オーダー家具の3rd -your life style shop-
2018.08.24

壁ぴったり!収納豊富なTVボード

tvboard avboard oak whiteoak living

今回はお住まいがたまプラーザ店のすぐ近くということで、実際に設置場所と入れたい物を見せていただきながら、詳細を決めていきました!
ご依頼頂いたのは壁から壁ぴったりのTVボードと掃除機収納。ほかにもキッチンでゴミ箱を収納するスペースもほしい!とのこと。ご訪問させて頂き、実際に収納していきたい物を一緒に確認しながらつくりましたよ^^

tvboard avboard storage living skech

まずはTVボード。
収納したい物はステレオやデッキ類の他に、お子様のおもちゃなど大きさがまちまちな小物類も一緒に隠せるスペースがほしいとご要望頂きました。

tvboard avboard open oak whiteoak living

TVを中心にシンメトリーのデザイン。真ん中の部分はデッキ類が入ります。扉が閉まった状態でもリモコン操作をきかせるためにガラス扉になっています。
ガラス扉の両サイドには引出しを4杯。背が低いTVボードのような収納には引出しはとっても便利です!お子様のDVDなどもしっかりと収まります。
一番両端の部分は開き扉の仕様。中は可動棚になっているので、お子様のおもちゃをカゴごとしまいたい!なんてときは可動棚を外してしまえばスッキリ収納できちゃいます。

avboard tvboard topboard oak

天板に小さな欠き込みを。TVの両サイドにスピーカーを置く予定でしたので、この欠き込み部分からボード内部へコードをまわしていきます。

avboard tvboard inside oak

「見栄えを良くしたいので家具にはコンセントをつけたくないんですよね…」とのことでしたので、コンセント部分に開口を開けてTVや家電の電源はここからとっています。棚板がコンセント位置にかぶってしまったので、クリアランスを持たせるために変形させてます。
また、TVボードの前で扇風機を使いたいけど、コンセントがここにしかない。でも移設のコンセントはつけたくない!とY様の条件をクリアするために悩んだ店長…
TVボード前板の下の部分に欠き込みを入れることで、地板との間に隙間ができ、前板を閉めた状態でも扇風機が使えるようになっています。

tvboard avboard open oak whiteoak living

壁から壁へぴったりにつくることができると、部屋の圧迫感もなくやはりスッキリと収まります。Y様のボードはホワイトアッシュでお作りしました。お部屋の雰囲気が明るくなりますね^^

お次は掃除機収納。
掃除機やその他のお掃除道具が見やすく取り出しやすく設計されています。

a vacuum cleaner storage white

掃除機の高さに合わせた収納内部には小さなモップを引掛けられるフックや、可動棚に雑巾やお掃除シートを置けるスペースを作っています。
(採寸の際、掃除機の高さと壁のスイッチの位置がギリギリだったので少しひやっとしました…笑)

a vacuum cleaner storage white

こちらもコンセント位置に開口を開けて、常に掃除機が充電できるようになっています。

storage white towel rack

お掃除収納外側にはタオル掛けも!
お掃除用具がすっきりと収まると、毎日のお掃除も楽になりますよね!

storage white towel rack

ダストBOX収納は既存のゴミ箱が入るように大きさを設計しました。上部にはゴミ袋のストックが置ける棚板を設置し、上は作業台としても使いやすい高さの850mmに。
白のポリ化粧版で作る事で、リビング側からの見栄えはもともとカウンターがあったかのよう!

お客様と一緒に考えたこだわりの家具となりました。
Y様、ありがとうございました。

【特注 TV Board_W3410×D500×H500】
【特注掃除機収納_W832×D352×H1130】
【特注ダストBOX収納_W480×D515×H850】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.06.22

K邸 ブックボードお届け

以前からお付き合いをさせて頂いているK様。今回は「二階のあまり使ってない部屋を整理するための本棚を。」とお電話にてご要望を頂きました。

こちら↓は以前お届けさせて頂いた和室の収納棚

そしてこちら↓はTVボード兼収納棚です!

ご連絡を頂いてからご自宅へお伺いし、採寸をしながらその場でデザインをあげていきます。
今回の収納に収めるのは主に大型の写真アルバムとお手持ちの収納ケースでした。
どちらも同じサイズではないので棚を可動棚にし、どのサイズにも対応ができるようにしています。
また全体の高さは腰高の窓に合わせた高さと、右側の壁部分にタワーになるよう設計。収納力も豊富にとることができます。

素材は窓枠や床などとイメージを合わせナラで製作です。
他の場所でも使えるように、と左右別個でも使えるような仕様に。将来の用途も考えながら作ることができるのはオーダー家具の強みですね^^
K様いつもありがとうございます。
また何かありましたらお声かけくださいませ!

