オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.05.16

T邸 ダイニングテーブル、椅子、サイドボード、TVボード お届け

お引越しをきっかけに「新しい家には統一感のある家具を揃えたい!」とご来店になったT様。
「とは思っているものの、家具の配置やサイズにも迷っていて。。。」とご相談いただきました。

ご新居はまだ建築中でしたが、図面をいただきレイアウトのご提案をすることに!
迷っていたのは縦長のリビングダイニング。
ダイニングには対面式のキッチンカウンターと、カウンター下には造り付けの収納までは確保されていました。

まずはダイニングテーブルから。
6人が座って使えることが一番のご希望で、なるべく大きなテーブルを置きたいとの事。
しかし、動線もしっかりと確保しなければなりません!
そこでレイアウトのご提案として、
1)長手方向に横並びで3人座った時のレイアウト
2)長手方向に2人並び、つまて側に1人座っていただくレイアウト の2パターンをご提案。
動きやすい動線を考えた結果、2)のレイアウトに決定!
ゆったりと使っていただくためにサイズは長さが1900mmと、つまて側に1人座るので幅は900mmになりました。
このサイズであれば、つまて側に座る方もゆったりとお食事を楽しむことができます!

椅子は座り比べていただき、気に入っていただいた『NENEチェア』と『Yardチェア』の2種類を選ばれました。
ゆったり座れる『NENEチェア』をメインの椅子に、こちらは工場長デザインで3rdオリジナルの定番の椅子です。
すっきりコンパクトな『Yardチェア』は店長のデザイン。こちらも3rdオリジナルでまだ新しいデザインの椅子ですが、なかなか人気のある椅子なんです!
気分転換に時々椅子を替えて座ってみるのもいいですよね!

次はTVボードです。
TVボードの置き場所はキッチンの向の腰高窓の下に。
今後、ソファを置くことも考えてレイアウトを考えています。
ソファがダイニングとリビングの間仕切りの役目を果たす、空間に圧迫感の出ないレイアウトになります。

仕様はたまプラーザ店に展示していた壁面収納を気に入っていただいたので、

このデザインがベースになっています。

引出付の収納が少し欲しいとの事でしたので、ダイニング側の腰高窓下にはサイドボードを。

幅は窓枠より少し大き目、カーテンを閉めた時でも綺麗に見えるようにカーテンボックスの幅までのサイズになっています。
サイドボードの上に一輪挿しや写真立てなど、ちょっとした出窓感覚でディスプレイができるようになっています!

ここまでが一度目のご契約。
後日「実はリビングテーブルも気になっていて。。。」とご来店いただき、『NENEリビングテーブル』を追加でご契約いただいきました!

「全部、樹だと重くなりそうで気になるんです」と悩んでいる方にはぴったりのガラス天板の『NENEリビングテーブル』。
無垢材の家具に異素材のガラスが入ることで、空間が軽やかな印象になりました!

ウッドデッキと明るいリビング・ダイニングがとっても素敵な新居にお届け完了!

T様には「2階の部屋に本棚も考えいてるんです。」と改めてご来店いただいています。
今後も末永いお付き合いをお願いいたします!
T様、ありがとうございました!

【特注TVボード_W1800×D500×H500】
【特注サイドボード_W1800×D450×H850】
【nenechair_W555×D480×H SH420】
【YARDchair_W460×D500×H SH420】
【ORIstool_W430×D375×H420】
【BLISS DINING TABLE_W1900×D900×H700】

2017.04.21

O邸 壁面収納、ソファ、デュエットシェード お届け

たまプラーザ店のお近くにお住まいのO様、「前から気になっていたの」と通りがかりにお立ち寄りいただきました。
店内の壁面収納をご覧頂いて「こんなのが家でもできたら素敵ね…」と一言。
3rdではオーダーメイドが強みですのでどんなお部屋にもぴったりお作り出来ます!
後日ご主人様とご一緒にご来店くださいました。
図面やお部屋のお写真、使ってるものをお伺いしてデザインを絵にしてみると、とても気に入っていただきました。
普段家ではTVを多く見ないO様のために、引き戸でTVを隠せるデザインに。

壁いっぱいに作る事で、統一感もでますし収納力も抜群です^^
大きい家具の搬入は家具を分割して作り、設置場所で組み上げていきます。

天井に梁がある部分はもちろんぴったりに収まるように仕上げていきますよ!

どんどん組み上がって行くO様特注壁面収納!最後の仕上げはフィラー作業です。
フィラー作業とは、設計の際あらかじめ数ミリ小さく家具を設計し、最後に数ミリの隙間を埋めていく作業になります。
綺麗に収まるように細かい所こそ丁寧に…!

まる一日作業で完成した壁面収納がこちらです!


シンメトリーのデザインはシンプルですが飽きのこないとても使いやすいデザインです。
家具自体に開口を設けて、コンセントを内部で取り回します。
コードが気になるルーターなどはひとつの場所に集約するととってもすっきり!

空間を統一させたい!という事で、ソファとブラインドのご相談もいただきました。

ソファはO様がご来店くださった際に座り心地をとても気に入って頂いた『sofa SURF』。
フェザータイプなので体をふんわりと包み込んでくれます。
ウォールナットの木枠にアイボリーの生地でやさしい雰囲気に。

ブラインドはハンターダグラスのプライバシービュータイプ!
上下で違う生地を選ぶことができるので、O様は合ブラインド上部にレース生地、下部は不透明な生地を選ばれ、外からの目を気にせず明かりをしっかり取り込めるようなデザインになりました!

すべてのお届けが終わり「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただきました。
後日ソファに差し込むプラグテーブルも見に来て下さりありがとうございます^^お部屋の居心地はいかがでしょうか。
O様ありがとうございました!

【特注壁面収納_W3640×D500/400×H2445】
【duette shade プライバシービュー】
【sofaSURF_W1800×D850×H790】
【sofaSURF OT_W580×D680×H400】

2017.03.31

K邸_TVボード、キッチンボード、ソファ張替え お届け

「TVボードを新調しようといろいろ探しているんです。」
長津田にお住いのK様、娘さんと一緒にご来店くださいました。
店内を見て頂くと格子のTVボードをとても気に入ってくださいました。

「今のTVBが小さくテレビとのバランスが悪くて…でもどのくらいのサイズがいいのかも難しいですね。」とお悩みのご様子…「ご都合がよろしければお伺いさせて頂いて適性なサイズのご提案もさせて頂きますがいかがですか?」とお伺いすると、「お願いできるのであれば是非!」と、実際にお家にご訪問させて頂きサイズを決定することに。

お家へお伺いさせていただき、TVボード設置場所の採寸。
TVボードの上に小さなスピーカーも置きたいとのことでしたので、少し大きめなW2000でおつくりする事になりました。引き出しも欲しいとのご要望を頂きましたので、左側を引戸と右側に引出しのデザインです。

「他にも気になっている所があって…」キッチンボードとソファの張替えについてもご相談くださいました。
せっかくなので、キッチンも採寸をさせていただき、収納したいものなどをお伺いして、その場でご提案。
圧迫感を軽減するために吊戸と下台に分けた形に。また、吊棚の奥行をを下台より減らすことでさらにスッキリ感がでます。

取付は3rdスタッフ男性陣がんばりました!お家のリビングをお借りして準備…

2人で押えながら、工場長がしっかり取付を行います。平衡感覚もかなり重要ですのでいつも以上にかなり真剣に!

ソファの張替えも無事完了し、すべての納品が完了!
「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただけました。
K様、ありがとうございました^^

【特注TVボード_W2000×D450×H450】
【特注キッチンボード_W1300×D300/500×H550/850】

2017.01.23

ソファ お届け

今回はソファのお届けを4件ご紹介します!!!

それでは早速ご紹介します。
まずはO邸お届け!

O様は友人宅でソファ『BASE』を見てホームページで検索してお問い合わせ頂きました。
ご自宅を建築中でソファやダイニングセット等を検討しているということでした。

その後ご来店いただき、展示していた色々なソファを座り比べていただきましたが、やっぱりご友人宅で見た「BASEがいい!」とのことで決定!!
サイズはO様のお宅に合わせて特注サイズでお届けしています。

ソファ『BASE』は腰にクッションが付いているのでそのままの状態で座ると腰を支えてくれるため楽に座わることができます。
またクッションをはずすと座面が広くなるのであぐらをかいたりもできるソファです。
お届けしたソファ生地はアクアクリーン。
この生地は汚れがついても濡れたタオルで拭いて汚れを落とすことができる生地。
お子様がいらっしゃるご家庭にはおすすめの生地です!!

続いてダイニングにはモンキーポッドの一枚板のダイニングテーブル。

ダイニングテーブルの脚には座卓テーブルにもなるT字脚。
T字脚は、大勢でテーブルを囲む際は脚の向きを変える事でみんなで囲める座卓の高さのテーブルになる脚です。
椅子は1脚はお子様用に『UP LIGHT CHAIR』。
4脚はゆったり座れる『CERVO CHAIR 』に背クッションを付けてお届け。

最後に『L.O.LOUNGE CHAIR』と『L.O.LOUNGE OT』もお気に入りいただき一緒にお届けしました。

ご自宅の完成に合わせてお届け。
解放感のあるリビングダイニングでとてもすてきなご自宅でした。
O様ありがとうございました。

【SOFA BASE 3P W2000×D950×H740】
【TRADITION DINING TABLE W1800×D900~1170×H700】
【CERVO CHAIR W510×D570×SH420】
【L.O.LOUNGE CHAIR W700×D760×H970】
【L.O.LOUNGE OT W560×D410×H410】

続いてはN邸お届け。

N様もご自宅を建築中ということで新しいソファ、TVボードなどをそろえたいという事でした。
ご夫婦で何度かご来店いただいていましたが、ご契約時にはご主人お一人でご来店。
奥様がご出産で里帰りされていたそうで、テレビ電話も使いとても楽しく決めていただきました。

N様も「肘の部分は物が置けるので便利ですね!!」と『BASE』を気に入っていただきました。
N様の張地もアクアクリーン。
これから赤ちゃんをむかえられてもちょっとした汚れは拭くだけで落とせるので衛生面でも心配ありませんね(^^)

リビングテーブルはきれいなタイルを配置した『HASH TABLE』をお気に入り頂きました。

最後にテレビボード。
テレビボードにはシンプルでスッキリな見た目の『HELLA TV BOARD』。
デッキや、引き出しの収納力も充分あります。

お子様をむかえての新しい生活が楽しみですね。
N様ありがとうございました。

【SOFA BASE 2P W1850×D950×H740】
【HASH TABLE W900×D420×H400】
【HELLA TV BOARD W900×D450×H500】

次はO邸お届け!!

O様はソファ『LATTICE』をお気に入りいただきました!!
座面には耐圧分散素材”レスピール”という新素材ウレタンを使用。
”レスピール”は人の体温を感じて緩やかに沈み込み体にかかる圧力を分散し局部にかかる負担をやわらげくれるので長時間座っていても疲れにくい優れもの!!!
『LATTICE』の生地はウォッシャブルの生地も多く、ご自宅で水洗いが可能なので小さいお子様やペットのいらっしゃるご家庭にはおすすめです。
ソファ『LATTICE』にあわせて『HELLA LIVINGTABLE』もお気に入りいただきお届けしました!

特注の『TV BOARD』は框組のガラス扉にデッキ類を収納。
天板と台輪部には移設コンセントを設け、使い勝手の良いテレビボードになりました。

特注デスクもお届け!
窓際の明るいデスクコーナーでは読書やコーヒータイムなど、リラックスした時間が過ごせそうです。

ダイニングセットには『BLISS TABLE』、椅子はアーム付でゆったり座れる『T+S-02』をお届けしました。
この椅子の座面はダイメトロール+ウレタンで出来ています。
ダイメトロールとは布バネのこと。ダイメトロールが体重を面で支え身体にフィットしてくれるので座り心地はお尻あたりが良く弾力性があるので、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくい椅子なんです!!

使い心地はいかがでしょうか?
O様ありがとうございました。

【SOFA LATTICE 2P W1760×D820×H640】
【TV BOARD W1400×D500×H500】
【DESK W2000×D500×H700】
【BLISS TABLE W1750×D850×H700】
【CERVO CHAIR W510×D570×SH420】

最後にM邸お届け。

まずは特注テレビボード。
天板と棚板にウォールナットの耳付板を使っています。
シンプルですが雰囲気のあるテレビボードになりました。

ソファは『SHAPE』の特注L字カウチソファ。
座面には高密度ウレタンを使用し、その下をウェービングテープが張り込まれたフレームでしっかりと支え、カバーで隠れたフレーム部分にも無垢のアルダー材と高密度ウレタンを贅沢に使っているソファです!!

背中はハンガリー産のスモールフェザーにはさまれたウレタンクッションで、柔らかすぎず、硬すぎず、バランスのとれた座り心地!
カバーはフルカバーリング式なので、カバーを外してドライクリーニングでお手入れが出来ます。

テレビボード、ソファの使い心地はいかがでしょうか??
M様ありがとうございました。

【TV BOARD W1800×D450×H350】
【SOFA SHAPE COUCH W1960×D910/1860×H780】

今回一気にご紹介させていただきましたが3rdには他にもご紹介したいソファがまだまだあります。
是非一度色々なソファを体感してみてはいかがですか!!
スタッフ一同ご来店お待ちしております。

2017.01.22

U邸 TOTAL PLAN




TV Board
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。





Sofa SQUARE

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


Blind -Luminette-



Blind -Duette honeycomb shades-



Desk



Other


U邸
TV Board / W2370×H500/2000×D500
Sofa SQUARE / 3P W2000×D900×H700 / 2P W1700×D900×H700
Blind / Hunter douglas -luminette- -Duette Honeycomb Shades-
Desk / W1265×D550×H720
Desk chair / hermanmiller -Aeron Chair-

2017.01.19

U邸 TVボード、ソファ、ブラインド お届け

静岡にお住まいのU様。
初めはホームページからカタログ請求をして頂きました。
その後お電話でお話をさせていただいたところ、なんと!お姉様が3rdのユーザーとの事!

ご自宅をリフォームしていている最中で、テレビボード、ソファ、ブラインドなど、新たに探していたところ、お姉様から3rdをお薦めいただき、カタログのご請求をいただいたとの事でした。
電話だけでは3rd仕上げの質感やクオリティは伝わらない!とぜひ一度お店を見にいらしてくださいとお願いをし、静岡からたまプラーザ店へご来店していただける事になりました!

ご来店時に図面とご自宅の写真を持ってきていただき、レイアウトやTVボードなどのサイズ感について詳しくお話をさせていただき、それを元にさっそくトータルプランを制作。
遠距離のU様とはメールと電話で資料のご確認や修正のやり取りをしました。

何度かの修正をし、ほぼこれで決まりというところまでプランを煮詰めた頃、ちょうどリフォーム工事も一段落。
中に入れる段階にまで落ち着いたとの事でしたので、リフォーム設計者、施工業者の方達も含めてお打ち合わせをすることに。
実際の設置場所の採寸やお部屋の雰囲気を確認させていただく為に静岡のご自宅へお伺いさせていただく事になりました。
実際の設置場所の採寸を細かくし、図面を修正。
何度もメールや電話で連絡を取り合い、ご納得いただけるまでお打合せ、修正を重ね、ご契約、お届けの日を迎えることとなりました!

まずはU様が「TVボードは家の中のメインなんです!!」と、特に力を入れていたTVボードから。

TVボードを設置する場所はボードの後ろのスペースを個室にする予定で、そのためのパネル壁をつくる予定だとお伺いしていました。
そのL字のパネルとTVボードの質感を合わせるため「パネルも3rdさんでお願いします」とお話をいただき、製作する事になりました。

お伺いした時に、コンセント位置やテレビの配線位置など、施工業者さんと細かく打ち合わせ。
リフォームの日程などの都合でパネルの施工は現地の施工業者さんにお願いをしましたが、TVボードのお届け、設置は3rdでしています。

ボードの右側、壁際には趣味で集められているグラスやカップ、絵皿などを飾るスペースが欲しいとの事で、照明を入れた飾り棚をつけました。
棚板は光を下まで落とすため、ガラス板を使用しています。
お届け直後は何も入っていなかった棚に、後日お伺いしたときは素敵な食器類が並べられていました。
柔らかな光があたって、白色の食器がとっても素敵です!

デッキスペースが3ヶ所。全面向かって左の台輪にはコンセントを移設しています。
真ん中のセンタースピーカーを収納している扉にはスピーカーなどに使われているサランネットをはっています。

次はソファを。
お姉様がご使用になっている『Sofa SQUARE』がとっても気になっていたんです。との事。
実際にご来店いただいた時に色々座っていただきましたが、座ってみて更に気に入っていただき、ソファは『SQUARE』で決まりました!!

スクエアは密度の違う積層ウレタンを使用していて、3rdのソファの中では硬めでしっかりからだを支えてくれるソファです。
サイズは3人掛けと2人掛け。本革のブラックレザーで仕上げているので重厚感があり、存在感をしっかり感じられるソファです!

ソファの背面の壁にあるすこしくぼんだ飾り棚のようなスペース。
実はここのウォルナットの板も3rdで製作しています!
設計の段階でサイズをお伺いし、ぴったりはまるよう製作しています!

後日、ソファ用にと同じレザーの同色と色違い、デザイン違いの個性的なクッションもお届けしました!

最後はブラインドです。
テーブル横の腰高の窓のブラインド用には「ハンターダグラスのデュエットシェード」のサンプルを見ていただきました。

お勧めしたのは「トップダウンボトムアップ」という仕様は上からも下からもブラインドの高さ位置の調整が出来る為、日差しの高さに合わせて操作ができるのが特徴です。

さらに断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つことができるブラインドです。
U様のご自宅は「西日が強いので、日差しをよけるのにいいですね!!」とこちらも決定!

ベランダへ続く掃出しの大きな窓には「ルミネット・シェード」をお届けしています。
「ルミネット・シェード」はブラインドとレースカーテンの二つの機能を持ったバーチカルブラインド。
操作用コードをひねることで、ブラインドのプリーツが回転し、レース部分とファブリック部分を回転させ光の量を調節することができます。

お届けの時、U様から「納得できるものができて本当に良かったです!!」と、とても喜んでいただけました!
無事に完了して喜んでいただけて、こちらもホッとしました(笑)。

その後もご連絡をいただき追加で何度もお伺いしました。
デスク、サイドテーブル、カウンターチェア、アーロンチェア等々。。。
気づけばお部屋が3rdの家具でいっぱいになりました!!

U様、ありがとうございました!
今後とも家具共々、末永くよろしくお願いします m(_ _)m。

U様のお届けの写真は後日「空間デザイン」のページにも掲載いたします!
ブログでご紹介しきれなかった写真もアップしますので、お楽しみに!!

PS.遠方のお客様もご遠慮なくお問合せください!
  ご対応させていただきます!!

たまプラーザ店

2016.08.02

M邸_特注TVボードお届け

「引っ越しを機にTVボードを新調しようと思っていて、HPを見て来てみたんです。」
と、ご来店くださったM様。

「出窓があるので、その高さに合わせて作りたいのと、できれば引き出し付にしたいんです。」
と、ご要望をいただきました。
お話を進めていき、少しずつイメージができたところで、一度M様邸へ訪問させていただくことに。

実際にお部屋へお邪魔させて頂き、最終的なデザインを決めていきました。
M様は「TVボードを端から端までぴったりにするかどうか悩んでいるんです。もしかしたら、今後お部屋のレイアウトを変えるかもしれないし…」とのことでしたので、
「片側に空間を作り、スタンドライトやグリーンを置けるスペースを取ったらどうですか?」とご提案させて頂きました。
M様も賛成していただき、図面の作成を開始しました。
「できるだけ早く欲しいんです!」との事でしたので、約1ヶ月半でお届けになりました!

T1851_02

片側にスペースを持たせた形のTVボードです。
実はこちら一体型ではなく、真ん中はTVボード、左側を同じ高さのサイドボードとして作ってあるんです!
サイドボードはTVボードの左右どちらにもぴったりに収まるようにデザインし、対面にあるキッチンの横にも移動できるようになっています。

T1851_04

TVボードの上部はリモコン操作がしやすいように、ガラスのフリッパー式の扉に。
中の方立は、背板との間に隙間をとってコード類をまとめられるようになっています。

T1851_03

TVボード真ん中にはご要望のひとつである引き出しに!
両サイドは引き戸にすることで見た目もすっきりとしたデザインになりました。

T1851_01

お届けが無事終わり一安心…。
M様から「条件が全て満たされたものができました!イメージ通りでびっくりです!」
と嬉しいお言葉を頂きました。

末永く使っていただけますように!
M様ありがとうございました!

【特注TV BOARD_W2200×D530×H650】
【特注SIDE BOARD_W800×D530×H650】

たまプラーザ店

2016.06.25

N邸 壁面TVボード お届け

N様はよくたまプラーザ店の前を通ったり、チラシを見ていただいていたそうで「お店は知っていたけど入った事がなかったんです。一度中を見てみたくて。あと、ご相談なんですがテレビボードってお願いできますか?」とご来店になりました。

H2455_01

リフォームをし、リビングダイニングを広くしたそうで「今までは簡易的なボードを使っていたんですが、ちゃんと収納力があるものがほしくて。」と、お部屋をスッキリさせるために壁面収納を考えていらっしゃいました。

H2455_05

テレビやDVDデッキのサイズ、他に収納したい物は?とお伺いしてみると、本とCD、小さな箱に入った雑貨などなど。
詳しくお話をお伺いしていると「この収納を置こうと思っているところの壁にエアコンがあるんです。エアコンにぶつからない高さで、バランスよい高さはどのくらいですか?もしよければ見に来ていただけますか?」との事でしたので、一度プランを作りしてお伺いする事になりました。

H2455_07

設置場所を確認し、プランを確認しながら調整。
高さは1600mmに決定しました。エアコンにかからず、上部の収納にも手が届く高さに抑えています。

横幅は右側にカーテンボックスと梁があったので、梁を避けたところから。
「テレビのサイズはあまり大きくないです。」との事でしたが、今後の買い替えで50インチのテレビまでは入るように設計しています。

H2455_06

テレビとデッキの収納部の奥行きは500mm。
今はテレビやDVDデッキの奥行きもだいぶ薄くなっていますが、TVボードで大切なのは収納部分の内寸です。
デッキの外寸サイズでTVボードの奥行きを決めてしまうと、デッキの後ろにコードを差し込んだ時、扉が閉まらない!なんて事にならないよう3rdでは奥行きは450~500mmでおすすめしています。

台輪で巾木も避けて、テレビとデッキの配線は壁面収納の中でやり取りしているので壁にぴったりつけることができます。
収納と壁の隙間にコードスペースがないので、ホコリが溜まる心配もありません!

本や雑貨を収納する棚の部分は圧迫感が出ないよう、奥行きを350mmにしています。

H2455_04

樹種は「濃くないほうがいいです。」との事で、お部屋の雰囲気とダイニングテーブルに合わせてチェリー材でおつくりしています。
CDやDVDが入る引き出しに、可動棚の本棚。
箱入りの小物を収納するために上段には棚は付けていません。

H2455_03

「オーダーで家具をつくったのが初めてだったけど、とっても綺麗にできて、お願いしてよかったです!!」と嬉しいお言葉をいただきました!

使い心地はいかがでしょうか?
お近くにお越しの際にはぜひ遊びにいらしてくださいね!
N様、ありがとうございました!

