オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.08.13

K邸 ブラインド お届け

トータルでリビングダイニングのご提案をしているK様。
オーナーが一人でお店を始めた頃からの長いお付き合いをさせて頂いています。→K邸 トータル

以前から「日当たりが良すぎるから、いつかはブラインドを入れたいな。入れるならあれがいいな。」と話していたのが『 hunterdouglas デュエットシェード 』でした。

リビングダイニングの海側に面した窓が全面窓ガラスのK邸は通常のカーテンを取り付けすると、窓の両側にカーテン溜まりのスペースがかなり必要になります。
せっかく室内をスッキリ見せるようにデザインしたのにカーテンが部屋の隅に溜まると、そこだけモッタリとした見栄えになってしまう。
それならいっそカーテンは無くてもいいかなと言っていたK様が気に入ったのがデュエットシェードだったのです。

デュエットシェードは細い筒状のハニカム(蜂の巣状)構造になっていて、このハニカムの中に空気の層が抜群の断熱性を発揮し、夏は涼しく冬は暖かく室内の温度を保ってくれるブラインドです。

そして、一番の特徴は「トップダウン・ボトムアップ」という仕様です。
通常、ブラインドは下から上に生地が上がっていきますが、この仕様は上からもブラインドが下りてきて、しかも同時に下からも上げるこができるのです!

K様が選んだファブリックは紫外線カット率も95%以上と、日当たりの良いお部屋にはバッチリ合ったブラインドです!
日中、ブランドで締め切っていても柔らかな自然光は取り入れてくれます。

K様のお部屋はマンションの上層階のため、日中は上部からブラインドを下ろし、直射日光を遮り。。。

夜、室内の照明をつけた時、マンション下からの視線を遮るため、上部は開けて下からの視線を遮るようにブラインドを下から上へ上げます。

夜景が綺麗に見えるので、下からほんの少しブラインドを上げるだけでも下からの視線を遮る事ができるのでゆっくりと夜景を楽しむ事ができるんです。

こんな夜景を毎晩見られて、とっても羨ましいです!

まだまだ何か考えている様子のK様。
またご相談いただけるのを楽しみにしています!
ありがとうございました!

【hunterdouglas デュエットシェードTDBU W1245×H1680 / W1920×H1680 / W1285×H1680 】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.07.30

K邸 キッチンボード、ダイニングテーブル、椅子 お届け

お引越しでキッチンボードを探しているとご来店になったK様。
市販のものではちょうどいいサイズが見つからない事と、マンションのオプションで考えていたボードが「イマイチ気に入らなくて。それならオーダーで気に入ったものを考えて見ようかと思って。」とご来店になりました。

「置くなら壁のスペースにきちんと合ったサイズのボードを置きたいんです。」と色々とご検討されていたようで、K様が実際に測って来られた数字がしっかり記入されたお部屋の図面をいただきました。
サイズに関しては頂いた図面を参考にして、実際に製作に入る前には一度現調(実際い置く場所の採寸)をしてからになります。とお伝えしました。
「もちろん、そうしてほしいです。」とご了解いただき、ボードに何を収納するかなど詳しくお伺いすることに。

まずは今までお届けした写真を色々と見ていだきました。

最近はボードの中にゴミ箱の収納スペースをとのご希望が多いですがいかがですか?とお伺いすると「ゴミ箱のスペースはシンクの下にあるので、このボードには収納力が欲しいです。炊飯器とトースターを使うので、できたら炊飯器はボードにしまいたいです。他に細かなものを収納できる引き出しが付いていたらいいですね。」との事でした。

「一緒にダイニングテーブルも見せていただけますか?伸張式のテーブルを考えているんです。普段はそんなに大きくなくていいんですけど、テーブルの上で色々作業をしたり、お客様が来たときだけ広くして使いたいので。」との事でしたので、写真を見ていただきテーブルのデザインも決めていきました。

基本は『Bliss table』のデザイン。シャープな印象にするために脚を内こぎにすることに。
椅子もいくつか座りくらべていただき、『Arco chair』を気に入っていただきました。
この日はご希望をお伺いして、後日改めてプランをご提案する事に。

ご希望をお伺いして改めてプランをご提案するために、後日改めてご来店いただきました。
まず、キッチンボード。
サイズはK様のキッチンに合わせてW1510×D476で製作しています。

炊飯器はボードの中に収納できるよにし、収納部分は扉を引き戸にと考えていましたが、お鍋などの器具を収納するために一部を引き出しに変更しました。

「ボードの天板にちょっとお皿など置くと思うんですけど、そういった場合素材は樹じゃない方がいいんですかね?でも、かといって、樹じゃない素材、人工大理石やポリ材はちょっと嫌なんですよね。。。」との事でしたが、家具にはウレタン仕上げを施してあるので多少の水滴は使うたびにきちんと拭き取っていただければ大丈夫ですよとお話しをしたので、素材はウォルナットの突き板で仕上げています。
背面側の壁にコンセントが一ヶ所。天板に書き込みを入れ、配線をボードの中に回し、炊飯器置き場に二口コンセントを移設しています。

ダイニングテーブルは伸張式を考えていましたがTVボード前をゆったり使いたいとの事で、動線に邪魔にならないサイズのW1650の『Bliss table』をお届けしています。
脚はご希望の内こぎ脚です。

椅子は座り心地を気に入って頂いていた『Arco chair』を。
『Arco chair』は弓を張ったような曲線が美しいデザイン。
横から出入りがしやすい形なので、椅子の引き幅を大きくとる必要がなく使い勝手も◎。
座面にダイメトロールを使用してい流ので弾力があり、長い時間座っていても疲れにくい人気の椅子です!

張り生地は4脚別々の色で張っています。気分によって使う椅子の色を変えてみるのもいいですよね!

キッチンボード W1510×D476×H900
Bliss table W1650×D850×H700
Arco chair W480×D560×H790

K様のように「市販のサイズは大きすぎる。。。小さすぎて。。。」とお悩みの方はお気軽にご相談ください!
オーダーならご希望のサイズでお届けができます!
みなさまのご来店をお待ちしております♫

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.07.20

I邸・S邸 ソファ、リビングテーブル、ラグ お届け

以前、アップライトのお届けをしていたI様。
「アップライトを買った時からソファが気になっていたんです。買い替えするならここでお願いしよう!って思っていました!」と嬉しいご相談をいただきました。

サイズでお悩みだったI様。
お部屋の図面をお持ちいただき、レイアウトのご提案。そこからソファのサイズを考えて行きました。
ソファのサイズは最大2010までのサイズが置けるようです。

「3人で横に並んでゆったりと座れるソファがいいな〜。」との事で、フレームが細身の「LATTICE」をおすすめしました。
「LATTICE」↓↓

生地まで選んでいただき、お見積もりをお出しして「もう一度、家に帰ってみんなで検討してみます。」と、その日はお帰りになりました。

翌日、すぐにご来店いただき「家に帰って座り方とかよく考えて見たんですけど、私ソファに座る時に座面の上に足を持ち上げて、ソファの上に上がり込んで座っている事が多いんですよね。このソファだと横幅はゆったりしていいんだけど、奥行きがもう少し欲しいなと思って。。。」
それならこちらはどうですか?とご紹介したのが『SHAPE』でした。

実際に家でソファを使っている時のようにソファの上にあがりこんで座ったり、横にゴロンとしてもらったり(笑)。
『SHAPE』の座面はワンシートなのでシートの境目が気にならず横になるができます。
クッションをコーナー側に寄せて座ってすみっこに座る感じを体感していただくと。。。
「ソファでこんな座り方ができるなんて、居心地がとってもいいです!」と気に入っていただき『SHAPE』に決定となりました!

「お願いがあるんですが、今使っているオットマンを新しいソファと同じ生地に張り替えてもらう事はできますか?気に入っているので、新しいソファに合わせて使っていきたいと思って。。。」とのご相談をいただきました。
生地を取り寄せして、オットマンカバーを製作。フェザーバッグの入ったクッションでしたが『SHAPE』の座面に合わせてウレタンで作り変えてお届けとなりました!

展示していた『HASH TABLE』とギャベも気にいっていただき、一緒にお届けとなりました!

他にもご相談いただいている事がありますので、引き続きよろしくお願いいたします!
I様、ありがとうございました!

SHAPE W2160×D910×H780

お友達とご来店頂いていたS様。

「このソファ素敵ね!」と気に入って頂いたのが『BASE』でした。

よかったら座ってみてください。すわり心地もいいんですよ!とおすすめすると「座ってみていいかしら?そうね、すわり心地もとってもいいし、デザインもやっぱりいいわ!」
座ってみたり、遠くから眺めてみたりと、とっても気に入っていただけたようでした!

展示していたソファの生地はアクアクリーンのブラックでしたが「この生地もいいですね。これでブルー系の色があったら。。。」との事でしたらの、同じアクアクリーンのネイビーを見ていただきました。

この日は生地まで確認してお帰りになりましたが。。。

後日「どうしても忘れられなくて!」と旦那様と一緒にご来店になりました!
前回見て気に入っていた張り生地を旦那様にも見ていただき、OKをいただきました。
サイズはあまり大きくなく、2人で並んで座れればいいとの事でしたので2Pサイズと、足を伸ばして座っていただくためにオットマンをつけてご提案しました。

展示していた『パッチワークラグ』も気に入っていただき、一緒にお届け。

お届けをとっても喜んでくださいました!
お二人で仲良くソファで寛いでいただけていますでしょうか?
お近くにお越しの際には是非またお立ち寄りくださいね!
お待ちしております!!

S様 ありがとうございました!

BASE 2P W1850×D950×H740
【BASE OT W600×D500×H390】
【Patchwork Rug W1400×D2000】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.07.16

T邸 キッチンボード、T字脚、PEPE お届け


引っ越しをご予定だったT様、たまプラーザ店のご近所にお住まいという事でご来店頂きました。
お引っ越し先のお図面をお持ち頂きお部屋全体のレイアウトを一緒に考えていくことに。



リビング兼ダイニングの限られたスペース。ソファは置かないのでダイニングでゆったりくつろぐ場所を、ということで、色々座って頂いた中から、ゆったりで椅子自体が軽いデザインをお気に入りただきPEPEchariに。長時間くつろげるように座面は低めに設定しました。
テーブルには座卓にもできる、黒のアイアンとウォールナットの組み合わせを気に入っていただきfeneTlegを選んでいただきました。天板は建材メーカーにお勤めのご主人がご自身でご用意。ウォールナットの一枚板で仕上げと搬入はご主人が全て行ったそうです。とっても綺麗に仕上がっていました^^(階段をお一人でこの板を階段でお一人で搬入されたのはとても大変な作業だったとおもいます…!)

キッチンボードに関しては入れたいもの、使い勝手、お部屋とのバランスでとても悩みました。
ゴミ箱の大きさを少し小さくし、キッチン家電を使いやすく熱効率を考慮しギリギリの配置をご提案。2タイプご提案させていただき、部屋に圧迫感が出ないロータイプに決定!天板下面は蒸気を考慮し黒のメラミンをはっています。

限られたスペースに収納したいものを使いやすくする機能性、デザインを考えるのは頭を悩ませますがとてもやりがいのある作業でした。奥様の家事動線はバッチリでお料理なども配膳しやすく、スッキリした空間になりました。

打合せの際はお嬢様と一緒にご来店くださり、遊んでくれてありがとうございました^^奥様とペアルックとってもかわいかったです!
さらに納品時はなんと奥様のお誕生日だったそう!とっても喜んでくださり3rdスタッフもとても嬉しくなりました!
また是非皆さんで遊びにいらしてください!
T様、ありがとうございました!

【fene Tleg】
pepe arm chair_W535×D550×H725×SH390】
【特注KITCHEN BOARD_W1300×D500×H900】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.05.22

K邸 ソファ、ダイニングテーブルお届け

以前T+S-01チェアをお届けさせて頂いているK様、「ソファを買い変えようと思っていて」とご来店下さりました。

お話しをお伺いすると、木枠のソファで座面は硬めが好みとのことでした。
それならラティスが良さそうですね!とご案内したのですが、ちょうど展示品をお届け後で実際にお座り頂く事ができず…。「2週間程したら入荷予定なんですが…」とお話しすると「その時期にまた見に来ますね!」とその日はご帰宅になりました。
ラティス入荷後改めてご連絡させて頂き、再度ご来店下さり実際に座って頂くと「お話し伺ってた通り座り心地もとってもいいです!」とお気に入り頂きました。

背面のデザインはシンメトリーになっており、すっきりとした形で後ろから見た際も意匠性があり空間が引き締まります。生地のカラーはオレンジでさわやかな印象です!
ソファに差し込んで使えるプラグテーブルもセットでお届け!

「以前見たラウンドのテーブルが気になってるんですけど…」とK様。
実際にお店で見て頂くと、やっぱりいいね!とこちらも気に入って頂きました。椅子の入り具合も文句なしです。
ADroundtableは職人が手作業で削り出して作っており、細部まで丁寧に製作されています。
脚の形状もシャープな形で、ラウンドテーブル特有のまるまるっとした印象が少ないテーブルです!
以前お届けさせて頂いたT+S-01チェアとの相性もばっちりですね^^
3rdオリジナルトレーも一緒にお届けです。


全ての納品が終わると「統一感がでて本当に嬉しいです!」ととてもお喜びいただけました。
またお店にもお子様とご一緒に遊びにいらしてくださいね!
K様ありがとうございました!

【sofa lattice 3P_W1920×D800×H820】
【lattice OT_W600×D510×H420】
【PLUG TABLE_W350×D450×H530】
【AD round table_φ1150×H700】
【3rd plate_W450×D340×H40】

2017.05.16

T邸 ダイニングテーブル、椅子、サイドボード、TVボード お届け

お引越しをきっかけに「新しい家には統一感のある家具を揃えたい!」とご来店になったT様。
「とは思っているものの、家具の配置やサイズにも迷っていて。。。」とご相談いただきました。

ご新居はまだ建築中でしたが、図面をいただきレイアウトのご提案をすることに!
迷っていたのは縦長のリビングダイニング。
ダイニングには対面式のキッチンカウンターと、カウンター下には造り付けの収納までは確保されていました。

まずはダイニングテーブルから。
6人が座って使えることが一番のご希望で、なるべく大きなテーブルを置きたいとの事。
しかし、動線もしっかりと確保しなければなりません!
そこでレイアウトのご提案として、
1)長手方向に横並びで3人座った時のレイアウト
2)長手方向に2人並び、つまて側に1人座っていただくレイアウト の2パターンをご提案。
動きやすい動線を考えた結果、2)のレイアウトに決定!
ゆったりと使っていただくためにサイズは長さが1900mmと、つまて側に1人座るので幅は900mmになりました。
このサイズであれば、つまて側に座る方もゆったりとお食事を楽しむことができます!

椅子は座り比べていただき、気に入っていただいた『NENEチェア』と『Yardチェア』の2種類を選ばれました。
ゆったり座れる『NENEチェア』をメインの椅子に、こちらは工場長デザインで3rdオリジナルの定番の椅子です。
すっきりコンパクトな『Yardチェア』は店長のデザイン。こちらも3rdオリジナルでまだ新しいデザインの椅子ですが、なかなか人気のある椅子なんです!
気分転換に時々椅子を替えて座ってみるのもいいですよね!

次はTVボードです。
TVボードの置き場所はキッチンの向の腰高窓の下に。
今後、ソファを置くことも考えてレイアウトを考えています。
ソファがダイニングとリビングの間仕切りの役目を果たす、空間に圧迫感の出ないレイアウトになります。

仕様はたまプラーザ店に展示していた壁面収納を気に入っていただいたので、

このデザインがベースになっています。

引出付の収納が少し欲しいとの事でしたので、ダイニング側の腰高窓下にはサイドボードを。

幅は窓枠より少し大き目、カーテンを閉めた時でも綺麗に見えるようにカーテンボックスの幅までのサイズになっています。
サイドボードの上に一輪挿しや写真立てなど、ちょっとした出窓感覚でディスプレイができるようになっています!

ここまでが一度目のご契約。
後日「実はリビングテーブルも気になっていて。。。」とご来店いただき、『NENEリビングテーブル』を追加でご契約いただいきました!

「全部、樹だと重くなりそうで気になるんです」と悩んでいる方にはぴったりのガラス天板の『NENEリビングテーブル』。
無垢材の家具に異素材のガラスが入ることで、空間が軽やかな印象になりました!

ウッドデッキと明るいリビング・ダイニングがとっても素敵な新居にお届け完了!

T様には「2階の部屋に本棚も考えいてるんです。」と改めてご来店いただいています。
今後も末永いお付き合いをお願いいたします!
T様、ありがとうございました!

【特注TVボード_W1800×D500×H500】
【特注サイドボード_W1800×D450×H850】
【nenechair_W555×D480×H SH420】
【YARDchair_W460×D500×H SH420】
【ORIstool_W430×D375×H420】
【BLISS DINING TABLE_W1900×D900×H700】

2017.03.25

S邸 壁面収納 お届け

「リフォームが終わったところなんです。家具は今までのものを使っているんだけど、せっかくリフォームしたんだし、新しいお部屋にぴったりの収納ができたらなと思って。」とご来店になったS様。

ご相談内容は
・絵を飾るスペースと小さなものを飾れる飾棚のスペースが欲しい。
・今はテレビと収納が別々になっているが、テレビも収めてスッキリさせたい!
との事でした。

イメージをつかんでもらうため、お店の壁面収納を見ていただきながら3rdならではの仕様や構造をご説明。
その雰囲気を気に入っていただいたので、一度図面とパーズ絵を制作し、ご自宅へ現調兼ねてご訪問させていただく事になりました!

ご訪問時には実際に設置する場所を見せていただきます。
巾木の高さや厚み、コンセントやテレビの配線など、収納を壁にぴったりとつけるために必要な細かな採寸。
この細かな採寸がなければ壁にぴったりとくっつけて設置することが出来ないので、毎回緊張するオーダー家具ならではの大事な作業の1つです。

実際の壁の採寸した寸法と写真を元に、図面やパース図を作成します。

プランをお見せすると「いいですね!お願いします!」と、とっても気に入っていただけ、ご契約となりました!
実はこの時の手書きのパース図を気に入って、飾ってくださるお客様もいるんですよ!

新しい収納は天井までめいっぱいの高さで制作しています。

天袋収納には、普段はあまり使わない物を収納。
収納の真ん中にはテレビを配置。
左側にはS様ご希望の絵を飾るスペースとしてピクチャーレールを取り付けています!

S様のこだわりはテレビボードと絵を飾るスペースの間仕切り。
通常はまっすぐの間仕切りが入りますが、圧迫感をなくすためにRを取っています!

お届け、設置の様子をお二人で見ていたS様ご夫婦。
ときおり「おぉ~~」と声をあげ、なんだかとても楽しそうでした!

たっぷり収納の壁面TVボード。

S様の快適な暮らしのお役に立てていますでしょうか?
また、お近くにお越しの際にはお店にお立ち寄りくださいね!
S様、ありがとうございました!

【壁面収納 W3350×D500/400×H2450】

2017.03.21

テーブルお届け

テーブルのお届けを2件ご紹介します。

ダイニングセットの買い替えを考えてご来店いただいたN様。
まずは椅子から座りくらべをして選んでいただきました。

椅子はシンプルで飽きのこないデザインの『2031 Chair wood』に決定!!
この椅子は細身の格子が特徴的で座った時に背中を面で受けとめられるよう、1本1本が背中の曲線に沿うように角度を変えて並んでいます。
板座の座面は耐圧分布を考えて削り出しをしているので、お尻に心地よくフィットしてくれます。
『2031 Chair』は通常SH(シートハイ)を430mmに設定していますが、N様に合わせてSH410mmになるよう脚をカットすることに!

椅子の高さを決めるポイントは「ご家族で成人している方の中から、身長の一番低い方に合わせて決める」のを基本としています。
椅子の座面に深く腰を掛けた状態でかかとが床につくよう椅子の高さを調節。
どんなにデザインがいい椅子でもこの高さが合わないと、座り心地の良い椅子にはならないんです!

椅子が決定したので次ぎはテーブルに。
N様にお気に入りいただいたのは3rd定番の『Bliss Table』。

テーブルの高さは、先程の椅子のシートハイを基に決めていきます。
この基準となるのが椅子のシートハイとテーブルのトップの間の高さ。
この差を「差尺」といい、差尺は280mm〜300mmで納まるようにご案内しています。
N様にはシートハイからの差尺を280mmで設定し、テーブル高さを690mmで製作!!

さらに天板と脚の角にRをつけ丸くして、N様ご家族のサイズ、仕様の『特注Bliss table』でお届けしました!

N様からは「ダイニングの雰囲気が変わりました!」と、とても喜んで頂けました。
新しいダイニングセットの使い心地はいかがですか?

【特注Bliss Table : W1800×D950×H690(t.40)】(Walnut)
【2031 Chair Wood : W455×D540×H870(SH410)】(walnut)

2件目は「テーブルだけ探しているんです。」とご来店いただいたA様。
お話をお伺いすると、
・リビングとダイニングにそれぞれテーブルを探している。
・ダイニングの椅子は現在お使いの椅子を使用したい。
という事でした。

お話をお伺いし、まずはダイニングテーブルから見ていただくと。。。
A様にも3rd定番の『Bliss Table』を気に入っていただきました!

『Bliss table』は幕板がなく、蟻型吸付桟という技法で反りを抑制し、脚を天板の一番端に付ける事により圧倒的に足回りが広く取れる3rdで定番の無垢のダイニングテーブル。
一見すると板と棒のシンプルな形状ですが職人の技がないとできない技法なんです!

テーブルの高さは、A様がご使用している椅子に合わせてお届けしました!!

