オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.05.22

K邸 ソファ、ダイニングテーブルお届け

以前T+S-01チェアをお届けさせて頂いているK様、「ソファを買い変えようと思っていて」とご来店下さりました。

お話しをお伺いすると、木枠のソファで座面は硬めが好みとのことでした。
それならラティスが良さそうですね!とご案内したのですが、ちょうど展示品をお届け後で実際にお座り頂く事ができず…。「2週間程したら入荷予定なんですが…」とお話しすると「その時期にまた見に来ますね!」とその日はご帰宅になりました。
ラティス入荷後改めてご連絡させて頂き、再度ご来店下さり実際に座って頂くと「お話し伺ってた通り座り心地もとってもいいです!」とお気に入り頂きました。

背面のデザインはシンメトリーになっており、すっきりとした形で後ろから見た際も意匠性があり空間が引き締まります。生地のカラーはオレンジでさわやかな印象です!
ソファに差し込んで使えるプラグテーブルもセットでお届け!

「以前見たラウンドのテーブルが気になってるんですけど…」とK様。
実際にお店で見て頂くと、やっぱりいいね!とこちらも気に入って頂きました。椅子の入り具合も文句なしです。
ADroundtableは職人が手作業で削り出して作っており、細部まで丁寧に製作されています。
脚の形状もシャープな形で、ラウンドテーブル特有のまるまるっとした印象が少ないテーブルです!
以前お届けさせて頂いたT+S-01チェアとの相性もばっちりですね^^
3rdオリジナルトレーも一緒にお届けです。


全ての納品が終わると「統一感がでて本当に嬉しいです!」ととてもお喜びいただけました。
またお店にもお子様とご一緒に遊びにいらしてくださいね!
K様ありがとうございました!

【sofa lattice 3P_W1920×D800×H820】
【lattice OT_W600×D510×H420】
【PLUG TABLE_W350×D450×H530】
【AD round table_φ1150×H700】
【3rd plate_W450×D340×H40】

2017.03.25

S邸 壁面収納 お届け

「リフォームが終わったところなんです。家具は今までのものを使っているんだけど、せっかくリフォームしたんだし、新しいお部屋にぴったりの収納ができたらなと思って。」とご来店になったS様。

ご相談内容は
・絵を飾るスペースと小さなものを飾れる飾棚のスペースが欲しい。
・今はテレビと収納が別々になっているが、テレビも収めてスッキリさせたい!
との事でした。

イメージをつかんでもらうため、お店の壁面収納を見ていただきながら3rdならではの仕様や構造をご説明。
その雰囲気を気に入っていただいたので、一度図面とパーズ絵を制作し、ご自宅へ現調兼ねてご訪問させていただく事になりました!

ご訪問時には実際に設置する場所を見せていただきます。
巾木の高さや厚み、コンセントやテレビの配線など、収納を壁にぴったりとつけるために必要な細かな採寸。
この細かな採寸がなければ壁にぴったりとくっつけて設置することが出来ないので、毎回緊張するオーダー家具ならではの大事な作業の1つです。

実際の壁の採寸した寸法と写真を元に、図面やパース図を作成します。

プランをお見せすると「いいですね!お願いします!」と、とっても気に入っていただけ、ご契約となりました!
実はこの時の手書きのパース図を気に入って、飾ってくださるお客様もいるんですよ!

新しい収納は天井までめいっぱいの高さで制作しています。

天袋収納には、普段はあまり使わない物を収納。
収納の真ん中にはテレビを配置。
左側にはS様ご希望の絵を飾るスペースとしてピクチャーレールを取り付けています!

S様のこだわりはテレビボードと絵を飾るスペースの間仕切り。
通常はまっすぐの間仕切りが入りますが、圧迫感をなくすためにRを取っています!

お届け、設置の様子をお二人で見ていたS様ご夫婦。
ときおり「おぉ~~」と声をあげ、なんだかとても楽しそうでした!

たっぷり収納の壁面TVボード。

S様の快適な暮らしのお役に立てていますでしょうか?
また、お近くにお越しの際にはお店にお立ち寄りくださいね!
S様、ありがとうございました!

【壁面収納 W3350×D500/400×H2450】

2016.12.27

ソファ お届け

今回はソファのお届けをまとめてご紹介します!

まずはI様。

一度、東戸塚店へご来店になりソファを気に入っていただいていたI様。
たまプラーザ店のほうがお店が大きく、展示しているソファも多いですよとお話したところ「一度行ってみます」と、たまプラーザ店でソファをもう一度見ていただく事になりました。

デザインやサイズ、座り心地で気に入っていただいたが『Sofa CHILL』。
『CHILL』の木枠はシンプルに見えて、実はとっても個性的な3rdオリジナルのソファです。
背面は上から下にいく程細くなっていて、側面は上から下にいく程太くなっています。
奥行きは80cmと3rdの中では一番小さく設計されていて、圧迫感なくご使用いただけるソファです。

固さの違う積層ウレタンを使った座面はしっかりした座り心地。
背クッションにはシリコン加工したポリエステル綿を使用しているのでふっくら、ふわっと背中を支えてくれます!
カバーは明るいマスタードイエローに!

「リビングテーブルとTVボードも一緒に探しているんです。」との事で、展示していた『HELLA living table』と格子の『LATTICE TVB 1600』をご紹介。
どちらも気に入っていただき、一緒にお届けとなりました!

ソファに座って、外の景色を眺める。。。
時間を忘れてリラックスできそうな素敵なリビングが完成しました!
I様、ありがとうございました!

【Sofa CHILL 1P W1000×D780×H800】
【Sofa CHILL 2P W1460×D780×H800】
【HELLA living table W1000×D450×H350】
【LATTICE TVB 1600 W1600×D450×H450】

「何か気に入ったソファがあったら買い替えようかなと、ずっと思いながらいろいろ見てるんです。」とご来店になったT様。
最初にご来店いただいたとき、デザインをとっても気に入っていただいたのが『Sofa SQUARE』でした。

「他も見てから考えます。」と、一度はお帰りになり、何度かご来店いただいていましたが「なんだかやっぱりこれが忘れられなくて(笑)。」とご契約いただきました!

張り生地にレザーかファブリックかでとても悩まれましたが、アクアクリーンのブラックに決定。
アクアクリーンは汚れがついても濡れたタオルで拭いて汚れを落とすことができる特殊な生地です。
しっとりした肌触りでカラーバリエーションも多く、今人気の生地なんです!

「決めるのに時間がかかったけど、気に入ったものを使いたいから。」と生地を楽しそうに選んでいたT様ご夫婦。
お近くにお越しの際には、ぜひまたお立ち寄りくださいね!
ありがとうございました!

【Sofa SQUARE 3P W2000×D900×H700】

I様には以前、ダイニングテーブルと椅子をお届けしています。
久しぶりにお電話で「ソファを買い替えようと思って!近いうちに見に行ってもいいですか?」と嬉しいご連絡をいただきました!

以前から気になっていたソファは『WAVE』。
ハンガリー産のスモールフェザーをたっぷり使用していて、座り心地はふっくらもっちり。
大人でもソファにダイブしたい!!と思ってしまうくらいのふっくらとしたボリューム感(笑)。
しかし!柔らかいだけではなく、座面にはフェザーバックの下には固さの違うウレタンでしっかりからだを支え、そのウレタンを座面下にあるウェービングテープが支えてくれる構造になっています。
この構造が『WAVE』の座り心地を実現してくれるのです!

『WAVE』という名前の由来になる背面の波の動きのようなデザインが特徴。
I様のようにソファを壁につけない背面が見える置き方でもすっきりキレイに見えるソファです!

ラグも探していたというI様。
展示していたパッチワークのラグを気に入っていただき、一緒にお届けとなりました!

また何かございましたらお気軽にご来店くださいね!
I様、ありがとうございました!

【Sofa WAVE 3P W1800×D845×H790】
【patchwork rug W1400×D2000】

次はA様!

A様の選ばれたソファは『Sofa LATTICE』。

『LATTICE』の座面には「レスピール」という、もとは宇宙服の内側の素材として開発された新素材を使用しています。
一般のウレタンの約3倍あるといわれる高密度の耐久性に優れたウレタンを使用。
座ったときにおしりにかかる体圧を効率よく分散し、座った人の身体の形に合わせて形状が変化するので、ご家族の誰が座っても抜群のサポート力を発揮してくれます。

座り心地をとても気に入っていただき、その時展示していた張り生地も気に入っていただけたので、展示のソファをすぐにお届けする事になりました!
生地は明るく元気が出る様なピスタチオグリーン。この色の生地は、今年人気の色でした!

後ろの和室から背面が見えてしまいますが、『LATTICE』も後ろ姿が美しいソファ。
スッキリとしたラインは洋室、和室、どちらにも合わせやすいデザインです。

「あると便利そうだね!」と『Plug table』も一緒にお届け!
ソファの真ん中に差し込み両側から二人で使うことができるコンパクトサイズの差し込み型テーブルです。
このテーブル、ソファとセットで購入される方がほんとうに多く人気のアイテムなんです!

座り心地はいかがでしょうか?
お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!
A様、ありがとうございました!

【Sofa LATTICE 3P W1920×D800×H640】
【Hella Plug table W350×D450×H530】

U様が選ばれたのも『Sofa LATTICE』。サイズは2Pです。

『LATTICE』はフレームが3rdのソファの中では一番細身なので、2Pでも内寸はW1700とゆったりサイズです。

ダイニング側からソファの背面がばっちり見えてしまうので。。。と後ろ姿をとても気にされていたU様。
『LATTICE』の後ろ姿を見て「これなら見えてもなにも問題ない!」と、とっても気に入っていただきました!

生地はとても悩みましたが、家庭でお洗濯ができるブルーの生地に。
奥様はグリーンがとってもお好きだそうで、ソファもグリーンでと考えていたそう。
でもグリーンばっかりになっちゃうのもなー。。。とかなり悩まれましたが、「洗濯もできるし、この色なら汚れも気にならないし。。。」と、グリーンと相性の良い明るいブルーで決定となりました!

「あっちにもこっちにもグリーンだらけなんです(笑)」と言っていたU様。
リビングダイニングには多くのほんとうに多くのグリーンを育てられていて、明るいU様のお部屋にぴったりのお届けとなりました!
涸らさずに育てる秘訣などあったらぜひ教えていただきたいです!

U様、ありがとうございました!

【Sofa LATTICE 3P W1760×D800×H640】

今回のまとめに以外にも、まだご紹介しきれないお届けも沢山あります!
来年は一つでも多くのお届けをご紹介できるようがんばりますので、楽しみにしてくださいね!

2016.11.29

K邸 トータルプラン 追加お届け 

2度目の引越の際にもご来店いただき、家具をお届けしているK様。
「自宅を事務所と兼用にするとの事になったので家具を追加でつくってもらいたくて。」とご来店いただきました。
以前のお届けはコチラ→K邸 TOTAL PLAN / ブログ→K邸 トータルプラン お届け

「前に届けてもらった家具を活かして、追加して欲しいパーツがあるんです。今回もデザインは店長に全ておまかせします。いい感じにしてください(笑)。」

space-design_H2430_K01

新たに追加する家具は、
ベッドを隠すパーテーション・人数が増えたので人数分のデスク・書類を入れるための鍵付きのロッカー。
クローゼットの追加としてパンツ収納とネクタイ収納 がご希望でした。

前回お届けしている図面を再確認。
元の家具を活かしつつ、家具の仕様を変えたり追加しても使いやすいレイアウトになるようにと、店長、試行錯誤でとっても悩みました(笑)。

完成がこちら!
まずはベッドを隠すためのパーテーション。

003

以前お届けしたオープンシェルフにフレーム付きのデザイン硝子、ネクタイ収納ケースのパーツを追加で制作しはめ込み、シェルフの奥にあるベッドが見えない様にリメイクしています。

002

鍵付きロッカーとパンツ収納は一体型収納として製作し。。。

009

ベッドを完全に隠す事ができました!

010

チェストと壁面収納の位置を替え、スーツと靴を収納していた壁面収納を資料用にリメイク。

000

以前はシューズクローゼットだったとは思えないほど、収納力たっぷりの書類用の収納に変身しました!

101

011

デスクは以前製作したものと同サイズで、二人での作業がしやすいように両袖の収納を無くした仕様でもう一台製作。
収納をなくした替わりに、可動式のワゴンを制作しました。

0000

お客様とのお打ち合わせ用にダイニングテーブルとベンチ、椅子もご用意。

014

K様には展示していた3rdで大人気の鉄脚のfeneシリーズをとっても気に入っていただき、テーブルとベンチとセットで、板座のベンチには特注のクッションも制作してお届けしました!

013

K様のお届けは、いつも総出でお伺いして作業になります(笑)。

004

012

お届けが無事に終わって、全てがスッキリと収まった様子を見てホッとした店長(笑)。

K様の新しいお仕事が順調に進むよう、全力でお手伝いさせていただきます!
お近くですので、また遊びにいらしてくださいね。

K様 ありがとうございました!

【特注収納 W1150×D380×H1640】
【デスク W1800×D600×H700】
【デスクワゴン W350×D530×H590】
【Fene Table W1600×D850×H700】
【Fene Bench W1300×D400×H420】

2016.11.12

sofa LATTICE お届け

今日は3rdで人気の高いソファ『sofa LATTICE』のお届けをご紹介いたします!

ご夫婦でご来店いただいたU様。
展示ソファにお座りいただきながら、お話を伺いました。
U様は新居にお引っ越しなさる際、思い切ってソファを処分されたそうです。

「リビングの真ん中にソファを置いて、有効的に使いたいんです。そこで、どこから見ても雰囲気の良いソファをさがしているんですが」というご相談をいただきました。

それならお任せください!
3rdのソファは360度仕様で、どこから見ても美しい個性豊かなソファがそろっています。
店内のソファを試し比べていただいた中で特にU様に気に入っていただいたのが、3rdでも断トツの人気を誇る『sofa LATTICE』!

lattice

res01
『sofa LATTICE』は体圧分散素材「レスピール」という新素材ウレタンを座面に使用したソファです。
人の体温を感じて緩やかに沈み込む座面が体にかかる圧力を散らして、局部にかかる負担を和らげてくれるので長時間座っていても疲れない優れものです。

「しっかり体を支えてくれますね!」とご夫婦そろって気にいっていただきました。
「展示しているこのソファで良いので、できればすぐに欲しいのですが。」とU様。
じつはご自宅に近々お客様がいらっしゃるそうで、それまでにはリビングにソファが必要なのだそう。
ソファのお届けには通常1か月半から2ケ月の製作期間をいただいておりますが、そういうご事情でしたらと展示品をお届けすることに。
しかし、たまプラーザ店に展示してある『sofa LATTICE』は3人掛けサイズ(W:1920mm)。。。
U様のリビングにはちょっと大きめなのが気がかりでした。

そんなとき、奇跡的なタイミングで東戸塚店に『sofa LATTICE』の2人掛けサイズ(W:1760mm)が入荷しました!
さっそく写真を見ていただいたところ、生地の雰囲気をとても気に入って頂き、東戸塚店の『sofa LATTICE』をご購入いただくことに決まりました!
そして1週間ほどお時間をいただいてから、お届けしたソファがこちら!

004

003

「どこから見ても雰囲気の良いソファ」というご希望通りに後姿もばっちり!

配送時ご対応いただいた奥様に「やっとイメージ通りのリビングダイニングが出来ました!届くまでは心配でしたが、サイズもぴったりで部屋の雰囲気にマッチしたソファになって大満足です!!」と大変喜んでいただきました。

新しくなったリビングダイニングで、これまで以上に家族団欒を楽しんでもらえるとうれしいです!
U様ありがとうございました!

【sofa LATTICE2P:W1760 D800 H640/ウォールナット】

line1_3

ご家族3人でソファを見に来られたY様。
デザインから座り心地までそれぞれ個性が違うソファをお試しいただきました。
その中でもY様が気に入られたのが『sofa LATTICE』!

宇宙服にも使われている新素材ウレタン「レスピール」を使用した座面が、人の体温を感じて緩やかに沈み込み、体にかかる負担を和らげてくれるので長時間座っていても疲れません。
フレームが細めにデザインされているのでサイズに対して内寸を広めにとることができ、
広々とお座りいただける、3rdでも非常に人気のソファです。

lattice_back

横のラインを意識したデザインの中にバランスよく配置された縦の意匠が後姿を美しく演出します。
Y様もこの後姿を大変気に入ってくださいました。

あとはお部屋のサイズに合うかどうかがご心配ということなので
サイズ確認の為、その日はご帰宅なさいました。

後日、お部屋のサイズもばっちりお調べになってご来店。
通常W1760のところをY様のご自宅に合わせた特注サイズのW1550でおつくりしました。

生地はたまプラーザ店で展示していたウォッシャブルタイプのグリーンを気に入っていただいていましたが、生地サンプルをご覧になったところ「オレンジもいいね!」とお悩みに。。。

y03

グリーンとオレンジどちらが良いか悩む中、お嬢様に「どっちがいいかな?」と生地サンプルを見ていただくと「こっち!」と選ばれたので、オレンジに決定!(笑)

y001

Y様のお部屋のサイズにぴったりあった特注サイズの『sofa LATTICE』に大満足していただけました。

またご家族そろって遊びに来てくださいね。
Y様ありがとうございました!!

【sofa LATTICE2P(特注):W1550 D800 H820/ウォールナット】

2016.11.05

T邸 カウンター天板,カウンターチェア お届け

ご家族3人でご来店いただいたT様。
お店の雰囲気をとても気に入っていただき「マンションを購入した際に備え付けてあった人工大理石のカウンター天板をウォールナットの無垢板にしてイメージチェンジしたいのですが。」とのご相談をいただきました。

tamadsc_0295%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「一度、お部屋の雰囲気を見させていただけませんか? 資料を作成した上でご提案させていただきますので。」
そうお伝えして、後日ご自宅にご訪問することになりました。

さっそくカウンターの天板がどのようについているかチェック。

04

天板の付け替えは問題なくできそうです!
天板はご来店時に気に入って頂いたブリステーブルの雰囲気をそのままカウンターにすることにしました。

02

ブリステーブルに使われている天板は無垢材をふんだんに使用し、使い込む事で味わい深い艶が出て来ます。
天板の反り止めには“蟻形追入れ接ぎ”という古来の技法を使っているのが特徴ですが、今回は既存のカウンターに乗せるので、天板裏を彫り込んで、特注反り止め金物を埋め込んでいます。

05

これで反り対策はばっちり!
椅子に座ってゆったりと使えるように、サイズは以前のカウンター天板より奥行きを広く取ることにしました。

001

作業開始です。
まずは人工大理石の天板を外して。。。

002

新しい天板を設置!
もともとの天板との誤差で生まれた隙間はウォールナットの化粧板を取り付けることで美観を損なうことなく、ばっちり隠せました。

003

カウンター下の収納もそのまま生かすことで機能性も問題なし!

カウンターが決まったら、次はカウンターチェアですが。。。
高さ850mmのカウンターに合う既製品はなかなか見つかりません。
ご来店時「ヤードチェア」を大変気に入ってくださっていたT様。

img_chair_yard%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「ヤードチェア」は3rdオリジナルチェアの4作目。
一見シンプルなデザインですが脚を細く、幕板を厚く、縦と横のラインにメリハリを利かせたデザイン。
後ろから見た時、背もたれの曲線と脚の陰影が美しく映えます。
低めの背もたれは無垢材の削りだしで、腰を優しく支えてくれます。

「ヤードチェアをベースにしたカウンターチェアを作りませんか?」というスタッフの提案にT様も大賛成!
ヤードチェアの持ち味を生かしたカウンターチェアが誕生しました!

004

特注のカウンターとの相性もGOOD!

お子様用のキッズチェア、「アップライト」もカウンターチェアと合わせてレザー張りの特注仕様に。

03

アップライトは工具不要で高さが変えられ、大人になるまで末永くお使いいただける優れもの。
ですがアップライトが対応しているのは一般的なダイニングテーブルの高さ700~750mmまで。
850mmのカウンターに並べるには少し高さが足りません。
さあ困った。。。

しかしこんな時でも柔軟に対応できるのがオーダーメードの何よりの強み。
そもそも子供椅子って設置された場所で使うのが前提であまり動かす必要がないんです。
なので。。。

005

強度を持たせた専用の台を作ってしまいました!

006

小さなお子様も一緒にご家族3人肩を並べて過ごせる快適なカウンターダイニングの完成です!

最初に訪問した際にT様は「自宅のリビングダイニングの使い方とイメージを変えて、もっと機能的にしたいのですが。。。」とお悩みでした。
「今お手持ちの家具でもレイアウトを変えることでだいぶ印象は変わりますよ。」と急遽レイアウトのお話になり、ご提案したプランは当初T様が「ここにソファを置くのは変かな~??」と迷っていた場所でした。

お届けはそれから約2か月後。
レイアウトが変更されたリビングダイニングに家具をお届けしました。
「勧めて頂いたとおりにレイアウトを変えてみました。部屋が広く見えるし、居心地もグッと良くなりました!!」と、とてもご満足いただけました!
家具の設置も完了したT邸は。。。

007

レイアウトも変えたことで、ソファからの見晴らしも最高!
開放感あふれるリビングダイニングになりました!

設置が終わり、帰ろうとしていたちょうどそのとき、奥様からご連絡を受けたご主人様がご帰宅。
お仕事中も、設置工事の進捗具合が気になっていたそうです(笑)。
新しく生まれ変わったリビングルームをご覧になったご主人様より「思っていた以上にすっきりと、イメージ通りのリビングダイニングになりました!また何かあったらよろしくお願いします!!」
と大変うれしいお言葉をいただきました。

是非またご家族3人で遊びに来てくださいね♪
T様ありがとうございました!

