オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.05.11

ソファ お届け

ソファお届けをまとめてご紹介します。

初めのご紹介は宮前区にお住いのO様。
ソファの買い替えでご来店いただきました。
いくつか試していただき、見た目と座り心地から、木のフレームのソファ”LATTICE”をお気に入り!!
“SOFA LATTICE”
“LATTICE”の特徴は座面に「レスピール」という一般の約3倍の密度のある新素材ウレタンを使用。
この素材は耐久性と耐圧分散性にとても優れていて、体にかかる圧力を効率よく分散してくれるので、疲れにくいです。
座り心地はしっかりとした感覚ですが、人の体温に触れる事で柔らかくなる為、長く座るほど体に馴染んできます。

背クッションには「シリコンポラック」というポリエステル綿100%の新素材を使用しています。
羽毛のように軽くて柔らかですが、ポリエステル綿を使用しているので動物性アレルギーの方でも安心のソファです!
“LATTICE”の生地に関してはウォッシャブルの生地が多いので、ご家庭で丸洗いが可能。

さらにオットマンもセットでお届け!

O様ありがとうございました。
お気に入り頂いた”LATTICE”の座り心地はいかがですか?

【SOFA LATTICE 3P : W1920×D800×H770(SH370) Walnut】
【SOFA LATTICE OT : W600×D510×H370 Walnut】

続いて泉区にお住まいのK様にお届け。
ソファを探してご来店いただいたK様、お好みが木のフレームという事でした。
早速、木のフレームのソファを店内で座り比べをしていただきました。
その中から、もっちりした座り心地で包み込まれるような感覚のソファ”WAVE”をとてもお気に入り。

≪フェザー≫
ハンガリー産マザーグースの羽軸4cm以下の厳選された「スモールフェザー」を100%使用。
スモールフェザーは一般的なフェザーと比べると臭いが少なく、弾力性と発散性に優れ安定した復元力が特徴。

≪高密度ウレタンを使用≫
へたりに非常に強く耐久性があり、密度の違うものを部位によって組み合わせて使用することで座り心地を調整しています。

≪ウェービングテープ≫
体圧分散性能に優れ、高密度ウレタンとの相性も抜群。
適度な沈み感があって長時間座っていても疲れにくい座り心地。
3人掛けのソファには30本程のテープを使用し1本あたり20kgの張力で張る為、フレームにはかなりの強度が必要になります。

ソファは決まりましたが、生地の色を、その日は決めきれず、一度ご帰宅。
後日、再びご来店いただきブラウンとインディゴの替えカバー付きでお届けする事になりました。

お届けの際は、お庭の窓からの搬入だった為、お待たせしてしまいましたが、設置が終わると奥様も一安心されたご様子でした!!

そろそろインディゴのカバーに交換しても良い季節ですね!!
K様ありがとうございました。

【SOFA WAVE 3P : W2000×D845×H790(SH) Cherry】

今回、ご紹介した木のフレームのソファは背面も見せれるソファとなっているので、リビングダイニングなどお部屋の中間に置いて使う事が出来る為、とてもオススメのソファとなっています。(^^)

今回のブログは、以上となります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

2017.02.24

Y邸 ダイニングテーブル、サイドテーブル、ラグ、照明 お届け

緑区にお住いのY様、ダイニングテーブルをお探しでご来店くださいました。
店内にたてかけてある耳付き板を眺めながらうーんと難しい顔…お話しを伺うと「チェリーの板でテーブルをつくりたいんです」とY様。
それなら!と展示してあったw2000のチェリーのTRADITION+T字脚をご案内すると、ふむふむとお悩みになってその日は一度ご帰宅されました。
するとその日の夕方に奥様もご来店!
「旦那に言われて見にきてみたの」と旦那様ご覧頂いていたTRADITION+T字脚をご紹介すると「素敵ですね、でもちょっとサイズが不安かも…」2mの長い天板なので実際にお家に持っていきサイズ感を見てみることに。

実際に置いてみるとW2000は少し大きかったので適性サイズをみてw1700に天板をカット。
カット後の板もしっかり利用して、ソファ横のサイドテーブルとして生まれ変わりました。

ご来店いただいた際に気に入って頂いたラグと照明も一緒にお届け!

全てのお届けが終わりY邸を見渡すと、チェリーで統一された空間がとっても素敵でした!
チェリーは色の経年変化が早く見た目でもわかりやすい特徴があります。
他のチェリーの家具にも徐々に馴染んでいきますので、そちらも日々楽しんでくださいね!

Y様ありがとうございました!

【TRADITION+Treg_W2000×D940~970×H700 t40】
【PATCHWORK RUG_W2000×D1400】
【CLASSICAL-LED_W350×D350×H295】
【特注サイドボード_W940~970×D300×H350】

たまプラーザ店

2016.10.09

Y様 テーブル、パーテション お届け

「この近所に事務所を移転してくるんです。雰囲気のいいお店ですね。ちょっと見せてください。」と
ご来店になったY様。
色々お話をしながら展示している家具を見ていただきました。

無垢材でできたテーブルを見て「いいですね~。事務所とはいえいい物を置きたいと思ってるんです。本当はソファも置いて、そこで寛げるような事務所にしたいんだけど、社員を集めて会議もするのでそこまでは無理かな~。それならデスクだけでもいい物を使いたいな。」とのお話でした。

t1923_01

そこでご希望のサイズをお伺すると「契約してきたばかりなんです(笑)」と事務所の図面を見せていただき、そこからプランをご提案することになりました。

20161008_200847

事務所は2部屋あり、通常はテーブルは各部屋に1台。
「時々社員が集まってミーティングをするのに使う事務所なので、その時にはつなげて長くできるようにたいんです。」とうのが重要なご希望でした。

t1923_02

「事務用デスクじゃなく、こんなテーブルを置きたいですね。」と気に入っていただいたのが無垢材でできた『Bliss table』です。

img_table_01

『Bliss table』は3rdで人気の定番のダイニングテーブル。
天板の反り止めにつける幕板の代わりに「蟻形追入れ接ぎ」という古来の技法を使っています。

ブリス

幕板をなくし脚を外側ぎりぎりにつける事で、座った時に脚周りにゆとりができ、アーム付きの椅子とも相性がとっても良いダイニングテーブルです。

「今の事務所は仮で、別の場所に移したときにも使いやすいように、そちらとの雰囲気を合わせたいです。」との事で、樹種はチェリー材を選ばれています。

t1923_03

入り口から室内を見えにくくするためと、部屋を別々で使用するとき間仕切りためのパーテションも必要との事でしたので、テーブルと合わせたチェリー材でパーテションもおつくりしています。

t1923_05

パーテションは軽量化と反りをなくすために無垢材ではなく、チェリー材の合板で制作しています。

t1923_06

お届けをとっても楽しみにしていただいていたY様。
「とてもいい仕上がりで感激です!実は自宅の方もお願いしたい事があって。。。」と嬉しいご相談をいただきました!
夏祭りにはお子様も連れてご来店いただき、ありがとうございました!
ご自宅へのお届けはまた次回に。。。

Y様、ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2016.08.25

S邸 デスクお届け

青葉区のS様にデスクをお届けしました!
1
奥様が勉強する為にご使用されるとの事で、お店では実例写真や展示品をご覧いただき、
実際にお伺いさせて頂きました。

デスクへのご要望としては
①参考書を沢山しまいたい。
②文房具を収納する場所が必要。
③引出しが多めに欲しい。    
DSC_0233のコピー
そこで、お店の展示にもある、GROW DESKを基に製作する事になりました。
desk_01.1
素材はお部屋の雰囲気に合わせてチェリーに!

チェリーの素材は、経年で色が大きく変化していきます。
初めは白木に近い桃色をしている表面が、少しずつ味わいを増していき、
時を経る毎にきれいな飴色に変わっていきます。
cherry 経年変化
淡く優しい木目で、すべすべとした滑らかな肌触りなのも魅力の一つです。
DSC_0238のコピー
デスクには、照明なども置けるよう天板に移設のコンセントを設置。
元のコンセントがベッドに隠れていたので、
台輪に移設コンセントも設けて使いやすいようにしました。
DSC_0235のコピー
勉強熱心な奥様。
収納力はいかがでしょうか?
これから沢山3rdのデスクをご使用頂けると嬉しいです。

たまプラーザ店

[DESK:W1600 D650 H700/チェリー]

2016.06.25

N邸 壁面TVボード お届け

N様はよくたまプラーザ店の前を通ったり、チラシを見ていただいていたそうで「お店は知っていたけど入った事がなかったんです。一度中を見てみたくて。あと、ご相談なんですがテレビボードってお願いできますか?」とご来店になりました。

H2455_01

リフォームをし、リビングダイニングを広くしたそうで「今までは簡易的なボードを使っていたんですが、ちゃんと収納力があるものがほしくて。」と、お部屋をスッキリさせるために壁面収納を考えていらっしゃいました。

H2455_05

テレビやDVDデッキのサイズ、他に収納したい物は?とお伺いしてみると、本とCD、小さな箱に入った雑貨などなど。
詳しくお話をお伺いしていると「この収納を置こうと思っているところの壁にエアコンがあるんです。エアコンにぶつからない高さで、バランスよい高さはどのくらいですか?もしよければ見に来ていただけますか?」との事でしたので、一度プランを作りしてお伺いする事になりました。

H2455_07

設置場所を確認し、プランを確認しながら調整。
高さは1600mmに決定しました。エアコンにかからず、上部の収納にも手が届く高さに抑えています。

横幅は右側にカーテンボックスと梁があったので、梁を避けたところから。
「テレビのサイズはあまり大きくないです。」との事でしたが、今後の買い替えで50インチのテレビまでは入るように設計しています。

H2455_06

テレビとデッキの収納部の奥行きは500mm。
今はテレビやDVDデッキの奥行きもだいぶ薄くなっていますが、TVボードで大切なのは収納部分の内寸です。
デッキの外寸サイズでTVボードの奥行きを決めてしまうと、デッキの後ろにコードを差し込んだ時、扉が閉まらない!なんて事にならないよう3rdでは奥行きは450~500mmでおすすめしています。

台輪で巾木も避けて、テレビとデッキの配線は壁面収納の中でやり取りしているので壁にぴったりつけることができます。
収納と壁の隙間にコードスペースがないので、ホコリが溜まる心配もありません!

本や雑貨を収納する棚の部分は圧迫感が出ないよう、奥行きを350mmにしています。

H2455_04

樹種は「濃くないほうがいいです。」との事で、お部屋の雰囲気とダイニングテーブルに合わせてチェリー材でおつくりしています。
CDやDVDが入る引き出しに、可動棚の本棚。
箱入りの小物を収納するために上段には棚は付けていません。

H2455_03

「オーダーで家具をつくったのが初めてだったけど、とっても綺麗にできて、お願いしてよかったです!!」と嬉しいお言葉をいただきました!

使い心地はいかがでしょうか?
お近くにお越しの際にはぜひ遊びにいらしてくださいね!
N様、ありがとうございました!

H2455_02

【壁面収納 W1900×D500/350×H1600】

東戸塚店

2016.06.07

A邸 ダイニングテーブル お届け

4
世田谷区にお住まいのA様のダイニングテーブルをお届けしました!

初めメールでお問い合わせいただいたA様。
ダイニングテーブルをお探しでした。
ご要望としては、
・サイズ:W2000×D800前後×H700
・樹種:ブラックチェリー
・デザインはブリステーブルの脚を細くしたもの

先に図面と概算の御見積をメールでご提案させていただき、
後日、お店で実際に家具の素材感や仕上がりを体感していてもらいました。
ちょうどお店にはチェリー材の耳付き板が蟻あり、A様はブリステーブルをご希望でしたが、
「なるべく矧ぎ枚数が少ないのがいいけど、この木目はいいですね!」とお気に入りいただきました!
8
そこで、せっかく木目や色目を気に入っていただいたので、
中々無いことですが耳を落としてお気に入りいただいた板をそのまま製作する事に!!

A様ご希望のブリステーブルは幕板をなくし極力シンプルにスッキリとデザインしたテーブルで、
幕板(天板の反り止め)の代わりに「蟻形追入れ継ぎ(ありがたおいいれつぎ)」という技法を用いています。
7
9
厚さ40mmある天板の下に3/900のテーパーをかけた溝を数カ所ほり、そこに部材をはめ込んで接着します。
そうする事で幕板がなくなり、座った時に足元のスペースが広く取れて
ゆったりとイスに座ることができる利点があります。
3
A様は、脚を下に向けて絞った仕様でよりスッキリに仕上がりました!

また、今後片側にベンチを置く可能性があるという事で、
脚をつけるレッグジョイントの数を増やして脚の位置を変えられる仕様に。
2ベンチの場合、脚が端によっていると脚がぶつかってしまうので、
その場合は脚を内側に入れてなるべく邪魔にならないようにしました。
1
サイズについては現調させて頂き、MAXでとれる大きさでW2000×D820×H700で製作させていただきました。
これから椅子も少しずつ替えていくそうです◎

これから素敵なダイニングになっていくといいですね^^

また何かございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。
A様、ありがとうございました!

【特注ブリステーブル:W.2000 D.820 H.700/アメリカンブラックチェリー】

2016.05.10

Y邸 ダイニングテーブル・カウンター収納・TVボード/サイドボード・他 お届け

「急ぎではない予定だった引越が急に来月することに決まって!家具は欲しいんだけど、どこまでオーダーで作ろうか悩んでいるので相談にのってもらえますか?」とご来店になったY様。

1609_01

ご新居は2階にリビングダイニング、1階に水回りと各部屋あるとの事。
図面と写真をいただき、今お使いの家具で持っていくもの、新しく必要なものを整理しました。
ご新居に合わせて「階段を上がってすぐの場所に腰高窓がある大きな壁があるので、そのスペースに合わせたサイズでTVボードと収納を考えています。ダイニングに置くテーブルにはなるべく大きなサイズが希望です。キッチンが壁に向かっていて、収納が何もないので間仕切りを兼ねてカウンターも考えています。あと、家の前が大通りで2階のリビングにいても下からの視線が気になるのでブラインドも。」
・TVボードと収納
・キッチンカウンターとダイニングテーブル
・ブラインド は、絶対必要!とお話がまとまりました。
まずは大まかなご希望をお伺いし、ご訪問することに。
ご新居で設置場所を確認しながら細かくお打ち合わせをしました。

1609_02

一番欲しかったのは収納との事だったのですが、ご新居を確認すると2階へ上がる階段やお部屋への間口が少し小さめ、大きな家具の搬入には外から吊り上げが必要では?との話になりました。
開口が大きく取れ、収納家具の搬入口になりそうなるダイニング側の窓の外にはウッドデッキがあり、目隠しの壁も立っているので吊り上げて、大きな家具を搬入すにもちょっと難しそうです。
なので、まずは搬入経路の確認をしながら家具のお話をし、プランニンを作成してご提案する事になりました。

お届けはまずはブラインドから。
2階のリビングダイニングは大通りに面していて、下からの視線がきになるとの事でしたので、ハンターダグラスの『DUETTE』トップダウンボトムアップをおすすめしました。

140529_121

トップダウンボトムアップはブラインド上部を下へ下げることが出来るので、下からの視線をさけ、日の光を室内に取り入れることができます。

1609_002

デュエットシェードは断面がハニカム(蜂の巣)構造になっています。
このハニカムが窓と部屋の間に空気の層を作り断熱材の役割をしてくれるので、冬は暖かく夏は涼しく、お部屋の温度を快適に保ってくれます。

次はダイニング。
テーブルはお子様が小さい間はここでお絵かきやお勉強までこなせるようにと、奥様の憧れだったという大きめサイズのダイニングテーブルです。
樹種はウォールナット材かチェリー材でお薦めしましたが、家具はお部屋の雰囲気に合わせチェリー材でお届けしています!

1609_05

日を改めてカウンター収納をお届けしましたが、このカウンターはキッチンとダイニングの間仕切りの役割も兼ねています。
ダイニング側から見たカウンター収納は、テーブルと一体になるようデザインしています。
普段はダイニングテーブルをカウンターに入れ込んで使いますますが、その時のテーブル長さは1400mm。
お客様が来た時にはカウンターから引き出せば長さ1660mmに。
カウンターと平行に置いても無理なく使えるサイズです。

1609_06

カウンターは、キッチン側とダイニング側とで仕様を変えています。
キッチン側は調味料などを収納するための可動棚と、炊飯器を収納するためのスライドトレーと移設コンセントを設置しています。

1609_07

その後、TVボードとサイドボードを。

1609_02

壁に合わせ真ん中から半分はTVボードです。
TVボードは高さ500mm、サイドボードは収納力を持たせるため窓下の高さ850mmに。

1609_03

サイドボードの壁側の一部には、ガラスの扉をつけて目線の高さに見せる収納部分をつくりました。

1609_08

お届けは、まずブラインド、ダイニングテーブルを先にお届けし、後日、カウンター、TVボード・サイドボードとお届けしました。
ご主人は毎回嬉しそうに届けを見ていてくださいました!

「実は納品直後に妻の誕生日があるんです。3rdの家具をとても楽しみにしているので、何かプレゼントできるような小物ありませんか?」とご相談いただきました。
そこでY様のご自宅で家具と一緒に時を刻むものとして、工場長デザインの1枚板を加工した3rdオリジナルの時計をプレゼント!
このサプライズに奥様にもとっても喜んでいただきました!

1609_09

後日、「ありがとうございました!家具も時計もとっても気に入ってます!」と嬉しいお礼のご連絡をいただきました♪
お部屋もすっかり落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

Y様、ありがとうございました!!
【TVボード&サイドボード W4410×D500×H500/850/2385】
【キッチンカウンター収納 W1800×D450×H1000】
【ダイニングテーブル W1660×D810】

たまプラーザ店

2016.05.07

M邸_ガラスケース お届け

8
青葉区のM様にガラスケースをお届けしました。

趣味でビンテージの布などを集めていたM様。
その布でご自分でかわいらしいカバンなどもつくられていました^ω^

お引越を機に、その布を収納するケースをお探しとの事でしたので、
まずはご要望をお聞きしていきました。
・布は収納しつつも、飾れて、中に何が入っているかわかるようなもの。
・なるべくシンプルなデザインで。
イメージのお写真もお持ちでしたので、そちらに合わせてご提案させていただきました。
6
置く場所は、キッチン横の小部屋のスペース。
サイズは、図面に合わせておおよその目処をたて、
最終的には内覧会にご同行させていただき、現場で詳細を決定していきました。

そしてお届けしたのがこちら!
7
デザインはなるべく素朴に〜**

ガラスの引き戸を上下に分けた仕様で、
引き戸の部分は、レールは入れず、直接木に掘込みをいれています。
スッキリ見せる為に、框を最小限に細くし、取手もなるべく細く、外側につけました。
3
強度面を考慮して、真ん中の中板は少し厚めにし、
棚板もすべて固定で製作しています。

素材は、経年で色が大きく変化してくるアメリカンブラックチェリーでおつくりしました。
初めは白木に近い桃色をしている表面は、少しずつ味わいを増していき、
時を経る毎にきれいな飴色に変わっていきます。
淡く優しい木目で、すべすべとした滑らかな肌触りなのも魅力の一つです。
5

また、置く場所にコンセントがあったので、使えなくなってしまわないように、
背板と地板にう開口を開けてボードがあっても使えるようにした。
2

奥行きは柱の出幅に合わせ、ピッタリ納まりました!
5

チェリーの経年変化も楽しみながら、永くご使用していただけたら嬉しいです。
お引越落ち着きましたでしょうか?
お近くなのでまた遊びにいらして下さいませ^^

M様、ありがとうございました!

【ガラスケース:W.1500 D.300 H.1800/チェリー】

2016.03.03

K邸 ブックボード/コンソールデスク/ブラインドお届け

ご自宅を新築中だったK様。本棚兼飾り棚とコンソールテーブルをお探しでご来店下さいました。

DSC_0024

お客様のイメージをお伺いしながら形にしていきました。
「お部屋の真ん中に置いてパーテーションとしても使う事も考えていて!!」という事でしたので、パーテーションとして空間を分けて使えるように背板を付けていません。
背板を無くした分、強度を出す為、センターの棚板は固定になっています。
大きさは、窓の位置/サイズに合わせて設計。樹種はお部屋の雰囲気に合わせたチェリー材に。

DSC_0055

コンソールテーブルは玄関に入ったところに置くのでシンプルで圧迫感のないものがご希望でした。
コンソールテーブルに関しても圧迫感を出さないよう背板を無くし、壁にぴったりつくように巾木分、欠き込みを入れています。
テーブルの高さはK様が立って使うのにちょうど良い高さに合わせました。
帰宅した際のカギ置き場などとして使いやすいと思います。(^^♪

DSC_0036

「あと、ウッドブラインドも検討しているんですけど、取り扱ってましたよね!?」という事で一緒にJBSのウッドブラインドを、ご注文頂きました。
色は建築中の家にお邪魔し建具の色と合わせました。

JBSのブラインドは人の身近にある天然木を使い、自然を身近に感じられるブラインドを作っているメーカーです。
種類も横型ブラインド、縦型ブラインド、ルーバーシャッター、スダレなど風と光、視界、環境を考えた多くの品揃えがありますので機能やインテリアに応じて選んで頂く事が可能です。
温かみがあるウッドブラインドの質感を、K様もとても気に入って頂けた様子でした!!(^^♪

DSC_0058

お届けがすむとK様から「イメージ通り…いやイメージ以上のものになりました!!」とのお言葉を頂きました。
ありがとうございます(^^♪

DSC_0047

そろそろ新居の生活にも慣れてきた頃だと思います。使い心地はいかがでしょうか?
また3rdに遊びに来て下さいね。
K様ありがとうございました。<(_ _)>

BOOK BOARD【Size : W1600 x D400 x H1800 / Material : Cherry】
CONSOLE TABLE【Size : W600 x D200 x H850】
JBS TIMBER VENETIAN BLINDS PT(ギアタイプ)【Size : W2300 x D70 x H 2100/ Material : paulownia tree/桐】

たまプラーザ店

2016.02.29

M邸 BASE3P/NENE LIVING TABLE /ドレスラックお届け

青葉区にお住いのM様、一度目はソファーを、二度目はリビングテーブルとドレスラックをお探しでご来店頂きました。

まずはソファ。
いろいろ座って頂き、その中で目にとまったのが新作の”BASE”(ベイス)でした。
”BASE”は本体がウレタンフォームで形成されたしっかりとした座り心地。
硬いかけ心地でもリラックスできるSOFAです。
座面の奥側に角度をつけることで、前に滑り出そうとする下半身を守り”ちゃんと座る”をコンセプトにしたソファで、腰クッションをはずせば奥行きが63cm位ある為、あぐらをかける程の広さがあります。
幅広のウッドアームはサイドテーブル代わりにも、また棚も付いているので本や小物置きとしても使えます。
DSC_0095

張地には展示品の”BASE”を気に入って頂き、同じアクアクリーンの黒で、ご契約となりました(^^)

・アクアクリーンとは
繊維を目に見えない分子皮膜でおおい、汚れが布地に浸透するのを防いでくれる加工を施した生地。
濡れたタオルで拭けば汚れを落とすことができる特殊な加工を施した生地です。
小さなお子様やペットのいる方にはおススメですよ。(^^♪
DSC_0098

後日、2度目にご来店頂いた際に目にとまったのが、”nene living table”
「前に来た時なかったわよね!すてきね!」と、とても気に入って頂き「いっしょにこれもお願いします!」とご契約頂きました。
樹種はお客様のご要望でチェリー材に。
”nene living table”は3rd工場長山下谷デザインのリビングテーブル。
独特な構造の脚にガラスの天板を載せることで、デザインが際立ち、存在感のあるリビングテーブルとなっています。
img_table_08[1]

そして最後にシンプルなドレスラックもとても気に入って頂きご契約。
コチラはたたむと厚みは7cmほどになるので移動も簡単。便利にお使い頂けると思います。(^^♪
コピー2

お届けの際、他にもこだわりの家具が置いてありました。
特にチークの無垢材でつくられたTVボードは経年変化した質感がとても良い雰囲気でした!