次に、リビングテーブルに選ばれたのは『Knot Living table』。
このテーブルは天板に節(枝の生えていた跡)のある自然の風合いの天板を使用しているテーブルです。

天板厚は26mmと3rdの中で一番薄い天板厚で、反り止めには鉄のプレートを付けて反りを抑制しています。

A様テーブルの使い心地はいかがですか?
是非またなにかございましたら、お気軽にご来店ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

【Bliss Table : W1500×D800×H680(t.40)】(Walnut)
【Knot Living Table : W1200×D800×H340(t.26)】(walnut)

2017.02.16

N邸 TOTAL PLAN

今回はトータルコーディネートをさせて頂いたN邸のご紹介です。

ご新居を建設中だったN様。
リビング&ダイニングのレイアウトについてお悩みでいらっしゃり、たくさんの家具屋さんを見て回っていたそう。
そんな中、3rdのホームページをご覧いただき自宅も近いということもあってたまプラーザ店へご来店頂きました。
お図面を拝見したところお部屋の広さに驚いたと店長(笑

まずはダイニングからプランニングさせて頂きました。

来ていただく前に3rdのホームページをご覧頂いていたN様、TraditionのT字脚にとても興味を持って頂きました。
よくご自宅にお客様をお招きしてお食事やお茶会をするそうで大きなテーブルが欲しかったそうです。
しかしこのままでは、椅子の数が4脚なのでお客様をお招きしたとき座れません。。。

その際にはT字脚を横にして座卓としてお使い頂ければテーブル囲むことができます!!
横幅は2mございますので大人数でパーティーもできますね♪

チェアは3rdオリジナルデザインの03 chair・nene chairを2脚ずつと、お子様用にUPLIGHTをお選びいただきました。

ダイニングテーブルとチェアが揃い、3rdの家具をとてもお気に召して頂きリビングスペースのレイアウトも
任せていただくことになりました。

N邸のリビングダイニングはとても広かったので、ダイニングとリビングの間を応接間としてご使用したらいかがでしょうか、とご提案いたしましたところ、
「それはいいアイディアですね!!是非お願いします!」
とおっしゃって頂きました。
お客様のライフスタイルに合わせてご提案するのが私たち3rdです!

お客様用にSofa LATTICE、対面にはオットマン、そして真ん中にHELLA Living Tableを。

N邸に訪れたお客様にもこちらの景色を見て頂きたいと思い、対面にソファを置いてしまうと視界を遮ってしまいますので、背の無いオットマンをご提案致しました。
また、お客様がいらっしゃらない時は脚を伸ばしてN様自身がリラックスできる点も狙いです。

最後はリビングのご提案です。

オフィシャルな応接間とプライベートなリビング空間を区切るために、パーテーションではなく収納できる棚を設置しました。

応接間の方からもリビングの方からも取れるように工夫を。
3rdでは天板裏に照明もつけることが出来ますので、インテリア雑貨や小物を明るくライトアップしてくれます。

こちらの収納棚の下にはコンセントが付いておりますので掃除機をつなげたり、新たにスタンドライトを置く事も可能です。

N邸のように広いお部屋で中間にコンセントがありますと、壁から延長する必要もありませんのでとても便利ですし、何より見栄えもいいですよね♪

収納棚の奥にはAMPLEと特注AVボードを。
AMPLEは奥行きが1m10cmもあるソファで、寝転んだりすることはもちろん、家族みんなで座れるくらい広いのです。
フェザーとウレタンを使用したとても柔らかくもちっとした座り心地で、ウェービングテープでクッションを支えているので、長時間座っていても疲れません。

お子様達もこのはしゃぎようです!笑

そしてこの横格子のデザインが特徴の特注AVボード。プッシュオープンの引き出しになっています。
上段にはDVDデッキや小物を置けるスペースを。引き出しにはDVDだけでなく色々入れられるので収納力は抜群です!
天板には欠き込みがあるのでAV機器の配線もすっきりまとまります。

最初のレイアウトのご相談から配送まで約半年間お付き合い頂いたN様。
配送日は大雨で中止になりそうでしたが、お天気も回復し無事にお届けすることが出来ました!

お近くにお立ち寄りの際は是非遊びに来てくださいね!
N様ありがとうございました!

【Tradition & T leg W2000xD900xH700】
【03 chair W670xD565xH875(SH420)】
【UPLIGHT W460xD550xH830】
【NENE chair W555xD480xH650(SH420)】
【Sofa LATTICE W1650xD800xH820】
【LATTICE OT W650xD510xH420】
【HELLA Living Table W1000xD450xH350】
【特注サイドボード W2000xD350xH850】
【Sofa AMPLE W2100xD1100xH800】
【特注TVボード W1800xD450xH500】

2017.01.23

ソファ お届け

今回はソファのお届けを4件ご紹介します!!!

それでは早速ご紹介します。
まずはO邸お届け!

O様は友人宅でソファ『BASE』を見てホームページで検索してお問い合わせ頂きました。
ご自宅を建築中でソファやダイニングセット等を検討しているということでした。

その後ご来店いただき、展示していた色々なソファを座り比べていただきましたが、やっぱりご友人宅で見た「BASEがいい!」とのことで決定!!
サイズはO様のお宅に合わせて特注サイズでお届けしています。

ソファ『BASE』は腰にクッションが付いているのでそのままの状態で座ると腰を支えてくれるため楽に座わることができます。
またクッションをはずすと座面が広くなるのであぐらをかいたりもできるソファです。
お届けしたソファ生地はアクアクリーン。
この生地は汚れがついても濡れたタオルで拭いて汚れを落とすことができる生地。
お子様がいらっしゃるご家庭にはおすすめの生地です!!

続いてダイニングにはモンキーポッドの一枚板のダイニングテーブル。

ダイニングテーブルの脚には座卓テーブルにもなるT字脚。
T字脚は、大勢でテーブルを囲む際は脚の向きを変える事でみんなで囲める座卓の高さのテーブルになる脚です。
椅子は1脚はお子様用に『UP LIGHT CHAIR』。
4脚はゆったり座れる『CERVO CHAIR 』に背クッションを付けてお届け。

最後に『L.O.LOUNGE CHAIR』と『L.O.LOUNGE OT』もお気に入りいただき一緒にお届けしました。

ご自宅の完成に合わせてお届け。
解放感のあるリビングダイニングでとてもすてきなご自宅でした。
O様ありがとうございました。

【SOFA BASE 3P W2000×D950×H740】
【TRADITION DINING TABLE W1800×D900~1170×H700】
【CERVO CHAIR W510×D570×SH420】
【L.O.LOUNGE CHAIR W700×D760×H970】
【L.O.LOUNGE OT W560×D410×H410】

続いてはN邸お届け。

N様もご自宅を建築中ということで新しいソファ、TVボードなどをそろえたいという事でした。
ご夫婦で何度かご来店いただいていましたが、ご契約時にはご主人お一人でご来店。
奥様がご出産で里帰りされていたそうで、テレビ電話も使いとても楽しく決めていただきました。

N様も「肘の部分は物が置けるので便利ですね!!」と『BASE』を気に入っていただきました。
N様の張地もアクアクリーン。
これから赤ちゃんをむかえられてもちょっとした汚れは拭くだけで落とせるので衛生面でも心配ありませんね(^^)

リビングテーブルはきれいなタイルを配置した『HASH TABLE』をお気に入り頂きました。

最後にテレビボード。
テレビボードにはシンプルでスッキリな見た目の『HELLA TV BOARD』。
デッキや、引き出しの収納力も充分あります。

お子様をむかえての新しい生活が楽しみですね。
N様ありがとうございました。

【SOFA BASE 2P W1850×D950×H740】
【HASH TABLE W900×D420×H400】
【HELLA TV BOARD W900×D450×H500】

次はO邸お届け!!

O様はソファ『LATTICE』をお気に入りいただきました!!
座面には耐圧分散素材”レスピール”という新素材ウレタンを使用。
”レスピール”は人の体温を感じて緩やかに沈み込み体にかかる圧力を分散し局部にかかる負担をやわらげくれるので長時間座っていても疲れにくい優れもの!!!
『LATTICE』の生地はウォッシャブルの生地も多く、ご自宅で水洗いが可能なので小さいお子様やペットのいらっしゃるご家庭にはおすすめです。
ソファ『LATTICE』にあわせて『HELLA LIVINGTABLE』もお気に入りいただきお届けしました!

特注の『TV BOARD』は框組のガラス扉にデッキ類を収納。
天板と台輪部には移設コンセントを設け、使い勝手の良いテレビボードになりました。

特注デスクもお届け!
窓際の明るいデスクコーナーでは読書やコーヒータイムなど、リラックスした時間が過ごせそうです。

ダイニングセットには『BLISS TABLE』、椅子はアーム付でゆったり座れる『T+S-02』をお届けしました。
この椅子の座面はダイメトロール+ウレタンで出来ています。
ダイメトロールとは布バネのこと。ダイメトロールが体重を面で支え身体にフィットしてくれるので座り心地はお尻あたりが良く弾力性があるので、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくい椅子なんです!!

使い心地はいかがでしょうか?
O様ありがとうございました。

【SOFA LATTICE 2P W1760×D820×H640】
【TV BOARD W1400×D500×H500】
【DESK W2000×D500×H700】
【BLISS TABLE W1750×D850×H700】
【CERVO CHAIR W510×D570×SH420】

最後にM邸お届け。

まずは特注テレビボード。
天板と棚板にウォールナットの耳付板を使っています。
シンプルですが雰囲気のあるテレビボードになりました。

ソファは『SHAPE』の特注L字カウチソファ。
座面には高密度ウレタンを使用し、その下をウェービングテープが張り込まれたフレームでしっかりと支え、カバーで隠れたフレーム部分にも無垢のアルダー材と高密度ウレタンを贅沢に使っているソファです!!

背中はハンガリー産のスモールフェザーにはさまれたウレタンクッションで、柔らかすぎず、硬すぎず、バランスのとれた座り心地!
カバーはフルカバーリング式なので、カバーを外してドライクリーニングでお手入れが出来ます。

テレビボード、ソファの使い心地はいかがでしょうか??
M様ありがとうございました。

【TV BOARD W1800×D450×H350】
【SOFA SHAPE COUCH W1960×D910/1860×H780】

今回一気にご紹介させていただきましたが3rdには他にもご紹介したいソファがまだまだあります。
是非一度色々なソファを体感してみてはいかがですか!!
スタッフ一同ご来店お待ちしております。

2016.12.27

ソファ お届け

今回はソファのお届けをまとめてご紹介します!

まずはI様。

一度、東戸塚店へご来店になりソファを気に入っていただいていたI様。
たまプラーザ店のほうがお店が大きく、展示しているソファも多いですよとお話したところ「一度行ってみます」と、たまプラーザ店でソファをもう一度見ていただく事になりました。

デザインやサイズ、座り心地で気に入っていただいたが『Sofa CHILL』。
『CHILL』の木枠はシンプルに見えて、実はとっても個性的な3rdオリジナルのソファです。
背面は上から下にいく程細くなっていて、側面は上から下にいく程太くなっています。
奥行きは80cmと3rdの中では一番小さく設計されていて、圧迫感なくご使用いただけるソファです。

固さの違う積層ウレタンを使った座面はしっかりした座り心地。
背クッションにはシリコン加工したポリエステル綿を使用しているのでふっくら、ふわっと背中を支えてくれます!
カバーは明るいマスタードイエローに!

「リビングテーブルとTVボードも一緒に探しているんです。」との事で、展示していた『HELLA living table』と格子の『LATTICE TVB 1600』をご紹介。
どちらも気に入っていただき、一緒にお届けとなりました!

ソファに座って、外の景色を眺める。。。
時間を忘れてリラックスできそうな素敵なリビングが完成しました!
I様、ありがとうございました!

【Sofa CHILL 1P W1000×D780×H800】
【Sofa CHILL 2P W1460×D780×H800】
【HELLA living table W1000×D450×H350】
【LATTICE TVB 1600 W1600×D450×H450】

「何か気に入ったソファがあったら買い替えようかなと、ずっと思いながらいろいろ見てるんです。」とご来店になったT様。
最初にご来店いただいたとき、デザインをとっても気に入っていただいたのが『Sofa SQUARE』でした。

「他も見てから考えます。」と、一度はお帰りになり、何度かご来店いただいていましたが「なんだかやっぱりこれが忘れられなくて(笑)。」とご契約いただきました!

張り生地にレザーかファブリックかでとても悩まれましたが、アクアクリーンのブラックに決定。
アクアクリーンは汚れがついても濡れたタオルで拭いて汚れを落とすことができる特殊な生地です。
しっとりした肌触りでカラーバリエーションも多く、今人気の生地なんです!

「決めるのに時間がかかったけど、気に入ったものを使いたいから。」と生地を楽しそうに選んでいたT様ご夫婦。
お近くにお越しの際には、ぜひまたお立ち寄りくださいね!
ありがとうございました!

【Sofa SQUARE 3P W2000×D900×H700】

I様には以前、ダイニングテーブルと椅子をお届けしています。
久しぶりにお電話で「ソファを買い替えようと思って!近いうちに見に行ってもいいですか?」と嬉しいご連絡をいただきました!

以前から気になっていたソファは『WAVE』。
ハンガリー産のスモールフェザーをたっぷり使用していて、座り心地はふっくらもっちり。
大人でもソファにダイブしたい!!と思ってしまうくらいのふっくらとしたボリューム感(笑)。
しかし!柔らかいだけではなく、座面にはフェザーバックの下には固さの違うウレタンでしっかりからだを支え、そのウレタンを座面下にあるウェービングテープが支えてくれる構造になっています。
この構造が『WAVE』の座り心地を実現してくれるのです!

『WAVE』という名前の由来になる背面の波の動きのようなデザインが特徴。
I様のようにソファを壁につけない背面が見える置き方でもすっきりキレイに見えるソファです!

ラグも探していたというI様。
展示していたパッチワークのラグを気に入っていただき、一緒にお届けとなりました!

また何かございましたらお気軽にご来店くださいね!
I様、ありがとうございました!

【Sofa WAVE 3P W1800×D845×H790】
【patchwork rug W1400×D2000】

次はA様!

A様の選ばれたソファは『Sofa LATTICE』。

『LATTICE』の座面には「レスピール」という、もとは宇宙服の内側の素材として開発された新素材を使用しています。
一般のウレタンの約3倍あるといわれる高密度の耐久性に優れたウレタンを使用。
座ったときにおしりにかかる体圧を効率よく分散し、座った人の身体の形に合わせて形状が変化するので、ご家族の誰が座っても抜群のサポート力を発揮してくれます。

座り心地をとても気に入っていただき、その時展示していた張り生地も気に入っていただけたので、展示のソファをすぐにお届けする事になりました!
生地は明るく元気が出る様なピスタチオグリーン。この色の生地は、今年人気の色でした!

後ろの和室から背面が見えてしまいますが、『LATTICE』も後ろ姿が美しいソファ。
スッキリとしたラインは洋室、和室、どちらにも合わせやすいデザインです。

「あると便利そうだね!」と『Plug table』も一緒にお届け!
ソファの真ん中に差し込み両側から二人で使うことができるコンパクトサイズの差し込み型テーブルです。
このテーブル、ソファとセットで購入される方がほんとうに多く人気のアイテムなんです!

座り心地はいかがでしょうか?
お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!
A様、ありがとうございました!

【Sofa LATTICE 3P W1920×D800×H640】
【Hella Plug table W350×D450×H530】

U様が選ばれたのも『Sofa LATTICE』。サイズは2Pです。

『LATTICE』はフレームが3rdのソファの中では一番細身なので、2Pでも内寸はW1700とゆったりサイズです。

ダイニング側からソファの背面がばっちり見えてしまうので。。。と後ろ姿をとても気にされていたU様。
『LATTICE』の後ろ姿を見て「これなら見えてもなにも問題ない!」と、とっても気に入っていただきました!

生地はとても悩みましたが、家庭でお洗濯ができるブルーの生地に。
奥様はグリーンがとってもお好きだそうで、ソファもグリーンでと考えていたそう。
でもグリーンばっかりになっちゃうのもなー。。。とかなり悩まれましたが、「洗濯もできるし、この色なら汚れも気にならないし。。。」と、グリーンと相性の良い明るいブルーで決定となりました!

「あっちにもこっちにもグリーンだらけなんです(笑)」と言っていたU様。
リビングダイニングには多くのほんとうに多くのグリーンを育てられていて、明るいU様のお部屋にぴったりのお届けとなりました!
涸らさずに育てる秘訣などあったらぜひ教えていただきたいです!

U様、ありがとうございました!

【Sofa LATTICE 3P W1760×D800×H640】

今回のまとめに以外にも、まだご紹介しきれないお届けも沢山あります!
来年は一つでも多くのお届けをご紹介できるようがんばりますので、楽しみにしてくださいね!

2016.11.22

A邸_TRADITION Dining Table_T+S-02_FR_HELLA LT_お届け

青葉区にお住いのA様はご自宅のリフォームを機に家具をお探しでした。
「適性なサイズがわからなくて…お部屋のレイアウトにも悩んでいるんです。」とお困りのご様子…
お部屋のレイアウトを一通りご提案し、テーブルの適性サイズはW1500と判明!
「W1500ならいい板がありますよ。」
とご案内すると、A様は板を見てとても気に入って下さったので、展示の板に幕板なしの4本脚の形に決定!
幕板がないことで足を組んだりした際も邪魔にならずストレスフリーです。

t1989_04

チェアはアーム付でゆったり座れる『T+S-02』
『T+S-02』の座面は板+ウレタンではなく、ダイメトロール+ウレタンです。
ダイメトロールとは人間の脂肪の感覚に最も近い布バネです。
荷重を面で支え身体にフィットしてくれます。
布バネの為、板座に比べ椅子の重量自体を軽くすることができ、耐久性も高いです。
座り心地はお尻あたりが良く弾力性があるので、長く座っていてもお尻が痛くなることがありません。
見た目もスッキリとかっこよく、個人的にとってもおすすめの椅子です!

t1989_02

「このソファ素敵ですね…!」
A様にお気に入りいただいたソファは『FR』
広めのアームはコーヒーテーブル代わりや寝転がってパソコンを作業したりする時にも便利です。
『FR』のこだわりはなんと言っても座り心地!
座面には硬さの違うウレタンを何層にも重ねています。
そうすることで座った時の心地良さが全然違ってくるのです。

t1989_01

3rdオリジナルの『HELLA LIVING TABLE』も一緒にお届け^^
落ち着いた素敵な雰囲気のお部屋になりました。

t1989_03

A様ありがとうございました!

【TRADITION EX_W1500×D850×H700】
【T+S-02アームチェア_W510×D550×H730】
【sofa FR_W1750×D920×H720】
【HELLA LIVING TABLE_W1000×D450×H350】

たまプラーザ店

2016.11.12

sofa LATTICE お届け

今日は3rdで人気の高いソファ『sofa LATTICE』のお届けをご紹介いたします!

ご夫婦でご来店いただいたU様。
展示ソファにお座りいただきながら、お話を伺いました。
U様は新居にお引っ越しなさる際、思い切ってソファを処分されたそうです。

「リビングの真ん中にソファを置いて、有効的に使いたいんです。そこで、どこから見ても雰囲気の良いソファをさがしているんですが」というご相談をいただきました。

それならお任せください!
3rdのソファは360度仕様で、どこから見ても美しい個性豊かなソファがそろっています。
店内のソファを試し比べていただいた中で特にU様に気に入っていただいたのが、3rdでも断トツの人気を誇る『sofa LATTICE』!

lattice

res01
『sofa LATTICE』は体圧分散素材「レスピール」という新素材ウレタンを座面に使用したソファです。
人の体温を感じて緩やかに沈み込む座面が体にかかる圧力を散らして、局部にかかる負担を和らげてくれるので長時間座っていても疲れない優れものです。

「しっかり体を支えてくれますね!」とご夫婦そろって気にいっていただきました。
「展示しているこのソファで良いので、できればすぐに欲しいのですが。」とU様。
じつはご自宅に近々お客様がいらっしゃるそうで、それまでにはリビングにソファが必要なのだそう。
ソファのお届けには通常1か月半から2ケ月の製作期間をいただいておりますが、そういうご事情でしたらと展示品をお届けすることに。
しかし、たまプラーザ店に展示してある『sofa LATTICE』は3人掛けサイズ(W:1920mm)。。。
U様のリビングにはちょっと大きめなのが気がかりでした。

そんなとき、奇跡的なタイミングで東戸塚店に『sofa LATTICE』の2人掛けサイズ(W:1760mm)が入荷しました!
さっそく写真を見ていただいたところ、生地の雰囲気をとても気に入って頂き、東戸塚店の『sofa LATTICE』をご購入いただくことに決まりました!
そして1週間ほどお時間をいただいてから、お届けしたソファがこちら!

004

003

「どこから見ても雰囲気の良いソファ」というご希望通りに後姿もばっちり!

配送時ご対応いただいた奥様に「やっとイメージ通りのリビングダイニングが出来ました!届くまでは心配でしたが、サイズもぴったりで部屋の雰囲気にマッチしたソファになって大満足です!!」と大変喜んでいただきました。

新しくなったリビングダイニングで、これまで以上に家族団欒を楽しんでもらえるとうれしいです!
U様ありがとうございました!

【sofa LATTICE2P:W1760 D800 H640/ウォールナット】

line1_3

ご家族3人でソファを見に来られたY様。
デザインから座り心地までそれぞれ個性が違うソファをお試しいただきました。
その中でもY様が気に入られたのが『sofa LATTICE』!

宇宙服にも使われている新素材ウレタン「レスピール」を使用した座面が、人の体温を感じて緩やかに沈み込み、体にかかる負担を和らげてくれるので長時間座っていても疲れません。
フレームが細めにデザインされているのでサイズに対して内寸を広めにとることができ、
広々とお座りいただける、3rdでも非常に人気のソファです。

lattice_back

横のラインを意識したデザインの中にバランスよく配置された縦の意匠が後姿を美しく演出します。
Y様もこの後姿を大変気に入ってくださいました。

あとはお部屋のサイズに合うかどうかがご心配ということなので
サイズ確認の為、その日はご帰宅なさいました。

後日、お部屋のサイズもばっちりお調べになってご来店。
通常W1760のところをY様のご自宅に合わせた特注サイズのW1550でおつくりしました。

生地はたまプラーザ店で展示していたウォッシャブルタイプのグリーンを気に入っていただいていましたが、生地サンプルをご覧になったところ「オレンジもいいね!」とお悩みに。。。

y03

グリーンとオレンジどちらが良いか悩む中、お嬢様に「どっちがいいかな?」と生地サンプルを見ていただくと「こっち!」と選ばれたので、オレンジに決定!(笑)

y001

Y様のお部屋のサイズにぴったりあった特注サイズの『sofa LATTICE』に大満足していただけました。

またご家族そろって遊びに来てくださいね。
Y様ありがとうございました!!