【特注カウンター:W1800 D900 H850/ウォールナット】
【特注カウンターチェア:/W400 D430 H720 SH570/ウォールナット】
【特注UPRIGHT高さ増し台:W460 D541 H150/ウォールナット】

2016.08.20

Y邸・K邸 ソファ お届け

「そろそろソファを買い換えしようかと思っていたんです。近くにこんなお店があるんだ!と思って来てみました。」とご来店いただいたY様。

店内のソファを座り比べていただくと、奥様が気に入ったソファを見つけた様子。。。
「これすごく気持ち良い座り心地!」「どれどれ。ほんとだね!」と、お二人に気に入っていただいたのが『AMPLE』でした。

2002_02

『AMPLE』は「ソファの上で寛ぐ」をコンセプトに設計・デザインをされたソファです。
奥行きは1100mm。胡座をかいたり寝転んだりと、ソファの上でゆったりくつろげる広さです。

座面は高密度ウレタンをベースに、たっぷりのハンガリー産フェザーを使用しているので、包み込むようなもっちりとした座り心地。
長い時間座っていても疲れにくく、映画1本見る間、無理なく座り続けることができます。

2002_03

生地もいろいろ見ていただきましたが「これがいいよね。」と展示していたものをを気に入っていただきました。
ベルベットのようなとろりとした肌触りで、光沢があり高級感のある生地です。

2002_01

オーダーですと通常はお届けまでに1ヶ月から1ヶ月半程かかりますが、展示品でよければすぐにお届けできますよ?とおすすめすると「そう言われちゃうと。。。」と悩んでいらっしゃいましたが「座り心地も生地もとっても気に入ったので、これでお願いします!」と展示品をお届けする事となりました!

一緒に「あると便利だよね!」とプラグテーブルもお届けしています!

生地を見ていただいたりソファのご説明をしている間、ずっとソファに座ったままだったY様(笑)。
お二人とも、ほんとうにこのソファを気に入っていただいたんだなと嬉しくなるお届けとなりました!

後日「実はまだ先なんですが引っ越す事になったので、ちょっと相談にのっていただけますか?」とご来店になったY様。
またお役に立てることがありましたら、ぜひお気軽にご相談くださいね!

【Sofa AMPLE W2100×D1100×H800】

line1_3

続いては『LATTICE』をお届けしたY様。
Y様にも展示のソファをお届けしました。

「ソファ、快適ですよ~!娘夫婦も引越してソファを考えているっていうから連れてきたんです!」とご家族でご来店いただいたK様。
実はY様のご両親にも3rdでソファをご購入いただいています。
お届けはこちら → K邸 ソファ お届け

後ろから見たデザインや、座り心地の座り比べなど、皆さんであれこれと賑やかに選んでいただいたのが『LATTICE(ラティス)』です(笑)。

T1987_01

『ラティス』は座面に「レスピール」という一般のウレタン約3倍の密度のある新素材ウレタンのを使用しています。
耐圧分散にとても優れ、体にかかる圧力を効率よく分散してくれるので、長時間座っていても疲れにくく、耐久性に優れたソファです。

T1987_03

背クッションにも新素材の「シリコンポラック」というポリエステル綿100%の素材を使用しています。
羽毛のように軽くて柔らかなのに弾力性と通気性があり、ご家庭で丸洗いができるのも特徴です。

4

T1987_02

直線的で細めの木枠がスッキリとした印象の『ラティス』。
リビングとダイニングの間に置くソファなので、後ろ姿にもこだわっていたK様のご希望にピッタリのデザインです。

T1987_04

展示していた明るいイエローの生地はお店に入荷したとき、スタッフから評判のよかった生地で、K様にも気に入っていただき、展示していたソファをお届けする事になりました!

「ソファがあったらテーブルも欲しくなりますね(笑)」との事でHELLAのリビングテーブルも一緒にお届けしました!

【Sofa LATTICE 3P W 1920×D 800×H 640 】

今回のY様やK様のように、サイズや張り生地を気に入っていただいた時、お急ぎの時など、展示品をお届けできることもございます。
ぜひお店でお気に入りのソファを探してみてくださいね!

Y様やK様、ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2016.07.16

K邸 FR 2P_特注リビングテーブル_特注プラグテーブル お届け

「お店の前を何回か通りがかったことがあって、少し気になっていて。」
とご来店くださったK様。

店内を見回して目にとまったのが、SOFA FRでした。

img_sofa_09

FRはサイドテーブルにもなる幅広の木部フレームと、やわらかいのにシッカリと体を受け止めてくれるクッションが特徴です。
お店に展示してあるのはのオレンジのオイルレザー。
レザーは傷がついたりしても、それが経年変化によって味になっていきます。

座り心地も気に入っていただいて、FRに決定!
生地はお部屋の雰囲気に合わせて、重厚感のあるブラックレザーに決まりました。

1782_01

「ソファに座りながらPCで作業できるテーブルもほしいな」
ということで、プラグテーブルをご提案。
通常のサイズだとどうしても作業をするのに少し低い…
ということで、特注サイズで製作しました!

通常はH530のところH605に変更。
しっかりと深く座りながらも、安定して作業ができる高さにデザインされています。

1782_02

K様はリビングテーブルもお探しだったようで、お話をお伺いしてみると
「お酒をストックできるようなリビングテーブルなんてできないかな」
ということでした。
とてもいいじゃないですか!と、3rdスタッフは大賛成!
こちらも特注でデザインをしました。

1782_03

両端に引き出しを取り付けたデザインのリビングテーブルに仕上げました。
収納力もたっぷりです!
天板にはガラストップを使用していますが、引き出しの中身はウォールナットの板で見えないような仕組みになっています。

K様、ゆっくりとお酒をたしなみながらくつろいでいらっしゃいますでしょうか。
また是非遊びにいらしてくださいね^^

【sofa FR 2P_W1750×D920×H720】
【特注LT_W1000×D450×H400】
【特注プラグテーブル_W350×D450×H605】
【クッション_W400×D400】

たまプラーザ店

2016.07.08

N邸 オープンボード お届け

3rdのHPをご覧になって「このような物を作ってほしいんですが、お願いできますか?」と図面を書いてご来店いただいたN様。

001

持ってきていただいた図面を確認したところ、仕様や構造にほぼ問題のない図面でしたので、N様のイメージ通りのデザインと構造で制作しました。

002

ソファの背面にリアスピーカーを置くためのオープンシェルフです。
「自宅の他の家具と素材や色を合わせたいんです。それがなかなか見つからなくて探していたんです。」とのことで、後日、ご自宅に訪問させていただき家具の確認させていただきました。

005

TVボードやサイドボードはウェンジ色で統一されているため、家具の一つから棚板を預かり、同じ素材、同じ色で制作しました。
棚板を通常より厚くし、色もウエンジ色にしたので重厚感がしっかりとある仕上がりとなりました。
他の家具との色合いもバッチリ!

004

最後に船の模型を飾る時「とっても緊張した~(店長)」との事(笑)。
N様には「おぉーー!すごいね!色もバッチリだね!!」と、とても喜んでいただけました!

003

N様こだわりの家具やAV機器で統一されたお部屋に仲間入りをした3rdの家具。
末永くご愛用いただけますように。。。

N様ありがとうございました!

【オープンシェルフ W1120×D500×H800】

たまプラーザ店

2016.06.28

H邸 サイドボード、ピクチャーレール、照明 お届け

ご自宅をリフォームされて「今使っているサイドボードを新しくしたいな。」と探してたH様。
お店の前を時々通っていたそうで「知っていたけど入ったことはなくて。この機会にと思って!」とご来店いただきました。

サイドボードを新しくするにあたって「部屋にいろいろと家具を増やしたくないので、スッキリしたデザインで、収納力があるもの。」とのご希望をいただいきました。

H2487_02

今までお届けしたサイドボードの写真や店内を見ていただきながらお話をお伺いしたのですが「サイズの事までは考えていなかったわ。」とH様。
お伺いして、こちらからサイズのご提案もさせていただきますよとお話すると「つくると決めたらぜひお願いしたいです。」とその日はお帰りになりました。

後日「この前、お話を聞いて家に帰って考えてみました。3rdさんでお願いしようと思うので、サイズを見に来てくれませんか?」とお電話をいただき、リフォーム直後のご自宅にお伺いしました!

2487_07

置き場所やサイズ感、他の家具との兼ね合いも見つつ、物は増やさず、スッキリとさせたいとの事でしたので、まずはお部屋全体のレイアウトについてお話をしました。

ご提案したレイアウトを気に入っていただき、サイドボードの置き場所も決まったのでサイズのご提案に。

H2487_01

リビング・ダイニングに置くサイドボード。
圧迫感ないくスッキリと使いたいとの事で、シンプルなデザイン。高さは腰高くらいまでの高さに抑えています。
中に入れる物の量は沢山では無いとの事なので、奥行きは梁にあわせて400mm、横幅は1800mmに決まりました!

H2487_03

「もう一つ、相談があるんですが。。。壁に絵を飾りたいのだけど、直接壁に釘を打つことができなくて。なにか良い方法ってありますか?」とH様。

天井にレールを取り付けてワイヤーで絵を吊るす事ができるピクチャーレールをお薦めし、取り付けすることになりました。
このピクチャーレールは美術館でも使われています。
レールの範囲内であれば絵を動かす事も可能で、壁に穴を開けることなく、ワイヤーで吊るして鏡や時計を飾る事もできます!

「お店にあった照明も気になっていたので、この機会に照明も新しくしようかしら!」と、合わせてお届けとなりました!

H2487_04

「照明も変わったし、絵も飾れて雰囲気がとってもよくなった!オーダーでお願いしてよかった~♪今後家具は必要になった時に徐々に揃えていくことにします。その時はまたお願いします!」と、H様からは嬉しいお言葉をいただきました ♪

H2487_06

これからも、長いお付き合いをお願いいたします!
H様、ありがとうございました!

【サイドボード W1800×D400×H900】

東戸塚店

2016.06.25

N邸 壁面TVボード お届け

N様はよくたまプラーザ店の前を通ったり、チラシを見ていただいていたそうで「お店は知っていたけど入った事がなかったんです。一度中を見てみたくて。あと、ご相談なんですがテレビボードってお願いできますか?」とご来店になりました。

H2455_01

リフォームをし、リビングダイニングを広くしたそうで「今までは簡易的なボードを使っていたんですが、ちゃんと収納力があるものがほしくて。」と、お部屋をスッキリさせるために壁面収納を考えていらっしゃいました。

H2455_05

テレビやDVDデッキのサイズ、他に収納したい物は?とお伺いしてみると、本とCD、小さな箱に入った雑貨などなど。
詳しくお話をお伺いしていると「この収納を置こうと思っているところの壁にエアコンがあるんです。エアコンにぶつからない高さで、バランスよい高さはどのくらいですか?もしよければ見に来ていただけますか?」との事でしたので、一度プランを作りしてお伺いする事になりました。

H2455_07

設置場所を確認し、プランを確認しながら調整。
高さは1600mmに決定しました。エアコンにかからず、上部の収納にも手が届く高さに抑えています。

横幅は右側にカーテンボックスと梁があったので、梁を避けたところから。
「テレビのサイズはあまり大きくないです。」との事でしたが、今後の買い替えで50インチのテレビまでは入るように設計しています。

H2455_06

テレビとデッキの収納部の奥行きは500mm。
今はテレビやDVDデッキの奥行きもだいぶ薄くなっていますが、TVボードで大切なのは収納部分の内寸です。
デッキの外寸サイズでTVボードの奥行きを決めてしまうと、デッキの後ろにコードを差し込んだ時、扉が閉まらない!なんて事にならないよう3rdでは奥行きは450~500mmでおすすめしています。

台輪で巾木も避けて、テレビとデッキの配線は壁面収納の中でやり取りしているので壁にぴったりつけることができます。
収納と壁の隙間にコードスペースがないので、ホコリが溜まる心配もありません!

本や雑貨を収納する棚の部分は圧迫感が出ないよう、奥行きを350mmにしています。

H2455_04

樹種は「濃くないほうがいいです。」との事で、お部屋の雰囲気とダイニングテーブルに合わせてチェリー材でおつくりしています。
CDやDVDが入る引き出しに、可動棚の本棚。
箱入りの小物を収納するために上段には棚は付けていません。

H2455_03

「オーダーで家具をつくったのが初めてだったけど、とっても綺麗にできて、お願いしてよかったです!!」と嬉しいお言葉をいただきました!

使い心地はいかがでしょうか?
お近くにお越しの際にはぜひ遊びにいらしてくださいね!
N様、ありがとうございました!

H2455_02

【壁面収納 W1900×D500/350×H1600】

東戸塚店

2016.06.20

E邸 カップボード お届け

前回、メープルのエクステンションテーブルをお届けしているE様。
お届けはこちら→E邸 エクステンションダイニングテーブル お届け

テーブルのお届けの際「白塗りのカップボードを探してたんですが、やっぱり希望の物が無くて(笑)。またお願いできますか?」とご相談を頂いていました。

001

今回もイメージをお伺いしてデザインを起こしていきました。
探していたのは、白塗りで木目が全く出ない潰し塗りのカップボード。

004

一言で「白」といっても幅が広いので色の色サンプルをいくつか作り、E様に確認していただき色は決めていきました。
壁紙に合わせた色で、空間と同化するイメージの「白」を選んでいます。

005

面の取り方、扉框の幅、扉の高さや中段の空間バランスなど、収納力・機能よりも、どちらかというとE様のカップボードはお部屋の雰囲気や見え方のバランスを重視したデザインになっています。

IMAGE_面

3rdでは通常は「直線的なデザイン」をベースにし、「無着色」が基本の仕上げなので、着色と面取り加工をしているこのカップボードはとってもめずらしい仕様です!

002

006

細かなデザインをE様と打合せ、デザインを元に制作図面を工房と打合せ、という日々が続き。。。
デザインが決まり、いよいよ工房で制作に入りました!
「工房に製作図面を渡せた時はホッとした~(T△T)」と店長(笑)。

003

E様が探していたカップボードが完成です!
着色や面取りなど、普段あまり作らないスタイルの物でも綺麗にしっかりと仕上げてくれる3rdの職人には感謝・脱帽です!

007

E様にも「お願いしてほんとに良かったです!」と、とっても喜んでいただけました!

008

テーブル共々、末永くご愛用くださいね!
E様、ありがとうございました!

【カップボード W1260×D340×H1985】

たまプラーザ店

2016.05.10

Y邸 ダイニングテーブル・カウンター収納・TVボード/サイドボード・他 お届け

「急ぎではない予定だった引越が急に来月することに決まって!家具は欲しいんだけど、どこまでオーダーで作ろうか悩んでいるので相談にのってもらえますか?」とご来店になったY様。

1609_01

ご新居は2階にリビングダイニング、1階に水回りと各部屋あるとの事。
図面と写真をいただき、今お使いの家具で持っていくもの、新しく必要なものを整理しました。
ご新居に合わせて「階段を上がってすぐの場所に腰高窓がある大きな壁があるので、そのスペースに合わせたサイズでTVボードと収納を考えています。ダイニングに置くテーブルにはなるべく大きなサイズが希望です。キッチンが壁に向かっていて、収納が何もないので間仕切りを兼ねてカウンターも考えています。あと、家の前が大通りで2階のリビングにいても下からの視線が気になるのでブラインドも。」
・TVボードと収納
・キッチンカウンターとダイニングテーブル
・ブラインド は、絶対必要!とお話がまとまりました。
まずは大まかなご希望をお伺いし、ご訪問することに。
ご新居で設置場所を確認しながら細かくお打ち合わせをしました。

1609_02

一番欲しかったのは収納との事だったのですが、ご新居を確認すると2階へ上がる階段やお部屋への間口が少し小さめ、大きな家具の搬入には外から吊り上げが必要では?との話になりました。
開口が大きく取れ、収納家具の搬入口になりそうなるダイニング側の窓の外にはウッドデッキがあり、目隠しの壁も立っているので吊り上げて、大きな家具を搬入すにもちょっと難しそうです。
なので、まずは搬入経路の確認をしながら家具のお話をし、プランニンを作成してご提案する事になりました。

お届けはまずはブラインドから。
2階のリビングダイニングは大通りに面していて、下からの視線がきになるとの事でしたので、ハンターダグラスの『DUETTE』トップダウンボトムアップをおすすめしました。

140529_121

トップダウンボトムアップはブラインド上部を下へ下げることが出来るので、下からの視線をさけ、日の光を室内に取り入れることができます。

1609_002

デュエットシェードは断面がハニカム(蜂の巣)構造になっています。
このハニカムが窓と部屋の間に空気の層を作り断熱材の役割をしてくれるので、冬は暖かく夏は涼しく、お部屋の温度を快適に保ってくれます。

次はダイニング。
テーブルはお子様が小さい間はここでお絵かきやお勉強までこなせるようにと、奥様の憧れだったという大きめサイズのダイニングテーブルです。
樹種はウォールナット材かチェリー材でお薦めしましたが、家具はお部屋の雰囲気に合わせチェリー材でお届けしています!

1609_05

日を改めてカウンター収納をお届けしましたが、このカウンターはキッチンとダイニングの間仕切りの役割も兼ねています。
ダイニング側から見たカウンター収納は、テーブルと一体になるようデザインしています。
普段はダイニングテーブルをカウンターに入れ込んで使いますますが、その時のテーブル長さは1400mm。
お客様が来た時にはカウンターから引き出せば長さ1660mmに。
カウンターと平行に置いても無理なく使えるサイズです。

1609_06

カウンターは、キッチン側とダイニング側とで仕様を変えています。
キッチン側は調味料などを収納するための可動棚と、炊飯器を収納するためのスライドトレーと移設コンセントを設置しています。

1609_07

その後、TVボードとサイドボードを。

1609_02

壁に合わせ真ん中から半分はTVボードです。
TVボードは高さ500mm、サイドボードは収納力を持たせるため窓下の高さ850mmに。

1609_03

サイドボードの壁側の一部には、ガラスの扉をつけて目線の高さに見せる収納部分をつくりました。

1609_08

お届けは、まずブラインド、ダイニングテーブルを先にお届けし、後日、カウンター、TVボード・サイドボードとお届けしました。
ご主人は毎回嬉しそうに届けを見ていてくださいました!

「実は納品直後に妻の誕生日があるんです。3rdの家具をとても楽しみにしているので、何かプレゼントできるような小物ありませんか?」とご相談いただきました。
そこでY様のご自宅で家具と一緒に時を刻むものとして、工場長デザインの1枚板を加工した3rdオリジナルの時計をプレゼント!
このサプライズに奥様にもとっても喜んでいただきました!

1609_09

後日、「ありがとうございました!家具も時計もとっても気に入ってます!」と嬉しいお礼のご連絡をいただきました♪
お部屋もすっかり落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

Y様、ありがとうございました!!
【TVボード&サイドボード W4410×D500×H500/850/2385】
【キッチンカウンター収納 W1800×D450×H1000】
【ダイニングテーブル W1660×D810】

たまプラーザ店

2016.04.05

Y邸 ソファ/ラウンジチェア/ブラインド お届け

Y_4
お引越を機にソファをお探しだったY様。
HPをみてご夫婦でご来店いただきました。

お気に入りいただいたのがSOFA BASE(ベイス)。
base
硬めのクッションでしっかり身体を支えてくれるソファで、
無垢材で製作された太めのアームは、テーブル代わりにもなるようデザインしています。
リモコンや雑誌が置けるようつけている棚も付いています◎

また、腰クッションをとるとソファの上で胡座をかけるくらいの奥行きになり、
ソファでゆったりと寛ぐこともしっかり考えられています。

張り地はオイルレザーをお気に入りいただきました。
オイルレザーは、タンニン鞣しのヌメ革をベースに染色したものに、
オイルをたっぷり染みこませているので、しっとりとしなやかな肌さわりです。
汚れやシミ、キズも付きますが、使う度に馴染んで味となります。
使えば使う程風合いが増してくるのでだんだんと愛着がわいてきそうですね^^

今回はY様のこだわりで、クッションは同じオイルレザーの色違いにしました!
Y_5
また、硬めのクッションで革張りのソファは、
座るとお尻が滑りやすくなり無意識のうちに脚を踏ん張ってしまうことがあります。
BASEは、座面の奥に向けてにグッと角度をつけてお尻がずり落ちるのを防いでくれているので、
座ったまま居眠りができるくらい滑りにくくなり、リラックスしてご使用いただけるようになっています!
Printサイズについては、図面上でお部屋のレイアウトを考えながらお話ししていきました。
W2150かW2000で迷った末、動線にゆとりがもてるW2000でおつくりする事に。

しばらくして、ブラインドもお探しでご来店くださいました。
Y様のご新居は窓が大きく、たくさん日が入り外の景色も素敵なお部屋!
ただ窓が大きい分日差しの強さが気になる所でもあります。。。
そこで、Hunter Douglas/DUETTE SHADEのトップダウンボトムアップ仕様をご提案させていただきました。
140529_121こちらのブラインドは、トップダウンボトムアップという操作ができるもので、
上からも下からも高さの調整ができる機能がついています。
光は取り入れつつも、時間によって変わってくる日差しの高さにあわせて、
ブラインドの高さを調整できるのでY様のお部屋にはピッタリです◎

また、断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで、
窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、
夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つ事ができるブラインドです。
140529_13
後日内覧にご同行させて頂き、採寸と最終的な色味を決定!
大きな窓にスッキリきれいに納まりましたね^^
Y_2
さらに、お店に展示してあったL.0 Lounge Chairも一緒にお届けさせて頂きました。
オットマンもついているので、1人でもゆったりと寛ぐ事が出来ますね^^
クッションはソファと同じオイルレザーの色違いです。
Y_3
オイルレザーの風合いとウォールナットで揃えた家具で重厚感のあるお部屋になりました!
14
お引越落ち着きましたでしょうか^^?
また何かありましたらお気軽にご相談下さいませ!

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.03.28

O邸 特注デスク、ブラインド、納戸扉補修 お届け

以前、ダイニングテーブルをお届けしているO様。
「リビングにパソコン用のデスクを作りたいと思っているのですが、良いアイディアをお願いします。」と久しぶりにご連絡をいただきました。

H2446_01

リビングの一角の窓際で「カーテンも含めてなんとかスッキリさせたいんですよね。」とのご相談でしたので、一度、お伺いして現状のカーテンの様子や設置場所を確認させていただく事になりました。

「ここを活かしてデスクコーナーができたら。。。」と、お考えの場所は天井に梁があり、壁と柱にはさまれたスペース。

H2446_02

「実はここのダウンライトが使えなくなっているので、それも直してもらうことはできますか?」とのご相談もいただきました。
もちろんできますよ!とお受けし、照明を外す時壁紙も張替えてみませんか?とお話すると「実はそれも考えていたんです。お願いできますか?」とのお話もいただきました!

