オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.04.11

Y邸 吊戸棚、サイドボードお届け

マンションへのお引っ越しを機に家具を探してご来店下さったY様。お話しをお伺いすると、Y様のご要望は
・既存のキッチンボードを使いつつ、キッチン回りに収納を増やしたい
・収納と飾り棚にもなるサイドボード
の2点が最重要ポイントとのこと。また、お部屋のレイアウトも気になるとの事でしたので、レイアウトのご提案もさせて頂きました。


現状お使いのキッチンボードに合わせ、上の空いているスペースに吊棚を作りましょうとご提案。
当初、背の高いボードの方はダイニング側へ移動する予定でしたが、どうにも収まりが悪いのでそのままキッチンで使用することに。背の低いボードと隣同士に置いた状態で、上部に吊棚を作り、一体型のキッチンボードになるようにデザインしました!
3rdではインセット(箱の内側に扉)の仕様がベースですが、既存の家具のアウトセット(扉が外側)にデザインを合わせました。既存の家具に合わせられるのもオーダーの強みです!統一感が出て綺麗に収まりました。

こちらは、ダイニング側に置くサイドボード。
圧迫感をなくすために、背板は抜いてあります。お写真などを飾るのに壁の白さを生かすとぐっと明るい印象に!
右側にバスケットを積んで置くとの事でしたので、壁いっぱいにはつくらず空間をあけてあります。

中天板を右のカウンターの高さと合わせる事で、横のラインが通り綺麗にまとまります。

お住いのご自宅に既存家具の採寸に伺ったり、新居の内覧会にお邪魔してお部屋の採寸などをさせて頂き気の抜けない作業が続き店長は一苦労だったそうです。
Y様にぴったりの家具を作る為に何枚も絵を描き、こだわりの家具に仕上がりました!
長く使って頂ける事をスタッフ一同願っております!
Y様ありがとうございました^^

【特注吊戸棚_W1535×D460×H773/330】
【特注サイドボード_W1200×D335×H1400】

2017.02.16

N邸 TOTAL PLAN

今回はトータルコーディネートをさせて頂いたN邸のご紹介です。

ご新居を建設中だったN様。
リビング&ダイニングのレイアウトについてお悩みでいらっしゃり、たくさんの家具屋さんを見て回っていたそう。
そんな中、3rdのホームページをご覧いただき自宅も近いということもあってたまプラーザ店へご来店頂きました。
お図面を拝見したところお部屋の広さに驚いたと店長(笑

まずはダイニングからプランニングさせて頂きました。

来ていただく前に3rdのホームページをご覧頂いていたN様、TraditionのT字脚にとても興味を持って頂きました。
よくご自宅にお客様をお招きしてお食事やお茶会をするそうで大きなテーブルが欲しかったそうです。
しかしこのままでは、椅子の数が4脚なのでお客様をお招きしたとき座れません。。。

その際にはT字脚を横にして座卓としてお使い頂ければテーブル囲むことができます!!
横幅は2mございますので大人数でパーティーもできますね♪

チェアは3rdオリジナルデザインの03 chair・nene chairを2脚ずつと、お子様用にUPLIGHTをお選びいただきました。

ダイニングテーブルとチェアが揃い、3rdの家具をとてもお気に召して頂きリビングスペースのレイアウトも
任せていただくことになりました。

N邸のリビングダイニングはとても広かったので、ダイニングとリビングの間を応接間としてご使用したらいかがでしょうか、とご提案いたしましたところ、
「それはいいアイディアですね!!是非お願いします!」
とおっしゃって頂きました。
お客様のライフスタイルに合わせてご提案するのが私たち3rdです!

お客様用にSofa LATTICE、対面にはオットマン、そして真ん中にHELLA Living Tableを。

N邸に訪れたお客様にもこちらの景色を見て頂きたいと思い、対面にソファを置いてしまうと視界を遮ってしまいますので、背の無いオットマンをご提案致しました。
また、お客様がいらっしゃらない時は脚を伸ばしてN様自身がリラックスできる点も狙いです。

最後はリビングのご提案です。

オフィシャルな応接間とプライベートなリビング空間を区切るために、パーテーションではなく収納できる棚を設置しました。

応接間の方からもリビングの方からも取れるように工夫を。
3rdでは天板裏に照明もつけることが出来ますので、インテリア雑貨や小物を明るくライトアップしてくれます。

こちらの収納棚の下にはコンセントが付いておりますので掃除機をつなげたり、新たにスタンドライトを置く事も可能です。

N邸のように広いお部屋で中間にコンセントがありますと、壁から延長する必要もありませんのでとても便利ですし、何より見栄えもいいですよね♪

収納棚の奥にはAMPLEと特注AVボードを。
AMPLEは奥行きが1m10cmもあるソファで、寝転んだりすることはもちろん、家族みんなで座れるくらい広いのです。
フェザーとウレタンを使用したとても柔らかくもちっとした座り心地で、ウェービングテープでクッションを支えているので、長時間座っていても疲れません。

お子様達もこのはしゃぎようです!笑

そしてこの横格子のデザインが特徴の特注AVボード。プッシュオープンの引き出しになっています。
上段にはDVDデッキや小物を置けるスペースを。引き出しにはDVDだけでなく色々入れられるので収納力は抜群です!
天板には欠き込みがあるのでAV機器の配線もすっきりまとまります。

最初のレイアウトのご相談から配送まで約半年間お付き合い頂いたN様。
配送日は大雨で中止になりそうでしたが、お天気も回復し無事にお届けすることが出来ました!

お近くにお立ち寄りの際は是非遊びに来てくださいね!
N様ありがとうございました!

