オーダー家具の3rd -your life style shop-
2018.05.31

N邸 壁面収納、キッチンボードお届け

ヨツバコ店にたまたまお立ち寄りいただいたN様。
オーダー家具のご説明をしたところ、「マンションに引っ越してリフォームをしたけどあまり落ち着かないんです。」と
現在お住まいのお部屋についてお話ししてくださいました。詳しくお伺いすると、、
リフォームの際ご自身でアイディアを持っていたができないことが多く、妥協してリフォームをされたとのこと。

『3rdではお部屋についての大まかなご要望、詳細なご要望何でも話して頂いて、そのご要望に沿って私たちの知識・経験も合わせご提案をさせていただき、図面の段階でお客様のご納得のいくまでお話しをさせていただいています。』とご説明して、その日はお帰りに。

後日、「考えがあるので、詳しくお話しをしたいです。」と再度来店してくださいました。
お部屋を一度見て一緒に考えてほしいとのことでご訪問させていただくことに!

今あるものを良くするために、どうするのかを考えましょう。とお話しして、落ち着かない理由や原因についてお話していただきました。
お部屋の間仕切りがなく、お客様が来たときに廊下やダイニングからベッドが丸見えになるのが気になるとのこと。
ベッドを移動するという案もありましたが、ダイニングとの間にブラインドを付けて目隠しにすることに決定!
ブラインドを降ろしていても部屋の行き来ができるよう、ベッドは隠れるけど通ることのできる幅で製作しました!

N様がお考えだったものはキッチンボード!
ずっと置いておくものではなく、必要な時だけ使用できるようなものをお考えということでした。
それから、
・TVボードの機能を持った、書類・本・雑多なものの収納が欲しい
・収納をダイニングから見せる壁にしたい
とのご要望。

TVボードも兼ねた収納をどこに設置するかをまず考えます。
N邸はキッチンダイニング・リビング・ベッドルームの3部屋で間仕切りがなく見渡せる間取り。
TVは現在リビングに置いているがリビングのソファから見るのではなく、ダイニングテーブルから見ることが多いということで、TVボードも兼ねた壁面収納をダイニングの壁に設置することになりました!

今回設置する壁はマンションの共有壁となっており打ち込むことができない為、家具が自立することが条件に!
ですが、3rdの家具は基本的に置き家具となっているのでそこは問題ありません!
置き家具も、壁に打ち付ける家具も3rdでは台輪の中にアジャスターを入れているので、家具を水平に保つことができ、家具が後ろの壁にピッタリと付くように調整をすることで耐震性も高くなっています。

↓ アジャスターです

次にキッチンボードです。今回重要なのは、必要なときだけ使えるようなものということ。
そこで、キャスター付きのサイドボードを収納家具の一部にするのはどうでしょうか?とご提案したところご納得いただき決定しました!

移動型のサイドボードは全面見られるので、どこから見てもいいデザインに設計します。
そこで両面扉にすることに!壁面に収納した際の正面は上部に引き出しと開き戸を、背面は引き出しなしの開き戸となっています。
下の図のピンク部分は正面から使用するときの引き出しとなっているので、背面から見た場合はデッドスペースとなっています。

壁面収納からサイドボードを取り出すときの取っ手は、キッチンボードとして使用する際にタオル掛けとしても使えるようになっているんです!

サイドボードの天板はお料理をする際に使用するということで、木材ではなく水に強い大理石調の素材で仕上げました!
キレイで高級感のある色合いはウォールナット材にぴったり!

壁面収納の構造は、見せる壁にしたいとのご要望からオープンではなく扉付きの収納に。
TVの上には趣味のものの飾り棚として使っていただけるよう、透明ガラスの扉に照明をいれてあります!
開き戸の収納の中はしまうものに合わせ調整できる可動棚となっています。
これで大きさの違う本から書類、雑多なものまですっきり収納できます!

床から天井いっぱいの大きな収納になるので、お届けの際は分解して搬入です。
設計の時点で搬入しやすいように分解した図面を製作します。
下の図のピンクの線で分解して製作し、搬入後組み立てていきました!

