オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.04.21

O邸 壁面収納、ソファ、デュエットシェード お届け

たまプラーザ店のお近くにお住まいのO様、「前から気になっていたの」と通りがかりにお立ち寄りいただきました。
店内の壁面収納をご覧頂いて「こんなのが家でもできたら素敵ね…」と一言。
3rdではオーダーメイドが強みですのでどんなお部屋にもぴったりお作り出来ます!
後日ご主人様とご一緒にご来店くださいました。
図面やお部屋のお写真、使ってるものをお伺いしてデザインを絵にしてみると、とても気に入っていただきました。
普段家ではTVを多く見ないO様のために、引き戸でTVを隠せるデザインに。

壁いっぱいに作る事で、統一感もでますし収納力も抜群です^^
大きい家具の搬入は家具を分割して作り、設置場所で組み上げていきます。

天井に梁がある部分はもちろんぴったりに収まるように仕上げていきますよ!

どんどん組み上がって行くO様特注壁面収納!最後の仕上げはフィラー作業です。
フィラー作業とは、設計の際あらかじめ数ミリ小さく家具を設計し、最後に数ミリの隙間を埋めていく作業になります。
綺麗に収まるように細かい所こそ丁寧に…!

まる一日作業で完成した壁面収納がこちらです!


シンメトリーのデザインはシンプルですが飽きのこないとても使いやすいデザインです。
家具自体に開口を設けて、コンセントを内部で取り回します。
コードが気になるルーターなどはひとつの場所に集約するととってもすっきり!

空間を統一させたい!という事で、ソファとブラインドもご要望いただきました。
ソファはO様がご来店くださった際にとても気に入って頂いた『sofa SURF』。
フェザータイプなので体をふんわりと包み込んでくれます。
ウォールナットの木枠にアイボリーの生地でやさしい雰囲気に。

ブラインドはハンターダグラスのプライバシービュータイプ!
上下で違う生地を選ぶことができ、O様の場合ブラインド上部はレース生地、下部は不透明な生地になっているので、外からの目を気にせず明かりをしっかり取りこめます◎

すべてのお届けが終わり「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただきました。
後日ソファに差し込むプラグテーブルも見に来て下さりありがとうございます^^お部屋の居心地はいかがでしょうか。
O様ありがとうございました!

【特注壁面収納_W3640×D500/400×H2445】
【duette shade プライバシービュー】
【sofaSURF_W1800×D850×H790】
【sofaSURF OT_W580×D680×H400】

2017.03.31

K邸_TVボード、キッチンボード、ソファ張替え お届け

「TVボードを新調しようといろいろ探しているんです。」
長津田にお住いのK様、娘さんと一緒にご来店くださいました。
店内を見て頂くと格子のTVボードをとても気に入ってくださいました。

「今のTVBが小さくテレビとのバランスが悪くて…でもどのくらいのサイズがいいのかも難しいですね。」とお悩みのご様子…「ご都合がよろしければお伺いさせて頂いて適性なサイズのご提案もさせて頂きますがいかがですか?」とお伺いすると、「お願いできるのであれば是非!」と、実際にお家にご訪問させて頂きサイズを決定することに。

お家へお伺いさせていただき、TVボード設置場所の採寸。
TVボードの上に小さなスピーカーも置きたいとのことでしたので、少し大きめなW2000でおつくりする事になりました。引き出しも欲しいとのご要望を頂きましたので、左側を引戸と右側に引出しのデザインです。

「他にも気になっている所があって…」キッチンボードとソファの張替えについてもご相談くださいました。
せっかくなので、キッチンも採寸をさせていただき、収納したいものなどをお伺いして、その場でご提案。
圧迫感を軽減するために吊戸と下台に分けた形に。また、吊棚の奥行をを下台より減らすことでさらにスッキリ感がでます。

取付は3rdスタッフ男性陣がんばりました!お家のリビングをお借りして準備…

2人で押えながら、工場長がしっかり取付を行います。平衡感覚もかなり重要ですのでいつも以上にかなり真剣に!

ソファの張替えも無事完了し、すべての納品が完了!
「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただけました。
K様、ありがとうございました^^

【特注TVボード_W2000×D450×H450】
【特注キッチンボード_W1300×D300/500×H550/850】

2017.01.23

ソファ お届け

今回はソファのお届けを4件ご紹介します!!!

それでは早速ご紹介します。
まずはO邸お届け!

O様は友人宅でソファ『BASE』を見てホームページで検索してお問い合わせ頂きました。
ご自宅を建築中でソファやダイニングセット等を検討しているということでした。

その後ご来店いただき、展示していた色々なソファを座り比べていただきましたが、やっぱりご友人宅で見た「BASEがいい!」とのことで決定!!
サイズはO様のお宅に合わせて特注サイズでお届けしています。

ソファ『BASE』は腰にクッションが付いているのでそのままの状態で座ると腰を支えてくれるため楽に座わることができます。
またクッションをはずすと座面が広くなるのであぐらをかいたりもできるソファです。
お届けしたソファ生地はアクアクリーン。
この生地は汚れがついても濡れたタオルで拭いて汚れを落とすことができる生地。
お子様がいらっしゃるご家庭にはおすすめの生地です!!

続いてダイニングにはモンキーポッドの一枚板のダイニングテーブル。

ダイニングテーブルの脚には座卓テーブルにもなるT字脚。
T字脚は、大勢でテーブルを囲む際は脚の向きを変える事でみんなで囲める座卓の高さのテーブルになる脚です。
椅子は1脚はお子様用に『UP LIGHT CHAIR』。
4脚はゆったり座れる『CERVO CHAIR 』に背クッションを付けてお届け。

最後に『L.O.LOUNGE CHAIR』と『L.O.LOUNGE OT』もお気に入りいただき一緒にお届けしました。

ご自宅の完成に合わせてお届け。
解放感のあるリビングダイニングでとてもすてきなご自宅でした。
O様ありがとうございました。

【SOFA BASE 3P W2000×D950×H740】
【TRADITION DINING TABLE W1800×D900~1170×H700】
【CERVO CHAIR W510×D570×SH420】
【L.O.LOUNGE CHAIR W700×D760×H970】
【L.O.LOUNGE OT W560×D410×H410】

続いてはN邸お届け。

N様もご自宅を建築中ということで新しいソファ、TVボードなどをそろえたいという事でした。
ご夫婦で何度かご来店いただいていましたが、ご契約時にはご主人お一人でご来店。
奥様がご出産で里帰りされていたそうで、テレビ電話も使いとても楽しく決めていただきました。

N様も「肘の部分は物が置けるので便利ですね!!」と『BASE』を気に入っていただきました。
N様の張地もアクアクリーン。
これから赤ちゃんをむかえられてもちょっとした汚れは拭くだけで落とせるので衛生面でも心配ありませんね(^^)

リビングテーブルはきれいなタイルを配置した『HASH TABLE』をお気に入り頂きました。

最後にテレビボード。
テレビボードにはシンプルでスッキリな見た目の『HELLA TV BOARD』。
デッキや、引き出しの収納力も充分あります。

お子様をむかえての新しい生活が楽しみですね。
N様ありがとうございました。

【SOFA BASE 2P W1850×D950×H740】
【HASH TABLE W900×D420×H400】
【HELLA TV BOARD W900×D450×H500】

次はO邸お届け!!

O様はソファ『LATTICE』をお気に入りいただきました!!
座面には耐圧分散素材”レスピール”という新素材ウレタンを使用。
”レスピール”は人の体温を感じて緩やかに沈み込み体にかかる圧力を分散し局部にかかる負担をやわらげくれるので長時間座っていても疲れにくい優れもの!!!
『LATTICE』の生地はウォッシャブルの生地も多く、ご自宅で水洗いが可能なので小さいお子様やペットのいらっしゃるご家庭にはおすすめです。
ソファ『LATTICE』にあわせて『HELLA LIVINGTABLE』もお気に入りいただきお届けしました!

特注の『TV BOARD』は框組のガラス扉にデッキ類を収納。
天板と台輪部には移設コンセントを設け、使い勝手の良いテレビボードになりました。

特注デスクもお届け!
窓際の明るいデスクコーナーでは読書やコーヒータイムなど、リラックスした時間が過ごせそうです。

ダイニングセットには『BLISS TABLE』、椅子はアーム付でゆったり座れる『T+S-02』をお届けしました。
この椅子の座面はダイメトロール+ウレタンで出来ています。
ダイメトロールとは布バネのこと。ダイメトロールが体重を面で支え身体にフィットしてくれるので座り心地はお尻あたりが良く弾力性があるので、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくい椅子なんです!!