【sofa LATTICE2P(特注):W1550 D800 H820/ウォールナット】

2016.11.05

T邸 カウンター天板,カウンターチェア お届け

ご家族3人でご来店いただいたT様。
お店の雰囲気をとても気に入っていただき「マンションを購入した際に備え付けてあった人工大理石のカウンター天板をウォールナットの無垢板にしてイメージチェンジしたいのですが。」とのご相談をいただきました。

tamadsc_0295%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「一度、お部屋の雰囲気を見させていただけませんか? 資料を作成した上でご提案させていただきますので。」
そうお伝えして、後日ご自宅にご訪問することになりました。

さっそくカウンターの天板がどのようについているかチェック。

04

天板の付け替えは問題なくできそうです!
天板はご来店時に気に入って頂いたブリステーブルの雰囲気をそのままカウンターにすることにしました。

02

ブリステーブルに使われている天板は無垢材をふんだんに使用し、使い込む事で味わい深い艶が出て来ます。
天板の反り止めには“蟻形追入れ接ぎ”という古来の技法を使っているのが特徴ですが、今回は既存のカウンターに乗せるので、天板裏を彫り込んで、特注反り止め金物を埋め込んでいます。

05

これで反り対策はばっちり!
椅子に座ってゆったりと使えるように、サイズは以前のカウンター天板より奥行きを広く取ることにしました。

001

作業開始です。
まずは人工大理石の天板を外して。。。

002

新しい天板を設置!
もともとの天板との誤差で生まれた隙間はウォールナットの化粧板を取り付けることで美観を損なうことなく、ばっちり隠せました。

003

カウンター下の収納もそのまま生かすことで機能性も問題なし!

カウンターが決まったら、次はカウンターチェアですが。。。
高さ850mmのカウンターに合う既製品はなかなか見つかりません。
ご来店時「ヤードチェア」を大変気に入ってくださっていたT様。

img_chair_yard%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「ヤードチェア」は3rdオリジナルチェアの4作目。
一見シンプルなデザインですが脚を細く、幕板を厚く、縦と横のラインにメリハリを利かせたデザイン。
後ろから見た時、背もたれの曲線と脚の陰影が美しく映えます。
低めの背もたれは無垢材の削りだしで、腰を優しく支えてくれます。

「ヤードチェアをベースにしたカウンターチェアを作りませんか?」というスタッフの提案にT様も大賛成!
ヤードチェアの持ち味を生かしたカウンターチェアが誕生しました!

004

特注のカウンターとの相性もGOOD!

お子様用のキッズチェア、「アップライト」もカウンターチェアと合わせてレザー張りの特注仕様に。

03

アップライトは工具不要で高さが変えられ、大人になるまで末永くお使いいただける優れもの。
ですがアップライトが対応しているのは一般的なダイニングテーブルの高さ700~750mmまで。
850mmのカウンターに並べるには少し高さが足りません。
さあ困った。。。

しかしこんな時でも柔軟に対応できるのがオーダーメードの何よりの強み。
そもそも子供椅子って設置された場所で使うのが前提であまり動かす必要がないんです。
なので。。。

005

強度を持たせた専用の台を作ってしまいました!

006

小さなお子様も一緒にご家族3人肩を並べて過ごせる快適なカウンターダイニングの完成です!

最初に訪問した際にT様は「自宅のリビングダイニングの使い方とイメージを変えて、もっと機能的にしたいのですが。。。」とお悩みでした。
「今お手持ちの家具でもレイアウトを変えることでだいぶ印象は変わりますよ。」と急遽レイアウトのお話になり、ご提案したプランは当初T様が「ここにソファを置くのは変かな~??」と迷っていた場所でした。

お届けはそれから約2か月後。
レイアウトが変更されたリビングダイニングに家具をお届けしました。
「勧めて頂いたとおりにレイアウトを変えてみました。部屋が広く見えるし、居心地もグッと良くなりました!!」と、とてもご満足いただけました!
家具の設置も完了したT邸は。。。

007

レイアウトも変えたことで、ソファからの見晴らしも最高!
開放感あふれるリビングダイニングになりました!

設置が終わり、帰ろうとしていたちょうどそのとき、奥様からご連絡を受けたご主人様がご帰宅。
お仕事中も、設置工事の進捗具合が気になっていたそうです(笑)。
新しく生まれ変わったリビングルームをご覧になったご主人様より「思っていた以上にすっきりと、イメージ通りのリビングダイニングになりました!また何かあったらよろしくお願いします!!」
と大変うれしいお言葉をいただきました。

是非またご家族3人で遊びに来てくださいね♪
T様ありがとうございました!

【特注カウンター:W1800 D900 H850/ウォールナット】
【特注カウンターチェア:/W400 D430 H720 SH570/ウォールナット】
【特注UPRIGHT高さ増し台:W460 D541 H150/ウォールナット】

2016.10.18

K邸 トータルコーディネート お届け

お引越のご予定があったK様。
ダイニングセットやソファなど、トータルでお探しでした。

k_01

初日は奥様とお子様だけでのご来店。
お部屋の図面をお持ちではなかったので、ざっくりな間取りやレイアウトをお伺いして、お店の商品を見て頂きました。

k_02

後日、メールで図面とご新居の写真をもらって本格的にプランニング!!
お好みの方をお選び頂けるように“2パターン”のプランをご用意しました。

K07

その後、お店にご家族お揃いでご来店いただき、ご主人にも椅子やソファを色々と座り比べていただきました。

k_03

ダイニングのテーブルは質感についても詳しくご説明させていただいた上でお選びいただきました。
3rdの天板には木の優しいぬくもり・質感は残しつつも、水や油に耐えられるようなウレタン仕上げにしています。
水拭きできるので日頃のメンテナンスは楽々♪
ジュースやお醤油をこぼしたときの色シミやグラスの輪染みなどの心配もなくお使いいただけます。

丸テーブルかシンプルな長方形のテーブルで悩みましたが、今後向きを変えたり、レイアウトがしやすいということもあり長方形の『KNOT TABLE』に決定!

7

『KNOT TABLE』は天板の厚さが26mmと薄目なデザイン。
木の表情を楽しんで頂くために、節をそのまま残してあります。
構造としては板の裏にステンレスの反り止めを入れることで、木の反りを抑制。
天板下に幕板がないのでスッキリとした仕上がりです。

続いてダイニングチェア。
奥様にはご来店当初より『ヤードチェア』の腰あたりを大変お気に入いただいており、それにご主人もご納得。
と、いうことで『ヤードチェア』で4脚揃えました。

k_04

張り地は2脚ずつで替えて、落ち着いた色合いのマスタードイエローとグリーン。
同じ椅子でも張り生地を変えることで違った表情をお楽しみいただけます。

k_05

ソファは“スクエア”と“ベイス”で悩みました。

basesquare

この二つのソファ、デザインは似ていても、奥行きと高さ感が違います。
何度もお座りいただき、かなり迷われましたが『スクエア』に決定!

張り地は、アクアクリーン!
濡れたタオルで拭けば汚れを落とすことができる特殊な加工を施した生地なので清掃性に優れていて、尚且つ丈夫。
お色は青系をみていて、落ち着いた色のブルーが目に止まりました。

k_06

リビングテーブルはシンプルなデザインのヘラに決まり!スクエアとの相性もぴったりです。
座卓としても使用出来ればとの事で、お店で実際に座って体感していただきました。
棚もついてるのでちょっとした収納もできて機能性も抜群です。

k_07

窓は既存のカーテンレールを外しバーチカルブラインドですっきりキレイに仕上げました。

k_08

トータルでお届け完了!

k_09

納品時は階段の幅が思ったより狭く、ソファはアームを外して納品!
男性スタッフが力を合わせ、無事に納める事ができました。。。
K様ご夫妻はいらっしゃらなかったのですが、後日御礼のお電話をいただきました。

K様、快適にお過ごしいただけてますでしょうか?
ありがとうございました!!!

【Knot table:W1700 D850 H700】
【YARD Chair:W460 D500 H700 SH420】
【SQARE:W2000 D900 H700】
【Hella Living Table:W1000 D450 H350】
【vertical blind:W1830 H2000/W1600 H2000】

たまプラーザ店

2016.08.20

Y邸・K邸 ソファ お届け

「そろそろソファを買い換えしようかと思っていたんです。近くにこんなお店があるんだ!と思って来てみました。」とご来店いただいたY様。

店内のソファを座り比べていただくと、奥様が気に入ったソファを見つけた様子。。。
「これすごく気持ち良い座り心地!」「どれどれ。ほんとだね!」と、お二人に気に入っていただいたのが『AMPLE』でした。

2002_02

『AMPLE』は「ソファの上で寛ぐ」をコンセプトに設計・デザインをされたソファです。
奥行きは1100mm。胡座をかいたり寝転んだりと、ソファの上でゆったりくつろげる広さです。

座面は高密度ウレタンをベースに、たっぷりのハンガリー産フェザーを使用しているので、包み込むようなもっちりとした座り心地。
長い時間座っていても疲れにくく、映画1本見る間、無理なく座り続けることができます。

2002_03

生地もいろいろ見ていただきましたが「これがいいよね。」と展示していたものをを気に入っていただきました。
ベルベットのようなとろりとした肌触りで、光沢があり高級感のある生地です。

2002_01

オーダーですと通常はお届けまでに1ヶ月から1ヶ月半程かかりますが、展示品でよければすぐにお届けできますよ?とおすすめすると「そう言われちゃうと。。。」と悩んでいらっしゃいましたが「座り心地も生地もとっても気に入ったので、これでお願いします!」と展示品をお届けする事となりました!

一緒に「あると便利だよね!」とプラグテーブルもお届けしています!

生地を見ていただいたりソファのご説明をしている間、ずっとソファに座ったままだったY様(笑)。
お二人とも、ほんとうにこのソファを気に入っていただいたんだなと嬉しくなるお届けとなりました!

後日「実はまだ先なんですが引っ越す事になったので、ちょっと相談にのっていただけますか?」とご来店になったY様。
またお役に立てることがありましたら、ぜひお気軽にご相談くださいね!

【Sofa AMPLE W2100×D1100×H800】

line1_3

続いては『LATTICE』をお届けしたY様。
Y様にも展示のソファをお届けしました。

「ソファ、快適ですよ~!娘夫婦も引越してソファを考えているっていうから連れてきたんです!」とご家族でご来店いただいたK様。
実はY様のご両親にも3rdでソファをご購入いただいています。
お届けはこちら → K邸 ソファ お届け

後ろから見たデザインや、座り心地の座り比べなど、皆さんであれこれと賑やかに選んでいただいたのが『LATTICE(ラティス)』です(笑)。

T1987_01

『ラティス』は座面に「レスピール」という一般のウレタン約3倍の密度のある新素材ウレタンのを使用しています。
耐圧分散にとても優れ、体にかかる圧力を効率よく分散してくれるので、長時間座っていても疲れにくく、耐久性に優れたソファです。

T1987_03

背クッションにも新素材の「シリコンポラック」というポリエステル綿100%の素材を使用しています。
羽毛のように軽くて柔らかなのに弾力性と通気性があり、ご家庭で丸洗いができるのも特徴です。

4

T1987_02

直線的で細めの木枠がスッキリとした印象の『ラティス』。
リビングとダイニングの間に置くソファなので、後ろ姿にもこだわっていたK様のご希望にピッタリのデザインです。

T1987_04

展示していた明るいイエローの生地はお店に入荷したとき、スタッフから評判のよかった生地で、K様にも気に入っていただき、展示していたソファをお届けする事になりました!

「ソファがあったらテーブルも欲しくなりますね(笑)」との事でHELLAのリビングテーブルも一緒にお届けしました!

【Sofa LATTICE 3P W 1920×D 800×H 640 】

今回のY様やK様のように、サイズや張り生地を気に入っていただいた時、お急ぎの時など、展示品をお届けできることもございます。
ぜひお店でお気に入りのソファを探してみてくださいね!

Y様やK様、ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2016.07.08

N邸 オープンボード お届け

3rdのHPをご覧になって「このような物を作ってほしいんですが、お願いできますか?」と図面を書いてご来店いただいたN様。

001

持ってきていただいた図面を確認したところ、仕様や構造にほぼ問題のない図面でしたので、N様のイメージ通りのデザインと構造で制作しました。

002

ソファの背面にリアスピーカーを置くためのオープンシェルフです。
「自宅の他の家具と素材や色を合わせたいんです。それがなかなか見つからなくて探していたんです。」とのことで、後日、ご自宅に訪問させていただき家具の確認させていただきました。

005

TVボードやサイドボードはウェンジ色で統一されているため、家具の一つから棚板を預かり、同じ素材、同じ色で制作しました。
棚板を通常より厚くし、色もウエンジ色にしたので重厚感がしっかりとある仕上がりとなりました。
他の家具との色合いもバッチリ!

004

最後に船の模型を飾る時「とっても緊張した~(店長)」との事(笑)。
N様には「おぉーー!すごいね!色もバッチリだね!!」と、とても喜んでいただけました!

003

N様こだわりの家具やAV機器で統一されたお部屋に仲間入りをした3rdの家具。
末永くご愛用いただけますように。。。

N様ありがとうございました!

【オープンシェルフ W1120×D500×H800】

たまプラーザ店

2016.06.28

H邸 サイドボード、ピクチャーレール、照明 お届け

ご自宅をリフォームされて「今使っているサイドボードを新しくしたいな。」と探してたH様。
お店の前を時々通っていたそうで「知っていたけど入ったことはなくて。この機会にと思って!」とご来店いただきました。

サイドボードを新しくするにあたって「部屋にいろいろと家具を増やしたくないので、スッキリしたデザインで、収納力があるもの。」とのご希望をいただいきました。

H2487_02

今までお届けしたサイドボードの写真や店内を見ていただきながらお話をお伺いしたのですが「サイズの事までは考えていなかったわ。」とH様。
お伺いして、こちらからサイズのご提案もさせていただきますよとお話すると「つくると決めたらぜひお願いしたいです。」とその日はお帰りになりました。

後日「この前、お話を聞いて家に帰って考えてみました。3rdさんでお願いしようと思うので、サイズを見に来てくれませんか?」とお電話をいただき、リフォーム直後のご自宅にお伺いしました!

2487_07

置き場所やサイズ感、他の家具との兼ね合いも見つつ、物は増やさず、スッキリとさせたいとの事でしたので、まずはお部屋全体のレイアウトについてお話をしました。

ご提案したレイアウトを気に入っていただき、サイドボードの置き場所も決まったのでサイズのご提案に。

H2487_01

リビング・ダイニングに置くサイドボード。
圧迫感ないくスッキリと使いたいとの事で、シンプルなデザイン。高さは腰高くらいまでの高さに抑えています。
中に入れる物の量は沢山では無いとの事なので、奥行きは梁にあわせて400mm、横幅は1800mmに決まりました!

H2487_03

「もう一つ、相談があるんですが。。。壁に絵を飾りたいのだけど、直接壁に釘を打つことができなくて。なにか良い方法ってありますか?」とH様。

天井にレールを取り付けてワイヤーで絵を吊るす事ができるピクチャーレールをお薦めし、取り付けすることになりました。
このピクチャーレールは美術館でも使われています。
レールの範囲内であれば絵を動かす事も可能で、壁に穴を開けることなく、ワイヤーで吊るして鏡や時計を飾る事もできます!

「お店にあった照明も気になっていたので、この機会に照明も新しくしようかしら!」と、合わせてお届けとなりました!

H2487_04

「照明も変わったし、絵も飾れて雰囲気がとってもよくなった!オーダーでお願いしてよかった~♪今後家具は必要になった時に徐々に揃えていくことにします。その時はまたお願いします!」と、H様からは嬉しいお言葉をいただきました ♪

H2487_06

これからも、長いお付き合いをお願いいたします!
H様、ありがとうございました!

【サイドボード W1800×D400×H900】

東戸塚店

2016.06.25

N邸 壁面TVボード お届け

N様はよくたまプラーザ店の前を通ったり、チラシを見ていただいていたそうで「お店は知っていたけど入った事がなかったんです。一度中を見てみたくて。あと、ご相談なんですがテレビボードってお願いできますか?」とご来店になりました。

H2455_01

リフォームをし、リビングダイニングを広くしたそうで「今までは簡易的なボードを使っていたんですが、ちゃんと収納力があるものがほしくて。」と、お部屋をスッキリさせるために壁面収納を考えていらっしゃいました。

H2455_05

テレビやDVDデッキのサイズ、他に収納したい物は?とお伺いしてみると、本とCD、小さな箱に入った雑貨などなど。
詳しくお話をお伺いしていると「この収納を置こうと思っているところの壁にエアコンがあるんです。エアコンにぶつからない高さで、バランスよい高さはどのくらいですか?もしよければ見に来ていただけますか?」との事でしたので、一度プランを作りしてお伺いする事になりました。

H2455_07

設置場所を確認し、プランを確認しながら調整。
高さは1600mmに決定しました。エアコンにかからず、上部の収納にも手が届く高さに抑えています。

横幅は右側にカーテンボックスと梁があったので、梁を避けたところから。
「テレビのサイズはあまり大きくないです。」との事でしたが、今後の買い替えで50インチのテレビまでは入るように設計しています。

H2455_06

テレビとデッキの収納部の奥行きは500mm。
今はテレビやDVDデッキの奥行きもだいぶ薄くなっていますが、TVボードで大切なのは収納部分の内寸です。
デッキの外寸サイズでTVボードの奥行きを決めてしまうと、デッキの後ろにコードを差し込んだ時、扉が閉まらない!なんて事にならないよう3rdでは奥行きは450~500mmでおすすめしています。

台輪で巾木も避けて、テレビとデッキの配線は壁面収納の中でやり取りしているので壁にぴったりつけることができます。
収納と壁の隙間にコードスペースがないので、ホコリが溜まる心配もありません!

本や雑貨を収納する棚の部分は圧迫感が出ないよう、奥行きを350mmにしています。

H2455_04

樹種は「濃くないほうがいいです。」との事で、お部屋の雰囲気とダイニングテーブルに合わせてチェリー材でおつくりしています。
CDやDVDが入る引き出しに、可動棚の本棚。
箱入りの小物を収納するために上段には棚は付けていません。

H2455_03

「オーダーで家具をつくったのが初めてだったけど、とっても綺麗にできて、お願いしてよかったです!!」と嬉しいお言葉をいただきました!

使い心地はいかがでしょうか?
お近くにお越しの際にはぜひ遊びにいらしてくださいね!
N様、ありがとうございました!

H2455_02

【壁面収納 W1900×D500/350×H1600】

東戸塚店

2016.06.20

E邸 カップボード お届け

前回、メープルのエクステンションテーブルをお届けしているE様。
お届けはこちら→E邸 エクステンションダイニングテーブル お届け

テーブルのお届けの際「白塗りのカップボードを探してたんですが、やっぱり希望の物が無くて(笑)。またお願いできますか?」とご相談を頂いていました。

001

今回もイメージをお伺いしてデザインを起こしていきました。
探していたのは、白塗りで木目が全く出ない潰し塗りのカップボード。

004

一言で「白」といっても幅が広いので色の色サンプルをいくつか作り、E様に確認していただき色は決めていきました。
壁紙に合わせた色で、空間と同化するイメージの「白」を選んでいます。

005

面の取り方、扉框の幅、扉の高さや中段の空間バランスなど、収納力・機能よりも、どちらかというとE様のカップボードはお部屋の雰囲気や見え方のバランスを重視したデザインになっています。

IMAGE_面

3rdでは通常は「直線的なデザイン」をベースにし、「無着色」が基本の仕上げなので、着色と面取り加工をしているこのカップボードはとってもめずらしい仕様です!

002

006

細かなデザインをE様と打合せ、デザインを元に制作図面を工房と打合せ、という日々が続き。。。
デザインが決まり、いよいよ工房で制作に入りました!
「工房に製作図面を渡せた時はホッとした~(T△T)」と店長(笑)。

003

E様が探していたカップボードが完成です!
着色や面取りなど、普段あまり作らないスタイルの物でも綺麗にしっかりと仕上げてくれる3rdの職人には感謝・脱帽です!

007

E様にも「お願いしてほんとに良かったです!」と、とっても喜んでいただけました!

008

テーブル共々、末永くご愛用くださいね!
E様、ありがとうございました!

【カップボード W1260×D340×H1985】

たまプラーザ店

2016.05.10

Y邸 ダイニングテーブル・カウンター収納・TVボード/サイドボード・他 お届け

「急ぎではない予定だった引越が急に来月することに決まって!家具は欲しいんだけど、どこまでオーダーで作ろうか悩んでいるので相談にのってもらえますか?」とご来店になったY様。

1609_01

ご新居は2階にリビングダイニング、1階に水回りと各部屋あるとの事。
図面と写真をいただき、今お使いの家具で持っていくもの、新しく必要なものを整理しました。
ご新居に合わせて「階段を上がってすぐの場所に腰高窓がある大きな壁があるので、そのスペースに合わせたサイズでTVボードと収納を考えています。ダイニングに置くテーブルにはなるべく大きなサイズが希望です。キッチンが壁に向かっていて、収納が何もないので間仕切りを兼ねてカウンターも考えています。あと、家の前が大通りで2階のリビングにいても下からの視線が気になるのでブラインドも。」
・TVボードと収納
・キッチンカウンターとダイニングテーブル
・ブラインド は、絶対必要!とお話がまとまりました。
まずは大まかなご希望をお伺いし、ご訪問することに。
ご新居で設置場所を確認しながら細かくお打ち合わせをしました。

1609_02

一番欲しかったのは収納との事だったのですが、ご新居を確認すると2階へ上がる階段やお部屋への間口が少し小さめ、大きな家具の搬入には外から吊り上げが必要では?との話になりました。
開口が大きく取れ、収納家具の搬入口になりそうなるダイニング側の窓の外にはウッドデッキがあり、目隠しの壁も立っているので吊り上げて、大きな家具を搬入すにもちょっと難しそうです。
なので、まずは搬入経路の確認をしながら家具のお話をし、プランニンを作成してご提案する事になりました。

お届けはまずはブラインドから。
2階のリビングダイニングは大通りに面していて、下からの視線がきになるとの事でしたので、ハンターダグラスの『DUETTE』トップダウンボトムアップをおすすめしました。

140529_121

トップダウンボトムアップはブラインド上部を下へ下げることが出来るので、下からの視線をさけ、日の光を室内に取り入れることができます。

1609_002

デュエットシェードは断面がハニカム(蜂の巣)構造になっています。
このハニカムが窓と部屋の間に空気の層を作り断熱材の役割をしてくれるので、冬は暖かく夏は涼しく、お部屋の温度を快適に保ってくれます。

次はダイニング。
テーブルはお子様が小さい間はここでお絵かきやお勉強までこなせるようにと、奥様の憧れだったという大きめサイズのダイニングテーブルです。
樹種はウォールナット材かチェリー材でお薦めしましたが、家具はお部屋の雰囲気に合わせチェリー材でお届けしています!