【特注BOOK BOARD_W2640×D400×H880/1670】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.04.03

H邸 ダイニングテーブル・ベンチ・オープンボードリメイク

HPのブログを見てお電話してくれたH様。
まずはお電話でお話しを伺っていくと、リフォームをした際、今まで使っていたダイニングテーブルがお部屋に対して大きくなってしまったそう…
「思い入れがあるのでそのまま使いたいんです…サイズを変更することはできますか?できればメンテナンスを含めてお願いしたいのですが…」とのことでした。

まずはご自宅のダイニングテーブルを見てみないとわかりませんが、無垢材であればリメイクできる可能性はありますよ。とお返事し、お近くだったのでその日の夜にご自宅へお伺いしダイニングテーブルを見せていただきました。

H様のダニングテーブルはW2000近い大きさで、今のお部屋に対して圧迫感がありました。
「レイアウトはそのままにしたいのですが、どれくらいの大きさが良いでしょうか…?」とお悩みだったので、
W1500くらいにしてあげると4人がゆったりできて、お部屋に圧迫感もなくなるのでは、とご提案しました。

テーブルの脚の形はH型となっていて、下の写真のように中央の貫をクサビで固定してあります。
なのでカットした天板に合うように貫の長さを調整し、貫の端を再びクサビで固定するように加工をする事も必要でした。

「それでサイズを短くできるのならお願いします!」とのことでしたので、天板をW1500にカットし、H型になっている脚も元と同じように取付するため貫に穴を開け、クサビで固定出来るように再加工!
ただ加工しただけではなく隣にご家族が座っても窮屈さを感じないように、なるべく脚を広げて取付けることで元のダイニングテーブルの状態と内寸があまり変わらないように計算して取付けました!
セットのベンチも同様に既存パーツを使いながら天板をカットし接合部を加工しました。

最後にメンテナンスとしてテーブルの天板を一度削り、再塗装しました。
実はこのテーブルにはナラの木(オーク材)が使われているので、本来の木の色はもっと明るい色をしています。
天板を削るとそのナラの木の色が現れてしまうので、ベンチの色に合わせて色が合うように調色し、着色しました。
下の写真が着色、仕上げ後です!削っていない所の色と違和感無くマッチしています!

そして実は、現場にお伺いした際「もう一つの悩みが…」高さ2100あるオープンボードを見せてくれました。
下の写真のように、梁に当たってしまう程背の高いオープンボードで「どこに置こうと思っても収まりが悪いんです…」とH様の悩みの種でした。

「使えるボードにしてほしい!」というご相談でしたので、今回は固定棚の部分から大小二つに分けることをご提案。
「全部お任せできちゃうならお任せしたい!」ということでご訪問したその日にご契約いただき、その場でオープンボードを積み込んで工房へ!

背の高いボードは、強度を保つために可動式の棚の仕様でも固定棚の部分が必ずあるので、今回はその固定棚の部分からH1380の棚とH720のボックスにオープンボードを2つに分けました!
小さい棚には天板が無くなってしまったので、似た木色の板を天板として取付け。

ダイニングテーブル、ベンチと合わせ2か月ほどお待ちいただき、テーブルとオープンラックをお届けしました!

「テーブルもオープンラックも、イメージ以上に良いものになって帰ってきて驚いた!」と、うれしいお言葉を頂きました!
また何かありましたらお気軽にご相談下さいね!
H様ありがとうございました!

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.11.19

E邸、Y邸 エクステンションテーブル お届け

「W2000~3000ほどのエクステンションテーブルをつくりたい」とメールにてご相談くださったE様。ご新居へお引っ越しを機にテーブルを新調されるとのことでした。
エクステンションテーブルのオーダーは最近少しずつ増えています。お客様が来られた時などもとても便利ですよね!しかし3m近くのエクステンションテーブルを作ったことはありませんでした。困ったときは頼りの工場長!相談すると3rdでの通常仕様の構造では3mは難しいとのこと…。適性な金物を探し、普段とは仕様の少し違ったタイプで、W2800までであれば可能と判断!デザインを図面に上げてE様へご提案すると「そのデザインでお願いします。」とご契約いただきました。


