型のTVボードになりました。
TVボード595

saigo595
気になるハリは、圧迫感を出さないよう一番浅いハリの部分までの飾り棚になりました。
マンションの内覧日にご一緒させて頂きサイズの確認。

H様より『3rdさんにお任せします。』

とご注文頂き、製作開始です。

お届けの日、ダイニングセットとソファを設置し、とっても嬉しそうな表情のH様。
ソファを眺めていた奥様からご主人様へ、

奥様:『あなたも、ソファでゆっくりしてもいいんじゃない♪』

   『ソファに座って足を伸ばせるオットマンなんていいんじゃない?』

私たちもお話しに参加させて頂き、お部屋にベストサイズのオットマンをご提案いたしました。
H様にも気に入って頂き、その場でご契約頂きました。

別の日に、TVボードとオットマンをお届けしました。
TVボードもお部屋にピッタリ!
ウォールナットで統一したので、本当に雰囲気も出て、
H様らしい素敵な空間になりました。
部屋全体595
大変喜んで頂いているH様の笑顔を見れて、私たちも自然と笑顔になっちゃいました。

H様、その後いかがお過ごしでしょうか!?
また、何かありましたらいつでもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.05.23

M邸 I邸 ダイニングセット お届け

1
今回は、ダイニングセットをお届けした2件の実例をご紹介します!
まずは川崎市にお住いのM様。

お引っ越しを期にダイニングテーブルをお探しで、
お部屋の図面を見ながらテーブルの適正サイズをご提案することになりました。
M様のご要望としては、
・十分な幅と長さがほしい
・キッチンカウンターの横にきっちりと納まり良くおきたい。
ということ。

可能であれば一枚板がいいな。。。
というM様にたまプラーザ店の板コーナーを見て頂き、
M様の目にとまったのが、幅が2mの大きいトラディションテーブル!!
3
幅2mはみんなで使えるマルチテーブルとして動線も考慮すると、M様のお部屋に入る最大サイズです。
また、通常幅2mあると奥行は1mあるものが多いのですが、
M様が気に入ってくださった板は奥行が84cmと細めの板でカウンターの奥行にピッタリ!
「うちに置くように作った板みたいですね!」
「あの板以外考えられないです!」とM様。
その場でご注文をいただきました。

椅子はPePe arm チェアをお気に入りいただき、
張地は展示品にもあった、ウォールナットと相性のいいパープルに。11M様にお気に入りいただいたのはアームの付いた椅子でだったので、
テーブルの下にきっちり収まるように、テーブルの脚はT字脚にしました。
T字脚は、天板に脚を固定せずに乗せて使用するタイプ。
(滑り止めの為にバンポンという樹脂を挟んでいるので強度面は安心です)
幕板がないので、アームのある椅子でも納まりが良いのです。
また、脚を横に倒せば座卓用としても使用できるのでお客様が沢山来た時などには役立つアイテムです。

お届けに伺ったときはお引越しの真最中!
2
荷物が沢山ある中、テーブルの位置は片づけていただいており、
スムーズに搬入することが出来ました!
「動線を気にしていたけど、ピッタリですね!」
とご主人がとても嬉しそうでした^^

ご新居で家族みんなで大きなテーブルを囲んでくつろいでくださいね^^910続いて世田谷区にお住いのI様。

I様は5年前にサイドボードをお届けさせていただいたお客様。
当時のブログかこちら。
『I様 サイドボードお届け』

今回は、そろそろダイニングセットを買い替えたいという事でご来店頂きました!
数種類あるダイニングセットを見て頂き、気に入っていただいたのが
ブリステーブル!

ブリステーブルは、
シンプルなデザインながらも職人の手の込んだテーブルです。
反り止めとしてつけられる幕板の代わりに、追い入れ蟻接ぎという、古来の技法を使って反り止めをすることで、
テーブル下の内寸が広くなり、椅子に座った時の足回りの空間にゆとりがもてます。

椅子は今は4脚しか必要ないが、
いずれは椅子を6脚納められるぐらいの大きさが欲しいという事で、幅は1900をご提案。

椅子はいろいろ座ってもらった結果、
弓なりにカーブした木部が特徴のアルコチェアに。
7
座面には板をしようしておらず、ダイメトロールという弾力性のある生地を使用しているので座り心地はもっちりと柔らかです。
更にアルコは木部は無垢材を使用しているにも関わらずとても軽い!
片手で移動できるのでお掃除もしやすいです。

張地は、Iさまのご希望により特注でネイビー色に決定!
黒とは違って、柔らかい印象になりますね。

お届けの際には、
以前お届けしたサイドボードも良い感じに色が変化していて、
隣にある家具とも色がなじんでいました。
54
3rdの家具を長く使用してもらってるお客様に
再び新しい家具をお届けすることができてとてもうれしく思います。
このテーブルもたくさん使って素敵な味のあるテーブルに仕上げていってください(^_^)

今回は、トラディションテーブルとブリステーブル。
それぞれ特徴や雰囲気の違うテーブルをご紹介しました。
3rdではお客様のお好みに合うテーブルを一緒に見つけていければと思いますので、
気になった方は是非お店に見にいらしてください~!
お待ちしております♩

たまプラーザ店

2014.05.20

K邸テーブル納品

001

新宿区に新居を建築中にご来店頂いたK様。
ネット検索で3rdを見つけてくださったそうです^^ありがとうございます。
このブログもご覧頂いているでしょうか?!

K様は、備え付けのベンチに合わせるダイニングテーブルをお探しでした。
ベンチで、特に備え付けで移動できないものは、横から抜けるようにして使用するので、
その出入りの際に邪魔にならない脚の形状をご提案しました。
通常の4本脚でなく、2つのH型の脚です。

ご来店時に、以前の納品例をいろいろ見てもらい、
その後、お打ち合わせしながら何度か修正してこちらの形状に決定しました。

002

濃いめの色味をご希望だったため、ウォルナットに少し着色をしました。
木の持つ自然な色味を楽しんでもらえるよう、基本的に着色はしておりませんが、
ご要望があればこういったことも可能です。
不自然にならない程度で、とてもよい塩梅に仕上がりました。
003

お届け時、ダイニングへの室内ドアから入れようとしたところ、入らず!
窓から搬入可能なご自宅だった為、なんとか難を逃れましたが、
お届けに伺った、我らが根本店長はヒヤヒヤものだったのでした。

お届け時は、ご主人が立ち会いをされてとても喜んでくださいました!!
うん、とってもいい雰囲気ですね。
004

後日、K様から、子供がつけてしまった傷が気になるとのご連絡がありましたが、
木なのでどうしても傷はつきます。
ただ、木の場合、年を経るごとに素材に馴染んでゆき、いい味になりご家族の歴史となっていきます。
ぴっかぴかの新品の家具、初めは細かな傷が気になりますが、
是非、K様ご家族の思い出のつまった、世界に1つのテーブルを作りあげていって頂ければと思います。

K様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.05.15

F邸 特注キュリオケース・ブラインド お届け

私たち3rdと、長いお付き合いのF様。
約2年前にはリフォームをさせて頂き、少しずつ整理してやっと片付いたので、
いよいよカーテンと飾り棚です。

っとその前に、以前のリフォームの様子がこちらです。
【F邸 リフォーム完成】

お話の続きに戻ります。

『また、一緒にお願いします。』とF様。

『また、一緒に、、、』は、本当に嬉しいお言葉ですね。
私たち3rdは、ただ物を選んでもらい、提供するという事だけでは無く、
「どのような暮らしが理想ですか?」とヒヤリングを重ね、
どのような家具であればいいのか!? など真剣に考え、お客様と一緒に
理想の空間を導き出していきます。 

F様ともこうして、一緒に理想に近づいてきています。

いよいよ、カーテン。
窓が大きいF邸には、その窓の大きさを活かせるようなカーテンがおススメ。

そこで、リビングには天井が高く見えるように縦型ブラインド ラインドレープ。
出窓にももちろん、腰高のラインドレープをご提案。ラインドレープ595
縦型のラインが特徴的なラインドレープは、縦に並んだスラットを回転させることにより、
光の採り入れ方は自由にコントロールできるので、機能性にも優れています。
F様に気に入って頂き、寝室にも設置させて頂きました。

リフォームから1年後、、、

少しずつ理想の空間へ。

次は、『お部屋をスッキリさせたい。』

と沢山のお話をしていく中で見えてきた問題点!

