オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.05.16

T邸 ダイニングテーブル、椅子、サイドボード、TVボード お届け

お引越しをきっかけに「新しい家には統一感のある家具を揃えたい!」とご来店になったT様。
「とは思っているものの、家具の配置やサイズにも迷っていて。。。」とご相談いただきました。

ご新居はまだ建築中でしたが、図面をいただきレイアウトのご提案をすることに!
迷っていたのは縦長のリビングダイニング。
ダイニングには対面式のキッチンカウンターと、カウンター下には造り付けの収納までは確保されていました。

まずはダイニングテーブルから。
6人が座って使えることが一番のご希望で、なるべく大きなテーブルを置きたいとの事。
しかし、動線もしっかりと確保しなければなりません!
そこでレイアウトのご提案として、
1)長手方向に横並びで3人座った時のレイアウト
2)長手方向に2人並び、つまて側に1人座っていただくレイアウト の2パターンをご提案。
動きやすい動線を考えた結果、2)のレイアウトに決定!
ゆったりと使っていただくためにサイズは長さが1900mmと、つまて側に1人座るので幅は900mmになりました。
このサイズであれば、つまて側に座る方もゆったりとお食事を楽しむことができます!

椅子は座り比べていただき、気に入っていただいた『NENEチェア』と『Yardチェア』の2種類を選ばれました。
ゆったり座れる『NENEチェア』をメインの椅子に、こちらは工場長デザインで3rdオリジナルの定番の椅子です。
すっきりコンパクトな『Yardチェア』は店長のデザイン。こちらも3rdオリジナルでまだ新しいデザインの椅子ですが、なかなか人気のある椅子なんです!
気分転換に時々椅子を替えて座ってみるのもいいですよね!

次はTVボードです。
TVボードの置き場所はキッチンの向の腰高窓の下に。
今後、ソファを置くことも考えてレイアウトを考えています。
ソファがダイニングとリビングの間仕切りの役目を果たす、空間に圧迫感の出ないレイアウトになります。

仕様はたまプラーザ店に展示していた壁面収納を気に入っていただいたので、

このデザインがベースになっています。

引出付の収納が少し欲しいとの事でしたので、ダイニング側の腰高窓下にはサイドボードを。

幅は窓枠より少し大き目、カーテンを閉めた時でも綺麗に見えるようにカーテンボックスの幅までのサイズになっています。
サイドボードの上に一輪挿しや写真立てなど、ちょっとした出窓感覚でディスプレイができるようになっています!

ここまでが一度目のご契約。
後日「実はリビングテーブルも気になっていて。。。」とご来店いただき、『NENEリビングテーブル』を追加でご契約いただいきました!

「全部、樹だと重くなりそうで気になるんです」と悩んでいる方にはぴったりのガラス天板の『NENEリビングテーブル』。
無垢材の家具に異素材のガラスが入ることで、空間が軽やかな印象になりました!

ウッドデッキと明るいリビング・ダイニングがとっても素敵な新居にお届け完了!

T様には「2階の部屋に本棚も考えいてるんです。」と改めてご来店いただいています。
今後も末永いお付き合いをお願いいたします!
T様、ありがとうございました!

【特注TVボード_W1800×D500×H500】
【特注サイドボード_W1800×D450×H850】
【nenechair_W555×D480×H SH420】
【YARDchair_W460×D500×H SH420】
【ORIstool_W430×D375×H420】
【BLISS DINING TABLE_W1900×D900×H700】

2017.03.31

K邸_TVボード、キッチンボード、ソファ張替え お届け

「TVボードを新調しようといろいろ探しているんです。」
長津田にお住いのK様、娘さんと一緒にご来店くださいました。
店内を見て頂くと格子のTVボードをとても気に入ってくださいました。

「今のTVBが小さくテレビとのバランスが悪くて…でもどのくらいのサイズがいいのかも難しいですね。」とお悩みのご様子…「ご都合がよろしければお伺いさせて頂いて適性なサイズのご提案もさせて頂きますがいかがですか?」とお伺いすると、「お願いできるのであれば是非!」と、実際にお家にご訪問させて頂きサイズを決定することに。

お家へお伺いさせていただき、TVボード設置場所の採寸。
TVボードの上に小さなスピーカーも置きたいとのことでしたので、少し大きめなW2000でおつくりする事になりました。引き出しも欲しいとのご要望を頂きましたので、左側を引戸と右側に引出しのデザインです。

「他にも気になっている所があって…」キッチンボードとソファの張替えについてもご相談くださいました。
せっかくなので、キッチンも採寸をさせていただき、収納したいものなどをお伺いして、その場でご提案。
圧迫感を軽減するために吊戸と下台に分けた形に。また、吊棚の奥行をを下台より減らすことでさらにスッキリ感がでます。

取付は3rdスタッフ男性陣がんばりました!お家のリビングをお借りして準備…

2人で押えながら、工場長がしっかり取付を行います。平衡感覚もかなり重要ですのでいつも以上にかなり真剣に!

ソファの張替えも無事完了し、すべての納品が完了!
「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただけました。
K様、ありがとうございました^^

【特注TVボード_W2000×D450×H450】
【特注キッチンボード_W1300×D300/500×H550/850】

2016.06.28

H邸 サイドボード、ピクチャーレール、照明 お届け

ご自宅をリフォームされて「今使っているサイドボードを新しくしたいな。」と探してたH様。
お店の前を時々通っていたそうで「知っていたけど入ったことはなくて。この機会にと思って!」とご来店いただきました。

サイドボードを新しくするにあたって「部屋にいろいろと家具を増やしたくないので、スッキリしたデザインで、収納力があるもの。」とのご希望をいただいきました。

H2487_02

今までお届けしたサイドボードの写真や店内を見ていただきながらお話をお伺いしたのですが「サイズの事までは考えていなかったわ。」とH様。
お伺いして、こちらからサイズのご提案もさせていただきますよとお話すると「つくると決めたらぜひお願いしたいです。」とその日はお帰りになりました。

後日「この前、お話を聞いて家に帰って考えてみました。3rdさんでお願いしようと思うので、サイズを見に来てくれませんか?」とお電話をいただき、リフォーム直後のご自宅にお伺いしました!