M様ありがとうございました。
これからも家具と3rdを末永くよろしくお願い致します。<(_ _)>
スタッフ一同またのご来店心よりお待ちしています。

【SOFA BASE3P:W2150×D950×H710(SH360) Material:Walnut】
【NENE LIVING TABLE:W1200×D600×H400 Material:Cherry】
【ドレスラック : W755×D410×H1490 Material:Walnut】

たまプラーザ店

2016.01.15

I邸 ダイニングテーブル TVボード ソファーお届け

川崎市にお住いのI様。

「ダイニングに大きくて低めのテーブルと、テーブルに合わせたくつろげる椅子を探しているんです。」と
ご来店頂きました。

テーブルのご説明をしながら店内を見て頂き、その中でI様の目にとまったのが、綺麗なチェリー材の耳付き板でした。

サイズなど詳しいお話をお伺いしてみると「ソファーとTVボードも探しているんですけど部屋が狭くて。。。」と
気にされていたので、お部屋の雰囲気を見せて頂く為、ご自宅にお伺いしました。

001

実際お伺いしてみると、おはなしよりも広く、明るく抜け感がとても気持ちの良いお部屋でした。
お部屋が狭く感じる事を気にされていたので「今のレイアウトのテレビとソファーの位置を変えてみてはどうですか?」とお話をし、ソファ、TVボード、ダイニングテーブルを含めたレイアウトプランをご提案することになりました!

再度、ご来店頂いた時「あの後、テレビとソファーの位置を変えてみたんですけどすごい良かったです!」と嬉しいお言葉を頂ました!

MX-3140FN_20160117_101453

まずはダイニングテーブルのご提案。
テレビとソファの位置を変え、レイアウトがすっきりしたことでテーブルサイズは当初お話していたより少し大きくすることが出来ました。
3rdでは通常テーブルの高さは通常700mm。
お客様のご希望や身長、体型に合わせて高さのご提案をしますが、I様は少し低めをご希望されてたので、680mmでお届けしています。

005

さらに脚はT字脚を選ばれたので、座卓にして使うこともできます!

CSC_5358

次はTVボード。
TVボードは当初、台輪でご提案しましたが「なるべくすっきり見せたい」との事で脚付きに変更。
さらにルンバが使えるように脚元には120mmのスペースを確保しました。
右側の壁にはコンセントがあるため開口部を設け、開口部から電源を確保しTVボードの下スペースでルンバの充電をする事が出来ます!

ガラス扉の中にはAV機器を収納しています。

003

次はソファです。
ソファは、お店で何度も座って頂き「やっぱりこれいい~~~!」と『AMPLE』に決定。

「ソファの上で寛ぐ」をコンセプトにデザインされた奥行きゆったりサイズの『AMPLE』。
家族みんなで座ったり、寝転んだりとお好みのスタイルで寛げます!
フェザーと高密度ウレタンを合わせた、もっちりとした座り心地のクッションを最高級のウェービングテープで支えているので、長時間座っていても疲れず身体を癒してくれるソファです。

さらにI様は植物がお好きという事もあり、壁に飾れる『MY GALLERY』もお届けしました!

002

I様、ありがとうございました。
また何かございましたらお気軽にご来店下さい!
スタッフ一同お待ちしております!!

【SOFA AMPLE2.5P:W2150×D1100×800 / チェリー】
【TV BOAD:W1800×D500×500 / チェリー突板】
【MY GALLERY L:W900×D500×H90 / クリア】
【TRADITION TABLE:W1800×D500×t40 / チェリ―耳付き板】
【T字脚:H640 TH680】

たまプラーザ店

2015.11.14

T邸 サイドボード+DESK、吊り棚 お届け

ご自宅のリフォームが決まっていて、完成に合わせて収納兼作業台を探してご来店になったT様。

000

ご要望は
・ダイニング用のTVが置ける事。
・書類などの収納がしっかり出来る事。
・家族の写真を飾るスペース。
・奥様の仕事用スペース。
と、しっかりと決まっていました。

さっそく収納の実例写真や店内を見ていただきながら、デザインのお話も詳しくお伺いしました。
その時、たまプラーザ店の壁面の天袋の格子を気に入っていただき、収納の一部に取り入れる事に。
「壁は珪藻土で仕上げる。」と、お伺いしたので、圧迫感をなくし壁をなるべく見せるように、収納は吊り戸棚をお薦めしました。

T_002

大まかなプランが決まった後、一度採寸のためにお伺いし、実際に収納するものに合わせながら使い勝手、バランスを考慮し最終設計、デザインを決めていきました。
完成したプランがこちらです!

T_001

樹種は床に合わせてチェリー材。
デスクの右下の収納にはモデムやwifi、プリンターの収納場所など、奥様が仕事でご使用になるパソコンまわりの機器がすっきり収納出来るようになっています。

002

左上にはTVを置くため、デッキなどのコード類がじゃまにならないよう、こちらも配線スペースを確保しています。

001

壁の工事が始まる前に先に家具をお届けし、後から壁の珪藻土を塗っています。
壁が仕上がってから写真撮影にお伺いしました♪

003

完成したお部屋は無垢のフローリングの質感と珪藻土の壁に当たる光の反射具合など、とっても素敵な空間に!

壁を塗る職人さんも「よく出来ているね~!!」と感心して随分見ていってくれたそうで、T様にもとっても喜んでいただけました!

お引越しも済み、落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には遊びに来てくださいね!
T様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

【特注TVサイドボード W1600×D550×H700】
【特注デスク W1560×D550×H700】
【吊り戸棚 W0600×D350×H983】

2015.10.09

K邸 カウンターテーブル&デスク お届け

5
HPをみてご来店されたK様。

長年使用していたデスクの作りかえをご検討中でした。
メゾネットになっているご自宅の1階部分の自由に使えるお部屋に、
デスクに替えてそのお部屋にお友達とお酒を飲めるスペースと、
奥様が使用しているデスクスペースもほしいとの事でした。
K_5
はじめバーカウンターのような形をイメージしていたK様。
実例写真等もみていただき、
「ほんとはお店みたいに出来るといいけど、デスクも欲しいし、部屋のイメージとだいぶ違っちゃうかな〜」
とあれやこれやとスタッフと悩みながらお話を進めさせていただきました。
image_1
その結果、デスクは壁につけて、
カウンターテーブルの方は向かい合って座れるように壁からスペースを空ける変形のデザインに!
image_1
バーカウンターは通常高さが1m程あり、お店だとかっこ良く見えますが、
お部屋の中に入れると圧迫感が出やすくなってしまいます。
そこで、高さはデスクでも使用しやすく、圧迫感が出ないように、700mmの高さでおつくりすることになりました。

実際にご自宅にお伺いさせていただき、イメージをみていただきながら、詳細を決めていく事に。
K_3カウンターのちょうどコーナーの内側に、
お酒などをしまえるよう棚板をいれました。

カウンター内側を隠しスッキリ見せるため、箱と板(突き板)で天板(無垢)を支える構造に。
カウンター下部分は安定感出す為にT字型に(上から見て)し、座った時に構造体が邪魔にならないよう
なるべく小さくしました。

デスクスペースには、小物を入れる引出しを1つと、プリンターを置く台をデスク下に設置。
キャスターがついているので、使用する時は外に出せるので使いやすいです。
K_2トータル幅は決まってたので、奥様のデスクと、ご主人のカウンターを
お互いにどれぐらいのスペースをとるのかで少し悩みました。
スタッフも含め相談しながら割り振りも決定!

素材は、周りにある家具や建具に合わせてチェリー材に。
写真はまだ出来上がったばかりなので薄いピンク色をしていますが、
経年変化で徐々に濃い飴色になってくるチェリー。
使っていくうちに艶もでて味わいが増してきます〜^^

さらに、テーブルに合わせて、オリスツールもお届けさせて頂きました。
すっきりとしたデザインの上に、3脚までスタッキングできるので使用しないときはコンパクトに収納出来ます。
K_6
お届け時には、
「この形はオーダーじゃないとつくれないね!頼んでよかったです!」
と喜んでいただけました。

新しいテーブルで
この夏はお酒楽しめたでしょうか^^?

またなにかありましたらお気軽にご相談下さいませ。
K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.07.23

M邸 ダイニングテーブル、椅子 お届け

ダイニングテーブルを探してご来店になったM様。

2365_05

サイズはおおよそ決めてご来店になったので、デザインを見て選んでいただきました。

見ていただいたのが「bliss table」「T+S-02 table」「demand table」「TRADITIONAL TABLE」

2365_01

その中で気に入っていただいたのがウォールナットのT字脚と耳付き板のセット『TRADITIONAL TABLE』でした。

2365_02

T字脚はダイニングテーブルにも座卓にも高さを変更でき、存在感のある耳付き板とT字脚は人気の組み合わせです!

2187_02のコピー

「雰囲気はとってもいいんだけど、この色がうちにはちょっと重たい感じかな。。。」

樹種のサンプルをみていただきながら、他の樹でもおつくりはできますよとお話をしたところ「こんな雰囲気がいいな~」と選んでいただいたのがチェリー材でした。

2365_04

チェリー材は経年変化がとてもはっきりしている樹で、初めは白木に近いピンク色。
年々色が濃く、赤みかかった優しい茶色に変化していきます。

くつべら595

淡く優しい木目で、すべすべとした滑らかな肌触りもチェリー材の特徴です。

東戸塚にはチェリー材トラディションの展示は無かったのですが、確認するとたまプラーザにちょうどいいサイズの展示があるとの事で、すぐに写真を取り寄せて見ていただきました。

20150720_001

「おぉ~、これは雰囲気も色もいいね!」と気に入っていただき、脚の形状もT字脚が良いとの事でしたのでセットでご提案させていただきました。

2365_07

テーブルがイメージ出来たので次は椅子ですね!

椅子もいろいろ座っていただいたのですが、中でもお気に入りいただいたのが『Cervo chair(セルボ チェア)』。
セルボチェアはウォールナット材でのおつくりしかありませんが、チェリー材が経年変化で色濃く変わっていく事、ウォールナット材は逆に明るい茶色に変わっていく事をお話しすると「座り心地が気に入ったのでこれにします!」と、ご契約いただきました!

2365_06

テーブルと椅子、素材は合わせた方がいいですよね?とご質問いただきますが、樹種は合わせなくても素材違いで楽しむ選び方もあります。
皆さんも、無垢材の組み合わせを楽しんで家具選びをしてみてくださいね!

M様、ありがとうございました!

20150720_002

【TRADITIONAL チェリー板 W1600×D800 】
【T字脚 チェリー】
【Cervo chair W504×D595×H765】

東戸塚店

2015.07.18

O邸 サイドボード お届け

oDSC_8025

ご自宅のリビングダイニングにサイドボードを検討されていたO様。
たくさん物が入る収納をご希望のO様は、
高さは腰高の窓に合わせて、幅はダイニングの壁いっぱい、およそ3500mm幅の
大きなサイドボードを作りたいとお考えでした。

しかし、そこには難点がありました。
サイドボードを設置予定のダイニングの壁の右手にはカウンターがあり、
そのカウンター下には作り付けの収納家具が。
カウンターの手前までいっぱいにサイドボードを作ってしまうと、
作り付け収納の扉が開かなくなってしまうんです…。
oDSC_8004-0755この作り付けの収納ですが、O様によると
収納力の面では今ひとつのご様子。
カウンター下に収まるサイズなのであまり奥行きが取れておらず、
入れる物が限られてしまうのだそう。
「このカウンター下の収納、もし取れるものなら取ってしまいたいのですが…」とO様。
「それでは…このカウンター下収納は外してしまいましょう!」

ということで、カウンター下収納の扉の開け閉めを気にする必要がなくなったので
壁いっぱいの幅のサイドボードを製作することに。
ご自宅を拝見し、新しく作るボードのサイズ感やレイアウトなどを
プランニングさせていただきました。

ここでまたしても問題が発生!
外す予定のカウンター下収納の背面の壁には、なんと壁紙が付いていなかったんです。
今回のサイドボードのプランでは、この部分の壁は壁紙が貼られていないと
どうしても目立ってしまいます。

「それなら壁紙を張り替えてはどうでしょうか?」とご提案しましたが、
「う~ん、全体を張り直すことは全然考えてなかったので…」とO様。
部分的に張り替えた場合、近い色の壁紙を探して張ったとしても
やはり微妙に色は変わってしまいます。

一番いい方法は…と考えてO様にご提案したのが、“壁紙の移植”でした。
先日のブログでもお部屋の壁紙の張り替えの様子をご紹介しましたが、
今回行おうと考えているのは、今貼ってある壁紙の一部を剥がして、
他の場所に張り直すという作業です。
「どこまできれいにできるかはお約束しずらいのですが…
サイドボードを設置するところの壁は隠れてしまいますから、ここから壁紙をはがして、
カウンター下収納を外したところの壁に移植しましょう。」
壁紙を剥がしたところは少し色味が違っても遜色ないですから、
代わりの壁紙を張っておきましょう。」
「そんなことができるんですか?」と驚きのご様子のO様。
「それでは、ぜひやってください!」
という訳で、壁紙の張り替え作業を行いました。
oIMG_0747
作業を行うこと数時間、きれいに張り替えが完了しました!oDSC_8005

壁紙の移植作業を進める一方で、
サイドボードについてもO様と何度か打ち合わせをさせていただき、
製作を進めていました。

O様にお話を伺うと、
・使いやすい高さに、小物を入れる引き出しがほしい。
・奥行きを有効に使いたいので、引き戸がよい。
・背面の壁にコンセントがあるので、そこを使いやすく。
・パソコンやプリンタも置きたいので、機能的にデザインしてほしい。
などのご要望がありました。

サイドボードはカウンターに高さを合わせ、
下の収納を外して空いたスペースも有効活用できるように、
引き出して使う取っ手付きのワゴンを作ることになりました。
oDSC_8022-8036
O様のご要望に応えるサイドボードのイメージスケッチがこちら!o-sbd-imageサイドボードの上部は小物が整理できるよう引き出し6杯を付け、
下部の4枚の引き戸の中は稼働棚。
向かって左側はパソコンスペースにするため、
キーボードなどを収納できるスライドトレーを、
引き戸の中にもプリンターを入れる為にスライドトレーを設置します。
oDSC_8026

図面とともにスケッチをご確認いただくと、
「すごい、、私が欲しいと思っている収納のイメージが網羅されています。
ぜひこれで作ってください!」とO様。
それから約1ヶ月後、完成したサイドボードをお届けに伺いました。
oDSC_8012

デザインに個性を出したいというO様のリクエストもあり、
真ん中2枚の引き戸の木目は「矢張り」という張り方でデザイン性を加えています!
oDSC_8015O様からは
「イメージ以上のものができました!ありがとうございます。」
とのお言葉までいただき、私たちもうれしい限りです^^

そして、採寸や配送などでO様のご自宅に伺うたびに
奥様が手作りのお菓子と美味しい紅茶を入れてくださいました。
作業に伺った人たちは、みんな大喜び♪
本当にありがとうございました。

oDSC_8033壁にぴったり収まったサイドボード、これからたくさん活躍してくれそうな予感です♬
チェリー材のやさしい色合いもO様のダイニングの雰囲気に合っています。
色の経年変化も楽しんでいってくださいね!

たまプラーザ店

2015.06.29

K邸 特注ミラー お届け

00以前、neneリビングテーブルをお届けしているK様。
(以前のblogがコチラ)
今回は、姿見をお探しでご来店されました。
ご希望の大きさは高さ1800mm、幅1000mmほどの大きな鏡でしたが、
賃貸なので壁に固定する(打ち付ける)事ができません。。。。もちろん、引っ越しても持っていきたい!!
とのご要望をいただきました。

その日は検討されるという事で、こちらでは仕様を工房と相談しつつお見積させていただきました。

後日、お伺いして現場をみてみる事に。すると、ちょうど良い所にフックが!
そのフックを取って、空いている穴の部分を利用して木の桟(棒)をベースとして固定し、
それに鏡本体をジョイントボルトで固定するという設置方法でカンペキな納まりになりました!
04
これで、壁に一切傷つけずに安定感もあります。
さらにお引っ越ししても取り付けしやすいです!

サイズはフックの位置に合わせて、高さ1700に変更になりました。
フレームは、ソファやリビングテーブルに合わせてチェリー材に!
03
すっきりと納まり、とても良い仕上がりになりました!!
06
K様にも、想像以上の仕上がりにとても喜んでいただけたよう^^
ありがとうございます!

また何かありましたらいつでもご相談下さいませ。

たまプラーザ店

2015.06.16

M邸 ソファ お届け

T1325_77

M様が初めて来店されたのは、昨年の夏ごろ。
「来年の春に引っ越しをするので、新居に置く家具を今から見ておいて
少しづつそろえたいと思っているんです。」
お部屋の図面を元に、ダイニングセットやソファなどを、
サイズやレイアウトを含めてご提案させていただくと、
「なるほど、こんな感じで選べばいいんですね~。」とM様。
そして、「まだ時間はあるので、じっくり検討してみます」と、この日はご帰宅されました。

それから数ヶ月が経った頃、「ソファをもう一度みたくて…」と、
M様が再びご来店くださいました!

店内に置いてある座り心地の違うソファをいろいろ座りくらべていただいて、
M様が選んだのは“sofa innosence”。innocence柔らかく体を包み込んでくれるフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたもっちりとした座り心地が特徴的なソファ。
そして、3rdで扱っている木枠のソファの中でも、一番無垢の存在感を楽しんでいただけるのが、イノセンスです。
座面を支える土台には、土台には弾力性のあるウェービングテープというゴム状のシートを使用。
その上には、たっぷりのフェザーと積層ウレタンを使ったクッションを合わせているので、柔らかですが身体をしっかり支えてくれるソファになっています。140822_02-2
イノセンスのデザインと座り心地をすっかり気に入って下さったM様。
次に、生地選びで気になったのは、凹凸感のある表情がかわいいTUシリーズの生地でした。
T1325_1
TUシリーズの4色のラインナップは、どんなお部屋にも合わせやすい落ち着いた色味。
数種類の色の糸を組み合わせて織られているので、高級感もあり、汚れも目立ちません。
M様は、ご家族でゆったりくつろぐリビングの雰囲気に合わせた
やさしい色味のモカベージュを選ばれました。
T1325_87M様のお引っ越しは、いよいよ3か月後。
ご入居日に間に合うようにお作りします!

お引っ越し当日、
ご家族みなさんでお片づけ中のところをおじゃまして、
ご新居にソファをお届けしました。

リビングの中央にイノセンスを設置すると、
横幅1940mmの木枠のソファは存在感バッチリ。
家族でテレビを見たり、くつろいだり、
リビングの主役の家具となりそうです。T1325_83
「ソファがきたね〜♪」と
お嬢さんがうれしそうにさっそくゴロン!
お引っ越し、お疲れさまでした~。
新しいソファの寝心地にも満足してもらえたようです^^
T1325_69新しいお家に、新しい家具、
これからの新しい生活が楽しみですね!

