オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.09.19

K邸 ダイニングセット、TVボード、照明のお届け


新居に合うテーブルをお探しにご家族でご来店いただいたK様。
向かいの美容院に通っていらっしゃる奥様が「おしゃれだなあ」と3rdを見て頂いていたそうです!
お図面を持ってご来店頂いたため、その場でレイアウトをし、K様のお部屋に使いやすいサイズのテーブルをご提案。
展示の板を「この板格好いいですよ」とご紹介させて頂いたところ「ほんと、かっこいい?じゃあこれで」と奥様は困惑気味でしたが旦那様が即決!

テーブルと合わせて椅子もお探しとの事で店内の椅子をお選び頂いていると旦那様が板座の耐圧分布の説明に惹かれ、ADチェアと2031チェアをお気に入り頂きました。
「今あるソファがラタンだからそれに雰囲気を合わせたい」と奥様、PePeチェアと2031チェアとお悩みになり
再度ご来店頂く事に。
後日旦那様がカタログの中から03チェアが気になるとの事で、実際に座って頂くと『いいね、気に入った!』と一脚ずつバラバラの椅子に決定致しました!

ダイニングテーブル上の照明もどうしようとお悩み中のK様。手吹きガラスのペンダントライトBocciをご提案させて頂き、カラーは迷った末にオレンジに。

後日ダイニングセットと照明をお届けの際に『TVボードが早く欲しい』とのお話を頂き、そのままご自宅でご提案!
格子のTVボードかHELLA TV BOARDのどちらにしようか迷われていましたが見た目のスッキリさから格子のTVボードに決定!
奥様が『あまり大きくない方が良い』との事でしたのでサイズはw1600に。

お届けの際に遊びにいらしていたK様のお母様にもご一緒でとてもよろこんで頂きました!
後日、お母様もご来店いただき、『今椅子がたりないのよね』との事でオリスツールをご契約頂きました!

リビングの照明なども気になるとの事でしたので、お手伝い出来る事があれば是非またお声かけ下さいませ!
[Tradition Table_W1800×D940×H700]
[03chair_W670×D565×H895]
[ADchair wood_W555×D480×H680]
[2031chair arm wood _W540×D540×H800]
[pepechair_W535×D550×H770]
[格子TVボード_W1600×D450×H450]
[Ori stool_W430×D375×H420]

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.06.06

宮崎台マンション

– ウエストコート エントランスラウンジ –

spacer

spacer
spacer
spacer

Sofa WAVE /特注サイズ 4P  W2200×D850×H800 / 特注サイズ 1.5P  W1180×D850×H800
      特注サイズOT W800×D800×H400
Livibg Table / L W1500×D600×H3350 / S W600×D600×H350
Plug Table / W500×D500×H500




– エントランス 2 –


spacer
spacer

OTTOMAN L / W1600×D800×H400
OTTOMAN S / W600×D600×H400
OVAL STOOL / W1050×D600×H380




– ウエストコート サブエントランス –

spacer
spacer
spacer

Sofa 『LEGO』 / W2350×2350 / W1600×1600
特注Side Table / W320×D420×H380
HELLA Living Table / W900×D900×H350




– ゲストルーム –


spacer
spacer

spacer

Bliss Table / W1800×D800×H700
Chair 2031 / W455×D540×H807
Sofa SHAPE / W1860×D910×H765
HELLA Living table / W1500×D450×H350
HELLA TVB / W1500×D450×H450
BLIND 『HONEYCOMB SHADE』
照明 『Fiore 423』 / φ4560×H130


spacer
spacer


ベッドフレーム一式 W3000×D2050×H1400
( シングルベッド×2・・マットレス×2・ヘッドボード・ナイトテーブル )
照明『Stone207』/ W270×D180×H150




– エントランス イーストコート –


spacer
spacer
spacer

Sofa『 Corvo 』
3P / W2200×D950×H600  1.5P / W1230×D950×H600  OT / W900×D900×H370
LAG『 KYMO THE MASHUP Pure Edition 』 / W2000×D3000
Living Table L / W1800×D760×H370   S / W760×D760×370




–パーティールーム–

spacer
spacer


Chair『JOB』 / W475×D500×H830
Table /W1600×D800

2016.11.05

T邸 カウンター天板,カウンターチェア お届け

ご家族3人でご来店いただいたT様。
お店の雰囲気をとても気に入っていただき「マンションを購入した際に備え付けてあった人工大理石のカウンター天板をウォールナットの無垢板にしてイメージチェンジしたいのですが。」とのご相談をいただきました。

tamadsc_0295%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「一度、お部屋の雰囲気を見させていただけませんか? 資料を作成した上でご提案させていただきますので。」
そうお伝えして、後日ご自宅にご訪問することになりました。