H2455_02

【壁面収納 W1900×D500/350×H1600】

東戸塚店

2016.06.24

G邸 TVボード お届け

3
ご友人の紹介で3rdに来てくださったG様。
TVボードをお探しだったようで、
「デッキ類が多く、スッキリ納められるものはないか…」とお悩みでした。

過去の実例写真を何種類か見て頂きましたが、G様はピンと来ないご様子…
すると、お店に展示してあったHELLA TV BOARDをみて、
「これ、いいかも!」と気に入っていただきました!
img_board_01のコピー

HELLAシリーズ最大の特徴は、”留め加工”です。
留

“留め加工”とは、切断面を見せないように板の接合部を45°に仕上げて組み立てること。
こうすることで、天板と側板の木目が綺麗に繋がり、自然な風合いを出してくれます。
これぞ職人技ですね!
また、内側にも角度をつけているので、分厚さも感じられずスッキリとしたデザインに仕上がっているのです。

デッキ類のサイズや他に収納したいものなどをお伺いし、
G様のご要望に合わせてプランニングしていきました。
名称未設定-1

後日G様のお宅へお伺いして詳細の打ち合わせ。
お悩みの種であったデッキのコード類は、なるべく外に出てこないように工夫を設けています。
まず、ボード内でコード類をとり回せるようにするため、方立を短くして奥の空間を大きくとりました。
さらに、デッキ内に移設のコンセントを増やしたり、配線孔を設けることで、とても使いやすい形になっています。

下段は、真ん中2杯をDVDなどを収納する引き出しに。
両側は、レコードやモデム類を収納するため下開きの扉にデザインしました。
脚の形状もG様と一緒に悩みながら決め、少し内側に入れて目立たなくしています。
1

G様特注のHELLA TV BOARDは、通常よりも奥行き、高さともに大き目サイズです。
搬入経路も事前にしっかりと確認済み!W2200を一体でつくりました。

素材はウォールナットで。
ブラインドの色ととても綺麗に合ってますね!

G様、その後の使い勝手はいかがでしょうか^^
またぜひ遊びにいらしてくださいね!

【特注TVボード W2200×D550×H550】

たまプラーザ店

2016.05.26

S様邸_特注テレビボード_セルボチェアお届け

インターネットで3rdを知ってご来店いただいたS様。
新しくご自宅を新築するということで「家に合わせてソファ、ダイニングセット、テレビボードを新しくしようかと考えているんです。ただ家具は実際に家にしばらく住んでみて、必要なものを揃えていきたいと思っているんです。」との事でした。
なので、最初のご来店の時は、商品や3rdの家具づくりについてのご説明などをさせていただきました。

101

しばらくして、S様から「住んでみて先に欲しいものが決まりました。」と、再びご来店いただきました!
「テレビを置く位置は決まってるので、既製品だとぴったりのサイズがないし、つくりもいまいちだし、やっぱり3rdさんでオーダーでやるしかないなと思いました。まずはテレビボードからお願いします!!」という事でした。

日を改めて、ご自宅に打ち合わせと採寸にお伺いしました。
S様のご要望は
・現在、お使いのテレビボードは高さがありテレビが見にくい、もう少し低くしたい。
・ウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを隠してスッキリさせたい。
・無垢でやりたい。
・左右対称のデザイン(シンメトリー)にしたい。
ということでした。

ご要望をもとに製作させていただいた、テレビボードはウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを全て収納しました。
天板/扉/扉框/引出前板はウォルナットの無垢材で製作しています。
両サイドの開き戸はA4サイズが入る収納に。
引出しは小物などの収納になっています。

0001

写真では見えませんが、背板の開口部分の壁にマルチコンセント、テレビアンテナ、スピーカーのケーブルがあるので背板部の開口を大きくとり、配線ルート、配線スペースを確保しています。

0005

スピーカーとウーハー部分には音を通すためにスピーカーに張ってあるサランネットという素材と同じ素材のネットを張っています。
デッキ部分はリモコン操作をするためガラスに。
ガラスには黒いフィルムを張っています。

0006

ウーハーは床に直置きのため取り外し式の台輪に。

0007

ご来店いただいた際に「椅子も買い換えようかと思っているんです。」ということでしたので、店内で気に入っていただいた椅子をいくつか、ご自宅にお持ちして見ていただきました。
その中から「かるーい!やっぱこれがいーな!!」ということでセルボの肘付と、肘無を一脚ずつお選びいただききました!!

DSC_0001

「やっぱり無垢は良いですね~。経年変化で、これからどう変わってゆくのかが楽しみです!!ゆくゆくはリビングテーブル、ソファもお願いします!!」とのお言葉を頂きました。

ソファ、リビングテーブルを買い換えの際は、ぜひご来店下さいね!
S様ありがとうございました。

特注テレビボード【Size:W1650×D550×H500/Walnut】
セルボチェア【Size:W510×D570×H750(SH430)W】

たまプラーザ店

2016.05.21

T邸 壁面収納 お届け

チラシを見て「インターフォンを設置している壁に収納を考えているんです。少しくぼんでいる場所もあって、そこを飲み込むようにオーディオラックを作ってほしいんですが。」と電話でお問い合わせいただいたT様。

058

「他にも相談しているところがあったんだけど、ピンとこなくて。」とのお話だったので、すぐにお伺いすることになりました。
設置場所を見ながら採寸し、ご要望をお伺いすると「テレビとステレオ、スピーカーをすっきり収納できるスペースがほしいんです。」とT様。

051

その場で絵を書き、イメージを見ていただきながらご提案。
「とってもいいね!」と、気に入っていただきその日のうちにご契約となりましたが。。。

後日、図面を製作中に「ちょっと待って!!デスク兼キーボードスペースもお願いしたいです!」」とご連絡をいただきました。

T_01

改めてスケッチと図面を書き直し、再提案に。
「ここの角はもう少し丸くしてほしいです。ここも、ここも角は丸くお願いします。」と細かな修正のやりとりが何度がありましたが「これこれ!これが思い描いてたものです!」とT様のご希望にピッタリのデザインが完成しました!

057

壁や建具に合わせて素材は白いポリ合板、デスク天板とキーボードスペースの天板は木目柄のメラミン材を選んでいます。

まずは既存の収納棚の解体から。
作り付けの収納のため、取り外すと床のフローリングも壁の壁紙もついていません。
壁は新しい家具で隠れてしまうので問題ありませんでしたが、床は家具の天板と同じ素材で貼り直しをしました。

052

床をキレイにした後、左側のボード、デスク兼キーボード置きと収納を設置。

053

次に解体した空間にTVとAV機器を収納する棚を設置し、最後にRの天板を付けて完成!

050

梁も柱もあるコーナースペースに、曲線でつながる天板部分。

054

図面上の計算ではぴったり制作できますが、実際の家は図面上のようにまっすぐではありません。
mm単位での組み上げがうまくいくのが、現場でどこまで微調整ができるのか、配線ルートなども含めて設計していた店長はかなり苦戦していましたが。。。

水平レベルの調整をし、現場で微調整をしながらきっちり収めて綺麗に完成しました!
細かい設計と工場長の長年の勘と技術のたまものです!!o(*≧д≦)o

055

お伺いしたときにダンスが趣味というT様から「練習用に大きなちゃんとした鏡を付けたいんだけど、そんなのもお願いできますか?」とご要望をいただき、大きな鏡もお届けしました。

060

鏡はT様に位置を確認していただきながら直接壁に貼り付けています。

059

ベランダから見た時、鏡に家具が写り込んでとってもいい写真が撮れました!

061

T様にも「すごいわ!すごくいい!!」と、とってもご満足いただけました~。
店長は無事、綺麗に収まってホッとしたそうです(笑)。

056

すっきり収まったオーディオスペース、使い心地はいかがでしょうか?
全身映る大きな鏡をみながらダンスの練習、がんばっていますか?

またなにかございましたら、お気軽にご来店くださいね!
T様、ありがとうございました!

【特注壁面収納 W1000×D600/400×H1500 W1700×D600×H2270】
【ミラー W800×H1800 t.5】

東戸塚店

2016.05.10

Y邸 ダイニングテーブル・カウンター収納・TVボード/サイドボード・他 お届け

「急ぎではない予定だった引越が急に来月することに決まって!家具は欲しいんだけど、どこまでオーダーで作ろうか悩んでいるので相談にのってもらえますか?」とご来店になったY様。

1609_01

ご新居は2階にリビングダイニング、1階に水回りと各部屋あるとの事。
図面と写真をいただき、今お使いの家具で持っていくもの、新しく必要なものを整理しました。
ご新居に合わせて「階段を上がってすぐの場所に腰高窓がある大きな壁があるので、そのスペースに合わせたサイズでTVボードと収納を考えています。ダイニングに置くテーブルにはなるべく大きなサイズが希望です。キッチンが壁に向かっていて、収納が何もないので間仕切りを兼ねてカウンターも考えています。あと、家の前が大通りで2階のリビングにいても下からの視線が気になるのでブラインドも。」
・TVボードと収納
・キッチンカウンターとダイニングテーブル
・ブラインド は、絶対必要!とお話がまとまりました。
まずは大まかなご希望をお伺いし、ご訪問することに。
ご新居で設置場所を確認しながら細かくお打ち合わせをしました。

1609_02

一番欲しかったのは収納との事だったのですが、ご新居を確認すると2階へ上がる階段やお部屋への間口が少し小さめ、大きな家具の搬入には外から吊り上げが必要では?との話になりました。
開口が大きく取れ、収納家具の搬入口になりそうなるダイニング側の窓の外にはウッドデッキがあり、目隠しの壁も立っているので吊り上げて、大きな家具を搬入すにもちょっと難しそうです。
なので、まずは搬入経路の確認をしながら家具のお話をし、プランニンを作成してご提案する事になりました。

お届けはまずはブラインドから。
2階のリビングダイニングは大通りに面していて、下からの視線がきになるとの事でしたので、ハンターダグラスの『DUETTE』トップダウンボトムアップをおすすめしました。

140529_121

トップダウンボトムアップはブラインド上部を下へ下げることが出来るので、下からの視線をさけ、日の光を室内に取り入れることができます。

1609_002

デュエットシェードは断面がハニカム(蜂の巣)構造になっています。
このハニカムが窓と部屋の間に空気の層を作り断熱材の役割をしてくれるので、冬は暖かく夏は涼しく、お部屋の温度を快適に保ってくれます。

次はダイニング。
テーブルはお子様が小さい間はここでお絵かきやお勉強までこなせるようにと、奥様の憧れだったという大きめサイズのダイニングテーブルです。
樹種はウォールナット材かチェリー材でお薦めしましたが、家具はお部屋の雰囲気に合わせチェリー材でお届けしています!

1609_05

日を改めてカウンター収納をお届けしましたが、このカウンターはキッチンとダイニングの間仕切りの役割も兼ねています。
ダイニング側から見たカウンター収納は、テーブルと一体になるようデザインしています。
普段はダイニングテーブルをカウンターに入れ込んで使いますますが、その時のテーブル長さは1400mm。
お客様が来た時にはカウンターから引き出せば長さ1660mmに。
カウンターと平行に置いても無理なく使えるサイズです。

1609_06

カウンターは、キッチン側とダイニング側とで仕様を変えています。
キッチン側は調味料などを収納するための可動棚と、炊飯器を収納するためのスライドトレーと移設コンセントを設置しています。

1609_07

その後、TVボードとサイドボードを。

1609_02

壁に合わせ真ん中から半分はTVボードです。
TVボードは高さ500mm、サイドボードは収納力を持たせるため窓下の高さ850mmに。

1609_03

サイドボードの壁側の一部には、ガラスの扉をつけて目線の高さに見せる収納部分をつくりました。

1609_08

お届けは、まずブラインド、ダイニングテーブルを先にお届けし、後日、カウンター、TVボード・サイドボードとお届けしました。
ご主人は毎回嬉しそうに届けを見ていてくださいました!

「実は納品直後に妻の誕生日があるんです。3rdの家具をとても楽しみにしているので、何かプレゼントできるような小物ありませんか?」とご相談いただきました。
そこでY様のご自宅で家具と一緒に時を刻むものとして、工場長デザインの1枚板を加工した3rdオリジナルの時計をプレゼント!
このサプライズに奥様にもとっても喜んでいただきました!

1609_09

後日、「ありがとうございました!家具も時計もとっても気に入ってます!」と嬉しいお礼のご連絡をいただきました♪
お部屋もすっかり落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

Y様、ありがとうございました!!
【TVボード&サイドボード W4410×D500×H500/850/2385】
【キッチンカウンター収納 W1800×D450×H1000】
【ダイニングテーブル W1660×D810】

たまプラーザ店

2016.03.24

P邸 リビング壁面収納/ダイニングボード/ワイングラス棚/ダイニングテーブル/L字棚お届け

板橋区にお住いのP様。
メールにて「ダイニングテーブル、リビング壁面収納、サイドボードなどを検討しています。」というお問い合わせを頂きました。

3rdではできるだけ、実際にお店にご来店頂く事をお願いしています。3rdの家具の仕上がりと雰囲気を確かめて欲しいからです。
ご希望やイメージをお伺いし過去の事例や展示の家具を見ていただきながら、ご提案させて頂いてます。

もし「遠方でどうしても来店できない….」、「忙しくてなかなか時間の都合がつかない。」などご来店いただけない場合はご遠慮なくお問い合わせください。その都度ご対応させて頂きます。

名称未設定-1のコピー

P様にも「可能であれば、ご来店頂けますか?」とご連絡したところ、「お店も見てみたいので、お伺いします。」とご来店して頂けることになりました!

P様のご要望は、
今使っているダイニングテーブルが小さいのでもう少しゆったりしていて、できれば来客の際に6人ぐらいで使えるサイズのテーブル。
リビングに、アンプ、スピーカー、AV機器と子供のおもちゃなどまとめて収納出来る壁面収納。
玄関に置いてある保存用の飲料水を収納できるサイドボード。
そのサイドボードにはオーディオと電話を置きたいので、配線孔と移設コンセントをつけてほしい。
という事でした。
初めの段階の提案イメージがコチラ!!

MX-3140FN_20160311_173925

リビングとダイニングではそれぞれ雰囲気を変えたいとのご希望で、リビングの壁面収納は落ち着いた色の雰囲気と合わせウォルナット材で製作。
ダイニングには「明るい雰囲気がいい!!」という事と、お使いの椅子に合わせてメープル材で製作することになりました。
お話した内容を元にプランを作成し、後日、ご提案と採寸にご自宅にお伺いしました。
実際に設置する壁のサイズやコンセント位置、スピーカー、アンプ、AV機器など、収納するもののサイズを細かく測りながらプランをご提案させて頂きました。

さらにキッチン横にある食器棚に入りきらないグラスや食器があるのとの事でワイングラス専用の吊棚も追加でご注文頂きました。(^^)

Šî–{ CMYK

お忙しいP様とは、その後はメールで図面の確認をしていただきながら最終的な形と仕様を決定していきました。
まずはリビングの壁面収納。
中央部分のテレビやAV機器を収納するAVボード部分と、両端のスピーカー収納棚部分に分かれています。
テレビ上部の棚板は可動棚にし、棚板はたわみを抑制するため板厚のあるものに。

T1749_046

スピーカー、アンプ、AV機器を収納する場所には、棚板と背板の間に空間をつくり、AV機器を収納する各場所には配線孔を設け、配線ルートを確保しています(^^♪
上段の扉は開き戸にし、中は可動棚に。
スピーカー部分はソファーがある為、取り出しスペースを考慮して引き戸にしています。

T1749_020

お次は壁には飾り棚としてもお使い頂けるL字棚とサイドボード、ダイニングテーブル。
このL字棚にはスピーカー用に棚の端に欠込みを入れて配線コードを通せるように。
サイドボードの上にはオーディオと電話を置く為、移設コンセントと配線孔を設けています。
さらに掃除の時に電源がとれるよう台輪にも移設コンセントを設けました。

文字

サイドボードには保存用の飲料水を「横に収納してとりだしやすくしたい!!」という希望を考慮して設計。
そしてダイニングテーブルの形は当初、長方形とラウンドとオーバルの3種類をご提案しました。
その中からP様にはオーバルをとても気に入っていただけたのでオーバルに決定!!
来客時も6人で囲めるサイズです!(^^)!

T1749_062

最後にワイングラス用の吊棚をワインセラーの上部に設置。
グラス類を吊棚に収納することで食器棚をスッキリ整理することが出来ました。(^^♪

8888

お届けの時に、旦那様はご不在でしたが、奥様から「家が変わっちゃった。新しい家に来たみたい!!」と、とても喜んで頂けました。
後日、「主人もとても気に入っていました!」と奥様から聞けて、私たちもとても安心しました(^^♪

使い心地はいかがでしょうか??
P様ありがとうございました<(_ _)>

リビング壁面収納【Size:W3440×D500×H2240/ウォルナット突板】
ダイニングボード【SIze:W600×D450×H1100/メープル突板】
ワイングラス吊棚 【Size:W630×D400×H900/メープル突板】
ラウンドダイニングテーブル【Size:W1500×D900×H700/メープル】
L字棚【Size:W600×D250×H250/メープル突板】

3rdではオーダー家具の製作期間に約1ヶ月半~2ヶ月頂いおります。
お届け、設置まで3rdスタッフがすべてさせていただきます。
壁面収納など大きな物になると、設置にも時間がかかることもございますが、作業が完了するまで楽しみにお待ちくださいね!!

たまプラーザ店

2016.02.29

M邸 TVボード お届け

TVボードを探しているとご来店になった、大田区のM様。
「イメージはあるんです。」との事でしたので、詳しくお話をお伺いすることになりました。

「ボードの高さは極力低くしてください。デッキが3台置ければよくて、他に収納力はいらないです。1番の希望は1枚板でつくることなんです!」
ここが一番大事なご希望だったそうで、オーダー家具ならできるのでは!?とご来店になったそうです。

T1577_001

耳付きの1枚板できたトラディションテーブルは、雰囲気も木の質感もしっかりと楽しめる3rdでも人気のアイテムです。
TVボードにしても、しっかりと雰囲気や質感のあるボードになりそうですが。。。

T1577_002

今回はTVボードとして「極力高さの低いボード」がご希望のM様。
板の厚みがしっかりと取れないため、1枚板でつくると反りが出てしまう可能性がある事、反りが出るとボードがゆがんでしまうため、薄い1枚板よりもハギ板でおつくりする事おすすめしました。

通常ダイニングテーブルの天板で1枚板を使用する場合、ある程度の厚みがしっかりと取れた板を使います。
それは板の厚みで反りを抑制することがきる為なのです。

ハギ板とは無垢の材料を幅方向に何枚か合わせてつくられた板の事。
材料同士を木表、木裏と組み合わせてお互いの反りを抑制し、ハギ板を作ります。

板にも表と裏があり、木表とは樹皮に近い方。木裏は樹の中心に近い方。
1枚板にしたとき、水分が抜けていくにつれて木表側に向かって反ってしまう事があります。
それを抑えるために木表、木裏、木表。。。と交互に組み合わせてハギ板をます。

140711_12

3rdでは「共木(ともぎ)」といって、同じ丸太からとれた材料を使いハギ板を制作しています。
木目や表情、色合いなどにまとまりのある板に仕上がるので、1枚板と勘違いされる方もいるくらい!

M様にはお店で展示しているトラディションテーブルの天板(40mm厚)を見ていただきながら「この板で厚みを30mmまで抑えることができれば、M様ご希望の低いTVボードも可能ですよ。一度、板をご希望のサイズで板を制作してみますので、ご覧になってみませんか?」とお話をしました。
「こんな雰囲気になるなら。。。お願いしてみようかな。」とご了解いただき、板を制作する事になりました!

T1577_003

製作時間をいただき再度ご来店。
板を見ていただいたところ。。。「すごくいい雰囲気なんだけど、他の板があったら見てみたいな。」とのご要望が。
頑張って制作したので、ちょっと残念(ノд・。)でしたが、せっかくオーダーでつくっていただくので気に入ったものをお届けしたい!と新たに板を制作しました!

T1577_004

新しい板が完成したので再度ご来店いただきました。
板を見たM様は「無理なお願いして申し訳なかったけど、つくり直してもらってほんとによかった!」ととっても気に入っていただきました!

予定より一か月遅れのお届けとなりました。
木目を選んでいただき家具を製作することは通常はありませんが、今回はM様の思い入れがたっぷり籠った家具をお届けすることが出来ました。
「イメージ通り!!」と喜んでいたM様を見て、こちらも嬉しくなるお届けでした!

T1577_005

M様、ありがとうございました!

【TVボード W900×D500×H300 】

たまプラーザ店

2016.01.21

H邸 ダイニングテーブル/ソファ/TVボード/ワードローブ/ベッド お届け

base&LTご結婚と同時に新居へお引っ越し予定だったH様。
駅前で配っていたチラシをみてご夫婦でご来店いただきました。

家具を見ていただきながら、高耐久品の家具を永くご使用していただきたいという
3rdのコンセプトをご説明させていただき、
「こんな雰囲気の家具でせっかくならずっと使える物がほしい!」と
奥様にもお気に入りいただきました。

さっそく、ご新居に必要な家具をヒアリングしていくと、
ダイニングテーブル、ソファ、TVボード、ワードローブなどなど….
それぞれ素材を合わせて揃えたいとの事でした。
ただ、ご新居は賃貸のため引越の可能性を考えてサイズを悩んでいたそう。。。
そこで、今の部屋にサイズを合わせるのではなく、どんな物が欲しいかで決めてみては….?
とご提案させていただきました。141028まずはリビングダイニングのテーブルとソファのお話をしていきました。
H様のご要望はトラディションテーブル。
トラディションテーブルは、樹皮がついていた部分を残したテーブルのことで、
いわゆる耳付きといわれているものです。
通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、
無垢材の象徴になり、樹本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。

耳付きのテーブルでも、1枚板と矧ぎ板がありますが、
今回は1枚板よりも厚みを薄く製作出来る、矧ぎ板(横に短手方向に4~6枚つなげている板)を選んでいただきました。
ちょうど工房で製作したばかりの仕上げ前の板があったので、
何枚か並べて仕上がりの感じを実演しながら、お好きな木目、色目をお選びいただきました140414_02仕上前のウォルナットは、乾燥しているので出来上がりより薄い色に見えます。
ウレタンや、オイルで仕上をするとぐっと色が深くなり、表情もはっきりとでてきます。
板の仕上がりの雰囲気を見てもらう為に、オイルやウレタンの代わりにその場でお水を含ませることで、
それに近い風合いをだすことができるんです。TR.TVBサイズは幅1400のサイズでおつくりしました。
1400のサイズがあれば、4人掛けでも狭く感じる事無くお使い出来るサイズであり、
お引越先でも使用できることが多いサイズです。
ご新居のスペースから、今回は座卓の高さで製作しましたが、
椅子を使用したくなった場合は、脚を高い物に交換するとご使用出来るようになっています!

