オーダー家具の3rd -your life style shop-
2018.08.24

壁ぴったり!収納豊富なTVボード

tvboard avboard oak whiteoak living

今回はお住まいがたまプラーザ店のすぐ近くということで、実際に設置場所と入れたい物を見せていただきながら、詳細を決めていきました!
ご依頼頂いたのは壁から壁ぴったりのTVボードと掃除機収納。ほかにもキッチンでゴミ箱を収納するスペースもほしい!とのこと。ご訪問させて頂き、実際に収納していきたい物を一緒に確認しながらつくりましたよ^^

tvboard avboard storage living skech

まずはTVボード。
収納したい物はステレオやデッキ類の他に、お子様のおもちゃなど大きさがまちまちな小物類も一緒に隠せるスペースがほしいとご要望頂きました。

tvboard avboard open oak whiteoak living

TVを中心にシンメトリーのデザイン。真ん中の部分はデッキ類が入ります。扉が閉まった状態でもリモコン操作をきかせるためにガラス扉になっています。
ガラス扉の両サイドには引出しを4杯。背が低いTVボードのような収納には引出しはとっても便利です!お子様のDVDなどもしっかりと収まります。
一番両端の部分は開き扉の仕様。中は可動棚になっているので、お子様のおもちゃをカゴごとしまいたい!なんてときは可動棚を外してしまえばスッキリ収納できちゃいます。

avboard tvboard topboard oak

天板に小さな欠き込みを。TVの両サイドにスピーカーを置く予定でしたので、この欠き込み部分からボード内部へコードをまわしていきます。

avboard tvboard inside oak

「見栄えを良くしたいので家具にはコンセントをつけたくないんですよね…」とのことでしたので、コンセント部分に開口を開けてTVや家電の電源はここからとっています。棚板がコンセント位置にかぶってしまったので、クリアランスを持たせるために変形させてます。
また、TVボードの前で扇風機を使いたいけど、コンセントがここにしかない。でも移設のコンセントはつけたくない!とY様の条件をクリアするために悩んだ店長…
TVボード前板の下の部分に欠き込みを入れることで、地板との間に隙間ができ、前板を閉めた状態でも扇風機が使えるようになっています。

tvboard avboard open oak whiteoak living

壁から壁へぴったりにつくることができると、部屋の圧迫感もなくやはりスッキリと収まります。Y様のボードはホワイトアッシュでお作りしました。お部屋の雰囲気が明るくなりますね^^

お次は掃除機収納。
掃除機やその他のお掃除道具が見やすく取り出しやすく設計されています。

a vacuum cleaner storage white

掃除機の高さに合わせた収納内部には小さなモップを引掛けられるフックや、可動棚に雑巾やお掃除シートを置けるスペースを作っています。
(採寸の際、掃除機の高さと壁のスイッチの位置がギリギリだったので少しひやっとしました…笑)

a vacuum cleaner storage white

こちらもコンセント位置に開口を開けて、常に掃除機が充電できるようになっています。

storage white towel rack

お掃除収納外側にはタオル掛けも!
お掃除用具がすっきりと収まると、毎日のお掃除も楽になりますよね!

storage white towel rack

ダストBOX収納は既存のゴミ箱が入るように大きさを設計しました。上部にはゴミ袋のストックが置ける棚板を設置し、上は作業台としても使いやすい高さの850mmに。
白のポリ化粧版で作る事で、リビング側からの見栄えはもともとカウンターがあったかのよう!

お客様と一緒に考えたこだわりの家具となりました。
Y様、ありがとうございました。

【特注 TV Board_W3410×D500×H500】
【特注掃除機収納_W832×D352×H1130】
【特注ダストBOX収納_W480×D515×H850】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.02

H邸 pepe chair, Y邸 kakinoisu お届け

H邸 pepe chair お届け

ホームページを見て前々から気になっていたと府中からご来店下さったH様。ブログもたくさん見ているとおっしゃっていただけました。ありがとうございます!!^^
家を建設中なので、ダイニングセットがほしいとのこと。図面を持ってきて下さり適性なサイズを出しました。ダイニングテーブルは木目だったり、形状を旦那様と一緒に決めたいので…先に椅子を!いろいろ座り比べて頂きました。
その中でもpepe chairが形状も座り心地もしっくりきたと、気に入って頂けました。

pepe chairは座面も広くゆったりとした座り心地が嬉しい椅子。ですが部材は細いので重量が軽いんです!
pepe=胡椒のことでその名の通り技術の隠し味が効いているんです!「レザー憧れるけどお子様が大きくなるまでは我慢かしら」と、お手入れもサッとできるビニールレザーの黒に。黒とウォールナットの相性は抜群です。

