オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.07.16

T邸 キッチンボード、T字脚、PEPE お届け


引っ越しをご予定だったT様、たまプラーザ店のご近所にお住まいという事でご来店頂きました。
お引っ越し先のお図面をお持ち頂きお部屋全体のレイアウトを一緒に考えていくことに。



リビング兼ダイニングの限られたスペース。ソファは置かないのでダイニングでゆったりくつろぐ場所を、ということで、色々座って頂いた中から、ゆったりで椅子自体が軽いデザインをお気に入りただきPEPEchariに。長時間くつろげるように座面は低めに設定しました。
テーブルには座卓にもできる、黒のアイアンとウォールナットの組み合わせを気に入っていただきfeneTlegを選んでいただきました。天板は建材メーカーにお勤めのご主人がご自身でご用意。ウォールナットの一枚板で仕上げと搬入はご主人が全て行ったそうです。とっても綺麗に仕上がっていました^^(階段をお一人でこの板を階段でお一人で搬入されたのはとても大変な作業だったとおもいます…!)

キッチンボードに関しては入れたいもの、使い勝手、お部屋とのバランスでとても悩みました。
ゴミ箱の大きさを少し小さくし、キッチン家電を使いやすく熱効率を考慮しギリギリの配置をご提案。2タイプご提案させていただき、部屋に圧迫感が出ないロータイプに決定!天板下面は蒸気を考慮し黒のメラミンをはっています。

限られたスペースに収納したいものを使いやすくする機能性、デザインを考えるのは頭を悩ませますがとてもやりがいのある作業でした。奥様の家事動線はバッチリでお料理なども配膳しやすく、スッキリした空間になりました。

打合せの際はお嬢様と一緒にご来店くださり、遊んでくれてありがとうございました^^奥様とペアルックとってもかわいかったです!
さらに納品時はなんと奥様のお誕生日だったそう!とっても喜んでくださり3rdスタッフもとても嬉しくなりました!
また是非皆さんで遊びにいらしてください!
T様、ありがとうございました!

【fene Tleg】
pepe arm chair_W535×D550×H725×SH390】
【特注KITCHEN BOARD_W1300×D500×H900】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.06.13

N邸 オープンラックお届け

オープン当初、ソファなどお届けさせて頂いているN様がご来店下さいました。
過去の記事はこちら↓
N邸 ソファ、オットマン、イージーチェア お届け

テーブル付近に置くラックをお探しでした。お店に展示があったチェリーのオープンラックを気に入って頂いたので、その形をベースにすることに。樹種については、N邸の家具はオークで統一されているのでこちらのラックもオークで製作しました。

リモコンや文房具、携帯を充電する際にちょこっと置いておけるスペースが確保できました!幅木をよけて脚の高さを設定してあるので、壁ピッタリに収めることができました。オープンラックなので空間の圧迫感も無く綺麗に収まり一安心◎

実は3rdスタッフ、N様の娘さんとお友達でした。これはとっても偶然の出来事だったので、少し運命を感じてしまいます…!今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします!
N様、ありがとうございました!

【OPEN SHELF_W450×D250×H850】

2017.06.11

I邸 トータル お届け

「ダイニングテーブルを買い換えたいと思っているんです。」と、たまプラーザ店にご来店下さったI様。
オーダーで家具をお作りしているので、樹種も選んでいただけますし、サイズもご自宅に合ったものをお届けできるんですよ。とお話しすると「それじゃあテレビボードとかも自由につくれるの??」とご興味を持って頂きました。
お伺いするとお部屋全体のレイアウトや生活している上で少し不便な部分があるとのこと。
「それでは一度トータルでプランニングさせていただいただきます。実際にお部屋を見せていただければ、その場でご提案させていただきますがいかがですか?」とお話しすると、「実際に見に来てくれるのは嬉しいね!是非お願いします!」ということで、この日はダイニングテーブルと椅子、ソファとTVボードなど大まかなご希望をお伺いし、日を改めてご訪問させていただくことになりました。

後日、お部屋の雰囲気やどのようなテイストにしたいかなどを実際にお住まいのご自宅でお話しを聞くことに。
ソファや椅子は生地のサンプルをお持ちしご提案させて頂きました!

まずはダイニングセット。
天板を乗っけるだけのT字脚をお気に入り頂きました。
T字脚は脚の向きを変えるだけで、ダイニングテーブルを座卓に変えることができる便利なアイテムです。
お客様が大勢いらっしゃる時は、座布団を出してみんなでテーブルを囲むことができます!
天板は耳付きにするかストレートの板にするいか悩みましたが「スッキリした印象にしたい!」とのご要望で、天板厚40mmのストレートの天板で製作しました。

テーブルに合わせた椅子は『2031チェア』。
背中のスポークは少しずつ角度を変えて背中の曲面に合わせて組んである為、ゴツゴツした感触がなくしっかりと背中を支えてくれます。
座面は板座ですが、こちらも体の曲線に合わせて削り出しをしているので、板座とは思えない優しい座り心地です。
旦那様はADチェアと座り比べてとっても悩んでらっしゃいましたが、『2031チェア』を選ばれました。
お家の雰囲気にバッチリ合っていますね!

「テーブルの近くに小物や電話等を置けるサイドボードも欲しいんです。」とのと希望でサイドボードもご提案しました。
文房具なども入れられるよう薄い引出しを2杯つけたシンプルでコンパクトなサイドボードです。
サイドボードの足元にはコンセントがあったため、背板をなくしてすっきりとした形に。
電話の子機やリモコンなど、ちょっとしたものをまとめられるスペースが完成しました。

ソファは『Lattice』の3Pと1P、一緒にプラグテーブルをご用意しました。

背面の横格子のデザインがとてもきれいで、空間のアクセントになります。
またソファカバーは手洗いができるので、メンテナンスもとっても楽チン!
カバーの色は3種類程候補を出させていただいた中から奥様お気に入りのネイビーに決定◎

ソファの対面にはテレビボードを!

設置場所の幅がやや狭めだったのできっちり採寸をし、壁ぴったりに製作いたしました。
お店で見て頂いた格子のテレビボードをベースに、一枚引戸で中には可動棚をつけています。
配線もボード内で完結させて壁ぴったりに納めています。

全ての納品が終わると、「理想の部屋ができてうれしいです!」とお喜びいただけました!
とっても素敵な空間にまとまったI邸。
トータルのプランはお届けまでドキドキですが、無事収まって一安心でした。
また何かお手伝いできることがございましたら、是非お声かけくださいね!
I様ありがとうございました!

【特注サイドボード_W700×D300×H910】
【特注TVボード_W1350×D450×H400】
【DINING TABLE with Tleg_W1600×D850×H700】
【2031 chair_W455×D540×H800】
【sofa Lattice 3P_W1920×D800×H820】
【sofa Lattice 1P_W860×D800×H820】
【PLUG TABLE_W350×D450×H530】

2017.06.08

Y邸_サイドボードお届け

「背の高いサイドボードを探していて…」とご来店下さったY様。ふと立ち止まった先には3rd定番商品の【HELLA BOARD with a DOOR】「これちょうどよさそう!」と気に入ってくださいました。しかし奥様はちょっと不安そう…「少し家に置くには背が高すぎるんじゃないかと思って」ということでしたので、後日訪問させて頂きました。
設置したい場所を採寸すると問題無く置ける事が判明!「できるだけ早く欲しいので」ということで現品をお届けすることに!

扉を閉めていてもガラス部分があるので、お写真などもほこりをかぶることなく飾れます。

棚板は可動式になっているので、大きいものや書類、小物など雑多な物を収納するにはとっても便利です!

もともと先に置いてあったテレビボードなどの家具もウォールナットでそれぞれがとても素敵な印象でしたので、今回はあえて壁いっぱいに作りこまずに空間をあけて置いてあげる事で、とってもすっきりした印象にまとまりました!
Y様、ありがとうございました!

【HELLA BOARD with a DOOR_W800×D400×H1800】

2017.04.11

Y邸 吊戸棚、サイドボードお届け

マンションへのお引っ越しを機に家具を探してご来店下さったY様。お話しをお伺いすると、Y様のご要望は
・既存のキッチンボードを使いつつ、キッチン回りに収納を増やしたい
・収納と飾り棚にもなるサイドボード
の2点が最重要ポイントとのこと。また、お部屋のレイアウトも気になるとの事でしたので、レイアウトのご提案もさせて頂きました。


現状お使いのキッチンボードに合わせ、上の空いているスペースに吊棚を作りましょうとご提案。
当初、背の高いボードの方はダイニング側へ移動する予定でしたが、どうにも収まりが悪いのでそのままキッチンで使用することに。背の低いボードと隣同士に置いた状態で、上部に吊棚を作り、一体型のキッチンボードになるようにデザインしました!
3rdではインセット(箱の内側に扉)の仕様がベースですが、既存の家具のアウトセット(扉が外側)にデザインを合わせました。既存の家具に合わせられるのもオーダーの強みです!統一感が出て綺麗に収まりました。

こちらは、ダイニング側に置くサイドボード。
圧迫感をなくすために、背板は抜いてあります。お写真などを飾るのに壁の白さを生かすとぐっと明るい印象に!
右側にバスケットを積んで置くとの事でしたので、壁いっぱいにはつくらず空間をあけてあります。

中天板を右のカウンターの高さと合わせる事で、横のラインが通り綺麗にまとまります。

お住いのご自宅に既存家具の採寸に伺ったり、新居の内覧会にお邪魔してお部屋の採寸などをさせて頂き気の抜けない作業が続き店長は一苦労だったそうです。
Y様にぴったりの家具を作る為に何枚も絵を描き、こだわりの家具に仕上がりました!
長く使って頂ける事をスタッフ一同願っております!
Y様ありがとうございました^^

【特注吊戸棚_W1535×D460×H773/330】
【特注サイドボード_W1200×D335×H1400】

2017.04.09

M邸 キッチンボード お届け

「キッチン内に収納を作りたいんだけど、市販のものだとサイズが合わなくて。母の家にはキッチン収納があって、便利でいいな〜と思っていたんだけど、どうにもサイズがね。」と、ご来店になったM様。

オーダーですのでサイズに関しては自由に作れます、お任せください!とお話をし、ご希望の仕様についてお伺いしました。

キッチン内の壁側には段ボールのゴミ箱がならんでいるだけで、スペースがまったく使いこなせていないとの事。
ゴミ箱を収納出来るスペースは絶対必要で、他にはトースターを置くスペースと食品のストック、普段は使わない食器を入れるスペースが欲しいとの事でした。

キッチン内にゴミ箱が収納出来るキッチンボードは、ご相談がとても多くなっています。

M様は「ポイポイって捨てたいので扉や蓋は必要ないです(笑)。ただ、分類を細かくしなくちゃいけないのでゴミ箱5個は必要かな。」
下台はシンプルにゴミ箱スペースになりました。

上台も「扉の開け閉めが面倒なので、扉もなくていいです(笑)。」との事で、食品ストック棚はオープンに、普段使わない食器をしまうところにだけ扉をつけた、シンプルでスッキリとした収納になりました!

素材は壁に合わせて白ポリとメラミン材でおつくりしています。

「これでゴミ箱がスッキリ片付くわ〜(笑)」と、お届けを楽しみにしてくださっていたM様。
使い心地はいかがでしょうか?

ご近所ですので、お散歩がてらまたご来店くださいね。
お待ちしております!
M様、ありがとうございました!

【キッチンボード W1200×D450×H2290】

2017.04.08

Y邸 ウォーターサーバー収納

3rdがオープン当初から長いお付き合いをいただいているY様。
Y様にはご自宅の家具以外に、クリニック内のソファや什器もお届けしています。
空間デザイン→Y邸 クリニック

今回はクリニック内に設置することになったお客様用のウォーターサーバーについてご相談いただきました。
「ウォーターサーバーと紙コップディスペンサーをスッキリ置けて、今までの雰囲気に合うものでお願いしますね。」とのご希望です。

早速お伺いして設置するウォーターサーバーのサイズをお伺いし、待合室で邪魔にならないようサイズ感を考慮してデザインをご提案しました。

何度もご提案をさせていただいているので、Y様お好みの仕様は熟知しています!
プランはすんなりと決まり、製作、お届けとなりました!

紙コップ用のディスペンサーを見せたくないとの事でカバーで隠し、ストック用の紙コップもスッキリ収納できるスペースをつくりました。

下台の内部にコンセント用の開口をつけているので、ボードを壁にぴったりとつけてもサーバーに必要な電源はしっかり確保できます!
ボードと壁に隙間があると、ホコリが溜まったりして気になりますよね?

今までの什器ともしっくりとなじみ「患者様からもとっても評判がよくて、お褒めの言葉をいただくんですよ!」と、こちらも嬉しくなるお言葉をいただきました!

Y様のクリニックには3rdのショップスタッフが風邪をひいたときにも、大変お世話になっております(笑)。
新しく入ったスタッフも「すごく雰囲気がいい待合室だったよ。」とびっくりしていました!

Y様、これからも家具共々、末永くお付き合いよろしくお願いいたします。
またなにかございましたら、お気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

東戸塚店

2017.03.31

K邸_TVボード、キッチンボード、ソファ張替え お届け

「TVボードを新調しようといろいろ探しているんです。」
長津田にお住いのK様、娘さんと一緒にご来店くださいました。
店内を見て頂くと格子のTVボードをとても気に入ってくださいました。

「今のTVBが小さくテレビとのバランスが悪くて…でもどのくらいのサイズがいいのかも難しいですね。」とお悩みのご様子…「ご都合がよろしければお伺いさせて頂いて適性なサイズのご提案もさせて頂きますがいかがですか?」とお伺いすると、「お願いできるのであれば是非!」と、実際にお家にご訪問させて頂きサイズを決定することに。

お家へお伺いさせていただき、TVボード設置場所の採寸。
TVボードの上に小さなスピーカーも置きたいとのことでしたので、少し大きめなW2000でおつくりする事になりました。引き出しも欲しいとのご要望を頂きましたので、左側を引戸と右側に引出しのデザインです。

「他にも気になっている所があって…」キッチンボードとソファの張替えについてもご相談くださいました。
せっかくなので、キッチンも採寸をさせていただき、収納したいものなどをお伺いして、その場でご提案。
圧迫感を軽減するために吊戸と下台に分けた形に。また、吊棚の奥行をを下台より減らすことでさらにスッキリ感がでます。

取付は3rdスタッフ男性陣がんばりました!お家のリビングをお借りして準備…

2人で押えながら、工場長がしっかり取付を行います。平衡感覚もかなり重要ですのでいつも以上にかなり真剣に!

ソファの張替えも無事完了し、すべての納品が完了!
「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただけました。
K様、ありがとうございました^^

【特注TVボード_W2000×D450×H450】
【特注キッチンボード_W1300×D300/500×H550/850】

2017.02.21

M邸 パントリー収納、キッチンボード お届け

以前、ダイニングテーブルと椅子をお届けしているM様。
今回は「うまく使いこなせていない階段下のパントリーを使いやすくしてほしいんです。」とご来店いただきました。

「階段下なので市販の棚を入れるわけにもいかなくて。。。荷持を置いてしまうと、上部がまったく活用できないんです。」とのご相談をいただきました。

階段下の収納があるお家で、時々いただくご相談です。
天井までの高さが一定ではないので、なかなかの悩みどころですよね。

M様のご自宅は階段下とっいっても、高さがきちんと取れる構造だったので。。。

補強用のパネルに壁用フック金物を取付け、可動棚にした十分な収納を確保することができました!

天井高さが違う壁側にも棚を取付。
壁一面が目の高さまでの棚ですが、収納力はグンとアップしました!!

「実はメインは階段下じゃないんです。キッチンボードを新しくしたいと思っていて。。。」とのお話が!
階段下は普段は見えない場所なので、コストも抑えごくシンプルに制作。
キッチンボードは奥様のご希望をたっぷり詰め込んだものをお届けしました!

キッチンボードの天板には何も置きたくないんです。との事で、トースターを収納する場所も確保。
電子レンジは使わないときは扉の中に収納し、使うときは扉を上に引上げて天板下に扉を収納します。

できるだけスッキリと見せるため引き出しや扉はプッシュ式や彫り込んだ手掛にし、収納からはみ出す取手は使用していません。

取手が出っ張っていると、ニットのカーディガンやエプロンが引っ掛かってしまうことってありませんか?
3rdの家具には取手を使う事はあまりありません(ご希望がある場合は対応しますのでご相談くださいね)。
全面がツルンとしているのでひっかかる事もなく、プッシュ式の引き出しや扉はちょっとお行儀が悪いですが両手が塞がっていたり濡れていたりするとき、膝や肘でちょっと押すだけて開いてくれるのでキッチン収納にはとっても便利なんです!

大小様々な食器やカトラリーなど、たっぷり収納できるよう深さを変えた引き出しもついて、奥様のご希望がたっぷり詰まったキッチンボードの完成です!!

M様、使い心地はいかがでしょうか?
お近くに起こしの際には、ぜひまたお立ち寄りくださいね!
ありがとうございました!

【キッチンボード W1800×D550×H850 ホワイトアッシュ】

2017.02.14

Y邸キッチンカウンターボード_お届け

「ダイニングとキッチンを仕切る家具ができないかと思って…」とご来店頂いたY様。
お悩みであった場所を採寸した間取り図を持ってきてくださっており、そちらを基にお打合せをいたしました。

限られたスペースを有効的に使う事、収納力と機能性、ダイニング側から見た時のデザイン、そしてご予算などをお伺いしてご提案資料を作成!
後日、ご自宅にお伺いし採寸+詳細のお打ち合わせをすることに。

採寸にお伺いすると、冷蔵庫が丸見えにならないような工夫がされておりました。
入れるものに合わせて引出しの内寸や、吊り棚の高さ、吊り棚の背面のデザイン、カウンター天板など細かい仕様を決めていきます。
最終のお打合せが終わり、製作に取り掛からせていただきました!
たくさんのご要望が詰まったカウンターボード、スタッフ一同かなり気合がはいります!!