さっそくカウンターの天板がどのようについているかチェック。

04

天板の付け替えは問題なくできそうです!
天板はご来店時に気に入って頂いたブリステーブルの雰囲気をそのままカウンターにすることにしました。

02

ブリステーブルに使われている天板は無垢材をふんだんに使用し、使い込む事で味わい深い艶が出て来ます。
天板の反り止めには“蟻形追入れ接ぎ”という古来の技法を使っているのが特徴ですが、今回は既存のカウンターに乗せるので、天板裏を彫り込んで、特注反り止め金物を埋め込んでいます。

05

これで反り対策はばっちり!
椅子に座ってゆったりと使えるように、サイズは以前のカウンター天板より奥行きを広く取ることにしました。

001

作業開始です。
まずは人工大理石の天板を外して。。。

002

新しい天板を設置!
もともとの天板との誤差で生まれた隙間はウォールナットの化粧板を取り付けることで美観を損なうことなく、ばっちり隠せました。

003

カウンター下の収納もそのまま生かすことで機能性も問題なし!

カウンターが決まったら、次はカウンターチェアですが。。。
高さ850mmのカウンターに合う既製品はなかなか見つかりません。
ご来店時「ヤードチェア」を大変気に入ってくださっていたT様。

img_chair_yard%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「ヤードチェア」は3rdオリジナルチェアの4作目。
一見シンプルなデザインですが脚を細く、幕板を厚く、縦と横のラインにメリハリを利かせたデザイン。
後ろから見た時、背もたれの曲線と脚の陰影が美しく映えます。
低めの背もたれは無垢材の削りだしで、腰を優しく支えてくれます。

「ヤードチェアをベースにしたカウンターチェアを作りませんか?」というスタッフの提案にT様も大賛成!
ヤードチェアの持ち味を生かしたカウンターチェアが誕生しました!

004

特注のカウンターとの相性もGOOD!

お子様用のキッズチェア、「アップライト」もカウンターチェアと合わせてレザー張りの特注仕様に。

03

アップライトは工具不要で高さが変えられ、大人になるまで末永くお使いいただける優れもの。
ですがアップライトが対応しているのは一般的なダイニングテーブルの高さ700~750mmまで。
850mmのカウンターに並べるには少し高さが足りません。
さあ困った。。。

しかしこんな時でも柔軟に対応できるのがオーダーメードの何よりの強み。
そもそも子供椅子って設置された場所で使うのが前提であまり動かす必要がないんです。
なので。。。

005

強度を持たせた専用の台を作ってしまいました!

006

小さなお子様も一緒にご家族3人肩を並べて過ごせる快適なカウンターダイニングの完成です!

最初に訪問した際にT様は「自宅のリビングダイニングの使い方とイメージを変えて、もっと機能的にしたいのですが。。。」とお悩みでした。
「今お手持ちの家具でもレイアウトを変えることでだいぶ印象は変わりますよ。」と急遽レイアウトのお話になり、ご提案したプランは当初T様が「ここにソファを置くのは変かな~??」と迷っていた場所でした。

お届けはそれから約2か月後。
レイアウトが変更されたリビングダイニングに家具をお届けしました。
「勧めて頂いたとおりにレイアウトを変えてみました。部屋が広く見えるし、居心地もグッと良くなりました!!」と、とてもご満足いただけました!
家具の設置も完了したT邸は。。。

007

レイアウトも変えたことで、ソファからの見晴らしも最高!
開放感あふれるリビングダイニングになりました!

設置が終わり、帰ろうとしていたちょうどそのとき、奥様からご連絡を受けたご主人様がご帰宅。
お仕事中も、設置工事の進捗具合が気になっていたそうです(笑)。
新しく生まれ変わったリビングルームをご覧になったご主人様より「思っていた以上にすっきりと、イメージ通りのリビングダイニングになりました!また何かあったらよろしくお願いします!!」
と大変うれしいお言葉をいただきました。

是非またご家族3人で遊びに来てくださいね♪
T様ありがとうございました!

