オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.10.10

M邸 特注ダブルベッド、洗濯機上収納 お届け

以前よりご自宅のリフォームや特注TVボード、ソファなどをお届けさせて頂き、ご愛顧いただいているM様。

以前の投稿はこちら M邸 TRADITION DT・PePechair・T+S-02chair お届け/ソファ お届け


「今回は、ベッドをお願いしようと思って。」とご来店いただきました。
寝室にダブルベッドをとお考えで、素材は他の家具と同様にウォールナットがご希望。
今までお納めした家具、特注のTVボードやソファ等の他、リフォームの時の材料に至るまで、全てウォールナットでご希望頂いておりましたので、統一感のある素敵な仕上がりになると思います。
ベッドに関して、なるべく壁との隙間が無いようにピッタリと壁に付けての配置をお望みでしたので、壁沿いにある巾木を避ける欠きこみ加工という加工を施しました。そうする事によりピッタリと壁に隙間なく配置出来、普段のお掃除も楽になります!


今回はもう一つ、洗面所にある洗濯機上のデッドスペースもなんとかしたいというご相談もいただきました。洗面所は、ご家族だけでなくお客さまも使う場所なので、普段からおしゃれできれいに整った印象にしたいというのが理想だと思います。


しかしながら、洗面所は多機能空間である為、置くべきものが沢山あります。特に、毎日使う日用品も多いので、片付けが難しいと感じる方も多いでしょう。


M様も、ご希望は、物がすっきり綺麗に収納出来て、生活感のあるものは見えないようにしたいという点なので、そこはしっかりと採寸をし、こちらもピッタリすっきり収納を実現! このような事が出来るのが、オーダー家具の魅力の一つですね。

収納の箱部分の下にはバーを取り付け、ハンガーなどを吊るす事も可能。扉は観音開きのウォールナットの突板(つきいた)で製作しました。突板とは天然木を薄くスライスした、いわゆる化粧材の事です。統一感も出ますし、天然木なので見た目、手触りも心地よく感じられます。
扉を閉める事により吊るしてある物が隠れるようにきちんと計算されています。

M様、ベッドの寝心地、収納棚の使い勝手はいかがでしょうか?

最後に、今回のご依頼に際し、一部ご迷惑をお掛けしてしまった事心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。
今後とも、3rdをどうぞ宜しくお願い致します。

【特注ダブルベッド:W1520×D2070×H300/750】
【洗濯機上収納:W800×D450×H900】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2016.11.29

K邸 トータルプラン 追加お届け 

2度目の引越の際にもご来店いただき、家具をお届けしているK様。
「自宅を事務所と兼用にするとの事になったので家具を追加でつくってもらいたくて。」とご来店いただきました。
以前のお届けはコチラ→K邸 TOTAL PLAN / ブログ→K邸 トータルプラン お届け

「前に届けてもらった家具を活かして、追加して欲しいパーツがあるんです。今回もデザインは店長に全ておまかせします。いい感じにしてください(笑)。」

space-design_H2430_K01

新たに追加する家具は、
ベッドを隠すパーテーション・人数が増えたので人数分のデスク・書類を入れるための鍵付きのロッカー。
クローゼットの追加としてパンツ収納とネクタイ収納 がご希望でした。

前回お届けしている図面を再確認。
元の家具を活かしつつ、家具の仕様を変えたり追加しても使いやすいレイアウトになるようにと、店長、試行錯誤でとっても悩みました(笑)。

完成がこちら!
まずはベッドを隠すためのパーテーション。

003

以前お届けしたオープンシェルフにフレーム付きのデザイン硝子、ネクタイ収納ケースのパーツを追加で制作しはめ込み、シェルフの奥にあるベッドが見えない様にリメイクしています。

002

鍵付きロッカーとパンツ収納は一体型収納として製作し。。。

009

ベッドを完全に隠す事ができました!

010

チェストと壁面収納の位置を替え、スーツと靴を収納していた壁面収納を資料用にリメイク。

000

以前はシューズクローゼットだったとは思えないほど、収納力たっぷりの書類用の収納に変身しました!

101

011

デスクは以前製作したものと同サイズで、二人での作業がしやすいように両袖の収納を無くした仕様でもう一台製作。
収納をなくした替わりに、可動式のワゴンを制作しました。

0000

お客様とのお打ち合わせ用にダイニングテーブルとベンチ、椅子もご用意。

014

K様には展示していた3rdで大人気の鉄脚のfeneシリーズをとっても気に入っていただき、テーブルとベンチとセットで、板座のベンチには特注のクッションも制作してお届けしました!