まずは今まで背面を布で目隠ししていた冷蔵庫!こちらはボックスで囲います。お家の中で組み立てて…

ボックスの中に冷蔵庫を収納!
しっかり収まったら下台と吊棚を連結していきます。

吊り棚を支える鉄のパーツは特注で。冷蔵庫の上のスペースも収納としてしっかり有効活用します!冷蔵庫には入れなくても良い食品類などもここに隠せるととっても便利です♪
キッチンでは意外といろんな家電を使用しますよね。ハンドミキサーや最近ではワッフルを焼く家電なんかもでているようで…!そんなときにコンセントが遠いととても不便…
そこでボックス横に移設のコンセントを!さすが店長、女心わかってます(笑)

調理器具のサイズは様々なので、引出しの内寸も入れる物に合わせ細かく設計しています。

「天板が浮いてる様に見せたい!」と奥様からのご要望にお応えして白い人工大理石の天板に!
暗めのウォールナットに異素材の白が入ると、ぱっと明るくとてもいいアクセントになりますね◎

最後にお持ちのダイニングテーブルを入れて完成!こだわりのたくさん詰まった家具ができました。
細部まで何度もやりとりをさせていただいたのでY様はとても大変だったと思います…しかし!その苦労があったこそできあがった時の感動もひとしお!
「もっとはやく相談すれば良かった~」とY様。
その後キッチンの使い心地はいかがでしょうか。
また是非お店にもご家族で遊びにきていただきたいです^^

【特注キッチンボード_W1760×D750×H2000】

たまプラーザ店

2017.02.10

M邸 リフォーム、キッチンボード お届け

「友達のお宅で見た壁面収納がいいなと思って、どこでお願いしたのか聞いてみたら3rdさんだって聞いたの。」とご来店いただいたM様。
最初のご相談は椅子の補修についてでした。

そのお話から「収納が足りなくて困っているんです。」とご相談をいただきました。
お仏壇を納める場所とご主人の本、お子様のオモチャなどの収納場所に困っていたそうです。
リビング横の和室をうまく活用して収納を。と考えていたそうで、一度お伺いしてみる事に。

和室を見せていただくと、収納として押入れがありましたが、中はうまく使いこなせていないご様子。。。
押入れ収納はお布団を使わなくなった今、うまく使いこなせないと時々ご相談いただく事があります。
思い切って押入れは取り壊して、クロゼットとして作り替えてはいかがですか?とお話をすると。。。
壁紙、畳、襖、押入れ、照明を一掃して、和室からリビングから繋がる一つのお部屋にするリフォーム計画へとお話が進みました!

さっそく解体作業から!

和室は入り口の襖や建具を全て撤去。

建具をはがした後はダイニングスペースと似た、新しい壁紙と床材を取付ました。
畳を撤去した床はダイニングの床より一段下がっているので、段差が出ないようレベル合わせをしています。

襖と押入れ、畳のお部屋だったなんて、ちょっと思えない仕上がりです!!

押入れがあった場所はクロゼットとお仏壇の収納場所に。
襖からウォルナットの扉に付け替え、ガラッと雰囲気が変わりました!

照明もシーリングからスポットに変更。
壁を照らすことで光源が直接目に入らず、室内に柔らかな光が灯ります。

「とにかく本が多いんです。」との事で、和室となりの納戸のように使っていた洋室には壁一面の本棚を。
文庫本サイズが多いとの事でしたが、棚は可動式にしているのでお子様の絵本や図鑑、文庫本からハードカバーの本まで、これならたっぷり収納できますね!

ここまでのお届けで「これでやっとスッキリ片付けられそうです!」と嬉しいお言葉をいただきました!

まだ続きが。。。
リフォーム中から、もう一箇所悩んでいるところがあるとお聞きしていました。
完成後「リフォームをお願いしてこんなにイメージ通りにできるならと思って!」と、追加でキッチンボードのご依頼をいただきました!

・ゴミ箱を見せたくないので収納できるように
・炊飯器をそのままどんっと見える場所に置きたくない
・奥にあるストック用の棚に合わせた素材で
というご要望でした。

ご希望をクリアしながらスッキリ納めるために、下台は隣の収納と奥行きを揃えています。

吊り戸棚は隣の収納とデザインを合わせて、扉を少しインセット(側板より少し内側に取付)にしています。
吊戸の下には奥様のご希望で調味料を置ける可愛らしい棚もつけました!

引出しにした収納部は、下段にいくほど深い引出しになっていていますが、フルスライドレールで引出しが全開できるので奥にしまったものも見つけやすく、大鉢の食器やお鍋もたっぷり収納できます!

いつもオーナーの訪問を楽しみに待っていてくれた息子さん!
上手にお片づけできてますか?

お近くですので、またお店にもご来店くださいね!
M様、ありがとうございました!!

【ブックボード W2150×D350×H2130】
【キッチンボード 下台 W1320×D480×H920】
【キッチンボード 上台 W1320×D350×H550】

2016.11.29

K邸 トータルプラン 追加お届け 

2度目の引越の際にもご来店いただき、家具をお届けしているK様。
「自宅を事務所と兼用にするとの事になったので家具を追加でつくってもらいたくて。」とご来店いただきました。
以前のお届けはコチラ→K邸 TOTAL PLAN / ブログ→K邸 トータルプラン お届け

「前に届けてもらった家具を活かして、追加して欲しいパーツがあるんです。今回もデザインは店長に全ておまかせします。いい感じにしてください(笑)。」

space-design_H2430_K01

新たに追加する家具は、
ベッドを隠すパーテーション・人数が増えたので人数分のデスク・書類を入れるための鍵付きのロッカー。
クローゼットの追加としてパンツ収納とネクタイ収納 がご希望でした。

前回お届けしている図面を再確認。
元の家具を活かしつつ、家具の仕様を変えたり追加しても使いやすいレイアウトになるようにと、店長、試行錯誤でとっても悩みました(笑)。

完成がこちら!
まずはベッドを隠すためのパーテーション。

003

以前お届けしたオープンシェルフにフレーム付きのデザイン硝子、ネクタイ収納ケースのパーツを追加で制作しはめ込み、シェルフの奥にあるベッドが見えない様にリメイクしています。

002

鍵付きロッカーとパンツ収納は一体型収納として製作し。。。

009

ベッドを完全に隠す事ができました!

010

チェストと壁面収納の位置を替え、スーツと靴を収納していた壁面収納を資料用にリメイク。

000

以前はシューズクローゼットだったとは思えないほど、収納力たっぷりの書類用の収納に変身しました!

101

011

デスクは以前製作したものと同サイズで、二人での作業がしやすいように両袖の収納を無くした仕様でもう一台製作。
収納をなくした替わりに、可動式のワゴンを制作しました。

0000

お客様とのお打ち合わせ用にダイニングテーブルとベンチ、椅子もご用意。

014

K様には展示していた3rdで大人気の鉄脚のfeneシリーズをとっても気に入っていただき、テーブルとベンチとセットで、板座のベンチには特注のクッションも制作してお届けしました!

013

K様のお届けは、いつも総出でお伺いして作業になります(笑)。

004

012

お届けが無事に終わって、全てがスッキリと収まった様子を見てホッとした店長(笑)。

K様の新しいお仕事が順調に進むよう、全力でお手伝いさせていただきます!
お近くですので、また遊びにいらしてくださいね。

K様 ありがとうございました!

【特注収納 W1150×D380×H1640】
【デスク W1800×D600×H700】
【デスクワゴン W350×D530×H590】
【Fene Table W1600×D850×H700】
【Fene Bench W1300×D400×H420】

2016.09.08

Y邸_キャビネット お届け

以前チェアをお買い上げいただいたY様。
「今度は新しい食器棚を探してるんですが耐震性も考えて天井ぴったりに作りたいんです」
とのご相談をいただきました。

しかし、そのためにはいくつかクリアしなければならない難点があったのです。

1

(1)食器棚を置きたい場所に分電盤がある!
(2)さらに!大きなハリがある!
(3)さらにさらに!ダウンライトまである!

「すべての難点をクリアした上で装飾性のあるものにしたいんですが……」とY様。

お任せください!
問題が難しいほど燃え上がるのが我々3rdスタッフです。
アイデアをふり絞り一つひとつ課題をクリアして行きました。

まず天袋の幅を小さめに作り、余裕を持って分電盤の扉を開けられるスペースを確保しました。
そして扉を引き戸にすることで扉が梁に当たってしまうのを防ぎました。

2

3-2

素材はお部屋の色味に合わせてナラに決定!
引手部分のウォールナットがデザインのアクセントになっています。

3

扉の中は可動棚でどんな大きさの食器も対応できます。
カトラリーの出し入れがしやすい様、引き出しは左右の真ん中の位置に作りました。

4

設置の際には職人がダウンライトの位置を移動。
明かりをふさぐことなくすべての難点をクリアしました!

「耐震性の部分もクリアできてこれで安心です。やっぱりオーダー家具ってすごい!」
Y様にも大変喜んでいただけました。

これからどんな食器を入れていただけるのでしょうか?
沢山使っていただけると嬉しいです。

Y様、ありがとうございました。

【特注キャビネット W1000×D450×H2254】

たまプラーザ店

2016.08.25

S邸 デスクお届け

青葉区のS様にデスクをお届けしました!
1
奥様が勉強する為にご使用されるとの事で、お店では実例写真や展示品をご覧いただき、
実際にお伺いさせて頂きました。

デスクへのご要望としては
①参考書を沢山しまいたい。
②文房具を収納する場所が必要。
③引出しが多めに欲しい。    
DSC_0233のコピー
そこで、お店の展示にもある、GROW DESKを基に製作する事になりました。
desk_01.1
素材はお部屋の雰囲気に合わせてチェリーに!

チェリーの素材は、経年で色が大きく変化していきます。
初めは白木に近い桃色をしている表面が、少しずつ味わいを増していき、
時を経る毎にきれいな飴色に変わっていきます。
cherry 経年変化
淡く優しい木目で、すべすべとした滑らかな肌触りなのも魅力の一つです。
DSC_0238のコピー
デスクには、照明なども置けるよう天板に移設のコンセントを設置。
元のコンセントがベッドに隠れていたので、
台輪に移設コンセントも設けて使いやすいようにしました。
DSC_0235のコピー
勉強熱心な奥様。
収納力はいかがでしょうか?
これから沢山3rdのデスクをご使用頂けると嬉しいです。

たまプラーザ店

[DESK:W1600 D650 H700/チェリー]

2016.07.11

I邸 特注サイドボード お届け

T1808_01

「お部屋にサイドボードが欲しいけどどんなデザインにしたらいいかわからなくて…」
と、ご来店くださったI様。
お話を伺うと、HPのブログをよくご覧いただいていたようで、
「3rdさんならイメージを具現化できるかもしれないと思って!」
と、期待のお言葉をいただきました。

I様のご要望は
・アクセサリーや時計をディスプレイしつつ収納したい
・趣味がカメラでレンズ乾燥機を収納できる物
・配置したい場所にある窓にかぶらない高さにしたい
とのことでした。

後ほどお部屋のお写真と寸法を測ってプランニングへ。
一週間ほどで図面を製作し、再度I様との打ち合わせでデザインを決定しました。

ウォールナットを使用した世界に一つだけのサイドボードが完成!
気になっていた高さも窓に合わせてぴったりに!

T1808_02

上部には引き出しを4杯つけました。小物をたっぷりと収納できます。
そして、I様ひとつめのこだわりである、アクセサリーのディスプレイ収納ができる引き出しを真ん中に。
引き出しの中は細かく仕切りで分けているので、時計なども綺麗に並べて収納可能です!

T1808_05

サイドボードの天板の一部をガラストップにしているので、
引き出しをしまえば綺麗にアクセサリー類が並んでいるのを眺めることができます。

T1808_04

左下部は、I様ふたつめのこだわりであるレンズ乾燥機専用の収納です!
こちらは引き戸にして金具を使わないことで、中が広く使えるように設計してあります。

T1808_03

ガラス扉の部分はプッシュオープンに。
扉を閉めても中身がクリアに見えるのでカメラのディスプレイにもなります。

サイドボードを設置する場所にはコンセントがあり、そのまま設置すると使えなくなってしまうので、
サイドボード右下に移設コンセントを取り付けました。

T1808_06

無事お届けが終わると、I様から
「思い描いてたものができました!さすがオーダーですね!」
と嬉しいお言葉を頂きました。
期待に応えられて、3rd一同もほっと一安心。

I様、ありがとうございました!

【特注サイドボード_W2330×D450×H850】

たまプラーザ店

2016.07.08

N邸 オープンボード お届け

3rdのHPをご覧になって「このような物を作ってほしいんですが、お願いできますか?」と図面を書いてご来店いただいたN様。

001

持ってきていただいた図面を確認したところ、仕様や構造にほぼ問題のない図面でしたので、N様のイメージ通りのデザインと構造で制作しました。

002

ソファの背面にリアスピーカーを置くためのオープンシェルフです。
「自宅の他の家具と素材や色を合わせたいんです。それがなかなか見つからなくて探していたんです。」とのことで、後日、ご自宅に訪問させていただき家具の確認させていただきました。

005

TVボードやサイドボードはウェンジ色で統一されているため、家具の一つから棚板を預かり、同じ素材、同じ色で制作しました。
棚板を通常より厚くし、色もウエンジ色にしたので重厚感がしっかりとある仕上がりとなりました。
他の家具との色合いもバッチリ!

004

最後に船の模型を飾る時「とっても緊張した~(店長)」との事(笑)。
N様には「おぉーー!すごいね!色もバッチリだね!!」と、とても喜んでいただけました!

003

N様こだわりの家具やAV機器で統一されたお部屋に仲間入りをした3rdの家具。
末永くご愛用いただけますように。。。

N様ありがとうございました!

【オープンシェルフ W1120×D500×H800】

たまプラーザ店

2016.06.28

H邸 サイドボード、ピクチャーレール、照明 お届け

ご自宅をリフォームされて「今使っているサイドボードを新しくしたいな。」と探してたH様。
お店の前を時々通っていたそうで「知っていたけど入ったことはなくて。この機会にと思って!」とご来店いただきました。

サイドボードを新しくするにあたって「部屋にいろいろと家具を増やしたくないので、スッキリしたデザインで、収納力があるもの。」とのご希望をいただいきました。

H2487_02

今までお届けしたサイドボードの写真や店内を見ていただきながらお話をお伺いしたのですが「サイズの事までは考えていなかったわ。」とH様。
お伺いして、こちらからサイズのご提案もさせていただきますよとお話すると「つくると決めたらぜひお願いしたいです。」とその日はお帰りになりました。

後日「この前、お話を聞いて家に帰って考えてみました。3rdさんでお願いしようと思うので、サイズを見に来てくれませんか?」とお電話をいただき、リフォーム直後のご自宅にお伺いしました!

2487_07

置き場所やサイズ感、他の家具との兼ね合いも見つつ、物は増やさず、スッキリとさせたいとの事でしたので、まずはお部屋全体のレイアウトについてお話をしました。

ご提案したレイアウトを気に入っていただき、サイドボードの置き場所も決まったのでサイズのご提案に。

H2487_01

リビング・ダイニングに置くサイドボード。
圧迫感ないくスッキリと使いたいとの事で、シンプルなデザイン。高さは腰高くらいまでの高さに抑えています。
中に入れる物の量は沢山では無いとの事なので、奥行きは梁にあわせて400mm、横幅は1800mmに決まりました!

H2487_03

「もう一つ、相談があるんですが。。。壁に絵を飾りたいのだけど、直接壁に釘を打つことができなくて。なにか良い方法ってありますか?」とH様。

天井にレールを取り付けてワイヤーで絵を吊るす事ができるピクチャーレールをお薦めし、取り付けすることになりました。
このピクチャーレールは美術館でも使われています。
レールの範囲内であれば絵を動かす事も可能で、壁に穴を開けることなく、ワイヤーで吊るして鏡や時計を飾る事もできます!

「お店にあった照明も気になっていたので、この機会に照明も新しくしようかしら!」と、合わせてお届けとなりました!

H2487_04

「照明も変わったし、絵も飾れて雰囲気がとってもよくなった!オーダーでお願いしてよかった~♪今後家具は必要になった時に徐々に揃えていくことにします。その時はまたお願いします!」と、H様からは嬉しいお言葉をいただきました ♪

H2487_06

これからも、長いお付き合いをお願いいたします!
H様、ありがとうございました!

【サイドボード W1800×D400×H900】

東戸塚店

2016.06.20

E邸 カップボード お届け

前回、メープルのエクステンションテーブルをお届けしているE様。
お届けはこちら→E邸 エクステンションダイニングテーブル お届け

テーブルのお届けの際「白塗りのカップボードを探してたんですが、やっぱり希望の物が無くて(笑)。またお願いできますか?」とご相談を頂いていました。

001

今回もイメージをお伺いしてデザインを起こしていきました。
探していたのは、白塗りで木目が全く出ない潰し塗りのカップボード。

004

一言で「白」といっても幅が広いので色の色サンプルをいくつか作り、E様に確認していただき色は決めていきました。
壁紙に合わせた色で、空間と同化するイメージの「白」を選んでいます。

005

面の取り方、扉框の幅、扉の高さや中段の空間バランスなど、収納力・機能よりも、どちらかというとE様のカップボードはお部屋の雰囲気や見え方のバランスを重視したデザインになっています。

IMAGE_面

3rdでは通常は「直線的なデザイン」をベースにし、「無着色」が基本の仕上げなので、着色と面取り加工をしているこのカップボードはとってもめずらしい仕様です!

002

006

細かなデザインをE様と打合せ、デザインを元に制作図面を工房と打合せ、という日々が続き。。。
デザインが決まり、いよいよ工房で制作に入りました!
「工房に製作図面を渡せた時はホッとした~(T△T)」と店長(笑)。

003

E様が探していたカップボードが完成です!
着色や面取りなど、普段あまり作らないスタイルの物でも綺麗にしっかりと仕上げてくれる3rdの職人には感謝・脱帽です!

007

E様にも「お願いしてほんとに良かったです!」と、とっても喜んでいただけました!

008

テーブル共々、末永くご愛用くださいね!
E様、ありがとうございました!