【特注カウンター:W1800 D900 H850/ウォールナット】
【特注カウンターチェア:/W400 D430 H720 SH570/ウォールナット】
【特注UPRIGHT高さ増し台:W460 D541 H150/ウォールナット】

2016.06.17

K邸/M邸 ダイニングセットお届け

今回は、ダイニングセットをお届け下2組をご紹介します!
K5
戸塚区区にお住まいのK様
お引越を機にダイニングセットをお探しでご来店下さいました。

お気に入りいただいたのが新作のFene Table!
fene
3rdの得意とする木の優しい温もりはそのままに、鉄と天然木を組み合わせたシリーズ。
30mm厚の薄めの耳付き板に、オリジナルでデザインした鉄脚を組み合せて、
モダンなお部屋にもカジュアルなお部屋にも合うテーブルです〜!

ちょうどお店の展示であった板の木目をとても気に入っていただき、
サイズもご希望とピッタリでしたのでそのままお届けすることになりました!

椅子はT+S-01Chairに決定!
背板から後ろ脚まで、継ぎ目の無い一枚板を使用しているので後ろ姿が美しい椅子です。

T+S-01Chairは、座面のベースにダイメトロールを使用しているのでお尻当たり柔らか。
長時間座っても疲れにくい構造になっています。12
さらに、T+S-01 Chairは、背もたれを三次元曲げ木によって立体的に曲げて製作しています。
座る人の体重を優しく受けとめ、背中を包み込むように支えてくれる椅子なんです〜◎

k1

張り地は鮮やかなオレンジに。
床の雰囲気とも合って落ち着いた空間になりましたね^^
k3
その後いかがおすごしでしょうか?
お近くなのでまたお店に遊びにいらしてくださいませ。

K様、ありがとうございました!

東戸塚店

【Febe Dining Table:W1600×D850×H685/ウォールナット×IRON】
【T+S-01 Chair:W430×D485×H750 SH400/ウォールナット】

line_01

つづいて、青葉区にお住まいのM様!1

「たまたま通りかかったら、沢山たてかけてある板が気になって…!」とご来店いただM様。
ちょうどダイニングテーブルの買い替えを検討していた所で、
4人掛けのテーブルから、今度はカウンターテーブルのように片側を壁につけて使用したいとの事でした。
そのため、奥行きは浅めの500~600、幅は、3人横に並べるくらいの大きさを探していた所、、、、
M様の目に止まったのがクルミの一枚板!
細長の板は、サイズ感ピッタリ!色目や木目も一目で気に入っていただきました^^

ところで、クルミは、英語に変換するとWALNUT(ウォールナット).。○
3rdでも定番で使っているブラックウォールナットも同じ樹ですが、品種や産地が違います。
ブラックウォールナットは黒クルミ/北米産のアメリカンブラックウォールナットの事を指し、
クルミはオニグルミ/国産(または中国・ロシア産)のクルミ材の事を指します。

色味も全く異なるんです!
名称未設定-5
クルミは薄く灰色がかった茶色で柔らかな雰囲気〜!経年変化で濃い茶褐色に変化していきます。
一方、ウォールナットは、濃い茶色で重厚感ある印象です。経年で色味は淡く明るめに変化していきます。

3

今回は、天板はクルミ、脚をブラックウォールナットで製作する事に!
ポイントで、脚の貫には明るめの色のタモ材をいれました。
追加でADチェアとオリスツールもブラックウォールナットでご注文いただきました。
ADORI

お届け後にもご来店して下さり、
「使い心地良いです!部屋が片付きました!」と喜んでいただけてよかったです^^
2

M様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

【Tradition Table:W1845×D(600)×H700 t.60/クルミ×ブラックウォールナット】
【AD Chair:W555×D480×H680 SH420/ウォールナット】
【Ori Stool:W430×D375×H420/ウォールナット】

2015.11.20

Y邸 トータルプラン

5Y様は、3rdオープン当初のお客様。
以前はダイニングセット、ソファ、ボードなど、トータルでご提案させていただきました。
当時のブログがこちら〜!〈2009.1.20 blog

ご自宅の方も落ち着き、奥様がカラーセラピストのお仕事を始めて恵比寿にサロンを開く事になったのだそうで、
今回3rdではカウンセリングルームのトータルコーディネートをご提案することになりました。

Y様のサロンは、その場でお客様のパーソナルカラーや骨格新診断を行い、
それぞれに合ったカラーや骨格に合わせた洋服の選び方等をご提案していくのだそうです。
お部屋でお話しする時間も長いので、お客様がリラックスできる空間にしていきたいですね〜!
とオーナーも気合いをいれて、早速お伺いさせていただきました!