ソファはBASE(ベイス)に決定!
一目惚れだったそうです^^baseがっしりとしたデザインで固めの座り心地のベイス。
広めにおつくりした木部はサイドテーブル代わりになり、
棚もついているのでちょっとした小物も置けるので便利です〜!
また、奥行きを950を大きめにしているので、
腰まくらを取るとソファの上であぐらをかける位の広さになり、
ゆったりとお使いいただけます。

また、ベイスの前に展示していたHELLA TV BOARDも気に入っていただき、
リビングダイニングが決定!LD_1「チラシを見てふと入ってみたけど、3rdの家具が気に入ってしまいました!何かのご縁かもしれまんせん!」
と、その日に座卓のダイニングセット、ソファ、TVボードのご注文をいただきました。

そして、お届け時にワードローブとベッドのご依頼もいただき、
後日資料を作成しご提案させていただきました。WD_2ワードローブは、H様のご要望で服を吊るせるスペースを多めにデザイン。
チェストも兼用しているので機能的にお洋服が整理出来ますね。
また、扉は1枚引き戸でご提案しました。WD
2枚の引き違い戸にしてしまうとどうしても扉分の奥行きが大きくなってしまうためです。
日頃使用する物はみえていた方が使いやすくスッキリしますね。
引き戸のデザインはお気に入りいただいていた展示の壁面収納と同じ矢張りにしました。

ベッドはダブルサイズでご提案。
フレームデザインは実例写真を見ていただき選んでいただきました。bed_2また、3rdではフレームをつくる際に一緒にマットレスも何社かご提案しています。
今回H様にお選び頂いたのが日本ベッドのビーズポケットでした。
日本ベッドのマットレスの特徴はポケットコイル。
「シルキー」と「ビーズ」の2シリーズに分かれています。nihonbedシルキーは1200個(日本ベッド比で約2倍!)ものコイルできめ細かく体をサポートし、
体をしなやかに支えてくれます。
H様がお選びいただいたビーズは、固めの寝心地で、
太く大きめのコイルが体を姿勢よくしっかりと支えてくれる仕様になっております。
今回はビーズポケットのハードタイプでご注文いただきました。
フレームの下面は、隙間が出来てしまうすのこに比べて無圧効果が高い、有効合板を張っています。bed_1お届け時には品物の組み上げを楽しそうにみていていただき、
「イメージぴったりです!」と喜んでいただけました。

ご新居ではいかがおすごしでしょうか?
今後お家が変わる事があっても、3rdの家具を少しでも永くご使用していただけるとうれしいです^^

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.01.15

I邸 ダイニングテーブル TVボード ソファーお届け

川崎市にお住いのI様。

「ダイニングに大きくて低めのテーブルと、テーブルに合わせたくつろげる椅子を探しているんです。」と
ご来店頂きました。

テーブルのご説明をしながら店内を見て頂き、その中でI様の目にとまったのが、綺麗なチェリー材の耳付き板でした。

サイズなど詳しいお話をお伺いしてみると「ソファーとTVボードも探しているんですけど部屋が狭くて。。。」と
気にされていたので、お部屋の雰囲気を見せて頂く為、ご自宅にお伺いしました。

001

実際お伺いしてみると、おはなしよりも広く、明るく抜け感がとても気持ちの良いお部屋でした。
お部屋が狭く感じる事を気にされていたので「今のレイアウトのテレビとソファーの位置を変えてみてはどうですか?」とお話をし、ソファ、TVボード、ダイニングテーブルを含めたレイアウトプランをご提案することになりました!

再度、ご来店頂いた時「あの後、テレビとソファーの位置を変えてみたんですけどすごい良かったです!」と嬉しいお言葉を頂ました!

MX-3140FN_20160117_101453

まずはダイニングテーブルのご提案。
テレビとソファの位置を変え、レイアウトがすっきりしたことでテーブルサイズは当初お話していたより少し大きくすることが出来ました。
3rdでは通常テーブルの高さは通常700mm。
お客様のご希望や身長、体型に合わせて高さのご提案をしますが、I様は少し低めをご希望されてたので、680mmでお届けしています。

005

さらに脚はT字脚を選ばれたので、座卓にして使うこともできます!

CSC_5358

次はTVボード。
TVボードは当初、台輪でご提案しましたが「なるべくすっきり見せたい」との事で脚付きに変更。
さらにルンバが使えるように脚元には120mmのスペースを確保しました。
右側の壁にはコンセントがあるため開口部を設け、開口部から電源を確保しTVボードの下スペースでルンバの充電をする事が出来ます!

ガラス扉の中にはAV機器を収納しています。

003

次はソファです。
ソファは、お店で何度も座って頂き「やっぱりこれいい~~~!」と『AMPLE』に決定。

「ソファの上で寛ぐ」をコンセプトにデザインされた奥行きゆったりサイズの『AMPLE』。
家族みんなで座ったり、寝転んだりとお好みのスタイルで寛げます!
フェザーと高密度ウレタンを合わせた、もっちりとした座り心地のクッションを最高級のウェービングテープで支えているので、長時間座っていても疲れず身体を癒してくれるソファです。

さらにI様は植物がお好きという事もあり、壁に飾れる『MY GALLERY』もお届けしました!

002

I様、ありがとうございました。
また何かございましたらお気軽にご来店下さい!
スタッフ一同お待ちしております!!

【SOFA AMPLE2.5P:W2150×D1100×800 / チェリー】
【TV BOAD:W1800×D500×500 / チェリー突板】
【MY GALLERY L:W900×D500×H90 / クリア】
【TRADITION TABLE:W1800×D500×t40 / チェリ―耳付き板】
【T字脚:H640 TH680】

たまプラーザ店

2015.09.28

Y邸 ダイニングセット・ソファ・AVボード お届け

DSC_7062マンションにお住まいだったY様。
一戸建てを購入され、お部屋の雰囲気に合った家具をと、ご来店くださいました^^

図面をお持ちということでしたので、早速シュミレーションしてみることに!
Y様のリビングは横長で、仕切りの壁がまったくない広々としたお部屋。DSC_7056南側にお庭につながる掃出し窓が中央の壁(1500mm)を挟んで2面あり、
解放感と明るさを持ち合わせた素敵なリビングでした。DSC_7058
Y邸のような、ひろびろとした空間に家具等を配置する場合は、
壁を使ってモノを置くと、どうしてもうまく動線が取りきれないこともあります。
加えて、見た目的にもバランスが難しくなってきます。

そこでY様にはソファ等の家具を、真ん中付近に配置することを提案させていただきました。
リビングの掃出し窓に挟まれた壁を有効利用し、ここにはTVを持ってくる。
TVを中心としてキッチン寄りにダイニングを、
和室に少し寄るようにソファを配置する。

DSC_7062-1そうすることで、動線の確保とともに空間をやわらかく仕切るということができます。
解放感を残しつつ、さらにはお部屋の機能性を持たせるというわけです。

暮らしの中で『食べる場所』『くつろぐ場所』『寝る場所』等を分けることは、
生活にメリハリをつける意味でも大切なことですよね。
しかもそこには、その目的の場所に対して、ストレスなく行き来できるということが基本になければなりません。

どこからどのような配置にすれば・・・と迷っている方は、こうして空間の軸になるところを決めてから、
動線を意識しつつ展開していく方法もあるのでぜひ試してみてくださいね^^

Y様のご希望としましては、
・ダイニングテーブルは部屋の雰囲気に合ったものを。
・できればお庭も見れるような配置に。
ということでしたので、それを踏まえながらお話をさせていただきました。
そして、おおよそ決まったところで、イメージ見えてきました!とこの日はお帰りに。

それから1週間。もう一度お話しをということで再度来店してくださいました^^
「あれから、私達もイメージつけた上で部屋をもう一度見てみました。」
「他の所にも行ってみたのですが、、やはり3rdのものが~」
と嬉しいお言葉まで!ありがとうございます!!

さらにお聞きすると、約1ヶ月半ほどで引っ越しすることが決まっておられました。
「それまでには欲しい。。
 とにかく決められるものから、決めたいと思います!」とY様^^

それでは!と、寸法をもう一度確認し、まずはテーブルから見ていくことに。

ご希望はお部屋の雰囲気にあったものをということでしたので、
これからご家族でお使いになる上で、雰囲気が出てくるもの、味になっていけるものとして
無垢材一枚板の【 トラディションEx 】をご紹介しました。

板写真(お店)595[1]通常3rdの定番商品のテーブルに使われる天板は、節と呼ばれる枝の生えていた痕を表面に出さないように
多くの剪定を加えながら作っていくのですが、このトラディションExは、
もともとの剪定過程を少なくし、木のもつ本来の表情、形状を極力自然な状態で板剥ぎをして製作しています。
本来当たり前にある表情を当たり前に。それがトラディションEXです。

サイズは、W1600 x D900
この板であればお部屋にぴったり!板はこれに決めます!!ほぼ一目ぼれに近い状態で決まりました♪

あとは付属する椅子ですね。
すると、ご主人は前に来た際にもう決めていたという椅子が^^
それが【 NENE chair 】DSC_7077NENEは、3rd工場長 山下谷(やましたや)デザインのオリジナルチェアで、
男性でもゆったりとできる大きめの座面に、長時間座っていても疲れないように
お尻当たりにはなめらかな座刳り(ざぐり)を施した椅子になります。

張り座もあるのですが、奥様も同意見で板座になりました♪DSC_7088

ただ、フルアームな為、立ち座りの多い奥様はそこが気になるご様子。
「さっと出れた方がよいのだけど、全くないのも...。」
そうですよね。少しだけでも肘が乗せられると楽なんですよね~ということで、
ハーフアームの【 AD chair 】をご紹介しました。

NENE chair フルアーム                 AD chair ハーフアームDSC_7085深くなり過ぎない奥行き感と、腰を支えてくれる背もたれから流れるように少しだけ前に突き出したアームのAD。
これですと、条件が満たされているのでは?DSC_7082-1奥様にも気に入っていただき、完成したダイニングセットがこちらです。
お部屋の雰囲気にしっくりと合ってますよね^^
DSC_7076-1DSC_7066
おつぎは~お部屋の中心となりますリビング空間のTVボードです。

壁のサイズに合わせたこんな感じは?と【 HELLA TVB 】を見ていただきました。
「引き出しがあるのは助かるなぁ~」とY様。
そこで、一度お部屋を見せてもらい、細かく採寸後お作りすることに。

出来上がったのがこちらです!DSC_7074HELLAは、切断面を見せないように板の接合部を45°に仕上げて組み立てられており、
職人芸の光るスッキリとシンプルながらも機能的に作られているボードなのです!
さらに木目が通るように接合されていますので、細部まで美しいボードなのですよ~

さらにテレビを見ながらゆったりと過ごすソファは~と♪
お店にあるもの全てにに座っていただきました。
3rdでは、座り心地の違うものを揃えていますので、
みなさまにも、どれかは!おそらく!気に入っていただけるのではないかなと思います^^

Y様に選ばれたソファは【 INNOSENCE 】
ゆったりとした形の中にも、もっちりと体を支えてくれる、そんな座り心地を気に入っていただけました。
座面クッションの下にある土台にはイタリア直輸入のウェービングテープを使用しているため、耐久性と体圧分散性能に優れています。
また、クッションには高密度ウレタンとともに、ハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをふんだんに用いています。特有の臭いが少ない上に、弾力性と発散性に優れているので、ふんわりとしたクッション性を保つことが出来ます。
天日干しすることで、さらにふんわりさせることができますよ♪DSC_7095生地選びは少々悩まれていましたが、お部屋に合うものを選ぶのですから当然ですよね^^
たくさんある生地の中で、今回は〈 ALDECO アルデコ 〉というブランドの物も紹介させていただきました。
アルデコはポルトガルのブランドで、ヨーロッパ全土で注目を受ける新鋭のファブリックブランドになります。
艶やかでエレガントなものや、多彩な糸を織り込みながらもシックで大人な雰囲気であったりと、ワンランク上の空間を演出してくれます。

Y様にも大変気に入っていただき、オリジナリティのあるソファが出来上がりました。DSC_7096

さらにさらに^^「少しお茶とかも飲みたいけど、リビングテーブルではなくて、そのかわりになるようなものは~?」
ということで、ソファに差し込んで使うサイドテーブルのような【 Plug table 】をおススメすると、

「コレコレこうゆこと!圧迫することなくくつろげそうです。」と喜んで下さったY様。

DSC_7094DSC_7068

居心地はいかがでしょうか~くつろげていますでしょうか?

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.09.21

I邸 ダイニングテーブル・椅子・AVボード お届け

I様はお引越しを期にダイニングセットとTVボードを探してご来店になりました。

1418_01

ご新居の図面を持ってご来店頂いたのでさっそくレイアウトのお話から。
まず、レイアウトのお話をするとき、ダイニングテーブルやTVボード、ソファの大きさなど、家具の大きさや
家事動線のお話をしていきますが、その他にも大切な要素があります。

それは照明の位置です。
ダイニングテーブルの位置と照明の位置が決まるとレイアウトも決まってきます。
レイアウトが決まるとテーブルサイズも決まります。
I様のダイニングスペースにはW1500のテーブルをお薦めしました。

1418_02

しかし、I様には1点気になってた事が。。。
3rdで展示していたテーブルは角のあるシャープなデザインが多い事。
I様は角の丸いものがご希望でした。

そこでご提案したのが『T+S-01 table』です!
このテーブルは、前回のブログでご紹介した『T+S-02 table』と同じデザインで角が丸くなったものです。
シャープなラインはそのままに角が丸くなることで、柔らかな印象になります!

1418_03

「これなら優しい感じで部屋にも馴染むね!」とテーブルは『T+S-01 table』で、椅子は座り心地で選ばれた『T+S-01 chair』で決定となりました!

1418_04

『T+S-01 chair』は「3次元曲木」を使った背もたれが印象的なデザインの椅子です。
背もたれから脚までが緩やかな曲線でつながり、スッキリとし3rdの中では小さめの椅子です。
座面にダイメトロールを使っている為、おしりあたりも柔らかく長い時間座っていても疲れにくいのが特徴です。

座面はシックなチャコールグレーに決定しました!

1418_05

テーブルと椅子が決まると「せっかくだからリビングは同じ質感やテイストで揃えたい!」とI様からご要望があり
一緒にTVボードもご提案させて頂きました!

「すっきりしたデザインで扉は必要ないです。デッキとCDが置けて、高さも低めのものがいいです。」との事でしたので、「HELLA」のシリーズのオープンTVボードを見ていただきました。

1418_06

「HELLA」は3rdでも人気のシリーズです。切断面を見せない工夫がされた「HELLA」。
正面から見えるパーツは内側に向かって斜めになっているので、圧迫感がなくシャープな印象です。

1418_07

特に扉がないので、奥行きもコンパクト。
高めの脚がついたすっきりとしたデザインで「イメージにぴったり♪」と、とても気に入っていただきご契約となりました!

1418_08

お届けの時。
「本当に楽しみに待ってました!!」と、首を長くして待っていてくださったI様。
お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!

【T+S-02 table W:1500×D:850×H:700】
【T+S-01 アームレス chair  W:430× :485×H:770×SH:420】
【HELLA OPEN TVBOARD W1500×D450×H450】

2015.08.18

I邸 DININGSET/SOFA/TVB&WORK SPACE お届け

011青葉区のN様に、トータルで家具をおとどけさせて頂きました!
N様は、お引越の約1年前に3rdにご来店して下さいました。

モデルルームでみた、ワークスペース兼TVボードをもっと機能的な自分に合った仕様でつくりたい!
とのご要望。

まずはお部屋の図面をみながらレイアウトからお話を進めていき、
ソファ、テーブル等トータルでご提案させていただきました。006002一番苦戦したのがワークスペース兼TVボード!
TVボードの裏にワークスペースを設けたもので、
TVボードを間仕切りにして、小さな部屋が出来る様なデザインでした。
ボード内にはオーディオ機器やパソコン関係の機器がいろいろと置かれるので、コード類が多く出てしまいます。

配線の取り回しや機器類を上手く収納するため内寸を考慮して設計するのに、
複雑な構造だったため設計を担当した店長も苦戦したそう。。。001また、お店の展示にあったデザインガラスを気に入っていただいたので、
ポイントで入れる事に〜^^

そして完成したのがコチラ!003

コード類は一切表に出ず、スッキリ納まりました!
リビングにもうひとつの素敵なお部屋ができましたね^^005ダイニングセットは、スッキリデザインのT+S-02テーブルと、2031チェアの組み合わせ!
T+S-02は天板と脚が細めにデザインされているので、お部屋にすっとなじんでくれます。
反り止めには幕板の代わりにステンレスのプレートを天板裏に入れているので、
脚まわりの空間にゆとりが持てるのも使いやすいポイントです。004

2031チェアは3rdオープン時からの定番商品!
背もたれの縦格子が特徴で、背中の丸みに合わせて1本1本角度を変えておつくりしているので、
座っていても背中が痛くなりません。
4脚揃うと重厚感が出てとても良い雰囲気になりますね〜

ソファは、お店の展示を座り比べてもらい決定したのがスクエア!009
スクエアは、サイドテーブル代わりになる広い肘が特徴的。
密度の違うウレタンを何層にも重ねて仕上げている座面は、固めのしっかりとした座り心地です。
全体的に低めにデザインされているので、お部屋に圧迫感を与えません。
生地はお店で何度もサンプルをみていただき、3rdオーナーも使っているアクアクリーンのカラブという生地に。008
ヌバックの滑らかな質感でオススメの生地です〜!
また、コチラの生地は、汚れが水拭きで落とせるというすぐれもの◎
替えカバーが気軽に出来ない椅子やソファにはぴったりです。

色はネイビーに。とてもキレイな色でした!
ちなみに、椅子の座面もアクアクリーンのベージュにしています。
汚れが気になる薄い色でも、この生地なら安心ですね。

さらに、ミセスコーナー(お化粧等する場所)がキッチンの横にあったのですが、
場所的にはレンジ等を置きたいスペース。
ただ、既存の棚の対荷重が15kgと重い物が置けなかったため、棚の下に補強を入れて
電源もとれるように天板に開口を開けました。007約1年、何度も何度もお店に来て打ち合わせさせていただきありがとうございました!
とても愉快なN様ご夫婦〜^^
Nさまと楽しみながら一緒にいい空間がつくれたとおもいます!010時間をかけて決めていけるのもオーダー家具の良い所です。
これから長く使用していく物だからこそ、細かところもこだわっていきたいですね。

またお店に遊びにいらして下さい^^
N様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

•TV BOARD&WORK SPACE:W2200 D1750 H1400
•T+S-02 TABLE:W1500 D850 H700
•2031 CHAIR:W455 D540 H807
•SOFA SQUARE 3P:W2000 D900 H700
•SOFA SQUARE OT:W800 D590 H340(×2)

2015.07.12

K邸 壁紙張り替え、TVサイドボード、クロゼット お届け

2年前に一度、TVボードをご検討中でご来店になったK様。
サイズと仕様をお伺いし、おおまかなお見積りのお話をしてその時は「考えてみます。」とお帰りになられました。

2345_001

その後。。。
「ずいぶん前に一度、テレビボードの見積もりを出してもらったんだけど、お願いしようと思って。」と再度ご来店いただきました!

前回を思い出しながらお話をしていると、K様から「仕事の都合で大阪と横浜を行き来していたんだけど、こっちに帰ってくることになったんです。なのでTVボード綺麗に作ってもらうことにしました。思い切って壁紙もきれいに張替えようと思っているんだけど、そういう事はやっていないの?」とのご質問が。

お受けできますよ。今はリフォームのお話も多くお受けしているんです。とお伝えすると「まとめてお願いしようかしら。」と、TVボード、クロゼット、壁紙の張替えなどのお話をいただきました。

ご自宅が東戸塚店からすぐ近くだったので、すぐお伺いさせていただきお部屋を見ながら仕様を決めていきました。
壁紙は見本帳をお持ちして気になったものを選んでいただきます。
そこからサンプルを取り寄せし、再度お打ち合わせ。
壁紙が決まった所で、日程を調整し作業開始です!

2345_01

メリメリと壁紙を剥がしているところです。
普段出来ない事なので、ちょっとやってみたいと思いませんか?。。。( ̄ー+ ̄)

2345_02

1面だけ少しグレーかかった壁紙がアクセントになりました!

2345_04

照明もプランをご提案させていただいた中から選んでいただき、新しくなりました!

2345_06

2345_03

綺麗に張り替えらたリビングの壁には日を改め、TVをボードをお届けです!

2345_05

TVボード兼サイドボードはK様が最初にイメージしていたものにかなり近いデザインになっています。
圧迫感がない方がいいとの事で、天井方向への収納棚はありませんが。。。

2345_07

壁の横幅いっぱいまで使い、引き出しと引き戸の棚で収納力たっぷりのボードが完成です!

2345_08

別のお部屋の壁にはクロゼットを。

2345_09

工房からも全員来て設置作業にあたります!

2345_10

クロゼットは半面はコートなどの丈の長いものが入るよう、半面はジャケットなど丈の短いものと引出で小物も収納できるようになっています。
天袋もついているので、シーズンものなどもたっぷり収納できます!

2345_002

2345_003

リフォーム中はまだ行ったり来たり、忙しそうだったK様。
お届けも終わり、すっかりこちらに落ち着いた頃でしょうか?

お近くですので、お散歩がてらまたご来店くださいね。
K様、ありがとうございました!

2345_004

2345_11

【ワードローブ W2700×D600×H2360 ウォールナット】
【TV/サイドボード W3450×D500×H630 ウォールナット】
【シーリングライト P-FLAT G1485C H119巾×□500mm】
【ライティングレール OA075347 W1605×D40】
【スポットライト OS047212 Φ50×H157】

東戸塚店

2015.06.30

I邸 壁面収納・ダイニングセット お届け

川崎市のI様。
1年後に完成のマンションにお引っ越しが決まり、家具を探してご来店になりました。

01

お届けの写真や東戸塚の壁面収納を見て頂きながら、お話していくと「いろいろ探しているものがあるので、
収納家具をメインにして、トータルでプランを提案していただけますか?」とお話をいただきました!

そこで、サイドボードやTVボードなど収納についてのご希望をお聞きしてプラン作成する事に!
壁面収納はI様のご希望を基にデザインされています。
・開き戸よりも、引き戸で。
・TVボードにはセンタースピーカーとDVDデッキが入る場所を。

ご希望を基に天袋に収納があるプランと、ないプランと2種類ご提案しました。
この時点ではエアコンはまだついていませんでしたが、TVボードの真上に取り付けの予定でしたので、
天井までつくるプランでは、エアコンを隠す仕様になっています。

11

圧迫感が出ないようにと、ご予算などを考慮し、今回は天袋はなしのプランでご契約となりました。
実はこのプラン、後々「収納が足りなくなった!」となったとき、天袋を後からでもつけられる仕様になっているんです!

ご契約から約半年後。
マンションの内覧会にご同行させていただき、現場の実際のサイズやコンセント位置などを確認。
壁際のコンセントはサイドボード天板と台輪に、TVボードのコンセントもテレビを置く天板と台輪に
それぞれ移設しました。

04

正式な図面とパース図を仕上げ、最終調整をし。。。

10

12

そこからさらに3か月後。
やっとお届けとなりました!

05

壁面収納の扉はI様ご希望の引き戸に。
引き戸を開けるとたっぷりの収納棚になっています。
引き出し以外の棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて高さを変えることができます。

08

09

ダイニングテーブルは『bliss table』を気に入っていただいたので、間取りのサイズからW1400×D800でお勧めしました。
このサイズでしたら、キッチンカウンターに直角に置いても並行に置いても導線に無理なく使えるサイズです。

16

角を丸くしたいとのご希望で、少しRがかかっています。
13

角を丸くするだけでも印象がだいぶ変わります。
あまり丸くせず、すっきり見えるギリギリくらいの丸さ、見本のR2で仕上げました。

R見本

椅子はいろいろ座り比べていただき『2032 chair』に。
座面は優しいベージュ色のビニールレザーです。

14

床の色、座面の色、ウォールナットの色と木目。
トータル感があり、優しく明るい雰囲気のリビングダイニングの完成となりました!

