オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.06.25

O邸 事務所トータル お届け

今回は横浜の事務所へのお届けをご紹介!
3rdのHPをご覧になり、ご来店されたO様。現在6~10人のスタッフで使用中の事務所をリフォームするとの事で、トータルコーディネートをお願いしたいとのお話を頂きました。
O様のご要望は「スタッフ同士が対面しないデスクの設計と配置」「事務所内の窓から見える景観を活かしたレイアウト」「事務所らしくない空間」との事です。6~10人でのご使用のため変形出来るフレキシブルさが大切じゃないか、とのお話になり、O様は「全体のイメージを見てから考えます」とご帰宅されました。

数ヶ月後に再来店して下さり、後日3rdスタッフが事務所を実際に見学し、採寸してプランニングをさせて頂くことに。入り口から入って手前が事務所、奥が執務室になっている所をリフォームで1部屋にし、執務室は別の部屋を設ける予定とのことです。O様から「新しい執務室のコーディネートもお願いします」とお話を頂き、執務室もプランニングさせて頂く事になりました!

まずは新しい執務室のお届け。奥様のご要望で絵を飾れる空間にしたいとのことでしたが、お部屋が細長くスペースをあまり確保出来ませんでした。そこで壁紙を貼り替えウォールナットで枠を作り、中央のみ黒で塗装することで空間にメリハリを持たせました。
大きな額の中に絵を飾るようなデザインと、電気工事を行い上部にレールを通しスポットライトを入れることで、絵がより際立つ仕様にしました。テーブルはO様がお手持ちの一枚板のテーブルを配置し、窓からの景色があまり良くないとのことでしたのでウッドブラインドで木を生かした空間に。
向かいの壁には分電盤があり「操作をするけれど、普段は隠したい…」とのご要望で、天井裏にHunterDouglasのブラインドSKYLINEを設置しました!D65のレールでW9754まで製作出来るコンパクトな製品です。O様がお選び頂いた生地は光を通しつつも奥が見えない厚みなので、しっかりと分電盤が隠れます。

お次は事務所のお届け。今まで使用していたデスクを引き上げ、景観のいい窓下にカウンターデスクを取付けました。窓下には元々ある空調カウンターの天板に配線用の穴を開け、奥行きがある新しい天板を上に乗せてジョイントすることで、景観を楽しめるラウンジのような空間に。椅子は3rdで年に1度行われるアーツアンドクラフト展で展示した、デンマークのデザイナーズチェアを全て異なる種類で4脚をお選び頂きました。
天板両端の納まりもぴったりで、オーダーメイドならではの仕上がりです!

デスクの配置のレイアウトを幾つかご提案したところ、O様から「以前も可動式のデスクだったけどスタッフの作業は一人一人別なので、もう少し動かないスタイルで」とのことでした。そこでスタッフの荷物や資料が多いことから、並んで2人座る事が出来るW1500の大きいデスクを8つ配置し、4つのデスクをずらして繋げ、スタッフの動線や配線に配慮したレイアウトにしました。

また以前の執務室の場所からの景観が良いため、ソファを置きラウンジスペースに!ソファはD800とコンパクトなCHILLをオットマンとセットでお届け。このソファの木枠は背面と側面で異なり、背面が下に行く程細く、側面が下に行く程太い格子がデザインされています。座面にはウレタンを使用することでしっかりと、背にはポリエステル綿を使用しもっちりとした座り心地です。テーブルは奥様が一目惚れされた一点物の鉢植え付きのケヤキの一枚板テーブルを配置しました。
ラウンジの窓際には収納を2つ配置し、天板の奥行きを大きく作る事で作業台としても使用できます。

O様は「思ったよりスッキリしました。大きめのパーティーなど開きたいです!」とのことでした。
あいにく後日お誘い頂きましたパーティに参加することができませんでしたが、皆様のご感想はいかがでしたでしょうか。
また機会があれば是非、お願い致します!

O様、ありがとうございました!

【特注カウンタートップ_W600×D650×H800 t26】
【特注デスク_W1500×D600×H750】
【特注作業台/収納_W1200×D600×H900】
【sofa CHILL_W2000×D900×H700】
【CHILL OT_W650×D650×H340】
【ウッドブラインド_W1320×H1700】
【SKYLINE_W5500×H2500】
【コートスタンド_W450×D450×H1870】
【ENテーブル_W1960×D780×H800】
【マルチパーパスチェア_W485×D440×H940】
【osean chair/flakes2.0 chair/LANCASTER STACKING CHAIR/T.TOO chair】
【spot light】

line_03
WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.06.15

S邸 トータル お届け

HPを見てご来店下さった、小さなお子様がいらっしゃる3人家族のS様。
新居にマンションをご購入予定で、生活のしやすい空間がイメージできないとの事でご相談頂きました。これまでの住まいから新居に家具をあまり持っていかずに、物を減らしてスッキリとしたお部屋にしたいとのことです。そこで、これまでの3rdの実例をご覧頂き、イメージを膨らましてもらってその日は帰宅になりました。

後日、ご新居のお図面をお持ち頂きました。お図面から、動線とお子様が遊べるスペースを確保しながら、スッキリとしたお部屋のレイアウトをご提案。

一般的にお部屋のメインはダイニングであり、ダイニングテーブルは家具の王様と言われる程のポジションなんです。しかし、S様のお子様が小さいことから「テーブルを囲む事よりも、リビングでくつろぐ事の方がメインになるのではないか」との社長の考えと、今までS様がソファを使ったことがないという事でしたので、リビングをメインにご提案させて頂く事になりました!
リビングをメインにするため、キッチンとの距離をあけたレイアウトに。

店内でソファを実際に見て座って頂いたたところ、SOFA LATTICEをお気に入り頂きました。
このソファは座面にレスピールを使用しており、この素材は体温に触れる事で徐々に身体に馴染み、体重が分散される事で身体への負担を軽減してくれます。背クッションにはシリコンポラックというポリエステル綿を100%使用し、羽毛のようにふわふわとした触り心地です。羽毛を使用していない為、動物アレルギーの方も安心してご使用頂けます。
カバーがウォッシャブル仕様の為、ドライクリーニングに出す必要がなく、汚れたらすぐにご家庭で洗う事ができるので、小さなお子様のいるご家庭にはオススメです!

S様は当初3人掛けをご検討されていましたが、W1920ではご新居のお部屋では少し動線を邪魔してしまう…。そこで「W1760の2人掛けと、オットマンをつけることで変形可能なスタイルでしたら、お部屋にも丁度いい大きさになりますよ」とご提案させて頂いたところ「実際に部屋に入った時のソファがどんな風になるのか不安で…。内覧会に一緒に来てもらえませんか」とお話を頂き、ご一緒させて頂く事になりました。実際に計って見て頂き、安心したご様子のS様。ご提案させて頂いた2人掛けとオットマンの組み合わせに決定!樹種はウォールナット、張地はダークブルーで重厚感がありつつも爽やかな組み合わせとなりました!

店内をご覧になり、無垢材の天板に脚を止めた奥様。板一枚一枚の表情の違いと、ご家庭に合ったサイズに変更出来るところに惹かれ、耳付きのTRADITION TABLEをお気に入り。耳というのは木の皮の白い部分のことです。一般的なストレートタイプと言われる、端を90度に切り落とした天板と違い、耳付きの板は木の皮を残した状態なので、表情がより際立った商品となっております。
S様は「祖父母が来た時にも」と少し大きめサイズをご希望でしたが、1つ問題が…。スッキリした部屋にしたいとの事で、来客用の椅子をなるべく置きたくないとのこと。そこで、3rdではテーブルの天板と脚を別でお選び頂いているため、T字脚のテーブルをご提案させて頂きました!この脚は天板とジョイントする事無く、天板を乗せているだけです。なぜ乗せるだけなのか、それは天板を一度取り外し、脚を90度倒すと座卓として使用出来るからです!座卓にしてしまえば来客用の椅子も必要なく、大人数でも使用出来るため「これはいいですね」とのことでT字脚に決定!脚の素材が鉄製と木製のご用意があり、S様は温かみのある木製をお選び頂きました。

更に奥様、商談中に座っていたT+S-02 chair armの背当て付きをお気に入り!
T+S-02 chairは座面に板を使用しておらず、ダイメトロールというトランポリンのようなシートを張っています。板が無いため長時間座っていても疲れず、脚を組んでもお尻への負担も少ない仕様となっております。背の作りにもこだわりがあり、背の当たりは腰の少し上で傾斜角度は104度。これは人間工学に基づいた数値で、筋肉に負担をかけない角度と位置となっており、パソコン作業や食事に適した形でありながら、背が横に広い為、ゆったりとした座り心地となっております。樹脂はウォールナット、張地はグレーをお選び頂きました。
奥様のみのご契約予定でしたが、後日ご主人がもう一度座り心地を確かめにご来店下さりました。その際、奥様と同じT+S-02 chair armと、お子様用の椅子も欲しいとのことで、大人まで使え姿勢を守ってくれるアップライトも合わせてご契約頂きました。樹種は家具と合わせたウォールナット、カラーは人気のグリーンの布地です。

収納も確保したいとのことで、当初はスッキリ見える壁面収納をご提案させていただきましたが、物も多くなく壁が少ない為、現状の壁面収納の必要性を再度考え直しました。そこで壁面収納ではなく、収納力のあるTVボードを配置するご提案をさせて頂いたところ、TVボードはAFFABLE TV BOADに決定!

TVボードは背面が気になり窓際に置きにくいですが、Hunter Douglasのブラインドで掃き出し窓を隠す事によって壁の様な役割を持たせ、TVを置きやすくしました。トップダウンという上からも開くタイプのブラインドのため、上部から採光も取れる上に、TVも見やすいよう調節出来る仕様に。

内覧会にご一緒した際「玄関に姿見を置きたい」とのことで鏡のサイズやイメージを話し合い、W600×H2100の姿見もご契約頂きました。

最初のご来店から約9ヶ月後、お引越に合わせてお届け!
姿見のみ後日お届けいたしました。

お届け後、ご家族でご来店下さり「本当にイメージ通り」と大変喜んで下さいました!

スッキリとしていながら、温かみのある家具の空間との暮らしはいかがでしょうか?
S様、ありがとうございました!

【sofa Lattice_W1760×D800×H820】
【Lattice OT_W510×D600×H420】
【Patch work rug_W2000×D1400】
【TRADITION_W1800×D940~955 t40】
【T字脚_H670】
【T+S-02chair_W510×D550×H730×SH420】
【UPRIGHT_W460×D550×H830】

2017.05.22

K邸 ソファ、ダイニングテーブルお届け

以前T+S-01チェアをお届けさせて頂いているK様、「ソファを買い変えようと思っていて」とご来店下さりました。

お話しをお伺いすると、木枠のソファで座面は硬めが好みとのことでした。
それならラティスが良さそうですね!とご案内したのですが、ちょうど展示品をお届け後で実際にお座り頂く事ができず…。「2週間程したら入荷予定なんですが…」とお話しすると「その時期にまた見に来ますね!」とその日はご帰宅になりました。
ラティス入荷後改めてご連絡させて頂き、再度ご来店下さり実際に座って頂くと「お話し伺ってた通り座り心地もとってもいいです!」とお気に入り頂きました。

背面のデザインはシンメトリーになっており、すっきりとした形で後ろから見た際も意匠性があり空間が引き締まります。生地のカラーはオレンジでさわやかな印象です!
ソファに差し込んで使えるプラグテーブルもセットでお届け!

「以前見たラウンドのテーブルが気になってるんですけど…」とK様。
実際にお店で見て頂くと、やっぱりいいね!とこちらも気に入って頂きました。椅子の入り具合も文句なしです。
ADroundtableは職人が手作業で削り出して作っており、細部まで丁寧に製作されています。
脚の形状もシャープな形で、ラウンドテーブル特有のまるまるっとした印象が少ないテーブルです!
以前お届けさせて頂いたT+S-01チェアとの相性もばっちりですね^^
3rdオリジナルトレーも一緒にお届けです。


全ての納品が終わると「統一感がでて本当に嬉しいです!」ととてもお喜びいただけました。
またお店にもお子様とご一緒に遊びにいらしてくださいね!
K様ありがとうございました!

【sofa lattice 3P_W1920×D800×H820】
【lattice OT_W600×D510×H420】
【PLUG TABLE_W350×D450×H530】
【AD round table_φ1150×H700】
【3rd plate_W450×D340×H40】

2017.05.11

ソファ お届け

ソファお届けをまとめてご紹介します。

初めのご紹介は宮前区にお住いのO様。
ソファの買い替えでご来店いただきました。
いくつか試していただき、見た目と座り心地から、木のフレームのソファ”LATTICE”をお気に入り!!
“SOFA LATTICE”
“LATTICE”の特徴は座面に「レスピール」という一般の約3倍の密度のある新素材ウレタンを使用。
この素材は耐久性と耐圧分散性にとても優れていて、体にかかる圧力を効率よく分散してくれるので、疲れにくいです。
座り心地はしっかりとした感覚ですが、人の体温に触れる事で柔らかくなる為、長く座るほど体に馴染んできます。

背クッションには「シリコンポラック」というポリエステル綿100%の新素材を使用しています。
羽毛のように軽くて柔らかですが、ポリエステル綿を使用しているので動物性アレルギーの方でも安心のソファです!
“LATTICE”の生地に関してはウォッシャブルの生地が多いので、ご家庭で丸洗いが可能。

さらにオットマンもセットでお届け!

O様ありがとうございました。
お気に入り頂いた”LATTICE”の座り心地はいかがですか?

【SOFA LATTICE 3P : W1920×D800×H770(SH370) Walnut】
【SOFA LATTICE OT : W600×D510×H370 Walnut】

続いて泉区にお住まいのK様にお届け。
ソファを探してご来店いただいたK様、お好みが木のフレームという事でした。
早速、木のフレームのソファを店内で座り比べをしていただきました。
その中から、もっちりした座り心地で包み込まれるような感覚のソファ”WAVE”をとてもお気に入り。

≪フェザー≫
ハンガリー産マザーグースの羽軸4cm以下の厳選された「スモールフェザー」を100%使用。
スモールフェザーは一般的なフェザーと比べると臭いが少なく、弾力性と発散性に優れ安定した復元力が特徴。

≪高密度ウレタンを使用≫
へたりに非常に強く耐久性があり、密度の違うものを部位によって組み合わせて使用することで座り心地を調整しています。

≪ウェービングテープ≫
体圧分散性能に優れ、高密度ウレタンとの相性も抜群。
適度な沈み感があって長時間座っていても疲れにくい座り心地。
3人掛けのソファには30本程のテープを使用し1本あたり20kgの張力で張る為、フレームにはかなりの強度が必要になります。

ソファは決まりましたが、生地の色を、その日は決めきれず、一度ご帰宅。
後日、再びご来店いただきブラウンとインディゴの替えカバー付きでお届けする事になりました。

お届けの際は、お庭の窓からの搬入だった為、お待たせしてしまいましたが、設置が終わると奥様も一安心されたご様子でした!!

そろそろインディゴのカバーに交換しても良い季節ですね!!
K様ありがとうございました。

【SOFA WAVE 3P : W2000×D845×H790(SH) Cherry】

今回、ご紹介した木のフレームのソファは背面も見せれるソファとなっているので、リビングダイニングなどお部屋の中間に置いて使う事が出来る為、とてもオススメのソファとなっています。(^^)

今回のブログは、以上となります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

2017.04.21

O邸 壁面収納、ソファ、デュエットシェード お届け

たまプラーザ店のお近くにお住まいのO様、「前から気になっていたの」と通りがかりにお立ち寄りいただきました。
店内の壁面収納をご覧頂いて「こんなのが家でもできたら素敵ね…」と一言。
3rdではオーダーメイドが強みですのでどんなお部屋にもぴったりお作り出来ます!
後日ご主人様とご一緒にご来店くださいました。
図面やお部屋のお写真、使ってるものをお伺いしてデザインを絵にしてみると、とても気に入っていただきました。
普段家ではTVを多く見ないO様のために、引き戸でTVを隠せるデザインに。

壁いっぱいに作る事で、統一感もでますし収納力も抜群です^^
大きい家具の搬入は家具を分割して作り、設置場所で組み上げていきます。

天井に梁がある部分はもちろんぴったりに収まるように仕上げていきますよ!

どんどん組み上がって行くO様特注壁面収納!最後の仕上げはフィラー作業です。
フィラー作業とは、設計の際あらかじめ数ミリ小さく家具を設計し、最後に数ミリの隙間を埋めていく作業になります。
綺麗に収まるように細かい所こそ丁寧に…!

まる一日作業で完成した壁面収納がこちらです!


シンメトリーのデザインはシンプルですが飽きのこないとても使いやすいデザインです。
家具自体に開口を設けて、コンセントを内部で取り回します。
コードが気になるルーターなどはひとつの場所に集約するととってもすっきり!

空間を統一させたい!という事で、ソファとブラインドのご相談もいただきました。

ソファはO様がご来店くださった際に座り心地をとても気に入って頂いた『sofa SURF』。
フェザータイプなので体をふんわりと包み込んでくれます。
ウォールナットの木枠にアイボリーの生地でやさしい雰囲気に。

ブラインドはハンターダグラスのプライバシービュータイプ!
上下で違う生地を選ぶことができるので、O様は合ブラインド上部にレース生地、下部は不透明な生地を選ばれ、外からの目を気にせず明かりをしっかり取り込めるようなデザインになりました!

すべてのお届けが終わり「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただきました。
後日ソファに差し込むプラグテーブルも見に来て下さりありがとうございます^^お部屋の居心地はいかがでしょうか。
O様ありがとうございました!

【特注壁面収納_W3640×D500/400×H2445】
【duette shade プライバシービュー】
【sofaSURF_W1800×D850×H790】
【sofaSURF OT_W580×D680×H400】

2017.02.16

N邸 TOTAL PLAN

今回はトータルコーディネートをさせて頂いたN邸のご紹介です。

ご新居を建設中だったN様。
リビング&ダイニングのレイアウトについてお悩みでいらっしゃり、たくさんの家具屋さんを見て回っていたそう。
そんな中、3rdのホームページをご覧いただき自宅も近いということもあってたまプラーザ店へご来店頂きました。
お図面を拝見したところお部屋の広さに驚いたと店長(笑

まずはダイニングからプランニングさせて頂きました。

来ていただく前に3rdのホームページをご覧頂いていたN様、TraditionのT字脚にとても興味を持って頂きました。
よくご自宅にお客様をお招きしてお食事やお茶会をするそうで大きなテーブルが欲しかったそうです。
しかしこのままでは、椅子の数が4脚なのでお客様をお招きしたとき座れません。。。

その際にはT字脚を横にして座卓としてお使い頂ければテーブル囲むことができます!!
横幅は2mございますので大人数でパーティーもできますね♪

チェアは3rdオリジナルデザインの03 chair・nene chairを2脚ずつと、お子様用にUPLIGHTをお選びいただきました。

ダイニングテーブルとチェアが揃い、3rdの家具をとてもお気に召して頂きリビングスペースのレイアウトも
任せていただくことになりました。

N邸のリビングダイニングはとても広かったので、ダイニングとリビングの間を応接間としてご使用したらいかがでしょうか、とご提案いたしましたところ、
「それはいいアイディアですね!!是非お願いします!」
とおっしゃって頂きました。
お客様のライフスタイルに合わせてご提案するのが私たち3rdです!