【Tradition & T leg W2000xD900xH700】
【03 chair W670xD565xH875(SH420)】
【UPLIGHT W460xD550xH830】
【NENE chair W555xD480xH650(SH420)】
【Sofa LATTICE W1650xD800xH820】
【LATTICE OT W650xD510xH420】
【HELLA Living Table W1000xD450xH350】
【特注サイドボード W2000xD350xH850】
【Sofa AMPLE W2100xD1100xH800】
【特注TVボード W1800xD450xH500】

2016.11.29

K邸 トータルプラン 追加お届け 

2度目の引越の際にもご来店いただき、家具をお届けしているK様。
「自宅を事務所と兼用にするとの事になったので家具を追加でつくってもらいたくて。」とご来店いただきました。
以前のお届けはコチラ→K邸 TOTAL PLAN / ブログ→K邸 トータルプラン お届け

「前に届けてもらった家具を活かして、追加して欲しいパーツがあるんです。今回もデザインは店長に全ておまかせします。いい感じにしてください(笑)。」

space-design_H2430_K01

新たに追加する家具は、
ベッドを隠すパーテーション・人数が増えたので人数分のデスク・書類を入れるための鍵付きのロッカー。
クローゼットの追加としてパンツ収納とネクタイ収納 がご希望でした。

前回お届けしている図面を再確認。
元の家具を活かしつつ、家具の仕様を変えたり追加しても使いやすいレイアウトになるようにと、店長、試行錯誤でとっても悩みました(笑)。

完成がこちら!
まずはベッドを隠すためのパーテーション。

003

以前お届けしたオープンシェルフにフレーム付きのデザイン硝子、ネクタイ収納ケースのパーツを追加で制作しはめ込み、シェルフの奥にあるベッドが見えない様にリメイクしています。

002

鍵付きロッカーとパンツ収納は一体型収納として製作し。。。

009

ベッドを完全に隠す事ができました!

010

チェストと壁面収納の位置を替え、スーツと靴を収納していた壁面収納を資料用にリメイク。

000

以前はシューズクローゼットだったとは思えないほど、収納力たっぷりの書類用の収納に変身しました!

101

011

デスクは以前製作したものと同サイズで、二人での作業がしやすいように両袖の収納を無くした仕様でもう一台製作。
収納をなくした替わりに、可動式のワゴンを制作しました。

0000

お客様とのお打ち合わせ用にダイニングテーブルとベンチ、椅子もご用意。

014

K様には展示していた3rdで大人気の鉄脚のfeneシリーズをとっても気に入っていただき、テーブルとベンチとセットで、板座のベンチには特注のクッションも制作してお届けしました!

013

K様のお届けは、いつも総出でお伺いして作業になります(笑)。

004

012

お届けが無事に終わって、全てがスッキリと収まった様子を見てホッとした店長(笑)。

K様の新しいお仕事が順調に進むよう、全力でお手伝いさせていただきます!
お近くですので、また遊びにいらしてくださいね。

K様 ありがとうございました!

【特注収納 W1150×D380×H1640】
【デスク W1800×D600×H700】
【デスクワゴン W350×D530×H590】
【Fene Table W1600×D850×H700】
【Fene Bench W1300×D400×H420】

2016.10.23

新商品入荷のお知らせ!!

fene_t_03
鉄と天然木を組み合わせた3rdの”Fene(フェネ)”シリーズに新しい商品が加わりました!!

“Fene(フェネ)”シリーズはお客様の鉄脚ベンチのご依頼から始まり、サイドボード、ダイニングテーブルとシリーズ化していきました!
fene_004Fene Sideboard w.1600 x d.450 x h.850 ¥350,000(税別)
Fene Diningtable w.1600 x d.870 x h.700 ¥280,000(税別)
Fene Bench w.1300 x d.400 x h.425 ¥250,000(税別)
※素材,サイズ等オーダー可

そして今回は鉄のT字脚を製作しました!
T字脚ってなに!?と思う方もいらっしゃると思いますので少しご説明させていただきます。
天板をのせるだけで使えるテーブルの脚で、脚を横に倒すと座卓にもなるすぐれもの!!
大人数の来客の際は座卓にして、みんなでワイワイテーブルを囲むことができます。
天板と脚は連結していないのでダイニングテーブル、座卓にする際の工具なども不要!!
またテーブルの高さが変わる事で目線がかわるので空間を広く見せることもできおススメです!!!

今までの3rdの天然木のT字脚がこちら!
t%e5%ad%97%e8%84%9aこちらが新たに製作した鉄のT字脚!!
fene_01-1天然木のものよりも、線が細く、すっきりとシャープなイメージになりました。
またアジャスターを上下に入れてあるので安定感抜群です!!
fene_05-1Fene Iron(T字脚)w.700 × d.310 × h.660 ¥80,000(税別)

木の優しい温もりはそのままに鉄の異素材感を加えたことで、お互いを引き立て合う、絶妙な素材使いの家具ができました。
天然木も鉄も使用用途は同じですが、お部屋の雰囲気にあわせて選んで頂く事が出来ます。

気になる方は、たまプラーザ店に展示がありますので、ぜひこの機会にお立ち寄りください。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております!!

3rdスタッフ一同

2016.09.18

O邸 サイドボード、収納 お届け

以前から3rdの事が「気になっていてたんだよね。」とご近所にお住まいのO様。
ご近所なので、時々ふらりとお店に寄っていただき、楽しいお話をさせていただいていました。
「リフォームをしたんだけど、新しい家に何かいいものないかなーと思って。」とご来店いただいていました。

そんなある日、ふと「これ、いいね。サイズもちょうどいい感じ。」と気に入ってくださったのが『Fene Side Board』でした。

T1950_0039

『Fene』は木と鉄を組み合わせた、今、3rdで大人気のデザインです。
シリーズでダイニングテーブル、ベンチもあります。

fene_001

「デスクの後ろの壁があいていて、収納を探していたんだけどちょうどいいよ!待つのは好きじゃないから、これでいいよ。」との事で、展示していたサイドボードをお届けしました!
T1950_0042

T1950_0043

後日。。。
「あのサイドボード、とってもいい感じだよ!ところで、デスクにもう少し収納が欲しいんだけど、何かないかな?」とご来店。
以前お届けした写真を見ていただいたところ、キャスター付きのデスクワゴンを気に入っていただきました。

T1950_0430

「入れるものは書類や本だから、引き出しはいらないよ。」との事でしたので、横から本を出し入れできるシンプルなキャスター付きのワゴンをご提案しました。
こちらはO様のデスクサイズに合わせて工房で制作するので、少しお時間くださいとお話すると「楽しみにしてるから、なるべく早くお願いね(笑)」とご契約いただきました!