【カップボード W1260×D340×H1985】

たまプラーザ店

2016.06.16

T邸 トータルプラン

お引っ越しを機に家具を探しにご来店頂いたT様。
展示してあるウォールナットの耳付きの矧ぎ板に一目惚れして頂きました。

「サイズが大きいから不安です。。。」という事で、サイズをご確認していただくためにその日の閉店後、気に入っていただいた板をお持ちし、T様のお宅へご訪問させていただきました。

000

実際に置いてみたらサイズもイメージもばっちり!
座卓としても使えるT字脚もお気に入り頂き、テーブルは決定!
「その後、イスとソファ、あと飾り棚も考えているんです。」とのことでしたので、お部屋全体のトータルコーディネートをさせていただきました!

002

ウォールナットのダイニングテーブルには、ベンチとアルコチェアを合わせました。
ベンチは過去の実例から気に入ってくださったデザインを採用。
お客様が来た時など、いつもよりダイニングを囲む人数が増えてもいいように少し大き目なサイズに設計しました。

003

アルコは弓を張ったような曲線が美しい形です。
横から出入りがしやすい形なので、椅子の引き幅を大きくとる必要がなく使い勝手も◎。
座面にダイメトロールを使用しており弾力のある座り心地です。
奥様は硬めの座面がお好みでいらっしゃったので、ダイメトロールではなく板座にウレタンを乗せた仕様に変更。
張り生地は合わせているので見た目ではわかりませんが、それぞれの好みに合わせた座りやすいチェアになりました。

ベンチもアルコチェアも汚れに強いアクアクリーンの生地を採用しました!
アクアクリーンは汚れが布地に浸透するのを防ぎ、食べこぼしや落書きなどで汚れてしまっても、少量の水だけで汚れを落とすことができるので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭にはとっても人気の生地なのです。

004

ソファは色々座って頂き、しっかりとした座り心地、木枠のデザインを気に入って頂きラティスに。

ラティスの木枠は細目なので、お部屋の雰囲気もスッキリとまとまります。
座面は座っていると自分の身体の形にぴったりと合ってくるような…長い時間座っていても疲れにくい、心地良い硬さの座り心地のです。

その秘密は…

『レスピール』という新素材。
『レスピール』はアメリカ最大手科学メーカー『ハスマン社』で開発された低反発フォームです。
身体のラインに合わせて形状を変化させて圧力を分散することで、局部にかかる負担を減らす為、長時間座っていても疲れにくくなっています。
そして、一般的なウレタンと比較してもヘタリにくいので、耐久性にも非常に優れています。

005

ラティスの背クッションとピロークッションは『シリコンポラック』という素材を使用しています。
『シリコンポラック』はポリエステル綿100%でできており、羽毛のように軽くて柔らかい素材です。
動物アレルギーの方にも安心してお使いいただけ、なんといってもご家庭で水洗いが可能なのでとても衛生的です。
ソファは1年中、さらに座っている時間も長くなるだけに、手軽に手入れができるのは嬉しいですね!

ラティスの生地の色はカーテンに合わせてグレーに。
全体的に落ち着いた雰囲気にまとまりました!

008

飾り棚には展示をしていたオープンシェルフSA-002を気に入って頂きました。
お部屋のサイズに合わせ大きめの特注サイズで製作しています。
こちらのオープンシェルフはご覧の通り用途に合わせてサイズを自由に動かすことが出来ます。
見た目は大きいですが、2人いればサイズ調整も楽々!
飾る物や季節によって大きさを変えたり、お部屋の模様替えのとき、パーテーション替わりにも使えるのでとっても便利です。

009

家具をウォールナットに揃えたメリハリのあるお部屋に仕上がりました。
ウォールナットは時間の経過と共に少し明るい茶色に変化していきます。そういった変化を楽しめるのが無垢材の醍醐味です!

3rdがお届けする家具は、お届けして完成!というわけではありません。
お客様が日々暮す中で、無垢の家具は一緒に成長していきます。
そうして世界にひとつしかない家具ができあがっていくのです。

010

T様、ゆったりとソファでくつろいでいらっしゃいますか^^?
また是非お店にも遊びにいらしてください。
ありがとうございました!

【TRADITION W2000×D920×T40】
【特注ベンチ W1800×D400×H420】
【アルコチェア W480×D560×H420】
【特注SA002 W1100~2000×D300×H1640】

たまプラーザ店

2016.06.10

M邸 デスク お届け

 

以前、壁面収納、ソファなどいろいろと収納家具をご依頼頂いているMさま。
いつもありがとうございます!

今回は、かねてからお考えだったお嬢様のデスクのご相談でご来店いただきました。
今使っているデスクが奥行きが大きすぎて、とても使いづらいとのことでした。

デスクの奥行きが650mm程あり後ろにベッドがあるため、椅子の引き幅が取れずお悩みでした。
既存のチェストは気に入ってるからそのまま使いたい。本棚は新たに作りたいなどなどご要望をお伺いしながら、ざっくりのデザインをつくり、後日、お嬢様を交え打合せ、コンセントの取り付けや引出し内部の仕切りなど詳細を決めご注文いただきました。

そして、完成したのがこちら。

001

全体の奥行幅をチェストの幅に近く設計。
全体的にまとまりがあり、すっきりと収まるように作りました。

デスクと本棚は将来的に別々で使う事を考慮し、それぞれ単体で使えるように設計しました。デスクはドレッサーなど違った場面でも使えるようになっています。

素材はチェストと合わせオーク、床と合わせチェリー…と悩みましたが「やっぱりウォールナットがいいなぁ」という事でウォールナットに決定。

004

天板部分に2口のコンセントをつけました。主に携帯電話、パソコンの充電用です。
さらに天板に欠込みをつくりその下に…

005

さらに3口のコンセント!こちらは照明用です。すっきりしたデザイン性だけでなく利便性もしっかり兼ね備えてます。本棚下の収納部分を開口にし、もともとあったコンセントから天板部と幕板奥のコンセントを使えるようにしてあります。

006

引き出しは1杯ですが、中でもすっきりとした収納を保つために取り外しのできる間仕切りをつくっています。

008

本棚は強度をあげるため、真ん中の棚板を固定にしています。他の棚板は可動式にし、下の段にはA4の書類を入れたり、上の段には文庫本や写真立を置いたりなどなど…使い方を選ぶことができます!

納品の際お嬢様はいらっしゃらず、お母様立ち会いのもと設置しました。
「すっきりしましたね!本人も喜ぶと思います!」とのコメントをいただきました。

またお近くにお寄りの際は是非遊びにいらしてください!

特注デスク 【W1200×D450×H700】
ブックボード【W600×D450/300×H1800】

たまプラーザ店

2016.06.04

T邸 ベッド お届け

「オーダーじゃないと作れないベッドを探して、色々と調べたんだけど、なかなか作ってくれるとこがなくて。。。」と、3rdのホームページを見てメールでお問い合わせ頂いたT様。

000

「制作することは可能なので一度ご来店いただき、家具の質感や仕上り、素材など見ながらご提案させていただけませんか?」とお話したところ「行きます!」とお返事をいただきました。

ご来店いただきお話をお伺いすると、お子様それぞれのお部屋に1台づつベッドを探しているとの事。
「オーダーじゃないと作れない」と言っていた理由がお姉ちゃんのお部屋にありました。

お姉ちゃんのお部屋はベッドを置きたい壁側に柱があり、その柱を含めたスペースに置くベッドをお探しでした。
T様は
・お姉ちゃんのお部屋にぴったり合う形のベッド
・マット下に収納スペース
・寝返りのとき、ベッドから落っこちてしまうので転落防止の柵 がご希望でした。

ご希望を元にしてプランを作り、一度ご訪問することに。

イメージ3

お子様のお部屋を見せていただき、置き場所の採寸をし、プランのご提案をしました。
「柵の幅と高さをもう少し大きくお願いできますか?素材は他の家具に合わせてほしいです。」との事で、柵を大きくし、樹種はオーク材に決まりました。

お届けしたのがこちらです!
ピンクの壁はお姉ちゃんのお部屋です。

005

柱に合わせた欠込みのある特殊な形のベッド。
もちろん、使う本人も了承済みの形です。

004

マットレスもベッドフレームに合わせたオーダーマットレスです!

010

マットレス下はたっぷりの収納スペース。
普段は見えない引き出し内部もオーク材を使った引き出しです。

102

中の間仕切り板は全て取り外しが出来るようになっています。
細かく仕切ればTシャツや小物を整理して収納、仕切りをはずせば毛布など、大きめの物もたっぷり収納できます!

006

転落防止用の大きめ柵はL字金物で固定しています。
金物の出っ張りがマットレスや布団を傷つけないように、金物の厚み分彫り込みをして取り付けています。

008

黄色い壁は弟くんのお部屋。
こちらの部屋には柱がないので欠込みはありませんが、通常のシングルベッドサイズよりもワイドは大きめの2200(mm)でおつくりしています。
こちらのマットレスもシングルサイズより大きめの2000×880(mm)の特注のオーダーマットレスです。

フレームより200mm小さく作ったマットレス。
このスペースは目醒時計などを置くスペースになっています。

001

こちらもマットレス下は大きめの引き出しで、収納力もたっぷり確保しています!

101

お届けをご姉弟で楽しみに待っていて、完成した時にはとっても喜んでいただけました (^^♪
もう、寝返りでベッドから落ちることもなくなったでしょうか??
T様、ありがとうございました!

特注子供ベッド_01【Size : W1853×D900×H800/オーク突板】
特注子供ベッド_02【Size : W2200×D900×H800/オーク突板】

たまプラーザ店

2016.05.24

K邸 サイドボード お届け

8世田谷区のK様にサイドボードをお届けしました。

初めはHPをみてメールでお問い合わせをいただき、
イメージしているものはあるものの、なかなか希望のサイズがなく探しているとの事でした。

K様のご要望に合わせて資料を作成し、ご提案させていただきました。
PDFExport

3rdでは、在庫を持たずにお客様の仕様に合わせてひとつひとつおつくりしているので、
なかなか量産の家具にはコストが追いつかない所がありますが、
その分自分のイメージした物が形になる事、
お部屋のサイズ/生活スタイルに合わせた家具がつくれるという良さがあります。
また、材料、構造、仕上げ方など細部にこだわりながくご使用していただけるようご提案しています。

K様にも、実際にお店にご来店いただき実際に素材感などを実際に体感してもらいました。
構造や細かい仕様等もご説明させていただき、ご納得◎!
ご注文いただきました!

そして完成したのがこちら!
10
ダイニングのベンチ裏に置く予定だったので、
奥行きは30cmがぎりぎりのサイズ。
6
開き扉にしてしまうとベンチに当たってしまうので、引き戸仕様です。
ボードの中には、コップやお皿を収納するので、
内寸を最大限利用出来るように、引き戸を片側のみにしました。
9
また、今回は塗装をオイル仕上げでお届けしました。
通常3rdではウレタン仕上げにすることが多いですが、その他の仕上げも対応可能。
オイル仕上げは、メンテナンスが必要ですが、木の素材感を存分に引き立ててくれる仕上げです。
メンテナンスをしながら自分なりの家具に仕上がり、だんだんと愛着がわいてきますよ^^

お届けの際には、奥様にお立ち合いいただき、
「素敵ですね〜!」と写真を撮って喜んでいただけました^ω^

K様、ありがとうございました!

【サイドボード:W.1600×D.300×H700/ウォールナット】

御見積やご相談は、メールでも受け付けておりますので、
お気軽にお問い合わせ下さいませ〜◎

たまプラーザ店

2016.05.21

T邸 壁面収納 お届け

チラシを見て「インターフォンを設置している壁に収納を考えているんです。少しくぼんでいる場所もあって、そこを飲み込むようにオーディオラックを作ってほしいんですが。」と電話でお問い合わせいただいたT様。

058

「他にも相談しているところがあったんだけど、ピンとこなくて。」とのお話だったので、すぐにお伺いすることになりました。
設置場所を見ながら採寸し、ご要望をお伺いすると「テレビとステレオ、スピーカーをすっきり収納できるスペースがほしいんです。」とT様。

051

その場で絵を書き、イメージを見ていただきながらご提案。
「とってもいいね!」と、気に入っていただきその日のうちにご契約となりましたが。。。

後日、図面を製作中に「ちょっと待って!!デスク兼キーボードスペースもお願いしたいです!」」とご連絡をいただきました。

T_01

改めてスケッチと図面を書き直し、再提案に。
「ここの角はもう少し丸くしてほしいです。ここも、ここも角は丸くお願いします。」と細かな修正のやりとりが何度がありましたが「これこれ!これが思い描いてたものです!」とT様のご希望にピッタリのデザインが完成しました!

057

壁や建具に合わせて素材は白いポリ合板、デスク天板とキーボードスペースの天板は木目柄のメラミン材を選んでいます。

まずは既存の収納棚の解体から。
作り付けの収納のため、取り外すと床のフローリングも壁の壁紙もついていません。
壁は新しい家具で隠れてしまうので問題ありませんでしたが、床は家具の天板と同じ素材で貼り直しをしました。

052

床をキレイにした後、左側のボード、デスク兼キーボード置きと収納を設置。

053

次に解体した空間にTVとAV機器を収納する棚を設置し、最後にRの天板を付けて完成!

050

梁も柱もあるコーナースペースに、曲線でつながる天板部分。

054

図面上の計算ではぴったり制作できますが、実際の家は図面上のようにまっすぐではありません。
mm単位での組み上げがうまくいくのが、現場でどこまで微調整ができるのか、配線ルートなども含めて設計していた店長はかなり苦戦していましたが。。。

水平レベルの調整をし、現場で微調整をしながらきっちり収めて綺麗に完成しました!
細かい設計と工場長の長年の勘と技術のたまものです!!o(*≧д≦)o

055

お伺いしたときにダンスが趣味というT様から「練習用に大きなちゃんとした鏡を付けたいんだけど、そんなのもお願いできますか?」とご要望をいただき、大きな鏡もお届けしました。

060

鏡はT様に位置を確認していただきながら直接壁に貼り付けています。

059

ベランダから見た時、鏡に家具が写り込んでとってもいい写真が撮れました!

061

T様にも「すごいわ!すごくいい!!」と、とってもご満足いただけました~。
店長は無事、綺麗に収まってホッとしたそうです(笑)。

056

すっきり収まったオーディオスペース、使い心地はいかがでしょうか?
全身映る大きな鏡をみながらダンスの練習、がんばっていますか?

またなにかございましたら、お気軽にご来店くださいね!
T様、ありがとうございました!

【特注壁面収納 W1000×D600/400×H1500 W1700×D600×H2270】
【ミラー W800×H1800 t.5】

東戸塚店

2016.05.07

M邸_ガラスケース お届け

8
青葉区のM様にガラスケースをお届けしました。

趣味でビンテージの布などを集めていたM様。
その布でご自分でかわいらしいカバンなどもつくられていました^ω^

お引越を機に、その布を収納するケースをお探しとの事でしたので、
まずはご要望をお聞きしていきました。
・布は収納しつつも、飾れて、中に何が入っているかわかるようなもの。
・なるべくシンプルなデザインで。
イメージのお写真もお持ちでしたので、そちらに合わせてご提案させていただきました。
6
置く場所は、キッチン横の小部屋のスペース。
サイズは、図面に合わせておおよその目処をたて、
最終的には内覧会にご同行させていただき、現場で詳細を決定していきました。

そしてお届けしたのがこちら!
7
デザインはなるべく素朴に〜**

ガラスの引き戸を上下に分けた仕様で、
引き戸の部分は、レールは入れず、直接木に掘込みをいれています。
スッキリ見せる為に、框を最小限に細くし、取手もなるべく細く、外側につけました。
3
強度面を考慮して、真ん中の中板は少し厚めにし、
棚板もすべて固定で製作しています。

素材は、経年で色が大きく変化してくるアメリカンブラックチェリーでおつくりしました。
初めは白木に近い桃色をしている表面は、少しずつ味わいを増していき、
時を経る毎にきれいな飴色に変わっていきます。
淡く優しい木目で、すべすべとした滑らかな肌触りなのも魅力の一つです。
5

また、置く場所にコンセントがあったので、使えなくなってしまわないように、
背板と地板にう開口を開けてボードがあっても使えるようにした。
2

奥行きは柱の出幅に合わせ、ピッタリ納まりました!
5

チェリーの経年変化も楽しみながら、永くご使用していただけたら嬉しいです。
お引越落ち着きましたでしょうか?
お近くなのでまた遊びにいらして下さいませ^^

M様、ありがとうございました!

【ガラスケース:W.1500 D.300 H.1800/チェリー】

2016.04.10

N邸・T邸 ボード お届け

今回は今、3rdで人気の『 FENE 』と『 HELLA 』のシリーズでお届けしたボードのお届けを2件、ご紹介します!

まずはN様。

ご自宅のリフォームが済み、「子供用の本棚と収納を探しているんです。」とご来店になったN様。
壁の一部をグリーンのデザイン壁にしていて、その壁一面に本棚を。と考えていました。

001

せっかくアクセントに色をつけた壁なので全面家具で覆ってしまうより、壁を見せる置き方にしてはいかがですか?とご提案し、お届けした写真や店内を見ていただきました。
そこで気に入っていただいたのが展示していた『FENE SIDE BOARD』でした。

00000

鉄と天然木を組み合わせたシリーズで展開している「Fene (フェネ) 」。
実はお客様からご要望でいただいた「鉄脚のダイニングテーブル」が元で、今では3rdの定番として人気となりました!
サイドボードの他に、ダイニングテーブルやベンチもあります♪→シリーズ ” Fene フェネ ”

005

側板と天板はアッシュ材の黒染色にし、棚板と扉はウォルナット材を。脚と取手はアイアンの黒塗装で仕上げています。

003

本棚は壁のデザインを生かし本の間から壁が見えるよう、背板は入れていません。
収納部分は可動棚にし扉を付けて、中が見えないようデザインしています。

004

お届けの時、「壁一面にしなくてよかったわ~。とってもいい感じ!」と嬉しいお言葉をいただきました!