ご友人と一緒にお届けを見守ってくださっていたのが印象的なN様!
お部屋でリラックスできていますでしょうか?
また何かありましたらご相談くださいませ。
ありがとうございました!

壁面収納_W2000×D380/550×H2630】
【Hunter Douglas Silhouetteブラインド_W1400×H2600】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.12.18

H邸 ベッド、一面鏡 お届け

以前もお届けしていて、長いお付き合いを頂いているH様。

仕事のご都合で2件の家を行ったり来たりしていらっしゃいました。
「これからはこちらに落ち着こうと思っているの。だから家の中を住み心地よくしようと思って。」と、久しぶりにご来店いただきました。

ご希望はまず、ベッド。
今使っているものが重くて少し大きいので、お部屋に合うように少しコンパクトにしたい。とのこと。
ベッドの下には収納が欲しいとの事で左右、両側に引き出しを2杯づつけています。

ベッド下のデットスペースを有効に使った引き出し収納。
冬用の毛布や布団、厚手のコートなどもたっぷり収納できそうです!

マットレスはショールームへ足をお運びいただき、いろいと試されて日本ベッドのシルキーポケットシリーズからお選びいただきました。
こちらのマットレスはハード・レギュラー・ソフトと、お好みの硬さからお選びいただけます

「姿見用の鏡台も。コンパクトなサイズでベッドと合わせてお願いします。」
細々としたものが入る少し浅めの引き出しと、化粧水のボトルなどが収納できる少し深めの引き出しがついた一面鏡。

鏡の縁には面取り加工がしてあります。
もともと反射率の高いものを使用しているので鏡自体も綺麗ですが、一手間加えると立体感が出て高級感があります!

最後に、以前お届けしてるソファのクッション一式も新しくさせていただきました。
とっても気に入ってよく座って頂いているそうで「替えカバーを持っているのでカバーの傷みは少ないけど、10年以上使っているのでクッションのヘタリ具合が気になって。どうせなら一緒に新しくしてもらおうかしら。」とのご相談。

3rdのソファは替えカバーができたり、クッションの中材を交換したりとメンテナンスをしながら長く使っていただけるよう設計デザインされています。
長年お使いの方からは替えカバーやクッション交換などのご相談もお受けしていますので、気になっているという方はぜひご相談くださいね!

H様のソファもクッションの中のウレタンとフェザーバックを新しくしたので、新品同様!
またこれから先も末長くご愛用くださいませ!

H様、ありがとうございました!

【 セミダブル ベッド W1240 × D2020 × H800 】
【 一面鏡 W450 × D400 × H1330 】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2016.06.04

T邸 ベッド お届け

「オーダーじゃないと作れないベッドを探して、色々と調べたんだけど、なかなか作ってくれるとこがなくて。。。」と、3rdのホームページを見てメールでお問い合わせ頂いたT様。

000

「制作することは可能なので一度ご来店いただき、家具の質感や仕上り、素材など見ながらご提案させていただけませんか?」とお話したところ「行きます!」とお返事をいただきました。

ご来店いただきお話をお伺いすると、お子様それぞれのお部屋に1台づつベッドを探しているとの事。
「オーダーじゃないと作れない」と言っていた理由がお姉ちゃんのお部屋にありました。

お姉ちゃんのお部屋はベッドを置きたい壁側に柱があり、その柱を含めたスペースに置くベッドをお探しでした。
T様は
・お姉ちゃんのお部屋にぴったり合う形のベッド
・マット下に収納スペース
・寝返りのとき、ベッドから落っこちてしまうので転落防止の柵 がご希望でした。

ご希望を元にしてプランを作り、一度ご訪問することに。

イメージ3

お子様のお部屋を見せていただき、置き場所の採寸をし、プランのご提案をしました。
「柵の幅と高さをもう少し大きくお願いできますか?素材は他の家具に合わせてほしいです。」との事で、柵を大きくし、樹種はオーク材に決まりました。

お届けしたのがこちらです!
ピンクの壁はお姉ちゃんのお部屋です。

005

柱に合わせた欠込みのある特殊な形のベッド。
もちろん、使う本人も了承済みの形です。

004

マットレスもベッドフレームに合わせたオーダーマットレスです!

