オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.07.04

たまプラーザ店 展示替えしました!

tamaDSC_02954周年を迎えて、6/25(木)~7/7(火)の期間
TAMAPLAZA 4th Anniversary 』のフェアを開催中のたまプラーザ店では、
展示のレイアウト替えを行いました!

今回は大幅な変更となるため、
工場長を始め工房のスタッフも応援に駆けつけ、3rdスタッフ総出で作業開始。
tamaDSC_0123-2
家具や小物をお店の外に一旦移動し、
各ブースのレイアウトを確認しながら、設置を進めて行きました。

tamaDSC_0163
すっきりと空いたこちらのスペースには、
店の奥のブースに置いてあった耳付きの板が大移動。
tamaDSC_0139壁一面にずらりと並べると迫力がありますね~

「こっちに並べた方がバランスがいいかな〜」
「この方がお客様が見やすいんじゃない?」
などと意見を交わし合いながら家具を配置していくこと数時間…徐々に完成が見えてきました!
tamaDSC_0179

ボードにカップやキャンドルなどの小物を並べて、照明を取り付けて…
tamaDSC_0198

tamaDSC_0202

朝から始めたレイアウト替えは一日がかりで完了しました!
tamaDSC_0222tamaDSC_0240tamaDSC_0244tamaDSC_0236
新たなレイアウトで4周年を迎えた
たまプラーザ店に、是非遊びにきてくださいね!

2015.06.30

I邸 壁面収納・ダイニングセット お届け

川崎市のI様。
1年後に完成のマンションにお引っ越しが決まり、家具を探してご来店になりました。

01

お届けの写真や東戸塚の壁面収納を見て頂きながら、お話していくと「いろいろ探しているものがあるので、
収納家具をメインにして、トータルでプランを提案していただけますか?」とお話をいただきました!

そこで、サイドボードやTVボードなど収納についてのご希望をお聞きしてプラン作成する事に!
壁面収納はI様のご希望を基にデザインされています。
・開き戸よりも、引き戸で。
・TVボードにはセンタースピーカーとDVDデッキが入る場所を。

ご希望を基に天袋に収納があるプランと、ないプランと2種類ご提案しました。
この時点ではエアコンはまだついていませんでしたが、TVボードの真上に取り付けの予定でしたので、
天井までつくるプランでは、エアコンを隠す仕様になっています。

11

圧迫感が出ないようにと、ご予算などを考慮し、今回は天袋はなしのプランでご契約となりました。
実はこのプラン、後々「収納が足りなくなった!」となったとき、天袋を後からでもつけられる仕様になっているんです!

ご契約から約半年後。
マンションの内覧会にご同行させていただき、現場の実際のサイズやコンセント位置などを確認。
壁際のコンセントはサイドボード天板と台輪に、TVボードのコンセントもテレビを置く天板と台輪に
それぞれ移設しました。

04

正式な図面とパース図を仕上げ、最終調整をし。。。

10

12

そこからさらに3か月後。
やっとお届けとなりました!

05

壁面収納の扉はI様ご希望の引き戸に。
引き戸を開けるとたっぷりの収納棚になっています。
引き出し以外の棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて高さを変えることができます。

08

09

ダイニングテーブルは『bliss table』を気に入っていただいたので、間取りのサイズからW1400×D800でお勧めしました。
このサイズでしたら、キッチンカウンターに直角に置いても並行に置いても導線に無理なく使えるサイズです。

16

角を丸くしたいとのご希望で、少しRがかかっています。
13

角を丸くするだけでも印象がだいぶ変わります。
あまり丸くせず、すっきり見えるギリギリくらいの丸さ、見本のR2で仕上げました。

R見本

椅子はいろいろ座り比べていただき『2032 chair』に。
座面は優しいベージュ色のビニールレザーです。

14

床の色、座面の色、ウォールナットの色と木目。
トータル感があり、優しく明るい雰囲気のリビングダイニングの完成となりました!

初めてのご来店から約1年かけてのお届けとなったI様。
お引っ越し完了後、ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
天袋が必要になったときには、お気軽にお声掛けくださいね!

I様、ありがとうございました!

15

【壁面収納+サイドボード W4700×D500×H1700/850 】
【bliss table W1400×D800×H700 】
【2032 chair W455×D540 】

東戸塚店

2015.06.29

K邸 特注ミラー お届け

00以前、neneリビングテーブルをお届けしているK様。
(以前のblogがコチラ)
今回は、姿見をお探しでご来店されました。
ご希望の大きさは高さ1800mm、幅1000mmほどの大きな鏡でしたが、
賃貸なので壁に固定する(打ち付ける)事ができません。。。。もちろん、引っ越しても持っていきたい!!
とのご要望をいただきました。

その日は検討されるという事で、こちらでは仕様を工房と相談しつつお見積させていただきました。

後日、お伺いして現場をみてみる事に。すると、ちょうど良い所にフックが!
そのフックを取って、空いている穴の部分を利用して木の桟(棒)をベースとして固定し、
それに鏡本体をジョイントボルトで固定するという設置方法でカンペキな納まりになりました!
04
これで、壁に一切傷つけずに安定感もあります。
さらにお引っ越ししても取り付けしやすいです!

サイズはフックの位置に合わせて、高さ1700に変更になりました。
フレームは、ソファやリビングテーブルに合わせてチェリー材に!
03
すっきりと納まり、とても良い仕上がりになりました!!
06
K様にも、想像以上の仕上がりにとても喜んでいただけたよう^^
ありがとうございます!

また何かありましたらいつでもご相談下さいませ。

たまプラーザ店

2015.06.26

Y邸 ダイニングセット お届け

000

新築したばかりのご自宅で使うダイニングセットをお探しだったY様。

ご主人が座る椅子は、すでに別のお店で購入されていましたが、
その椅子に合わせるテーブルと、奥様が座る椅子がなかなか決まらず、
いろいろなお店をみて探していたのだそう。
そこで、ネット検索してみたところ、3rdの商品が気になり
ご夫婦でご来店くださいました。

お話をお聞きすると、
ご主人はウォールナットの椅子を購入されたとのこと。
そして、ご自宅のキッチンカウンターなどもウォールナットを使っているので、
テーブルと椅子についても「ウォールナットでそろえたいね」と、Y様。

まずは奥様の椅子選びから。
店内の椅子を見て、奥様が選んで座ったのはAD chair。
cadAD chairは、職人が一つ一つのパーツを削り出して形をつくり、一脚一脚組み上げて出来た椅子。
腰を支えてくれる背もたれから流れるようなデザインのハーフアームが程良く身体を包んでくれます。
004そして、座面は体圧分布を考慮し削り込んでいるのでお尻に優しくフィットします。
だから板座なのに座っていても疲れない、座り心地と、腰当たりが絶妙な一脚なんです!
奥様は「この座り心地いいですね~」と、すっかりお気に入り。
その後もいろいろな椅子を試されましたが、
やっぱり最初の座り心地が一番しっくりきたようで、AD chairを選んでいただきました!

