オーダー家具の3rd -your life style shop-
2018.07.09

H邸 ダイニングテーブル,ラグお届け

以前、ダイニングチェア4脚を購入してくださった H様。
その時「いつかダイニングテーブルを買いに行きます。」と、おっしゃってくださいました。

約半年後、「ダイニングテーブルを」と再度足を運んでくださいました。
板を一枚一枚じっくりご覧になり、天板はウォールナットのクセのない綺麗な目の板TRADITION-EX_ に。
脚は鉄のFeneT字脚に決められました。

こちらのT字脚は、天板と脚がくっついておらず、乗っているだけの仕様。

T字脚を回転させると・・・
なんと!

座卓に大変身!!という優れものなのです。
こちらのFeneT字脚は、見た目もカジュアルで無垢の天板の重たい印象を和らげ、天板の板目の美しさや
無垢ならではの温かみをより、引き立たせます。

その帰り際、店頭に展示していた パッチワークラグに目を止められました。

こちらのラグは、約3cmの正方形にカットされたハラコを綺麗にパッチワークした贅沢なラグです。
フローリングとも相性が良く、厚みもなく、毛足も寝ているためお掃除もしやすく
シンプルながらさり気ない個性のデザインはモザイクのようなタイル敷の床のようにも魅せています。

H様宅は、今まで明るめのオークの家具で統一されていましたが
ダイニングの素材のウォールナットに、ラグはブラックという落ち着いたカラーが加わり、
お部屋の雰囲気はグッと引き締まった印象になりました。

お届けに伺った時、「おぉ~~、いいね~~!」とご満足頂いたようです。
H様、ありがとうございました。
H様のまたのご来店を心よりお待ちしております。

TRADITION-EX_W1600×D830 t:30】
【Fene Tleg W700×D305×H660】
【patchwork-rug W2000×D1400】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.06

H邸 ブックボードお届け

以前から息子さんが木で小物などを作っており、たびたびたまプラーザ店へ顔を出して下さっていたH様。今回はご両親とのご来店だったので店長びっくり!
お話しをお伺いすると、本棚をお探しとの事で息子さんがご両親に紹介して下さったとか^^
入れたい物はもちろん本!辞典や文庫本など大きさが様々なものを収納したいとのご要望をいただきました。

「だいたいの大きさはこれくらいかなあ…」とたまプラーザ店に展示してあった『HELLA BOOK BOARD』を参考に大きさのイメージを掴んだご様子。また「デザインもかっこいいな」とお気に入り頂き、HELLAのデザインを取り入れたBOOK BOARDを目指します!

HELLAのデザインは接合部に「留め」という技法を用いています。
「留め」とは木口の接合部をそれぞれ45°にカットして組み合わせる接合方法です。通常の接合の仕方より見た目をスッキリとさせることができ、HELLAシリーズではそこからさらに面取りをすることでシャープなデザインになっています。

何度かお打合せを重ねラフ図面を持ってご訪問をさせていただき、細かい寸法と素材を決定。
収納したい物が細かく決まっていたため、可動棚にする際も入れる物に合わせて棚ダボの位置をしっかり調整します。
下の扉収納には雑多な物が隠せるように。見栄えもとっても大切ですからね!
素材はウォールナットとチェリーで迷われておりましたが、お部屋の雰囲気からウォールナットをおすすめさせて頂きました。

お打合せの際は、息子さんからたくさんのアイディアが出てきて、オーダー家具を楽しんでいただけたのではないかなと私たちもとても嬉しかったです^^
H様ありがとうございました!お忙しいとは思いますが、また遊びにいらしてくださいね!

【特注BOOK BOARD_W800×D350×H1300】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.05

T邸 トータルお届け

今回ご紹介するのは、一年以上お付き合いいただいているT様のお部屋です。
今では3rdの家具がたくさん揃っているT邸ですが、3rdとのお付き合いの始まりはチェストからでした。

たまプラーザ店にたまたまお立ち寄りくださったT様。
オーダー家具のお話しをすると、「リフォームをした際に少しスペースができたから、物を飾れて収納もできるような家具を置けたらいいなと思っているんです。」と、お立ち寄りいただいた理由をお話ししてくださいました。

収納の理想は
・水屋箪笥のようなもの
・引き出しが沢山ほしい
・お部屋に合わせたモダンなイメージ
とのこと。

さっそくラフ図を描き、イメージを作っていきます。
それから打ち合わせやご訪問をかさね、実際に製作したのがこちら↓です。

引き出しを多めにデザインし、一段目にはガラスの引き戸の飾り棚を。
飾り棚には照明をいれることで物を飾った際に、よりきれいに見ることができるようにしています!