伸長せずに使用する際はW2000。W400の板を2枚中に仕込んで2000/2400/2800の3パターンで使用できる構造になっています。両側から天板を引っ張ると間に板を仕込む隙間ができます。そのレールの上に板を置いて両側からがっちゃんこ!とっても大きなテーブルのできあがりです。
樹種は明るめの木材が好みということでオークかメープルでご提案すると、「木目の印象がオークの方が好きです」オーク材で制作しました。

椅子も樹種を揃えたい!とのことでしたので3種類ほどご提案させていただいた中からアルコをお気に入り頂きました。椅子の張地はアクアクリーンのcarabuをご覧いただくと質感をとても気に入っていただきました。アクアクリーンは汚れに強く耐摩耗にも優れていてとても人気の生地です!お色はこちらも人気のネイビー◎

お届けの際は2階へ搬入するのにあまりの大きさにとても苦戦しましたが、E様の応援もありなんとか無事収めることができました!こんなに大きなエクステンションテーブルは初めてだったので、E様もスタッフも「素晴らしいー!」と感動!
是非お友達とパーティーなどの際にご活用くださいね!E様ありがとうございました!

【 Extension Dinig Table _ W2000~2800 × D1100 × H700 】

line_02

「ブログでラウンドのエクステンションテーブルを見ました。希望のサイズがあるのですが、製作は可能でしょうか?」とお問い合わせを頂いたY様。
希望のデザイン、希望のサイズが見つからない。と色々と探して来られたそう。。。

Y様の探していたデザインは、ラウンドの時は直径1050mm。伸ばした時1650mmになる伸張式のダイニングテーブル。
天板を広げる時に、板を後から乗せはめ込み式のもので、天板はナラ材で脚はウォルナット、がご希望のデザインでした。
天板と脚の樹種が違うエクステンションテーブル、しかも自宅に合うサイズでっていうのは見つけるの難しいですよね。。。

せっかくオーダーで作るなら!とってもこだわってデザインしているY様のテーブル。
サイズは少しでも大きくと直径1100mmに変更。
天板の面取りのサイズや足元をなるべく広く取りたいとの事で脚の取り付け位置や、アームチェアを使っているのでアームが幕板にぶつからないようにと幕板に欠き込みを入れたり。
お忙しいY様とはご来店の他にも図面の確認をメールや電話で取り合いながら仕様を決めて行きました!

お届けをとても楽しみにして頂いていたY様。
オーダー家具ならではのこだわりのたっぷり詰まったダイニングテーブルのお届けとなりました!

楽しい家族団欒の時間を3rdのテーブルで過ごしていただけたら嬉しいです!
Y様、ありがとうございました!!
また何かございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね ♪

【 Extension Round Dinig Table _ W1100~1650 × D1100 × H710 】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.10.19

M邸 キッチンボードお届け

お子様のお教室が近くにあって通りがかりにおよりいただいたM様。今使っているキッチンボードが使いにくいとのことでご相談いただきました。
「そんなに広い部屋ではないのだけど…」とM様。キッチンとリビングに区切りのないお部屋の形状で、今使用しているキッチンボードは横一体ではなく、分割で人が通れる隙間があるとのことでした。
「レンジ、炊飯器、簡単な食材を入れる場所、食器はそんなに多くないかな」とお話をお伺いしていき、大体のデザインを決めていくと…「とても使いやすそうですね!一度主人と相談します。」とその日はご帰宅。

そこから約1ヶ月ほど後、「例のキッチンボード、お願いしようと思って」と再度ご来店くださりました。
ラフ図を基に図面を製作し、お家へ採寸にお伺いし製作へ!


まずは以前ご使用なさっていたキッチンボードを解体し、新しいボードを設置する準備です!

壁側のボードには電子レンジとオーブントースターを入れるスペースを。上の扉はプッシュオープンで観音開きに開きます。中には稼働棚があるので大きさがまちまちな食材なども簡単に収納することができます。一番下は深めの引き出しになっているので、少し重めのものなどを入れるのに便利ですね!

ボードの裏には小さな飾り棚…と思いきや、かわいい猫ちゃんのキャットウォークになっています。とても人懐っこい猫ちゃんで、採寸のときも足元にきてくれたりとってもかわいかったです!

手前側のボードには炊飯器を置けるスペースを。3rdのキッチンボードの特徴として、炊飯器スペースはスライドレールを用いてご飯を炊くときには引き出して使用できるようにすることが多いです。そうすることで、水蒸気がボード内にたまらず衛生的に使用することができます!
他のスペースは引き出しやオープン棚にし、収納力をたっぷり設けたデザインになりました!