002

【Fene サイドボード W850×D400×H900】
【Fene オープンボード W1500×D400×H900】

line_03

たまプラーザ店の近くにお住まいだったT様。
よくお店の前を通っていて、以前椅子の補修をお受けしていました。
補修のお届けはこちらから→T邸 椅子補修 お届け

お引越しが決まり「収納とTVボードをお願いしたくて。」とご来店になりました。

「TVボードはシンプルに。デッキも1台なので、引き出しなどもなくていいの。本当にシンプルにすっきりしたデザインで。」との事で、お店に展示していた『 HELLA 』のTVボードをお薦めしました。

003

『HELLA』はリビングテーブルやボードなど、シリーズ展開している人気のアイテムです!
正面から見えるパーツは切断面を見せない工夫がされていて、内側に向かって斜めになっているので、圧迫感がなくシャープな印象です。

002

サイドボードは小物の収納を考えて引き出しを2杯つけ、その下は「中が見えないようにしてね」とのご希望で扉をつけて、引き出し前板と引き戸の扉はどちらも木目が、横目に出るようデザインされています!

001

脚のデザインはTVボードとサイドボードと統一させて、丸みを持たせています。

004

お届けの時には、まだがらんとしていたお引越し先の新しいお部屋。
「やっぱり家具が入るといい雰囲気になるわ~。またよろしくね!」と、とっても喜んでいただけました!

【サイドボード W1200×D450×H850】
【HELLA オープンTVボードボード W1500×D450×H450】

N様もT様も、お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りくださいね!
ありがとうございました ♪

たまプラーザ店

2016.03.11

I邸 デスクと吊り戸棚のお届け

青葉区にお住まいのIさん。お引っ越しが決まっていて、寝室に置くデスクと本棚を作ってほしいとご来店頂きました。
お話をお伺いすると、絵を描くのが趣味で天板の角度が変わる(イーゼル的な使い方が出来る)ものがご要望でした。
“もちろんお作り出来ます!”とお伝えしたものの実際に設計してみるとなかなか…かなり苦戦しました…
ネットで調べたり本見たり、段ボールで実寸作り大きさや角度をみながら、なんとか図面完成!
後日、ご来店頂き図面とイメージ図を見て頂きながらお打ち合わせ。
”すごい!イメージ通りです!予算的にもOKです!!”という事でご注文頂きました!
001
まずはデスク上の吊り戸棚(本棚)の設置です。
1.壁の芯の位置を探ります。
2.棚をつけるため9mm厚のベニヤ板(バックアップ材)を壁に打ち付けます。これが曲がってしまうと棚も曲がってついてしまうので慎重に水平をみていきます。
3.バックアップ材に棚を引っ掛ける様に突け、最初に探った芯の位置にビスで固定します。
4.最後にビスの頭が目立たない様にキャップを付け完了!

002
デスクを置いてコンセント差し込み完成です!天板のコンセントは照明用と吊り棚に置くオーディオ用です。吊り棚の地板に配線孔を入れオーディオの電源が通せる仕様になっています。

003
天板の角度は4段階に調整出来ます。この仕組みを設計するのに、とても悩みましたが、出来た物は想像以上の仕上がりで興奮しました!(笑)
紙が落ちないよう手前に10mm程の落ち止めをつけています。普段、邪魔にならないよう出来るだけ小さくし、面取りをしています。

005
お客様にもとても喜んで頂き、悩んだ分、嬉しいお届けとなりました!Iさまありがとうございました!!

2016.03.03

K邸 ブックボード/コンソールデスク/ブラインドお届け

ご自宅を新築中だったK様。本棚兼飾り棚とコンソールテーブルをお探しでご来店下さいました。

DSC_0024

お客様のイメージをお伺いしながら形にしていきました。
「お部屋の真ん中に置いてパーテーションとしても使う事も考えていて!!」という事でしたので、パーテーションとして空間を分けて使えるように背板を付けていません。
背板を無くした分、強度を出す為、センターの棚板は固定になっています。
大きさは、窓の位置/サイズに合わせて設計。樹種はお部屋の雰囲気に合わせたチェリー材に。

DSC_0055

コンソールテーブルは玄関に入ったところに置くのでシンプルで圧迫感のないものがご希望でした。
コンソールテーブルに関しても圧迫感を出さないよう背板を無くし、壁にぴったりつくように巾木分、欠き込みを入れています。
テーブルの高さはK様が立って使うのにちょうど良い高さに合わせました。
帰宅した際のカギ置き場などとして使いやすいと思います。(^^♪

DSC_0036

「あと、ウッドブラインドも検討しているんですけど、取り扱ってましたよね!?」という事で一緒にJBSのウッドブラインドを、ご注文頂きました。
色は建築中の家にお邪魔し建具の色と合わせました。

JBSのブラインドは人の身近にある天然木を使い、自然を身近に感じられるブラインドを作っているメーカーです。
種類も横型ブラインド、縦型ブラインド、ルーバーシャッター、スダレなど風と光、視界、環境を考えた多くの品揃えがありますので機能やインテリアに応じて選んで頂く事が可能です。
温かみがあるウッドブラインドの質感を、K様もとても気に入って頂けた様子でした!!(^^♪

DSC_0058

お届けがすむとK様から「イメージ通り…いやイメージ以上のものになりました!!」とのお言葉を頂きました。
ありがとうございます(^^♪

DSC_0047

そろそろ新居の生活にも慣れてきた頃だと思います。使い心地はいかがでしょうか?
また3rdに遊びに来て下さいね。
K様ありがとうございました。<(_ _)>

BOOK BOARD【Size : W1600 x D400 x H1800 / Material : Cherry】
CONSOLE TABLE【Size : W600 x D200 x H850】
JBS TIMBER VENETIAN BLINDS PT(ギアタイプ)【Size : W2300 x D70 x H 2100/ Material : paulownia tree/桐】

たまプラーザ店

2016.02.19

S邸 特注FENE SIDE BOARDお届け

000

ご自宅をリノベーション中でサイドボードをお探しのSさま。
ホームページでFENE SIDE BOARDを見て気に入って頂き東戸塚店にご来店くださいました。
ただ、FENE SIDE BOARDは東戸塚店に現物が無い為、たまプラーザ店に移動してもらいお打ち合わせ。

00000

“実物は写真より更にいいですねぇ〜”ととても嬉しいお言葉!!

ご要望は天板に大理石を使い本体は白でFeneのデザインを取り入れる事でした。
上記の通り、お客様自身イメージがほぼ出来ていましたのでサイズや細かいバランスを考えながらデザインを起こしていきました。何パターンかプランを作りお客様と一緒にブラッシュアップ。

001

取手/脚は黒鉄だと主張しすぎてしまう為、ステンレスのヘアラインに。
サイズはお部屋の置く位置に制限が出ないよう幅は1400mm、奥行きはA4書類や大皿が入る様に450mmで設計。
天板が大理石の為、扉をアウトセット仕様にし、よりミニマルなデザインに仕上げました。
石とステンレス、メラミン化粧板という異素材の組み合わせを綺麗にまとめる事ができました!

003

004

お届け時、梱包材を外すとご主人「おお〜〜〜〜!!」とうれしいリアクションいただきました。
奥様も「きれいね〜〜〜!」とご満足頂けました。
リノベーションし明るく風通しのよい空間に、とても馴染んだサイドボードができました。
Sさまありがとうございました!

005

2016.02.07

S邸 クローゼット/デスク/ニッチ収納 お届け

以前、一度ご来店頂きプランをご提案していたS様。
その時はご予算のや制作日数なのどの兼ね合いで、保留となっていましたが「やっぱりお願いしようかと思って。」と再度ご来店いただきました。

000

さっそく前回のプランを見直し、再度お打ち合わせをすることに!
前回のご来店時にはクローゼットだけを考えていたS様。
「実は他にもお願いしたい所ができて。。。」と、デスク兼TVボードとニッチスペースについてのご相談をいただきました。

1617_01

クローゼットは前回のプランを元に、素材や細かな仕様を決めていきました。
素材はお部屋の雰囲気に合わせて、クロゼットは白い木目のポリ合板。
デスク兼TVボードはニッチ収納と合わせて柄のない白いポリ合板でお届けしています。

まずはクロゼット。
もともとは凹んだ何もないスペースでした。

通常は箱で作ったパーツを搬入し現場で組み上げて行きますが、今回は搬入経路が大きく取れないため、地板(底になる板)、棚板、側板(両サイドの取り付けする板)などのパーツをお部屋まで持ち込み、現場でいちから組みててていくことになりました。

001

まずは
(1)台輪を設置します。(2)その上に地板をのせて固定。(3)両サイド側板を壁に固定し、(4)中間部の仕切り棚板を固定します。(5)次は上部。上部両サイド側板を壁に固定し、(6)天板を固定。(7)最後に扉を付けて完成です!

003

床や壁は必ずしも水平垂直に出来ている訳ではないので、その都度並行レベルを確認しながら微調整し、組み上げていきます。

002

次はニッチ収納。
腰高くらいの扉のついた収納スペースがあったのですが、上部には何もないスペースが。。。
なんとか飾り棚のような棚が付けられないかとのご相談で、棚受けを取り付けオープンの収納スペースに!

005

最後にデスク兼TVボードです。
寝室用にちょっとしたパソコン用スペースとTV台を設置。
右の収納の中は可動棚になっていて、本などがたっぷり収納できます!

006

設置完了後「こんなにピッタリ収まるなんて!お願いしてよかっったです♪」とS様。
また何かございましたら、お気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.01.29

A邸 収納 / S邸 スラット棚板 お届け

以前にカウンターリフォーム、テーブル、ベンチ、TVボードなどなどをお届けしてるA様。
その時に「他にも考えているところがあるので、またお願いするかもしれません!」とお話を伺っていました。
以前のお届けはこちら→ A邸お届け

今回は柱と壁の間にある収納スペースについてご相談があるとの事で、久しぶりにご来店いただきました!
「キッチンカウンターがとても良くできているので、ここの扉との差が気になってしまって。。。同じ質感とデザインで扉を作りなおして、できれば引き出しを追加で作ってもらいたいな。」

2453_01

現状ある収納棚の上に4杯の引き出しをイメージしていたA様。
コンセントや電話線、パネルスイッチがある場所なので、お伺いをし細かく採寸することに。
すると、もともと作り付けの収納のため、天板が壁にくっついていることがわかりました。。。

収納部分を全て壊して作り直しすると壁紙も剥がすことになってしまうので、下台は扉以外の収納部分は出来る限り壊すことなくそのまま残し、扉と引き出しを作ることになりました。

2453_02

下台の扉は取手をなくし、A様がご希望していたプッシュラッチ(押して開く)に、上台の引き出しはカウンターの引き出しと同じデザインです!

2453_03

完成したのがこちら!

2453_04

2453_05

壁に取り付けたウォルナットの板にはステンレスプレートをはめ込んだA様デザイン特注のメモボードです!

元の収納に引き出しをプラスしたので収納力も上がり、キッチンカウンターと素材やデザインを合わせたので、スッキリとした統一感のあるお部屋になりました!

まだ何か考えているようなA様。。。
次回のご来店を楽しみにお待ちしています!

line1_2

「ブログを見て来たんですが、キッチンの壁に棚を付けてもらう事はできますか?」とご来店になったS様。

2460_02

キッチン内側のカウンター上に、飾り棚とスパイスなどを置くことができる棚を探していたそうです。

2460_03

S様がブログを見て探して来られたのが、壁から直接板が出ているようなデザインの『スラット棚板』。

2460_01

この『スラット棚』は取付用の金具が表から見えることなく取付ができますが、壁に棚板を取付する場合、壁に固定できる場所と出来ない場所があるので、まずは取付壁の確認のため訪問させて頂くこともあります。
S様のご自宅にも一度、設置場所の確認のためにお伺いをし、確認させていただきました。

2460_04

スパイスなどの小さな小瓶をディスプレイのように飾ったり、一輪差しを飾るにもピッタリのスペースの完成です!

2460_05

取付をご検討されているお客様がいらっしゃいましたら、是非一度ご相談くださいね ♪

T様、ありがとうございました!
また何かございましたら、お気軽にお立ち寄りください!!

東戸塚店

2016.01.21

H邸 ダイニングテーブル/ソファ/TVボード/ワードローブ/ベッド お届け

base&LTご結婚と同時に新居へお引っ越し予定だったH様。
駅前で配っていたチラシをみてご夫婦でご来店いただきました。

家具を見ていただきながら、高耐久品の家具を永くご使用していただきたいという
3rdのコンセプトをご説明させていただき、
「こんな雰囲気の家具でせっかくならずっと使える物がほしい!」と
奥様にもお気に入りいただきました。

さっそく、ご新居に必要な家具をヒアリングしていくと、
ダイニングテーブル、ソファ、TVボード、ワードローブなどなど….
それぞれ素材を合わせて揃えたいとの事でした。
ただ、ご新居は賃貸のため引越の可能性を考えてサイズを悩んでいたそう。。。
そこで、今の部屋にサイズを合わせるのではなく、どんな物が欲しいかで決めてみては….?
とご提案させていただきました。141028まずはリビングダイニングのテーブルとソファのお話をしていきました。
H様のご要望はトラディションテーブル。
トラディションテーブルは、樹皮がついていた部分を残したテーブルのことで、
いわゆる耳付きといわれているものです。
通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、
無垢材の象徴になり、樹本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。

耳付きのテーブルでも、1枚板と矧ぎ板がありますが、
今回は1枚板よりも厚みを薄く製作出来る、矧ぎ板(横に短手方向に4~6枚つなげている板)を選んでいただきました。
ちょうど工房で製作したばかりの仕上げ前の板があったので、
何枚か並べて仕上がりの感じを実演しながら、お好きな木目、色目をお選びいただきました140414_02仕上前のウォルナットは、乾燥しているので出来上がりより薄い色に見えます。
ウレタンや、オイルで仕上をするとぐっと色が深くなり、表情もはっきりとでてきます。
板の仕上がりの雰囲気を見てもらう為に、オイルやウレタンの代わりにその場でお水を含ませることで、
それに近い風合いをだすことができるんです。TR.TVBサイズは幅1400のサイズでおつくりしました。
1400のサイズがあれば、4人掛けでも狭く感じる事無くお使い出来るサイズであり、
お引越先でも使用できることが多いサイズです。
ご新居のスペースから、今回は座卓の高さで製作しましたが、
椅子を使用したくなった場合は、脚を高い物に交換するとご使用出来るようになっています!

ソファはBASE(ベイス)に決定!
一目惚れだったそうです^^baseがっしりとしたデザインで固めの座り心地のベイス。
広めにおつくりした木部はサイドテーブル代わりになり、
棚もついているのでちょっとした小物も置けるので便利です〜!
また、奥行きを950を大きめにしているので、
腰まくらを取るとソファの上であぐらをかける位の広さになり、
ゆったりとお使いいただけます。

また、ベイスの前に展示していたHELLA TV BOARDも気に入っていただき、
リビングダイニングが決定!LD_1「チラシを見てふと入ってみたけど、3rdの家具が気に入ってしまいました!何かのご縁かもしれまんせん!」
と、その日に座卓のダイニングセット、ソファ、TVボードのご注文をいただきました。

そして、お届け時にワードローブとベッドのご依頼もいただき、
後日資料を作成しご提案させていただきました。WD_2ワードローブは、H様のご要望で服を吊るせるスペースを多めにデザイン。
チェストも兼用しているので機能的にお洋服が整理出来ますね。
また、扉は1枚引き戸でご提案しました。WD
2枚の引き違い戸にしてしまうとどうしても扉分の奥行きが大きくなってしまうためです。
日頃使用する物はみえていた方が使いやすくスッキリしますね。
引き戸のデザインはお気に入りいただいていた展示の壁面収納と同じ矢張りにしました。

ベッドはダブルサイズでご提案。
フレームデザインは実例写真を見ていただき選んでいただきました。bed_2また、3rdではフレームをつくる際に一緒にマットレスも何社かご提案しています。
今回H様にお選び頂いたのが日本ベッドのビーズポケットでした。
日本ベッドのマットレスの特徴はポケットコイル。
「シルキー」と「ビーズ」の2シリーズに分かれています。nihonbedシルキーは1200個(日本ベッド比で約2倍!)ものコイルできめ細かく体をサポートし、
体をしなやかに支えてくれます。
H様がお選びいただいたビーズは、固めの寝心地で、
太く大きめのコイルが体を姿勢よくしっかりと支えてくれる仕様になっております。
今回はビーズポケットのハードタイプでご注文いただきました。
フレームの下面は、隙間が出来てしまうすのこに比べて無圧効果が高い、有効合板を張っています。bed_1お届け時には品物の組み上げを楽しそうにみていていただき、
「イメージぴったりです!」と喜んでいただけました。

ご新居ではいかがおすごしでしょうか?
今後お家が変わる事があっても、3rdの家具を少しでも永くご使用していただけるとうれしいです^^

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.01.15

ダイニングテーブルお届け

前回に続きまして今回はダイニングテーブルお届けした実例を一挙にご紹介します。

まずは都筑区のS様。自営業の為、ご自宅のミーティングルームに置く家具が欲しいという事で、ご来店頂きました。店内をご説明をしながら見て頂き、細かい詳細を決め製作し、お届けしました。

ダイニングテーブルは耳つきのウォルナットの板を選んで頂き、サイドボードは店内を見て奥様が「これがいい!!」ということで、鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ ” Fene (フェネ) ”を参考に製作していきました。
当初、テーブルの脚は変わった形にしたいという事でした。いくつかアイデアがありましたが、最終的にWAVEというソファーの脚のデザインを参考にダイニングテーブル、サイドボードの脚の形を決定しました。
サイドボードの扉は前面にテーブルがくるのでスペースの確保の為、引き戸にしています。
DSC_7972

そしてFENE SIDEBOARDに置いてある額には奥様に設計図、スケッチ、工房の写真などを飾って頂いてます。ありがとうございます。(^^)
DSC_7132

椅子にはT+S-2 CHAIR(arm)を選んで頂きました。張地はご主人の好みの色という事で赤にすることになりました。更にTK-LINE LED PENDANTの照明も赤で統一しました。照明は天井面にはソフトな光をテーブル面には下向きの光により上質なあかりを実現してくれます。
DSC_7131