チェストの次が照明です。
チェストお届け後に、たまプラーザ店に展示している照明をお気に入りいただきお届けしました!
照明の位置を調整できるライティングレールを設置し、ダイニングテーブルの真上にくるようにします。

この照明は、白夜が続く北欧生まれのペンダントで、5枚のセードが光のグラデーションを生む、ほんのりとやさしい明かりが特徴です。白の本体がT様のお部屋にぴったり!

照明お届けから二ヶ月ほど後、3rdヨツバコ店がオープン!
T様はオープン記念時にご挨拶に来てくださいました。
そして、「照明も良かったし、3rdさんでおすすめのソファがあればと思っているんです。」と嬉しいお言葉。

それならとおすすめさせていただいたのがSofa LATTICEです。このソファは素材がとても特徴的なソファで、
座面には『レスピール』、背クッションとピロークッションには『シリコンポラック』を使用しています。

『レスピール』は通常の約3倍の密度があるため耐久性にとても優れており、体温を吸収して柔らかくなるため、長時間座っていても負担のかからない体圧分散性もばっちりな、宇宙服の中材にも使用されているという驚きの素材!

『シリコンポラック』はポリエステル綿100%でできており、フェザーの様に柔らかく弾力性に富んでいます。
また復元性がありへたりにくく、通気性も良いといった高機能の素材で、水洗いもできちゃいます!

様々ある中からお選びいただいた、落ち着いた色味の生地がT様のお部屋にとてもマッチしています。
サイズはT邸に合わせた特注サイズでお届けです!
ソファとご一緒にお届けしたHella Plug tableはソファに差し込むことができるのがとても便利です。着色を行っていないので、木の色や表情は世界に一つだけ!

ソファお届け時に「少しずつそろっていくのが楽しいんです。」とのお言葉をいただき、次にご相談頂いたのがシェルフです。
リフォームをした際の段ボールの中にまだ出せていないものがあるとのことで、ヨツバコ店にご来店いただいたときに「これならどこに置いてもいいのでは」とopen shelf SA002が気になったそう。
「お部屋サイズに合わせ同じようなものをつくれますか?」とのことでしたが、なんとヨツバコ店の展示品がT邸にぴったり!すぐさま現品をお届けしました!

open shelf SA002は二つのパーツが組み合わさっており、I字を伸縮したり、L字にしたりレイアウトによって動かすことができるシェルフです。サイズも自由にオーダー可能。

open shelf SA002のお話しをいただいた際に、
「ゆくゆくはダイニングテーブル等もと考えています。」と言ってくださったT様。
3rdの家具をとても気に入って下さっているようで私たちも嬉しい限りです!

SA002お届けから三ヶ月ほど後、
「ソファ気に入っています。あそこまでやると止まらないわね。」と有難いお言葉とともに、「レイアウト自体を変えたいけど、造作のTVボードがあるんです。動かせるならそこにソファを置きたいと思っているんですけど。」とのご相談をいただき、『可能だと思いますけど、一度見せてください。』とお伝えしました。

上の写真のソファの奥にあるのが造作のTVボードです。

後日、ご訪問しTVボードをはずしてみます。
すると、リフォームの際つけたエコカラットがその部分だけないことが判明!
この状態だとレイアウトを変えるのは難しいかも、、、、と思いきや!

リフォームなどもお受けしている3rdはクロスやエコカラットの施工も可能で、T様からの「そこの対応もしていただけますか?」とのご要望にもお応えすることができました!
様々な種類の中から同じようなエコカラットを選んで追加で補修することに決定。

実際に追加補修をしてソファを移動したお写真がこちら!

職人がとてもきれいに補修してくれたおかげで、どこを追加したのか分からないほど馴染んでいます!
これで好きなようにレイアウトを変えることができるようになりました♪

新しいTVボードは今後レイアウトを変えたいときに移動しても使いやすいよう、コンセントに合わせた開口などはせず、ゴムレコーダーでデッキや移設のコンセントに配線できるようにしています。
側板を天板の奥行きより少し狭く製作し、背板も少し壁からうかして製作することによって、お部屋のどこに置いてもコンセントに当たらず、天板を壁にぴったりくっつけてTVボードを置くことができます!

そして、先程のお写真でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、エコカラットの補修・TVボードとご一緒にダイニングセットもお届けしています!

「ゆくゆくは」とおっしゃっていたT様ですが、エコカラットの補修もできるとお分かりになると
「もう少し後と考えていたけど、ダイニングテーブルも買おうかしら。」とダイニングセットもご一緒に決めることに!