搬入もバッチリ収まり一安心。
素材は他の家具に合わせてオークにしたので、お部屋の雰囲気もまとまり明るい印象になりました。

猫ちゃんもあそんでくれているでしょうか。M様ありがとうございました!

【特注キッチンボード_W650×D500×H1800】
【特注キッチンボード_W1200×D500×H1350】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2016.09.08

Y邸_キャビネット お届け

以前チェアをお買い上げいただいたY様。
「今度は新しい食器棚を探してるんですが耐震性も考えて天井ぴったりに作りたいんです」
とのご相談をいただきました。

しかし、そのためにはいくつかクリアしなければならない難点があったのです。

1

(1)食器棚を置きたい場所に分電盤がある!
(2)さらに!大きなハリがある!
(3)さらにさらに!ダウンライトまである!

「すべての難点をクリアした上で装飾性のあるものにしたいんですが……」とY様。

お任せください!
問題が難しいほど燃え上がるのが我々3rdスタッフです。
アイデアをふり絞り一つひとつ課題をクリアして行きました。

まず天袋の幅を小さめに作り、余裕を持って分電盤の扉を開けられるスペースを確保しました。
そして扉を引き戸にすることで扉が梁に当たってしまうのを防ぎました。

2

3-2

素材はお部屋の色味に合わせてナラに決定!
引手部分のウォールナットがデザインのアクセントになっています。

3

扉の中は可動棚でどんな大きさの食器も対応できます。
カトラリーの出し入れがしやすい様、引き出しは左右の真ん中の位置に作りました。

4

設置の際には職人がダウンライトの位置を移動。
明かりをふさぐことなくすべての難点をクリアしました!

「耐震性の部分もクリアできてこれで安心です。やっぱりオーダー家具ってすごい!」
Y様にも大変喜んでいただけました。

これからどんな食器を入れていただけるのでしょうか?
沢山使っていただけると嬉しいです。

Y様、ありがとうございました。

【特注キャビネット W1000×D450×H2254】

たまプラーザ店

2016.08.22

A邸_knot table お届け

「引っ越しを機に新居にダイニングテーブルが欲しくて探しているんです」とご来店頂いたA様。
お話しを伺うと、サイズもどのくらいがいいのかいまいちわからない…とお悩みでした。

2563_02

そこで、まずお部屋のレイアウトを確認していきどのサイズが適正かを出していきました。
ダイニングテーブルを置く位置はカウンター前とのことでしたので、
・カウンターから掃出しまでの距離
・カウンターの長さ
・リビングに向けての動線
・照明の位置
などを考慮してW1600に決定!

2563_03

ダイニングテーブルの形状は店内に展示のあった『knot table』を気に入ってくださいました。
『knot table』は天板の厚さが26mmと薄目なデザイン。木の表情を楽しんで頂くために、節をそのまま残します。
構造としては板の裏にステンレスの反り止めを入れることで、木の反りを抑制。脚は取り外し可能なレッグジョイントになっています!

2365_04[1]

「色は明るめがいいなあと考えているんですが…」
ということでしたので、木材サンプルをお持ちし見て頂きました。
「この種類が家には合いそう!」とA様が選んだのは『ナラ』でした。
『knot table』通常ウォールナットのみのお作りになりますが、今回は特別仕様で『ナラ』で制作する事に!

2563_04

ここで少し『ナラ材』の豆知識♪
特徴としては、どんぐりのなる木としても日本人に親しまれている木材です。
強くて耐久性に優れていること、水分の透過性の悪さを利用し、ウイスキーの熟成樽としても用いられているんですよ!
今回は柾目でテーブルをお作りしたので、節のない仕上がりになりました!

2563_01

お届けすると、サイズ感もバッチリ^^
奥さまがとても喜んでくださったのが印象的でした!

A様ありがとうございました!
またお店にも遊びに来てくださいね!