Y様のご要望は、
・ゆったりとカウンセリングするスペースが欲しい事
・自宅で使っているソファ(スクエア)を置きたい
・大きな姿見をいれたい
・座って鏡を見る為の重くない椅子が欲しい。
・窓が大きいため目隠しが欲しい。
と、おおまかなモノは決まっていました。

現場では、採寸も含めて実際にY様にカウンセリングしていただきながら、
必要な家具とサイズを考えていきました。

そして完成したのがこちら!
4
ソファは、Y様がご自宅でも使用しているスクエア!
スクエアは、がっしりとしたデザインが特徴的。
肘も広めにつくられており、飲み物などを置けるサイドテーブル代わりにもなります。
固めでしっかりした座り心地なので、今回の様なサロンや、待合室などにぴったりのソファです。

オープンまで1ヶ月もないというスケジュールでしたので、
一度お貸し出しして使用してみてもらい、そのまま展示品をお届けさせて頂きました。

ソファに合わせて、オットマンも!
オットマンがあると、ソファに座った方と向かい合いながらお話し出来るので、
カウンセリングや打ち合わせなどがしやすくなります。
今回はすこし横長にゆったり座れる仕様にしました。
8
椅子は、重くないものがご希望でしたので、アクリルのエンジェルポップチェアに。
クリアの座面にシルバーの脚で見た目もスッキリで軽いデザインです。
13
大きな窓には、ハンターダグラスのドュエットシェードを取付ました。
140529_121
こちらのブラインドは、トップダウンボトムアップという
上からも下からも高さの調整ができる機能がついているので、
目線の部分だけかくして採光はしっかりと取り入れる事ができます。
隣の建物が近くにある場合などにぴったり◎
140529_13
また、断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで、
窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、
夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つ事ができるブラインドです。
10
15
カーテンのように横にたまることも無くすっきり納まるので、
お部屋も広く見えますね!

追加で、オープンボードとラグもご注文いただきました。
63オープンボードは、生地サンプルをいれるもので、生地のサイズに合わせてボードを設計。
テーブルにも使用出来るよう同じサイズで2台おつくりしました。

ラグはドイツのKymoに!
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。
今回はポリエステル製の毛足の長めのものをお届けしました。
しっかり編んであるので、土足でも十分な強度のあるラグですし、
素足で使用しても毛量がたっぷりとあるので安心感があります。
full_7705040e-1d33-4630-9dfc-fa99199403ae

姿見は素材にもこだわりました。
シュミレーションをしながら鏡の適正なサイズをY様とお打ち合わせをし、サイズやデザインを決定。
Y様のサロンは色がキレイに見える事が重要になります。
そこで今回は高透過クリアミラーを使用することに!
通常のクリアミラーと比べてガラス特有の緑色の成分を少なく、
色を忠実に再現できる鏡で、高級ブティックや美容室で使用されています。
9枠を無くし、3cmの面をいれることで重厚感のある鏡になりましたね!

鏡の設置や搬入で深夜までの作業となってしまいましたが、
翌日、お客様にみていただくと、
「イメージ通りです!!!」と大変喜んでいただきました。
2
ゆったりと落ちついたお部屋になりましたね^^
その後問題なくご使用できているでしょうか?

Y様のサロン、Color&Style1116。
ご興味ありましたら、是非お問い合わせしてみてください♪
HPはこちら

Y様、ありがとうござました!
今後ともよろしくお願い致します!

たまプラーザ店

2015.10.09

K邸 カウンターテーブル&デスク お届け

5
HPをみてご来店されたK様。

長年使用していたデスクの作りかえをご検討中でした。
メゾネットになっているご自宅の1階部分の自由に使えるお部屋に、
デスクに替えてそのお部屋にお友達とお酒を飲めるスペースと、
奥様が使用しているデスクスペースもほしいとの事でした。
K_5
はじめバーカウンターのような形をイメージしていたK様。
実例写真等もみていただき、
「ほんとはお店みたいに出来るといいけど、デスクも欲しいし、部屋のイメージとだいぶ違っちゃうかな〜」
とあれやこれやとスタッフと悩みながらお話を進めさせていただきました。
image_1
その結果、デスクは壁につけて、
カウンターテーブルの方は向かい合って座れるように壁からスペースを空ける変形のデザインに!
image_1
バーカウンターは通常高さが1m程あり、お店だとかっこ良く見えますが、
お部屋の中に入れると圧迫感が出やすくなってしまいます。
そこで、高さはデスクでも使用しやすく、圧迫感が出ないように、700mmの高さでおつくりすることになりました。