お客様用にSofa LATTICE、対面にはオットマン、そして真ん中にHELLA Living Tableを。

N邸に訪れたお客様にもこちらの景色を見て頂きたいと思い、対面にソファを置いてしまうと視界を遮ってしまいますので、背の無いオットマンをご提案致しました。
また、お客様がいらっしゃらない時は脚を伸ばしてN様自身がリラックスできる点も狙いです。

最後はリビングのご提案です。

オフィシャルな応接間とプライベートなリビング空間を区切るために、パーテーションではなく収納できる棚を設置しました。

応接間の方からもリビングの方からも取れるように工夫を。
3rdでは天板裏に照明もつけることが出来ますので、インテリア雑貨や小物を明るくライトアップしてくれます。

こちらの収納棚の下にはコンセントが付いておりますので掃除機をつなげたり、新たにスタンドライトを置く事も可能です。

N邸のように広いお部屋で中間にコンセントがありますと、壁から延長する必要もありませんのでとても便利ですし、何より見栄えもいいですよね♪

収納棚の奥にはAMPLEと特注AVボードを。
AMPLEは奥行きが1m10cmもあるソファで、寝転んだりすることはもちろん、家族みんなで座れるくらい広いのです。
フェザーとウレタンを使用したとても柔らかくもちっとした座り心地で、ウェービングテープでクッションを支えているので、長時間座っていても疲れません。

お子様達もこのはしゃぎようです!笑

そしてこの横格子のデザインが特徴の特注AVボード。プッシュオープンの引き出しになっています。
上段にはDVDデッキや小物を置けるスペースを。引き出しにはDVDだけでなく色々入れられるので収納力は抜群です!
天板には欠き込みがあるのでAV機器の配線もすっきりまとまります。

最初のレイアウトのご相談から配送まで約半年間お付き合い頂いたN様。
配送日は大雨で中止になりそうでしたが、お天気も回復し無事にお届けすることが出来ました!

お近くにお立ち寄りの際は是非遊びに来てくださいね!
N様ありがとうございました!

【Tradition & T leg W2000xD900xH700】
【03 chair W670xD565xH875(SH420)】
【UPLIGHT W460xD550xH830】
【NENE chair W555xD480xH650(SH420)】
【Sofa LATTICE W1650xD800xH820】
【LATTICE OT W650xD510xH420】
【HELLA Living Table W1000xD450xH350】
【特注サイドボード W2000xD350xH850】
【Sofa AMPLE W2100xD1100xH800】
【特注TVボード W1800xD450xH500】

2016.09.11

U様、T様 ベイスお届け!

今回は3rdでも人気のソファ
“Base”をお届けした実例を2軒ご紹介します!

1軒目は、中区にお住いのU様。
U様は、以前ダイニングセットとTVボードをお届けしています。
以前のブログはこちら→2011.06.28 / 2011.10.17

DSC_0174
“Base”は、硬めのクッションでしっかり身体を支えてくれるソファです。
座面の奥側に角度をつけることで、前に滑り出そうとする下半身を守り”ちゃんと座る”をコンセプトにしたソファで、
腰クッションをはずせば奥行きが63cm位ある為、あぐらをかける程の広さがあります。
DSC_0172
幅広のウッドアームはサイドテーブル代わりにも!
また棚も付いているので本や小物置きとしても使えます。

すっかり、ご自宅に馴染んでいますね。
U様ソファでゆったりお過ごしいただけてますでしょうか?
DSC_0181

bou

2軒目は、埼玉県にお住いのT様へお届け致しました。
ご新居へのお引越を機にソファをお探しでベイスをお気に入りいただきました。
DSC_0060のコピー
ソファ生地は‘アクアクリーン’シリーズで張る事に!
aquq-clean
‘アクアクリーン’とは
繊維を目に見えない分子皮膜でおおい、汚れが布地に浸透するのを防いでくれる加工を施した生地。
濡れたタオルで拭けば汚れを落とすことができる特殊な加工を施した生地です。
何重にもコーティング加工された合成繊維のお陰で、ループした生地にはペットの爪も通らず、
生地が破れ出てしまう事はありません!
また、テクノロジーセーフフロントで全てのダニやバクテリアや菌を寄せ付けず
生地を可能な限りきれいな状態に保つ手助けをしてくれます。

その為、アレルギーをお持ちの方や、小さなお子様、ペットのいる方には特におススメです。

また、カラーバリエーションも豊富です!
carabuU様とT様は、ブラックの生地でお届けしました。
肘のウォールナットとも相性がよく、重厚感がでます。

DSC_0064のコピー
オットマンとセットでご使用されれば、
脚を伸ばせてより「くつろぎ」「やすらぎ」を感じられますね。

ご使用感はいかがでしょうか?
DSC_0068のコピー
U様、T様ありがとうございました。

【Sofa Base:W2150 D950 H740 SH390】

3rdでは、座り心地やデザインの違うソファをそれぞれご用意し、
お客様のお好みやライフスタイルにあったものをご提案しています。
気になるソファなどありましたらお気軽にショップまでお問い合わせ下さいませ!!

たまプラーザ店

2016.03.12

K邸 ソファ お届け

今回は2組のK様へのソファのお届けのご紹介です!

まずは青葉区にお住まいのK様。
「ソファを探していて。」とご来店になりました。
店内に展示していたソファに座り比べていただき、気に入っていただいたのが『LATTICE』でした。

T1787_1859_01

『LATTICE』の座面に使われているウレタンは元々はロケット発射時の強い重力から宇宙飛行士を守る為に、宇宙服の内張り素材として開発された新素材のウレタンです。

一般のウレタンの約3倍の密度があり、耐久性と耐圧分散にとても優れた体圧分散素材のウレタンは、座った時に一部分に集中的にかかってしまう体圧を効率よく分散して、体にかかる負担を最小限に抑えてくれます。

4

背中のクッションには「シリコンポラック」というポリエステル綿を使用しています。
「シリコンポラック」は軽くて柔らか。
弾力性がありへたりも少なく、ご家庭で丸洗いができるのでとっても衛生的です!
また、座面もクッションもカバーリング仕様になっているので、カバーを外してドライクリーニングでのお手入れか、選んでいただく生地によってはご自宅で手洗いも可能です。

2335_03

張り生地の色はその時に展示していたものと同じネイビーで、この生地ならご自宅で手洗いできるという所も気に入っていただきました!

2335_08

ソファに座っていただき、あれこれとご説明をしていると、すっかり『LATTICE』を気に入っていただけたようで「こんなソファでのんびり寛ぐならあると便利よね!」と、オットマンとプラグテーブルも一緒にご契約いただきました!

T1787_1859_02

【Sofa LATTICE 2P W1760×D800×H640】
【Sofa LATTICE OT W600×D510×H400】
【プラグテーブル W350×D450×H530】

line_sofa

たまプラーザ店のお近くに引っ越しされてきたK様。
「ソファを探していて。」と、最初はご主人が1人でフラッとご来店になりました。
いろいろと座り比べて、気に入っていただいたのは展示していたオットマンとセットになった『SHAPE』でした。

T1823_01

『SHAPE』は3rdのスタッフにも人気のソファです!
座面には高密度ウレタンを使用し、その下をウェービングテープが張り込まれたフレームでしっかりと支え、カバーで隠れたフレーム部分にも無垢のアルダー材と高密度ウレタンを贅沢に使っています。

背中はハンガリー産のスモールフェザーにはさまれたウレタンクッションで、柔らかすぎず、硬すぎず、バランスのとれた座り心地なんです!

sofa

張りぐるみのソファのように見えますがフルカバーリングなので、カバーを外してドライクリーニングでお手入れが出来ます。

K様もワンシートの座面と座り心地がとっても気に入ったご様子で「子供が小さいので、以前使っていたソファの座面の境目には色んな物が隠されていて、びっくりすることもありました(笑)。ワンシートなら、そんないたずらもなくなりそうですよね(笑)。今度奥さんと一緒に見に来ます。」とその日はお帰りになりました。

翌日、さっそく奥様がご来店になり『SHAPE』に座っていただくと。。。
「あぁ、いいですね!聞いてたとおり、とってもいい感じです!!」と奥様にも気に入っていただけました!

T1823_04

張り生地は展示の生地を気に入っていただいたので、その週末すぐにお届けとなりました ♪

T1823_03

【SOFA SHAPE 2P W1860×D910×H765】
【SOFA SHAPE OT W680×D600×H355】

どちらのK様も、お届けしたソファの使い心地はいかがでしょうか?
またお近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!

ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.01.07

SOFAお届け

今回はソファをお届けした実例を一挙公開します!

3rdでは、座り心地やデザインの違うソファをそれぞれご用意し、
お客様のお好みやライフスタイルにあったものをご提案しています。
気になるソファなどありましたらお気軽にショップまでお問い合わせ下さいませ〜^^!

line2_3
まずは、青葉区にお住まいのT様。
DSC_7121
T様は何度か3rdにご来店いただき、お気に入りいただいたのがWAVE(ウェーブ)でした。
WAVEは、フェザーと高密度ウレタンを組み合わせていてもっちりとした座り心地です。
やわらかなクッションですが高密度のウレタンを入れる事で沈み込みすぎず、腰にも優しいソファとなっています。
DSC_7122木部はダイニングテーブルに合わせてオーク材でおつくりしました。
背面をみせてもきれいなデザインです。
DSC_7113ブラウンのカバーで落ち着いたお部屋になりました!

【SOFA WAVE 3P:W.1800 D.845 H.790】
line1_1

青葉区のご新居へのお引越を機にソファをお探しだったK様。
以前から気になっていたAMPLE(アンプル)をご注文いただきました。
DSC_1633アンプルは、先程のWAVE同じフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたクッションです。
大きな特徴は1100ある奥行きの広さ!ソファの上で体ごとのせてごろごろくつろげます!
K様は、オットマンと合わせてお届けさせて頂きました。
DSC_1628生地は汚れを水拭きでおとせるアクアクリーンシリーズから、
ベースはブラック、座・背クッションはネイビーのツートーン仕様に決定!
アクアクリーンは汚れを落とせる事に加えて、耐久性にも優れているので、ペットがいるご家庭にも適しています。
カラーパターンも沢山ありますので、お部屋雰囲気に合わせてお選びいただけます。
DSC_1627かっこいいソファ!をイメージしていたK様。
お部屋の仕上がりはいかがでしょうか^^?

【SOFA AMPLE 3P:W.2300 D.1100 H.800】
【SOFA AMOLE OT:W.680 D.600 H.400】
line2_2

宮前区のK様。
DSC_0003
以前、ワークスペースや寝室を3rdでプランニングさせていただいているお客様です。
今回はお気に入りいただいていたLATTICE(ラティス)をお届けしました!
DSC_0002
ラティスは座面に体圧分散素材『レスピール』という新素材を使用しており、
からだのラインに合わせてゆっくりと沈み込んでいきます。
背クッションには羽毛のように軽くて柔らかな、ポリエステル綿100%の『シリコンポラック』を使用し、
優しく包み込んでくれる座り心地なソファです。DSC_0008生地はグレーのヘリンボーンをお選び頂きました。
ベーシックな色味ですが、ヘリンボーンの柄がかっこいいです!
DSC_0006

【SOFA LATTICE 3P:W.1920 D.800 H.640】line1_4

青葉区のT様にもラティスをお届けしました!
1
細身の木部で背面のデザインが特徴的なラティス。
お部屋の間仕切りとして置くのにも適しています。
DSC_1255
生地はアイボリーのファブリックに。
こちらはウォッシャブルタイプになっており、通常の生地はほとんどドライクリーニングなのですが、
ご自宅の手洗いコースでも洗ってOKな生地なんです!
手軽に洗えるので、今回の様な白い生地でも気軽にご使用いただけるかと思います。
DSC_1259これからラティスでゆっくり寛いでいただけたらと思います^^

【SOFA LATTICE 3P:W.1920 D.800 H.640】
line2_1
宮前区のM様にもラティスをお届けしました!
DSC_1280ラティスは固すぎず柔らかすぎず、その人に合わせた形にフィットしてくれるので幅広い世代に人気です。
M様も、先程ご紹介したT様と同じ、ウォッシャブルタイプの生地をお選びいただきました。
お子様がいても安心です!
1
また、M様はキッチンボードもお探しでした。
展示していた物がちょうどぴったりサイズでしたので、そのままお届けさせて頂きました!
かざり棚も収納スペースもあるので使いやすいと思います。
M1

【SOFA LATTICE 3P:W.1920 D.900 H.820】
【SYSTEM BOARD:W.1600 D.400 H.1800】

line1_3

金沢区のS様にCHILL(チル)をお届けしました。

S様は、チルの座り心地をとてもお気に入りいただきました。
座面は固めで背クッションは柔らかめのソファです。
H2474_61
カバーは、タイのファブリックブランドPASAYAのMNEMBAシリーズの薄い紫色の生地をお気に入りいただきました。
さらさらとした手触りが癖になります。
替えカバーもご注文いただいたので、季節や気分によって交換してみて下さいね^^
H2474_87お子様も、チルをとても気に入ってくれたようで、お届けを楽しみにしていてくれました^^

【SOFA CHILL 3P:W.1960 D.780 H.800】

line2_1

墨田区のE様へペーパーナイフソファをお届けしました。
2
以前から3rdを気になっていてご来店いただいたE様。
ソファをお探しで、一目で気に入っていただいたのがペーパーナイフソファ。
小ぶりなデザインで、椅子に近い座り心地です。
FullSizeRenderウォールナットの木部、グリーンの生地も気に入っていただき、
現品をそのままお届けさせて頂きました。
1お近くにお越しの際はまたお店にお立ち寄り下さいませ^^

【PAPER KNIFE SOFA 2P:W.1150 D.700 H.750】
line1_2

町田市のY様。

Y様は、以前ダイニングセットやブックボードなどお届けさせて頂いています。
今回は、お引越をされるという事で前から気になっていたというソファのFRをご注文いただきました。
DSC_2027FRは、ふわっとした座り心地が特徴的です。
棚付きの太めのアームは、小物をおいたりテーブル代わりに使用出来ます。
Y様のご要望でルンバが入るようにという事で、特注で脚の高さを高く設計しています。
DSC_2024張り地は展示用と同じオイルレザーに。
オイルレザーは天然木と同じように時間が経つごとに味わいが増してくる革です。
これから経年変化を楽しんで下さいね!
DSC_2025

line2_4

高津区のK様にSQUARE(スクエア)をお届けしました。
DSC_0006
お友達が3rdのソファを使っていたとの事で以前から3rdのHPを見て、スクエアを気になっていたのだそう。
クッションは固めでしっかりとした座り心地です。
実際に座ってもらってすぐに気に入ってもらえました!
張り地はお部屋が明るくなるようにビニールレザーのホワイトに!
DSC_0010後日、「部屋が明るく広く感じる上に、私好みの固い椅子で、座っていて気持ちがいいです。」
とご連絡もいただき、喜んでいただけてよかったです!

【SOFA SQUARE 3P:W.2000 D.900 H.700】
【SOFA SQUARE 1P:W.1010 D.900 H.700】

line1_3
最後に、青葉区のF様。
002
3rdの新作ソファBASE(ベイス)をオイルレザーでお届けしました。
グッと角度のついた座面で、前に滑り出そうとする下半身を守り、
居眠りしてもずり落ちない「ちゃんと座る」を重視したソファとなっています。
アームも太めなのでサイドテーブル代わりにご使用できます。
001
腰まくらをはずすと、あぐらをかいて座れるくらいの奥行きでおつくりしています。
しっかりもゆったりも気分に合わせてくつろげるソファです!
003
F様は、追加でソファに差し込めるプラグテーブルもご注文いただきました。
ソファのアーム高さと同じ高さに設定しています。
小さな差ですが、細かなところでも家具の見え方が変わってきますね。
004

【SOFA BASE 3P:W.2150 D.950 H.740】
【PLUG TABLE:W.400 D.450 H.520】

皆様、ありがとうございました!
また何かございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ!

2015.11.20

自由が丘3丁目マンション

space_JO_01

space_JO_04

space_JO_03

space_JO_05
特注SOFA 『SUN』TO

space_JO_06
特注SIDE TABLE+OT

space_JO_07

space_JO_08
特注TABLE LIGHT

space_JO_09

space_JO_011

space_JO_010

space_JO_013
特注FLOOR LIGHT

space_JO_012

space_JO_02

Kymo Rug

自由が丘3丁目マンション
 特注FLOOR LIGHT / W400×D400×H1550
 特注TABLE LIGHT / W250×D250×H450
 特注SOFA 『SUN』TO / W1400×D740×H420
 特注SIDE TABLE+OT / W2020×D740×H420
 Kymo Rug / W2000×D1700 / W2700×D1700

Y邸 トータルプラン

5Y様は、3rdオープン当初のお客様。
以前はダイニングセット、ソファ、ボードなど、トータルでご提案させていただきました。
当時のブログがこちら〜!〈2009.1.20 blog

ご自宅の方も落ち着き、奥様がカラーセラピストのお仕事を始めて恵比寿にサロンを開く事になったのだそうで、
今回3rdではカウンセリングルームのトータルコーディネートをご提案することになりました。

Y様のサロンは、その場でお客様のパーソナルカラーや骨格新診断を行い、
それぞれに合ったカラーや骨格に合わせた洋服の選び方等をご提案していくのだそうです。
お部屋でお話しする時間も長いので、お客様がリラックスできる空間にしていきたいですね〜!
とオーナーも気合いをいれて、早速お伺いさせていただきました!