F様のご要望は、
『まずお部屋をスッキリとさせたい。』
『スッキリさせるだけではなく、飾り棚としての機能も欲しい。』
『最後に、愛用のスピーカーも一緒に収めたい。』

という内容でした。
色々とお話しをしていく中で、気になる所を掘り下げていくと、
吸気口よりも内側に設置をすること。
コードやルーターをしまう場所が必要。
スピーカーの形状に合わせた形。
一緒に考えた結果、5角形の形をした特注キュリオケースになりました。
キュリオケースopen595

【特注キュリオケース】
完成2595
お届けの日、F様がご用意して下さった、素敵なグラス。
3rd代表自らレイアウト+レクチャー。
硝子のショーケースは、入れたいモノによって高さが調整できる仕様。
F様と相談しながらこの配置に決定!
上から差し込む光が下までぬけ、ショーケース全体が優しい空間に見えます。
キュリオケース2枚no2595
それと一緒に、素敵な出窓のレイアウトもしちゃいました。

この時行ったレイアウトのヒントとして、【三角形】をイメージしたレイアウト。
中心に置くモノは、飾りたいモノの中で一番背の高いモノに!
後は順番に低くなるようにレイアウトをしました。
こうすることにより、バランスも良く、お部屋の空間もスッキリ。
コーナーに収まった、存在感のあるウォールナットのキュリオケース。
素敵なお部屋の空間に見事収まりました。
【設置前】
設置前、ラインドレープ595
【設置後】
完成595
F様も嬉しそうにお部屋をじっくり眺めていました。
F様、理想の空間へ近づけたでしょうか?
また何かありましたら、理想の空間へ一緒に近づけて行ければ、私たちも幸せです。

F様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.05.12

K邸 リフォーム・照明 お届け

昨年家具一式お届けしたK様。
その時は、家具選びからお届けまでさせて頂き、私たちも一緒に楽しく過ごさせて頂きました。
そのお届けのようすがこちら。
K邸 ダイニングセット・ソファ・リビングテーブル お届け

昨年の家具配送時にK様から
『天井にある備え付けのビルトインエアコンの調子がわるくて、、、』
『ただ、、、取替えたくても、天井に埋め込んであるのでどうしたらいいのか困っていて。』
とご相談がありました。

3rd:『エアコン取替えなら、3rdでもできますよ♪』

少し、驚かれたようすだったK様!?
エアコンの取替え以外にも、
『この際なら壁紙も!』
『それなら、照明の位置も替えたい!』
『あ!出来るならコンセント位置もついでに・・・。』
お話しをしていくうちに、細かい気になる場所がいろいろと出てきました。

『色々と、できますか?』

3rd:『もちろん、できますよ♪』

私たち3rdでは、リフォームなども行っていますので、
家具の事はもちろん、お部屋の事で何かお悩みがあればいつでも相談してください。

という事で、エアコン工事・天井クロス張替・照明とコンセント位置の移設から設置まで、
3rdにお任せ頂きました。

工事前の写真
工事前595

まずは、エアコン工事から。
エアコンの機種はK様に決めてもらっていたので、あとは取り付け作業。
作業のようすがこちら。
工事中595
新しいビルトインエアコンのサイズが、以前の物よりコンパクトになっている為、
隙間が生まれてしまいましたが、エアコンの隙間部分には根太(ねだ)という、
床や天井を支える内側の構造材を入れ、石こうボードを仕込み、パテでしっかり隙間を埋めました。

そして、別の日に天井クロスの張替。
K様からのご希望だったクロスの張替えと一緒に、コンセント位置修正と増設も
まとめて行いました。
matubasan-595
張替えも終わり、最後に照明の設置です。
K様は、照明はラウンドのダイニングテーブルとお部屋に合う照明にしましょう。
とご提案時お話ししていて、大変気に入って頂いた照明。
【MAYUHANA】です。
この照明は、お店でもとても好評な照明です。

【MAYUHANA】
yamagiwa595-2

yamagiwa595
繭(まゆ)から糸を紡ぐように型に糸を巻きながら作りだします。
このシェードの層が二重に重なった照明は、2枚のシェードを透過することで、
柔らかさがますようになっている照明です。

照明【MAYUHANA】と
前回お届けしたラウンドテーブル【ブリス ラウンドテーブル】
の相性がバッチリ!!! 
統一感も出て、すっきりとした素敵な空間になりました。
工事後595
クロス張替え、照明設置作業中はリビングを占領していたため、
ずっと2階で待機していたK様。

3rd:『完成しました。』

と声をかけ、お嬢様と奥様が1階へ。
工事後2595
ずっと2階で待って頂いたおかげで、少しサプライズ演出になりました。

『わぁ! またイメージが変わった! ありがとうございます!』

と嬉しそうな、お嬢様と奥様。
喜んだ顔がとっても印象的で私たちも本当に嬉しかったです。

K様ありがとうございました。
また、何かありましたらお気軽にご相談下さい。

たまプラーザ店

2014.05.11

S邸 ダイニングセット お届け

お母様がお嬢様の隣のマンションに引っ越して来ることになり、いろいろと探しているところなの。
とご来店になりました。

お嬢様は一度ご来店されていて、
「ダイニングテーブルがとても気に入ったんだけど、まだうちの買い替えには早いので、母のところにぜひ!」
と、お母様を連れてご来店くださいました。

お話をお伺いしながら展示のテーブルや、今までにお届けしたテーブルの写真などを見ていただいたのですが
お二人に気に入ってもらったのは2階に展示していた『トラディションEX』の板。

『トラディションEX』は天板厚が30mmとトラディションの中では見た目がすっきりした印象の耳付きの板です。

2180_01

「この板、とても気に入ったわ!これがいいんじゃない!」とお嬢様。
トラディションの板はひと目見てその板が気に入ってしまうと、他の板が目にはいらなくなるくらい、
本当に「一目惚れ」という言葉がぴったりな出会いがあります。

2180_02

お嬢様はこの板をとても気に入ってくださいました!

「そうね。サイズもこれでいいと思うんだけど、実際部屋に置いたらどうかしら。。。」とお母様は悩み中。。。
一度、置いてみませんか?とお話したところ、「そんなことしてもらえるなら、ぜひ!」と、
実際にお部屋に置いてみることになりました。

椅子もあれこれ座っていただき、1脚はゆったり座れる『NENEチェア』を。
2脚は『PEPEチェア』をお選びになりました。

2180_03

座面の生地は、ソファでショップ展示用に使っていたものに決定!
こちらがその生地です^^

2180_06

椅子のデザインが違っても、貼り地と樹種を揃えることで、統一感のある仕上がりになります!