実際にご自宅にお伺いさせていただき、イメージをみていただきながら、詳細を決めていく事に。
K_3カウンターのちょうどコーナーの内側に、
お酒などをしまえるよう棚板をいれました。

カウンター内側を隠しスッキリ見せるため、箱と板(突き板)で天板(無垢)を支える構造に。
カウンター下部分は安定感出す為にT字型に(上から見て)し、座った時に構造体が邪魔にならないよう
なるべく小さくしました。

デスクスペースには、小物を入れる引出しを1つと、プリンターを置く台をデスク下に設置。
キャスターがついているので、使用する時は外に出せるので使いやすいです。
K_2トータル幅は決まってたので、奥様のデスクと、ご主人のカウンターを
お互いにどれぐらいのスペースをとるのかで少し悩みました。
スタッフも含め相談しながら割り振りも決定!

素材は、周りにある家具や建具に合わせてチェリー材に。
写真はまだ出来上がったばかりなので薄いピンク色をしていますが、
経年変化で徐々に濃い飴色になってくるチェリー。
使っていくうちに艶もでて味わいが増してきます〜^^

さらに、テーブルに合わせて、オリスツールもお届けさせて頂きました。
すっきりとしたデザインの上に、3脚までスタッキングできるので使用しないときはコンパクトに収納出来ます。
K_6
お届け時には、
「この形はオーダーじゃないとつくれないね!頼んでよかったです!」
と喜んでいただけました。

新しいテーブルで
この夏はお酒楽しめたでしょうか^^?

またなにかありましたらお気軽にご相談下さいませ。
K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.03.05

T様・S様 椅子お届け

今回は椅子のお届けを3件ご紹介します!

以前、1枚板のリメイクをご依頼頂いているT様。

「板を届けてもらったときの事が忘れられなくて。絵までいただいて、本当にうれしかったのよ!」と
その時の事をとっても嬉しそうにお話ししてくださったT様。

8

何年も手を付けずに置いていた板を何かに利用できないかと、ご相談に来られたのは2012年でした。
その時のお届けが→ こちら

今回は「手芸が趣味なんだけど、つい長い時間座りっぱなしになってしまうでしょ?
座り心地のいい椅子、何かないかしら?」と、ご来店になりました。

それなら!と座っていただき気に入っていただいたのが『Arcoチェア』。

2300_01

弓を張ったような丸みを帯びたデザインで、どこから見ても美しいこの椅子。
座面にダイメトロールを使用しているので、とっても軽量。
座面もベニアで受ける椅子に比べて柔らかく、長い時間座っていてもおしりが痛くなりにくい椅子です。
「軽くて座りやすいし、後ろから見た時の形がいいわね!」と気に入っていただきました!

2300_02

座り比べていただいたときもう一脚、気になる椅子がありました。

それが下の写真の「Cervoチェア」。
お気に入りのポイントをお聞きしてみると「この背中のクッション、
こっちの椅子にもあったらいいんだけど。。。」との事。

2300_03

「Cervoチェア」にはオプションで専用の背クッションがあるんです。
しかし『Arcoチェア』には専用の背クッションはありません。

「特注でおつくりすることはできますよ。」とお話したところ、
「じゃぁ背クッションを付けていただこうかしら!」とご契約いただきました。

2300_04

「次はゆっくりテレビが見れらるようにソファーをお願いしようかな♪」とT様。
趣味の時間を楽しんでいらっしゃいますか?
また遊びにいらしてくださいね!

2300_05

T様、本当にありがとうございました!

line_02

次は横浜市のS様。
『LOGチェア』を探してご来店になりました。

2302_01

『LOGチェア』はしっかりと背中を支えてくれる2本並んだ板の背もたれが特徴的なデザイン。

2302_02

いろいろと椅子を探していた中でネットで見つけたデザインで、現物の椅子を見てみたいと
北海道網走の工房まで見に行かれたそうです。

現地の工房で横浜で取扱のあるお店を聞いて、3rdにご来店いただいたのでしたが。。。
「あいにく『LOGチェア』の展示はなく、同じシリーズのHUGチェアなら
たまプラーザ店にあるのでご覧になってみますか?」とご案内した所、後日ご来店頂きました。