Y様のご要望は、
・ゆったりとカウンセリングするスペースが欲しい事
・自宅で使っているソファ(スクエア)を置きたい
・大きな姿見をいれたい
・座って鏡を見る為の重くない椅子が欲しい。
・窓が大きいため目隠しが欲しい。
と、おおまかなモノは決まっていました。

現場では、採寸も含めて実際にY様にカウンセリングしていただきながら、
必要な家具とサイズを考えていきました。

そして完成したのがこちら!
4
ソファは、Y様がご自宅でも使用しているスクエア!
スクエアは、がっしりとしたデザインが特徴的。
肘も広めにつくられており、飲み物などを置けるサイドテーブル代わりにもなります。
固めでしっかりした座り心地なので、今回の様なサロンや、待合室などにぴったりのソファです。

オープンまで1ヶ月もないというスケジュールでしたので、
一度お貸し出しして使用してみてもらい、そのまま展示品をお届けさせて頂きました。

ソファに合わせて、オットマンも!
オットマンがあると、ソファに座った方と向かい合いながらお話し出来るので、
カウンセリングや打ち合わせなどがしやすくなります。
今回はすこし横長にゆったり座れる仕様にしました。
8
椅子は、重くないものがご希望でしたので、アクリルのエンジェルポップチェアに。
クリアの座面にシルバーの脚で見た目もスッキリで軽いデザインです。
13
大きな窓には、ハンターダグラスのドュエットシェードを取付ました。
140529_121
こちらのブラインドは、トップダウンボトムアップという
上からも下からも高さの調整ができる機能がついているので、
目線の部分だけかくして採光はしっかりと取り入れる事ができます。
隣の建物が近くにある場合などにぴったり◎
140529_13
また、断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで、
窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、
夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つ事ができるブラインドです。
10
15
カーテンのように横にたまることも無くすっきり納まるので、
お部屋も広く見えますね!

追加で、オープンボードとラグもご注文いただきました。
63オープンボードは、生地サンプルをいれるもので、生地のサイズに合わせてボードを設計。
テーブルにも使用出来るよう同じサイズで2台おつくりしました。

ラグはドイツのKymoに!
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。
今回はポリエステル製の毛足の長めのものをお届けしました。
しっかり編んであるので、土足でも十分な強度のあるラグですし、
素足で使用しても毛量がたっぷりとあるので安心感があります。
full_7705040e-1d33-4630-9dfc-fa99199403ae

姿見は素材にもこだわりました。
シュミレーションをしながら鏡の適正なサイズをY様とお打ち合わせをし、サイズやデザインを決定。
Y様のサロンは色がキレイに見える事が重要になります。
そこで今回は高透過クリアミラーを使用することに!
通常のクリアミラーと比べてガラス特有の緑色の成分を少なく、
色を忠実に再現できる鏡で、高級ブティックや美容室で使用されています。
9枠を無くし、3cmの面をいれることで重厚感のある鏡になりましたね!

鏡の設置や搬入で深夜までの作業となってしまいましたが、
翌日、お客様にみていただくと、
「イメージ通りです!!!」と大変喜んでいただきました。
2
ゆったりと落ちついたお部屋になりましたね^^
その後問題なくご使用できているでしょうか?

Y様のサロン、Color&Style1116。
ご興味ありましたら、是非お問い合わせしてみてください♪
HPはこちら

Y様、ありがとうござました!
今後ともよろしくお願い致します!

たまプラーザ店

2015.10.13

T邸・I邸 ソファ お届け 

ご自宅が近いということで、東戸塚店の方にお越しくださいましたT様。
「前から知ってはいたのだけど~^^」と。
お越しいただきありがとうございます!

ゆっくりと店内を見てもらい、ソファも座り比べていただきました。
T様はもっちりとした座り心地のソファがお好みのご様子♪
中でも、 Wave と Innocence が特にお気に入りでした。
この他にもたまプラーザ店の方には展示されていますよ^^とお伝えると、その足で見に来てくださいました!

ここでもいろいろ座っていただきましたが、
やはりソファは Innocence がよいということに!
img_sofa_04[1]イノセンスは、たっぷりのフェザーにより体全体が包み込まれるような柔らかな感覚と、
それでいて沈み込みすぎないようウレタンが身体をしっかりと支えてくれる構造になっています。

なんといってもそのモッチリとした座り心地をみなさまにも体感していただきたいです!!

さらに「ソファ1台3人掛けで、もうちょっとくつろぎたい。」
とのことでしたので、オットマンをおススメしました^^
オットマンってけっこう便利なんですよ~

2[1]ソファにオットマンをつければカウチのように足を伸ばしてくつろぐこともできますし、
来客時にはオーナーがそこに座ることで、お客様をリビングに招き入れることもできます^^
何回も言ってしまいますが、一つあるとホントに便利なアイテムだと思いますよ♪

そして、お届けしましたのはこちらT1555_087-1

さらに、イノセンスはフルカバー交換可能で、今現在、250種以上もの生地の中からお選びいただけます。
個性的で素敵なソファですよね!!
T1555_089-2また、丁度イベント期間中だったため、スピーカー タンジェント もお届けさせていただきました♪
目に留めていただいたお客様みな様に、かっこいい!と人気のタンジェント。

Tangent Classic
1959年から受け継がれてきたデンマークのエルタックス社による音響技術と、
1980年代に誕生したイギリスのタンジェントブランドを融合し、
2009年に誕生したデンマークのオーディオブランドになります。1[1]
天然木の素材を使用した合板のボディと、やわらかな曲線のフォルムが美しく、
オーディオでありながら北欧家具のような温みを感じることができます^^T1555_091スマートフォンやタブレット端末、パソコンからの音源をBloetooth経由でストリーミングすることが可能です。
また、5種類のイコライジング機能の他、本体背面部にアコースティックバスレフポートを2基搭載しているため高音質で迫力のあるサウンドが楽しめます!!
また、USBケーブルを使用してスマートフォンの充電も可能ですよ。
 
 サイズ:H235mmxW580mmxD300mm
 質 量:6.4kg
 カラー:ウォールナット、アッシュ

T1555_081T様、ゆったりくつろげてますでしょうか~?^^
line_sofa続いては、I邸のご紹介です。 
I様に初めてお会いしたのは、二年前の夏でした^^
その際、ダイニングセット、マイギャラリーをお届けしました。
以前のお届けブログ→こちらです

当時ソファも検討されてはいたのですが、お子様がもう少し大きくなってからと見送られておりました。
そして今回、ひとりで座れるくらいにお子様も大きくなったこと、
今使用しているソファがくたびれてきてしまったとのことで、
ソファを買い換えにご来店くださいました。

はじめは Ample を気に入っていただいてましたが、奥行きが大きすぎたようで、←1100mmあります。。

ample_web[1]-2それならと、奥行きサイズが小さく同等仕様の Breath をご紹介いたしました^^img_sofa_06[1]座り心地はアンプルに似ているのですが、肘のデザインが特徴的なブレス。

横から見ると背面から緩やかなカーブをとっており、横のクッションをはずしてご使用していただいても
腕から肘にかけて自然と添えるように乗せることができるため、
また違った雰囲気と座り心地を味わっていただけるのではないかなと思います。

ブレスのサイズは、

 3P w2100 d930 h750
 2P w1800 d930 h750

「ゆったりとは座りたいけど、、3P だと置きたい場所からはみ出してしまうし、
 2P だとあともう少しだけゆったり感が欲しい。。
 この中間のサイズがあればなぁ…」

はい!ございます^^
中間の2.5Pが!

 2.5P w1950 d930 h750

これだと、ぴったりですね!よかったです!!
規格サイズ以外にもソファに関しましては、特注にはなるのですが横幅は自由に変えることができますので、
お部屋にあったサイズにすることが可能ですよ☆

サイズが決まったところで、あとはカバーの生地選びですね♪

I様が真っ先に懸念されていたことはソファの汚れに関してでした。
ナチュラルで明るく白っぽい色にしたくても、、汚れがどうしても気になって諦めていたとのこと。

そこで、ご提案させていただいたのが、メンテナンスのしやすいアクアクリーンという生地です。
梅3[1]生活する上で、汚れが付いてしまうのは仕方のないことですよね。
でも、もし付いてしまってもこのアクアクリーンという生地なら、ささっと水拭きで大概の汚れは落とせてしまいます!
小さなお子様がいらっしゃるご家庭には特におススメですよ♪

このありがたい生地ですが、そもそもなぜ汚れが落としやすいかというと、
生地繊維一本一本にアクアクリーン加工という特殊技術が施されており、
目に見えない分子被膜によって汚れが布地に浸透するのを防いでくれるからなのです。
また、浸透してしまった汚れに対しても効き目があり、効果的に汚れを落とすことができるんですよ!
すごいですよね!

I様ご希望の白っぽい生地にできて良かったです^^オフホワイトと呼ばれる色でしょうか。DSC_0694
ブレスもフルカバーリング、本体の部分もすべて替えカバー式となっています。
ドライグリーニング可能ですので、丸洗いもできます。

ほんわり癒されますね^^DSC_0691-2
また脚の部分は以前購入されたダイニングセットの材種と同じチェリーにされました^^
お部屋のまとまりが感じられます。素敵です~^^

DSC_0686-1

納品時、まっさきにソファに座ってくれてましたね♪ それを見てこちらもにんまり^^DSC_0682-1I様、気になることなどございましたらまたお声かけくださいね。

T様、I様、ありがとうございました!
たまプラーザ店

2015.06.22

O邸 ソファ お届け

6
引越を機にソファをお探しだったO様。
初めは東塚店にご来店いただきました。

O様に気に入っていただいたのは、SOFA CHILL。
8
チルは木枠のデザインをこだわった、3rdのオリジナルソファです。
シンプルに見えて実は個性的なデザインになっていて、
背面の格子は下にいく程細くなっていき、側面は下にいく程太くなっていきます。
また、奥行きを80cmとなるべく小さくしているので、空間に圧迫感を与えません。
固さの違うウレタンを組み合わせた座面と、柔らかな背クッションが、からだをしっかり包んでくれるソファとなっています。

クッションは替えカバー式になっているので、季節やお好みに合わせてカバーを変えることができます。

張り地は本革希望だったO様。
サンプルを見て、グリーンの革をご夫婦で気に入っていただきました^^
9
こちらのMYシリーズは、クロームなめしの革で、
銀面といわれる牛が自然に得た傷などをそのまま残して加工されています。
表面はウレタンでコーティングされているので、オイルレザーやヌメ革に比べると汚れにくくメンテナンスがしやすく、
使い込むと表面が滑らかになり艶がでてきます。

O様は、その日は検討されるという事でご帰宅されましたが、
1週間後たまプラーザ店にも来店してくださいました。

たまプラーザ店の方がソファの数は多いので色々と座ってみてもらいましたが、
「やっぱりチルがいですね〜!」とO様^^
デザインも座り心地もピン!ときたようでした。

木部は床の色に合わせてウォールナットで、
チルの3Pとオットマンも合わせてご注文いただきました。
2
そしてお引越し合わせてお届けさせて頂きました。
急遽つり上げになりましたが、お部屋にぴったり納まり一安心^^
4
ご新居のお打ち合わせの段階から、ソファを決めていたので、
お部屋の雰囲気にもいい感じに溶け込んでいますね!
1
お届け後も、「とても気に入ってます!大事にします。」とメールをいただきました。
猫ちゃんも気に入っているそう〜^^よかったです〜^^
SONY DSC
傷などつくかもしれませんが、思い出、経年の味として末長くご使用していただければと思っております。
何かありましたらいつでもご連絡下さい!

O様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.05.22

K邸 ソファ/TVボード/サイドボード お届け

011HPをみてご来店されたKさま。
お引越を機に家具一式をお探しでした。

その日お部屋の図面はお持ちではなかったので、
間取りをお聞きしながらおおまかなサイズ感をだしていき、レイアウトのお話をさせて頂きました。
後日図面もお持ち頂き、前回のレイアウトも含めて、お部屋に入れていく家具を決めていく事に。010検討されていたのはサイドボードとTVボード。
今まで納品した実例等を見て頂き、デザインを決めていきます。
K様はTVボードの横にも書類等を入れれる小さめのサイドボードが欲しいということでしたので、
その場で適正のサイズを出し、スケッチでイメージを見て頂きました。
004TVボードに関しては天板に移設のコンセントを設け、配線孔を開ける事で、
コードの取り回しをボード内で出来るようにしています。

もうひとつ、ダイニングテーブルの横に置くサイドボード。
ワイングラス等の食器類を飾るスペースと、
空箱などをしまっておく引出し部分をいれたデザインをご提案させて頂きました。006飾り棚のガラス引き戸の部分は、取手をどうするかK様と検討していきました。013何パターンかデザインを出し、決定したのがガラス部分に直接つけた木の取手。
取手の形状もK様のこだわりですっ!008とても良い雰囲気のボードだったので、shop展示用にもつくってみました!
サイズ違いで、たまプラ・東戸塚の両店にありますので気になった方は見にいらして下さい〜^^

さらに追加でソファもお届けさせて頂きました。
K様が何度かお店に来て頂いているうちに気になっていたのがSOFA AMPLE。003AMPLEはなんといっても奥行きの広さが魅力的!
1100mmあるので、体ごとソファに乗ってごろごろとくつろげます〜

クッションはフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたつくりで、
柔らかく体を包み込みつつも体をしっかり支えてくれます。
土材の構造は弾力性のあるウェビングテープが張り込まれており、
モッチリとした座り心地のソファをつくりだしています。009一度座ったらなかなか立ち上がりたくなくなってしまうソファです^^

生地はコットンとリネンが多く入った肌触りの良いベージュの生地と、
ポイントに紫の生地を小さいクッションに入れました。012床のウォールナットに合わせて、ボードもウォールナットで統一し、
ソファの色を明るめにした事で、お部屋全体が暗くなり過ぎずやさしい雰囲気になりましたね^^
001
002ご新居ではいかがお過ごしでしょうか^^?
お近くなのでまたお店に遊びにいらして下さい。

K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

[TV BOARD:W1600 D500 H500/Walnut]
[SIDE BOARD_S:W800 D500 H850/Walnut]
[SIDE BOARD_L:W1700 D450 H850/Walnut]
[SOFA AMPLE2.5P:W2100 D1100 H800 SH400]
[OTTOMAN:W680 D600 H400]

2015.04.10

A邸 ソファ お届け

DSC_6081マンションへのお引越しを予定されているA様。
「新居に置く家具を…」とネットで画像検索していたところ
3rdの商品に目がとまり、昨年の夏にご夫婦でご来店いただきました。

「引越しまではまだ半年くらいあるんですけど、
今のうちからじっくり選んで、気に入った家具を揃えたいんです」

そこで、テーブル、椅子、収納など新居に揃えたい家具について、
あれこれお話をさせていただきました。
「…それから、この機会にソファも揃えたいよね」とおっしゃるA様に
ソファを置く場所も含め、デザインや座り心地、構造などについてご説明すると
「目移りしちゃいますね〜。家具を選ぶのってほんとうに難しい」
と考え込むご主人と奥様。

お悩みの間、担当スタッフが少し席を外してから戻ると
『sofa LATTICE』に座って「これいいですね」とニコニコご主人。
「さっき、あちらのお客さんにすすめられたんです」
DSC_6090そのお客様とは、以前sofa LATTICEをご契約いただいき、
この日たまたま来店されいていたD様でした。
D様はご新居へのお引越に合わせて、3rdが家具をトータルコーディネートさせて頂いたお客様。
その中でもラティスの座り心地と、格子のラインが美しい背面のデザインを
とても気に入ってくださっていたので、ソファ選びに迷っていたA様ご夫婦を見て
思わず声をかけたのだそう。
「私はとても気に入ってこのソファにしたんですよ」と
家での使い心地の良さをおすすめしてくださったのでした♪
ユーザーの方からの声は説得力がありますね!D_001-2ご主人はすっかり気に入ったご様子で
「これをリビングに置けばくつろげるだろうな〜。」と奥様に目配せ。
「あなたがそんなに気に入ったのなら、このソファがいいんじゃない?」と奥様。

「このソファを買ったら、それに合わせて他の家具を選びたいよね〜!」
などとお部屋づくりの想像が膨らんだところで、この日はひとまずご帰宅。

それから一週間後、A様ご夫婦に再びご来店いただきました。
「あれから一度冷静になって考えたんですけど、やっぱりあのソファが頭から離れなくて。
他もいろいろ見てみたんだけど気持ちが変わらなかったので来ました!」
というわけで、『sofa LATTICE』をご契約いただきました!

続いてクッションの張り地を決めるために生地のサンプルを見つつ
「どうしようか迷ったんですけど、これ、いいですよね。」
と、展示のラティスの生地を気に入ったご様子のご主人。
DSC_6861生地DSC_6079こちらの生地は、落ち着いたグレーの糸をベースに
アクセントになる白や黄色の糸が織り込まれており、
ウォールナットの木枠との相性もバッチリです♪
「これ、ポルトガルのファブリックブランドのもので
新色生地のひとつなんですよ〜」とスタッフがおすすめすると、
「素敵な色ですよね〜。これにします!」

それから約半年後、
春が近くなり、無事にお引越しを終えたA様のもとに
『sofa LATTICE』をお届けしました。
お部屋に設置すると
「そうそう、これこれ!大切に使わせてもらいます^^」
と嬉しそうなご主人と奥様。
DSC_6077お気に入りのソファとともに、ご新居での生活が楽しみですね。
またいつでも3rdに遊びに来て下さいね♪

2015.01.25

溝の口1丁目マンション

spaceM_01




spaceM_02

spaceM_03




spaceM_04

SOFA『FR』 / 特注SOFA『FR』OTTOMAN / RUG

spaceM_05




spaceM_06

特注LOW TABLE

spaceM_09




spaceM_07

Floor lamp『ARCO』

spaceM_08

spaceM_002

spaceM_003




spaceM_001

溝の口1丁目マンション
 SOFA『FR』 / W1750×D920×H720
 特注SOFA『FR』OTTOMAN / W920×D920×H380
 特注LOW TABLE / W1200×D520×H370
 Floor lamp『ARCO』 / W2200×H2300×Φ320
 RUG 『JELLY BE(ベージュ)』 / W1800×D1200

2015.01.23

M邸 ソファ・リビングテーブル お届け

側面595
3rdのチラシを見てご来店頂いたのが、Mさまとの出会いですね!