以前からトラディションの天板が気になっていたそうですが、重たくなってしまうのは避けたいとの事。
そこで、Fene Tradition EXをおすすめさせていただきました。
Feneは木と鉄を組み合わせたシリーズで、空間をすっきりと見せてくれてお部屋をモダンなイメージに仕上げます。

Fene Tradition EXには通常天板厚が3㎝で節(枝の跡)のある天板を使用します。
T様は「厚みはそのままが良いけど節がない方がきれいね。」との事でしたので、ご要望にお応えし新しく天板を製作して見ていただく事になりました。一ヶ月半後、製作した2枚の天板からお選びいただきました!

椅子はANELLO chairをご紹介。
ANELLO chairは座面上部が回転するので、立ち座りの回数が多い女性に人気の椅子。
背面から座面の前部分にかけて円を描くようなデザインが体を包んでくれる座り心地も気持ちのいい椅子です。

T様にも「いいわね、便利ね。」とお気に入りいただきました。

ダイニングセットお届け後も、リフォームの際につけたトイレの手すりの位置を移動させたりとお付き合いが続いているT様。

全ての家具をお届けした後、
「少しずつそろっていくのが楽しいです。オーダー家具って本当に面白いですね!また何かあるときは相談してもいいでしょうか?」と
とても嬉しいお言葉をいただきました!

T様はお友達にも3rdのことをご紹介してくださりました。
本当にありがとうございます!
何かありましたら是非ご相談くださいませ!

【特注チェスト_W1300×D480×H1250】
【照明 SOLARE P2915W_Φ550】
Sofa LATTICE_W1700×D800×H840×SH440】
Hella Plug table_W350×D450×H530】
open shelf SA002_W900-1700×D350×H1700】
【TVboard_W1040×D500×H500】
Fene Tradition EX(節なし)_W1450×D850×H700】
ANELLO chair_W550×D455×H739×SH420】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.02

H邸 pepe chair, Y邸 kakinoisu お届け

H邸 pepe chair お届け

ホームページを見て前々から気になっていたと府中からご来店下さったH様。ブログもたくさん見ているとおっしゃっていただけました。ありがとうございます!!^^
家を建設中なので、ダイニングセットがほしいとのこと。図面を持ってきて下さり適性なサイズを出しました。ダイニングテーブルは木目だったり、形状を旦那様と一緒に決めたいので…先に椅子を!いろいろ座り比べて頂きました。
その中でもpepe chairが形状も座り心地もしっくりきたと、気に入って頂けました。

pepe chairは座面も広くゆったりとした座り心地が嬉しい椅子。ですが部材は細いので重量が軽いんです!
pepe=胡椒のことでその名の通り技術の隠し味が効いているんです!「レザー憧れるけどお子様が大きくなるまでは我慢かしら」と、お手入れもサッとできるビニールレザーの黒に。黒とウォールナットの相性は抜群です。

ダイニングテーブルも是非よろしくお願いしますね!

pepe chair_W535×D550×H770:SH425】

line2_2

Y邸 kakinoisu お届け

「椅子がほんとに座りにくくて!!」いつか変えようと思っていたら時がかなり経ってしまったとのこと。たまたま駅の看板で見かけて気にしていてくださりたまプラーザ店にご来店下さいました。たくさんあるのねーと見て頂いた中で、「あの椅子のデザインが素敵ね!」とkakinoisuを気に入って頂けました。

座って頂くと背がしっかり立つし、足もしっかりつく。しかもとても軽いのねと一気に虜に。kakinoisuは、背のフレームが大きく湾曲してるフォルムが特徴の椅子。都市住宅にも収まりやすくコンパクトなのに座と背にはゆったり感というなんとも嬉しい椅子。

生地は明るい色がいい、でもやっぱり明るい色は汚れが目立つから…と悩んでいらっしゃったので、人気のアクアクリーンをご提案。少しの水だけで生地に付着した汚れを落とすことが出来るんです。carabuとmysticで悩まれましたが、少し起毛だった方がお好みとのことでmysticの252番。テーブルと合わせてレッドオークでつくりました。
T様のお気に入りの椅子で素敵な日々をお過ごしください!

kakinoisu_W445×D500×H765:SH445】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.01

Y邸 Lattice、K邸 WAVE お届け

はじめはお一人でご来店いただいた、Y様。
ソファの買い替えをご検討されているとのことでした。

たまプラーザ店に展示してあるソファを一通りご案内し、お話をお伺いしていると「無垢のフレームがいいかな。」「座り心地は硬めのソファが好きです。」などと、教えてくださったので、Sofa Latticeをご提案しました。

ラティスの座面にはレスピールという人の体温で柔らかくなる特殊な素材を、
背面とピロークッションには、シリコンポラックというポリエステル100%の綿を使用しています。
シリコンポラックは、動物性の羽毛と違い、洗える素材となっていて、カバーリングの生地も水洗いの出来るものを多く揃えているので、アレルギーの気になる方や、小さいお子様がいらっしゃる方、ペットを飼われている方にもオススメです!