T1950_0428

その時に。。。
「階段下がデットスペースになっているんだよね。服を畳んで片付けられるようにしたいんだけど、どうにかできないかな?」と新しいご相談が!
デスクワゴンをお届けしながら階段下のサイズをはかり、後日、図面に起こしてご提案。
こちらもお届けまで少しお時間くださいとお話すると「いいね。これでスッキリするよ。片付けしないで待ってるよ(笑)。」とご契約いただきました!

T1950_0022

この間にも椅子やオープンシェルフなど、いろいろお届けしました!
毎回、お届けを楽しみにしていただいていたO様。
お届け後、ご来店頂いた時「階段下とっても良くなったよ!やっと服が片付いたよ(笑)。」と嬉しいお言葉をいただきました!

t1950_0023

またお散歩がてら、遊びにご来店くださいね!
O様、ありがとうございました!

【Fene Side Board W1600×D450×H850】
【デスクワゴン W600×D300×H650】
【階段下収納 W730×D1190/400×H1000】

たまプラーザ店

2016.08.16

S邸 サイドボード お届け

DSC_0414のコピー
3rdのHPよりブログをご覧いただき
「サイドボードをお探し」との事でご来店くださったS様。
DSC_0390
サイドボードには、「アルバムや書類、本をメインに収納したい」との事。
実例写真など見ていただきながら仕様をお話ししながらきめていきました。
実際に木材の質感や作り方をみていただき、
素材は床や建具に合わせたウォールナットに決定!

その後ご自宅にお伺いし、採寸と仕様の最終調整を行い、いよいよ製作。

収納力たっぷりのサイドボードが完成!
DSC_0403
搬入経路を考慮の上分割して製作し、職人がその場で組立ていきました。
カウンターの出幅があったので、カウンターの下端に合わせて高さを設定。
DSC_0411のコピー
可動棚メインの収納スペースで、小物もしまえるよう引出しを小さいものを2杯、大きいものを1杯つけました。
DSC_0407
本棚も欲しいとのご要望から、フルオープンの棚を一部に設置し、
背板のないすっきりとしたデザインに仕上げました。
天井に梁がでていたので、その部分はよけて製作し、清掃面も考慮しました。
DSC_0415のコピー
今後、「もしかしたらテレビを置くかも」
との事だったので、天板に配線孔と移設コンセントも設置しています。

幅、高さともに制限がある物だったので、ぴったり納まり安心しました〜

お部屋に仲間入りした3rdの家具、使用感はいかがでしょうか?
これから沢山使用していただけると嬉しいです。

また是非、遊びに来てください。

東戸塚店

2016.08.02

M邸_特注TVボードお届け

「引っ越しを機にTVボードを新調しようと思っていて、HPを見て来てみたんです。」
と、ご来店くださったM様。

「出窓があるので、その高さに合わせて作りたいのと、できれば引き出し付にしたいんです。」
と、ご要望をいただきました。
お話を進めていき、少しずつイメージができたところで、一度M様邸へ訪問させていただくことに。

実際にお部屋へお邪魔させて頂き、最終的なデザインを決めていきました。
M様は「TVボードを端から端までぴったりにするかどうか悩んでいるんです。もしかしたら、今後お部屋のレイアウトを変えるかもしれないし…」とのことでしたので、
「片側に空間を作り、スタンドライトやグリーンを置けるスペースを取ったらどうですか?」とご提案させて頂きました。
M様も賛成していただき、図面の作成を開始しました。
「できるだけ早く欲しいんです!」との事でしたので、約1ヶ月半でお届けになりました!

T1851_02

片側にスペースを持たせた形のTVボードです。
実はこちら一体型ではなく、真ん中はTVボード、左側を同じ高さのサイドボードとして作ってあるんです!
サイドボードはTVボードの左右どちらにもぴったりに収まるようにデザインし、対面にあるキッチンの横にも移動できるようになっています。

T1851_04

TVボードの上部はリモコン操作がしやすいように、ガラスのフリッパー式の扉に。
中の方立は、背板との間に隙間をとってコード類をまとめられるようになっています。

T1851_03

TVボード真ん中にはご要望のひとつである引き出しに!
両サイドは引き戸にすることで見た目もすっきりとしたデザインになりました。

T1851_01

お届けが無事終わり一安心…。
M様から「条件が全て満たされたものができました!イメージ通りでびっくりです!」
と嬉しいお言葉を頂きました。

末永く使っていただけますように!
M様ありがとうございました!

【特注TV BOARD_W2200×D530×H650】
【特注SIDE BOARD_W800×D530×H650】

たまプラーザ店

2016.07.11

I邸 特注サイドボード お届け

T1808_01

「お部屋にサイドボードが欲しいけどどんなデザインにしたらいいかわからなくて…」
と、ご来店くださったI様。
お話を伺うと、HPのブログをよくご覧いただいていたようで、
「3rdさんならイメージを具現化できるかもしれないと思って!」
と、期待のお言葉をいただきました。

I様のご要望は
・アクセサリーや時計をディスプレイしつつ収納したい
・趣味がカメラでレンズ乾燥機を収納できる物
・配置したい場所にある窓にかぶらない高さにしたい
とのことでした。

後ほどお部屋のお写真と寸法を測ってプランニングへ。
一週間ほどで図面を製作し、再度I様との打ち合わせでデザインを決定しました。

ウォールナットを使用した世界に一つだけのサイドボードが完成!
気になっていた高さも窓に合わせてぴったりに!