いろいろお話をお伺いし、気になっていた場所を含めた変更後のプランのご提案へ。
以前からのお客様でしたので、細かな仕様などお打ち合わせはスムースに進みました!

H2446_05

テラスに出るためのガラスのドアと腰高の窓という高さの違う窓が1本のカーテンレールで取り付けられていた窓。
ブラインドに変えてみませんか?ブラインドにすれば壁側にカーテンを溜めることなく、デスクや本棚のスペースが有効に使えますよ。とお薦めしました。

H2446_06

O様もいろいろお調べになったようで「ローマンシェードが気になっているので出来るならそれに変えたい!」とのご希望でした。
ローマンシェードはカーテン生地を使ったロールカーテンのようなもので、紐を引くことで生地が上下します。
これなら左右にカーテン溜まりがなくなるので、デスクのスペースも有効に使えます!

H2446_03

1本で通していたカーテンレールをはずし、新しいレールを取り付け。
ドアには足元まできちんと隠せるシェードを。腰高の窓にはデスクの天板にかからない長さのシェードを取り付けました。

H2446_04

打ち合わせの途中。
O様がら「納戸の扉が壊れてしまって。。。そんな事もお願いできますかね?」とお電話をいただきました。
対面で扉が開く、廊下にある収納。

H2446_07

開けると扉同士がぶつかるし、廊下を塞いでしまうとの事でしたので、折れ戸の扉をお薦めしました。
これなら扉同士がぶつかることもありません!
色は今まで使っていたのと同じ白の扉で、建具も傷んでいたので建具ごと新しく取り付け直しをしました。

H2446_08

お届けは壁紙→デスク→カーテンの順に4~5日いただきました。
その間、奥様は作業をずっと見ていて、完成したときには「ずっと気になっていた所が全部直ってスッキリしました!」と、とっても喜んでいただけました!

H2446_09

パソコン用のデスクとしてお届けしたのですが、最近はお子様の勉強机として占領されてしまったとの事ですが(笑)お勉強進んでいるでしょうか?

H2446_010

最後に「デスク用に座り心地の良い椅子ないですかね?」とのご相談をいただき『Arcoチェア』を後日、お届けしました!

H2446_011

いろいろとご相談いただき、ありがとうございました m(_ _)m
また何かございましたら、お気軽にご来店くださいね!

O様、ありがとうございました!

【デスク W1200×D500×H2135】
【Arcoチェア W480×D530×H800】

東戸塚店

2016.01.21

H邸 ダイニングテーブル/ソファ/TVボード/ワードローブ/ベッド お届け

base&LTご結婚と同時に新居へお引っ越し予定だったH様。
駅前で配っていたチラシをみてご夫婦でご来店いただきました。

家具を見ていただきながら、高耐久品の家具を永くご使用していただきたいという
3rdのコンセプトをご説明させていただき、
「こんな雰囲気の家具でせっかくならずっと使える物がほしい!」と
奥様にもお気に入りいただきました。

さっそく、ご新居に必要な家具をヒアリングしていくと、
ダイニングテーブル、ソファ、TVボード、ワードローブなどなど….
それぞれ素材を合わせて揃えたいとの事でした。
ただ、ご新居は賃貸のため引越の可能性を考えてサイズを悩んでいたそう。。。
そこで、今の部屋にサイズを合わせるのではなく、どんな物が欲しいかで決めてみては….?
とご提案させていただきました。141028まずはリビングダイニングのテーブルとソファのお話をしていきました。
H様のご要望はトラディションテーブル。
トラディションテーブルは、樹皮がついていた部分を残したテーブルのことで、
いわゆる耳付きといわれているものです。
通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、
無垢材の象徴になり、樹本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。

耳付きのテーブルでも、1枚板と矧ぎ板がありますが、
今回は1枚板よりも厚みを薄く製作出来る、矧ぎ板(横に短手方向に4~6枚つなげている板)を選んでいただきました。
ちょうど工房で製作したばかりの仕上げ前の板があったので、
何枚か並べて仕上がりの感じを実演しながら、お好きな木目、色目をお選びいただきました140414_02仕上前のウォルナットは、乾燥しているので出来上がりより薄い色に見えます。
ウレタンや、オイルで仕上をするとぐっと色が深くなり、表情もはっきりとでてきます。
板の仕上がりの雰囲気を見てもらう為に、オイルやウレタンの代わりにその場でお水を含ませることで、
それに近い風合いをだすことができるんです。TR.TVBサイズは幅1400のサイズでおつくりしました。
1400のサイズがあれば、4人掛けでも狭く感じる事無くお使い出来るサイズであり、
お引越先でも使用できることが多いサイズです。
ご新居のスペースから、今回は座卓の高さで製作しましたが、
椅子を使用したくなった場合は、脚を高い物に交換するとご使用出来るようになっています!

ソファはBASE(ベイス)に決定!
一目惚れだったそうです^^baseがっしりとしたデザインで固めの座り心地のベイス。
広めにおつくりした木部はサイドテーブル代わりになり、
棚もついているのでちょっとした小物も置けるので便利です〜!
また、奥行きを950を大きめにしているので、
腰まくらを取るとソファの上であぐらをかける位の広さになり、
ゆったりとお使いいただけます。

また、ベイスの前に展示していたHELLA TV BOARDも気に入っていただき、
リビングダイニングが決定!LD_1「チラシを見てふと入ってみたけど、3rdの家具が気に入ってしまいました!何かのご縁かもしれまんせん!」
と、その日に座卓のダイニングセット、ソファ、TVボードのご注文をいただきました。

そして、お届け時にワードローブとベッドのご依頼もいただき、
後日資料を作成しご提案させていただきました。WD_2ワードローブは、H様のご要望で服を吊るせるスペースを多めにデザイン。
チェストも兼用しているので機能的にお洋服が整理出来ますね。
また、扉は1枚引き戸でご提案しました。WD
2枚の引き違い戸にしてしまうとどうしても扉分の奥行きが大きくなってしまうためです。
日頃使用する物はみえていた方が使いやすくスッキリしますね。
引き戸のデザインはお気に入りいただいていた展示の壁面収納と同じ矢張りにしました。

ベッドはダブルサイズでご提案。
フレームデザインは実例写真を見ていただき選んでいただきました。bed_2また、3rdではフレームをつくる際に一緒にマットレスも何社かご提案しています。
今回H様にお選び頂いたのが日本ベッドのビーズポケットでした。
日本ベッドのマットレスの特徴はポケットコイル。
「シルキー」と「ビーズ」の2シリーズに分かれています。nihonbedシルキーは1200個(日本ベッド比で約2倍!)ものコイルできめ細かく体をサポートし、
体をしなやかに支えてくれます。
H様がお選びいただいたビーズは、固めの寝心地で、
太く大きめのコイルが体を姿勢よくしっかりと支えてくれる仕様になっております。
今回はビーズポケットのハードタイプでご注文いただきました。
フレームの下面は、隙間が出来てしまうすのこに比べて無圧効果が高い、有効合板を張っています。bed_1お届け時には品物の組み上げを楽しそうにみていていただき、
「イメージぴったりです!」と喜んでいただけました。

ご新居ではいかがおすごしでしょうか?
今後お家が変わる事があっても、3rdの家具を少しでも永くご使用していただけるとうれしいです^^

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.01.15

I邸 ダイニングテーブル TVボード ソファーお届け

川崎市にお住いのI様。

「ダイニングに大きくて低めのテーブルと、テーブルに合わせたくつろげる椅子を探しているんです。」と
ご来店頂きました。

テーブルのご説明をしながら店内を見て頂き、その中でI様の目にとまったのが、綺麗なチェリー材の耳付き板でした。

サイズなど詳しいお話をお伺いしてみると「ソファーとTVボードも探しているんですけど部屋が狭くて。。。」と
気にされていたので、お部屋の雰囲気を見せて頂く為、ご自宅にお伺いしました。

001

実際お伺いしてみると、おはなしよりも広く、明るく抜け感がとても気持ちの良いお部屋でした。
お部屋が狭く感じる事を気にされていたので「今のレイアウトのテレビとソファーの位置を変えてみてはどうですか?」とお話をし、ソファ、TVボード、ダイニングテーブルを含めたレイアウトプランをご提案することになりました!

再度、ご来店頂いた時「あの後、テレビとソファーの位置を変えてみたんですけどすごい良かったです!」と嬉しいお言葉を頂ました!

MX-3140FN_20160117_101453

まずはダイニングテーブルのご提案。
テレビとソファの位置を変え、レイアウトがすっきりしたことでテーブルサイズは当初お話していたより少し大きくすることが出来ました。
3rdでは通常テーブルの高さは通常700mm。
お客様のご希望や身長、体型に合わせて高さのご提案をしますが、I様は少し低めをご希望されてたので、680mmでお届けしています。

005

さらに脚はT字脚を選ばれたので、座卓にして使うこともできます!

CSC_5358

次はTVボード。
TVボードは当初、台輪でご提案しましたが「なるべくすっきり見せたい」との事で脚付きに変更。
さらにルンバが使えるように脚元には120mmのスペースを確保しました。
右側の壁にはコンセントがあるため開口部を設け、開口部から電源を確保しTVボードの下スペースでルンバの充電をする事が出来ます!

ガラス扉の中にはAV機器を収納しています。

003

次はソファです。
ソファは、お店で何度も座って頂き「やっぱりこれいい~~~!」と『AMPLE』に決定。

「ソファの上で寛ぐ」をコンセプトにデザインされた奥行きゆったりサイズの『AMPLE』。
家族みんなで座ったり、寝転んだりとお好みのスタイルで寛げます!
フェザーと高密度ウレタンを合わせた、もっちりとした座り心地のクッションを最高級のウェービングテープで支えているので、長時間座っていても疲れず身体を癒してくれるソファです。

さらにI様は植物がお好きという事もあり、壁に飾れる『MY GALLERY』もお届けしました!

002

I様、ありがとうございました。
また何かございましたらお気軽にご来店下さい!
スタッフ一同お待ちしております!!

【SOFA AMPLE2.5P:W2150×D1100×800 / チェリー】
【TV BOAD:W1800×D500×500 / チェリー突板】
【MY GALLERY L:W900×D500×H90 / クリア】
【TRADITION TABLE:W1800×D500×t40 / チェリ―耳付き板】
【T字脚:H640 TH680】

たまプラーザ店

2015.12.26

K邸 ソファ サイドボード お届け

000
ソファをお探しでご来店下さったK様。店内のソファを色々と座ってもらい、それぞれの特徴や構造をご説明させていただきました。その中でお選び頂いたのがWAVE。木枠背面のデザインとモッチリとした座り心地をとても気に入っていただけました。壁につけて置くから背中は見えないんだけどねぇ〜(笑)との事でしたが幅2m10cmの特注サイズでご注文頂きました。

001

そして生地選び。生地の種類は200種類以上あるので楽しい反面決めるのは、なかなか大変です。今回、お部屋の雰囲気や他のものとの相性を考慮し落ち着いたベージュの生地になりました。柄物のクッションがアクセントになりとてもいい雰囲気です。

002

003

ソファと一緒にプラグテーブル(差し込み式のサイドテーブル)と幅80cmのサイドボードもご一緒にご注文いただきました。プラグテーブルの高さはソファのアーム高と合わせた特注仕様。サイドボードは主に書類/文具を収納するように設計。

004
今回もお客様と一緒に細部まで打合せ完成した家具たちです!”イメージ通りだねぇ!気に入ったよ!”と嬉しいお言葉をいただきました。K様ありがとうございました。

2015.09.06

O邸/M邸 ソファ お届け

今回はフルカバーリングソファのご紹介です!
sofa1
シンプルなデザインが多い3rdのフルカバーのソファ達ですが、
細部にまでこだわっておつくりしています!

まずは大事な構造部分。
sofa
土台には耐圧分布にすぐれたウェービングテープという伸縮性のあるテープを使用。
1本1本ハンドメイドで編み込まれています。
そして、クッションにはウェービングテープと相性の良い高密度ウレタンと、
天然のハンガリー産スモールフェザーを組み合わせています。

ウェービングテープとクッションの組み合わせから生まれる、
身体をモッチリと包み込んでくれる座り心地が、何ともいえぬ安心感を感じさせてくれます〜!

アームにも厚めのウレタンを入れているので、万が一角に当たってしまっても痛くありません◎

また、カバーは土台まで全て替えカバーが可能!
DSC_3572
季節によって替えたり、ドライクリーニングできるので衛生的ですし、
土台とクッションで生地を分けたりもできるので、様々な表情が楽しめます^^
生地はかなりの数があるので迷ってしまいますが、お好みの生地がきっと見つかりますよ〜!

そんなソファを気に入っていただいた、2組のお客様をご紹介します。

まずは、ご新居へのお引越を機にソファをお探しでご来店されたO様。
3
店内をくまなくご覧頂いた上で、
ご夫婦で気に入っていただいたのがsofa ample(アンプル)でした。

特徴はなんといっても奥行きの広さ!
1100mmある奥行きは、足も一緒にソファに乗せてごろごろとくつろげるサイズです〜^^
アンプルは背クッション、座面どちらにもフェザーを使用しているので体全体を柔らかく包み込んでくれます。
1
O様にとても気に入っていただいたのですが、幾つか問題点が。。。
他の3rdのソファに比べて、アンプルは奥行きが大きいので、搬入経路を必ず確認しなければなりません。
間取りをお聞きしていくとリビングにはソファを置くスペースは十分にあるのに、
O様のリビングは2階にある為階段を通っての搬入ができないかもしれない、、、、
ということがわかりました。

せっかくソファを気に入っていただいたので、なんとかお届けしたいところです!
そこで、後日お伺いさせていただき搬入経路を確認させていただきました。

やはり階段からの搬入は難しいようでしたが、駐車場の真上に大きな窓があったため、
そこから吊り上げすることに。
4
生地サンプルもご自宅でみていただき、
いろいろとみていただきながら生地が決定!

さらに、造作であったウォールナットのTVボードにあわせて、
ウォールナットのリビングテーブルもご注文いただきました!

さわやかなブルーでお部屋も明るくなりますね!
2
お届け当日は3rd男性陣総出で吊り上げを行い、無事完了〜!

「一気に部屋らしくなりました!」
と喜んでいただき一安心でした^^

たくさんゴロゴロとくつろいで下さいね〜^^

O様、ありがとうございました!

line続いて、近くにお住まいのM様。
s2
出張で長らく県外にいたそうで、戻ってくる際にソファを手放してきてしまった為、
ソファをさがしている所だったそうです。

店内のソファをいろいろと座っていただき、
ゆっくりと吟味していただきました。

やっぱりこれかな〜と戻って来たのがSOFA SHAPE(シェイプ)!
座面がワンシートになっていて、広々と使えるのが特徴です。
s1
座面にもフェザーが入っているアンプルに比べて、
シェイプは座面が高密度ウレタンのみの構造になっているので、お尻をしっかり支えてくれます。
その代わりに、背クッションにはフェザーとウレタンを入れて背中をふわっと包んでくれる仕様で、
バランスの良い座り心地のソファです。

構造もしっかりしてシンプルなデザインだからこそ、飽きがこなくずっと使っていけます!

全体的な奥行きは90cm程ですが、ベースの部分を薄くつくっているので奥行きはゆったり!
背クッションを取って、コーナーにすわると自分だけのスペースもできちゃいます〜^^
s5
ソファがシェイプに決まった所で、一番迷ったのがカバーの種類!
さまざまな色、素材、織り方でつくられたイタリア製の生地を使用しています。
M様は茶系か赤系でだいたい決まってはいたものの、
同じ色味でも織り方や素材がそれぞれ違うので選ぶのがなかなか難しいんです。

生地を並べながら選んでいき、決定したのがコチラの赤!
s4
シンプルな織り目で、派手すぎない落ち着いた色味です。
ソファと合わせてオットマンもお届けさせて頂きました。

お部屋がぱっと明るくなりましたね!

その後いかがお過ごしでしょうか。
お近くなのでまた遊びにいらして下さいね^^

N様、ありがとうございました!

今回ご紹介したソファの他にも、お店では木枠のソファやレザーのソファ等、
様々な種類のソファを展示していますので、気になった方は是非お店にいらして下さいませ^^

たまプラーザ店

2015.08.18

I邸 DININGSET/SOFA/TVB&WORK SPACE お届け

011青葉区のN様に、トータルで家具をおとどけさせて頂きました!
N様は、お引越の約1年前に3rdにご来店して下さいました。

モデルルームでみた、ワークスペース兼TVボードをもっと機能的な自分に合った仕様でつくりたい!
とのご要望。

まずはお部屋の図面をみながらレイアウトからお話を進めていき、
ソファ、テーブル等トータルでご提案させていただきました。006002一番苦戦したのがワークスペース兼TVボード!
TVボードの裏にワークスペースを設けたもので、
TVボードを間仕切りにして、小さな部屋が出来る様なデザインでした。
ボード内にはオーディオ機器やパソコン関係の機器がいろいろと置かれるので、コード類が多く出てしまいます。

配線の取り回しや機器類を上手く収納するため内寸を考慮して設計するのに、
複雑な構造だったため設計を担当した店長も苦戦したそう。。。001また、お店の展示にあったデザインガラスを気に入っていただいたので、
ポイントで入れる事に〜^^

そして完成したのがコチラ!003

コード類は一切表に出ず、スッキリ納まりました!
リビングにもうひとつの素敵なお部屋ができましたね^^005ダイニングセットは、スッキリデザインのT+S-02テーブルと、2031チェアの組み合わせ!
T+S-02は天板と脚が細めにデザインされているので、お部屋にすっとなじんでくれます。
反り止めには幕板の代わりにステンレスのプレートを天板裏に入れているので、
脚まわりの空間にゆとりが持てるのも使いやすいポイントです。004

2031チェアは3rdオープン時からの定番商品!
背もたれの縦格子が特徴で、背中の丸みに合わせて1本1本角度を変えておつくりしているので、
座っていても背中が痛くなりません。
4脚揃うと重厚感が出てとても良い雰囲気になりますね〜

ソファは、お店の展示を座り比べてもらい決定したのがスクエア!009
スクエアは、サイドテーブル代わりになる広い肘が特徴的。
密度の違うウレタンを何層にも重ねて仕上げている座面は、固めのしっかりとした座り心地です。
全体的に低めにデザインされているので、お部屋に圧迫感を与えません。
生地はお店で何度もサンプルをみていただき、3rdオーナーも使っているアクアクリーンのカラブという生地に。008
ヌバックの滑らかな質感でオススメの生地です〜!
また、コチラの生地は、汚れが水拭きで落とせるというすぐれもの◎
替えカバーが気軽に出来ない椅子やソファにはぴったりです。

色はネイビーに。とてもキレイな色でした!
ちなみに、椅子の座面もアクアクリーンのベージュにしています。
汚れが気になる薄い色でも、この生地なら安心ですね。

さらに、ミセスコーナー(お化粧等する場所)がキッチンの横にあったのですが、
場所的にはレンジ等を置きたいスペース。
ただ、既存の棚の対荷重が15kgと重い物が置けなかったため、棚の下に補強を入れて
電源もとれるように天板に開口を開けました。007約1年、何度も何度もお店に来て打ち合わせさせていただきありがとうございました!
とても愉快なN様ご夫婦〜^^
Nさまと楽しみながら一緒にいい空間がつくれたとおもいます!010時間をかけて決めていけるのもオーダー家具の良い所です。
これから長く使用していく物だからこそ、細かところもこだわっていきたいですね。

またお店に遊びにいらして下さい^^
N様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

•TV BOARD&WORK SPACE:W2200 D1750 H1400
•T+S-02 TABLE:W1500 D850 H700
•2031 CHAIR:W455 D540 H807
•SOFA SQUARE 3P:W2000 D900 H700
•SOFA SQUARE OT:W800 D590 H340(×2)

2015.07.31

K邸 ソファ お届け

kDSC_8246ご自宅で使われているソファが古くなったので、新しいソファを探しにご夫婦でたまプラーザ店にご来店されたK様。

お話をお聞きすると、ご主人は現在単身赴任をされているのだそう。
「自宅へはたまにしか帰ってこられないけれど、
帰ったらソファでゆっくりくつろぎたいんですよ。
でも、今使っているソファは長く使ってきたから、
いつも座るところがくたびれた感じがしちゃって…。」

現在、革張りのソファを使っていらっしゃるK様は
新しいソファも革張りを考えているご様子。
店内のソファをご覧いただいてK様が気になったのが、
オイルレザーを張ったSOFA FRでした。
s10fr_frontFRは、サイドテーブルのかわりにもなる幅広の木部が特徴のソファ。kDSC_8239背のクッションはやわらかいのにつぶれにくい、シリコン加工ポリエステル綿を使用しています。
積層ウレタンを使用した座り座面は、弾力のある座り心地です。

さっそくK様に座っていただくと、
「座り心地もいいですね。でも、背中のクッションがもう少ししっかりしてる方がいいかなぁ…」
「それなら、背クッションを固めで作ることができますよ!
固めのクッションも是非試してみてください。」
たまプラーザ店では、ちょうど展示用に固めの仕様の背クッションを
作ったところだったので、試していただきました。
「あら、いいわね!このくらいしっかりした固さがある方が好きだわ〜。」と奥様。

張り地も、展示のキャメルのオイルレザーの色や風合いを気に入っていただいたご様子。
kIMG_1045「このギャッベに合うかしら?」と写真を見せてくださった奥様。
K様のリビングの床に敷いているのは、きれいなブルーのギャッベ。
キャメルのレザーと近い色みの木のモチーフがポイントに織り込んであるので、
相性はよさそうです♬

「それならこのソファの3人がけでお願いしたいんだけど…」
K様から次にご相談されたのが搬入経路のこと。
ご自宅の2階のリビングへ繋がる階段は、らせん状の階段で
幅が狭いので、ソファを上げる搬入経路が確保できません。
3人がけのFRは横幅がちょうど2mあります。
そして、今お使いのソファもとても大きいサイズで、こちらを下におろすのも大変!
kDSC_8237K様がご自宅を新築された頃は、周囲に建物がなく
家の裏側から吊り上げて入れたそうですが、
今では周りに家が出来てしまい、ソファを下ろすに下ろせません。
そこで、K様のご自宅に伺い搬入経路を確認させていただくことに。
家の周りをぐるっとまわってみると、
お庭のスペースからならなんとか吊り上げ可能なようです。

搬入経路も確保でき、改めてSOFA FRご契約いただきました!
ちょうどこのとき、K様から
ご主人の単身赴任が終了してご自宅に戻るご予定だとお聞きしました。
「新しいソファでくつろぐのを楽しみにしてますね!」とK様。
がんばって作らせていただきます!