1609_05

日を改めてカウンター収納をお届けしましたが、このカウンターはキッチンとダイニングの間仕切りの役割も兼ねています。
ダイニング側から見たカウンター収納は、テーブルと一体になるようデザインしています。
普段はダイニングテーブルをカウンターに入れ込んで使いますますが、その時のテーブル長さは1400mm。
お客様が来た時にはカウンターから引き出せば長さ1660mmに。
カウンターと平行に置いても無理なく使えるサイズです。

1609_06

カウンターは、キッチン側とダイニング側とで仕様を変えています。
キッチン側は調味料などを収納するための可動棚と、炊飯器を収納するためのスライドトレーと移設コンセントを設置しています。

1609_07

その後、TVボードとサイドボードを。

1609_02

壁に合わせ真ん中から半分はTVボードです。
TVボードは高さ500mm、サイドボードは収納力を持たせるため窓下の高さ850mmに。

1609_03

サイドボードの壁側の一部には、ガラスの扉をつけて目線の高さに見せる収納部分をつくりました。

1609_08

お届けは、まずブラインド、ダイニングテーブルを先にお届けし、後日、カウンター、TVボード・サイドボードとお届けしました。
ご主人は毎回嬉しそうに届けを見ていてくださいました!

「実は納品直後に妻の誕生日があるんです。3rdの家具をとても楽しみにしているので、何かプレゼントできるような小物ありませんか?」とご相談いただきました。
そこでY様のご自宅で家具と一緒に時を刻むものとして、工場長デザインの1枚板を加工した3rdオリジナルの時計をプレゼント!
このサプライズに奥様にもとっても喜んでいただきました!

1609_09

後日、「ありがとうございました!家具も時計もとっても気に入ってます!」と嬉しいお礼のご連絡をいただきました♪
お部屋もすっかり落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

Y様、ありがとうございました!!
【TVボード&サイドボード W4410×D500×H500/850/2385】
【キッチンカウンター収納 W1800×D450×H1000】
【ダイニングテーブル W1660×D810】

たまプラーザ店

2016.04.18

A邸_ダイニングテーブル_チェア_特注ベンチ_特注ワゴン_トレーお届け

雑誌を見てご来店頂いたA様。
DSC_0022「自宅が小田原ですが…対応できますか?」と、ご来店されました。
「もちろんです!!」という事でお話を進めさせて頂きました。

「ダイニングスペースに無垢材の家具を置きたくて色々見てきたんですけど….」という事で、
さっそく図面をもとにお部屋の広さ、A様のイメージ、ご希望をお伺いしていきました。
初めにダイニングテーブルのご要望。
●テーブルはなるべく大きいサイズのものを置きたい。
●片側にはベンチを置き反対側には気に入った椅子を2脚置きたい。
●一枚板の雰囲気が好みだけど、見た目も重さもあまり重たい感じにはしたく無い。
という事でした。
そこで3rdとしてご提案したのは、一枚板の雰囲気を残した耳付きはぎ板のトラディションテーブル!
ita“はぎ板”とは、幅方向に無垢材を接いでいる板です。
2枚の板を幅方向に接着した板が2枚はぎ、3枚の板なら3枚はぎ、4枚なら4枚はぎとなります。
はぎ板は板同士で反りを抑制するため1枚板より板厚を薄く抑えることができるので、見た目も重さも軽くすることができます。
hagiテーブルサイズは図面を確認し、2100mmに決定!
2メートルを超える迫力のあるテーブルなので、大人数で囲めるように座卓にできるT字脚をご提案しました。
T字脚は脚の向きを変えることで高さを変えることができます。
ダイニングテーブルにも座卓にもできるのでフレキシブルに空間を使えます。
座卓写真テーブルの次は椅子です。展示の椅子をいろいろと座ってもらい、お気に入り頂いたのが、HUG CHAIR(ハグ チェア)。
「生地だと汚れや張り替えの事が気になる。」というご希望で座面は、すのこ状の板座に決定!
isuお話をしているなかでA様から収納について、ご相談いただきました。
「子供のおもちゃと主人が使っている脱着式のハンモックの収納場所がなくて困っているんです。。。」との事でした。
そこで「ベンチを箱型で製作し、ベンチ収納にしてはどうですか?」とご提案させて頂きました。
普段はベンチを壁側にきれいに一列に並べて使い、大人数で使うときはベンチを移動しテーブルを囲むこともできます。
ベンチ普段はベンチを壁側にきれいに一列に並べることができます。
追加でパーティーなどの際、お料理などをまとめて運べるワゴンもご提案させて頂きました。
wagonnまた3rdオリジナルトレーをとっても気に入って頂き、「大勢で集まった時に使ったらいいですね~!」とワゴンと一緒にご注文頂きました。
使わないときトレーはワゴンに重ねて収納できるサイズでお届けしています。
トレーテーブルとベンチを設置した後ご主人のハンモックをつけて頂き、お届け完了です!!
DSC_0052最後にハンモックを体験させて頂きました(^^♪
hanmokkuハンモック、楽しませて頂きありがとうございました。
テーブルや収納ベンチの使い心地はいかがでしょうか?
お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りください!
A様ありがとうございました。

TRADITION(4枚はぎ)【W2100×D970 t.40/WN】
HUG CHAIR【Size:W463×D475×H720(415)/WN】
収納ベンチ大【Size:W1400×D450×H420/WN】
収納ベンチ小【Size:W700×D450×H420/WN】
ワゴン【Size:W650×D450×H800/WN】

東戸塚店

2016.04.03

S邸 カウンター下収納、ソファ、リビングテーブル、椅子、照明 お届け

半年後にお引越しが決まっていたS様。
「カウンター下に収納を考えているんです。」とご来店になりました。

2450_06

以前、お届けした写真をみていただきならがお話をお伺いすると、奥様は「絵本やファイルが入れられる収納で、カウンター前にダイニングテーブルを置くので引き戸がいいかな。」と、カウンター下収納のおおまかなイメージはすぐに決まりました。

2450_010

「今、座卓のテーブルを使っているんですが、子供が大きくなってきたのでこの機会に椅子の生活に切り替えようと思ってもいるんです。この椅子もソファも素敵ですね~。」と、お話がはずみました。
店内の椅子やソファを座り比べていただき、収納の他にもダイニングチェアとソファも考えているとの事でしたので、トータルでプランのご提案いたしますのでご検討してみませんか?とお薦めしました。

お手持ちの家具でお引越し後もお使いになるのがダイニングテーブルとTVボードとの事でしたので、サイズをお伺いしお部屋の図面をいただきプランをご提案。

2450_011

お届けしたのがこちらです!
カウンター下収納は奥様がご希望だった引き戸で、絵本やファイルがたっぷり収められる収納になりました。

2450_05

カウンター天板の出幅に合わせた収納部には小物などを入れるのに便利なBOXが2つ。

2450_03

下段は絵本や書類がしっかり収納できるよう、カンター出幅より深くなっています。
高さはダイニングテーブルと合わせ、テーブルをぴったりつけると一体感が出るようデザインしています。
樹種はテーブルに合わせたウォルナット材で!

2450_01

椅子は座り心地を気に入っていただいた『Cervo(セルボ)チェア』を。
『セルボチェア』は座面に布バネのダイメトロールを使用しているので、お尻あたりが柔らかく、長い時間座っていても疲れにくい椅子です。
特徴的な脚のデザインとゆったりしたサイズが人気なんです!

お子様用には『UPRIGHT(アップライト)』を。
『アップライト』は成長するお子さまの姿勢を一番に考えた、大人になるまで座っていただける椅子です。
腰と背中をしっかり支え、背骨がきれいにS字カーブを描くように、3つの曲線を組み合わせた背もたれがポイント。
座面、足台の高さも成長に合わせてネジグリップで簡単に細かく調節できるので、とっても使いやすく勉強机にも活躍してくれる、今大人気のお子様用の椅子です。

『セルボチェア』はテーブルと合わせてウォルナット材を選ばれ、『アップライト』はお子様用なので明るめのナチュラル色に赤い座面カバーで合わせました!

2450_02

ソファも座り心地とデザインで『LATTICE(ラティス)』を選ばれました。
サイズは生活動線の事を考えて2Pに。

2450_08

『ラティス』はフレームがスッキリとした細身の木枠でできているので、2Pでもゆったりとした広さが人気のソファです。
座面には体圧分散素材「レスピール」という新素材を使用しています。
レスピールは体のラインに合わせて形状を変化させ、最適な形で安定し、抜群のサポート力を発揮します。
体にかかる圧力を効率よく分散することで、部分的な圧迫を緩和し、長時間座っていても疲れにくい特性があります。

4

背クッションには「シリコンポラック」という、軽くて柔らか、弾力性に富みへたりが少ない素材を使用しています。
「シリコンポラック」は通気性も良く、羽毛に比べ復元力があり、ご家庭で丸洗いもできるのでクッション材としては最適な新素材なのです!

ここまでが最初のご契約でした。
後日「ダイニングとリビング用に照明もお願いできますか?」「玄関にちょっとしたコート掛けみたいなものがあると便利なんだけど。。。」「子供が小さいので洗い替え用にソファの替えカバーも必要かなと。あと、ソファの前に置くリビングテーブルやっぱり、あれがいいかなと思って。」と、いろいろとご相談をいただきました!

2450_09

照明は、リビング側にはガラスを透過して優しく光るシーリングライトを。
ダイニング側にはテーブルの上に照明位置が来るようにライティングレールを取り付け、ペンダント照明とスポットライトを合わせています。
ライティングレールはスライド式で90度回転させることもできるので、ダイニングテーブルをカウンターと平行に置いた時でも、ペンダント照明をテーブル位置に合わせる事ができます。

2450_002

玄関横の壁には『PIANO(ピアノ)』という、デンマークの家具ブランドの壁付けコート掛けを。
ピアノの鍵盤のようなデザインの『ピアノ』は、コートを掛けないときはフックを畳んでおけて「おそらく世界で最も薄いコート掛け」と言われる、すっきりとしたデザインのコート掛けです。
以前のお届けの写真を見た奥様にとっても気に入っていただき、お届けとなりました!

2450_001

ご新居へのお引越しと家具のお届けを楽しみに待っていてくださったS様。
新しい家と家具の使い心地にも、もう馴染んだ頃でしょうか?

お近くにお越しの際には是非、遊びにお立ち寄りくださいね!
S様、ありがとうございました!

【カウンター下収納 W2400×D350×H810】
【Sofa LATTICE 2P W1760×D800×H640】
【Cervo チェア W510×D570×H750】
【UPRIGHT W460×D550×830】
【HELLA living table W1000×D400×H250】

東戸塚店

2016.03.06

A邸 チェスト お届け

サイドボードをお届けしている板橋区にお住まいのA様。
以前のお届けはこちらから → A邸 サイドボードお届け

T1666_01

「子供が出来たので収納を増やしたくて。また相談にのってもらえますか?」とご連絡をいただき、久しぶりにご来店いただきました。
「前に作ってもらったサイドボードがとっても気に入っているので、デザインを合わせてリビングに新しいボードを作ってほしいんです。大きめでゆったりサイズの引き出しと、小物が整理できるような小さめの引き出しもほしいです!」

ご要望をお聞きして完成したのがこちら!

T1666_02

右が以前お届けしているサイドボード、左は今回お届けしている出来立てのサイドボードです。
ボードの高さや奥行き、脚の高さ、上段の引き出しの高さは、全て以前お届けしているサイドボードと揃えています。

右のボードは経年変化で、色合いが変化しています。
使用していると変化になかなか気が付かないかもしれませんが、新しいものと並べて比べ見ると色の変化がはっきりとわかりますね。
明るく優しい温かみのある茶色に変化したサイドボード。。。
無垢材ならではの変化なので、こういった変化も楽しみながら長く使っていっていただきたいです!

T1666_03

ボード上段の少し浅め引き出しは、散らばりがちな小物がたっぷり収納できるよう3分割に。
下段は2分割にして少し大きなものも収納出来るよう、深めの引き出しに。

大きい引き出しは奥の物が取り出しやすいよう、完全スライドレールを使用しています。
完全スライドレールは動きがスムースで、引き出しを全部引き出せるので、奥の物も取り出しやすいんです!

T1666_04

横に並べたとき、高さや幅を揃えているので統一感があり、横のラインがすっきりと見えるデザインになりました!

T1666_05

お届けを2人で楽しみに待っていてくださったA様。
「前のものと揃えて買い足しができるなんて、オーダーならではですよね!ピッタリでとっても素敵です!またお願いすることがあるかも!?」と嬉しいお言葉をいただきました!

以前お届けしたボードと今回お届けしたボードで色合いが違って見えますが、これからもA様と過ごす時間の中でゆっくりと経年変化しいつか色合いの差はなくなってきます。
その変化をまた見せていただけると嬉しいです!

T1666_06

またなにかございましたら、お気軽にご連絡くださいね。
A様、ありがとうございました!

【特注チェスト W1800×D400×H800】

たまプラーザ店

2016.01.30

S邸 壁面収納 お届け

「イメージしているものがあって、それを作ってもらう事は可能ですか?」と、ご来店になられたS様。
探していたのは本やご家族の写真などを飾れるオープンの本棚でした。

H2440_05

壁一面がランダムな幅と棚で構成された本棚で奥様がとっても気に入って、自宅でなんとか再現できないかといろいろ探してこられたそう。
S様が考えて作ってきたプラン(↓)と写真を持ってご相談いただきました。

H2440_001

詳細を決めるために詳しくお話をお伺いすると「棚の横幅も棚板位置もバラバラでランダムなのがいい。それと、ところどころにディスプレイラックのように扉が付いている所も欲しい。」とのご希望でした。

H2440_07

棚板を可動式にすることは出来ますが、ディスプレイラックは可動棚に向かない事、強度の面からどこかに固定の棚が必要な事などをご説明しながらプランをご提案し、棚位置や幅などのお打ち合わせを何度も重ねました。

H2440_002

決定したプランは
ディスプレイラックの棚は中心に置き固定棚に、そのまわりにオープンの可動式の棚でレイアウト。
上の2枚のプランを組み合わせたレイアウトプランで決定となりました!

H2440_02
固定棚となったディスプレイラックの扉は、引き出して箱の上部にしまい込めるようになっています。

H2440_09

両端の下段は隠す収納にする為、扉付きの棚。
右下はキャスター付きの箱を入れるため、底板をなくし台輪が外せるようになっています。

台輪が外せる所を撮影しようとしたのですが、完成するとさっそく。。。
お子様達のお気に入りの本のお片づけが始まりました!!

H2440_06

ご家族の皆様に気に入っていただけたようで、ほんとうによかったです!

H2440_04

これから大事な家族写真や本を沢山収納していってくださいね!
S様、ありがとうございました!

【壁面収納 W2400×D450×H2090】

東戸塚店

2016.01.21

H邸 ダイニングテーブル/ソファ/TVボード/ワードローブ/ベッド お届け

base&LTご結婚と同時に新居へお引っ越し予定だったH様。
駅前で配っていたチラシをみてご夫婦でご来店いただきました。

家具を見ていただきながら、高耐久品の家具を永くご使用していただきたいという
3rdのコンセプトをご説明させていただき、
「こんな雰囲気の家具でせっかくならずっと使える物がほしい!」と
奥様にもお気に入りいただきました。

さっそく、ご新居に必要な家具をヒアリングしていくと、
ダイニングテーブル、ソファ、TVボード、ワードローブなどなど….
それぞれ素材を合わせて揃えたいとの事でした。
ただ、ご新居は賃貸のため引越の可能性を考えてサイズを悩んでいたそう。。。
そこで、今の部屋にサイズを合わせるのではなく、どんな物が欲しいかで決めてみては….?
とご提案させていただきました。141028まずはリビングダイニングのテーブルとソファのお話をしていきました。
H様のご要望はトラディションテーブル。
トラディションテーブルは、樹皮がついていた部分を残したテーブルのことで、
いわゆる耳付きといわれているものです。
通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、
無垢材の象徴になり、樹本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。

耳付きのテーブルでも、1枚板と矧ぎ板がありますが、
今回は1枚板よりも厚みを薄く製作出来る、矧ぎ板(横に短手方向に4~6枚つなげている板)を選んでいただきました。
ちょうど工房で製作したばかりの仕上げ前の板があったので、
何枚か並べて仕上がりの感じを実演しながら、お好きな木目、色目をお選びいただきました140414_02仕上前のウォルナットは、乾燥しているので出来上がりより薄い色に見えます。
ウレタンや、オイルで仕上をするとぐっと色が深くなり、表情もはっきりとでてきます。
板の仕上がりの雰囲気を見てもらう為に、オイルやウレタンの代わりにその場でお水を含ませることで、
それに近い風合いをだすことができるんです。TR.TVBサイズは幅1400のサイズでおつくりしました。
1400のサイズがあれば、4人掛けでも狭く感じる事無くお使い出来るサイズであり、
お引越先でも使用できることが多いサイズです。
ご新居のスペースから、今回は座卓の高さで製作しましたが、
椅子を使用したくなった場合は、脚を高い物に交換するとご使用出来るようになっています!

ソファはBASE(ベイス)に決定!
一目惚れだったそうです^^baseがっしりとしたデザインで固めの座り心地のベイス。
広めにおつくりした木部はサイドテーブル代わりになり、
棚もついているのでちょっとした小物も置けるので便利です〜!
また、奥行きを950を大きめにしているので、
腰まくらを取るとソファの上であぐらをかける位の広さになり、
ゆったりとお使いいただけます。

また、ベイスの前に展示していたHELLA TV BOARDも気に入っていただき、
リビングダイニングが決定!LD_1「チラシを見てふと入ってみたけど、3rdの家具が気に入ってしまいました!何かのご縁かもしれまんせん!」
と、その日に座卓のダイニングセット、ソファ、TVボードのご注文をいただきました。

そして、お届け時にワードローブとベッドのご依頼もいただき、
後日資料を作成しご提案させていただきました。WD_2ワードローブは、H様のご要望で服を吊るせるスペースを多めにデザイン。
チェストも兼用しているので機能的にお洋服が整理出来ますね。
また、扉は1枚引き戸でご提案しました。WD
2枚の引き違い戸にしてしまうとどうしても扉分の奥行きが大きくなってしまうためです。
日頃使用する物はみえていた方が使いやすくスッキリしますね。
引き戸のデザインはお気に入りいただいていた展示の壁面収納と同じ矢張りにしました。

ベッドはダブルサイズでご提案。
フレームデザインは実例写真を見ていただき選んでいただきました。bed_2また、3rdではフレームをつくる際に一緒にマットレスも何社かご提案しています。
今回H様にお選び頂いたのが日本ベッドのビーズポケットでした。
日本ベッドのマットレスの特徴はポケットコイル。
「シルキー」と「ビーズ」の2シリーズに分かれています。nihonbedシルキーは1200個(日本ベッド比で約2倍!)ものコイルできめ細かく体をサポートし、
体をしなやかに支えてくれます。
H様がお選びいただいたビーズは、固めの寝心地で、
太く大きめのコイルが体を姿勢よくしっかりと支えてくれる仕様になっております。
今回はビーズポケットのハードタイプでご注文いただきました。
フレームの下面は、隙間が出来てしまうすのこに比べて無圧効果が高い、有効合板を張っています。bed_1お届け時には品物の組み上げを楽しそうにみていていただき、
「イメージぴったりです!」と喜んでいただけました。

ご新居ではいかがおすごしでしょうか?
今後お家が変わる事があっても、3rdの家具を少しでも永くご使用していただけるとうれしいです^^

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.01.15

I邸 ダイニングテーブル TVボード ソファーお届け

川崎市にお住いのI様。

「ダイニングに大きくて低めのテーブルと、テーブルに合わせたくつろげる椅子を探しているんです。」と
ご来店頂きました。

テーブルのご説明をしながら店内を見て頂き、その中でI様の目にとまったのが、綺麗なチェリー材の耳付き板でした。

サイズなど詳しいお話をお伺いしてみると「ソファーとTVボードも探しているんですけど部屋が狭くて。。。」と
気にされていたので、お部屋の雰囲気を見せて頂く為、ご自宅にお伺いしました。

001

実際お伺いしてみると、おはなしよりも広く、明るく抜け感がとても気持ちの良いお部屋でした。
お部屋が狭く感じる事を気にされていたので「今のレイアウトのテレビとソファーの位置を変えてみてはどうですか?」とお話をし、ソファ、TVボード、ダイニングテーブルを含めたレイアウトプランをご提案することになりました!

再度、ご来店頂いた時「あの後、テレビとソファーの位置を変えてみたんですけどすごい良かったです!」と嬉しいお言葉を頂ました!

MX-3140FN_20160117_101453

まずはダイニングテーブルのご提案。
テレビとソファの位置を変え、レイアウトがすっきりしたことでテーブルサイズは当初お話していたより少し大きくすることが出来ました。
3rdでは通常テーブルの高さは通常700mm。
お客様のご希望や身長、体型に合わせて高さのご提案をしますが、I様は少し低めをご希望されてたので、680mmでお届けしています。

005

さらに脚はT字脚を選ばれたので、座卓にして使うこともできます!

CSC_5358

次はTVボード。
TVボードは当初、台輪でご提案しましたが「なるべくすっきり見せたい」との事で脚付きに変更。
さらにルンバが使えるように脚元には120mmのスペースを確保しました。
右側の壁にはコンセントがあるため開口部を設け、開口部から電源を確保しTVボードの下スペースでルンバの充電をする事が出来ます!

ガラス扉の中にはAV機器を収納しています。

003

次はソファです。
ソファは、お店で何度も座って頂き「やっぱりこれいい~~~!」と『AMPLE』に決定。

「ソファの上で寛ぐ」をコンセプトにデザインされた奥行きゆったりサイズの『AMPLE』。
家族みんなで座ったり、寝転んだりとお好みのスタイルで寛げます!
フェザーと高密度ウレタンを合わせた、もっちりとした座り心地のクッションを最高級のウェービングテープで支えているので、長時間座っていても疲れず身体を癒してくれるソファです。

さらにI様は植物がお好きという事もあり、壁に飾れる『MY GALLERY』もお届けしました!

002

I様、ありがとうございました。
また何かございましたらお気軽にご来店下さい!
スタッフ一同お待ちしております!!