T1808_02

上部には引き出しを4杯つけました。小物をたっぷりと収納できます。
そして、I様ひとつめのこだわりである、アクセサリーのディスプレイ収納ができる引き出しを真ん中に。
引き出しの中は細かく仕切りで分けているので、時計なども綺麗に並べて収納可能です!

T1808_05

サイドボードの天板の一部をガラストップにしているので、
引き出しをしまえば綺麗にアクセサリー類が並んでいるのを眺めることができます。

T1808_04

左下部は、I様ふたつめのこだわりであるレンズ乾燥機専用の収納です!
こちらは引き戸にして金具を使わないことで、中が広く使えるように設計してあります。

T1808_03

ガラス扉の部分はプッシュオープンに。
扉を閉めても中身がクリアに見えるのでカメラのディスプレイにもなります。

サイドボードを設置する場所にはコンセントがあり、そのまま設置すると使えなくなってしまうので、
サイドボード右下に移設コンセントを取り付けました。

T1808_06

無事お届けが終わると、I様から
「思い描いてたものができました!さすがオーダーですね!」
と嬉しいお言葉を頂きました。
期待に応えられて、3rd一同もほっと一安心。

I様、ありがとうございました!

【特注サイドボード_W2330×D450×H850】

たまプラーザ店

2016.06.28

H邸 サイドボード、ピクチャーレール、照明 お届け

ご自宅をリフォームされて「今使っているサイドボードを新しくしたいな。」と探してたH様。
お店の前を時々通っていたそうで「知っていたけど入ったことはなくて。この機会にと思って!」とご来店いただきました。

サイドボードを新しくするにあたって「部屋にいろいろと家具を増やしたくないので、スッキリしたデザインで、収納力があるもの。」とのご希望をいただいきました。

H2487_02

今までお届けしたサイドボードの写真や店内を見ていただきながらお話をお伺いしたのですが「サイズの事までは考えていなかったわ。」とH様。
お伺いして、こちらからサイズのご提案もさせていただきますよとお話すると「つくると決めたらぜひお願いしたいです。」とその日はお帰りになりました。

後日「この前、お話を聞いて家に帰って考えてみました。3rdさんでお願いしようと思うので、サイズを見に来てくれませんか?」とお電話をいただき、リフォーム直後のご自宅にお伺いしました!

2487_07

置き場所やサイズ感、他の家具との兼ね合いも見つつ、物は増やさず、スッキリとさせたいとの事でしたので、まずはお部屋全体のレイアウトについてお話をしました。

ご提案したレイアウトを気に入っていただき、サイドボードの置き場所も決まったのでサイズのご提案に。

H2487_01

リビング・ダイニングに置くサイドボード。
圧迫感ないくスッキリと使いたいとの事で、シンプルなデザイン。高さは腰高くらいまでの高さに抑えています。
中に入れる物の量は沢山では無いとの事なので、奥行きは梁にあわせて400mm、横幅は1800mmに決まりました!

H2487_03

「もう一つ、相談があるんですが。。。壁に絵を飾りたいのだけど、直接壁に釘を打つことができなくて。なにか良い方法ってありますか?」とH様。

天井にレールを取り付けてワイヤーで絵を吊るす事ができるピクチャーレールをお薦めし、取り付けすることになりました。
このピクチャーレールは美術館でも使われています。
レールの範囲内であれば絵を動かす事も可能で、壁に穴を開けることなく、ワイヤーで吊るして鏡や時計を飾る事もできます!

「お店にあった照明も気になっていたので、この機会に照明も新しくしようかしら!」と、合わせてお届けとなりました!

H2487_04

「照明も変わったし、絵も飾れて雰囲気がとってもよくなった!オーダーでお願いしてよかった~♪今後家具は必要になった時に徐々に揃えていくことにします。その時はまたお願いします!」と、H様からは嬉しいお言葉をいただきました ♪

H2487_06

これからも、長いお付き合いをお願いいたします!
H様、ありがとうございました!

【サイドボード W1800×D400×H900】

東戸塚店

2016.05.24

K邸 サイドボード お届け

8世田谷区のK様にサイドボードをお届けしました。

初めはHPをみてメールでお問い合わせをいただき、
イメージしているものはあるものの、なかなか希望のサイズがなく探しているとの事でした。

K様のご要望に合わせて資料を作成し、ご提案させていただきました。
PDFExport

3rdでは、在庫を持たずにお客様の仕様に合わせてひとつひとつおつくりしているので、
なかなか量産の家具にはコストが追いつかない所がありますが、
その分自分のイメージした物が形になる事、
お部屋のサイズ/生活スタイルに合わせた家具がつくれるという良さがあります。
また、材料、構造、仕上げ方など細部にこだわりながくご使用していただけるようご提案しています。

K様にも、実際にお店にご来店いただき実際に素材感などを実際に体感してもらいました。
構造や細かい仕様等もご説明させていただき、ご納得◎!
ご注文いただきました!

そして完成したのがこちら!
10
ダイニングのベンチ裏に置く予定だったので、
奥行きは30cmがぎりぎりのサイズ。
6
開き扉にしてしまうとベンチに当たってしまうので、引き戸仕様です。
ボードの中には、コップやお皿を収納するので、
内寸を最大限利用出来るように、引き戸を片側のみにしました。
9
また、今回は塗装をオイル仕上げでお届けしました。
通常3rdではウレタン仕上げにすることが多いですが、その他の仕上げも対応可能。
オイル仕上げは、メンテナンスが必要ですが、木の素材感を存分に引き立ててくれる仕上げです。
メンテナンスをしながら自分なりの家具に仕上がり、だんだんと愛着がわいてきますよ^^

お届けの際には、奥様にお立ち合いいただき、
「素敵ですね〜!」と写真を撮って喜んでいただけました^ω^

K様、ありがとうございました!