使い心地はいかがでしょうか?
O様ありがとうございました。

【SOFA LATTICE 2P W1760×D820×H640】
【TV BOARD W1400×D500×H500】
【DESK W2000×D500×H700】
【BLISS TABLE W1750×D850×H700】
【CERVO CHAIR W510×D570×SH420】

最後にM邸お届け。

まずは特注テレビボード。
天板と棚板にウォールナットの耳付板を使っています。
シンプルですが雰囲気のあるテレビボードになりました。

ソファは『SHAPE』の特注L字カウチソファ。
座面には高密度ウレタンを使用し、その下をウェービングテープが張り込まれたフレームでしっかりと支え、カバーで隠れたフレーム部分にも無垢のアルダー材と高密度ウレタンを贅沢に使っているソファです!!

背中はハンガリー産のスモールフェザーにはさまれたウレタンクッションで、柔らかすぎず、硬すぎず、バランスのとれた座り心地!
カバーはフルカバーリング式なので、カバーを外してドライクリーニングでお手入れが出来ます。

テレビボード、ソファの使い心地はいかがでしょうか??
M様ありがとうございました。

【TV BOARD W1800×D450×H350】
【SOFA SHAPE COUCH W1960×D910/1860×H780】

今回一気にご紹介させていただきましたが3rdには他にもご紹介したいソファがまだまだあります。
是非一度色々なソファを体感してみてはいかがですか!!
スタッフ一同ご来店お待ちしております。

2017.01.22

U邸 TOTAL PLAN




TV Board
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。





Sofa SQUARE

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


Blind -Luminette-



Blind -Duette honeycomb shades-



Desk



Other


U邸
TV Board / W2370×H500/2000×D500
Sofa SQUARE / 3P W2000×D900×H700 / 2P W1700×D900×H700
Blind / Hunter douglas -luminette- -Duette Honeycomb Shades-
Desk / W1265×D550×H720
Desk chair / hermanmiller -Aeron Chair-

2017.01.19

U邸 TVボード、ソファ、ブラインド お届け

静岡にお住まいのU様。
初めはホームページからカタログ請求をして頂きました。
その後お電話でお話をさせていただいたところ、なんと!お姉様が3rdのユーザーとの事!

ご自宅をリフォームしていている最中で、テレビボード、ソファ、ブラインドなど、新たに探していたところ、お姉様から3rdをお薦めいただき、カタログのご請求をいただいたとの事でした。
電話だけでは3rd仕上げの質感やクオリティは伝わらない!とぜひ一度お店を見にいらしてくださいとお願いをし、静岡からたまプラーザ店へご来店していただける事になりました!

ご来店時に図面とご自宅の写真を持ってきていただき、レイアウトやTVボードなどのサイズ感について詳しくお話をさせていただき、それを元にさっそくトータルプランを制作。
遠距離のU様とはメールと電話で資料のご確認や修正のやり取りをしました。

何度かの修正をし、ほぼこれで決まりというところまでプランを煮詰めた頃、ちょうどリフォーム工事も一段落。
中に入れる段階にまで落ち着いたとの事でしたので、リフォーム設計者、施工業者の方達も含めてお打ち合わせをすることに。
実際の設置場所の採寸やお部屋の雰囲気を確認させていただく為に静岡のご自宅へお伺いさせていただく事になりました。
実際の設置場所の採寸を細かくし、図面を修正。
何度もメールや電話で連絡を取り合い、ご納得いただけるまでお打合せ、修正を重ね、ご契約、お届けの日を迎えることとなりました!

まずはU様が「TVボードは家の中のメインなんです!!」と、特に力を入れていたTVボードから。

TVボードを設置する場所はボードの後ろのスペースを個室にする予定で、そのためのパネル壁をつくる予定だとお伺いしていました。
そのL字のパネルとTVボードの質感を合わせるため「パネルも3rdさんでお願いします」とお話をいただき、製作する事になりました。

お伺いした時に、コンセント位置やテレビの配線位置など、施工業者さんと細かく打ち合わせ。
リフォームの日程などの都合でパネルの施工は現地の施工業者さんにお願いをしましたが、TVボードのお届け、設置は3rdでしています。

ボードの右側、壁際には趣味で集められているグラスやカップ、絵皿などを飾るスペースが欲しいとの事で、照明を入れた飾り棚をつけました。
棚板は光を下まで落とすため、ガラス板を使用しています。
お届け直後は何も入っていなかった棚に、後日お伺いしたときは素敵な食器類が並べられていました。
柔らかな光があたって、白色の食器がとっても素敵です!

デッキスペースが3ヶ所。全面向かって左の台輪にはコンセントを移設しています。
真ん中のセンタースピーカーを収納している扉にはスピーカーなどに使われているサランネットをはっています。

次はソファを。
お姉様がご使用になっている『Sofa SQUARE』がとっても気になっていたんです。との事。
実際にご来店いただいた時に色々座っていただきましたが、座ってみて更に気に入っていただき、ソファは『SQUARE』で決まりました!!

スクエアは密度の違う積層ウレタンを使用していて、3rdのソファの中では硬めでしっかりからだを支えてくれるソファです。
サイズは3人掛けと2人掛け。本革のブラックレザーで仕上げているので重厚感があり、存在感をしっかり感じられるソファです!

ソファの背面の壁にあるすこしくぼんだ飾り棚のようなスペース。
実はここのウォルナットの板も3rdで製作しています!
設計の段階でサイズをお伺いし、ぴったりはまるよう製作しています!

後日、ソファ用にと同じレザーの同色と色違い、デザイン違いの個性的なクッションもお届けしました!

最後はブラインドです。
テーブル横の腰高の窓のブラインド用には「ハンターダグラスのデュエットシェード」のサンプルを見ていただきました。

お勧めしたのは「トップダウンボトムアップ」という仕様は上からも下からもブラインドの高さ位置の調整が出来る為、日差しの高さに合わせて操作ができるのが特徴です。

さらに断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つことができるブラインドです。
U様のご自宅は「西日が強いので、日差しをよけるのにいいですね!!」とこちらも決定!

ベランダへ続く掃出しの大きな窓には「ルミネット・シェード」をお届けしています。
「ルミネット・シェード」はブラインドとレースカーテンの二つの機能を持ったバーチカルブラインド。
操作用コードをひねることで、ブラインドのプリーツが回転し、レース部分とファブリック部分を回転させ光の量を調節することができます。

お届けの時、U様から「納得できるものができて本当に良かったです!!」と、とても喜んでいただけました!
無事に完了して喜んでいただけて、こちらもホッとしました(笑)。

その後もご連絡をいただき追加で何度もお伺いしました。
デスク、サイドテーブル、カウンターチェア、アーロンチェア等々。。。
気づけばお部屋が3rdの家具でいっぱいになりました!!

U様、ありがとうございました!
今後とも家具共々、末永くよろしくお願いします m(_ _)m。

U様のお届けの写真は後日「空間デザイン」のページにも掲載いたします!
ブログでご紹介しきれなかった写真もアップしますので、お楽しみに!!

PS.遠方のお客様もご遠慮なくお問合せください!
  ご対応させていただきます!!

たまプラーザ店

2016.08.02

M邸_特注TVボードお届け

「引っ越しを機にTVボードを新調しようと思っていて、HPを見て来てみたんです。」
と、ご来店くださったM様。

「出窓があるので、その高さに合わせて作りたいのと、できれば引き出し付にしたいんです。」
と、ご要望をいただきました。
お話を進めていき、少しずつイメージができたところで、一度M様邸へ訪問させていただくことに。

実際にお部屋へお邪魔させて頂き、最終的なデザインを決めていきました。
M様は「TVボードを端から端までぴったりにするかどうか悩んでいるんです。もしかしたら、今後お部屋のレイアウトを変えるかもしれないし…」とのことでしたので、
「片側に空間を作り、スタンドライトやグリーンを置けるスペースを取ったらどうですか?」とご提案させて頂きました。
M様も賛成していただき、図面の作成を開始しました。
「できるだけ早く欲しいんです!」との事でしたので、約1ヶ月半でお届けになりました!

T1851_02

片側にスペースを持たせた形のTVボードです。
実はこちら一体型ではなく、真ん中はTVボード、左側を同じ高さのサイドボードとして作ってあるんです!
サイドボードはTVボードの左右どちらにもぴったりに収まるようにデザインし、対面にあるキッチンの横にも移動できるようになっています。

T1851_04

TVボードの上部はリモコン操作がしやすいように、ガラスのフリッパー式の扉に。
中の方立は、背板との間に隙間をとってコード類をまとめられるようになっています。

T1851_03

TVボード真ん中にはご要望のひとつである引き出しに!
両サイドは引き戸にすることで見た目もすっきりとしたデザインになりました。

T1851_01

お届けが無事終わり一安心…。
M様から「条件が全て満たされたものができました!イメージ通りでびっくりです!」
と嬉しいお言葉を頂きました。

末永く使っていただけますように!
M様ありがとうございました!