Y様はかなり気に入っていただけたご様子で、「妻にも見て欲しいのでまた来ます!」と、その日はご帰宅に。
後日、Y様ご夫婦でご来店され、奥様にも座り心地を試して頂き、座面やカバーのご説明をさせて頂くと、とても気に入っていただけました!

フレームの樹種はご自宅で使われているダイニングテーブルがウォールナット色とのことで、フレームも合わせてウォールナットに。
サイズに関してはお部屋には、3Pでも十分置ける広さがありましたが今使われているソファのサイズに近いものが良いとのことで、2Pに。
カバーは落ち着いていて、でも暗くなりすぎない色の、ライトグレーに決まりました。

お届けの際は小学生の息子さんも嬉しそうに待っていてくださって、設置後、Y様からも「頑張ってよかったです。」とのお言葉をいただきました。

Y様、ありがとうございました!

SOFA LATTICE 2P_W1760.D800.H820】

line1_3

東戸塚店の近くにお住いのK様は、以前、お手持ちの椅子に合わせて特注のクッションを製作させていただいた事のあるお客様です。
リフォームをしてリビングダイニング部分を広くしたので、お部屋に置くソファを検討中とのことでご来店いただきました。

店内のソファの座り心地をいろいろ比べて、
ウレタンベースとフェザークッションのソファ、WAVEを気に入って頂けました。

WAVEは「波の動き」を描くような背面デザインが大きな特徴となっており、
木枠はボリュームを削ぎ落とし、熟練した職人による木組みでしっかりとした強度を保っています。

座面下の構造に使用しているイタリア産のウェービングテープがクッションの耐久性を維持していて、積層されたウレタンとキルト状に詰められたハンガリー産マザーグースの羽が体を受けとめてくれます。
弾力性・発散性に加え、安定した復元力のある素材なので安心して長くお使い頂けますよ!

また、カバーリングソファなのでメンテナンスも簡単で、お部屋の雰囲気や季節に合わせてカバーを交換することも可能です。

ソファのサイズを決める際、Y様は「コンパクトなサイズで。」と、お考えでしたが、お部屋を確認させて頂いたところ3人掛けソファも十分に置ける広さでした。

そこで、ゆったりサイズの3人掛けとオットマンをご紹介!

ソファの後ろスペースはベッドを置くとの事。
寝室とリビングとして仕切れるようにお部屋の中間に置きました。
背面までこだわったソファのデザインが引き立ちますね。


お届けの際は、K様も「ちょっと大きかったかしら・・・。」と心配されていましたが、お部屋に入れてみると「このサイズにしてよかったわ!」と安心されていて、最後に「実はインテリア関係の仕事をしてるんです!」と教えてくださいました。

Y様、素敵なお部屋づくりのお手伝いをさせて頂き、ありがとうございました。
また何かございましたら、いつでもご相談ください!

SOFA WAVE 3P_W1800.D845.H790】
【WAVE OT_W680.D580.H400】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.06.29

Y邸 サイドボードお届け

たまプラーザ店の近くにお引っ越し予定で、3rdを知っていただいたY様。サイドボードをお探しとの事でご来店頂きました。
オーダー家具ですので、デザインは自由!入れたい物や大きさなどをお伺いして作っていきます。Y様のご要望は収納も出来て、飾り棚にもなるもの。隠したい物はA4の書類やモデム、ルーターなどなど。

ふむふむとY様のお話を聞きながらこんな感じはどうですか?とその場で絵を描いていく店長。「置きたい場所なんですけど…」と設置場所を図面上で確認すると、サイドボードの前にダイニングテーブルを置く予定とのことでした。そこで問題になってくるのが奥行と扉の関係性。

まず、Y様は物が隠せて飾る事もできるようなサイドボードをお探しだったので、扉を付けることは大前提でした。しかし開き扉にしてしまうと、前のダイニングテーブルとの距離が近すぎて使いにくいものになってしまいます。
そこで今回は引戸のデザインをご提案!

サイドボードを設置する向かって左側にはコンセントがありました。そこはサイドボードがかぶる場所ですので、側板に開口を開けて壁にぴったりとくっつくような仕様に。また左上には吸気口があり、そこからケーブルが出ていたので、コードモールで壁に這わせ、サイドボードの側板に欠き込みを入れそこからコードを引き込みます。先程のコンセント開口位置からコードをサイドボードの中へ引き込むことで、見た目もスッキリとさせることが可能に!

使い勝手とデザインをマッチさせる難しさ、なにより頭を悩ますところです。今回はアルミ製の黒の手掛けがデザインのアクセントになっています。
店長の得意なデザインです^^

お部屋の雰囲気にもぴったりで、Y様にもお喜びいただけました。
Y様、ありがとうございました!