【SOFA AMPLE2.5P:W2150×D1100×800 / チェリー】
【TV BOAD:W1800×D500×500 / チェリー突板】
【MY GALLERY L:W900×D500×H90 / クリア】
【TRADITION TABLE:W1800×D500×t40 / チェリ―耳付き板】
【T字脚:H640 TH680】

たまプラーザ店

2015.12.25

T邸 壁面収納 お届け

000
都内のマンションへお引っ越しのT様。壁面収納をご検討でご来店。
マンションのオプション会で提案されたデザインが今ひとつとの事でご相談頂きました。
001

幅4m80cm、迫力の壁面収納です!ご要望はなるべく圧迫感が出ない事、グラス等食器類を収納、ワインセラーを収納、本を面出しで置ける場所が欲しいという事でした。上記を踏まえその場でざっくりデザインを起こし、後日、ラフ図面、パースを作成し再度お時間頂き打ち合せしました。

007

003

圧迫感を軽減するため上段左のスペースは背板を抜き、壁が見える仕様に。全て可動式の棚板にし、本を収納したり飾って頂くスペースです。その下は本を面出しし置けるように。提案段階では8区画に細かくしていたのですが打合せしフリッパー扉を大きく4区画に変更。スッキリしました!

004

008

上段右側はグラスや食器類の収納スペース。中が見えすぎないようガラスにブラウンのフィルムを貼っています。落ち着いた雰囲気になりウォールナットとの相性抜群です。下段はワインセラーを置く場所です。手前にダイニングテーブルがきます。ご提案資料には入ってないですが、筆記用具など文具類や細かいものを入れる場所があると便利ですよ、という事で引出しをご提案。全体的に使い勝手のよい壁面収納が完成しました!ながく使い、大きいものなのでデザインはなるべくミニマルに、棚板の位置や入れるものでアクセントをつけその時々で雰囲気を変えられる事を意識し設計しました。

009

今回、6分割にて家具を製作しました。搬入時、1個1個が大きかった為、お客様は”大きいな、大丈夫かな…”と心配されていましたが壁にびしっと収まると”おお〜、いいですね〜”と喜んでいただけました。T様ありがとうございました。お引っ越しでお店からは遠くなってしまいましたが、またのご来店お待ちしております!

[SIZE:w.4800 x d.450/330 x h.2190] [MATERIAL:ウォールナット突板ウレタン全消し仕上げ]

2015.08.18

I邸 DININGSET/SOFA/TVB&WORK SPACE お届け

011青葉区のN様に、トータルで家具をおとどけさせて頂きました!
N様は、お引越の約1年前に3rdにご来店して下さいました。

モデルルームでみた、ワークスペース兼TVボードをもっと機能的な自分に合った仕様でつくりたい!
とのご要望。

まずはお部屋の図面をみながらレイアウトからお話を進めていき、
ソファ、テーブル等トータルでご提案させていただきました。006002一番苦戦したのがワークスペース兼TVボード!
TVボードの裏にワークスペースを設けたもので、
TVボードを間仕切りにして、小さな部屋が出来る様なデザインでした。
ボード内にはオーディオ機器やパソコン関係の機器がいろいろと置かれるので、コード類が多く出てしまいます。

配線の取り回しや機器類を上手く収納するため内寸を考慮して設計するのに、
複雑な構造だったため設計を担当した店長も苦戦したそう。。。001また、お店の展示にあったデザインガラスを気に入っていただいたので、
ポイントで入れる事に〜^^

そして完成したのがコチラ!003

コード類は一切表に出ず、スッキリ納まりました!
リビングにもうひとつの素敵なお部屋ができましたね^^005ダイニングセットは、スッキリデザインのT+S-02テーブルと、2031チェアの組み合わせ!
T+S-02は天板と脚が細めにデザインされているので、お部屋にすっとなじんでくれます。
反り止めには幕板の代わりにステンレスのプレートを天板裏に入れているので、
脚まわりの空間にゆとりが持てるのも使いやすいポイントです。004

2031チェアは3rdオープン時からの定番商品!
背もたれの縦格子が特徴で、背中の丸みに合わせて1本1本角度を変えておつくりしているので、
座っていても背中が痛くなりません。
4脚揃うと重厚感が出てとても良い雰囲気になりますね〜

ソファは、お店の展示を座り比べてもらい決定したのがスクエア!009
スクエアは、サイドテーブル代わりになる広い肘が特徴的。
密度の違うウレタンを何層にも重ねて仕上げている座面は、固めのしっかりとした座り心地です。
全体的に低めにデザインされているので、お部屋に圧迫感を与えません。
生地はお店で何度もサンプルをみていただき、3rdオーナーも使っているアクアクリーンのカラブという生地に。008
ヌバックの滑らかな質感でオススメの生地です〜!
また、コチラの生地は、汚れが水拭きで落とせるというすぐれもの◎
替えカバーが気軽に出来ない椅子やソファにはぴったりです。

色はネイビーに。とてもキレイな色でした!
ちなみに、椅子の座面もアクアクリーンのベージュにしています。
汚れが気になる薄い色でも、この生地なら安心ですね。

さらに、ミセスコーナー(お化粧等する場所)がキッチンの横にあったのですが、
場所的にはレンジ等を置きたいスペース。
ただ、既存の棚の対荷重が15kgと重い物が置けなかったため、棚の下に補強を入れて
電源もとれるように天板に開口を開けました。007約1年、何度も何度もお店に来て打ち合わせさせていただきありがとうございました!
とても愉快なN様ご夫婦〜^^
Nさまと楽しみながら一緒にいい空間がつくれたとおもいます!010時間をかけて決めていけるのもオーダー家具の良い所です。
これから長く使用していく物だからこそ、細かところもこだわっていきたいですね。

またお店に遊びにいらして下さい^^
N様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

•TV BOARD&WORK SPACE:W2200 D1750 H1400
•T+S-02 TABLE:W1500 D850 H700
•2031 CHAIR:W455 D540 H807
•SOFA SQUARE 3P:W2000 D900 H700
•SOFA SQUARE OT:W800 D590 H340(×2)

2015.06.30

I邸 壁面収納・ダイニングセット お届け

川崎市のI様。
1年後に完成のマンションにお引っ越しが決まり、家具を探してご来店になりました。

01

お届けの写真や東戸塚の壁面収納を見て頂きながら、お話していくと「いろいろ探しているものがあるので、
収納家具をメインにして、トータルでプランを提案していただけますか?」とお話をいただきました!

そこで、サイドボードやTVボードなど収納についてのご希望をお聞きしてプラン作成する事に!
壁面収納はI様のご希望を基にデザインされています。
・開き戸よりも、引き戸で。
・TVボードにはセンタースピーカーとDVDデッキが入る場所を。

ご希望を基に天袋に収納があるプランと、ないプランと2種類ご提案しました。
この時点ではエアコンはまだついていませんでしたが、TVボードの真上に取り付けの予定でしたので、
天井までつくるプランでは、エアコンを隠す仕様になっています。

11

圧迫感が出ないようにと、ご予算などを考慮し、今回は天袋はなしのプランでご契約となりました。
実はこのプラン、後々「収納が足りなくなった!」となったとき、天袋を後からでもつけられる仕様になっているんです!

ご契約から約半年後。
マンションの内覧会にご同行させていただき、現場の実際のサイズやコンセント位置などを確認。
壁際のコンセントはサイドボード天板と台輪に、TVボードのコンセントもテレビを置く天板と台輪に
それぞれ移設しました。

04

正式な図面とパース図を仕上げ、最終調整をし。。。

10

12

そこからさらに3か月後。
やっとお届けとなりました!

05

壁面収納の扉はI様ご希望の引き戸に。
引き戸を開けるとたっぷりの収納棚になっています。
引き出し以外の棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて高さを変えることができます。

08

09

ダイニングテーブルは『bliss table』を気に入っていただいたので、間取りのサイズからW1400×D800でお勧めしました。
このサイズでしたら、キッチンカウンターに直角に置いても並行に置いても導線に無理なく使えるサイズです。

16

角を丸くしたいとのご希望で、少しRがかかっています。
13

角を丸くするだけでも印象がだいぶ変わります。
あまり丸くせず、すっきり見えるギリギリくらいの丸さ、見本のR2で仕上げました。

R見本

椅子はいろいろ座り比べていただき『2032 chair』に。
座面は優しいベージュ色のビニールレザーです。

14

床の色、座面の色、ウォールナットの色と木目。
トータル感があり、優しく明るい雰囲気のリビングダイニングの完成となりました!

初めてのご来店から約1年かけてのお届けとなったI様。
お引っ越し完了後、ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
天袋が必要になったときには、お気軽にお声掛けくださいね!

I様、ありがとうございました!

15

【壁面収納+サイドボード W4700×D500×H1700/850 】
【bliss table W1400×D800×H700 】
【2032 chair W455×D540 】

東戸塚店

2015.05.06

A邸SOFA納品

000お引越を機にソファをお探しでご来店されたA様。
3rdでは座り心地の違うソファをご用意していますので、
いろいろと座り比べてもらいながら、気に入ったものを選んで頂いています。

A様が気になったのははSOFA SHAPE(シェープ)とSOFA INNOCENCE(イノセンス)。
1どちらもベースにはウェビングテープを使用し、クッションにはフェザーを使用しているソファで、
長く座っていてもすかれないソファを目指してつくられました。21本20kg程のテンションをかけて張られたウェビングテープの上に、
高密度のクッションを合わせてもっちりとした座り心地を表現しています。
さらにその上にフェザーも合わせているので、柔らかですが身体をしっかり支えてくれるソファとなっております。003フルカバーリングと木フレームのソファ。
それぞれデザインが違うので悩んでしまいますね。。。。

その日のうちには決める事は出来なかったのですが、
3日間つづけてご来店してくださり、ソファを選んで頂きました!

そして、一度はSHAPEに決まりかけたものの、後日INNOCENCEに最終決定!!
お部屋の真ん中にソファを置くレイアウトで、
後ろから見る事を意識してデザインされた木枠のINNOCENCEがやはり気になったそうです〜^^004ソファの種類は決まったものの、カバーも悩みました、、!
オーダーでおつくりすると悩んでしまってなかなか決めれないデメリットもありますが、
その分悩みながら選んで気に入ったものを決めていく楽しさもあります^^
002A様は、ヘリンボーンのブラック生地でおつくりすることになりました。
シンプルですがヘリンボーンの織りがうっすらみえてかっこいいです!001お引越に合わせてお届けさせて頂きました!
床と合わせて木枠はウォールナットです。
落ち着いた良い空間になりましたね!

A様、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。

たまプラーザ店

2015.03.19

Fene series

fene_001
fene_003
fene_004

鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ”Fene(フェネ)”

始まりはお客様の鉄脚ベンチのご依頼から。サイドボードは3rdのスタッフで
デザインを出しお客様に人気投票をしてもらうコンペから生まれました。

3rdの得意とする木の優しい温もりはそのままに鉄のシャープなイメージを加えたことで、
お互いを引き立て合う、絶妙な素材使いの家具ができました。

fene_100
Fene Sideboard w.1600 x d.450 x h.850 ¥350,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_101
Fene Diningtable w.1600 x d.870 x h.700 ¥280,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_102
Fene Bench w.1300 x d.400 x h.425 ¥250,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

K邸 リビングダイニング

K邸 リビングダイニング -2016-

カウンターパネル

キッチンボード




K邸 リビングダイニング -2014-

K_046
K_044
K_043
K_042

◎ダイニングスペース(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

K_011-2 K_010 K_011
K_045 K_012 K_016
K_003 K_001 K_002

 
◎バーコーナー&リビングスペース(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
  <バーコーナー作業風景>

K_054 K_055 K_057
K_058 K_050 K_051
K_059 K_060 K_004

K_040 K_015 K_041
K_014 K_005 K_013
K_022 K_008 K_017

 
◎テラス
K_021
(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

K_019 K_020 K_030
2014.12.26

Y邸 ダイニングセット/ソファ/TVボード お届け

7のコピー
三郷市のY様にダイニングセットなどトータルでお届けしました。

はじめは、東戸塚店にご来店いただいたY様。
お話をお聞きすると、お引越しを機にゆったりと寛げるリビングがつくりたくて大きなソファを探していた所、
3rdのブログでアンプルソファをみて奥さまが一目惚れしてしまったのだそう、、!!
140822_11
アンプルはゆったりとしたサイズが好評のソファ。
フェザーと高密度のウレタンを組み合わせたクッションで、体を柔らかく包んでくれます。
ソファの上にからだごとのせてくつろいだり、ちょっとしたベッド代わりにもなるので、
ゆったりまったりできるリビングがご希望の方には最適なソファです!

展示品がたまプラーザ店にあるとお伝えすると、
「今から行きます!」とその日の内に見に来てくださいました。

Y様は、お仕事も忙しくゆっくり家具を見る時間もとれないので、
ダイニングセット、TVボードもトータルでお探しでした。

さっそく、図面を見ながらレイアウトのお話からし始めていきます。
レイアウトは大きく分けると2パターン。
どちらにも対応できるように家具の大きさを選んでいくことになりました。
名称未設定-1
ソファはカウチタイプをご希望でしたが、お部屋のレイアウトが替えやすいように、
これから変化するライフスタイルにも対応できるようにと、2Pとオットマンにすることをご提案しました。
オットマンだとソファにくっつけてカウチにしたり、離してスツールとしても使用できるので便利です。
2
また、今回はソファを広々と使うためにリビングテーブルは置かずプラグテーブルを置くことに。
ソファにさして使用したり、横に置いて使用したり使いやすいテーブルです。

ダイニングテーブルは、3rdの工場長デザインのアファブルテーブルに。
角を落とした天板と斜めに入った脚が柔らかく優しい印象です。
5
テーブルに合わせて、椅子はセルボチェアに決定!
座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
椅子の種類をバラバラにするかでも迷われましたが、
今回は同じ椅子で座面の色を変えて遊び心を加えることに。

また、TVボードもお探しだったY様は、ブログの中で気になっていたものがあったそうで
そのデザインを基にお話を進めていきました。
Y様のご希望は、
・動かせること
・デッキ類を入れるところは2か所以上
・引き出しは3杯以上
これらを含めて仕様を決めていき、詳細は訪問させて頂いて決めることになりました。

そして、お引越しも近かったため、先にダイニングセットとソファをお届けしました。
4
8
出勤前のご主人も楽しみにギリギリまで待っていてくれたそうなのですが、残念ながらあって間に合わず、、、。
お届けの際に、TVボードの採寸を行い製作に入りました。

それから1か月半後、、、、
TVボードの搬入も無事完了!
1
6
その時もご主人はいらっしゃらなかったのですが、
奥さまから「主人も大変気に入っています!」とお聞きし、一安心^^
9
レイアウトも替えながら素敵なくつろぎ空間をつくっていただけたらと思います^^

お時間をかけてご来店いただきありがとうございました!
お近くにいらした時はまた遊びにいらしてくださいね♪

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.12.20

O邸 ダイニングテーブル 椅子 ソファ お届け

チラシを見てご来店いただいた保土ヶ谷区のO様。

「今、使っている大きなダイニングテーブルをやめて、二人用のダイニングテーブルとソファを置こうかと
思っているんです。チラシのソファが気になったので見に来ました。」と、ご夫婦でご来店になりました。
普段の生活がご夫婦二人になり、ライフスタイルが変わったのでレイアウトの変更を考えていたそうです。

ソファに座っていただき「これいいね!」と気に入っていただいたのが『LATTICE』でした。

2245_02

『LATTICE』は座面に「体圧分散素材 レスピール」を、
背クッションには「シリコンポラック」を使用している人気のソファです!

2245_07

次に、ダイニングセットのお話に。
初めO様は、ダイニングテーブルは二人用の小さめのサイズにして椅子も2脚で、と考えていました。
椅子もいろいろ座り比べていただき『Arcoチェア』を気に入っていただきました!

2245_08

『Arcoチェア』は弓を張ったような大きな曲線が特徴。
座面下に「ダイメトロール」を使用しているので、お尻あたりがやさしく
時長い時間座っていても疲れにくい椅子です。

ここまではすんなりと決まりましたが、ソファのサイズでお悩みに。。。

お部屋の間取りをお伺いすると「とにかく縦長の部屋なんです。この3人掛け、置けるかな?」
おおまかな間取りをお伺いすると、部屋の長手方向に並行に置けば3人掛けのソファも置けるようですが。。。
「テレビが見えるようにして、対面に2台置けたらいいかなと思って。みんなが集まった時、
ソファの方で一緒にテレビも見れるし。」とのご希望が。
TV台と平行に3人掛けを置くと、動線が狭くなってしまうかも。。。。

そこで「帰って部屋を測ってみます!」との事で、一度お帰りになりました。
その後、すぐにお部屋の寸法測ってお店にFAXをしてくださいました。

2245_04

頂いた図面を元にプランを作成していたところへ、O様が再度ご来店になりました(≧∇≦)!!

3rdに来店後、家に戻りお二人でレイアウトを試行錯誤されていらしたそうで。。。
「ソファは壁につけてテレビ前は広く使うことにしました!ダイニングの方も2人で使うことを
考えていたけどやっぱりお客様が来た時、椅子が必要かなと思って。」と、椅子を4脚にし、
ソファはゆったり座れる3人掛けに決めてご来店になりました!

そしてご注文頂いたテーブルと椅子がこちらです!!

2245_05

気に入っていただいた、ソファと椅子の座り心地はいかがでしょうか?
わんちゃんにも気に入っていただけたようで、よかったです!

2245_06

また何かありましたらご来店くださいね!
O様、ありがとうございました!

2245_01

2245_03

【bliss round table Φ1050×H700 ウォルナット】
【sofa LATTICE W1920×D800×H640 ウォルナット】
【Arco chair W480×D530×H800 ウォルナット】

東戸塚店

2014.08.18

K邸 トータルコーディネート

t_00
別荘の家具をお探しでご来店されたK様。
図面もお持ちでしたので、店内の商品をみながらお話をおうかがいしました。
商品を選んでいただき、サイズ感を確認するため図面をお預かりしてプランニングシートを作成。
ダイニング、リビング、カーテンとトータルでのご提案となりました。
130410_楠本様A
お打ち合わせを重ねて、詳細を決めていきます。
ブラインドに関しては採寸しないと製作できないため、
富士山近くの別荘でしたが製作前にお伺いして採寸と色を決定しました。

そして完成したのがこちら!
t_02
テーブルはウォールナットの耳付ハギ板。
4人家族ですが、なるべく広いテーブルでゆったり使いたいというご要望で幅2000mmの板に決まりました。
テーブルの大きさに少々不安があったのですが、
問題なくご希望のサイズ・レイアウトでお届けすることができました。

椅子はご夫婦で好きな椅子を選んでいただき、
ご主人お気に入りのADチェアを2脚、奥様お気に入りのKAKI no ISUは4脚で全部で6脚。
KAKI no ISUは座面の色を紫とグレーの2色使いで、上品で落ち着いた組み合わせになりました。
d_01
ソファは座り心地、背面のデザインを気に入っていただいたWAVE。
WAVEはフェザーとウレタンを組み合わせたクッションで座り心地はもっちり柔らか~。
一度座ったらなかなか立ちたくなくなってしまうソファです(´ー`)
カバーの色は落ち着いた深い色味のブルーにし、
椅子とソファそれぞれ違う色の生地でしたが、全体的なバランスが良くおさまりました!

TVボードに関しては、入れるものも少ないので扉も不要とのご要望があった為なるべくシンプルに、
HELLAシリーズの特注バージョンでデザインしました。
tv_02

カーテンは窓枠内におさめてもスッキリまとまる、バーチカルブラインドとハニカムシェード。
d_02
バーチカルブラインドは、細い帯状のルーバーを垂直に並べて取り付けた縦型ブラインドです。
ブラインド全体を開閉することや、
ルーバーの回転をすることができるので外からの光や視線をコントロールすることができます。
またルーバーが縦ラインを強調するので部屋を広々と見せる効果もあります。Zc_02ハニカムシェードは、断面がハチの巣のような形になっていることで、
窓と部屋の間に空気の層をつくりだして断熱材と同じ働きをしします。
この性能により冬は暖かく、夏は涼しくすごすことができるのです。

寝室の東側の窓は遮光効果がついているタイプのブルーに、
もう片側の窓は通常仕様のハニカムで色をブルーに統一しました。
また、このブラインドはトップダウンボトムアップ構造を採用しており、
ブラインドを上からも下からも開けることができるので、
外の光を取り込みながらも目線の高さだけを隠すことができます。

お届けは当初ソファだけ遅れてしまう予定でしたが一緒にもっていけることに!
それをお伝えするととても嬉しそうで、3rdの家具を楽しみ待っていただけているのだなぁと
とてもうれしい気持ちになりました。

お届け当日は、
「家具がはいるとやっぱり家らしくなりますね。ソファは縦においてもいいかなぁ~!」
ととても喜んでいただきました^^
実際に家具を入れるとレイアウトのイメージも膨らみますね!

ご自宅はお近くなのでまたお店に遊びにいらしてください!

K様、ありがとうございました。
t_01たまプラーザ店

2014.06.05

E邸 ダイニングセット・ソファ・リビングテーブル・ブラインド・グリーン お届け

140529_01

都内にお住まいのE様。
ご自宅のリフォームにあたり、リビングダイニングの家具を検討中でした。
奥様はお仕事の関係で、いつもたまプラーザ店の前を通り、以前から3rdが気になっていたとのこと^^
いざ、家具購入のタイミングとなり、リフォームをご担当されている設計士の方と一緒にお打ち合わせしました。

まず、ダイニングテーブルのご希望は、
「6人がゆったりと使えるサイズ感で、無垢材の雰囲気をたっぷりと味わえるもの。」
ご持参いただいたご自宅の図面をもとにサイズを検討。。。

おすすめの板をご紹介すると、奥様にすっかりお気に入り頂いたのでした。

【一枚板table /w2500 d870 h670/walnut】
140529_02
140529_03

おおきなおおきなウォルナットの1枚板です!
風格漂うかっこいいテーブルですね〜。

この板の長さは2m50㎝。通常の4本脚では、天板の自重で中心部分がたるんできてしてしまうので、
V字の面脚を向き合わせた間に板を渡したデザインでご提案しました。
お気に入りいただいた、nene chairのアームがしっかり入る形状、
そして、テーブルの短い辺からでも長い辺からでも座る時に脚が邪魔にならない形状になっているのです。

140529_05
140529_04

椅子は、3rd工場長オリジナルのnene chairに。
存在感のある1枚板の雰囲気に負けない、ゆったりとし佇まいが特徴です。
張り地は黒の本革。かっこいいですね〜!!