【特注TV BOARD_W2200×D530×H650】
【特注SIDE BOARD_W800×D530×H650】

たまプラーザ店

2016.06.25

N邸 壁面TVボード お届け

N様はよくたまプラーザ店の前を通ったり、チラシを見ていただいていたそうで「お店は知っていたけど入った事がなかったんです。一度中を見てみたくて。あと、ご相談なんですがテレビボードってお願いできますか?」とご来店になりました。

H2455_01

リフォームをし、リビングダイニングを広くしたそうで「今までは簡易的なボードを使っていたんですが、ちゃんと収納力があるものがほしくて。」と、お部屋をスッキリさせるために壁面収納を考えていらっしゃいました。

H2455_05

テレビやDVDデッキのサイズ、他に収納したい物は?とお伺いしてみると、本とCD、小さな箱に入った雑貨などなど。
詳しくお話をお伺いしていると「この収納を置こうと思っているところの壁にエアコンがあるんです。エアコンにぶつからない高さで、バランスよい高さはどのくらいですか?もしよければ見に来ていただけますか?」との事でしたので、一度プランを作りしてお伺いする事になりました。

H2455_07

設置場所を確認し、プランを確認しながら調整。
高さは1600mmに決定しました。エアコンにかからず、上部の収納にも手が届く高さに抑えています。

横幅は右側にカーテンボックスと梁があったので、梁を避けたところから。
「テレビのサイズはあまり大きくないです。」との事でしたが、今後の買い替えで50インチのテレビまでは入るように設計しています。

H2455_06

テレビとデッキの収納部の奥行きは500mm。
今はテレビやDVDデッキの奥行きもだいぶ薄くなっていますが、TVボードで大切なのは収納部分の内寸です。
デッキの外寸サイズでTVボードの奥行きを決めてしまうと、デッキの後ろにコードを差し込んだ時、扉が閉まらない!なんて事にならないよう3rdでは奥行きは450~500mmでおすすめしています。

台輪で巾木も避けて、テレビとデッキの配線は壁面収納の中でやり取りしているので壁にぴったりつけることができます。
収納と壁の隙間にコードスペースがないので、ホコリが溜まる心配もありません!

本や雑貨を収納する棚の部分は圧迫感が出ないよう、奥行きを350mmにしています。

H2455_04

樹種は「濃くないほうがいいです。」との事で、お部屋の雰囲気とダイニングテーブルに合わせてチェリー材でおつくりしています。
CDやDVDが入る引き出しに、可動棚の本棚。
箱入りの小物を収納するために上段には棚は付けていません。

H2455_03

「オーダーで家具をつくったのが初めてだったけど、とっても綺麗にできて、お願いしてよかったです!!」と嬉しいお言葉をいただきました!

使い心地はいかがでしょうか?
お近くにお越しの際にはぜひ遊びにいらしてくださいね!
N様、ありがとうございました!

H2455_02

【壁面収納 W1900×D500/350×H1600】

東戸塚店

2016.06.24

G邸 TVボード お届け

3
ご友人の紹介で3rdに来てくださったG様。
TVボードをお探しだったようで、
「デッキ類が多く、スッキリ納められるものはないか…」とお悩みでした。

過去の実例写真を何種類か見て頂きましたが、G様はピンと来ないご様子…
すると、お店に展示してあったHELLA TV BOARDをみて、
「これ、いいかも!」と気に入っていただきました!
img_board_01のコピー

HELLAシリーズ最大の特徴は、”留め加工”です。
留

“留め加工”とは、切断面を見せないように板の接合部を45°に仕上げて組み立てること。
こうすることで、天板と側板の木目が綺麗に繋がり、自然な風合いを出してくれます。
これぞ職人技ですね!
また、内側にも角度をつけているので、分厚さも感じられずスッキリとしたデザインに仕上がっているのです。

デッキ類のサイズや他に収納したいものなどをお伺いし、
G様のご要望に合わせてプランニングしていきました。
名称未設定-1

後日G様のお宅へお伺いして詳細の打ち合わせ。
お悩みの種であったデッキのコード類は、なるべく外に出てこないように工夫を設けています。
まず、ボード内でコード類をとり回せるようにするため、方立を短くして奥の空間を大きくとりました。
さらに、デッキ内に移設のコンセントを増やしたり、配線孔を設けることで、とても使いやすい形になっています。

下段は、真ん中2杯をDVDなどを収納する引き出しに。
両側は、レコードやモデム類を収納するため下開きの扉にデザインしました。
脚の形状もG様と一緒に悩みながら決め、少し内側に入れて目立たなくしています。
1

G様特注のHELLA TV BOARDは、通常よりも奥行き、高さともに大き目サイズです。
搬入経路も事前にしっかりと確認済み!W2200を一体でつくりました。

素材はウォールナットで。
ブラインドの色ととても綺麗に合ってますね!

G様、その後の使い勝手はいかがでしょうか^^
またぜひ遊びにいらしてくださいね!

【特注TVボード W2200×D550×H550】

たまプラーザ店

2016.05.26

S様邸_特注テレビボード_セルボチェアお届け

インターネットで3rdを知ってご来店いただいたS様。
新しくご自宅を新築するということで「家に合わせてソファ、ダイニングセット、テレビボードを新しくしようかと考えているんです。ただ家具は実際に家にしばらく住んでみて、必要なものを揃えていきたいと思っているんです。」との事でした。
なので、最初のご来店の時は、商品や3rdの家具づくりについてのご説明などをさせていただきました。

101

しばらくして、S様から「住んでみて先に欲しいものが決まりました。」と、再びご来店いただきました!
「テレビを置く位置は決まってるので、既製品だとぴったりのサイズがないし、つくりもいまいちだし、やっぱり3rdさんでオーダーでやるしかないなと思いました。まずはテレビボードからお願いします!!」という事でした。

日を改めて、ご自宅に打ち合わせと採寸にお伺いしました。
S様のご要望は
・現在、お使いのテレビボードは高さがありテレビが見にくい、もう少し低くしたい。
・ウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを隠してスッキリさせたい。
・無垢でやりたい。
・左右対称のデザイン(シンメトリー)にしたい。
ということでした。

ご要望をもとに製作させていただいた、テレビボードはウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを全て収納しました。
天板/扉/扉框/引出前板はウォルナットの無垢材で製作しています。
両サイドの開き戸はA4サイズが入る収納に。
引出しは小物などの収納になっています。

0001

写真では見えませんが、背板の開口部分の壁にマルチコンセント、テレビアンテナ、スピーカーのケーブルがあるので背板部の開口を大きくとり、配線ルート、配線スペースを確保しています。

0005

スピーカーとウーハー部分には音を通すためにスピーカーに張ってあるサランネットという素材と同じ素材のネットを張っています。
デッキ部分はリモコン操作をするためガラスに。
ガラスには黒いフィルムを張っています。

0006

ウーハーは床に直置きのため取り外し式の台輪に。

0007

ご来店いただいた際に「椅子も買い換えようかと思っているんです。」ということでしたので、店内で気に入っていただいた椅子をいくつか、ご自宅にお持ちして見ていただきました。
その中から「かるーい!やっぱこれがいーな!!」ということでセルボの肘付と、肘無を一脚ずつお選びいただききました!!

DSC_0001

「やっぱり無垢は良いですね~。経年変化で、これからどう変わってゆくのかが楽しみです!!ゆくゆくはリビングテーブル、ソファもお願いします!!」とのお言葉を頂きました。

ソファ、リビングテーブルを買い換えの際は、ぜひご来店下さいね!
S様ありがとうございました。

特注テレビボード【Size:W1650×D550×H500/Walnut】
セルボチェア【Size:W510×D570×H750(SH430)W】

たまプラーザ店

2016.05.21

T邸 壁面収納 お届け

チラシを見て「インターフォンを設置している壁に収納を考えているんです。少しくぼんでいる場所もあって、そこを飲み込むようにオーディオラックを作ってほしいんですが。」と電話でお問い合わせいただいたT様。

058

「他にも相談しているところがあったんだけど、ピンとこなくて。」とのお話だったので、すぐにお伺いすることになりました。
設置場所を見ながら採寸し、ご要望をお伺いすると「テレビとステレオ、スピーカーをすっきり収納できるスペースがほしいんです。」とT様。

051

その場で絵を書き、イメージを見ていただきながらご提案。
「とってもいいね!」と、気に入っていただきその日のうちにご契約となりましたが。。。

後日、図面を製作中に「ちょっと待って!!デスク兼キーボードスペースもお願いしたいです!」」とご連絡をいただきました。

T_01

改めてスケッチと図面を書き直し、再提案に。
「ここの角はもう少し丸くしてほしいです。ここも、ここも角は丸くお願いします。」と細かな修正のやりとりが何度がありましたが「これこれ!これが思い描いてたものです!」とT様のご希望にピッタリのデザインが完成しました!