2487_07

置き場所やサイズ感、他の家具との兼ね合いも見つつ、物は増やさず、スッキリとさせたいとの事でしたので、まずはお部屋全体のレイアウトについてお話をしました。

ご提案したレイアウトを気に入っていただき、サイドボードの置き場所も決まったのでサイズのご提案に。

H2487_01

リビング・ダイニングに置くサイドボード。
圧迫感ないくスッキリと使いたいとの事で、シンプルなデザイン。高さは腰高くらいまでの高さに抑えています。
中に入れる物の量は沢山では無いとの事なので、奥行きは梁にあわせて400mm、横幅は1800mmに決まりました!

H2487_03

「もう一つ、相談があるんですが。。。壁に絵を飾りたいのだけど、直接壁に釘を打つことができなくて。なにか良い方法ってありますか?」とH様。

天井にレールを取り付けてワイヤーで絵を吊るす事ができるピクチャーレールをお薦めし、取り付けすることになりました。
このピクチャーレールは美術館でも使われています。
レールの範囲内であれば絵を動かす事も可能で、壁に穴を開けることなく、ワイヤーで吊るして鏡や時計を飾る事もできます!

「お店にあった照明も気になっていたので、この機会に照明も新しくしようかしら!」と、合わせてお届けとなりました!

H2487_04

「照明も変わったし、絵も飾れて雰囲気がとってもよくなった!オーダーでお願いしてよかった~♪今後家具は必要になった時に徐々に揃えていくことにします。その時はまたお願いします!」と、H様からは嬉しいお言葉をいただきました ♪

H2487_06

これからも、長いお付き合いをお願いいたします!
H様、ありがとうございました!

【サイドボード W1800×D400×H900】

東戸塚店

2016.05.24

K邸 サイドボード お届け

8世田谷区のK様にサイドボードをお届けしました。

初めはHPをみてメールでお問い合わせをいただき、
イメージしているものはあるものの、なかなか希望のサイズがなく探しているとの事でした。

K様のご要望に合わせて資料を作成し、ご提案させていただきました。
PDFExport

3rdでは、在庫を持たずにお客様の仕様に合わせてひとつひとつおつくりしているので、
なかなか量産の家具にはコストが追いつかない所がありますが、
その分自分のイメージした物が形になる事、
お部屋のサイズ/生活スタイルに合わせた家具がつくれるという良さがあります。
また、材料、構造、仕上げ方など細部にこだわりながくご使用していただけるようご提案しています。

K様にも、実際にお店にご来店いただき実際に素材感などを実際に体感してもらいました。
構造や細かい仕様等もご説明させていただき、ご納得◎!
ご注文いただきました!

そして完成したのがこちら!
10
ダイニングのベンチ裏に置く予定だったので、
奥行きは30cmがぎりぎりのサイズ。
6
開き扉にしてしまうとベンチに当たってしまうので、引き戸仕様です。
ボードの中には、コップやお皿を収納するので、
内寸を最大限利用出来るように、引き戸を片側のみにしました。
9
また、今回は塗装をオイル仕上げでお届けしました。
通常3rdではウレタン仕上げにすることが多いですが、その他の仕上げも対応可能。
オイル仕上げは、メンテナンスが必要ですが、木の素材感を存分に引き立ててくれる仕上げです。
メンテナンスをしながら自分なりの家具に仕上がり、だんだんと愛着がわいてきますよ^^

お届けの際には、奥様にお立ち合いいただき、
「素敵ですね〜!」と写真を撮って喜んでいただけました^ω^

K様、ありがとうございました!

【サイドボード:W.1600×D.300×H700/ウォールナット】

御見積やご相談は、メールでも受け付けておりますので、
お気軽にお問い合わせ下さいませ〜◎

たまプラーザ店

2016.05.21

T邸 壁面収納 お届け

チラシを見て「インターフォンを設置している壁に収納を考えているんです。少しくぼんでいる場所もあって、そこを飲み込むようにオーディオラックを作ってほしいんですが。」と電話でお問い合わせいただいたT様。

058

「他にも相談しているところがあったんだけど、ピンとこなくて。」とのお話だったので、すぐにお伺いすることになりました。
設置場所を見ながら採寸し、ご要望をお伺いすると「テレビとステレオ、スピーカーをすっきり収納できるスペースがほしいんです。」とT様。

051

その場で絵を書き、イメージを見ていただきながらご提案。
「とってもいいね!」と、気に入っていただきその日のうちにご契約となりましたが。。。

後日、図面を製作中に「ちょっと待って!!デスク兼キーボードスペースもお願いしたいです!」」とご連絡をいただきました。

T_01

改めてスケッチと図面を書き直し、再提案に。
「ここの角はもう少し丸くしてほしいです。ここも、ここも角は丸くお願いします。」と細かな修正のやりとりが何度がありましたが「これこれ!これが思い描いてたものです!」とT様のご希望にピッタリのデザインが完成しました!

057

壁や建具に合わせて素材は白いポリ合板、デスク天板とキーボードスペースの天板は木目柄のメラミン材を選んでいます。

まずは既存の収納棚の解体から。
作り付けの収納のため、取り外すと床のフローリングも壁の壁紙もついていません。
壁は新しい家具で隠れてしまうので問題ありませんでしたが、床は家具の天板と同じ素材で貼り直しをしました。

052

床をキレイにした後、左側のボード、デスク兼キーボード置きと収納を設置。

053

次に解体した空間にTVとAV機器を収納する棚を設置し、最後にRの天板を付けて完成!