またお近くにお越しの際には3rdにも遊びに来てくださいね
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.05.30

I邸 ダイニング・リビングセット/ワードローブ/TVボード お届け

0002年ほど前、ブックボードとキーボード台をお届けしたI様。
(お届けのようすはこちら!
それ以来、3rdの商品のファンになってくださり、
昨年の夏ごろに再びご来店いただきました。

お引っ越しを機に、
I様が買い換えたいものの一つはダイニングセット。
IDSC_2089アファブルテーブルとADチェアを気に入っていただき、
テーブルに合わせたデザインのベンチも作ることに。
前回お届けしたブックボードやキーボード台と樹種を揃えてチェリー材で作りました。
[affable table / W1400×D800×H720]
[AD chair / W555×D480×SH420]
[affable bench / W1100×D480×SH420]

I様には、このダイニングセットをはじめとして
将来的に買い揃えたい家具がさまざまありました。
大きめの収納や、TVボードにソファ、リビングテーブルなどなど…
お持ちいただいたお部屋の図面を拝見しながら
レイアウトを含めて今後のプランをあれこれお話をさせていただくと、
ご新居での生活で今特に困っているのが収納が少ないこと。
「家に帰ってきたら、すぐに服をしまえるようなワードローブが欲しいんですよね~」とI様。
さらに最近増えてきたワンちゃん用のグッズの収納や、トイレの置き場所にも困っているご様子。
確かにペットがいるご家庭は、スッキリ片付けるのが難しいですよね~。

でも、そんなI様のご要望にお応えする収納を!
ということで、制作したのがこちらです。
IT1112_0017
DSC_0018[WARDROBE / W1800×D600×H2320]
ジャケットなどがかけられるハンガーレールに
用途によって高さを変えられる稼働棚、
引き出しは細々したものをしまうのに便利ですね!
リビングへと通じるスペースの壁の大きさにピッタリサイズで作り、
収納力バツグンのワードローブが完成しました。チェリー材の木目もきれいです。

ワンちゃんのトイレを設置するスペースもしっかり確保!
DSC_0023

それから数ヶ月たった秋ごろ、
今度はリビングに置くソファとリビングテーブルを選びにご来店くださったI様。
展示のソファを座り比べていただき、I様が選んだのは
シャープな印象でシッカリとした座り心地のsofa square。
そしてリビングテーブルは、天板にガラスタイルを敷き詰めたデザインのHASH TABLEに決定!
IDSC_4950
革の質感を楽しみたいと、ソファの張り地は
キャメルのオイルレザーを選ばれました。とてもいい色です。
木部のチェリー材と同じように、
使い込んでいく程に経年変化を楽しめるのもオイルレザーのいいところです。
個性的で目を引くテーブルとともに、リビングの主役になる家具ですね!
[sofa square W1800×D900×H700]
[HASH TABLE W905×D480×H400]

ご新居のお部屋作りのプランがだんだんと完成しつつあるI様。
すっかり寒くなった12月にご来店いただいた時には、
いよいよソファの向かい側に置くTVボードをお作りすることに!
デッキやゴミ箱まですっきり収納できるようデザインした
このTVボードにはちょっとした工夫が。
IDSC_6989[TV BOARD / W1800×D450×H520]
写真右側のコーナーの棚が独立しており、
上下をひっくり返すことでボードの左側に置くことができるんです!IDSC_6991「今は大き目の空気清浄機を使っているので、
TVボードの左側に置くスペースが欲しいんですけど、
いずれもっと小さいものに買い換えたら置き場所を変えるつもりなので
このスペースが空いちゃうんですよね…」
という、I様のお話で生まれたこの仕様。
TVボード全体を動かしてデッドスペースを埋めようとすると、
テレビとデッキ類の位置が変わってしまいますが、
このTVボードはコーナーの棚の移動だけでOK。
I_image_2そして棚を左側につけると、イメージスケッチのように
ワードローブからTVボードが繋がるようなデザインになるので見た目もきれいです。
将来的な使い方や配置を考えながら工夫して作れるのも、オーダー家具の面白さですね^^

今回、ご新居の家具を3rdで揃えてくださったI様。
家具にこだわって、快適な住まいを作っていくのは楽しいですよね。
そしてこれからは無垢材やレザーなどの経年変化も楽しんでいってくださいね!

たまプラーザ店

2015.03.30

M邸・S邸・T邸 ダイニングセット お届け

m1今回はダイニングセットをお届けした3組をご紹介します。

まずは、ダイニングテーブルを新調したいとの事でご来店されたM様。

せっかくなら気に入ったものを長く使っていきたいという事で、
サイズはもちろん、樹種やデザインをお好みに合わせておつくり出来ることをご説明させて頂きました。

サイズに関しては、お店で大きさのイメージを掴むのはなかなか難しいので
お部屋の間取りや家具をお聞きしながら適正サイズを出していくことに。

後日再来店いただき、お部屋のお写真なども見せていただきながらサイズや仕様を再確認し、
テーブルは、3rd定番のブリステーブルに決定!m6ブリステーブルは、シンプルなデザインながらテーブル下の内寸をできるだけ広く取っているのが特徴的。
天板の反り止めに幕板の代わりに、“蟻形追入れ接ぎ(ありがたおいいれつぎ)”という技法を使っています。ブリス厚さ40mmある天板の下に3/900のテーパーをかけた溝をほり、そこに部材をはめ込んで接着をしていくことで、
座った時に足元のスペースが広く取れてゆったりとイスに座ることができます。m2レイアウトとしては、カウンターが出ている壁につけて使用するとの事なので、
サイズはw1700でおつくりすることになりました。
カウンターの出幅が約20~25cmありその壁に付けるとなると、
実際に使える幅は150cmくらいで、4人掛けにはちょうど良いサイズです。
また、人が増えた時には向きを変えて使えば、
テーブルの短手に椅子をいれて6人まではゆったり座れるサイズのテーブルになります!

椅子は色々と座り比べてもらい、セルボチェアに!m8座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
ハーフアームなので、椅子から立ち上がる時に出やすい仕様になっています。

樹種は、床の色に合わせてウォールナットで!

お届けの時は、お子さんが一緒にモデルになってくれました^^m3まだちょっと椅子の方が大きいかな?笑
これからお子様の成長と共に末永く使っていただけたらと思います!

M様、ありがとうございました!

lineS1広告をみてご来店いただいたS様。
お引越しを機にダイニングセットの買い替えを検討中でした。

3rdでは自社工房で製作しているので、お客様の希望が通りやすいこと、
アフターメンテナンスなども安心していただけるところを、
S様にも気に入っていただき、店内の商品をみていただきました。S3ご来店してすぐに気に入っていただいたのがブリスラウンドテーブル!
先程ご紹介したブリステーブルと同じ構造でおつくりしています。

今までの実例写真などもみていただき、S様は8角の脚に、天板も角を残したデザインに決定!
4人でゆったり座れるサイズという事で、φ1200でおつくりすることになりました。

樹種はお部屋の雰囲気に合わせてブラックチェリー。
チェリーは、導管(水が通る管)が細い散孔材に分類されるので肌触りがスベスベ滑らか~。くつべら595また、色の経年変化が大きいのも特徴の1つで、
出来立ては淡いピンク色をしていますが、だんだんと赤茶っぽい飴色になってきます。
これからが楽しみですね^^

椅子はご夫婦そろって気に入っていただいたPePe arm Chairをお届け!pepe座面は大きくゆったりとした座り心地で、
緩やかなカーブの背もたれが優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザインです。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。
張地は、奥様セレクトでネイビーのドットのような模様が入った生地にしました。S2
ご新居での使い心地はいかがでしょうか^^?
また何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

S様、ありがとうございました!

linet2年始のイベントの時にお友達のご紹介でご来店いただいたT様。
マンションをリフォーム途中で、家具一式をお探しでした。

一通りお店の家具を見ていただいた後、
お部屋の図面を見ながらレイアウトから家具のサイズなどのお話をしていきました。

その日は検討されるという事で帰宅されましたが、
後日お電話いただき、ダイニングセットのご注文いただきました。
メールでデザインのやり取りをさせて頂き、決定したのがT+S-01角Rテーブル。t5反り止めに、幕板の代わりにステンの金物を埋め込んでおり、
さらに脚は端につけているので、テーブル下の内寸がゆったりです~。

角が丸く落とされているので、万が一お子様がぶつかってしまったりしても安心です。

椅子はお店にある椅子を座り比べてもらい、
ご主人お気に入りのT+S-02アームチェアと、お子様用にアップライトに決定!t4T+S-02チェアは最初のM様でご紹介したセルボチェアと同じ、
座面にダイメトロールという弾力のある布を張ったお尻あたりの柔らかい椅子です。
座面も広く、取り外し可能の背クッションもあるので男性でもゆったり座れる椅子となっております。

張地は汚れが目立たない茶色系の生地に!
ウォールナットとも相性が良くスッキリおさまりました。

アップライトはお子様の姿勢を重視してつくられた椅子。
背中の丸みに合わせて背もたれをつくり、座面もお子様の成長に合わせて設定できるので、
お食事の時やお勉強する時などに活躍してくれ、もちろん大人まで使用できます!t3お引越し日に合わせてお届けさせて頂きました。
これからご新居で家族団欒を楽しんでくださいね^^

ソファなどもまた見にいらしてください^^
T様、ありがとうございました!

長く使うほどに味が出てくる無垢材の家具。。。
傷や色の変化も、これから思い出として楽しんで頂ければと思います。

みなさまありがとうございました!

たまプラーザ店/東戸塚店

2015.02.20

S邸 ダイニングセット お届け

1枚目595
ダイニングテーブルと椅子の買い替えを検討されていたSさまは、ホームページを見てご来店になりました。

ダイニングセットをお探しという事で、まずテーブルや椅子を見て頂くことに!
そんな中、ご主人が気に入って頂いたのがADチェア!
3rdのホームページをご覧になって来たという事もあり、『あっ!これこれ!』
という感じでADチェアに腰掛けていました!
デザインも座り心地も気に入ったご様子♪
ADチェアは、職人が一つ一つのパーツ曲げたりはせずに直接削り出して形をつくり、一脚一脚組み上げて出来た椅子。
座り心地と、背当たりが絶妙な一脚。
【AD chair】
AD595
その横で奥様が気になっていた椅子がカキノイスでした。
カキノイスは『柿の種』みたいな背もたれから脚までの曲線が特徴的で可愛らしい椅子です。
【kaki no isu】
kaki595
2脚とも丸みのある優しいイメージの椅子なので、とっても相性のいい2脚ですね!

他にも色々座り比べて頂いたんですが、ひとまずお二人の椅子がこの2脚にほぼ決まったので今度はテーブル選びです!
テーブルはシンプルなデザインが好みという事もあり、お気に入り頂いたのがブリステーブルでした。 
これで、ダイニングセットのイメージがほぼ完成~♪

ただ、テーブルのサイズと脚のデザインをどうするかでお悩みのSさま。
特にテーブルは『サイズ感が分からなくて・・・』
お話しを聞くとカウンター下のスペースがあるので、
サイズをどこに合わせればいいのか分からないという事でした。
それなら、テーブルサイズの型紙がありますので、それで適性サイズを見ましょう!
とお約束。
後日ご自宅へお伺いした時に実際に、テーブルを置いた時のサイズ感を体感して頂きました。
そこでお勧めしたサイズが幅1700。
カウンター下の奥行が約30㎝あったので、普段お使いの時はカウンター下に入れ込み幅1400のダイニングテーブルとして使用し、人が増えた時はテーブルをカウンター下より前にだすことで普段より大きくゆったり使う事が出来ます!
現調595
これをご体感頂いたSさまより、『サイズはこれでお願いします!』
あとは、もう一回椅子を見て決めますので、『今日の午後行きます~♪』

この日ご来店頂き椅子も再度見て頂きましたが、
あまり他の椅子には触れず、やっぱりADチェアとカキノイスでした。
【AD chair】
ADBLISS595
AD-tate595
【kaki no isu】
kakiBliss595
kaki-tate595
また、初め樹種をチェリーかウォールナットでお悩みでしたが、お二人の意見が一致してやさしいイメージのチェリーに決定!

お届けの日。
ラスト595
Sさまご家族とお部屋の雰囲気にチェリーはぴったりでしたね!
『あ~うれしい~♪』とSさまの笑顔がとても印象的なお届けでした。

後日ご主人は3rdオリジナル時計が気になって・・・
という事で時計もお部屋の仲間入りさせて頂きました。

Sさまありがとうございました。
また何かありましたら是非遊びに来てください。

たまプラーザ店。

2015.02.05

W邸_チェスト /K邸_CDラック お届け

7
今回は2組の実例をご紹介します~!

まずはチェストをお届けしたW様。
W様は、玄関先に置く家具をお探しでご来店されました。

W様にお気に入りいただいたのが、3rdの工場長デザインのチェスト!
サイズや仕様について悩まれていたW様でしたが、
「おつくりしている工場長に直接来て頂いてお話を聞くことはできますか?」とのご相談が。。。
1
配送以外で訪問することが少ない工場長ですが、
せっかくいただいたお話なので今回は工場長がお伺いさせて頂きました。

打ち合わせを重ねて完成したのがこちら!
【CHEST:w500×d300×h780/cherry】
4
丸みのあるデザインで優しい雰囲気のチェストです。
建具の色味などと合わせてチェリー材で製作しました。
8
引き出しは桐材でおつくりしています。
桐材は腐食に強い材料で、防湿効果・抗菌効果に優れているので書類など入れておいても安心です。

工場長製作のチェスト、お家で活躍してくれると嬉しいです!

W様、ありがとうございました!91-1続いてCDラックをお届けしたK様。
K様は、初めは洗濯機周りの収納棚をお探しでご来店されました。
持ってきていただいたイメージを基に、棚の構造やお部屋の収納の仕方についてお話させて頂き、
その日はお帰りになりました。

後日、
「洗濯機周りの収納はまだイメージがつかないので保留させてください。
その代わりに別の場所に作ってほしいものがあるんですが、、、」
とご相談いただきました。

エアコンがあるパイプスペースの裏にあるスペースにCDラックをつくってほしいとの事で、
お部屋の図面、写真をお持ちで、イメージもほぼほぼできていたため、
イメージをつくってお伺いさせて頂きました。

完成品がこちら!
【特注CDラック:w1150×d220×h2370/ポリ化粧板】
1-2K様のご自宅はインテリアにこだわりのある綺麗なお部屋!
白で統一されたお部屋に合わせて白のポリ化粧板で製作させて頂きました。
1
CDラックは、地震で棚が倒れてしまわないようにして欲しいとのご要望もあり、
天井までいっぱいにおつくりし、戸建だったため壁に固定しています。
(マンションなどの共同住宅の場合は、共用壁は打ち込めません×)

いままでお使いのラックの倍以上の収納ができるようになりました!
これからのCD集めが楽しみですね^^

また何かありましたらご相談ください^-^
W様、K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店/東戸塚店

2015.01.23

M邸 ソファ・リビングテーブル お届け

側面595
3rdのチラシを見てご来店頂いたのが、Mさまとの出会いですね!

ご自宅のリビングでゆったりできるソファをお探しのMさまは、
実際に今ご使用になっているソファが気になって、、、買い換えたくて、、、とお悩みでした。

早速お店のソファの説明しながら、形や座り心地の違うソファを座り比べて頂くことに!
ただ、この日は奥さまお一人でしたので次回ご主人も連れてきます~♪
ということで、お帰りになりました。
春ごろでしたね!
それから時間が過ぎ季節は夏に、ご主人さまと一緒にご来店下さいました。

その際、ご持参頂いたお部屋の写真や図面を参考にしながら、これからどのようにしていきたいのか!?
などのお話しから進めていきました。

お店を眺めていたMさま。
木枠のソファをみて『木枠をチェリー材でも出来ますか?』とご質問があり。
『もちろん出来ます!』が、
確かに今お店に展示してある木枠シリーズのソファは全てウォールナットだったんです!
チェリー材の木枠ソファを見てみたい。
ということでしたので、今までお届けしてきたソファの写真例を見て頂きました。
お届けしてきた木枠シリーズも背面のデザインも違えば生地もご家庭によって違います。
また、樹種も種類があるのでお部屋に入った時のイメージが全く変わって見えます!
3rdsofa
お店の展示品を眺めるよりも、実例写真を見て頂いた方がイメージしやすい。
と喜んで下さる方もたくさんいます♪
そこで気になる物があれば実際に見て、触って、座って頂く!
という風に、Mさまとお話をしていて気に入って頂いたのが、Sofa SURFでした。
【Sofa SURF : W1800 x D850 x H790】
img_sofa_01
特徴的な後ろのフレームは、「打ち寄せる波」をイメージさせるデザイン。
フェザーが優しく体を包み、ウレタンの反発力で沈みすぎるのを抑えているので、絶妙な座り心地のソファです。
背面横595

斜め595

クッション595

次にレイアウトに関して、
ご主人さまは、『こうやって置きたいんだよね。』とすでにお考えがありました。
それは、リビングに入って直ぐにソファの背面(木枠)が見えるように置くレイアウト。
お部屋に入って直ぐに“ドン”と構えてある綺麗な木枠のソファはなんだか気持ちがいいものですね!

また、3人掛けの他にシングルソファを置くか考え中のMさまでしたが、そこでご提案したのがオットマン♪
通常足乗せ用ソファといわれるオットマンは、実はとっても便利!?
ソファに座り、足を前に伸ばす時にとってもリラックスできるオットマンですが、
ソファとの距離を少し空けることで一人掛け用のソファとしても座れるので本当に機能的なソファです。
また、オットマンは背もたれや肘掛が無い分お部屋がスッキリ見えますし、移動するのも楽なのもいいですよ! 
とご案内すると。
『たしかにそうだね~!』とMさま。
ということで、ソファサーフとオットマンのセットで決定~♪
LT595
それともう一つ。
リビングテーブルもご検討のKさまは、来客時の人が増えた時に、
『ダイニングテーブルとしても使えるような工夫は何かありますかね!?』
というご相談でした。
そこで、ご案内したのが【 替え脚 】。
もともとお使いのダイニングテーブル幅(D900)に合わせた大きさの天板に、
長さの違う2種類の脚をご用意するのはいかがでしょう!?
人が増えた時は、脚を変えてダイニングテーブルに並べれば大きく使えるようになります。
テーブル脚は六角レンチ1本で取り外し、固定が出来る簡単な仕様なのでどなたでも取替えが出来る様にしています。 とお話しをすると。
『そんなことも出来るんだ!』
とご納得頂きました♪

さらに、ソファとテーブルのサイズも決まりリビングに置くセットが完成~!!!

ですが、、、
最後にソファの生地決め。これを決めるのが案外大変なんです。
100種類以上ある中から生地を選ばないといけないので!
生地595
Mさまも悩まれましたが、
全体的に白っぽい雰囲気のお部屋の中にアクセントになる生地にしたいということで、
決まったのがこちらの生地!
生地595
チェリーの木枠にとっても合っている赤い生地!

今は白っぽいチェリー材ですが、月日を重ねることで雰囲気が変わって来ます。
【 経年変化 】といってチェリー材は色がだんだん濃く、赤みが強くなっていきます!
お店のチェリー材で出来た【くつべら】です。
くつべら595
チェリー材はこんなにも変化の幅が広い樹種なので、どんどん味が出てきます。
ゆっくりと変化していく色、表情をたのしみながら3rdの家具と共に生活していってください。
全体595

Mさま、ソファの座り心地などいかがでしょうか?
また何かありましたら、何時でもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.10.17

U邸 ダイニングセット お届け

000

3rdのチラシをご覧になって、ご来店されたU様。
お子様が大きくなってきた為、ダイニングテーブルを大きくしたい。とのことでした。

初めてのご来店時は、商品や、製作の進め方などについて色々ご説明させて頂きました。

それからおよそ3ヶ月後。。。図面ご持参で再来店してくれました!
図面を見ながら、テーブルのサイズや形状を検討。
合わせて、これまでのお客様のお届けの写真も様々見て頂き、イメージを膨らませながら打ち合わせしました。
椅子は、店内の様々な椅子に座っていただき、ADチェアをお気に入り頂きました。
この椅子の座り心地をお気に入り頂くと、他の椅子には目がいかなくなる方が多いです。笑

お打ち合わせの内容をもとに、プランニングシートを作成!
140423_内山様平面

この資料と、お気に入り頂いていたADチェアを持ってU様のご自宅におじゃましました。
これまで奥様と打ち合わせしてきたので、ご主人とは初対面。
ADチェアの座り心地を体感して頂いたり、プランのご説明を改めてさせて頂きました。
ご主人もお気に入り頂け、素材感やサイズの最終確認をして、製作が決定しました。

お届けしたテーブルがこちら。
原型は3rdの定番、bliss tableですが、角を丸く落とし、脚の形状を四角〜丸絞りの形状にアレンジ。
樹種はチェリーで、全体的に柔らかい印象のダイニングとなりました。

【bliss table / w1600 d850 h700 / cherry】
002

003

納品時、お子様がとっても楽しみに待っていてくれて、テーブル!きたっ!!
と、とても喜んでくれました。
奥様もご主人も、きれいだね〜、この椅子やっぱいいね〜
と、ご家族皆さんで暖かく家具を迎えて頂きました^^

004

これから段々家具を増やしていく予定のU様。
サイドボード、ご相談お待ちしております!

U様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.10.13

O邸 特注ベンチお届け

全体(上から)595
お引っ越しを機に、ダイニングテーブルで使うベンチをお探しだったOさまは、
既製品ではなかなか気に入るベンチがなく、、、

『それならオーダーで考えてみよう。』 ということで、3rdへご来店♪

Oさまのご要望としては、
『実際に使っているテーブルに合うデザインのベンチにして欲しい。』
『背もたれがあるベンチとないベンチの2台』

という事で、まずはお店の雰囲気と今までお届けしてきた事例をご紹介。
実際にお使いのダイニングテーブルのお写真を見せて頂き、
その場である程度のデザインを一緒に決めることにしました。

後日テーブルなどの採寸の為に、ご自宅にお伺いすることになり、
『その時までにベンチのプランを製作します。』
とお約束をさせて頂き、この日はお帰りになりました。
0518-FIN595
数日後、出来上ったプランを持ってOさま邸へお伺いしたところ、
ベンチのデザインを大変気に入って頂きました。
【Bench 2P(背あり) : W1100 x D455 x H695 SH430】
ベンチ前595
【Bench 3P : W1600 x D400 x H430】
ベンチ全体595
実際に、ベンチの座面や背もたれのデザインは、
ご自宅のダイニングテーブルのデザインに似せたデザイン!
ベンチの脚に関してもダイニングテーブルの脚と同じで、
足元に行くにつれ細くなるように統一感を出したデザインに!
【ダイニングテーブル天板】
天板595
【ベンチ座面】
ベンチ座面595
set
Oさまからは、『あとは、お任せします。』ということでご契約頂きました。

Oさまありがとうございました。

お届けの日。
実際のベンチを見るのはもちろん初めて!
今までは、お写真や図面などでのお話しだったので、お部屋に入ったベンチを見て『やっぱりいいね!』と
とても嬉しそうな表情のOさまが印象的でした♪
お部屋にも統一感が出て、完全オリジナルなダイニングセットの完成ですね♪

Oさまその後、いかがお過ごしでしょうか?
お近くにお越しの際は、是非遊びに来てください。

たまプラーザ店

2014.10.04

T邸 エクステンションテーブル お届け

000

【エクステンションテーブル】というワードをインターネットで検索したところ、
3rdを見つけてご来店いただいたTさま。

『新築を機にテーブルを買い替えたい。』
『それと、孫達が来た時に皆で座れるように伸長式のテーブルにしたい。』

というのがTさまのご要望でした。
サイズは直径1050㎜ののラウンドテーブルを基に、幅が1500㎜になる様な伸長式のテーブル。
そこで考えたのが、ラウンド天板の間に450mmの追加天板をはめ込むことで、
サイズの調整が出来るテーブルです。

006
以前製作した写真なども見て頂きながら、テーブルのデザインも気に入って頂きほぼ決定!
もともとインターネットで調べて下さっていたので、話がスムーズに進みました。

そして、次に椅子のご案内を!と思ったのですが、既にADチェアが気になっていたTさま。
早速座って頂き、座り心地と腰あたりを大変気を入っていただき椅子はADチェアに決定!