013

K様のお届けは、いつも総出でお伺いして作業になります(笑)。

004

012

お届けが無事に終わって、全てがスッキリと収まった様子を見てホッとした店長(笑)。

K様の新しいお仕事が順調に進むよう、全力でお手伝いさせていただきます!
お近くですので、また遊びにいらしてくださいね。

K様 ありがとうございました!

【特注収納 W1150×D380×H1640】
【デスク W1800×D600×H700】
【デスクワゴン W350×D530×H590】
【Fene Table W1600×D850×H700】
【Fene Bench W1300×D400×H420】

2016.02.27

F様 特注ベッド/マットレスお届け

3rdがオープンした当初からお付き合い頂いているF様。
F様のご自宅には特注でワードローブやテーブル収納、吊戸、電動ベッドなど、お届けしています。
名称未設定-2

今回は”以前電動ベッドを製作して頂いたのですが、体調が回復したので新たにベッドフレームとマットレスを考えているんです”という事でご来店頂きました。

新しく特注のベッドを作るご要望として、
”お部屋に合わせたサイズで作る”
”少しでも疲労が軽減できるマットレスが良い”
をご希望されていました。
そして以前に製作した特注電動ベッドを他の部屋に移動し、その位置に新しいベッドを置きたいとの事でした。

まずはマットレスから。
前回同様に日本ベッドをご提案させて頂きました。
日本ベッドのマットレスにはコイルの大きさと数によって耐圧の逃げ方の違う”シルキー”と”ビーズ”の2シリーズあります。
一つ目は今回ご提案した”ビーズポケットマットレス”。こちらはシルキーよりコイルが大きく硬めの寝心地で、線が太く、大きめのコイルがしっかりと体を支えてくれます。
体格の大きい方や疲労が取れにくい方には、少ない点で支える”ビーズ”がおすすめで、トップアスリートにも使用する方が多いマットレスです。
二つ目は”シルキーポケットマットレス”。”ビーズ”よりコイルは小さいですがその分コイルの数が約2倍(日本ベッド比)使用されています。”シルキー”はソフトな寝心地にふんわりとした感触で体をしなやかに包んでくれます。
”ビーズ”より多くの点で支えてくれるのでよりフィット感のあるものになっています。
シルキービーズコイル

今回はF様のご希望から”ビーズポケットマットレス(ハード)”をご提案させて頂きました。
”疲労を軽減する”マットレスなのでとてもピッタリだと思います。(^^♪
1[1]

お次はベッドフレーム。
いくつかお部屋に合わせご提案した中でお気に入り頂けたのが、ヘッドボードが格子状のベッドフレームです。
ベッドフレームはお部屋で組み上げさせて頂きました。
そして樹種は今までに製作させて頂いた家具に合わせてもちろんウォルナットに。(^^)
ベッドの下面には、通気性の良いすのこを張るベッドも多いですが今回は、無圧効果の高い有孔合板を使用しています。
無圧効果のある有孔合板はからだを点で支える為、面で支えるすのこよりも身体への負担が少ないと言われています。
もちろん有孔合板も通気性は十分確保できます。
H2443_67

そしてご提案させて頂いた”ビーズポケットマットレス”を置いて出来上がりました。
F様からは”もともと欲しかった物が形になりました!”と喜んで頂けました。(^^)
H2443_73

以前、製作させて頂いた電動ベッドも”他の部屋に置いてまだ使います”との事でしたので、移動し設置させて頂きました。
H2443_63

最後に”3rdさんはイメージした通りに形にしてくれますね!”とお褒めの言葉まで頂きました。

F様ベッドの寝心地はいかがでしょうか??
ありがとうございました。

特注BED【Size: W920 × D2000 × H680 / Material : Walnut】
特注ビーズポケットマットレスハード【Size : W900 × D1950 × H230】
※特注電動ベッド(STANZA AV2M)【Size : W1010 x D1990 x H800 / Material : Walnut】

たまプラーザ店

2016.01.21

H邸 ダイニングテーブル/ソファ/TVボード/ワードローブ/ベッド お届け

base&LTご結婚と同時に新居へお引っ越し予定だったH様。
駅前で配っていたチラシをみてご夫婦でご来店いただきました。

家具を見ていただきながら、高耐久品の家具を永くご使用していただきたいという
3rdのコンセプトをご説明させていただき、
「こんな雰囲気の家具でせっかくならずっと使える物がほしい!」と
奥様にもお気に入りいただきました。