楽しいミーティングになりそうですね。(^^♪
S様ありがとうございました。

【EX TRADITION DININGTABLE:W1600×D850~890×H670/Material:Walnut】
【FENE SIDEBOARD:W1600×D400×H850/Mterial:Walnut/アッシュ黒染色】
【T+S-2 CHAIR ARM:W510×D550×SH420/Material:Walnut】
【TK-LINE LED PENDANT:W1400×D38×H72/Material:アルミ塗装仕上げ】

line1_1

続きまして港南区にお住いのK様。ダイニングテーブルと椅子、スポットライトとライティングレールをお届けしました。
椅子はお店で実際に一脚ずつ座って頂きAD CHAIRと2031 CHAIRを選んで頂きました。
当初テーブルサイズも迷っていらっしゃいましたので、実際にK様のお宅に訪問し床にダンボールで作った型紙を置いてサイズ感をイメージして頂きました。K様からも「イメージがしやすいですね!!」とのお言葉を頂き、サイズを決めることができました。
DSC_7843

もともと吊り下げ式の照明のみでしたがK様は「壁を明るくしたい!!」との事で、ライティングレールを取り付けスポットライトにしました。DSC_7841

ウォルナットの家具がアクセントになり引き締まって見えるのでとても良い空間になりました。(^^♪
K様ありがとうございました。

【TRADITION  TABLE:W1700×D850~900×665/Material:Walnut】
【AD CHAIR:W555×D480×H680 SH385/Material:Walnut】
【2031 ARM CHAIR(板):W532×D540×H807 SH385/Material:Walnut】
【ライティングレール:W1605×D145×H86/Material:銅,アルミ/オフホワイト】
【スポットライト:φ50 H265/電球付】

line1_1

最後に青葉区のF様。引っ越しのタイミングに合わせてダイニングテーブルと椅子、照明をお届けしました。

F様にお届けしたBliss tableは職人の技が光る3rdの一番人気のダイニングテーブルです。天板の反り止めに”蟻形追入れ接ぎ”という古来の技法を使うことで幕板なくし、さらに脚を外側ぎりぎりに配置することで座った時の脚周りのゆとりを確保しています。
今回のBliss Tableは天板の角と脚にRをつけています。更に脚にはシボリを入れ細くしています。
DSC_1145

F様に選んで頂いたPePe CHAIR(arm)も幕板を気にすることなく収まります。
DSC_1143
Can Canの照明も形が綺麗ですね(^^♪気に入って頂けましたでしょうか?
DSC_1123

引っ越しの方も落ち着いた頃だと思います。(^^♪
F様ありがとうございました。

【BLISSTABLE(角R):W1550×D850×H680/Material:Cherry】
【PEPE CHAIR(arm):W536×D540×H725 SH395/Material:Cherry】
【CAN CAN:φ347 H360/Material:Black/Purple】

line1_1

今回もまとめて投稿させて頂きました。皆さまありがとうございました。
これからも色々な実例を投稿していきますので、皆様宜しくお願い致します。

また3rdではオーダーという形で、1台1台丁寧に、暮らしに合ったデザインをおこし、専門の職人がつくりあげます。
探しているけど見つからない、こういうイメージがあるなど、お客様の頭の中にある理想を是非お聞かせください。サードだからこそできるテーブルづくりがあります。
皆さまお気軽にショップまでお問い合わせ下さいませ〜^^!

2015.12.25

T邸 壁面収納 お届け

000
都内のマンションへお引っ越しのT様。壁面収納をご検討でご来店。
マンションのオプション会で提案されたデザインが今ひとつとの事でご相談頂きました。
001

幅4m80cm、迫力の壁面収納です!ご要望はなるべく圧迫感が出ない事、グラス等食器類を収納、ワインセラーを収納、本を面出しで置ける場所が欲しいという事でした。上記を踏まえその場でざっくりデザインを起こし、後日、ラフ図面、パースを作成し再度お時間頂き打ち合せしました。

007

003

圧迫感を軽減するため上段左のスペースは背板を抜き、壁が見える仕様に。全て可動式の棚板にし、本を収納したり飾って頂くスペースです。その下は本を面出しし置けるように。提案段階では8区画に細かくしていたのですが打合せしフリッパー扉を大きく4区画に変更。スッキリしました!

004

008

上段右側はグラスや食器類の収納スペース。中が見えすぎないようガラスにブラウンのフィルムを貼っています。落ち着いた雰囲気になりウォールナットとの相性抜群です。下段はワインセラーを置く場所です。手前にダイニングテーブルがきます。ご提案資料には入ってないですが、筆記用具など文具類や細かいものを入れる場所があると便利ですよ、という事で引出しをご提案。全体的に使い勝手のよい壁面収納が完成しました!ながく使い、大きいものなのでデザインはなるべくミニマルに、棚板の位置や入れるものでアクセントをつけその時々で雰囲気を変えられる事を意識し設計しました。

009

今回、6分割にて家具を製作しました。搬入時、1個1個が大きかった為、お客様は”大きいな、大丈夫かな…”と心配されていましたが壁にびしっと収まると”おお〜、いいですね〜”と喜んでいただけました。T様ありがとうございました。お引っ越しでお店からは遠くなってしまいましたが、またのご来店お待ちしております!

[SIZE:w.4800 x d.450/330 x h.2190] [MATERIAL:ウォールナット突板ウレタン全消し仕上げ]

2015.12.10

O邸 ダイニングボード お届け

ダイニングの壁から壁までのサイズでサイドボードをお探しだったO様。
ネット検索で3rdを見つけてご来店になりました。

001

「パソコンも出来るようにデスクのような場所もあったらいいな。」とのご希望もあったので、初めのプランにはスライドトレーがついたデスク仕様のご提案をしました。

T1509_01

ベースのデザインはお店に展示していたサイドボード。

img_board_10

引き出しと引き戸の棚のサイドボードで、小物から食器や雑誌、ファイルなど収納力がたっぷりあります。
O様も収納したいと考えていたのは食器や小物類で、サイドボードの前にダイニングテーブルを置くとの事で引き戸のデザインも気に入っていただきました!

O様仕様で新しく設計・デザインしていきます!

T1509_02

奥行きは中に入れる食器のサイズを参考に。
向かって左側には電話線やモデムなどが収納できるように開口部を設け、左右の天板と台輪にはコンセントの移設もしています。

DSC_0611

デスクスペースも検討していましたが、左右のバランスを見て引き出しで統一。
高さも窓枠に合わせるか、枠下にするか。幅も壁から壁にするか、両サイドに少しスペースを持たせるか。で悩まれましたがイメージ図を見て、枠下で壁から壁のデザインに決定となりました!

004

設置が終了すると「こんなにピッタリで綺麗に収まるなんて!家を建てたとき壁面収納を作ったんだけど、3rdさんにお願いすればよかった~。」というお言葉を頂きました(笑)。

003

実はO様がお使いのダイニングテーブルと椅子は、工場長が独立する前に勤めていたお店の家具でした!
工場長が懐かしいなーと見ていると「椅子の座面に輪シミができてしまって自分でサンドペーパーで磨いてみたんだけど余計に気になってしまって。。。テーブルに少しぐらつきが出てしまったのも気になっているんです。」との事。
お届けのときに椅子はサンドペーパーで軽くなぞり、オイルを。テーブルは歪みの矯正をして、お届け完了となりました!

今回のお届けを喜んでいただけたのなら嬉しいです!
また何かございましたら、ぜひご来店くださいね!
お待ちしております!!
O様、ありがとうございました。

【サイドボード W3510×D450×H850】

たまプラーザ店

2015.10.27

S邸 特注TVボード・特注キュリオボード お届け

S様はご自宅をリフォームされ、家具の入れ替えとレイアウトのご相談ということでご来店くださいました。

「こういったところなんだけど、レイアウトもまだ十分でなくて、、、。」

DSC_8346-1

と、持ってきていただいたリフォーム後の図面をひろげ、さっそく一緒に見ていくことになりました^^

S様がまずお考えだったのはTVボード。
今あるものより、もう少し余裕のあるものが欲しい。。とのことでした。

そこで、そのもう少しのゆとりと、さらには機能性も持たせた
見た目にもスッキリなデザインのものをご提案させていただきました^^

ただ、TVボードは横長な寸法をとるため、どうしてもお部屋のメインとなる壁を使うことになります。
それがこの右写真奥の壁になるわけですが、そこの中央に腰丈ほどの窓があり、、
TVの位置にどうしてもかぶってきてしまうのです…うーん。とS様。

それでも、左や右に寄せるのはなんとなく見づらい。。ですよね^^;
いろいろ話合いましたが、場所としてはやはりここがよいでしょう。
と、こんな感じでお話は進んでいきます。

さらにはその横にピアノをということで、ピアノ分取って残りのスペースでTVボードをお作りすることになりました。
その他にも、ひとつひとつお聞きしながらまとめ、
ラフ図(スケッチ図)も見ていただきイメージの確認をしていきました。

IMG_2926-2

そして「うーん^^イメージついてきました!持ち帰ってゆっくり考えてみます。」とこの日はお帰りに。

それから4ヶ月後くらいでしょうか。

「仕事の関係でなかなか進めずにいましたが、やっと決断できました。
 やはりお願いしたいと思います。」とご依頼をいただきました。
ありがとうございます!!

すると、
「実はもう一か所考えてるところがありまして。
 キッチンカウンター下に飾り棚を以前作ってもらったのですが、
 もう少し入れれる棚のようなものが欲しくて・・・」と。

お聞きすると、お客様用の食器や、書類等入れれるようなものがあったら。。というお話でした。
S様は機能面のイメージをお持ちでしたので、その他の仕様など、細かくご要望をお聞きし、
TVボードと合わせてキュリオボードも作製することになりました♪

そしてお届けしましたのがこちらです^^
まずはTVボード。
ご希望のウォールナットでお作りしましたが、落ち着いた雰囲気で素敵ですよね。

DSC_8349

テレビを置くとこんな感じに。スッキリ見せる仕組みで作ってありますので、
表からはごちゃごちゃのコードは一切見えません^^

DSC_8369

これも事前に訪問させていただき、スタッフが入念に確認、
天板等に移設のコンセントを設け、そして位置を合わせて配線孔を開けることで、
ほとんど内側で配線をまわすことができるからなんです。
ちなみにコードが内側にあると埃もつきにくくてよいですよ♪

開けるとこんな感じです。収納たっぷりです!
これだけあると、以前テレビ周りに置いていたものをまとめて収納できそうですね♪

DSC_8373

続きましてキュリオボード。
こちらもスペースに合うようお作りしています。
今はこの向きで置いていますが、ここのスペースですと、向きも自由に変えられる仕様になっています。

DSC_8341

これで、お客様がいらした時にすぐにお出しできますね^^

DSC_8358

納品時にはご主人もお立合いいただき、
「絵の通りにできるものなのですね~感動しました!!」
と言っていただけました♪

使い勝手の方はいかがでしょうか?
リフォームに見合った家具となっていますでしょうか?^^

また、何かありましたらお声かけくださいね。

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.08.16

K邸 トータルプラン お届け

K様は以前にもトータルでご提案をして、お届けをしているお客様。
以前のお届けはこちら→K邸 お届け

「引っ越すことになったので、またコーディネートお願いしようと思って。今の部屋も
とっても気に入っているんだけど、あの家具はあの部屋に合わせたコーディネートだから、
そのまま両親に使ってもらう事にしたんだ。」と、ご相談にいらっしゃいました。

「実は前回プランを作ってもらって、それが実際に部屋に入ったのを見たときの感動が
忘れられなくてまた来ちゃいました(笑)。」と嬉しいお言葉をいただきました!

前回のプラン↓
H2430_K01_02

お引越先は東戸塚店から歩いても行ける場所。
「今から見に来てほしいくらいだよ。」との事で、慌てて支度をして一緒にお引っ越し先へ!

お部屋と図面を確認しながらご希望をお伺いしました。
「希望はこんな感じかな。後はお任せで。プラン楽しみにしてます(笑)」と言われ、
訪問から帰って来た店長は若干緊張しておりました。。。

こちらが今回ご提案したプランです!

H2430_K01_04

プランご提案の中で一番最初に出たご希望は「収納」でした。
お引越先に収納がほとんどない事が一番気になっているというK様。
また「革靴が沢山あるのでお店のディスプレイのように見せる収納ができたらいいな~。」と
収納に関してのご希望がありました。

H2430_K01_03

完成したクロゼットは右側はK様ご希望のシューズクロゼット。
中段には革靴のお手入れをするための道具などを入れられるよう引き出しに。
可動棚の棚板は斜めに入れられ、お店のディスプレイのように靴を見せて収納する事ができます!

左側はスーツが多いというK様のために、ハンガー掛けがたっぷりできる上下二段になったクロゼットです。

space-design_H2430_K03_1

クロゼットの隣には畳んでしまう洋服などがたっぷり収納できるチェストを!
チェストの上には額縁に入ったグリーン『MY GALLERY』。

space-design_H2430_K004

ラグはたまプラーザ店に展示していた『KYMO』のラグを気に入っていただき、お届けしました!

デスクはご自宅でパソコン作業もあるとの事で、パソコンと書類を広げてもゆったり使えるサイズです。
デスクサイドには照明もご提案。
明るさも十分確保でき、長いアームが広い範囲を明るくカバーしてくれます!

space-design_H2430_K05

space-design_H2430_K05_2

ベッドは畳ベッドに。
ベッドサイドにはオープンラック『SA002』。
このオープンラックは2つのパーツから出来ています。
L字型にしたりI字型にしたり、置き場所に合わせてサイズを調整できる優れもの!
オープンなので圧迫感もなくお部屋側からもベッド側からも棚を使うことができ、
広げて使えばパーテーションとしても使えます!

space-design_H2430_K007

最後にソファです。
今回はソファをレザーにしたいとのご希望があったので、たまプラーザ店で展示をしていたソファ『FR』を
見て頂いた所、とっても気に入っていただきました!
張地も展示と同じキャメルカラーのオイルレザーに。
オイルレザーはしっとりとていて、革本来のやさしい肌触り。
使い込めば使い込むほどに革の風合いが増してからだに馴染んでいくような使い心地です。

space-design_H2430_K06

K様のお届けは「空間デザイン」のページからもご覧いただいけます。→ K邸 TOTAL PLAN
こちらもぜひご覧下さいね!

「まるっとお任せでお願いします。」と言われて緊張していた店長。
お届け完了して、ほっとしていました(笑)。

前回のお届けも含め、今後も長いお付き合いをこれからもよろしくお願いします!
K様、ありがとうございました!

OPEN SHELF -SA002- / W1650×D350×H1640
DOUBLE BED / W1500×W2050×H400
CHEST / W1600×D450×H900
WARD ROBE / W2400×D600×H2000
DESK / W1800×D600×H700
SOFA -FR- / W2000×D920×H780
LAG -KYMO- THE MASHUP Pure Edition / W1700×D2400
GREEN -MY GALLERY L- / W900×H500×D90
-FORESTARIUM- / φ490×H510(植物含まず)
LIGHTING -FLOOR STAND- ELLE2 / Φ340×H1270/2000
-LED SROT- OS047212LD
VERTICAL BLIND -フェスタII –

東戸塚店

2015.08.10

K邸 TOTAL PLAN

space-design_H2430_K01_4


OPEN SHELF & BED
space-design_H2430_K02
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K02_1 space-design_H2430_K02_2 space-design_H2430_K02_3



WARD ROBE
space-design_H2430_K03
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K03_1 space-design_H2430_K03_2 space-design_H2430_K03_3



MY GALLERY & CHEST
space-design_H2430_K004
(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

space-design_H2430_K04 space-design_H2430_K01_2 space-design_H2430_K01_3



DESK & FLOOR STAND
space-design_H2430_K05
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K05_1 space-design_H2430_K05_2 space-design_H2430_K05_3



SOFA & FORESTARIUM
space-design_H2430_K06




Before
space-design_H2430_K01_1

After
space-design_H2430_K01

K邸 TOTAL PLAN
OPEN SHELF -SA002- / W1650×D350×H1640
DOUBLE BED / W1500×W2050×H400
CHEST / W1600×D450×H900
WARD ROBE / W2400×D600×H2000
DESK / W1800×D600×H700
SOFA -FR- / W2000×D920×H780
 
LAG
KYMO THE MASHUP Pure Edition / W1700×D2400

GREEN
MY GALLERY L / W900×H500×D90 
FORESTARIUM / φ490×H510(植物含まず)

LIGHTING
FLOOR STAND -ELLE2- / Φ340×H1270/2000
LED SROT -OS047212LD-

VERTICAL BLIND -フェスタII –

2015.07.12

K邸 壁紙張り替え、TVサイドボード、クロゼット お届け

2年前に一度、TVボードをご検討中でご来店になったK様。
サイズと仕様をお伺いし、おおまかなお見積りのお話をしてその時は「考えてみます。」とお帰りになられました。

2345_001

その後。。。
「ずいぶん前に一度、テレビボードの見積もりを出してもらったんだけど、お願いしようと思って。」と再度ご来店いただきました!

前回を思い出しながらお話をしていると、K様から「仕事の都合で大阪と横浜を行き来していたんだけど、こっちに帰ってくることになったんです。なのでTVボード綺麗に作ってもらうことにしました。思い切って壁紙もきれいに張替えようと思っているんだけど、そういう事はやっていないの?」とのご質問が。

お受けできますよ。今はリフォームのお話も多くお受けしているんです。とお伝えすると「まとめてお願いしようかしら。」と、TVボード、クロゼット、壁紙の張替えなどのお話をいただきました。

ご自宅が東戸塚店からすぐ近くだったので、すぐお伺いさせていただきお部屋を見ながら仕様を決めていきました。
壁紙は見本帳をお持ちして気になったものを選んでいただきます。
そこからサンプルを取り寄せし、再度お打ち合わせ。
壁紙が決まった所で、日程を調整し作業開始です!

2345_01

メリメリと壁紙を剥がしているところです。
普段出来ない事なので、ちょっとやってみたいと思いませんか?。。。( ̄ー+ ̄)

2345_02

1面だけ少しグレーかかった壁紙がアクセントになりました!

2345_04

照明もプランをご提案させていただいた中から選んでいただき、新しくなりました!

2345_06

2345_03

綺麗に張り替えらたリビングの壁には日を改め、TVをボードをお届けです!