2180_04

その週末に板をお持ちして仮置きをしましょうとお約束をいただいたのですが、
その日は電車も止まる!という大雪に見舞われ、来週にしましょう。。。というハプニングもありました。
実際にお部屋においてみると、、、とっても気にいってくださったご様子。
「やっぱりいいですね。大きさも雰囲気もばっちり!この板にします。」
と、ご契約いただきました。

それから1ヶ月半のお時間を頂き、いずれはお嬢様にお譲りするというテーブルが届くと、
「待った甲斐があったわ(笑)イメージ通りのテーブルが届いたから見に来て!」
とお嬢様に早速お電話をしていらっしゃいました!

2180_05

お嬢様、ご覧になっていかがでしたでしょうか?
感想も伺いたいので、またお気軽にご来店くださいね!
S様、ありがとうございました!

東戸塚店

2014.05.06

M邸 ソファ お届け

1逗子市のM様にソファのお届けです!

M様は、ネットでソファを検索されてご来店いただきました。
気になっていたのが、オイルレザーで張ったFRです。3FRは、サイドテーブルのかわりにもなる幅広の木部が特徴のソファ。
背のクッションはやわらかいのにつぶれにくい、シリコン加工ポリエステル綿を使用しています。
積層ウレタンを使用した座り座面は、弾力のある座り心地です。

革の色味やデザインも気に入っていただいていたので、実際に座っていただきました。
「もう少し背クッションが固い方がいいかも。。。」
と奥様。

奥様のご要望に合わせて、背クッションに薄めのウレタンをクッションを入れ込んで再度座っていただきました。
「これ!これ!」
座る心地にしっくりきた様子!!
FRは、背クッションと座面は替えカバー式になっていて生地にファスナーがついているので、
追加したウレタンの抜き差しも自由です。
柔らかめの状態も好みだったご主人も、これを聞いて納得!

ただ、納期が少し気になる。。。
3rdでは受注生産でおつくりしているのでお届けまでに少しお時間をいただかなければなりません。
でも欲しいものが見つかればすぐに手にいてたいのがお買い物ですね!
お店では新しいソファとの入れ替えがあったこともあり、
色もサイズもぴったり!という事だったので、展示用をそのままお届けすることになりました。
4納品が完了しお子様2人に座ってもらって記念撮影(^_^)2これからたくさん座って革の風合いを楽しんでくださいね♪

また何かございましたらお気軽にご相談ください。
M様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.04.28

S邸 カウンター下収納/ブックボード お届け

12駅ビラをみてご来店してくださったS様。
本棚と、カウンター下収納をお探しでした。

お話をお聞きしていると、S様が一番心配していたのが耐震面。
「今使っている本棚は突っ張り棒で支えているから、何かあった時にとても不安なんです。」
ということでした。

3rdの家具は、基本的には置き家具です。
台輪の中にアジャスターを入れているので、家具を水平に保つことができ、
家具が後ろの壁にピッタリと付くようになることで耐震性も高くなります。
14お引越しの可能性がある方や、マンションなどの共有壁に家具を置きたい場合におススメ。
戸建のご自宅や共有壁でない場合は、壁に打ち込むことも可能なのでお客様のご要望に合わせておつくりしていきます。

M様は、ご希望のサイズや入れたいものがほぼ決まっていたので、
これまでの納品写真をみていきながら一緒にデザインを固めていきました。
その日は検討されるという事でご帰宅されましたが、後日再来店頂き
ブックボードとカウンター下収納のご契約となりました。

後日現調をさせて頂きサイズや仕様の確認を行い、お届けさせて頂きました!

3rdでは、お届けに直接職人がお伺いして設置していきます。
今回はM様のご要望により、カウンター下収納とブックボードどちらも壁に打ち付けることに。
壁に釘を打ち込める場所をさがし、固定しました。

そして、家具が収まったところでフィラー作業を行っていきます。
フィラー作業とは、家具と壁との間にある隙間を埋めていくことです。
家の壁や天井はきっちりと水平垂直が出ているわけではないので、
壁いっぱいに家具を作る場合、ぴったりのサイズでつくってしまうと家具が入らない可能性があります。
その為、あらかじめ10mmほどの余裕をもって製作しますが、これでは隙間ができてしいますね。。。12その隙間を、写真のように職人が現場で板を隙間に合わせて微調整しながら切り出してピッタリと埋めていきます!37こういった職人の現場での微調整があってこそ、きっちりとした納まりになるのです!

朝から作業をはじめて、終了したのは夕方。。。
そして完成したのがこちら!!!
【カウンター下収納:W2040.D250.H880/Cherry】
6材質は、カウンターの色味にあわせてチェリーに。
出来立ては写真のように白っぽいですが、時間が経つごとに色味が濃くなり、きれいな飴色になってきます。
もともとのカウンターの角が丸くアールがとられていたので、下の収納も合わせて角をアールにして製作。8角はゴミ箱を置く為、オープンにしましたが、
「なるべく収納するものを隠したい!」というご要望で、全面扉式にしました。

カウンターと家具の隙間もなくピッタリです!

【ブックボード:W1350.D450.H2360/Cherry】
5こちらも材質は、周りの家具の色味に合わせてチェリー材に。
天井までいっぱいにおつくりしました。
9扉の中は可動棚になっているので、文庫本やハードカバーなどのサイズに合わせて棚の位置を変えることができます。
隣にあるデスク側に移設コンセントを設置したのでコードの取り回しも楽になりました。
たくさん本が並んでいたS様のお家。これでスッキリと安心して収納できますね(^_^)

立会してくださった奥様は、
「さすがですね!もとからあったみたい!最初からこういう家具にすればよかったわ~」
ととても感心していたのが印象的でした。

使い心地はいかがでしょうか?
また何かございましたらお気軽にご相談ください!

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.04.26

K邸・S邸 sofaお届け

今回は2件のソファのお届けをご紹介します。

まずはK様。
140417_01

ご新居の新築にあたり、ソファをお探しでした。
お店に来て、色々なソファに一通り座ってもらい、、、K様が気に入ったのは、ample。
3rdのソファの中では、一番ゆったりとしたサイズの商品です。
たっぷりとした奥行き感があるので、普通に座るのはもちろん。
寝ころぶもよし、脚を上にあげてゴロゴロくつろぐもよし!でございます^^
140417_02
中にはウレタンと、フェザーを使用しており、身体を包み込んでくれるようなもっちりとした座り心地が特徴です。
心配されていたのは、お部屋に入った時のサイズ感。
たまプラーザ店展示のアンプルは、カウチ付で、かなり大きなサイズです。
140417_04

間取りを伺ってご提案したのは、2.5Pとオットマン。

オットマンはフレキシブルに使用できるという魅力があります。
ソファにつけてカウチのようにくつろぐこともでき、来客時には、ソファと離してオーナーの席にすることもできます。

オットマンのサイズは迷われた末、後日新築中のお部屋をスタッフと一緒に見に行って決定しました。

ご注文から1ヶ月半の製作期間をいただきお届け!
【sofa ample 2,5P / w2100 d1100 h800 sh400 / walnut】
【sofa ample OT / w800 d800 h400 / walnut】
【plug table / w320 d420 h525 / walnut】
140417_05140417_06
140417_07