【特注SIDE BOARD_W1500×D400×H850】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.06.19

S邸 コーヒーメーカー収納お届け

ヨツバコの飲食店にお食事に来た際にたまたま3rdを見てご来店してくださったS様。
3rdのお店のお話しや、オーダー家具の壁面収納等のお話しを熱心に聞いて下さいました。

そして、「リビングにコーヒーメーカー収納を置きたいと考えているんです。」と
家具についてのご相談をお話してくださり、詳しくお伺いしたところ、、

・大きさはW400×D500×H900前後
・使っていて気持ちのいいちょうどいい高さのもの(H900だとちょっと高いかも?)
・コーヒー豆、コーヒーフィルター、カップ、スプーン等雑多な物の収納

これらの機能を持った収納が欲しいとの事でした。
買いたいコーヒーメーカーはだいたい見当がついているそうですが、、、
「サイズがそんなに大きなものではないから理想の機能全てが入っている物がなかなかないんです。」と

コーヒーメーカー本体のサイズが大きく、ご要望の寸法から考えると天板いっぱいいっぱいに置くことになります。
コーヒーを一つ入れるだけならそれでも十分ですが、
『少し作業が出来るスペースがあるといいですね。』とご提案すると、
「たしかに!」とご納得してくださり、収納の一段目は手掛けのスライドトレーをつけることに決まりました。
これでお砂糖やミルクを混ぜるとき、コーヒーをいくつか入れるときも移動せず、その場で作業をすることができます!

そして、二段目はコーヒーフィルターやお砂糖、ミルク、スプーンなど小さなものを入れる手掛けの引き出しに。

三段目はコーヒーカップを入れる引き出しです。
ここで少し心配になったのが、引き出しの箱の高さがカップより高いと、カップが取り出しづらくなってしまうこと。
そこで、扉と引き出しを別にして扉をフリッパータイプにし、引き出しの箱を浅く製作することに!

扉が閉まっているときは二段目の引き出しと同じように見えますが、三段目の扉はプッシュオープンになっており、前板だけが手前に倒れてきて開きます。

扉を開くと中には浅めに作った箱があり、手掛けの引き出しと同じようにレールがついているので、箱を引き出して使います。コーヒーカップの高さより浅く作っているため、カップを取り出すのが簡単です!

最下部は左側が引き出し、右側が開き扉となっています。

引き出し部分にはコーヒー豆を収納します。
前板を大きく、中の箱の高さを低くデザインすることで開けやすく、取り出しやすさをアップ!
右側はお水を収納するスペースになっています。ここは頻繁に出し入れをする場所ではないので、引き出しと比べ内寸を多く取ることのできる収納力の高い開き扉に。
どちらも低い位置になるのでワンタッチで開くプッシュオープンにして、簡単に開け閉めができるようにしています。

この収納をソファと梁の間に置きたい、梁の奥行きに合わせた寸法で作りたいとのご要望。
後日お部屋にお伺いしてコンセントの位置なども細かく採寸し、お部屋にぴったり合うよう図面を修正して収納を製作します。

ご要望の位置に収納を設置すると、元々あるコンセントを塞いでしまうので、コンセントを収納に移設します。
コーヒーメーカーが使いやすいように天板と、掃除機などでも使えるように台輪にも移設することに!

下の図の灰色の部分は天板と台輪へコンセントを移設するための配線ルートになるため地板にかき込みを入れ、空洞にしています。
地板とは引き出し・戸棚などの底板のことで下の図の赤色の部分の板のことです。

そして、台輪にはアジャスターをいれることで、水平を保つことができるようにしています。

その場でラフ図を描きながらお話しをしていくとイメージがどんどん湧いてきて、
「床もウォールナットだから同じ素材がいいですね。こんなに理想的な物ができるならもうお願いします!」と
その日でご契約。お話しをしていくと、
「実は犬を飼おうと思っているんです。」とS様の暮らしについてもお話してくださいました!

それから後日ヨツバコ店に展示しているスガハラガラスさんのグラスもご購入してくださりました!

お届け後何度もお店に足をお運びいただき、実際に使っていただいているお写真も見せてくださいました!
またご契約時にお話しされていた、わんちゃんも新しくご家族の仲間入りをし、ご挨拶をしてくれました。
今後TVを壁掛けにしたいなど、S様のお部屋づくりはまだまだ続きます。
是非またお手伝いさせてくださいね!