【nene chair /w555 d480 h679 sh390/walnut】
140529_06

この立派なテーブルをお部屋に置く前提で、ソファーのお話を進めていきました。
過去のお届け写真などをご覧頂いて、E様が気に入ったのは、座面がワンシートで一続きになっている、
すっきりしたデザインのsofa shape。生地は、落ち着いた印象の紫です。

【sofa shape /w2160 d910 h765 sh355/walnut】
【sofa shape OT /w680 d600 sh355/walnut】
140529_07

紫は、ウォルナットとっても相性のいい色。
ダイニングテーブルとの相性もバッチリなのです。
リビングテーブルは、脚のデザインのこだわり光るnene living tableです。

140529_08

さてさて、搬入にあたっては、一度ほぼお部屋が出来た段階で内覧へ行きました。
E様のお部屋はゆったりとしたサイズ感ですが、動線が入り組むため、
内装工事と並行してつくられる予定の造作家具が入る前に、おおきなテーブルを入れておかないと、
お部屋に納まらない事が発覚し、先に、テーブルとソファの大物を搬入する事になったのでした。
140529_16
まだまだ内装工事中だったE様のお部屋。
家具のスペースを確保して工事を進めてくださった職人さん方。ご協力ありがとうございました!

それからもうひとつ、実は、板を先に搬入した時のこと。。。
ご自宅のリフォームの設計士の方から、E様へ工事完了時のサプライズプレゼントとして、
時計をデザインしてほしいとのご依頼がありました。もちろんE様には内緒です^^
「ぜひご協力します」
という事で、さっそく工場長が、デザイン・製作をしました。
全ての家具の設置完了と一緒にプレゼントしました。

こちらが、その時計。ナラの一枚板に、ウォルナットの象嵌がしてあります。
時計の針も合わせてウォルナットでおつくりしました。

140529_09

Shopスタッフからの好評もあり、現在この時計は定番化へ向けて色々な樹種で着々と製作中です。
近々入荷予定ですので、気になられた方は是非お店へいらしてくださいまし!!

無事に家具の搬入が終了し、E様には大変お喜びいただきました。
これでやっと落ち着きますね。E様ありがとうござい…….と思ったところで、
「忙しさのあまり窓のカーテンまで考えてなかったので、何か提案して頂けますか。」
とのお話が。
「もちろんです!」
と後日資料をもって、お伺いしました。
E邸のリビングダイニングは3階。自然光はしっかりと確保したいけれど、
周りの景観は気になるので目隠しはしたいというご要望を頂き、おすすめしたのがコチラ。

140529_12

ハンターダグラス社のデュエットというシェードです。
このブラインドは、ボトムアップ、トップダウンという構造を採用しておりまして、
上からも下からも開けることが出来てしまうのです!
上からの開き具合を調整できることで、光を取り込みながら、目線の高さだけを隠すことができます。
お気に入り頂き、豊富なカラーの中から淡いグリーンのものを、すべての窓に設置させて頂きました。

140529_10
140529_11

お部屋の雰囲気がまたぐっと変わりましたね〜。
また、断面がハニカム状になっており、断熱効果に優れた構造になっております。

140529_13

合わせて、寝室にもブラインドを納品させていただきました。
こちらは落ち着いた雰囲気の木製のブラインドです。

140529_15

このブラインドのご提案に伺ったときのこと。。
お話も終わり、勝手口のところでご挨拶をしていると、
「ここら辺が殺風景で、何かいいものないかしら」
とのこと。

LEDの内蔵された鉢が、葉の影を心地よく映し出す、フォレスタリウムをご提案すると、
さっそく実物を見に、ご来店され、お気に入りいただき、ブラインドと合わせてのお届けとなりました。

140529_14

全ての取付けが完了すると、
「一層素敵な雰囲気になりましたね〜。ありがとう。」
と嬉しいお言葉をいただきました。

その後、植物が元気なくなり気味だとおっしゃていたE様。
暖かくなりましたが、植物の状況がいかがでしょうか。。。
お仕事の合間に是非お店にも、またお気軽にいらしてください。

E様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.04.12

T邸 リビング・ダイニング 家具一式 お届け

140405_00

今回はリビングダイニングをトータルでコーディネートさせて頂いたT邸をご紹介です!!

お引越からしばらくたって落ち着いたT様。
ご家族の共有スペースであるリビング・ダイニングは素敵な空間にしたい!
とのことでご相談にいらっしゃいました。

T様の悩みどころはゆったりとしたサイズのリビングダイニング空間の使い方と、ピアノの置き場でした。
打ち合わせの内容と、頂いたご自宅の図面をもとに早速プランニング。
「細かいところは、3rdさんにお任せしたいです。」
ということで、こちらでご提案させて頂いたプランがこちら。

●PLAN Aは、お部屋の広がりを見せるパターン。
 ピアノや、テレビボードは、すべてお部屋の壁際につけて背の高いものがないようにすることで
 広がりのあるリビングになっています。
140405_01

●PLAN Bは、お部屋を家具で間仕切るパターン。
 広いリビングに家具で間仕切りをつくることで、ワークスペースの空間を設けました。
140405_02

プランを持って、いざT様のご自宅へ。
実際のお部屋を見てみると天井の梁が多めのお部屋。
スッキリと見せるために、今回はPLAN Aで進める事に決まりました。
みんながゆったりと過ごせるリビングを目指します。

また、テレビ周りにはご主人こだわりの立派なオーディオセットが。
140405_04

「引っ越してきてからは配線もつないでいないし、大きいのでどうしようかと思っているんだけど。」

と、悩んでいたT様でしたが、せっかくなのでこのセットをなんとかすっきり納めて、使えるようにすることに。
さらにデッキもう一台とゲーム機等が入るTVボードを、後日数種類ご提案させていただきました。

140405_05

オーダー家具は、完成品をみて決めて頂けない所が難しいところ。。。。
3rdでは、こうしたスケッチや、図面でなるべくお客様とイメージを共有できるようにしています。

リビングダイニングの家具一式の、生地・カタチを一緒に考えて、、、、、あれこれと打ち合わせ。
ここが、オーダー家具のエネルギーを必要とする所でもあり、醍醐味でもありますね。
そしてお届けがこちら!

T様のご自宅は、T様の雰囲気にぴったりの、暖かく優しいイメージのチェリー材で統一〜。

ダイニングは、耳付きの無垢材を使用したトラディションテーブル。
椅子は優しい背当たりが特徴のADチェアと、ご主人お気に入りのセルボチェアをお届けしました。

【tradition table / w2000×d900×h680 / cherry】
【AD chair / SH400 / cherry】【CERVO chair / SH430 / walnut】
140405_07

無垢材と一言で言っても、人間の顔のように木目にも個体差があります。
トラディションのシリーズは、この木目も好みのものを選んで頂けます。
今回お届けしたこのテーブルも、T様とオーナー・ショップのスタッフとで、
「この木目は、素直だ。ここ部分は、一押しの木目です。…」
などと楽しくお話をしながら選んだ板です。
テーブルの奥には、ご家族のアルバムや、書類、小物をしまえるサイドボードを設置しました。

【side board / w2200×d450×h850 / cherry】
140405_06

照明は、アメリカのジョージネルソン、デザインのバブルランプです。

【lighting / BUBBLE LAMP / Ball lamp S】
140405_08
140405_09

細いスチールの骨組みに特殊なプラスチックを吹き付けてあります。
一見和紙のようですが、プラスチック素材なので、お水拭きも可能!いろんなカタチがありますよ。
少し和風な雰囲気と、モダンな雰囲気が融合された素敵な印象の照明です。

また、T様のご自宅のもともとの照明位置は、今回ダイニングを配置したい場所に合わなかったため、
照明の移設工事を行い、位置をぴったりと合わせました。照明は雰囲気づくりにかかせません。
ダイニングテーブルの上に雰囲気のある明かりが灯るとぐっと素敵な空間になります。
工事といってもそんなに大掛かりなものではないので、雰囲気づくりに悩まれている方は、
是非ご相談下さい〜^^

そしてこちらがリビング。

140405_11

リビングは格子のTVボードを設置。ご主人こだわりのオーディオセットに合わせて設計しました。
スピーカー等の扉には、サランネット(スピーカの前面に張るネット)を。
リモコンを通したいデッキ類の扉にはガラスをそれぞれ格子の裏に入れています。
これにより、ホコリが入りづらく、扉を閉めたままそれぞれの機能が果たせるようになっています!
外見の印象は、格子がある事で統一感もバッチリ。

【TV board / w2500×d650×h1600 / cherry】
140405_12

リビングテーブルは、全体的なバランスを考えて、nene living tableに。
スピーカーを納めた通常より大きめのTVボードが重く見え過ぎないよう、ガラス天板のものにしました。
ラグは、ドイツのKYMOというメーカーの商品です。

【nene living table / w1200×d600×h400 / cherry】
【rug KYMO SG AIRY PREMIUM / w2000×d1400 / beige gray 】
140405_15
140405_13
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。T邸にはポリエステル製の毛足の長めのものをお届け。
毛量がたっぷりとあるので脚で踏んだ時の感触がなんとも言えません。
この他にも、様々な種類のご用意がございます。
気になった方は是非たまプラーザ店へ実物を見にいらしてください^^
140405_16

ソファは定番人気の木枠ソファ、イノセンス。
たっぷりのフェザーを使い、もっちりと包み込んでくれるような座り心地が特徴です。
カバーはチェリー材と相性のいいグレーの生地でおつくりしました。
日々、お仕事で忙しく駆け回るご主人。貴重な余暇を、是非ここでくつろいでいただければと思います。

【sofa innocence 3P / w1940×d900×h800】【sofa innocence OT / w680×d580×h400】
140405_14

ブラインドも合わせてコーディネートさせていただきました。

大きな掃き出し窓に合わせて縦型のブラインドに。
出入りの際も開閉が便利ですし、縦のラインがお部屋をすっきりと美しく演出してくれます。
優しい印象のチェリーで統一したお部屋に合わせて、暖かみのあるクリーム色の生地をご提案!
大きな面積を占めるものだけに、T様も相当悩まれていましたが、設置後のお部屋の雰囲気を見て、
「これにして良かったです〜素敵ね。」
と喜んでいただけました。

140405_17

それぞれの完成時期がちょっとづつずれていたため出来上がったものから、
何回かに分けてお届けさせていただきました。お届けの度に、
「この間、これを納めてもらってからね、娘が〜〜。主人が〜〜。」
と、毎回、家族でご使用頂いた感想を楽しそうにお話してくださるのが、すっかり楽しみになっていました。
最後に追加でご注文いただいた椅子のお届けで、ついにT様のリビングダイニング、家具一式がそろいました。
「すごくお部屋の雰囲気もよくなって、大切に使わせてもらっています。
つかっていなかったオーディオセットも息子が使うようになったの。」
と嬉しそうにお話いただけて、本当によかったです。

いつもニコニコ。素敵なT様ご家族ににぴったりのお部屋が完成しましたね!
たまプラーザにもよくいらっしゃるということで、その際には、是非お店に遊びに来て下さい。
T様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2013.11.11

K邸 ダイニングセット ソファ リビングテーブル お届け

青葉区にお住いのK様。

「部屋の中をスカッと変えたい!レイアウトから相談できますか?」とご来店になりました。

今の状況をお伺いすると、ダイニングセット、ソファ、リフォームの時に造作したTVボード、
ピアノが置いてあるとの事。

「お話よりも一度見に来ていただけますか?」との事で、さっそく翌日お伺いすることになりました。

0634_01

お話でお伺いしたようにお部屋にはダイニングセット、ソファ、TVボード、ピアノが。
壁に沿うように家具が置かれていますが、それでもゆったりとしたリビングダイニングです。

奥様からお伺いしたご希望は「子供も成長して落ち着いてきたので、
みんなで集まる時はリビングを囲むようなイメージで。」

奥様のご希望を考慮したプランをご提案しました。

0634_010

プラン作成後、奥様とお嬢様に再来店していただき、プランのお話、商品の説明などさせていただきました。
プランを見て、お嬢様も「これならお父さんも気に入ってくれるよ!」と太鼓判をいただきました!

日を改めて、いつも忙しいとお伺いしていたご主人が「今日は決めに来ました!」と3人でご来店になりました!

まずはダイニングテーブルから。
ラウンドテーブルを置きたいとイメージされていたK様。

展示していた『ブリスラウンドテーブル』はサイズが1050mmでしたが、少し小さいかな。。。との事で、
1200mmで決定に。

0634_03

椅子は気になっていたという『ADチェア』。
腰をしっかり支えてくれる背もたれと、優しいおしりあたりの板座が特徴のハーフアームのチェアです。
いろいろ座り比べていただきましたが、やっぱり最初から気になっていた板座のADチェアに決定!

0634_04

リビングテーブルには「少し変わったデザインのものが欲しかった!」と『ハッシュテーブル』を選ばれ、
最後までソファで悩まれました。

0634_05

ソファは木のフレームのものにするか、『スクエア』にるすかで悩まれました。
3rdのソファはフェザーをたっぷり使ってふんわりもっちりしたすわり心地のタイプと、
ウレタンのみでしっかりした座り心地のものとあります。

0634_08

K様が選ばれた『スクエア』はしっかりした座り心地のソファです。

座面と背もたれに密度の違う高反発のウレタンを何層にも重ねた構造になっていて、身体に触れる面は
少し弾力性のあるウレタンを使い、下に向かっていくにつれ高反発のウレタンを使用した積層構造で出来ています。
なので、お尻の形に合せて沈み、しっかりと腰を支えてくれるすわり心地のソファです。

みんなが集まる場所のイメージでしたので、『ハッシュテーブル』を囲むように
少し長めのオットマンもご提案しました。

0634_06

張地も悩みましたが、やわらかい色のキャメルの本革をおすすめ!

最後にお嬢様が「お部屋のアクセントに!」と白いフレームの『my gallery』を選ばれました!

0634_07

お届けの日。
家具はお庭から搬入しました。

搬入の間、奥様が「全部収まるまで楽しみに二階で待ってます!」と、
家具を選ぶ事から納めるときまでを楽しんでいただきました!

0634_02

完成後。
お呼びした時の嬉しそうな顔を見た時の達成感といったら!!

0634_09

家具選びから納めるときまで、こちらも楽しませていただきました!
リビングでのくつろぎタイムを、みなさんで楽しんでくたさいね!

K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.08.31

A様 ソファ・オットマン・プラグテーブル お届け

生地イメージ

現在のお住まいに引っ越しをされた時にダイニングセットをお届けしたA様。
お届けの際に、
「次はソファや照明、ブラインド・・・、一つづつ揃えていこうっと!」
とお話をされていたのですが、
「今日はソファを見に来ました~!」
と約一年振りにご来店をいただきました!ありがとうございます~!

ダイニング゚

こちらは、一年経ったkakinoisu。いい艶が出ていたので思わずヨリで撮っちゃいました。

kakinoisu

さて、昨年のご来店のときにお気に入りいただいたのは、sofa built。
ソファの新作も出ていましたので、改めてひと通りご覧いただきながら3rdのソファの特徴を再確認!

木枠ソファのクッションは替えカバー式。
汚れについては、ドライクリーニングでメンテナンスでき、替えカバーをご用意いただくと季節によって衣替えもできます。
ソファは面積がとても大きいので、インテリアの中でも印象深くなるものです。
その生地を変えるだけでも、随分と雰囲気が変わります!

実例

体を支えるソファで一番重要な部分といっていいウレタンは、多重構造になっていて、適材適所硬さを変えてモッチリと体を受け止めてくれます!

ウレタン構造

木枠は無垢材で丁寧に製作されているので、一生涯お使いいただけるもの!
写真のとおりカバー、ウレタン、フェザークッションはパーツごとに分かれる構造になっているので、痛んでしまったらパーツごとの交換ができるので、ずっと変わらない座り心地を楽しんでいただけます!

木枠のデザインで気に入られたのは、やっぱりソファbuilt!
Builtは、木枠が建築の構造を思わせるモダンなデザインです。

「やっぱり座り心地も申し分なし!」
とお気に入りいただいのですが。。。
「もうちょっと腰を支えるクッションがいいな。。。」
とリクエストをいただきました!もちろん、了解です!
3rdのソファはオーダーをいただいてから生産するので、細かな仕様をお客様に合せてつくることができます。
A様の納得のいく座り心地を求めて、背中のクッションに、一枚、二枚とウレタンを入れては、抜いてみたり。

・・・そして、とことんA様の希望に合わせたソファがこちらです!

違いなし

っと、気になるクッションは、見た目では分かりませんので、中身の写真を!
腰を支えるのは奥様のご希望でしたので、片方を特注仕様。
もう片方は通常仕様でお作りしました。
通常でもしっかり腰を支える構造となっていますが、今回はウレタン2枚分腰に当たる部分を厚くしています。
中身を見るとウレタンの入り方が違うのがわかると思います!
色をつけている部分が今回付け足しをした部分ですが、その仕様に合わせて、カバーチャックの取り付け方も変えています。
細かいところまで、しっかりと考慮されるので、見た目に差が出ないんですね!

ウレタンつけたし

「バッチリの座り心地!ありがとうございますっ!」
と奥様も大喜びのお届けとなりました。

とっぷ

生地は、暑い夏の事を考えてサラッとしたガーゼの様な生地。
今年の夏には、ぴったりの生地でしたね!
木枠は、ダイニングセットと合せてウォルナットで製作。
明るい生成りの色とのコントラストもバッチリです!
プラグテーブルとオットマンも合せてお届け。
ちょうどお部屋の隅にくるのでパーソナルスペースとして、居心地のいい空間となっていました!

プラグテーブル

家具は、見た目のデザインももちろん大事ですが、生活の道具としての使い心地が何よりも大切。
細かいご要望にお応えしていきますので、是非ご相談下さい!

A様ありがとうございました!
照明やブラインドのご相談もお待ちしていますね!

たまプラーザ店 靍田

2013.08.25

M邸 ソファ ダイニングテーブル リメイクラック お届け

130822_03

まずは、ソファからご紹介です!

新聞の折込広告を見つけて、メールでお問い合わせを頂いたM様
補修のご依頼だったので、現物を確認にさっそくご自宅へ伺いました。

補修予定のソファを見せて頂くと、土台の木から破損してしまっており、
クッションの中身のウレタンも、大分痛んできてしまっていました。
育ち盛りの息子さんが2人いるM様のご家庭。
ソファは、すっかり遊び場になり、飛んだりはねたりで傷んでしまったそうです。

土台の補修からするとなると、結構なコストがかかってしまいます。
M様は、カタログを見て、3rdの木枠ソファを気に入って下さっていたので
それならば、、、とソファの買い替えをご提案。
「今度お店に伺って検討します。」というお話に。

しばらくして、ご来店されたM様。
たまプラーザ店では、柔らかいもの、固めのもの、座面の低めのもの、革のもの、木枠のもの…と、
たくさんのバリエーションのソファが、お客様をお待ちしています。
M様に、1つ1つ座って頂きながら、ご説明をして、M様に気に入って頂いたのは、innocenceです!

お届けしたソファーがこちら!

130822_04psd

innocenceは3rdの木枠ソファの中でも、幅広のフレームで、
手掛けから、背まで、木目が通っており、無垢材の魅力を存分に楽しんでいただけます。
中材には、ウレタンとハンガリー産マザーグースの羽毛を使用して、柔らかさがありながら、
身体をしっかりと支えてくれる座り心地です。

メンテナンス性も良い、このソファ。
カバーはドライクリーニングでの洗濯が可能ですし、中材の羽毛は、たまにクッションのファスナーを
少し開けておいて、空気を含ませてあげることで、ふかふかの座り心地が持続します
。やんちゃ盛りの次男、けんと君のいるM様一家には、もってこいのソファです!

続いて、ダイニングテーブルとラックのご紹介です。
「それから、このダイニングテーブルも大分傷んでしまって。新しくはしたいのですが、
母からもらった大切なものなんでどうしようかと。」
と、ご訪問時にお話していたM様。とっても素敵なアンティークのテーブルですが、かなり傷んできています。
長年使い込んできた、家族の皆さんが思い入れのあるテーブルで、M家ご長男のお兄ちゃんは、
買い替えるという話をきいて、とっても寂しそうでした。

130822_05

そこで、ダイニングテーブルは、新しいものに買い替えて、現在お使いのテーブルは、新しい家具として、リメイクしてお兄ちゃんのお部屋に入れる事をご提案!
M様も、なるほど!といったご様子で、ご依頼下さいました。

テーブルは、ウォルナットの、みみ付き無垢材でつくった、トラディションテーブルに!

130822_06

130822_07

みみ付きの板は、重厚感や、和風のテイストがでやすいものです。それもそれで素敵なのですが、M様のテーブルは、
ご自宅の雰囲気にあわせてモダンな印象に。天板を薄く仕上げて、軽やかさを出しています。

もともとのテーブルは、こちらのラックになりました!

130822_08

みなさんの思い入れのある世界に1つしかないテーブルをリメイク。失敗したからといって作り直しが許されません!じっくりと製作の方向性を考える為に、一度現品をお預かりさせていただいて、3rdでプランを練り上げ。
後日もう一度訪問してプランを確認していただきました。
伸張式だったテーブルの、伸張部分の天板を利用し、色を調整して塗装し直して、棚板として使用しました。
使い勝手もしっかり考慮して、3段の棚にするために、1番上の棚は新規の板で製作しました。
M様は「こんなに綺麗になるものなんですね」とびっくり!
もともと、このテーブルをお使いだった、M様のお母様も、
「まあ綺麗になって!」と喜んで下さいました。
すっかり新しい道具として生まれ変わった、おばあ様のダイニングテーブル。
お兄ちゃんから、またさらに下の世代へと引き継がれていくのでしょうか。素敵ですね。

訪問の度に元気に遊んでいる、次男のけんと君。
今頃は、すかっりソファの上で飛び跳ねていそうですが、笑、それも思い出として、
家具と一緒に家族の時間を刻んでいって下さい!
M様ありがとうございました。また何かありましたらご連絡お待ちしております。
けんと君、また戦隊もののヒーローのこと教えてね!

たまプラーザ店

2013.08.13

I邸 ダイニングセット 特注壁面収納 MAミラー リビングテーブル カウンター下収納 デスクセット 

全体
今回は、トータルでご提案したI様をご紹介します。

マンションへのお引っ越しを期にご来店されたI様。
今まで使用していた家具は持ち込まずに新しい家具の購入をお考えで、
「まずはリビングダイニングから揃えていきたいんです!」と、ご相談いただきました。

お話ししていくにつれ、3rdのオーダー家具における製作の仕方やお客様へのご提案方法を気に入っていただき、
「モデルルームを一緒に見てもらえませんか?」とのご依頼を頂き、その日の内に見に行くことに!