057

壁や建具に合わせて素材は白いポリ合板、デスク天板とキーボードスペースの天板は木目柄のメラミン材を選んでいます。

まずは既存の収納棚の解体から。
作り付けの収納のため、取り外すと床のフローリングも壁の壁紙もついていません。
壁は新しい家具で隠れてしまうので問題ありませんでしたが、床は家具の天板と同じ素材で貼り直しをしました。

052

床をキレイにした後、左側のボード、デスク兼キーボード置きと収納を設置。

053

次に解体した空間にTVとAV機器を収納する棚を設置し、最後にRの天板を付けて完成!

050

梁も柱もあるコーナースペースに、曲線でつながる天板部分。

054

図面上の計算ではぴったり制作できますが、実際の家は図面上のようにまっすぐではありません。
mm単位での組み上げがうまくいくのが、現場でどこまで微調整ができるのか、配線ルートなども含めて設計していた店長はかなり苦戦していましたが。。。

水平レベルの調整をし、現場で微調整をしながらきっちり収めて綺麗に完成しました!
細かい設計と工場長の長年の勘と技術のたまものです!!o(*≧д≦)o

055

お伺いしたときにダンスが趣味というT様から「練習用に大きなちゃんとした鏡を付けたいんだけど、そんなのもお願いできますか?」とご要望をいただき、大きな鏡もお届けしました。

060

鏡はT様に位置を確認していただきながら直接壁に貼り付けています。

059

ベランダから見た時、鏡に家具が写り込んでとってもいい写真が撮れました!

061

T様にも「すごいわ!すごくいい!!」と、とってもご満足いただけました~。
店長は無事、綺麗に収まってホッとしたそうです(笑)。

056

すっきり収まったオーディオスペース、使い心地はいかがでしょうか?
全身映る大きな鏡をみながらダンスの練習、がんばっていますか?

またなにかございましたら、お気軽にご来店くださいね!
T様、ありがとうございました!

【特注壁面収納 W1000×D600/400×H1500 W1700×D600×H2270】
【ミラー W800×H1800 t.5】

東戸塚店

2016.05.10

Y邸 ダイニングテーブル・カウンター収納・TVボード/サイドボード・他 お届け

「急ぎではない予定だった引越が急に来月することに決まって!家具は欲しいんだけど、どこまでオーダーで作ろうか悩んでいるので相談にのってもらえますか?」とご来店になったY様。

1609_01

ご新居は2階にリビングダイニング、1階に水回りと各部屋あるとの事。
図面と写真をいただき、今お使いの家具で持っていくもの、新しく必要なものを整理しました。
ご新居に合わせて「階段を上がってすぐの場所に腰高窓がある大きな壁があるので、そのスペースに合わせたサイズでTVボードと収納を考えています。ダイニングに置くテーブルにはなるべく大きなサイズが希望です。キッチンが壁に向かっていて、収納が何もないので間仕切りを兼ねてカウンターも考えています。あと、家の前が大通りで2階のリビングにいても下からの視線が気になるのでブラインドも。」
・TVボードと収納
・キッチンカウンターとダイニングテーブル
・ブラインド は、絶対必要!とお話がまとまりました。
まずは大まかなご希望をお伺いし、ご訪問することに。
ご新居で設置場所を確認しながら細かくお打ち合わせをしました。

1609_02

一番欲しかったのは収納との事だったのですが、ご新居を確認すると2階へ上がる階段やお部屋への間口が少し小さめ、大きな家具の搬入には外から吊り上げが必要では?との話になりました。
開口が大きく取れ、収納家具の搬入口になりそうなるダイニング側の窓の外にはウッドデッキがあり、目隠しの壁も立っているので吊り上げて、大きな家具を搬入すにもちょっと難しそうです。
なので、まずは搬入経路の確認をしながら家具のお話をし、プランニンを作成してご提案する事になりました。

お届けはまずはブラインドから。
2階のリビングダイニングは大通りに面していて、下からの視線がきになるとの事でしたので、ハンターダグラスの『DUETTE』トップダウンボトムアップをおすすめしました。

140529_121

トップダウンボトムアップはブラインド上部を下へ下げることが出来るので、下からの視線をさけ、日の光を室内に取り入れることができます。

1609_002

デュエットシェードは断面がハニカム(蜂の巣)構造になっています。
このハニカムが窓と部屋の間に空気の層を作り断熱材の役割をしてくれるので、冬は暖かく夏は涼しく、お部屋の温度を快適に保ってくれます。

次はダイニング。
テーブルはお子様が小さい間はここでお絵かきやお勉強までこなせるようにと、奥様の憧れだったという大きめサイズのダイニングテーブルです。
樹種はウォールナット材かチェリー材でお薦めしましたが、家具はお部屋の雰囲気に合わせチェリー材でお届けしています!

1609_05

日を改めてカウンター収納をお届けしましたが、このカウンターはキッチンとダイニングの間仕切りの役割も兼ねています。
ダイニング側から見たカウンター収納は、テーブルと一体になるようデザインしています。
普段はダイニングテーブルをカウンターに入れ込んで使いますますが、その時のテーブル長さは1400mm。
お客様が来た時にはカウンターから引き出せば長さ1660mmに。
カウンターと平行に置いても無理なく使えるサイズです。

1609_06

カウンターは、キッチン側とダイニング側とで仕様を変えています。
キッチン側は調味料などを収納するための可動棚と、炊飯器を収納するためのスライドトレーと移設コンセントを設置しています。

1609_07

その後、TVボードとサイドボードを。

1609_02

壁に合わせ真ん中から半分はTVボードです。
TVボードは高さ500mm、サイドボードは収納力を持たせるため窓下の高さ850mmに。

1609_03

サイドボードの壁側の一部には、ガラスの扉をつけて目線の高さに見せる収納部分をつくりました。

1609_08

お届けは、まずブラインド、ダイニングテーブルを先にお届けし、後日、カウンター、TVボード・サイドボードとお届けしました。
ご主人は毎回嬉しそうに届けを見ていてくださいました!

「実は納品直後に妻の誕生日があるんです。3rdの家具をとても楽しみにしているので、何かプレゼントできるような小物ありませんか?」とご相談いただきました。
そこでY様のご自宅で家具と一緒に時を刻むものとして、工場長デザインの1枚板を加工した3rdオリジナルの時計をプレゼント!
このサプライズに奥様にもとっても喜んでいただきました!

1609_09

後日、「ありがとうございました!家具も時計もとっても気に入ってます!」と嬉しいお礼のご連絡をいただきました♪
お部屋もすっかり落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

Y様、ありがとうございました!!
【TVボード&サイドボード W4410×D500×H500/850/2385】
【キッチンカウンター収納 W1800×D450×H1000】
【ダイニングテーブル W1660×D810】

たまプラーザ店

2016.03.24

P邸 リビング壁面収納/ダイニングボード/ワイングラス棚/ダイニングテーブル/L字棚お届け

板橋区にお住いのP様。
メールにて「ダイニングテーブル、リビング壁面収納、サイドボードなどを検討しています。」というお問い合わせを頂きました。

3rdではできるだけ、実際にお店にご来店頂く事をお願いしています。3rdの家具の仕上がりと雰囲気を確かめて欲しいからです。
ご希望やイメージをお伺いし過去の事例や展示の家具を見ていただきながら、ご提案させて頂いてます。

もし「遠方でどうしても来店できない….」、「忙しくてなかなか時間の都合がつかない。」などご来店いただけない場合はご遠慮なくお問い合わせください。その都度ご対応させて頂きます。

名称未設定-1のコピー

P様にも「可能であれば、ご来店頂けますか?」とご連絡したところ、「お店も見てみたいので、お伺いします。」とご来店して頂けることになりました!