【サイドボード:W.1600×D.300×H700/ウォールナット】

御見積やご相談は、メールでも受け付けておりますので、
お気軽にお問い合わせ下さいませ〜◎

たまプラーザ店

2016.03.18

Y邸サイドボード/H邸オープンラック お届け

2431_472鎌倉市のY様にサイドボードお届けしました!

Y様は来店当初からサイズやイメージを持って来ていただいたので、
お店では家具の色味や質感をみていただきながら詳細のお話を進めていきました。

2431_474その日にご注文いただき、製作図面を確認していただくと、
ご自宅に帰ってイメージがさらに湧いてきた!との事で、
サイズや仕様を微調整し、何度か変更点を加えて製作させていただきました。2431_478寝室に置くシンプルなオープンボードですが、
棚板のピッチや、サイズなど、細かな所にY様のこだわりが入っています^^2431_480お届けの時には、
「楽しみに待ってました!と出迎えて下さり。
イメージぴったりです!また何かお願いしますね!」
と喜んでいただけて良かったです^^

line2_2

つづいて、戸塚区のH様にオープンラックをお届けしました!

3rdオープン当初からお店の前をよく通っていたというH様。
その日もお店の前で商品を見ていただいていたのでスタッフが声をかけてみると、
「実は家の中で困っている場所があるんです〜…
リビングのエコカラットが張ってある壁をうまく活用したくて…」
とご相談いただき、後日ご来店いただきました。

エコカラットが張ってある場所は壁が15~20cmほど奥まっており、
照明もついていて物を飾るのにはぴったりな場所でした。
ただ、箱物の家具を置いてしまうとせっかくのエコカラットが隠れてしまうのでもったいない。
絵の他にも小物も飾れるようにしたいとのことでした。H2439_00
イメージをおつくりしてお伺いさせていただき、壁一面に置くオープンボードをご提案すると、
「イメージぴったりです!」とお気に入りいただき、ご注文をいただきました。
そして完成したのがこちら!H2439_07
奥行きが小さいので、動線に邪魔にならないように下台だけ奥行きを大きくしてデザインしました。
H2439_06耐震性も考慮して、柱をアジャスターで天井に突っ張らせて動かないよう固定しています。

真ん中の一番上の棚にはピクチャーレールをつけて、
H様お気に入りの絵を飾れるように。H2439_08

壁を一切傷つけずにかざり棚ができました!

お届けの際には、お子様も設置の様子をみていて、
「ずっと何か出来ないか考えていて、もやっとしたイメージが形になってすごく幸せです^^」
と喜んでいただけました!H2439_03

3rdでは、お部屋の様子をお伺いしながら、お客様に合わせた家具をご提案しています。
お部屋の中でどう整理したらいいかわからない、
漠然としたイメージはあるけど、どんな家具にしたらいいかわからない、、、などなど
お困りの事がありましたら、お気軽にご相談下さいませ^^

Y様、H様、ありがとうございました!

東戸塚店

2016.03.06

A邸 チェスト お届け

サイドボードをお届けしている板橋区にお住まいのA様。
以前のお届けはこちらから → A邸 サイドボードお届け

T1666_01

「子供が出来たので収納を増やしたくて。また相談にのってもらえますか?」とご連絡をいただき、久しぶりにご来店いただきました。
「前に作ってもらったサイドボードがとっても気に入っているので、デザインを合わせてリビングに新しいボードを作ってほしいんです。大きめでゆったりサイズの引き出しと、小物が整理できるような小さめの引き出しもほしいです!」

ご要望をお聞きして完成したのがこちら!

T1666_02

右が以前お届けしているサイドボード、左は今回お届けしている出来立てのサイドボードです。
ボードの高さや奥行き、脚の高さ、上段の引き出しの高さは、全て以前お届けしているサイドボードと揃えています。

右のボードは経年変化で、色合いが変化しています。
使用していると変化になかなか気が付かないかもしれませんが、新しいものと並べて比べ見ると色の変化がはっきりとわかりますね。
明るく優しい温かみのある茶色に変化したサイドボード。。。
無垢材ならではの変化なので、こういった変化も楽しみながら長く使っていっていただきたいです!

T1666_03

ボード上段の少し浅め引き出しは、散らばりがちな小物がたっぷり収納できるよう3分割に。
下段は2分割にして少し大きなものも収納出来るよう、深めの引き出しに。

大きい引き出しは奥の物が取り出しやすいよう、完全スライドレールを使用しています。
完全スライドレールは動きがスムースで、引き出しを全部引き出せるので、奥の物も取り出しやすいんです!

T1666_04

横に並べたとき、高さや幅を揃えているので統一感があり、横のラインがすっきりと見えるデザインになりました!

T1666_05

お届けを2人で楽しみに待っていてくださったA様。
「前のものと揃えて買い足しができるなんて、オーダーならではですよね!ピッタリでとっても素敵です!またお願いすることがあるかも!?」と嬉しいお言葉をいただきました!

以前お届けしたボードと今回お届けしたボードで色合いが違って見えますが、これからもA様と過ごす時間の中でゆっくりと経年変化しいつか色合いの差はなくなってきます。
その変化をまた見せていただけると嬉しいです!

T1666_06

またなにかございましたら、お気軽にご連絡くださいね。
A様、ありがとうございました!

【特注チェスト W1800×D400×H800】

たまプラーザ店

2016.02.19

S邸 特注FENE SIDE BOARDお届け

000

ご自宅をリノベーション中でサイドボードをお探しのSさま。
ホームページでFENE SIDE BOARDを見て気に入って頂き東戸塚店にご来店くださいました。
ただ、FENE SIDE BOARDは東戸塚店に現物が無い為、たまプラーザ店に移動してもらいお打ち合わせ。

00000

“実物は写真より更にいいですねぇ〜”ととても嬉しいお言葉!!