そして、テーブルは3rdの定番で人気のブリステーブルをおすすめしました。
無垢材を贅沢に使った、4cmという厚めの天板に
すっきりとシンプルなデザインで、ウォールナットの存在感も抜群!
H2274_07展示のブリステーブルを見てとても気に入っていただきましたが、
「ここに少し変わったデザインを加えることってできますか?」とご主人。
そこでスタッフは、「それでは…脚の形状を少し変えてみましょうか!」とご提案しました。

3rdではこれまでも、お客様のご希望に合わせて
ブリステーブルの天板や脚にデザインを加えて作ったものをお届けしています。
bliss-leg天板や脚の角を面取りしたり、丸みをつけることで柔らかい雰囲気にしたり、
脚を絞って軽さを出したりと、
少しデザインを加えることで、シンプルなブリステーブルも
ひと味違った雰囲気になりますよね♬

Y様にご提案したのは、微妙なカットを入れた六角形の脚。
002ブリステーブルのどっしりとしてシンプルな無垢の存在感はそのままに、
シャープな印象が加わってかっこいいテーブルになりそうな予感♪
Y様には何度か図面に起こしたものを見ていただき、他にはないデザインにご主人も「いいですね!」と
とても気に入ってくださいました。

製作にかかってから約2か月後。
完成したテーブルとチェアを、Y様の新築のご自宅にお届けに伺いました。
とても素敵なお家で、ダイニングにブリステーブルとAD chairを置いてみると、
お部屋の雰囲気にぴったり!六角形の脚のデザインも効いています♪
ウォールナットの色や木目もとてもきれいで、木のぬくもりを感じながら
食事をするのが楽しくなりそうな素敵なダイニングが完成しました。
001Y様ご家族にもとても満足していただいて、
3rdスタッフもうれしい限りです!005Y様、あれから使い心地はいかがですか?
また遊びに来てくださいね!

たまプラーザ店

2015.06.22

F様 パーテーションパネル、サイドボード お届け

東戸塚店の近くに司法書士事務所を構えているF様。

F様は以前お届けをしていて、今もお付き合いいただいているU様とお知り合いで、U様のお宅を見て「素敵だなと思っていたんです。うちも少しづつ揃えていきたいので、お願いできますか?」とご来店いただきました。

以前のU様のお届けはこちら→「2014.02.09 U邸 リフォーム 家具一式 お届け」

事務所へお伺いし、現場を見ながら詳しくお話を聞くと、デスク、来客用ソファ、書類をしまう為のサイドボードなどなど。。。ご要望が沢山ありました!
そこで、一度希望が全部入ったプランを作ってみましょう!と、少しお時間をいただき、プランをご提案する事になりました。

2342_01

日を改めてお伺いし、プランをご提案。
プランニングシートを見て頂いたところ「とても素敵なプランです!が、全部いっぺんに揃えることはできないので。。。」と、とっても悩まれ、まずいちばん最初に取り掛かりたいとご依頼を受けたのが、サイドボード兼パネルボードでした。

2342_2

F様の事務所は室内に間仕切りがなく、入り口ドアから室内が全て見渡せる状態。
ドアが開くと中にいるお客様も、来店されたのお客様も、どちらも見えてしまので、目隠しになるようなパネルがほしいとのご相談がありました。

2342_3

パーテーションパネルの高さは2m。
天井までは届かない高さなので圧迫感もありません。
ドアが開いた時パネルがワンクッションになり、中からも外からも視線を遮ってくれます。

2342_5

サイドボードには書類やファイル類がたっぷり収納できます!
「少しづつ揃えていきたいと思っていますので、またよろしくお願いします!」と言ってくださったたF様。

2342_5

こちらこそ、長いお付き合いをお願いいたします!
F様、ありがとうございました♪

【パーテーションパネル W1450×D50×H2000 】
【サイドボード W1450×D450×H850 】

東戸塚店

2015.06.22

O邸 ソファ お届け

6
引越を機にソファをお探しだったO様。
初めは東塚店にご来店いただきました。

O様に気に入っていただいたのは、SOFA CHILL。
8
チルは木枠のデザインをこだわった、3rdのオリジナルソファです。
シンプルに見えて実は個性的なデザインになっていて、
背面の格子は下にいく程細くなっていき、側面は下にいく程太くなっていきます。
また、奥行きを80cmとなるべく小さくしているので、空間に圧迫感を与えません。
固さの違うウレタンを組み合わせた座面と、柔らかな背クッションが、からだをしっかり包んでくれるソファとなっています。

クッションは替えカバー式になっているので、季節やお好みに合わせてカバーを変えることができます。

張り地は本革希望だったO様。
サンプルを見て、グリーンの革をご夫婦で気に入っていただきました^^
9
こちらのMYシリーズは、クロームなめしの革で、
銀面といわれる牛が自然に得た傷などをそのまま残して加工されています。
表面はウレタンでコーティングされているので、オイルレザーやヌメ革に比べると汚れにくくメンテナンスがしやすく、
使い込むと表面が滑らかになり艶がでてきます。

O様は、その日は検討されるという事でご帰宅されましたが、
1週間後たまプラーザ店にも来店してくださいました。

たまプラーザ店の方がソファの数は多いので色々と座ってみてもらいましたが、
「やっぱりチルがいですね〜!」とO様^^
デザインも座り心地もピン!ときたようでした。

木部は床の色に合わせてウォールナットで、
チルの3Pとオットマンも合わせてご注文いただきました。
2
そしてお引越し合わせてお届けさせて頂きました。
急遽つり上げになりましたが、お部屋にぴったり納まり一安心^^
4
ご新居のお打ち合わせの段階から、ソファを決めていたので、
お部屋の雰囲気にもいい感じに溶け込んでいますね!
1
お届け後も、「とても気に入ってます!大事にします。」とメールをいただきました。
猫ちゃんも気に入っているそう〜^^よかったです〜^^
SONY DSC
傷などつくかもしれませんが、思い出、経年の味として末長くご使用していただければと思っております。
何かありましたらいつでもご連絡下さい!

O様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.06.16

M邸 ソファ お届け

T1325_77

M様が初めて来店されたのは、昨年の夏ごろ。
「来年の春に引っ越しをするので、新居に置く家具を今から見ておいて
少しづつそろえたいと思っているんです。」
お部屋の図面を元に、ダイニングセットやソファなどを、
サイズやレイアウトを含めてご提案させていただくと、
「なるほど、こんな感じで選べばいいんですね~。」とM様。
そして、「まだ時間はあるので、じっくり検討してみます」と、この日はご帰宅されました。

それから数ヶ月が経った頃、「ソファをもう一度みたくて…」と、
M様が再びご来店くださいました!