それから約2か月後に完成したソファをお届けに伺いました。
古いソファと入れ替えでリビングにFRを設置すると、
お部屋が明るく華やかになった印象です。
kDSC_8249kDSC_8238「やっぱりいいですね~」と新しいソファをとても喜んでくださったK様。
今頃ご夫婦でくつろいでいらっしゃるのでしょうか^^

P.S.その後、オイルレザーのメンテナンスオイルも3rdでご購入いただきました。
オイルレザーは使い込んでいくうちに味が出てきますから、これから経年変化も楽しんでくださいね!
ありがとうございました。

たまプラーザ店

2015.06.16

M邸 ソファ お届け

T1325_77

M様が初めて来店されたのは、昨年の夏ごろ。
「来年の春に引っ越しをするので、新居に置く家具を今から見ておいて
少しづつそろえたいと思っているんです。」
お部屋の図面を元に、ダイニングセットやソファなどを、
サイズやレイアウトを含めてご提案させていただくと、
「なるほど、こんな感じで選べばいいんですね~。」とM様。
そして、「まだ時間はあるので、じっくり検討してみます」と、この日はご帰宅されました。

それから数ヶ月が経った頃、「ソファをもう一度みたくて…」と、
M様が再びご来店くださいました!

店内に置いてある座り心地の違うソファをいろいろ座りくらべていただいて、
M様が選んだのは“sofa innosence”。innocence柔らかく体を包み込んでくれるフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたもっちりとした座り心地が特徴的なソファ。
そして、3rdで扱っている木枠のソファの中でも、一番無垢の存在感を楽しんでいただけるのが、イノセンスです。
座面を支える土台には、土台には弾力性のあるウェービングテープというゴム状のシートを使用。
その上には、たっぷりのフェザーと積層ウレタンを使ったクッションを合わせているので、柔らかですが身体をしっかり支えてくれるソファになっています。140822_02-2
イノセンスのデザインと座り心地をすっかり気に入って下さったM様。
次に、生地選びで気になったのは、凹凸感のある表情がかわいいTUシリーズの生地でした。
T1325_1
TUシリーズの4色のラインナップは、どんなお部屋にも合わせやすい落ち着いた色味。
数種類の色の糸を組み合わせて織られているので、高級感もあり、汚れも目立ちません。
M様は、ご家族でゆったりくつろぐリビングの雰囲気に合わせた
やさしい色味のモカベージュを選ばれました。
T1325_87M様のお引っ越しは、いよいよ3か月後。
ご入居日に間に合うようにお作りします!

お引っ越し当日、
ご家族みなさんでお片づけ中のところをおじゃまして、
ご新居にソファをお届けしました。

リビングの中央にイノセンスを設置すると、
横幅1940mmの木枠のソファは存在感バッチリ。
家族でテレビを見たり、くつろいだり、
リビングの主役の家具となりそうです。T1325_83
「ソファがきたね〜♪」と
お嬢さんがうれしそうにさっそくゴロン!
お引っ越し、お疲れさまでした~。
新しいソファの寝心地にも満足してもらえたようです^^
T1325_69新しいお家に、新しい家具、
これからの新しい生活が楽しみですね!

またお近くにお越しの際には3rdにも遊びに来てくださいね
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.05.22

K邸 ソファ/TVボード/サイドボード お届け

011HPをみてご来店されたKさま。
お引越を機に家具一式をお探しでした。

その日お部屋の図面はお持ちではなかったので、
間取りをお聞きしながらおおまかなサイズ感をだしていき、レイアウトのお話をさせて頂きました。
後日図面もお持ち頂き、前回のレイアウトも含めて、お部屋に入れていく家具を決めていく事に。010検討されていたのはサイドボードとTVボード。
今まで納品した実例等を見て頂き、デザインを決めていきます。
K様はTVボードの横にも書類等を入れれる小さめのサイドボードが欲しいということでしたので、
その場で適正のサイズを出し、スケッチでイメージを見て頂きました。
004TVボードに関しては天板に移設のコンセントを設け、配線孔を開ける事で、
コードの取り回しをボード内で出来るようにしています。

もうひとつ、ダイニングテーブルの横に置くサイドボード。
ワイングラス等の食器類を飾るスペースと、
空箱などをしまっておく引出し部分をいれたデザインをご提案させて頂きました。006飾り棚のガラス引き戸の部分は、取手をどうするかK様と検討していきました。013何パターンかデザインを出し、決定したのがガラス部分に直接つけた木の取手。
取手の形状もK様のこだわりですっ!008とても良い雰囲気のボードだったので、shop展示用にもつくってみました!
サイズ違いで、たまプラ・東戸塚の両店にありますので気になった方は見にいらして下さい〜^^

さらに追加でソファもお届けさせて頂きました。
K様が何度かお店に来て頂いているうちに気になっていたのがSOFA AMPLE。003AMPLEはなんといっても奥行きの広さが魅力的!
1100mmあるので、体ごとソファに乗ってごろごろとくつろげます〜

クッションはフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたつくりで、
柔らかく体を包み込みつつも体をしっかり支えてくれます。
土材の構造は弾力性のあるウェビングテープが張り込まれており、
モッチリとした座り心地のソファをつくりだしています。009一度座ったらなかなか立ち上がりたくなくなってしまうソファです^^

生地はコットンとリネンが多く入った肌触りの良いベージュの生地と、
ポイントに紫の生地を小さいクッションに入れました。012床のウォールナットに合わせて、ボードもウォールナットで統一し、
ソファの色を明るめにした事で、お部屋全体が暗くなり過ぎずやさしい雰囲気になりましたね^^
001
002ご新居ではいかがお過ごしでしょうか^^?
お近くなのでまたお店に遊びにいらして下さい。

K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

[TV BOARD:W1600 D500 H500/Walnut]
[SIDE BOARD_S:W800 D500 H850/Walnut]
[SIDE BOARD_L:W1700 D450 H850/Walnut]
[SOFA AMPLE2.5P:W2100 D1100 H800 SH400]
[OTTOMAN:W680 D600 H400]

2015.05.11

D邸 室内

D邸 室内

◎リビングD_14D_21
◎ダイニングD_23
◎ベッドルームD_31
 
 (※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

D_13 D_06 D_12
D_19 D_004 D_24
D_15 D_17 D_32
2015.05.06

A邸SOFA納品

000お引越を機にソファをお探しでご来店されたA様。
3rdでは座り心地の違うソファをご用意していますので、
いろいろと座り比べてもらいながら、気に入ったものを選んで頂いています。

A様が気になったのははSOFA SHAPE(シェープ)とSOFA INNOCENCE(イノセンス)。
1どちらもベースにはウェビングテープを使用し、クッションにはフェザーを使用しているソファで、
長く座っていてもすかれないソファを目指してつくられました。21本20kg程のテンションをかけて張られたウェビングテープの上に、
高密度のクッションを合わせてもっちりとした座り心地を表現しています。
さらにその上にフェザーも合わせているので、柔らかですが身体をしっかり支えてくれるソファとなっております。003フルカバーリングと木フレームのソファ。
それぞれデザインが違うので悩んでしまいますね。。。。

その日のうちには決める事は出来なかったのですが、
3日間つづけてご来店してくださり、ソファを選んで頂きました!

そして、一度はSHAPEに決まりかけたものの、後日INNOCENCEに最終決定!!
お部屋の真ん中にソファを置くレイアウトで、
後ろから見る事を意識してデザインされた木枠のINNOCENCEがやはり気になったそうです〜^^004ソファの種類は決まったものの、カバーも悩みました、、!
オーダーでおつくりすると悩んでしまってなかなか決めれないデメリットもありますが、
その分悩みながら選んで気に入ったものを決めていく楽しさもあります^^
002A様は、ヘリンボーンのブラック生地でおつくりすることになりました。
シンプルですがヘリンボーンの織りがうっすらみえてかっこいいです!001お引越に合わせてお届けさせて頂きました!
床と合わせて木枠はウォールナットです。
落ち着いた良い空間になりましたね!

A様、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。

たまプラーザ店

2015.03.22

K邸 リビングテーブル お届け

東戸塚店の近くにお引っ越しされてきたK様。
チラシを見てご来店になりました。

「引っ越してきたばかりなんだけど、近くにこんなお店があるなんて。新しく揃えるものがなくて残念だわ~。」と、
初めてご来店になったのは去年の年末でした。

年が明け、久しぶりにご来店になり『hash table』を見て一目ぼれ!

DSC_0007

ソファの横にちょっとカップなど置けるテーブルがあったらいいなーと思っていたそうで
「このタイルの感じがいいわね~。うちの赤いソファの横に置いたらいい雰囲気になりそう!」と、
とっても気に入っていただきました。

DSC_0017

1人掛けのソファの間に置くとの事でしたので、展示していたテーブルの半分くらいの大きさでおすすめしました。

H2351_001

「半分だとほぼ正方形になるのね。サイズもそのくらいがちょうどよさそう。ただの四角いテーブルなら
ありきたりだからこんなに迷うことないけど、タイルが綺麗だし他でこんなテーブル見たことないし!」と、
お話が盛り上がりましたが。。。

「でも、買う事を主人にも相談してないし。。。でも欲しいわ!衝動買いになっちゃうけど、お願いするわ!」と
ご契約いただきました!

H2351_008

サイズなどの最終確認をしている間も「こんな衝動買いしていいのかしら??でも、他にはないデザインだし、
ほんとに一目ぼれしちゃったのよね~。いつ出来るかしら?楽しみだわ!!」と、嬉しそうにお話してくださいました。

お届けをとっても楽しみに待っていてくださったK様。

H2351_013

組み立て終わって設置したところ「やっぱり素敵!赤いソファにぴったり!ほんとにお願いしてよかったわ~。
主人が帰ってきたらなんて言うかしら!お友達にもお披露目しなきゃ!」と、とても喜んでいただきました!

H2351_012

ソファの横に置いて、横から後ろから眺めて楽しそうにしていらっしゃいましたが
評判はいかがですか?

H2351_004

K様とお話していると楽しくてつい長話になってしまいますが、ぜひまたご来店くださいね!

K様ありがとうございました!

東戸塚店

2015.03.19

K邸 リビングダイニング

K邸 リビングダイニング -2016-

カウンターパネル

キッチンボード




K邸 リビングダイニング -2014-

K_046
K_044
K_043
K_042

◎ダイニングスペース(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

K_011-2 K_010 K_011
K_045 K_012 K_016
K_003 K_001 K_002

 
◎バーコーナー&リビングスペース(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
  <バーコーナー作業風景>

K_054 K_055 K_057
K_058 K_050 K_051
K_059 K_060 K_004

K_040 K_015 K_041
K_014 K_005 K_013
K_022 K_008 K_017

 
◎テラス
K_021
(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

K_019 K_020 K_030
2015.01.16

S邸 TVボード等お届け。

001
ご新居へのお引越を機に家具の買い替えの為、ご来店頂いたSさま。
初めにお店の雰囲気を見ていただきとても気に入って頂けたご様子♪

後日ご新居の図面を基にトータルでのプランニングをさせて頂くという事で、
この日はいろいろとお話をすることになりました。

早速お話をすると、奥さまはすでに理想のイメージが出来ていたのです!

その時、鎌倉で撮影されていたドラマの『主人公が住んでいる部屋の雰囲気がいいです♪』

私もそのドラマを見ていたので、『あ!良いですよね〜!!!』という感じになり。。。

そこで、おすすめしたのがこちらのリビングテーブルです!
【HUSH TABLE】W927 x D475 x H400
lt05595
実際に見て頂きSさまもほぼ一目惚れ♪
天板にガラスタイルを敷き詰めた3rdオリジナルのリビングテーブルです。
ということで、リビングテーブルはほぼ決定!
この日は他にもご検討したい。 ということでお帰りになりました。

後日、お約束したプランニングシートと共にダンボールで作ったダイニングテーブルの型紙や実際のHASH TABLEを持参しご新居へお伺いしました。
その時に持参したプランニングシートはこちら。
140701_齋藤様家具レイアウト
実際に型紙やテーブルを置き沢山お話しさせて頂きました!
お部屋に入った時のイメージがしやすかったようで、大変喜んで頂けました。

数日後、ご家族でのご来店~。
この時お話ししたのが、TVボードについて!
・デッキ類はなるべく見せない様に。
・子どものDVD等を収納出来る様に。
・TVボードのガラスはお店のドアで使用しているガラスがいい。
というご要望に、SさまはTVボードを置くなら左右対称のデザインよりも、
『アシンメトリーのデザインの方がいい!』
といくつかのご要望を入れながら、何度かの打ち合わせして完成したのがこちらです。
【特注 TV BOARD】W1800 x D500 x H550
008
002
モザイク硝子なので、ボード内のデッキ類も見えないのがいいですね。
ウォールナット材で統一したので、とてもいい雰囲気♪

さらに、Sさまが気に入って頂いたのがマイギャラリー.
【マイギャラリー L】W900 x D90 x H700
009
実際に生きている植物なので、毎日成長している姿を見るのが楽しくなってきます。
お部屋にピッタリなグリーンの下には、折り畳み式のロッキングチェア!
リラックスしながら腰掛けるには最高ですね♪ こちらは、ご主人様のお気に入り!!!

今回も、Sさまご家族にもお部屋にもピッタリな家具がお届け出来ました。
Sさまありがとうございました。
010
Sさまが初めイメージされていたドラマのセットの家具達は、UESDであったりアンティーク調の家具のようでしたが、
今回お届けした家具達も月日を重ねる事により、Sさまが理想とされる味のある家具へとゆっくり変化していきます。 楽しみにしてて下さいね。
これからも3rdの家具達をどうぞよろしくお願い致します。

またお近くにお越しの際は是非遊びにお越し下さいませ。

たまプラーザ店

2014.12.26

Y邸 ダイニングセット/ソファ/TVボード お届け

7のコピー
三郷市のY様にダイニングセットなどトータルでお届けしました。

はじめは、東戸塚店にご来店いただいたY様。
お話をお聞きすると、お引越しを機にゆったりと寛げるリビングがつくりたくて大きなソファを探していた所、
3rdのブログでアンプルソファをみて奥さまが一目惚れしてしまったのだそう、、!!
140822_11
アンプルはゆったりとしたサイズが好評のソファ。
フェザーと高密度のウレタンを組み合わせたクッションで、体を柔らかく包んでくれます。
ソファの上にからだごとのせてくつろいだり、ちょっとしたベッド代わりにもなるので、
ゆったりまったりできるリビングがご希望の方には最適なソファです!

展示品がたまプラーザ店にあるとお伝えすると、
「今から行きます!」とその日の内に見に来てくださいました。

Y様は、お仕事も忙しくゆっくり家具を見る時間もとれないので、
ダイニングセット、TVボードもトータルでお探しでした。

さっそく、図面を見ながらレイアウトのお話からし始めていきます。
レイアウトは大きく分けると2パターン。
どちらにも対応できるように家具の大きさを選んでいくことになりました。
名称未設定-1
ソファはカウチタイプをご希望でしたが、お部屋のレイアウトが替えやすいように、
これから変化するライフスタイルにも対応できるようにと、2Pとオットマンにすることをご提案しました。
オットマンだとソファにくっつけてカウチにしたり、離してスツールとしても使用できるので便利です。
2
また、今回はソファを広々と使うためにリビングテーブルは置かずプラグテーブルを置くことに。
ソファにさして使用したり、横に置いて使用したり使いやすいテーブルです。

ダイニングテーブルは、3rdの工場長デザインのアファブルテーブルに。
角を落とした天板と斜めに入った脚が柔らかく優しい印象です。
5
テーブルに合わせて、椅子はセルボチェアに決定!
座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
椅子の種類をバラバラにするかでも迷われましたが、
今回は同じ椅子で座面の色を変えて遊び心を加えることに。

また、TVボードもお探しだったY様は、ブログの中で気になっていたものがあったそうで
そのデザインを基にお話を進めていきました。
Y様のご希望は、
・動かせること
・デッキ類を入れるところは2か所以上
・引き出しは3杯以上
これらを含めて仕様を決めていき、詳細は訪問させて頂いて決めることになりました。

そして、お引越しも近かったため、先にダイニングセットとソファをお届けしました。
4
8
出勤前のご主人も楽しみにギリギリまで待っていてくれたそうなのですが、残念ながらあって間に合わず、、、。
お届けの際に、TVボードの採寸を行い製作に入りました。

それから1か月半後、、、、
TVボードの搬入も無事完了!
1
6
その時もご主人はいらっしゃらなかったのですが、
奥さまから「主人も大変気に入っています!」とお聞きし、一安心^^
9
レイアウトも替えながら素敵なくつろぎ空間をつくっていただけたらと思います^^

お時間をかけてご来店いただきありがとうございました!
お近くにいらした時はまた遊びにいらしてくださいね♪

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.08.25

ソファ お届け 特集

こんにちは!

さてさて、今回は、ソファのお届け特集です!!

まずは、3rdの定番人気の木枠シリーズをお選びいただいたお客様からご紹介!
と、その前にこの木枠シリーズについてご説明を少々。。
木枠のデザインや、細かな仕様が異なりますが、構造や座り心地はほぼ共通しているのがこのソファ達。

140822_01-2

手掛けから、背面にかけてぐるりと木枠で囲われていて、
3rdのソファ達の中で、1番無垢材の雰囲気を味わえるソファです。
木枠にクッションが乗っているタイプなので、全て替えカバーが可能〜。
背面のデザインにもこだわっていますので、リビングダイニングの間仕切りとして
ソファを配置される方にはもってこいです!

中には、たっぷりのフェザーと積層ウレタン。
土台には弾力性のあるウェービングテープというゴム状のシートを使用しております。

140822_02-2

フェザーとウェービングテープのコンビから生まれる、身体をもっちりと包みこんでくれる座り心地が、
なんともいえぬ安心感を感じられるソファです。

そんな木枠シリーズをお気に入りいただいたお客様達をご紹介〜。

line

まずは、K様

003

使っているソファが、ぐったりしていまい、買い替えをご検討で来店されました。
様々な座り心地のソファを取り揃えているたまプラ店。

いろいろお座り頂いて、K様にお気に入りいただいたのは、sofa INNOSENCEです。
INNOSENCEは木枠シリーズの中でも、もっとも存在感のある木枠デザインになっています。

カタチ・座り心地のお気に入りが決まったところで生地選び。
生地は種類も多く、みなさんとっても悩まれるところです。
なにせ100種類近くご用意がありますから。笑
K様は、グリーン系の生地を選ばれました。

002
004

お届け時、、、
もともとお使いのソファがw2000の為、搬入の心配はしていなかった店長ですが、
実際に持ち込んでみると廊下の天井高は、搬入するのにギリギリ!
斜めにしたり横にしたり、慎重に慎重に運び入れました。K様、ご心配かけて申し訳なかったです。

001

無事に納まり、
「よかったわ〜お疲れさま」
とK様にお声をかけて頂き一同ほっといたしました。。。よかった。

オリーブ色のソファがはいって、とっても優しい印象の空間になりましたね。
K様、ありがとうございました!!

【sofa INNOSENCE 3P / w1940 d900 h800 / walnut】

line

続いても木枠シリーズの中から。
Sofa builtをお届けしたK様をご紹介。

140822_04

ご近所にお住まいのK様。
ある日立ち寄っていただいて目にした展示中のチェリーのBUILTにひとめぼれ^^

生地も、サイズも、樹種もイメージ通り!
座り心地も気に入っていただき、展示のソファをそのままお届けすることになりました。

K様のご自宅にお持ちすると、イメージどおりとおっしゃっていた意味が一目で分かりました。
まるでK様のご自宅用につくったのでは!?と思うくらい、サイズ感も、チェリー材の木枠も、
オフホワイトの生地もぴったりでした!素敵です。

140822_05
140822_06

K様のご自宅には、もともとソファがなかった為、ソファを置けるように
一緒にレイアウトを少し変更して、、、とってもいい雰囲気に納まりました!

「すごいぴったりでよかった。より一層このソファ気に入りました。」

と嬉しそうにソファを見ているK様。。
そんなK様を嬉しそうに見ているスタッフ一同なのでした。。

運命的な出会いをしたK様とsofa BUILT。
末長くお付き合い頂けることを願っております!
ありがとうございました。

【sofa BUILT 2P / w1500 d845 h790 / cherry】

line

続いてご紹介するのは、木枠シリーズの元祖!Sofa WAVEをお届けのS様。

140822_07

ずっとソファのない生活をされていて、「ゆっくりソファでくつろぐのもいいかな」
と思い立ち、いろんなお店をまわられていたそう。

S様もこの木枠シリーズ独特の、モッチリとした至極の座り心地を気に入って頂きました。

サイズはw1800の3Pサイズをご希望でしたが、お部屋は大きいかなとご心配されていました。
そこでお部屋の間取りをお聞きしてサイズを確認。
十分に置けるスペースが確保できることが分かり、w1800に決定しました。
お店で見ても中々掴みづらいサイズ感。ご心配な方は、お気軽にスタッフにご相談くださいね!

そしてこちらがお届けしたWAVEです。
140822_08
140822_09

おしゃれな千鳥格子の柄です。
オリーブ色の生地の替えカバーも合わせてお届けしました。
雰囲気の違う2枚なので、季節や、気分に応じて模様替えを楽しめそうですね!