【コーヒーメーカー収納_W450×D530×H850】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.06.12

K邸 AVボード、CDラックお届け

「AVボードを探しているんですが…」とヨツバコ店へご来店下さったK様。戸建のご新居を建てているところ、とのことでした。お話しをお伺いしていくと、スピーカーやアンプなどAV機器をたくさん持っていて、それらを綺麗に全て収められるボードが理想です!とK様。3rdはオーダー家具を強みとしているので、きっと理想通りできますよ!とお話しさせて頂くと、また改めて詳しくお話しをさせていただきますとその日はご帰宅されました。

後日再度ご来店下さったK様、「こんな形が理想なんですけど」とご自身で作られたイメージ図や資料をお持ち頂きました!現状持っているAV機器のサイズやどこに配置したいかなどをお伺いし、細かい仕様を打合せ。

デザインのモチーフはFene Side Boardのホワイトアッシュ黒塗りとウォルナットのデザインから。
AV機器のコンセントがたくさんあるので、今回は背板を無くした形にし、配線のやりとりをスムーズにできるようにしています。

ボード左下にはレコードプレーヤーを入れます。フリッパーの扉の中はスライドトレーになっており、この上にレコードプレーヤーを置いて上からの操作がしやすいようになっています。

その上にはHDDやHUB、ゲーム機などを入れるスペースに。真ん中下段はアンプ、右側下段にはCDプレーヤーとブルーレイレコーダーを。真ん中上部にはセンタースピーカーを置くので前板は付けずにオープンで作りました。ボードの右側は天板だけ飛び出ている形になっています。ここにはウーハーを床に直置き。側板に欠き込みを入れてアンプとコードがやりとりできるようになっています。

「もう一つ作りたいものがありまして」とご依頼頂いたのが階段下にある小さな収納スペースの扉でした。

「ただの扉では無くCDを収納できるラックにできたらいいななんて思っているんですが、できますか?」
お任せください^^

CDラックの台輪部分にキャスターを仕込み家具の天板に掘り込みを入れ、カウンター天板の下にはL字アングルを取り付けます。こうすることで床にレールを付けなくても引戸として扉をつけることができます。


扉を開いた時に家具がすっぽ抜けないように、ウォルナットで留め具も作りました。細かい所までこだわりが!

細部までこだわり抜いたK様仕様のAVボードとCDラックになりました!収まりもぴったりで3rdスタッフも一安心^^
K様、ありがとうございました!

【特注AVボード_W1800×D504×H540】
【CDラック_W850×D172×H810】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.05.31

N邸 壁面収納、キッチンボードお届け

ヨツバコ店にたまたまお立ち寄りいただいたN様。
オーダー家具のご説明をしたところ、「マンションに引っ越してリフォームをしたけどあまり落ち着かないんです。」と
現在お住まいのお部屋についてお話ししてくださいました。詳しくお伺いすると、、
リフォームの際ご自身でアイディアを持っていたができないことが多く、妥協してリフォームをされたとのこと。

『3rdではお部屋についての大まかなご要望、詳細なご要望何でも話して頂いて、そのご要望に沿って私たちの知識・経験も合わせご提案をさせていただき、図面の段階でお客様のご納得のいくまでお話しをさせていただいています。』とご説明して、その日はお帰りに。

後日、「考えがあるので、詳しくお話しをしたいです。」と再度来店してくださいました。
お部屋を一度見て一緒に考えてほしいとのことでご訪問させていただくことに!

今あるものを良くするために、どうするのかを考えましょう。とお話しして、落ち着かない理由や原因についてお話していただきました。
お部屋の間仕切りがなく、お客様が来たときに廊下やダイニングからベッドが丸見えになるのが気になるとのこと。
ベッドを移動するという案もありましたが、ダイニングとの間にブラインドを付けて目隠しにすることに決定!
ブラインドを降ろしていても部屋の行き来ができるよう、ベッドは隠れるけど通ることのできる幅で製作しました!

N様がお考えだったものはキッチンボード!
ずっと置いておくものではなく、必要な時だけ使用できるようなものをお考えということでした。
それから、
・TVボードの機能を持った、書類・本・雑多なものの収納が欲しい
・収納をダイニングから見せる壁にしたい
とのご要望。

TVボードも兼ねた収納をどこに設置するかをまず考えます。
N邸はキッチンダイニング・リビング・ベッドルームの3部屋で間仕切りがなく見渡せる間取り。
TVは現在リビングに置いているがリビングのソファから見るのではなく、ダイニングテーブルから見ることが多いということで、TVボードも兼ねた壁面収納をダイニングの壁に設置することになりました!

今回設置する壁はマンションの共有壁となっており打ち込むことができない為、家具が自立することが条件に!
ですが、3rdの家具は基本的に置き家具となっているのでそこは問題ありません!
置き家具も、壁に打ち付ける家具も3rdでは台輪の中にアジャスターを入れているので、家具を水平に保つことができ、家具が後ろの壁にピッタリと付くように調整をすることで耐震性も高くなっています。

↓ アジャスターです

次にキッチンボードです。今回重要なのは、必要なときだけ使えるようなものということ。
そこで、キャスター付きのサイドボードを収納家具の一部にするのはどうでしょうか?とご提案したところご納得いただき決定しました!