初めてのご来店から約1年かけてのお届けとなったI様。
お引っ越し完了後、ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
天袋が必要になったときには、お気軽にお声掛けくださいね!

I様、ありがとうございました!

15

【壁面収納+サイドボード W4700×D500×H1700/850 】
【bliss table W1400×D800×H700 】
【2032 chair W455×D540 】

東戸塚店

2015.05.30

I邸 ダイニング・リビングセット/ワードローブ/TVボード お届け

0002年ほど前、ブックボードとキーボード台をお届けしたI様。
(お届けのようすはこちら!
それ以来、3rdの商品のファンになってくださり、
昨年の夏ごろに再びご来店いただきました。

お引っ越しを機に、
I様が買い換えたいものの一つはダイニングセット。
IDSC_2089アファブルテーブルとADチェアを気に入っていただき、
テーブルに合わせたデザインのベンチも作ることに。
前回お届けしたブックボードやキーボード台と樹種を揃えてチェリー材で作りました。
[affable table / W1400×D800×H720]
[AD chair / W555×D480×SH420]
[affable bench / W1100×D480×SH420]

I様には、このダイニングセットをはじめとして
将来的に買い揃えたい家具がさまざまありました。
大きめの収納や、TVボードにソファ、リビングテーブルなどなど…
お持ちいただいたお部屋の図面を拝見しながら
レイアウトを含めて今後のプランをあれこれお話をさせていただくと、
ご新居での生活で今特に困っているのが収納が少ないこと。
「家に帰ってきたら、すぐに服をしまえるようなワードローブが欲しいんですよね~」とI様。
さらに最近増えてきたワンちゃん用のグッズの収納や、トイレの置き場所にも困っているご様子。
確かにペットがいるご家庭は、スッキリ片付けるのが難しいですよね~。

でも、そんなI様のご要望にお応えする収納を!
ということで、制作したのがこちらです。
IT1112_0017
DSC_0018[WARDROBE / W1800×D600×H2320]
ジャケットなどがかけられるハンガーレールに
用途によって高さを変えられる稼働棚、
引き出しは細々したものをしまうのに便利ですね!
リビングへと通じるスペースの壁の大きさにピッタリサイズで作り、
収納力バツグンのワードローブが完成しました。チェリー材の木目もきれいです。

ワンちゃんのトイレを設置するスペースもしっかり確保!
DSC_0023

それから数ヶ月たった秋ごろ、
今度はリビングに置くソファとリビングテーブルを選びにご来店くださったI様。
展示のソファを座り比べていただき、I様が選んだのは
シャープな印象でシッカリとした座り心地のsofa square。
そしてリビングテーブルは、天板にガラスタイルを敷き詰めたデザインのHASH TABLEに決定!
IDSC_4950
革の質感を楽しみたいと、ソファの張り地は
キャメルのオイルレザーを選ばれました。とてもいい色です。
木部のチェリー材と同じように、
使い込んでいく程に経年変化を楽しめるのもオイルレザーのいいところです。
個性的で目を引くテーブルとともに、リビングの主役になる家具ですね!
[sofa square W1800×D900×H700]
[HASH TABLE W905×D480×H400]

ご新居のお部屋作りのプランがだんだんと完成しつつあるI様。
すっかり寒くなった12月にご来店いただいた時には、
いよいよソファの向かい側に置くTVボードをお作りすることに!
デッキやゴミ箱まですっきり収納できるようデザインした
このTVボードにはちょっとした工夫が。
IDSC_6989[TV BOARD / W1800×D450×H520]
写真右側のコーナーの棚が独立しており、
上下をひっくり返すことでボードの左側に置くことができるんです!IDSC_6991「今は大き目の空気清浄機を使っているので、
TVボードの左側に置くスペースが欲しいんですけど、
いずれもっと小さいものに買い換えたら置き場所を変えるつもりなので
このスペースが空いちゃうんですよね…」
という、I様のお話で生まれたこの仕様。
TVボード全体を動かしてデッドスペースを埋めようとすると、
テレビとデッキ類の位置が変わってしまいますが、
このTVボードはコーナーの棚の移動だけでOK。
I_image_2そして棚を左側につけると、イメージスケッチのように
ワードローブからTVボードが繋がるようなデザインになるので見た目もきれいです。
将来的な使い方や配置を考えながら工夫して作れるのも、オーダー家具の面白さですね^^

今回、ご新居の家具を3rdで揃えてくださったI様。
家具にこだわって、快適な住まいを作っていくのは楽しいですよね。
そしてこれからは無垢材やレザーなどの経年変化も楽しんでいってくださいね!

たまプラーザ店

2015.05.11

D邸 室内

D邸 室内

◎リビングD_14D_21
◎ダイニングD_23
◎ベッドルームD_31
 
 (※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

D_13 D_06 D_12
D_19 D_004 D_24
D_15 D_17 D_32
2015.03.13

U邸 サイドボード/TVボード お届け

000ネット検索でご来店されたU様。
テレビ台と収納棚が欲しいとご相談いただきました。

ボードの中に入れたいものやサイズをお聞きして、その場でザックリなデザインと仕様を決めていきました。
いったん検討されるという事で帰宅されましたが、後日再来店いただきご注文となりました。

せっかくオーダーするならちょっと変わったものが良いという事で、
気に入っていただいていたハッシュテーブルのタイルを採用して、ボードの天板にもタイルを貼ることになりました!
004

目地の色が中々決めきれなかったため、ご自宅にお伺いしてお部屋の雰囲気をみて決めることに。
3rdでも初めての試みだったので、打ち合わせもワクワクしながらやらせて頂きました。

そして完成したのがこちら!
003タイルの目地ピンクでおつくりしています。
テレビ台はなるべくシンプルに、三枚扉で真ん中にデッキ類が入るようにし、
天板には配線孔も開けてボードの中でコードを回せる仕様です。
サイドボードは、中を見せずに収納力重視の仕様。上段は開き扉で、下段は引き出しになっています。

シンプルながらもタイルがアクセントになって個性的な仕上がりになりましたね^^

また、お店でSA-002も気に入っていただき、ボードの右側の壁に置くことに。
SA-002は、2つのパーツにわかれていて、ジグザグにその2つのパーツを組み合わせて自立しているボード。
置きたいスペースに合わせて幅を調整したり、L字型においたりと、色々なレイアウトが楽しめます。005

今回は、写真ではわかりにくいですが縦の柱にr6の面取りをして、丸みのあるボードになっております。
1お届けさせて頂いた際には、
「いっぱい入りそう~^^目地の色も思ったよりピンクでタイルにしてよかったわ!」と奥様。
ご主人はいらっしゃらなかったですが、とても気に入っていただけているそうで良かったです^^
010また何かありましたら、お気軽にご相談くださいね。

U様、ありがとうございました!

たまプラーザ店。

2015.01.19

D邸 トータル お届け

ご新居を建築中にTVボードを探してご来店になったD様。
「気に入ったデザインがなくて、オーダーで作ってもらおうと思って。」とご新居の図面を持って
ご来店いただきました。

2269_001

初めはTVをボードだけを考えていたD様。
このお部屋には他に置く家具はないのですか?とお伺いしたところ、サイドボードも考えているとの事。

サイドボードとTVボード、デザインを揃えて作ったらいかがですか?とおすすめしました。
お話しながら今までお届けした写真を見ていただくと「オーダーだとデザインを揃えるとか、そういう事もできるのね。他にも新しくしようと思っているものがあるからお願いしてみようかしら。」とD様!

トータルコーディネートでのお話が進み、内容はソファ、ダイニングテーブル、椅子、TVボード、サイドボードまで!

さっそく椅子やソファは座っていただき、お気に入りを探していただきました。
ダイニングテーブルはブリスかトラディションでサイズを検討。
TVボード、サイドボードはご希望の仕様をお伺いし、少しお時間を頂きプランをご提案する事になりました!

出来上がったプランがこちら!

2269_01

ソファと椅子は初めにご来店頂いた時から気に入っていただいたものがありました。
ソファは『LATTICE』。

img_sofa_11

座り心地と、壁につけないレイアウトなので後ろから見ても横から見ても格子のラインが美しいデザインを
気に入っていただきました!

サイズは3人掛けともう一つ、OTか1人掛けか悩まれていましたが、動線に無理がないのでOTより
ゆったり座れる1.5人掛けのソファをご主人専用にご用意することになりました。

2269_03

2269_04

生地については、ワンちゃんがいるとの事なので汚れに強い『アクアクリーン』という生地を使いました。
『アクアクリーン』は水拭きだけで、生地についた汚れを落とすことができる、特殊加工がほどこされた新素材の生地。
こちら↓はチョコレートがべったりついた手でソファを触っている男の子にビックリ!!のカタログです(笑)。

2269_05

スエードのようにしっとりやわらかな肌触りでカラーバリエーションも多く、優しい色の発色がキレイな生地です!

椅子の座面はお部屋の雰囲気に合わせて、黒の本革張りです。

2269_06

『NENEチェア』は男性でもゆったり座れて、背もたれがしっかりと腰をサポートしてくれます。
安心感のある座り心地で、ダイニングでゆったり過ごすには最適の工場長デザインの3rdオリジナルチェアです!

2269_07

奥様も座り心地を気に入っていて、ご来店になったときはいつもお店の『NENEチェア』に座っていました(笑)。

ダイニングテーブルは無垢の存在感をたっぷり楽しめる『tradition』。
『NENEチェア』のアームが入るように、金物の反り止めが入っています。

2269_011

TVボード、サイドボードはデザインを統一し、横格子のすっきりとしたデザインに。

TVボードの後ろにはエコカラットの壁になるとの事でしたので、壁より先に家具を搬入して、
作り付けのようにぴったりと収める事ができました!

2269_012

『LATTICE』との相性もバッチリです!!

2269_013

サイドボードの右下にはお掃除ロボットの格納庫付きです!

2269_010

プランのご説明にご来店いただいたときご主人様から「この前来た時、あの後に他のお店も見て回ったけど、
細かな場所の仕上げが3rdさんのはきれいにできているんだなと思ったよ。この値段だけのことはあるなぁと
納得したよ。」とのお言葉をいただきました!

普段は見ることがない椅子の肘置きの裏側の仕上げや、ダイニングテーブルの天板裏の仕上げ(裏も表とまったく同じ
加工をしています)まで。

「どこを触っても引っかかるところがなくて、他にはないくらい丁寧にしてある。」とお褒めの言葉をいただき、
3rdの物造りをご理解いただいて私達もニコニコでした!

そんな御縁でこのお部屋、リビング・ダイニングだけでも、ダイニングテーブル、椅子、ソファ、リビングテーブル、
ブラインド、照明とD様のこだわりで作った3rdの家具でトータルコーディネートさせていただきました!!

2269_14

D様とはこの後もながーーいお付き合いをさせて頂くことになりました。
ご自宅を建築途中でしたので、いろいろとご相談いただくうちに「ウッドデッキも。。。ガレージも。。。
玄関まわりも。。。!」と、現在進行形で進んでおります!

完成しだいブログと新しくできた「空間デザイン」のページでご紹介させていただきますのでお楽しみに!

D様、私達もご新居完成を楽しみにしています!
これからも長いお付き合いをよろしくお願いいたします!!

【ソファ LATTICE 3P W1920×D800×H640 ウォルナット】
【ソファ LATTICE 1.5P W990×D800×H640 ウォルナット】
【NENEチェア W555×D480×H670 ウォルナット】
【Traditionダイニングテーブル W1600×D850×H700 ウォルナット】
【TVボード W2800×D500×H500 ウォルナット】
【サイドボード W2500×D450×H850 ウォルナット】
【ブラインド Hunter Douglas 】

東戸塚店

2015.01.18

Y邸 特注TVボード/ブラインド お届け

11
戸塚区のY様に特注テレビボードをお届けしました。

Y様はオーナーがひとりでお店をしているときからのお客様。かれこれ8年のお付き合いになります!
初めは婚礼家具をお探しでご来店され、ダイニングセットやソファ、キッチンボードなどをお届けさせて頂きました。
9
2年程前にお引越しされ、新しいお部屋にTVボード兼用の収納家具がほしいと
何度かご相談をいただいていました。

今回はブックボードがほしいとご来店されたのですが、お話をお聞きすると、
既成の家具を組み合わせて壁いっぱいに家具をいれようとしたところ、
一か所サイズがどうしても合わなかった為その部分だけオーダーでお願いしたいとのことでした。

後日、お部屋の図面、写真をみせていただき打ち合わせ。
収納棚もTVボードもほしいということでしたので、どちらも一緒に作ってみてはいかがでしょうか?
とご提案させて頂きました。
12そして、イメージ図をもってお部屋にお伺いさせていただき、
その場でボード内に入れたいものやお部屋の採寸をおこない、再度ご提案。
Y様はイメージをみながら、
「やっぱりここまで作りたいですね。。。3rdさんに見てもらってるんだからお任せします!」
といっていただき、ご注文いただきました。

そして完成したのがこちら!
56今まで納品した家具と合わせてウォールナットで製作。
圧迫感が出ないよう、TVボードとブックボードの奥行は合わせて、本を入れる予定の上台は奥行を小さく設計しています。
8デスク部分にはスライドトレーも設置。パソコンを収納して使用するときは引き出して作業できます。
下部の引き戸の中はプリンター入れになっていて引き出して使えるように、そこにもスライドトレーを付けています。

壁いっぱいにスッキリ納まり、Y様のご要望が詰まったボードになりました^^

また、追加で寝室にブラインドもお届けさせて頂きました。
13ハニカムシェードという、断面がハチの巣のようなハニカム構造になっているブラインドです。
この構造により窓とお部屋の間に空気の層をつくり出し、優れた断熱・保温効果を発揮します。
1-2‚̃Rƒs[また、こちらのブラインドはトップダウン、ボトムアップの操作が可能。
ボトムアップは下から上に上がっていく一般的なブラインドにもある方法ですが、
こちらはトップダウンという上から下にも下がる操作も採用しています。

ブラインドを上からも下からも開けることができるので、
外の光を取り込みながらも目線の高さだけを隠すことができる優れものです。
14

最後に以前お届けしたソファのメンテナンスもさせていただき、お届け完了!
お子様も大きくなられていて、3rdの家具も一緒に成長しているようでうれしく思います。
これからも、お子様の成長と一緒に3rdの家具の経年変化も楽しんでいってください^^
3
Y様、ありがとうございました!

今後ともよろしくお願い致します。

東戸塚店

2015.01.16

S邸 TVボード等お届け。

001
ご新居へのお引越を機に家具の買い替えの為、ご来店頂いたSさま。
初めにお店の雰囲気を見ていただきとても気に入って頂けたご様子♪

後日ご新居の図面を基にトータルでのプランニングをさせて頂くという事で、
この日はいろいろとお話をすることになりました。

早速お話をすると、奥さまはすでに理想のイメージが出来ていたのです!

その時、鎌倉で撮影されていたドラマの『主人公が住んでいる部屋の雰囲気がいいです♪』

私もそのドラマを見ていたので、『あ!良いですよね〜!!!』という感じになり。。。

そこで、おすすめしたのがこちらのリビングテーブルです!
【HUSH TABLE】W927 x D475 x H400
lt05595
実際に見て頂きSさまもほぼ一目惚れ♪
天板にガラスタイルを敷き詰めた3rdオリジナルのリビングテーブルです。
ということで、リビングテーブルはほぼ決定!
この日は他にもご検討したい。 ということでお帰りになりました。

後日、お約束したプランニングシートと共にダンボールで作ったダイニングテーブルの型紙や実際のHASH TABLEを持参しご新居へお伺いしました。
その時に持参したプランニングシートはこちら。
140701_齋藤様家具レイアウト
実際に型紙やテーブルを置き沢山お話しさせて頂きました!
お部屋に入った時のイメージがしやすかったようで、大変喜んで頂けました。

数日後、ご家族でのご来店~。
この時お話ししたのが、TVボードについて!
・デッキ類はなるべく見せない様に。
・子どものDVD等を収納出来る様に。
・TVボードのガラスはお店のドアで使用しているガラスがいい。
というご要望に、SさまはTVボードを置くなら左右対称のデザインよりも、
『アシンメトリーのデザインの方がいい!』
といくつかのご要望を入れながら、何度かの打ち合わせして完成したのがこちらです。
【特注 TV BOARD】W1800 x D500 x H550
008
002
モザイク硝子なので、ボード内のデッキ類も見えないのがいいですね。
ウォールナット材で統一したので、とてもいい雰囲気♪

さらに、Sさまが気に入って頂いたのがマイギャラリー.
【マイギャラリー L】W900 x D90 x H700
009
実際に生きている植物なので、毎日成長している姿を見るのが楽しくなってきます。
お部屋にピッタリなグリーンの下には、折り畳み式のロッキングチェア!
リラックスしながら腰掛けるには最高ですね♪ こちらは、ご主人様のお気に入り!!!

今回も、Sさまご家族にもお部屋にもピッタリな家具がお届け出来ました。
Sさまありがとうございました。
010
Sさまが初めイメージされていたドラマのセットの家具達は、UESDであったりアンティーク調の家具のようでしたが、
今回お届けした家具達も月日を重ねる事により、Sさまが理想とされる味のある家具へとゆっくり変化していきます。 楽しみにしてて下さいね。
これからも3rdの家具達をどうぞよろしくお願い致します。

またお近くにお越しの際は是非遊びにお越し下さいませ。

たまプラーザ店

2014.12.26

Y邸 ダイニングセット/ソファ/TVボード お届け

7のコピー
三郷市のY様にダイニングセットなどトータルでお届けしました。

はじめは、東戸塚店にご来店いただいたY様。
お話をお聞きすると、お引越しを機にゆったりと寛げるリビングがつくりたくて大きなソファを探していた所、
3rdのブログでアンプルソファをみて奥さまが一目惚れしてしまったのだそう、、!!
140822_11
アンプルはゆったりとしたサイズが好評のソファ。
フェザーと高密度のウレタンを組み合わせたクッションで、体を柔らかく包んでくれます。
ソファの上にからだごとのせてくつろいだり、ちょっとしたベッド代わりにもなるので、
ゆったりまったりできるリビングがご希望の方には最適なソファです!

展示品がたまプラーザ店にあるとお伝えすると、
「今から行きます!」とその日の内に見に来てくださいました。

Y様は、お仕事も忙しくゆっくり家具を見る時間もとれないので、
ダイニングセット、TVボードもトータルでお探しでした。

さっそく、図面を見ながらレイアウトのお話からし始めていきます。
レイアウトは大きく分けると2パターン。
どちらにも対応できるように家具の大きさを選んでいくことになりました。
名称未設定-1
ソファはカウチタイプをご希望でしたが、お部屋のレイアウトが替えやすいように、
これから変化するライフスタイルにも対応できるようにと、2Pとオットマンにすることをご提案しました。
オットマンだとソファにくっつけてカウチにしたり、離してスツールとしても使用できるので便利です。
2
また、今回はソファを広々と使うためにリビングテーブルは置かずプラグテーブルを置くことに。
ソファにさして使用したり、横に置いて使用したり使いやすいテーブルです。

ダイニングテーブルは、3rdの工場長デザインのアファブルテーブルに。
角を落とした天板と斜めに入った脚が柔らかく優しい印象です。
5
テーブルに合わせて、椅子はセルボチェアに決定!
座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
椅子の種類をバラバラにするかでも迷われましたが、
今回は同じ椅子で座面の色を変えて遊び心を加えることに。

また、TVボードもお探しだったY様は、ブログの中で気になっていたものがあったそうで
そのデザインを基にお話を進めていきました。
Y様のご希望は、
・動かせること
・デッキ類を入れるところは2か所以上
・引き出しは3杯以上
これらを含めて仕様を決めていき、詳細は訪問させて頂いて決めることになりました。

そして、お引越しも近かったため、先にダイニングセットとソファをお届けしました。
4
8
出勤前のご主人も楽しみにギリギリまで待っていてくれたそうなのですが、残念ながらあって間に合わず、、、。
お届けの際に、TVボードの採寸を行い製作に入りました。

それから1か月半後、、、、
TVボードの搬入も無事完了!
1
6
その時もご主人はいらっしゃらなかったのですが、
奥さまから「主人も大変気に入っています!」とお聞きし、一安心^^
9
レイアウトも替えながら素敵なくつろぎ空間をつくっていただけたらと思います^^

お時間をかけてご来店いただきありがとうございました!
お近くにいらした時はまた遊びにいらしてくださいね♪

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.11.06

T邸 TVボード追加製作 お届け

001
4年程前、テレビボードをお届けさせていただいたT様。
当時のブログかこちらです。【2010.1.21blog005今回は、水槽を変えることもあり、TVボードに収納を増やしたいんです。とご連絡をいただきました。

ご主人が書いてくださったイメージを基にプランを作成し、
ご予算とも相談しながらデザインを決めていきました。

そして、完成したのがこちら!002
スッキリとしたオープンの棚を付けました。
素材はTVボードと同じ木目調のポリ化粧板で製作。003004以前より水槽もひとまわり大きくなり、ボードもグレードアップ!
ご主人も納得の仕上がりになりました!

また何かございましたらご相談ください^^
今後ともよろしくお願いします。

T様、ありがとうございました!

東戸塚店

2014.10.11

F邸 ダイニングチェア・テレビボードetc… お届け

141003_01

3rdのホームページを見てご来店いただいたF様。

ご自宅のお引越〜リフォームを機に、家具の買い替えをご検討中でした。
早速お話を伺うと、ご主人は新居へ向けて色々とお勉強をされていました。

当時お住まいのご自宅は、ご自身が思うように手を入れられなかったというF様。
今回はそのお部屋を売って、お引越され、同時にリフォームをするので、
住んでいく自分の城として色々とこだわりたいとのこと。

141003_02

そうであればと、3rdでは、トータルのレイアウトからご相談に乗っていることをお伝えすると、

「それはいいですね!その相談ができるなら、改めて家の資料をもって来ます。」

と次回、お打ち合わせのお約束をしたのでした。
お話をした帰り際、

「それから、手持ちの一枚板で脚をつくってもらう事は可能ですか?
3rdさんの家具の仕上がりの感じが気に入ったので、可能ならお願いしたいです。」

とF様。

「ありがとうございます。ただ、本来、お手持ちの一枚板に加工は、
あまりやらないんです。というのも、世界に1枚だけの板を
お預かりして、万が一なにか起きた場合に同じ物を。という事が
できないからです。そのリスクを考慮していただけるのであれば
製作は可能なのですが。」

というお話をしたところ、それをふまえた上でご注文頂けるということでしたので
丁重にお預かりすることとなりました。

次のご来店時、板のお写真や、お部屋の図面を頂いて打ち合わせをしました。

F様のお手持ちの板は、2850mmあるチークの立派な一枚板でした。

141003_03

この板をどう加工するのか、テーブルサイズも脚の形状もレイアウトが決まらない事には、決まらない。。
という事で、レイアウトのお話から始まりました。

当初、F様の中で、ある程度レイアウトのイメージは、固まっていたのですが、
生活のスタイルや、購入予定の家具の話を伺いながら、3rd,の今までの経験をふまえて
レイアウトのおすすめをご提案させていただくと、

「思ったよりも部屋をゆったり使えるんですね!」

と、その提案をとても気に入っていただけました。

お打ち合わせの結果、テーブルは2mで製作することに。
脚は、T字脚。 座卓にも変更可能なフレキシブルな脚です。

「あとは、板の残りの部分をどうするかですね。」

とお話しすると、

「実は私、もう思っている物がありまして、、ベンチにしたいんです。」

とF様。

「なるほど。それであれば、実際に板をみて打ち合わせしましょう。」

ということで、工房へ板を搬入し、後日、テーブルの脚と、ベンチ形状についてを
工房で板を見ながら、決定しました。

ベンチ以外の椅子は、奥様が雰囲気をとても気に入っていたコードチェアに決定。
ペーパーコードで編まれた座面が、優しい風合いです。
チークとウォルナットで出来た、雰囲気のあるダイニングセットとなりました。

【Dining table / w2000 d800 h700・350 / 天板:teak 脚:walnut】

141003_04

141003_06

テーブルが決まると、お部屋全体のレイアウトが鮮明に見えてきます。

「TVボードを置くなら、どんな感じですかね?」

というF様に、お店の展示のTVボードををご提案すると

「うちに入るなら、これいいなあ。。。」

と、とても気に入っていただきました。
納品したTVボードがこちら。
壁一面ウォルナットの板になるのでとっても高級感がでますが、
デザインはとってもシンプルなのでお部屋に圧迫感を与えません。
F様のご自宅に合うよう、少し加工し直し、
リフォームも、計画的にこの壁にはスイッチ棟を配置しないようにして。。

141003_15

キレイに納まりました!!