さっそく、ご新居に必要な家具をヒアリングしていくと、
ダイニングテーブル、ソファ、TVボード、ワードローブなどなど….
それぞれ素材を合わせて揃えたいとの事でした。
ただ、ご新居は賃貸のため引越の可能性を考えてサイズを悩んでいたそう。。。
そこで、今の部屋にサイズを合わせるのではなく、どんな物が欲しいかで決めてみては….?
とご提案させていただきました。141028まずはリビングダイニングのテーブルとソファのお話をしていきました。
H様のご要望はトラディションテーブル。
トラディションテーブルは、樹皮がついていた部分を残したテーブルのことで、
いわゆる耳付きといわれているものです。
通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、
無垢材の象徴になり、樹本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。

耳付きのテーブルでも、1枚板と矧ぎ板がありますが、
今回は1枚板よりも厚みを薄く製作出来る、矧ぎ板(横に短手方向に4~6枚つなげている板)を選んでいただきました。
ちょうど工房で製作したばかりの仕上げ前の板があったので、
何枚か並べて仕上がりの感じを実演しながら、お好きな木目、色目をお選びいただきました140414_02仕上前のウォルナットは、乾燥しているので出来上がりより薄い色に見えます。
ウレタンや、オイルで仕上をするとぐっと色が深くなり、表情もはっきりとでてきます。
板の仕上がりの雰囲気を見てもらう為に、オイルやウレタンの代わりにその場でお水を含ませることで、
それに近い風合いをだすことができるんです。TR.TVBサイズは幅1400のサイズでおつくりしました。
1400のサイズがあれば、4人掛けでも狭く感じる事無くお使い出来るサイズであり、
お引越先でも使用できることが多いサイズです。
ご新居のスペースから、今回は座卓の高さで製作しましたが、
椅子を使用したくなった場合は、脚を高い物に交換するとご使用出来るようになっています!

ソファはBASE(ベイス)に決定!
一目惚れだったそうです^^baseがっしりとしたデザインで固めの座り心地のベイス。
広めにおつくりした木部はサイドテーブル代わりになり、
棚もついているのでちょっとした小物も置けるので便利です〜!
また、奥行きを950を大きめにしているので、
腰まくらを取るとソファの上であぐらをかける位の広さになり、
ゆったりとお使いいただけます。

また、ベイスの前に展示していたHELLA TV BOARDも気に入っていただき、
リビングダイニングが決定!LD_1「チラシを見てふと入ってみたけど、3rdの家具が気に入ってしまいました!何かのご縁かもしれまんせん!」
と、その日に座卓のダイニングセット、ソファ、TVボードのご注文をいただきました。

そして、お届け時にワードローブとベッドのご依頼もいただき、
後日資料を作成しご提案させていただきました。WD_2ワードローブは、H様のご要望で服を吊るせるスペースを多めにデザイン。
チェストも兼用しているので機能的にお洋服が整理出来ますね。
また、扉は1枚引き戸でご提案しました。WD
2枚の引き違い戸にしてしまうとどうしても扉分の奥行きが大きくなってしまうためです。
日頃使用する物はみえていた方が使いやすくスッキリしますね。
引き戸のデザインはお気に入りいただいていた展示の壁面収納と同じ矢張りにしました。

ベッドはダブルサイズでご提案。
フレームデザインは実例写真を見ていただき選んでいただきました。bed_2また、3rdではフレームをつくる際に一緒にマットレスも何社かご提案しています。
今回H様にお選び頂いたのが日本ベッドのビーズポケットでした。
日本ベッドのマットレスの特徴はポケットコイル。
「シルキー」と「ビーズ」の2シリーズに分かれています。nihonbedシルキーは1200個(日本ベッド比で約2倍!)ものコイルできめ細かく体をサポートし、
体をしなやかに支えてくれます。
H様がお選びいただいたビーズは、固めの寝心地で、
太く大きめのコイルが体を姿勢よくしっかりと支えてくれる仕様になっております。
今回はビーズポケットのハードタイプでご注文いただきました。
フレームの下面は、隙間が出来てしまうすのこに比べて無圧効果が高い、有効合板を張っています。bed_1お届け時には品物の組み上げを楽しそうにみていていただき、
「イメージぴったりです!」と喜んでいただけました。

ご新居ではいかがおすごしでしょうか?
今後お家が変わる事があっても、3rdの家具を少しでも永くご使用していただけるとうれしいです^^

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.08.10

K邸 TOTAL PLAN

space-design_H2430_K01_4


OPEN SHELF & BED
space-design_H2430_K02
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K02_1 space-design_H2430_K02_2 space-design_H2430_K02_3