P様のご要望は、
今使っているダイニングテーブルが小さいのでもう少しゆったりしていて、できれば来客の際に6人ぐらいで使えるサイズのテーブル。
リビングに、アンプ、スピーカー、AV機器と子供のおもちゃなどまとめて収納出来る壁面収納。
玄関に置いてある保存用の飲料水を収納できるサイドボード。
そのサイドボードにはオーディオと電話を置きたいので、配線孔と移設コンセントをつけてほしい。
という事でした。
初めの段階の提案イメージがコチラ!!

MX-3140FN_20160311_173925

リビングとダイニングではそれぞれ雰囲気を変えたいとのご希望で、リビングの壁面収納は落ち着いた色の雰囲気と合わせウォルナット材で製作。
ダイニングには「明るい雰囲気がいい!!」という事と、お使いの椅子に合わせてメープル材で製作することになりました。
お話した内容を元にプランを作成し、後日、ご提案と採寸にご自宅にお伺いしました。
実際に設置する壁のサイズやコンセント位置、スピーカー、アンプ、AV機器など、収納するもののサイズを細かく測りながらプランをご提案させて頂きました。

さらにキッチン横にある食器棚に入りきらないグラスや食器があるのとの事でワイングラス専用の吊棚も追加でご注文頂きました。(^^)

Šî–{ CMYK

お忙しいP様とは、その後はメールで図面の確認をしていただきながら最終的な形と仕様を決定していきました。
まずはリビングの壁面収納。
中央部分のテレビやAV機器を収納するAVボード部分と、両端のスピーカー収納棚部分に分かれています。
テレビ上部の棚板は可動棚にし、棚板はたわみを抑制するため板厚のあるものに。

T1749_046

スピーカー、アンプ、AV機器を収納する場所には、棚板と背板の間に空間をつくり、AV機器を収納する各場所には配線孔を設け、配線ルートを確保しています(^^♪
上段の扉は開き戸にし、中は可動棚に。
スピーカー部分はソファーがある為、取り出しスペースを考慮して引き戸にしています。

T1749_020

お次は壁には飾り棚としてもお使い頂けるL字棚とサイドボード、ダイニングテーブル。
このL字棚にはスピーカー用に棚の端に欠込みを入れて配線コードを通せるように。
サイドボードの上にはオーディオと電話を置く為、移設コンセントと配線孔を設けています。
さらに掃除の時に電源がとれるよう台輪にも移設コンセントを設けました。

文字

サイドボードには保存用の飲料水を「横に収納してとりだしやすくしたい!!」という希望を考慮して設計。
そしてダイニングテーブルの形は当初、長方形とラウンドとオーバルの3種類をご提案しました。
その中からP様にはオーバルをとても気に入っていただけたのでオーバルに決定!!
来客時も6人で囲めるサイズです!(^^)!

T1749_062

最後にワイングラス用の吊棚をワインセラーの上部に設置。
グラス類を吊棚に収納することで食器棚をスッキリ整理することが出来ました。(^^♪

8888

お届けの時に、旦那様はご不在でしたが、奥様から「家が変わっちゃった。新しい家に来たみたい!!」と、とても喜んで頂けました。
後日、「主人もとても気に入っていました!」と奥様から聞けて、私たちもとても安心しました(^^♪

使い心地はいかがでしょうか??
P様ありがとうございました<(_ _)>

リビング壁面収納【Size:W3440×D500×H2240/ウォルナット突板】
ダイニングボード【SIze:W600×D450×H1100/メープル突板】
ワイングラス吊棚 【Size:W630×D400×H900/メープル突板】
ラウンドダイニングテーブル【Size:W1500×D900×H700/メープル】
L字棚【Size:W600×D250×H250/メープル突板】

3rdではオーダー家具の製作期間に約1ヶ月半~2ヶ月頂いおります。
お届け、設置まで3rdスタッフがすべてさせていただきます。
壁面収納など大きな物になると、設置にも時間がかかることもございますが、作業が完了するまで楽しみにお待ちくださいね!!

たまプラーザ店

2016.02.29

M邸 TVボード お届け

TVボードを探しているとご来店になった、大田区のM様。
「イメージはあるんです。」との事でしたので、詳しくお話をお伺いすることになりました。

「ボードの高さは極力低くしてください。デッキが3台置ければよくて、他に収納力はいらないです。1番の希望は1枚板でつくることなんです!」
ここが一番大事なご希望だったそうで、オーダー家具ならできるのでは!?とご来店になったそうです。

T1577_001

耳付きの1枚板できたトラディションテーブルは、雰囲気も木の質感もしっかりと楽しめる3rdでも人気のアイテムです。
TVボードにしても、しっかりと雰囲気や質感のあるボードになりそうですが。。。

T1577_002

今回はTVボードとして「極力高さの低いボード」がご希望のM様。
板の厚みがしっかりと取れないため、1枚板でつくると反りが出てしまう可能性がある事、反りが出るとボードがゆがんでしまうため、薄い1枚板よりもハギ板でおつくりする事おすすめしました。

通常ダイニングテーブルの天板で1枚板を使用する場合、ある程度の厚みがしっかりと取れた板を使います。
それは板の厚みで反りを抑制することがきる為なのです。

ハギ板とは無垢の材料を幅方向に何枚か合わせてつくられた板の事。
材料同士を木表、木裏と組み合わせてお互いの反りを抑制し、ハギ板を作ります。

板にも表と裏があり、木表とは樹皮に近い方。木裏は樹の中心に近い方。
1枚板にしたとき、水分が抜けていくにつれて木表側に向かって反ってしまう事があります。
それを抑えるために木表、木裏、木表。。。と交互に組み合わせてハギ板をます。

140711_12

3rdでは「共木(ともぎ)」といって、同じ丸太からとれた材料を使いハギ板を制作しています。
木目や表情、色合いなどにまとまりのある板に仕上がるので、1枚板と勘違いされる方もいるくらい!

M様にはお店で展示しているトラディションテーブルの天板(40mm厚)を見ていただきながら「この板で厚みを30mmまで抑えることができれば、M様ご希望の低いTVボードも可能ですよ。一度、板をご希望のサイズで板を制作してみますので、ご覧になってみませんか?」とお話をしました。
「こんな雰囲気になるなら。。。お願いしてみようかな。」とご了解いただき、板を制作する事になりました!

T1577_003

製作時間をいただき再度ご来店。
板を見ていただいたところ。。。「すごくいい雰囲気なんだけど、他の板があったら見てみたいな。」とのご要望が。
頑張って制作したので、ちょっと残念(ノд・。)でしたが、せっかくオーダーでつくっていただくので気に入ったものをお届けしたい!と新たに板を制作しました!

T1577_004

新しい板が完成したので再度ご来店いただきました。
板を見たM様は「無理なお願いして申し訳なかったけど、つくり直してもらってほんとによかった!」ととっても気に入っていただきました!

予定より一か月遅れのお届けとなりました。
木目を選んでいただき家具を製作することは通常はありませんが、今回はM様の思い入れがたっぷり籠った家具をお届けすることが出来ました。
「イメージ通り!!」と喜んでいたM様を見て、こちらも嬉しくなるお届けでした!

T1577_005

M様、ありがとうございました!

【TVボード W900×D500×H300 】

たまプラーザ店

2016.01.21

H邸 ダイニングテーブル/ソファ/TVボード/ワードローブ/ベッド お届け

base&LTご結婚と同時に新居へお引っ越し予定だったH様。
駅前で配っていたチラシをみてご夫婦でご来店いただきました。

家具を見ていただきながら、高耐久品の家具を永くご使用していただきたいという
3rdのコンセプトをご説明させていただき、
「こんな雰囲気の家具でせっかくならずっと使える物がほしい!」と
奥様にもお気に入りいただきました。

さっそく、ご新居に必要な家具をヒアリングしていくと、
ダイニングテーブル、ソファ、TVボード、ワードローブなどなど….
それぞれ素材を合わせて揃えたいとの事でした。
ただ、ご新居は賃貸のため引越の可能性を考えてサイズを悩んでいたそう。。。
そこで、今の部屋にサイズを合わせるのではなく、どんな物が欲しいかで決めてみては….?
とご提案させていただきました。141028まずはリビングダイニングのテーブルとソファのお話をしていきました。
H様のご要望はトラディションテーブル。
トラディションテーブルは、樹皮がついていた部分を残したテーブルのことで、
いわゆる耳付きといわれているものです。
通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、
無垢材の象徴になり、樹本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。

耳付きのテーブルでも、1枚板と矧ぎ板がありますが、
今回は1枚板よりも厚みを薄く製作出来る、矧ぎ板(横に短手方向に4~6枚つなげている板)を選んでいただきました。
ちょうど工房で製作したばかりの仕上げ前の板があったので、
何枚か並べて仕上がりの感じを実演しながら、お好きな木目、色目をお選びいただきました140414_02仕上前のウォルナットは、乾燥しているので出来上がりより薄い色に見えます。
ウレタンや、オイルで仕上をするとぐっと色が深くなり、表情もはっきりとでてきます。
板の仕上がりの雰囲気を見てもらう為に、オイルやウレタンの代わりにその場でお水を含ませることで、
それに近い風合いをだすことができるんです。TR.TVBサイズは幅1400のサイズでおつくりしました。
1400のサイズがあれば、4人掛けでも狭く感じる事無くお使い出来るサイズであり、
お引越先でも使用できることが多いサイズです。
ご新居のスペースから、今回は座卓の高さで製作しましたが、
椅子を使用したくなった場合は、脚を高い物に交換するとご使用出来るようになっています!