店内に置いてある座り心地の違うソファをいろいろ座りくらべていただいて、
M様が選んだのは“sofa innosence”。innocence柔らかく体を包み込んでくれるフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたもっちりとした座り心地が特徴的なソファ。
そして、3rdで扱っている木枠のソファの中でも、一番無垢の存在感を楽しんでいただけるのが、イノセンスです。
座面を支える土台には、土台には弾力性のあるウェービングテープというゴム状のシートを使用。
その上には、たっぷりのフェザーと積層ウレタンを使ったクッションを合わせているので、柔らかですが身体をしっかり支えてくれるソファになっています。140822_02-2
イノセンスのデザインと座り心地をすっかり気に入って下さったM様。
次に、生地選びで気になったのは、凹凸感のある表情がかわいいTUシリーズの生地でした。
T1325_1
TUシリーズの4色のラインナップは、どんなお部屋にも合わせやすい落ち着いた色味。
数種類の色の糸を組み合わせて織られているので、高級感もあり、汚れも目立ちません。
M様は、ご家族でゆったりくつろぐリビングの雰囲気に合わせた
やさしい色味のモカベージュを選ばれました。
T1325_87M様のお引っ越しは、いよいよ3か月後。
ご入居日に間に合うようにお作りします!

お引っ越し当日、
ご家族みなさんでお片づけ中のところをおじゃまして、
ご新居にソファをお届けしました。

リビングの中央にイノセンスを設置すると、
横幅1940mmの木枠のソファは存在感バッチリ。
家族でテレビを見たり、くつろいだり、
リビングの主役の家具となりそうです。T1325_83
「ソファがきたね〜♪」と
お嬢さんがうれしそうにさっそくゴロン!
お引っ越し、お疲れさまでした~。
新しいソファの寝心地にも満足してもらえたようです^^
T1325_69新しいお家に、新しい家具、
これからの新しい生活が楽しみですね!

またお近くにお越しの際には3rdにも遊びに来てくださいね
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.06.12

D邸 エクステリア

以前、ご新居建築中にご来店になり、ダイニングテーブル、椅子、ソファ、TVボード、サイドボードと
トータルで家具のお届けをしていたD様。前回のお届け→2015.01.19

家具のお打ち合わせで何度かご来店いただいたり、お伺いしたりしている中で「ウッドデッキとガレージも
お願いしたいわ。」とお話をいただいていました。

家具の仕様が決まり、制作に入った所で改めてガレージ、玄関アプローチ、ウッドデッキ、お庭のグリーンなど、
エクステリアのご希望をお伺いしました。

T2269_01

まずはガレージ。
ガレージは建物1階部分の扉付きのガレージとオープンガレージの2箇所。

T2269_02

扉付きのガレージは木製のスライド扉。木製の扉は温かみがあり重厚感も出ます!
木は熱を通さないので、外気の暑さが伝わりにくいのも特徴。真夏の暑さから愛車を守ってくれます。

T2269_03

扉がガレージ内の壁際に引き込まれるように出来ていて、電動で開閉します。
この木製扉もD様のガレージ開口に合わせて、全てオーダーでおつくりしてお届けしています!

玄関アプローチの横にもう1か所の車庫。こちらの壁際にはグリーンを♪

T2269_04

テラスには玄関アプローチから続くタイルとウッドデッキ。
これからの季節、リビングから続くテラスで夕涼みなんて素敵ですよね~。

デッキ材にはハードウッドという密度が高く固い材料を使います。イペ・メルパウ・セラガンバツ・ウリンなど。
ウォーターフロントや公共施設のウッドデッキによく使われています。

腐りにくい材料で、防腐薬剤などを使っていないため安心安全。ノーメンテナンスで数十年もつと言われています。
そのため材料としてはちょっと高価ですが、後々のメンテナンス(防虫防腐塗装)費用や手間がかからないので、
安心して長く使っていただける材料です。

T2269_05

テラスには大きめの鉢植えのグリーンを。

T2269_06

D邸のエクステリアにはところどころグリーンが配置してあります。

T2269_07

中庭と箱庭と玄関アプローチにも。
たまプラーザの壁面グリーンを見て気に入っていただき、奥様のこだわりでグリーンをたくさん配置しました。

T2269_08

たまプラーザのグリーンは最近メンテナンスをしたので、モリモリ元気に育っています。
D様のグリーンもこれから元気に育って欲しいです!

T2269_11

3rdを気に入っていただき、半年以上の時間を掛けてお付き合いいただいたD様ご夫婦。
お届けや工事が終わって、ホッとしたような。。。寂しいような。。。

T2269_09

お近くにお越しの際には、ぜひお店に遊びにきてくださね!
D様、ありがとうございました!

D邸の施工風景などは「空間デザイン」からもご覧いただけます。ぜひご覧になってくださいね♪
外構はこちら→「空間デザイン/D邸 外構
室内はこちら→「空間デザイン/D邸 室内

T2269_10

たまプラーザ店

2015.06.08

鮨 みやもと 様 虹イス お届け

m01IMG_07702月のある日、あざみ野駅の看板を見て3rdにご来店されたお客様。
ekikanbanお話をお聞きすると、たまプラーザのお鮨屋さんで修業を積まれてきた職人さんで、
この春、地元茅ヶ崎でお鮨屋さんを開業される予定とのことでした。

「鮨 みやもと」と新しいお店の名前が入った名刺をくださったご主人、
長年の修行を経て独立されるまでの経緯や、新たなお店への意気込みなど
とても情熱的にお話ししてくださいました。

現在は、お店の内装工事を進めている段階だそうで
今ご主人が悩んでいるのは、カウンターの高さについて。
「カウンター席用の椅子がまだ決まっていないので、
カウンター自体の高さも未だに決められずにいるんです。」

カウンターを椅子の高さに合わせるのか?
椅子の高さにカウンターを合わせるのか?
使いやすい高さはどのくらいなのか?
といったことのご相談で、3rdにご来店くださったのでした。

「それではまず、ご主人が、お店で食事をされるお客様に
“どういう状態で座ってもらいたいか”
ということを考えた方がいいかもしれませんね。
もし、ゆったりと食事をしてもらいたいなら、
カウンターチェアより、しっかりと床にかかとをつけて
座れる高さの椅子にしてはどうですか?
そして、椅子の座面の高さから270mm~300mm以内の差尺で
カウンタートップの高さを決めるのがベストではないでしょうか?」
と、ご提案しました。すると、
「なるほど~!そうやって決めればいいんですね。
確かに、お客様にはゆったり落ち着いてお鮨を食べていただきたいので
カウンターチェアではなくて、床にしっかり足が付く椅子のほうがいいかもしれません。」
とご主人。