2302_03

「展示ないんですよね。残念~。でも他の椅子も気になるので見せてください。」と
いろいろと店内の椅子を座り比べていただきました。
すると「4脚ともLOGにするか、2脚は他のデザインの椅子にするか。。。ちょっと悩んでいるので
もう少し考えてまた来ます。」とその日はお帰りになりました。

しばらくして「やっぱり4脚ともLOGでそろえることにしました!」と再度ご来店いただきました。

2302_04

素材は「キッチンカウンターと一体になるテーブルを製作中」との事で、
そのテーブルに合わせてナラで制作させて頂きました。

2302_05

3rdでのお届けは初めてとなった『LOGチェア』、座り心地はいかがでしょうか?
S様の家や家具に対しての思いを強く感じたお届けとなりました。
また何かありましたらいつでもご来店くださいね!

2302_06

S様ありがとうございました!

line_03

続いては横須賀市にお住まいのS様。

「おばあちゃんが使う椅子を探しているんです。」とご家族の方がご来店になられたS様。

店内にある椅子をいろ見ていただき何点か気に入った物があったのですが、結果として迷ってしまったので
「可能なら実際にお使いになられる方に座ってもらって決められたらいかがですか?
座り心地の好みなどもありると思いますよ。」とご提案させて頂き、その日はお帰りになられました。

2295_01

後日、お母様も一緒にご来店くださいました!
先日候補になっていた椅子を座り比べていただき、決めていただいたのが『NENE Chair』でした。

2295_02

座面が広く、ゆったり座れること。
アームの面が広いので肘が置きやすく、立ち上がるときにもしっかり握れる安心感を入って頂きました!

2295_03

そして、今使っている椅子の背もたれが背中にあたるのが気になっていて、背当てのクッションを入れているとのお話で
「この椅子も背中にクッション置かないとダメかしらね~。」とお母様。

2295_04

せっかく座り心地のいい椅子を探してご来店いただいたんですから!と、
特注で背クッションをお作りすることになりました!

2295_05

2295_06

「それと、この椅子に座ってゆっくりお茶を飲んだりするのに、ちょっとカップを置いたりするものが欲しいわね。」
との事で一緒に『ORIスツール』もご契約頂きました!

2295_08

『ORIスツール』は座面がフラットなのでスツールとしての使い道の他にも
コーヒーテーブルとしてソファの横に置いたり、花瓶など飾ったり。
スタッキングも出来るのでマルチ機能なスツールです!

『NENE チェア』に座ってゆっくりお茶の時間を楽しめていますでしょうか?

2295_07

またお近くにお越しの際にはぜひ遊びにいらしてくださいね!
S様ありがとうございました!

東戸塚店

2015.01.08

I邸 STOOL お届け

001
以前、半円テーブルADチェア、チェストお届けさせて頂いたIさま。
(当時のblogがこちら)

今回は前々から気に入って頂いていたORBIS(オルビス)というスツールをご注文いただきました。
ORBISは奥行きが小さいので、玄関に置いたり、来客時のサブの腰掛けにしたりと
いろいろな使い方が出来るコンパクトなスツールです。

製作にしばらく時間がかかってしまい完成次第お持ちしますと言って約1ヶ月。。。。
ほんとにお待たせしちゃってもうしわけありませんでした。。
やっぱいいですね〜かわいい〜!とご満足の様子でした。ありがたや(´ω`)
002ご自宅をリフォームしていてとてもよい雰囲気になっていました。
現在、小さいサイドテーブルもご提案中です。

こうやって長い間お客様とおつきあいできるのもオーダー家具屋の楽しみの一つですね。
Iさま、今後ともよろしくお願いいたします!
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.03.09

K邸 ダイニングセット・特注スツール お届け

140306_01

今からおよそ3年前。
3rdのたまプラーザ店がオープンして間もなくに、椅子を購入されたK様。

今回は、ダイニングテーブルやスツールを探しにご来店です。。。
早速3rdの今までのお届けの実例を見て頂きながら、イメージを聞いていきます。

K様にお気に入り頂いたのは、すっきりシンプルなブリステーブルの角を落とし、
優しい印象にしたデザインのもの。
そこからさらに詳細を詰めて打ち合わせ〜
テーブルサイズは製作前にご自宅に伺って、K様と一緒に検討しました。