ご自宅のリビングでゆったりできるソファをお探しのMさまは、
実際に今ご使用になっているソファが気になって、、、買い換えたくて、、、とお悩みでした。

早速お店のソファの説明しながら、形や座り心地の違うソファを座り比べて頂くことに!
ただ、この日は奥さまお一人でしたので次回ご主人も連れてきます~♪
ということで、お帰りになりました。
春ごろでしたね!
それから時間が過ぎ季節は夏に、ご主人さまと一緒にご来店下さいました。

その際、ご持参頂いたお部屋の写真や図面を参考にしながら、これからどのようにしていきたいのか!?
などのお話しから進めていきました。

お店を眺めていたMさま。
木枠のソファをみて『木枠をチェリー材でも出来ますか?』とご質問があり。
『もちろん出来ます!』が、
確かに今お店に展示してある木枠シリーズのソファは全てウォールナットだったんです!
チェリー材の木枠ソファを見てみたい。
ということでしたので、今までお届けしてきたソファの写真例を見て頂きました。
お届けしてきた木枠シリーズも背面のデザインも違えば生地もご家庭によって違います。
また、樹種も種類があるのでお部屋に入った時のイメージが全く変わって見えます!
3rdsofa
お店の展示品を眺めるよりも、実例写真を見て頂いた方がイメージしやすい。
と喜んで下さる方もたくさんいます♪
そこで気になる物があれば実際に見て、触って、座って頂く!
という風に、Mさまとお話をしていて気に入って頂いたのが、Sofa SURFでした。
【Sofa SURF : W1800 x D850 x H790】
img_sofa_01
特徴的な後ろのフレームは、「打ち寄せる波」をイメージさせるデザイン。
フェザーが優しく体を包み、ウレタンの反発力で沈みすぎるのを抑えているので、絶妙な座り心地のソファです。
背面横595

斜め595

クッション595

次にレイアウトに関して、
ご主人さまは、『こうやって置きたいんだよね。』とすでにお考えがありました。
それは、リビングに入って直ぐにソファの背面(木枠)が見えるように置くレイアウト。
お部屋に入って直ぐに“ドン”と構えてある綺麗な木枠のソファはなんだか気持ちがいいものですね!

また、3人掛けの他にシングルソファを置くか考え中のMさまでしたが、そこでご提案したのがオットマン♪
通常足乗せ用ソファといわれるオットマンは、実はとっても便利!?
ソファに座り、足を前に伸ばす時にとってもリラックスできるオットマンですが、
ソファとの距離を少し空けることで一人掛け用のソファとしても座れるので本当に機能的なソファです。
また、オットマンは背もたれや肘掛が無い分お部屋がスッキリ見えますし、移動するのも楽なのもいいですよ! 
とご案内すると。
『たしかにそうだね~!』とMさま。
ということで、ソファサーフとオットマンのセットで決定~♪
LT595
それともう一つ。
リビングテーブルもご検討のKさまは、来客時の人が増えた時に、
『ダイニングテーブルとしても使えるような工夫は何かありますかね!?』
というご相談でした。
そこで、ご案内したのが【 替え脚 】。
もともとお使いのダイニングテーブル幅(D900)に合わせた大きさの天板に、
長さの違う2種類の脚をご用意するのはいかがでしょう!?
人が増えた時は、脚を変えてダイニングテーブルに並べれば大きく使えるようになります。
テーブル脚は六角レンチ1本で取り外し、固定が出来る簡単な仕様なのでどなたでも取替えが出来る様にしています。 とお話しをすると。
『そんなことも出来るんだ!』
とご納得頂きました♪

さらに、ソファとテーブルのサイズも決まりリビングに置くセットが完成~!!!

ですが、、、
最後にソファの生地決め。これを決めるのが案外大変なんです。
100種類以上ある中から生地を選ばないといけないので!
生地595
Mさまも悩まれましたが、
全体的に白っぽい雰囲気のお部屋の中にアクセントになる生地にしたいということで、
決まったのがこちらの生地!
生地595
チェリーの木枠にとっても合っている赤い生地!

今は白っぽいチェリー材ですが、月日を重ねることで雰囲気が変わって来ます。
【 経年変化 】といってチェリー材は色がだんだん濃く、赤みが強くなっていきます!
お店のチェリー材で出来た【くつべら】です。
くつべら595
チェリー材はこんなにも変化の幅が広い樹種なので、どんどん味が出てきます。
ゆっくりと変化していく色、表情をたのしみながら3rdの家具と共に生活していってください。
全体595

Mさま、ソファの座り心地などいかがでしょうか?
また何かありましたら、何時でもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.12.26

Y邸 ダイニングセット/ソファ/TVボード お届け

7のコピー
三郷市のY様にダイニングセットなどトータルでお届けしました。

はじめは、東戸塚店にご来店いただいたY様。
お話をお聞きすると、お引越しを機にゆったりと寛げるリビングがつくりたくて大きなソファを探していた所、
3rdのブログでアンプルソファをみて奥さまが一目惚れしてしまったのだそう、、!!
140822_11
アンプルはゆったりとしたサイズが好評のソファ。
フェザーと高密度のウレタンを組み合わせたクッションで、体を柔らかく包んでくれます。
ソファの上にからだごとのせてくつろいだり、ちょっとしたベッド代わりにもなるので、
ゆったりまったりできるリビングがご希望の方には最適なソファです!

展示品がたまプラーザ店にあるとお伝えすると、
「今から行きます!」とその日の内に見に来てくださいました。

Y様は、お仕事も忙しくゆっくり家具を見る時間もとれないので、
ダイニングセット、TVボードもトータルでお探しでした。

さっそく、図面を見ながらレイアウトのお話からし始めていきます。
レイアウトは大きく分けると2パターン。
どちらにも対応できるように家具の大きさを選んでいくことになりました。
名称未設定-1
ソファはカウチタイプをご希望でしたが、お部屋のレイアウトが替えやすいように、
これから変化するライフスタイルにも対応できるようにと、2Pとオットマンにすることをご提案しました。
オットマンだとソファにくっつけてカウチにしたり、離してスツールとしても使用できるので便利です。
2
また、今回はソファを広々と使うためにリビングテーブルは置かずプラグテーブルを置くことに。
ソファにさして使用したり、横に置いて使用したり使いやすいテーブルです。

ダイニングテーブルは、3rdの工場長デザインのアファブルテーブルに。
角を落とした天板と斜めに入った脚が柔らかく優しい印象です。
5
テーブルに合わせて、椅子はセルボチェアに決定!
座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
椅子の種類をバラバラにするかでも迷われましたが、
今回は同じ椅子で座面の色を変えて遊び心を加えることに。

また、TVボードもお探しだったY様は、ブログの中で気になっていたものがあったそうで
そのデザインを基にお話を進めていきました。
Y様のご希望は、
・動かせること
・デッキ類を入れるところは2か所以上
・引き出しは3杯以上
これらを含めて仕様を決めていき、詳細は訪問させて頂いて決めることになりました。

そして、お引越しも近かったため、先にダイニングセットとソファをお届けしました。
4
8
出勤前のご主人も楽しみにギリギリまで待っていてくれたそうなのですが、残念ながらあって間に合わず、、、。
お届けの際に、TVボードの採寸を行い製作に入りました。

それから1か月半後、、、、
TVボードの搬入も無事完了!
1
6
その時もご主人はいらっしゃらなかったのですが、
奥さまから「主人も大変気に入っています!」とお聞きし、一安心^^
9
レイアウトも替えながら素敵なくつろぎ空間をつくっていただけたらと思います^^

お時間をかけてご来店いただきありがとうございました!
お近くにいらした時はまた遊びにいらしてくださいね♪

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.11.12

F邸 ソファお届け

side595
今年で3rdたまプラーザ店も、皆様のおかげで3周年♪
その3周年イベント期間中にご来店になったFさまは、お引っ越しを機にソファを新しいモノへとお考え中でした。

まずは、Fさまに店内の雰囲気をみていただき、
その後ソファを1台ずつ座り比べていただきながら、ご案内させて頂きました!
その中で、座り心地もデザインも気に入って頂けたのがソファイノセンスだったのです。
【sofa innocence】
【W1940 x D900 x H800】
img_sofa_04[1]
3rdでも人気の木枠シリーズのソファです。
木枠のフレームに囲われていているため、無垢材の雰囲気を贅沢に味わいたい方にはおススメ!
クッションと木枠は離すことが出来る仕様なので、離すとこんな感じです!?
sufe595
『贅沢な木枠!』
※写真は、たまプラーザ店の木枠シリーズソファ【surf】です。

土台には、ソファのベースクッション材として、
イタリア製のウェービングテープという非常に優れたゴム状のシートを使用しており、
フェザーを使用したクッションとの相性がとてもいいんです!
tape595
その相性バッチリとされているクッションには、
ハンガリー産マザーグースのスモールフェザーのみを贅沢に使用したクッション!
羽毛595

side2595
『もっちり』とした座り心地の中に、体全体が包み込まれるような感覚になるソファです♪
是非一度皆様にご体感頂きたいソファですね!

このようにFさまにもご体感頂き大変気に入って頂いたのですが、
お部屋に対してソファの大きさが少し気になるということもあり、この日は一度お帰りになりました。

それから数日後のイベント最終日!
Fさまがご来店♪
『ソファが気になって来ました。』
ご来店になって、直に座ったのはもちろんソファイノセンス♪
座った時のFさまの『これこれ!』という表情がとっても印象的でした!

今回Fさまが気に入って頂いたソファは、最後の一点もの!?
実はソファ生地が人気で在庫が無くなった為に、廃盤色になってしまったんです・・・
Fさまはソファのデザインはもちろんの事、この生地の色味なども大変気に入って頂いたので、その事をお伝えすると少し驚いたご様子でした。
他の生地もご覧頂いたのですが、、、
生地595
『やっぱりこの生地がいいね!』とご主人さま。
この日の閉店後に、お部屋に置いた時のイメージ、サイズ感を店内の家具を移動しながら実感して頂きました♪
初め大きさで悩んでいたF様でしたが、実際にサイズ感を感じてもらえたことで、
ご納得のご契約!一緒に同じ生地のイノセンスオットマンもお届けとなりました♪
全体595

正面595
Fさまありがとうございました♪

その後座り心地はいかがでしょうか!?
また何かありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

たまプラーザ店

2014.08.24

T邸 ソファ リビングテーブル お届け

以前、ブックボード、ベッド、特注AVサイドボード、ダイニングセットなどお届けしているT様。

2116_01

2116_02

「引っ越しが決まったので、ソファとリビングテーブルを新しくしようと思って。」とご来店いただきました!

いろいろ座り比べ、木枠のデザインを見比べ、気に入って頂いたのが『sofa WAVE』でした。
『sofa WAVE』は波の動きをイメージした背面が特徴的。
積層ウレタンとハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをたっぷり使用し、
もっちりとした座り心地抜群のソファです!

2116_03

樹種は以前にお届けした特注AVサイドボード、山桜のトラディションテーブルに合わせて、
ソファもリビングテーブルもチェリーでのお届けです。

2116_04

リビングテーブルは「nene living table」を見て気に入っていただいたのですが
「ガラステーブルがいいけど、子供がまだ小さいからどうかしら?」とお悩みに。

木枠をつけてみてはいかがですか?とおすすめしたところ、
「そうですね!新聞や雑誌がちょっと置けるスペースもあったらいいな!」とのことで、
以前お届けした写真など見ていただきながらデザインを作成しました。

「棚は板にしようか?格子のほうがいいかな?」とあれこれ案が出ましたが、
ガラスから格子が見えるデザインがいいね!と完成したのがこちら!

2116_06

チェリーは出来立てはピンクがかった明るい茶色から、経年変化で赤みの強い茶色に変化していきます。

2116_08

前回、お届けしたチェリーの特注AVサイドボードの前に真新しいチェリーのソファとリビングテーブルが並びます!

2116_07

ソファもリビングテーブルも、これからゆっくり変化していくんでしょうね〜。
それもまた、楽しみですね!

「引っ越しのとき、以前に届けてもらったものを運び出すのに気を付けた方がいいことってありますか?」
とのご質問が。
「ここを持つときだけ気を付けてくださいと引っ越し屋さんに伝えてください。あとは大丈夫ですよ。」
「せっかく作っていただいた大事な家具なので気になって。」と、
こんなご相談をお受けできるのもお届けまでをしているからこそ!

2116_09

無事にお引越しも、お届けも済みました!
T様、また何かございましたら、お気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

【リビングテーブル W1000×D500×H400/チェリー】
【ソファ WAVE 3P W:1800×D:845×H:790/チェリー
        0P W:680×D:580/チェリー】

2116_010

東戸塚店

2014.06.05

E邸 ダイニングセット・ソファ・リビングテーブル・ブラインド・グリーン お届け

140529_01

都内にお住まいのE様。
ご自宅のリフォームにあたり、リビングダイニングの家具を検討中でした。
奥様はお仕事の関係で、いつもたまプラーザ店の前を通り、以前から3rdが気になっていたとのこと^^
いざ、家具購入のタイミングとなり、リフォームをご担当されている設計士の方と一緒にお打ち合わせしました。

まず、ダイニングテーブルのご希望は、
「6人がゆったりと使えるサイズ感で、無垢材の雰囲気をたっぷりと味わえるもの。」
ご持参いただいたご自宅の図面をもとにサイズを検討。。。

おすすめの板をご紹介すると、奥様にすっかりお気に入り頂いたのでした。

【一枚板table /w2500 d870 h670/walnut】
140529_02
140529_03

おおきなおおきなウォルナットの1枚板です!
風格漂うかっこいいテーブルですね〜。

この板の長さは2m50㎝。通常の4本脚では、天板の自重で中心部分がたるんできてしてしまうので、
V字の面脚を向き合わせた間に板を渡したデザインでご提案しました。
お気に入りいただいた、nene chairのアームがしっかり入る形状、
そして、テーブルの短い辺からでも長い辺からでも座る時に脚が邪魔にならない形状になっているのです。

140529_05
140529_04

椅子は、3rd工場長オリジナルのnene chairに。
存在感のある1枚板の雰囲気に負けない、ゆったりとし佇まいが特徴です。
張り地は黒の本革。かっこいいですね〜!!

【nene chair /w555 d480 h679 sh390/walnut】
140529_06

この立派なテーブルをお部屋に置く前提で、ソファーのお話を進めていきました。
過去のお届け写真などをご覧頂いて、E様が気に入ったのは、座面がワンシートで一続きになっている、
すっきりしたデザインのsofa shape。生地は、落ち着いた印象の紫です。

【sofa shape /w2160 d910 h765 sh355/walnut】
【sofa shape OT /w680 d600 sh355/walnut】
140529_07

紫は、ウォルナットとっても相性のいい色。
ダイニングテーブルとの相性もバッチリなのです。
リビングテーブルは、脚のデザインのこだわり光るnene living tableです。

140529_08

さてさて、搬入にあたっては、一度ほぼお部屋が出来た段階で内覧へ行きました。
E様のお部屋はゆったりとしたサイズ感ですが、動線が入り組むため、
内装工事と並行してつくられる予定の造作家具が入る前に、おおきなテーブルを入れておかないと、
お部屋に納まらない事が発覚し、先に、テーブルとソファの大物を搬入する事になったのでした。
140529_16
まだまだ内装工事中だったE様のお部屋。
家具のスペースを確保して工事を進めてくださった職人さん方。ご協力ありがとうございました!

それからもうひとつ、実は、板を先に搬入した時のこと。。。
ご自宅のリフォームの設計士の方から、E様へ工事完了時のサプライズプレゼントとして、
時計をデザインしてほしいとのご依頼がありました。もちろんE様には内緒です^^
「ぜひご協力します」
という事で、さっそく工場長が、デザイン・製作をしました。
全ての家具の設置完了と一緒にプレゼントしました。

こちらが、その時計。ナラの一枚板に、ウォルナットの象嵌がしてあります。
時計の針も合わせてウォルナットでおつくりしました。

140529_09

Shopスタッフからの好評もあり、現在この時計は定番化へ向けて色々な樹種で着々と製作中です。
近々入荷予定ですので、気になられた方は是非お店へいらしてくださいまし!!

無事に家具の搬入が終了し、E様には大変お喜びいただきました。
これでやっと落ち着きますね。E様ありがとうござい…….と思ったところで、
「忙しさのあまり窓のカーテンまで考えてなかったので、何か提案して頂けますか。」
とのお話が。
「もちろんです!」
と後日資料をもって、お伺いしました。
E邸のリビングダイニングは3階。自然光はしっかりと確保したいけれど、
周りの景観は気になるので目隠しはしたいというご要望を頂き、おすすめしたのがコチラ。

140529_12

ハンターダグラス社のデュエットというシェードです。
このブラインドは、ボトムアップ、トップダウンという構造を採用しておりまして、
上からも下からも開けることが出来てしまうのです!
上からの開き具合を調整できることで、光を取り込みながら、目線の高さだけを隠すことができます。
お気に入り頂き、豊富なカラーの中から淡いグリーンのものを、すべての窓に設置させて頂きました。

140529_10
140529_11

お部屋の雰囲気がまたぐっと変わりましたね〜。
また、断面がハニカム状になっており、断熱効果に優れた構造になっております。

140529_13

合わせて、寝室にもブラインドを納品させていただきました。
こちらは落ち着いた雰囲気の木製のブラインドです。

140529_15

このブラインドのご提案に伺ったときのこと。。
お話も終わり、勝手口のところでご挨拶をしていると、
「ここら辺が殺風景で、何かいいものないかしら」
とのこと。

LEDの内蔵された鉢が、葉の影を心地よく映し出す、フォレスタリウムをご提案すると、
さっそく実物を見に、ご来店され、お気に入りいただき、ブラインドと合わせてのお届けとなりました。

140529_14

全ての取付けが完了すると、
「一層素敵な雰囲気になりましたね〜。ありがとう。」
と嬉しいお言葉をいただきました。

その後、植物が元気なくなり気味だとおっしゃていたE様。
暖かくなりましたが、植物の状況がいかがでしょうか。。。
お仕事の合間に是非お店にも、またお気軽にいらしてください。

E様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.05.26

H邸 ダイニングセット、特注1枚板ベンチ、ソファ、オットマン、特注TVボード お届け

頭595
始めの出会いは昨年の初夏ごろだったでしょうか。
たまプラーザ店へお越し下さったH様。

マンションを購入するにあたり、テーブルからソファ、
トータルでのレイアウトのご相談という事でご来店頂きました。
その際、まずは私たち3rdの家具を知ってもらうために、
無垢材から作る家具のお話しや、これから引っ越されるお部屋のレイアウトなどの
お話を沢山させて頂きました。 
ただ、今回はお引っ越し先の図面がなかったので、テーブルなどのサイズや
具体的な所のお話しは次回にすることになりました。

それから約3ヶ月が経ち、H様が、たまプラーザ店へ再来店。

H様:『だんだんと、実感がわいてきたのでもう一度お話をしに来ました。』

今回は、お部屋の図面やモデルルームのお写真を一緒に持ってきて頂いたので
合わせてのご相談となりました。

早速、もう一度お店の商品を見てもらうことに。
【たまプラーザ店】
お店595
H様のお部屋は、全体的にとてもきれいな白色が多いお部屋です。
一緒にお部屋全体のイメージをプランニングさせて頂き、
この空間にぴったりなウォールナットの樹をご提案。
お二人ともお部屋の中にウォールナットの家具が入った時のイメージが、ぴったりだったみたいです。
まずは、樹種が決定!