2345_05

TVボード兼サイドボードはK様が最初にイメージしていたものにかなり近いデザインになっています。
圧迫感がない方がいいとの事で、天井方向への収納棚はありませんが。。。

2345_07

壁の横幅いっぱいまで使い、引き出しと引き戸の棚で収納力たっぷりのボードが完成です!

2345_08

別のお部屋の壁にはクロゼットを。

2345_09

工房からも全員来て設置作業にあたります!

2345_10

クロゼットは半面はコートなどの丈の長いものが入るよう、半面はジャケットなど丈の短いものと引出で小物も収納できるようになっています。
天袋もついているので、シーズンものなどもたっぷり収納できます!

2345_002

2345_003

リフォーム中はまだ行ったり来たり、忙しそうだったK様。
お届けも終わり、すっかりこちらに落ち着いた頃でしょうか?

お近くですので、お散歩がてらまたご来店くださいね。
K様、ありがとうございました!

2345_004

2345_11

【ワードローブ W2700×D600×H2360 ウォールナット】
【TV/サイドボード W3450×D500×H630 ウォールナット】
【シーリングライト P-FLAT G1485C H119巾×□500mm】
【ライティングレール OA075347 W1605×D40】
【スポットライト OS047212 Φ50×H157】

東戸塚店

2015.07.10

K邸 特注サイドボード お届け

kaDSC_7043以前、たまプラーザにお住まいだったK様。
現在はリフォームした青梅のご新居にお引っ越しされ、
3rdでブラインドなどをご提案させていただきました。
取り付けのためご自宅に伺った時に、K様からこんなご相談が。
「キッチンの収納を考えているんだけど、
ちょっとデザインが変わったボードが欲しいんですよね〜。」
K様のイメージを伺うと、
「箱は本体はアクのない“白”で作って、扉の色を思いきって“赤”にするなんてどうかしら?」
白×赤の収納家具は、3rdではこれまでにない組み合わせ!
どんなサイドボードができるか楽しみです♪

K様からお聞きしたイメージをもとに、
大きさや色のバランスなどを考えて、スケッチや図面を作成。
ka-colorサイドボードのサイズは、
設置スペースや使い勝手を考慮し、また、並べて置く収納家具との奥行きなども合わせて
W850×D450×H900で決定しました。
上部は小物類を整理できる引き出しを2杯、
下部の開き扉を2枚付けて、中は稼働棚という仕様です。

そして、本体と引き出しや扉の前板には
硬度が高くて耐熱性・耐水性のあるメラミン化粧板を使い、
引き出しの中は桐材で作ります。
kaimage5後日、K様にスケッチや図面、素材のサンプルなどを確認していただくと、
「うん、いいですね!これで作って下さい」とK様。

それから約一か月後、完成したサイドボードをご自宅にお届けに伺いました。
迎えてくださったK様は、キッチンに元々置いてあった物を動かして、
設置場所を作ってくださっていました。
kaDSC_7029
そのスペースにサイドボードを置いてみると…
kaDSC_7042「うん、イメージ通りね!」と、K様。
白と茶系の色味が多かったK様のキッチンには
赤がとても映えますね!

kaDSC_7039
こうした遊び心を取り入れた家具を作る時は、
お客様のご希望に応えられるかとドキドキしながらも、
どんなものが作れるだろうか、とお客様と一緒にワクワクしながら
イメージを膨らませてご提案しています。
オーダー家具だからこそできることですね♪
kaDSC_7049
K様、ありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

2015.06.30

I邸 壁面収納・ダイニングセット お届け

川崎市のI様。
1年後に完成のマンションにお引っ越しが決まり、家具を探してご来店になりました。

01

お届けの写真や東戸塚の壁面収納を見て頂きながら、お話していくと「いろいろ探しているものがあるので、
収納家具をメインにして、トータルでプランを提案していただけますか?」とお話をいただきました!

そこで、サイドボードやTVボードなど収納についてのご希望をお聞きしてプラン作成する事に!
壁面収納はI様のご希望を基にデザインされています。
・開き戸よりも、引き戸で。
・TVボードにはセンタースピーカーとDVDデッキが入る場所を。

ご希望を基に天袋に収納があるプランと、ないプランと2種類ご提案しました。
この時点ではエアコンはまだついていませんでしたが、TVボードの真上に取り付けの予定でしたので、
天井までつくるプランでは、エアコンを隠す仕様になっています。

11

圧迫感が出ないようにと、ご予算などを考慮し、今回は天袋はなしのプランでご契約となりました。
実はこのプラン、後々「収納が足りなくなった!」となったとき、天袋を後からでもつけられる仕様になっているんです!

ご契約から約半年後。
マンションの内覧会にご同行させていただき、現場の実際のサイズやコンセント位置などを確認。
壁際のコンセントはサイドボード天板と台輪に、TVボードのコンセントもテレビを置く天板と台輪に
それぞれ移設しました。

04

正式な図面とパース図を仕上げ、最終調整をし。。。

10

12

そこからさらに3か月後。
やっとお届けとなりました!

05

壁面収納の扉はI様ご希望の引き戸に。
引き戸を開けるとたっぷりの収納棚になっています。
引き出し以外の棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて高さを変えることができます。

08

09

ダイニングテーブルは『bliss table』を気に入っていただいたので、間取りのサイズからW1400×D800でお勧めしました。
このサイズでしたら、キッチンカウンターに直角に置いても並行に置いても導線に無理なく使えるサイズです。

16

角を丸くしたいとのご希望で、少しRがかかっています。
13

角を丸くするだけでも印象がだいぶ変わります。
あまり丸くせず、すっきり見えるギリギリくらいの丸さ、見本のR2で仕上げました。

R見本

椅子はいろいろ座り比べていただき『2032 chair』に。
座面は優しいベージュ色のビニールレザーです。

14

床の色、座面の色、ウォールナットの色と木目。
トータル感があり、優しく明るい雰囲気のリビングダイニングの完成となりました!

初めてのご来店から約1年かけてのお届けとなったI様。
お引っ越し完了後、ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
天袋が必要になったときには、お気軽にお声掛けくださいね!

I様、ありがとうございました!

15

【壁面収納+サイドボード W4700×D500×H1700/850 】
【bliss table W1400×D800×H700 】
【2032 chair W455×D540 】

東戸塚店

2015.02.16

H様 オープンボード お届け

4「スッキリと収納できる家具が玄関先に欲しいんですが、、、」
とご来店いただいたH様。

まだ漠然としたイメージしかないという事でしたので、置きたい場所や収納したいものなどをお聞きしながら、
H様と一緒に家具のイメージをつくっていきました。

H様は戸建のご自宅で、置きたい場所は廊下からリビングへ向かう途中にある和室の扉前。
2つある和室の入り口のうち、廊下側の扉は使用していないので、その場所に収納家具が欲しいという事でした。

収納家具といっても形状はさまざま。
扉や引出し付のサイドボードや、天井いっぱいの壁面収納などもみて頂きましたがなかなかピンとこない様子。。。
オープンのボードの方がイメージに近いかもしれないという事でご提案させて頂いたのが、
お店に展示してあったあったSA-002!3SA-002は、2つのパーツにわかれていて、ジグザグにその2つのパーツを組み合わせて自立しているボード。
置きたいスペースに合わせて幅を調整したり、L字型においたりと、色々なレイアウトが楽しめます。
2また、背板ついていないので両面使いでき、お部屋の真ん中において間仕切りとしても使えるので便利。
全体的にスッキリとシンプルなつくりで、いろんなお部屋にしっくりくるボードです〜。

H様は、「L時に置くといいかも!イメージに近いかもしれませんっ」とピンと来た様子!
家でサイズをもう一度検討してみますとの事でお帰りになりましたが、
その2日後、「サイズがぴったりでした!これでおねがいします。」とご注文いただきました。
1SA-002は一番小さくするとW900mm。
900mm×900mmでコーナーになっている場所にピッタリおさまりました!

「ピッタリはまる家具ができてよかったです!まだ欲しいものがあるのでまた考えてお伺いします~」とH様。

お気軽にご相談下さいね^^
またのご来店をお待ちしております。

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.11.03

T邸 サイドボードお届け

SB595
サイドボードをお探し中だったTさまは、3rdのホームページをご覧になり、
【affable side board】のデザインを大変気に入って頂きご来店になりました。

side-board

早速サイドボードを発見すると、目の前に立ち止まり、サイズや引出しの仕様などをチェックしているTさまご夫婦!

お話をお伺いすると、サイドボードのように収納力のあるTVボードをお探し中とのことでした。
実物を見て、奥様はこのサイドボードの大きさもデザインもさらに気に入って頂けたのですが、
実際にお部屋に入れた時のサイズ感が少し気になるようでした・・・
ご自宅が近いということもあり、
『一度このサイドボードを置いたらどうなるか、家で確認してきます。』
ということで、この日はサイドボードのサイズをお伝えしてお帰りになりました。

数日後、再びご来店頂いたTさまご夫婦から、
『このサイズで、大丈夫でした。』
『やっぱりこのデザインでお願いしたいです。』
と、嬉しいご内容でした。

実際にサイドボードの上にテレビを置き、引戸の中にはデッキ類を収納するということでお考えのTさまは、
コード類を通す配線孔の位置を絵に書いて持ってきて下さいました。
出来るだけ綺麗にサイドボードを見せたいということで、コード類は基本サイドボードの中を通す方法をご希望!
まずはTさまの絵のデザインを基に配線を通す穴の位置を決め、次にどのようにしてコード類を回すか!?
考えたのが、ボード内の可動式の棚板を壁側から内側に25㎜カットして後に空間を作る方法。
これなら自由に配線が通せますがどうでしょうか!?
とご提案をしたところ、Tさまもご納得のこのデザインに決定♪
こちらの絵を基に製作図面の作成しました。

配線孔2595
加工2595

製作についてのお話をしていく中で、
『現品に配線孔の加工してお届けすることも出来ますよ。それなら早くお届けが出来ます!』
お急ぎではなかったTさまですが、『早く来るならその方が嬉しい!』
ということで現品の加工と一緒にメンテナンスをさせて頂きお届けする事になりました。

お届けの日
メンテナンスをして綺麗になったボードをご覧になり、『嬉しいね!』
配線孔の確認もして頂き、とても気に入って頂きました!

SB2595

Tさま、その後使い心地はいかがでしょうか?

またのご来店をお待ちしております。

たまプラーザ店

2014.10.07

K邸 チェスト お届け

K様には以前、ソファ、TVボード、ダイニングテーブル、椅子をお届けしています。
以前のお届けは →こちらから

前回のお届けの時、「別の部屋に収納を考えているので、またお願いするかも。その時はよろしくね。」と
お話を頂いていました。

しばらくして、
「椅子を2脚追加してほしいの。それと、収納もお願いしたいので置き場所を見に来てくれないかしら?」と
お電話を頂きました!

H2219_01

前回、お部屋の図面を頂いていたので、だいたいの置き場所を電話で確認。
K様は柱と壁の窪んだスペースにチェストを。と考えていました。
お話をお伺いした工場長は、この場所にチェストを作ると奥行きが深すぎて使いにくくないかな?と
思いつつ、採寸にお伺いしました。

チェストを考えている部屋には、デスクとお引っ越し前から使っていた大きなTVボードが。
部屋のレイアウトを見て、K様がチェストを置こうと思っていたスペースにデスクが入りそう。。。
サイズを測るとぴっっったりのサイズ!

H2219_03

奇跡的にぴったりサイズだったので、デスクは明るい窓際に移動しましょうとおすすめ!
ただ、巾木を避けないと収まらなかったので、デスクの脚元に幅木よけの板を作成しました。

そしてデスクがあった壁側にチェストを置くことに。
こちらの壁には出っ張りが。。。

H2219_04

壁の出っ張りに合わせて、奥行きの違う大きいチェストとちょっと小さなチェストの2台をご提案しました。

H2219_05

小さいチェストの上段はA4ファイルなど、書類が入るサイズです。
大と小、並べて前面が合うように制作しています。

H2219_06

前面だけでなく、実は引き出しの横のラインも合うように設計しているんです!
深すぎても、浅すぎても使いにくくなっちゃうからな。。。と
電卓叩きながら図面を書いていた工場長!

H2219_07

もう1か所ご相談がありました。
本当はTVボードボードだったという、本やCDが入っているボード。
TVを置く場所だけぽっかり空いていて、「何か良い使い道はないかしら?」とご相談が。
いつも使っているCDケースがぴったり2箱が入る高さのBOXを作成。
その上の空間は本棚になりました!

H2219_08

お届けの時、
K様「椅子も最初は2脚でいいと思ってたんけど、座り心地よくって追加することにしたわ!」
3rd「以前、お届けしたもので不便はありませんか?」
K様「とってもいいわよ!ソファに座って、お茶しながらずーっとテレビ見ちゃうわ(笑)。」

実は工場長「机があのスペースに入らなかったらどうしよう!(´Д`;)」と、心配していたんです。

H2219_02

そのくらいピッタリのスペースで、お届けが終わって帰ってきた時「ほんとにピッタリだったよ。
1mmでも違ったら入らない場所だから入ってほっとしたよ~ε=( ̄。 ̄;)」と言っていたんですよ(笑)。
さすが工場長!!

K様、お近くにお越しの際には、ぜひ遊びにいらしてださいね!
ありがとうございました。

H2219_09

【特注チェスト(大) W900×D550×H1100
       (小) W900×D330×H1100 / ウォールナット】

東戸塚店

2014.09.18

Y邸 ハンガーラック 壁掛けTVボード お届け

「玄関にシューズラック兼ワードローブみたいなものをつくってほしいんだけど。」と、ご来店になったY様。

「外出から戻ったとき、さっとコートや上着を掛けられて、靴も収納できて、玄関横のスペースに
ぴったり収まるようにね。」との事で、さっそくY様のお宅へ採寸にお伺いしました!

2161_02

なるほど。玄関入ってすぐ横の柱と上がり框の間にちょうどいいペースがあります。
そこにぴったり収まるようにおつくりしました。

こういう隙間にぴったりのサイズで収納をおつくりできるのがオーダー家具ならではです!

2161_03

つい出しっぱなしになってしまう靴が仕舞えるシューズラックの棚は
ハイカットの靴も収納できるように可動棚になっています。

シューズラックのお話をしているとき。
「そういえば、テレビ台の方もお願いしたい事があるんだけど。」とのご相談が。

実はY様のご自宅には以前、プロジェクターラックをお届けしています。
↓以前のお届け風景。 ブログは→こちらから

2161_04

そちらも見せていただくと、以前にお届けしたときよりも音響機器が増えているような。。。

Y様はいつも最良の音を実現させるために、スピーカーの位置を微調整しているんだそうです!(゚д゚)!
新しい音響設備を追加するたびに、位置を調整するのだとか。

スピーカー台の上にテレビを置いているので、スピーカー位置の調整するたびに
動かさなくてもいいテレビも一緒に動いてしまうのだそうです。
その都度テレビを真ん中に戻すのが大変なので、「そうだ!テレビは壁に固定にしてしまおう!」と、
思い立ったそうです(笑)。

以前にお届けしているプロジェクターラックの真ん中に今回お作りしたTV取り付け用のボードを取り付けます。

2161_06

しっかり水平を確認し、パーツを取り付けていく工場長。

ラック側とボード側に固定用のフックを取り付けているので、
ボードを壁に打ち付けることなくテレビを取り付けしています。
以前、お届けした家具に機能を追加できるのも、オーダー家具のいいところです!

そして、このテレビを壁付けするためのパーツがなかなか優れものなんです!

2161_08

2161_01

2161_09

稼働アームがついているのでテレビの裏側の操作もでき、画面の角度も変えることができるんです!
テレビを壁掛けにとのご相談も増えています。
ご検討中の方はぜひご相談くださいね!

2161_010

テレビ設置後、スピーカー位置を調整するとの事でしたので、Y様にお任せいたしました。
完成写真が取れず残念でしたが、調整はうまくいきましたか?

オーディオライフ、満喫していらっしゃいますか?
何かございましたら、またご来店くださいね!

Y様、ありがとうございました!

【ハンガーラック W495×D430×H1700 ウォールナット】

東戸塚店

2014.09.02

M邸 特注チェスト お届け

【お届け前】
搬入前595
【お届け後】
全体修正595
東戸塚にお住まいという事で、以前より3rdの事はご存知だったというMさま。

そんなMさまは、収納家具、チェストが欲しいという事でご来店頂きました。
お話をお伺いすると、
『和ダンスのようなものが欲しいと思っているんだけど。』
『それと、、、3rdさんは無垢材の家具を作れると聞いて来たんですが。』
と少し何かを気にしている様子のMさま。

実は、Mさまは【シックハウス】でお悩みという事をお伺いしました。
今までにもこのようなご相談等はありましたが、症状には個人差があるため、
簡単に大丈夫です。という事は云えられないのが現状です。

≪実際に、原因の一つとされている【ホルムアルデヒド】
これは、家具や壁紙などを貼る為の接着剤、塗料などにも含まれている
化学物質のひとつなのです。≫

3rdでは、基本オリジナルのウレタン塗装仕上げ!
店内に展示している家具は9割ウレタン仕上げの物なので、少しの間Mさまには
3rdの家具を直接触れて頂くことになりました。
お店595
その時にお話ししていたのが、引出し内部のお話。
3rdで製作する引き出しの内部は基本桐材で製作しています。
【桐材】
桐は驚くことに草の一種なんです。
双子葉植物ゴマノバグサ科に属しているそうです。

そして、桐の最大の魅力は吸湿発散性に優れている事です。
湿度が高くなると桐材自体が湿気を吸収し膨張することで、気密性を高め内部の湿度を一定に保ちます。
一方乾燥時期には湿気を放出することにより縮小し内部の通気性が高まります。
また、防虫効果や耐水性にも優れている為、昔から貴重品を保管するのに役立ってきたんです!

一つ一つこだわった3rd仕様について、ついつい長話に・・・
桐材595
っと、そろそろお店にも慣れてきた頃のMさまより、

『ここならお願いしたいかも。』

嬉しいことに、3rdの家具ならご提案出来る!!!

早速家具のイメージをお伺いし、その場である程度の形は出来たので、
後日、Mさま邸へお伺いし、採寸しながら細かい所を決めて行きました!
イメージしていたのは違う高さのチェスト。
一つは、キッチンカウンターと同じ高さに合わせて、もう一台は、物を飾りたいので少し低めにしたい。

『そんなの大丈夫ですか?』

もちろん出来ますよ!