010

マットレス下はたっぷりの収納スペース。
普段は見えない引き出し内部もオーク材を使った引き出しです。

102

中の間仕切り板は全て取り外しが出来るようになっています。
細かく仕切ればTシャツや小物を整理して収納、仕切りをはずせば毛布など、大きめの物もたっぷり収納できます!

006

転落防止用の大きめ柵はL字金物で固定しています。
金物の出っ張りがマットレスや布団を傷つけないように、金物の厚み分彫り込みをして取り付けています。

008

黄色い壁は弟くんのお部屋。
こちらの部屋には柱がないので欠込みはありませんが、通常のシングルベッドサイズよりもワイドは大きめの2200(mm)でおつくりしています。
こちらのマットレスもシングルサイズより大きめの2000×880(mm)の特注のオーダーマットレスです。

フレームより200mm小さく作ったマットレス。
このスペースは目醒時計などを置くスペースになっています。

001

こちらもマットレス下は大きめの引き出しで、収納力もたっぷり確保しています!

101

お届けをご姉弟で楽しみに待っていて、完成した時にはとっても喜んでいただけました (^^♪
もう、寝返りでベッドから落ちることもなくなったでしょうか??
T様、ありがとうございました!

特注子供ベッド_01【Size : W1853×D900×H800/オーク突板】
特注子供ベッド_02【Size : W2200×D900×H800/オーク突板】

たまプラーザ店

2016.02.27

F様 特注ベッド/マットレスお届け

3rdがオープンした当初からお付き合い頂いているF様。
F様のご自宅には特注でワードローブやテーブル収納、吊戸、電動ベッドなど、お届けしています。
名称未設定-2

今回は”以前電動ベッドを製作して頂いたのですが、体調が回復したので新たにベッドフレームとマットレスを考えているんです”という事でご来店頂きました。

新しく特注のベッドを作るご要望として、
”お部屋に合わせたサイズで作る”
”少しでも疲労が軽減できるマットレスが良い”
をご希望されていました。
そして以前に製作した特注電動ベッドを他の部屋に移動し、その位置に新しいベッドを置きたいとの事でした。

まずはマットレスから。
前回同様に日本ベッドをご提案させて頂きました。
日本ベッドのマットレスにはコイルの大きさと数によって耐圧の逃げ方の違う”シルキー”と”ビーズ”の2シリーズあります。
一つ目は今回ご提案した”ビーズポケットマットレス”。こちらはシルキーよりコイルが大きく硬めの寝心地で、線が太く、大きめのコイルがしっかりと体を支えてくれます。
体格の大きい方や疲労が取れにくい方には、少ない点で支える”ビーズ”がおすすめで、トップアスリートにも使用する方が多いマットレスです。
二つ目は”シルキーポケットマットレス”。”ビーズ”よりコイルは小さいですがその分コイルの数が約2倍(日本ベッド比)使用されています。”シルキー”はソフトな寝心地にふんわりとした感触で体をしなやかに包んでくれます。
”ビーズ”より多くの点で支えてくれるのでよりフィット感のあるものになっています。
シルキービーズコイル

今回はF様のご希望から”ビーズポケットマットレス(ハード)”をご提案させて頂きました。
”疲労を軽減する”マットレスなのでとてもピッタリだと思います。(^^♪
1[1]

お次はベッドフレーム。
いくつかお部屋に合わせご提案した中でお気に入り頂けたのが、ヘッドボードが格子状のベッドフレームです。
ベッドフレームはお部屋で組み上げさせて頂きました。
そして樹種は今までに製作させて頂いた家具に合わせてもちろんウォルナットに。(^^)
ベッドの下面には、通気性の良いすのこを張るベッドも多いですが今回は、無圧効果の高い有孔合板を使用しています。
無圧効果のある有孔合板はからだを点で支える為、面で支えるすのこよりも身体への負担が少ないと言われています。
もちろん有孔合板も通気性は十分確保できます。
H2443_67