H様と初めにご相談したのが、ダイニングテーブルです。
お部屋の図面を見ながらダイニングテーブルのサイズを確認したところ、
W(幅)が1500mmのテーブルを縦向きに置いても、横向きに置いても問題はない。
樹種と大きさが決まったので、あとはデザイン!
無垢材のテーブルという所は決まっていて、あとはスッキリしたデザインが希望のH様。
そこで、ご提案させて頂いたテーブルがこちら。
【T+S 02 table】
595
3rdで人気のダイニングテーブルのひとつです。
今までにもたくさんご紹介させて頂いている3rdオリジナルのテーブル。
【Bliss table】よりも天板を1㎝薄くし、脚も同じく1㎝小さく(70㎝角)。
このように、ぎりぎりまで薄くした天板とシンプルな4本脚とで、
どのようなシーンの空間にもフィットするダイニングテーブルです。
テーブル5952
さらに、天板の反り止めには金物を使用しているので、幕板を入れる必要がなくなります。
結果、ひざ上の空間がゆったりします。
≪幕板とは≫
天板の厚みを薄くすることで気になる、強度を保つために脚と天板を接合させる板です。
強度を保つという点で大変すぐれています。
ただし、肘付イスの場合に肘がテーブルに収まらないことや、
人が足を組んだときに、幕板に足があたるなどのデメリットも考えられます。

ここでH様が、【T+S02 table】テーブルを選んだ理由のひとつとして、
H様から気に入って頂いた椅子がアームチェア(肘付)だったのです。
【セルボアームチェア】
セルボ595
BS595
3rdでも座面の横幅と奥行がゆったりしている椅子のひとつ。
それに、座面にはダイメトロールというゴム状のシートが貼られています。
このため座り心地がソファに近い感覚なので、ダイニングで長い時間過ごす方へ、
とてもおススメの1脚です。

次は座り心地抜群のソファ。
【Sofa SURF】
sur半分595

surf正面595
特徴的なフレームのソファ。
「打ち寄せる波」を連想させる背面は、縦と横に組み上げることにより、
圧迫感を無くし、すっきりとしたデザインのソファです。
座面下の構造にイタリア産のウェービングテープを使用し、座面と背クッションには、
ウレタンとハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをたっぷり使用した構造。
フェザーが体を優しく包み、積層されたウレタンの反発力で沈みすぎない絶妙な座り心地です。
H様には、この座り心地を気を入って頂きました。

『後ろ姿は見えない置き方だけど、これにします!』

座り心地にご満足いただけて、本当に嬉しいです♪
椅子とソファの生地は、H様のご要望で一緒の生地に決まりました。

そして、お悩み中だった来客用の椅子について、
ご提案したのが椅子ではなく3rdらしい1枚板のベンチです。
ベンチ595
3rd:『来客時にはもちろん椅子として使用し、H様がソファに居る時はリビングテーブルとしても活躍できる!』
というのはどうでしょうか?

H様:『こういうの、大好きです!!!』

ということで、1枚板のベンチに決定しました。
バランスもよく、とっても実用的! 私たちもご提案したかいがありました。

お引っ越し間近に突然、H様よりご相談があるということで改めてご来店頂きました。

H様より、『やっぱりTVボードも一緒に検討したい。』、『合わせるなら、統一感のある部屋にしたい。』

とご希望のH様。
早速、プランニング開始!

マンションには耐震構造上必要な柱で、≪梁≫ハリというものがあります。
H邸のリビングにもハリがあり、そこが気になるご様子でした。
TVボートは飾り棚としても使えて、スッキリしたデザインにしたいとご希望のH様へ。
打ち合わせの結果、L字型のTVボードになりました。
TVボード595

saigo595
気になるハリは、圧迫感を出さないよう一番浅いハリの部分までの飾り棚になりました。
マンションの内覧日にご一緒させて頂きサイズの確認。

H様より『3rdさんにお任せします。』

とご注文頂き、製作開始です。

お届けの日、ダイニングセットとソファを設置し、とっても嬉しそうな表情のH様。
ソファを眺めていた奥様からご主人様へ、

奥様:『あなたも、ソファでゆっくりしてもいいんじゃない♪』

   『ソファに座って足を伸ばせるオットマンなんていいんじゃない?』

私たちもお話しに参加させて頂き、お部屋にベストサイズのオットマンをご提案いたしました。
H様にも気に入って頂き、その場でご契約頂きました。

別の日に、TVボードとオットマンをお届けしました。
TVボードもお部屋にピッタリ!
ウォールナットで統一したので、本当に雰囲気も出て、
H様らしい素敵な空間になりました。
部屋全体595
大変喜んで頂いているH様の笑顔を見れて、私たちも自然と笑顔になっちゃいました。

H様、その後いかがお過ごしでしょうか!?
また、何かありましたらいつでもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.21

K邸 ソファ、ダイニングテーブル、チェア、TVボード お届け

以前、カタログ請求していただいた港北区にお住まいのK様。

お引っ越しをされ、「いろいろ新しく買い換えようと思って。」と
お引越し先のマンションで階違いのお友達とお二人でご来店になりました。

2143_01

「テレビ台とダイニングテーブル。このソファもいいわね。」

店内を色々見ていただいた後、レイアウトの話になりお部屋のご様子をお伺いすると、
「大きな窓があるからテレビを置く場所がここしかないの。」

図面を見ながら、
「リビングが四角じゃないの。この辺まで窓があって、ここはこのくらい柱があって、隙間がこのくらいあいてて。」

一緒にご来店になったお友達は、階が違うだけでまったく同じ間取りなんだとか!
お二人で一生懸命説明してくださいました!

ダイニングテーブルやTVボードのサイズを図面を見ながらプラン作成しつつ、
椅子やソファのすわり心地を確かめたり、貼り生地を選んだりと、とても楽しくお話させていただきました!

お部屋の建具の色がウォルナットのような色だとの事で、樹種はすべてウォルナットでそろえました。

ダイニングテーブルは『アファブル』。

2143_04

3rdの工場長デザイン。
優しいフォルムのダイニングテーブルです!

2143_03

椅子は『アルコ』。
こちらも優しいフォルムで、座面にダイメトロールを使用しているので、おしりあたりにも優しい椅子です!
壁紙が白なのでそれに合わせてとの事でクリーム色に。

2143_05

ソファは『WAVE』。展示していたものを見て気に入っていただき、サイズは生活導線の事を考え2人掛けに。
貼り生地はこちらもホワイトベージュに。

2143_06

ソファでちょっとしたお茶の時間を楽しみたいとのことでしたので、プラグテーブルをおすすめ!
後日、「脚を伸ばしてゆっくりテレビを見たいから~」とオットマンもご購入いただきました!

2143_07

TVボードは図面を見ながらサイズを検討。

2143_02

柱と同じ幅にしようか、少しおおきくてもいいかで悩みましたが、
収納部分をきちんと有効に使う事を考え、柱より少し大き目になりました。

向かって右はDVDデッキが入るのでリモコンが使えるようにガラス扉に。
左側は主に収納になるので中が見えないように鏡扉(板張りの扉)になりました。

2143_08

「テーブルも椅子もないので、なるべく早くお願いしたいけど、どうかしら?」
「納期はちょっと先になってしまうんですよ。。。
工房にあるテーブルと椅子を貸出いたしますので、お届けまで使ってください!」
「そんなことしてもらえるの?うれしいわ~。」
とこんな会話がありながら、、、
ダイニングテーブル、椅子、ソファ、オットマン、TVボード、全部揃ってお届けとなりました!

2143_11

日がたっぷり当たる明るいリビング。
家具が入って、白とウォルナット色ですっきり統一!
「待った甲斐があったわ~。とってもいいわ!」と、とても喜んでいただきました!

写真は、お届けの時テレビやDVDの配線に一生懸命な工場長!(笑)

2143_10

設置終了後、別階のお友達に「見に来て!」とお電話していたご様子。
評判はいかがでしたでしょうか?

またお二人で遊びにきてくださいね!
K様、ありがとうございました!

2143_09

【affable table W1300×D800×H700】
【Chair Arco W480×D560×SH4200】
【Sofa WAVE 2P W1500×D845×H790 / OT W680×D5800】
【PLUG TABLE W320×D420×H5300】
【TVボード W1100×D500×H500】

東戸塚店

2014.04.12

T邸 リビング・ダイニング 家具一式 お届け

140405_00

今回はリビングダイニングをトータルでコーディネートさせて頂いたT邸をご紹介です!!

お引越からしばらくたって落ち着いたT様。
ご家族の共有スペースであるリビング・ダイニングは素敵な空間にしたい!
とのことでご相談にいらっしゃいました。

T様の悩みどころはゆったりとしたサイズのリビングダイニング空間の使い方と、ピアノの置き場でした。
打ち合わせの内容と、頂いたご自宅の図面をもとに早速プランニング。
「細かいところは、3rdさんにお任せしたいです。」
ということで、こちらでご提案させて頂いたプランがこちら。

●PLAN Aは、お部屋の広がりを見せるパターン。
 ピアノや、テレビボードは、すべてお部屋の壁際につけて背の高いものがないようにすることで
 広がりのあるリビングになっています。
140405_01

●PLAN Bは、お部屋を家具で間仕切るパターン。
 広いリビングに家具で間仕切りをつくることで、ワークスペースの空間を設けました。
140405_02

プランを持って、いざT様のご自宅へ。
実際のお部屋を見てみると天井の梁が多めのお部屋。
スッキリと見せるために、今回はPLAN Aで進める事に決まりました。
みんながゆったりと過ごせるリビングを目指します。

また、テレビ周りにはご主人こだわりの立派なオーディオセットが。
140405_04

「引っ越してきてからは配線もつないでいないし、大きいのでどうしようかと思っているんだけど。」

と、悩んでいたT様でしたが、せっかくなのでこのセットをなんとかすっきり納めて、使えるようにすることに。
さらにデッキもう一台とゲーム機等が入るTVボードを、後日数種類ご提案させていただきました。

140405_05

オーダー家具は、完成品をみて決めて頂けない所が難しいところ。。。。
3rdでは、こうしたスケッチや、図面でなるべくお客様とイメージを共有できるようにしています。

リビングダイニングの家具一式の、生地・カタチを一緒に考えて、、、、、あれこれと打ち合わせ。
ここが、オーダー家具のエネルギーを必要とする所でもあり、醍醐味でもありますね。
そしてお届けがこちら!

T様のご自宅は、T様の雰囲気にぴったりの、暖かく優しいイメージのチェリー材で統一〜。

ダイニングは、耳付きの無垢材を使用したトラディションテーブル。
椅子は優しい背当たりが特徴のADチェアと、ご主人お気に入りのセルボチェアをお届けしました。

【tradition table / w2000×d900×h680 / cherry】
【AD chair / SH400 / cherry】【CERVO chair / SH430 / walnut】
140405_07

無垢材と一言で言っても、人間の顔のように木目にも個体差があります。
トラディションのシリーズは、この木目も好みのものを選んで頂けます。
今回お届けしたこのテーブルも、T様とオーナー・ショップのスタッフとで、
「この木目は、素直だ。ここ部分は、一押しの木目です。…」
などと楽しくお話をしながら選んだ板です。
テーブルの奥には、ご家族のアルバムや、書類、小物をしまえるサイドボードを設置しました。

【side board / w2200×d450×h850 / cherry】
140405_06

照明は、アメリカのジョージネルソン、デザインのバブルランプです。

【lighting / BUBBLE LAMP / Ball lamp S】
140405_08
140405_09

細いスチールの骨組みに特殊なプラスチックを吹き付けてあります。
一見和紙のようですが、プラスチック素材なので、お水拭きも可能!いろんなカタチがありますよ。
少し和風な雰囲気と、モダンな雰囲気が融合された素敵な印象の照明です。

また、T様のご自宅のもともとの照明位置は、今回ダイニングを配置したい場所に合わなかったため、
照明の移設工事を行い、位置をぴったりと合わせました。照明は雰囲気づくりにかかせません。
ダイニングテーブルの上に雰囲気のある明かりが灯るとぐっと素敵な空間になります。
工事といってもそんなに大掛かりなものではないので、雰囲気づくりに悩まれている方は、
是非ご相談下さい〜^^

そしてこちらがリビング。

140405_11

リビングは格子のTVボードを設置。ご主人こだわりのオーディオセットに合わせて設計しました。
スピーカー等の扉には、サランネット(スピーカの前面に張るネット)を。
リモコンを通したいデッキ類の扉にはガラスをそれぞれ格子の裏に入れています。
これにより、ホコリが入りづらく、扉を閉めたままそれぞれの機能が果たせるようになっています!
外見の印象は、格子がある事で統一感もバッチリ。

【TV board / w2500×d650×h1600 / cherry】
140405_12

リビングテーブルは、全体的なバランスを考えて、nene living tableに。
スピーカーを納めた通常より大きめのTVボードが重く見え過ぎないよう、ガラス天板のものにしました。
ラグは、ドイツのKYMOというメーカーの商品です。

【nene living table / w1200×d600×h400 / cherry】
【rug KYMO SG AIRY PREMIUM / w2000×d1400 / beige gray 】
140405_15
140405_13
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。T邸にはポリエステル製の毛足の長めのものをお届け。
毛量がたっぷりとあるので脚で踏んだ時の感触がなんとも言えません。
この他にも、様々な種類のご用意がございます。
気になった方は是非たまプラーザ店へ実物を見にいらしてください^^
140405_16

ソファは定番人気の木枠ソファ、イノセンス。
たっぷりのフェザーを使い、もっちりと包み込んでくれるような座り心地が特徴です。
カバーはチェリー材と相性のいいグレーの生地でおつくりしました。
日々、お仕事で忙しく駆け回るご主人。貴重な余暇を、是非ここでくつろいでいただければと思います。

【sofa innocence 3P / w1940×d900×h800】【sofa innocence OT / w680×d580×h400】
140405_14

ブラインドも合わせてコーディネートさせていただきました。

大きな掃き出し窓に合わせて縦型のブラインドに。
出入りの際も開閉が便利ですし、縦のラインがお部屋をすっきりと美しく演出してくれます。
優しい印象のチェリーで統一したお部屋に合わせて、暖かみのあるクリーム色の生地をご提案!
大きな面積を占めるものだけに、T様も相当悩まれていましたが、設置後のお部屋の雰囲気を見て、
「これにして良かったです〜素敵ね。」
と喜んでいただけました。

140405_17

それぞれの完成時期がちょっとづつずれていたため出来上がったものから、
何回かに分けてお届けさせていただきました。お届けの度に、
「この間、これを納めてもらってからね、娘が〜〜。主人が〜〜。」
と、毎回、家族でご使用頂いた感想を楽しそうにお話してくださるのが、すっかり楽しみになっていました。
最後に追加でご注文いただいた椅子のお届けで、ついにT様のリビングダイニング、家具一式がそろいました。
「すごくお部屋の雰囲気もよくなって、大切に使わせてもらっています。
つかっていなかったオーディオセットも息子が使うようになったの。」
と嬉しそうにお話いただけて、本当によかったです。

いつもニコニコ。素敵なT様ご家族ににぴったりのお部屋が完成しましたね!
たまプラーザにもよくいらっしゃるということで、その際には、是非お店に遊びに来て下さい。
T様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.02.24

U邸 リフォーム & TVボード・デスク・ソファ お届け

140222_12

3rdたまプラーザ店のご近所にお住まいのU様。
TVボードをお探しでご来店!

後日、ご来店時にしたお話をもとに資料を作成してご連絡したところ、
他も見てほしいところがあるということで、ご自宅にお邪魔しました。

ご相談内容
・造り付けのカウンターが微妙な高さで使いづらい
・リビングを和室とつなげて広くするのはどうか?  
・壁紙を変えたい
・玄関に鏡をつけたい
・エコカラットを入れたい
などなど。。。
                  
上記をもとにご提案して、U邸のリフォームです!

まず、カウンターは撤去し置き型のデスクに。

140222_01

カウンター上にあった棚板もデスクに合わせてウォルナットでつくり直し。
既存の棚板は、ご主人が手をいれて再利用するそうです!
カウンターを撤去して棚板を入れ替えるため、壁紙も張り替えました。

140222_03-01

デスク左下の扉の中にルーターなどコードぐちゃぐちゃとしがちなものとプリンターを収納できます。
デスク周りがすっきり!コンセントも扉の中でとりまわせる設計です。
お子様もこのデスクでお勉強できるようにサイズはゆったりめに。

140222_02
【Desk / w1570×d550×h710・790 / walnut】

カウンター下にあった扉付きの収納は、出し入れの頻度が低いということで、今回はデスクで塞ぎました。
必要なときはデスクを移動できる、置き方の家具になっています。

今まで二部屋として使っていた和室とリビングは、
広い1つのお部屋として使えるようにレイアウトを変更です。

140222_04
140222_05

和室の奥の壁一面は、アクセントカラーの壁紙に貼り替え〜。
お部屋の印象を大きく変える、面積の大きな壁。。。
色は非常に悩みましたが、いい感じに仕上がりました!!
かざり棚はとり外し、大きめのTVボードを新規製作。

140222_13
【TV board / w1730×d430×h550 / walnut】

TVは、このボードに合わせて買い替えるそうです。

140222_06
140222_07
【sofa surf 3P / w1800×d850×h790・sh400】
【sofa surf OT / w680×d580×h400】

展示品を座り比べて頂き、ソファはsurfに!
張り地は紫。紫色の色素を含むウォルナットと非常に相性の良い色です。
緑の壁とも、いいコンビネーションですね!