そこで、お店の雰囲気を考えてご提案したのが、白木の“虹イス”です。
nijiishu[虹イス / W420×D460×H750 SH450]

後脚を垂直に立ち上げることで、
後方のスペースを圧迫しないようデザインされています。
しっかり席数を確保つつ、導線も考慮したいお店などには、
こうしたコンパクトな設計の椅子がぴったり。

でも、コンパクトなところだけでなく、座り心地も考えています。
背もたれの部分が腰にフィット。
加重を腰から支えることで安定した座り心地が得られる椅子です。
落ち着いてお鮨を楽しんでほしいというみやもとさんのお店には
とても合っているのではないでしょうか。

虹イスをご提案すると、ご主人は
「いいですね!白木の椅子はイメージしてたんですよ。
座面の高さが450mmということなので、
それに合わせてカウンターの高さを決めようと思います。」
というわけで、その場で虹イス8脚をご契約いただきました!

後日、座面の張地決めのため、ご主人に再びご来店いただきました。
取り寄せた生地サンプルの中から
上品で落ち着いた色味、白木にもよく映えるえんじ色に決定しました!
proceed-Epalpa104それから約1か月後のご配送日、
茅ヶ崎のお店を訪れると、すっかりお店は完成していました。
2日後にはプレオープンで、3月末にいよいよオープンとのこと。
椅子も間に合ってよかったです!
m01IMG_0773ピカピカのカウンターに並んだ虹イスはとてもいい感じ。
ここでゆったりとおいしいお鮨を食べてみたいですね~^^

P.S. 後日、みやもとのご主人からご連絡をいただくと、
オープンしてからお店の方はとても盛況なようで、お客様の座る椅子が足りないとのこと。
2脚追加でご契約いただきました。ありがとうございます!

★気になった方は是非行ってみて下さいね!
「鮨 みやもと」
神奈川県茅ヶ崎市東海岸南2-6-12 ル・ファール東海岸 103
ホームページ

たまプラーザ店

タグ:
2015.05.31

ソファ お届け

今回はソファ『LATTICE』をお届けした3組のお客様のご紹介です!

まずはS様。
以前、ADチェアをご購入いただいていたS様。
お子様用の椅子を見に再度ご来店いただきました。

2335_01

その際に「今度引っ越しの予定なんだけど、ソファを買い換えようかと思っているの。」とのお話が。
それなら!と、店内で座り心地やフレームデザインなど、いろいろと見ていただきました。

3rdでは「フェザーをたっぷり使ったふっくらもっちりソファ」や「高密度ウレタンを使ったしっかりタイプ」など、
杢枠のデザインや座り心地のそれぞれ異なるソファを展示しています。

2335_02

座り比べていただき、気に入っていただいたのが『LATTICE』でした。
『LATTICE』の座面には「レスピール」という、NASAの宇宙飛行士が着用している宇宙服の内張りの素材として
開発された「体圧分散素材」を使っています。

5

「体圧分散素材」とは座った時に部分的にかかる体圧を分散してくれる新素材。
座る人の体に合わせて形を変えてくれるので、長時間座っていても疲れにくいのが特徴です。

4

背もたれにはフェザーの代わりに、ポリエステル綿100%の「シリコンポラック」という素材を使っています。
羽毛のように軽くて柔らか。弾力があるのにへたりにくく、通気性の良いクッションです。
このクッションはご自宅で丸洗いも出来ます!

ソファ生地は、汚れが気になったときお手入れができるよう、季節によって衣替えしたり出来るよう、カバーリング仕様になっています。

2335_03

通常はドライクリーニングでお手入れですが、選んで頂く生地によってはご自宅で水洗いが出来るものもあり衛生的。
元気いっぱいの男の子がいらっしゃるので、ご自宅でお手入れができるところも気に入っていただきました!

2335_08

後ろから見てもスッキリとしてシャープなデザイン。
木枠が細みなので有効内寸が広々と取れ、3人掛けですがかなりゆったり、広々としています。

2335_04

「帰って家族と相談してみます。今度、たまプラーザ店にも見に行ってみますね!」と、その日はお帰りになりました。

後日、ご夫婦揃ってたまプラーザ店へご来店いただきました!
ご主人にも座り心地を確かめていただき「これはいいね!」と、オットマンとセットで気に入っていただきました!
「汚れがあまり目立たないように。。。」とネイビーのウォッシャブル生地に。

2335_05

お届け後、すぐにお引っ越しされてしまったS様。。。
2335_06

ご新居での新しい生活には慣れた頃でしょうか?
お近くに遅お越しの際には、ぜひ遊びにいらしてくださいね!
お待ちしております!!

2335_07

line_sofa

次は宮前区のK様。
K様は「ソファを買い替えようと思ってあちこち探しているんです。」とご来店になりました。

座り比べていただき、K様にも『LATTICE』の座り心地やフレームデザインをとっても気に入っていただきました!
その時展示していた張り生地ももお好みの柄だった様子!

2303_01

K様この生地は、離れたところから見ると単色にも見えますが少し近寄ってみると、濃淡のブラウンとオフホワイトの糸で織られていて、この織柄がとっても人気の生地です!

2303_02

先程のS様の生地とは違い、ご自宅で水洗いは出来ませんがクリーニングに出してお手入れしていただけます。

2303_05

リビングテーブルまでは必要ないけど、ちょっとお茶を飲んだりするときによさそうね!と、プラグテーブルも一緒に
お届けさせていただきました!

2303_04

2303_03

ゆったりくつろぎのティータイムをお楽しみ頂けていますでしょうか?
K様ありがとうございました!

line_sofa

磯子区のO様はお引っ越しを期に新しいソファを探してご来店になりました。
少し固めの座り心地がご希望だったO様は座るとすぐに「これはいいね!」と、『LATTICE』を
とっても気に入ってくただいました!

2308_01

このとき展示していた『LATTICE』は入荷したばかりの新品。
O様にはお引っ越しが間近だったこと、お部屋に入れても動線に問題ないサイズだったこと、
生地をとっても気に入っていただいたこともあり、現品をお届けすることになりました!

2308_02

お届けのとき、見慣れぬ家具が置かれちょっと落ち着かない様子だったねこちゃんも、
しばらくするとソファの上ですっかりくつろいでいるようでした!

2308_03

通常だとお届けまでに1ヶ月半から2ヶ月の製作時間をいただきますが、O様のようにデザイン、サイズ、
生地も一目惚れ!という出会いがあると、展示しているソファをお届けすることもございます。

ぜひ一度、皆様も座り心地や木枠のさわり心地など、体感しにご来店くださいね!
思いがけない出会いがあるかもしれませんよ ♪

S様、K様、O様
ありがとうございました!