そしてK様にお届けしたブリステーブルがこちらです。

140306_02
140306_03

【特注bliss table / w1400×d800×h700 / 天板 walnut 脚 oak】

今回は2種類の樹種を組み合わせてつくっています。
というのも、ウォルナット材を気に入っていたK様なのですが、
お手持ちの椅子はオーク材である為に、椅子とテーブルが違う樹種になってしまう事を
気にされていました。
同じ木同士なので、違う樹種でもおかしいということはないのですが、
統一感をもたせたいとのこと。
そこで、ダイニングセットとしての統一感を強くするために、
天板はウォルナット、脚は、椅子と合わせてオーク材に。
テーブル、素敵な仕上がりになりました。

また、既存のカウンターに合わせてスツールも特注です!
140306_04
【stool / w280×d280×sh570 / 座面 walnut 脚 oak】
こちらもウォルナットとオークの組み合わせ。
軽やかながら、ウォルナットがグっと引き締めてくれていますねえ。

ご来店の際、作家さんオリジナルの一輪挿しも娘さんにお気に入りいただき、
一緒にお届けしました。
140306_05
A〜Zのアルファベットにカタチどられたオーク材の一輪挿しです。
イニシャルから選んで、贈り物としても人気の商品なのでございます。

K様、オークの椅子との相性はいかがだったでしょうか?
末長く3rdの家具を使って頂けたら幸いです!!
ありがとうございました。またお気軽にいらしてください。

たまプラーザ店

2014.01.20

K邸 BlissTable・ADchair・sofa square お届け

以前、壁面収納をお作りさせていただいた、K様。
しばらくぶりに3rd東戸塚店にご来店して下さいました!!
時間を経て、こうして3rdに来て下さる方々が沢山いらっしゃいます。
誠にありがたく、とってもとっても嬉しく思います!

店内に展示してあった【square】ソファに腰掛け、いいな~と、K様。
いろいろお話に花は咲きましたが、その時はそのままお帰りに・・。

半年ほど月日は経ち、今度はたまプラーザ店に、
気になっていたsquareソファを、「購入したいと思って!」と、ご来店下さいました!!

square説明画像

squareは、がっしりとした形が特徴で、木部のロッキングで組んだ広いアームは脱着可能となっています。背もたれを低くお作りしているので、お部屋の中程に置いていただいても空間に圧迫感を与えません。また密度の違うウレタンを何層にも重ねて仕上げる座面は、シッカリとした座り心地になっています。座った時に沈み込み過ぎることが無いので、腰痛持ちのお客様にも人気のソファです。少し幅の広めのアームは、サイドテーブルの代わりにもなるので、コーヒーを飲みながらゆったりと座っていただけると思います♪
特注で、同じ生地でクッションも製作させていただきました!
たまプラーザ店にはレザーでお作りしたカチッとしたイメージのものが展示してありますが、ファブリックでお作りしたsquareは、また違った表情でやわらかい優しい雰囲気になりますね!

square

またお話をしていく中で、ダイニングテーブルセットもご検討中でしたので、3rdオリジナルで、幕板の無いスッキリとしたデザインが人気の【BlissTable】をご紹介させていただくと、
「引っ越しも考え中なので」と、引っ越し先の図面も見せていただき、
次のお部屋でもご使用いただけるように、W1900mm、D850mm、H700mmのサイズでご提案。
もちろん現在お住まいのお家でのご使用も考慮して
お客様のご使用環境に合わせた、世界中で1つしか無いテーブルのお届けとなりました!!

テーブルが決まってから、それに合わせた椅子のご提案には、大人気の【ADchair】
すると「これイイネ!」と即決!
奥様が「お友達とお料理をしたり、パンを作ったりしてみたい」と、6脚ご注文して下さいました。
 (ADチェアが6脚・・・!どんな感じになるんだろう!?)

こんな感じになりました☆

ダイニングセット

ダイニングセット02

今回はブリステーブル、ADチェア共にチェリー材でお作りしましたが、
ADチェアの一番広いところで約560mm、ブリステーブルがW1900mmでお作りしているので、
アームのあるADチェアが並んでも、余裕がありますね!座布団も、特注で製作させていただきました。
ADチェアが6脚! ん~羨ましい!!! 贅沢な空間ですっ!