玄関には鏡を取付けました。

140222_09
【mirror / w300×h2350】

両脇はエコカラットというタイルを貼っています。

140222_10

「エコカラット」は空気をきれいにするデザインタイル。
調湿・吸着機能に優れ、結露、 シックハウス、カビ、ダニなど室内の悩みも解消してくれます。
タイルなので、壁紙よりも高級感のある雰囲気がでます。

カタチも様々なものがあるので、これも非常に悩まれていました。

140222_08

入って正面の壁にもエコカラットを貼り、統一感を持たせています。

140222_11

今回、工房の製作の都合上、何度かに分けてのお届けとなってしまいました。
何度もお時間を頂き、申し訳ありません。。

全てのリフォーム完了時には落ち着いた印象に変わったご自宅に、
U様も喜んでくれました!
生まれ変わったご自宅で、素敵な生活を送ってください。

U様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.01.14

N邸 Bliss table・ADchair・sofa RE・OT お届け

「ダイニングテーブルを買い換えたい!」と、ご家族でご来店して下さったN様。

外国製のダイニングテーブルをご使用中とのこと。
使用していく中で傷が気になってきたので、メンテナンスをしよう!と
ご自身でメンテナンスに挑戦してみましたが、表面剤がとれていまいひどいことに・・・
そろそろ買い換えの時期なのかな~と、3rdにご来店下さいました。

ご希望としては、
・ゆったりとした大きいテーブル
・現在使用中のW1800mmより小さいものはNG
・耳つきのもので、できればW2000mmあるといいな~
など、夢を描いてご来店下さいました!

0667_02

無垢材は、木の表情が一つ一つ違い、また経年変化も楽しむことが出来ます。
傷が付いた場合などは削り直しが出来るため一生ご使用できます。
家族の成長に寄り添い、無垢材家具自身もいろいろな表情を魅せてくれます!
とっても愛着が湧き、ずっとずっと大事にしたくなると思いますよ!
私も毎朝開店前に家具達を磨いていますが、「おはよう!」と、心の中で声をかけてしまうくらいです(笑)
手にした方はきっとそんな幸せな気持ちになると思います!!

無垢の家具の面白さに興味を持って下さったN様。
展示している板材の中から、気に入った1枚があり、大きさもW2000mm!
ご希望通りですが、お店の中ではサイズ感がイマイチわからない・・・
それでしたら一度お客様のお家に持ち込んでみましょう!!
ということになり、その日のうちにお邪魔させていただくこととなりました。
「それなら・・・、ソファも検討しているので持ってきてもらえませんか!?」と、おっしゃって下さり、
ソファも一緒に持ち込むことになりました。
ご希望のサイズW2000mmのソファと、耳つきの板材を持って訪問させていただきました。

しかし実際にお部屋に入れてみると・・・
W2000mmのテーブルは少し大きすぎたよう。
実際に入れてみて、ご主人様もご納得。「もう少し小さいものにしたいですね!」
お宅に訪問させていただき、お部屋の雰囲気なども拝見させていただき、
ブリステーブルも合うのでは?と思い、W1800mmのブリステーブルをご提案させていただきました。
厚さ40mmの天板に80mm角の脚がしっかりと支えてくれ、とても贅沢に無垢材を使用しています!
主張し過ぎることなく、それでいて無垢の力強さと優しさを感じられる、3rdオリジナルで一番人気のテーブルです!!
削り直すことで新品同様になるので、お子様、お孫様の代まで使える、まさに一生モノのテーブルですっ!

img_table_01

テーブル同様、ソファも少し大きめでした。
「お店にあった木枠のソファ、よかったな~」と、おっしゃって下さり、
「色も好きな感じなので、今度また見に行きます!」と、その日は商品のイメージとサイズの確認をしました。

大きな買い物。後悔したくない買い物。家具を買うのは当然いろいろ悩みますよね。
思う存分悩んでいただき、一生大切にしたいモノに出会って欲しいと思います!

翌週、ご家族揃ってご来店してくださいました!
テーブルは、改めてご提案させていただいた【bliss table】に決定!
サイズは訪問の際に決定したW1800mmにし、D850mmになりました。
チェリー材でお作りしたブリステーブル!3rdではウォールナットでお作りした例が多いですが、
チェリー材でのブリスも明るい雰囲気で、またとっても素敵ですね!!

diningset

ソファは、気になって下さっていた【sofa RE】に!

RE02

RF01

ファブリックはイタリア製の自然素材を採用し、交換も可能です。
世界トップクラスの日本製高密度多層ウレタンを採用。
最上級フェザーであるハンガリー産マザーグースのスモールフェザーを採用したフェザークッションで、
もっちりとした包み込むような座り心地です!!
個人的には木枠がレトロ感があり、とっても味があるソファだと思います!
グリーンの生地も気に入って下さり、現品でのお届けとなりました。
ソファと合わせてオットマンも製作となりました!
ご家族でいろいろな座り方が楽しめそうですね♪

RE

ダイニングテーブルに合わせる椅子は、前回来店時にも気に入って下さっていた【ADchair】!
座ったときの背もたれの当たり方や、肘の高さも絶妙なバランスでつくられています。
深くなりすぎない奥行きと、腰をそっと優しく支えてくれる背もたれが、体を程よく包み込み、とてもリラックスして座ることができます。
背もたれから流れるようなデザインのハーフアームは、出入りを邪魔することなく、
それでいて欲しい位置で肘を支えてくれます。
お尻当たりも計算された板座は耐久性が抜群。
板座なのに座っていても疲れないんです!座面にザグリを入れることでお尻に優しくフィットします!

3rdでとっても人気のADチェア、実際に座って下さったお客様から「あ!いいわ~」「気持ちいい~」などの幸せそうな声をよく聞きます!

是非ぜひ座って驚いて欲しい一脚です!!
今回はブリステーブルと同じチェリー材でお作りしました!

ADのコピー

お届け時には、「居心地良いリビングダイニングが出来ました!」と、ご主人様も喜んで下さいました!
夢を描いて3rdにご来店して下さり、ご家族でいろいろとご検討下さり、一つ一つ夢が現実のものとなって、出来上がった空間は、
これからもずっと居心地の良いものになることでしょう。
そのお手伝いができ、私達も大変うれしく思います!

living

ありがとうございました!!
またご家族で遊びに来て下さいね☆

たまプラーザ店

2013.11.11

K邸 ダイニングセット ソファ リビングテーブル お届け

青葉区にお住いのK様。

「部屋の中をスカッと変えたい!レイアウトから相談できますか?」とご来店になりました。

今の状況をお伺いすると、ダイニングセット、ソファ、リフォームの時に造作したTVボード、
ピアノが置いてあるとの事。

「お話よりも一度見に来ていただけますか?」との事で、さっそく翌日お伺いすることになりました。

0634_01

お話でお伺いしたようにお部屋にはダイニングセット、ソファ、TVボード、ピアノが。
壁に沿うように家具が置かれていますが、それでもゆったりとしたリビングダイニングです。

奥様からお伺いしたご希望は「子供も成長して落ち着いてきたので、
みんなで集まる時はリビングを囲むようなイメージで。」

奥様のご希望を考慮したプランをご提案しました。

0634_010

プラン作成後、奥様とお嬢様に再来店していただき、プランのお話、商品の説明などさせていただきました。
プランを見て、お嬢様も「これならお父さんも気に入ってくれるよ!」と太鼓判をいただきました!

日を改めて、いつも忙しいとお伺いしていたご主人が「今日は決めに来ました!」と3人でご来店になりました!

まずはダイニングテーブルから。
ラウンドテーブルを置きたいとイメージされていたK様。

展示していた『ブリスラウンドテーブル』はサイズが1050mmでしたが、少し小さいかな。。。との事で、
1200mmで決定に。

0634_03

椅子は気になっていたという『ADチェア』。
腰をしっかり支えてくれる背もたれと、優しいおしりあたりの板座が特徴のハーフアームのチェアです。
いろいろ座り比べていただきましたが、やっぱり最初から気になっていた板座のADチェアに決定!

0634_04

リビングテーブルには「少し変わったデザインのものが欲しかった!」と『ハッシュテーブル』を選ばれ、
最後までソファで悩まれました。

0634_05

ソファは木のフレームのものにするか、『スクエア』にるすかで悩まれました。
3rdのソファはフェザーをたっぷり使ってふんわりもっちりしたすわり心地のタイプと、
ウレタンのみでしっかりした座り心地のものとあります。

0634_08

K様が選ばれた『スクエア』はしっかりした座り心地のソファです。

座面と背もたれに密度の違う高反発のウレタンを何層にも重ねた構造になっていて、身体に触れる面は
少し弾力性のあるウレタンを使い、下に向かっていくにつれ高反発のウレタンを使用した積層構造で出来ています。
なので、お尻の形に合せて沈み、しっかりと腰を支えてくれるすわり心地のソファです。

みんなが集まる場所のイメージでしたので、『ハッシュテーブル』を囲むように
少し長めのオットマンもご提案しました。

0634_06

張地も悩みましたが、やわらかい色のキャメルの本革をおすすめ!

最後にお嬢様が「お部屋のアクセントに!」と白いフレームの『my gallery』を選ばれました!

0634_07

お届けの日。
家具はお庭から搬入しました。

搬入の間、奥様が「全部収まるまで楽しみに二階で待ってます!」と、
家具を選ぶ事から納めるときまでを楽しんでいただきました!

0634_02

完成後。
お呼びした時の嬉しそうな顔を見た時の達成感といったら!!

0634_09

家具選びから納めるときまで、こちらも楽しませていただきました!
リビングでのくつろぎタイムを、みなさんで楽しんでくたさいね!

K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.08.31

A様 ソファ・オットマン・プラグテーブル お届け

生地イメージ

現在のお住まいに引っ越しをされた時にダイニングセットをお届けしたA様。
お届けの際に、
「次はソファや照明、ブラインド・・・、一つづつ揃えていこうっと!」
とお話をされていたのですが、
「今日はソファを見に来ました~!」
と約一年振りにご来店をいただきました!ありがとうございます~!

ダイニング゚

こちらは、一年経ったkakinoisu。いい艶が出ていたので思わずヨリで撮っちゃいました。

kakinoisu

さて、昨年のご来店のときにお気に入りいただいたのは、sofa built。
ソファの新作も出ていましたので、改めてひと通りご覧いただきながら3rdのソファの特徴を再確認!

木枠ソファのクッションは替えカバー式。
汚れについては、ドライクリーニングでメンテナンスでき、替えカバーをご用意いただくと季節によって衣替えもできます。
ソファは面積がとても大きいので、インテリアの中でも印象深くなるものです。
その生地を変えるだけでも、随分と雰囲気が変わります!

実例

体を支えるソファで一番重要な部分といっていいウレタンは、多重構造になっていて、適材適所硬さを変えてモッチリと体を受け止めてくれます!

ウレタン構造

木枠は無垢材で丁寧に製作されているので、一生涯お使いいただけるもの!
写真のとおりカバー、ウレタン、フェザークッションはパーツごとに分かれる構造になっているので、痛んでしまったらパーツごとの交換ができるので、ずっと変わらない座り心地を楽しんでいただけます!

木枠のデザインで気に入られたのは、やっぱりソファbuilt!
Builtは、木枠が建築の構造を思わせるモダンなデザインです。

「やっぱり座り心地も申し分なし!」
とお気に入りいただいのですが。。。
「もうちょっと腰を支えるクッションがいいな。。。」
とリクエストをいただきました!もちろん、了解です!
3rdのソファはオーダーをいただいてから生産するので、細かな仕様をお客様に合せてつくることができます。
A様の納得のいく座り心地を求めて、背中のクッションに、一枚、二枚とウレタンを入れては、抜いてみたり。

・・・そして、とことんA様の希望に合わせたソファがこちらです!

違いなし

っと、気になるクッションは、見た目では分かりませんので、中身の写真を!
腰を支えるのは奥様のご希望でしたので、片方を特注仕様。
もう片方は通常仕様でお作りしました。
通常でもしっかり腰を支える構造となっていますが、今回はウレタン2枚分腰に当たる部分を厚くしています。
中身を見るとウレタンの入り方が違うのがわかると思います!
色をつけている部分が今回付け足しをした部分ですが、その仕様に合わせて、カバーチャックの取り付け方も変えています。
細かいところまで、しっかりと考慮されるので、見た目に差が出ないんですね!

ウレタンつけたし

「バッチリの座り心地!ありがとうございますっ!」
と奥様も大喜びのお届けとなりました。

とっぷ

生地は、暑い夏の事を考えてサラッとしたガーゼの様な生地。
今年の夏には、ぴったりの生地でしたね!
木枠は、ダイニングセットと合せてウォルナットで製作。
明るい生成りの色とのコントラストもバッチリです!
プラグテーブルとオットマンも合せてお届け。
ちょうどお部屋の隅にくるのでパーソナルスペースとして、居心地のいい空間となっていました!

プラグテーブル

家具は、見た目のデザインももちろん大事ですが、生活の道具としての使い心地が何よりも大切。
細かいご要望にお応えしていきますので、是非ご相談下さい!

A様ありがとうございました!
照明やブラインドのご相談もお待ちしていますね!

たまプラーザ店 靍田

2013.08.11

O邸 ソファ デスク お届け

緑区にお住いのO様。

「実物は思ったより大きいのね。」とブログで『ample』を見てご来店いただきました。
「ソファを置きたいんだけど置く場所がなくて。こんなのが置けたらいいんだけどね。」
お話をお伺いし、いろいろ座っていただいて『Built』を気に入っていただけたご様子でした。
初日はソファの説明をし、カタログをお持ち帰りいただきました。

後日、イベントのお知らせのハガキを持って再来店していただきました!
「ソファを置く場所がない。」とのお話だったので詳しくお伺いすると、
ご自宅には大きめのダイニングテーブルと、カウンター下収納、壁面に大きめのボードがあるとの事。
「壁面のボードを動かせば置けると思うのよね。」と、大まかなサイズを調べてご来店いただきました。

0528_01

確かに壁面ボードを動かせば2人掛けのソファは置けそうです。

もう一つ、今までソファを購入しなかった理由に「メープルが好きでカウンター下も
壁面のボードもメープルで作ったから、ソファもメープルのものがいい。
けど、なかなか気に入ったデザインのソファがなかった。」からだそう。

前回ご来店いただいたとき気に入っていただいた『Built』は、
メープルでもお作りできますよとおすすめしたところ、「それなら!」とご契約に!

『Built』は木枠が直線的ですっきりしたシャープな印象のデザインです。

0528_02

メープルのやさしい色合いに合わせて張地も白に光沢のある織りのものに。
「汚れるかしら?」とご心配のご様子でしたので、「パールトーン加工」をおすすめしました。
着物にされている防水加工で汚れをつきにくくします。これで白い張地も安心!

「今はダイニングチェアに座ったままつい、ウトウトしているので、ソファが来たら思いっきりリラックスしたいわ!」
との事でヘッドレストとオットマンとプラグテーブルもお付けして!

0528_03

ソファに座ってあれこれと張地を選んでいた時、隣にあった無垢材で出来たメープルのデスクが目に止まり、
「これ、娘のデスクにいいかも。でも、娘の部屋に入るかしら?」

では、ソファのサイズを確かめがてら、デスクをお持ちしますので置いてみましょう!ということになり、
デスクを持ってお伺いしました!

お嬢様が使っていたデスクは白のかわいいライティングデスク。
長年大事に使ってこられたそうですが、そろそろ新しい物をと考えていらしたそう。
そのデスクがあった場所にメープルの新しいデスクを置いてみたところ、サイズがぴったり!!

「びっくりするくらいぴったりだったわね。このまま置いて行って(笑)。」と、
仮置きの予定がそのままご契約になりました!

0528_04

ソファを置く場所を確認させていただいたところ、きれいで立派なメープルの壁面ボードが真ん中に!
コンセントなど配線も確認し、サイズに問題がないことも確認でき一安心です!

お届けの日。
ボードを動かし、ソファを設置。
メープル家具の入った部屋に新しくメープルの白いソファが加わり、優しいふんわりした雰囲気のお部屋に。
なんだかO様の雰囲気にピッタリです!

0528_05

「楽しみにしてたの。サイズもぴったりだし、メープルもキレイ!」と、とても喜んでいただきました!

0528_06

お嬢様のデスクも見せていただくと、すっかり使いこなしているご様子。
ライトと椅子の黄色がかわいデスクになっていました!

0528_07

「カウンターの天板加工を考えているのよね。」と言っていらっしゃいましたが、
その時はぜひお声かけくださいね!

念願のソファに座ってリラックスタイム。
気持ちよくウトウトしちゃってるでしょう?

O様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.06.06

M邸 ダイニングセット/ソファ/オットマン/リビングテーブル お届け

都筑区にお引越しされたM様。

今まで使っていた家具を使用しながら、新しい家具をゆっくり探していた中、3rdにご来店頂きました。
お話させて頂いたところ、無垢材を使用してオーダーで家具を製作している3rdを気に入って頂き、
詳しくお話しましょう!と、再度ご来店されることに。

ご多忙の中、時間を取っていただき、お部屋の図面をお持ちいただきました。
そして家具のサイズ、レイアウトを一緒に考え、トータルでご提案。

 

ダイニングテーブルは3rdでは定番人気のブリステーブルに。

img_table_01

天板の反り止めに“蟻形追入れ接ぎ”という古来の技法を使うことで幕板をなくし、
脚を四隅に配置することで、テーブル下の空間にゆとりが持てるのが特徴です。

 

しかも、今回はもうひと工夫、、、、

DSC_3553

もっとスッキリと見せたい!という事で、天板と脚の角を、アール形状に面を取った仕上げに。
また、脚の内側の2面を脚先に向かって細くしました。

DSC_3549

そうすることで、外側は直線で壁にピッタリと付き、スッキリとした印象になりました!

 

ブリステーブルに合わせるチェアは3rdでも定番人気のpepe アームチェアと今春入荷したばかりのアルコに決定!

DSC_3554

どちらもゆったりとした座り心地で丸みのあるデザインなので、今回のブリステーブルともピッタリです。
アルコは展示品のグリーンの生地をとてもお気に入りいただき、早々に決定。

Pepeアームチェアの生地は桃色とオレンジのマーブル生地。
デザインも生地も違う2種類ですが、樹種を全てウォールナットで揃えたのでまとまりが出ました。

 

ダイニングセットだけでは終わりません。

やっぱりリビングにはくつろげるソファが欲しいですよね!
展示品を座り比べていただきました。
沢山座ってから、自分にぴったりのソファに巡り合っていただきたいと、3rdのソファは
デザインだけでなく、座り心地もひとつひとつ違います。

そしてM様が気に入ってくださったのはsofa pound。

DSC_3547

座面が低く、ワンシートになっているのが特徴です。
また、パウンドケーキの断面をイメージしている木枠。フレーム部分も曲線になっていて、パウンドケーキのふんわり感が表現されています。

そんなpoundはオットマンもかわいいんです!

DSC_3343

ソファの木枠と揃えて、オットマンの脚が曲線になっています。
M様にも一目でお気に入り頂きました!