生地は、土台部分とクッション部分で色分けして、ツートンカラーに。高級感のあるしっとりとした生地です。
オットマンも色を合わせて。
セットの腰枕は1つだけアクセントとしてワインレッドにしました。奥様のこだわりがキラリと光っていますね。
差し込み式のリビングテーブル「plug table」もお届けしました。
ソファに座りながらちょっとお茶をするとき等にぴったりです。

悩んだ末のオットマンサイズは、80センチ角。
二人で座る事も可能ですし、ゆったり後ろ手をついて脚を組む事も可能です。
140417_03

納品時、すっかりお引越も完了し、ソファを待つのみとなっていたK様。
設置作業中も「やっと来たね♪」と楽しそうにお話されていました。
完了後、座っていただくと、「これですよ!待ってました。」
と大変喜んでいただきました。K様ありがとうございました!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

続いてのご紹介は、S様。

140417_08

S様もご新築にあたってソファをお探しでした。
S様がご夫婦揃って気に入ってくださったのは、ラティス。

このソファの特徴は、レスピールという 高性能な低反発素材を座面のクッションに使用していることです。
体圧を効率よく分散してくれるので長時間座っても疲れにくい上、耐久性にもすぐれた素材です。
しっかりとした座り心地のこのレスピールの座面。
腰があまり良くないとおっしゃっていた奥様にもお気に入りいただけました。

こちらがお届けしたソファ。
【sofa lattice / w2100 d800 h640 / walnut】
【hella living table / w1000 d450 h350 / walnut】
140417_09
140417_10
140417_12

広々としたリビングスペースに合わせて、Latticeで、製作可能な最大のサイズの幅210センチでおつくりしました。
ゆったりとした空間〜うらやましい限りです。
直線的なラティスの背面と、格子のTVボードが相性ぴったりですね。リビングテーブルもお届けしました。

カバーは、とっても迷われた末にグレーに細い紫の糸がはいっている生地に。
140417_11

お店でラティスに座って頂きながら、あれやこれやとS様と一緒に生地選びを楽しくさせていただいたのが
思い出深いです^^

S様、ラティスでおくつろぎ頂けているでしょうか?!
お引っ越しされて、お住まいはお店から少し遠くなってしまいましたが、お近くにお越しの際には、
是非お立ち寄り下さいね!ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.25

I邸 特注 おぶつだん お届け

出逢いは、2008年の『3rd』OPEN当初。
I様は、『お部屋のリフォームで新しく家具を新調したい。』
とご依頼からのお付き合い。
その当時、お届けした際のブログがこちら。 I様邸 トータルコーディネート。
当時お届けした、サイドボードの写真がこちら。
④595

今回I様からのご依頼の際、少し気になるお問い合わせでした。
私たちは、当時お届けした家具の成長も一緒に拝見させて頂くことになり、I様邸へ。
お部屋に入ると、表情が優しく変わった家具たちも一緒にお出迎えしてくれました。
お部屋にも馴染んで、落ち着きのある、とっても素敵な空間になっていました。

ただ、お部屋に入った際に、今回I様が御呼び立たてした内容がすぐにわかりました。

奥様から、
ご主人様がお気に入りだったこの家具たちの近くに、この好きだった空間に、
一緒に落ち着ける場所を設けてあげたい。

『この部屋の雰囲気に合うようにしてください。3rdさんにお任せします。』
との、ご依頼でした。

希望は、
●開閉できる扉が欲しい。
ここは、扉が全て隠れる様に、サイドに隙間を作り、その隙間の中へ扉が収納できるようにしました。
①595

次に、●仏具などを置ける台。と、●収納スペース。
台には、スライド式の台を設置し、必要な時だけ引き出せるようにして、
収納スペースには、両サイドにコンパクトな収納箱を設けました。
必要な物は常にここにしまっておけるので、すっきりとしたデザインになりました。
②③595
I様から、この3っのご希望をお伺いし、後は全て私たちにお任せ下さいました。

そしてお届けの日、ご主人様のお気に入りの空間に納めさせて頂きました。
全体595の2
無垢材の木には「経年変化」といって、時間を経ると濃くなるもの、反対に明るくなるものがあり、樹種によっても様々です。
今回製作に使用した樹種は、ウォールナット(クルミの木)です。
初めは濃い色をし、月日が経つごとに明るくなり、あたたかい印象の色へと変化していくのが特徴的です。
なので、以前お届けしたサイドボードとの色が、今は違って見えます。
木によって変化のスピードは異なりますが、月日が経ち、
また一緒の生活をすることにより必ず色は追いついてきます。
ゆっくりと変わる木の表情も一緒に眺めながら、
これからも、長いお付き合いを宜しくお願い致します。

私たちにとっても感慨深いものになりました。

たまプラーザ店

2014.04.24

A邸 ダイニングセット/ソファ/リビングテーブル お届け

001あざみ野駅の看板を見てご来店されたA様。
群馬のご新居に置く家具をお探しでした。
図面をお持ちいただいたので、A様のご要望を聞きながら大まかに家具のレイアウトを決めて行くことに。
そこから、サイズ感を確認しながら店内の家具をいろいろと試してもらい、商品を絞り込んでいきました。

そして、A様に選んでもらった家具達を図面にいれてプランニングシートを作成。2
後日、再びご来店頂きご契約となりました。

数か月の製作期間をいただき、群馬のご新居へお届け!002ダイニングテーブルは、展示に使っていたトラディションテーブル。
幕板をなくしたレッグジョイントの仕様にし、アーム付きの椅子でも納まり良く、
見た目もスッキリな印象のテーブルになりました。

椅子は、2031Chair。
背もたれの格子のデザインがカッコイイ!
生地はブラックのビニールレザーでメンテナンスもしやすいようにしました。003BKF ChairはA様のお気に入り!
お店で座って一瞬で気に入っていただき、色は椅子とソファに合わせてブラックでお届けしました。004ソファは、かっちりとしたデザインのスクエア。
ウレタンのみで構成されているので、固めの座り心地。
全体的に低めにデザインされているので、お部屋の真ん中に置いても圧迫感を与えません。006ソファの前には、シンプルなリビングテーブルを置いたことで全体的なバランスもよくなりました。
ご新居は、もともとのご実家の柱を再利用したそう。味のあるとても素敵なお家でした!008立ち合いをしてくださった奥様は、
「すごくいいですっ!やっと部屋らしくなりました!」
といいながらテーブルなでてました^^

後日、当日立ち会えなかったご主人から
「この度は本当にいい家具をありがとう。最高です!」
とうれしいお電話もいただきました!010また何かございましたらお気軽にご相談ください。
A様、ありがとうございました!

たまプラーザ店。

2014.04.22

M邸 ダイニングセット お届け

1
たまプラーザ店オープン当初、近くに住んでいたという事で
何度かお店をみにきてくれていたM様ご夫婦。

「いずれはテーブルを買い替えたいんですよね~」
とお話しながら、オーナーの話をいつも興味深くきいてくれていました。

ある時、モンキーポッドの一枚板を入荷し展示していたところにご来店され、
M様が一目惚れ!!!
3
「あの板いいなあ~。。。」
「使うならこういうテーブルがいいね!」
とご夫婦で気に入っていただきましたが、その場では決めきれず、、、。

そのあともまだありますか?と何度かご来店されましたが、
モンキーは厚さが7cmあり存在感バツグン!(一枚板は反りやすいので厚みがあります)
幅も1800mmありお部屋に入れるには大きめで、カットすることも可能ですがそれはもったいない、、、!
と、とても悩んでいました。

そして、板との出会いから3ヶ月。。。
お店にはイベント用に無塗装のウォールナットの板が入荷しており、
そのタイミングで来店されたM様は、「これはなんですか?」と興味津々!