東戸塚店

2015.05.31

U邸 ダイニングセット お届け

梅

ダイニングテーブルの買い替えで、ご家族でご来店のU様。

無垢のテーブルを見て「木の雰囲気を感じるテーブルってイイわね~」と気に入っていただけた様子。
お話を伺うと、今ご自宅にあるテーブルは大理石のテーブルで、気に入ってだいぶ長く使ってきたそうなのですが、
食器と石があたるカツンッていう音が気になるという事でした。
次にテーブルを替える時は、ぬくもりが感じられるテーブルにしようと思っていたのだそうです。

梅4

店内を見てU様の目に止まったのが、ウォールナットのトラディションテーブル。
耳といわれる丸太の樹皮の部分を使った、木の自然な曲線を楽しめるシリーズです。
「こんなテーブルがうちにあったらいいな~」「あたたかみがあっていいわ~」と木の表情を
気に入っていただけました。

間取りをお聞きすると、2つのテラスにはさまれているダイニングスペースで、もう片側は独立キッチンと
壁面収納になっているため、テーブルはどうしてもお部屋の真ん中に置くしかないようでした。

長手方向のサイズは問題ないですが、短手の奥行方向のサイズが問題。
椅子の引き幅や動線を考慮しながら適正サイズを出していきました。
U様は6人くらいはゆったり座りたいということで、長さ1800mm、幅900mmのサイズに決定!

家具の購入、お部屋のレイアウトでお考えの方は3rdのホームページにあるインテリア辞典も参考にしてみて下さい。

http://3rd-style.com/interior-dictionary/

つづいて、椅子を決めていきます。

U様の椅子のご要望としては、
● デザインがモダン
● 軽い
● 木の質感を感じられること
● 肘付

セルボ

肘付でもアームが先まであると引き幅が大きくなってしまい、U様のお部屋では使いづらくなってしまいます。
そこで、ハーフアームのセルボをご提案。
ハーフアームの椅子は引いた時に、人が出入りしやすいのがいいですね。
セルボは座面の横幅と奥行きがゆったりし、ダイメトロールというトランポリンの様な適度な柔らかさと反発力を
持った布を張っているので、ダイニングでゆったり時間を過ごす方におススメです!

梅3

椅子の張地はお子様も参戦しみんなで色を決めていきます。
「椅子の張地は、たくさんの中からお選びできますよ。」
「ファブリックがいいけど、こぼしたり汚したりしちゃうんだよなぁ」
そこで、アクアクリーン!

室内の大半の汚れ(ワイン、インク、ソース、クリーム)が、水だけで汚れを落としてしまう革新的な生地です。
また、汚れも付着しにくいので、お子様がいらっしゃるご家庭におススメです!

梅2

モダンなお部屋に木の温かみが加わり素敵なお部屋になりましたね。

U様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2015.05.30

I邸 ダイニング・リビングセット/ワードローブ/TVボード お届け

0002年ほど前、ブックボードとキーボード台をお届けしたI様。
(お届けのようすはこちら!
それ以来、3rdの商品のファンになってくださり、
昨年の夏ごろに再びご来店いただきました。

お引っ越しを機に、
I様が買い換えたいものの一つはダイニングセット。
IDSC_2089アファブルテーブルとADチェアを気に入っていただき、
テーブルに合わせたデザインのベンチも作ることに。
前回お届けしたブックボードやキーボード台と樹種を揃えてチェリー材で作りました。
[affable table / W1400×D800×H720]
[AD chair / W555×D480×SH420]
[affable bench / W1100×D480×SH420]

I様には、このダイニングセットをはじめとして
将来的に買い揃えたい家具がさまざまありました。
大きめの収納や、TVボードにソファ、リビングテーブルなどなど…
お持ちいただいたお部屋の図面を拝見しながら
レイアウトを含めて今後のプランをあれこれお話をさせていただくと、
ご新居での生活で今特に困っているのが収納が少ないこと。
「家に帰ってきたら、すぐに服をしまえるようなワードローブが欲しいんですよね~」とI様。
さらに最近増えてきたワンちゃん用のグッズの収納や、トイレの置き場所にも困っているご様子。
確かにペットがいるご家庭は、スッキリ片付けるのが難しいですよね~。

でも、そんなI様のご要望にお応えする収納を!
ということで、制作したのがこちらです。
IT1112_0017
DSC_0018[WARDROBE / W1800×D600×H2320]
ジャケットなどがかけられるハンガーレールに
用途によって高さを変えられる稼働棚、
引き出しは細々したものをしまうのに便利ですね!
リビングへと通じるスペースの壁の大きさにピッタリサイズで作り、
収納力バツグンのワードローブが完成しました。チェリー材の木目もきれいです。

ワンちゃんのトイレを設置するスペースもしっかり確保!
DSC_0023

それから数ヶ月たった秋ごろ、
今度はリビングに置くソファとリビングテーブルを選びにご来店くださったI様。
展示のソファを座り比べていただき、I様が選んだのは
シャープな印象でシッカリとした座り心地のsofa square。
そしてリビングテーブルは、天板にガラスタイルを敷き詰めたデザインのHASH TABLEに決定!
IDSC_4950
革の質感を楽しみたいと、ソファの張り地は
キャメルのオイルレザーを選ばれました。とてもいい色です。
木部のチェリー材と同じように、
使い込んでいく程に経年変化を楽しめるのもオイルレザーのいいところです。
個性的で目を引くテーブルとともに、リビングの主役になる家具ですね!
[sofa square W1800×D900×H700]
[HASH TABLE W905×D480×H400]

ご新居のお部屋作りのプランがだんだんと完成しつつあるI様。
すっかり寒くなった12月にご来店いただいた時には、
いよいよソファの向かい側に置くTVボードをお作りすることに!
デッキやゴミ箱まですっきり収納できるようデザインした
このTVボードにはちょっとした工夫が。
IDSC_6989[TV BOARD / W1800×D450×H520]
写真右側のコーナーの棚が独立しており、
上下をひっくり返すことでボードの左側に置くことができるんです!IDSC_6991「今は大き目の空気清浄機を使っているので、
TVボードの左側に置くスペースが欲しいんですけど、
いずれもっと小さいものに買い換えたら置き場所を変えるつもりなので
このスペースが空いちゃうんですよね…」
という、I様のお話で生まれたこの仕様。
TVボード全体を動かしてデッドスペースを埋めようとすると、
テレビとデッキ類の位置が変わってしまいますが、
このTVボードはコーナーの棚の移動だけでOK。
I_image_2そして棚を左側につけると、イメージスケッチのように
ワードローブからTVボードが繋がるようなデザインになるので見た目もきれいです。
将来的な使い方や配置を考えながら工夫して作れるのも、オーダー家具の面白さですね^^

今回、ご新居の家具を3rdで揃えてくださったI様。
家具にこだわって、快適な住まいを作っていくのは楽しいですよね。
そしてこれからは無垢材やレザーなどの経年変化も楽しんでいってくださいね!