050

梁も柱もあるコーナースペースに、曲線でつながる天板部分。

054

図面上の計算ではぴったり制作できますが、実際の家は図面上のようにまっすぐではありません。
mm単位での組み上げがうまくいくのが、現場でどこまで微調整ができるのか、配線ルートなども含めて設計していた店長はかなり苦戦していましたが。。。

水平レベルの調整をし、現場で微調整をしながらきっちり収めて綺麗に完成しました!
細かい設計と工場長の長年の勘と技術のたまものです!!o(*≧д≦)o

055

お伺いしたときにダンスが趣味というT様から「練習用に大きなちゃんとした鏡を付けたいんだけど、そんなのもお願いできますか?」とご要望をいただき、大きな鏡もお届けしました。

060

鏡はT様に位置を確認していただきながら直接壁に貼り付けています。

059

ベランダから見た時、鏡に家具が写り込んでとってもいい写真が撮れました!

061

T様にも「すごいわ!すごくいい!!」と、とってもご満足いただけました~。
店長は無事、綺麗に収まってホッとしたそうです(笑)。

056

すっきり収まったオーディオスペース、使い心地はいかがでしょうか?
全身映る大きな鏡をみながらダンスの練習、がんばっていますか?

またなにかございましたら、お気軽にご来店くださいね!
T様、ありがとうございました!

【特注壁面収納 W1000×D600/400×H1500 W1700×D600×H2270】
【ミラー W800×H1800 t.5】

東戸塚店

2016.03.24

P邸 リビング壁面収納/ダイニングボード/ワイングラス棚/ダイニングテーブル/L字棚お届け

板橋区にお住いのP様。
メールにて「ダイニングテーブル、リビング壁面収納、サイドボードなどを検討しています。」というお問い合わせを頂きました。

3rdではできるだけ、実際にお店にご来店頂く事をお願いしています。3rdの家具の仕上がりと雰囲気を確かめて欲しいからです。
ご希望やイメージをお伺いし過去の事例や展示の家具を見ていただきながら、ご提案させて頂いてます。

もし「遠方でどうしても来店できない….」、「忙しくてなかなか時間の都合がつかない。」などご来店いただけない場合はご遠慮なくお問い合わせください。その都度ご対応させて頂きます。

名称未設定-1のコピー

P様にも「可能であれば、ご来店頂けますか?」とご連絡したところ、「お店も見てみたいので、お伺いします。」とご来店して頂けることになりました!

P様のご要望は、
今使っているダイニングテーブルが小さいのでもう少しゆったりしていて、できれば来客の際に6人ぐらいで使えるサイズのテーブル。
リビングに、アンプ、スピーカー、AV機器と子供のおもちゃなどまとめて収納出来る壁面収納。
玄関に置いてある保存用の飲料水を収納できるサイドボード。
そのサイドボードにはオーディオと電話を置きたいので、配線孔と移設コンセントをつけてほしい。
という事でした。
初めの段階の提案イメージがコチラ!!

MX-3140FN_20160311_173925

リビングとダイニングではそれぞれ雰囲気を変えたいとのご希望で、リビングの壁面収納は落ち着いた色の雰囲気と合わせウォルナット材で製作。
ダイニングには「明るい雰囲気がいい!!」という事と、お使いの椅子に合わせてメープル材で製作することになりました。
お話した内容を元にプランを作成し、後日、ご提案と採寸にご自宅にお伺いしました。
実際に設置する壁のサイズやコンセント位置、スピーカー、アンプ、AV機器など、収納するもののサイズを細かく測りながらプランをご提案させて頂きました。

さらにキッチン横にある食器棚に入りきらないグラスや食器があるのとの事でワイングラス専用の吊棚も追加でご注文頂きました。(^^)

Šî–{ CMYK

お忙しいP様とは、その後はメールで図面の確認をしていただきながら最終的な形と仕様を決定していきました。
まずはリビングの壁面収納。
中央部分のテレビやAV機器を収納するAVボード部分と、両端のスピーカー収納棚部分に分かれています。
テレビ上部の棚板は可動棚にし、棚板はたわみを抑制するため板厚のあるものに。

T1749_046

スピーカー、アンプ、AV機器を収納する場所には、棚板と背板の間に空間をつくり、AV機器を収納する各場所には配線孔を設け、配線ルートを確保しています(^^♪
上段の扉は開き戸にし、中は可動棚に。
スピーカー部分はソファーがある為、取り出しスペースを考慮して引き戸にしています。

T1749_020

お次は壁には飾り棚としてもお使い頂けるL字棚とサイドボード、ダイニングテーブル。
このL字棚にはスピーカー用に棚の端に欠込みを入れて配線コードを通せるように。
サイドボードの上にはオーディオと電話を置く為、移設コンセントと配線孔を設けています。
さらに掃除の時に電源がとれるよう台輪にも移設コンセントを設けました。

文字

サイドボードには保存用の飲料水を「横に収納してとりだしやすくしたい!!」という希望を考慮して設計。
そしてダイニングテーブルの形は当初、長方形とラウンドとオーバルの3種類をご提案しました。
その中からP様にはオーバルをとても気に入っていただけたのでオーバルに決定!!
来客時も6人で囲めるサイズです!(^^)!

T1749_062

最後にワイングラス用の吊棚をワインセラーの上部に設置。
グラス類を吊棚に収納することで食器棚をスッキリ整理することが出来ました。(^^♪

8888

お届けの時に、旦那様はご不在でしたが、奥様から「家が変わっちゃった。新しい家に来たみたい!!」と、とても喜んで頂けました。
後日、「主人もとても気に入っていました!」と奥様から聞けて、私たちもとても安心しました(^^♪

使い心地はいかがでしょうか??
P様ありがとうございました<(_ _)>

リビング壁面収納【Size:W3440×D500×H2240/ウォルナット突板】
ダイニングボード【SIze:W600×D450×H1100/メープル突板】
ワイングラス吊棚 【Size:W630×D400×H900/メープル突板】
ラウンドダイニングテーブル【Size:W1500×D900×H700/メープル】
L字棚【Size:W600×D250×H250/メープル突板】

3rdではオーダー家具の製作期間に約1ヶ月半~2ヶ月頂いおります。
お届け、設置まで3rdスタッフがすべてさせていただきます。
壁面収納など大きな物になると、設置にも時間がかかることもございますが、作業が完了するまで楽しみにお待ちくださいね!!