お届け時、ご主人にはお会いできませんでしたが、評判はいかがだったでしょうか。
このソファと、家族団らんの時を過ごしてください。
S様、ありがとうございました。

【sofa WAVE 3P / w1800 d845 h790 / walnut】

line

続いてのご紹介は、sofa ample。

140822_11

ampleは、ゆったりしたサイズ感が特徴。
ソファの上であぐらをかいたりもできるほどのサイズ感なので、
いろいろなくつろぎ方のできるソファです。
中の構造は先程ご紹介した木枠のソファと同じ、フェザーと積層ウレタン、
ウェービングテープを使用しています。

木部は脚のみで、背面はファブリックの為、お選び頂く生地でガラリと表情を変えます

line

このampleをお届けしたW様をご紹介。

140822_10

「こんなところに家具屋があるんだね〜。ソファの補修はできます?」
と、ある日ご来店されました。
買い替えか補修かでご検討されていたW様。
せっかくだからとお店の中も見ていただくと、、、お気に入り頂いたのがampleでした。
背の高いご主人には、ゆったりサイズのampleが、しっくりきたご様子でした。

140417_04

その日は一度ご帰宅されて、2ヶ月後。。。
「ソファを直すか、買い替えようか、まだ結論がつかないんだよね〜」
と、再来店してくださいました。

もしampleを購入するのであれば、お店の展示と同じカウチつきの、ゆったりとした形状をご希望でした。
ご持参いただいたご自宅の図面を元に、ソファが納まるかの確認。
十分に納まる事が分かると、

「う〜ん。やっぱりこれがいい!これにするか!」

と、ampleをご自宅にいれる事を決めていただきました。
…そうとなればすぐにほしい!
という事で、ショップの展示品をそのままお届けすることに。
こちらがW様のご自宅の様子!

140822_12
140822_13

ご自宅でこのサイズ感のソファ!!
かなり羨ましいです!!
リビングから動けなくなりそうですね。。

W様、ampleでくつろぎの時間をお過ごし頂けているでしょうか。
ありがとうございました。

【sofa ample 2.5P / w1940 d1100 h800 / walnut】
【sowa ample couch / w1050 d2000 h800 / walnut】

line

最後にご紹介するのは、sofa square。

140822_14

squareは、座面・背の高さが低いのが特徴。お部屋に圧迫感を与えません。
すっきりとしたシャープな印象のソファは、一目惚れのお客様も多数!
中は、密度の違うウレタンが積層してあり、しっかりとした座り心地です。

幅の広い木部の手掛けは、サイドテーブル代わりにもなりますよ^^

そんなsuqareをお気に入り頂いた2組のお客様をご紹介です。

line

まずご紹介するのは、T様。

140822_15

T様は、お友達が使われていたsquareをお気に入りいただいて、お店に見に来てくださいました。

実際に使われているお部屋も見ているだけに、イメージはかなり固まっていました。
張り地の革で迷われていましたが、ショップ展示使っていた本革の雰囲気をお気に入り頂き、
同じ、ブラックのレザーでおつくりしました。

140822_16

140822_17

配送時、間違えてお隣のマンションへ行ってしまい、
お客様のお部屋が当然のごとく見当たらないというアクシデントもありましたが、
(T様丁寧にご対応頂いてありがとうございました。お待たせしてすいませんでした。)
無事に納品!お喜びいただきました。

理想の空間へ向けて構想が膨らむT様。
是非、今後ともお手伝いさせてください!ありがとうございました!

【sofa square 3P / w2000 d900 h700 / walnut】

line

最後にご紹介するのはK様。

140822_18

ご自宅のお引越の際、以前のおうちでつかっていたソファが入らず、やむなく処分してしまったため、
新しくソファを探していました。

Squareを気に入って頂き、squareは脚の木部がはずれる事で搬入も問題ないことをご説明すると、
一安心したご様子のK様。
一度ご自宅に戻り、サイズや張り地のイメージを再確認されてから、ご注文いただきました。

張り地は、白の本革で製作しました。

140822_20

140822_19

黒のクールな表情とはまた違い上品な雰囲気のsquare。張り地で印象が変わりますね。
納品完了したソファを見て、

「いいですね〜、このソファにして良かった!」

とK様。ありがとうございます!!

line

今回6件のお届けをご紹介させて頂きました^^
この他にもいろいろなソファを取り揃えていますので是非座り心地や素材感を体感しに、
店舗に遊びに来て下さい。

ペットがいて、、来客が多くて、、使っているソファが柔らかすぎて、、引越先に合うソファって、、、
ご家庭によって、使い方、レイアウトが様々。ご希望も多種多様です。
3rdではお話を伺って、それぞれのライフスタイルにあったソファのご提案をしています。
お気軽にご相談ください!

たまプラーザ店

2014.08.18

K邸 トータルコーディネート

t_00
別荘の家具をお探しでご来店されたK様。
図面もお持ちでしたので、店内の商品をみながらお話をおうかがいしました。
商品を選んでいただき、サイズ感を確認するため図面をお預かりしてプランニングシートを作成。
ダイニング、リビング、カーテンとトータルでのご提案となりました。
130410_楠本様A
お打ち合わせを重ねて、詳細を決めていきます。
ブラインドに関しては採寸しないと製作できないため、
富士山近くの別荘でしたが製作前にお伺いして採寸と色を決定しました。

そして完成したのがこちら!
t_02
テーブルはウォールナットの耳付ハギ板。
4人家族ですが、なるべく広いテーブルでゆったり使いたいというご要望で幅2000mmの板に決まりました。
テーブルの大きさに少々不安があったのですが、
問題なくご希望のサイズ・レイアウトでお届けすることができました。

椅子はご夫婦で好きな椅子を選んでいただき、
ご主人お気に入りのADチェアを2脚、奥様お気に入りのKAKI no ISUは4脚で全部で6脚。
KAKI no ISUは座面の色を紫とグレーの2色使いで、上品で落ち着いた組み合わせになりました。
d_01
ソファは座り心地、背面のデザインを気に入っていただいたWAVE。
WAVEはフェザーとウレタンを組み合わせたクッションで座り心地はもっちり柔らか~。
一度座ったらなかなか立ちたくなくなってしまうソファです(´ー`)
カバーの色は落ち着いた深い色味のブルーにし、
椅子とソファそれぞれ違う色の生地でしたが、全体的なバランスが良くおさまりました!

TVボードに関しては、入れるものも少ないので扉も不要とのご要望があった為なるべくシンプルに、
HELLAシリーズの特注バージョンでデザインしました。
tv_02

カーテンは窓枠内におさめてもスッキリまとまる、バーチカルブラインドとハニカムシェード。
d_02
バーチカルブラインドは、細い帯状のルーバーを垂直に並べて取り付けた縦型ブラインドです。
ブラインド全体を開閉することや、
ルーバーの回転をすることができるので外からの光や視線をコントロールすることができます。
またルーバーが縦ラインを強調するので部屋を広々と見せる効果もあります。Zc_02ハニカムシェードは、断面がハチの巣のような形になっていることで、
窓と部屋の間に空気の層をつくりだして断熱材と同じ働きをしします。
この性能により冬は暖かく、夏は涼しくすごすことができるのです。

寝室の東側の窓は遮光効果がついているタイプのブルーに、
もう片側の窓は通常仕様のハニカムで色をブルーに統一しました。
また、このブラインドはトップダウンボトムアップ構造を採用しており、
ブラインドを上からも下からも開けることができるので、
外の光を取り込みながらも目線の高さだけを隠すことができます。

お届けは当初ソファだけ遅れてしまう予定でしたが一緒にもっていけることに!
それをお伝えするととても嬉しそうで、3rdの家具を楽しみ待っていただけているのだなぁと
とてもうれしい気持ちになりました。

お届け当日は、
「家具がはいるとやっぱり家らしくなりますね。ソファは縦においてもいいかなぁ~!」
ととても喜んでいただきました^^
実際に家具を入れるとレイアウトのイメージも膨らみますね!

ご自宅はお近くなのでまたお店に遊びにいらしてください!

K様、ありがとうございました。
t_01たまプラーザ店

2014.08.10

H邸 TVボード、ソファ、電話台、デスク、本棚、座卓 お届け

戸塚区にお住まいのH様。

テレビボードを探してご来店になりました。

2123_09

置く場所は決まっていて、左側にドアがあり、壁と壁の間にTVボードとストーブを並べて置きたいとのご希望でした。

間取りをお伺いしながらサイズの確認。
いろいろお話をお伺いしていくうちに。。。
「主人のパソコン用の机と本棚があったらいいなと思っているの。プリンター置き場も。」
「ソファの前に座卓があるんだけど、重くって。掃除するとき大変なのよ。」
「部屋の角に電話台があるんだけど、コーナー用だから使いにくくって。中にたいした物が入らないのよね。」

「この部屋に、こんなに置けるかしら??」

一度、お部屋を見せてください。とさっそくお伺いしました。
実際にお伺いすると、お話から想像していたよりずっと広いお部屋でした!

2123_03

まずはテレビボードとソファ。

テレビとソファが対面する壁につけて置いてありました。
「テレビまでが遠いのよね~。」とのお話でしたので、ソファの位置を替えましょう。
ソファをお部屋の真ん中に持ってきても、後ろを通るスペースは十分にありますから。と、
お話したところ、「ソファを壁から離して置くなんて考えたことがなかった!
それでもスペースが取れるならレイアウトを替えて、あのソファに買換えようかしら!」

ソファは展示していたパウンドを気に入っていただいていました。

2123_04

「座り心地もいいし、生地も赤いラインが入っていてとてもいい!赤が好きなの。」

2123_05

TVボード。
今、お使いのボードだと、左側のドアの開け閉めに邪魔になりませんか?と確認したところ、
「左側のドアからは、ほとんど出入りをしないの。孫が来て遊ぶときに開け閉めするだけだから。」との事で、
今までお使いのものとほぼ同じサイズでおつくりしました。

2123_07

真ん中はDVDデッキが入るのでガラス扉に。
両サイドはお孫さんのおもちゃやDVDをしまっておくスペースです。

電話台。
壁にコンセントがありますが、かきこみやコンセント用の開口を開ける手間を抑えるため、
コンセントが隠れないギリギリのサイズになっています。
小物を入れるための引き出しと、下は雑誌や新聞など入れるために可動棚付の収納になりました。

2123_08

デスクと本棚。
初めはデスクと本棚を一体のものも考えていましたが、お孫さんが大きくなったとき、
このお部屋にピアノを入れるかもしれないとの事で別々につくりました。
本棚は右側の壁に移動して使い、デスクは他のお部屋に移動できるようなサイズでおつくりしています。

2123_09

プリンターは使っていないときはデスク下に収納。
出し入れがしやすいようにキャスターを付けて、
予備のコピー用紙が収納できるようになっています。

2123_02

座卓。
お孫さん達がここでご飯を食べるとの事で、今まで使っていたものより少しサイズを大きくしました。

「今使っていたテーブルは重くて、掃除の時に動かすのが大変なの」との事でしたが、テーブルの天板は
使用頻度やキズのことも考えて無垢材を使用したほうがいいですよとおすすめしました。
その代わり天板の厚さを薄くし、少しでも軽くなるようなデザインに。

2123_010

走り回るお孫さんのことを考えて天板の角は丸くしてあります!

ご希望が盛りだくさん!
部材や手間を抑えたり、突板を使用したりと、いろいろやりくりしてご予算内に収め、
「これでお願いします!楽しみにしてます!」とご契約いただきました!

お届けのとき、「すっきり収まってよかったわ!」と喜んでいたH様。

2123_012

ソファでくつろいだり、お孫さんとお食事したりと、3rdの家具をフル活用していただけているでしょうか?

2123_013

使い心地はいかがですか?

なにかございましたら、また遊びにいらしてくださいね!
H様、ありがとうございました!

【Sofa POUND 2P W1760×D880×H820 WALNUT】
【TVのボード W1500×D500×H500 WALNUT/FL】
【電話台 W860×D450×H900 WALNUT/FL】
【デスク W1200×D600×H700 WALNUT/FL
 本棚  W860×D450×H816 WALNUT/FL】
【特注座卓 W1500×D850×H350 WALNUT】

東戸塚店

2014.06.07

K邸 ネストテーブル お届け

2青葉区のK様にネストテーブルのお届けです!

K様は以前にお引越しと合わせてTVボード・ソファ・ラグを納品させて頂きました。
以前のブログがこちら

そして今回は、リビングテーブルをお探しでご来店。
Kさまのご要望は
・お客様が来た時にみんなで使えるように、テーブルを2個つくり、入れ子式に。
・リモコンを置けるように棚をつけたい。
・使用しない時はTVボードの横におきたいので、TVボードと高さを合わせたい。
と、Kさまの中でおおよそのイメージが出来上がっていたので、
お話しながら詳細のデザインとサイズを決めていくことに。1
なるべく脚を細くしたいというご要望だったので、強度面を考慮し、
長手方向から見た時には細く見えるように4cm×6cmの長方形の脚で製作することになりました。
お店にあるリビングテーブルやTVボードでサイズ感を確認しながら詳細を決定し、完成したのがこちら!3【NEST TABLE (large):w800×d450×h500/(small):w700×d450×h400 Walnut】
樹種はソファとTVボードに合わせてウォールナットで製作。
奥行のサイズを合わせて長手方向からテーブルを出し入れするつくりにしているので、
横並びにしたとき使いやすく、見た目もきれいです。
小さい方は高さが40cmなので普段使用するリビングテーブルには丁度良い高さ。
大きい方はTVボードと高さを合わせたのですっきりと収まり、
入れ子式になっているので使用しないときにはまとめてテレビの横に置いておけますね。

お届けした際には、
「やっぱりウォールナットで揃えるときれいですね!思っていた通りのものができました!」
と喜んでもらえてよかったです^^

帰り際に、お兄ちゃんが折り紙で作っていたのをプレゼントしてくれました^^ありがとう!
4

またいつでも遊びにいらしてください♩
Kさま、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.06.06

Y邸 特注壁面収納 ・ AVボード お届け

頭595
昨年の秋口頃にご来店頂いたのがY様との出会いですね。
Y様はお引っ越しを機に、収納力のある棚とTVボードを揃えたい。
ということでご来店頂きました。

まず、収納力のある棚を製作するにあたり、何がしたいのか? 本棚なのか? 
飾り棚なのか?
などの細かい情報収集から始めさせて頂き、本当に必要な家具はどの様なモノなのかを、
一緒に考えながらプランニングさせて頂くことになりました。
この日、お持ち頂いたお部屋の図面を基にお話ししていく中で、
いくつかのご要望を頂きました。

1、リビングに可動タイプの間仕切りがあるY邸のお部屋、
  間仕切りを退けた時に一体感が欲しい。
2、壁面収納の耐震面を考えて欲しい。
3、圧迫感がないようにして欲しい。
4、壁紙が見えて、スッキリしたデザインにして欲しい。
5、TVボードのデッキは3台分入れられるようにして欲しい。

一度プランをまとめさせて頂くことになり、2週間後にお打合せのお約束をさせて
頂きました。

2週間が経ち、楽しみにしていたY様とのお打合せ♪
こちらが、ご提案させて頂いたプランニングシートの一部です。
プランシート ブログ595
ご要望頂いた5件、
1、 のご要望の一体感には、壁面収納とTVボードには同材のウォールナット材を使用。
床の色とも合い、お部屋には自然と一体感が生まれました。
【壁面収納 W2000 D450 H2370】
壁面595
2、 のお部屋の耐震面には、ひとつは天井の梁までいっぱいの壁面収納棚にすることと、
台輪部分に免震アジャスターを設置。
床から本体を持ち上げ、後壁にピッタリさせることにより耐震面もバッチリ。
天井595
≪免震アジャスター≫
アジャスター595
3、 お部屋に圧迫感がないようにするために、壁面収納棚はあえてスペースを残しました。要望スッキリ2595

要望スッキリ1595
4、 スッキリしたデザインは、3、の壁面収納棚脇のスペースもスッキリ見せる為のひとつ、
TVボードの配線コードを見せないようにするなどしてスッキリとした空間にしました。
5、 3台分のデッキ部分はOPENボードにして製作。出し入れ簡単なので使い易いです。
【TVボード W1800 D500 H500】
AVボード595
このように改めてご提案させて頂きY様もご納得の様子でした。

Y様:『理想に近づいてきました♪』

本当に嬉しいお言葉ありがとうございます。

お引越しや内覧会の日程もほぼ決まっていたY様、
内覧会に私たちもご一緒させて頂くことになりました。 
ここで、細かい調整やサイズなどの確認して頂き、
プランニングシートとも大きな変更もなく、この日中にご契約を頂きました。

Y様と一緒に考えてきた理想の家具達のお届けの様子。
設置前595
何もない所から組み上がって行く壁面収納棚は、とても存在感があってカッコイイ!

組み立て595
不思議と、もともとお部屋にあったかのような感覚に!
お部屋全体の統一感を出す為にウォールナットで落ち着いた雰囲気に、
壁紙をしっかり見せて圧迫感のないスッキリした空間になりました。
要望ラスト595
本当にお部屋全体の雰囲気がまとまっていて、とってもいいお部屋になりました。

Y様からも『本当に想像以上♪』

と言って頂きました。
その時のY様の満足そうな笑顔がみれて、私たちも本当に嬉しいです。
Y様、本当にありがとうございました。

その後いかがお過ごしでしょうか?
また、お逢いできるのを楽しみにしております。

たまプラーザ店

2014.06.05

E邸 ダイニングセット・ソファ・リビングテーブル・ブラインド・グリーン お届け

140529_01

都内にお住まいのE様。
ご自宅のリフォームにあたり、リビングダイニングの家具を検討中でした。
奥様はお仕事の関係で、いつもたまプラーザ店の前を通り、以前から3rdが気になっていたとのこと^^
いざ、家具購入のタイミングとなり、リフォームをご担当されている設計士の方と一緒にお打ち合わせしました。

まず、ダイニングテーブルのご希望は、
「6人がゆったりと使えるサイズ感で、無垢材の雰囲気をたっぷりと味わえるもの。」
ご持参いただいたご自宅の図面をもとにサイズを検討。。。

おすすめの板をご紹介すると、奥様にすっかりお気に入り頂いたのでした。

【一枚板table /w2500 d870 h670/walnut】
140529_02
140529_03

おおきなおおきなウォルナットの1枚板です!
風格漂うかっこいいテーブルですね〜。

この板の長さは2m50㎝。通常の4本脚では、天板の自重で中心部分がたるんできてしてしまうので、
V字の面脚を向き合わせた間に板を渡したデザインでご提案しました。
お気に入りいただいた、nene chairのアームがしっかり入る形状、
そして、テーブルの短い辺からでも長い辺からでも座る時に脚が邪魔にならない形状になっているのです。

140529_05
140529_04

椅子は、3rd工場長オリジナルのnene chairに。
存在感のある1枚板の雰囲気に負けない、ゆったりとし佇まいが特徴です。
張り地は黒の本革。かっこいいですね〜!!

【nene chair /w555 d480 h679 sh390/walnut】
140529_06

この立派なテーブルをお部屋に置く前提で、ソファーのお話を進めていきました。
過去のお届け写真などをご覧頂いて、E様が気に入ったのは、座面がワンシートで一続きになっている、
すっきりしたデザインのsofa shape。生地は、落ち着いた印象の紫です。

【sofa shape /w2160 d910 h765 sh355/walnut】
【sofa shape OT /w680 d600 sh355/walnut】
140529_07

紫は、ウォルナットとっても相性のいい色。
ダイニングテーブルとの相性もバッチリなのです。
リビングテーブルは、脚のデザインのこだわり光るnene living tableです。

140529_08

さてさて、搬入にあたっては、一度ほぼお部屋が出来た段階で内覧へ行きました。
E様のお部屋はゆったりとしたサイズ感ですが、動線が入り組むため、
内装工事と並行してつくられる予定の造作家具が入る前に、おおきなテーブルを入れておかないと、
お部屋に納まらない事が発覚し、先に、テーブルとソファの大物を搬入する事になったのでした。
140529_16
まだまだ内装工事中だったE様のお部屋。
家具のスペースを確保して工事を進めてくださった職人さん方。ご協力ありがとうございました!

それからもうひとつ、実は、板を先に搬入した時のこと。。。
ご自宅のリフォームの設計士の方から、E様へ工事完了時のサプライズプレゼントとして、
時計をデザインしてほしいとのご依頼がありました。もちろんE様には内緒です^^
「ぜひご協力します」
という事で、さっそく工場長が、デザイン・製作をしました。
全ての家具の設置完了と一緒にプレゼントしました。

こちらが、その時計。ナラの一枚板に、ウォルナットの象嵌がしてあります。
時計の針も合わせてウォルナットでおつくりしました。

140529_09

Shopスタッフからの好評もあり、現在この時計は定番化へ向けて色々な樹種で着々と製作中です。
近々入荷予定ですので、気になられた方は是非お店へいらしてくださいまし!!