ご要望は天板に大理石を使い本体は白でFeneのデザインを取り入れる事でした。
上記の通り、お客様自身イメージがほぼ出来ていましたのでサイズや細かいバランスを考えながらデザインを起こしていきました。何パターンかプランを作りお客様と一緒にブラッシュアップ。

001

取手/脚は黒鉄だと主張しすぎてしまう為、ステンレスのヘアラインに。
サイズはお部屋の置く位置に制限が出ないよう幅は1400mm、奥行きはA4書類や大皿が入る様に450mmで設計。
天板が大理石の為、扉をアウトセット仕様にし、よりミニマルなデザインに仕上げました。
石とステンレス、メラミン化粧板という異素材の組み合わせを綺麗にまとめる事ができました!

003

004

お届け時、梱包材を外すとご主人「おお〜〜〜〜!!」とうれしいリアクションいただきました。
奥様も「きれいね〜〜〜!」とご満足頂けました。
リノベーションし明るく風通しのよい空間に、とても馴染んだサイドボードができました。
Sさまありがとうございました!

005

2016.02.02

A邸 サイドボード&デスクお届け

DSC_0040

以前、一度サイドボードデスクを探してご来店頂きましたA様。
二度目にご来店頂いた際は「いくつかのお店でも見たんですけど、結局なくて。。」とご来店していただきました。

A様のご要望として
・部屋にむき出しになっているモデム等が収納出来る事。
・デスクとしての機能がほしくその際に手持ちのスツールが使用できる高さにしてほしい。
・ウォルナットが好きで天板は無垢材で製作してほしい。
ということでした。

幾つかのご注文に対応させて頂く為に後日、ご自宅にお伺いし、コンセントの位置の確認や採寸をし詳細を決めていきました。
MX-3140FN_20160119_183740

ボードを置く予定の壁にはコンセントが左右2ヵ所あったのですが、左側のコンセント部は背板に開口を開けて、モデムや電話のコードを直接つなげられるようにしました。
電話が置いてある天板までコードを通す為、棚板と背板の間にも空間を設けています。

DSC_0045

デスクとして使用する右側の部分は、コンセントが見えてしまうので、開口を開けませんでした。
ただ開口を空けないと、壁に寄せても隙間が出来てしまいます。
そこで今回は天板と背板を少し前に出しコンセント部分を避けています。
代わりに背板の上部に移設の2口コンセントを設置しパソコンの電源はそこからとれるようにしました。
そうする事で、見た目はスッキリと収まりつつも実用的に使えますね。

mmm

相方向は建具に合わせ、板目(たけのこ柄)の縦貼りにしています。

DSC_0038

納品後、A様からは「これでスッキリできます。流石オーダー家具ですね!!」との嬉しいお言葉を頂きました。
A様ありがとうございます。(^^♪

またなにかございましたらいつでもお気軽にご来店下さい。
スタッフ一同ご来店心よりお待ちしています。

たまプラーザ店

2016.01.15

ダイニングテーブルお届け

前回に続きまして今回はダイニングテーブルお届けした実例を一挙にご紹介します。

まずは都筑区のS様。自営業の為、ご自宅のミーティングルームに置く家具が欲しいという事で、ご来店頂きました。店内をご説明をしながら見て頂き、細かい詳細を決め製作し、お届けしました。

ダイニングテーブルは耳つきのウォルナットの板を選んで頂き、サイドボードは店内を見て奥様が「これがいい!!」ということで、鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ ” Fene (フェネ) ”を参考に製作していきました。
当初、テーブルの脚は変わった形にしたいという事でした。いくつかアイデアがありましたが、最終的にWAVEというソファーの脚のデザインを参考にダイニングテーブル、サイドボードの脚の形を決定しました。
サイドボードの扉は前面にテーブルがくるのでスペースの確保の為、引き戸にしています。
DSC_7972

そしてFENE SIDEBOARDに置いてある額には奥様に設計図、スケッチ、工房の写真などを飾って頂いてます。ありがとうございます。(^^)
DSC_7132

椅子にはT+S-2 CHAIR(arm)を選んで頂きました。張地はご主人の好みの色という事で赤にすることになりました。更にTK-LINE LED PENDANTの照明も赤で統一しました。照明は天井面にはソフトな光をテーブル面には下向きの光により上質なあかりを実現してくれます。
DSC_7131

楽しいミーティングになりそうですね。(^^♪
S様ありがとうございました。

【EX TRADITION DININGTABLE:W1600×D850~890×H670/Material:Walnut】
【FENE SIDEBOARD:W1600×D400×H850/Mterial:Walnut/アッシュ黒染色】
【T+S-2 CHAIR ARM:W510×D550×SH420/Material:Walnut】
【TK-LINE LED PENDANT:W1400×D38×H72/Material:アルミ塗装仕上げ】

line1_1

続きまして港南区にお住いのK様。ダイニングテーブルと椅子、スポットライトとライティングレールをお届けしました。
椅子はお店で実際に一脚ずつ座って頂きAD CHAIRと2031 CHAIRを選んで頂きました。
当初テーブルサイズも迷っていらっしゃいましたので、実際にK様のお宅に訪問し床にダンボールで作った型紙を置いてサイズ感をイメージして頂きました。K様からも「イメージがしやすいですね!!」とのお言葉を頂き、サイズを決めることができました。
DSC_7843