ADチェアは3rdでも人気のチェア!
座った時の腰あたりやお尻あたりが絶妙なんです。
お尻が痛くなりそう!?と思われがちな板座ですが、
お尻あたりに合わせて職人がひとつひとつ削りだしているので、とっても優しい座り心地です。
また、ハーフアームなので、程よく肘も置けますし、椅子からの出入りも楽です。

優しい曲線の形状がラウンドテーブルと相性もよく、座りやすさ、使いやすさも考えられてつくられた、
職人さんの心のこもった椅子です。

007

そして、最後にもう一度天板の面取りデザインや脚の形状について一緒に決め、
その日はお見積りをお渡しして、一度ご検討いただくことになりました。

数日後、ご検討頂いてたテーブルと椅子の高さと樹種がチェリー材に決定したということで、
再度ご来店頂きご契約頂きました!

Tさま、ありがとうございました。

005
お届けの日

テーブルとADチェアをダイニングに置き、早速ご主人に椅子に座って頂きました。

『やっぱいいなぁ!』と嬉しそうなご主人さまの笑顔♪

初め大きさを気になさっていたんですが、

『やっぱりこれぐらいがいいね!』と大きさも大満足♪

奥様からは、『境目が目立たなくていいわねぇ!』と嬉しそうな奥様の笑顔も印象的でした♪

002

004
配送後に、お洒落なご自宅のお風呂や和室などを拝見させてもらっちゃいました。
Tさま、新居のご案内ありがとうございました。

帰り際Tさまから『今度はソファ考えてるから~!』

Tさま、こちらこそよろしくお願い致します。
またのご来店心よりお待ちしております!

【エクステンションテーブル:φ1100 x D450 extra x H660 / BlackCherry】
【AD chair::W555 × D480 × H650 sh390 / black cherry】

たまプラーザ店

2014.09.30

A邸 ダイニングセット・サイドボードお届け

opennig595
『お引っ越しを機に、ダイニングセットを新しいものにしたい。』
ということで、3rdにご来店になったAさま。

ご来店時は新築中という事で、お部屋の図面を持ってきて下さいました。
Hさまは、
『どのサイズのテーブルがこの部屋に合うのか?』
『この部屋にはどの様な家具がいいのか?』
などの、トータルでのご相談!

まず、図面を基にサイズ感のシミュレーションをさせて頂き、
おおよその必要な大きさが分かったので、一度店内を見て頂くことになりました。
その中でAさまが急に立ち止ったのが、トラディションコーナー!
トラディションコーナー595
『こんな表情の板が部屋に入ったら、温かいなぁ。』とAさま。

それなら、一度家具の色を決めてみるのもいいかもしれませんね!
Aさま邸の床の色や扉の建具の色などお伺いした中で、
お部屋に合いそうなチェリーなどはどうですか?
とご提案したところ、Aさまは『私も、チェリーが好きなんです。』

ということで、もう一度トラディションコーナーのチェリー材の板を見てもらうことに!
木にも人間と同じで表情があり、その並んでいる板の表情を眺めているAさまは、とても楽しそうでした♪
そして、その中に一目見て気に入って頂けた板があり、
突然Aさまから、『是非この天板で一度お部屋のイメージ作りをさせてほしい。』

早速椅子を置いてお部屋のイメージ作りをすることになりました。
ここでは皆さまに一脚ずつ座り比べて頂き、座り心地もデザインも気に入って頂いたのが、
こちらのPePeチェアです。
pepe arm chair
さらに、椅子の他にベンチもご検討中のAさま。

それなら、ダイニングに合わせたサイズとデザインのベンチを製作しましょう!
とご提案させて頂き、『是非。』ということなのでデザインを一緒に考える事になりました。
まず、ベンチのサイズはゆったりとした大きさの横幅が1300㎜のベンチをご提案。
今のところリビングにソファを置く予定ははなく、
そのかわりに、『ダイニングで過ごす時間を大切にしたい。』ということでした。

長い時間過ごせるようにベンチに背もたれを付け、
座面には座っていても痛くならないように張座仕様にするなど、
こだわったデザインのベンチの出来上がり!
ベンチ595

こうしてAさまご家族とお話しをしている時にご主人さまから、

『この椅子座り心地いいね。』

実は、お話しをしていた間、ずっとお座りになっていたのがこちらのセルボチェア。
セルボWNアーム
ご主人さまにとても気に入って頂いたのです。
実は、ここまでのダイニングセットのイメージは全てチェリー材だったのですが、
唯一セルボチェアだけは、ウォールナット材のみでのご案内になってしまうんです。
と、その事をお伝えすると、
『私はウォールナットでいいよ。』とご主人さま。

奥様から、『それならいいんじゃない!』

ということで、ご主人さまの特別な椅子『マイチェア』の完成♪

これで、ほぼイメージが出来上がったAさま邸のダイニング!
とっても気に入って頂き、あとはベンチのイメージを一度図面などで確認してもらうことになり、
数日後に完成したベンチのイメージをお伝えし、とっても気に入って頂けました。
そして、Aさまより
『やっぱり、あのチェリーの板がいいです。』
『脚は、座卓タイプにもなるT字脚でお願いします。』
それと、初めにご提案したPePeチェアとセルボチェアも一緒にご契約いただきました。

椅子の生地選びの際、ご主人さまの『マイチェア』というのをを皆さまが気に入って頂き、
それぞれの椅子の座面を好きな色を選んで頂いたんですが、
その色を選んでいるご家族のとても楽しそうな姿が印象的でした。
椅子595

ベンチ2595
さらにAさまから、『小物を収納できるサイドボードも欲しいんですが・・・』
実際に置くとしたら、その大きさと置き場所が決まらないとお悩み中でした。
もう一度図面を見ながら、それなら階段とキッチンの間に置くサイドボードはどうでしょう?
幅はちょうど1000㎜位の大きさ。
チェスト595

チェスト2595
お店にあるサイドボードの幅が2000㎜なので、ちょうどこれの半分の大きさですね。
とご案内すると、その半分にしたサイズとデザインを気に入って頂き、
Aさまより『これでお願いします。』と、サイドボードのご契約も頂きました。

一ヶ月後の内覧会の日に、私たちもお伺いさせて頂き、
サイドボードの置く場所の採寸をさせて頂きました。
この時、お部屋に入る家具のシミュレーションをした際に、

Aさまより、『ますます、楽しみになって来ました!』

と嬉しそうな笑顔を拝見し、私たちもいい緊張感を感じる事が出来ました。
ラスト595
それから、約1か月後のお届けの日。
一つ一つ運び込まれていく家具達を眺めているご家族の皆さま。
梱包を剥がしオリジナルの椅子やこだわったベンチ、一目ぼれしたテーブルにサイドボードたちが、
お部屋に収まった瞬間のご家族のとても嬉しそうな笑顔が拝見できて良かったです。

Aさま、その後いかがお過ごしでしょうか?
お近くにお越しの際は、是非また遊びに来てください。

ありがとうございました。

【Tradition Table:W1630xD900xH700】
【PePe arm chair:W535xD540xH755】
【Cervo widearm chair:W510xD570xH750】
【特注Bench:W1300xD490xH650】
【特注Side Board:W1000xD450H850】

たまプラーザ店。

2014.09.13

H邸 サイドボード 納品

000

お電話でお問い合わせを頂いたH様。
ご新築される家のダイニング脇におくサイドボードをご検討中でした。

早速メールにて、ご自宅の図面を送って頂き、資料と御見積をつくりました。
当時、奥様のおなかには、赤ちゃんがいて、ご出産間近!
ということでご自宅にお伺いすることになりました。

製作した資料を叩き台に、綿密なお打ち合わせ。
形状のご希望や、入れたいものを伺いながら、お客様と完成イメージの共有をしていきました。

そうして完成した、ボードがこちら!
【side board】
003

004

001

材料は、お問い合わせ当初から、H様のご希望であった優しい印象のチェリー材です。
チェリー材は、経年変化が大きいことも特徴の1つ。
始めは淡いピンクがかった茶色ですが、これから経年でぐっと深い赤茶に変化していきます。
楽しみですね〜。

食器棚のガラス部分は、H様が一番悩まれたポイント。

「全て、木の扉にすると圧迫感が気になるし、ガラスだと中が見え過ぎてしまう。。。
ガラスに少し意匠をいれたいと思っているのですが、何かいい案はありませんか。」

とのご要望で、今回は凹凸感のある黄色のデザインガラスをご提案。

色々悩まれた末に、ご提案していたこのガラスに決定しました。
通常のガラスより柔らかい風合いが、チェリー材にぴったりなのです^^

002

納品完了後、

「最初からそこにあったみたい!ぴったりですね。」

とご夫婦そろって喜んでいただけました。
ご相談時にはおなかの中だった赤ちゃんも、無事に産まれて4人家族になっていました。
ご出産おめでとうございます!!
という訳で、お届けしたサイドボードの前でパシャリ!
010

これからまた新しい生活の始まりですね!
H様ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

たまプラーザ店

2014.09.07

N邸 ダイニングテーブル お届け

今回は2組のN様の『bliss table』のお届けです。
ベースは『bliss table』ですが、樹種や形が少し変わると雰囲気も変わります!

ブリステーブル

最初は戸塚区にお住まいのN様。

お引っ越しが決まり、ダイニングセットをお探しでご来店になりました。

0668_00

店内を見ていただき、気に入っていただいたのは『bliss table』。

お届けして、実際にお部屋に置いてみた写真も見ていると「角が丸くて、脚が細くなるデザインもいいな。」とN様。
『bliss table』でも角を丸くし、脚を内こぎにして細くすることが出来るのでそちらの写真も見て頂きました。

0668_01

「こんな感じがいいね!」と気に入って頂けたので、お見積りまでお出ししましたが。。。
「ん~、帰ってもう一度二人で相談してみます。」と、その日はお帰りになられました。
後日、「もう少しゆっくり考えてみます。今回はすみません。」とお断りのお返事を頂いておりました(;へ:)。

それから約半年後。
「以前、見積もり出して頂いたNです。いろいろ見てまわったんですが、
やっぱり3rdさんにお願いしようと思って。」と、再来店いただきました!

さっそくテーブルのデザインを再確認。
「やっぱり角は丸いほうがいいな~。」との事で、affable tableの写真も見ていただきました。

0668_04

N様「このデザインもいいですね。実物を見ることは出来ますか?」
3rd「東戸塚にはないのですが、たまプラーザ店には展示があります。」
N様「たまプラーザ店も見てみたいので、行ってみます!」と
affable tableの展示がある、たまプラーザ店まで足を運んでくださいました。

現物を見て頂きましたが、やっぱり選ばれたのは最初に見て気に入っていただいた『bliss table』。
N様の最初からのご希望通り、角を丸くし、脚は内こぎにしたデザインに決定!

0668_03

椅子も最初から候補に上がっていた『Arco chair』。
曲線の後ろ姿が美しく、座面にはダイメトロールという布バネを使用しているので、
お尻に優しく疲れにくい椅子です!

0668_05

いつもはカッチリした印象のブリスですが、角を丸くし、アルコとの組み合わせで優しい雰囲気になりました!

お届けの時、「お願いしてよかったです!」とお褒めの言葉を頂きました!

0668_02

使い心地はいかがですか?
お近くですので、お散歩がてらぜひまた遊びに来てくださいね!

【bliss table W:1500×D:850×H:700/ウォールナット】
【Arco W:480×D:530×H:800×SH:420/ウォールナット】

9

次は泉区にお住まいのN様。

ご自宅のリフォームを期に新しいダイニングテーブルに買い換えようとご来店くださいました。
「ダイニングテーブルは家族みんながそろって使うものなので、良い物で贅沢しようと思って!」

2168_01

「天板の厚みとか、雰囲気がいいね〜。」と一目見て『bliss table』を気に入ってくださいました。
贅沢に無垢材を使用した、3rdで人気の定番のダイニングテーブルです。

2168_02

床材と合わせてチェリーを選ばれ、「せっかく作ってもらうんだから天板をなるべく厚く!厚く作ってください!!」と
こだわりのご希望が!
「う~ん、わかりました!出来る限りがんばります!」と工場長と約束して、ご契約となりました(笑)!

2168_03

できたては薄いピンクかかった色のチェリーですが、時間とともにオレンジへ。
さらに時間がたつと濃い赤茶色に変化してくチェリー。
無垢材ならではの色の変化も楽しんで頂きたいです!

2168_04

お届けを「楽しみにしてました!」ととても喜んでくださったN様。
工場長、天板の加工がんばりましたよ!
製作図面にも忘れないように「天板なるべく厚く!」と大きな字でメモがありました(笑)。

2168_06

いつもより、ちょっと天板が厚めの特注『bliss table』。
使い心地はいかがですか?
テーブルを囲みながら、ご家族みなさまでの楽しい時間をお過ごしくださいね!

【bliss table W:1700×D:900×H:710/チェリー】

9

戸塚区のN様

0668_07

泉区のN様

2168_05

ありがとうございました!

東戸塚店

2014.08.25

ソファ お届け 特集

こんにちは!

さてさて、今回は、ソファのお届け特集です!!

まずは、3rdの定番人気の木枠シリーズをお選びいただいたお客様からご紹介!
と、その前にこの木枠シリーズについてご説明を少々。。
木枠のデザインや、細かな仕様が異なりますが、構造や座り心地はほぼ共通しているのがこのソファ達。

140822_01-2

手掛けから、背面にかけてぐるりと木枠で囲われていて、
3rdのソファ達の中で、1番無垢材の雰囲気を味わえるソファです。
木枠にクッションが乗っているタイプなので、全て替えカバーが可能〜。
背面のデザインにもこだわっていますので、リビングダイニングの間仕切りとして
ソファを配置される方にはもってこいです!

中には、たっぷりのフェザーと積層ウレタン。
土台には弾力性のあるウェービングテープというゴム状のシートを使用しております。

140822_02-2

フェザーとウェービングテープのコンビから生まれる、身体をもっちりと包みこんでくれる座り心地が、
なんともいえぬ安心感を感じられるソファです。

そんな木枠シリーズをお気に入りいただいたお客様達をご紹介〜。

line

まずは、K様

003

使っているソファが、ぐったりしていまい、買い替えをご検討で来店されました。
様々な座り心地のソファを取り揃えているたまプラ店。

いろいろお座り頂いて、K様にお気に入りいただいたのは、sofa INNOSENCEです。
INNOSENCEは木枠シリーズの中でも、もっとも存在感のある木枠デザインになっています。

カタチ・座り心地のお気に入りが決まったところで生地選び。
生地は種類も多く、みなさんとっても悩まれるところです。
なにせ100種類近くご用意がありますから。笑
K様は、グリーン系の生地を選ばれました。

002
004

お届け時、、、
もともとお使いのソファがw2000の為、搬入の心配はしていなかった店長ですが、
実際に持ち込んでみると廊下の天井高は、搬入するのにギリギリ!
斜めにしたり横にしたり、慎重に慎重に運び入れました。K様、ご心配かけて申し訳なかったです。

001

無事に納まり、
「よかったわ〜お疲れさま」
とK様にお声をかけて頂き一同ほっといたしました。。。よかった。

オリーブ色のソファがはいって、とっても優しい印象の空間になりましたね。
K様、ありがとうございました!!

【sofa INNOSENCE 3P / w1940 d900 h800 / walnut】

line

続いても木枠シリーズの中から。
Sofa builtをお届けしたK様をご紹介。

140822_04

ご近所にお住まいのK様。
ある日立ち寄っていただいて目にした展示中のチェリーのBUILTにひとめぼれ^^

生地も、サイズも、樹種もイメージ通り!
座り心地も気に入っていただき、展示のソファをそのままお届けすることになりました。

K様のご自宅にお持ちすると、イメージどおりとおっしゃっていた意味が一目で分かりました。
まるでK様のご自宅用につくったのでは!?と思うくらい、サイズ感も、チェリー材の木枠も、
オフホワイトの生地もぴったりでした!素敵です。

140822_05
140822_06

K様のご自宅には、もともとソファがなかった為、ソファを置けるように
一緒にレイアウトを少し変更して、、、とってもいい雰囲気に納まりました!

「すごいぴったりでよかった。より一層このソファ気に入りました。」

と嬉しそうにソファを見ているK様。。
そんなK様を嬉しそうに見ているスタッフ一同なのでした。。

運命的な出会いをしたK様とsofa BUILT。
末長くお付き合い頂けることを願っております!
ありがとうございました。

【sofa BUILT 2P / w1500 d845 h790 / cherry】

line

続いてご紹介するのは、木枠シリーズの元祖!Sofa WAVEをお届けのS様。

140822_07

ずっとソファのない生活をされていて、「ゆっくりソファでくつろぐのもいいかな」
と思い立ち、いろんなお店をまわられていたそう。

S様もこの木枠シリーズ独特の、モッチリとした至極の座り心地を気に入って頂きました。

サイズはw1800の3Pサイズをご希望でしたが、お部屋は大きいかなとご心配されていました。
そこでお部屋の間取りをお聞きしてサイズを確認。
十分に置けるスペースが確保できることが分かり、w1800に決定しました。
お店で見ても中々掴みづらいサイズ感。ご心配な方は、お気軽にスタッフにご相談くださいね!

そしてこちらがお届けしたWAVEです。
140822_08
140822_09

おしゃれな千鳥格子の柄です。
オリーブ色の生地の替えカバーも合わせてお届けしました。
雰囲気の違う2枚なので、季節や、気分に応じて模様替えを楽しめそうですね!

お届け時、ご主人にはお会いできませんでしたが、評判はいかがだったでしょうか。
このソファと、家族団らんの時を過ごしてください。
S様、ありがとうございました。

【sofa WAVE 3P / w1800 d845 h790 / walnut】

line

続いてのご紹介は、sofa ample。

140822_11

ampleは、ゆったりしたサイズ感が特徴。
ソファの上であぐらをかいたりもできるほどのサイズ感なので、
いろいろなくつろぎ方のできるソファです。
中の構造は先程ご紹介した木枠のソファと同じ、フェザーと積層ウレタン、
ウェービングテープを使用しています。

木部は脚のみで、背面はファブリックの為、お選び頂く生地でガラリと表情を変えます

line

このampleをお届けしたW様をご紹介。

140822_10

「こんなところに家具屋があるんだね〜。ソファの補修はできます?」
と、ある日ご来店されました。
買い替えか補修かでご検討されていたW様。
せっかくだからとお店の中も見ていただくと、、、お気に入り頂いたのがampleでした。
背の高いご主人には、ゆったりサイズのampleが、しっくりきたご様子でした。

140417_04

その日は一度ご帰宅されて、2ヶ月後。。。
「ソファを直すか、買い替えようか、まだ結論がつかないんだよね〜」
と、再来店してくださいました。

もしampleを購入するのであれば、お店の展示と同じカウチつきの、ゆったりとした形状をご希望でした。
ご持参いただいたご自宅の図面を元に、ソファが納まるかの確認。
十分に納まる事が分かると、

「う〜ん。やっぱりこれがいい!これにするか!」

と、ampleをご自宅にいれる事を決めていただきました。
…そうとなればすぐにほしい!
という事で、ショップの展示品をそのままお届けすることに。
こちらがW様のご自宅の様子!

140822_12
140822_13

ご自宅でこのサイズ感のソファ!!
かなり羨ましいです!!
リビングから動けなくなりそうですね。。

W様、ampleでくつろぎの時間をお過ごし頂けているでしょうか。
ありがとうございました。

【sofa ample 2.5P / w1940 d1100 h800 / walnut】
【sowa ample couch / w1050 d2000 h800 / walnut】

line

最後にご紹介するのは、sofa square。

140822_14

squareは、座面・背の高さが低いのが特徴。お部屋に圧迫感を与えません。
すっきりとしたシャープな印象のソファは、一目惚れのお客様も多数!
中は、密度の違うウレタンが積層してあり、しっかりとした座り心地です。

幅の広い木部の手掛けは、サイドテーブル代わりにもなりますよ^^

そんなsuqareをお気に入り頂いた2組のお客様をご紹介です。

line

まずご紹介するのは、T様。

140822_15

T様は、お友達が使われていたsquareをお気に入りいただいて、お店に見に来てくださいました。

実際に使われているお部屋も見ているだけに、イメージはかなり固まっていました。
張り地の革で迷われていましたが、ショップ展示使っていた本革の雰囲気をお気に入り頂き、
同じ、ブラックのレザーでおつくりしました。

140822_16

140822_17

配送時、間違えてお隣のマンションへ行ってしまい、
お客様のお部屋が当然のごとく見当たらないというアクシデントもありましたが、
(T様丁寧にご対応頂いてありがとうございました。お待たせしてすいませんでした。)
無事に納品!お喜びいただきました。

理想の空間へ向けて構想が膨らむT様。
是非、今後ともお手伝いさせてください!ありがとうございました!

【sofa square 3P / w2000 d900 h700 / walnut】

line

最後にご紹介するのはK様。

140822_18

ご自宅のお引越の際、以前のおうちでつかっていたソファが入らず、やむなく処分してしまったため、
新しくソファを探していました。

Squareを気に入って頂き、squareは脚の木部がはずれる事で搬入も問題ないことをご説明すると、
一安心したご様子のK様。
一度ご自宅に戻り、サイズや張り地のイメージを再確認されてから、ご注文いただきました。

張り地は、白の本革で製作しました。

140822_20

140822_19

黒のクールな表情とはまた違い上品な雰囲気のsquare。張り地で印象が変わりますね。
納品完了したソファを見て、

「いいですね〜、このソファにして良かった!」

とK様。ありがとうございます!!

line

今回6件のお届けをご紹介させて頂きました^^
この他にもいろいろなソファを取り揃えていますので是非座り心地や素材感を体感しに、
店舗に遊びに来て下さい。

ペットがいて、、来客が多くて、、使っているソファが柔らかすぎて、、引越先に合うソファって、、、
ご家庭によって、使い方、レイアウトが様々。ご希望も多種多様です。
3rdではお話を伺って、それぞれのライフスタイルにあったソファのご提案をしています。
お気軽にご相談ください!