無事に家具の搬入が終了し、E様には大変お喜びいただきました。
これでやっと落ち着きますね。E様ありがとうござい…….と思ったところで、
「忙しさのあまり窓のカーテンまで考えてなかったので、何か提案して頂けますか。」
とのお話が。
「もちろんです!」
と後日資料をもって、お伺いしました。
E邸のリビングダイニングは3階。自然光はしっかりと確保したいけれど、
周りの景観は気になるので目隠しはしたいというご要望を頂き、おすすめしたのがコチラ。

140529_12

ハンターダグラス社のデュエットというシェードです。
このブラインドは、ボトムアップ、トップダウンという構造を採用しておりまして、
上からも下からも開けることが出来てしまうのです!
上からの開き具合を調整できることで、光を取り込みながら、目線の高さだけを隠すことができます。
お気に入り頂き、豊富なカラーの中から淡いグリーンのものを、すべての窓に設置させて頂きました。

140529_10
140529_11

お部屋の雰囲気がまたぐっと変わりましたね〜。
また、断面がハニカム状になっており、断熱効果に優れた構造になっております。

140529_13

合わせて、寝室にもブラインドを納品させていただきました。
こちらは落ち着いた雰囲気の木製のブラインドです。

140529_15

このブラインドのご提案に伺ったときのこと。。
お話も終わり、勝手口のところでご挨拶をしていると、
「ここら辺が殺風景で、何かいいものないかしら」
とのこと。

LEDの内蔵された鉢が、葉の影を心地よく映し出す、フォレスタリウムをご提案すると、
さっそく実物を見に、ご来店され、お気に入りいただき、ブラインドと合わせてのお届けとなりました。

140529_14

全ての取付けが完了すると、
「一層素敵な雰囲気になりましたね〜。ありがとう。」
と嬉しいお言葉をいただきました。

その後、植物が元気なくなり気味だとおっしゃていたE様。
暖かくなりましたが、植物の状況がいかがでしょうか。。。
お仕事の合間に是非お店にも、またお気軽にいらしてください。

E様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.04.26

K邸・S邸 sofaお届け

今回は2件のソファのお届けをご紹介します。

まずはK様。
140417_01

ご新居の新築にあたり、ソファをお探しでした。
お店に来て、色々なソファに一通り座ってもらい、、、K様が気に入ったのは、ample。
3rdのソファの中では、一番ゆったりとしたサイズの商品です。
たっぷりとした奥行き感があるので、普通に座るのはもちろん。
寝ころぶもよし、脚を上にあげてゴロゴロくつろぐもよし!でございます^^
140417_02
中にはウレタンと、フェザーを使用しており、身体を包み込んでくれるようなもっちりとした座り心地が特徴です。
心配されていたのは、お部屋に入った時のサイズ感。
たまプラーザ店展示のアンプルは、カウチ付で、かなり大きなサイズです。
140417_04

間取りを伺ってご提案したのは、2.5Pとオットマン。

オットマンはフレキシブルに使用できるという魅力があります。
ソファにつけてカウチのようにくつろぐこともでき、来客時には、ソファと離してオーナーの席にすることもできます。

オットマンのサイズは迷われた末、後日新築中のお部屋をスタッフと一緒に見に行って決定しました。

ご注文から1ヶ月半の製作期間をいただきお届け!
【sofa ample 2,5P / w2100 d1100 h800 sh400 / walnut】
【sofa ample OT / w800 d800 h400 / walnut】
【plug table / w320 d420 h525 / walnut】
140417_05140417_06
140417_07

生地は、土台部分とクッション部分で色分けして、ツートンカラーに。高級感のあるしっとりとした生地です。
オットマンも色を合わせて。
セットの腰枕は1つだけアクセントとしてワインレッドにしました。奥様のこだわりがキラリと光っていますね。
差し込み式のリビングテーブル「plug table」もお届けしました。
ソファに座りながらちょっとお茶をするとき等にぴったりです。

悩んだ末のオットマンサイズは、80センチ角。
二人で座る事も可能ですし、ゆったり後ろ手をついて脚を組む事も可能です。
140417_03

納品時、すっかりお引越も完了し、ソファを待つのみとなっていたK様。
設置作業中も「やっと来たね♪」と楽しそうにお話されていました。
完了後、座っていただくと、「これですよ!待ってました。」
と大変喜んでいただきました。K様ありがとうございました!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

続いてのご紹介は、S様。

140417_08

S様もご新築にあたってソファをお探しでした。
S様がご夫婦揃って気に入ってくださったのは、ラティス。

このソファの特徴は、レスピールという 高性能な低反発素材を座面のクッションに使用していることです。
体圧を効率よく分散してくれるので長時間座っても疲れにくい上、耐久性にもすぐれた素材です。
しっかりとした座り心地のこのレスピールの座面。
腰があまり良くないとおっしゃっていた奥様にもお気に入りいただけました。

こちらがお届けしたソファ。
【sofa lattice / w2100 d800 h640 / walnut】
【hella living table / w1000 d450 h350 / walnut】
140417_09
140417_10
140417_12

広々としたリビングスペースに合わせて、Latticeで、製作可能な最大のサイズの幅210センチでおつくりしました。
ゆったりとした空間〜うらやましい限りです。
直線的なラティスの背面と、格子のTVボードが相性ぴったりですね。リビングテーブルもお届けしました。

カバーは、とっても迷われた末にグレーに細い紫の糸がはいっている生地に。
140417_11

お店でラティスに座って頂きながら、あれやこれやとS様と一緒に生地選びを楽しくさせていただいたのが
思い出深いです^^

S様、ラティスでおくつろぎ頂けているでしょうか?!
お引っ越しされて、お住まいはお店から少し遠くなってしまいましたが、お近くにお越しの際には、
是非お立ち寄り下さいね!ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.24

A邸 ダイニングセット/ソファ/リビングテーブル お届け

001あざみ野駅の看板を見てご来店されたA様。
群馬のご新居に置く家具をお探しでした。
図面をお持ちいただいたので、A様のご要望を聞きながら大まかに家具のレイアウトを決めて行くことに。
そこから、サイズ感を確認しながら店内の家具をいろいろと試してもらい、商品を絞り込んでいきました。

そして、A様に選んでもらった家具達を図面にいれてプランニングシートを作成。2
後日、再びご来店頂きご契約となりました。

数か月の製作期間をいただき、群馬のご新居へお届け!002ダイニングテーブルは、展示に使っていたトラディションテーブル。
幕板をなくしたレッグジョイントの仕様にし、アーム付きの椅子でも納まり良く、
見た目もスッキリな印象のテーブルになりました。

椅子は、2031Chair。
背もたれの格子のデザインがカッコイイ!
生地はブラックのビニールレザーでメンテナンスもしやすいようにしました。003BKF ChairはA様のお気に入り!
お店で座って一瞬で気に入っていただき、色は椅子とソファに合わせてブラックでお届けしました。004ソファは、かっちりとしたデザインのスクエア。
ウレタンのみで構成されているので、固めの座り心地。
全体的に低めにデザインされているので、お部屋の真ん中に置いても圧迫感を与えません。006ソファの前には、シンプルなリビングテーブルを置いたことで全体的なバランスもよくなりました。
ご新居は、もともとのご実家の柱を再利用したそう。味のあるとても素敵なお家でした!008立ち合いをしてくださった奥様は、
「すごくいいですっ!やっと部屋らしくなりました!」
といいながらテーブルなでてました^^

後日、当日立ち会えなかったご主人から
「この度は本当にいい家具をありがとう。最高です!」
とうれしいお電話もいただきました!010また何かございましたらお気軽にご相談ください。
A様、ありがとうございました!

たまプラーザ店。

2014.04.12

T邸 リビング・ダイニング 家具一式 お届け

140405_00

今回はリビングダイニングをトータルでコーディネートさせて頂いたT邸をご紹介です!!

お引越からしばらくたって落ち着いたT様。
ご家族の共有スペースであるリビング・ダイニングは素敵な空間にしたい!
とのことでご相談にいらっしゃいました。

T様の悩みどころはゆったりとしたサイズのリビングダイニング空間の使い方と、ピアノの置き場でした。
打ち合わせの内容と、頂いたご自宅の図面をもとに早速プランニング。
「細かいところは、3rdさんにお任せしたいです。」
ということで、こちらでご提案させて頂いたプランがこちら。

●PLAN Aは、お部屋の広がりを見せるパターン。
 ピアノや、テレビボードは、すべてお部屋の壁際につけて背の高いものがないようにすることで
 広がりのあるリビングになっています。
140405_01

●PLAN Bは、お部屋を家具で間仕切るパターン。
 広いリビングに家具で間仕切りをつくることで、ワークスペースの空間を設けました。
140405_02

プランを持って、いざT様のご自宅へ。
実際のお部屋を見てみると天井の梁が多めのお部屋。
スッキリと見せるために、今回はPLAN Aで進める事に決まりました。
みんながゆったりと過ごせるリビングを目指します。

また、テレビ周りにはご主人こだわりの立派なオーディオセットが。
140405_04

「引っ越してきてからは配線もつないでいないし、大きいのでどうしようかと思っているんだけど。」

と、悩んでいたT様でしたが、せっかくなのでこのセットをなんとかすっきり納めて、使えるようにすることに。
さらにデッキもう一台とゲーム機等が入るTVボードを、後日数種類ご提案させていただきました。

140405_05

オーダー家具は、完成品をみて決めて頂けない所が難しいところ。。。。
3rdでは、こうしたスケッチや、図面でなるべくお客様とイメージを共有できるようにしています。

リビングダイニングの家具一式の、生地・カタチを一緒に考えて、、、、、あれこれと打ち合わせ。
ここが、オーダー家具のエネルギーを必要とする所でもあり、醍醐味でもありますね。
そしてお届けがこちら!

T様のご自宅は、T様の雰囲気にぴったりの、暖かく優しいイメージのチェリー材で統一〜。

ダイニングは、耳付きの無垢材を使用したトラディションテーブル。
椅子は優しい背当たりが特徴のADチェアと、ご主人お気に入りのセルボチェアをお届けしました。

【tradition table / w2000×d900×h680 / cherry】
【AD chair / SH400 / cherry】【CERVO chair / SH430 / walnut】
140405_07

無垢材と一言で言っても、人間の顔のように木目にも個体差があります。
トラディションのシリーズは、この木目も好みのものを選んで頂けます。
今回お届けしたこのテーブルも、T様とオーナー・ショップのスタッフとで、
「この木目は、素直だ。ここ部分は、一押しの木目です。…」
などと楽しくお話をしながら選んだ板です。
テーブルの奥には、ご家族のアルバムや、書類、小物をしまえるサイドボードを設置しました。

【side board / w2200×d450×h850 / cherry】
140405_06

照明は、アメリカのジョージネルソン、デザインのバブルランプです。

【lighting / BUBBLE LAMP / Ball lamp S】
140405_08
140405_09

細いスチールの骨組みに特殊なプラスチックを吹き付けてあります。
一見和紙のようですが、プラスチック素材なので、お水拭きも可能!いろんなカタチがありますよ。
少し和風な雰囲気と、モダンな雰囲気が融合された素敵な印象の照明です。

また、T様のご自宅のもともとの照明位置は、今回ダイニングを配置したい場所に合わなかったため、
照明の移設工事を行い、位置をぴったりと合わせました。照明は雰囲気づくりにかかせません。
ダイニングテーブルの上に雰囲気のある明かりが灯るとぐっと素敵な空間になります。
工事といってもそんなに大掛かりなものではないので、雰囲気づくりに悩まれている方は、
是非ご相談下さい〜^^

そしてこちらがリビング。

140405_11

リビングは格子のTVボードを設置。ご主人こだわりのオーディオセットに合わせて設計しました。
スピーカー等の扉には、サランネット(スピーカの前面に張るネット)を。
リモコンを通したいデッキ類の扉にはガラスをそれぞれ格子の裏に入れています。
これにより、ホコリが入りづらく、扉を閉めたままそれぞれの機能が果たせるようになっています!
外見の印象は、格子がある事で統一感もバッチリ。

【TV board / w2500×d650×h1600 / cherry】
140405_12

リビングテーブルは、全体的なバランスを考えて、nene living tableに。
スピーカーを納めた通常より大きめのTVボードが重く見え過ぎないよう、ガラス天板のものにしました。
ラグは、ドイツのKYMOというメーカーの商品です。

【nene living table / w1200×d600×h400 / cherry】
【rug KYMO SG AIRY PREMIUM / w2000×d1400 / beige gray 】
140405_15
140405_13
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。T邸にはポリエステル製の毛足の長めのものをお届け。
毛量がたっぷりとあるので脚で踏んだ時の感触がなんとも言えません。
この他にも、様々な種類のご用意がございます。
気になった方は是非たまプラーザ店へ実物を見にいらしてください^^
140405_16

ソファは定番人気の木枠ソファ、イノセンス。
たっぷりのフェザーを使い、もっちりと包み込んでくれるような座り心地が特徴です。
カバーはチェリー材と相性のいいグレーの生地でおつくりしました。
日々、お仕事で忙しく駆け回るご主人。貴重な余暇を、是非ここでくつろいでいただければと思います。

【sofa innocence 3P / w1940×d900×h800】【sofa innocence OT / w680×d580×h400】
140405_14

ブラインドも合わせてコーディネートさせていただきました。

大きな掃き出し窓に合わせて縦型のブラインドに。
出入りの際も開閉が便利ですし、縦のラインがお部屋をすっきりと美しく演出してくれます。
優しい印象のチェリーで統一したお部屋に合わせて、暖かみのあるクリーム色の生地をご提案!
大きな面積を占めるものだけに、T様も相当悩まれていましたが、設置後のお部屋の雰囲気を見て、
「これにして良かったです〜素敵ね。」
と喜んでいただけました。

140405_17

それぞれの完成時期がちょっとづつずれていたため出来上がったものから、
何回かに分けてお届けさせていただきました。お届けの度に、
「この間、これを納めてもらってからね、娘が〜〜。主人が〜〜。」
と、毎回、家族でご使用頂いた感想を楽しそうにお話してくださるのが、すっかり楽しみになっていました。
最後に追加でご注文いただいた椅子のお届けで、ついにT様のリビングダイニング、家具一式がそろいました。
「すごくお部屋の雰囲気もよくなって、大切に使わせてもらっています。
つかっていなかったオーディオセットも息子が使うようになったの。」
と嬉しそうにお話いただけて、本当によかったです。

いつもニコニコ。素敵なT様ご家族ににぴったりのお部屋が完成しましたね!
たまプラーザにもよくいらっしゃるということで、その際には、是非お店に遊びに来て下さい。
T様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.02.24

U邸 リフォーム & TVボード・デスク・ソファ お届け

140222_12

3rdたまプラーザ店のご近所にお住まいのU様。
TVボードをお探しでご来店!

後日、ご来店時にしたお話をもとに資料を作成してご連絡したところ、
他も見てほしいところがあるということで、ご自宅にお邪魔しました。

ご相談内容
・造り付けのカウンターが微妙な高さで使いづらい
・リビングを和室とつなげて広くするのはどうか?  
・壁紙を変えたい
・玄関に鏡をつけたい
・エコカラットを入れたい
などなど。。。
                  
上記をもとにご提案して、U邸のリフォームです!

まず、カウンターは撤去し置き型のデスクに。

140222_01

カウンター上にあった棚板もデスクに合わせてウォルナットでつくり直し。
既存の棚板は、ご主人が手をいれて再利用するそうです!
カウンターを撤去して棚板を入れ替えるため、壁紙も張り替えました。

140222_03-01

デスク左下の扉の中にルーターなどコードぐちゃぐちゃとしがちなものとプリンターを収納できます。
デスク周りがすっきり!コンセントも扉の中でとりまわせる設計です。
お子様もこのデスクでお勉強できるようにサイズはゆったりめに。

140222_02
【Desk / w1570×d550×h710・790 / walnut】

カウンター下にあった扉付きの収納は、出し入れの頻度が低いということで、今回はデスクで塞ぎました。
必要なときはデスクを移動できる、置き方の家具になっています。

今まで二部屋として使っていた和室とリビングは、
広い1つのお部屋として使えるようにレイアウトを変更です。

140222_04
140222_05

和室の奥の壁一面は、アクセントカラーの壁紙に貼り替え〜。
お部屋の印象を大きく変える、面積の大きな壁。。。
色は非常に悩みましたが、いい感じに仕上がりました!!
かざり棚はとり外し、大きめのTVボードを新規製作。

140222_13
【TV board / w1730×d430×h550 / walnut】

TVは、このボードに合わせて買い替えるそうです。

140222_06
140222_07
【sofa surf 3P / w1800×d850×h790・sh400】
【sofa surf OT / w680×d580×h400】

展示品を座り比べて頂き、ソファはsurfに!
張り地は紫。紫色の色素を含むウォルナットと非常に相性の良い色です。
緑の壁とも、いいコンビネーションですね!

玄関には鏡を取付けました。

140222_09
【mirror / w300×h2350】

両脇はエコカラットというタイルを貼っています。

140222_10

「エコカラット」は空気をきれいにするデザインタイル。
調湿・吸着機能に優れ、結露、 シックハウス、カビ、ダニなど室内の悩みも解消してくれます。
タイルなので、壁紙よりも高級感のある雰囲気がでます。

カタチも様々なものがあるので、これも非常に悩まれていました。

140222_08

入って正面の壁にもエコカラットを貼り、統一感を持たせています。

140222_11

今回、工房の製作の都合上、何度かに分けてのお届けとなってしまいました。
何度もお時間を頂き、申し訳ありません。。

全てのリフォーム完了時には落ち着いた印象に変わったご自宅に、
U様も喜んでくれました!
生まれ変わったご自宅で、素敵な生活を送ってください。

U様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.02.16

K邸 TVボード・サイドボード・リビングテーブル・サイドテーブル・sofa お届け

140215_01

ご自宅のリフォームを機に家具の買い替えをご検討されてご来店されたK様。
リフォーム後のご自宅に合わせて、レイアウトや、家具のデザインを検討〜。

K様の家具は全て、色味も木目も優しい印象のチェリー材で。
チェリーは、経年の変化がとっても大きい樹種です。こんな感じに、、、

140215_10_01

加工したては、淡いピンク色ですが、時間が経つにつれて深い赤茶に変化します。
また、手に触れるところは木の繊維がつぶれて、自然な光沢がでてきます。
使いながら完成へと向かっていく。。
ご家族といっしょに時間を刻んでいくところもまた、木の家具の魅力です!

そんなチェリ−材で製作し、K様のお宅へお届けした家具がこちらです。

140215_02
【sofa BREATH 3P / w2100×d930×h750 ×sh420 / 脚チェリー
 sofa BREATH オットマン / w680×d580×h420 / 脚チェリー】

ソファはフルカバーリングのsofa BREATH
全て替えカバー式なので、本体の部分もドライクリーニングが可能です!!
中は、高密度のウレタンと、たっぷりのフェザーをつかい
身体を自然に包み込んでくれるゆったりもっちりとした座り心地です。

カバーリングの区躰内部には、アルダー材を贅沢に用いて、非常に堅牢な作りになっています。
外側は高密度のウレタンを巻いてあるのでふっくらとした触り心地の手掛けです。

今までは白い革張りのソファーをお使いでしたが、リフォームで床を張り替えて、
明るい色味のフローリングになったので、カバーは落ち着いた色に。
ソファーが空間を引き締めてくれています。合わせてオットマンもお届けしました。

140215_03
【living table / w1000×d450×h350 / チェリー】

ソファを落ち着いた色にした分、リビングテーブルは重たくなりすぎないように、
ガラストップでおつくりしました。

ソファの脇にはサイドテーブルを設置。

140215_05
【side table / w400×d700×h550 / チェリー】

ソファ周りで使いたい小物をバッチリ収納できます。
ソファに奥行きを合わせてつくると、サイドテーブルとしては奥行きがありすぎて使いづらいものに。。。
そこで、手前は引出し、奥は上開きの扉収納にして、スペースを無駄無く利用できるように設計しました。

図面でみるとこんな感じ。。

140215_09
140215_06

上開き部分の収納は、下までつながっているので、高さのあるものを収納するのにぴったりの空間です。
上開きの扉のつまみは、普段邪魔にならないように、押すとつまみがでてくる構造の金物を使用しています。

テレビボードはテレビが窓に掛からないよう、斜めに設置するために奥行きを大きめにとりました。

140215_07
【TV board / w2000×d500×h500 / チェリー】

140215_08

合わせてサイドボードもお届けしました!

140215_11
【side board / w800×d450×h900 / チェリー】

チェリー材で統一されたお部屋にK様も喜んで下さいました。
そろそろチェリーの色味が変化してきている頃でしょうか。
家具と一緒に素敵な時間を刻んでください!
K様ありがとうございました。

たまプラーザ店

2013.11.11

K邸 ダイニングセット ソファ リビングテーブル お届け

青葉区にお住いのK様。

「部屋の中をスカッと変えたい!レイアウトから相談できますか?」とご来店になりました。

今の状況をお伺いすると、ダイニングセット、ソファ、リフォームの時に造作したTVボード、
ピアノが置いてあるとの事。

「お話よりも一度見に来ていただけますか?」との事で、さっそく翌日お伺いすることになりました。

0634_01

お話でお伺いしたようにお部屋にはダイニングセット、ソファ、TVボード、ピアノが。
壁に沿うように家具が置かれていますが、それでもゆったりとしたリビングダイニングです。

奥様からお伺いしたご希望は「子供も成長して落ち着いてきたので、
みんなで集まる時はリビングを囲むようなイメージで。」

奥様のご希望を考慮したプランをご提案しました。

0634_010

プラン作成後、奥様とお嬢様に再来店していただき、プランのお話、商品の説明などさせていただきました。
プランを見て、お嬢様も「これならお父さんも気に入ってくれるよ!」と太鼓判をいただきました!

日を改めて、いつも忙しいとお伺いしていたご主人が「今日は決めに来ました!」と3人でご来店になりました!

まずはダイニングテーブルから。
ラウンドテーブルを置きたいとイメージされていたK様。

展示していた『ブリスラウンドテーブル』はサイズが1050mmでしたが、少し小さいかな。。。との事で、
1200mmで決定に。

0634_03

椅子は気になっていたという『ADチェア』。
腰をしっかり支えてくれる背もたれと、優しいおしりあたりの板座が特徴のハーフアームのチェアです。
いろいろ座り比べていただきましたが、やっぱり最初から気になっていた板座のADチェアに決定!

0634_04

リビングテーブルには「少し変わったデザインのものが欲しかった!」と『ハッシュテーブル』を選ばれ、
最後までソファで悩まれました。

0634_05

ソファは木のフレームのものにするか、『スクエア』にるすかで悩まれました。
3rdのソファはフェザーをたっぷり使ってふんわりもっちりしたすわり心地のタイプと、
ウレタンのみでしっかりした座り心地のものとあります。

0634_08

K様が選ばれた『スクエア』はしっかりした座り心地のソファです。

座面と背もたれに密度の違う高反発のウレタンを何層にも重ねた構造になっていて、身体に触れる面は
少し弾力性のあるウレタンを使い、下に向かっていくにつれ高反発のウレタンを使用した積層構造で出来ています。
なので、お尻の形に合せて沈み、しっかりと腰を支えてくれるすわり心地のソファです。

みんなが集まる場所のイメージでしたので、『ハッシュテーブル』を囲むように
少し長めのオットマンもご提案しました。

0634_06

張地も悩みましたが、やわらかい色のキャメルの本革をおすすめ!

最後にお嬢様が「お部屋のアクセントに!」と白いフレームの『my gallery』を選ばれました!