たまプラーザ店

2016.01.07

SOFAお届け

今回はソファをお届けした実例を一挙公開します!

3rdでは、座り心地やデザインの違うソファをそれぞれご用意し、
お客様のお好みやライフスタイルにあったものをご提案しています。
気になるソファなどありましたらお気軽にショップまでお問い合わせ下さいませ〜^^!

line2_3
まずは、青葉区にお住まいのT様。
DSC_7121
T様は何度か3rdにご来店いただき、お気に入りいただいたのがWAVE(ウェーブ)でした。
WAVEは、フェザーと高密度ウレタンを組み合わせていてもっちりとした座り心地です。
やわらかなクッションですが高密度のウレタンを入れる事で沈み込みすぎず、腰にも優しいソファとなっています。
DSC_7122木部はダイニングテーブルに合わせてオーク材でおつくりしました。
背面をみせてもきれいなデザインです。
DSC_7113ブラウンのカバーで落ち着いたお部屋になりました!

【SOFA WAVE 3P:W.1800 D.845 H.790】
line1_1

青葉区のご新居へのお引越を機にソファをお探しだったK様。
以前から気になっていたAMPLE(アンプル)をご注文いただきました。
DSC_1633アンプルは、先程のWAVE同じフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたクッションです。
大きな特徴は1100ある奥行きの広さ!ソファの上で体ごとのせてごろごろくつろげます!
K様は、オットマンと合わせてお届けさせて頂きました。
DSC_1628生地は汚れを水拭きでおとせるアクアクリーンシリーズから、
ベースはブラック、座・背クッションはネイビーのツートーン仕様に決定!
アクアクリーンは汚れを落とせる事に加えて、耐久性にも優れているので、ペットがいるご家庭にも適しています。
カラーパターンも沢山ありますので、お部屋雰囲気に合わせてお選びいただけます。
DSC_1627かっこいいソファ!をイメージしていたK様。
お部屋の仕上がりはいかがでしょうか^^?

【SOFA AMPLE 3P:W.2300 D.1100 H.800】
【SOFA AMOLE OT:W.680 D.600 H.400】
line2_2

宮前区のK様。
DSC_0003
以前、ワークスペースや寝室を3rdでプランニングさせていただいているお客様です。
今回はお気に入りいただいていたLATTICE(ラティス)をお届けしました!
DSC_0002
ラティスは座面に体圧分散素材『レスピール』という新素材を使用しており、
からだのラインに合わせてゆっくりと沈み込んでいきます。
背クッションには羽毛のように軽くて柔らかな、ポリエステル綿100%の『シリコンポラック』を使用し、
優しく包み込んでくれる座り心地なソファです。DSC_0008生地はグレーのヘリンボーンをお選び頂きました。
ベーシックな色味ですが、ヘリンボーンの柄がかっこいいです!
DSC_0006

【SOFA LATTICE 3P:W.1920 D.800 H.640】line1_4

青葉区のT様にもラティスをお届けしました!
1
細身の木部で背面のデザインが特徴的なラティス。
お部屋の間仕切りとして置くのにも適しています。
DSC_1255
生地はアイボリーのファブリックに。
こちらはウォッシャブルタイプになっており、通常の生地はほとんどドライクリーニングなのですが、
ご自宅の手洗いコースでも洗ってOKな生地なんです!
手軽に洗えるので、今回の様な白い生地でも気軽にご使用いただけるかと思います。
DSC_1259これからラティスでゆっくり寛いでいただけたらと思います^^

【SOFA LATTICE 3P:W.1920 D.800 H.640】
line2_1
宮前区のM様にもラティスをお届けしました!
DSC_1280ラティスは固すぎず柔らかすぎず、その人に合わせた形にフィットしてくれるので幅広い世代に人気です。
M様も、先程ご紹介したT様と同じ、ウォッシャブルタイプの生地をお選びいただきました。
お子様がいても安心です!
1
また、M様はキッチンボードもお探しでした。
展示していた物がちょうどぴったりサイズでしたので、そのままお届けさせて頂きました!
かざり棚も収納スペースもあるので使いやすいと思います。
M1

【SOFA LATTICE 3P:W.1920 D.900 H.820】
【SYSTEM BOARD:W.1600 D.400 H.1800】

line1_3

金沢区のS様にCHILL(チル)をお届けしました。

S様は、チルの座り心地をとてもお気に入りいただきました。
座面は固めで背クッションは柔らかめのソファです。
H2474_61
カバーは、タイのファブリックブランドPASAYAのMNEMBAシリーズの薄い紫色の生地をお気に入りいただきました。
さらさらとした手触りが癖になります。
替えカバーもご注文いただいたので、季節や気分によって交換してみて下さいね^^
H2474_87お子様も、チルをとても気に入ってくれたようで、お届けを楽しみにしていてくれました^^

【SOFA CHILL 3P:W.1960 D.780 H.800】

line2_1

墨田区のE様へペーパーナイフソファをお届けしました。
2
以前から3rdを気になっていてご来店いただいたE様。
ソファをお探しで、一目で気に入っていただいたのがペーパーナイフソファ。
小ぶりなデザインで、椅子に近い座り心地です。
FullSizeRenderウォールナットの木部、グリーンの生地も気に入っていただき、
現品をそのままお届けさせて頂きました。
1お近くにお越しの際はまたお店にお立ち寄り下さいませ^^