たまプラーザ店

2014.08.24

T邸 ソファ リビングテーブル お届け

以前、ブックボード、ベッド、特注AVサイドボード、ダイニングセットなどお届けしているT様。

2116_01

2116_02

「引っ越しが決まったので、ソファとリビングテーブルを新しくしようと思って。」とご来店いただきました!

いろいろ座り比べ、木枠のデザインを見比べ、気に入って頂いたのが『sofa WAVE』でした。
『sofa WAVE』は波の動きをイメージした背面が特徴的。
積層ウレタンとハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをたっぷり使用し、
もっちりとした座り心地抜群のソファです!

2116_03

樹種は以前にお届けした特注AVサイドボード、山桜のトラディションテーブルに合わせて、
ソファもリビングテーブルもチェリーでのお届けです。

2116_04

リビングテーブルは「nene living table」を見て気に入っていただいたのですが
「ガラステーブルがいいけど、子供がまだ小さいからどうかしら?」とお悩みに。

木枠をつけてみてはいかがですか?とおすすめしたところ、
「そうですね!新聞や雑誌がちょっと置けるスペースもあったらいいな!」とのことで、
以前お届けした写真など見ていただきながらデザインを作成しました。

「棚は板にしようか?格子のほうがいいかな?」とあれこれ案が出ましたが、
ガラスから格子が見えるデザインがいいね!と完成したのがこちら!

2116_06

チェリーは出来立てはピンクがかった明るい茶色から、経年変化で赤みの強い茶色に変化していきます。

2116_08

前回、お届けしたチェリーの特注AVサイドボードの前に真新しいチェリーのソファとリビングテーブルが並びます!

2116_07

ソファもリビングテーブルも、これからゆっくり変化していくんでしょうね〜。
それもまた、楽しみですね!

「引っ越しのとき、以前に届けてもらったものを運び出すのに気を付けた方がいいことってありますか?」
とのご質問が。
「ここを持つときだけ気を付けてくださいと引っ越し屋さんに伝えてください。あとは大丈夫ですよ。」
「せっかく作っていただいた大事な家具なので気になって。」と、
こんなご相談をお受けできるのもお届けまでをしているからこそ!

2116_09

無事にお引越しも、お届けも済みました!
T様、また何かございましたら、お気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

【リビングテーブル W1000×D500×H400/チェリー】
【ソファ WAVE 3P W:1800×D:845×H:790/チェリー
        0P W:680×D:580/チェリー】

2116_010

東戸塚店

2014.08.14

M邸 ダイニングセット/照明/額縁 お届け

5
ダイニングセットをお探しでご来店頂いたM様。
耳付の板がお好みという事で、トラディションコーナーを見て頂きました。

M様に見て頂いたのは奥行方向に何枚かつなぎ合わせたハギ板。
同じ樹種でも一枚一枚表情に個性があるので、お客様にビビっときたものを選んでいただいています。
ブラックチェリーの家具がお好みという事だったので何枚か並べてみていただき、
幅1600mm、奥行890mmのM様お気に入りの板に決定しました!

脚の高さに関しては、まず椅子を決めてから、座面の高さに合わせてダイニングテーブルの高さを決めていくことに。

椅子は、ご夫婦そろってADチェアとNENEチェアをお気に入りいただきました。
ADチェアは絶妙な腰あたりが特徴のイスで、ハーフアームなのでテーブルからの出はいりも楽ちん。

NENEチェアは3rdの山下谷工場長がデザインした1脚。
奥行き感のあるしっかりとした座り心地で、
ゆるくカーブした笠木とそこからのびるアームが体を優しく包んでくれます。
6
残りの2脚は3rdがオープン当初からご提案している2031チェアをおすすめさせていただきました。
シンプルなデザインなのでお部屋にも馴染みやすい椅子。
座面はお手入れがしやすようにビニールレザーで落ち着いた紫にしました。

椅子が決定したところでダイニングテーブルの脚を決めていきます。
通常、板の反り止めとして幕板を天板の外側につけますが、それではneneチェアのアームに当たってしまうので、
板の中心部に寄せて幕板を入れることで長手方向に椅子がしっかりおさまるような脚にしました。
1のコピー
2
お届けは製作の都合によりNENEチェアのみ遅れてしまった為、先にNENEチェア以外のお届けとなりました。
テーブルのセッティングをしながら、
「照明と、タイルの額縁をつくりたいんです~」
とのご相談があり、後日お店の照明を見に再来店頂きました。

お店の展示で気に入っていただいた照明がCANCAN。
cancan
CAN CANは、オランダモダンデザインを代表するデザイナー、マルセル・ワンダースによる作品。
シンプルでクラシックなラインのフォルム、見上げると美しいフラワー模様が目に飛び込んできます。
ベルエポック時代(19世紀ヨーロッパ)のフレンチカンカンを踊る美しいダンサーの姿にインスピレーションをうけ、
その姿を照明に表現したのだそう。。。
フラワー模様のディフューザーは交換可能なので、時々色を変えて雰囲気を変えるのも楽しいですね。
10
M様は本体はホワイト、ディフューザーはamber(琥珀色)でのお届けとなりました。
お部屋の雰囲気が重くなりすぎず、チェリーとも相性良しです!
(お昼に写真を撮ったため、暗くて少々わかりにくいですが(´ω`;)、、、)
8
さらに、ライティングレールをとりつけ、ペンダントライトの他にスポットライトも設置。
4
スポットライトを何個かいれて光を四方に飛ばすことで部屋が広く見える効果があります。

また、タイルは奥様が海外に行ったときに購入したものだそうで、4枚合わせると1つの絵になるというものでした。
額に入れてダイニングルームの壁に飾ることに~!
7
額縁を付けるだけで素敵な絵が完成しました!

すべての納品が完了し、
「悶々としていたものがやっと解消されました!」
とM様も大満足^^

お近くなのでまた是非遊びにいらしてください。
M様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

【TRADITION TABLE:w1600×d890×h700/black cherry】
【NENE Chair:w555×d480×h679 sh420/black cherry】
【AD Chair:w555×d480×680 sh420/black cherry】
【2031 Chair:455×d540×h807 sh420/black cherry】
【CAN CAN:φ347×h360 全長1000mm/white×amber】

2014.07.15

一枚板テーブルお届け

140711_01

こんにちは!!
今回は表情豊かな一枚板テーブルのお届け特集です!

通常、テーブルの幅(750〜900くらい)を無垢材でつくろうと思うと、
それだけ樹齢の高い太い幹の木は中々ないので、細い材料を幅方向に何枚かつなぎ合わせて一枚の板をつくります。
これをハギ板といいます。
それに対して一枚板は、一本の木の幅、そのままを使用します。
なので、それだけ年月をかけて育った大木が必要になってくるので、希少で、ハギ板よりも高価なのです。

140711_12

また、ハギ板に比べて反りや狂いがおきやすい為、それを抑制するため板厚をしっかりととります。
それゆえ木の雰囲気を味わえるかなり存在感のある仕上がりになります!
9

といったところで、お届けのご紹介です。
まずは、T様。
新居を建てるにあたり、家具をお探しでした。
お仕事で忙しくとびまわるご主人が、帰ってきてほっと安らげるような木のテーブルがご希望でした。

T様にお気に入り頂いたのは、モンキーポッドの一枚板です。
—♪この〜木なんの木〜気になる木〜—のCMでおなじみのあの木はモンキーポッド。
板になると、こんな表情です。

140711_03

辺材と呼ばれる、木の表皮に近い部分と、心材と呼ばれる木の中心部の色がはっきりと分かれているのが特徴です。
木目は不規則な縞模様をしており、表情豊かな、おしゃれさんです。

【dining table / w1950 d850~900 h710 / モンキーポッド】
【脚 / T字脚 / ウォルナット】
140711_05
耳(板の端の部分)はご主人のご希望で、なめらかに仕上げて、やさしい表情になりました。
140711_04

モダンな雰囲気のお部屋に、モンキーポッドの板がとてもよいアクセントになっています。
脚はウォルナットのT字脚でお届けしました。この脚は、3rdでも定番人気の座卓にも変えられる脚なのです。

お届け時、明るい奥様が、笑顔で納品を見届けてくれたのが印象的です。
ご主人にはお会いできませんでしたが、ご満足いただけたでしょうか。
ご家族でほっとできるダイニングになればと思います^^ありがとうございました!

9

続いては、ご新築を機にテーブルの買い替えをご検討中、以前から欲しかった一枚板がやはり気になる!
という事でご来店頂いたのはオープン当初より、3rdが業務上お世話になっているT様。
お仕事でのご来店当初から、「いずれ自宅で一枚板のテーブルを使いたいな〜」とおっしゃっていたのでした。

それから、およそ7年。。。
3rdはおかげ様でお届けの実績も増えて、店舗も増えて、見て頂ける板も増えました。
奥様と一緒にいろいろな板をご覧になられてT様が気に入ったのが、ボセの板。
ピンク色の美しい木材。経年で色味が深まっていきます。
アフリカの木で、大きなものだと、樹高50mにもなるんだとか!
チェリー材に似た色味から、別名アフリカンチェリーとも呼ばれています。

あまりの立派な板で、2Fのダイニングまであげるのに、男3人がかり。。一苦労でした。
脚を組み立てて、フェルトをペタペタっと。。

140711_08

どーんと!お部屋のシンボルの完成です^^
美しいやわらかい木目の板ですね。

【dining table / w1800 d1050 h700 / ボセ】
【脚 / 4本脚 / チェリー】
140711_06

140711_07

無事におさまると、
「想像以上のテーブルです。長い付き合いになりそうです。ありがとうございます。」
とお喜びいただきました。こちらこそ!いつもありがとうございます!

9

そして最後にご紹介するのは、H様。
既存のダイニングテーブルが低いために、ダイニングセットの買い替えをご検討されていました。
お店にご来店いただいて、テーブル、椅子を様々ご覧になって、気に入ったのは、
3rdの数ある椅子の中で、最もゆったりとしたサイズ感の「03chair」

140711_14

テーブルは、ご自宅に伺って、ウォルナットの一枚板をご提案しましたが、日本の木がご希望とのことでした。

通常は、見やすいように製品に近い状態に仕上げられた、ショップに展示してある板からお選び頂くことが多いのですが、
ウォルナットや、チェリーといった外国産の木が多いので、それならばと、
お客様と一緒に製材したままの材料から選定したのでした。

140711_09

真剣な眼差しで板を見つめる、オーナーの青木とH様。
これから長い間、一緒に過ごす板を選びます。

140711_10

まだ工房で加工する前の迫力ある大きな板。その存在感に圧倒されそうですね。
お気に入り頂いたのは屋久杉の板。今では、伐採が禁止されていまっている樹種です。
こうして市場に出回るのは、自然に倒れたものや、禁止される以前に伐採された貴重な材料です。
無事に天板が決まり、脚の形状を打ち合わせ。H様のご希望は、同材の脚でした。。
なにかいい材料はないかと探していると、、、巡り合わせとはあるものです。
この時、たまたま何か利用できないかと保管していた中枯れしてしまった同材の丸太の切り株があったのです。

140711_11

「おお、これでできませんか」

ということで、さっそくどう使うかを検討して、
形の違う2つの丸太を上下に重ね合わせものを縦に割り、2つの脚にすることに。
工房に持ち帰り、工場長が2つの丸太が自然につながるように、削りました。

140711_13

じゃんっ!

上の写真をよく見て頂くと、脚の一番下に数センチの樹種の違う板が見えるかと思いますが、
これはH様にお気に入りただいた03チェアーのアームが、天板の下に納まる寸法にするため、
少しだけ脚をかさあげしました。材料は、チェリー。
どちらも赤く経年変化していくので、年月が経つごとに色味が馴染んでいくかと思います。

工房で、進行途中の様子も見て頂き、、、

140711_15

140711_16

ついにお届けです。
【dining table / w2000 d880〜980 h710 / 屋久杉】
【脚 / 屋久杉・チェリー】
140711_17

風格ある佇まいですね〜。
脚をかさ上げしたおかげで、椅子のアームもすっきりとおさまりました。

テーブルの脚は、完全に固定していません。
こんな感じでガイドが入っていて、丸太同士を重ねた状態でずれないようになっています。
また、丸太を抜き差しする事で座卓にもできるようにつくられています。

140711_22

座卓にして和室に持っていくと、これまた素敵な雰囲気です。

140711_19

140711_20

最後に、お気に入り頂いたori stoolも合わせてお届け!

140711_21

H様のダイニングセット完成です!
こだわり光るダイニングとなりましたね。ありがとうございました!

9

一言に一枚板テーブルといえど、ご希望を伺いながらつくることで、それぞれのご家族の個性がでてきますね。
お部屋のシンボルとなった、1枚板のテーブル達。
それぞれのご自宅で、これからどのような思い出が刻まれていくのでしょうか。

皆様、ありがとうございました。
今後とも末永いお付き合いをお願いいたします。

たまプラーザ店

2014.07.14

M邸・F邸・Y邸 ダイニングセット お届け

003今回は耳付のダイニングテーブルと椅子をご紹介します。
木の風合いがより感じられるトラディションシリーズ。
3rdでは、耳付のハギ板に関しては一本の丸太からとれる共木(ともぎ)を使用して製作しているので、
木目の表情や色合いが統一されきれいな仕上がりになり、
一枚一枚表情が異なるのでお気に入りの一枚が見つけられます。

まず初めにご近所にお住いのMさま。
Mさまは通り掛かりでご主人がご来店されました。

Mさまが気になっていたのがウォールナットの耳付のダイニングテーブル。
後日奥さまも一緒にご来店され、4人掛けのサイズで何枚かウォールナットの板があったため見て頂き、
お気に入りの一枚を選んでいただきました。
「やっぱこれいいですね~!」と最初に見ていた板に決まり、ご注文頂きました。004椅子はダイニングのスペースを考えて、片側をベンチでご希望だったので展示していた張り座のベンチをご提案。
ネイビーの落ち着いた色味も気に入っていただいたので、現品でのお届けとなりました。001もう片方はAD Chairの板座とご主人お気に入りだった張り座を1脚ずつにし、
張り座の生地はベンチと同じ生地で合わせました。
002張り地とカーテンの色味もピッタリです!
テーブルの脚はT字脚で座卓にも替えられるタイプなので、
お客様が沢山来た時などにはぜひ座卓でくつろいでみてくださいね^^
【TRADITION TABLE/W1500×D850×t.40/Walnut】
【WITE BENCH/W1350×D450×H420/Walnut】
【AD Chair/板座・張り座 SH420/Walnut】9F2
続いて、ご新居に引っ越すにあたりダイニングテーブルをお探しでご来店されたF様。

4人でゆったり使える大きさをご希望でした。
お部屋の間取りや床の素材などをお聞きし、
ご提案させて頂いたのがアメリカンブラックチェリーのw1600のトラディションテーブル!
仕上がってきたばかりでまだ淡いピンク色をしていましたが、
チェリーは経年変化によりだんだんと濃い飴色に変化してくる素材。
肌さわりはするっとなめらかで優しい木目が特徴的です。

チェリーの板をFさまにもお気に入りいただき決定!
その日はテーブルをご注文いただきお帰りになりましたが、
「やっぱり3rdの椅子が忘れられなくて!」と、後日椅子をみに再来店いただきました!
お気に入りいただいたのがAD Chairと2031 Chair。
AD Chairはとてもお尻あたりが柔らかく、2031 Chairは格子の背もたれがしっかりとからだを支えてくれる椅子です。
F3AD Chairは板座で、2031 Chairは張座で赤と緑の生地でのお届けとなりました。
優しい色味の生地なので主張しすぎずチェリーのダイニングセットに馴染んでいます。F4お引越しの日にちが延期になり予定よりも遅れてのお届けとなりましたが、
明るい雰囲気のお部屋にチェリーがピッタリでした!F1【TRADITION TABLE/W1600×D890×t.40/cherry】
【2031 Chair/張座SH420/cherry】
【AD Chair/板座SH420/cherry】

テーブルのすぐ横にお酒用のラックをつくっていたF様。
新しいテーブルで晩酌を楽しんでくださいね♩9Y5新聞広告をみてご来店いただいたYさま。
アメリカンブラックチェリーで揃えたダイニングセットをお届けさせて頂きました。

ゆったりサイズのサイズはW1900。
Y様に見て頂いた時は無塗装のチェリー材だったので水を含ませて仕上がった時の色味や雰囲気を見て頂き、
チェリーの優しい雰囲気を気に入っていただきご注文頂きました。

脚については、T字脚に決定!
Y3
先ほどのM様のお宅にもお届けしたT字脚ですが、
T字脚は、普段はダイニングテーブル用として使用し、
脚を横に倒せば座卓用としても使用できる3rdでも人気の脚です。

椅子は2031の板座をおススメさせて頂きました。
お尻の形にあわせて削り込まれた座面と格子の背もたれが心地よくからだを受け止めてくれます。
もう片側はベンチがご希望という事で、こちらも板座でシンプルなデザインでのお届けとなりました。
Y2
お届けの際にはお子様も喜んでいてずっとベンチに座っていたのが印象的でした^^
Y4
【TRADITION TABLE/W1900×D950×t.40/cherry】
【BENCH/W1650×D450×H420/cherry】
【2031 Chair/板座SH420/cherry】

M様、F様、Y様、ありがとうございました!
素敵なダイニングで家族団欒を楽しんでください。

たまプラーザ店

2014.07.04

F様 チェスト/チェア/鏡補修 お届け

1お近くにお住まいで、お散歩がてらご来店いただいたFさま。

NENE ChairとAD Chairを気にいっていただきました!
8Fさまのマイチェアはゆったり座れる3rdオリジナルのNENE Chair!
滑らかな曲線を描いた背もたれが心地よく腰にフィットするのが特徴的です。
大きめの座面なので深くゆったりと座ることができ、
板座の座面には座刳り(ザグリ)を入れているので長時間座っても疲れないように設計されています。
9来客用にお気に入りいただいたのがAD Chairです。
こちらのイスも3rdオリジナル!
深くなりすぎない奥行き感と、腰を支えてくれる背もたれから、
流れるように少しだけ前に突き出したアームが程良く身体を包んでくれます。
NENEチェア同様、板座でもお尻が痛くならないようにつくられており、耐久性も抜群です。

さらに、電話台もお探しという事で店内にあったチェストをご提案させていただきました。
角をまるく面取りした優しいデザインを気に入っていただき、
電話帳やA4位のサイズのモノは入るように奥行を大きくしし、引き出しの数は減らしての製作となりました。73
また、先に椅子をお届けした際に、
「鏡に脚をつけれませんか?」と、姿鏡の補修のご相談もいただきました。

もともと脚がついていたが取り外してしまったそうで、
地震などがあった時に危ないのでまた脚をつけたいというご要望でした。

「たためて、足が滑らないようにしてもらえればあとはお任せします!」
と言っていただけたので、工房の職人とも相談しながら脚を製作することに。210
好きな角度で止められるように調節可能なハンドルと、
脚が広がりすぎてしまわないように紐をつけ、滑り止めのゴムを付けました。

お届けの際には、
「素敵な家具が揃いました!ありがとう」
と、とても気に入っていただけました^^

ぜひまた遊びにいらしてくださいね♩

F様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.06.15

M邸 TVボード/ソファ/リビングテーブル お届け

13M様は、お引越しを期にお手持ちのデッキ類が収まるTVボードをお探しでした。

お手持ちのデッキはDVDプレーヤーの他にも、チューナーレシーバーやセンタースピーカーなどもりだくさん。
フルオープンのデザインがご希望でしたので、
大まかなサイズをお聞きし後日資料を作成しご提案させていただきました。

それから3か月後。
「お願いしたいんですが。。。」
と、以前お渡しした資料をもって再びご来店いただきました!

デッキのサイズも図っていただいたので、そのサイズに合わせボード内のサイズを変更。
後日内覧にもいかせていただき、最終調整しご注文をいただきました。

そしてお引越しの日に合わせてお届けしたのがしたのがこちら!4【Hella TV Board / W1800×D500×H500/Black Cherry】
ダイニングテーブルに合わせて樹種はチェリー材で製作。
チェリー材は加工したては淡いピンク色をしていますが、経年変化でだんだんと艶のある濃い茶色に変化してきます。
6また、チェリーは導管(水が通る管)が比較的細いためスルッとした肌触りと優しい木目が特徴的です。
チェリーの家具で揃えるとお部屋も柔らかい印象になります。

また、カタログをお渡しした際にソファも気になっていたとのことで、
TVボードの納品後ご来店いただきソファもじっくりみていただきました。

Mさまに気に入ってもらったのがSofa innocence。
フェザーを使用したもっちり柔らかな座り心地のinnoceneは、
幅広のアームに、後姿はスッと一本通ったデザインでどっしりとした印象です。5
サイズは通常の3人掛けよりも少し大きめのW1850で、生地は、落ち着いたオリーブ色に。
以前はブラウンのソファでカーテンもブラウンだった為
メリハリがなかったので明るめの色のソファにしたかったというM様。
オリーブにしたことでお部屋全体が明るくなりましたね^^2ソファと合わせてリビングテーブルもお届けさせて頂きました。
天板と側板に繋ぎ目が段差が出ず、木目が通るように接合する“留め加工”で製作された
シンプルながら職人の技術が光るリビングテーブルです。
TVボードも同じく留め加工されているので統一感がありますね!