【wall storage / w2200 d550 h2170 / walnut】
141003_07

その後も、ご自宅のリフォームが進む中、

「3rdさんならここどうします?」

と、ご相談で度々ご連絡をいただきました。
熱心にご自宅のことを考えているF様。
オーダー家具屋として冥利に尽きるとはまさにこのこと。
こちらも非常に楽しみに、いつもお話しておりました。

ある日、お店の看板を見たF様。

141003_12

「表札はこんな感じがいいんですが、お願いできます?」

とのご要望を頂き、表札も製作いたしました〜!

141003_14

その表札の下に、ご自身で製作された素敵な傘立ても出来ていました!
これは、店頭で売っている、家具の端材でF様ご家族がつくったものです。

141003_13

141003_09

リビングテーブルは、以前にお店で見ていた物が気になる。
という事で、タイルが印象的な、HUSHテーブルをお届けしました。
【hush table / w905 d480 h400 / walnut・tile】

141003_10

お引越の日は、スタッフもわくわくと現場へ向かいました。

出迎えてくれた奥様が

「主人も午後には一旦戻ってきます。気になって仕方ないみたいで。」

と笑顔でおっしゃっていた通り、午後にはご主人も駆けつけて、
こだわりを楽しそうにお話されながら、作業を見守っていたのが印象的でした。

141003_11

141003_05

作業が終了して帰る時、

「本当にあの時出会えてよかったです。ありがとうございました。」

と嬉しいお言葉をいただきました。

私達は、3rdの家具を納品させて頂いたこの時からお付き合いが始まると考えて
おります。なにかありましたら、お気軽にご相談くださいね。
F様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.10.06

K邸 TVボード お届け

004
鎌倉市由比ヶ浜にお引越しの為、TVボードをお探しでご来店されたK様。

モデルルームのTVボードのようなイメージで天井までつくってほしいとのことでした。
最初のプランは下台のTVボード部分のみでのご提案でしたが、
格子のデザインを気に入っていただき、やっぱり天井まであるボードがいい!
といことで、最終的に決定したデザインは初めにK様がイメージしていた形状に近いものとなりました。
001
引き戸の部分は、格子だけではボード内にホコリがたまりやすくなってしまうため、
ガラスをいれた框戸の上に格子のデザインを施しました。
000
ボードの高さは統一感を出す為両サイドの建具の高さに合わせて製作し、
壁に固定しているのでより耐震面も強化されています。

シンプルなデザインながらも、K様のこだわりがつまったTVボードになりましたね^^

その後いかがお過ごしでしょうか?
またなにかございましたらご相談ください。

K様、ありがとうございました!

東戸塚店

2014.09.18

Y邸 ハンガーラック 壁掛けTVボード お届け

「玄関にシューズラック兼ワードローブみたいなものをつくってほしいんだけど。」と、ご来店になったY様。

「外出から戻ったとき、さっとコートや上着を掛けられて、靴も収納できて、玄関横のスペースに
ぴったり収まるようにね。」との事で、さっそくY様のお宅へ採寸にお伺いしました!

2161_02

なるほど。玄関入ってすぐ横の柱と上がり框の間にちょうどいいペースがあります。
そこにぴったり収まるようにおつくりしました。

こういう隙間にぴったりのサイズで収納をおつくりできるのがオーダー家具ならではです!

2161_03

つい出しっぱなしになってしまう靴が仕舞えるシューズラックの棚は
ハイカットの靴も収納できるように可動棚になっています。

シューズラックのお話をしているとき。
「そういえば、テレビ台の方もお願いしたい事があるんだけど。」とのご相談が。

実はY様のご自宅には以前、プロジェクターラックをお届けしています。
↓以前のお届け風景。 ブログは→こちらから

2161_04

そちらも見せていただくと、以前にお届けしたときよりも音響機器が増えているような。。。

Y様はいつも最良の音を実現させるために、スピーカーの位置を微調整しているんだそうです!(゚д゚)!
新しい音響設備を追加するたびに、位置を調整するのだとか。

スピーカー台の上にテレビを置いているので、スピーカー位置の調整するたびに
動かさなくてもいいテレビも一緒に動いてしまうのだそうです。
その都度テレビを真ん中に戻すのが大変なので、「そうだ!テレビは壁に固定にしてしまおう!」と、
思い立ったそうです(笑)。

以前にお届けしているプロジェクターラックの真ん中に今回お作りしたTV取り付け用のボードを取り付けます。

2161_06

しっかり水平を確認し、パーツを取り付けていく工場長。

ラック側とボード側に固定用のフックを取り付けているので、
ボードを壁に打ち付けることなくテレビを取り付けしています。
以前、お届けした家具に機能を追加できるのも、オーダー家具のいいところです!

そして、このテレビを壁付けするためのパーツがなかなか優れものなんです!

2161_08

2161_01

2161_09

稼働アームがついているのでテレビの裏側の操作もでき、画面の角度も変えることができるんです!
テレビを壁掛けにとのご相談も増えています。
ご検討中の方はぜひご相談くださいね!

2161_010

テレビ設置後、スピーカー位置を調整するとの事でしたので、Y様にお任せいたしました。
完成写真が取れず残念でしたが、調整はうまくいきましたか?

オーディオライフ、満喫していらっしゃいますか?
何かございましたら、またご来店くださいね!

Y様、ありがとうございました!

【ハンガーラック W495×D430×H1700 ウォールナット】

東戸塚店

2014.08.18

K邸 トータルコーディネート

t_00
別荘の家具をお探しでご来店されたK様。
図面もお持ちでしたので、店内の商品をみながらお話をおうかがいしました。
商品を選んでいただき、サイズ感を確認するため図面をお預かりしてプランニングシートを作成。
ダイニング、リビング、カーテンとトータルでのご提案となりました。
130410_楠本様A
お打ち合わせを重ねて、詳細を決めていきます。
ブラインドに関しては採寸しないと製作できないため、
富士山近くの別荘でしたが製作前にお伺いして採寸と色を決定しました。

そして完成したのがこちら!
t_02
テーブルはウォールナットの耳付ハギ板。
4人家族ですが、なるべく広いテーブルでゆったり使いたいというご要望で幅2000mmの板に決まりました。
テーブルの大きさに少々不安があったのですが、
問題なくご希望のサイズ・レイアウトでお届けすることができました。

椅子はご夫婦で好きな椅子を選んでいただき、
ご主人お気に入りのADチェアを2脚、奥様お気に入りのKAKI no ISUは4脚で全部で6脚。
KAKI no ISUは座面の色を紫とグレーの2色使いで、上品で落ち着いた組み合わせになりました。
d_01
ソファは座り心地、背面のデザインを気に入っていただいたWAVE。
WAVEはフェザーとウレタンを組み合わせたクッションで座り心地はもっちり柔らか~。
一度座ったらなかなか立ちたくなくなってしまうソファです(´ー`)
カバーの色は落ち着いた深い色味のブルーにし、
椅子とソファそれぞれ違う色の生地でしたが、全体的なバランスが良くおさまりました!

TVボードに関しては、入れるものも少ないので扉も不要とのご要望があった為なるべくシンプルに、
HELLAシリーズの特注バージョンでデザインしました。
tv_02

カーテンは窓枠内におさめてもスッキリまとまる、バーチカルブラインドとハニカムシェード。
d_02
バーチカルブラインドは、細い帯状のルーバーを垂直に並べて取り付けた縦型ブラインドです。
ブラインド全体を開閉することや、
ルーバーの回転をすることができるので外からの光や視線をコントロールすることができます。
またルーバーが縦ラインを強調するので部屋を広々と見せる効果もあります。Zc_02ハニカムシェードは、断面がハチの巣のような形になっていることで、
窓と部屋の間に空気の層をつくりだして断熱材と同じ働きをしします。
この性能により冬は暖かく、夏は涼しくすごすことができるのです。

寝室の東側の窓は遮光効果がついているタイプのブルーに、
もう片側の窓は通常仕様のハニカムで色をブルーに統一しました。
また、このブラインドはトップダウンボトムアップ構造を採用しており、
ブラインドを上からも下からも開けることができるので、
外の光を取り込みながらも目線の高さだけを隠すことができます。

お届けは当初ソファだけ遅れてしまう予定でしたが一緒にもっていけることに!
それをお伝えするととても嬉しそうで、3rdの家具を楽しみ待っていただけているのだなぁと
とてもうれしい気持ちになりました。

お届け当日は、
「家具がはいるとやっぱり家らしくなりますね。ソファは縦においてもいいかなぁ~!」
ととても喜んでいただきました^^
実際に家具を入れるとレイアウトのイメージも膨らみますね!

ご自宅はお近くなのでまたお店に遊びにいらしてください!

K様、ありがとうございました。
t_01たまプラーザ店

2014.08.10

H邸 TVボード、ソファ、電話台、デスク、本棚、座卓 お届け

戸塚区にお住まいのH様。

テレビボードを探してご来店になりました。

2123_09

置く場所は決まっていて、左側にドアがあり、壁と壁の間にTVボードとストーブを並べて置きたいとのご希望でした。

間取りをお伺いしながらサイズの確認。
いろいろお話をお伺いしていくうちに。。。
「主人のパソコン用の机と本棚があったらいいなと思っているの。プリンター置き場も。」
「ソファの前に座卓があるんだけど、重くって。掃除するとき大変なのよ。」
「部屋の角に電話台があるんだけど、コーナー用だから使いにくくって。中にたいした物が入らないのよね。」

「この部屋に、こんなに置けるかしら??」

一度、お部屋を見せてください。とさっそくお伺いしました。
実際にお伺いすると、お話から想像していたよりずっと広いお部屋でした!

2123_03

まずはテレビボードとソファ。

テレビとソファが対面する壁につけて置いてありました。
「テレビまでが遠いのよね~。」とのお話でしたので、ソファの位置を替えましょう。
ソファをお部屋の真ん中に持ってきても、後ろを通るスペースは十分にありますから。と、
お話したところ、「ソファを壁から離して置くなんて考えたことがなかった!
それでもスペースが取れるならレイアウトを替えて、あのソファに買換えようかしら!」

ソファは展示していたパウンドを気に入っていただいていました。

2123_04

「座り心地もいいし、生地も赤いラインが入っていてとてもいい!赤が好きなの。」

2123_05

TVボード。
今、お使いのボードだと、左側のドアの開け閉めに邪魔になりませんか?と確認したところ、
「左側のドアからは、ほとんど出入りをしないの。孫が来て遊ぶときに開け閉めするだけだから。」との事で、
今までお使いのものとほぼ同じサイズでおつくりしました。

2123_07

真ん中はDVDデッキが入るのでガラス扉に。
両サイドはお孫さんのおもちゃやDVDをしまっておくスペースです。

電話台。
壁にコンセントがありますが、かきこみやコンセント用の開口を開ける手間を抑えるため、
コンセントが隠れないギリギリのサイズになっています。
小物を入れるための引き出しと、下は雑誌や新聞など入れるために可動棚付の収納になりました。

2123_08

デスクと本棚。
初めはデスクと本棚を一体のものも考えていましたが、お孫さんが大きくなったとき、
このお部屋にピアノを入れるかもしれないとの事で別々につくりました。
本棚は右側の壁に移動して使い、デスクは他のお部屋に移動できるようなサイズでおつくりしています。

2123_09

プリンターは使っていないときはデスク下に収納。
出し入れがしやすいようにキャスターを付けて、
予備のコピー用紙が収納できるようになっています。

2123_02

座卓。
お孫さん達がここでご飯を食べるとの事で、今まで使っていたものより少しサイズを大きくしました。

「今使っていたテーブルは重くて、掃除の時に動かすのが大変なの」との事でしたが、テーブルの天板は
使用頻度やキズのことも考えて無垢材を使用したほうがいいですよとおすすめしました。
その代わり天板の厚さを薄くし、少しでも軽くなるようなデザインに。

2123_010

走り回るお孫さんのことを考えて天板の角は丸くしてあります!

ご希望が盛りだくさん!
部材や手間を抑えたり、突板を使用したりと、いろいろやりくりしてご予算内に収め、
「これでお願いします!楽しみにしてます!」とご契約いただきました!

お届けのとき、「すっきり収まってよかったわ!」と喜んでいたH様。

2123_012

ソファでくつろいだり、お孫さんとお食事したりと、3rdの家具をフル活用していただけているでしょうか?

2123_013

使い心地はいかがですか?

なにかございましたら、また遊びにいらしてくださいね!
H様、ありがとうございました!

【Sofa POUND 2P W1760×D880×H820 WALNUT】
【TVのボード W1500×D500×H500 WALNUT/FL】
【電話台 W860×D450×H900 WALNUT/FL】
【デスク W1200×D600×H700 WALNUT/FL
 本棚  W860×D450×H816 WALNUT/FL】
【特注座卓 W1500×D850×H350 WALNUT】

東戸塚店

2014.06.16

A邸 ソファ、ダイニングテーブル、チェア、TVボード お届け

偶然、3rdの前を通りかかったという横浜市にお住まいのA様。

これから完成予定のマンションを購入されたところで、
「新しく家具をさがそうかなと思っていたところなんです!」とのとこでしたので
店内を見ていただきました。

まず最初に気に入っていただいたのが、ソファ『WAVE』。
「座り心地が最高!引っ越しを待たずに今すぐほしいくらい!!」

4

『WAVE』は高密度ウレタンとハンガリー産マザーグースのフェザーをたっぷり使用した、
もっちりとした座り心地の3rdでも人気のソファーです!

座り始めはフェザーがふんわり体を包み込んでくれます。
やわらかいだけではなく、フェザーの下のウレタンがしっかりと支えてくれるので、
長い時間座っていても疲れにくく、ソファに座ってゆっくりくつろいでいただけます!

2059_01

「引越しがまだだいぶ先だけど、今すぐほしい!」と、ほんとうに気に入っていただきました!
が、引っ越し前の今のお部屋は、ワンルームでベッドとお父様から譲り受けたデスクがあり、
レイアウトを考えると今のお部屋に置くのがむずかしい。。。という残念な結果に。

気に入っていただけてとても嬉しいのですが、生活空間を快適にするためにおすすめしている家具のせいで
お部屋が狭くなったり、生活動線がきちんと取れなくなってしまうことはおすすめできませんと、
ご説明させていただきました。

本当に残念そうに、そのときはお帰りになられました。
後日、ご自宅がそう遠くないとの事で、度々ご来店いただきました。

ご来店のたびに、いろいろと家具についてご説明させていただいていたので、ご新居の図面ができたとき、
「やっと図面ができました!ソファもダイニングテーブルもTVボードもお願いします!」と
トータルでのご依頼を受けました!

ソファは大のお気に入りの『WAVE』。張り生地も展示と同じ生地で!

2059_02

「天板が薄くてすっきりしていいなー」と選んだのはダイニングテーブル『T+S-02 table』。

2059_04

天板の反り止めに金物をしようしているので、通常必要な幕板がなく、テーブル下のひざ上空間がすっきり!
幕板はテーブル天板の反りを抑制したり、強度を保つために必要なパーツですが、
幕板があると肘付きの椅子が入らない、足を組んだ時にぶつかってしまう。。。などの難点もあります。

そんな難点を解消するためにできたデザインが、『T+S-02 table』や『Bliss table』なんです!
『T+S-02 table』はぎりぎりまで天板を薄くしているので、すっきり、シャープな印象のテーブルです。

2059_03

椅子は座り心地とデザインを気に入っていただいた『PePeチェア』に。
『PePeチェア』は肘付きの椅子ですが、幕板のない『T+S-02 table』を
選んでいたので、すっきり収めることができました!

生地はソファに合わせてシックなグレーに!

2059_05

テレビボードは、「シンプルですっきりしたもので!」と3rdの定番デザインの『HELLA TVB』に決定!

2059_06

2059_07

その後も度々店に遊びに来ていただくうちに、「このリビングテーブル、可愛いですね。。。これもお願いします!」と
『hash table』もご契約いただきました!

2059_08

はじめてのご来店から約1年。
お届けの時にはご婚約もされていて、おめでたいお届けとなりました~♫

2059_09

「家具が届くの、とても楽しみにしてます!!」とお引越し翌日の家具のお届けをとても楽しみにされていたA様。

配送後、「とてもいい感じ~!」とご連絡いただきました!

2059_10

これからは奥様といろいろと揃えていきます!と言っていらしたA様。
新しい生活はいかがですか?
何かありましたら、またご来店くださいね!

A様、ありがとうございました!

【Sofa WAVE 3P W1800×D845×H790】
【T+S-02 table W1500×D850×H700】
【HELLA TVB W1600×D450×H500】

東戸塚店

2014.06.15

M邸 TVボード/ソファ/リビングテーブル お届け

13M様は、お引越しを期にお手持ちのデッキ類が収まるTVボードをお探しでした。

お手持ちのデッキはDVDプレーヤーの他にも、チューナーレシーバーやセンタースピーカーなどもりだくさん。
フルオープンのデザインがご希望でしたので、
大まかなサイズをお聞きし後日資料を作成しご提案させていただきました。

それから3か月後。
「お願いしたいんですが。。。」
と、以前お渡しした資料をもって再びご来店いただきました!

デッキのサイズも図っていただいたので、そのサイズに合わせボード内のサイズを変更。
後日内覧にもいかせていただき、最終調整しご注文をいただきました。

そしてお引越しの日に合わせてお届けしたのがしたのがこちら!4【Hella TV Board / W1800×D500×H500/Black Cherry】
ダイニングテーブルに合わせて樹種はチェリー材で製作。
チェリー材は加工したては淡いピンク色をしていますが、経年変化でだんだんと艶のある濃い茶色に変化してきます。
6また、チェリーは導管(水が通る管)が比較的細いためスルッとした肌触りと優しい木目が特徴的です。
チェリーの家具で揃えるとお部屋も柔らかい印象になります。

また、カタログをお渡しした際にソファも気になっていたとのことで、
TVボードの納品後ご来店いただきソファもじっくりみていただきました。

Mさまに気に入ってもらったのがSofa innocence。
フェザーを使用したもっちり柔らかな座り心地のinnoceneは、
幅広のアームに、後姿はスッと一本通ったデザインでどっしりとした印象です。5
サイズは通常の3人掛けよりも少し大きめのW1850で、生地は、落ち着いたオリーブ色に。
以前はブラウンのソファでカーテンもブラウンだった為
メリハリがなかったので明るめの色のソファにしたかったというM様。
オリーブにしたことでお部屋全体が明るくなりましたね^^2ソファと合わせてリビングテーブルもお届けさせて頂きました。
天板と側板に繋ぎ目が段差が出ず、木目が通るように接合する“留め加工”で製作された
シンプルながら職人の技術が光るリビングテーブルです。
TVボードも同じく留め加工されているので統一感がありますね!

【特注Sofa Innocence / W1850×D900×H400/Black Cherry】
【Hella Living Table / W1000×D450×H400/Black Cherry】

お近くにお住いのM様。
また何かありましたらお気軽にお立ち寄りください^^

ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.05.27

M邸 ブックボード、TVボード、収納 お届け

横浜市にお住まいのM様。

以前、事務所に壁面デスクをお届けしたM様。

2151_001

2151_002

「本が増えてしまったので、自宅の方に本棚をつくろうかと思って。」とご来店いただきました。

置く場所もサイズも決まっていて、片付けるものは新書と文庫本と書類。

2151_02

「この列に新書を並べて、こっちには文庫を並べようと思って。」
と、本棚のイメージはほぼ出来上がっていて、手書きでラフ図まで作成してお持ちいただきました!

2151_03

本棚にはテレビも置けるようにしてほしいとのご希望が。
「自分用の小さいテレビがあるので、本棚のコーナーに置けるようにして、移動できるようにしてほしい。」

2151_04

「今回は自宅だから、一度見に来てよ。」とのことでしたので、さっそくお伺いさせていただきました!

2151_05
ご自宅におうかがいすると、本棚を置きたい場所はご主人のお部屋。
掃き出し窓と引き戸のコーナーになっている部分に置きたいということで、
一通り採寸をし詳細を決定した上で、製作にはいらせていただきました!

お届けの前に奥様から、「この裏が寝室なのよ!テレビの音が気になるかもしれないから、
なにか防音対策できないかしら??」とご相談があり、急遽、防音シートを用意し、
テレビ台がつく本棚の裏に取り付けをしました!

2151_09

「ここには新刊をいれて、こっちには文庫本を入れて。」とお届け前から、イメージを膨らませていたM様。
イメージ通りに仕上がりましたでしょうか?

2151_010

たっぷり収納できますので、これかもまた本が増えてしまいそうですね (*゚0゚)!

2151_011

さらに、ご主人のご要望で、リビングダイニングに置いている本棚に下台を製作しました。
耐震面が気になるということで天井までピッタリになるようにサイズを合わせ、
既存の本棚に合わせてナラ材に着色をしました。
1
既存の本棚と連結しているので倒れてくる心配もありませんし、
本棚の下に収納を増やしたのでもともとあった引き出しも使いやすくなりましたね!
2151_07
完成品をみてご主人は
「もっと早くたのめばよかった~!気になってたんだよね、これでスッキリしました。」
と大満足だったようです。

またなにかございましたら、お気軽にご相談くださいね!
M様、ありがとうございました!

【特注ブックボード W1800×D300/870×H2390】
【特注TVボード W700×D500×H500】
【特注下台 W750×D290×H585】

東戸塚店

2014.05.26

H邸 ダイニングセット、特注1枚板ベンチ、ソファ、オットマン、特注TVボード お届け

頭595
始めの出会いは昨年の初夏ごろだったでしょうか。
たまプラーザ店へお越し下さったH様。

マンションを購入するにあたり、テーブルからソファ、
トータルでのレイアウトのご相談という事でご来店頂きました。
その際、まずは私たち3rdの家具を知ってもらうために、
無垢材から作る家具のお話しや、これから引っ越されるお部屋のレイアウトなどの
お話を沢山させて頂きました。 
ただ、今回はお引っ越し先の図面がなかったので、テーブルなどのサイズや
具体的な所のお話しは次回にすることになりました。

それから約3ヶ月が経ち、H様が、たまプラーザ店へ再来店。

H様:『だんだんと、実感がわいてきたのでもう一度お話をしに来ました。』

今回は、お部屋の図面やモデルルームのお写真を一緒に持ってきて頂いたので
合わせてのご相談となりました。

早速、もう一度お店の商品を見てもらうことに。
【たまプラーザ店】
お店595
H様のお部屋は、全体的にとてもきれいな白色が多いお部屋です。
一緒にお部屋全体のイメージをプランニングさせて頂き、
この空間にぴったりなウォールナットの樹をご提案。
お二人ともお部屋の中にウォールナットの家具が入った時のイメージが、ぴったりだったみたいです。
まずは、樹種が決定!