【PAPER KNIFE SOFA 2P:W.1150 D.700 H.750】
line1_2

町田市のY様。

Y様は、以前ダイニングセットやブックボードなどお届けさせて頂いています。
今回は、お引越をされるという事で前から気になっていたというソファのFRをご注文いただきました。
DSC_2027FRは、ふわっとした座り心地が特徴的です。
棚付きの太めのアームは、小物をおいたりテーブル代わりに使用出来ます。
Y様のご要望でルンバが入るようにという事で、特注で脚の高さを高く設計しています。
DSC_2024張り地は展示用と同じオイルレザーに。
オイルレザーは天然木と同じように時間が経つごとに味わいが増してくる革です。
これから経年変化を楽しんで下さいね!
DSC_2025

line2_4

高津区のK様にSQUARE(スクエア)をお届けしました。
DSC_0006
お友達が3rdのソファを使っていたとの事で以前から3rdのHPを見て、スクエアを気になっていたのだそう。
クッションは固めでしっかりとした座り心地です。
実際に座ってもらってすぐに気に入ってもらえました!
張り地はお部屋が明るくなるようにビニールレザーのホワイトに!
DSC_0010後日、「部屋が明るく広く感じる上に、私好みの固い椅子で、座っていて気持ちがいいです。」
とご連絡もいただき、喜んでいただけてよかったです!

【SOFA SQUARE 3P:W.2000 D.900 H.700】
【SOFA SQUARE 1P:W.1010 D.900 H.700】

line1_3
最後に、青葉区のF様。
002
3rdの新作ソファBASE(ベイス)をオイルレザーでお届けしました。
グッと角度のついた座面で、前に滑り出そうとする下半身を守り、
居眠りしてもずり落ちない「ちゃんと座る」を重視したソファとなっています。
アームも太めなのでサイドテーブル代わりにご使用できます。
001
腰まくらをはずすと、あぐらをかいて座れるくらいの奥行きでおつくりしています。
しっかりもゆったりも気分に合わせてくつろげるソファです!
003
F様は、追加でソファに差し込めるプラグテーブルもご注文いただきました。
ソファのアーム高さと同じ高さに設定しています。
小さな差ですが、細かなところでも家具の見え方が変わってきますね。
004

【SOFA BASE 3P:W.2150 D.950 H.740】
【PLUG TABLE:W.400 D.450 H.520】

皆様、ありがとうございました!
また何かございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ!

2015.11.14

T邸 サイドボード+DESK、吊り棚 お届け

ご自宅のリフォームが決まっていて、完成に合わせて収納兼作業台を探してご来店になったT様。

000

ご要望は
・ダイニング用のTVが置ける事。
・書類などの収納がしっかり出来る事。
・家族の写真を飾るスペース。
・奥様の仕事用スペース。
と、しっかりと決まっていました。

さっそく収納の実例写真や店内を見ていただきながら、デザインのお話も詳しくお伺いしました。
その時、たまプラーザ店の壁面の天袋の格子を気に入っていただき、収納の一部に取り入れる事に。
「壁は珪藻土で仕上げる。」と、お伺いしたので、圧迫感をなくし壁をなるべく見せるように、収納は吊り戸棚をお薦めしました。

T_002

大まかなプランが決まった後、一度採寸のためにお伺いし、実際に収納するものに合わせながら使い勝手、バランスを考慮し最終設計、デザインを決めていきました。
完成したプランがこちらです!

T_001

樹種は床に合わせてチェリー材。
デスクの右下の収納にはモデムやwifi、プリンターの収納場所など、奥様が仕事でご使用になるパソコンまわりの機器がすっきり収納出来るようになっています。

002

左上にはTVを置くため、デッキなどのコード類がじゃまにならないよう、こちらも配線スペースを確保しています。

001

壁の工事が始まる前に先に家具をお届けし、後から壁の珪藻土を塗っています。
壁が仕上がってから写真撮影にお伺いしました♪

003

完成したお部屋は無垢のフローリングの質感と珪藻土の壁に当たる光の反射具合など、とっても素敵な空間に!

壁を塗る職人さんも「よく出来ているね~!!」と感心して随分見ていってくれたそうで、T様にもとっても喜んでいただけました!

お引越しも済み、落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には遊びに来てくださいね!
T様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

【特注TVサイドボード W1600×D550×H700】
【特注デスク W1560×D550×H700】
【吊り戸棚 W0600×D350×H983】

2015.06.30

I邸 壁面収納・ダイニングセット お届け

川崎市のI様。
1年後に完成のマンションにお引っ越しが決まり、家具を探してご来店になりました。

01

お届けの写真や東戸塚の壁面収納を見て頂きながら、お話していくと「いろいろ探しているものがあるので、
収納家具をメインにして、トータルでプランを提案していただけますか?」とお話をいただきました!

そこで、サイドボードやTVボードなど収納についてのご希望をお聞きしてプラン作成する事に!
壁面収納はI様のご希望を基にデザインされています。
・開き戸よりも、引き戸で。
・TVボードにはセンタースピーカーとDVDデッキが入る場所を。

ご希望を基に天袋に収納があるプランと、ないプランと2種類ご提案しました。
この時点ではエアコンはまだついていませんでしたが、TVボードの真上に取り付けの予定でしたので、
天井までつくるプランでは、エアコンを隠す仕様になっています。

11

圧迫感が出ないようにと、ご予算などを考慮し、今回は天袋はなしのプランでご契約となりました。
実はこのプラン、後々「収納が足りなくなった!」となったとき、天袋を後からでもつけられる仕様になっているんです!

ご契約から約半年後。
マンションの内覧会にご同行させていただき、現場の実際のサイズやコンセント位置などを確認。
壁際のコンセントはサイドボード天板と台輪に、TVボードのコンセントもテレビを置く天板と台輪に
それぞれ移設しました。

04

正式な図面とパース図を仕上げ、最終調整をし。。。

10

12

そこからさらに3か月後。
やっとお届けとなりました!