【特注Sofa Innocence / W1850×D900×H400/Black Cherry】
【Hella Living Table / W1000×D450×H400/Black Cherry】

お近くにお住いのM様。
また何かありましたらお気軽にお立ち寄りください^^

ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.04.28

S邸 カウンター下収納/ブックボード お届け

12駅ビラをみてご来店してくださったS様。
本棚と、カウンター下収納をお探しでした。

お話をお聞きしていると、S様が一番心配していたのが耐震面。
「今使っている本棚は突っ張り棒で支えているから、何かあった時にとても不安なんです。」
ということでした。

3rdの家具は、基本的には置き家具です。
台輪の中にアジャスターを入れているので、家具を水平に保つことができ、
家具が後ろの壁にピッタリと付くようになることで耐震性も高くなります。
14お引越しの可能性がある方や、マンションなどの共有壁に家具を置きたい場合におススメ。
戸建のご自宅や共有壁でない場合は、壁に打ち込むことも可能なのでお客様のご要望に合わせておつくりしていきます。

M様は、ご希望のサイズや入れたいものがほぼ決まっていたので、
これまでの納品写真をみていきながら一緒にデザインを固めていきました。
その日は検討されるという事でご帰宅されましたが、後日再来店頂き
ブックボードとカウンター下収納のご契約となりました。

後日現調をさせて頂きサイズや仕様の確認を行い、お届けさせて頂きました!

3rdでは、お届けに直接職人がお伺いして設置していきます。
今回はM様のご要望により、カウンター下収納とブックボードどちらも壁に打ち付けることに。
壁に釘を打ち込める場所をさがし、固定しました。

そして、家具が収まったところでフィラー作業を行っていきます。
フィラー作業とは、家具と壁との間にある隙間を埋めていくことです。
家の壁や天井はきっちりと水平垂直が出ているわけではないので、
壁いっぱいに家具を作る場合、ぴったりのサイズでつくってしまうと家具が入らない可能性があります。
その為、あらかじめ10mmほどの余裕をもって製作しますが、これでは隙間ができてしいますね。。。12その隙間を、写真のように職人が現場で板を隙間に合わせて微調整しながら切り出してピッタリと埋めていきます!37こういった職人の現場での微調整があってこそ、きっちりとした納まりになるのです!

朝から作業をはじめて、終了したのは夕方。。。
そして完成したのがこちら!!!
【カウンター下収納:W2040.D250.H880/Cherry】
6材質は、カウンターの色味にあわせてチェリーに。
出来立ては写真のように白っぽいですが、時間が経つごとに色味が濃くなり、きれいな飴色になってきます。
もともとのカウンターの角が丸くアールがとられていたので、下の収納も合わせて角をアールにして製作。8角はゴミ箱を置く為、オープンにしましたが、
「なるべく収納するものを隠したい!」というご要望で、全面扉式にしました。

カウンターと家具の隙間もなくピッタリです!

【ブックボード:W1350.D450.H2360/Cherry】
5こちらも材質は、周りの家具の色味に合わせてチェリー材に。
天井までいっぱいにおつくりしました。
9扉の中は可動棚になっているので、文庫本やハードカバーなどのサイズに合わせて棚の位置を変えることができます。
隣にあるデスク側に移設コンセントを設置したのでコードの取り回しも楽になりました。
たくさん本が並んでいたS様のお家。これでスッキリと安心して収納できますね(^_^)

立会してくださった奥様は、
「さすがですね!もとからあったみたい!最初からこういう家具にすればよかったわ~」
ととても感心していたのが印象的でした。

使い心地はいかがでしょうか?
また何かございましたらお気軽にご相談ください!

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.04.14

S邸 照明 / K邸 リビングテーブル お届け

140413_00

以前に、ダイニングセットをお届けしているS様。
その時の様子がこちら。S邸 ダイニングセット お届け
お届けの際に、「照明も検討中なんです〜」とおっしゃっていました。

それからおよそ3ヶ月。テーブルのお届け時にお腹の中にいた男の子を無事にご出産されて(おめでとうございます^^)
生活が少し落ち着いてきたS様ご家族が、照明を見にご来店されました。
S様にお気に入り頂いたのは、たまプラーザ店に展示されているbocciの照明。

カナダのメーカーで生産されている美しいガラスの球体の照明です。
カラー等のバリエーションも豊富で、お部屋をおしゃれに彩ります。
つり下げのコード部分も一般的なものよりかなり細く、つり下げた姿がキレイです。
140413_01

Bocciならば。とおすすめしたのが、ライティングレールを取付けて、数個並べる配置。
たくさんのカラーの中から、S様と一緒に選んで、後日つり下げの高さを検討するためにご自宅へ伺いました。
ご自宅で華道の教室もされているということで、その邪魔にならないように少し高めに設置することになりました。

納品の日。
まず、理想のテーブル位置にぴったり合わせるために、照明位置を移動して、レールを取付けました。
シーリングライトのソケットにそのまま取付けるタイプのレールで、大掛かりな工事が必要ないようになっています。
140413_02

そしてbocciを取付!!
140413_04
140413_03

「わー素敵ですね。色もいい感じ。」
とS様。設置中に学校からご帰宅されたお嬢様も
「前のより、こっちのがかわいいね!」
とお気に入りいただけました。
新しい家族が増え、お忙しそうなS様。より素敵になった空間で、くつろぎの時間を持っていただければと思います。
S様ありがとうございました!

——————————————————————————–

もう一件は、川崎市にお住まいのKさん。

000

「リビングテーブルがほしくて〜。できればチークがいいんですけど。。。」
とご来店。今までの納品実例を色々と見てもらいながらお話しましたがなんとなくピンときていない様子。
店内をまわりながら、商品のご説明している中。。。
ソファの陰にかくれていたnene living tableを見た瞬間ビビッときたご様子のK様。
img_table_08
とっても気に入ってくれました。しかし問題はコスト。。。
その日は「とりあえず検討します〜」とお帰りになりましたが、
数日後、「やっぱり忘れられなくて」と再来店してくれました!ありがとうございます^^
持っているソファのフレームがチェリーと分かったので、リビングテーブルも合わせてチェリーでお届けしました。

001
002

明るい色味のお部屋と相性バッチリですね!
とても気に入って頂けたご様子のK様。ありがとうございました。
お近くにお越しの際は、是非お店にもまたいらしてくださいね!

たまプラーザ店

2014.04.12

T邸 リビング・ダイニング 家具一式 お届け

140405_00

今回はリビングダイニングをトータルでコーディネートさせて頂いたT邸をご紹介です!!

お引越からしばらくたって落ち着いたT様。
ご家族の共有スペースであるリビング・ダイニングは素敵な空間にしたい!
とのことでご相談にいらっしゃいました。

T様の悩みどころはゆったりとしたサイズのリビングダイニング空間の使い方と、ピアノの置き場でした。
打ち合わせの内容と、頂いたご自宅の図面をもとに早速プランニング。
「細かいところは、3rdさんにお任せしたいです。」
ということで、こちらでご提案させて頂いたプランがこちら。

●PLAN Aは、お部屋の広がりを見せるパターン。
 ピアノや、テレビボードは、すべてお部屋の壁際につけて背の高いものがないようにすることで
 広がりのあるリビングになっています。
140405_01

●PLAN Bは、お部屋を家具で間仕切るパターン。
 広いリビングに家具で間仕切りをつくることで、ワークスペースの空間を設けました。
140405_02

プランを持って、いざT様のご自宅へ。
実際のお部屋を見てみると天井の梁が多めのお部屋。
スッキリと見せるために、今回はPLAN Aで進める事に決まりました。
みんながゆったりと過ごせるリビングを目指します。

また、テレビ周りにはご主人こだわりの立派なオーディオセットが。
140405_04

「引っ越してきてからは配線もつないでいないし、大きいのでどうしようかと思っているんだけど。」

と、悩んでいたT様でしたが、せっかくなのでこのセットをなんとかすっきり納めて、使えるようにすることに。
さらにデッキもう一台とゲーム機等が入るTVボードを、後日数種類ご提案させていただきました。

140405_05

オーダー家具は、完成品をみて決めて頂けない所が難しいところ。。。。
3rdでは、こうしたスケッチや、図面でなるべくお客様とイメージを共有できるようにしています。

リビングダイニングの家具一式の、生地・カタチを一緒に考えて、、、、、あれこれと打ち合わせ。
ここが、オーダー家具のエネルギーを必要とする所でもあり、醍醐味でもありますね。
そしてお届けがこちら!

T様のご自宅は、T様の雰囲気にぴったりの、暖かく優しいイメージのチェリー材で統一〜。

ダイニングは、耳付きの無垢材を使用したトラディションテーブル。
椅子は優しい背当たりが特徴のADチェアと、ご主人お気に入りのセルボチェアをお届けしました。

【tradition table / w2000×d900×h680 / cherry】
【AD chair / SH400 / cherry】【CERVO chair / SH430 / walnut】
140405_07

無垢材と一言で言っても、人間の顔のように木目にも個体差があります。
トラディションのシリーズは、この木目も好みのものを選んで頂けます。
今回お届けしたこのテーブルも、T様とオーナー・ショップのスタッフとで、
「この木目は、素直だ。ここ部分は、一押しの木目です。…」
などと楽しくお話をしながら選んだ板です。
テーブルの奥には、ご家族のアルバムや、書類、小物をしまえるサイドボードを設置しました。

【side board / w2200×d450×h850 / cherry】
140405_06

照明は、アメリカのジョージネルソン、デザインのバブルランプです。

【lighting / BUBBLE LAMP / Ball lamp S】
140405_08
140405_09

細いスチールの骨組みに特殊なプラスチックを吹き付けてあります。
一見和紙のようですが、プラスチック素材なので、お水拭きも可能!いろんなカタチがありますよ。
少し和風な雰囲気と、モダンな雰囲気が融合された素敵な印象の照明です。

また、T様のご自宅のもともとの照明位置は、今回ダイニングを配置したい場所に合わなかったため、
照明の移設工事を行い、位置をぴったりと合わせました。照明は雰囲気づくりにかかせません。
ダイニングテーブルの上に雰囲気のある明かりが灯るとぐっと素敵な空間になります。
工事といってもそんなに大掛かりなものではないので、雰囲気づくりに悩まれている方は、
是非ご相談下さい〜^^

そしてこちらがリビング。

140405_11

リビングは格子のTVボードを設置。ご主人こだわりのオーディオセットに合わせて設計しました。
スピーカー等の扉には、サランネット(スピーカの前面に張るネット)を。
リモコンを通したいデッキ類の扉にはガラスをそれぞれ格子の裏に入れています。
これにより、ホコリが入りづらく、扉を閉めたままそれぞれの機能が果たせるようになっています!
外見の印象は、格子がある事で統一感もバッチリ。

【TV board / w2500×d650×h1600 / cherry】
140405_12

リビングテーブルは、全体的なバランスを考えて、nene living tableに。
スピーカーを納めた通常より大きめのTVボードが重く見え過ぎないよう、ガラス天板のものにしました。
ラグは、ドイツのKYMOというメーカーの商品です。

【nene living table / w1200×d600×h400 / cherry】
【rug KYMO SG AIRY PREMIUM / w2000×d1400 / beige gray 】
140405_15
140405_13
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。T邸にはポリエステル製の毛足の長めのものをお届け。
毛量がたっぷりとあるので脚で踏んだ時の感触がなんとも言えません。
この他にも、様々な種類のご用意がございます。
気になった方は是非たまプラーザ店へ実物を見にいらしてください^^
140405_16

ソファは定番人気の木枠ソファ、イノセンス。
たっぷりのフェザーを使い、もっちりと包み込んでくれるような座り心地が特徴です。
カバーはチェリー材と相性のいいグレーの生地でおつくりしました。
日々、お仕事で忙しく駆け回るご主人。貴重な余暇を、是非ここでくつろいでいただければと思います。

【sofa innocence 3P / w1940×d900×h800】【sofa innocence OT / w680×d580×h400】
140405_14

ブラインドも合わせてコーディネートさせていただきました。

大きな掃き出し窓に合わせて縦型のブラインドに。
出入りの際も開閉が便利ですし、縦のラインがお部屋をすっきりと美しく演出してくれます。
優しい印象のチェリーで統一したお部屋に合わせて、暖かみのあるクリーム色の生地をご提案!
大きな面積を占めるものだけに、T様も相当悩まれていましたが、設置後のお部屋の雰囲気を見て、
「これにして良かったです〜素敵ね。」
と喜んでいただけました。

140405_17

それぞれの完成時期がちょっとづつずれていたため出来上がったものから、
何回かに分けてお届けさせていただきました。お届けの度に、
「この間、これを納めてもらってからね、娘が〜〜。主人が〜〜。」
と、毎回、家族でご使用頂いた感想を楽しそうにお話してくださるのが、すっかり楽しみになっていました。
最後に追加でご注文いただいた椅子のお届けで、ついにT様のリビングダイニング、家具一式がそろいました。
「すごくお部屋の雰囲気もよくなって、大切に使わせてもらっています。
つかっていなかったオーディオセットも息子が使うようになったの。」
と嬉しそうにお話いただけて、本当によかったです。

いつもニコニコ。素敵なT様ご家族ににぴったりのお部屋が完成しましたね!
たまプラーザにもよくいらっしゃるということで、その際には、是非お店に遊びに来て下さい。
T様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.07

S邸・I邸 デスク お届け

今回はデスクと作業台のご紹介です。

まずはデスクのお届けから。

麻生区にお住まいのS様。
以前、展示していたトラディションに一目ぼれされ、お届けをしています。
前回のお届けはこちらから→S邸 ダイニングテーブル・チェアお届け

0743_001

今回は「テーブルの横のスペースにデスクを置きたいんです」とご相談いただきました!

以前、お伺いしているのでダイニングの様子は把握しています。
詳しくお話をお伺いすると、ダイニングテーブルの後にあったセパレートの本棚の一つ、向きを変えると
700mmのスペースができるので、そこに本棚と高さを合わせたデスクを置きたいとのことでした。

0743_002

本棚の高さにデスクの高さを合わせてしまうと、キーボードを使うときの、位置が高すぎてしまうので、
椅子との差尺を考慮して床から700mmの位置にスライドトレーを付けました。

0743_003

これで椅子との相性もバッチリです!

0743_004

足元には書類を整理して置くための可動棚もあります!

0743_005

前回のお届けから約2年。
S様のお部屋にすっかり馴染んだダイニングテーブルと椅子が見られる、嬉しいお届けとなりました。

すっきりと高さのあったデスクと本棚を見て、「既成品ではできない、すっきり感がきもちいいです!」と、とても喜んでいただきました!

【デスク:W700×D400×H815 / ウォルナット突板 】

————————————————

次は作業台のお届け。

さいたまへお引っ越しされるI様。
新築にお引っ越しで、ダイニングテーブルの横に置く、作業台を探していると
ネット検索で3rdを見つけてご来店いただきました。

0761_001

幅はお手持ちのダイニングテーブルに合わるので800mm。
高さは作業がしやすいよう、キッチンに合わせて850mmになりました。
下に既製品のゴミ箱を入れるとの事でしたので、奥行きはゴミ箱が決まってから。
その場でラフ図を書いてお見積りまでお出しして、即ご契約いただきました!

0761_002

お料理好きの奥様が作業台の上でパンをこねたりするとの事で、天板はメラミン化粧板。

0761_003

メラミン化粧板は硬度が高く、耐熱性、耐水性もあり、
色や柄も豊富なのでキッチン周りの家具の表面仕上げ材によく使用されます。
白の天板と優しいチェリーの組み合わせもばっちりです!

0761_004

お届けは製作した工房の職人と一緒に、お引越し先のさいたままで。
「さすが!完璧ですね!!」と、とても喜んでいただきました!

お客様が目の前で喜んでくれるのを見て、工房スタッフもとっても嬉しそうでした!
自分が作った家具を使ってくれるお客様に直接手渡せるって、いいですよね~。

おいしいパン、たくさん作ってくださいね!

0761_005

【特注作業台:W800×D600×H850 / チェリー突板・白メラミン 】

S様、I様、ありがとうございました!
また何かありましたら、お気軽にご相談くださいね!!

たまプラーザ店

2014.02.16

O邸 ダイニングテーブル お届け

1
宮前区のO様にダイニングテーブルのお届けです。

「こんな形のダイニングテーブルが欲しいんですが、、、!!」
と奥様自ら絵をかいてもってきてくださいました。

O様のご要望としては、
・ベンチから出やすい脚にしたいという事。
・天板の下にモノをちょこっと置けるような棚が欲しい
という事でした。
5
奥様の絵を基に、構造を考慮し図面化。
天板の形状については、気に入っていただいたアファブルテーブルと同じような面にすることに。
こちらがアファブルテーブル↓
pict_main_table
素材はオークとチェリーで迷っていましたが、
展示品もいろいろ見ていただいて、
O様が気に入っていたアファブルテーブルと同じチェリー材に決定!

お届けに伺わせて頂くと
お部屋には奥様の作ったものがたくさん置いてありました♪

「自分で組み立てるんだと思ってました!」
とおっしゃっていた奥様!さすがです、!
組み立てとレイアウト、最後までやらせていただきました!

そして完成したダイニングテーブルがこちら↓
2
奥様がかいてくださった絵とほぼ同じ仕様です。
「イメージ通りです!」そ大満足だったよう!
自分が思い描いた通りの家具が実現できるのもオーダー家具ならではですね。

実は、以前こっぱを買ってお子さんと一緒に作ったものを
お店に持ってきてくれたO様家族!
koppa
こっぱでつくったお家にタイルで飾りつけした可愛らしい作品^^
通り掛かりの方にも人気で、これをヒントに夏祭りで
こっぱのワークショップもやらせていただきました!

また是非作品をみせてくださいね^^

O様ありがとうございました!

たまプラーザ店

K邸 TVボード・サイドボード・リビングテーブル・サイドテーブル・sofa お届け

140215_01

ご自宅のリフォームを機に家具の買い替えをご検討されてご来店されたK様。
リフォーム後のご自宅に合わせて、レイアウトや、家具のデザインを検討〜。

K様の家具は全て、色味も木目も優しい印象のチェリー材で。
チェリーは、経年の変化がとっても大きい樹種です。こんな感じに、、、

140215_10_01

加工したては、淡いピンク色ですが、時間が経つにつれて深い赤茶に変化します。
また、手に触れるところは木の繊維がつぶれて、自然な光沢がでてきます。
使いながら完成へと向かっていく。。
ご家族といっしょに時間を刻んでいくところもまた、木の家具の魅力です!

そんなチェリ−材で製作し、K様のお宅へお届けした家具がこちらです。

140215_02
【sofa BREATH 3P / w2100×d930×h750 ×sh420 / 脚チェリー
 sofa BREATH オットマン / w680×d580×h420 / 脚チェリー】

ソファはフルカバーリングのsofa BREATH
全て替えカバー式なので、本体の部分もドライクリーニングが可能です!!
中は、高密度のウレタンと、たっぷりのフェザーをつかい
身体を自然に包み込んでくれるゆったりもっちりとした座り心地です。

カバーリングの区躰内部には、アルダー材を贅沢に用いて、非常に堅牢な作りになっています。
外側は高密度のウレタンを巻いてあるのでふっくらとした触り心地の手掛けです。

今までは白い革張りのソファーをお使いでしたが、リフォームで床を張り替えて、
明るい色味のフローリングになったので、カバーは落ち着いた色に。
ソファーが空間を引き締めてくれています。合わせてオットマンもお届けしました。

140215_03
【living table / w1000×d450×h350 / チェリー】

ソファを落ち着いた色にした分、リビングテーブルは重たくなりすぎないように、
ガラストップでおつくりしました。

ソファの脇にはサイドテーブルを設置。

140215_05
【side table / w400×d700×h550 / チェリー】

ソファ周りで使いたい小物をバッチリ収納できます。
ソファに奥行きを合わせてつくると、サイドテーブルとしては奥行きがありすぎて使いづらいものに。。。
そこで、手前は引出し、奥は上開きの扉収納にして、スペースを無駄無く利用できるように設計しました。

図面でみるとこんな感じ。。

140215_09
140215_06

上開き部分の収納は、下までつながっているので、高さのあるものを収納するのにぴったりの空間です。
上開きの扉のつまみは、普段邪魔にならないように、押すとつまみがでてくる構造の金物を使用しています。

テレビボードはテレビが窓に掛からないよう、斜めに設置するために奥行きを大きめにとりました。

140215_07
【TV board / w2000×d500×h500 / チェリー】

140215_08

合わせてサイドボードもお届けしました!

140215_11
【side board / w800×d450×h900 / チェリー】

チェリー材で統一されたお部屋にK様も喜んで下さいました。
そろそろチェリーの色味が変化してきている頃でしょうか。
家具と一緒に素敵な時間を刻んでください!
K様ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.01.30

K邸 和室収納 お届け

和室に置く、収納兼飾り棚を探しているの。と雑誌の広告を見てご来店になった、青葉区にお住いのK様。

収納を作りたい壁には、障子窓があり、窓枠から少し飛び出している枠があるとの事。

市販で売っているものでは、ちょうどいいサイズもないし、窓枠と同じ高さの収納を置きたくても、
飛び出しているところがどうしても気になる。。。オーダーならすっきり作れるかしら?
とご相談いただきました。

さっそくお伺いして気になる出っ張りを細かく採寸し、図面に起こして細かなお打合せをしました。

0647_01

左側には壁と襖のスペースが少ないので、襖にぶつからないよう壁一面に作らず、少し隙間を開けてあります。
この隙間は趣味の三味線ケースがちょうど収まるサイズなんです。

0647_03

仕上げに枠と家具の間にコーキング処理をして、ぴったり収めました!
(コーキング:淵や溝の隙間を埋める処理の事)

0647_02

0647_04

飾り棚のサイズにもこだわって、シンプルだけど、K様の細かな要望がたくさんつまったサイドボードが完成しました!

0647_06

0647_05

お届けの時、
「さすがね~!素敵!!」と喜んで頂いただき、こちらも嬉しくなってしまいました!

K様、ありがとうございました!

【和室収納】チェリー・W2700×D425/375×H500/1400

たまプラーザ店

2014.01.20

K邸 BlissTable・ADchair・sofa square お届け

以前、壁面収納をお作りさせていただいた、K様。
しばらくぶりに3rd東戸塚店にご来店して下さいました!!
時間を経て、こうして3rdに来て下さる方々が沢山いらっしゃいます。
誠にありがたく、とってもとっても嬉しく思います!