移動型のサイドボードは全面見られるので、どこから見てもいいデザインに設計します。
そこで両面扉にすることに!壁面に収納した際の正面は上部に引き出しと開き戸を、背面は引き出しなしの開き戸となっています。
下の図のピンク部分は正面から使用するときの引き出しとなっているので、背面から見た場合はデッドスペースとなっています。

壁面収納からサイドボードを取り出すときの取っ手は、キッチンボードとして使用する際にタオル掛けとしても使えるようになっているんです!

サイドボードの天板はお料理をする際に使用するということで、木材ではなく水に強い大理石調の素材で仕上げました!
キレイで高級感のある色合いはウォールナット材にぴったり!

壁面収納の構造は、見せる壁にしたいとのご要望からオープンではなく扉付きの収納に。
TVの上には趣味のものの飾り棚として使っていただけるよう、透明ガラスの扉に照明をいれてあります!
開き戸の収納の中はしまうものに合わせ調整できる可動棚となっています。
これで大きさの違う本から書類、雑多なものまですっきり収納できます!

床から天井いっぱいの大きな収納になるので、お届けの際は分解して搬入です。
設計の時点で搬入しやすいように分解した図面を製作します。
下の図のピンクの線で分解して製作し、搬入後組み立てていきました!

ご友人と一緒にお届けを見守ってくださっていたのが印象的なN様!
お部屋でリラックスできていますでしょうか?
また何かありましたらご相談くださいませ。
ありがとうございました!

壁面収納_W2000×D380/550×H2630】
【Hunter Douglas Silhouetteブラインド_W1400×H2600】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.05.27

O邸 TVボード お届け

TVボードを探してヨツバコ店へお越しくださったO様。
初来店は奥様お一人でのご来店でした。

「TVボードの置き場を設定した上でリフォームをしたのですが…」ということでお話を伺っていくと、
・今は簡易的なTVボードがあるけれどもっとお部屋のイメージを良くしたい。
・TVは階段下に置きたいけど、TVのサイズもありどうしようか悩んでいる。
というご相談をいただきました。

お話しをしながら店内をご覧いただいていると、バッグや小物を置いている箱脚にのった一枚板のディスプレイ棚をみて「こんな感じのTVボードもいいわね」とお気に召した様子。
そこでお店に置いてある一枚板の天板を何枚か見てもらいました!「これもいいわね」と完成写真にもある一枚板を気に入って、その日はカタログをお持ち帰りに。

後日再び奥様お一人でご来店くださり、現場を見て提案してくれますか?とのお言葉をもらい、先日ご覧になって気に入っていた一枚板の写真とTVボードの完成イメージ図を持ってご訪問しました。
その時のイメージ図がこちらです!

ご訪問して階段下のスペースを見せてもらうと、大き目のテレビを置くにはTVボードを低めに設定しなければ難しそう…
デッキ類は必要最低限しか置かないということで箱脚の中に納まるようにしました。

奥様は一枚板の特に耳を部分を気に入ってくださっていました。
旦那様とご相談され「ガッチリしているよりは軽くていい感じ」と、旦那様にも気に入っていただけました!
そしてその日のうちにうれしいご連絡をもらいお届けすることに。

お届けの際「イメージ通りすっきりしていて、奥行きと横幅もバッチリ!」と気に入って頂きました!

【TV board_W1700×D620×H300】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.05.24

ダイニングセット お届け

W2200の大きなダイニングテーブルをお届けしました。
当初はW2400ほどでお探しだったK様。お部屋の間取図面をお持ちいただいていたので、動線などを考慮しながらテーブルの適正サイズを出していきました。

K様邸はリビングとダイニングが別れており、ダイニングの空間は3600×2500でした。
テーブルに横並びで3人座れるということを最低条件に、普段の生活に邪魔にならずゆったりとお食事を楽しめるサイズとしてW2200をご提案。
サイズを出すのは毎回とっても気を使います。オーダー家具はどんなサイズにも対応できるので、お客様によって適正なサイズが変わるのもよくあることなのです。

テーブルのデザインはfeneT字脚をお気に入りいただきました。T字脚は天板と脚がくっついておらず、乗っているだけの仕様。T字脚を90°回転させると座卓にもなる優れもの!