ソファはBASE(ベイス)に決定!
一目惚れだったそうです^^baseがっしりとしたデザインで固めの座り心地のベイス。
広めにおつくりした木部はサイドテーブル代わりになり、
棚もついているのでちょっとした小物も置けるので便利です〜!
また、奥行きを950を大きめにしているので、
腰まくらを取るとソファの上であぐらをかける位の広さになり、
ゆったりとお使いいただけます。

また、ベイスの前に展示していたHELLA TV BOARDも気に入っていただき、
リビングダイニングが決定!LD_1「チラシを見てふと入ってみたけど、3rdの家具が気に入ってしまいました!何かのご縁かもしれまんせん!」
と、その日に座卓のダイニングセット、ソファ、TVボードのご注文をいただきました。

そして、お届け時にワードローブとベッドのご依頼もいただき、
後日資料を作成しご提案させていただきました。WD_2ワードローブは、H様のご要望で服を吊るせるスペースを多めにデザイン。
チェストも兼用しているので機能的にお洋服が整理出来ますね。
また、扉は1枚引き戸でご提案しました。WD
2枚の引き違い戸にしてしまうとどうしても扉分の奥行きが大きくなってしまうためです。
日頃使用する物はみえていた方が使いやすくスッキリしますね。
引き戸のデザインはお気に入りいただいていた展示の壁面収納と同じ矢張りにしました。

ベッドはダブルサイズでご提案。
フレームデザインは実例写真を見ていただき選んでいただきました。bed_2また、3rdではフレームをつくる際に一緒にマットレスも何社かご提案しています。
今回H様にお選び頂いたのが日本ベッドのビーズポケットでした。
日本ベッドのマットレスの特徴はポケットコイル。
「シルキー」と「ビーズ」の2シリーズに分かれています。nihonbedシルキーは1200個(日本ベッド比で約2倍!)ものコイルできめ細かく体をサポートし、
体をしなやかに支えてくれます。
H様がお選びいただいたビーズは、固めの寝心地で、
太く大きめのコイルが体を姿勢よくしっかりと支えてくれる仕様になっております。
今回はビーズポケットのハードタイプでご注文いただきました。
フレームの下面は、隙間が出来てしまうすのこに比べて無圧効果が高い、有効合板を張っています。bed_1お届け時には品物の組み上げを楽しそうにみていていただき、
「イメージぴったりです!」と喜んでいただけました。

ご新居ではいかがおすごしでしょうか?
今後お家が変わる事があっても、3rdの家具を少しでも永くご使用していただけるとうれしいです^^

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.01.15

I邸 ダイニングテーブル TVボード ソファーお届け

川崎市にお住いのI様。

「ダイニングに大きくて低めのテーブルと、テーブルに合わせたくつろげる椅子を探しているんです。」と
ご来店頂きました。

テーブルのご説明をしながら店内を見て頂き、その中でI様の目にとまったのが、綺麗なチェリー材の耳付き板でした。

サイズなど詳しいお話をお伺いしてみると「ソファーとTVボードも探しているんですけど部屋が狭くて。。。」と
気にされていたので、お部屋の雰囲気を見せて頂く為、ご自宅にお伺いしました。

001

実際お伺いしてみると、おはなしよりも広く、明るく抜け感がとても気持ちの良いお部屋でした。
お部屋が狭く感じる事を気にされていたので「今のレイアウトのテレビとソファーの位置を変えてみてはどうですか?」とお話をし、ソファ、TVボード、ダイニングテーブルを含めたレイアウトプランをご提案することになりました!

再度、ご来店頂いた時「あの後、テレビとソファーの位置を変えてみたんですけどすごい良かったです!」と嬉しいお言葉を頂ました!

MX-3140FN_20160117_101453

まずはダイニングテーブルのご提案。
テレビとソファの位置を変え、レイアウトがすっきりしたことでテーブルサイズは当初お話していたより少し大きくすることが出来ました。
3rdでは通常テーブルの高さは通常700mm。
お客様のご希望や身長、体型に合わせて高さのご提案をしますが、I様は少し低めをご希望されてたので、680mmでお届けしています。

005

さらに脚はT字脚を選ばれたので、座卓にして使うこともできます!

CSC_5358

次はTVボード。
TVボードは当初、台輪でご提案しましたが「なるべくすっきり見せたい」との事で脚付きに変更。
さらにルンバが使えるように脚元には120mmのスペースを確保しました。
右側の壁にはコンセントがあるため開口部を設け、開口部から電源を確保しTVボードの下スペースでルンバの充電をする事が出来ます!

ガラス扉の中にはAV機器を収納しています。

003

次はソファです。
ソファは、お店で何度も座って頂き「やっぱりこれいい~~~!」と『AMPLE』に決定。

「ソファの上で寛ぐ」をコンセプトにデザインされた奥行きゆったりサイズの『AMPLE』。
家族みんなで座ったり、寝転んだりとお好みのスタイルで寛げます!
フェザーと高密度ウレタンを合わせた、もっちりとした座り心地のクッションを最高級のウェービングテープで支えているので、長時間座っていても疲れず身体を癒してくれるソファです。

さらにI様は植物がお好きという事もあり、壁に飾れる『MY GALLERY』もお届けしました!

002

I様、ありがとうございました。
また何かございましたらお気軽にご来店下さい!
スタッフ一同お待ちしております!!

【SOFA AMPLE2.5P:W2150×D1100×800 / チェリー】
【TV BOAD:W1800×D500×500 / チェリー突板】
【MY GALLERY L:W900×D500×H90 / クリア】
【TRADITION TABLE:W1800×D500×t40 / チェリ―耳付き板】
【T字脚:H640 TH680】

たまプラーザ店

2015.09.28

Y邸 ダイニングセット・ソファ・AVボード お届け

DSC_7062マンションにお住まいだったY様。
一戸建てを購入され、お部屋の雰囲気に合った家具をと、ご来店くださいました^^

図面をお持ちということでしたので、早速シュミレーションしてみることに!
Y様のリビングは横長で、仕切りの壁がまったくない広々としたお部屋。DSC_7056南側にお庭につながる掃出し窓が中央の壁(1500mm)を挟んで2面あり、
解放感と明るさを持ち合わせた素敵なリビングでした。DSC_7058
Y邸のような、ひろびろとした空間に家具等を配置する場合は、
壁を使ってモノを置くと、どうしてもうまく動線が取りきれないこともあります。
加えて、見た目的にもバランスが難しくなってきます。

そこでY様にはソファ等の家具を、真ん中付近に配置することを提案させていただきました。
リビングの掃出し窓に挟まれた壁を有効利用し、ここにはTVを持ってくる。
TVを中心としてキッチン寄りにダイニングを、
和室に少し寄るようにソファを配置する。

DSC_7062-1そうすることで、動線の確保とともに空間をやわらかく仕切るということができます。
解放感を残しつつ、さらにはお部屋の機能性を持たせるというわけです。

暮らしの中で『食べる場所』『くつろぐ場所』『寝る場所』等を分けることは、
生活にメリハリをつける意味でも大切なことですよね。
しかもそこには、その目的の場所に対して、ストレスなく行き来できるということが基本になければなりません。

どこからどのような配置にすれば・・・と迷っている方は、こうして空間の軸になるところを決めてから、
動線を意識しつつ展開していく方法もあるのでぜひ試してみてくださいね^^

Y様のご希望としましては、
・ダイニングテーブルは部屋の雰囲気に合ったものを。
・できればお庭も見れるような配置に。
ということでしたので、それを踏まえながらお話をさせていただきました。
そして、おおよそ決まったところで、イメージ見えてきました!とこの日はお帰りに。

それから1週間。もう一度お話しをということで再度来店してくださいました^^
「あれから、私達もイメージつけた上で部屋をもう一度見てみました。」
「他の所にも行ってみたのですが、、やはり3rdのものが~」
と嬉しいお言葉まで!ありがとうございます!!