オットマンがpoundにする決め手になったようです。

背もたれのクッションもこだわりました。
ウレタンの量を通常より増やした固めの仕上げにし、よりM様にピッタリのソファに!

 

そして、最後に決まったのがリビングテーブル。

DSC_3339

ハッシュテーブルをご紹介しました。
ハッシュテーブルはアルコ同様、今春から3rdに仲間入りした新作です!
天板にガラスタイルを敷き詰めた個性的なテーブルとなっています。

ダイニングセットとソファは、全体的に丸みのある優しい印象。
そこに、直線的でガラスという異素材を使ったハッシュテーブルがアクセントになり、まとまりと雰囲気のある空間になったのではないでしょうか?

 

配送の際には、二人のお子様もご一緒にお出迎えいただき、とっても喜んでいただきました。

そんな二人を最後にパシャリ!

1

使い込む程に魅力が増す、木の家具。
うっかりできた傷も時が経てば愛着がでて、色の変化や自然と出てくる光沢を楽しめます。
お子様の成長と一緒に、家具の変化も楽しんでいってください!

M様、ありがとうございました!

2013.05.31

Y邸 椅子補修/特注オットマン お届け

や3

大磯のY様に補修の椅子、特注オットマンをお届けです!

Y様には去年の夏に、既存の家具に合わせた収納棚をお届けしています。
空いたスペースにピッタリつくられた収納棚の仕上がりに、大満足いただきました!
blogは→ こちら

納品から半年、、、

3rdをとても気に入っていただいたY様。
今回は椅子の補修をして欲しいと3rdにご来店頂きました。

111

Y様がお持ちの椅子はチーク材の革張りの椅子。

その椅子を寝室に移動するので、生地の変更とウレタンの交換に加えて、
寝室の雰囲気に合わせてチーク材を着色することにしました。

チーク材に着色をする事は本当はもったいない事なのですが、、、
お部屋や好み合わせておつくりするのは大切なことです!

店内のウェンジの一枚板をみて、一番ベッドフレームの色に近いという事で、
色はウェンジ色に決定!

さらに、テレビを観るのにオットマンが欲しいということで、椅子の高さに合わせてお作りすることに!
店内にあった、イージーチェアのオットマンをご提案したところ、一目でお気に入りいただきました。

雰囲気が変わってしまわないように椅子と同じようにチーク材を使用し、
それから着色していく製作方法に。こだわりました!
同じ色でも素材によって雰囲気が変わってしまうんです!

DSC_0112のコピー

そして、生地は数あるものの中から、Y様のアジアンテイストなお部屋にも合う、アイボリーに決定です!

それから約二か月、、、、、
1
以前は明るい印象だった椅子は、、、、
や11

落ち着いた仕上がりに!

寝室に違和感なく馴染んでいますよね~!
よりくつろげる空間になったのではないでしょうか?

や2

椅子とオットマンの高さもピッタリです!

お届の際には、毎回納品写真を撮らせてもらっているのですが、ちょうどバッテリーが切れてしまい、
ご主人の立派なカメラをお借りして無事撮影することができました!

ありがとうございます!助かりました!

とても景色の良い、空気もきれいな場所にあるY様のお宅。
お届けに行ったのに、癒されて帰ってまいりました(笑)
お届の際に次のご依頼も、、、!
お届け次第、またブログにアップしますのでお楽しみに~♪

ありがとうございました!!

2013.04.26

K邸 サイドボード ダイニングセット ソファ オットマン お届け

1

昨年、ぱどをご覧になり3rdを知って頂いたKさんファミリー。

その後カタログ請求をして下さり、
来春(2013年4月)の引っ越しに向けて家具を探しているとのことで、ご家族でご来店頂きました。

当時の事を伺うと、ご主人は家具にほとんど興味がなく、 奥様の3rd押しでご来店頂いたそう。
奥様、ありがとうございます!!

そして何気なく展示品のソファに座ってしまったご主人は、、、
3rdソファの座り心地、家具の仕上がりにハマってしまい、、(笑)
奥様と同じくらい3rdの家具に興味を持って頂きました!('v')ニヤリ・・

11

Kさんファミリーはとても魅力的なご家族で、
クールで控えめ、しっかり者のお子様Kちゃんと、
顔と声、面白さは本人並み!? さまぁ~ずの三村さんにそっくりなご主人、
一攫千金が夢ではないくらい、アイディアウーマンで上品な雰囲気漂う奥様の3人家族。

新居の図面をお持ち頂き、家具をはじめトータルでプランニングさせてもらい、
何度か打ち合わせた後、昨年7月7日の七夕にご契約頂きました!

サイドボード、ダイニングセット、ソファ、リビングテーブルそしてオットマン。

素材は奥様とお子様の意向で、すべてチェリー材に!
ダイニングセットの椅子、ソファの張り地はグリーン系でまとめました。

9

ご契約後、しばらく期間が空いた今年3月には、マンションの内覧会にお邪魔しました。

皆様ご存知でしょうか?新築物件の内覧会に参加できるのは、基本的に入居前の一度だけ。
そのため新築物件の家具を作る際、内覧会へ伺うのは家具屋としてとても重要なこと!!
採寸など測り漏れがあると家具が作れなくなる可能性があるので、
回数をこなしていても、毎回緊張する作業です。

【サイドボード】

3

Kさんご家族のサイドボード。

3rdでははじめての仕様でした! それは、可動の棚板にコンセント!
今まで思いつかなかった発想が、 新しいアイディアとしてお客様から頂けるのは楽しみのひとつです。

2

サイドボードにテーブルの短手(横)をつけて使うため、高さと天板の厚みを合わせました。
気持ち良いくらいにピッタリ!

4

5

【ダイニングセット】
テーブルは、bliss table。脚は内絞りにし、スッキリとしたデザインに。
椅子は座り心地、デザインから kuku chair

6

7

8

キャンチレバー構造という、背もたれが宙に浮いているような斬新なデザイン。

9

【ソファ オットマン リビングテーブル】
ソファは背面のデザイン、至福の座り心地。WAVE!
オットマンとリビングテーブルをセットで合わせることで、統一感があり、雰囲気も出て見た目がキレイです!

10

樹種の中でも、経年変化で木肌の色が劇的に変わるチェリー。
使い込むほどに飴色に変色するので、月日の流れを感じるのが今からとても楽しみですね。

12

さらには先日、追加のご注文も頂きました!
今回のものに加えサイドボードをもう一台、そしてデスクです。

只今製作の真最中です!
かなり拘りの詰まったサイドボードなので(特に引出し!!)、次回のブログも楽しみにお待ち下さい!
店長が図面を描くのにとても苦労してました(笑)

Kさん、 近日またお届けできる日を楽しみにしています!

東戸塚店 藤根

2013.04.12

O邸 壁面収納 ソファ オットマン ヘッドレスト リビングテーブル お届け

1

5月に新居が完成予定のO様。
それに合わせて壁面収納を探しているとのことで、ご夫婦で来店されました。

O様はご自身でおおよそのイメージが形になっていらっしゃったので、
早速デザインと仕様のお打合せ、価格のお見積りを出させて頂きました。

2

左はO様が描かれたイメージ画。
とても明確で分かりやすかったと店長が言っていましたよ。

右はO様の絵をもとに打ち合わせ後、店長が描いたスケッチ。
※スケッチと最終的な現物は、ところどころ仕様が変わっています。

翌週には再度ご来店頂き、最終お打合せ。
収納するAV機器のカタログを見ながら、図面で収納の内寸などを調整しました。

数日後には建築中の新居にもお邪魔し、設置場所の採寸。

そして数か月後、、
設置が完了した写真がこちらです!

3

O様のこだわりが最大限に生かされたボードになったのではないでしょうか。

中央部の仕様について

4

左側にウーハー、真ん中にセンタースピーカーを収納するので、2枚の開き戸には、音響を妨げないようサランネット(スピーカーに張ってある布の用な物)を張りました。(写真:右上、左下)
右側にはアンプを収納します。サランネットが黒なので、ガラス扉にして黒のフィルムを貼り合わせ、
見た目に統一感を持たせました。

またウーハーは床に直に置く必要があり、ウーハーを設置する際邪魔にならないよう、
デザイン性にもこだわって、台輪の前を取外し式に設計。(写真:左下)

両サイドの仕様

5

壁面収納の上部手前には、プロジェクターのためのスクリーンが下りるので、
両サイドの収納はスクリーン分、高さを下げています。

写真:左中、左下
天井と壁面収納の間をフィラーで埋めています。

.右扉の上にはモデム、ルーターなど収納するので、
コード類が行き来出来る様、全てに配線孔を設置しました。

6

とてもいいバランスでデザインすることが出来、オーディオ機器を配置するのが今からとても楽しみです!

またソファも壁面収納をご注文頂いた後、再来店して頂きご依頼頂きました。

7

木枠のソファの中でも、背面が横格子でアーム部分が脚先から背の笠木と繋がるところまで木目が通っているのが特徴のソファinnocenceに。

職人技が、無垢材の魅力をさらに感じさせてくれます。

8

プロジェクターでスクリーンを見るのに合わせて、 ヘッドレストもおつくりしました。
もちろんオットマンも!

9

納品日はあいにくの大雨。。。
しかも到着すると家の前にクレーン車が。。。
焦りました。。。。根本です。。。根本です。。根本です。

工房の職人の協力で無事全て設置完了!!

当日、旦那様は残念ながら納品に立ち会えなかったのですが、
instagramを見ていてくれたようで、奥様が「主人、写真見てるみたいです。」
と、日々iphoneの便利さを実感しています。

最終的にとても綺麗におさまり、
雨ニモ負ケズ、クレーン車ニモ負ケズ、、、吊り上げ作業もスムーズに進みました!

最近納品完了時は、お客様よりも自分の方がテンションが上がってしまう事があるという店長。。(笑)

O様、その後の使い勝手など
ご新居で過ごされるようになりましたらぜひお聞かせください!

O様、ありがとうございました!

東戸塚店 藤根

2013.04.08

K邸 ダイニングセット、ソファ お届け

一戸建てのご新居にお引越しを期に、リビングダイニングに置く家具をお探し中の青葉区のK様は
ご新居のレイアウトにお悩み中でした。

図面を見ながら動線を考え、一辺を壁に付ける置き方にしてテーブルのサイズを決めていきました。
TVボードがウォールナットに決まっていたので、ダイニングセットもウォールナットで探し、
いくつかあった候補の中から耳付の板の存在感を気に入っていただきトラディションテーブルに決定しました!

0415_01

椅子のお話になった時、ご主人と奥様とでお好みの椅子が合わず、奥様から「椅子がバラバラだと変ですか?」との
ご相談が出ました。「3rdではマイチェアをお勧めしているので同じじゃなくてもいいと思いますよ。
座る方の体合う物をお勧めしていますので。」とお話するとご主人はアームなしの2031、奥様はアーム付きのpepeを
2脚づつに決定となりました。

それぞれお好みの椅子でお選びいただいても、とってもいい雰囲気!

0415_02

ソファは背中から見ても木枠がきれいなウォールナットのinnocenceに。
生地も含めて一目惚れしていただきました!

0415_03

Innocenceの座面はハンガリー産マザーグースの羽がたっぷりでふんわり。
その下は高密度ウレタンでしっかり支えて、ウェービングテープが上からの荷重を逃がしてくれるので
座り心地がとってもよく、ソファの上でついついで長居したくなっちゃいます!
座面も背もたれもカバーリングになっているので、ドライクリーニングでのお手入れができます。

0415_04

と、この日はここまでご案内。

しかし!
一週間後に再来店!!
先週の見積もり内容でお願いします!とご契約いただきました!
お引越しの都合に合わせて先にinnocenceとオットマンをセットでお届けしました!

ソファにオットマンが揃うと、リビングテーブルも欲しくなるな~と言うことでオリジナルのリビングテーブルも!!

0415_05

後からテーブルをお届けした時、ご主人様から「ソファとてもいいです!格好もいいし、ついつい寝てしまうくらい
気持ちいいです!」と、お使いいただいた嬉しい感想を頂きました!

0415_06

奥様とは一緒にソファのメンテナンスをしました。
時々、クッションのファスナーを開けて空気を入れてあげてくださいね。
フェザーが空気を含んで、またふんわりした座り心地に戻りますよ!

明るいリビングでふんわりソファでお昼寝なんて!
これからの季節、気持ち良さそうですね~。

K様ありがとうございました!

たまプラーザ店 鈴木

2013.03.12

N邸 ソファ・オットマン・リビングテーブル お届け

鎌倉市大船のN様にソファWAVE、オットマン、リビングテーブルをお届けしました。

1
ご友人が3rdのソファをお使いだった事でご来店いただいたN様。
「友人のソファがすごく良かったんです!今回、新築に引っ越しをしたので新しく新調したくて来ました!」
と奥様。

展示品に掛けていただき、気になったのはソファWAVEでした。

「波の動き」を描く様な、背面の縦格子のデザインが特徴。

2

また積層されたウレタンと、キルト状に詰められたハンガリー産マザーグースの羽が、
体をしっかり受けとめてくれます。

3

包み込むような座り心地に寡黙な旦那様が一言。
「これはイイね~!」とご納得!

お部屋のレイアウトで、ソファの後ろが見えるとのことで背のデザインも意識され、
ご夫婦揃ってWAVEを気に入って頂きました!

使用する樹種は実例もみていただきながら、床材に合せてウォルナットとスムーズに決定!

最後に悩まれたのはカバーの色でした。

ご主人の好きな色はグリーン。
(お持ちの車やバイクもグリーンでしたね!)
奥様は、実例の写真やお部屋の雰囲気を考えて、パープルをご希望でした。

グリーンにするか、、パープルにするか、、
しばらく考えられて、ご夫婦が決めたお色はパープルでした!

4

パープルでも少しラメの入った光沢のあるもの。
高級感があり、シックで落ち着いた雰囲気が漂います。

5

ソファと同時に配送したオットマンとリビングテーブルも、
すっきりとしたお部屋との空間バランスがとても素敵です。

6

7

お届け当日は、ご夫婦のお母様もいらっしゃいました。
とても賑やかで楽しいお母様方。

カバーの色をご覧になられて、「あら、ちょっと地味じゃない?」

スタッフ「いえいえ、光沢も合って落ち着いた色味です!生地には腰もあって座りやすいんですよ!」

「ちょっと大きいんじゃないの?」

スタッフ「いえいえ、三人掛けで幅が180cmなのは、コンパクトな作りなんです。
でも座り幅もしっかりある!いかがでしょうか?」

「あら、ほんとね!いいソファじゃない~!?」

スタッフ「ありがとうございます!」

と和やかなご配送となりました!

奥様もホッとした様子(笑)

旦那様、いつか替えカバーをご検討の際には、
グリーン系の生地もぜひまた見にいらしてください。
そしてテレビボードのご相談も、いつでもお待ちしております!

8

N様ありがとうございました!!

東戸塚店 藤根

2012.12.10

O邸 ソファ お届け

逗子市沼間のO様にソファFRをお届けしました。

ソファ「FR」2P W1750×D920×H720

以前にソファFRを購入されているO様。
久しぶりにご来店されて、しばし談笑。ソファのその後の様子をお伺いしていると、

「実は今日は、もう一台同じソファが欲しくて来たんです!」

と、大変嬉しい一言!

ソファFRは柔らかいながらもしっかりコシのある座り心地が特徴的!

肘がサイドテーブルとして使える幅のある木枠のものなので、木の無垢材にこだわる方に人気のソファです!

デザインもクッションが丸みを帯びていて、ふっくらとした優しい雰囲気。
色んなお部屋に馴染みやすくコーディネートしやすいソファです。
さらに肘は二段になっているので、テレビのリモコンなど小物を置くすスペースとして利用できます。

さて、こちらは前回オットマンと一緒にお届けしたソファFR。
普段からの良くお使いの様子で、少しクッションがクッタリしていたので、お届けに伺ったスタッフがメンテナンスをしてふっくら元通り!

今回の設置場所は、リビングからダイニングへ抜けるテレビボードの前。
ソファ同士を離して置く少し変わったレイアウトですが、お部屋の使い方にメリハリがでて居心地も良さそう!!

座り心地はもう十分にご承知のO様。
メンテナンスの方法を改めてお伝えした事で、

「なるほどね!メンテナンスのやり方がわかったので、どんどん手を掛けてやれますね!どうもありがとう!」
とお喜びいただけました!

O様ありがとうございました!
2台とも思う存分可愛がってあげて下さい!!

またのお越しをお待ちしています!!

2012.10.18

I邸 ソファ お届け

横浜市青葉区のI邸にソファ innocence(イノセンス)とオットマンをお届けしました。

3rdのお届けしているチラシを見てご来店頂いたI様。
ご家族みなさんでいらして、大変賑やかなこちらも明るくなるようなご家族です。

「ソファを前から探しているんですよ♪」

とひと通り展示のソファにお掛けいただいて、

「うわぁ、すごく良い座り心地!!パパ、これにしようっ!」

とお子様のイチオシがこちらのソファ innocenceでした。

3rdのお薦めする木枠のソファの中でもゆったりとした大きさのあるソファinnocence。
大らかな印象はI様ご家族にピッタリのデザインです。

このソファは、クッションがフルカバーリングですので、カバーを手軽にクリーニングする事ができます。

さらにソファの座り心地の要であるウレタンを交換出来る構造となっているのも特徴!

ウレタンはどうしても傷みがきてしまう素材です。
一般的なソファでは、このウレタンが傷んでしまうと家から工場へ運び出し、張地をすべて剥がして中身を入れ替えるという作業が出てきてしまいます。

木枠の部分は他の木製家具と一緒で大事に使い込む事で一生付き合っていけるもの。
カバーやウレタンはどうしても傷みが来てしまいますが、パーツ、パーツで交換できる構造にすることで大きな手間をかけることなく、最初と変わらない座り心地でずっと使っていける、まさに「一生もののソファ」となるのです!


 

さらにそのウレタンを守る工夫も充実しています。
クッションの下にはウェービングテープを張り込んだ土台を配置。
座った時の上からの荷重をしっかり逃がしてくれるのでウレタンやカバー生地の面づれによる傷みを防ぎます。

ウレタンの大敵は水気。ウェービングテープは吸湿効果のある木の無垢材に張り込んであるのでクッションに湿気が溜まるのを防いでくれているんです!

デザインや座り心地だけではなく、様々な工夫が詰まった3rdのソファに非常に関心いただいたI様。
その日は一度お帰りになりましたが、後日改めてご来店いただきご契約となりました!