『それなら、お願いします。』

と、ご注文頂きました。
隙間修正595
そして、今回は通常より長めの期間をもらい製作、お届けとなりました。
念の為、完成後時間をおいて臭いを無くしてからお届けする事にしました。

ですが、一回目のお届けの際は、私たちには感じられなかった匂いがあった様子のMさまでしたが、最終的には、搬入前に一度M様に臭いなどの確認をして頂き、無事お届けすることが出来ました。
斜め修正595
Mさまその後いかがお過ごしでしょうか?
これからも、3rdの家具と長いお付き合い、よろしくお願い致します。

また何かありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

【特注チェスト 大 W1150 x D500 x H900 /ウォールナット】
【特注チェスト 小 W1150 x D500 x H700 /ウォールナット】

東戸塚店

2014.08.31

N邸 特注収納棚 ・ T邸 特注チェスト お届け

今回は収納2件のお届けです。

最初は藤沢にお住まいのN様。

「ダイニングに収納が欲しいんです。転勤で引っ越しが多かったので、食器棚はあるんだけど、
本や雑誌など収納するところがなくて。」とご相談いただきました。

お届け事例と東戸塚の壁面収納を見ていただきながら詳しくお話をお伺いし、
扉は引き戸で中は棚にとイメージが決まったところで。。。

N様「置きたい場所は決まっているんだけど、壁にエアコンがあるの。置けるかしら?」
3rd「エアコンの位置を確認させてください。実際の置き場所を見てサイズを図らせて頂ければ、
正確なサイズとお見積りもお出しできますので!」と、さっそく訪問させていただきました。

2169_01

横幅は壁からカーテンボックス横のコンセントを隠さない位置まで作り、
高さはエアコン下ギリギリのサイズで、たっぷりの収納棚が出来ました!

2169_02

中は収納する物に合わせて高さが変えられるように、可動棚になっています。

2169_03

訪問させていただいた後はお忙しいN様のご都合を配慮し、FAXと電話で詳細のご説明をさせていただきました。
「出来上がりを楽しみにしています。」と、とても綺麗な字でご契約書とお手紙をいただき、緊張してしまいました(汗)。

2169_04

使い心地はいかがでしょうか?
近くにお越しの際には、せひ遊びにいらしてくださいね!

【特注収納棚 W1460×D420×H1872/WALNUT突板】

line

次は藤沢にお住まいのT様。

テレビを置くチェストを探しているとご来店になりました。

「今までは出窓にテレビを置いていんだけど、二重窓にしてしまったので、置く場所がなくなってしまったの。
ダイニングテーブルとサイズを合わせたいのだけど、なかなか見つからないのでオーダーで作ってもらうしか
ないかと思って。」

2204_01

窓下の壁とダイニングテーブルの間に置いて使うとの事で、高さと幅はテーブルにぴったり合わせます。
収納部分には、小物やカトラリーがしまえるように両側に引き出しを。
下は新聞や雑誌を置けるようにしたいとの事でした。

2204_02

図面とイメージ図を作成して、再度、お打ち合わせをしました。
引き出しは1杯の仕様でご契約となり、完成したのがこちらです!

2204_03

2204_04

お打ち合わせの途中、いろいろお話をしていると、
「ダイニングチェアの座り心地がよくなくて、なんとかならないかしら?」と合わせてご相談が。。。

高さが合わないようでしたら、椅子の素材によってはカットしたりできるので、
お伺いした時に見せてくださいとお伝えし、現在お使いのテーブルサイズと巾木サイズの確認のために
訪問させて頂いた際に、気になっているという椅子も見せて頂きました。

座り心地が柔らかく、自然と背中が背もたれにつくようなデザインでしたが、
「食事の時は背もたれに背中はつけないでしょ?なんだか落ち着かなくて。」とご不満なご様子。。。

工場長がお伺いしていたので見せていただくと、後ろ脚を少し高くしてあげれば反っくり返るような
座り心地はなくなるのでは?と、持っていた端材などで後ろ脚を調整して座っていただきました。

2204_05

すると「これなら気にならないわ!」との事で、嵩上げをすることになりました。
強度を考えて橋渡しにして高さを上げています。

TV用のチェストは巾木も避けて、足元にアジャスターを入れて、高さの微調整もバッチリできました!

2204_06

「こんな事になるなら、最初から3rdさんで買えばよかったわ~。」とのお言葉をいただきました(笑)。

2204_07

今度何かありましたら、ぜひまたご来店くださいね!
お待ちしております!

2204_08

【特注チェスト W850×D300×H690/WALNUT】

N様、T様、ありがとうございました!
東戸塚店

2014.08.30

T様 サイドボード お届け

「華道のお教室で花器の収納棚を探しているんです。」とご来店いただいたT様。

ご近所にお住まいで、以前から3rdが気になっていて、
「何かあったらここにお願いしてみよう!」と思っていたそうです。

2177_02

中に入れるものは華道教室らしく、水切り用バケツ、花入れ、大・小の花器など。
大きなバケツのサイズをお伺いし、下棚にはバケツが入る高さで、棚は可動棚になっています。

2177_01

上部は引き出しに。

2177_03

引き出しには、剣山やビニールの敷物などの小物を入れます。

2177_04

中に重い道具が入っても動かしやすいように、キャスター付きです!

2177_05

素材はお部屋の雰囲気や建具に合わせてタモ材です。
棚の中は濡れたお道具(びしょびしょはダメですよ)を入れるので、
水気にも強いメラミン板やポリ合板でおつくりしています。

扉を開けたとき、中と外に違いが出過ぎないようにお願いしますと
ご要望を受けているので、木目も色合せもしっかりしてあります!

2177_06

「3rdさんにお願いしてよかったです!この隣に本棚も欲しくなりました!」
と、とても喜んでいただきました!

2177_07

生徒さんからの評判はいかがですか?
本棚のご相談もお待ちしております!

お近くですので、また遊びに来てくださいね♪
T様、ありがとうございました!

2177_08

【サイドボード W1100×D500×H1055/タモ突板(内部・ポリ化粧板)】

東戸塚店

2014.08.12

O邸 玄関収納棚 お届け

002

メールでのお問い合わせをいただいたO様。初めはもともと使用していた収納棚の補修依頼でした。
ですが、実際に現物を見てみないと詳しい事は何とも言えないということで、まずO邸へお伺いすることに!

大木さん
補修という事であれば、勿論直せない事はないですが・・・
今回の収納棚、ご希望部分の補修の御見積をするとコストが高額になってしまいました。
思い入れがあったり大切な家具であればもちろん補修も可能ですが、
新しくお造りするした方がいい場合もあります。
とご案内したところO様は少し考え、、、

『そうですね。であれば、新しいものにします。』

という事でその場でスケッチし、一緒にデザインと仕様をある程度決め、ご契約頂くことになりました。
詳細について、Oさまとは何度もメールでのお打合せを重ねて来ました。

扉のデザインや、鏡のサイズは予定より小さめにして面を取り、その面取りの幅も調整したり、
右上部の斜めの角度具合には、かなりこだわってOさまと造り上げました。
ドアを開けて入った時の圧迫感を和らげますし、人の動線としても斜めの方がいい。
このように一つ一つ話し合って話し合って、ついに完成しました。

001

ゆくゆくは引っ越しをするかもしれない。
ということなので、収納棚だけでなく台輪部分にコンセントも移設して鏡台としても使用出来る仕様にしました。

納品当日は、ご本人不在のため、ご両親の立会いでした。

003

004

嬉しいことに、後日Oさまよりメールを頂きましたので紹介します。

『こんばんは、お世話になります。
鏡付きシェルフ、とっても気に入っています!!イメージどおりです。
丁寧に仕上がっているので玄関がひきしまって見えて、まるで前からここにあったかのように馴染んでます。
いい感じです〜 大切に使います。』

メール本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
私たちも、ずっと大切に使って頂ける家具を、これからもつくっていきます。

Oさま、その後使い心地はいかがでしょうか?

たまプラーザ店

2014.07.10

W邸 特注サイドボード お届け。

正面595
ご自宅に収納家具が欲しいという事でご来店のWさま。
Wさまは、ダイニング横のスペースに合うモノを色々と探していたが、どこもイマイチ・・・。

それなら、オーダーで作ってみてはどうだろう!? ということで、3rdへ。

実際に、収納と言ってもただ単にモノ入れる家具を配置すればいい。という事ではない。
私たちは、まず現在の使用方をお伺いし、間取図などを見ながら、
そのご家庭ごとに合ったモノを、一緒に問題を解決しながら、ひとつひとつお届けしています。

まずは、お店全体を見て頂き、
そこで、展示してある引戸タイプのサイドボードを気に入って頂きました。
img_board_1
このサイドボードは、Wさまの理想としているサイズ感がピッタリだったのです。
ただ、Wさまには気になる事が!?

『壁と壁いっぱいに作りたいが、腰高にあるカウンターが邪魔なんじゃないか?』

3rd:それなら一度家を見させて頂いた上で、プランニングはどうですか? 

『是非一度見に来てください!嬉しいです!』

ということで、早速ご自宅へお伺いすることに。
ご自宅では、ご家族の皆様と一緒にお話をすることが出来ました。
サイドボードには何を入れるのか? 伺ったところ、
小物が多く、紙類や日常品などあるので、使いやすいモノにしたい!
やはり、腰高カウンターを避けて壁いっぱいの収納家具がいい!

『ただ・・・そんな事出来ますか?』

3rd:もちろん出来ますよ! あとは、一緒にもっと理想へ近づけて行くだけです。

細かい仕様を確認し、一つ一つ説明しながらご提案させて頂き、ご納得のWさま!
まず、引出しは全部で5杯を横一列にしました。
使いやすい高さにある引出し、日常品で小物類が多いと言っていたのでこの形をおすすめしました。
それとサイドボードを支える脚を、台輪式にしました。
台輪式にすることにより、コンセント穴を台輪に移設出来ます。
後まで無理して手を伸ばすことも無くなりますし、ホコリなどが溜まらなくなるので、
お掃除も楽になるんです。
そして、腰高カウンターの下には、ルーター類やコード類を隠して置けるスペースにしました。
邪魔なコード類は一カ所に集められるし、見た目もスッキリ!

このように一つ一つ話し合って、こだわって作ることが出来るのは本当に嬉しいですね!
Wさま、ありがとうございます。

ご自宅にもこだわりの家具がたくさん!
その家具達やお部屋に合わせてチェリー材で製作したサイドボードをお届け。
搬入前595
正面open595
お届けの日は、ご家族皆さまでお出迎えしてくださいました。
お部屋の中に新しい家具が運び込まれて行くのを、嬉しそうに眺めていたW家の皆さま!
後のコンセントの位置に家具がスッと入った時の皆様の驚き!?

『おぉぉ!』

コンセント595
この棚の後ろ壁にあるコンセントコードの逃げ道を、その場で加工するのは3rd工場長!
取り付け595
私たちも見られながらの作業で、実はドキドキしながらも、
ピタッと入った時の嬉しさ、達成感を味わわせて頂きました。

Wさま、またお気軽に遊びに来てください。

本当に、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.05.27

M邸 ブックボード、TVボード、収納 お届け

横浜市にお住まいのM様。

以前、事務所に壁面デスクをお届けしたM様。

2151_001

2151_002

「本が増えてしまったので、自宅の方に本棚をつくろうかと思って。」とご来店いただきました。

置く場所もサイズも決まっていて、片付けるものは新書と文庫本と書類。

2151_02

「この列に新書を並べて、こっちには文庫を並べようと思って。」
と、本棚のイメージはほぼ出来上がっていて、手書きでラフ図まで作成してお持ちいただきました!

2151_03

本棚にはテレビも置けるようにしてほしいとのご希望が。
「自分用の小さいテレビがあるので、本棚のコーナーに置けるようにして、移動できるようにしてほしい。」

2151_04

「今回は自宅だから、一度見に来てよ。」とのことでしたので、さっそくお伺いさせていただきました!

2151_05
ご自宅におうかがいすると、本棚を置きたい場所はご主人のお部屋。
掃き出し窓と引き戸のコーナーになっている部分に置きたいということで、
一通り採寸をし詳細を決定した上で、製作にはいらせていただきました!

お届けの前に奥様から、「この裏が寝室なのよ!テレビの音が気になるかもしれないから、
なにか防音対策できないかしら??」とご相談があり、急遽、防音シートを用意し、
テレビ台がつく本棚の裏に取り付けをしました!

2151_09

「ここには新刊をいれて、こっちには文庫本を入れて。」とお届け前から、イメージを膨らませていたM様。
イメージ通りに仕上がりましたでしょうか?

2151_010

たっぷり収納できますので、これかもまた本が増えてしまいそうですね (*゚0゚)!

2151_011

さらに、ご主人のご要望で、リビングダイニングに置いている本棚に下台を製作しました。
耐震面が気になるということで天井までピッタリになるようにサイズを合わせ、
既存の本棚に合わせてナラ材に着色をしました。
1
既存の本棚と連結しているので倒れてくる心配もありませんし、
本棚の下に収納を増やしたのでもともとあった引き出しも使いやすくなりましたね!
2151_07
完成品をみてご主人は
「もっと早くたのめばよかった~!気になってたんだよね、これでスッキリしました。」
と大満足だったようです。

またなにかございましたら、お気軽にご相談くださいね!
M様、ありがとうございました!

【特注ブックボード W1800×D300/870×H2390】
【特注TVボード W700×D500×H500】
【特注下台 W750×D290×H585】

東戸塚店

2014.03.22

O邸 ダイニングセット TVボード サイドボード お届け

DSC_1408
ご家族揃ってご来店されたO様。

TVボードとダイニングテーブルの買い替えを考えているとの事で
展示品や写真を見てもらっていましたが、
O様が最初に気になったのがこちらのサイドボード!
img_board_10
真ん中が引き戸で両側が引き出しの仕様。たっぷり収納できるのサイドボードです。
展示品のウォールナットの素材感も気に入っていただいたO様。
サイドボードをつくるならダイニングテーブルも同じ素材で揃えたい!
ということで、次はダイニングセットを見てみる事に。
ダイニングテーブルは3rd定番のブリステーブルをおススメ。
img_table_01
とてもシンプルでお部屋にも馴染みやすいデザインで、
天板下の幕板をなくしているのでテーブル下の内寸を広くとることができます。

次は椅子を決めていきましょう。
片側はベンチがご希望という事で、板座のウォールナットに決定!
椅子は、AD chair をお気に入りいただきました!
t0367_03のコピー
AD chairは独特な腰あたりとお尻あたりが特徴的な3rdでも人気の椅子。
ハーフアームなので椅子からの出はいりがしやすいのもいいですね。

樹種はウォールナットで揃えようと思ったのですが、
ご主人がチェリー材のAD chairをとても気に入っていただき、
ご主人の椅子だけチェリー材でおつくりすることになりました!

さらに、来客用としてあと2脚ほしいということで決まったのがPEPE arm chair。
img_chair_18
座面は広めに作られており、アームも座面の先までついているのでゆったりとくつろげます。
構造を考慮しながらも、軽量につくられているので掃除もしやすい!

TVボードも展示品のデザインで、O様のお部屋のサイズに合わせて制作することに。

そして、図面とお部屋をみさせていただいて動線を考慮しながら
それぞれの家具の適正サイズをだして製作に入らせていただきました。

約2ヶ月後、、、
PEPE chair以外のモノを先に納品。
【ダイニングテーブル:w1650×d900×h700 / walnut】
【AD chair:sh420 / walnut / cherry】
1
ご主人の椅子と奥様の椅子。
それぞれのマイチェアとして椅子をそろえていくのも特別感があっていいのではないでしょうか?

【特注ベンチ:w1200×d350×h420 / walnut】
DSC_1159
片側にはシンプルな板座ベンチ。
テーブルに収まるようにサイズは小さめに、ロの字脚で強度もだしました。

【特注サイドボード:w2000×d450×h800 / walnut】
DSC_1146
コンセント位置なども考慮して採寸した結果、展示品のサイズがピッタリ!
そのままのサイズで製作しました。

【Affable TVボード:w1600×d500×h500 / walnut】
DSC_1166
天板には移設コンセントと配線孔を設置し、テレビのコードがなるべく見えないように。
中の方立の奥行を小さくすることでボード内のコードの取り回しがしやすいように設計しています。

そして、後日PEPE chairをお届けさせて頂くと、
ベンチは窓際に置いてありワンちゃんのお気に入りスペースになっていました^^
DSC_1404
アームのあるPEPE chairですが、ブリステーブルは幕板がないため
スッキリおさまります!
【PEPE arm chair:sh420 / walnut】
DSC_1405

「やっぱり素敵ですね!」
ととても喜んでいただいたのが印象的でした。

使い心地はいかがでしょうか?
また何かございましたらいつでもご相談ください!

O様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.02.18

W邸 サイドボード/デスク お届け

高津区にお住まいのW様。
新聞の折り込みチラシを見て、お嬢様とご来店になりました。

「引っ越しするんだけど、新しい家のダイニングに収納兼デスクが欲しくて。」とご相談いただきました。

部屋の中で圧迫感なく、コストも抑えて!とのご希望で、
今回はウォルナット突板とポリ化粧合板のコンビでご提案しました。

0672_01

「若い方にはいいんだろうけど、二色使いはどうかしら。。。一度、検討してみます。」と、
その日はお帰りになりました。

後日、イメージをわかりやすくするために、ラフ図に色を付けたものや図面を見て頂いたところ、
「そうね。これならお願いしようかしら。」とご契約いただきました!

0672_02

ご主人のパソコン機材や顕微鏡を収納できて、奥様は奥行きをなるべく薄くとのご希望でした。
収納物のサイズをはかり、内寸を決め、極力小さな奥行きで製作しました。

0672_06

デスク下の収納やサイドボードの左側、中の仕切りの幅が左右で違うのは、
パソコン用品や顕微鏡など、収納する物に合わせたサイズになっているからなのです!

0672_03

デスクはスライド式で使っていないときは棚の中に収めておくことができます!