天板は脚とのバランスをみて、天板厚30mmのTRADITION EXをお選びいただきました。厚みが増すと重厚感が出てかっこいいのですが、今回は大きめのサイズで座卓にする際天板を持ち上げることも考慮し、厚みは抑えた形に。

椅子はご主人にダイメトロール座面の感触をお気に入りいただき、『T+S-02』に決定!ダイメトロールはトランポリンの様な素材です。座面に板を使用していないため、お尻の形に合わせてくれて柔らかくフィットし長時間座っていても疲れません。

納品の際「すごい大きい!!これでゆったり食事ができます」とお喜びいただきました。

【TRADITION EX_W2200×D800 t.30】
【fene Tleg_H710】
T+S-02chair_W460×D545×H730】

line_02

「家で使っている椅子が体に合わなくて、家族みんな腰を痛めていて。ダイニングセットは良いものを揃えようと思ったんです」とヨツバコ店へご来店くださったK様。
日々使用する椅子が合わないのはお辛いですよね…。3rdでは「マイチェア」の考えをモットーに、ご身長や体型にあった自分の椅子をご提案させていただいております。K様にも店内の椅子を試して頂くことに。

「あ、これ、すごくしっくりきます」
お選び頂いたのは『CERVO chair』。ダイメトロール座面を奥様にも息子さんにもお気に入りいただきました。「旦那に相談してみます」とのことでその日はご帰宅されました。
一週間後、テーブルをすごく熱心にご覧になっている男性が。それぞれの特徴をお話していると、椅子にもお座りに。一通りテーブル、椅子共にご覧いただいたところでK様親子がご来店。男性に近づき「どれがよかった?」「あの椅子がよかったよ」とCERVO chairを指差す男性。そうです、K様のご主人でした。しかも家族みなさんCERVO chairをお気に入り!ということで満場一致で椅子は決定に。

ダイニングテーブルはギリギリまでTRADITIONのT字脚と定番の『BLISS TABLE』と悩みましたが、お部屋の雰囲気に会う『BLISS TABLE』に決定!
体にあった椅子で、毎日のお食事が楽しくなっていますでしょうか。

BLISS TABLE_W1700×D850×H700】
CERVO arm chair_W504×D595×H765】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.05.22

I邸 ラウンドテーブル、ソファ お届け

ご夫婦でたまプラーザ店へご来店下さったI様、ソファを中心に見ていらしたのでお話をお伺いすると、「戸建の家が出来て少し時間が経ったけど、なかなかいい家具を見つけられないでいるんです・・・」とのことでした。
お店にあるソファの説明をさせて頂きながら、いくつか座って頂くとLatticeをお気に入り頂きました。

旦那様も奥様も「座りやすい!」と一致したLatticeは、座面に『レスピール』という宇宙服の中材にも使用されるウレタンを用いています。最初の座り心地としては少し硬めではありますが、時間が経つにつれ、体温を吸収しレスピールがやわらかくなってくるという特徴があります。
硬めの座面のネックなところは長い事座っているとどうしてもお尻が痛くなりがちですが、Latticeの座面は長時間座っていた方が楽になるという不思議なソファ。
背クッションはシリコンポラックというポリエステル綿でできています。フェザーに比べ少し反発力が高いので背をもたれたときにもしっかりと支えてくれる感覚があります。
水洗いOKなのもうれしいところ!

生地はグリーンかベージュでお悩みでしたが、アクセントカラーにもなるグリーンをお選びいただきました。
こちらの生地は3rdで一番人気かもしれません!

ソファに座っていた旦那様、「あっ」と目線の先にはラウンドテーブルの板がありました。ラウンドテーブルお探しだったんですか?とお伺いすると、「そうなんです、でもなかなか良いサイズにめぐりあえなくて」と。

もちろん3rdはオーダー家具屋ですから、お好きなサイズでお作りすることが出来ますとご案内。
サイズはお二人でゆったりとお食事ができ、椅子の引き幅の動線はしっかり確保出来る形で。長方形のダイニングテーブルと比較するとラウンドテーブルは対面の距離が少し遠くなります。展示してあったテーブルはφ1050。せっかくだから体感しませんか?とテーブルを立たせて実際に対面で座って頂きました。
「1050だと少し小さいかと思ったけど、十分だね!」とご納得のご主人。大きくしすぎると普段の生活動線の邪魔になってしまうので、サイズはφ1050に決定しました。

脚の形状を決めていく際に、「普通の丸い脚だとつまらないなあ」とおっしゃっていたので、八角脚をご提案。
「オーダー感がでてすっごくいい!」とお気に入り頂きました。

長らく探されていたという家具がやっと納得いく形で決まった!と嬉しそうにおっしゃっていたのが印象的でした!
I様、リビングダイニングの居心地はいかがですか?椅子などもまた見にいらしてください!
ありがとうございました!

sofa Lattice 3P_W1920×D800×H820】
Bliss Round Table_φ1050×H700】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。