たまプラーザ店

2015.05.22

K邸 ソファ/TVボード/サイドボード お届け

011HPをみてご来店されたKさま。
お引越を機に家具一式をお探しでした。

その日お部屋の図面はお持ちではなかったので、
間取りをお聞きしながらおおまかなサイズ感をだしていき、レイアウトのお話をさせて頂きました。
後日図面もお持ち頂き、前回のレイアウトも含めて、お部屋に入れていく家具を決めていく事に。010検討されていたのはサイドボードとTVボード。
今まで納品した実例等を見て頂き、デザインを決めていきます。
K様はTVボードの横にも書類等を入れれる小さめのサイドボードが欲しいということでしたので、
その場で適正のサイズを出し、スケッチでイメージを見て頂きました。
004TVボードに関しては天板に移設のコンセントを設け、配線孔を開ける事で、
コードの取り回しをボード内で出来るようにしています。

もうひとつ、ダイニングテーブルの横に置くサイドボード。
ワイングラス等の食器類を飾るスペースと、
空箱などをしまっておく引出し部分をいれたデザインをご提案させて頂きました。006飾り棚のガラス引き戸の部分は、取手をどうするかK様と検討していきました。013何パターンかデザインを出し、決定したのがガラス部分に直接つけた木の取手。
取手の形状もK様のこだわりですっ!008とても良い雰囲気のボードだったので、shop展示用にもつくってみました!
サイズ違いで、たまプラ・東戸塚の両店にありますので気になった方は見にいらして下さい〜^^

さらに追加でソファもお届けさせて頂きました。
K様が何度かお店に来て頂いているうちに気になっていたのがSOFA AMPLE。003AMPLEはなんといっても奥行きの広さが魅力的!
1100mmあるので、体ごとソファに乗ってごろごろとくつろげます〜

クッションはフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたつくりで、
柔らかく体を包み込みつつも体をしっかり支えてくれます。
土材の構造は弾力性のあるウェビングテープが張り込まれており、
モッチリとした座り心地のソファをつくりだしています。009一度座ったらなかなか立ち上がりたくなくなってしまうソファです^^

生地はコットンとリネンが多く入った肌触りの良いベージュの生地と、
ポイントに紫の生地を小さいクッションに入れました。012床のウォールナットに合わせて、ボードもウォールナットで統一し、
ソファの色を明るめにした事で、お部屋全体が暗くなり過ぎずやさしい雰囲気になりましたね^^
001
002ご新居ではいかがお過ごしでしょうか^^?
お近くなのでまたお店に遊びにいらして下さい。

K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

[TV BOARD:W1600 D500 H500/Walnut]
[SIDE BOARD_S:W800 D500 H850/Walnut]
[SIDE BOARD_L:W1700 D450 H850/Walnut]
[SOFA AMPLE2.5P:W2100 D1100 H800 SH400]
[OTTOMAN:W680 D600 H400]

2015.05.19

M邸 ダイニングセット お届け

mo mimiリフォームを機にダイニングテーブルをお探しだったⅯ様。
ホームページを見てご夫婦でご来店されました。
Ⅿ様のご要望は
●大きいテーブルを置きたい。
●シンプルで個性的な板がいい。
そこで、東戸塚店の二階にあるトラディションテーブルをご紹介させていただきました。

トラディションテーブルは、耳といわれる丸太の一番外側の樹皮の部分を、そのまま天板に活かしたシリーズです。
同じ樹種でも、木一本一本樹皮の表情が違うし、
自然の緩やかな曲線は、木の風合いが楽しめるテーブルとなっています!

奥さまは触りながら、
「木の存在感を感じられる、いいわね~ ♪ 」
「こちらで6人座れる、耳付のテーブルって作れる?」
と、とても気に入っていただけた様子。
「もちろん、サイズオーダーは出来ますので、
 6人掛けでお部屋のサイズに合わせた物をおつくりすることも可能ですヨ。」とお答えすると、
「ウン、心は決まったは!!」とⅯ様。

そこから、脚の形状について、展示品や実例写真を見て頂き、
「板が個性的だから脚はシンプルにしたいな~」と奥様。
そこで、幕板のかわりにステンレスの反り止め仕様にし、膝上もスッキリと製作させて頂く事となりました。mo 板下

板が決まった所で、後は椅子さがしです!
奥様には座り座面を木部の椅子にしたいと強いコダワリが有り、
店内の椅子を見回すと、
「これいいっ!」と一目で気に入ったのが2031chair。
2031chairは背の格子が背中を包み込んでくれるのが特徴的。
座面は、体圧分布に沿って削りだしてあるので、
板座でも、お尻に心地良くフィットしてくれます。
旦那さまはゆったり座れるよう肘置きが欲しいということで、2脚はアーム付きでお届けさせていただきました。
2031chair1
mo セット
納品まで長い間楽しみに待って頂いたⅯ様。
とても喜んでいただけて良かったです。

床がビーチ、扉がタモと全体的に白木な部屋に濃い色のウォールナットのコントラストが素敵なお部屋に♪
これから、日光や日々の生活による木の色変化を楽しんで頂けたらと思います。

Ⅿ様、ありがとうございました!

東戸塚店

2015.05.18

S邸 椅子補修・テーブル お届け

「椅子のお直しはやっていただけますか?」と、新聞のチラシを見てご来店になられたS様。

「とっても気に入っているんだけど、どうも座り心地が良くない。。。」という、海外で購入したチークの椅子。
お引っ越しが決まったタイミングで「もし直せるものなら、新しい家でもまた使い続けたいと思って。」と、
ご来店になられました。

「もともとついていたクッションはへたってしまったからもう使っていないの。代わりに座布団を座面にも背中にも置いて使っているんだけど、滑ってしまって落ち着かないの。座面クッションは椅子にくっつけて、背クッションもずれないようにしっかり止まるように出来ないかしら?」との事。
座面はレザー張りのクッションが乗っているだけ、背クッションはマジックテープで取り外しが出来る仕様になっているそう。
それなら一度、椅子を見せていただけますか?と、ご自宅にお伺いする事になりました。

2388_01

見せていただいたところ、椅子の木枠はしっかりとしていて、傷みもなさそうです。

「これでしたらクッション部分を新しくすれば、ぐっと座り心地もよくなりますよ!」とお話した所、
「とても気に入っていたので、捨てるのには忍びないと思っていたの。直せるならお願いしたいわ!」と奥様。
「張り替えるなら生地は明るい色、グリーンがいいな。」とご主人。

2388_02

お二人で仲良く生地選びをし、2種類のグリーンを選ばれました!