もともと吊り下げ式の照明のみでしたがK様は「壁を明るくしたい!!」との事で、ライティングレールを取り付けスポットライトにしました。DSC_7841

ウォルナットの家具がアクセントになり引き締まって見えるのでとても良い空間になりました。(^^♪
K様ありがとうございました。

【TRADITION  TABLE:W1700×D850~900×665/Material:Walnut】
【AD CHAIR:W555×D480×H680 SH385/Material:Walnut】
【2031 ARM CHAIR(板):W532×D540×H807 SH385/Material:Walnut】
【ライティングレール:W1605×D145×H86/Material:銅,アルミ/オフホワイト】
【スポットライト:φ50 H265/電球付】

line1_1

最後に青葉区のF様。引っ越しのタイミングに合わせてダイニングテーブルと椅子、照明をお届けしました。

F様にお届けしたBliss tableは職人の技が光る3rdの一番人気のダイニングテーブルです。天板の反り止めに”蟻形追入れ接ぎ”という古来の技法を使うことで幕板なくし、さらに脚を外側ぎりぎりに配置することで座った時の脚周りのゆとりを確保しています。
今回のBliss Tableは天板の角と脚にRをつけています。更に脚にはシボリを入れ細くしています。
DSC_1145

F様に選んで頂いたPePe CHAIR(arm)も幕板を気にすることなく収まります。
DSC_1143
Can Canの照明も形が綺麗ですね(^^♪気に入って頂けましたでしょうか?
DSC_1123

引っ越しの方も落ち着いた頃だと思います。(^^♪
F様ありがとうございました。

【BLISSTABLE(角R):W1550×D850×H680/Material:Cherry】
【PEPE CHAIR(arm):W536×D540×H725 SH395/Material:Cherry】
【CAN CAN:φ347 H360/Material:Black/Purple】

line1_1

今回もまとめて投稿させて頂きました。皆さまありがとうございました。
これからも色々な実例を投稿していきますので、皆様宜しくお願い致します。

また3rdではオーダーという形で、1台1台丁寧に、暮らしに合ったデザインをおこし、専門の職人がつくりあげます。
探しているけど見つからない、こういうイメージがあるなど、お客様の頭の中にある理想を是非お聞かせください。サードだからこそできるテーブルづくりがあります。
皆さまお気軽にショップまでお問い合わせ下さいませ〜^^!

2015.12.26

K邸 ソファ サイドボード お届け

000
ソファをお探しでご来店下さったK様。店内のソファを色々と座ってもらい、それぞれの特徴や構造をご説明させていただきました。その中でお選び頂いたのがWAVE。木枠背面のデザインとモッチリとした座り心地をとても気に入っていただけました。壁につけて置くから背中は見えないんだけどねぇ〜(笑)との事でしたが幅2m10cmの特注サイズでご注文頂きました。

001

そして生地選び。生地の種類は200種類以上あるので楽しい反面決めるのは、なかなか大変です。今回、お部屋の雰囲気や他のものとの相性を考慮し落ち着いたベージュの生地になりました。柄物のクッションがアクセントになりとてもいい雰囲気です。

002

003

ソファと一緒にプラグテーブル(差し込み式のサイドテーブル)と幅80cmのサイドボードもご一緒にご注文いただきました。プラグテーブルの高さはソファのアーム高と合わせた特注仕様。サイドボードは主に書類/文具を収納するように設計。

004
今回もお客様と一緒に細部まで打合せ完成した家具たちです!”イメージ通りだねぇ!気に入ったよ!”と嬉しいお言葉をいただきました。K様ありがとうございました。

2015.12.10

O邸 ダイニングボード お届け

ダイニングの壁から壁までのサイズでサイドボードをお探しだったO様。
ネット検索で3rdを見つけてご来店になりました。

001

「パソコンも出来るようにデスクのような場所もあったらいいな。」とのご希望もあったので、初めのプランにはスライドトレーがついたデスク仕様のご提案をしました。

T1509_01

ベースのデザインはお店に展示していたサイドボード。

img_board_10

引き出しと引き戸の棚のサイドボードで、小物から食器や雑誌、ファイルなど収納力がたっぷりあります。
O様も収納したいと考えていたのは食器や小物類で、サイドボードの前にダイニングテーブルを置くとの事で引き戸のデザインも気に入っていただきました!

O様仕様で新しく設計・デザインしていきます!

T1509_02

奥行きは中に入れる食器のサイズを参考に。
向かって左側には電話線やモデムなどが収納できるように開口部を設け、左右の天板と台輪にはコンセントの移設もしています。

DSC_0611

デスクスペースも検討していましたが、左右のバランスを見て引き出しで統一。
高さも窓枠に合わせるか、枠下にするか。幅も壁から壁にするか、両サイドに少しスペースを持たせるか。で悩まれましたがイメージ図を見て、枠下で壁から壁のデザインに決定となりました!

004

設置が終了すると「こんなにピッタリで綺麗に収まるなんて!家を建てたとき壁面収納を作ったんだけど、3rdさんにお願いすればよかった~。」というお言葉を頂きました(笑)。

003

実はO様がお使いのダイニングテーブルと椅子は、工場長が独立する前に勤めていたお店の家具でした!
工場長が懐かしいなーと見ていると「椅子の座面に輪シミができてしまって自分でサンドペーパーで磨いてみたんだけど余計に気になってしまって。。。テーブルに少しぐらつきが出てしまったのも気になっているんです。」との事。
お届けのときに椅子はサンドペーパーで軽くなぞり、オイルを。テーブルは歪みの矯正をして、お届け完了となりました!