そしてご提案させて頂いた”ビーズポケットマットレス”を置いて出来上がりました。
F様からは”もともと欲しかった物が形になりました!”と喜んで頂けました。(^^)
H2443_73

以前、製作させて頂いた電動ベッドも”他の部屋に置いてまだ使います”との事でしたので、移動し設置させて頂きました。
H2443_63

最後に”3rdさんはイメージした通りに形にしてくれますね!”とお褒めの言葉まで頂きました。

F様ベッドの寝心地はいかがでしょうか??
ありがとうございました。

特注BED【Size: W920 × D2000 × H680 / Material : Walnut】
特注ビーズポケットマットレスハード【Size : W900 × D1950 × H230】
※特注電動ベッド(STANZA AV2M)【Size : W1010 x D1990 x H800 / Material : Walnut】

たまプラーザ店

2016.01.21

H邸 ダイニングテーブル/ソファ/TVボード/ワードローブ/ベッド お届け

base&LTご結婚と同時に新居へお引っ越し予定だったH様。
駅前で配っていたチラシをみてご夫婦でご来店いただきました。

家具を見ていただきながら、高耐久品の家具を永くご使用していただきたいという
3rdのコンセプトをご説明させていただき、
「こんな雰囲気の家具でせっかくならずっと使える物がほしい!」と
奥様にもお気に入りいただきました。

さっそく、ご新居に必要な家具をヒアリングしていくと、
ダイニングテーブル、ソファ、TVボード、ワードローブなどなど….
それぞれ素材を合わせて揃えたいとの事でした。
ただ、ご新居は賃貸のため引越の可能性を考えてサイズを悩んでいたそう。。。
そこで、今の部屋にサイズを合わせるのではなく、どんな物が欲しいかで決めてみては….?
とご提案させていただきました。141028まずはリビングダイニングのテーブルとソファのお話をしていきました。
H様のご要望はトラディションテーブル。
トラディションテーブルは、樹皮がついていた部分を残したテーブルのことで、
いわゆる耳付きといわれているものです。
通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、
無垢材の象徴になり、樹本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。

耳付きのテーブルでも、1枚板と矧ぎ板がありますが、
今回は1枚板よりも厚みを薄く製作出来る、矧ぎ板(横に短手方向に4~6枚つなげている板)を選んでいただきました。
ちょうど工房で製作したばかりの仕上げ前の板があったので、
何枚か並べて仕上がりの感じを実演しながら、お好きな木目、色目をお選びいただきました140414_02仕上前のウォルナットは、乾燥しているので出来上がりより薄い色に見えます。
ウレタンや、オイルで仕上をするとぐっと色が深くなり、表情もはっきりとでてきます。
板の仕上がりの雰囲気を見てもらう為に、オイルやウレタンの代わりにその場でお水を含ませることで、
それに近い風合いをだすことができるんです。TR.TVBサイズは幅1400のサイズでおつくりしました。
1400のサイズがあれば、4人掛けでも狭く感じる事無くお使い出来るサイズであり、
お引越先でも使用できることが多いサイズです。
ご新居のスペースから、今回は座卓の高さで製作しましたが、
椅子を使用したくなった場合は、脚を高い物に交換するとご使用出来るようになっています!

ソファはBASE(ベイス)に決定!
一目惚れだったそうです^^baseがっしりとしたデザインで固めの座り心地のベイス。
広めにおつくりした木部はサイドテーブル代わりになり、
棚もついているのでちょっとした小物も置けるので便利です〜!
また、奥行きを950を大きめにしているので、
腰まくらを取るとソファの上であぐらをかける位の広さになり、
ゆったりとお使いいただけます。

また、ベイスの前に展示していたHELLA TV BOARDも気に入っていただき、
リビングダイニングが決定!LD_1「チラシを見てふと入ってみたけど、3rdの家具が気に入ってしまいました!何かのご縁かもしれまんせん!」
と、その日に座卓のダイニングセット、ソファ、TVボードのご注文をいただきました。