2388_03

座クッションは木枠と一体にし、背クッションはずれないように背もたれをすっぽり覆うように制作しました。

2388_04

ご自宅にお伺いした時に「この椅子とセットになっているテーブルがあるんだけど、人が増えた時に使うには少し狭いの。お客様が来た時にはダイニングテーブルの横に付けて、普段はデスクのように使える補助のテーブルがあったらいいなと思っているんだけど、そんな小さなテーブルは作れますか?」と、ご相談いただきました。

2388_05

ご新居の図面を見せていいただいたところ、補助テーブルは奥行き450mmから最大600mmまでは置けそうでした。
「普段は二人だから。」との事で、サイズは生活動線のじゃまにならないようにと450mmに決定。

2388_06

ダイニングテーブルのデザインに合わせて天板の角も脚も丸くしました!

2388_07

「どんなふうになるのか、楽しみにしていますね!」とお引越し前からお届けを楽しみにしてくださったS様。

お届けのとき、「すっかり見違えるようだわ~!生地も明るくしてよかったわ!これからも大事に使いますね!」と
とっても喜んでいただきました。

2388_09

いつもご夫婦、仲良くご来店いただいたS様。
お引越しで少し遠くなってしまいましたが、お近くにお越しの際にはぜひ遊びに来てくださいね!

2388_010

S様、ありがとうございました!

東戸塚店

2015.05.14

S様 ダイニングセット お届け

000はじめてS様が3rdにご来店されたのは約2年前のことでした。
ダイニングテーブルと椅子の買い替えを検討されていたS様ご夫婦。
「木はこんな感じがいいかな~」と、
最初に気になったのは、ブラックチェリーのテーブルでした。
椅子もチェリー材でを統一することを考えながら、
Arcoやkuku、AD chairなど気になる椅子をピックアップ。
1505_s1後日ご自宅に訪問し、
テーブルの大きさやデザインなど詳しく打ち合わせをすることとなりました。
ご夫婦と小さなお子様の3人家族が使いやすいサイズということで、
W1400×D800の大きさをご提案したところ、
「とてもいいと思うんですけど、もう少し時間をかけて考えてみます」
と、この時はしばらく検討されることにしたS様でした。

それから約一年が経ち、S様ご夫婦に再びご来店いただきました。
店内をご覧になって「これいいですね!」と、反応したのが
鉄と天然木を組み合わせた新作のfene table。fene_dt_001天板にしっかりと無垢材を使いながらも、
細めの鉄脚を合わせることですっきりとしたデザインです。
チェリー材でダイニングセットを作ることをずっと検討されていたS様でしたが、
展示のウォールナットの木の表情がすっかり気に入ったご様子。
「今まで時間をかけていろいろ見てきたんですけど…このテーブルにします!」
これも出会いですね!
サイズは以前ご提案したW1400×D800の大きさで製作することになりました。

続いて、「fene tableに合わせる椅子は…」と、S様の目にとまったのが『Kaki no isu』。
背もたれが“柿の種”のような形状だから”カキノイス”と名付けられたように、
全体的に丸みのある可愛らしいデザインが特徴。img_chair_17“柿の種”の形の背板の部分は、背中にフィットするよう削り込まれているので、
座り心地もいいんです!
「これがいいね、これにしよう!」

時間をかけてこだわってダイニングセットを選ばれたS様。
今回のご来店でとてもいい出会いをしていただけたようです^^

そしてお届けの日、
fene tableとKaki no isuはS様のお部屋の雰囲気にぴったりでした!
004001背もたれから脚までの曲線が
柔らかく、可愛らしい印象のkaki no isuですが、
ウォールナット×ネイビーのファブリックの座面という組み合わせだと
かっこよくなりますね!
シャープな印象のfene tableと合わせても、
どちらも細くスッとのびた脚のデザインで、とてもマッチしています。002
S様、使い心地はいかがですか?
また、遊びにきてくださいね、
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.05.06

A邸SOFA納品

000お引越を機にソファをお探しでご来店されたA様。
3rdでは座り心地の違うソファをご用意していますので、
いろいろと座り比べてもらいながら、気に入ったものを選んで頂いています。

A様が気になったのははSOFA SHAPE(シェープ)とSOFA INNOCENCE(イノセンス)。
1どちらもベースにはウェビングテープを使用し、クッションにはフェザーを使用しているソファで、
長く座っていてもすかれないソファを目指してつくられました。21本20kg程のテンションをかけて張られたウェビングテープの上に、
高密度のクッションを合わせてもっちりとした座り心地を表現しています。
さらにその上にフェザーも合わせているので、柔らかですが身体をしっかり支えてくれるソファとなっております。003フルカバーリングと木フレームのソファ。
それぞれデザインが違うので悩んでしまいますね。。。。

その日のうちには決める事は出来なかったのですが、
3日間つづけてご来店してくださり、ソファを選んで頂きました!

そして、一度はSHAPEに決まりかけたものの、後日INNOCENCEに最終決定!!
お部屋の真ん中にソファを置くレイアウトで、
後ろから見る事を意識してデザインされた木枠のINNOCENCEがやはり気になったそうです〜^^004ソファの種類は決まったものの、カバーも悩みました、、!
オーダーでおつくりすると悩んでしまってなかなか決めれないデメリットもありますが、
その分悩みながら選んで気に入ったものを決めていく楽しさもあります^^
002A様は、ヘリンボーンのブラック生地でおつくりすることになりました。
シンプルですがヘリンボーンの織りがうっすらみえてかっこいいです!001お引越に合わせてお届けさせて頂きました!
床と合わせて木枠はウォールナットです。
落ち着いた良い空間になりましたね!

A様、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。

たまプラーザ店

2015.05.01

K邸 エクステンションテーブル お届け

kDSC_6098ダイニングテーブルの買い替えのご相談で来店されたK様。
ネットで3rdの商品を見て気に入って下さりご来店となりました。

A様のご要望は、
・大人数に対応できる伸長式のテーブル
・無垢の素材感を楽しみたい
・デザインはすっきりしていて、高級感のあるもの
という3点。「希望通りに作れますか?」とK様。
もちろんご希望にお応えします!