さらにお聞きすると、約1ヶ月半ほどで引っ越しすることが決まっておられました。
「それまでには欲しい。。
 とにかく決められるものから、決めたいと思います!」とY様^^

それでは!と、寸法をもう一度確認し、まずはテーブルから見ていくことに。

ご希望はお部屋の雰囲気にあったものをということでしたので、
これからご家族でお使いになる上で、雰囲気が出てくるもの、味になっていけるものとして
無垢材一枚板の【 トラディションEx 】をご紹介しました。

板写真(お店)595[1]通常3rdの定番商品のテーブルに使われる天板は、節と呼ばれる枝の生えていた痕を表面に出さないように
多くの剪定を加えながら作っていくのですが、このトラディションExは、
もともとの剪定過程を少なくし、木のもつ本来の表情、形状を極力自然な状態で板剥ぎをして製作しています。
本来当たり前にある表情を当たり前に。それがトラディションEXです。

サイズは、W1600 x D900
この板であればお部屋にぴったり!板はこれに決めます!!ほぼ一目ぼれに近い状態で決まりました♪

あとは付属する椅子ですね。
すると、ご主人は前に来た際にもう決めていたという椅子が^^
それが【 NENE chair 】DSC_7077NENEは、3rd工場長 山下谷(やましたや)デザインのオリジナルチェアで、
男性でもゆったりとできる大きめの座面に、長時間座っていても疲れないように
お尻当たりにはなめらかな座刳り(ざぐり)を施した椅子になります。

張り座もあるのですが、奥様も同意見で板座になりました♪DSC_7088

ただ、フルアームな為、立ち座りの多い奥様はそこが気になるご様子。
「さっと出れた方がよいのだけど、全くないのも...。」
そうですよね。少しだけでも肘が乗せられると楽なんですよね~ということで、
ハーフアームの【 AD chair 】をご紹介しました。

NENE chair フルアーム                 AD chair ハーフアームDSC_7085深くなり過ぎない奥行き感と、腰を支えてくれる背もたれから流れるように少しだけ前に突き出したアームのAD。
これですと、条件が満たされているのでは?DSC_7082-1奥様にも気に入っていただき、完成したダイニングセットがこちらです。
お部屋の雰囲気にしっくりと合ってますよね^^
DSC_7076-1DSC_7066
おつぎは~お部屋の中心となりますリビング空間のTVボードです。

壁のサイズに合わせたこんな感じは?と【 HELLA TVB 】を見ていただきました。
「引き出しがあるのは助かるなぁ~」とY様。
そこで、一度お部屋を見せてもらい、細かく採寸後お作りすることに。

出来上がったのがこちらです!DSC_7074HELLAは、切断面を見せないように板の接合部を45°に仕上げて組み立てられており、
職人芸の光るスッキリとシンプルながらも機能的に作られているボードなのです!
さらに木目が通るように接合されていますので、細部まで美しいボードなのですよ~

さらにテレビを見ながらゆったりと過ごすソファは~と♪
お店にあるもの全てにに座っていただきました。
3rdでは、座り心地の違うものを揃えていますので、
みなさまにも、どれかは!おそらく!気に入っていただけるのではないかなと思います^^

Y様に選ばれたソファは【 INNOSENCE 】
ゆったりとした形の中にも、もっちりと体を支えてくれる、そんな座り心地を気に入っていただけました。
座面クッションの下にある土台にはイタリア直輸入のウェービングテープを使用しているため、耐久性と体圧分散性能に優れています。
また、クッションには高密度ウレタンとともに、ハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをふんだんに用いています。特有の臭いが少ない上に、弾力性と発散性に優れているので、ふんわりとしたクッション性を保つことが出来ます。
天日干しすることで、さらにふんわりさせることができますよ♪DSC_7095生地選びは少々悩まれていましたが、お部屋に合うものを選ぶのですから当然ですよね^^
たくさんある生地の中で、今回は〈 ALDECO アルデコ 〉というブランドの物も紹介させていただきました。
アルデコはポルトガルのブランドで、ヨーロッパ全土で注目を受ける新鋭のファブリックブランドになります。
艶やかでエレガントなものや、多彩な糸を織り込みながらもシックで大人な雰囲気であったりと、ワンランク上の空間を演出してくれます。

Y様にも大変気に入っていただき、オリジナリティのあるソファが出来上がりました。DSC_7096

さらにさらに^^「少しお茶とかも飲みたいけど、リビングテーブルではなくて、そのかわりになるようなものは~?」
ということで、ソファに差し込んで使うサイドテーブルのような【 Plug table 】をおススメすると、

「コレコレこうゆこと!圧迫することなくくつろげそうです。」と喜んで下さったY様。

DSC_7094DSC_7068

居心地はいかがでしょうか~くつろげていますでしょうか?

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.09.21

I邸 ダイニングテーブル・椅子・AVボード お届け

I様はお引越しを期にダイニングセットとTVボードを探してご来店になりました。

1418_01

ご新居の図面を持ってご来店頂いたのでさっそくレイアウトのお話から。
まず、レイアウトのお話をするとき、ダイニングテーブルやTVボード、ソファの大きさなど、家具の大きさや
家事動線のお話をしていきますが、その他にも大切な要素があります。

それは照明の位置です。
ダイニングテーブルの位置と照明の位置が決まるとレイアウトも決まってきます。
レイアウトが決まるとテーブルサイズも決まります。
I様のダイニングスペースにはW1500のテーブルをお薦めしました。

1418_02

しかし、I様には1点気になってた事が。。。
3rdで展示していたテーブルは角のあるシャープなデザインが多い事。
I様は角の丸いものがご希望でした。

そこでご提案したのが『T+S-01 table』です!
このテーブルは、前回のブログでご紹介した『T+S-02 table』と同じデザインで角が丸くなったものです。
シャープなラインはそのままに角が丸くなることで、柔らかな印象になります!

1418_03

「これなら優しい感じで部屋にも馴染むね!」とテーブルは『T+S-01 table』で、椅子は座り心地で選ばれた『T+S-01 chair』で決定となりました!

1418_04

『T+S-01 chair』は「3次元曲木」を使った背もたれが印象的なデザインの椅子です。
背もたれから脚までが緩やかな曲線でつながり、スッキリとし3rdの中では小さめの椅子です。
座面にダイメトロールを使っている為、おしりあたりも柔らかく長い時間座っていても疲れにくいのが特徴です。

座面はシックなチャコールグレーに決定しました!

1418_05

テーブルと椅子が決まると「せっかくだからリビングは同じ質感やテイストで揃えたい!」とI様からご要望があり
一緒にTVボードもご提案させて頂きました!

「すっきりしたデザインで扉は必要ないです。デッキとCDが置けて、高さも低めのものがいいです。」との事でしたので、「HELLA」のシリーズのオープンTVボードを見ていただきました。

1418_06

「HELLA」は3rdでも人気のシリーズです。切断面を見せない工夫がされた「HELLA」。
正面から見えるパーツは内側に向かって斜めになっているので、圧迫感がなくシャープな印象です。

1418_07

特に扉がないので、奥行きもコンパクト。
高めの脚がついたすっきりとしたデザインで「イメージにぴったり♪」と、とても気に入っていただきご契約となりました!

1418_08

お届けの時。
「本当に楽しみに待ってました!!」と、首を長くして待っていてくださったI様。
お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!