東戸塚店

【knot table_W1600×D850×H700】

2016.06.04

T邸 ベッド お届け

「オーダーじゃないと作れないベッドを探して、色々と調べたんだけど、なかなか作ってくれるとこがなくて。。。」と、3rdのホームページを見てメールでお問い合わせ頂いたT様。

000

「制作することは可能なので一度ご来店いただき、家具の質感や仕上り、素材など見ながらご提案させていただけませんか?」とお話したところ「行きます!」とお返事をいただきました。

ご来店いただきお話をお伺いすると、お子様それぞれのお部屋に1台づつベッドを探しているとの事。
「オーダーじゃないと作れない」と言っていた理由がお姉ちゃんのお部屋にありました。

お姉ちゃんのお部屋はベッドを置きたい壁側に柱があり、その柱を含めたスペースに置くベッドをお探しでした。
T様は
・お姉ちゃんのお部屋にぴったり合う形のベッド
・マット下に収納スペース
・寝返りのとき、ベッドから落っこちてしまうので転落防止の柵 がご希望でした。

ご希望を元にしてプランを作り、一度ご訪問することに。

イメージ3

お子様のお部屋を見せていただき、置き場所の採寸をし、プランのご提案をしました。
「柵の幅と高さをもう少し大きくお願いできますか?素材は他の家具に合わせてほしいです。」との事で、柵を大きくし、樹種はオーク材に決まりました。

お届けしたのがこちらです!
ピンクの壁はお姉ちゃんのお部屋です。

005

柱に合わせた欠込みのある特殊な形のベッド。
もちろん、使う本人も了承済みの形です。

004

マットレスもベッドフレームに合わせたオーダーマットレスです!

010

マットレス下はたっぷりの収納スペース。
普段は見えない引き出し内部もオーク材を使った引き出しです。

102

中の間仕切り板は全て取り外しが出来るようになっています。
細かく仕切ればTシャツや小物を整理して収納、仕切りをはずせば毛布など、大きめの物もたっぷり収納できます!

006

転落防止用の大きめ柵はL字金物で固定しています。
金物の出っ張りがマットレスや布団を傷つけないように、金物の厚み分彫り込みをして取り付けています。

008

黄色い壁は弟くんのお部屋。
こちらの部屋には柱がないので欠込みはありませんが、通常のシングルベッドサイズよりもワイドは大きめの2200(mm)でおつくりしています。
こちらのマットレスもシングルサイズより大きめの2000×880(mm)の特注のオーダーマットレスです。

フレームより200mm小さく作ったマットレス。
このスペースは目醒時計などを置くスペースになっています。

001

こちらもマットレス下は大きめの引き出しで、収納力もたっぷり確保しています!

101

お届けをご姉弟で楽しみに待っていて、完成した時にはとっても喜んでいただけました (^^♪
もう、寝返りでベッドから落ちることもなくなったでしょうか??
T様、ありがとうございました!

特注子供ベッド_01【Size : W1853×D900×H800/オーク突板】
特注子供ベッド_02【Size : W2200×D900×H800/オーク突板】

たまプラーザ店

2016.05.15

K邸 特注壁面収納/デスク/ワゴン/吊り棚収納お届け

チラシを見てご来店いただいた、K様。
書斎に収納とデスクをお考えということで、K様のご要望をお伺いしながらお話しさせて頂きました。

K07

その日はある程度のサイズや仕様など概算をお伝えすると「帰って妻と検討してみます。」との事で、その日はご帰宅されました。

その後、K様より「もう一度、詳しくお話しさせてください。」とご連絡いただき、後日、ご自宅へお伺いし詳細な打ち合わせ、採寸をし、図面資料を作成しました。

図のコピー

資料ができたところで改めて、ご自宅にお伺いしプランをご提案しました。
その時にK様の奥様から「脱衣所に吊り棚収納と姿見が欲しいんですが、一緒にお願いできますか?」とご相談頂きました。
その後、お忙しいK様とはメールや電話でサイズや扉の数、固定棚の位置など細かい修正のやりとりをし特注壁面収納、デスク、ワゴン、吊り棚収納、姿見用のミラーのご契約をいただきました。(^^♪

そしてお届けしたのがこちら!!

k08

ワゴンは、上にテレビを置くことも考えているとの事で、棚にはデッキを置けるように、間仕切りの位置は中心より少し右にずらしています。
またワゴンにはテレビを置いた際に使いやすいように、コード類のルート確保の為欠込みを入れています。

ベッド下には引出し収納がありますが、K様からは「頻繁に開けることはないんです。」とのことで、引き出しを開ける際にはワゴンを簡単に移動できるようキャスターを付けています。

k09

デスクは、天板の脚にもなっている二段の収納部分の台輪にコンセントを移設。さらにデスク天板にもコンセントと配線孔をつけ、テレビの電源や、PCの電源が確保できるようにしています。

k10

壁面収納にはお仏壇を入れる可能性があるという事と、スーツやコートを掛ける場所が欲しいというご要望をいただいていました。
強度を保つため構造上2ヵ所は固定棚にし、それ以外の棚板はお仏壇を入れる時や収納するものに合わせて動かせるよう可動棚なっています。

k11

奥様からご相談を受けた吊り棚収納は、脱衣所の洗濯機の上に固定して取り付けました。
もともと収納がなかった為、奥様にとても喜んで頂けました!