I様のご自宅は、高台の上にありました。
ソファを配置するお部屋からの景色はとても穏やか。
休日の昼下がり、ご家族みんなでゆっくり過ごされている様子が浮かびます。

今回、木枠はチェリー材、張地は光沢のあるシルバーの組み合わせ。
お部屋との相性もバッチリでした!

お届けの際は、奥様だけでしたので、ご家族みなさんの感想をお伺いできていないのですが、いかがでしょうか!?きっと楽しい時間を過ごしていただけている事と思います!

お近くにお越しの際は、ご来店いただき感想をお聞かせ下さい!!

I様ありがとうございました!!

2012.10.09

K邸リビング&ダイニングなどお届け

以前ご来店頂いた方の紹介できていただいたKさんご夫婦。
ご主人がとても気さくで勢いのある方でした。
マンション購入したので家具を一式揃えたいと来て頂いたのですが、幸いにもお店を見た瞬間、雰囲気を気に入って頂きさくさくとお話が進みました。『全部任せるから~』とありがたいお言葉をいただきましたが、なかなかのプレッシャー!ソファ、椅子はそれぞれ座った瞬間にこれとこれと決めて頂き、サイズ/配置に関しては
お家の図面をお預かりし後日訪問するまでに考える事になりました。

『テーブルは普通はいや、おもしろいやつ』とKさんから唯一のご希望がありました。ダイニングスペース、つかうのはご夫婦2人、将来的に引っ越す予定あり、などの条件から夜なべして考えた末、半円形状でデザイン。
大きさ、形状が既製品には少なくオーダー感がある。
来客が来た時はテーブルを斜めに置き4人で使える。
将来的に家族が増え引越した時には半楕円のテーブルを新たにつくり合わせる事により5人くらいで使えるものになる。
上記3つが主なポイントです。


後日、気に入って頂いた椅子3種、テーブル型紙、ブラインドサンプル、照明、提案資料などなどお持ちし採寸しながらお打合せ。

まずはダイニングテーブル。
「いいね!さすが!」と言って頂きほっとしました。脚の形状、面の取り方等、細部を詰めこの形状に決定!

お次ぎは”椅子” 当初2脚の予定でしたが、テーブルの脚位置、来客の事を考慮し3脚あった方がバランスが良いという事になりnene chair,AD chair,2032 chairに決定。
この様に違うデザインの椅子を置いても樹種、張地を揃える事で違和感はないです。

そして”sofa” お店で展示のPOUNDを気に入って頂き張地も決まっていたので型紙でサイズを確認。
リビング広いためオットマンをご提案し追加しました。
余談ですが、このsofaは横から見るとパウンドケーキみたいなんでPOUNDって名前です!かわいい!

sofaといえば前に置くリビングテーブル。
天板と側板を留(45°)で接合し面を45°にすることによりすっきりシャープなデザイン。3rdの定番デザインです。TVボードもこのデザインに合わせ設計しました。壁にぴったりとつく様、巾木分を欠込みコード類がボード内で収まる仕様にしています。Kさんは奥行感を懸念されていたので、デッキサイズぎりぎりまで攻めて製作。

リビングスペースに関しては、お引越の可能性もあるとの事だったのである程度どんなお部屋でも収まる様、制限が出ないサイズでご提案。また模様替え出来るように考えています。僕自身、部屋の模様替えをすると気分が変わって新鮮な気持ちで生活できるのでお薦めしています。
これまた余談ですが一個のもので2通りの使い方が出来る物とかに魅力を感じてしまいます。

照明とブラインドもご提案しました。ダイニングはペンダントライト。もともとの位置だとテーブルの上にこない為、ペンダントサポーターというものを付け位置調節しています。キッチンからの眺望が良いため、なるべく視界を邪魔しない様、薄めの物になりました。広いリビングは光を満遍なく散らすためライティングレール+スポットライトの仕様に。
ブラインドに関しては僕の好みでバーチカルブラインドを激押ししました!!!このような横に広く高さもある窓には最適です。縦のラインが天井を高く感じさせ、開けた時も非常にスッキリします。
木製の物もいいかなと思ったのですが床,建具の色を考慮すると重厚感出過ぎと思い今回はご提案しませんでした。
3rd ではブラインド、照明、ラグなどカタログやサンプルで色々とご提案出来るので是非お声掛け下さい!
もちろん採寸から設置までやります。

最後にキッチンボード。といっても凄くシンプルなレンヂを置く台です。下に置いてあるゴミ箱も3rdでご用意しました!このゴミ箱、蓋が観音開きでなかなか使い勝手いいです。

今回はお引越後の為sofa→照明/ブラインド→テーブル/椅子→ボード類という順序で分納になってしまったのですが徐々に完成していく様子に「だんだんできてきたねぇ」と楽しんで頂き、最後の納品の際には「お願いしてよかった」と言って頂きとても嬉しかったです。
オーダー家具は設計から製作、お届けまで気が抜けないのでなかなか大変ですが、キッチリ収まりお客さんが喜んでくれると家具屋やっててよかったと毎回感じます。
お届け前日になかなか寝れない事も多々ありますが、家具って滅多に買い替える物じゃなくて、凄く長い間つかってもらう物じゃないですか!世の中には沢山の家具屋さんがある中で3rdを選んで頂けるって凄いなと、とても光栄だなと思います。これからもその為に日々精進していきます。
2012.09.21

I邸 ダイニングセット、ソファお届け

横浜市戸塚区のI様邸へtradition tablepepe chairsofa poundをお届けしました。
マンションご購入をきっかけに家具を新しく揃えたいとご来店頂いたI様。
ご家族みなさんが樹の家具が好きということで、『キレイだね♪やっぱり樹の家具が良いよね!』と職人の真面目さが出た家具をお気に入りいただきました。
その際に、レイアウトを含め家具のサイズ感など全体的なご提案が出来る事をお伝えすると『それ良いかも♪自分たちだけだと全部良く思えちゃうから決まらないんです()』と後日具体的なご提案をさせていただくことになりました。
図面を基に、ダイニングテーブルのサイズ、ソファのレイアウトなどをご提案しながら、ご要望をお聞きしました。
まずダイニングセットです。
『テーブルはこっちが良いな~』とお気に入り頂いたのが、トラディションテーブル。
展示のあったウォールナットのテーブルを見ると、一目惚れしてしまったようでこちらのトラディションテーブルをご用意することに。
大きさはご両親がよく遊びにいらっしゃるということだったので、4人掛けに少しゆとりを持たせたW1500mm×D800mmに決定です。
椅子は奥様の強いご要望pepe chairです。
『最初から気になっていて♪』とお気に入りいただきました。
ただ、他にも気になっている椅子があるということで、何度も座り心地・触り心地を確かめていらっしゃいました。
『うん、コレ!』とご決断頂き、pepe chairを2脚お作りしました。
生地も『結構色々あるんですね!』と楽しみながら選んでいらしたのが印象的でした。
しっかりと吟味しながら選ばれたのがこちらのブラウンの落ち着いた色です。
ブラウンとホワイトの織りがしっかりと出ている生地でウォールナットにも良く馴染んだ良い色味です。
最後にソファです。
少し硬めの座り心地が好みだったI様。色々と試して頂く中で『ちょうど良い!』とお気に入りいただいたのがsofa poundです。
こちらはSバネと積層にしたウレタンの組み合わせによってしっかりとしたお尻当たりと、弾力のある座り心地になり、腰をしっかりと支えてくれる構造になっています。
I様のご要望としては座り心地とデザインはバッチリだったのですが、『もう少し背もたれが硬いと良いかも』ということで、こちらもしっかりと合せてお作りしました。
通常より倍のウレタンを入れる事で背クッションを硬くお作りし、I様にも『おぉ!イイ感じ!』と喜んでいただけました。
Sofa poundOTのデザインもソファのアームに合せてロの字にしています。
こちらのデザインも『カッコいい!』とお気に入りいただきお作りしました。
ソファ・OTの生地も悩みました()
一番最初に気に入った生地で作らせて頂いたのですが、『でもこれも良いし・・。』としっかりと悩みに悩んだ末、最初のインスピレーションを大事にし決定しました。
意外と最初に『あっ!』と目に付いたものが一番良かったりするものですよね♪
椅子との生地とも相性が良く、絶妙なセレクトです!
お引越しに合せてお届けさせていただくと『わぁ!やっぱりカッコいいね♪』と喜んで頂き、お母様にも『部屋が広く見えるね!』とお褒めのお言葉を頂けました。
I様ありがとうございました!
新しい家具が揃った新居生活を存分に楽しんで下さい。
お店からは更に近くなったので、またご家族で遊びにいらしてください。
2012.09.13

O邸 リビングダイニングのコーディネート

横浜市戸塚区のO様邸へリビングダイニングのトのコーディネートをさせていただきました。
今回ご提案したアイテムはダイニングセットとソファと壁面収納、更にブラインドもご提案させて頂きました。
東戸塚店のお近くにお住まいだったO様は以前にもご来店いただき、樹の家具の雰囲気やオーダーメードで作るお客様専用の家具に興味を持って頂き、マイホーム建設にあたって再度ご来店頂いたのでした。
ご新築の図面を持ってきて頂いたので、その図面を基にレイアウトを考えました。
左手側がリビングスペース、右手のキッチン側がダイニングスペースとなります。全体的にウォールナットでご提案したことで統一感のある、落ち着いたコーディネートになりました。
リビングスペースには収納力バッチリな壁面収納とソファをご提案。
ソファは以前にご来店頂いた際に気になっていたsofa wave
座り心地ももちろん、背面のデザインをお気に入りいただきました。
今回のレイアウトは玄関から入ってくるとお気に入りの背面のデザインがまず目に入る形になっています。
サイズもご家族の人数に合せて3Pよりも更に大きいW2100mmでお作りしたので、存在感溢れるソファとなりました。
生地は以前にお作りしたパープルのソファを見ていただくと、一目でお気に入りいただき、早々と決定です。
写真はご提案の際に見て頂いた写真です。
次に壁面収納です。
今回根本店長苦労しました()
置きたい場所のサイズは図面を基に割り出し、そこへ収納したい物をリストアップしました。
今回収納したい物はこちら。
・テレビ、ゲーム機2台、HDDレコーダー、ウーハー、DVD(多数)、ヴァイオリン、楽譜(A3)、ミニコンポ、雑誌、パソコン3台、プリンター、お子様の勉強道具、と盛りだくさん♪
そこへ飾り棚も付け、更にエアコンを隠すため、天袋部分を格子にすることになりました。
『これをこっちに入れて、これはあっちに入れて』と何度もシミュレーションをし、O様のご要望の物全てを網羅する壁面収納&デスクが出来あがりました。
盛りだくさんの仕様に苦労していた根本店長がやっとのことで完成した図面を前に『俺もまだまだだな、、、』と渋い一言が漏れるほど疲れ切っていました()
デスクスペースにはご主人一目惚れのori stoolもご用意することに。樹種は遊び心を入れてウォールナット・チェリー・メープルを1脚ずつ計3脚です。
デスクにも使え、来客の際にはダイニングテーブルにも合せて使ったりと活躍が期待できるセレクトになりました。
次にダイニングスペースはアイランドキッチン前のスペースを使います。
キッチンに対して直角にテーブルを置くと動線が悪くなってしまう為、平行に設置することに。
サイズはご夫婦にお子様が3人でお使いになるということもあり、W2100mmのテーブルをご提案。
更に、O様のお好みはトラディションテーブルでした。
ご来店頂いた際に展示のあったトラディションテーブルを見ていただくと『キレイだね!せっかく一生物になるんだしこっちの方が良いな♪』とW2100mmのトラディションテーブルをご用意!迫力満点のダイニングテーブルになりました!
ダイニングテーブルに合せたのはnene chairとベンチです。
椅子は色々と座っていく中で気に入ったのがnene chairでした。
ゆったりとした座り心地と隅々まで気を使ったデザインがお気に入りいただいたポイントとです。
こちらをご夫婦用に2脚ご用意。
張地はソファに合せた発色の良い紫色にしました。
また、長手に使っていただくようにベンチのデザインをいくつかご用意すると、その中で気に入ったデザインのこちらのベンチが決定。
今回は新しいデザインでのご提案だったので、私たちも出来上がりがワクワクでした。
また、特注でベンチ用のクッションもお作りしています。
ベンチにそのまま座るのはお尻が痛くなってしまうだろう、という事でご用意させていただくことに。
ただの四角いクッションではつまらないと、ori stoolの座面の形に合せてお作りしました。
勉強の時にはこのクッションをori stoolにも使っていただきたいと思ってご提案しています。
最後にブラインドもご提案。
今回はハンターダグラスというオランダ発のブラインドブランドをご紹介です。
ダイニングスペースの窓にはシルエットシェード、リビングスペースの腰高窓にはデュエットシェードを3連で取付けさせて頂きました。
シルエットシェードはパッと見横型ブラインドなのですが、ブラインドの羽根を前後から2枚のレース生地で挟み込んでいます。
ブラインドを開いた時にはレース生地のおかげで柔らかな光を取り入れる事が出来ます。
ブラインドを閉じた時には紫外線を99%カットしてくれ、開いた時にも80%カットと、フローリングや家具焼けも防いでくれるのも嬉しいポイントです。
写真はたまプラーザ店に展示のあるシルエットシェードです。
横から見るとこんな感じになっています。
デュエットシェードは今回トップダウンボトムスといって下からはもちろん上からもブラインドを開ける事ができます。
実はO様邸はリビングの腰高窓からお墓が見えてしまうのが悩みでした。
『ずっとブラインドを締めきっているわけにもいかないし・・・。』ということでしたので、こちらのデュエットをご紹介しました。
自然光を取り入れたい時には上から開けることで、外の景色は隠しつつお部屋を明るくしてくれます。
ブラインドも寸法バッチリで全て窓枠内に納めた事で、スッキリとした印象になり、素敵なお部屋の雰囲気を作り出してくれました。
全ての家具を納めさせていただくと、『おぉ!やっぱり実際に家具が入ると雰囲気が増すね♪』と喜んで頂き、私たちも苦労した甲斐がありました()
O様ありがとうございました!
ウォールナット×紫で統一したリビングダイニングで家族団欒を楽しんで下さい!
また今回、雑誌家具コレクションにO様邸の取材が載っております。
プロの撮った写真でO様の家具が更に映えたご紹介となっております。
現在書店にて絶賛発売中ですので、是非ご覧ください!
2012.08.21

U邸 ソファ・オットマン・リビングテーブル・ソファ補修 お届け

横浜青葉区のU様に3rdオリジナルsofa Builtとオットマン、リビングテーブルをお届けし、お持ちだったソファの補修をご依頼いただきました。

以前にカタログ請求をいただいていたU様。
カタログで充分に3rdのソファについてお調べいただき、ご夫婦で来店されました。
最初は改めて、展示品の座り心地を確かめていただき、お気に入りいただいたのが、sofa breathとsofa builtです。

こちらはそれぞれ、フェザーをたっぷり使用した、フルカバーリングクッションタイプのソファ。フェザーで体を柔らかく包みつつ、ウレタンでしっかり体を支えてくれる“もっちり”とした感触の座り心地です。

「どっちのソファが部屋に合うんだろう?生地もどれがいいかな~。」

と大変迷われたU様。そこでスタッフが、是非お部屋の写真をお持ちください!写真があるとピッタリのデザインをご提案できますよ!とアドバイスさせていただくと、早速後日、お部屋の写真を撮ってきて下さいました!

お部屋の写真を拝見すると、床の縁どりに大理石が張られ、見切りには真鍮が埋め込まれている高級感のあるリビングです。

ソファのデザインについては、全てファブリックで包まれたsofa breathではなく、床との相性を考えてウォルナットの木枠のsofa builtで決定!
そして、一番悩まれた生地については、お部屋の雰囲気に合うようにこちらをご提案させていただきました。

サラッとした質感に張りのある生地で、品良くラメが入っているので光を感じ、非常に高級感のあるものです。
色もウォルナットとの相性の良いパープルですので木枠とも調和します。
リビングテーブルについてもウォルナットで製作です。

「この張り地、やっぱり素敵ですね!部屋にピッタリです!!オットマンも便利そう!」
とご納得のご様子!
さらに、最初は買い替えで新しいソファを購入されたU様でしたが、

「捨てようかと思っていたけど、娘が大事にしたいって言うんです。」

と今まで使用されていたソファの張替の依頼もお受けすることに!

当日早速、生地見本をお持ちして打ち合わせをさせていただきました。
出来あがりはこちらです!

こちらも張り感のある生地で色はカーテンやラグとの調子を考えてチョイス!
見た目もすっかり新しくなりましたが、座り心地も購入当初のようにフカフカでもっちりです!

思い出のいっぱい詰まったソファ、娘さんにも喜んでいただけたでしょうか!?
新しいソファと生まれ変わったソファどちらも末長く大事に使っていただけたらと思います!
U様ありがとうございました!

2012.05.22

I邸 オットマン お届け

横浜市緑区のI邸にオリジナルデザインのソファbuilt用のオットマンをお届けしました。

3rdたまプラーザ店ができたばかりの時にオリジナルソファのbuiltをお買い上げいただいていたI様。
以前からオットマンが気になっていた様で、この度改めて追加をご依頼いただきました。樹種をウォルナット、ファブリックを深みのあるパープルとお手持ちのソファbuiltに合せて製作し、お届けとなりました。

古い和ダンスが置かれた、こだわりを感じるリビングに馴染み始めていたソファbuilt。その傍らに配置させていただきました。

オットマンと言えば、ソファの前に置き、脚を投げ出しより寛げる姿勢を取るという使い方が主ですが、来客があった時は、お客様をソファに通して寛いでいただき、ホストである家主はオットマンを使用するという使い方もあります。

ところで、皆様はなぜ、この足乗せ用の椅子を「オットマン」と呼ぶかをご存知ですか!?
アルファベット表記にすると「ottoman」となりオスマンとも読み、オスマントルコを表します。
そのオスマントルコでは、背もたれのない椅子が使われていて、それが18世紀後半にヨーロッパへと伝わり、「ottoman」の表記から「オットマン」と呼ばれるようになったといわれています。

脚をオットマンに投げ出し、ゆったりと時間を過ごす。
私たちの生活の中でも多くみられる風景となってきましたよね。
そのルーツは、昔のトルコにありました。

しかもただ寛ぐだけではなく、おもてなしに使用できる等フレキシブルに使用できるマルチスタイルが魅力のオットマン。

3rdでは、ソファをお探しのお客様にお薦めしています。
また、クッションや台座の作りはソファ本体と同様なので、座り心地も抜群です。

I様ありがとうございました!
またのお越しをお待ちしております!