伸長式テーブル(エクステンションテーブル)は
お店の展示としては置いていないため
K様には構造について詳しくご説明しました。

エクステンションテーブルは大きく分けて3種類の作り方があります。

①「バタフライテーブル」
天板の側面に垂れ下がった伸張部分の天板を引き上げて拡張するテーブル。
kbt01

②「ドローリーフテーブル」
天板の下に収納されている伸張部分の天板を引き出してさせて拡張するテーブル。
kdr01
この2種類は、脚の位置は固定で天板が大きくなるタイプの伸長式テーブルです。

一方、3rdがおすすめしたのは、
③「天板追加型」
テーブルの真ん中が割れて板を乗せて拡張するテーブル。
天板と幕板の裏側に伸縮用のレールが付いており、
脚を両側に拡げて、間に中天板を挿します。
ƒGƒNƒXƒeƒ“ƒVƒ‡ƒ“ƒe[ƒt?ƒ‹@Ž‘—¿k2DSC_6104
「こういう仕組みなんですね~」
過去の事例と合わせてご説明すると、K様もご納得。

10人近くが集まる事もあるK様のお家。
過去の事例をご覧いただきながら、まずはサイズについてご相談。
「家の大きさにも限りがあるんですけどね〜
ゆったり座れなくてもいいから、
みんなが集まった時に対応できるテーブルにしたいです。」

間取りを伺いながら、使い勝手を考えていくと
普段はW1700mmの長さで、ご家族がゆったり座れるサイズ。
そして大人数が集まる時にW500mmの天板を挿すことでW2200mmの長さに
伸ばせるテーブルをご提案しました。
「サイズはこれでいいと思います!」とK様。

次に、木の色と素材感を決めます。
家にある黒っぽい家具に合わせたいとおっしゃるK様に
ウォールナットをおすすめすると、
「素材感はとてもいいですね!でも色がちょっと薄いかな〜…」

「それなら」とご提案したのが、“ウエンジ”という木。
アフリカ原産で、ウォールナットよりさらに色が濃いダークブラウンに
細かく入る縞の木目が特徴的です。
kDSC_6875「う〜ん、色はいいですが、木目はウォールナットの方が好きだな〜」とK様。
「それでは、ウォールナットをご希望の色味になるように着色してみましょうか!」
3rdで作っている無垢材の家具は基本、
自然の木の色を生かすために着色をしていませんが、
今回はK様のご要望にお応えして、
色の調合を含めた着色サンプルを作ってみることをご提案しました。
「そんなことができるんですか?ウォールナットで作れるならうれしい!」

K様は、サイズも含めて一度持ち帰って検討したいとのことで、この日はご帰宅されました。

そして後日お電話をいただき、
「前回3rdさんでいろいろお話を聞いてから他のお店もまわってみたんです。
でも、3rdさんの作り方に興味があるのと、
ウォールナットの無垢材の表情がいいのでお願いしようかと思って。
着色サンプルを見せてもらえますか?」
そこで何種類か色を調整したものをK様にお送りしました。

再びお電話をいただき、
「サンプルありがとうございました!
色の感じや、木の表情がとてもよかったのですが、
送って頂いた中の1番色の濃いサンプルよりも
もう少し濃く着色できますか?」
DSC_6876再度、色の調整をしてサンプルを送りすると、
「手間をおかけしてすみません。とてもいいですね!
これでお願いします!」とK様。

それから約2ヶ月後、K様こだわりのテーブルが遂に完成しました。
K様のご自宅にお届けに伺うと、
奥様とご主人が「首を長くして待っていました!」と迎えてくださいました。
kDSC_6097何度も打ち合わせを重ねて、こだわって作った分、愛着もひとしお。
脚を組み上げていく様子をじっと見ながら、とても満足されている表情のK様ご夫婦でした。
これから、大勢でこのテーブルを囲んで、にぎやかに食事をするのが楽しみですね。
K様ありがとうございました!

2015.04.25

F邸 bookboard お届け

5以前ダイニングセットやテレビボードをお届けしているF様。
お引越の際にお部屋のレイアウトなどトータルでご提案させていただきました。
(過去のブログはこちら

それから約半年、、、
ご新居のお部屋も落ち着いてきたそうで、お店に立ち寄ってくれました。
その後の状況などオーナーとおはなししていると、
「本棚を入れようと思っているところがあるんですが、、、」
とご相談いただきました。

その場所は、1枚板のテーブルとテラスの間にある丁度壁が奥まっているスペース。
本棚にするには丁度良さそうな場所でした。

後日訪問させて頂き、採寸と仕様の確認を行いました。
幅は壁のヘコみに合わせて、高さはカーテンボックスを避けれるところが丁度良さそう〜
家族みんなで使えるように、フルオープンで棚板は全て可動式にしたかったのですが、
構造上どうしても1カ所は固定の場所が必要になってしまいます。。。
そこで、テーブルの高さ700mmに合わせたところにを固定にしてテーブルに
置いてある物はそのままスライドして収納できるようにしました。

そして完成したのがこちら!
〈BOOK BOARD:W960×D300×H1980/BEECH〉3素材は、柱を挟んで隣にあるキッチンボードの素材に合わせてビーチで製作しました。
ビーチ(ブナ)は、繊細な木目で薄くピンクかかった白い木肌が特徴的。
強度が高く、弾力性がある性質から、トーネットやYチェアなど
曲げ木加工を施した名作家具で使用されていることも多い木材です。

お届け時には奥様のお友達も見にきていて、
すっぽり家具がはいると、「おお!」と皆さんで喜んで頂いたのが印象的でした^^4またいつでも遊びにいらして下さいね^^
Fさま、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.04.20

K邸 ヘッドボード/ナイトテーブル お届け

002
以前ワークスペースやブラインドをお届けしているKさま。
(その時のブログがこちら
後日、追加でベッドのヘッドボードとナイトテーブルのご注文を頂きました。
今回もKさまのイメージがあったのでそれを基にデザインし、
ヘッドボードは全面木ではなく、ファブリックを張る仕様に。
寄りかかったときに木部があたって痛くないよう側板と笠木の関係性、
布団張り(ファブリック部分)の厚み等をこだわりました。
000生地の色はお店ではなかなかイメージができないので、お部屋の採寸時に生地サンプルを持っていってお部屋の雰囲気と合わせながら決めていきました。
紫系の物と迷っていましたが、グレーとブラウンの織りが入っている生地に決定!
ウォールナットとの相性がよく落ち着いた雰囲気が素敵です。003ナイトテーブルはこちらでデザインを作りご提案。
Kさまから取手をつけたいとのご要望があり、お店に展示しているデスクの取手を気に入ってくれたので同じデザインの物をつける事になりました。004005
木はみたり触ったりすると癒しの効果がありますね。温かみのある落ち着いた雰囲気の寝室になりました!007ご新居ではいかがお過ごしでしょうか?
またお店に遊びにいらしてください^^

Kさま、ありがとうございました!

たまプラーザ店