ミラーは既存の収納棚の扉に取り付けています。

k12

お届け、設置を見てとても喜んでいたK様ご夫婦。
設置終了後、「スッキリ収まって!!さすがオーダー家具ですね!」と、うれしいお言葉を頂きました!
その後使い勝手はいかがでしょうか??(^^)
K様ありがとうございました。

またのご来店スタッフ一同心よりお待ちしています。

特注壁面収納+デスク【Size:W2475×D450×H2415/ナラ突板】
ワゴン【Size:W900×D400×H700/ナラ突板】
吊り棚収納【Size:W750×D440×H550/白ポリ合板】
ミラー【Size:W280×H1600】

たまプラーザ店

2016.01.07

SOFAお届け

今回はソファをお届けした実例を一挙公開します!

3rdでは、座り心地やデザインの違うソファをそれぞれご用意し、
お客様のお好みやライフスタイルにあったものをご提案しています。
気になるソファなどありましたらお気軽にショップまでお問い合わせ下さいませ〜^^!

line2_3
まずは、青葉区にお住まいのT様。
DSC_7121
T様は何度か3rdにご来店いただき、お気に入りいただいたのがWAVE(ウェーブ)でした。
WAVEは、フェザーと高密度ウレタンを組み合わせていてもっちりとした座り心地です。
やわらかなクッションですが高密度のウレタンを入れる事で沈み込みすぎず、腰にも優しいソファとなっています。
DSC_7122木部はダイニングテーブルに合わせてオーク材でおつくりしました。
背面をみせてもきれいなデザインです。
DSC_7113ブラウンのカバーで落ち着いたお部屋になりました!

【SOFA WAVE 3P:W.1800 D.845 H.790】
line1_1

青葉区のご新居へのお引越を機にソファをお探しだったK様。
以前から気になっていたAMPLE(アンプル)をご注文いただきました。
DSC_1633アンプルは、先程のWAVE同じフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたクッションです。
大きな特徴は1100ある奥行きの広さ!ソファの上で体ごとのせてごろごろくつろげます!
K様は、オットマンと合わせてお届けさせて頂きました。
DSC_1628生地は汚れを水拭きでおとせるアクアクリーンシリーズから、
ベースはブラック、座・背クッションはネイビーのツートーン仕様に決定!
アクアクリーンは汚れを落とせる事に加えて、耐久性にも優れているので、ペットがいるご家庭にも適しています。
カラーパターンも沢山ありますので、お部屋雰囲気に合わせてお選びいただけます。
DSC_1627かっこいいソファ!をイメージしていたK様。
お部屋の仕上がりはいかがでしょうか^^?

【SOFA AMPLE 3P:W.2300 D.1100 H.800】
【SOFA AMOLE OT:W.680 D.600 H.400】
line2_2

宮前区のK様。
DSC_0003
以前、ワークスペースや寝室を3rdでプランニングさせていただいているお客様です。
今回はお気に入りいただいていたLATTICE(ラティス)をお届けしました!
DSC_0002
ラティスは座面に体圧分散素材『レスピール』という新素材を使用しており、
からだのラインに合わせてゆっくりと沈み込んでいきます。
背クッションには羽毛のように軽くて柔らかな、ポリエステル綿100%の『シリコンポラック』を使用し、
優しく包み込んでくれる座り心地なソファです。DSC_0008生地はグレーのヘリンボーンをお選び頂きました。
ベーシックな色味ですが、ヘリンボーンの柄がかっこいいです!
DSC_0006

【SOFA LATTICE 3P:W.1920 D.800 H.640】line1_4

青葉区のT様にもラティスをお届けしました!
1
細身の木部で背面のデザインが特徴的なラティス。
お部屋の間仕切りとして置くのにも適しています。
DSC_1255
生地はアイボリーのファブリックに。
こちらはウォッシャブルタイプになっており、通常の生地はほとんどドライクリーニングなのですが、
ご自宅の手洗いコースでも洗ってOKな生地なんです!
手軽に洗えるので、今回の様な白い生地でも気軽にご使用いただけるかと思います。
DSC_1259これからラティスでゆっくり寛いでいただけたらと思います^^