実際に住む間取りをモデルルームで確認しながら、ダイニングテーブ・TVボードのご要望をお聞きし、
イメージをおつくりした上で後日ご提案することになりました。

それから1週間。
さっそくご来店頂き、お店の家具もみながらプランをご提案です。

そしてお気に入りいただいたのが、定番人気のブリステーブル。
ダイニング
ブリステーブルは、80mm角の脚が四隅に付き、テーブル下のスペースにゆとりがもてるテーブルです。
厚みのある天板は、無垢材の魅力をしっかりと伝えてくれます。
サイズは導線をジャマしないようにお部屋の大きさにに合わせた、w1500 × d850 × h700 に決定。

テーブルに合う椅子として、3rdではオープン当初からご紹介している2031チェアをお気に入りいただき、
ダイニングセットが決まりました。

次は壁面収納のご提案。
下がり壁の場所にエアコンを設置するので、それをよけて天袋を付けたいとのご要望でした。

そんな要望にもお応えできるのがオーダー家具の良い所でもあります!!

天袋は収納と飾り棚。
壁面
飾り棚のガラス部分はフレームをなくしよりシンプルになデザインにし、
お部屋に圧迫感が出ないように工夫しました。

天袋の下はTVボード。
TVボードの天板に照明を設置しまして壁を照らすことで、お部屋に広がりをもたせました!
TVボード2
TVボードの横に、腰高の棚もほしい!
カーテンにかからないように奥行を小さくしたL字型の棚を設置し、
細かいものも収納できるよう引き出しを付けました。

さらに、その日ご一緒に来ていたI様夫妻のお母様が、
お店でお客様用にお出ししているカップに一目惚れ!
陶遊さんカップ
このカップは、たまプラーザ店近くの陶器屋さんで3rd仕様に作っていただいたオリジナルカップなんです。
とても気に入っていただき、ご購入いただきました。

そして、マンションの内覧会にもお邪魔し、細かい打合せ。

ご契約頂いているプランニングを確認していただきました。
すると、「奥様から、ダイニングの壁に鏡を掛けたい!」
とのこと。
鏡
奥様は、以前からお店で展示品している鏡をとても気に入ってくださっていたので、
その鏡をお届けすることになりました。

また、既存のソファの前に置くリビングテーブルとしてハッシュテーブルをご提案。
ハッシュ2
ハッシュテーブルは、さまざまな形のガラスタイルを埋め込んでおり、お部屋のアクセントにもなります。

これで、リビングダイニングのセットが全て決定!

「あとは3rdさんにおまかせします!」
と言っていただき、私たちも張り切って製作!

リビングダイニングがシンプルかつ統一感のある、素敵な空間となりました。

納品後も、近くを通ると立ち寄ってくださっていたI様。
ある日、お電話があり、
「引っ越しが落ち着き、必要になった家具があるのですが、、、」
と、ご相談をいただきました。

まずは、奥様ご希望のカウンター下収納!

ご要望として、
・カウンターと同色に
・A4サイズの入る引き出し
・扉があること
・壁の幅に収まるように

採寸してみると、カウンターの奥行は250mmで、A4サイズを入れるには、
通常の構造では入らないことが発覚、、、!

そこで、背板をギリギリまで外に出し、内寸を広くとることができました。
カウンター
A4サイズも収納することができ、スッキリとしたデザインの、
奥様のイメージにピッタリな収納家具が出来上がりました!

そしてご主人のご要望はデスク!
デスク2
寝室にゆっくり本が読めるようなデスクが欲しいとの事。
チェアとデスク下にはキャスター付きワゴンもお付けしてデスクセットをおつくりすることになりました。
デスクはシンプルですが、移設コンセントを設置しより使いやすいよう工夫しました。
チェアはデスクにあわせてシンプルなデザインに。

細かく採寸し、限られたスペースにピッタリ収まるデスクセットに
仕上がり、ご主人にもご満足していただけたようでよかったです!

I様が最初にご来店されてから約半年、、、、

「ようやくイメージしていた家具が揃いました!トータルで非常にいいものが出来ました!」
と、嬉しいお言葉をいただきました。

またいつでもご相談ください!

おまちしております!

I様ありがとうございました。

たまプラーザ店

2013.08.06

N邸 ソファ チェア お届け

内藤様1

現在使っているダイニングテーブルに合うソファタイプの椅子がほしいとご来店されたN様。

お部屋のレイアウトも考えながらピッタリのソファを探していくことに。

3rdのソファは、大きく分けると2種類。
フェザーとウレタンを組み合わせたもっちりタイプ、
ウレタンのみの固めタイプがあります。

N様のご希望は、ダイニング用のソファなので沈みの少ない固めのソファということで、
スクエアをご紹介。

DSC_0137

スクエアはウレタンのみの仕様なので、固めのしっかりとした座り心地。
座り座面が低く、お部屋に圧迫感を与えないのも特徴の一つです。

しかし今回はテーブルに合わせて脚を高くする必要があるので、後日N様のご自宅にお伺いしてお話することに。

DSC_0134

ダイニングとリビングに仕切りがある間取りのお部屋でした。

ダイニングに置く際にカウンターが使用でき、コンセントも隠れないようなどの位置に置いても使用できるソファのサイズを模索、、、、

窓の下にヒーター用のガス栓があり、その場所にはソファを置けないのではとN様。

スクエアは、上部は壁に付きますが、背面が傾斜になっていて下には空間が出来るのでガス栓を通すことができます。
N様の不安も解消できたので、ソファの幅はダイニングテーブルより少し大きめの2200mmに決定!

DSC_0145

実際にソファに座るのは娘様という事で、後日お店にご来店頂き、展示品のスクエアに本を挟んで高さを実感してもらい、脚の高さはダイニングテーブルに合わせて410mmとなりました。

さらに、リビングには使用しているソファがあったのですが、デザインを合わせたソファを置くことに!
脚の高さを通常の330mmのスクエアにし、飲み物をちょこっと置けるようにプラグテーブルをプラスしました。

DSC_0163

娘様が座るいすは決まったので、N様が座る気に入った椅子もほしい、、、、!

アーム付きの椅子がご希望だったので、NeNeチェアをご提案。

DSC_0177
お尻あたりも良く、N様にとても気に入っていただき決定!

生地は、ソファ、椅子どちらも
タイのファブリックブランドPASAYAのMNEMBAシリーズから落ち着いたブラウンをチョイス!
全て同じ生地にすることで統一感を出しました。

お届の際には、N様ご自慢の庭を通ってお部屋へ~!
無事搬入が完了し、非常によかったですとご満足頂きました。

すると、
「もう1脚椅子があったらバランスがいいわね!」
とN様!
後日もう1脚お届けし、とても喜んでいただきました!

DSC_0209

素敵な空間になりましたね!

N様、ありがとうございました!

2013.07.14

Y邸 ダイニングセット ソファ お届け

八王子市にお住いのY様はご新居へのお引越しが決まり、引っ越し先で、今使っているものをうまく使いながら
新しい家具を入れて使いやすくするにはレイアウトをどうすればいいのか悩んでいらっしゃいました。

0445_01

まず、今お使いの物で持って行く物と新しくする物を整理。
持って行く物はテレビボードとご結婚された時に購入された食器棚で、
特に食器棚は、リメイクしてでも使いたいと言うほど大切に使っていた物でした。

新しくする物はソファとダイニングテーブル。

ソファはこの時、新作で入荷したての『SURF』。
『SURF』は「打ち寄せる波」をイメージした後姿がすっきりとしたラインのデザイン。

0445_03

すわり心地もたっぷりのフェザーが優しく体を包み込んで、低反発ウレタンがしっかり支えてくれる
絶妙なすわり心地のソファです。

ソファが壁付にならないレイアウトプランだったので、この後姿のデザインとすわり心地を
とても気に入っていただきました!

0445_02

ダイニングテーブルは定番の『bliss table』。
『bliss』は無垢材をたっぷり使い、天板に幕板の替わりに“蟻形追入れ接ぎ”という反り止めの技法を使っている、
足元のゆったりと使えるテーブルです。

0445_04

テーブルサイズは5~6人でゆったり使えるサイズがご希望。椅子は背中の格子が印象的な『2031』。
椅子の座り座面の高さは通常440mmですが奥様に合わせて420mmにし、テーブルの天板高さも差尺を
考慮し700mmに調整しました!

6脚入れると、テーブルからはみ出してしまうので、1脚は『Ori stool』で対応することにしました。
『Ori stool』は座面がフラットなので使わないときはサイドテーブルの替わりとしても大活躍です!

0445_05

ここまでで持って行く物、新しくする物を整理することができたので、
改めてサイズや他の家具とのバランスを見るため、プランを作成しご新居へ訪問することに!

ご新居はお庭が広く、リビングは大きな窓から日が入りとても明るいお部屋!
お伺いしてみると図面で見たときは使えると思っていた壁が使えなかったり、
使えないと思っていた壁が実は使えそうだったり。。。
毛布を持ち込み実際の家具の大きさに畳んでレイアウトを見て頂き、検討して頂くことに。

後日、3rdの無垢材に対する考え方や、大事にされていた食器棚を生かしたプランなどに
お褒めの言葉を頂き、ご契約に!

0445_06

奥様はこの先のライフスタイルに、こんな感じやあんな感じもどうかしら?といろいろとプランを
考えていて、こちらもお話を聞いてるだけで、夢の広がる楽しい時間となりました!

0445_07

ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
レイアウトの変更などでお悩みの時は、またお気軽にご相談くださいね!!

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ

2013.06.10

K邸 ダイニングセット リビングテーブル ソファ スツール お届け

t02

ご自宅の新築を期に、家具一式の買い替えをご検討中だったK様。
カタログのご請求を頂き、ご来店下さいました。

家具は、そのものばかりでなく、それを部屋の中でどうレイアウトしていくのかもとても大切です。
3rdではまず、お部屋の間取りから適切な置き方・大きさをご提案します。
家具は生活する上での道具です。ここを間違えてしまうとどんな良いデザインのものを入れても
使いにくい空間になってしまいます。どうしても家具のデザイン重視で考えてしましがちですが、
3rdで家具をご提案する場合、生活動線などをふまえ、大きさ置き方をしっかりと考慮した上で、
デザインにも反映させていきます。
今回は、ダイニングテーブルの置き方がポイントでした!
動線を考慮し、妻手(テーブルの短い方の辺)を壁付けにした配置になりました。

d04

d02

こちらがK様のダイニングセットです。
チェアは、座り心地・軽さ・デザインをお気に入り頂き、pepeチェアに。

ダイニングテーブルの脚は、pepeのラインに合わせて、丸みを持たせました。
脚上部が「角の丸い四角」・下部にいくにしたがって「丸」になっていく形状をしています。
この様に細部のデザインにこだわれるのもオーダーならではです。
全体的に白くて明るい色味のお部屋に、落ち着いたウォルナットの表情と黒のレザーが
とってもいいアクセントになっています。

d01

d03

Sofaは至福の座り心地のWAVEに決定!
3rdの木枠のソファは背面のデザインにもこだわっています。
K邸のようにお部屋をしきって配置した時の後ろ姿もばっちりです!生地はダイニングに合わせて黒系に!

l01

l02

l04

後日、リビングテーブルと特注のスツールもご注文頂きました!
ワークスペースのカウンターが特殊な高さだったため、ダイニングチェア・テーブルに合わせて
1からデザインをおこして製作しました!座るものを作るときには、強度・座り心地・デザインを
特に気をつけなければならないので、担当させていただいた根本店長も非常に苦労していました。
その分完成した時の店長の喜びぶりはすごかったです!!笑
鮮やかな赤の張り地で、これもまたいいアクセントになっています!

s01

s05

t01

 

新しいご自宅での生活はいかがでしょうか。
3rdの家具が居心地の良さに貢献できていれば幸いです!
またのご来店心よりお待ち申し上げます。

東戸塚店 渡邉

2013.05.13

S邸 ダイニングテーブル・チェア お届け

130511_01

S邸へダイニングセットをお届けしました!

3rdのご近所にお住まいのS様。今まで使っていたダイニングセットが
古くなってしまったので買い替えたいとご来店いただきました!
お部屋の間取り・現在お使いのダイニングセットの大きさ・使用していての
ご感想等をお伺いしながら、打ち合わせを進めました。

ダイニングテーブルはシンプルで使いやすい、3rdのスタンダードのブリステーブル。
ダイニングチェアは「大きさと座り心地のバランスがとてもいいですね!」
とpepeチェアに!

樹種と椅子の生地は・・・決めれない〜
とのことだったので後日、訪問して周りの家具やお部屋の雰囲気を拝見しがら
一緒に決定しました。
樹種はお手持ちの家具、床材に合せてウォルナットに!
pepeチェアの張地は、グレーに独特の質感を持ったものを使用し、
落ち着いた雰囲気ながら個性的なものを選びました。

130511_03

最近ご自身でお仕事を始められたSさん。
そのお仕事の様子やお伺いしたスタッフの身の上話を聞いていただきながらの
訪問で長居してしまいました(お世話になりました)

そして…
お仕事がとても忙しい中、お時間をつくっていただき、ついにお届けできました!
「最後写真だけ撮らせて」
と、20年近くの想い出の詰まったダイニングセットとお別れです。。。
そして新たに3rdのダイニングセットを設置!

130511_06

「これなら家族も満足してくれるわっ!」
と出来上がりに納得のS様!ありがとうございます〜!

次は、ご自宅での仕事がスムーズに、お客様が来た時にもすぐに
片づけが出来るようにカウンター下の収納ですね!

S様ありがとうございました、またのご来店心よりお待ちしております。

東戸塚店 渡邉

2013.03.12

N邸 ソファ・オットマン・リビングテーブル お届け

鎌倉市大船のN様にソファWAVE、オットマン、リビングテーブルをお届けしました。

1
ご友人が3rdのソファをお使いだった事でご来店いただいたN様。
「友人のソファがすごく良かったんです!今回、新築に引っ越しをしたので新しく新調したくて来ました!」
と奥様。

展示品に掛けていただき、気になったのはソファWAVEでした。

「波の動き」を描く様な、背面の縦格子のデザインが特徴。

2

また積層されたウレタンと、キルト状に詰められたハンガリー産マザーグースの羽が、
体をしっかり受けとめてくれます。

3

包み込むような座り心地に寡黙な旦那様が一言。
「これはイイね~!」とご納得!

お部屋のレイアウトで、ソファの後ろが見えるとのことで背のデザインも意識され、
ご夫婦揃ってWAVEを気に入って頂きました!

使用する樹種は実例もみていただきながら、床材に合せてウォルナットとスムーズに決定!

最後に悩まれたのはカバーの色でした。

ご主人の好きな色はグリーン。
(お持ちの車やバイクもグリーンでしたね!)
奥様は、実例の写真やお部屋の雰囲気を考えて、パープルをご希望でした。

グリーンにするか、、パープルにするか、、
しばらく考えられて、ご夫婦が決めたお色はパープルでした!

4

パープルでも少しラメの入った光沢のあるもの。
高級感があり、シックで落ち着いた雰囲気が漂います。

5

ソファと同時に配送したオットマンとリビングテーブルも、
すっきりとしたお部屋との空間バランスがとても素敵です。

6

7

お届け当日は、ご夫婦のお母様もいらっしゃいました。
とても賑やかで楽しいお母様方。

カバーの色をご覧になられて、「あら、ちょっと地味じゃない?」

スタッフ「いえいえ、光沢も合って落ち着いた色味です!生地には腰もあって座りやすいんですよ!」

「ちょっと大きいんじゃないの?」

スタッフ「いえいえ、三人掛けで幅が180cmなのは、コンパクトな作りなんです。
でも座り幅もしっかりある!いかがでしょうか?」

「あら、ほんとね!いいソファじゃない~!?」

スタッフ「ありがとうございます!」

と和やかなご配送となりました!

奥様もホッとした様子(笑)

旦那様、いつか替えカバーをご検討の際には、
グリーン系の生地もぜひまた見にいらしてください。
そしてテレビボードのご相談も、いつでもお待ちしております!

8

N様ありがとうございました!!

東戸塚店 藤根

2013.03.10

T邸 ソファ・リビングテーブル お届け

今月から東戸塚店のブログを担当させていただきます、藤根と申します。
よろしくお願いいたします!

さて今回は、横浜市西区のT様にソファsquare(スクウェア)と、plane living tableをお届けのご紹介です。

DSC_0150iii

ご来店の際、
「実は3年越しでこのソファを見ているんです。」
ととことんソファsquareにゾッコンのT様。

3年もの間決めかねていた原因をお伺いすると、設置したい場所に三人掛けは置けるのだけれど、スペースいっぱいに三人掛けを置くべきか?スペースに余裕を持って二人掛けで置くべきなのか?と、サイズの幅で悩まれていらっしゃいました。

ソファsquareの3人掛けのサイズは幅が2000mmで、T様が設置を検討されている場所の幅は2550mm。

設置可能な寸法ではあるのですが、ご自宅の図面を拝見すると、ソファの横が導線となるレイアウトでした。

導線の幅をしっかりと確保し、近くにあるダイニングセットとの様子をみながら、
アプローチがスムーズになるレイアウトをご提案。

お部屋の間取りやテレビの場所など考慮したうえで、幅が1700mmの2人掛けに決定!

「これなら部屋が使いやすくなるねっ!」
とご注文をいただきました。

お届け日、ご提案したレイアウトを実践!

DSC_0104iii

統一感があり、スッキリとした味わい深い雰囲気ですね。

DSC_0137

がっちりとした形が特徴のsquare。
座面はシッカリとした座り心地で、背も低く作られているので空間に圧迫感を与えません。

DSC_0157iii

また、同時にお届けしたplane living tableは、シンプルながら職人の技術が光るリビングテーブル。
厚い材で構成されていますが、面を大きく斜めにカットしているので、軽やかな印象です。

DSC_0148iii

「この後はオットマンだね~!またご相談に伺いま~す!」
とT様。

実はご主人、テーブルや小物入れを自作されていて、
アイディアやその完成度はスタッフがビックリするほど。

そんなご主人から、
配送へ伺ったスタッフにうれしい工具のプレゼントを頂きました!

お陰様で重宝してます!!
木工話にまた花を咲かせましょう!

またのご来店をお待ちしています!
ありがとうございました!

東戸塚店 藤根

2013.02.17

K邸 ソファ お届け

今月からブログを担当します、鈴木です。よろしくお願いいたします!

今回は3rdの新作ソファGRVAをお届けした麻生区のK様のご紹介です!
0335_01
“お孫さんがお部屋に遊びに来た時、くつろげる空間にしてあげたい。”
というご要望でソファGRVAをご購入いただきました。

3rdのホームページやこのブログ等、インターネットでソファの研究をしてGRVAをご希望。
GRVAはボリューム感がたっぷりあり、デザインもスタイリッシュ。
奥行きがあるソファをよく見かけますが、このソファは座り心地がとてもいいんです!

国内最高級の高密度ウレタンとハンガリー産フェザーが造り出す座り心地は、上に上がってあぐらをかいても、
寝転がっても、どんな態勢でも体にフィットします。
本体、クッション共にフルカバーリングになっているので、カバーを外してドライクリーニングできてお手入れも簡単。
当時、GRVAはまだ展示がなかったのですが、座り心地を確認したいと店内にある構造の近いソファをいろいろ座り比べGRVAに決定しました。

0335_02
お部屋の大きさを確認するためご自宅へお伺いし、サイズも調整。
ソファ周りの動線に余裕を持たせるため、左アームの2人用サイズに。
GRVAは奥行が深いので片アームにすると、幅が狭くても寝転がった時に脚が伸ばせます。

0335_03
張り生地もお肌に優しいオーガニックコットンに。
ゆったりソファでお孫さんと仲良く、映画鑑賞なんてしていただけたら楽しみも増えますよね。

0335_04

お孫さんにも喜んでいただけましたでしょうか?
K様ありがとうございました!

たまプラーザ店 鈴木

2013.01.14

Y様 ソファ・ダイニングチェア補修 お届け

横浜市金沢区のY様にソファWAVEと補修したダイニングチェアをお届けしました。

 ソファ「WAVE」2P W1500 D845 H790

以前テレビボードを納めさせていたY様。

久しぶりのご来店で、以前から気になっていたというソファWAVEをお求めいただきました。
「テレビボードをお願いした時から気になっていたんですよ!」
とデザインと座り心地にご納得のご様子。

今回お選びいただいた生地は、去年の秋に届いたばかりの新作の生地。

厚めに織られた生地は高級感があり、グリーンの鮮やかな色調も落ち着いたトーンなのでアンティーク家具を置かれたY 様のお部屋にピッタリのカバーです。

ダイニングチェアの張地の張替えも一緒にご相談いただいたので、今回はソファと同じ生地を使って張替えをさせていただきました。
家具の補修も得意の3rdならではのコーディネート!
同じ生地を使う事で、リビングとダイニングの統一感を出す事ができます!!

お届けの時に拝見した、以前お届けしたテレビボードもしっかりと味わい深く経年変化をしていて、オーダーで製作されたという真空管アンプやスピーカーとの相性がますます良くなっていました。
「2 人掛けだけど、ゆったりと座れるし、生地も雰囲気があってバッチリですね!ますますいい環境で音楽を聴けそうです!」
とご夫婦お揃いで大変喜んでいただけました!

Y様ありがとうございました!

今回、あまり詳しくはお伺いできませんでしたが、アンプやスピーカーについても色々と教えていただきたいな、と思います!
お近くにお越しの際は、また遊びに来て下さい!!

2012.12.23

K邸 サイドテーブル お届け

横浜市戸塚区のK様へサイドテーブルをお届けしました。

特注サイドテーブル W300×D320×H650

以前にsofa waveをお届けしているK様。
ソファ横に電話を置けるようにサイドテーブルが欲しいとご相談をいただきました。

最初にご提案したのはシンプルなサイドテーブルでしたが、

「せっかくソファの横に置くし、高さとデザインを揃えてつくったらどうかな!?」

とご要望をいただきました。
なるほどっ!と、Sofa waveのアーム部分の高さと背もたれのデザインに合せてご提案すると、

「イイじゃない、イイじゃない!こっちの方が一体感がでますねっ!」

とイメージ通りのテーブルができました!樹種はもちろんソファに合せてウォールナットです。
引出しを一杯もうけているので、リビングの小物の収納となり、中棚は可動棚になっています。
今回は、下段にルーターも設置!

天板に開口を設けているので配線もバッチリ!