今回のお届けを喜んでいただけたのなら嬉しいです!
また何かございましたら、ぜひご来店くださいね!
お待ちしております!!
O様、ありがとうございました。

【サイドボード W3510×D450×H850】

たまプラーザ店

2015.12.03

F邸 サイドボード お届け

ご自宅でお菓子教室をなさっている渋谷区のF様。

「小型の冷蔵庫とパンの発酵器を収納して隠すことのできるサイドボードを探しているのですが…」とご来店になりました。F様ご自身で採寸、設計をした図面をご持参して頂きましたので、それを基に詳細をお伺いしていきました。お使いのキッチンボードもご自身で設計されたそうです!
F邸持参画像

左側のスペースは棚板の高さを調節できる収納スペース、中央はパンの発酵器、右側に冷蔵庫を収める仕様です。
003

たまプラーザ店に展示してあるFene Sideboardの取手をお気に入り頂いたので仕様を変え取り付けました。
Feneは側が扉より15mm程出ていますが今回のボードは扉と側がほぼツラ(一緒)なので邪魔にならないよう
取手の出幅を少し短くしています。
001

天板がホワイトアッシュの突板、扉はAICAの個性的な木目のメラミン材です。
全体的に明るい家具ですが黒の取手がアクセントになり引き締まりました!
004

納品時、”とってもいい!!これでやっとすっきりします!この取手つけてよかったわ〜”と、
とてもご満足頂けました!
やはり納品時にお客様が喜んでくれる事がなによりのモチベーション向上になりますね!
002

F様、ありがとうございました。
スタッフ一同またのご来店お待ちしております。

【SIZE:W1750×D600×H960】
【MATERIALS:天板:ホワイトアッシュ突板/本体:メラミン材】

※3rdでは、オーダーを受ける前に、まずは聞き取りのお時間をいただいております。
お客様のイメージされているものを、より具体的に形にできるようにお話をさせて頂きます。
その際、お部屋の図面やお写真、こんな感じのが欲しいなどのイメージ資料などございましたらをお持ちいただけますと、より具体的にお話しをすすめることができます。
また、過去にお届けした実例の写真もありますので、そちらを見ながら家具のイメージや雰囲気を掴んでいただくことも可能です。^^
ちなみに、聞き取り~お見積り( 図面作成等 )までは無料ですのでお気軽にご相談ください。

たまプラーザ店

2015.11.14

T邸 サイドボード+DESK、吊り棚 お届け

ご自宅のリフォームが決まっていて、完成に合わせて収納兼作業台を探してご来店になったT様。

000

ご要望は
・ダイニング用のTVが置ける事。
・書類などの収納がしっかり出来る事。
・家族の写真を飾るスペース。
・奥様の仕事用スペース。
と、しっかりと決まっていました。

さっそく収納の実例写真や店内を見ていただきながら、デザインのお話も詳しくお伺いしました。
その時、たまプラーザ店の壁面の天袋の格子を気に入っていただき、収納の一部に取り入れる事に。
「壁は珪藻土で仕上げる。」と、お伺いしたので、圧迫感をなくし壁をなるべく見せるように、収納は吊り戸棚をお薦めしました。

T_002

大まかなプランが決まった後、一度採寸のためにお伺いし、実際に収納するものに合わせながら使い勝手、バランスを考慮し最終設計、デザインを決めていきました。
完成したプランがこちらです!

T_001

樹種は床に合わせてチェリー材。
デスクの右下の収納にはモデムやwifi、プリンターの収納場所など、奥様が仕事でご使用になるパソコンまわりの機器がすっきり収納出来るようになっています。

002

左上にはTVを置くため、デッキなどのコード類がじゃまにならないよう、こちらも配線スペースを確保しています。

001

壁の工事が始まる前に先に家具をお届けし、後から壁の珪藻土を塗っています。
壁が仕上がってから写真撮影にお伺いしました♪

003

完成したお部屋は無垢のフローリングの質感と珪藻土の壁に当たる光の反射具合など、とっても素敵な空間に!

壁を塗る職人さんも「よく出来ているね~!!」と感心して随分見ていってくれたそうで、T様にもとっても喜んでいただけました!

お引越しも済み、落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には遊びに来てくださいね!
T様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

【特注TVサイドボード W1600×D550×H700】
【特注デスク W1560×D550×H700】
【吊り戸棚 W0600×D350×H983】

2015.11.09

T邸 サイドボード お届け

ホームページから「サイドボードを探しています。既成品ではサイズが合うものがないので、オリジナルでオーダーしたいと考えてるのですが。」とお問い合わせいただいたT様。

005

探していたのはレコードプレイヤーが置けて、LPが収納出来るサイドボード。
まずはお問い合わせいただいたメールを元にプランを作成し、ご来店いただきました。

左が1回目のプランで、右が2回目にご提案したプラン。中段にオープンのスペースを設置しています。

001

2回目のプランの元になっているのは、『Feneシリーズ』のサイドボードです。
ご来店いただいたとき展示していたFeneのサイドボードを気に入っていただき、これを元に再度プランをデザインを詰めていきました。

T様に気に入っていただいた『Feneシリーズ』は、鉄と天然木の組み合わせの3rdの新作シリーズです。
同シリーズでダイニングテーブルとベンチもあり、どちらも人気になっています!

fene_001

お打ち合わせを重ね、決まったデザインがこちらです!

004

LPを収納する部分はガラスの引き戸に。
引き出し部分とアシンメトロリーにし、バランスを取りました。

引き戸のブラウンのガラスは中が見えにくい上に万が一のときにガラスが飛び散らないよう、フィルム張りになっています。

002

側面とガラス扉の手掛はホワイトアッシュを黒染色にしたもの。
脚はアイアンの黒塗装仕上げになっています。

003

表からは見えませんが背板部分にプレイヤーの電源が取れるようにコンセントを移設し、アンプとつなぐコード類も
なるべく目立たいよう工夫しています!

1564_01

T様のご希望がたっぷり詰まったサイドボードの完成です!

000

お届けした時。
「最高です!!お願いしてよかったです!」と嬉しいお言葉をいただきました♪

使い心地はいかがでしょうか?
近くにお越しの際にはぜひ、お立ち寄りくださいね!
T様、ありがとうございました!

【SIDE BOARD W870 × D450 × H1050】

たまプラーザ店