無塗装の板は、カラカラに乾燥している状態なので出来上がった時より色味が白っぽくなっており、
そこにウレタンやオイルで仕上げをしていくと深みのある木本来の色味に近づいていきます。
気になった板の仕上がりを是非みていただきたい!
ということで、その場でオーナーが実演!
9
無塗装の仕上がってない板にお水を含ませてみると、
仕上がりの感じが見れるのでお気に入りの表情のテーブルがみつけられます。
「おー!この板もかっこいい!」
「サイズも厚みもちょうどいいですね!」
とウォールナットの表情にすっかり魅了された様子。

テーブルの脚には、T字脚をご提案しました。
T字脚は、椅子が使える高さで使用したり、脚を横に倒して座卓にかえられる便利アイテム。
お友達がきて人数が増えた時には、座卓にしてみんなでテーブルをかこめます^^

何度も3rdに足を運んでくださったM様。
「この子にします!!」とついに決定!

同じ表情は一つもない無垢材のテーブル。
M様にもいろんな板をみていただいた結果、ピンッ!と来たものに決まり、
改めて板との出会いはこういう事か~と感じました。

椅子は、
「椅子は前からADチェアにすると決めていたので!」と即決!
img_chair_03
シートハイを奥様のご身長に合わせて390mmに小さくし、
樹種はテーブルと合わせてウォールナットで製作することになりました。

お届けの際には、
M様の愛猫、詩音ちゃんがテーブルを気に入ってずっと座っていたのが印象的でした=^_^=
8
【TRADITION TABLE:W1630xD900XH670/Walnut】
【AD Chair:SH390/Walnut】

「ダイニングセットは3rdで揃えると決めていました!」とM様。
ありがとうございます!!

木目のちがうADチェアを、
「俺こっち!」「私こっち!」と盛り上がってるのをみて、
こちらもうれしく、楽しい配送となりました^^

またあそびに来てくださいね♪
7
M様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.04.21

K邸 ソファ、ダイニングテーブル、チェア、TVボード お届け

以前、カタログ請求していただいた港北区にお住まいのK様。

お引っ越しをされ、「いろいろ新しく買い換えようと思って。」と
お引越し先のマンションで階違いのお友達とお二人でご来店になりました。

2143_01

「テレビ台とダイニングテーブル。このソファもいいわね。」

店内を色々見ていただいた後、レイアウトの話になりお部屋のご様子をお伺いすると、
「大きな窓があるからテレビを置く場所がここしかないの。」

図面を見ながら、
「リビングが四角じゃないの。この辺まで窓があって、ここはこのくらい柱があって、隙間がこのくらいあいてて。」

一緒にご来店になったお友達は、階が違うだけでまったく同じ間取りなんだとか!
お二人で一生懸命説明してくださいました!

ダイニングテーブルやTVボードのサイズを図面を見ながらプラン作成しつつ、
椅子やソファのすわり心地を確かめたり、貼り生地を選んだりと、とても楽しくお話させていただきました!

お部屋の建具の色がウォルナットのような色だとの事で、樹種はすべてウォルナットでそろえました。

ダイニングテーブルは『アファブル』。

2143_04

3rdの工場長デザイン。
優しいフォルムのダイニングテーブルです!

2143_03

椅子は『アルコ』。
こちらも優しいフォルムで、座面にダイメトロールを使用しているので、おしりあたりにも優しい椅子です!
壁紙が白なのでそれに合わせてとの事でクリーム色に。

2143_05

ソファは『WAVE』。展示していたものを見て気に入っていただき、サイズは生活導線の事を考え2人掛けに。
貼り生地はこちらもホワイトベージュに。

2143_06

ソファでちょっとしたお茶の時間を楽しみたいとのことでしたので、プラグテーブルをおすすめ!
後日、「脚を伸ばしてゆっくりテレビを見たいから~」とオットマンもご購入いただきました!

2143_07

TVボードは図面を見ながらサイズを検討。

2143_02

柱と同じ幅にしようか、少しおおきくてもいいかで悩みましたが、
収納部分をきちんと有効に使う事を考え、柱より少し大き目になりました。

向かって右はDVDデッキが入るのでリモコンが使えるようにガラス扉に。
左側は主に収納になるので中が見えないように鏡扉(板張りの扉)になりました。

2143_08

「テーブルも椅子もないので、なるべく早くお願いしたいけど、どうかしら?」
「納期はちょっと先になってしまうんですよ。。。
工房にあるテーブルと椅子を貸出いたしますので、お届けまで使ってください!」
「そんなことしてもらえるの?うれしいわ~。」
とこんな会話がありながら、、、
ダイニングテーブル、椅子、ソファ、オットマン、TVボード、全部揃ってお届けとなりました!

2143_11

日がたっぷり当たる明るいリビング。
家具が入って、白とウォルナット色ですっきり統一!
「待った甲斐があったわ~。とってもいいわ!」と、とても喜んでいただきました!

写真は、お届けの時テレビやDVDの配線に一生懸命な工場長!(笑)

2143_10

設置終了後、別階のお友達に「見に来て!」とお電話していたご様子。
評判はいかがでしたでしょうか?

またお二人で遊びにきてくださいね!
K様、ありがとうございました!

2143_09

【affable table W1300×D800×H700】
【Chair Arco W480×D560×SH4200】
【Sofa WAVE 2P W1500×D845×H790 / OT W680×D5800】
【PLUG TABLE W320×D420×H5300】
【TVボード W1100×D500×H500】

東戸塚店

2014.04.18

H邸 ダイニングセット・ソファ・リビングテーブル・グリーン お届け

今回で3度目のご依頼のH様。
AVボードから始まり、今では4~5年のお付き合いになります。 
その時のブログがこちら。 H邸 TVボード お届け。

当初、『少しずつ3rdの家具に変えていく。』と言ってもらったH様。
その1年後に、ダイニングボードを製作させて頂きました!
その時のブログはこちら。 H邸 ダイニングボード お届け。


今までは東戸塚店でのご提案が多かったのですが、
今回は、たまプラーザ店まで足を運んでくださったH様。
『今日は、ソファを見に来ました!』っとご来店。
本当は、ソファのはずでしたが、、、
たまプラーザ店にある耳付きの板を眺めていたH様。
『ダイニングテーブルを、そろそろ変えた方がいいかなぁ~。』
とつぶやきながら耳付きの板を眺めていると、
『おぉ、これなんかいいなぁ。』と気に入ったご様子。
板写真(お店)595
不思議なもので、これからずっと一緒に生活を共にすると思って板を見つめていると、
『なんか、これだな。』
って、予感をしたそうです。
『迷っていても、結局この板にするんだろうな・・・』
嬉しいことに、3rdで素敵な耳付き板との運命の出会いをされたH様。
ソファの予定でしたが、先にダイニングテーブルの板が決定!
【tradition table / w1600×d870×h700 / walnut】
TDテーブル595
ダイニングテーブルが決まれば、次はダイニングチェア。
『実は、椅子は前からNene chairの板座と決めています!』
とH様は以前からお気に入りの椅子に決定。
Nene chairは、工場長山下谷デザインの3rdオリジナルチェア。
心地よく腰にフィットする笠木から出る、曲線を描いた肘掛。
男性でもゆったり座れる座面には、
長時間座っても疲れないように工夫を(座刳り:ザグリ)を加えています。
バランスのいい軽さを感じさせてくれる、こだわりの詰まった椅子です。
【Nene chair】
nene-595
お届けしたのがこちら。
ダイニングセット 595
H様が、『とても、楽しい買い物ができました。』
と嬉しそうに言っていたのが印象的でした。