店内に展示してあった【square】ソファに腰掛け、いいな~と、K様。
いろいろお話に花は咲きましたが、その時はそのままお帰りに・・。

半年ほど月日は経ち、今度はたまプラーザ店に、
気になっていたsquareソファを、「購入したいと思って!」と、ご来店下さいました!!

square説明画像

squareは、がっしりとした形が特徴で、木部のロッキングで組んだ広いアームは脱着可能となっています。背もたれを低くお作りしているので、お部屋の中程に置いていただいても空間に圧迫感を与えません。また密度の違うウレタンを何層にも重ねて仕上げる座面は、シッカリとした座り心地になっています。座った時に沈み込み過ぎることが無いので、腰痛持ちのお客様にも人気のソファです。少し幅の広めのアームは、サイドテーブルの代わりにもなるので、コーヒーを飲みながらゆったりと座っていただけると思います♪
特注で、同じ生地でクッションも製作させていただきました!
たまプラーザ店にはレザーでお作りしたカチッとしたイメージのものが展示してありますが、ファブリックでお作りしたsquareは、また違った表情でやわらかい優しい雰囲気になりますね!

square

またお話をしていく中で、ダイニングテーブルセットもご検討中でしたので、3rdオリジナルで、幕板の無いスッキリとしたデザインが人気の【BlissTable】をご紹介させていただくと、
「引っ越しも考え中なので」と、引っ越し先の図面も見せていただき、
次のお部屋でもご使用いただけるように、W1900mm、D850mm、H700mmのサイズでご提案。
もちろん現在お住まいのお家でのご使用も考慮して
お客様のご使用環境に合わせた、世界中で1つしか無いテーブルのお届けとなりました!!

テーブルが決まってから、それに合わせた椅子のご提案には、大人気の【ADchair】
すると「これイイネ!」と即決!
奥様が「お友達とお料理をしたり、パンを作ったりしてみたい」と、6脚ご注文して下さいました。
 (ADチェアが6脚・・・!どんな感じになるんだろう!?)

こんな感じになりました☆

ダイニングセット

ダイニングセット02

今回はブリステーブル、ADチェア共にチェリー材でお作りしましたが、
ADチェアの一番広いところで約560mm、ブリステーブルがW1900mmでお作りしているので、
アームのあるADチェアが並んでも、余裕がありますね!座布団も、特注で製作させていただきました。
ADチェアが6脚! ん~羨ましい!!! 贅沢な空間ですっ!

ダイニングセットが決まり、店内をご覧いただいていると、最後にチラッと目に飛び込んできたのが【ORIstool】
玄関やダイニング、リビングなど、場所を選ばず活躍してくれます。座ることはもちろん、座面がフラットなのでサイドテーブル代わりにもなってくれる万能なスツールです。
折り紙を折ったようなような繊細な形状のウラには、細かなディテールが宿っています。 狭い空間では壁にぴったりフィット。3脚まで積み重ねも可能です!
もうおわかりかと思いますが、名前の由来は「おりがみ」なんです☆

ORIスツール01

ORIスツール02

何度も足を運んで下さり、ソファ、ダイニングセット、スツールとご購入頂きました。
ありがとうございます!
初めてご来店いただいてから6年程のお付き合い。
新に3rdの家具達が仲間入りできて、うれしく思います。
これからもどうぞよろしくお願い致します!
またお会いできることを楽しみにしています!
ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2014.01.14

N邸 Bliss table・ADchair・sofa RE・OT お届け

「ダイニングテーブルを買い換えたい!」と、ご家族でご来店して下さったN様。

外国製のダイニングテーブルをご使用中とのこと。
使用していく中で傷が気になってきたので、メンテナンスをしよう!と
ご自身でメンテナンスに挑戦してみましたが、表面剤がとれていまいひどいことに・・・
そろそろ買い換えの時期なのかな~と、3rdにご来店下さいました。

ご希望としては、
・ゆったりとした大きいテーブル
・現在使用中のW1800mmより小さいものはNG
・耳つきのもので、できればW2000mmあるといいな~
など、夢を描いてご来店下さいました!

0667_02

無垢材は、木の表情が一つ一つ違い、また経年変化も楽しむことが出来ます。
傷が付いた場合などは削り直しが出来るため一生ご使用できます。
家族の成長に寄り添い、無垢材家具自身もいろいろな表情を魅せてくれます!
とっても愛着が湧き、ずっとずっと大事にしたくなると思いますよ!
私も毎朝開店前に家具達を磨いていますが、「おはよう!」と、心の中で声をかけてしまうくらいです(笑)
手にした方はきっとそんな幸せな気持ちになると思います!!

無垢の家具の面白さに興味を持って下さったN様。
展示している板材の中から、気に入った1枚があり、大きさもW2000mm!
ご希望通りですが、お店の中ではサイズ感がイマイチわからない・・・
それでしたら一度お客様のお家に持ち込んでみましょう!!
ということになり、その日のうちにお邪魔させていただくこととなりました。
「それなら・・・、ソファも検討しているので持ってきてもらえませんか!?」と、おっしゃって下さり、
ソファも一緒に持ち込むことになりました。
ご希望のサイズW2000mmのソファと、耳つきの板材を持って訪問させていただきました。

しかし実際にお部屋に入れてみると・・・
W2000mmのテーブルは少し大きすぎたよう。
実際に入れてみて、ご主人様もご納得。「もう少し小さいものにしたいですね!」
お宅に訪問させていただき、お部屋の雰囲気なども拝見させていただき、
ブリステーブルも合うのでは?と思い、W1800mmのブリステーブルをご提案させていただきました。
厚さ40mmの天板に80mm角の脚がしっかりと支えてくれ、とても贅沢に無垢材を使用しています!
主張し過ぎることなく、それでいて無垢の力強さと優しさを感じられる、3rdオリジナルで一番人気のテーブルです!!
削り直すことで新品同様になるので、お子様、お孫様の代まで使える、まさに一生モノのテーブルですっ!

img_table_01

テーブル同様、ソファも少し大きめでした。
「お店にあった木枠のソファ、よかったな~」と、おっしゃって下さり、
「色も好きな感じなので、今度また見に行きます!」と、その日は商品のイメージとサイズの確認をしました。

大きな買い物。後悔したくない買い物。家具を買うのは当然いろいろ悩みますよね。
思う存分悩んでいただき、一生大切にしたいモノに出会って欲しいと思います!

翌週、ご家族揃ってご来店してくださいました!
テーブルは、改めてご提案させていただいた【bliss table】に決定!
サイズは訪問の際に決定したW1800mmにし、D850mmになりました。
チェリー材でお作りしたブリステーブル!3rdではウォールナットでお作りした例が多いですが、
チェリー材でのブリスも明るい雰囲気で、またとっても素敵ですね!!

diningset

ソファは、気になって下さっていた【sofa RE】に!

RE02

RF01

ファブリックはイタリア製の自然素材を採用し、交換も可能です。
世界トップクラスの日本製高密度多層ウレタンを採用。
最上級フェザーであるハンガリー産マザーグースのスモールフェザーを採用したフェザークッションで、
もっちりとした包み込むような座り心地です!!
個人的には木枠がレトロ感があり、とっても味があるソファだと思います!
グリーンの生地も気に入って下さり、現品でのお届けとなりました。
ソファと合わせてオットマンも製作となりました!
ご家族でいろいろな座り方が楽しめそうですね♪

RE

ダイニングテーブルに合わせる椅子は、前回来店時にも気に入って下さっていた【ADchair】!
座ったときの背もたれの当たり方や、肘の高さも絶妙なバランスでつくられています。
深くなりすぎない奥行きと、腰をそっと優しく支えてくれる背もたれが、体を程よく包み込み、とてもリラックスして座ることができます。
背もたれから流れるようなデザインのハーフアームは、出入りを邪魔することなく、
それでいて欲しい位置で肘を支えてくれます。
お尻当たりも計算された板座は耐久性が抜群。
板座なのに座っていても疲れないんです!座面にザグリを入れることでお尻に優しくフィットします!

3rdでとっても人気のADチェア、実際に座って下さったお客様から「あ!いいわ~」「気持ちいい~」などの幸せそうな声をよく聞きます!

是非ぜひ座って驚いて欲しい一脚です!!
今回はブリステーブルと同じチェリー材でお作りしました!

ADのコピー

お届け時には、「居心地良いリビングダイニングが出来ました!」と、ご主人様も喜んで下さいました!
夢を描いて3rdにご来店して下さり、ご家族でいろいろとご検討下さり、一つ一つ夢が現実のものとなって、出来上がった空間は、
これからもずっと居心地の良いものになることでしょう。
そのお手伝いができ、私達も大変うれしく思います!

living

ありがとうございました!!
またご家族で遊びに来て下さいね☆

たまプラーザ店

2013.12.10

I邸 ダイニングセット グリーン お届け

1
ダイニングセットをお探しで来店されたI様。

店内の商品を一通り見て頂いて
気に入っていただいたのがアファブルテーブル!
img_table_02
3rdFactoryの山下谷工場長デザインによるダイニングテーブルです。
丸みを付けた天板角にャープな脚のアファブルテーブルは優しく、柔らかい印象。
反り止めには幕板をつけているので強度もしっかり持ち合わせています。

そして、アファブルテーブルに合わせてI様が選んだ椅子はPePe Chair!
8
PePe Chairは3rdでも人気の椅子です。
可愛らしいデザインでありながら軽いので持ち運びしやすく、掃除も楽ちん!
座面が広く男性でもゆったりくつろげます。

I様にはPePeチェアのアーム付きを気に入っていただけましたが、
ひとつ難点がありました。
PePe Chairのアームが幕板にぶつかってしまい椅子がテーブルに収まらなくなってしまったのです。。。

そこで、幕板の四方に欠きこみを入れることに!
3
幕板を欠きこむことでPePe Chairのアームも余裕をもってテーブルにおさめることができます。
ご主人は、
「これなら椅子も収まるし脚も組みやすくなるからいいですね!」
とご納得!
ダイニングセットが決まり、後日お届けとなりました。
4
チェリーの優しい色味で可愛らしいデザインのダイニングセット。
椅子の張地をブラックの本革にしたことでアクセントになり、
バランスの良いダイニングセットになったのではないでしょうか?

また、後日再びご来店頂きマイギャラリーもみていただきました!
5
「大自然をアートとして飾る」をコンセプトにつくられたマイギャラリー。
大自然を切り取ったかのような景観を植物でデザインし、壁に飾れば室内に新しい風景が現れます。
お店でも興味を持って下さる方が多く、最近の人気商品です!

サイズはSを2個にするか大きいのを1つにするかで悩まれましたが、
存在感のあるMサイズをひとつ壁付けすることになりました。
植物は、個性的な幹が特徴のガジュマルに決定!
7
壁付けにすることで絵画とはちょっと違った新しいインテリア。
お部屋が緑に癒されるステキなくつろぎ空間になりましたね!

写真撮影にもご協力いただきありがとうございました!
是非またソファやTVボードをみにきてくださいね♪

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.11.25

F邸 サイドボード お届け

青葉区にお住まいのF様。

お嬢様とお二人でサイドボードをお探しでご来店になりました。

お部屋の様子をお伺いすると、腰高窓があり、窓をつぶさない高さで
壁際にサイドボードを置きたいとの事でした。

でも、その壁には窓下あたりにコンセントがあり、コーヒーメーカーを
置きたいのでコンセントが使えなくなるのは困る。。。との事。

0673_01

コンセントは天板に移設することができますので、ご心配ないですよとお話すると、
「それなら!」と壁の端から端までたっぷりのサイドボードをご提案しました!

サイドボード

今までお届けしたサイドボードをいろいろ見て頂き、扉は「框組み(かまちぐみ)」の扉に。

0673_03

「框組み」とは、縦横の部材で枠を作り、その中に板をはめ込んだ構造の事。
窓、障子、襖(ふすま)などの建具によく見られます。

0673_02

框の枠組みの木と木を直角に合わせ、その合わせ面を45度の角度にすることを「留め(とめ)」と呼びます。

「留め」にすると扉を開いたとき、木口(木の切り口)が見えないため仕上がりもすっきりきれいになります。

お届けの日。

0673_04

ぴったり収まったサイドボードをご覧になって、「サイズもぴったりで素敵だわ~」と喜んでいただきました!

0673_05

0673_06

使い心地はいかがでしょうか?

また何かありましたら、ぜひご来店くださいね!
F様、ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2013.11.14

I邸 ブックボード キーボードスタンド お届け

1

新聞の折込広告をみてご来店されたI様。

お話をお聞きすると、
本棚とキーボードを置く台を検討しているとの事。
賃貸なので、引っ越しても使用できるものがいいとの事でした。

I様は大まかなイメージをお持ちだったので
その場で絵を描きながらご提案。

そして後日提案資料をおつくりして訪問させていただきました。
「イメージはぴったりです!」
と言っていただき、詳細を決めていくことに。
2
サイズは、和室の板間に合わせて奥行を400mmにし、
天板には配線孔をあけてあげることで、キーボードの配線が目立たないようになります。
また、お引越しの際にも移動が楽にできるように
本棚とキーボードスタンドは分割して製作することになりました。
1
さらに、高さのある本棚は、地震が来た時などには倒れてしまいそうで不安になりますよね。。。
そのため、台輪の中にはアジャスターをいれて安定感を出します。
アジャスターを入れることで、本棚を水平に保つことができ、耐震性も高くなるので安心です!

初めは床材の色にあわせてオーク材を検討されていたI様ですが、
お部屋の雰囲気からチェリー材に決定!

お届の際には
「まったく圧迫感がないですね!さすがオーダーメイド家具!!」
と嬉しいお言葉をいただきました!
3
本棚の棚板は可動式で入れるもののサイズに合わせることができるので、収納力もバツグン!
スッキリとした素敵な空間になりましたね!

また何かございましたらお気軽にご相談ください!

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.11.09

N邸 チェア お届け

2
椅子を探しに来店されたN様。

お話をお聞きすると、
「今までは子供も小さかったので座卓で生活をしていたんですが、
そろそろ椅子で生活しようと思っているんです。」
とご相談いただきました。

N様が使用しているテーブルは、脚の向きによって
座卓にもダイニングテーブルにも使用できる2WAYタイプ。
これからはテーブルの脚を高くして使用するという事で
テーブルに合った椅子を探していくことに!

店内の椅子を座り比べてもらってお気に入りいただいたのがADチェア。
3
3rdでも定番人気のADチェアは、
座ったと時の腰あたりやお尻あたりが絶妙なんです!
お尻が痛くなりそう!と思われがちな板座ですが、
お尻あたりに合わせて職人がひとつひとつ削りだしているので、優しい座り心地です。

また、ハーフアームなので、
程よく肘も置けますし、椅子からの出入りも楽ちん!

デザイン、座りやすさ、使いやすさも考えられてつくられた、
職人さんの心のこもった作品です。

N様も、
「これがいいですね!」
と即決!

お手持ちのテーブルの色味に合わせて
椅子の素材はブラックチェリーになりました。

さらに、お子様用の椅子も検討されていたN様に
アップライトネクストをオススメ!
5
アップライトネクストは、
お子様の姿勢を一番に考えた椅子です!

最近ではアップライトを探しに来店される方も多く、
ブログでもご紹介する機会が増えてきました。

背中のS曲線に合わせてつくられた背もたれは、
背中が丸くなるのを防いでくれます。
座面と足置きはお子様の成長に合わせて高さ調節でき、
アップライトネクストなら大人まで使用することが可能です。

お子様に実際に座ってもらうと、
「これがいい!」
とお子様も即決でした!

カラーは、テーブルと椅子に合わせてチェリーブラウン、
座面は優しいモスグリーンに。

お届けに伺わせていただくと、お部屋には立派なテーブルが!
座卓を椅子も使用できる高さにかえて、椅子を設置させていただきました。
1
色味もテーブルとぴったりですね!
素敵なダイニングスペースになってのではないでしょうか?

また何かございましたら、お気軽にご相談ください!

N様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.10.31

I邸 TVボード サイドボード ブラインド お届け

都筑区にお住いのI様。
お母様が「娘が家具を探しているのよ。」と通りがかりでご来店いただきました。

お話お伺いしてみると、サイドボードとテレビボードをお探しとの事でした。
オーダーですので、お部屋に合ったサイズでおつくりできますよとお話ししたところ、
「既製の物を探すんじゃなくて、つくることも出来るのね~。娘に話してみます。」と
その日はカタログをお渡ししてお帰りになりました。

後日、I様が息子さんとご来店になりました。

「大きめのソファがあり、家具を置こうと思っている壁に窓があるので、
どう家具をレイアウトしたらいいのかイメージがつかないんです。」との事でした。
まずは図面を見ながらレイアウトとご希望をおうかがいしました。

0632_0

壁に窓があるので、窓をつぶさない高さであること。細かいものを収納するための引き出しが必要なこと。TVを置き、デッキが2台以上置けること。デッキの配線をすっきり片づけたいとこ。プリンターをしまう場所も欲しいこと。
と、ご要望はいっぱいでした!

ご希望をお伺いしながらプランとお見積りまで見て頂きました。

0632_011

お母様はとても気に入ってくださいましたが、I様はコスト面が。。。とお悩みの様子。

オーダー家具はどうしても既製品より高価になってしまう事もあります。
ですが、家具を置く場所に合わせたサイズ、何をしまうのかにあわせたレイアウトなど、
各家に合わせて製作することができるのがオーダー家具の強みです。
横幅はここまで、高さはここまで、こっちには本を入れたい、小物を入れる引出もほしい!など、
I様のように細かいご希望もオーダー家具なら形にする事ができます

0632_03

一度、このプランを図面に起こしてみますので、実際のお部屋を見せていただけますか?と
お伺いすることになりました。

プランと実際の壁を見て、大きさや高さをイメージしていただきながらお話をしました。
お部屋を見せていただくと、お気に入りだというチェリーでできた素敵なドレッサーが。
おそろいの樹種でお作りしたら統一感のでる仕上がりになりますよと、チェリーでお勧めしたところ、
同席されていたお母様も「ぴったり作ってくれるならいいじゃない!」と一緒にお勧めしていただきました!

「きっちり収まるのであれば、気になっていたカーテンもブラインドにしてもらおうかな。」と
急遽、ブラインドのご提案もする事になりました!

掃出し窓(下端が床と同じ高さになっている窓。庭やバルコニーに接したリビングルームなどに設け、
出入りができる大きさの窓。)には横に可動する大きなブラインドを。

0632_08
0632_04

腰高窓(窓の下端の高さが人の腰の高さ程度の窓。)はお隣の家と隣接しているので目線を隠すため、
トップダウン・ボトムアップ式のブラインドを設置することになりました。

0632_05

トップダウン・ボトムアップ式は上部からもブラインドが下りてくるので、目線の部分を残して
上部からも下部からも光を取り入れることができるすぐれ物のブラインドです。

0632_06

お届けの時。
作業中、興味深そうにのぞいていた息子さん。
途中から何かを一生懸命作っていたよう。

0632_07

作業終了のときに、折り紙で作っていたコマをプレゼントしてくれました!
かわいいプレゼント、どうもありがと~!!

0632_09

0632_010

I様、使い心地はいかがでしょうか?
また何かありましたら、お気軽にお立ち寄りくださいね!

0632_02

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.10.29

K邸 TVボード スツール キッズチェア お届け

8
ご新居にお引っ越しするにあたり、
TVボードを探しているとのことでご家族でご来店頂きました。

展示品の中でお気に入り頂いたのが、オープンのTVボード。
6
フルオープンになっていてとてもスッキリとしたデザインのTVボードですが、
接合部分の板の面を45度に仕上げて接合させる、留め加工が施されています。
シンプルながらもこだわりのTVボードなんです。

K様は、
「とても気に入ったのですが、もう少し検討します。」
とのことで一度お帰りになりました。

その数時間後、、、
「やっぱり気になってしまって、、、!」
と再びご来店!

お部屋の図面も持ってきていただき、
TVボードの細かいサイズ、全体のレイアウトをご提案させて頂きました。
そして、実際にお店にあるテレビを置いてみてイメージをみてもらうと、
「イメージにピッタリです!これでおねがいします!」
と、うれしいお言葉を頂きました。

さらに、お子様もお気に入りのものがあったよう、、、!
それがこちら。
7
ORIスツールとキッズチェアです。

ORIスツールはコンパクトなデザインで、
玄関やダイニング、リビングなど、場所を選ばず活躍してくれます。
座ることはもちろん、座面がフラットなので
K様のお子様が使ってくれていたように、サイドテーブル代わりにもなってくれる万能なスツールです。

キッズチェアはカラフルな布地のテープを編み込んだ可愛らしい作品。
お子様が成長されて使用しなくなっても、インテリアとしても飾っておけます。

ご両親がTVボードをみている間、ORIスツールをテーブルにしてキッズチェアに座って
つみき遊びをしていたお子様。
このセットをとても気入ってくれたようでした!

そして、TVボードとあわせてキッズチェアとORIスツールも一緒にお届けとなりました。
2
4
スッキリとしたデザインのTVボードはお部屋にすっと馴染んでいますね。
キッズチェアも、お子様の初めてのマイチェアとしてこれから沢山思い出を刻んでいってくださいね。

また何かございましたらお気軽にご相談ください!

K様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2013.08.16

A様 特注デスク お届け

以前、ダイニングセットとサイドボード、ソファをお届けしていたA様。

今回はデスクの製作のご依頼です。
「サイドボードがピッタリと吸い込まれるように入って行くのが忘れられないんです!」
と当時の納品の様子をお話しして下さいました。

SB

今回のデスクも、壁と壁の間のスペースをいっぱいに使った仕様でご希望です!
「今回もピッタリと納めて下さいねっ!」
とのリクエストも!お~!プレッシャーっす。。。
図面をお持ちいただいていたので、そこからサイズを割り出し、引出しのサイズや数のお打ち合わせ。

パース

樹種については、
「ダイニングセットやサイドボードはウォルナットにしたけど、それにはこだわらず、なにかお勧めの樹種はありますか?」
とのこと。
3rdで使用する基本的な樹種は、ウォルナット、チェリー、オーク、メープルの4種類。

L>R / MAPLE OAK BLACK CHERRY BLACK WALNUT

その中からおすすめしたのがチェリー材です!