【SOFA LATTICE 3P:W.1920 D.800 H.640】
line2_1
宮前区のM様にもラティスをお届けしました!
DSC_1280ラティスは固すぎず柔らかすぎず、その人に合わせた形にフィットしてくれるので幅広い世代に人気です。
M様も、先程ご紹介したT様と同じ、ウォッシャブルタイプの生地をお選びいただきました。
お子様がいても安心です!
1
また、M様はキッチンボードもお探しでした。
展示していた物がちょうどぴったりサイズでしたので、そのままお届けさせて頂きました!
かざり棚も収納スペースもあるので使いやすいと思います。
M1

【SOFA LATTICE 3P:W.1920 D.900 H.820】
【SYSTEM BOARD:W.1600 D.400 H.1800】

line1_3

金沢区のS様にCHILL(チル)をお届けしました。

S様は、チルの座り心地をとてもお気に入りいただきました。
座面は固めで背クッションは柔らかめのソファです。
H2474_61
カバーは、タイのファブリックブランドPASAYAのMNEMBAシリーズの薄い紫色の生地をお気に入りいただきました。
さらさらとした手触りが癖になります。
替えカバーもご注文いただいたので、季節や気分によって交換してみて下さいね^^
H2474_87お子様も、チルをとても気に入ってくれたようで、お届けを楽しみにしていてくれました^^

【SOFA CHILL 3P:W.1960 D.780 H.800】

line2_1

墨田区のE様へペーパーナイフソファをお届けしました。
2
以前から3rdを気になっていてご来店いただいたE様。
ソファをお探しで、一目で気に入っていただいたのがペーパーナイフソファ。
小ぶりなデザインで、椅子に近い座り心地です。
FullSizeRenderウォールナットの木部、グリーンの生地も気に入っていただき、
現品をそのままお届けさせて頂きました。
1お近くにお越しの際はまたお店にお立ち寄り下さいませ^^

【PAPER KNIFE SOFA 2P:W.1150 D.700 H.750】
line1_2

町田市のY様。

Y様は、以前ダイニングセットやブックボードなどお届けさせて頂いています。
今回は、お引越をされるという事で前から気になっていたというソファのFRをご注文いただきました。
DSC_2027FRは、ふわっとした座り心地が特徴的です。
棚付きの太めのアームは、小物をおいたりテーブル代わりに使用出来ます。
Y様のご要望でルンバが入るようにという事で、特注で脚の高さを高く設計しています。
DSC_2024張り地は展示用と同じオイルレザーに。
オイルレザーは天然木と同じように時間が経つごとに味わいが増してくる革です。
これから経年変化を楽しんで下さいね!
DSC_2025

line2_4

高津区のK様にSQUARE(スクエア)をお届けしました。
DSC_0006
お友達が3rdのソファを使っていたとの事で以前から3rdのHPを見て、スクエアを気になっていたのだそう。
クッションは固めでしっかりとした座り心地です。
実際に座ってもらってすぐに気に入ってもらえました!
張り地はお部屋が明るくなるようにビニールレザーのホワイトに!
DSC_0010後日、「部屋が明るく広く感じる上に、私好みの固い椅子で、座っていて気持ちがいいです。」
とご連絡もいただき、喜んでいただけてよかったです!

【SOFA SQUARE 3P:W.2000 D.900 H.700】
【SOFA SQUARE 1P:W.1010 D.900 H.700】

line1_3
最後に、青葉区のF様。
002
3rdの新作ソファBASE(ベイス)をオイルレザーでお届けしました。
グッと角度のついた座面で、前に滑り出そうとする下半身を守り、
居眠りしてもずり落ちない「ちゃんと座る」を重視したソファとなっています。
アームも太めなのでサイドテーブル代わりにご使用できます。
001
腰まくらをはずすと、あぐらをかいて座れるくらいの奥行きでおつくりしています。
しっかりもゆったりも気分に合わせてくつろげるソファです!
003
F様は、追加でソファに差し込めるプラグテーブルもご注文いただきました。
ソファのアーム高さと同じ高さに設定しています。
小さな差ですが、細かなところでも家具の見え方が変わってきますね。
004

【SOFA BASE 3P:W.2150 D.950 H.740】
【PLUG TABLE:W.400 D.450 H.520】

皆様、ありがとうございました!
また何かございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ!