そして、お届け時にワードローブとベッドのご依頼もいただき、
後日資料を作成しご提案させていただきました。WD_2ワードローブは、H様のご要望で服を吊るせるスペースを多めにデザイン。
チェストも兼用しているので機能的にお洋服が整理出来ますね。
また、扉は1枚引き戸でご提案しました。WD
2枚の引き違い戸にしてしまうとどうしても扉分の奥行きが大きくなってしまうためです。
日頃使用する物はみえていた方が使いやすくスッキリしますね。
引き戸のデザインはお気に入りいただいていた展示の壁面収納と同じ矢張りにしました。

ベッドはダブルサイズでご提案。
フレームデザインは実例写真を見ていただき選んでいただきました。bed_2また、3rdではフレームをつくる際に一緒にマットレスも何社かご提案しています。
今回H様にお選び頂いたのが日本ベッドのビーズポケットでした。
日本ベッドのマットレスの特徴はポケットコイル。
「シルキー」と「ビーズ」の2シリーズに分かれています。nihonbedシルキーは1200個(日本ベッド比で約2倍!)ものコイルできめ細かく体をサポートし、
体をしなやかに支えてくれます。
H様がお選びいただいたビーズは、固めの寝心地で、
太く大きめのコイルが体を姿勢よくしっかりと支えてくれる仕様になっております。
今回はビーズポケットのハードタイプでご注文いただきました。
フレームの下面は、隙間が出来てしまうすのこに比べて無圧効果が高い、有効合板を張っています。bed_1お届け時には品物の組み上げを楽しそうにみていていただき、
「イメージぴったりです!」と喜んでいただけました。

ご新居ではいかがおすごしでしょうか?
今後お家が変わる事があっても、3rdの家具を少しでも永くご使用していただけるとうれしいです^^

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.05.11

D邸 室内

D邸 室内

◎リビングD_14D_21
◎ダイニングD_23
◎ベッドルームD_31
 
 (※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

D_13 D_06 D_12
D_19 D_004 D_24
D_15 D_17 D_32
2014.08.16

N邸 ベッド お届け

000
Nさまはベッドをお探しでしたが、
イメージしているものだと既製品でなかなかないんです、、、とご来店されました。

ご希望はベッド下にスーツケースを入れたいので40cm程の空間が欲しいという事でした。
今までの実例をみてもらい長手の板と脚がつながって見えるデザインに決定!
「価格、デザイン、仕様、全てイメージ通りです」と、その場でご注文頂きました。

通常よりも高さがあるため構造面を工房と綿密に打合せしました。
からだをあずける家具は特に慎重に考えていかなければなりません。

そして、製作期間をいただきお届けさせていただきました!
その場で組み上げていきます~~~
001
そして、完成したのがこちら!
【single bed:w2050×d1100×h580/walnut】03
02
きっちりおさまりました!

K様にも
「サイズもぴったり!ありがとうございました!」
と喜んでいただけてよかったです^^

その後使い心地はいかがでしょうか?

また何かございましたらお気軽にご相談ください!
ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.04

I邸 リフォーム 完了

140404_00

今回のご紹介は、I様のリフォームです。

もともとは二部屋あったお部屋の壁をとり、大きく1つになったお部屋をリビングとしてご使用されていたI様。
お父様とのご同居が決まったので、もう一度壁をつくって、リビングともう一部屋に分けたいとのことでご来店されました。

I様のご要望を伺い、ご提案したプランがこちら。
131128_石川様_リフォーム

壁位置は床暖房に被らない地点で、両方のお部屋のサイズのバランスを考慮しました。

そして、ネコを飼っているI様。
壁にはネコちゃんの出入りできるものがほしいとのことで、アクセントにもなる小窓をご提案。
お部屋の出入り用の引き戸も取付ます。
壁と既存の収納の間に少しあいてしまう空間はもったいないので、可動棚の取付をご提案。
さらに、今まで壁についていた飾り棚は新しいレイアウトでは動線の邪魔になるので撤去する事に。
撤去にあたりかざり棚を取付ていたビスの跡が残るため、壁紙を張り替えなければなりません。
せっかくならば!といことで張り替える壁紙は、カラーの壁紙にする事になりました。

窓の形状や、カラーの壁紙の色は、お部屋の印象を決める大きなポイント。
ご提案資料をみて、I様のご意見を伺いながら細かな打ち合わせです。
すっごく悩まれていましたが、楽しそうにされていたI様が印象的でした。

そしてついに作業開始です!