お届けに伺い、ソファの横に配置するとサイズ、デザイン共にまさに理想通り!

「やっぱり良いですね!楽しみにしていた甲斐ありました!気に入ってるソファがより際立つ感じ!」

と大変喜んでいただけました!

K様ありがとうございました!
これでまた居心地のいいスペースが充実しましたね!
またのお越しをお待ちしていますっ!

2012.12.20

H邸 ソファお届け

横浜市戸塚区のH様邸へsofa waveをお届けしました。

ソファ「WAVE」3P W1800×D845×H790
リビングテーブル W1000×D450×H350

購入を決めていたソファで本当に良いのか、他にも色々見なきゃ!と3rdにもご来店いただき、ご相談をいただきました。

ひと通りソファをご紹介すると、

「この木枠のソファ、カッコいいですね!」

とお気にいりいただいたのが、このソファ WAVEです。

ソファWAVEは、たっぷりとフェザーを使ったクッションが特徴!
そのモッチリと体を包むような感触に

「座り心地も最高!!」

とデザイン、座り心地両方を気に入っていただきお届けとなりました!
生地は実例の中で紫色が良いなとお気に入りいただいたのですが、ブラインドも紫と言う事で、

「色を揃えるのもいいけど、せっかくだし違う色にしようかな!?」

と選ばれたのが、黒系の中でも落ち着いた色味のスエード生地の濃いめのグレーに決定!

「楽しみだね~!」

とワクワクしているのが印象的でした。
リビングテーブルもソファの樹種と合せてウォルナットでお届け。

メープルの床材に白い壁のナチュラルなお部屋にウォルナットの品のある濃い色と優しい質感のカバー生地のソファWAVEの相性はバッチリ!
お部屋の小物などインテリアにこだわりあるH様のリビングに馴染むコーディネートとなりましたね!

後日、H様きってのご希望で、ソファのフレームに3rdの焼印を押させていただきました。

「これでますます雰囲気でましたね!ありがとうございます!」

と大喜びのご様子!

H様ありがとうございました!
オットマンやTVボードのご相談もお待ちしています!
また近くにいらしたらお立ち寄り下さい!
お待ちしています!!
 

2012.12.15

K様 ダイニングセット・ソファ お届け

横浜市都筑区のK邸にブリステーブルとセルボアームチェア、セルボチェア、ソファbuilt(ビルト)3Pをお届けしました。

ダイニングテーブル「ブリステーブル」 W1600×D850×H690
ダイニングチェア「セルボアームチェア」 W504×D595×SH430 ※背クッション付き
ダイニングチェア「セルボチェア」 W504×D595×SH430

ソファ「built(ビルト)」 W1800×D845×H790

3rdのチラシをご覧になり、ダイニングセットの買い替えを希望されてご来店いただいたK様。最初は奥様とお嬢様のお2人でいらっしゃいました。

「木の無垢材をしっかりと使った家具が欲しいんです!」

とのご希望通り、ダイニングテーブルは、3rdのテーブルの中でも一番人気のブリステーブルをおススメさせていただきました。

ブリステーブルは、厚さ40mm程もある天板に80mm角の脚が四隅に付く、無垢材を贅沢に使用したテーブルです。

お部屋の間取りをお伺いし、大体のサイズを決めた後、もう一回り店内をご覧いただきました。
そこでもうワンアイテム、お気に入りいただいのがソファbuiltです。

こちらのソファも木の無垢材をふんだんに使った枠を持ち、木材の温もりが伝わります。
横一直線に伸びた構造材がシンプルでモダンな雰囲気!

「こんなソファも欲しいのよね~!」

とフェザーの入ったクッションの座り心地も気に入っていただけたようで、あとはご主人のご相談もあるということで、一度お帰りになり後日、ご主人と改めてご来店されました。

まずは、ダイニングセットの検討です!
テーブルのサイズについては、キッチンカウンター下にのみ込ませつつ、4人のご家族がゆったりと使えるように幅が1600mm、奥行きを850mmとしています。

ダイニングチェアーは、このブログでは初お目見えの「セルボアームチェア」と「セルボチェア」をお選びいただきました。
なんと言ってもそのフレームの形が特徴!座面の奥行きもゆったりしているので、ダイニングでも長い時間を過ごせるのもいいところ!

そして、ご主人にもソファを大変気に入っていただき、

「横幅はどうだろう。。。三人掛けのサイズで欲しいし。。。」

とお悩みの様子です。
もちろん図面上では、納まる事はわかっていたのですが、やっぱり実際にお部屋に入ったところを見て決めたいですよね!!
ということで、翌日ご主人のお帰りになる時間帯に合せてお伺いし、実際にお部屋の中にレイアウト!!するとご主人、

「おお~、バッチリですね!今使ってるソファよりもすっきりするし、生地の色も部屋と合うな!それじゃ、ソファも一緒にお願いします!」

とご注文をいただきました!ご家族みんなで試し掛け!

ビルトの横格子とセルボの背のデザインも共通していて、お部屋の一体感もバッチリ!

記念にソファに座って写真をパチリ!

実はお嬢さん、お絵かきが大好きで、3rdにご来店の際はスタッフとずっとお絵かきを楽しんでいました!またあそぼ~ね~!!

K様ありがとうございました!お近くにお越しの際は、また遊びにいらしてください!
ダイニングセットやソファのその後の様子を伺いできればと思います!
お待ちしています!

2012.12.13

K邸 ソファ・オットマン・リビングテーブル お届け

横浜市西区のK様にソファshapeとオットマン、特注リビングテーブルをお届けしました。

ソファ「shape」3P W2160×D910×H780
オットマン W680×D600×H355
オリジナルリビングテーブル W1355×D350×H550

ソファをずっとお探しだったK様。
気に入るものがなかなか見つからず、3rdにもご来店いただきました。

張ぐるみのソファを希望されていて、展示してあったShapeに一目ボレ!!
Shapeは、張ぐるみのようですが、フルカバーリングになっているのでドライクリーニングでのメンテナンスができます。

また“shape”の名が指すとおり、シンプルなデザインがモダンな雰囲気のソファです。
座のクッションは、張りのあるウレタンを使ったワンシーター。
奥行きが深めになっていて、このソファの大らかさを感じる、3rdでもコアなファンを持つ逸品!

K様は、お部屋に入れた時のその大きさを気にされていたので、実際に現物を持ってお伺いしてサイズを検証し、

「これなら大丈夫だねっ!」

と納得されてのご注文となりました。

一緒にお届けしたリビングテーブルですが、3rdの定番のテーブルを基本として、ソファに掛けながらお食事をされるということで高さを350mmから550mmへ、そして来客のときなどレイアウトを楽しめるように奥行き方向で二つに分割できるようになっています。

こちらは、図面とイメージスケッチです!
3rdでは、パースを作成して打合せをさせていただきます。
図面よりスケッチの方がイメージが湧きやすいですよね!!

そして、オットマン用にクッションをひとつ追加!
壁際にオットマンをおいてクッションを背中に当てれば、一人掛けソファの出来上がりです!

さらに、写真では分かりづらいですがK様のご要望で背クッションは裏と表で生地の目を縦、横になる様にカバーを作成しています。

同じ生地でも縦目と横目では雰囲気が随分と変わるので、気分によって使い分けるのも良いですね!

「迷って迷って、3rdさんにたどりついて良かったです!これでも飲んでいって!」

と、いただいた栄養ドリンク、効きました!身に染みました!
K様、ありがとうございました!
今回お届けしたソファとリビングテーブル、調子はいかがでしょうか!?
お近くにお越しの際は、是非ご来店下さい!

お待ちしていますっ!

2012.12.10

O邸 ソファ お届け

逗子市沼間のO様にソファFRをお届けしました。

ソファ「FR」2P W1750×D920×H720

以前にソファFRを購入されているO様。
久しぶりにご来店されて、しばし談笑。ソファのその後の様子をお伺いしていると、

「実は今日は、もう一台同じソファが欲しくて来たんです!」

と、大変嬉しい一言!

ソファFRは柔らかいながらもしっかりコシのある座り心地が特徴的!

肘がサイドテーブルとして使える幅のある木枠のものなので、木の無垢材にこだわる方に人気のソファです!

デザインもクッションが丸みを帯びていて、ふっくらとした優しい雰囲気。
色んなお部屋に馴染みやすくコーディネートしやすいソファです。
さらに肘は二段になっているので、テレビのリモコンなど小物を置くすスペースとして利用できます。

さて、こちらは前回オットマンと一緒にお届けしたソファFR。
普段からの良くお使いの様子で、少しクッションがクッタリしていたので、お届けに伺ったスタッフがメンテナンスをしてふっくら元通り!

今回の設置場所は、リビングからダイニングへ抜けるテレビボードの前。
ソファ同士を離して置く少し変わったレイアウトですが、お部屋の使い方にメリハリがでて居心地も良さそう!!

座り心地はもう十分にご承知のO様。
メンテナンスの方法を改めてお伝えした事で、

「なるほどね!メンテナンスのやり方がわかったので、どんどん手を掛けてやれますね!どうもありがとう!」
とお喜びいただけました!

O様ありがとうございました!
2台とも思う存分可愛がってあげて下さい!!

またのお越しをお待ちしています!!

2012.11.25

Y邸 ダイニングセット お届け

横浜市青葉区のY邸に3rdオリジナルブリステーブルとチェア2031をお届けしました。

ダイニングテーブル「ブリステーブル」W1800×D900×H700
ダイニングチェア「チェア2031」W455×D540×SH420

ご自宅をお引っ越しされるという事で、ダイニングセットの買い替えを検討されてご来店いただきました。
最初は奥様お一人でみえ、3rdのテーブルの仕様をご覧いただて、

「木材もしっかりしているし、ここでなら注文してもよさそう!今度、家族と一緒に見に来ます!」

と後日改めて、ご家族と一緒にご来店!
ひと通り、テーブルをご覧いただき、デザインを詰めていきましょう!となりました。
ご主人は、オーバル型の形を、奥様と息子さんがシンプルなスクエア型をデザインとして希望され、ご家族の中で意見が真っ二つ!!
それぞれが強い希望をお持ちでスタッフもタジタジ・・・(笑)

そんな家族会議@3rdを二度ほど開催し、結局ご主人が折れて(?)、お届けしたのがこちらです!
テーブルの素材は3rdが新たにメインの樹種として取り扱いの準備を進めているホワイトアッシュ材。
野球のバットとしてよく使われている材料で、木目がハッキリしている木材らしい材料です。

ダイニングチェアは縦格子のきれいなチェア2031をお部屋の雰囲気と合せて白いファブリックで張り込みました。材はナラ材となっています。
Y様のご新居はリビングダイニングがゆったりとした空間でしたので、テーブルを幅1800mm、奥行きを900mmと大きめのサイズでお届けしましたが、余裕を持ってお使いいただけそうです。

お引越し直後のお届けとなりダイニングの照明などまだ揃いではありませんでしたが、おどけのダイニングセットとお部屋の雰囲気はバッチリ!

ご主人も

「おお~!キレイだね~!ありがとうございます!」

と大変喜んでいただきました。デザインについてもご納得の様子で一安心!

Y様ありがとうございました!

最近は、冷え込みが厳しくなって冬らしくなってきましたね!
日が暮れるのも随分と早くなってきました。

この時期になると新年度頃のお引越しに向けて家具をお探しの方が多くなってきます。
このブログでは、たくさんのお届けのご紹介をしています!

夜長の候、お時間ある時に是非過去のブログをさかのぼって気になっているアイテムの紹介をご覧になってみて下さい!

お探しのものにピッタリの物が見つかるかも!?

よろしくおねがいしまーす!

2012.11.20

M邸 ダイニングセット お届け

横浜市青葉区のM様に3rdオリジナルブリスラウンドテーブルとADチェアをお届けしました。

・ダイニングテーブル「ブリスラウンドテーブル」 φ1050×H650
・ダイニングチェア「ADチェア」 W555×D480×SH370

3rdたまプラーザ店のお近くにお住まいのM様は、以前に通り掛りで来店してくれていた娘さんから

「お母さんの好きそうな家具屋が近くにあるよ!」

と聞いてご来店いただきました。
早速お話しを伺うと、引越しをしたばかりで、ダイニングセットだけが揃っていないとの事です。

「ウォルナットが好きでウォルナットのダイニングセットを探しているんだけど、なかなか気に入いるもの
がないんです。質感や色・デザインがなかなかね。。。」

そこで3rdの仕様の説明をさせていただきました!
まず、色にいついてですが、3rdが取り扱う樹種は、ウォルナット、ブラックチェリー、メープルにナラの4種類。

それぞれが個性的な色味をもっていますので、お客様に自然な経年変化を楽しんでいただけるように私たちは木材には着色をせずにお届けしています。

そして塗装ですが、木材に保護膜を張るウレタン塗装を施します。
ウレタン塗装は、水気や油汚れに強くしっかりと家具を守ってくれる塗装です。
しかし、どうしても木肌の質感は失われがちです。
3rdでは、塗装の際に工程を増やして、木肌の質感を残しつつ、しっかり表面を保護できるように磨き込んでいきます。

「なるほどね!だから自然で優しい雰囲気なんですね!」

と質感と色はまさに探していた物と気に入っていただきました!

あとはデザイン。最初にスタンダードな四角い形のテーブルを見ていただきましたが、

「あたしい家が床も壁も白い室内なんです。色の濃いウォルナットで作るとこれだと少し重くなってしまうかも。もう少し軽いイメージのテーブルはないかしら。」

とご要望いただきましたので、展示していたメープルのブリスラウンド(丸)テーブルを見ていただくと、

「天板の丸みも良いけど、この脚がすごく好み!」

と一目惚れ!

さて、デザインが決まったところで、椅子も合せて購入したいとの事でした。

せっかくラウンドテーブルで作るので、柔らかいイメージの椅子が良いんじゃないかとご提案し、大きすぎず、小さすぎず、ちょうど良い大きさと腰当たりの気持ちよさでADチェアに決定。テーブルに合せてウォルナットで製作する事になりました!

最後の悩みがサイズ。

間取りをお伺いし、椅子の引き幅なども考えるとまさに展示と同じφ1050がベスト!

「じゃあ帰って測ってきます!」

ということだったので、お近くですし、もしよかったら仮置きしてみましょうか?とお話しすると、

「そんなことまでしてくれるの!?それだったら確実だしお願いしたい!」

とお喜びいただき、早速その日の夜にお持ちする事になりました!

実際に置いて見ると、サイズはピッタリ!

「これでお願い!」

とφ1050のサイズでお作りすることになりました!

M様のお部屋はお話しの通り、床も壁もオフホワイトの爽やかな室内です。
そこにウォルナットのダイニングセットを設置すると落ち着いた雰囲気となりました。

「やっぱり、丸テーブルにして正解でしたね!存在感はしっかりとあるけど、圧迫感は感じない!お願いして良かったです!」

と大変お喜びいただきました!
M様ありがとうございました!

今回は店舗近くへのご訪問でしたが、3rdでは可能な限り、お伺いしてテーブル等のサイズ検討も行いますので、ご検討中の方がいらっしゃいましたら是非ご相談下さい!お待ちしています!

2012.11.09

H邸 クローゼット リフォーム

横浜市戸塚区H邸クローゼット扉交換、棚板設置。
既存のクローゼットが使い難いとご来店。見た目もよい物にしたいとご相談を受けました。予算が合えばゆくゆくはテーブル、デスクもご検討との事。
お部屋の間取りからするとこのクローゼットの前にダイニングをくっつけて置くのがベター。その横にはデスクを置いて下さいといわんばかりのスペースが!現状、デスク、ダイニングテーブル共にお使いの物があるので、まずはクローゼットの扉を交換して雰囲気を見て下さいとご提案。上下3分割にし、下段はテーブルの高さに合わせ中段のガラス扉が開くように、中段の目線位置をガラス扉にし飾り棚部分をつくり抜け感を出す、上部は奥行がありどうしても使い難い収納になるので普段使わない季節物等をおさめます。
下の絵がデスク、テーブルを含めた完成予想図です。


さて工事開始。まずは現状の扉を外しお掃除。次にレーザーで水平を確認しながら固定の棚板の設置。桟を壁両側面に固定し欠き込みの入った棚板を差し込む印籠という方法で固定しています。クローゼットの幅が前と奥で若干誤差があるので削り合わせました。わたくしもお手伝い!現場仕事は楽しいですね。最後に丁番とプッシュオープンのラッチを付け調整をし棚板を入れ完了!扉は全て押して開ける3rd仕様です。



















どうですか!?扉を変えるだけで凄く印象変わります。キッチンや玄関等施工するととても雰囲気かわります。



実は同じ様な事例を2件施工済みですがどちらも素敵な仕上がりです。
また追ってご報告します。

Hさま、デスク、ダイニングテーブルお待ちしております!
ありがとうございました!
2012.11.05

S邸 ソファ お届け

横浜市都筑区のS邸にソファ breath(ブレス)をお届けしました。

以前からソファをお探しだったS様。
ちょうどタイミングよく3rdのソファ特集のお知らせをご覧になってご来店いただいきました。

ひと通り展示品をお試しいただきお気に入りいただいたのがこのソファbreathです。

Breathの特徴は、3rdでご紹介する木枠ソファのクッションと同じカバーリングの構造であること。

さらに本体もフルカバーリングになっています!

クッションは直接、肌が触れる場所ですので、汚れや傷みについて気にされる方が多いですが、少し見落としがちなのが本体張地のメンテナンス。

クッションほどではないですが、肘の部分はやはり肌が触れますし、背中や側面も普段の生活の中でホコリを吸ったり、ものとぶつかっているので定期的なクリーニングが必要です。

カバーリングですので定期的なクリーニングでソファを清潔に保ち、替えカバーを用意すれば季節の衣替えでお部屋の気分転換!生活にもメリハリが生まれます!!

下の写真のように剥がすも簡単!

3rdのソファはすべて受注生産。

お客様の生活のスタイルやお部屋の大きさに合せて、幅方向の大きさを設定し、お気に入りのファブリックをお選びいただきお作りしていきます。

今回は、奥様が小柄な方でしたので、実はシートハイを少し低くして製作しました。

体に合わない座面の高さだと、背中をクッションにつけた場合、踵が浮いてしまう。
踵をつけると今度は背中のクッションに掛けられない。
これじゃ、せっかくの憩いの中心であるソファが台無しです。

3rdのソファは高さの設定も可能!
ご家族にピッタリのサイズでお作りします!

breathのデザインをお気に入りいただいたのはもちろんですが、このような細かい気配りにもご納得いただきご契約いただきました。

さて、お届けしたS様のお部屋はモノトーンを基調としたシンプルなお部屋。
S様には、グレーの厚みのしっかりした生地をお選びいただきました。
色はもちろんしっかりお部屋に馴染み、breathのゆったりした大きさが存在感バッチリ!

ところで、みなさまのお部屋の間取りはどのようになっていますか?
きっとリビングとダイニングが大きな一間となっていることがほとんどだと思います。

その時のソファのレイアウトはリビングとダイニングの間仕切りのような形で置かれる事が多くなってきます。
その場合、ダイニングからソファの後ろ姿を見ることになりますよね。
そこで3rdのソファは、

「後ろ姿を美しく!」

 と言うことで、木枠のソファは木組みをデザインとして見せていますが、breathのようなカバーリングのソファは、縫い目を見せないようにカバーを製作しています。

壁際につけて使う事を考えたソファは、後ろ姿を気にする必要がないので、縫い目などを隠すような事はしません。
 ですが、今の日本の住宅事情を考えるとどうしてもソファの後ろ姿が見えてくるレイアウトが多くなりがち。
 3rdのソファは座り心地はもちろん、実際に置かれる環境を考えたデザインを心掛けています!

「高さもバッチリで座り心地も申し分ないですね!幅の大きさも部屋にピッタリです!」
と大変お喜びいただきました!

S様ありがとうございました!

またのお越しをお待ちしております!!


2012.10.18

I邸 ソファ お届け

横浜市青葉区のI邸にソファ innocence(イノセンス)とオットマンをお届けしました。

3rdのお届けしているチラシを見てご来店頂いたI様。
ご家族みなさんでいらして、大変賑やかなこちらも明るくなるようなご家族です。

「ソファを前から探しているんですよ♪」

とひと通り展示のソファにお掛けいただいて、

「うわぁ、すごく良い座り心地!!パパ、これにしようっ!」

とお子様のイチオシがこちらのソファ innocenceでした。

3rdのお薦めする木枠のソファの中でもゆったりとした大きさのあるソファinnocence。
大らかな印象はI様ご家族にピッタリのデザインです。

このソファは、クッションがフルカバーリングですので、カバーを手軽にクリーニングする事ができます。

さらにソファの座り心地の要であるウレタンを交換出来る構造となっているのも特徴!

ウレタンはどうしても傷みがきてしまう素材です。
一般的なソファでは、このウレタンが傷んでしまうと家から工場へ運び出し、張地をすべて剥がして中身を入れ替えるという作業が出てきてしまいます。

木枠の部分は他の木製家具と一緒で大事に使い込む事で一生付き合っていけるもの。
カバーやウレタンはどうしても傷みが来てしまいますが、パーツ、パーツで交換できる構造にすることで大きな手間をかけることなく、最初と変わらない座り心地でずっと使っていける、まさに「一生もののソファ」となるのです!


 

さらにそのウレタンを守る工夫も充実しています。
クッションの下にはウェービングテープを張り込んだ土台を配置。
座った時の上からの荷重をしっかり逃がしてくれるのでウレタンやカバー生地の面づれによる傷みを防ぎます。

ウレタンの大敵は水気。ウェービングテープは吸湿効果のある木の無垢材に張り込んであるのでクッションに湿気が溜まるのを防いでくれているんです!

デザインや座り心地だけではなく、様々な工夫が詰まった3rdのソファに非常に関心いただいたI様。
その日は一度お帰りになりましたが、後日改めてご来店いただきご契約となりました!

I様のご自宅は、高台の上にありました。
ソファを配置するお部屋からの景色はとても穏やか。
休日の昼下がり、ご家族みんなでゆっくり過ごされている様子が浮かびます。

今回、木枠はチェリー材、張地は光沢のあるシルバーの組み合わせ。
お部屋との相性もバッチリでした!

お届けの際は、奥様だけでしたので、ご家族みなさんの感想をお伺いできていないのですが、いかがでしょうか!?きっと楽しい時間を過ごしていただけている事と思います!

お近くにお越しの際は、ご来店いただき感想をお聞かせ下さい!!

I様ありがとうございました!!