WARD ROBE
space-design_H2430_K03
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K03_1 space-design_H2430_K03_2 space-design_H2430_K03_3



MY GALLERY & CHEST
space-design_H2430_K004
(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

space-design_H2430_K04 space-design_H2430_K01_2 space-design_H2430_K01_3



DESK & FLOOR STAND
space-design_H2430_K05
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K05_1 space-design_H2430_K05_2 space-design_H2430_K05_3



SOFA & FORESTARIUM
space-design_H2430_K06




Before
space-design_H2430_K01_1

After
space-design_H2430_K01

K邸 TOTAL PLAN
OPEN SHELF -SA002- / W1650×D350×H1640
DOUBLE BED / W1500×W2050×H400
CHEST / W1600×D450×H900
WARD ROBE / W2400×D600×H2000
DESK / W1800×D600×H700
SOFA -FR- / W2000×D920×H780
 
LAG
KYMO THE MASHUP Pure Edition / W1700×D2400

GREEN
MY GALLERY L / W900×H500×D90 
FORESTARIUM / φ490×H510(植物含まず)

LIGHTING
FLOOR STAND -ELLE2- / Φ340×H1270/2000
LED SROT -OS047212LD-

VERTICAL BLIND -フェスタII –

2013.08.13

M邸 ベッド お届け

130813_01

通りがかりに、ふらりと3rdにお立ち寄りいただいたM様。
家具がお好きなM様は、店内を楽しそうにご覧になられていました。
商品や、お店のご紹介をさせて頂き、お話を伺うと、お使いのベッドの脚が折れてしまい、
あえて時間をつくろうと思うと中々探せなくて…とのこと。

そこで目に止まったのが店内に展示されていたベッドです。
「かっこいいねえ!」と、一目で気に入ったご主人が、勢い良く飛びのりました!!
お店の展示品なので、と遠慮がちに商品の使用感を確認されるお客様も多いのですが、
来店の際には是非、M様のように、存分にご自宅気分で商品を体感してみて下さい!

M様に気に入って頂いたベッドがこちら。

img_bed_01

3rdの定番品で、木部はウォールナット無垢材を贅沢に使用した、総無垢のベッドです。
通常、マットレスの下には桐材等を使用しているベッドフレームが多いですが、
なんと、頭部から足もとまで、継ぎ目のない一本のウォールナット無垢材を使用しているんです。
ヘッドボードも、すのこ状のデザインになっていますので、縦のラインがベッドフレームの端から端まで
すっと通っている洗練されたデザインです。
サイズもダブルをお探しだったM様にぴったりで、展示品、そのものズバリをお気に入り頂きました!!

しかし、ご購入にあたって問題が…
それは、M様はとっても転勤が多いことです。
このベッドには、もう1つ特徴があり、掛け布団が落ちにくいよう、フレームを掛け布団に合わせた
サイズでおつくりしています。一般的なベッドでいうところの、クイーンサイズ程あるんです。
お引越の多いM様には、大きさはどうしても気になるところ。
また、ご予算との兼ね合いもあり、
「本当に気に入ったんですが、少し考えたい。」ということで、その日は、お帰りになられました。

それから1週間後….

「どうしてもあのベッドが頭から離れないんです!」と再来店してくれました!!
そこで、ご安心頂く為に、もう一度、さらに細かいお話をさせていただきました。
実はこのベッド、こんなにゆったりとしたサイズですが、パーツに分かれるようになっています。
足の部分・そして4枚のすのこのパーツに分けることが出来るんです。
また、マットレスをどけて、つくりの細かい所までご説明して、
このベッドは展示していた枕やマットレスとセットでM様のもとへ行く事が決定しました!

お届けしたベッドがこちら。

130813_02

130813_03

すっきりとしていながら、高級感のあるゆったりとした印象です。
個性的ですが、シンプルなデザインなので、リネンも様々な色柄をお楽しみ頂けますね!
お届けの際、次の引越時には、自分達でもできるようにと、組み上げ作業の最初からしっかりと
奥様が見て下さっていたのが印象的です。
ご主人は残念ながら、この日は不在でしたが、とても楽しみにしてくださっていたそうで、
お届けする私達も嬉しい限りです。
M様、寝心地はいかがでしたでしょうか。

3rdでは定番のベッド以外にも、お客様のライフスタイルに合わせたベッドを製作できますので、
ご検討中の方は、ぜひお気軽にご相談下さい!