2015.10.31

K邸 ダイニングテーブル、椅子 お届け

茅ヶ崎にお住まいのK様。

ダイニングテーブルと椅子をお探しでご来店になりました。
椅子は2脚。片側はナラ材の収納付きのベンチに決まっていました。

H2191_01

店内のテーブルを見ていただき、気に入ったのが『トラディションEX』。

通常ダイニングテーブルをつくるとき、節(枝が生えていたところ)のない材料を使っていますが
『トラディションEX』は節も自然のもの、節がある所を使ったら、個性的な一枚ができるのでは?と
作られた、3rdで人気のシリーズです!

K様もピン!とくる出会いがあったようで、「これ、いいですね~。」と、
たくさんある板の中から1枚の板を選ばれました。

H2191_02

「でも、ベンチをナラ材で作っているので、ウォールナットとの組み合わせってどうなんでしょうかね。。。?」
ベンチもとても気に入って選ばれたもので、樹種が違ってしまうのを気にしているご様子でした。

トラディションの両側は「耳」と呼ばれる辺材(木の皮に近い部分)で、
心材(木の中心に近い部分)から比べるとかなり明るい色合いをしています。

H2191_03

「心材から辺材、椅子へとグラデーションのようになっていい雰囲気になると思いますよ?
気に入っていただいた椅子もナラでできるので、ベンチと素材合わせ出来ますよ!」と、おすすめしました。
「あの椅子、ナラで出来るんですか?じゃ、その組み合わせでお願いしようかな!!」

H2191_04

座り心地とデザインで気に入っていただいたのは『アルコチェア』。
張り生地に明るいグリーンを選ばれて、ウォールナットとは違った優しい雰囲気です!

H2191_05

お届けを楽しみにして頂いていたK様。
使い心地はいかがですか?

近くにお越しの際にはぜひ、お立ち寄りくださいね!
K様、ありがとうございました!!

【トラディションEX W:1600×D:850×H:700 / ウォールナット】
【アルコチェア W:480×D:530×H:800×SH:420 / オーク】

東戸塚店

2015.03.26

T邸 特注ブックボード お届け

001リビングに置くブックボードを探しにご来店されたT様。
「上は飾り棚にして、下には書類などを入れるようにしたいんです」
とのご希望が。詳しくお話を伺い、サイズや仕様を確認しながら
大まかなデザインをスケッチしてご提案すると、
「いいですね〜!一度持ち帰って検討してみます」とその日はご帰宅。

それから約2ヶ月後、再びご来店いただきました。
「この前のブックボード、他のお店もいろいろ見てみたんですが、
やっぱりこちらにお願いしようと思って」
前回お話しした資料をもとに、具体的にお話を進めていきました。
「今あるTVボードと並べて置きたいので、木の素材を合わせたり
サイズをぴったりにできますか?」とT様。
もちろん3rdではそうしたお客様のご要望にお応えできます!

そこで、後日ご自宅に伺って実際にTVボードをみせていただき、
壁との間にぴったり納まるよう綿密に採寸を行いました。
DSC_0007最初はメープルで作る予定でしたが、TVボードに合わせてオーク材に変更、
台輪(下部の家具を支える台)の高さもTVボードに合わせてスッキリ見えるデザインに。
こうして素材やサイズを細かく調整できるのがオーダー家具のいいところです♪

そして約2ヶ月後に完成した収納棚がこちら!
002上のガラス扉の部分は趣味のものを飾る棚として、
下の扉には本や書類等がすっきり収納できるすてきなブックボードが完成しました。
お持ちのTVボードの横に納まった様子を見てT様も「ぴったり〜!」とご納得^^

こちらの特注ブックボード、サイズや素材を合わせたのはもちろんの事
さらにすっきり見えるよう配線の取り回しを工夫しているんです!
ボードの地板に配線孔を開けて、台輪の部分にコード類を通して
TVボードの後部からアンテナコードを回せるようにしています。
この事によりブックボードは壁にぴったりと付けることができ、
隣のTVボードとの間にも隙間は出来ません。
家具を動かさずにアンテナコードの取り回しができることで、
見た目だけでなく機能的にも使いやすくなりました。
005

006

オーク材の色も経年変化で徐々にTVボードの色と合ってきて
どんどんいい雰囲気になりそうです。
「これから使いこんでいくのが楽しみですね」と、
とても喜んで下さったT様のお家で長く活躍する家具となりそうな予感♪

また何かありましたらご相談に来てくださいね。
本当に、ありがとうございました。