05

壁面収納の扉はI様ご希望の引き戸に。
引き戸を開けるとたっぷりの収納棚になっています。
引き出し以外の棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて高さを変えることができます。

08

09

ダイニングテーブルは『bliss table』を気に入っていただいたので、間取りのサイズからW1400×D800でお勧めしました。
このサイズでしたら、キッチンカウンターに直角に置いても並行に置いても導線に無理なく使えるサイズです。

16

角を丸くしたいとのご希望で、少しRがかかっています。
13

角を丸くするだけでも印象がだいぶ変わります。
あまり丸くせず、すっきり見えるギリギリくらいの丸さ、見本のR2で仕上げました。

R見本

椅子はいろいろ座り比べていただき『2032 chair』に。
座面は優しいベージュ色のビニールレザーです。

14

床の色、座面の色、ウォールナットの色と木目。
トータル感があり、優しく明るい雰囲気のリビングダイニングの完成となりました!

初めてのご来店から約1年かけてのお届けとなったI様。
お引っ越し完了後、ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
天袋が必要になったときには、お気軽にお声掛けくださいね!

I様、ありがとうございました!

15

【壁面収納+サイドボード W4700×D500×H1700/850 】
【bliss table W1400×D800×H700 】
【2032 chair W455×D540 】

東戸塚店

2015.03.19

Fene series

fene_001
fene_003
fene_004

鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ”Fene(フェネ)”

始まりはお客様の鉄脚ベンチのご依頼から。サイドボードは3rdのスタッフで
デザインを出しお客様に人気投票をしてもらうコンペから生まれました。

3rdの得意とする木の優しい温もりはそのままに鉄のシャープなイメージを加えたことで、
お互いを引き立て合う、絶妙な素材使いの家具ができました。

fene_100
Fene Sideboard w.1600 x d.450 x h.850 ¥350,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_101
Fene Diningtable w.1600 x d.870 x h.700 ¥280,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_102
Fene Bench w.1300 x d.400 x h.425 ¥250,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

2014.07.31

T邸ダイニングボード納品

000
Tさまとは東戸塚店にてsofa WAVEをお届けしてからのお付き合い。
今回は、3rdたまプラーザ店の3周年のお知らせハガキを見てご来店頂きました。

『お久しぶりです~!』

ということで、まずは店内を色々とみてもらうことに!
何かを探しているTさま、
お話しを伺うとどうやらダイニングに置く収納を探しているとのことでした。
そんな時展示してあるボードを発見!!!
【HELLA BOARD with a DOOR】
【W800 x D400 x H1800】
002
3rdの中でも人気のHELLAシリーズ。
切断面を見せない工夫。
3rdオリジナルボードの特徴は、“留め加工”で製作されていることです。
hella1595
“留め加工”とは、板の接合部を45度に仕上げて組立てる製作方法。
天板と側板の木目がきれいにつながり、シンプルですが職人の技が光る逸品です!

今回お届けのHELLA BOARDは扉付です。
扉の上部はガラスなので、お部屋に与える圧迫感を和らげます。
このガラスにも一工夫が!
よく見ると、面取りされているガラスなんです。
光が当たると、屈折・分散・反射するため、
普通のガラスより美しく見せることが出来る加工なんです。
なので、ショーケースとしても利用できます。

Tさまにとってデザインも大きさもイメージ通り。
しかもイベント中だったため、現品がお買い得!!!

念の為一度帰って、大きさの確認をしたいということで、
この日はお帰りになってご検討!

翌日・・・

『サイズ大丈夫そうです。』
『よろしくお願いします。』

とご連絡頂き、ご契約頂きました。

001
お届けした際も、元々このボードはここにあったもの!?
というぐらい、お部屋にピッタリ!
aofa WAVEともウォールナットでまとまっているので、
お部屋の統一感もグンッと増えましたね。

Tさま、その後使い心地はいかがでしょうか?
またのご来店お待ちしています。

たまプラーザ店

2014.02.15

Y邸 サイドボード・照明 お届け

140214_07

以前にダイニングテーブルをお届けしているY様。
その時のお届けの様子がこちら!!

テーブルのご購入検討時、レイアウトのお話もしていました。
テーブルがダイニングに入って、一段落した現在、
前回ご提案させて頂いたプランを実現すべく、再来店してくださいました!

ダイニングテーブル納品前日に、ご出産されて、新しい家族の増えたY様ご家族。
新しい生活の始まりに向けて雰囲気ある空間をつくるべく、オーナーも熱が入ります!
前回のプランニングから、さらに具体的な話へ、詳細の打ち合わせを進めました。

今回は、ダイニングテーブルの上の照明から。。。
ダイニングセットを揃えると、うっかり忘れてしまいがちですが、
光を効果的に取り入れることで、ダイニングの雰囲気がぐっとよいものになります。

Y様のダイニングには、前の家からご使用されていた照明がありましたが、
ダイニングテーブルに対しての照明位置を調整し、ペンダント式の照明をご提案しました。

140214_01-1

今回は、既存のシーリングライトのソケット位置を少し移動して、
そこに直接取付けられるライティングレールをご提案しました。
調光機能もついているタイプで、シーンに合わせた照明のつかいわけが可能です。

140214_02
140214_08

ペンダント2灯と、光の角度を変更できるスポットライトを2つ取付ました。
照明の個数や種類を自由に変更できるライティングレールはとっても便利です。

ダイニング脇には、収納のスペースとしてサイドボードを製作しました。
Y様のご要望は、
・なるべくダイニングテーブル後ろの空間を大きくとる事
・中のものを隠せる事
・スッキリとした見た目のもの
ということでした。
そこで、今回は引き戸でご提案。椅子の引き幅を確保する為に、中に収納するものをお伺いしながら
サイドボードの奥行きはなるべく浅く設計。
素材はダイニングセットと合わせてウォルナットで製作しました!