チェリー材は、最初は優しいオレンジ色をしていますが、経年変化の中で色濃く渋みを増す様に色が変わっていきます。落ち着いた印象は書斎にピッタリ!
繊維が細くて、身の詰まった木肌に適度にねばりのある感触が、卓上での作業がしやすく、デスク向きかな?と感じていたので、その事をお話しさせていただきました。
「そうおっしゃるなら、今回はチェリーで作ってもらおうかしら!」
ということで、チェリーの無垢材を贅沢につかったデスクのご注文となりました~。
う、うらやましい!僕も将来は・・・!

そして、こちらが完成のお写真です!

全体
ビフォアアフター

ワーキングスペースには、浅めの幅広の引出し一段を設けました。
大判の紙や、カッターマット等を入れたりのするのに使いやすい深さと幅でレイアウトしています。
右袖には、4杯の引出し。
一番下の引出しはA4サイズの書類を入れていくとの事でしたの、書類の整理がしやすく、
またファイルの転び止めとして可動式の仕切り板を入れています。
仕切り板は、幅広の引出しにもつけています!

仕切り板

お届けの際は、ご夫婦とも作業風景に夢中!
構造や仕上がりを見ながら、楽しそうに作業を見守っていただけました!
ありがとうございます!

ぴったり!

「わぁ!今回もきれいに納まりましたねっ!色の雰囲気もこのスペースにピッタリでチェリーにして良かった!色が変わっていくのもの楽しみですね!!」
とお喜びいただけて、とても暑い日のお届けでしたが、暑さもどこかへさようなら!
そのあと、冷たいお茶もいただいき、ごちそうさまでした!

お茶ごちでした

建物の壁は、垂直水平のようで実は多少の歪みが出てしまっている事がほとんど。
今回もしっかりと現場の調査、採寸をさせていただいたのでバッチリ納める事ができました!

A様、デスクをお使いのご感想、是非教えて下さいねっ!
ありがとうございました!

東戸塚店 靍田

2013.04.26

K邸 サイドボード ダイニングセット ソファ オットマン お届け

1

昨年、ぱどをご覧になり3rdを知って頂いたKさんファミリー。

その後カタログ請求をして下さり、
来春(2013年4月)の引っ越しに向けて家具を探しているとのことで、ご家族でご来店頂きました。

当時の事を伺うと、ご主人は家具にほとんど興味がなく、 奥様の3rd押しでご来店頂いたそう。
奥様、ありがとうございます!!

そして何気なく展示品のソファに座ってしまったご主人は、、、
3rdソファの座り心地、家具の仕上がりにハマってしまい、、(笑)
奥様と同じくらい3rdの家具に興味を持って頂きました!('v')ニヤリ・・

11

Kさんファミリーはとても魅力的なご家族で、
クールで控えめ、しっかり者のお子様Kちゃんと、
顔と声、面白さは本人並み!? さまぁ~ずの三村さんにそっくりなご主人、
一攫千金が夢ではないくらい、アイディアウーマンで上品な雰囲気漂う奥様の3人家族。

新居の図面をお持ち頂き、家具をはじめトータルでプランニングさせてもらい、
何度か打ち合わせた後、昨年7月7日の七夕にご契約頂きました!

サイドボード、ダイニングセット、ソファ、リビングテーブルそしてオットマン。

素材は奥様とお子様の意向で、すべてチェリー材に!
ダイニングセットの椅子、ソファの張り地はグリーン系でまとめました。

9

ご契約後、しばらく期間が空いた今年3月には、マンションの内覧会にお邪魔しました。

皆様ご存知でしょうか?新築物件の内覧会に参加できるのは、基本的に入居前の一度だけ。
そのため新築物件の家具を作る際、内覧会へ伺うのは家具屋としてとても重要なこと!!
採寸など測り漏れがあると家具が作れなくなる可能性があるので、
回数をこなしていても、毎回緊張する作業です。

【サイドボード】

3

Kさんご家族のサイドボード。

3rdでははじめての仕様でした! それは、可動の棚板にコンセント!
今まで思いつかなかった発想が、 新しいアイディアとしてお客様から頂けるのは楽しみのひとつです。

2

サイドボードにテーブルの短手(横)をつけて使うため、高さと天板の厚みを合わせました。
気持ち良いくらいにピッタリ!

4

5

【ダイニングセット】
テーブルは、bliss table。脚は内絞りにし、スッキリとしたデザインに。
椅子は座り心地、デザインから kuku chair

6

7

8

キャンチレバー構造という、背もたれが宙に浮いているような斬新なデザイン。

9

【ソファ オットマン リビングテーブル】
ソファは背面のデザイン、至福の座り心地。WAVE!
オットマンとリビングテーブルをセットで合わせることで、統一感があり、雰囲気も出て見た目がキレイです!

10

樹種の中でも、経年変化で木肌の色が劇的に変わるチェリー。
使い込むほどに飴色に変色するので、月日の流れを感じるのが今からとても楽しみですね。

12

さらには先日、追加のご注文も頂きました!
今回のものに加えサイドボードをもう一台、そしてデスクです。

只今製作の真最中です!
かなり拘りの詰まったサイドボードなので(特に引出し!!)、次回のブログも楽しみにお待ち下さい!
店長が図面を描くのにとても苦労してました(笑)

Kさん、 近日またお届けできる日を楽しみにしています!

東戸塚店 藤根

2013.04.17

M邸 ダイニングテーブル お届け

1

お店の近所のマンションに引っ越されたMさんが、
チラシをきっかけにご来店頂いたのは今から3年前のことでした。

2010年、お店に展示していたチェリー材のテレビボードが、
サイズも仕様もMさんの理想にピッタリ!とのことで、ご購入頂きました。
お届けに伺った際に、カイ・クリスチャンセンの椅子をお持ちで話が盛り上がったことを思い出します。

こちらの椅子がカイ・クリスチャンセン(ウォルナット材)

3

翌年には、
メープル材のPEPE chairとチェリー材のkuku chairをご注文頂き、
あえて素材を変える上級者、Mさん!

2

ちなみにお子様用の椅子はトリップ トラップ。
素材はビーチ材(着色)です。

お届けの際「来年はテーブルですね~」と話しつつも、
Mさんは「まだまだ先かなー」などと話してお別れした記憶ですが、
違っていたら申し訳ありません!

4

そして昨年の年末、
「まだ先と思っていたんですけど、
子供が増える事になり大きいテーブルが欲しくなりました~」と、ご相談頂きました。

素材は、以前ご購入頂いたテレビボードに合わせてチェリー材を。

7

“形状はなるべくシンプルに”というMさんのご要望で、職人技が光る、
3rdの定番で一番人気のbliss tableに決定しました。

6

毎年、3rdを選んで頂きありがとうございます。
たくさんある家具屋の中から3rdの家具を増やしてもらえることは、
とても幸せなことです!

家具の経年変化はもちろん、
お子様のご成長も見届けることができ光栄に思います。

実は今回、奥様のご出産に合わせて配送にお伺いしました!

それではMさんと、新しいご家族にまたお会いできる日を楽しみにしていますね!
ありがとうございました!

東戸塚店 藤根

2013.03.31

H邸 ソファ替えカバー お届け

藤沢市のH様へ、ソファの替えカバーをお届けしました。

1

H様は5年前、新築に合わせて壁面収納、オープンシェルフ、
サイドボードなどを 作らせて頂いたお客様で、なんと!5年振りにご来店頂きました。

H様がご来店されたときの一コマ。

店長 「こんにちは!」
店長 「・・・・・」 (どこかでお会いしたことあるような気がする、、、でも、、思い出せない!!!)

と思った次の瞬間!
当時の記憶が一気に蘇った店長

店長 「Hさん!!!!!」
奥様 「覚えててくれたんですかーーー!!」
店長 「もちろん覚えてますよ!!」
旦那様 「おぉぉ~!」

まだ駆け出しだった当時、
店長が担当した数少ないお客様の一組だったH様は、
とても印象的だったそうで、感動的な再会となりました!

こちらは当時納品させて頂いた収納家具の一部です。
3rdのカタログにも、掲載させて頂いております。

2

さて、前回H様に気に入って頂いたカバーは、SWシリーズのオリーブでした。

今回の替えカバーは、同シリーズのベージュ。
近くで見ると千鳥格子のような編み目で、高級感漂います。

3

4

カバーを変えるだけで、お部屋のイメージがこんなにも変わりました!
素敵ですw

5
撮影:2008年

6
撮影:2013年

また写真では分かりにくいかもしれませんが、
5年の時を経て、木枠のチェリーが経年変化し、とてもよい雰囲気になっていました。

最後に、生地選びと家具の調整で訪問した日は、また記憶に新しい!?あの大雪の日でした。
雪の影響で車が動かせなくなり、電車も止まり、朝10:00に東戸塚のお店を出て戻ったのが
夕方17:00!!という、納品史上稀なエピソードもありました。

そんな波乱がありながら、
数年振りにお客様と再会でき、お届けした家具がお客様の生活に溶け込んでいる姿に再び出会えることは、正直それほど多いことではないので、本当にうれしく思います。

H様、今度ともどうぞよろしくお願い致します。
何かございましたら、お気軽にご連絡ください。

そしてまたのご来店、お待ちしています!
ありがとうございました!

東戸塚店 藤根

2013.02.25

宮前区S様 ブックボード お届け

一昨年末にbliss round テーブル、ADチェア、Breathソファ、TVボードをご購入いただいた、
S様が再来店してくれました!

TVボードと同じ雰囲気のブックボードが欲しいんです。
というご相談を受けて、TVボード横のスペースにすっきり収まるチェリー材のブックボードをご提案。
シンプルでどんな場所にも合うデザイン。たっぷり本が収納できます。

t0367_01

チェリー材は高級家具の材料として、古くから愛されている木材の一つ。
やさしい木目できめ細かく、とても滑らかな手触り。
切りたては明るい琥珀色ですが、使い込むと赤褐色に変わりツヤが出て美しさを増していきます。

また、前回お買い上げ頂いたADチェアも追加でご購入いただきました。

t0367_03

ADチェアはほどよい奥行きがあり、座ったときの背もたれの腰当たりが良く、ひじ掛け位置の高さも絶妙。
腰を支えてくれる背もたれが程良く身体を包んでくれる、3rdでも人気の椅子です!

t0367_02

これからまだまだ、本が増えていくのでしょうね。
ソファの上で横になりながら、ADチェアに座ってお茶を飲みながら、読書の時間をたっぷり楽しんで頂きたいです!

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ 鈴木

2013.02.01

F邸 ダイニングセット お届け

横浜市羽沢のF様にグロウダイニングセットをお届けしました。

グロウダイニングテーブル W1600 D800 H700
ADチェア SH420

お引越しをされ、ダイニングセットの買い替えをご検討されていたF様。

しっかりと味わい深く経年変化をする天然の木材の持つ雰囲気に魅せられ、そんな木材を使ったずっと付き合えるダイニングテーブルが欲しいとご来店いただきました。

まずは、ライフスタイルに合せたサイズを決めていきます。
ご家族の人数やお部屋の広さに合せてお作りすることが肝心。
今回は直接、スタッフがご自宅へお伺いして、お部屋の広さを確認しながら、しっかりと動線を確保できるサイズをお打ち合わせし決定しました。

そしてF様にお選びいただいた素材はアメリカンブラックチェリーです。

削りたては、優しい桃色をしていますが経年変化によって、濃くて深い赤みを帯びた茶色へと変化し、その肌は緻密で光沢があります。
F様は、その表情を大変気に入られたようでした。

椅子は、ADチェア。
背当たりから肘の笠木と座面の座繰りは職人が一つ一つ手で削り出していきます。
確かな座り心地と手仕事の温もりを感じられるダイニングチェアとして3rdでも抜群の人気を誇ります。

お届けしたときは、
「きた、きた、きた!」
とご夫婦とも大喜び!ご主人は、いろんな角度からテーブルを眺めて、
「天板の厚みも厚すぎず、薄すぎず完璧!脚のテーパーも雰囲気よし!」
と大満足!
このバランスがグロウダイニングテーブルのデザインの特徴です。

これだけ満足いただけると私たちも安堵と満足感で胸いっぱい!
帰りの際、「これをどうぞ!」といただいたビールも大変おいしくいただきました。

F様、ありがとうございました!
お使いの中での変化の様子や感想を是非教えて下さい!
またのご来店をお待ちしています!

2013.01.22

O邸 キッチンボード納品

以前ADチェアをご購入頂いたOさん。その時に”キッチンボードもかんがえてるのよねぇ”とご相談いただきました。プランを考えご提案しましたがご予算合わず保留に。
それから半年くらいたちご連絡が!再度お打合せをし細かな仕様を決定。圧迫感を懸念されていたので、吊り戸の仕様に。この仕様は個人的にとても好きです。設置する状況にもよりますが、壁が一部分でも見えているととてもスッキリみえます。やはりシンメトリーなデザインは落ち着きます。デザインする側はよく”シンメトリーはもうあきあき”なんて言う人もいますが、あえてアシンメトリーにして失敗しちゃってる事例をよくみます。もちろん使う人、使う用途、置く場所によりますがオーダーメード家具は長い目で見た機能性が一番重要だと思います。その機能性に合わせて奇麗なデザインを組んでいくのが僕たちの仕事だと思っています。

左が以前お使いの家具です。中途半端な空間が使い難い、収納を増やしたいとのご要望でした。まさにオーダーメード家具用の空間ですね!




2012.11.15

S邸 カウンター下収納、チェスト、TVボード、下駄箱扉交換、吊棚、お届け

東戸塚駅の看板を見てご来店いただいたSさん。
『カウンター下がうまく活用出来なくて・・・。』とご相談を頂きました。おおまかなサイズ、ご要望を聞き後日、ラフ図面/スケッチを作成しお伺いしました。そこで更にご相談頂いたのが、お部屋の使い方でした。今置いているものは間に合わせで買ってしまったという事で、『カウンター下収納をやるならせっかくだしひと通りやっちゃいたい!  』と更にTVボードと本棚・ワードローブ・飾り棚の機能を備えたチェストをご提案することに。


既に生活されている場所への設置の為、収納したい物がある程度決まっていました。
その収納したい物と置きたい場所ピッタリになるようにご相談しながらデザインすることに。
『こんなに自由に出来るんだ!自分もモノづくりの仕事してるからスゴイ楽しい』と話しが盛り上がりました。しかもご主人は僕と同じ高校だったのです〜!びっくり!アンド親近感!








カウンター下収納は奥行で悩ませられる事が多いです。カウンターの出幅が290mmで面落ちに合わせる為、家具の外寸は285mm。シュレッダーを入れたいとご希望があったのですが本体奥行が260mmでコードの逃げもみないといけない為、扉と背板分を入れるとどうしても入りません。なので今回はこの部分のみ背板を抜き内寸を確保。オーダーじゃないとなかなか出来ない荒技!またスライドトレー、コンセントをつけました。メインの収納部分はこの前にダイニングテーブルがある為、引戸に決定。モデム類もボード内部に収納する為、カウンターに穴をあけコードを落としています。これでとてもスッキリ!


TVボードは入れるオーディオ類を採寸し、ある程度のクリアランス(電化製品は基本的には家具より早く変わるので)をみて設計。 右の引出し2杯には生まれてくるお子さまのおもちゃを入れる為、大きめに。



次にチェスト。左ガラス扉部分はご主人のお持ちだった腕時計の飾り棚、この飾り棚には自動巻き上げ機を使えるように電源も移設しています。右側には洋服をかけられる様、コートハンガーを付けました。もちろん収納として使える様、可動の棚板も入っています。下部の引出しには衣類を収納。また、このチェストは階段からリビングへのメインの動線に置いてあるので下台の角に脚をぶつける可能性が高い為、デザインも考慮し側板を斜めに落としました。





今回予想以上にすっきりした玄関。収納が足りないという事で吊棚のご依頼をいただきました。でも下台をそのままの訳にはいかないので扉交換、既存の天板に天板をかぶせる仕様に。既存の下駄箱はまだまだ使えるし奇麗、撤去して新たにつくるとなると壁紙にも影響しコストもかかるのでこの方法に決定。見違えました!!明るくなりました!!前回のブログでも紹介しましたが扉交換はお薦めです!!


最後に。。。打合せをしている最中にペットのバーディーちゃんが遊びに来てくれて、猫好きな話題で盛り上がりました。その話しの中でご提案したのが爪とぎです。中身の段ボールは既成品なのですが、この大きさにバッチリと合せた爪とぎ台を製作。家具より先にお届けしていたのですが、バーディーちゃん使ってくれているようでよかったです!写真撮れなくて残念でした〜


S様ありがとうございました!また落ち着いたらお店にお子さまと遊びにきて下さいね!


2012.10.27

H邸 特注テレビボード お届け

川崎市宮前区のH邸に特注テレビボードをお届けしました。


 

「テレビボードがなくて、ボードと一緒にまわりのものも一緒に収納できるようなものが欲しいんです!」
とH様。
お話を伺うと

・現在はテレビボードがなく、床に置いた状態でテレビを見ている。低めの位置に慣れてしまったので極力高さは低くして欲しい。
・テレビ周りにあるレコード、CD、レコードプレーヤーや本をしっかりと収納出来るボリュームが欲しい

とのご要望でした。

お部屋の寸法と収納物の大きさを詳しくヒアリングさせていただいてプランをおつくりすることになりました。

がっ!!

収納物のボリュームとご希望されているボードのサイズがなかなか合わない。。。
また設置予定の壁面右の袖壁には点検口もあり、万が一のための事も考慮しなければなりません。

コンセント移設のための配線の取りまわしや、収納物のレイアウト、そして点検口などの課題をクリアしてお届けしたボードがこちらです!!

まずは、一つ目の課題、高さについては収納するレコードの高さを基本として、脚の高さ、箱の構造材の厚さを足したミニマムの寸法550mmとなりました。

次に幅の寸法ですが、普段の仕様ですとボード本体と壁の間にある程度の隙間を設け、フィラー材で、その隙間を埋める作業を行います。
しかし今回は、少しでも幅を大きく取るために本当にギリギリまで壁側まで近づける寸法で製作しました。

この様に壁にくっついてしまうと、端の扉を開く時に壁をこすってしまうんじゃないか!?とご心配される方もいらっしゃると思います。
しかし、それももちろん想定済み!!
扉を少し前に押し出すような形で開ける事のできる特殊な丁番を使用しているため問題なく開け閉めできるようになっています!

点検口については、右側扉二つ分を分割した箱で製作しています。
分割式にすることで、点検口を除く場合、連結を解いて右側の箱だけを引き出す事が出来き、見た目はひとつの箱のような仕上がりになります。

これは、材料の選定や寸法正確に上げてくる職人の技の見せどころ!
連結の方法は、プラスドライバーで脱着できる金具を使用しました。
普段は、いたずら防止のために特殊な道具での連結方法を採用していますが、プラスドライバーでの作業であれば、どなたでも簡単に箱の連結を外すことができます。

レイアウトでは中央部分に、デッキやレコードプレーヤー等の電化製品類、両脇に本やレコードの収納となっています。レコードプレーヤーはスライドトレーを配置して引出して使いやすくする工夫も!!

お届けの際に、
「すごくキレイですね!扉の木目も全部通ってる!」
とお喜びいただきました!

そうっ!デザイン上でもう一つこだわったのが、木目の通し!
幅2600mm、左から右までしっかりと木目が通るように特別に材料をおつくりました。

サイズやレイアウトはもちろん、このように仕様までしっかりとリクエストにお答えしていきます!!
テレビ周りもスッキリとし大変喜んでいただけたのH様、ありがとうございました!
お好きなチェリー材の経年変化も楽しみですね!またお立ち寄りいただき、その後の様子を是非お伺いできればと思います!

皆様もなにかご不便な事はありませんか!?
3rdにご来店いただき、お悩みをどうぞお話し下さい!

お待ちしております!!

2012.10.21

A邸 サイドボード・チェスト お届け

東京都文京区のA様に特注のテレビボードとチェストをお届けしました。

テレビボードとチェストをお探しだったA様は、たまプラーザ店がオープンして間もない頃一度ご来店いただき、お話をさせて頂いた中で一度、プランをご案内しました。

その時はお帰りになりましたが、この度改めてご来店いただき前回のプランを基に再度ご提案をさせていただきました。

今回のA様のリクエストは、
①テレビボードについては、今後サイドボードとなるようあまりテレビボードっぽくないデザインとして欲しい。
②チェストについては、今回はテレビボードと並べておくけれど、将来は今使っているチェリー材のデスクと並べて使いたい

という「将来を見据えたデザイン」でした。
まず材料については、チェストを将来デスクと一緒に使われるという事でデスクの材料に合せてチェリー材に決定。
また収納する物もお決まりでしたので、それに合せて引出しのレイアウトを起こしています。

そしてテレビボードですが、サイドボードとしての使用も視野にチェストと高さを揃えて製作しました。

少し高い位置にテレビを置くことになりますが、お手持ちのテレビのサイズであれば、問題ありません。
裏面もしっかりと仕上げた仕様にし、配線孔や天板の欠き込みも必要最小限のサイズにすることでテレビボードの雰囲気を感じさせてないようにしています。

レイアウトも扉をつけず、オープンの仕様とし可動棚を配置しただけのものとしました。
実は、中央の可動棚にはひと工夫!
棚板の奥行きを減らすことで、テレビボードとしてデッキ類を置いた時に上下での配線の取り回しをできるようにしています。

一見するとすごくシンプルなサイドボードとチェストですが、天板を無垢板とすることで高級感が増し、使い込むほどのグッと味の出るものになっています!

さて、こちらはA様愛用のチェリー材のデスクです!

チェリー材の特徴は、はじめは薄いピンク色をしていますが、経年変化によって深く濃く色づいていきます。
今回お届けしたテレビボードやチェストも月日を経て、このデスクのように育っていくのでしょうね!!
「このボードやチェストが色づいていくのが楽しみですっ!デザインもスッキリとしていて良いですね!」
とチェリーの魅力を十分に楽しまれているA様。
デザインについてもご満足頂きました!
使い方もしっかりと先を見越したものなっているので、今後もますます楽しみですね!

使用方法を限定せずに色んな使い方を想定してお作り出来るのがオーダー家具の魅力です!
皆様も家具に対して
「もっとこうだったらな~。」
と考えた事があるかと思います!
そんな時はお気軽に3rdへお声掛けくださいっ!

A様、ありがとうございました!
またのご来店をお待ちしています!!