ダイニングテーブルも是非よろしくお願いしますね!

pepe chair_W535×D550×H770:SH425】

line2_2

Y邸 kakinoisu お届け

「椅子がほんとに座りにくくて!!」いつか変えようと思っていたら時がかなり経ってしまったとのこと。たまたま駅の看板で見かけて気にしていてくださりたまプラーザ店にご来店下さいました。たくさんあるのねーと見て頂いた中で、「あの椅子のデザインが素敵ね!」とkakinoisuを気に入って頂けました。

座って頂くと背がしっかり立つし、足もしっかりつく。しかもとても軽いのねと一気に虜に。kakinoisuは、背のフレームが大きく湾曲してるフォルムが特徴の椅子。都市住宅にも収まりやすくコンパクトなのに座と背にはゆったり感というなんとも嬉しい椅子。

生地は明るい色がいい、でもやっぱり明るい色は汚れが目立つから…と悩んでいらっしゃったので、人気のアクアクリーンをご提案。少しの水だけで生地に付着した汚れを落とすことが出来るんです。carabuとmysticで悩まれましたが、少し起毛だった方がお好みとのことでmysticの252番。テーブルと合わせてレッドオークでつくりました。
T様のお気に入りの椅子で素敵な日々をお過ごしください!

kakinoisu_W445×D500×H765:SH445】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.06.22

K邸 ブックボードお届け

以前からお付き合いをさせて頂いているK様。今回は「二階のあまり使ってない部屋を整理するための本棚を。」とお電話にてご要望を頂きました。

こちら↓は以前お届けさせて頂いた和室の収納棚

そしてこちら↓はTVボード兼収納棚です!

ご連絡を頂いてからご自宅へお伺いし、採寸をしながらその場でデザインをあげていきます。
今回の収納に収めるのは主に大型の写真アルバムとお手持ちの収納ケースでした。
どちらも同じサイズではないので棚を可動棚にし、どのサイズにも対応ができるようにしています。
また全体の高さは腰高の窓に合わせた高さと、右側の壁部分にタワーになるよう設計。収納力も豊富にとることができます。

素材は窓枠や床などとイメージを合わせナラで製作です。
他の場所でも使えるように、と左右別個でも使えるような仕様に。将来の用途も考えながら作ることができるのはオーダー家具の強みですね^^
K様いつもありがとうございます。
また何かありましたらお声かけくださいませ!

【特注BOOK BOARD_W2640×D400×H880/1670】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.11.19

E邸、Y邸 エクステンションテーブル お届け

「W2000~3000ほどのエクステンションテーブルをつくりたい」とメールにてご相談くださったE様。ご新居へお引っ越しを機にテーブルを新調されるとのことでした。
エクステンションテーブルのオーダーは最近少しずつ増えています。お客様が来られた時などもとても便利ですよね!しかし3m近くのエクステンションテーブルを作ったことはありませんでした。困ったときは頼りの工場長!相談すると3rdでの通常仕様の構造では3mは難しいとのこと…。適性な金物を探し、普段とは仕様の少し違ったタイプで、W2800までであれば可能と判断!デザインを図面に上げてE様へご提案すると「そのデザインでお願いします。」とご契約いただきました。


伸長せずに使用する際はW2000。W400の板を2枚中に仕込んで2000/2400/2800の3パターンで使用できる構造になっています。両側から天板を引っ張ると間に板を仕込む隙間ができます。そのレールの上に板を置いて両側からがっちゃんこ!とっても大きなテーブルのできあがりです。
樹種は明るめの木材が好みということでオークかメープルでご提案すると、「木目の印象がオークの方が好きです」オーク材で制作しました。

椅子も樹種を揃えたい!とのことでしたので3種類ほどご提案させていただいた中からアルコをお気に入り頂きました。椅子の張地はアクアクリーンのcarabuをご覧いただくと質感をとても気に入っていただきました。アクアクリーンは汚れに強く耐摩耗にも優れていてとても人気の生地です!お色はこちらも人気のネイビー◎

お届けの際は2階へ搬入するのにあまりの大きさにとても苦戦しましたが、E様の応援もありなんとか無事収めることができました!こんなに大きなエクステンションテーブルは初めてだったので、E様もスタッフも「素晴らしいー!」と感動!
是非お友達とパーティーなどの際にご活用くださいね!E様ありがとうございました!