140214_03
【サイドボード/w1500×d400×h800/ウォルナット】

ご注文からおよそ2ヶ月。
ダイニングテーブルのお届けの時にはご出産直後でいらっしゃらなかった奥様も、今回は一緒に。
家族揃って納品に立ち会って下さいました!
サイドボードの引き戸の調子を家族みんなで確認しながら、喜んでくれたのが印象的です。

ぐっと、まとまりのよくなったダイニング。
照明の演出力の高さを改めて実感するお届けとなりました。
照明を変えるだけで、空間の雰囲気はぐっと変わります。
しっくりこない空間にお悩みでしたら、照明を検討されてみるのもいいかもしれないですね♫

140214_04

140214_05

お子様がぐんぐんと成長して、これからどんどん変化していくであろうY様一家。
家具やレイアウトのご相談がでてきましたら、
お気軽にいらしてください。ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2013.08.26

S様 特注サイドボード お届け

以前、ダイニングセットをお届けしたS様。
たまプラーザ店の近くにご新居を構えられたという事で来店いただきました!
お久しぶりです!とごあいさつ!
「ダイニングテーブルで仕事をする事も多くて、ダイニングにおくサイドボードがあったらいいな、と思って。」
ということで、今回はサイドボードのご紹介です!

とっぷ

天板にコンポと電話機を置いて、書類が必要な分だけ納まるようにとご希望いただきました。
設置を検討している壁際のサイズをお伺いしてプランを作成!
訪問させていただき、お打ち合わせです。
壁いっぱいのもではなく、なるべくスッキリ見えるように幅や奥行きを最小限に、と改めてリクエストをいただきました。
そのリクエストを落とし込んだサイドボードがこちら!

こちら

ダイニングセットのとの距離が近いので、観音扉ではなく引戸仕様。
引戸は、前に飛び出さないので限られた導線を生かすのにはもってこいなんです。
その引戸を開けると書類や本のスペースで、引出しは少し幅広のものを2杯レイアウトしました。小物もたっぷり入ります!
コードは天板の上に出したくないので、移設コンセントではなく、箱の中で差込が出来るようにしていますが、
箱の中での接続は、コンセントの高さが出てしまう。。。
そこでお互いが干渉しないように棚板を欠き取り!

天板欠き取り
棚板欠き取り

コンセントプレートのための開口もサイズがちょうどよく、きれいに納まって気持ちが良いです!
余った線の処理とホームセキュリティーの機器を同じスペースに納めてスッキリ!

樹種は、ダイニングセットとお揃いでウォルナットでのお届け。
「随分ときれいに納まりましたね!これで仕事もしやすくなったし、テーブルの上も片付きそうです!」
と大変喜んでいただきました!

ダイニングスペースは、何かと物が集まる場所でもあるので、今回の様なボードが一つあるととても便利ですよね!
ダイニングの壁際って意外と使えるスペースを作ることができるもの。
3rdでは、レイアウトからお話しさせていただきますので、ぜひご相談下さい!

次は、あれでしょ、これでしょう、と少しづつ揃えていきたいな!
と早速、次のリクエストも飛び出しそうなS様でした~!

ラスト

お近くなのでまた遊びにきてくださいね!
ありがとうございました!!

たまプラーザ店 靍田

2013.08.03

K様 ニッチ飾り棚 お届け

今回のご紹介はニッチへの飾り棚です。
「ダイニングの壁がすごくいびつなんです!」
とK様。

いびつって?と聞いた瞬間、色んな壁の形を想像してしまい、一体どんな壁の形をしているのかと、少しドキドキしながらお話を伺いましたが、どうやら、キッチンのパイプスペースが壁際でなく、少し離れたところに立ちあがっていて、壁との間に隙間を作っているようです。頭の中では、もう色んな形の壁が浮かんでは消えを繰り返していたので少し安心!

隙間

その隙間を何とか生かそうと市販されているもので試行錯誤されていたK様でしたが、サイズがピッタリくるものが無く、もうお手上げ!
以前、ご友人にきいていた3rdに相談してみようと、ご来店いただきました。

十分に隙間の寸法は把握されていて、ダイニング周りは何かと小物が多くなりがちなので、その小物が納まる収納が欲しいと具体的にご希望をいただきました。

そこで、小物だけの収納だけではなく隙間の中で高さもいっぱい生かし、本を入れたり、写真をたてられるようにオープン部分を作ったキャビネットをご提案させていただき、早速その場でパースをスケッチ。

パース

そのスケッチを持って早速K様ご自宅にお伺いして、現場調査と採寸させていただき、
それでは改めて、図面とお見積りをお持ちします!と、ひと段落したところで、いろいろお話しさせていただいているとK様は鏡が大好き!ということや部屋の暗さが気になる、というお悩みもお話しいただきました。
(僕の身の上話も聞いていただき、こちらもありがとうございます。)

さて!そこでご提案したプランにもうひと工夫!!
改めてご案内すると、
「わ~!ぜひこっちのプランでっ!」
と大変気に入っていただけたものが、こちらです。

開閉

部屋の角はどうしても光のデッドスペースになりがちなので、ダウンライトを加えて、更に背板にはK様の大好きな鏡を張りました。背板が鏡になっていると、ダウンライトの光の効果も上がりますし、お部屋も広く感じるようになります。

あっぷ2

飾っているものを照らし演出するのはもちろんですが、夜は間接照明のとしての役割も期待ができます。お酒が大好きなK様ご夫婦ですので、晩酌の時などにも活躍まちがいなしっ!

工夫

素材は、お部屋全体との統一感をだすため建具に合せた化粧合板を使用しています。
ダウンライトの電源は、パイプスペースを迂回したところからの配線となったので、しっかりとモールでカバー!

モール

さらに隙間の中に飲むみ込む様に走っていたライティングレールもキャビネットの奥行きに合せてカット。改めてキャビネットにぶつける様に再設置です!細かい納まりにもこだわる事で全体の雰囲気も引き締まります!