ダイニングテーブルとダイニングチェアが決定したという事で、
改めて、お部屋全体のプランニングをさせて頂きました。

『お部屋にグリーンや間接照明なんていかがでしょう?』というお話しから、
H様も気になっていた「フォレスタリウム」をご提案。
とくに奥様が気に入って下さり、こちらもご追加頂きました。
フォレスタリウム「Lサイズ」大きめの植物がご希望でしたので、
アレカヤシに決まりました。
【forestarium L】
フォレスタリウム-595
フォレスタリウム=フォレスト(森)+プラネタリウム

昼間は緑(森)が落ち着く空間を演出し、
夜には星空を映し出すプラネタリウムのように、室内にグリーンの影を映し出してくれます。
木漏れ日を浴びながら植物のエネルギーを感じリフレッシュする。まさに森林浴!

プランター底面部分に内蔵されたLED電球が、
真下から植物を照らすことで天井に植物のシルエットを投影させることができます。
鉢のサイズは S . L (ホワイトorブラック)、植物は数種類あるので、
お好みに合わせたグリーンでリビングや寝室を癒しの空間にしてくれます♪

ご注文から3ヶ月が経ち、出来上ったテーブルとイスのお届けの日。
長いお付き合いのH様邸へ伺うのも久しぶりだったので、
ついつい昔話に花が咲いてしまいました。
『昔に話した通り、だんだん3rdの家具になって来ました!』
と嬉しそうに会話をしていたのですが、、、
『でも、やっぱりここに3rdのソファがあったらなぁ。』
とリビングを眺めながら奥様がひとこと。
『そろそろ、完成させてもいいんじゃない!』
とご主人様。
『そうね♪』奥様。

早速完成したダイニングセットで、家族会議をしていました♪

お届が終わり、お店に戻ったのですが、その日の夕方にH様がご来店。
『考え始めたら我慢できなくなったので、ソファ買いに来ました!』
ホームページを見て、ほぼソファのデザインは決まっていたH様。
そのソファがこちです。
【Sofa SURF / w1800×d850×h790 / walnut】
【tradition living table / w1340×d560×h50 / walnut】
sofa-wave-595
「打ち寄せる波」をイメージさせる特徴的な無垢材のフレーム。
このソファの波型の背面は、
お部屋の間仕切りにも使用できるようデザインにもこだわっています。
座面には高密度ウレタンとハンガリー産フェザーをたっぷり使用しています。
座りはじめはフェザーのやわらかさを感じますが、
その下のウレタンの反発力で沈みすぎない絶妙な座り心地。
さらに、座面と背クッションは替えカバー式でシーズンに合わせての交換も可能です。
また、カバーは全てドライクリーニング可能でお手入れもしやすくなっています。

ソファと一緒に、お店に展示してあった一枚板のリビングテーブルもお買い上げ頂きました。
この一枚板は、箱脚の上に一枚板を乗せているだけなので、使わないときは簡単に動かせるのでとっても便利です。

そして、念願の3rdの家具がそろったお部屋がこちらです。
最後-595
『4~5年かけて、揃うと本当にすごくうれしい。』
H様のとても嬉しそうな笑顔と、『すごくうれしい』
という言葉が私たちも本当に嬉しかったです。

3rdの家具をぎっしりいれさせていただいたお部屋♪
お部屋の使い心地はいかがでしょうか!?
これからも末長く成長する3rdの家具を使って頂けたら幸いです!!
ありがとうございました。またお気軽に遊びに来てください。

たまプラーザ店

2014.04.15

J邸 トラディションテーブル・TVボード・リビングテーブル お届け

140414_00

お引越たてのJ様。
家具は、ひとまず今まで使っていたものを持って引越たけど、ダイニングテーブルは買い替えたくて。。
ということでご来店されました。

リビングダイニングの空間で、中心的存在のダイニングテーブル。
そのご家族にあったサイズ感は大切な要素の1つです。
話を伺うと、お部屋の大きさをおおよそ把握することができたので、おすすめのサイズをご提案。

ご提案したのは幅1600〜1650×奥行き900前後のもの。
幅1600あれば、来客時にも6人でテーブルを囲んでの使用が可能です。

というお話をして、お店に展示してある様々なサイズのテーブルを体感してもらったところ、
「丁度それくらいのサイズがいいですね。」
とJ様。サイズ決定です。素材は、ご夫婦揃ってウォルナットがお気に入りでした。
そこでおすすめしたのが、耳付きの板がずらりと並ぶトラディションシリーズのブース。

140414_01

イベント中で豊富に種類もご用意がありました。
近いサイズのものでお好みの板を横にして、雰囲気を見て頂くと、すっかり気に入って頂けたご様子。
「いいねー。決めちゃいたいところだけど、安い買い物ではないので一回帰って検討します。」
とご帰宅されました。翌日、来週もう1度板を見に行きます。とのご連絡がありました。

1週間後、J様がご来店です。
前回は、お話の中から、おおよそのお部屋のサイズ感をお話したので、
今度は図面をご持参いただいて、先週のおさらいをしながら改めてサイズを確認しました。

そして、お気に入りいただいていた板と再会。J様の板は、できたてホヤホヤ。塗装の仕上前の板です。
仕上前のウォルナットは、乾燥しているので出来上がりより薄い色に見えます。
ウレタンや、オイルで仕上をするとぐっと色が深くなり、表情もはっきりとでてきます。
板の仕上がりの雰囲気を見てもらう為に、オイルやウレタンの代わりにその場でお水を含ませることで、
それに近い風合いをだすことができるんです。

140414_02

早速オーナーがその場で実演。
「他のものを見ても違うなあと感じます。やっぱりこの板だ!」
と、ご契約いただきました。

そして、2ヶ月のお時間を頂きお届けしたテーブルがこちら!!

【tradition table / w1600×d900×h700 / walnut】
140414_04
140414_03

リビングダイニングのシンボルにふさわしい、とっても良い表情の板です。
椅子は、柔らかいお尻当たりと、曲線の美しいアルコチェア。黒の人工レザー張りで高級感あるダイニングに。

テーブルと雰囲気を合わせて家具を置きたいということで、
合わせて、お店に展示されていたTVボードとリビングテーブルもお気に入りいただきお届けとなりました。
リビングテーブルのお届けの写真が残念ながら無いのですが、側板が斜めにカットされている、お揃いのデザインです。

【TV board / w1800×d500×h500 / walnut】
140414_05
img_table_09

納品時、
「ありがとうございます。3rdさんのショールームみたいですね。」
と大変喜んで頂きました。

長く使える、しっかりとした無垢材のテーブル。ご家族の思い出を刻みながら、末長くご愛用頂ければと思います。
J様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.14

S邸 照明 / K邸 リビングテーブル お届け

140413_00

以前に、ダイニングセットをお届けしているS様。
その時の様子がこちら。S邸 ダイニングセット お届け
お届けの際に、「照明も検討中なんです〜」とおっしゃっていました。