H様と初めにご相談したのが、ダイニングテーブルです。
お部屋の図面を見ながらダイニングテーブルのサイズを確認したところ、
W(幅)が1500mmのテーブルを縦向きに置いても、横向きに置いても問題はない。
樹種と大きさが決まったので、あとはデザイン!
無垢材のテーブルという所は決まっていて、あとはスッキリしたデザインが希望のH様。
そこで、ご提案させて頂いたテーブルがこちら。
【T+S 02 table】
595
3rdで人気のダイニングテーブルのひとつです。
今までにもたくさんご紹介させて頂いている3rdオリジナルのテーブル。
【Bliss table】よりも天板を1㎝薄くし、脚も同じく1㎝小さく(70㎝角)。
このように、ぎりぎりまで薄くした天板とシンプルな4本脚とで、
どのようなシーンの空間にもフィットするダイニングテーブルです。
テーブル5952
さらに、天板の反り止めには金物を使用しているので、幕板を入れる必要がなくなります。
結果、ひざ上の空間がゆったりします。
≪幕板とは≫
天板の厚みを薄くすることで気になる、強度を保つために脚と天板を接合させる板です。
強度を保つという点で大変すぐれています。
ただし、肘付イスの場合に肘がテーブルに収まらないことや、
人が足を組んだときに、幕板に足があたるなどのデメリットも考えられます。

ここでH様が、【T+S02 table】テーブルを選んだ理由のひとつとして、
H様から気に入って頂いた椅子がアームチェア(肘付)だったのです。
【セルボアームチェア】
セルボ595
BS595
3rdでも座面の横幅と奥行がゆったりしている椅子のひとつ。
それに、座面にはダイメトロールというゴム状のシートが貼られています。
このため座り心地がソファに近い感覚なので、ダイニングで長い時間過ごす方へ、
とてもおススメの1脚です。

次は座り心地抜群のソファ。
【Sofa SURF】
sur半分595

surf正面595
特徴的なフレームのソファ。
「打ち寄せる波」を連想させる背面は、縦と横に組み上げることにより、
圧迫感を無くし、すっきりとしたデザインのソファです。
座面下の構造にイタリア産のウェービングテープを使用し、座面と背クッションには、
ウレタンとハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをたっぷり使用した構造。
フェザーが体を優しく包み、積層されたウレタンの反発力で沈みすぎない絶妙な座り心地です。
H様には、この座り心地を気を入って頂きました。

『後ろ姿は見えない置き方だけど、これにします!』

座り心地にご満足いただけて、本当に嬉しいです♪
椅子とソファの生地は、H様のご要望で一緒の生地に決まりました。

そして、お悩み中だった来客用の椅子について、
ご提案したのが椅子ではなく3rdらしい1枚板のベンチです。
ベンチ595
3rd:『来客時にはもちろん椅子として使用し、H様がソファに居る時はリビングテーブルとしても活躍できる!』
というのはどうでしょうか?

H様:『こういうの、大好きです!!!』

ということで、1枚板のベンチに決定しました。
バランスもよく、とっても実用的! 私たちもご提案したかいがありました。

お引っ越し間近に突然、H様よりご相談があるということで改めてご来店頂きました。

H様より、『やっぱりTVボードも一緒に検討したい。』、『合わせるなら、統一感のある部屋にしたい。』

とご希望のH様。
早速、プランニング開始!

マンションには耐震構造上必要な柱で、≪梁≫ハリというものがあります。
H邸のリビングにもハリがあり、そこが気になるご様子でした。
TVボートは飾り棚としても使えて、スッキリしたデザインにしたいとご希望のH様へ。
打ち合わせの結果、L字型のTVボードになりました。
TVボード595

saigo595
気になるハリは、圧迫感を出さないよう一番浅いハリの部分までの飾り棚になりました。
マンションの内覧日にご一緒させて頂きサイズの確認。

H様より『3rdさんにお任せします。』

とご注文頂き、製作開始です。

お届けの日、ダイニングセットとソファを設置し、とっても嬉しそうな表情のH様。
ソファを眺めていた奥様からご主人様へ、

奥様:『あなたも、ソファでゆっくりしてもいいんじゃない♪』

   『ソファに座って足を伸ばせるオットマンなんていいんじゃない?』

私たちもお話しに参加させて頂き、お部屋にベストサイズのオットマンをご提案いたしました。
H様にも気に入って頂き、その場でご契約頂きました。

別の日に、TVボードとオットマンをお届けしました。
TVボードもお部屋にピッタリ!
ウォールナットで統一したので、本当に雰囲気も出て、
H様らしい素敵な空間になりました。
部屋全体595
大変喜んで頂いているH様の笑顔を見れて、私たちも自然と笑顔になっちゃいました。

H様、その後いかがお過ごしでしょうか!?
また、何かありましたらいつでもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.21

K邸 ソファ、ダイニングテーブル、チェア、TVボード お届け

以前、カタログ請求していただいた港北区にお住まいのK様。

お引っ越しをされ、「いろいろ新しく買い換えようと思って。」と
お引越し先のマンションで階違いのお友達とお二人でご来店になりました。

2143_01

「テレビ台とダイニングテーブル。このソファもいいわね。」

店内を色々見ていただいた後、レイアウトの話になりお部屋のご様子をお伺いすると、
「大きな窓があるからテレビを置く場所がここしかないの。」

図面を見ながら、
「リビングが四角じゃないの。この辺まで窓があって、ここはこのくらい柱があって、隙間がこのくらいあいてて。」

一緒にご来店になったお友達は、階が違うだけでまったく同じ間取りなんだとか!
お二人で一生懸命説明してくださいました!

ダイニングテーブルやTVボードのサイズを図面を見ながらプラン作成しつつ、
椅子やソファのすわり心地を確かめたり、貼り生地を選んだりと、とても楽しくお話させていただきました!

お部屋の建具の色がウォルナットのような色だとの事で、樹種はすべてウォルナットでそろえました。

ダイニングテーブルは『アファブル』。

2143_04

3rdの工場長デザイン。
優しいフォルムのダイニングテーブルです!

2143_03

椅子は『アルコ』。
こちらも優しいフォルムで、座面にダイメトロールを使用しているので、おしりあたりにも優しい椅子です!
壁紙が白なのでそれに合わせてとの事でクリーム色に。

2143_05

ソファは『WAVE』。展示していたものを見て気に入っていただき、サイズは生活導線の事を考え2人掛けに。
貼り生地はこちらもホワイトベージュに。

2143_06

ソファでちょっとしたお茶の時間を楽しみたいとのことでしたので、プラグテーブルをおすすめ!
後日、「脚を伸ばしてゆっくりテレビを見たいから~」とオットマンもご購入いただきました!

2143_07

TVボードは図面を見ながらサイズを検討。

2143_02

柱と同じ幅にしようか、少しおおきくてもいいかで悩みましたが、
収納部分をきちんと有効に使う事を考え、柱より少し大き目になりました。

向かって右はDVDデッキが入るのでリモコンが使えるようにガラス扉に。
左側は主に収納になるので中が見えないように鏡扉(板張りの扉)になりました。

2143_08

「テーブルも椅子もないので、なるべく早くお願いしたいけど、どうかしら?」
「納期はちょっと先になってしまうんですよ。。。
工房にあるテーブルと椅子を貸出いたしますので、お届けまで使ってください!」
「そんなことしてもらえるの?うれしいわ~。」
とこんな会話がありながら、、、
ダイニングテーブル、椅子、ソファ、オットマン、TVボード、全部揃ってお届けとなりました!

2143_11

日がたっぷり当たる明るいリビング。
家具が入って、白とウォルナット色ですっきり統一!
「待った甲斐があったわ~。とってもいいわ!」と、とても喜んでいただきました!

写真は、お届けの時テレビやDVDの配線に一生懸命な工場長!(笑)

2143_10

設置終了後、別階のお友達に「見に来て!」とお電話していたご様子。
評判はいかがでしたでしょうか?

またお二人で遊びにきてくださいね!
K様、ありがとうございました!

2143_09

【affable table W1300×D800×H700】
【Chair Arco W480×D560×SH4200】
【Sofa WAVE 2P W1500×D845×H790 / OT W680×D5800】
【PLUG TABLE W320×D420×H5300】
【TVボード W1100×D500×H500】

東戸塚店

2014.04.12

T邸 リビング・ダイニング 家具一式 お届け

140405_00

今回はリビングダイニングをトータルでコーディネートさせて頂いたT邸をご紹介です!!

お引越からしばらくたって落ち着いたT様。
ご家族の共有スペースであるリビング・ダイニングは素敵な空間にしたい!
とのことでご相談にいらっしゃいました。

T様の悩みどころはゆったりとしたサイズのリビングダイニング空間の使い方と、ピアノの置き場でした。
打ち合わせの内容と、頂いたご自宅の図面をもとに早速プランニング。
「細かいところは、3rdさんにお任せしたいです。」
ということで、こちらでご提案させて頂いたプランがこちら。

●PLAN Aは、お部屋の広がりを見せるパターン。
 ピアノや、テレビボードは、すべてお部屋の壁際につけて背の高いものがないようにすることで
 広がりのあるリビングになっています。
140405_01

●PLAN Bは、お部屋を家具で間仕切るパターン。
 広いリビングに家具で間仕切りをつくることで、ワークスペースの空間を設けました。
140405_02

プランを持って、いざT様のご自宅へ。
実際のお部屋を見てみると天井の梁が多めのお部屋。
スッキリと見せるために、今回はPLAN Aで進める事に決まりました。
みんながゆったりと過ごせるリビングを目指します。

また、テレビ周りにはご主人こだわりの立派なオーディオセットが。
140405_04

「引っ越してきてからは配線もつないでいないし、大きいのでどうしようかと思っているんだけど。」

と、悩んでいたT様でしたが、せっかくなのでこのセットをなんとかすっきり納めて、使えるようにすることに。
さらにデッキもう一台とゲーム機等が入るTVボードを、後日数種類ご提案させていただきました。

140405_05

オーダー家具は、完成品をみて決めて頂けない所が難しいところ。。。。
3rdでは、こうしたスケッチや、図面でなるべくお客様とイメージを共有できるようにしています。

リビングダイニングの家具一式の、生地・カタチを一緒に考えて、、、、、あれこれと打ち合わせ。
ここが、オーダー家具のエネルギーを必要とする所でもあり、醍醐味でもありますね。
そしてお届けがこちら!

T様のご自宅は、T様の雰囲気にぴったりの、暖かく優しいイメージのチェリー材で統一〜。

ダイニングは、耳付きの無垢材を使用したトラディションテーブル。
椅子は優しい背当たりが特徴のADチェアと、ご主人お気に入りのセルボチェアをお届けしました。

【tradition table / w2000×d900×h680 / cherry】
【AD chair / SH400 / cherry】【CERVO chair / SH430 / walnut】
140405_07

無垢材と一言で言っても、人間の顔のように木目にも個体差があります。
トラディションのシリーズは、この木目も好みのものを選んで頂けます。
今回お届けしたこのテーブルも、T様とオーナー・ショップのスタッフとで、
「この木目は、素直だ。ここ部分は、一押しの木目です。…」
などと楽しくお話をしながら選んだ板です。
テーブルの奥には、ご家族のアルバムや、書類、小物をしまえるサイドボードを設置しました。

【side board / w2200×d450×h850 / cherry】
140405_06

照明は、アメリカのジョージネルソン、デザインのバブルランプです。

【lighting / BUBBLE LAMP / Ball lamp S】
140405_08
140405_09

細いスチールの骨組みに特殊なプラスチックを吹き付けてあります。
一見和紙のようですが、プラスチック素材なので、お水拭きも可能!いろんなカタチがありますよ。
少し和風な雰囲気と、モダンな雰囲気が融合された素敵な印象の照明です。

また、T様のご自宅のもともとの照明位置は、今回ダイニングを配置したい場所に合わなかったため、
照明の移設工事を行い、位置をぴったりと合わせました。照明は雰囲気づくりにかかせません。
ダイニングテーブルの上に雰囲気のある明かりが灯るとぐっと素敵な空間になります。
工事といってもそんなに大掛かりなものではないので、雰囲気づくりに悩まれている方は、
是非ご相談下さい〜^^

そしてこちらがリビング。

140405_11

リビングは格子のTVボードを設置。ご主人こだわりのオーディオセットに合わせて設計しました。
スピーカー等の扉には、サランネット(スピーカの前面に張るネット)を。
リモコンを通したいデッキ類の扉にはガラスをそれぞれ格子の裏に入れています。
これにより、ホコリが入りづらく、扉を閉めたままそれぞれの機能が果たせるようになっています!
外見の印象は、格子がある事で統一感もバッチリ。

【TV board / w2500×d650×h1600 / cherry】
140405_12

リビングテーブルは、全体的なバランスを考えて、nene living tableに。
スピーカーを納めた通常より大きめのTVボードが重く見え過ぎないよう、ガラス天板のものにしました。
ラグは、ドイツのKYMOというメーカーの商品です。

【nene living table / w1200×d600×h400 / cherry】
【rug KYMO SG AIRY PREMIUM / w2000×d1400 / beige gray 】
140405_15
140405_13
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。T邸にはポリエステル製の毛足の長めのものをお届け。
毛量がたっぷりとあるので脚で踏んだ時の感触がなんとも言えません。
この他にも、様々な種類のご用意がございます。
気になった方は是非たまプラーザ店へ実物を見にいらしてください^^
140405_16

ソファは定番人気の木枠ソファ、イノセンス。
たっぷりのフェザーを使い、もっちりと包み込んでくれるような座り心地が特徴です。
カバーはチェリー材と相性のいいグレーの生地でおつくりしました。
日々、お仕事で忙しく駆け回るご主人。貴重な余暇を、是非ここでくつろいでいただければと思います。

【sofa innocence 3P / w1940×d900×h800】【sofa innocence OT / w680×d580×h400】
140405_14

ブラインドも合わせてコーディネートさせていただきました。

大きな掃き出し窓に合わせて縦型のブラインドに。
出入りの際も開閉が便利ですし、縦のラインがお部屋をすっきりと美しく演出してくれます。
優しい印象のチェリーで統一したお部屋に合わせて、暖かみのあるクリーム色の生地をご提案!
大きな面積を占めるものだけに、T様も相当悩まれていましたが、設置後のお部屋の雰囲気を見て、
「これにして良かったです〜素敵ね。」
と喜んでいただけました。

140405_17

それぞれの完成時期がちょっとづつずれていたため出来上がったものから、
何回かに分けてお届けさせていただきました。お届けの度に、
「この間、これを納めてもらってからね、娘が〜〜。主人が〜〜。」
と、毎回、家族でご使用頂いた感想を楽しそうにお話してくださるのが、すっかり楽しみになっていました。
最後に追加でご注文いただいた椅子のお届けで、ついにT様のリビングダイニング、家具一式がそろいました。
「すごくお部屋の雰囲気もよくなって、大切に使わせてもらっています。
つかっていなかったオーディオセットも息子が使うようになったの。」
と嬉しそうにお話いただけて、本当によかったです。

いつもニコニコ。素敵なT様ご家族ににぴったりのお部屋が完成しましたね!
たまプラーザにもよくいらっしゃるということで、その際には、是非お店に遊びに来て下さい。
T様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.03.22

O邸 ダイニングセット TVボード サイドボード お届け

DSC_1408
ご家族揃ってご来店されたO様。

TVボードとダイニングテーブルの買い替えを考えているとの事で
展示品や写真を見てもらっていましたが、
O様が最初に気になったのがこちらのサイドボード!
img_board_10
真ん中が引き戸で両側が引き出しの仕様。たっぷり収納できるのサイドボードです。
展示品のウォールナットの素材感も気に入っていただいたO様。
サイドボードをつくるならダイニングテーブルも同じ素材で揃えたい!
ということで、次はダイニングセットを見てみる事に。
ダイニングテーブルは3rd定番のブリステーブルをおススメ。
img_table_01
とてもシンプルでお部屋にも馴染みやすいデザインで、
天板下の幕板をなくしているのでテーブル下の内寸を広くとることができます。

次は椅子を決めていきましょう。
片側はベンチがご希望という事で、板座のウォールナットに決定!
椅子は、AD chair をお気に入りいただきました!
t0367_03のコピー
AD chairは独特な腰あたりとお尻あたりが特徴的な3rdでも人気の椅子。
ハーフアームなので椅子からの出はいりがしやすいのもいいですね。

樹種はウォールナットで揃えようと思ったのですが、
ご主人がチェリー材のAD chairをとても気に入っていただき、
ご主人の椅子だけチェリー材でおつくりすることになりました!

さらに、来客用としてあと2脚ほしいということで決まったのがPEPE arm chair。
img_chair_18
座面は広めに作られており、アームも座面の先までついているのでゆったりとくつろげます。
構造を考慮しながらも、軽量につくられているので掃除もしやすい!

TVボードも展示品のデザインで、O様のお部屋のサイズに合わせて制作することに。

そして、図面とお部屋をみさせていただいて動線を考慮しながら
それぞれの家具の適正サイズをだして製作に入らせていただきました。

約2ヶ月後、、、
PEPE chair以外のモノを先に納品。
【ダイニングテーブル:w1650×d900×h700 / walnut】
【AD chair:sh420 / walnut / cherry】
1
ご主人の椅子と奥様の椅子。
それぞれのマイチェアとして椅子をそろえていくのも特別感があっていいのではないでしょうか?

【特注ベンチ:w1200×d350×h420 / walnut】
DSC_1159
片側にはシンプルな板座ベンチ。
テーブルに収まるようにサイズは小さめに、ロの字脚で強度もだしました。

【特注サイドボード:w2000×d450×h800 / walnut】
DSC_1146
コンセント位置なども考慮して採寸した結果、展示品のサイズがピッタリ!
そのままのサイズで製作しました。

【Affable TVボード:w1600×d500×h500 / walnut】
DSC_1166
天板には移設コンセントと配線孔を設置し、テレビのコードがなるべく見えないように。
中の方立の奥行を小さくすることでボード内のコードの取り回しがしやすいように設計しています。

そして、後日PEPE chairをお届けさせて頂くと、
ベンチは窓際に置いてありワンちゃんのお気に入りスペースになっていました^^
DSC_1404
アームのあるPEPE chairですが、ブリステーブルは幕板がないため
スッキリおさまります!
【PEPE arm chair:sh420 / walnut】
DSC_1405

「やっぱり素敵ですね!」
ととても喜んでいただいたのが印象的でした。

使い心地はいかがでしょうか?
また何かございましたらいつでもご相談ください!

O様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.03.13

K邸 TVボード/ソファ/ラグ お届け

3
K様は、ご新居への引っ越しを機に家具を新調するため3rdにご来店されました。

K様がお探しだったのはTVボードとソファ。
お店の展示品などを見てもらい、K様には壁面収納のTVボード部分をとても気に入っていただきました!
img_wall_01
お部屋の図面をいただき、K様のご要望をお聞きしてプランをご提案。

最初に気に入っていただいたTVボードのデザインで、サイズを小さくして製作することになりました。
樹種は重厚感のある落ち着いた色味のウォールナットに決定!
そしてお届けしたのがこちら。
2
コンパクトなデザインです。
ご自宅がまだ建築中だったため、コンセント位置などをこちらから指定させて頂き、
よりお部屋にぴったりにおつくりすることができました!

ソファは展示品をいろいろ座っていただいて気に入っていただいたのが
Sofa surf。
img_sofa_01
サーフは、フェザーと高密度ウレタンを組み合わせておつくりしたソファで、
柔らかすぎず固すぎない座り心地は、ずっと座っていても疲れません!
個性的なデザインの木枠は無垢材で製作しており、リビングでも木の風合いが楽しめます。
5
このソファの特徴は、中の素材の交換が可能であることです。
ソファがダメになってしまう一番の原因は、中のウレタンがヘタってきてしまうことだと思います。
surfのクッションはフェザーとウレタンのお部屋をわけてつくっているため、
ウレタンがヘタってしまってもそれだけ交換すれば、一生以上の付き合いができるようなソファになっております。
また、カバーは全て替えカバー式でドライクリーニング可能でお手入れもしやすくなっています。

生地は、特注でリバコのN.Cの生地で張ることに!
(N.Cとは別にTRADというツイードのシリーズもあり、こちらもおすすめです!)
6
N.Cの生地はシンプルな平織で色の種類も豊富。
スタッフにも人気の生地で、
2014.2.28のブログでもご紹介しています!
K様はウォールナットとも相性の良いワインレッドに♪
いつものsofa surfとはまた違った、カジュアルな印象になりますね^^

ソファの納品の際には階段をのぼれるかどうかひやひやしましたが、
なんとか収めることができてよかったです!
さらに、ラグもお探しとの事だったので、K様が以前から気になっていたKYMOのラグを
ソファ納品の際に一緒に持っていってみました。
4
KYMOは2004年に誕生したドイツのラグメーカー。
ポリエステル100%を使用しており、柔らかい障り心地となめらかな毛並みが特徴のラグです。
サイズオーダーも可能となっております。

K様にお届けしたのはMark2という新作のシリーズ。
毛足が短くさらさらとした手触りです。
お部屋に広げてみると、サイズ感や色、質感もお部屋の雰囲気とぴったりで、その場でお買い上げとなりました!
1
とてもおちついた雰囲気のリビングとなりましたね!

K様は元気なお子さんたちも印象的でした。
大好きな電車や海の生き物をたくさん教えてくれた物知りなお兄ちゃんと、
ただいま!といつも笑顔でお店に入ってきてくれるやんちゃな弟くん^^
スタッフにも大人気でした(笑)
また遊びに来てくださいね♪

現在は、ソファの前に置くネストテーブルも製作中です。
完成が待ちどおしい!!!
次回のブログもおたのしみに^^

K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.03.01

S邸 ダイニングセット/サイドボード+TVボード/壁面収納

10
お部屋をどうにかスッキリさせたい!!
という事で奥様と娘さん2人でご来店いただいたS様。

TVボード兼サイドボードと壁面収納をご検討されており、
現状のお部屋の不満などを伺い、プランを作成しました。

後日訪問すると、物が多い訳ではないのですが
オープンの棚にモノが雑多に並んでいることで散らかった印象になっているようでした。

現場でお話しながら詳細を決め、、、
そして完成したのがこちら!
1
【ダイニングセット Table size:w1450×d800×h720 / walnut】
DSC_4699のコピー
以前は丸テーブルを使用していたS様ですが、お部屋の形状を考慮し、
シンプルな長方形のブリステーブルに。
身長が大きい方が多いS様家族は、椅子はなるべく大きくゆったりっとしたものがご希望という事で、
まだ名前も決まっていなかった3rdの新作椅子に決定!
3
この新作椅子は、背もたれの面積を広くとることで、腰から背中までしっかりとからだを支えてくれ、
アームもついているのでゆったりとくつろげる椅子になっています。
椅子のサイズに合わせて、テーブルの足の太さを通常より細めの75角にして
なるべくテーブル下の内寸(幅)を広くとれるように工夫しました。

【TVボード/サイドボード size:w3550×d300/800×h720 / walnut】
4
TVボードは角に置きたいというS様のご希望で、台形に。
今回の台形の場合、奥行が通常の四角いモノよりとることができません。
TVの大きさや角度、デッキのサイズ、配線や棚板の入れ具合などを十分に考慮してデザインしました。

TV横のサイドボードはご主人が集めているキセルを置くスペースに。
6
引き出し式でキセルが見えるように天板はガラスにしました。
5
サイドボードにテーブルを付けて使用するため、
上段の収納部分は上開きの扉に、下段は引き戸にして邪魔にならないようにしました。
下段の収納部分はテーブル下なので使いにくいかもしれませんが、
使用頻度の少ないモノをしまっておくにはちょうどいい場所ですね。
また、テーブルの天板厚40mmに合わせてサイドボードの天板厚も40mmにして納まりよく!
細かいトコロもこだわりました!