【 Extension Dinig Table _ W2000~2800 × D1100 × H700 】

line_02

「ブログでラウンドのエクステンションテーブルを見ました。希望のサイズがあるのですが、製作は可能でしょうか?」とお問い合わせを頂いたY様。
希望のデザイン、希望のサイズが見つからない。と色々と探して来られたそう。。。

Y様の探していたデザインは、ラウンドの時は直径1050mm。伸ばした時1650mmになる伸張式のダイニングテーブル。
天板を広げる時に、板を後から乗せはめ込み式のもので、天板はナラ材で脚はウォルナット、がご希望のデザインでした。
天板と脚の樹種が違うエクステンションテーブル、しかも自宅に合うサイズでっていうのは見つけるの難しいですよね。。。

せっかくオーダーで作るなら!とってもこだわってデザインしているY様のテーブル。
サイズは少しでも大きくと直径1100mmに変更。
天板の面取りのサイズや足元をなるべく広く取りたいとの事で脚の取り付け位置や、アームチェアを使っているのでアームが幕板にぶつからないようにと幕板に欠き込みを入れたり。
お忙しいY様とはご来店の他にも図面の確認をメールや電話で取り合いながら仕様を決めて行きました!

お届けをとても楽しみにして頂いていたY様。
オーダー家具ならではのこだわりのたっぷり詰まったダイニングテーブルのお届けとなりました!

楽しい家族団欒の時間を3rdのテーブルで過ごしていただけたら嬉しいです!
Y様、ありがとうございました!!
また何かございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね ♪

【 Extension Round Dinig Table _ W1100~1650 × D1100 × H710 】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.10.19

M邸 キッチンボードお届け

お子様のお教室が近くにあって通りがかりにおよりいただいたM様。今使っているキッチンボードが使いにくいとのことでご相談いただきました。
「そんなに広い部屋ではないのだけど…」とM様。キッチンとリビングに区切りのないお部屋の形状で、今使用しているキッチンボードは横一体ではなく、分割で人が通れる隙間があるとのことでした。
「レンジ、炊飯器、簡単な食材を入れる場所、食器はそんなに多くないかな」とお話をお伺いしていき、大体のデザインを決めていくと…「とても使いやすそうですね!一度主人と相談します。」とその日はご帰宅。

そこから約1ヶ月ほど後、「例のキッチンボード、お願いしようと思って」と再度ご来店くださりました。
ラフ図を基に図面を製作し、お家へ採寸にお伺いし製作へ!


まずは以前ご使用なさっていたキッチンボードを解体し、新しいボードを設置する準備です!

壁側のボードには電子レンジとオーブントースターを入れるスペースを。上の扉はプッシュオープンで観音開きに開きます。中には稼働棚があるので大きさがまちまちな食材なども簡単に収納することができます。一番下は深めの引き出しになっているので、少し重めのものなどを入れるのに便利ですね!

ボードの裏には小さな飾り棚…と思いきや、かわいい猫ちゃんのキャットウォークになっています。とても人懐っこい猫ちゃんで、採寸のときも足元にきてくれたりとってもかわいかったです!

手前側のボードには炊飯器を置けるスペースを。3rdのキッチンボードの特徴として、炊飯器スペースはスライドレールを用いてご飯を炊くときには引き出して使用できるようにすることが多いです。そうすることで、水蒸気がボード内にたまらず衛生的に使用することができます!
他のスペースは引き出しやオープン棚にし、収納力をたっぷり設けたデザインになりました!

搬入もバッチリ収まり一安心。
素材は他の家具に合わせてオークにしたので、お部屋の雰囲気もまとまり明るい印象になりました。

猫ちゃんもあそんでくれているでしょうか。M様ありがとうございました!