まず、壁の造作作業です。
構造となる部分を組み上げます。

140404_01140404_02

出来た枠に石膏ボードを打ちつけ、窓もはめ込み。。。。

140404_03

その後、壁紙を綺麗貼る為にパテでボードの凸凹を埋めていきます。

140404_04

壁紙を貼ると。。。真っ白な壁の完成!!!
引き戸も取付完了しました。

140404_05
140404_06

次に、もう一面の壁紙の張り替え〜。
壁に出ていた飾り棚を外し、既存の壁紙をベリベリっとはがしまして。。

140404_07

新しい壁紙を貼りました。職人さん、さすがの手際のよさです。
色は、奥様が悩み抜いた末に決めた優しい印象のクリーム色です。
お部屋に暖かい雰囲気が加わりました。

140404_08

これにて、リビング側完成!!

140404_09140404_10

続いては、新しくできたお部屋側をご紹介。

新しくできた壁の向こう側が気になって仕方がない、I邸のネコ様、笑。
それを横目に作業を進め。。。

140404_11

お部屋の一番奥には、ぴったりサイズのベッドを設置しました。
I様お手持ちだったマットレスに合わせてサイズを設計。
下は引出しになっているので、ベッドリネン等をたっぷり収納できます。
コンセントも移設し、掃除機もラクラクです。

140404_12140404_13

反対の入り口側は、可動式の棚板を設置。

早速お兄ちゃんが、お気に入りのおもちゃコレクションを飾ってくれました!

140404_14

140404_15

このリフォームは、I様がご生活されているままで作業に入らせていただきました。
いつも楽しそうなI様一家。出来上がったお部屋を見て、
「この部屋が一番いいなあ!」
とご主人。工場長力作の小窓も、すっかりみんなに気に入ってもらえたようです。

140404_16

I様ありがとうございました。
その後、快適にお過ごし頂けていますでしょうか?
日々変化していく生活スタイル。またいつでもご相談くださいネ!!

たまプラーザ店

2012.08.07

K邸 特注ベットボード お届け

横浜市青葉区のK様に特注ベッドボードをお届けしました。

K様は、マットレスのみのフレームの無いベットを使用されていて、何かと不便を感じていた中、3rdの折込みチラシが目に止まり、近くにこんな家具屋さんがあったんだ!とご来店いただきました。

K様が来店されたその日は、店内が大変込んでいてお話をするスペースがなく、立ち話の中でK様のお悩みを聞きながら、スタッフがスケッチを描くと
「その通り、その通り!さすがですね!オーダーで作るのも良いかも!」
と詳しくお話させていただく事になりました。

K様のご希望されたベッドボードは、シンプルな形に適度な照明と収納スペースを持ったもの。
店内も落ち着き、やっとお掛け頂いて改めて詳細を詰めさせていただきました。
照明の位置を手前に持ってきたり、少しだけ奥にしてみたり、収納スペースの扉を引き戸した場合や観音開きにした場合の開き向きなど打ち合わせをさせていただいて、後日プランをご案内し製作させていただいたのがこちらです!

K様のご希望通りシンプルなデザインに本などを置ける上部のスペースとベッドに隠れる収納部分の機能的なレイアウト。ダウンライトはお休み前の読書等にお使いいただけますし、下部の収納スペースには、寝具を入れておくことでベッドメイキングがスムーズに行えます。また、季節物をしまったりと普段はあまり使わないものの収納にも便利ですね!

さらに天板にコンセントを移設し、置時計や携帯電話の電源取りに有効的です!