【壁面収納 size:w2050×d500×h2410 / walnut】
7
とりあえずなんでも入れられるようにしたいという事で
引き戸にして収納部分を隠せるようにしました。
8
引き出しと可動棚、天袋と、収納力バツグン!隣は電話置き場にもしました。
飾り棚も入れていることで壁面収納の圧迫感を軽減できているのではないでしょうか?
9

お届けは男性スタッフ総出で階段で運びました。
お家の下が工場になっているので高さは4階建てと同じくらい、、、、
大変でした^^;
ですがS様家族に大変喜んでいただき、疲れもふきとびましたよ^^

ウォールナットで統一された素敵な空間になりましたね!
使い心地はいかがでしょうか?!
また何かありましたらお気軽にご相談ください!

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.02.24

U邸 リフォーム & TVボード・デスク・ソファ お届け

140222_12

3rdたまプラーザ店のご近所にお住まいのU様。
TVボードをお探しでご来店!

後日、ご来店時にしたお話をもとに資料を作成してご連絡したところ、
他も見てほしいところがあるということで、ご自宅にお邪魔しました。

ご相談内容
・造り付けのカウンターが微妙な高さで使いづらい
・リビングを和室とつなげて広くするのはどうか?  
・壁紙を変えたい
・玄関に鏡をつけたい
・エコカラットを入れたい
などなど。。。
                  
上記をもとにご提案して、U邸のリフォームです!

まず、カウンターは撤去し置き型のデスクに。

140222_01

カウンター上にあった棚板もデスクに合わせてウォルナットでつくり直し。
既存の棚板は、ご主人が手をいれて再利用するそうです!
カウンターを撤去して棚板を入れ替えるため、壁紙も張り替えました。

140222_03-01

デスク左下の扉の中にルーターなどコードぐちゃぐちゃとしがちなものとプリンターを収納できます。
デスク周りがすっきり!コンセントも扉の中でとりまわせる設計です。
お子様もこのデスクでお勉強できるようにサイズはゆったりめに。

140222_02
【Desk / w1570×d550×h710・790 / walnut】

カウンター下にあった扉付きの収納は、出し入れの頻度が低いということで、今回はデスクで塞ぎました。
必要なときはデスクを移動できる、置き方の家具になっています。

今まで二部屋として使っていた和室とリビングは、
広い1つのお部屋として使えるようにレイアウトを変更です。

140222_04
140222_05

和室の奥の壁一面は、アクセントカラーの壁紙に貼り替え〜。
お部屋の印象を大きく変える、面積の大きな壁。。。
色は非常に悩みましたが、いい感じに仕上がりました!!
かざり棚はとり外し、大きめのTVボードを新規製作。

140222_13
【TV board / w1730×d430×h550 / walnut】

TVは、このボードに合わせて買い替えるそうです。

140222_06
140222_07
【sofa surf 3P / w1800×d850×h790・sh400】
【sofa surf OT / w680×d580×h400】

展示品を座り比べて頂き、ソファはsurfに!
張り地は紫。紫色の色素を含むウォルナットと非常に相性の良い色です。
緑の壁とも、いいコンビネーションですね!

玄関には鏡を取付けました。

140222_09
【mirror / w300×h2350】

両脇はエコカラットというタイルを貼っています。

140222_10

「エコカラット」は空気をきれいにするデザインタイル。
調湿・吸着機能に優れ、結露、 シックハウス、カビ、ダニなど室内の悩みも解消してくれます。
タイルなので、壁紙よりも高級感のある雰囲気がでます。

カタチも様々なものがあるので、これも非常に悩まれていました。

140222_08

入って正面の壁にもエコカラットを貼り、統一感を持たせています。

140222_11

今回、工房の製作の都合上、何度かに分けてのお届けとなってしまいました。
何度もお時間を頂き、申し訳ありません。。

全てのリフォーム完了時には落ち着いた印象に変わったご自宅に、
U様も喜んでくれました!
生まれ変わったご自宅で、素敵な生活を送ってください。

U様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.02.16

K邸 TVボード・サイドボード・リビングテーブル・サイドテーブル・sofa お届け

140215_01

ご自宅のリフォームを機に家具の買い替えをご検討されてご来店されたK様。
リフォーム後のご自宅に合わせて、レイアウトや、家具のデザインを検討〜。

K様の家具は全て、色味も木目も優しい印象のチェリー材で。
チェリーは、経年の変化がとっても大きい樹種です。こんな感じに、、、

140215_10_01

加工したては、淡いピンク色ですが、時間が経つにつれて深い赤茶に変化します。
また、手に触れるところは木の繊維がつぶれて、自然な光沢がでてきます。
使いながら完成へと向かっていく。。
ご家族といっしょに時間を刻んでいくところもまた、木の家具の魅力です!

そんなチェリ−材で製作し、K様のお宅へお届けした家具がこちらです。

140215_02
【sofa BREATH 3P / w2100×d930×h750 ×sh420 / 脚チェリー
 sofa BREATH オットマン / w680×d580×h420 / 脚チェリー】

ソファはフルカバーリングのsofa BREATH
全て替えカバー式なので、本体の部分もドライクリーニングが可能です!!
中は、高密度のウレタンと、たっぷりのフェザーをつかい
身体を自然に包み込んでくれるゆったりもっちりとした座り心地です。

カバーリングの区躰内部には、アルダー材を贅沢に用いて、非常に堅牢な作りになっています。
外側は高密度のウレタンを巻いてあるのでふっくらとした触り心地の手掛けです。

今までは白い革張りのソファーをお使いでしたが、リフォームで床を張り替えて、
明るい色味のフローリングになったので、カバーは落ち着いた色に。
ソファーが空間を引き締めてくれています。合わせてオットマンもお届けしました。

140215_03
【living table / w1000×d450×h350 / チェリー】

ソファを落ち着いた色にした分、リビングテーブルは重たくなりすぎないように、
ガラストップでおつくりしました。

ソファの脇にはサイドテーブルを設置。

140215_05
【side table / w400×d700×h550 / チェリー】

ソファ周りで使いたい小物をバッチリ収納できます。
ソファに奥行きを合わせてつくると、サイドテーブルとしては奥行きがありすぎて使いづらいものに。。。
そこで、手前は引出し、奥は上開きの扉収納にして、スペースを無駄無く利用できるように設計しました。

図面でみるとこんな感じ。。

140215_09
140215_06

上開き部分の収納は、下までつながっているので、高さのあるものを収納するのにぴったりの空間です。
上開きの扉のつまみは、普段邪魔にならないように、押すとつまみがでてくる構造の金物を使用しています。

テレビボードはテレビが窓に掛からないよう、斜めに設置するために奥行きを大きめにとりました。

140215_07
【TV board / w2000×d500×h500 / チェリー】

140215_08

合わせてサイドボードもお届けしました!

140215_11
【side board / w800×d450×h900 / チェリー】

チェリー材で統一されたお部屋にK様も喜んで下さいました。
そろそろチェリーの色味が変化してきている頃でしょうか。
家具と一緒に素敵な時間を刻んでください!
K様ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.02.03

A邸 TVボード・ソファ お届け

140128_05

以前に、ダイニングセットをご購入頂いている、A様。

今回は、TVボードとソファを検討中との事で、ご来店いただきました。
ありがとうございます〜。
久しぶりの再会に、オーナーも嬉しそうでした!

A様は、このブログを日々熟読されていて、お客様にお届けしたものの中で
欲しいイメージのものが確立されていました。
日々せっせとお届けしているこのブログ。
こうして楽しんで見て下さっている方がいらっしゃるのだなあと実感し、ニヤニヤ。

以前にお届けしたこちらのTVボードがA様のお気に入り!

140128_01

格子状の引き戸が印象的なスッキリとしたボードです。

中に入れるものや、お部屋・TVのサイズをお伺いしながら、
以前お届けしたTVボードをベースにA様仕様のデザインへ、打ち合わせを進めました。

数日お日にちを頂いて、具体的なプランを作成し、実際のサイズ感を一緒に検討すべく、
A様のご自宅にお邪魔しました。

140128_02

3rdではご来店当日に打ち合わせさせて頂いた内容をもとに、
こういった具体的なプランニングシートや、イメージを作成しています。
ご興味ある方は是非一度、ご相談ください!

普段のお部屋の動線をお伺いしながら、サイズ感を実際のお部屋でご説明して、
適切な家具のサイズを決めていきました。
ソファ生地もブログでご覧になった中にA様のお気に入りが!
実際の生地を見て頂き、無事に決定しました。

お届けしたTVボードがこちらです。

140128_03

【TVボード w1600×d450×h420 walnut】

高めの脚をつけて、箱部分がなるべく横長になるように設計してあります。
こうすることで、横通しの格子がより美しく、バランスよく見えます。
また、脚を内側に入れる事で、圧迫感の少ない軽やかな印象になりました。

140128_04

中は、引出し2杯と中央はデッキ用のスペースになっています。
中央の扉部分だけは格子の後ろにガラスをはめ込み、扉を閉めたままでも
リモコンの効く仕様になっています。引出しにはDVDが納まるよう設計しました。

ソファは、人気の木枠シリーズのSURFをお届け!

140128_06

【SURF 3P w1800×d850×h790/sh400 walnut】

ウォルナットの木目と、落ち着いた紫の生地が相性抜群。おしゃれですね。
カーテン・ラグと、全体的に明るい色味のお部屋をソファでぐっと引き締めた
バランスのよい配色となりました!
このこだわりの木枠シリーズの構造詳細は、
2月2日のinnocenceお届けのブログでご紹介しています!
是非そちらもご覧下さい。

生地はこんな感じです!

140128_07

紫の糸と、太さのランダムな黒の糸が織られていてとても上品な印象の生地です。
手触りもサラサラとしていて心地よいので、ソファにぴったりです。

こちらの生地は、たまプラーザ店に展示中の新作ソファchillにも使われています。

140128_08

気になった方は是非お店で実物もご覧くださいね!

念願のソファと、TVボードのお届けを喜んで下さったA様。
このブログも見て頂いているでしょうか!?
これからも、3rd渾身の納品事例をたくさんお届けしていきますので、
今後ともよろしくお願いします!
ブログへのご意見・ご要望等ありましたら、是非教えて下さいね!

A様、ありがとうございました。またのご来店を心よりお待ち申し上げます。

たまプラーザ店

2014.01.24

U邸 TVボード お届け

以前にご新居に合せてダイニングセットをお届けしていた葉山にお住まいのU様。

今回は、テレビボードを新調したいとのことでご来店いただきました。

ご希望は、
出来るだけ高さが低い事と奥行きの少ないもの。
扉のデザインは、横格子で中身のみえないもの。
とこの4点でした。

2097_01

通常、3rdでお勧めしているサイズは奥行き450mm~500mm。
高さも同じように450mm~500mmです。
これは、今後、機材を買い換えしたときにも対応できるよう、
いろんな機材に対応できるように考慮した寸法です。

それよりも薄く、低くというご希望でしたので、久しぶりにお伺いして、
お手持ちの機器の寸法を測らせていただく事になりました。

お手持ちの機器を増やす予定もなく、DVD等の収納物も少なめとの事。
最小のサイズを割り出し、格子デザインのご要望を踏まえてお届けしたのがこちらです。

DSC_01

中央扉の上部だけ透かしの格子扉に。
リモコンのセンサーが通るようにしています。
他の扉は中身が見えないように格子の後ろに板をつけています。

お子様用のゲーム機の出し入れが多いとの事なので、内側は掃除がしやすくキズに強い黒のポリ板を使用しています。

2097_02

台輪を内側につけているので、重くなりがちな箱物の印象を軽快に見せています!

DSC_03
スッキリとモダンに仕上がりましたね!
U様、使い心地はいかがでしょうか?

DSC_04

また何かお探し物がありましたら、お気軽にご相談ください!

U様、ありがとうございました!

【AVボード】ウォルナット・(内部)ポリ/W2000×D400×H350

東戸塚店

2013.10.31

I邸 TVボード サイドボード ブラインド お届け

都筑区にお住いのI様。
お母様が「娘が家具を探しているのよ。」と通りがかりでご来店いただきました。

お話お伺いしてみると、サイドボードとテレビボードをお探しとの事でした。
オーダーですので、お部屋に合ったサイズでおつくりできますよとお話ししたところ、
「既製の物を探すんじゃなくて、つくることも出来るのね~。娘に話してみます。」と
その日はカタログをお渡ししてお帰りになりました。

後日、I様が息子さんとご来店になりました。

「大きめのソファがあり、家具を置こうと思っている壁に窓があるので、
どう家具をレイアウトしたらいいのかイメージがつかないんです。」との事でした。
まずは図面を見ながらレイアウトとご希望をおうかがいしました。

0632_0

壁に窓があるので、窓をつぶさない高さであること。細かいものを収納するための引き出しが必要なこと。TVを置き、デッキが2台以上置けること。デッキの配線をすっきり片づけたいとこ。プリンターをしまう場所も欲しいこと。
と、ご要望はいっぱいでした!

ご希望をお伺いしながらプランとお見積りまで見て頂きました。

0632_011

お母様はとても気に入ってくださいましたが、I様はコスト面が。。。とお悩みの様子。

オーダー家具はどうしても既製品より高価になってしまう事もあります。
ですが、家具を置く場所に合わせたサイズ、何をしまうのかにあわせたレイアウトなど、
各家に合わせて製作することができるのがオーダー家具の強みです。
横幅はここまで、高さはここまで、こっちには本を入れたい、小物を入れる引出もほしい!など、
I様のように細かいご希望もオーダー家具なら形にする事ができます

0632_03

一度、このプランを図面に起こしてみますので、実際のお部屋を見せていただけますか?と
お伺いすることになりました。

プランと実際の壁を見て、大きさや高さをイメージしていただきながらお話をしました。
お部屋を見せていただくと、お気に入りだというチェリーでできた素敵なドレッサーが。
おそろいの樹種でお作りしたら統一感のでる仕上がりになりますよと、チェリーでお勧めしたところ、
同席されていたお母様も「ぴったり作ってくれるならいいじゃない!」と一緒にお勧めしていただきました!

「きっちり収まるのであれば、気になっていたカーテンもブラインドにしてもらおうかな。」と
急遽、ブラインドのご提案もする事になりました!

掃出し窓(下端が床と同じ高さになっている窓。庭やバルコニーに接したリビングルームなどに設け、
出入りができる大きさの窓。)には横に可動する大きなブラインドを。

0632_08
0632_04

腰高窓(窓の下端の高さが人の腰の高さ程度の窓。)はお隣の家と隣接しているので目線を隠すため、
トップダウン・ボトムアップ式のブラインドを設置することになりました。

0632_05

トップダウン・ボトムアップ式は上部からもブラインドが下りてくるので、目線の部分を残して
上部からも下部からも光を取り入れることができるすぐれ物のブラインドです。

0632_06

お届けの時。
作業中、興味深そうにのぞいていた息子さん。
途中から何かを一生懸命作っていたよう。

0632_07

作業終了のときに、折り紙で作っていたコマをプレゼントしてくれました!
かわいいプレゼント、どうもありがと~!!

0632_09

0632_010

I様、使い心地はいかがでしょうか?
また何かありましたら、お気軽にお立ち寄りくださいね!

0632_02

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.10.29

K邸 TVボード スツール キッズチェア お届け

8
ご新居にお引っ越しするにあたり、
TVボードを探しているとのことでご家族でご来店頂きました。

展示品の中でお気に入り頂いたのが、オープンのTVボード。
6
フルオープンになっていてとてもスッキリとしたデザインのTVボードですが、
接合部分の板の面を45度に仕上げて接合させる、留め加工が施されています。
シンプルながらもこだわりのTVボードなんです。

K様は、
「とても気に入ったのですが、もう少し検討します。」
とのことで一度お帰りになりました。

その数時間後、、、
「やっぱり気になってしまって、、、!」
と再びご来店!

お部屋の図面も持ってきていただき、
TVボードの細かいサイズ、全体のレイアウトをご提案させて頂きました。
そして、実際にお店にあるテレビを置いてみてイメージをみてもらうと、
「イメージにピッタリです!これでおねがいします!」
と、うれしいお言葉を頂きました。

さらに、お子様もお気に入りのものがあったよう、、、!
それがこちら。
7
ORIスツールとキッズチェアです。

ORIスツールはコンパクトなデザインで、
玄関やダイニング、リビングなど、場所を選ばず活躍してくれます。
座ることはもちろん、座面がフラットなので
K様のお子様が使ってくれていたように、サイドテーブル代わりにもなってくれる万能なスツールです。

キッズチェアはカラフルな布地のテープを編み込んだ可愛らしい作品。
お子様が成長されて使用しなくなっても、インテリアとしても飾っておけます。

ご両親がTVボードをみている間、ORIスツールをテーブルにしてキッズチェアに座って
つみき遊びをしていたお子様。
このセットをとても気入ってくれたようでした!

そして、TVボードとあわせてキッズチェアとORIスツールも一緒にお届けとなりました。
2
4
スッキリとしたデザインのTVボードはお部屋にすっと馴染んでいますね。
キッズチェアも、お子様の初めてのマイチェアとしてこれから沢山思い出を刻んでいってくださいね。

また何かございましたらお気軽にご相談ください!

K様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2013.10.18

G邸 ダイニングテーブル TVボードお届け

がらん3
青葉区にお住いのG様。

ダイニングテーブルを探しに奥様がご来店されました。

お話をお聞きすると、お手持ちのダイニングテーブルとイスの高さが合わず、
お引越しを期に買い替えを検討しているとの事でした。

3rdでは、ご注文を頂いてから商品をおつくりしているので、テーブルの高さ、形状は
自由に決める事が出来ます。

椅子のサイズはからだに合っているという事だったので、
テーブルをお探しすることに。

展示品の中でG様にお気に入り頂いたのがブリステーブル。
ブリステーブル

外側ぎりぎりに配置された80角の脚に、40ミリ厚の天板でどっしりとして安定感のるテーブルです。
天板の反り止めに追い入れ蟻接ぎという技法を使って幕板をなくすことで、
足周りの空間のゆとりを確保しています。
がらん1

さらにお話をお聞きすると、TVボードも検討されていたG様。
展示品や実例写真を見ていただいたところ、
展示してあったオリジナルのリビングテーブルのデザインを気に入っていただきました。
リビングテーブル

3rdオリジナルのリビングテーブルの特徴は、“留め加工”で製作されていることです。
“留め加工”とは、接合させる板の面を45度に仕上げて接合させる製作方法。
天板と側板の木目がきれいにつながり、シンプルですが職人の技が光る逸品です!
0379_03
厚い材で作られていますが、面を内側に大きく斜めにカットしているので、
圧迫感がなく軽やかな印象になるデザインです。

G様には、このデザインでTVボードをおつくりすることをご提案。

G様は、
「私はとても気に入ったので、家族にも相談してみます!」
という事だったので、後日、ご家族と一緒にご来店していただくことに。

そして後日ご主人とお子様にも商品をみていただいて
ブリステーブルとTVボードのデザインを気に入っていただき、製作となりました。

そして完成したのがこちら。

ブリステーブル
Size:W1600×D850×H700
Material:Walnut
がらん2

PLANE TVボード
Size:W950×D450×H350
Material:Walnut
がらん4
リビングテーブルのデザインはそのままに、
配線用の欠きこみを入れて配線の取り回しを楽にできるように製作。

お手持ちの家具とウォールナットの相性もよく、スッキリ収まりましたね!

また何かありましたらご相談ください!

G様、ありがとうございました!

たまプラーザ店 横尾

2013.09.29

I邸 ソファ リビングテーブル TVボード お届け

2
青葉区のI様にソファ、TVボード、リビングテーブルのお届けです!

新居へのお引っ越しを期にリビング周りの家具を探していたところ、
あざみ野駅にある3rdの看板に目をとめていただいてご来店されました。
看板 - コピー
ご新居でレイアウトを考えるにあたって図面をお持ちいただいたので、
図面をみながら、詳しくお話をお聞きすることに。

I様のお部屋は、
大きな掃き出し窓の反対側にはダイニング。
左側の壁には収納扉、反対側にはリビング階段となっていて、
TVボードを置くスペースに悩んでいました。

ご主人の希望として、なるべくシンプルなものがいいという事だったので、
新作のオープンボードをご紹介。
6
ご主人のイメージにピッタリ!
とても気に入っていただきました。

そして、その時に座っていたソファも気になってしまったI様!
「実はソファも探しているんです~」
という事だったので、
店内のソファを一通り座っていただいて、気いっていただいたのがsofa surfです。
img_sofa_01
リビングダイニングが一体になっているお宅では、
ソファを中央に置くレイアウトができるお家が多いのではないでしょうか?
そのため3rdでは、後ろから見てもきれいなデザインのソファを取りそろえており、
surfは「打ち寄せる波」をイメージさせる特徴的なフレームとなっています。

さらに、フェザーが優しく体を包み、ウレタンの反発力で沈みすぎない絶妙な座り心地。
座面と背クッションは替えカバー式でシーズンに合わせての交換も可能となっています。

TVボード・ソファ・ソファの前に置いてあったリビングテーブルのセットを、
「この家具たちがすっぽり部屋に入ったらいいのに!」
と、I様はすっかり気に入ってしまった様子、、、

「いっそのこと、全部お家にはこんでみましょうか!」とご提案。
「そんなことできるんですか!?」と驚かれていましたが、
TVボードやソファなどはお店で気に入っても実際お部屋に入るか不安になりますよね。。。
いつもやってることではないのですがお客様もなかなか体験することもないので、
たまたまお近くだったこともあり男性スタッフ2人でお伺いし搬入させて頂きました。

実際に家具達を置いてみると、、、
4
1
TVボードは階段下にピッタリおさまり、少し大きいかと思っていたソファの大きさもちょうどいい!

「今まで使っていたソファを2階にあげたいなぁ。。。」
とのご要望があったので、2階にソファを移動することに!

(そう言えば、まだご契約前だけどなぁ~、と思いながら。。。笑)

そして、作業が終了したところでI様から
「このまま置いて行ってもらえませんか?」
と嬉しいご相談をいただき、その場でご契約となりました!

TVボード・ソファ・リビングテーブルがもとからI様のお家にあったかのように
ぴったりとおさまりました。
7
木の素材感、デザインが統一され、落ち着いたリビングになりましたね!

また何かあればご相談ください!

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店 横尾

2013.09.23

T邸 TVボード お届け

2
幸区のT様にTVボードのお届けです。

以前にもご来店されていて、
3rdのオーダー家具についてご紹介させていただいていたT様。

TVボードを探しに改めてご来店頂きました。

お話をお聞きすると、
奥様は、壁から壁にピッタリ納めたTVボードがいい!
ご主人は、デッキやスピーカーが多いため、配線をきれいにまとめたい!