0634_07

お届けの日。
家具はお庭から搬入しました。

搬入の間、奥様が「全部収まるまで楽しみに二階で待ってます!」と、
家具を選ぶ事から納めるときまでを楽しんでいただきました!

0634_02

完成後。
お呼びした時の嬉しそうな顔を見た時の達成感といったら!!

0634_09

家具選びから納めるときまで、こちらも楽しませていただきました!
リビングでのくつろぎタイムを、みなさんで楽しんでくたさいね!

K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.10.25

K邸 ソファ お届け

品川にお住まいのK様。
ご夫婦でソファを探してご来店になりました。

「木枠で、フルカバーで、奥行きのたっぷりしたソファ」

店内にあるソファをいろいろ座り比べていただいて、気に入っていただいたのが
入荷したばかりのオイルレザーで仕上げた革張りの『sofa FR』でした。

0613_01

『sofa FR』はサイドテーブルのかわりにもなる幅広の木部が特徴のソファです。

0613_05

背のクッションはやわらかいのにつぶれにくい、シリコン加工ポリエステル綿を使用。
座り座面は耐圧分布を考慮した積層ウレタンフォームが心地良い座りを表現しています。

展示品は革張りですが、生地からも選べますよとお話したのですが、その時は検討してみますとご帰宅になりました。

2週間ほどたったころ、メールで「あのソファがずっと気になっているんですが、ヘッドレストは付けられますか?」とお問合せをいただきました。
作成できますよとお返事したところ、フェイクレザーがいいか本革がいいか、何色にするかでお悩み中との
事でした。

0613_03

見た目もさわり心地も本物のレザーとほとんど変わりないビニールレザーはお手入れが楽ですが、
ご主人は使用していく中で色や手触りが馴染んで変わっていくオイルレザーがどうしても捨てがたいご様子。

ご夫婦で悩まれて1か月後、再来店していただきました。
レザーサンプルを手に、ビニールレザーだったらこの色かこっちの色。本革だったら、こっちの色もいい。。。
と悩まれていましたが、革の風合いを楽しみたいとの事でオイルレザーに決まりました!

展示のソファに座りながら色を選んでいたとき、「背中がもう少ししっかりしたものにできますか?」とご要望があり、その場で背中のウレタンを追加して硬さを調整しました!

木部もロッキング仕様にし、K様仕様のソファができました!

0613_02

お届けの時、「ロッキング部分もかっこいいな~」と、とても気に入っていただきました!

0613_04

しっとりとした手触りのオイルレザーでできたソファ。
使い込んでいくうちに味が出て、いい表情のソファになりそうですね~!
K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.10.20

Y邸 リビングテーブル お届け

131020_01

3rdで配っていた広告に載っていた1枚板のリビングテーブルを
気に入って頂きご来店されたY様。

お店にはリビングテーブルを想定してつくっていた、小さめのサイズの板が5-6枚あったのですが、
本当に十人十色なのが1枚板。曲がっているののもあれば、すっとまっすぐの木目のものも。
色や雰囲気も同じ樹種でも様々です。
なるべく木の風合いがよくでた、あまり整い過ぎていない板がお好みだったY様。
数枚に絞り込んだものの、こっちの板は木目が素敵だけど、あっちの板の方が形が素敵。。
とお悩みのY様。うーん。。これは迷いますね〜!

という訳で、悩まれている板と、箱脚を持ってY様のご自宅へお伺いして、
一緒にサイズ感や木の表情をみながら検討しました。

検討の結果…..完成したリビングテーブルがこちら!!

131020_02

板の端の部分はかなり表情のある板ですね〜。
中心の黒い点(節)の部分もまたいい雰囲気を出しています。
この節は、ここから枝が生えていたという跡です。

131020_03

脚も同素材のウォールナットで製作しています。
少し下に閉じている台形になっています。

お届け直後にお客様がいらっしゃると、楽しみにされていたY様。
お客様の反応はいかがだったでしょうか。
またお店にも遊びに来て下さい!!
Y様ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2013.08.31

A様 ソファ・オットマン・プラグテーブル お届け

生地イメージ

現在のお住まいに引っ越しをされた時にダイニングセットをお届けしたA様。
お届けの際に、
「次はソファや照明、ブラインド・・・、一つづつ揃えていこうっと!」
とお話をされていたのですが、
「今日はソファを見に来ました~!」
と約一年振りにご来店をいただきました!ありがとうございます~!

ダイニング゚

こちらは、一年経ったkakinoisu。いい艶が出ていたので思わずヨリで撮っちゃいました。

kakinoisu

さて、昨年のご来店のときにお気に入りいただいたのは、sofa built。
ソファの新作も出ていましたので、改めてひと通りご覧いただきながら3rdのソファの特徴を再確認!

木枠ソファのクッションは替えカバー式。
汚れについては、ドライクリーニングでメンテナンスでき、替えカバーをご用意いただくと季節によって衣替えもできます。
ソファは面積がとても大きいので、インテリアの中でも印象深くなるものです。
その生地を変えるだけでも、随分と雰囲気が変わります!

実例

体を支えるソファで一番重要な部分といっていいウレタンは、多重構造になっていて、適材適所硬さを変えてモッチリと体を受け止めてくれます!

ウレタン構造

木枠は無垢材で丁寧に製作されているので、一生涯お使いいただけるもの!
写真のとおりカバー、ウレタン、フェザークッションはパーツごとに分かれる構造になっているので、痛んでしまったらパーツごとの交換ができるので、ずっと変わらない座り心地を楽しんでいただけます!

木枠のデザインで気に入られたのは、やっぱりソファbuilt!
Builtは、木枠が建築の構造を思わせるモダンなデザインです。

「やっぱり座り心地も申し分なし!」
とお気に入りいただいのですが。。。
「もうちょっと腰を支えるクッションがいいな。。。」
とリクエストをいただきました!もちろん、了解です!
3rdのソファはオーダーをいただいてから生産するので、細かな仕様をお客様に合せてつくることができます。
A様の納得のいく座り心地を求めて、背中のクッションに、一枚、二枚とウレタンを入れては、抜いてみたり。

・・・そして、とことんA様の希望に合わせたソファがこちらです!

違いなし

っと、気になるクッションは、見た目では分かりませんので、中身の写真を!
腰を支えるのは奥様のご希望でしたので、片方を特注仕様。
もう片方は通常仕様でお作りしました。
通常でもしっかり腰を支える構造となっていますが、今回はウレタン2枚分腰に当たる部分を厚くしています。
中身を見るとウレタンの入り方が違うのがわかると思います!
色をつけている部分が今回付け足しをした部分ですが、その仕様に合わせて、カバーチャックの取り付け方も変えています。
細かいところまで、しっかりと考慮されるので、見た目に差が出ないんですね!

ウレタンつけたし

「バッチリの座り心地!ありがとうございますっ!」
と奥様も大喜びのお届けとなりました。

とっぷ

生地は、暑い夏の事を考えてサラッとしたガーゼの様な生地。
今年の夏には、ぴったりの生地でしたね!
木枠は、ダイニングセットと合せてウォルナットで製作。
明るい生成りの色とのコントラストもバッチリです!
プラグテーブルとオットマンも合せてお届け。
ちょうどお部屋の隅にくるのでパーソナルスペースとして、居心地のいい空間となっていました!

プラグテーブル

家具は、見た目のデザインももちろん大事ですが、生活の道具としての使い心地が何よりも大切。
細かいご要望にお応えしていきますので、是非ご相談下さい!

A様ありがとうございました!
照明やブラインドのご相談もお待ちしていますね!

たまプラーザ店 靍田

2013.08.25

M邸 ソファ ダイニングテーブル リメイクラック お届け

130822_03

まずは、ソファからご紹介です!

新聞の折込広告を見つけて、メールでお問い合わせを頂いたM様
補修のご依頼だったので、現物を確認にさっそくご自宅へ伺いました。

補修予定のソファを見せて頂くと、土台の木から破損してしまっており、
クッションの中身のウレタンも、大分痛んできてしまっていました。
育ち盛りの息子さんが2人いるM様のご家庭。
ソファは、すっかり遊び場になり、飛んだりはねたりで傷んでしまったそうです。

土台の補修からするとなると、結構なコストがかかってしまいます。
M様は、カタログを見て、3rdの木枠ソファを気に入って下さっていたので
それならば、、、とソファの買い替えをご提案。
「今度お店に伺って検討します。」というお話に。

しばらくして、ご来店されたM様。
たまプラーザ店では、柔らかいもの、固めのもの、座面の低めのもの、革のもの、木枠のもの…と、
たくさんのバリエーションのソファが、お客様をお待ちしています。
M様に、1つ1つ座って頂きながら、ご説明をして、M様に気に入って頂いたのは、innocenceです!

お届けしたソファーがこちら!

130822_04psd

innocenceは3rdの木枠ソファの中でも、幅広のフレームで、
手掛けから、背まで、木目が通っており、無垢材の魅力を存分に楽しんでいただけます。
中材には、ウレタンとハンガリー産マザーグースの羽毛を使用して、柔らかさがありながら、
身体をしっかりと支えてくれる座り心地です。

メンテナンス性も良い、このソファ。
カバーはドライクリーニングでの洗濯が可能ですし、中材の羽毛は、たまにクッションのファスナーを
少し開けておいて、空気を含ませてあげることで、ふかふかの座り心地が持続します
。やんちゃ盛りの次男、けんと君のいるM様一家には、もってこいのソファです!

続いて、ダイニングテーブルとラックのご紹介です。
「それから、このダイニングテーブルも大分傷んでしまって。新しくはしたいのですが、
母からもらった大切なものなんでどうしようかと。」
と、ご訪問時にお話していたM様。とっても素敵なアンティークのテーブルですが、かなり傷んできています。
長年使い込んできた、家族の皆さんが思い入れのあるテーブルで、M家ご長男のお兄ちゃんは、
買い替えるという話をきいて、とっても寂しそうでした。

130822_05

そこで、ダイニングテーブルは、新しいものに買い替えて、現在お使いのテーブルは、新しい家具として、リメイクしてお兄ちゃんのお部屋に入れる事をご提案!
M様も、なるほど!といったご様子で、ご依頼下さいました。

テーブルは、ウォルナットの、みみ付き無垢材でつくった、トラディションテーブルに!

130822_06

130822_07

みみ付きの板は、重厚感や、和風のテイストがでやすいものです。それもそれで素敵なのですが、M様のテーブルは、
ご自宅の雰囲気にあわせてモダンな印象に。天板を薄く仕上げて、軽やかさを出しています。

もともとのテーブルは、こちらのラックになりました!

130822_08

みなさんの思い入れのある世界に1つしかないテーブルをリメイク。失敗したからといって作り直しが許されません!じっくりと製作の方向性を考える為に、一度現品をお預かりさせていただいて、3rdでプランを練り上げ。
後日もう一度訪問してプランを確認していただきました。
伸張式だったテーブルの、伸張部分の天板を利用し、色を調整して塗装し直して、棚板として使用しました。
使い勝手もしっかり考慮して、3段の棚にするために、1番上の棚は新規の板で製作しました。
M様は「こんなに綺麗になるものなんですね」とびっくり!
もともと、このテーブルをお使いだった、M様のお母様も、
「まあ綺麗になって!」と喜んで下さいました。
すっかり新しい道具として生まれ変わった、おばあ様のダイニングテーブル。
お兄ちゃんから、またさらに下の世代へと引き継がれていくのでしょうか。素敵ですね。

訪問の度に元気に遊んでいる、次男のけんと君。
今頃は、すかっりソファの上で飛び跳ねていそうですが、笑、それも思い出として、
家具と一緒に家族の時間を刻んでいって下さい!
M様ありがとうございました。また何かありましたらご連絡お待ちしております。
けんと君、また戦隊もののヒーローのこと教えてね!

たまプラーザ店

2013.08.21

K様 特注リビングテーブル脚 お届け

軽快でしょ

「ガラスの天板があるんだけどさ。脚がなくってね。なんとかならないかな?」
とK様ご夫婦でご来店いただきました。

3rdでは、家具の補修もお受けしていますが、今回のご紹介のようにお手持ちのものを生かす、
リメイク等もお受けしています!

話を伺うとお持ちのものは、ガラスのオーバル型の天板で、サイズは改めないとわからないな、との事で、
リビングテーブルとして使いたいとご希望でした。

「確かに四角の天板なら長さと幅を測れば大丈夫ですけど、変形型であれば、お伺いしてお預かりしたうえで、
形にピッタリの脚を製作しますよ!?」
と言うことで、K様のご帰宅を待って、その日のうちに天板を預かりにいきました。

脚のデザインへのリクエストは、極力シンプルである事。
それならお勧めの物がありますとお見せしたのが、組脚と呼んでいるコチラ!

久美脚

必要最小限の部材で構成したもので、3rdでは、一枚板等を乗せてリビングテーブルの脚として使っているものです。
今回は、こちらをガラスの天板のサイズに合わせて、ウォルナットで製作です!

計盛トップ

「お!シンプルで良いじゃん!」
とご主人が大変気に入ってくれた様子!

楕円ガラストップ

脚先には、シリコン製の滑り止めをつけています。これで誤って天板がずれる事はありません。

ちゃんと合せて製作

K様のお宅は、ダイニングテーブルもガラスの天板で、この天板も大変気に入っていらっしゃいました。
なんとか生かそうとしばらく考えていたそうで、
そんな時に3rdのチラシを見てのご来店だったようです。

お気に入りの天板を新たに使っていただけるようになって、とても嬉しく思います!
お力添えできてよかったっ!

僕もそうですが、思い入れがあってなかなか捨てられないものってありますよね。。。
そんなときにはぜひ3rdに相談してみて下さいね!

K様ありがとうございました~!

たまプラーザ店 靍田

2013.08.15

T邸 ソファ お届け

130815_02

ソファをお探しでご来店されたT様

前のソファが古くなったので買い替えたいとのこと。
店内をご覧になって、T様にお気に入り頂いたのは、座り心地も見た目もpoundでした!
Poundの座面の中材は、Sバネの上に積層ウレタンで、ハリ感のある座り心地です。
名前の由来でもある肘の部分は、その名の通りパウンドケーキのような優しい形状をしています。

img_sofa_10

肘部分は直線がほとんどありません。よく見て頂くと、緩やかな弧を描いているこだわりのデザインです。
そして、内側の角(入隅)は、丸くなっています。入隅を丸くすることは、ひと手間かかる作業なのですが、これがpoundの優しい印象をつくるのにかかせないポイントなのです!
この日はお店に来ていた工場長がお話させていただき、製作現場からの目線も加えた細かなところまでお伝えしました!

…それから、約2ヶ月お時間を頂き、完成したT様仕様のpoundがこちらです!
奥に見えるダイニングチェアとも相性ばっちりですね!

130815_04

130815_07

肘部分は、周りの家具の色味に合わせて、ウォルナットで製作しました。

ウォルナットは深みと高級感のある風合いが特徴で、3rdでも人気の樹種です。
張り地は奥様のご希望で明るい色味に!
さらっとした質感もお気に入り頂き、こちらの生地になりました。

130815_05

写真では伝わりづらいかも知れませんが、絶妙な色違いの細い糸・太い糸・光沢のある糸が織り込まれた、
なんとも上品な生地です。
ウォルナットと生地の色味のコントラストが素敵なソファとなりました。

背クッションは、T様のお好みに合わせてカスタマイズ!
今回は、通常仕様より少し固めになっています。

配送には肘部分の製作を担当した職人自ら,お届けに伺いました。
「こちらを製作した者です。」と紹介すると
「こんなに素敵なものをつくれていいわね〜また何かあったらよろしくね。」
と嬉しいお言葉を頂きニヤリ。お客様から、直接頂ける感想は、本当に嬉しいものです!!

ご主人は、お部屋に入れた時のサイズ感が少し心配だったようですが、バッチリおさまったpoundをご覧になって、
「良い大きさだね!ゆったりできるわ〜。」とご満足いただけました!

とてもキレイにお手入れされたT様のお庭。

130815_06

是非、窓際のpoundに腰掛けて、お庭を眺めながら素敵な時間を過ごして下さい。

T様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.06.10

K邸 ダイニングセット リビングテーブル ソファ スツール お届け

t02

ご自宅の新築を期に、家具一式の買い替えをご検討中だったK様。
カタログのご請求を頂き、ご来店下さいました。

家具は、そのものばかりでなく、それを部屋の中でどうレイアウトしていくのかもとても大切です。
3rdではまず、お部屋の間取りから適切な置き方・大きさをご提案します。
家具は生活する上での道具です。ここを間違えてしまうとどんな良いデザインのものを入れても
使いにくい空間になってしまいます。どうしても家具のデザイン重視で考えてしましがちですが、
3rdで家具をご提案する場合、生活動線などをふまえ、大きさ置き方をしっかりと考慮した上で、
デザインにも反映させていきます。
今回は、ダイニングテーブルの置き方がポイントでした!
動線を考慮し、妻手(テーブルの短い方の辺)を壁付けにした配置になりました。

d04

d02

こちらがK様のダイニングセットです。
チェアは、座り心地・軽さ・デザインをお気に入り頂き、pepeチェアに。

ダイニングテーブルの脚は、pepeのラインに合わせて、丸みを持たせました。
脚上部が「角の丸い四角」・下部にいくにしたがって「丸」になっていく形状をしています。
この様に細部のデザインにこだわれるのもオーダーならではです。
全体的に白くて明るい色味のお部屋に、落ち着いたウォルナットの表情と黒のレザーが
とってもいいアクセントになっています。

d01

d03

Sofaは至福の座り心地のWAVEに決定!
3rdの木枠のソファは背面のデザインにもこだわっています。
K邸のようにお部屋をしきって配置した時の後ろ姿もばっちりです!生地はダイニングに合わせて黒系に!

l01

l02

l04

後日、リビングテーブルと特注のスツールもご注文頂きました!
ワークスペースのカウンターが特殊な高さだったため、ダイニングチェア・テーブルに合わせて
1からデザインをおこして製作しました!座るものを作るときには、強度・座り心地・デザインを
特に気をつけなければならないので、担当させていただいた根本店長も非常に苦労していました。
その分完成した時の店長の喜びぶりはすごかったです!!笑
鮮やかな赤の張り地で、これもまたいいアクセントになっています!

s01

s05

t01

 

新しいご自宅での生活はいかがでしょうか。
3rdの家具が居心地の良さに貢献できていれば幸いです!
またのご来店心よりお待ち申し上げます。

東戸塚店 渡邉

2013.03.12

N邸 ソファ・オットマン・リビングテーブル お届け

鎌倉市大船のN様にソファWAVE、オットマン、リビングテーブルをお届けしました。

1
ご友人が3rdのソファをお使いだった事でご来店いただいたN様。
「友人のソファがすごく良かったんです!今回、新築に引っ越しをしたので新しく新調したくて来ました!」
と奥様。

展示品に掛けていただき、気になったのはソファWAVEでした。

「波の動き」を描く様な、背面の縦格子のデザインが特徴。

2

また積層されたウレタンと、キルト状に詰められたハンガリー産マザーグースの羽が、
体をしっかり受けとめてくれます。

3

包み込むような座り心地に寡黙な旦那様が一言。
「これはイイね~!」とご納得!

お部屋のレイアウトで、ソファの後ろが見えるとのことで背のデザインも意識され、
ご夫婦揃ってWAVEを気に入って頂きました!

使用する樹種は実例もみていただきながら、床材に合せてウォルナットとスムーズに決定!

最後に悩まれたのはカバーの色でした。

ご主人の好きな色はグリーン。
(お持ちの車やバイクもグリーンでしたね!)
奥様は、実例の写真やお部屋の雰囲気を考えて、パープルをご希望でした。

グリーンにするか、、パープルにするか、、
しばらく考えられて、ご夫婦が決めたお色はパープルでした!

4

パープルでも少しラメの入った光沢のあるもの。
高級感があり、シックで落ち着いた雰囲気が漂います。

5

ソファと同時に配送したオットマンとリビングテーブルも、
すっきりとしたお部屋との空間バランスがとても素敵です。

6

7

お届け当日は、ご夫婦のお母様もいらっしゃいました。
とても賑やかで楽しいお母様方。

カバーの色をご覧になられて、「あら、ちょっと地味じゃない?」

スタッフ「いえいえ、光沢も合って落ち着いた色味です!生地には腰もあって座りやすいんですよ!」

「ちょっと大きいんじゃないの?」

スタッフ「いえいえ、三人掛けで幅が180cmなのは、コンパクトな作りなんです。
でも座り幅もしっかりある!いかがでしょうか?」

「あら、ほんとね!いいソファじゃない~!?」

スタッフ「ありがとうございます!」

と和やかなご配送となりました!

奥様もホッとした様子(笑)

旦那様、いつか替えカバーをご検討の際には、
グリーン系の生地もぜひまた見にいらしてください。
そしてテレビボードのご相談も、いつでもお待ちしております!

8

N様ありがとうございました!!

東戸塚店 藤根

2013.03.10

T邸 ソファ・リビングテーブル お届け

今月から東戸塚店のブログを担当させていただきます、藤根と申します。
よろしくお願いいたします!

さて今回は、横浜市西区のT様にソファsquare(スクウェア)と、plane living tableをお届けのご紹介です。

DSC_0150iii

ご来店の際、
「実は3年越しでこのソファを見ているんです。」
ととことんソファsquareにゾッコンのT様。

3年もの間決めかねていた原因をお伺いすると、設置したい場所に三人掛けは置けるのだけれど、スペースいっぱいに三人掛けを置くべきか?スペースに余裕を持って二人掛けで置くべきなのか?と、サイズの幅で悩まれていらっしゃいました。

ソファsquareの3人掛けのサイズは幅が2000mmで、T様が設置を検討されている場所の幅は2550mm。

設置可能な寸法ではあるのですが、ご自宅の図面を拝見すると、ソファの横が導線となるレイアウトでした。

導線の幅をしっかりと確保し、近くにあるダイニングセットとの様子をみながら、
アプローチがスムーズになるレイアウトをご提案。

お部屋の間取りやテレビの場所など考慮したうえで、幅が1700mmの2人掛けに決定!

「これなら部屋が使いやすくなるねっ!」
とご注文をいただきました。

お届け日、ご提案したレイアウトを実践!