それからおよそ3ヶ月。テーブルのお届け時にお腹の中にいた男の子を無事にご出産されて(おめでとうございます^^)
生活が少し落ち着いてきたS様ご家族が、照明を見にご来店されました。
S様にお気に入り頂いたのは、たまプラーザ店に展示されているbocciの照明。

カナダのメーカーで生産されている美しいガラスの球体の照明です。
カラー等のバリエーションも豊富で、お部屋をおしゃれに彩ります。
つり下げのコード部分も一般的なものよりかなり細く、つり下げた姿がキレイです。
140413_01

Bocciならば。とおすすめしたのが、ライティングレールを取付けて、数個並べる配置。
たくさんのカラーの中から、S様と一緒に選んで、後日つり下げの高さを検討するためにご自宅へ伺いました。
ご自宅で華道の教室もされているということで、その邪魔にならないように少し高めに設置することになりました。

納品の日。
まず、理想のテーブル位置にぴったり合わせるために、照明位置を移動して、レールを取付けました。
シーリングライトのソケットにそのまま取付けるタイプのレールで、大掛かりな工事が必要ないようになっています。
140413_02

そしてbocciを取付!!
140413_04
140413_03

「わー素敵ですね。色もいい感じ。」
とS様。設置中に学校からご帰宅されたお嬢様も
「前のより、こっちのがかわいいね!」
とお気に入りいただけました。
新しい家族が増え、お忙しそうなS様。より素敵になった空間で、くつろぎの時間を持っていただければと思います。
S様ありがとうございました!

——————————————————————————–

もう一件は、川崎市にお住まいのKさん。

000

「リビングテーブルがほしくて〜。できればチークがいいんですけど。。。」
とご来店。今までの納品実例を色々と見てもらいながらお話しましたがなんとなくピンときていない様子。
店内をまわりながら、商品のご説明している中。。。
ソファの陰にかくれていたnene living tableを見た瞬間ビビッときたご様子のK様。
img_table_08
とっても気に入ってくれました。しかし問題はコスト。。。
その日は「とりあえず検討します〜」とお帰りになりましたが、
数日後、「やっぱり忘れられなくて」と再来店してくれました!ありがとうございます^^
持っているソファのフレームがチェリーと分かったので、リビングテーブルも合わせてチェリーでお届けしました。

001
002

明るい色味のお部屋と相性バッチリですね!
とても気に入って頂けたご様子のK様。ありがとうございました。
お近くにお越しの際は、是非お店にもまたいらしてくださいね!

たまプラーザ店

2014.04.13

S邸 ダイニングセット・シェルフ お届け

140413_00

テーブルの買い替えをご検討中だったS様。
「今使っているものも気に入っているけど、大きすぎて。。。どれくらいの大きさにするか迷っていて。」
とご来店されました。

ご持参してくださったお部屋の図面をもとに、お話をしました。
ご提案したのは、丸テーブル。

丸テーブルの魅力は、お部屋に置いた時の優しい雰囲気。
そして、どこに座っても顔を合わせてお食事が出来ることです。
しかし、壁や、カウンターにつけて使いたいお部屋には向きません。
そして、4方に椅子の引き幅を必要とするので、お部屋の形状によって向いているお部屋と、
そうでないお部屋に分かれます。
S様のお部屋は、丸テーブルがしっくりとくる形状。

「すっかり丸テーブルの気分なんですが、椅子の納まりが気になっていて。」
と、S様。一般的な丸テーブルのサイズはおよそ105センチ。
椅子の座面同士があたってしまって、四角いテーブルのように中にキレイに納めることが難しいのです。

それならばと、ご紹介したのがDinette
140413_02
140413_01

1960年代にハンス・オルセンによってデザインされたもの。
このテーブルの魅力はなんといっても、椅子の納まりの美しさです。
丸テーブルにキレイに納まるように、計算されています。
そのため、椅子の座面は三角形をしていますが、不思議と座り心地もいいです。

S様にご覧頂くと、
「こんなにすっきり納まる丸テーブルがあるんですね〜。頭の中に部屋に納まるイメージが湧きました。
でも、今使っているテーブルの件もあるので、一度帰って考えます。」
とご帰宅されました。
既存のテーブルも気に入っているため、実家で使ってもらえるか確認中だったS様。
後日、無事に母が使ってくれることが決まったので。とご契約頂きました。

お部屋に納めた様子がこちら。

【Dinette dinning table / φ1050×720 / walnut】
【chair / sh435 / walnut】
140413_03140413_04

また、合わせてシンプルなシェルフをお探しだったS様。
店内に展示されていたシェルフをお気に入り頂き、サイズをご希望に合わせて新しくおつくりしました。

140413_06
140413_05

軽やかな印象で、明るいお部屋になりました!
北欧の秀逸なデザインとともに、素敵な時間をお過ごしください。
S様ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.12

T邸 リビング・ダイニング 家具一式 お届け

140405_00

今回はリビングダイニングをトータルでコーディネートさせて頂いたT邸をご紹介です!!

お引越からしばらくたって落ち着いたT様。
ご家族の共有スペースであるリビング・ダイニングは素敵な空間にしたい!
とのことでご相談にいらっしゃいました。

T様の悩みどころはゆったりとしたサイズのリビングダイニング空間の使い方と、ピアノの置き場でした。
打ち合わせの内容と、頂いたご自宅の図面をもとに早速プランニング。
「細かいところは、3rdさんにお任せしたいです。」
ということで、こちらでご提案させて頂いたプランがこちら。

●PLAN Aは、お部屋の広がりを見せるパターン。
 ピアノや、テレビボードは、すべてお部屋の壁際につけて背の高いものがないようにすることで
 広がりのあるリビングになっています。
140405_01

●PLAN Bは、お部屋を家具で間仕切るパターン。
 広いリビングに家具で間仕切りをつくることで、ワークスペースの空間を設けました。
140405_02

プランを持って、いざT様のご自宅へ。
実際のお部屋を見てみると天井の梁が多めのお部屋。
スッキリと見せるために、今回はPLAN Aで進める事に決まりました。
みんながゆったりと過ごせるリビングを目指します。

また、テレビ周りにはご主人こだわりの立派なオーディオセットが。
140405_04

「引っ越してきてからは配線もつないでいないし、大きいのでどうしようかと思っているんだけど。」

と、悩んでいたT様でしたが、せっかくなのでこのセットをなんとかすっきり納めて、使えるようにすることに。
さらにデッキもう一台とゲーム機等が入るTVボードを、後日数種類ご提案させていただきました。

140405_05

オーダー家具は、完成品をみて決めて頂けない所が難しいところ。。。。
3rdでは、こうしたスケッチや、図面でなるべくお客様とイメージを共有できるようにしています。

リビングダイニングの家具一式の、生地・カタチを一緒に考えて、、、、、あれこれと打ち合わせ。
ここが、オーダー家具のエネルギーを必要とする所でもあり、醍醐味でもありますね。
そしてお届けがこちら!