また収納部の地板には隠し蓋があり、その裏にダウンライト用のトランスを仕込んであります。このトランスの位置によっては本体全体のデザインにも関わってきますが、今回は箱を支える台輪のスペースを有効利用したことで、トランス自体のメンテナンスも簡単にでき、本体のデザインもシンプルな物に仕上げることができました!

この様に細かい所に気を配らせることでデザインの完成度が決まります!
ダウンライトの光も心地良く落ち着いた寝室となりました!

「イメージ通りの寝室になりました!ありがとうございます!」
とご満足いただきました!
心地よい睡眠は、心身の健康にとって大事なもの!
その空間をお作り出来た事が私たちも大変嬉しいです!
木製の家具が大好きなK様。実はダイニングテーブルも気になっていたご様子でした!
店内のレイアウトも変わり、様々なタイプのダイニングテーブルがお試しいただけるようになっています!
お時間がある時にまたご来店ください!お待ちしております!

K様、ありがとうございました!

2012.03.04

O様 ラウンジチェアお届け

川崎市宮前区のO邸にBKFチェアをお届しました。

3rdでは、木の無垢材を使用したオリジナルや特注の家具をご提案していますがセレクトの商品もあります。


今回ご紹介するBKFチェアは、1900年代のミッドセンチュリーと呼ばれる時代にデザインされました。当時売れた数は、なんと500万脚以上!エポックメイキングなものとしてその時代に支持されていたようですね。バタフライチェアとも呼ばれていて蝶の羽が広がった様な背もたれは、おおらかな大きさがあり、崩して座っても安心して体を預けることができます。しばらく生産が中止されていたものの近年復刻されました。

O様は、お引っ越しされたばかりで寝室に置くラウンジチェアをお探しでご来店されました。

寝室にラウンジチェア・・・、なんとも贅沢な癒しの空間になりそう!とご紹介させていただいたのがBKFチェアです。
サイズは高さ900mm、幅、奥行き共に850mmあり、その大きさを心配されていましたが、 ご覧の通り脚元は細い金属性のフレームのみで構成されていて、角のない有機的な優しさを感じるデザインとなっているので圧迫感はまったくありません。

最初のご来店は旦那さまだけでしたが、後日一緒にいらした奥さまも「素敵ですね~!」と大変お気に入り頂いてご購入となりました。

そのシンプルな構造はノックダウン(組み立て)式になっていて、女性でも簡単に組み立てることができます。 下の写真は、脚のフレームのパーツです。
これを組み立て、カバーを掛けて出来上がり!

「玄関、通るかな・・・。」
と納品の時に玄関を通るか心配されていましたが、問題ありません!

設置させて頂いたお部屋は、雛人形が飾ってある籐張りの中板をあしらったサイドテーブルと木製シェードのフロアランプで、温かで落ち着いた雰囲気。
そこに置かれたBKFチェアは、照明やテーブルとの色味と天然素材同士の組み合わせが相性良く、違和感なく溶け込みました。

素材の良い革のお財布や靴と同じで、使い始めは硬く感じるかもしれませんが、使いこむことで馴染み、そして色も深く飴色に変わっていきます。そのエイジングは木材と同様、大きな魅力ですよね。

BKFチェアは、たまプラーザ店にて常時展示しておりますので、その座り心地を是非お試しください!お待ちしております!

O様ありがとうございました!

2012.02.20

N邸 コート掛けのお届

横浜市青葉区のN邸にコート掛けをお届けしてきました。
お引っ越し前から何度もご来店されていて、実は先日のブログでもその様子をご紹介しています。

http://3rd-style.blogspot.com/2012_02_01_archive.html
(2012年2月2日の記事です!ぜひご覧ください!)

今回は、お引っ越しも落ち着かれたお正月明けに来店いただき、お話を伺うと探し物はコート掛けとのことでした。
それであれば、こんな形のものはいかがですか!?とご紹介したのがこちらです!