【特注キッチンボード_W650×D500×H1800】
【特注キッチンボード_W1200×D500×H1350】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.09.18

N邸、E邸、H邸 ダイニングセットお届け

「ダイニングセットを探していて」とご来店くださったN様。「どれくらいの大きさがいいか悩んでいるんです…」とのことでお話しを伺うと、戸建を新築中との事でした。お図面を持ってきて下さっていたので、その場でレイアウトをご提案。大きさはW1700で4人掛けでゆったりと座れるサイズに。木の種類は明るめにしたいとのご要望だったので、オーク材になりました。


椅子はデザインも座り心地もばっちり!とPEPEchairを。アームチェアとサイドアームチェアの2種類を2脚ずつお届けしました。


お届けの際はできたてのお家にテーブルセットが入ると「一気に家らしくなった!出来もばっちりで嬉しい!!」とお喜びいただけました。
N様ありがとうございました!

BLISS TABLE_W1700×D850×H700】
PEPE chair_W535×D550×H770】

line2_2

港北区にお住いのH様。「以前から気になっていて」とたまプラーザ店へご来店くださいました。展示の板が並んでいる所をご夫婦で興味深そうに眺めていらっしゃったので、気に入った板があればそこからテーブルをお作り出来ますよとご案内させていただきました。「そうなんですね、テーブルセットを探しているんですけどサイズをどうすればいいか悩んでいて」とH様。
1~2週間ほどして再度お図面を持ってご来店下さいました。お図面を基にレイアウトをしていくとW1600のテーブルがH様のライフスタイルにはちょうどよさそう…
W1600の板なら…と展示のTRADITION EXの板をご紹介すると、「とても素敵ですね、気に入りました!」とテーブルは決定!

椅子はいろいろ座って頂いた中からNENE chairをお気に入りいただきました。ゆったりと広めな座面で、無垢材をふんだんに使用し削り出しで仕上げた腰あたりが人気の椅子です!座面カラーは少しお部屋の雰囲気を明るくしたいとのことで、オレンジに。「片側はベンチにしたいんですけどできますか?」もちろんです!デザインはテーブルと合わせた角脚タイプで、テーブルとの出入りもしやすいようにサイズはW1350でお作りしました。

ごゆっくりお食事をお楽しみいただけておりますでしょうか?H様、ありがとうございました!

【TRADITION EX DINING TABLE_W1600×D830×H700】
NENE CHAIR_W555×D480×H659】
【BENCH_W1350×D400×H420】

line1_2

青葉区にお住いのE様、「無垢材が好きで。素敵なお店ですね。」と木材やテーブルの特徴などについてお話をさせていただきました。その中で「このテーブルシンプルだけどかっこいいですね!」とお気に入りいただいたのが、3rdでも定番で人気のBLISS TABLEでした。たまプラーザに展示してあるBLISS TABLEは5年程使用してあるもので、経年変化もおきていて、味わい深い色合いとツヤ感がでています。「この感じがすきなんです!」とE様。

天板裏には反り止め加工を施しており「追い入れ蟻継」という昔ながらの技法を採用しています。

「このテーブルに合わせるなら…」とお気に入り頂いたのが2031chairでした。背中のスポーク部分は1本1本微妙に角度を変えて作っている為背中を当ててもゴリゴリする感覚は全くないのが特徴です!「ダイニングって感じで座り心地もデザインもいいね!」と張座で4脚お届けになりました!

毎日使ってE様だけのテーブルに育てていってください^^
E様、ありがとうございました!

BLISS TABLE_W1700×D850×H700】
2031 chair_W455×D540×H800】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.06.13

N邸 オープンラックお届け

オープン当初、ソファなどお届けさせて頂いているN様がご来店下さいました。
過去の記事はこちら↓
N邸 ソファ、オットマン、イージーチェア お届け

テーブル付近に置くラックをお探しでした。お店に展示があったチェリーのオープンラックを気に入って頂いたので、その形をベースにすることに。樹種については、N邸の家具はオークで統一されているのでこちらのラックもオークで製作しました。

リモコンや文房具、携帯を充電する際にちょこっと置いておけるスペースが確保できました!幅木をよけて脚の高さを設定してあるので、壁ピッタリに収めることができました。オープンラックなので空間の圧迫感も無く綺麗に収まり一安心◎

実は3rdスタッフ、N様の娘さんとお友達でした。これはとっても偶然の出来事だったので、少し運命を感じてしまいます…!今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします!
N様、ありがとうございました!