とそれぞれご希望をお持ちでした。
そんなご要望にもお応えできるのがオーダー家具の良いところです。

おおまかなサイズとイメージをお聞きしたうえで、
一度訪問させて頂くことになりました。

そして約1か月後、
イメージをもって訪問させて頂きました。
「イメージは完璧です!」
と嬉しいお言葉をいただいたので、次はお部屋を採寸させていただきながら詳細をきめていくことに。

実際にお部屋を拝見させていただくと、お使いのTVボードには配線がいっぱい!
8
(デッキが多いご家庭は、コードが裏にたまってしまってこのような状態になっていることが多いと思います。。。)

そこで、TVボードの奥行を大きくしてボード内で配線を整理することに。
11
マルチコンセントの部分に開口を付け、そこからコードをひいてTVボード内部に移設コンセントを設置。
方立ての奥行を小さくすることで、移設コンセントからデッキへのコードの取り回しが楽になります。
こういった工夫で、配線もきれいにまとまり、壁にピッタリとついたボードがつくることができます!

デッキの配線は隠すことが出来ましたが、
TVボードの上に置くトールスピーカーのコードが外に見えてしまうことに、、、、、
そこで、
「TVボードにあった小物を飾るベンチのようなものをつくり、その中にコードを通らせるのはいかがでしょう?」
と、ご提案。
3
すると奥様が
「それいいですね!」
と大賛成!

さらに、ご主人が気にされていた音響設備については、
ウーハーを床置きするために、台輪の前を取り外し式に設計。
さらに、音響を妨げないように開き戸にサランネット(スピーカーに張ってある布のような物)
を張ることになりました。
7

詳細が決定しT様にも納得していただくことができ、ご契約となりました。

そして完成したのがこちら!
1

Size:W3150×D550×H500
Material:ウォールナット

壁いっぱいにおさまったTVボード。
トールスピーカーとウォールナットの相性もよく、重厚感がでました。
お二人の希望が詰まった素敵なTVボードになりましたね!

また何かありましたらご相談ください!

ありがとうございました。

たまプラーザ店 横尾

2013.09.15

I邸 TVボードお届け

001

TVボードとちょっとした収納がほしいんですが、リビングの配置のご相談から乗っていただけますか…
とご来店いただいたI様。TVボードは置く位置、形状によってソファの位置が決まり、リビングスペースが決まり….
と空間が決まってくるので確かに配置は大切になってきます。
ソファを窓に向けておくか、壁へ向けて、ダイニングと仕切るのか。お考えだったS様。
であればと、お話を伺いながらライフスタイルに合わせてソファの配置がどちらになっても対応できる
テレビボードをご提案しました。

お届けしたTVボードがこちら!

002

一番奥の部分は、斜めにして奥行きを持たせることで、ソファの配置が変わっても、TVが見えるようになっています。
左側の収納は、高さをつくってしっかりと収納力を持たせながら、背板・扉のないオープンの棚にすることで
圧迫感のないデザインです。
植物を育てていらっしゃる奥様なので、(お店にもご自宅で育てたミニバラを持って来てくださいまて、
ありがとうございました!)植物を飾ってあげても素敵ですね。

下の収納は、引き戸になっているので、ソファをボード前に配置した時にも開閉できます。

ガラス扉部分は今回くもりガラスの仕様になっています。

0042

003

早速TVを設置です!
お手持ちのコンポもバッチリ設置できました。

005

コンセントは天板上と幕板の2カ所に移設してあります。
こんな感じで、家具をコンセントに合わせて開口を設けてコンセントを移設します。
天板上はTV・コンポ用に。幕板につけたはお掃除の時等に活躍で、使い勝手バッチリです!!

0041

ガラス扉の中のデッキとTVをつなぐ場合にも、配線孔もつくっていますのでコードはばっちり家具の中をまわせます。
家具の中でコードの処理をすべて行えることで、壁にぴったりとつけられることがオーダー家具の魅力の1つです。
家具の後ろにホコリがたまりやすくて…なんていう心配を解消でき、見た目としても配線が見えず、
壁についていることで、スッキリ感が生まれますょ!

S様ありがとうございました!
なにかありましたら、またお気軽にご来店ください。
いつも元気いっぱいのお嬢様にもまたお会いしたいです!!

東戸塚店

2013.09.03

A邸 特注AVボード お届け

1-4
TVボードを探しにご来店されたA様。

お客様のご要望に合わせて、オーダーでおつくりできることをご説明したところ、

「それなら、イメージしているモノがあるので聞いてもらえますか!?」
と、言っていただき、お話をお聞きすることになりました。

A様のご要望は
・脚部はキャスターであること
・正面には木を使用しない
・全体的に木の雰囲気は出したい
・奥行がゆったりと余裕があるもの

室内にワンちゃんがいるため、汚れないようにしたいというのが一番の理由でした。

その場でザックリなイメージをご説明させていただいたところ、
イメージをみたA様は
「扉は開けづらいものがいいです。」
とのこと。

3rdでは開けやすいようににプッシュオープン仕様のものが多く、
扉は下に開く形状をご紹介しています。

そこで、今回は開けづらいように扉に手掛け付けて上開き仕様にすることに。
通常より少し手間が掛かるようにしました。
1-6

このように、使いやすさだけではなく、
使用する人によって考え方がさまざまです。
そういった、お客様の細かいご要望にも応えていけるのがオーダー家具ならではですね!

素材は、現在使用しているナラ材のTVボードよりも、明るい印象にしたいという事だったので、
ブナ材を使って白めの明るい素材でおつくりすることになりました。

そして完成したのがこちら。(w1000 x d420.5 h400)

1-5

扉は、ご要望によりアルミフレームのもの。
ガラス面はダークブラウンのカラーガラスを使用し落ち着いた雰囲気に仕上げました。

1-7
そして、キャスターは前輪のみロック付きの固定式を使用。
背面には方立てを奥まで入れずに、コードをためるスペースを設けました。

お届の際には
「イメージ通りです!」
と大変喜んでいただきました。

これでワンちゃんが汚すこともないですね!

また何かあれば、お気軽にご相談ください!

A様、ありがとうございました。

たまプラーザ店 横尾

2013.08.13

I邸 ダイニングセット 特注壁面収納 MAミラー リビングテーブル カウンター下収納 デスクセット 

全体
今回は、トータルでご提案したI様をご紹介します。

マンションへのお引っ越しを期にご来店されたI様。
今まで使用していた家具は持ち込まずに新しい家具の購入をお考えで、
「まずはリビングダイニングから揃えていきたいんです!」と、ご相談いただきました。

お話ししていくにつれ、3rdのオーダー家具における製作の仕方やお客様へのご提案方法を気に入っていただき、
「モデルルームを一緒に見てもらえませんか?」とのご依頼を頂き、その日の内に見に行くことに!

実際に住む間取りをモデルルームで確認しながら、ダイニングテーブ・TVボードのご要望をお聞きし、
イメージをおつくりした上で後日ご提案することになりました。

それから1週間。
さっそくご来店頂き、お店の家具もみながらプランをご提案です。

そしてお気に入りいただいたのが、定番人気のブリステーブル。
ダイニング
ブリステーブルは、80mm角の脚が四隅に付き、テーブル下のスペースにゆとりがもてるテーブルです。
厚みのある天板は、無垢材の魅力をしっかりと伝えてくれます。
サイズは導線をジャマしないようにお部屋の大きさにに合わせた、w1500 × d850 × h700 に決定。

テーブルに合う椅子として、3rdではオープン当初からご紹介している2031チェアをお気に入りいただき、
ダイニングセットが決まりました。

次は壁面収納のご提案。
下がり壁の場所にエアコンを設置するので、それをよけて天袋を付けたいとのご要望でした。

そんな要望にもお応えできるのがオーダー家具の良い所でもあります!!

天袋は収納と飾り棚。
壁面
飾り棚のガラス部分はフレームをなくしよりシンプルになデザインにし、
お部屋に圧迫感が出ないように工夫しました。

天袋の下はTVボード。
TVボードの天板に照明を設置しまして壁を照らすことで、お部屋に広がりをもたせました!
TVボード2
TVボードの横に、腰高の棚もほしい!
カーテンにかからないように奥行を小さくしたL字型の棚を設置し、
細かいものも収納できるよう引き出しを付けました。

さらに、その日ご一緒に来ていたI様夫妻のお母様が、
お店でお客様用にお出ししているカップに一目惚れ!
陶遊さんカップ
このカップは、たまプラーザ店近くの陶器屋さんで3rd仕様に作っていただいたオリジナルカップなんです。
とても気に入っていただき、ご購入いただきました。

そして、マンションの内覧会にもお邪魔し、細かい打合せ。

ご契約頂いているプランニングを確認していただきました。
すると、「奥様から、ダイニングの壁に鏡を掛けたい!」
とのこと。
鏡
奥様は、以前からお店で展示品している鏡をとても気に入ってくださっていたので、
その鏡をお届けすることになりました。

また、既存のソファの前に置くリビングテーブルとしてハッシュテーブルをご提案。
ハッシュ2
ハッシュテーブルは、さまざまな形のガラスタイルを埋め込んでおり、お部屋のアクセントにもなります。

これで、リビングダイニングのセットが全て決定!

「あとは3rdさんにおまかせします!」
と言っていただき、私たちも張り切って製作!

リビングダイニングがシンプルかつ統一感のある、素敵な空間となりました。

納品後も、近くを通ると立ち寄ってくださっていたI様。
ある日、お電話があり、
「引っ越しが落ち着き、必要になった家具があるのですが、、、」
と、ご相談をいただきました。

まずは、奥様ご希望のカウンター下収納!

ご要望として、
・カウンターと同色に
・A4サイズの入る引き出し
・扉があること
・壁の幅に収まるように

採寸してみると、カウンターの奥行は250mmで、A4サイズを入れるには、
通常の構造では入らないことが発覚、、、!

そこで、背板をギリギリまで外に出し、内寸を広くとることができました。
カウンター
A4サイズも収納することができ、スッキリとしたデザインの、
奥様のイメージにピッタリな収納家具が出来上がりました!

そしてご主人のご要望はデスク!
デスク2
寝室にゆっくり本が読めるようなデスクが欲しいとの事。
チェアとデスク下にはキャスター付きワゴンもお付けしてデスクセットをおつくりすることになりました。
デスクはシンプルですが、移設コンセントを設置しより使いやすいよう工夫しました。
チェアはデスクにあわせてシンプルなデザインに。

細かく採寸し、限られたスペースにピッタリ収まるデスクセットに
仕上がり、ご主人にもご満足していただけたようでよかったです!

I様が最初にご来店されてから約半年、、、、

「ようやくイメージしていた家具が揃いました!トータルで非常にいいものが出来ました!」
と、嬉しいお言葉をいただきました。

またいつでもご相談ください!

おまちしております!

I様ありがとうございました。

たまプラーザ店

2013.07.22

M邸 壁面収納リペア キッチンボードリペア

壁面2

M様の初めてのご来店はたまプラーザ店オープン当初。

奥様のご出産をきっかけにお引越しをされ、家具をお探しにご主人がご来店頂きました。
3rdの家具を気に入っていただき、壁面収納と、キッチンボードをお届けしました。
ブログがこちら→http://3rd-style.com/?p=172

それから2年、、、、
今年の2月にご主人とご成長されたお子様と一緒にご来店いただきました。

お話をお聞きすると、
「また引っ越すことになったんですが、以前作っていた家具がとても気に入っているので、
新居に持っていきたいんです!」
とのこと。

とてもびっくりしましたが、そういったご相談であれば、是非今までのものを使っていただきたい!

という事で、以前お作りした壁面収納とキッチンボードも一緒に引っ越しすることになりました。

後日、ご新居の図面を送っていただき、マンションの内覧会へ。
三島様現調写真
リビングをみてみると、以前のお部屋にはなかった大きな窓と大きな梁が。。。
梁があることで今までの天袋の部分が使えず、
さらに横幅が以前より大きい為スペースが余ってしまいます。

どうしようかと考えた結果、、、
天袋はサイドボードに作り替えることに!
余ってしまう横幅のスペースは棚を増やすことになりました。

キッチンボードも、ご新居のサイズに合わせて作り替えることに。

それから約2か月の製作時間を頂き、ついにお届けです。

3rdでは職人が直接納品に伺い、その場で作業します。
お子様も興味津々(笑)
三島様作業中
完成品がこちら。
メインの壁面収納!
DSC_1053
今回のお部屋は大きな窓があったので、AVボードの部分の飾り棚をなくし、オープンに。
8
さらに、以前よりも横幅が広いので、飾り棚と、デスク脇の収納部分をプラス。
今回もピッタリ収まりました!!!!

壁面収納の天袋は、サイドボードに変身!
天袋
サイドボード
天袋だけでは高さが低すぎるので、引き出しと脚をプラス。
窓下いっぱいのサイドボードと、コンパクトなサイドボードに仕上がりました。
キッチンボードは、上台・下台を分けておつくりしました。
DSC_2943
6
上台は吊戸式、梁の書き込みを入れて壁ピッタリのサイズに!
下台は、ごみ箱のあったスペースを米櫃入れに変更し、天板も新しくしました。
お届けした際には、
「こんなふうにも出来るんですね!」
と、とても喜んでいただきました。

ご新居での使い心地はいかがでしょうか?

また何かあれば、お気軽にご相談ください!

ありがとうございました!

たまプラーザ店 横尾

2013.06.25

S邸 テレビボード お届け

宮前区にお住いのS様。

年末にお引越しをされて、やっと片付いたのでそろそろ家具をそろえようかとご来店いただきました。
お悩みは以前から使っていたテレビボードが新しい家に合わないのが気になって、とのことです。

0422_01

店内や以前納めさせて頂いた写真などをご覧いただきながら無垢材の自然の風合い、木の表情の良さ、
オーダー家具だから出来るサイズやレイアウトのご提案について、職人が一つ一つ手作りで作る
無垢材の家具の良さなどのお話をたっぷりさせていただき、「無垢の家具っていいね!」と3rdのとりこに!

後日、図面をメールでいただき、気になっているというテレビボードのプランを作成!

ご来店されたときに、店内の壁面収納の格子のデザインを気にいっていただいたのでそれを元に
デザインを2パターン作成しました。
縦格子はフリッパー扉で、横格子は引き戸でご提案。

0422_01

プランを見て頂き、一目見て横格子のデザインを気に入っていただき決定に!!

0422_05

サイズなど詳しい内容の話になり、犬を飼っていてゲージを置くので壁いっぱいのサイズは必要ない事と
掃除機にルンバを使っているので、ルンバが下に入るような脚の高さに、とのご要望を受けました。

デッキを置く場所はリモコンが使えるように目の空いた格子にし、収納場所は中身が見えないように
隠したいとのことで、中が見えない格子に。

0422_02

マルチコンセントをボードの中に引きこみ、配線をボードの中でやりとりするために、
少し大きめの奥行きになりました。

巾木よけもしっかりし、壁にぴったりつけることで通常コード類がもたつくボードの背面もスッキリし、お掃除も楽々!

0422_03

横格子のスッキリとしたデザインのテレビボード。
ルンバとの相性はいかがですかw?

また何かありましたらご来店くださいね!

S様、ありがとうございました!!

鈴木

2013.06.16

O邸ダイニングセットお届け

001
以前、TVボードとオープンシェルフ(SA-02)・サイドボードをお届けしたO様。その時のお写真がこちら。

130616_01

その当時から、「いつかダイニングセットを」というお話で、今回改めてご来店して下さいました!

ダイニングチェアは、pepeとkukuのどちらかでとても迷われていました。

pepeチェアは細いラインで、とっても軽やかな印象ですが(実際とても軽いです!)
強度にもしっかりこだわっています。
持ち出しや、フィンガージョイントという技法を駆使することにより強度を出しています。
このフィンガージョイントのギザギザがデザインのアクセントにもなっています!
アーム部分は丸みを帯びた四角で手触りがよく、座面も広くゆったりとした座り心地が特徴です。

kukuチェアは背もたれが浮いているようなデザイン(カンチレバー構造)が特徴です。
一般的な椅子は、後ろ足から背もたれにかけて一続きですが、kukuチェアは前足と背もたれが一続きになっています。絶妙な角度とサイズで腰にしっかりフィットする背もたれは、座り心地も安定感があり、いい感じです!

どちらも個性の違う魅力的な椅子で、確かに迷いますね!

130616_03

130616_05

最終的に、ご主人お気に入りのpepeに決定しました!

軽やかなデザインのpepeに合わせて、ダイニングテーブルは「T+S-2」をご提案しました。
T+S-2テーブルは、天板が薄いすっきりとしたデザインで、pepeチェアとの相性良し!

130616_04

反り止めには、金具を使用しています。
pepeチェアのような肘付きの椅子も、テーブルの下にすっぽり納まるんです。
脚は、天板の角に合わせて取付けてあるので、見た目にすっきりとまとまっていて、
脚同士の間隔が広く、大きめの椅子を並べても、ゆったりとお使い頂けるデザインになっています。

 

002

納品までの期間、何度かお店に足をはこんで頂いたのですが、その間にO様の娘さんがスタッフにすっかり打ち解けてくれました。(ありがとう〜)

納品も家族皆様で楽しみにしていてくださり、こちらも嬉しい限りです!

003 004

O様、こだわり抜いた末のpepeチェア!!座り心地はいかがでしょうか。
家族の顔を合わせる場所である、ダイニング。3rdにご依頼いただけて光栄です!!
お店にも、また遊びにきて下さいね!

東戸塚店 渡邉

2013.06.13

S邸 壁面収納 サイドボード トラディションテーブル お届け

2007年3rdオープン当初にご来店頂き、壁面収納をお届けしているS様。

今回は、ご主人の通勤とご成長されたお子様の通学等を考慮してお引越しを決断!
以前製作させて頂いた家具(壁面収納)を「新居に移動させたいのですが、、、、」
とのご相談でご来店頂きました。

こちらが以前おつくりしたもの↓
iいぜんこれ

そこで、以前製作した時の図面を持ち出し、今回のお部屋の図面と見比べ、、、
「即答は難しいのですが、私たちがつくった家具です。必ずやります。」
とお返事し、少しお時間を頂くことになりました。

それから数日、、、、
S様からご返事があり、今進めているプランとは別に新規での製作プランも提案してくださいとの事。
ありがたいお話ですが、詳しくお話をお聞きすると、
販売予定の今のご自宅を見に来られた方が、既存の壁面を置いていってほしいとの依頼があったとの事でした。
早速、二つの案を同時進行で製作するにあたり、改めてご要望をお聞きして作業開始です。

新しいプランのご要望は、
・可能な限り、リビングと寝室に収納がほしい
・収納にはワードローブとしての機能が絶対条件
・寝室への収納は、収納力はあるが圧迫感がないこと
でした。

それから2週間、、、、
既存のマンションの販売の目途がつき、お引越しのお日にちが決まったとのご連絡を頂き、新プランに絞って提案することに。
再度プランを作り、お打合せです。

今回は、お部屋に合わせたダイニングテーブルに加え、ダイニング横の壁にはサイドボードと寝室への壁面収納。
リビングへワードローブの機能付き壁面収納でご契約いただきました。

ダイニングテーブルはウォールナットのトラディションテーブル。

とらでしょん

以前のご購入時からご主人が気に入られていたものです。
温かみがあり、より木を感じられる耳付きの板はより愛着が湧きますよね!

サイドボードもテーブルに合わせてウォールナットに。

さいどそれ3

ダイニングルームに置かれるという事で、スペースを取らないよう引き戸の仕様にしました。

寝室の壁面収納は既存の扉に合わせて白でおつくりすることに。

寝室

ワードローブ、引き出し、飾り棚もいれ、たっぷりの収納力!
扉との色が統一されているので、圧迫感がでません!

リビングのワードローブ付き壁面収納は、AVボードも兼用しています。

へき1
へきおーぷん

向かって左側がワードローブ。
ハンガーラックは2段式になっており、可動棚と共に取り外し可能です。
冬場などのコートが多い時期は2段式にし、必要がなくなれば取り外して、棚板を増やすことが出来ます。
さらに、扉には姿見をつけてより実用性が!

写真右下にはプリンターを置くためのスペースを。

すす
こん

スライド式の棚にし、プリンターを出しやすいよう工夫。
さらに、マルチコンセントがあるので、コードがスライド式の棚を邪魔しないよう、
スライド式の方立をいれたことで、見た目もスッキリに、使いやすくなりました。

しかしここで問題が、、、!
実は予定になかった寝室にも急遽エアコンを入れることになったのです。
ご自宅の中心に位置するお部屋のエアコンの室外機までのチューブが、製作したボードを突き抜けなければいけない状況に、、、(汗)

工場長

そこで、S様の了解をいただき、急遽完成した家具に穴を空けて、チューブを中に入れ込むことにしました。
ベランダをお借りし、工場長がその場で加工です。

穴

エアコン工事の方にもご協力していただき、無事に取り付けは完了。

後日、穴の開いてしまった部分に家具と同じウォールナットで作成したカバーを設置。
エアコンの故障時などの時の為に、取り外しできるカバーにしました。

カバー

自社工房を持ち、職人が直接納品している3rdは、量産家具とは違ってこういったトラブルにもすぐ対応できるのです!
今回ばかりは冷汗がでましたが、(笑)

お客様のご要望に合わせておつくりし、細かい仕様も工夫していけるのがオーダー家具の魅力でもあります。

S様、是非これからも3rdの家具を、末永くご愛用頂ければと思います。
また、なにかございましたら遠慮なくご連絡下さい!

ありがとうございました!

たまプラーザ店 横尾

2013.05.27

T邸 壁面収納/ラウンジチェアお届け

201

戸塚区にお住まいのTさん。電話にて「部屋を見て欲しい」とご連絡頂き早速ご自宅にお伺い!
話しをお聞きするとかなり昔のタウン誌の切抜きを持っていてお電話くれたようです。ありがとうございます!

001

Tさんの悩みは収納。実際拝見させて頂き問題点を探ります。収納自体はあるのですが、
少しづつ買い足された物を組み合わせているのでどうしてもバラバラし、まとまりが出ずごちゃっとした印象。
三方の壁全てに物が置いてある状態なので、壁面収納を作り1つの壁に収納をまとめましょうと提案。
Tさんは圧迫感を気にしていたので、天井まで作らず高さを目線の位置より少し低め(1450mm)に設定。
中段は扉を入れず抜け感を重視し素材はメープルに決定。
いるもの、いらないものを整理しそれでも収納が足りなければ、改めて上台を作りましょうという事に。

202

テレビの区画は念の為50インチまで入るように想定し広めに。
また上段にはスピーカーが置ける様、配線孔(コードを通す穴)を設置。

203

金庫はかなりの重量がある為、家具の地板を抜き床に直置きするように設計。前台輪(扉下にある板)を脱着式にし金庫の足下を隠しています。
中段には引出しのように使えるボックスを製作。棚板を等間隔にしていればどこにでも入ります。
取手はTさんご要望のもの!かわいい!ありそうでないデザインで探すのなかなか苦労しました。。。

今回もびしっと収まりました!

204

また、壁面収納とは別にL.o.lounge chairもお届けしています。ソファは大きすぎて…でもゆったり座りたいと…

カタログを見てもらい気に入っていたL.o.lounge。お店に来て座った瞬間に即決まり!
生地選びにとても悩み最終的に渋めの紺色に!質感も色もいい感じでした。
お届け翌日には「座ってたらいつの間にか寝ました」っていうメールも頂き気に入ってもらえうれしいです!

007

Tさんありがとうございました!またお伺いします。

205

東戸塚店 根本