ご覧になったN様も「おっ!見たことがない形だね!いいねっ!」とすぐにお気に入りいただきました!
組み立て式になっていて、組み立てをしたスタッフはその形に「広場にあるモニュメントみたい!」とその立体的な形に感動していました!コート掛けのイメージをがらりと変えたオブジェに近い雰囲気で、高さも1785mmあり迫力があります。

今回の設置場所は階段を上がった踊り場です。

その踊り場から各部屋へと繋がるのですが、コート掛けに誰かのコートが掛かっているだけでその存在を確認できる、そんなコミュニケーションもあるかもしれませんね。
先端部は美しいだけではなく帽子やコートが掛けやすい角度になっています。

3rdでは、グリーンのご提案もさせていただいているのですが、プライベートルームやゲストルームなどの個室では、このコート掛けの中天板に垂れるタイプのグリーンを置く事でお部屋の雰囲気づくりができそうですね。

玄関先では定期やカギなどポケットの中の置き場所としてはどうでしょう。定位置が決まると繁雑になりがちな小物がまとまりそう!
お出かけ前にスッと必要な物を用意してくれている、帰ってくると受け取ってくれる、なんとも気のきくお手伝いさんといった感じでしょうか。

そして合せて購入いただいのが、靴べらです。
高さがあって立ったまま使用でき、ホルダーがついているので壁にフックなど取り付ける必要がありません。手軽に使え、一本の材料から削りだした技も光る、3rdで人気の逸品です。
こちらはチェリーとウォルナットでご用意しております。

普段は壁面の収納やデスクやテーブルなど家具のご紹介が多いですが、今回の様な無垢材を使ったコート掛けや靴べらも暮らしのアクセサリーとして、心豊かな生活に一役買ってくれそうです。

3rdでは、他にも生活を彩る雑貨や小物もご用意しております。
気になる方は是非ショップへお越しください!

N様ありがとうございました!またのご来店お待ちしております!

2011.12.22

I邸 畳ベッドお届け

横浜市旭区I様邸へ畳ベッドをお届けしました。先にホームページを見てカタログ請求をいただき、今お使いのベッドを買い替えたいとのことでご来店下さったI様。
早速お話をお伺いすると、ベッドでも、マットレスだと日干しできないから布団を使いたいとお考えで、畳ベッドをご希望でした。
ベッドのイメージや今のお部屋のお話、これからお部屋をどうしたいというところまでお話も楽しく進み、早速その日のうちに、製作させていただくことになりました。

最初、少し腰かけるのにはちょうどいい高さになるように、ベッド自体の高さを500㎜くらいで考えていたのですが、床をお掃除出来るくらいの隙間があれば、少し低めの方がお部屋も広く見えるからとのご希望で、最終的に高さは350㎜で製作。畳の枠になる無垢材のフレーム部分は幅のある材料なので、それだけで木目の美しさも味わえますが、脚の接合部が留め加工になっているので、木がすべてつながっているみたいで仕上がりもキレイです。畳の下には、有効合板が入っていて畳自体を面で支え、木で枠を組んだ真ん中部分には中脚も入っているので、身体を支えるベッドとしての強度にも問題ありません。ヘッドボードのない、フラットでシンプルなベッドですが、無垢材と畳という自然な素材の組み合わせによって、存在感が引き立っています。
う~ん、布団で隠してしまうのがもったいないですね・・・。
畳には二酸化窒素を吸ってくれるという、自然の空気清浄機とも言えるような効果があったり、イ草のいい香りがしたりと、洋室の中にも日本を感じさせてくれるものでもあると思うので、布団を敷かなければ畳ベンチにもなりますし、夏場なんかは、このままお昼寝っていうのも気持ちよさそうなので、このベッド自体を楽しんでもらえる時もあって欲しいなぁと思います。図面の段階から想像を膨らましてベッドが来るのを心待ちに、お部屋を片付けて待っていて下さっていたI様。お届けの際にはとっても喜んで下さり、私たちもホッと一安心。。。
でもやっぱり、シンプルな形かもしれませんが、自然なものの力を感じるこのベッド、カッコいいです!!
I様ありがとうございました!
畳の気持ちよさや、無垢材の経年変化を感じながらいつまでも長くお使い頂ければと思います。