DSC_0104iii

統一感があり、スッキリとした味わい深い雰囲気ですね。

DSC_0137

がっちりとした形が特徴のsquare。
座面はシッカリとした座り心地で、背も低く作られているので空間に圧迫感を与えません。

DSC_0157iii

また、同時にお届けしたplane living tableは、シンプルながら職人の技術が光るリビングテーブル。
厚い材で構成されていますが、面を大きく斜めにカットしているので、軽やかな印象です。

DSC_0148iii

「この後はオットマンだね~!またご相談に伺いま~す!」
とT様。

実はご主人、テーブルや小物入れを自作されていて、
アイディアやその完成度はスタッフがビックリするほど。

そんなご主人から、
配送へ伺ったスタッフにうれしい工具のプレゼントを頂きました!

お陰様で重宝してます!!
木工話にまた花を咲かせましょう!

またのご来店をお待ちしています!
ありがとうございました!

東戸塚店 藤根

2013.02.17

K邸 ソファ お届け

今月からブログを担当します、鈴木です。よろしくお願いいたします!

今回は3rdの新作ソファGRVAをお届けした麻生区のK様のご紹介です!
0335_01
“お孫さんがお部屋に遊びに来た時、くつろげる空間にしてあげたい。”
というご要望でソファGRVAをご購入いただきました。

3rdのホームページやこのブログ等、インターネットでソファの研究をしてGRVAをご希望。
GRVAはボリューム感がたっぷりあり、デザインもスタイリッシュ。
奥行きがあるソファをよく見かけますが、このソファは座り心地がとてもいいんです!

国内最高級の高密度ウレタンとハンガリー産フェザーが造り出す座り心地は、上に上がってあぐらをかいても、
寝転がっても、どんな態勢でも体にフィットします。
本体、クッション共にフルカバーリングになっているので、カバーを外してドライクリーニングできてお手入れも簡単。
当時、GRVAはまだ展示がなかったのですが、座り心地を確認したいと店内にある構造の近いソファをいろいろ座り比べGRVAに決定しました。

0335_02
お部屋の大きさを確認するためご自宅へお伺いし、サイズも調整。
ソファ周りの動線に余裕を持たせるため、左アームの2人用サイズに。
GRVAは奥行が深いので片アームにすると、幅が狭くても寝転がった時に脚が伸ばせます。

0335_03
張り生地もお肌に優しいオーガニックコットンに。
ゆったりソファでお孫さんと仲良く、映画鑑賞なんてしていただけたら楽しみも増えますよね。

0335_04

お孫さんにも喜んでいただけましたでしょうか?
K様ありがとうございました!

たまプラーザ店 鈴木

2013.01.14

Y様 ソファ・ダイニングチェア補修 お届け

横浜市金沢区のY様にソファWAVEと補修したダイニングチェアをお届けしました。

 ソファ「WAVE」2P W1500 D845 H790

以前テレビボードを納めさせていたY様。

久しぶりのご来店で、以前から気になっていたというソファWAVEをお求めいただきました。
「テレビボードをお願いした時から気になっていたんですよ!」
とデザインと座り心地にご納得のご様子。

今回お選びいただいた生地は、去年の秋に届いたばかりの新作の生地。

厚めに織られた生地は高級感があり、グリーンの鮮やかな色調も落ち着いたトーンなのでアンティーク家具を置かれたY 様のお部屋にピッタリのカバーです。

ダイニングチェアの張地の張替えも一緒にご相談いただいたので、今回はソファと同じ生地を使って張替えをさせていただきました。
家具の補修も得意の3rdならではのコーディネート!
同じ生地を使う事で、リビングとダイニングの統一感を出す事ができます!!

お届けの時に拝見した、以前お届けしたテレビボードもしっかりと味わい深く経年変化をしていて、オーダーで製作されたという真空管アンプやスピーカーとの相性がますます良くなっていました。
「2 人掛けだけど、ゆったりと座れるし、生地も雰囲気があってバッチリですね!ますますいい環境で音楽を聴けそうです!」
とご夫婦お揃いで大変喜んでいただけました!

Y様ありがとうございました!

今回、あまり詳しくはお伺いできませんでしたが、アンプやスピーカーについても色々と教えていただきたいな、と思います!
お近くにお越しの際は、また遊びに来て下さい!!

2012.12.23

K邸 サイドテーブル お届け

横浜市戸塚区のK様へサイドテーブルをお届けしました。

特注サイドテーブル W300×D320×H650

以前にsofa waveをお届けしているK様。
ソファ横に電話を置けるようにサイドテーブルが欲しいとご相談をいただきました。

最初にご提案したのはシンプルなサイドテーブルでしたが、

「せっかくソファの横に置くし、高さとデザインを揃えてつくったらどうかな!?」

とご要望をいただきました。
なるほどっ!と、Sofa waveのアーム部分の高さと背もたれのデザインに合せてご提案すると、

「イイじゃない、イイじゃない!こっちの方が一体感がでますねっ!」

とイメージ通りのテーブルができました!樹種はもちろんソファに合せてウォールナットです。
引出しを一杯もうけているので、リビングの小物の収納となり、中棚は可動棚になっています。
今回は、下段にルーターも設置!

天板に開口を設けているので配線もバッチリ!

お届けに伺い、ソファの横に配置するとサイズ、デザイン共にまさに理想通り!

「やっぱり良いですね!楽しみにしていた甲斐ありました!気に入ってるソファがより際立つ感じ!」

と大変喜んでいただけました!

K様ありがとうございました!
これでまた居心地のいいスペースが充実しましたね!
またのお越しをお待ちしていますっ!

2012.12.22

K邸 ソファ お届け

横浜市港南区のK様にソファbreath(ブレス)をお届けしましまた。

ソファ「breath」3P W2100×D930×H720

ご夫妻でご来店いただいたK様。
「ソファを新調したくて!」
と3rdをご指名!!
「デザインは、張ぐるみの方が部屋に合うんじゃないかな。」

とお気に入りいただいたのがソファbreathです。

クッションがフェザーとウレタンで構成され、しっかりと体を包むような座り心地に、大きめの肘がおおらかな肘がソファらしいソファ!

ご来店いただいたのが東戸塚店。
ソファbreathの展示があるのは、たまプラーザ店なんです。。。
その事をお伝えすると、

「じゃ、今からたまプラーザ店にいって来ま~す!」

とフットワークも軽く、一日で3rdのハシゴ!
実際にご覧になり、座ってみての決定となりましたっ!
K様のご自宅の床は長年しっかりと使い込まれたメープル材。
そこにカントリー調の家具が置かれた、ホッとするような雰囲気です。

3人掛けで製作したソファbreathは幅が2100mmあり、少し大き目ではありますが、選んでいただいた生地が優しいオフホワイトのもの。
カーテンやお部屋の雰囲気に馴染んで圧迫感を感じさせません。
織りもしっかりとしているのでいい表情ですね。

「部屋が見違えるようですね!ありがとうございます!」

と大喜びのK様にソファメンテナンスの講習会!
どうぞ末永くお付き合いください!

K様ありがとうございました。
なにかございましたら遠慮なくご連絡下さい!
またのお越しをお待ちしています!!

2012.12.20

H邸 ソファお届け

横浜市戸塚区のH様邸へsofa waveをお届けしました。

ソファ「WAVE」3P W1800×D845×H790
リビングテーブル W1000×D450×H350

購入を決めていたソファで本当に良いのか、他にも色々見なきゃ!と3rdにもご来店いただき、ご相談をいただきました。

ひと通りソファをご紹介すると、

「この木枠のソファ、カッコいいですね!」

とお気にいりいただいたのが、このソファ WAVEです。

ソファWAVEは、たっぷりとフェザーを使ったクッションが特徴!
そのモッチリと体を包むような感触に

「座り心地も最高!!」

とデザイン、座り心地両方を気に入っていただきお届けとなりました!
生地は実例の中で紫色が良いなとお気に入りいただいたのですが、ブラインドも紫と言う事で、

「色を揃えるのもいいけど、せっかくだし違う色にしようかな!?」

と選ばれたのが、黒系の中でも落ち着いた色味のスエード生地の濃いめのグレーに決定!

「楽しみだね~!」

とワクワクしているのが印象的でした。
リビングテーブルもソファの樹種と合せてウォルナットでお届け。

メープルの床材に白い壁のナチュラルなお部屋にウォルナットの品のある濃い色と優しい質感のカバー生地のソファWAVEの相性はバッチリ!
お部屋の小物などインテリアにこだわりあるH様のリビングに馴染むコーディネートとなりましたね!

後日、H様きってのご希望で、ソファのフレームに3rdの焼印を押させていただきました。

「これでますます雰囲気でましたね!ありがとうございます!」

と大喜びのご様子!

H様ありがとうございました!
オットマンやTVボードのご相談もお待ちしています!
また近くにいらしたらお立ち寄り下さい!
お待ちしています!!
 

2012.12.15

K様 ダイニングセット・ソファ お届け

横浜市都筑区のK邸にブリステーブルとセルボアームチェア、セルボチェア、ソファbuilt(ビルト)3Pをお届けしました。

ダイニングテーブル「ブリステーブル」 W1600×D850×H690
ダイニングチェア「セルボアームチェア」 W504×D595×SH430 ※背クッション付き
ダイニングチェア「セルボチェア」 W504×D595×SH430

ソファ「built(ビルト)」 W1800×D845×H790

3rdのチラシをご覧になり、ダイニングセットの買い替えを希望されてご来店いただいたK様。最初は奥様とお嬢様のお2人でいらっしゃいました。

「木の無垢材をしっかりと使った家具が欲しいんです!」

とのご希望通り、ダイニングテーブルは、3rdのテーブルの中でも一番人気のブリステーブルをおススメさせていただきました。

ブリステーブルは、厚さ40mm程もある天板に80mm角の脚が四隅に付く、無垢材を贅沢に使用したテーブルです。

お部屋の間取りをお伺いし、大体のサイズを決めた後、もう一回り店内をご覧いただきました。
そこでもうワンアイテム、お気に入りいただいのがソファbuiltです。

こちらのソファも木の無垢材をふんだんに使った枠を持ち、木材の温もりが伝わります。
横一直線に伸びた構造材がシンプルでモダンな雰囲気!

「こんなソファも欲しいのよね~!」

とフェザーの入ったクッションの座り心地も気に入っていただけたようで、あとはご主人のご相談もあるということで、一度お帰りになり後日、ご主人と改めてご来店されました。

まずは、ダイニングセットの検討です!
テーブルのサイズについては、キッチンカウンター下にのみ込ませつつ、4人のご家族がゆったりと使えるように幅が1600mm、奥行きを850mmとしています。

ダイニングチェアーは、このブログでは初お目見えの「セルボアームチェア」と「セルボチェア」をお選びいただきました。
なんと言ってもそのフレームの形が特徴!座面の奥行きもゆったりしているので、ダイニングでも長い時間を過ごせるのもいいところ!

そして、ご主人にもソファを大変気に入っていただき、

「横幅はどうだろう。。。三人掛けのサイズで欲しいし。。。」

とお悩みの様子です。
もちろん図面上では、納まる事はわかっていたのですが、やっぱり実際にお部屋に入ったところを見て決めたいですよね!!
ということで、翌日ご主人のお帰りになる時間帯に合せてお伺いし、実際にお部屋の中にレイアウト!!するとご主人、

「おお~、バッチリですね!今使ってるソファよりもすっきりするし、生地の色も部屋と合うな!それじゃ、ソファも一緒にお願いします!」

とご注文をいただきました!ご家族みんなで試し掛け!

ビルトの横格子とセルボの背のデザインも共通していて、お部屋の一体感もバッチリ!

記念にソファに座って写真をパチリ!

実はお嬢さん、お絵かきが大好きで、3rdにご来店の際はスタッフとずっとお絵かきを楽しんでいました!またあそぼ~ね~!!

K様ありがとうございました!お近くにお越しの際は、また遊びにいらしてください!
ダイニングセットやソファのその後の様子を伺いできればと思います!
お待ちしています!

2012.12.13

K邸 ソファ・オットマン・リビングテーブル お届け

横浜市西区のK様にソファshapeとオットマン、特注リビングテーブルをお届けしました。

ソファ「shape」3P W2160×D910×H780
オットマン W680×D600×H355
オリジナルリビングテーブル W1355×D350×H550

ソファをずっとお探しだったK様。
気に入るものがなかなか見つからず、3rdにもご来店いただきました。

張ぐるみのソファを希望されていて、展示してあったShapeに一目ボレ!!
Shapeは、張ぐるみのようですが、フルカバーリングになっているのでドライクリーニングでのメンテナンスができます。

また“shape”の名が指すとおり、シンプルなデザインがモダンな雰囲気のソファです。
座のクッションは、張りのあるウレタンを使ったワンシーター。
奥行きが深めになっていて、このソファの大らかさを感じる、3rdでもコアなファンを持つ逸品!

K様は、お部屋に入れた時のその大きさを気にされていたので、実際に現物を持ってお伺いしてサイズを検証し、

「これなら大丈夫だねっ!」

と納得されてのご注文となりました。

一緒にお届けしたリビングテーブルですが、3rdの定番のテーブルを基本として、ソファに掛けながらお食事をされるということで高さを350mmから550mmへ、そして来客のときなどレイアウトを楽しめるように奥行き方向で二つに分割できるようになっています。

こちらは、図面とイメージスケッチです!
3rdでは、パースを作成して打合せをさせていただきます。
図面よりスケッチの方がイメージが湧きやすいですよね!!

そして、オットマン用にクッションをひとつ追加!
壁際にオットマンをおいてクッションを背中に当てれば、一人掛けソファの出来上がりです!

さらに、写真では分かりづらいですがK様のご要望で背クッションは裏と表で生地の目を縦、横になる様にカバーを作成しています。

同じ生地でも縦目と横目では雰囲気が随分と変わるので、気分によって使い分けるのも良いですね!

「迷って迷って、3rdさんにたどりついて良かったです!これでも飲んでいって!」

と、いただいた栄養ドリンク、効きました!身に染みました!
K様、ありがとうございました!
今回お届けしたソファとリビングテーブル、調子はいかがでしょうか!?
お近くにお越しの際は、是非ご来店下さい!

お待ちしていますっ!

2012.11.05

S邸 ソファ お届け

横浜市都筑区のS邸にソファ breath(ブレス)をお届けしました。

以前からソファをお探しだったS様。
ちょうどタイミングよく3rdのソファ特集のお知らせをご覧になってご来店いただいきました。

ひと通り展示品をお試しいただきお気に入りいただいたのがこのソファbreathです。

Breathの特徴は、3rdでご紹介する木枠ソファのクッションと同じカバーリングの構造であること。

さらに本体もフルカバーリングになっています!

クッションは直接、肌が触れる場所ですので、汚れや傷みについて気にされる方が多いですが、少し見落としがちなのが本体張地のメンテナンス。

クッションほどではないですが、肘の部分はやはり肌が触れますし、背中や側面も普段の生活の中でホコリを吸ったり、ものとぶつかっているので定期的なクリーニングが必要です。

カバーリングですので定期的なクリーニングでソファを清潔に保ち、替えカバーを用意すれば季節の衣替えでお部屋の気分転換!生活にもメリハリが生まれます!!

下の写真のように剥がすも簡単!

3rdのソファはすべて受注生産。

お客様の生活のスタイルやお部屋の大きさに合せて、幅方向の大きさを設定し、お気に入りのファブリックをお選びいただきお作りしていきます。

今回は、奥様が小柄な方でしたので、実はシートハイを少し低くして製作しました。

体に合わない座面の高さだと、背中をクッションにつけた場合、踵が浮いてしまう。
踵をつけると今度は背中のクッションに掛けられない。
これじゃ、せっかくの憩いの中心であるソファが台無しです。

3rdのソファは高さの設定も可能!
ご家族にピッタリのサイズでお作りします!

breathのデザインをお気に入りいただいたのはもちろんですが、このような細かい気配りにもご納得いただきご契約いただきました。

さて、お届けしたS様のお部屋はモノトーンを基調としたシンプルなお部屋。
S様には、グレーの厚みのしっかりした生地をお選びいただきました。
色はもちろんしっかりお部屋に馴染み、breathのゆったりした大きさが存在感バッチリ!

ところで、みなさまのお部屋の間取りはどのようになっていますか?
きっとリビングとダイニングが大きな一間となっていることがほとんどだと思います。

その時のソファのレイアウトはリビングとダイニングの間仕切りのような形で置かれる事が多くなってきます。
その場合、ダイニングからソファの後ろ姿を見ることになりますよね。
そこで3rdのソファは、

「後ろ姿を美しく!」

 と言うことで、木枠のソファは木組みをデザインとして見せていますが、breathのようなカバーリングのソファは、縫い目を見せないようにカバーを製作しています。

壁際につけて使う事を考えたソファは、後ろ姿を気にする必要がないので、縫い目などを隠すような事はしません。
 ですが、今の日本の住宅事情を考えるとどうしてもソファの後ろ姿が見えてくるレイアウトが多くなりがち。
 3rdのソファは座り心地はもちろん、実際に置かれる環境を考えたデザインを心掛けています!

「高さもバッチリで座り心地も申し分ないですね!幅の大きさも部屋にピッタリです!」
と大変お喜びいただきました!

S様ありがとうございました!

またのお越しをお待ちしております!!


2012.10.18

I邸 ソファ お届け

横浜市青葉区のI邸にソファ innocence(イノセンス)とオットマンをお届けしました。

3rdのお届けしているチラシを見てご来店頂いたI様。
ご家族みなさんでいらして、大変賑やかなこちらも明るくなるようなご家族です。

「ソファを前から探しているんですよ♪」

とひと通り展示のソファにお掛けいただいて、

「うわぁ、すごく良い座り心地!!パパ、これにしようっ!」

とお子様のイチオシがこちらのソファ innocenceでした。

3rdのお薦めする木枠のソファの中でもゆったりとした大きさのあるソファinnocence。
大らかな印象はI様ご家族にピッタリのデザインです。

このソファは、クッションがフルカバーリングですので、カバーを手軽にクリーニングする事ができます。

さらにソファの座り心地の要であるウレタンを交換出来る構造となっているのも特徴!

ウレタンはどうしても傷みがきてしまう素材です。
一般的なソファでは、このウレタンが傷んでしまうと家から工場へ運び出し、張地をすべて剥がして中身を入れ替えるという作業が出てきてしまいます。

木枠の部分は他の木製家具と一緒で大事に使い込む事で一生付き合っていけるもの。
カバーやウレタンはどうしても傷みが来てしまいますが、パーツ、パーツで交換できる構造にすることで大きな手間をかけることなく、最初と変わらない座り心地でずっと使っていける、まさに「一生もののソファ」となるのです!


 

さらにそのウレタンを守る工夫も充実しています。
クッションの下にはウェービングテープを張り込んだ土台を配置。
座った時の上からの荷重をしっかり逃がしてくれるのでウレタンやカバー生地の面づれによる傷みを防ぎます。

ウレタンの大敵は水気。ウェービングテープは吸湿効果のある木の無垢材に張り込んであるのでクッションに湿気が溜まるのを防いでくれているんです!

デザインや座り心地だけではなく、様々な工夫が詰まった3rdのソファに非常に関心いただいたI様。
その日は一度お帰りになりましたが、後日改めてご来店いただきご契約となりました!

I様のご自宅は、高台の上にありました。
ソファを配置するお部屋からの景色はとても穏やか。
休日の昼下がり、ご家族みんなでゆっくり過ごされている様子が浮かびます。

今回、木枠はチェリー材、張地は光沢のあるシルバーの組み合わせ。
お部屋との相性もバッチリでした!

お届けの際は、奥様だけでしたので、ご家族みなさんの感想をお伺いできていないのですが、いかがでしょうか!?きっと楽しい時間を過ごしていただけている事と思います!

お近くにお越しの際は、ご来店いただき感想をお聞かせ下さい!!

I様ありがとうございました!!

2012.10.14

O邸 ソファ お届け

横浜市青葉区のO様に3rdオリジナルデザインのソファPOUNDをお届けしました。

家具や絵画が大変お好きなO様の趣味はインテリアショップ巡り。

一年ほど前、ご自宅近くにたまプラーザ店が出来た事はご存じだったようですが、都合がつかず、なかなか立ち寄れなかったとの事でした。


初めてご来店頂いた時も閉店間際でした。


「ちょっと覗かせてね~。」

と店内に入り、一目見たとたんに心奪われたのがソファPOUND(パウンド)でした。

 
既にお持ちの一枚板のリビングテーブルは少し高さが高く、床に座って使っても使いにくい・・・とお悩みだったO様。

お部屋の雰囲気にも合い、ソファPOUNDにお高さがリビングテーブルの高さともちょうどよさそう!!とずっと座っていたのが印象的でした。

「今夜一晩、ゆっくり考えてからお願いするかご連絡しますね!」

と一度お帰りになりましたが、早速翌日には

「是非お願いしますっ!」

と嬉しいご連絡を頂きました。

今回お届けしたソファPOUNDは肘の形が横から見るとまるでパウンドケーキの様な形をしていることがこのネーミングの由来。O様もこのデザインを大変お気に入り頂いたようです!


座り心地は、並んで座りやすいワンシートのクッションに、柔らかめの背クッションが背中をふわっと受け止めてくれるもの。その優しい座り心地からか女性に大変人気があるんです。


 


さて今回は、ウォルナットで肘を製作し、張り感と光沢のあるシルバーグレーの生地のコーディネートでお届けです。



お話しに伺っていたO様のお部屋は、「和モダン」という言葉がピッタリの落ち着いた、それでいて個性的な空間。

その空間に馴染むように置かれたソファPOUNDを見て、和風の空間にもしっくりくるというソファPOUNDの魅力を改めて発見する事となりました!

 


「サイズも雰囲気もピッタリね!これで寛げるリビングの完成!」


と大変お喜びのO様でした!


 
O様ありがとうございました!

お近くですので、是非また遊びにいらしてください!お待ちしています!


 
さて、ソファPOUNDで選べる生地は素材感やカラーも豊富!

きっとお気に入りの雰囲気を持ったソファになると思います!


その優しい座り心地と合せて、是非3rdにご来店いただきご覧下さい!


お待ちしています!!