【OPEN SHELF_W450×D250×H850】

2016.12.20

B邸 TVボード お届け

「ネットでTVボードを検索して写真を見つけました。僕がもとめていたデザインとほとんと同じでした!少しサイズを大きくしてもらいたいのですができますか?」とお問い合わせをくださったB様。

サイズはもちろんオーダーですので、ご希望のもので制作できますよとご説明。
樹種はオーク材が希望で、スピーカーを収納したいのでサイズを少し変更してほしいとの事でしたので、一度ご来店していただき、詳しくお話と実際に展示していたボードを見ていただく事になりました。

B様は3rdのホームページの「HELLA TVB 1800」をみて「理想のかたちが見つかった!」と思ったそうです(笑)。
「HELLA」はTVボード、リビングテーブル、ダイニングボードとシリーズとして展開している3rdの定番商品。
特徴は“留め加工”。
“留め加工”は、切断面を見せないように板の接合部を45°に組み立ててた仕上げてのこと。
こうすることで、天板と側板の木目が綺麗につながり、自然な風合いを出してくれます。

内側にも角度をつけているので、厚さも感じられずスッキリとしたデザインに仕上がります。
シンプルですが、職人の技が詰まったデザインなのです!

展示していたTVボードを見て「うん。やっぱりいいですね。」と、正面から横からと何度も確認をしていたB様。
オープン部分の空間を少し大きくして欲しいとサイズまで図ってご来店いただいたので、仕様はすぐに決まりました。
サイズを図面に落とし込み、その日の夜にメールでご確認していただくことに。
翌日、すぐに「その仕様でお願いします。」とご返信いただきました!

B様用仕様はオープンスペースを通常より広くとる為に高さを570mmに、奥行きを520mmに変更しています。

テレビの横にスピーカーを並べたいとのご希望で、天板にテレビ用の配線孔の他にスピーカー用の配線孔を2つ。

オープンスペースに小さな周辺機器を収納する場所として、可動する棚板がついたスペースを1箇所。
棚板は他のスペースにも移動できるように、他の2箇所にも棚ダボをつけています。
この先、棚が必要になったときには棚板だけ追加でご注文いただければ対応することができます。

お届けのとき、ご主人はお仕事でご不在でしたが、帰宅後に「とても立派です。ありがとうございました!」と、わざわざ写真まで撮影して送っていただきました!

使い心地はいかがでしょうか?
またなにかありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!
B様 ありがとうございました!

【HELLA TVB W1800×D520×H570】

2016.08.22

A邸_knot table お届け

「引っ越しを機に新居にダイニングテーブルが欲しくて探しているんです」とご来店頂いたA様。
お話しを伺うと、サイズもどのくらいがいいのかいまいちわからない…とお悩みでした。

2563_02

そこで、まずお部屋のレイアウトを確認していきどのサイズが適正かを出していきました。
ダイニングテーブルを置く位置はカウンター前とのことでしたので、
・カウンターから掃出しまでの距離
・カウンターの長さ
・リビングに向けての動線
・照明の位置
などを考慮してW1600に決定!

2563_03

ダイニングテーブルの形状は店内に展示のあった『knot table』を気に入ってくださいました。
『knot table』は天板の厚さが26mmと薄目なデザイン。木の表情を楽しんで頂くために、節をそのまま残します。
構造としては板の裏にステンレスの反り止めを入れることで、木の反りを抑制。脚は取り外し可能なレッグジョイントになっています!

2365_04[1]

「色は明るめがいいなあと考えているんですが…」
ということでしたので、木材サンプルをお持ちし見て頂きました。
「この種類が家には合いそう!」とA様が選んだのは『ナラ』でした。
『knot table』通常ウォールナットのみのお作りになりますが、今回は特別仕様で『ナラ』で制作する事に!

2563_04

ここで少し『ナラ材』の豆知識♪
特徴としては、どんぐりのなる木としても日本人に親しまれている木材です。
強くて耐久性に優れていること、水分の透過性の悪さを利用し、ウイスキーの熟成樽としても用いられているんですよ!
今回は柾目でテーブルをお作りしたので、節のない仕上がりになりました!

2563_01

お届けすると、サイズ感もバッチリ^^
奥さまがとても喜んでくださったのが印象的でした!

A様ありがとうございました!
またお店にも遊びに来てくださいね!

東戸塚店

【knot table_W1600×D850×H700】