ポリ合板の色は壁と合わせて白で。
ウォルナットの茶と白のコントラストがスッキリとして締まって見えますね!

お届けの時。
壁と壁の間、床から天井までのスペースにすっきりおさまった収納を見て、
「壁いっぱいでお願いしたから、圧迫感があるかと心配だったけど、ちょうどいい!
色の違う素材もどうなるかと気になっていただんだけど、お願いしてよかったわ!」と喜んでいただきました!

0672_04

0672_05

デスクでの作業は快適ですか?
W様、ありがとうございました!!

東戸塚店

【特注サイドボード/デスク】ウォルナット突板・ポリ化粧合板・W300×D400/450×H2050

2014.02.09

U邸 リフォーム 家具一式 お届け

以前家具を一式納めさせていただいたU様。
事務所新設に伴い、一通りリフォームをさせていただきました。
またU様は椅子の新作がでるとみにきてくださり、3rdのさまざまな種類の椅子がずらりと揃っています!
2
そして今回は、
「事務所のバックヤードの押し入れが片付かないんです!何とかなりませんか?」
とお電話いただきました。
以前にも一度ご提案していたお部屋で、U様もやっと決心がつきました!とのことでした!

U様のご要望としては
・押し入れをうまく整理したい
・3人が並んで作業できる場所がほしい
・書類を整理する棚がほしい
という事。

こちらが以前のお部屋。
1
書類が多く、大きなプリンターも置いているのでデスクは2つで精一杯です。

お部屋を見させていただき、U様のご要望をいれてプランを作成。
9
何度も打合せを重ねて、お届けさせて頂いたのがこちら!
7
壁をうまく利用してスッキリ収まった家具たち!
スタッフ総出でお届させていただきました!
こだわりの品をひとつひとつみていきたいと思います。

【押し入れ】
収納スペースはあるものの、うまく整理するのが難しい押し入れ。。。
悩んだ結果、いっそのこと押し入れを解体して、プリンターを収納してみては?との案がでました。
コンセント位置なども考慮すると押し入れの位置はプリンターには最適!
14
既存の押し入れは撤去し、床・クロスの張り替えをして収納棚とプリンターを置きました。
13
収納棚は梁や柱や煙感知器をよけて設計し、隙間はフィラー加工を施し壁のサイズにピッタリ納まりました。

【デスク】
3人が並んで作業できるような大きなデスクを。という事で、
壁に沿って3人分のデスクを配置。
10
圧迫感が出ないよう、面状の脚を内側にこいでフォルムの変わったデザインにしました。
天板にはコンセントとLANを付けて3人それぞれが使用できるようにし、
ひとつしかなかった照明も、ライティングレールをいれて照明を増やして各デスクを照らせるようにしました。
15
さらに、デスクの横には柱に合わせた収納ボックスを設置。
誰でも使えるメインコンピュータを置き、下にはルーター類を収納しました。

【ブックボード】
お部屋に入って右側には大きなブックボード。
8
事務所として使用しているお部屋でどうしても書類が増えてしまうため、
ファイルのサイズに合わせた棚と小物を入れるための引き出しをつけて整理のしやすさを重視しました。
3rdで製作する引き出しの内部は防虫効果や耐火性に優れた桐材を使用しているので
大事な書類も守ってくれますね。
11
また、今回は設置する場所が間仕切り壁側だったため、
ブックボード本体を壁に打ち込み安定感を出しました。

こうして2年越しのプランがやっと完成!!
U様、いつもありがとうございます^^

さらに!
和室にあった和くるみのテーブルをひきあげて、
幅が広く丸い感じのガツンとした感じの板がほしい!というU様のご希望に合わせて、
今回はトチの一枚板をお届け!
5
3
天板の側面にアクセントとしてラインをいれることで
天板の厚みをあまり感じさせないデザインとなりました。

6
3rdの家具をぎっしりいれさせていただいたお部屋♪
お部屋の使い心地はいかがでしょうか!?

今後ともよろしくお願いいたします。
U様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.01.30

K邸 和室収納 お届け

和室に置く、収納兼飾り棚を探しているの。と雑誌の広告を見てご来店になった、青葉区にお住いのK様。

収納を作りたい壁には、障子窓があり、窓枠から少し飛び出している枠があるとの事。

市販で売っているものでは、ちょうどいいサイズもないし、窓枠と同じ高さの収納を置きたくても、
飛び出しているところがどうしても気になる。。。オーダーならすっきり作れるかしら?
とご相談いただきました。

さっそくお伺いして気になる出っ張りを細かく採寸し、図面に起こして細かなお打合せをしました。

0647_01

左側には壁と襖のスペースが少ないので、襖にぶつからないよう壁一面に作らず、少し隙間を開けてあります。
この隙間は趣味の三味線ケースがちょうど収まるサイズなんです。

0647_03

仕上げに枠と家具の間にコーキング処理をして、ぴったり収めました!
(コーキング:淵や溝の隙間を埋める処理の事)

0647_02

0647_04

飾り棚のサイズにもこだわって、シンプルだけど、K様の細かな要望がたくさんつまったサイドボードが完成しました!

0647_06

0647_05

お届けの時、
「さすがね~!素敵!!」と喜んで頂いただき、こちらも嬉しくなってしまいました!

K様、ありがとうございました!

【和室収納】チェリー・W2700×D425/375×H500/1400

たまプラーザ店

2014.01.13

H邸 箪笥上収納 お届け

横須賀にお住まいのH様。

「前から来てみたいと思っていたの!」とご来店いただいたH様。

お子様が大きくなり荷物が増えてきたので収納を考えているとのご相談いただいきました。

詳しくお話をお伺いすると、ご夫婦の寝室に今使っている着物用の桐の箪笥があり、
それを活かしたかたちで収納を増やせたらとの事でした。

2099_0001

箪笥と天井の梁までの間と、箪笥とドアまでの間にスペースがあるので、
そこを活かした収納プランをご提案することになりました。

箪笥を置いているお部屋は寝室で、ベッドとの導線と箪笥の幅とを考えると、
通常ワードローブに必要なサイズとしてお勧めしている奥行き600mmが確保できません。

そこで、洋服を掛けるワードローブ収納には、手前に引き出して使うレールを使用して、
桐箪笥に合わせた奥行きで洋服を収納できるようにしました。

樹種はドアの色に合わせて優しい色合いのチェリーを選ばれました。

2099_0002

引き出しの深さは用途別に深さを変えて、使い分けができるようになっています。

2099_0003

桐箪笥の上は箪笥と同じように横長の物がたっぷり収納できる仕様になっています!

2099_0005

設置が完了すると
「収納力が増えてよかったわー!」とお褒めのお言葉をいただきました!

2099_0006

2099_0007

使い心地はいかがでしようか?

また、何かありましたらお気軽にご来店くださいね!

H様、ありあとうございました!
東戸塚店

2013.11.23

K邸 オープンラック お届け

2
今回もART&CRAFTで出典された作品のお届けです!

以前チェストをご提案していたk様。
ご検討されて再来店頂きました。

K様のご要望は、玄関の近くに花瓶なども飾れるようなスペースと
カギや印鑑をしまうような引き出しが欲しいということでした。

花瓶のサイズをお聞きして、店内の商品をみながらサイズを検討していると、
展示品の中にサイズピッタリの商品が!

それがこちら。
7
3rdの職人、新垣さんデザインのオープンラック!
今回のART&CRAFT用に製作した作品です。

直線的でスッキリとしたデザインですが、棚の淵の曲線がアクセントになっており、
下にはアジャスターが付いているのでラックを水平に保つことができます。

引き出しがない形状でしたが、
「スッキリしていて、これもいいかも!」
とK様にもお気に入りいただきました!

さらに、金属作家・丸山祐介さん作の真鍮トレイもお気に入りいただき、
お届けとなりました。
5
お届けの際には、
「サイズがピッタリでよかったです!」
とうれしいお言葉をいただきました。
6
また何かございましたらお気軽にご相談ください。

K様、ありがとうございました!

line

今回のイベントでおつくりしたオープンラックはたまプラーザ店に展示しております。
9
樹種はウォールナット・ブラックチェリー・オーク。
気になった方はぜひたまプラーザ店へ!
ご来店お待ちしております!

たまプラーザ店

2013.11.14

I邸 ブックボード キーボードスタンド お届け

1

新聞の折込広告をみてご来店されたI様。

お話をお聞きすると、
本棚とキーボードを置く台を検討しているとの事。
賃貸なので、引っ越しても使用できるものがいいとの事でした。

I様は大まかなイメージをお持ちだったので
その場で絵を描きながらご提案。

そして後日提案資料をおつくりして訪問させていただきました。
「イメージはぴったりです!」
と言っていただき、詳細を決めていくことに。
2
サイズは、和室の板間に合わせて奥行を400mmにし、
天板には配線孔をあけてあげることで、キーボードの配線が目立たないようになります。
また、お引越しの際にも移動が楽にできるように
本棚とキーボードスタンドは分割して製作することになりました。
1
さらに、高さのある本棚は、地震が来た時などには倒れてしまいそうで不安になりますよね。。。
そのため、台輪の中にはアジャスターをいれて安定感を出します。
アジャスターを入れることで、本棚を水平に保つことができ、耐震性も高くなるので安心です!

初めは床材の色にあわせてオーク材を検討されていたI様ですが、
お部屋の雰囲気からチェリー材に決定!

お届の際には
「まったく圧迫感がないですね!さすがオーダーメイド家具!!」
と嬉しいお言葉をいただきました!
3
本棚の棚板は可動式で入れるもののサイズに合わせることができるので、収納力もバツグン!
スッキリとした素敵な空間になりましたね!

また何かございましたらお気軽にご相談ください!

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.11.07

F邸 階段下収納 お届け

131107_01

「階段下に収納を検討しているのですが、打ち合わせの予約などできますか?」
と電話でお問い合わせ頂いた、F様。
「もちろんです。ご予約を頂ければ、より確実に対応できるかと思います!」

ということでさっそくご来店頂いてF様のご要望をお聞きしながら打ち合わせとなりました。
家具にこだわりを持っていらっしゃるF様の頭の中には、しっかりとしたイメージができていたので、
まずはお話を伺いながら、打ち合わせをしました。
後日、伺ったお話から、F様の頭の中にあるイメージを実現できるよう、
私達でご提案資料を作成して、ご自宅に伺いました。

131107_02

素敵なご新居で再度打ち合わせです。
具体的なカタチにおこした、図面とスケッチをもとに
「こんなことは可能ですか?」
「それであれば、こういったつくりかたができます!」
というやりとりをしながら詳細の仕様を決定していきます。

F様のこだわり詰まった、まさにオーダーメイド家具のお届けとなりました!!

それからおよそ1ヶ月半のお時間を頂き….
ついにお届け当日、大きな家具を納める為に、小さいパーツから組み上げていきます。

131107_03

131107_04

最終的な現場での調整を丁寧に行い……ついに完成です!!!

131107_05

下台はお客様が見えたとき等にちょっと腰掛けられるようなベンチになっています。
大きな引出しはキャスター付きのワゴンになっています。収納力も抜群!
ベンチ天板はウォルナットの無垢材を贅沢に使用しています!

131107_06

上台は、飾り棚兼本棚になっています。階段下の壁一面を埋める収納なので、
圧迫感のでないように背板をつけずに向こう側の壁が見えるデザインにしています。
実はこの棚板、ほとんどが稼働棚になっているので、中に飾るものや、
入れる本のサイズによって自由にレイアウトを変えられるようになっています

131107_07

一番右側にも今回のこだわりがキラリ。
下のおっきな扉を開けた中は、地板を付けずに床が続くようになっています。
こうすることで床から収納の段差がなくなるので、お掃除をした後、
そのまま掃除機をゴロゴロと転がして、持ち上げずに収納できます。

上の取手を引っ張ると、、大きな引出しが出てきます!
ここは、オープンの棚であまりみせたくないような書類をガサっと収納できるスペースです。
この大きさの引出しに耐えられるよう、専用の大きなスライドレールを取付て、安全面もしっかり確保!!

コンセントも、ベンチ天板にしっかり移設し使い勝手もばっちりです!

木目は、木がお好きなF様なので、あえて個性のでる板目(タケノコ状の木目)がでている材料を使用して、
木目を強調した仕上がりとなりました。

131107_09

出来上がった家具を見て、
「イメージ通りです!」
と笑顔のF様!
お客様のこの表情を見れる瞬間が、何より嬉しいです!

納品中、常に私達を気遣ってくれるお母様から美味しい差し入れをたくさん頂いてしまいました。
お母様、ごちそうさまでした!

飾り棚の使い方を納品中から考えていらしたF様!
その後どのようなアレンジが加えられたでしょうか?!
またお店にも是非いらしてください!
F様ありがとうございました!!

たまプラーザ店 渡邉

2013.10.31

I邸 TVボード サイドボード ブラインド お届け

都筑区にお住いのI様。
お母様が「娘が家具を探しているのよ。」と通りがかりでご来店いただきました。

お話お伺いしてみると、サイドボードとテレビボードをお探しとの事でした。
オーダーですので、お部屋に合ったサイズでおつくりできますよとお話ししたところ、
「既製の物を探すんじゃなくて、つくることも出来るのね~。娘に話してみます。」と
その日はカタログをお渡ししてお帰りになりました。

後日、I様が息子さんとご来店になりました。

「大きめのソファがあり、家具を置こうと思っている壁に窓があるので、
どう家具をレイアウトしたらいいのかイメージがつかないんです。」との事でした。
まずは図面を見ながらレイアウトとご希望をおうかがいしました。

0632_0

壁に窓があるので、窓をつぶさない高さであること。細かいものを収納するための引き出しが必要なこと。TVを置き、デッキが2台以上置けること。デッキの配線をすっきり片づけたいとこ。プリンターをしまう場所も欲しいこと。
と、ご要望はいっぱいでした!

ご希望をお伺いしながらプランとお見積りまで見て頂きました。

0632_011

お母様はとても気に入ってくださいましたが、I様はコスト面が。。。とお悩みの様子。

オーダー家具はどうしても既製品より高価になってしまう事もあります。
ですが、家具を置く場所に合わせたサイズ、何をしまうのかにあわせたレイアウトなど、
各家に合わせて製作することができるのがオーダー家具の強みです。
横幅はここまで、高さはここまで、こっちには本を入れたい、小物を入れる引出もほしい!など、
I様のように細かいご希望もオーダー家具なら形にする事ができます

0632_03

一度、このプランを図面に起こしてみますので、実際のお部屋を見せていただけますか?と
お伺いすることになりました。

プランと実際の壁を見て、大きさや高さをイメージしていただきながらお話をしました。
お部屋を見せていただくと、お気に入りだというチェリーでできた素敵なドレッサーが。
おそろいの樹種でお作りしたら統一感のでる仕上がりになりますよと、チェリーでお勧めしたところ、
同席されていたお母様も「ぴったり作ってくれるならいいじゃない!」と一緒にお勧めしていただきました!

「きっちり収まるのであれば、気になっていたカーテンもブラインドにしてもらおうかな。」と
急遽、ブラインドのご提案もする事になりました!

掃出し窓(下端が床と同じ高さになっている窓。庭やバルコニーに接したリビングルームなどに設け、
出入りができる大きさの窓。)には横に可動する大きなブラインドを。

0632_08
0632_04

腰高窓(窓の下端の高さが人の腰の高さ程度の窓。)はお隣の家と隣接しているので目線を隠すため、
トップダウン・ボトムアップ式のブラインドを設置することになりました。

0632_05

トップダウン・ボトムアップ式は上部からもブラインドが下りてくるので、目線の部分を残して
上部からも下部からも光を取り入れることができるすぐれ物のブラインドです。

0632_06

お届けの時。
作業中、興味深そうにのぞいていた息子さん。
途中から何かを一生懸命作っていたよう。

0632_07

作業終了のときに、折り紙で作っていたコマをプレゼントしてくれました!
かわいいプレゼント、どうもありがと~!!

0632_09

0632_010

I様、使い心地はいかがでしょうか?
また何かありましたら、お気軽にお立ち寄りくださいね!

0632_02

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.08.13

O様 特注製麺箱収納 お届け

今回のご紹介は、オーダーならではのお届けです!

o様トップ

O様のお父様は、製麺工場を営んでいらっしゃいましたが、お勤めを終えられたとのことで、そこで使っていた製麺箱を工場の名残としてご家族やご親戚で分けられました。
その製麺箱を引出しの様にして生かす形で収納を作れないかな、と思いつき3rdにご来店!
O様は以前、文机をお届けしたお客さまです。

文机

最近の製麺箱はプラスチックでできたパレットの様なものがほとんどですが、その製麺箱はヒノキ製の随分年季の入った、長年活躍してきた事が良く分かる味わい深いもの!
やはり使い込まれた道具には思わず見入ってしまう魅力があります!いや~、素敵です!

製麺箱

現物を拝見させていただき、どのように生かすかを考え、今回は箱の手掛けの部分を摺り桟に引っ掛けて滑らせて使用する様にデザイン!下台に製麺箱の引出し、上台を扉の仕様としています。

大内様パース

製麺箱は長く使っていたものなので、どうしてもひとつひとつが微妙にサイズが変わっていたり、ねじれが出ていたり・・・。むむむ。
そこで、摺り桟を箱に合せて一本、一本微妙に調整し、その箱専用のスペースをつくりました!
普段、桐材の引出しを仕込みでつくっている3rdの工房ならでは対応!

摺り残

箱の外観は、味わいを損ねないようにそのままですが、内部は仕上直し、底板を入れ直しています。

仕上直し

「なんだか、楽しいものができましたね~!父も喜んでくれそう!箱の中とか細かいところまで気を使っていただいて・・・。ありがとうございました!」
とO様もご満足の様子!

補修とは違う、リメイクといえばいいのでしょうか。
大事にしてきたものを新たな形で生かせるようにお手伝いするのも私たちのお仕事です!

完成写真

O様ありがとうございました!
また何かございましたらお声掛けくださいね!

ラスト

一つ一つにサイズや仕様を合せて製作できるのが、自社工房をもつオーダー家具屋の3rdの魅力!
皆様も「うちにこんなものがあるんだけど・・・。」
といつでもご相談下さい!

お待ちしています~!

東戸塚店 靍田