T様のご自宅は、T様の雰囲気にぴったりの、暖かく優しいイメージのチェリー材で統一〜。

ダイニングは、耳付きの無垢材を使用したトラディションテーブル。
椅子は優しい背当たりが特徴のADチェアと、ご主人お気に入りのセルボチェアをお届けしました。

【tradition table / w2000×d900×h680 / cherry】
【AD chair / SH400 / cherry】【CERVO chair / SH430 / walnut】
140405_07

無垢材と一言で言っても、人間の顔のように木目にも個体差があります。
トラディションのシリーズは、この木目も好みのものを選んで頂けます。
今回お届けしたこのテーブルも、T様とオーナー・ショップのスタッフとで、
「この木目は、素直だ。ここ部分は、一押しの木目です。…」
などと楽しくお話をしながら選んだ板です。
テーブルの奥には、ご家族のアルバムや、書類、小物をしまえるサイドボードを設置しました。

【side board / w2200×d450×h850 / cherry】
140405_06

照明は、アメリカのジョージネルソン、デザインのバブルランプです。

【lighting / BUBBLE LAMP / Ball lamp S】
140405_08
140405_09

細いスチールの骨組みに特殊なプラスチックを吹き付けてあります。
一見和紙のようですが、プラスチック素材なので、お水拭きも可能!いろんなカタチがありますよ。
少し和風な雰囲気と、モダンな雰囲気が融合された素敵な印象の照明です。

また、T様のご自宅のもともとの照明位置は、今回ダイニングを配置したい場所に合わなかったため、
照明の移設工事を行い、位置をぴったりと合わせました。照明は雰囲気づくりにかかせません。
ダイニングテーブルの上に雰囲気のある明かりが灯るとぐっと素敵な空間になります。
工事といってもそんなに大掛かりなものではないので、雰囲気づくりに悩まれている方は、
是非ご相談下さい〜^^

そしてこちらがリビング。

140405_11

リビングは格子のTVボードを設置。ご主人こだわりのオーディオセットに合わせて設計しました。
スピーカー等の扉には、サランネット(スピーカの前面に張るネット)を。
リモコンを通したいデッキ類の扉にはガラスをそれぞれ格子の裏に入れています。
これにより、ホコリが入りづらく、扉を閉めたままそれぞれの機能が果たせるようになっています!
外見の印象は、格子がある事で統一感もバッチリ。

【TV board / w2500×d650×h1600 / cherry】
140405_12

リビングテーブルは、全体的なバランスを考えて、nene living tableに。
スピーカーを納めた通常より大きめのTVボードが重く見え過ぎないよう、ガラス天板のものにしました。
ラグは、ドイツのKYMOというメーカーの商品です。

【nene living table / w1200×d600×h400 / cherry】
【rug KYMO SG AIRY PREMIUM / w2000×d1400 / beige gray 】
140405_15
140405_13
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。T邸にはポリエステル製の毛足の長めのものをお届け。
毛量がたっぷりとあるので脚で踏んだ時の感触がなんとも言えません。
この他にも、様々な種類のご用意がございます。
気になった方は是非たまプラーザ店へ実物を見にいらしてください^^
140405_16

ソファは定番人気の木枠ソファ、イノセンス。
たっぷりのフェザーを使い、もっちりと包み込んでくれるような座り心地が特徴です。
カバーはチェリー材と相性のいいグレーの生地でおつくりしました。
日々、お仕事で忙しく駆け回るご主人。貴重な余暇を、是非ここでくつろいでいただければと思います。

【sofa innocence 3P / w1940×d900×h800】【sofa innocence OT / w680×d580×h400】
140405_14

ブラインドも合わせてコーディネートさせていただきました。

大きな掃き出し窓に合わせて縦型のブラインドに。
出入りの際も開閉が便利ですし、縦のラインがお部屋をすっきりと美しく演出してくれます。
優しい印象のチェリーで統一したお部屋に合わせて、暖かみのあるクリーム色の生地をご提案!
大きな面積を占めるものだけに、T様も相当悩まれていましたが、設置後のお部屋の雰囲気を見て、
「これにして良かったです〜素敵ね。」
と喜んでいただけました。

140405_17

それぞれの完成時期がちょっとづつずれていたため出来上がったものから、
何回かに分けてお届けさせていただきました。お届けの度に、
「この間、これを納めてもらってからね、娘が〜〜。主人が〜〜。」
と、毎回、家族でご使用頂いた感想を楽しそうにお話してくださるのが、すっかり楽しみになっていました。
最後に追加でご注文いただいた椅子のお届けで、ついにT様のリビングダイニング、家具一式がそろいました。
「すごくお部屋の雰囲気もよくなって、大切に使わせてもらっています。
つかっていなかったオーディオセットも息子が使うようになったの。」
と嬉しそうにお話いただけて、本当によかったです。

いつもニコニコ。素敵なT様ご家族ににぴったりのお部屋が完成しましたね!
たまプラーザにもよくいらっしゃるということで、その際には、是非お店に遊びに来て下さい。
T様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.07

S邸・I邸 デスク お届け

今回はデスクと作業台のご紹介です。

まずはデスクのお届けから。

麻生区にお住まいのS様。
以前、展示していたトラディションに一目ぼれされ、お届けをしています。
前回のお届けはこちらから→S邸 ダイニングテーブル・チェアお届け

0743_001

今回は「テーブルの横のスペースにデスクを置きたいんです」とご相談いただきました!

以前、お伺いしているのでダイニングの様子は把握しています。
詳しくお話をお伺いすると、ダイニングテーブルの後にあったセパレートの本棚の一つ、向きを変えると
700mmのスペースができるので、そこに本棚と高さを合わせたデスクを置きたいとのことでした。

0743_002

本棚の高さにデスクの高さを合わせてしまうと、キーボードを使うときの、位置が高すぎてしまうので、
椅子との差尺を考慮して床から700mmの位置にスライドトレーを付けました。

0743_003

これで椅子との相性もバッチリです!

0743_004

足元には書類を整理して置くための可動棚もあります!

0743_005

前回のお届けから約2年。
S様のお部屋にすっかり馴染んだダイニングテーブルと椅子が見られる、嬉しいお届けとなりました。

すっきりと高さのあったデスクと本棚を見て、「既成品ではできない、すっきり感がきもちいいです!」と、とても喜んでいただきました!

【デスク:W700×D400×H815 / ウォルナット突板 】

————————————————

次は作業台のお届け。

さいたまへお引っ越しされるI様。
新築にお引っ越しで、ダイニングテーブルの横に置く、作業台を探していると
ネット検索で3rdを見つけてご来店いただきました。

0761_001

幅はお手持ちのダイニングテーブルに合わるので800mm。
高さは作業がしやすいよう、キッチンに合わせて850mmになりました。
下に既製品のゴミ箱を入れるとの事でしたので、奥行きはゴミ箱が決まってから。
その場でラフ図を書いてお見積りまでお出しして、即ご契約いただきました!

0761_002

お料理好きの奥様が作業台の上でパンをこねたりするとの事で、天板はメラミン化粧板。

0761_003

メラミン化粧板は硬度が高く、耐熱性、耐水性もあり、
色や柄も豊富なのでキッチン周りの家具の表面仕上げ材によく使用されます。
白の天板と優しいチェリーの組み合わせもばっちりです!

0761_004

お届けは製作した工房の職人と一緒に、お引越し先のさいたままで。
「さすが!完璧ですね!!」と、とても喜んでいただきました!

お客様が目の前で喜んでくれるのを見て、工房スタッフもとっても嬉しそうでした!
自分が作った家具を使ってくれるお客様に直接手渡せるって、いいですよね~。

おいしいパン、たくさん作ってくださいね!

0761_005

【特注作業台:W800×D600×H850 / チェリー突板・白メラミン 】

S様、I様、ありがとうございました!
また何かありましたら、お気軽にご相談くださいね!!

たまプラーザ店