レール前

レール後
デザインや素材の部分で普段ご紹介している3rdの家具とは、少しテイストの違うものになり、私たちも勉強をさせていただいたお届けとなりました。

全体

特にマンション等の集合住宅に多いのですが、天井から梁が下がっていたり、今回のようにパイプスペースが出ていたりして、家具がきれいに納まらない!というお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ3rdにご相談下さい!規格のユニットの組み合わせではなく、お客様のご希望と現場に合せてデザイン、製作をしていきますので、ライフスタイルとその場にピッタリの家具をお届けします!

K様ありがとうございました!
お近くですので、また遊びにいらしてください!
お待ちしていますっ!

東戸塚店 靍田

2013.06.16

O邸ダイニングセットお届け

001
以前、TVボードとオープンシェルフ(SA-02)・サイドボードをお届けしたO様。その時のお写真がこちら。

130616_01

その当時から、「いつかダイニングセットを」というお話で、今回改めてご来店して下さいました!

ダイニングチェアは、pepeとkukuのどちらかでとても迷われていました。

pepeチェアは細いラインで、とっても軽やかな印象ですが(実際とても軽いです!)
強度にもしっかりこだわっています。
持ち出しや、フィンガージョイントという技法を駆使することにより強度を出しています。
このフィンガージョイントのギザギザがデザインのアクセントにもなっています!
アーム部分は丸みを帯びた四角で手触りがよく、座面も広くゆったりとした座り心地が特徴です。

kukuチェアは背もたれが浮いているようなデザイン(カンチレバー構造)が特徴です。
一般的な椅子は、後ろ足から背もたれにかけて一続きですが、kukuチェアは前足と背もたれが一続きになっています。絶妙な角度とサイズで腰にしっかりフィットする背もたれは、座り心地も安定感があり、いい感じです!

どちらも個性の違う魅力的な椅子で、確かに迷いますね!

130616_03

130616_05

最終的に、ご主人お気に入りのpepeに決定しました!

軽やかなデザインのpepeに合わせて、ダイニングテーブルは「T+S-2」をご提案しました。
T+S-2テーブルは、天板が薄いすっきりとしたデザインで、pepeチェアとの相性良し!

130616_04

反り止めには、金具を使用しています。
pepeチェアのような肘付きの椅子も、テーブルの下にすっぽり納まるんです。
脚は、天板の角に合わせて取付けてあるので、見た目にすっきりとまとまっていて、
脚同士の間隔が広く、大きめの椅子を並べても、ゆったりとお使い頂けるデザインになっています。

 

002

納品までの期間、何度かお店に足をはこんで頂いたのですが、その間にO様の娘さんがスタッフにすっかり打ち解けてくれました。(ありがとう〜)

納品も家族皆様で楽しみにしていてくださり、こちらも嬉しい限りです!

003 004

O様、こだわり抜いた末のpepeチェア!!座り心地はいかがでしょうか。
家族の顔を合わせる場所である、ダイニング。3rdにご依頼いただけて光栄です!!
お店にも、また遊びにきて下さいね!

東戸塚店 渡邉

2013.02.07

A邸 ダイニングボード(壁面収納) お届け


横浜市青葉区のA様邸にダイニングボードを設置しました。

横浜市近郊で発行されているフリーペーパーをご覧になり3rdを見つけたA様。
「新築してからあっという間に時間が経っちゃって。ますます物も増えそうなのですっきり収納出来るダイニングボードを考えているんです。」
とご相談をいただきました。

早速、収納したい物やデザインのイメージ等を十分お伺いして資料を作成!
後日、ご提案と現場調査を兼ねてご自宅へ訪問させていただきました。
A様のご自宅は、天井が高く、設置を検討されている場所も真っ白で大きな壁!

今回はその壁の余白を大切にして、上下で分割、吊戸の仕様でデザイン。

携帯電話の充電やプリンタ等の配線を整理しながらキッチンの小物や食器、その他日用雑貨等の収納する物の大きさに合わせて扉や引出し数を調整し、お届けしたものがこちらです。

ご主人の素材へのこだわりもあり、無垢材で木目を通した天板に高級感が溢れます。

コンセント移設の位置は上面に電源を見せず、たこ足のタップも隠せるように箱の中に配置して蓋を付けました。
コンセントを挿す様子を見せず、見かけが雑多になるのを防ぎます。

「たっぷりと収納できそうだし、圧迫感もないのでお部屋がスッキリしそうです!3rdさんにお願いして良かった~!」
と、大変お喜びのA様!

3rdでは、機能とデザインの両立を意識しながら壁面収納をご提案します!
また製作した職人が現場の取り付けまで行いますので、設置工事も非常にスムーズ!

壁面収納をご検討の際は、ぜひ3rdにご相談下さい!
お待ちしています!

2010.03.22

Fene Side Board

Fene Sideboard

Fene Side Board

サイズ
W:1600 D:450 H:860

※素材,サイズ等オーダー可

価格
¥350,000(税別)

鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ ” Fene (フェネ) ”

始まりはお客様の鉄脚ベンチのご依頼から。サイドボードは3rdの
スタッフでデザインを出しお客様に人気投票をしてもらうコンペ
から生まれました。

ダイニングテーブルとベンチもあります → 新作シリーズ ” Fene (フェネ) ”

3rdの収納家具は、お客様との対話と空間から必要なサイズ・デザインを作ります。まずは、お気軽にご相談ください。

<進め方>
1. planning
ショップの専門デザイナーがどの様な用途と収納が必要かをヒアリングさせて頂きます。その内容に合わせてデザインのベースをご提案させて頂きます。間取り図やお部屋のお写真をお持ち頂ければ、より具体的なお話が出来ます。

2. 現場採寸
空間に合わせ機能性や耐久性・耐震性を考慮しながらディテールを決めて行きます。

3. 製作
図面で最終確認後 自社工房・協力工房での製作にかかります。

4. 納品
shopスタッフと3rd工房スタッフによる納品を致します。一壁面であれば約1日で現場施工までを完了致します。