ダイニングセットが決まり、店内をご覧いただいていると、最後にチラッと目に飛び込んできたのが【ORIstool】
玄関やダイニング、リビングなど、場所を選ばず活躍してくれます。座ることはもちろん、座面がフラットなのでサイドテーブル代わりにもなってくれる万能なスツールです。
折り紙を折ったようなような繊細な形状のウラには、細かなディテールが宿っています。 狭い空間では壁にぴったりフィット。3脚まで積み重ねも可能です!
もうおわかりかと思いますが、名前の由来は「おりがみ」なんです☆

ORIスツール01

ORIスツール02

何度も足を運んで下さり、ソファ、ダイニングセット、スツールとご購入頂きました。
ありがとうございます!
初めてご来店いただいてから6年程のお付き合い。
新に3rdの家具達が仲間入りできて、うれしく思います。
これからもどうぞよろしくお願い致します!
またお会いできることを楽しみにしています!
ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2013.06.10

K邸 ダイニングセット リビングテーブル ソファ スツール お届け

t02

ご自宅の新築を期に、家具一式の買い替えをご検討中だったK様。
カタログのご請求を頂き、ご来店下さいました。

家具は、そのものばかりでなく、それを部屋の中でどうレイアウトしていくのかもとても大切です。
3rdではまず、お部屋の間取りから適切な置き方・大きさをご提案します。
家具は生活する上での道具です。ここを間違えてしまうとどんな良いデザインのものを入れても
使いにくい空間になってしまいます。どうしても家具のデザイン重視で考えてしましがちですが、
3rdで家具をご提案する場合、生活動線などをふまえ、大きさ置き方をしっかりと考慮した上で、
デザインにも反映させていきます。
今回は、ダイニングテーブルの置き方がポイントでした!
動線を考慮し、妻手(テーブルの短い方の辺)を壁付けにした配置になりました。

d04

d02

こちらがK様のダイニングセットです。
チェアは、座り心地・軽さ・デザインをお気に入り頂き、pepeチェアに。

ダイニングテーブルの脚は、pepeのラインに合わせて、丸みを持たせました。
脚上部が「角の丸い四角」・下部にいくにしたがって「丸」になっていく形状をしています。
この様に細部のデザインにこだわれるのもオーダーならではです。
全体的に白くて明るい色味のお部屋に、落ち着いたウォルナットの表情と黒のレザーが
とってもいいアクセントになっています。

d01

d03

Sofaは至福の座り心地のWAVEに決定!
3rdの木枠のソファは背面のデザインにもこだわっています。
K邸のようにお部屋をしきって配置した時の後ろ姿もばっちりです!生地はダイニングに合わせて黒系に!

l01

l02

l04

後日、リビングテーブルと特注のスツールもご注文頂きました!
ワークスペースのカウンターが特殊な高さだったため、ダイニングチェア・テーブルに合わせて
1からデザインをおこして製作しました!座るものを作るときには、強度・座り心地・デザインを
特に気をつけなければならないので、担当させていただいた根本店長も非常に苦労していました。
その分完成した時の店長の喜びぶりはすごかったです!!笑
鮮やかな赤の張り地で、これもまたいいアクセントになっています!

s01

s05

t01

 

新しいご自宅での生活はいかがでしょうか。
3rdの家具が居心地の良さに貢献できていれば幸いです!
またのご来店心よりお待ち申し上げます。

東戸塚店 渡邉

2013.06.02

U邸 kukuchair/oristoolお届け

001

当時、マイホームを新築中だったU様。家具にも強いこだわりをお持ちで、様々なインテリアショップを
巡られていらっしゃいました。3rdにも以前からご来店頂いていて、DMをきっかけに再来店。
ori stoolと、以前から気に入っていたというkukuチェアーを購入頂きました。

購入頂いたときは、まだ以前のお家にお住まいで、ゼヒ完成したら見せて下さいね〜なんてお話をしながら、
商品は、お持ち帰りされました。
そして後日、家ができて落ち着いたので見に来ませんか!?という嬉しいご連絡を頂き、
お引越された新居にお邪魔しました!
こだわり光る素敵なお家で、U様が楽しんで空間づくりをされていることがひしひしと伝わってきます!

002

004

ご購入頂いた、kukuチェアー。
生地は、ベージュのツブツブとした質感のあるもので。樹種はウォルナットです。
さすがU様。空間にしっくりきています!フローリングはムニンガ、テーブル天板はタモと、様々な樹種を
きれいにまとめたダイニングになっていました!窓際のori stoolもいい感じですね!

005

そんなU様はご自身でブログもされています。ホームページはこちら
この素敵なお家のなりたちがたくさん載っていて、参考になる情報が満載です。見ているとあっという間に
時間が過ぎてしまいますのでお気をつけください!

006

U様、お邪魔させていただきありがとうございました!またお店にも立ち寄ってくださいね。

東戸塚店