【T+S-02 table W:1500×D:850×H:700】
【T+S-01 アームレス chair  W:430× :485×H:770×SH:420】
【HELLA OPEN TVBOARD W1500×D450×H450】

2015.08.18

I邸 DININGSET/SOFA/TVB&WORK SPACE お届け

011青葉区のN様に、トータルで家具をおとどけさせて頂きました!
N様は、お引越の約1年前に3rdにご来店して下さいました。

モデルルームでみた、ワークスペース兼TVボードをもっと機能的な自分に合った仕様でつくりたい!
とのご要望。

まずはお部屋の図面をみながらレイアウトからお話を進めていき、
ソファ、テーブル等トータルでご提案させていただきました。006002一番苦戦したのがワークスペース兼TVボード!
TVボードの裏にワークスペースを設けたもので、
TVボードを間仕切りにして、小さな部屋が出来る様なデザインでした。
ボード内にはオーディオ機器やパソコン関係の機器がいろいろと置かれるので、コード類が多く出てしまいます。

配線の取り回しや機器類を上手く収納するため内寸を考慮して設計するのに、
複雑な構造だったため設計を担当した店長も苦戦したそう。。。001また、お店の展示にあったデザインガラスを気に入っていただいたので、
ポイントで入れる事に〜^^

そして完成したのがコチラ!003

コード類は一切表に出ず、スッキリ納まりました!
リビングにもうひとつの素敵なお部屋ができましたね^^005ダイニングセットは、スッキリデザインのT+S-02テーブルと、2031チェアの組み合わせ!
T+S-02は天板と脚が細めにデザインされているので、お部屋にすっとなじんでくれます。
反り止めには幕板の代わりにステンレスのプレートを天板裏に入れているので、
脚まわりの空間にゆとりが持てるのも使いやすいポイントです。004

2031チェアは3rdオープン時からの定番商品!
背もたれの縦格子が特徴で、背中の丸みに合わせて1本1本角度を変えておつくりしているので、
座っていても背中が痛くなりません。
4脚揃うと重厚感が出てとても良い雰囲気になりますね〜

ソファは、お店の展示を座り比べてもらい決定したのがスクエア!009
スクエアは、サイドテーブル代わりになる広い肘が特徴的。
密度の違うウレタンを何層にも重ねて仕上げている座面は、固めのしっかりとした座り心地です。
全体的に低めにデザインされているので、お部屋に圧迫感を与えません。
生地はお店で何度もサンプルをみていただき、3rdオーナーも使っているアクアクリーンのカラブという生地に。008
ヌバックの滑らかな質感でオススメの生地です〜!
また、コチラの生地は、汚れが水拭きで落とせるというすぐれもの◎
替えカバーが気軽に出来ない椅子やソファにはぴったりです。

色はネイビーに。とてもキレイな色でした!
ちなみに、椅子の座面もアクアクリーンのベージュにしています。
汚れが気になる薄い色でも、この生地なら安心ですね。

さらに、ミセスコーナー(お化粧等する場所)がキッチンの横にあったのですが、
場所的にはレンジ等を置きたいスペース。
ただ、既存の棚の対荷重が15kgと重い物が置けなかったため、棚の下に補強を入れて
電源もとれるように天板に開口を開けました。007約1年、何度も何度もお店に来て打ち合わせさせていただきありがとうございました!
とても愉快なN様ご夫婦〜^^
Nさまと楽しみながら一緒にいい空間がつくれたとおもいます!010時間をかけて決めていけるのもオーダー家具の良い所です。
これから長く使用していく物だからこそ、細かところもこだわっていきたいですね。

またお店に遊びにいらして下さい^^
N様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

•TV BOARD&WORK SPACE:W2200 D1750 H1400
•T+S-02 TABLE:W1500 D850 H700
•2031 CHAIR:W455 D540 H807
•SOFA SQUARE 3P:W2000 D900 H700
•SOFA SQUARE OT:W800 D590 H340(×2)

2015.07.12

K邸 壁紙張り替え、TVサイドボード、クロゼット お届け

2年前に一度、TVボードをご検討中でご来店になったK様。
サイズと仕様をお伺いし、おおまかなお見積りのお話をしてその時は「考えてみます。」とお帰りになられました。

2345_001

その後。。。
「ずいぶん前に一度、テレビボードの見積もりを出してもらったんだけど、お願いしようと思って。」と再度ご来店いただきました!

前回を思い出しながらお話をしていると、K様から「仕事の都合で大阪と横浜を行き来していたんだけど、こっちに帰ってくることになったんです。なのでTVボード綺麗に作ってもらうことにしました。思い切って壁紙もきれいに張替えようと思っているんだけど、そういう事はやっていないの?」とのご質問が。

お受けできますよ。今はリフォームのお話も多くお受けしているんです。とお伝えすると「まとめてお願いしようかしら。」と、TVボード、クロゼット、壁紙の張替えなどのお話をいただきました。

ご自宅が東戸塚店からすぐ近くだったので、すぐお伺いさせていただきお部屋を見ながら仕様を決めていきました。
壁紙は見本帳をお持ちして気になったものを選んでいただきます。
そこからサンプルを取り寄せし、再度お打ち合わせ。
壁紙が決まった所で、日程を調整し作業開始です!

2345_01

メリメリと壁紙を剥がしているところです。
普段出来ない事なので、ちょっとやってみたいと思いませんか?。。。( ̄ー+ ̄)

2345_02

1面だけ少しグレーかかった壁紙がアクセントになりました!

2345_04

照明もプランをご提案させていただいた中から選んでいただき、新しくなりました!

2345_06

2345_03

綺麗に張り替えらたリビングの壁には日を改め、TVをボードをお届けです!

2345_05

TVボード兼サイドボードはK様が最初にイメージしていたものにかなり近いデザインになっています。
圧迫感がない方がいいとの事で、天井方向への収納棚はありませんが。。。

2345_07

壁の横幅いっぱいまで使い、引き出しと引き戸の棚で収納力たっぷりのボードが完成です!

2345_08

別のお部屋の壁にはクロゼットを。

2345_09

工房からも全員来て設置作業にあたります!

2345_10

クロゼットは半面はコートなどの丈の長いものが入るよう、半面はジャケットなど丈の短いものと引出で小物も収納できるようになっています。
天袋もついているので、シーズンものなどもたっぷり収納できます!

2345_002

2345_003

リフォーム中はまだ行ったり来たり、忙しそうだったK様。
お届けも終わり、すっかりこちらに落ち着いた頃でしょうか?

お近くですので、お散歩がてらまたご来店くださいね。
K様、ありがとうございました!

2345_004

2345_11

【ワードローブ W2700×D600×H2360 ウォールナット】
【TV/サイドボード W3450×D500×H630 ウォールナット】
【シーリングライト P-FLAT G1485C H119巾×□500mm】
【ライティングレール OA075347 W1605×D40】
【スポットライト OS047212 Φ50×H157】

東戸塚店

2015.06.30

I邸 壁面収納・ダイニングセット お届け

川崎市のI様。
1年後に完成のマンションにお引っ越しが決まり、家具を探してご来店になりました。

01

お届けの写真や東戸塚の壁面収納を見て頂きながら、お話していくと「いろいろ探しているものがあるので、
収納家具をメインにして、トータルでプランを提案していただけますか?」とお話をいただきました!

そこで、サイドボードやTVボードなど収納についてのご希望をお聞きしてプラン作成する事に!
壁面収納はI様のご希望を基にデザインされています。
・開き戸よりも、引き戸で。
・TVボードにはセンタースピーカーとDVDデッキが入る場所を。

ご希望を基に天袋に収納があるプランと、ないプランと2種類ご提案しました。
この時点ではエアコンはまだついていませんでしたが、TVボードの真上に取り付けの予定でしたので、
天井までつくるプランでは、エアコンを隠す仕様になっています。

11

圧迫感が出ないようにと、ご予算などを考慮し、今回は天袋はなしのプランでご契約となりました。
実はこのプラン、後々「収納が足りなくなった!」となったとき、天袋を後からでもつけられる仕様になっているんです!

ご契約から約半年後。
マンションの内覧会にご同行させていただき、現場の実際のサイズやコンセント位置などを確認。
壁際のコンセントはサイドボード天板と台輪に、TVボードのコンセントもテレビを置く天板と台輪に
それぞれ移設しました。

04

正式な図面とパース図を仕上げ、最終調整をし。。。

10

12

そこからさらに3か月後。
やっとお届けとなりました!

05

壁面収納の扉はI様ご希望の引き戸に。
引き戸を開けるとたっぷりの収納棚になっています。
引き出し以外の棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて高さを変えることができます。

08

09

ダイニングテーブルは『bliss table』を気に入っていただいたので、間取りのサイズからW1400×D800でお勧めしました。
このサイズでしたら、キッチンカウンターに直角に置いても並行に置いても導線に無理なく使えるサイズです。

16

角を丸くしたいとのご希望で、少しRがかかっています。
13

角を丸くするだけでも印象がだいぶ変わります。
あまり丸くせず、すっきり見えるギリギリくらいの丸さ、見本のR2で仕上げました。

R見本

椅子はいろいろ座り比べていただき『2032 chair』に。
座面は優しいベージュ色のビニールレザーです。

14

床の色、座面の色、ウォールナットの色と木目。
トータル感があり、優しく明るい雰囲気のリビングダイニングの完成となりました!

初めてのご来店から約1年かけてのお届けとなったI様。
お引っ越し完了後、ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
天袋が必要になったときには、お気軽にお声掛けくださいね!

I様、ありがとうございました!

15

【壁面収納+サイドボード W4700×D500×H1700/850 】
【bliss table W1400×D800×H700 】
【2032 chair W455×D540 】

東戸塚店