130813_04

たまプラーザ店

2013.06.23

H邸 壁面収納 etc…お届け&リフォーム

0001

今から約1年前にご来店してくれたH様。
新築マンションにご入居予定のH様は、壁面収納、カウンター下収納、デスクなどをご検討中でした。
お話していく中で、3rdの家具の仕上がりの丁寧さや、オーダー家具ならではの、
デザインの自由度の高さを気に入って下さり、ご依頼をいただきました!!

まず始めにご紹介するのは、壁面収納です。
H様のお宅の壁の形状はなかなか複雑なかたちです。天井の梁が段差になっていて、左側の柱の奥は窪みがあります。

130621_01-服部様

そこでお客様からのご要望で、左端には大きな扉を取付け、窪み部分を棚にしました。
扉を開き、左を向いて棚を使う形状になっています。
右上の梁の部分も家具に段差をつけて、しっかり壁の形状に合わせてつくっています。
棚の中間部分は、ガラス扉にして照明を入れ、飾り棚のスペースになっています。
こういった空間の抜けている部分を、収納の間に組み込むことで、家具の圧迫感が軽減され
壁面いっぱいの収納でも見た目に重たくならないようにしています。
壁の凸凹に家具をいれたのでフラットな印象になり、すっきりした仕上がりに!

 

0002

h_002

左下の写真は、壁面の一番上、天井の梁の部分です。
壁いっぱいに家具を作る場合、ぴったりのサイズでつくってしまうと、家の壁や天井は、
きっちりと水平垂直が出ている訳ではないので、家具が入らない可能性があります。
そのため、あらかじめ10mmほどの余裕をもって製作します。しかし、これでは隙間ができてしまう…
この家具と壁との間にある隙間を埋める作業をフィラー作業と言います。家具を納めた後に職人が現場作業で、
板を隙間に合わせて微調整しながら切り出して、家具と壁の間をぴったりと埋めていきます!
こういった職人の現場での微調整があってこその、このきっちりとした納まりなんです。
この作業を終始見て下さっていたご主人も、この職人の仕事ぶりにびっくりされていました!
そして、右下の写真をご覧下さい!家具をつくる場合、事前に現場にお伺いして、
壁サイズ・コンセント位置・巾木サイズ等を採寸し、図面化していくので、写真にあるように
コンセント位置に開口をして、巾木分をよけるように製作することができます。
これによって、家具を壁ギリギリまで近づけることができるんです!既製品では不可能な、
オーダー家具ならではの仕様です!
さらに家具の外側にコンセントを移設して、掃除機等の使い勝手もばっちりです!

0003

0010

 

カウンター下収納もぴったり納まりました!もともとの打ち合わせでは、この半分の幅でご提案していました。
しかし実際に内覧にお伺いして、ここは壁いっぱいでつくった方が、良くなりそうと判断し、こちらのサイズに変更!
壁いっぱいにした事で、見栄えも収納力も格段に良くなりました!
ご主人のお好きな焼酎もこの中に納めるそうです!新居での晩酌が楽しみですね〜。

0004

0006

デスクは、なるべくシンプルに。また、お手持ちのカウンタースツールと合わせるために、通常より高さの高いものに!

0005

H邸では、壁紙などのリフォームもさせて頂きました!
3rdは家具だけではないんです。ちょっとした小物もあれば、照明やウッドデッキ、リフォームまでやっています!

0011

こちらは、玄関の様子です。
玄関にはエコカラットを貼り、姿見を取付け。廊下には腰壁の柄の壁紙をはりました。
エコカラットとは、内装用のタイルで、表面に細かい孔を持っています。
そのため、家の中の湿度に合わせて、湿気を吸ったり出したりして、調節してくれます。
さらに、家の中の嫌な生活臭を吸着したり、ホルムアルデヒドなどの有害な物質をキャッチしてくれたり
という性質のある、優秀な壁材なのです!

0008 0009

こちらは寝室の様子です。

1 壁紙張替えをしました。梁の部分にはピクチャーレールをとりつけて、
  壁に飾るものを上から吊るすことができるようになっています。
  張替えのため、新築のお家の綺麗な壁紙をバリバリはがすのは、中々勇気が必要でした!笑

2 以前のお手持ちのボードをリメイクしたもの。以前のお写真がこちら。

130621_02-服部様

  下の部分はそのままお使いになるとのことで、上下をカットして、面材を貼り、調色してリメイクしました。
  こういった加工ができるのは、工房を持つオーダー家具屋ならではの楽しみです!

3 このような金属製のブラインドフックのお取扱いもしています。帽子や、服をかけるためのフックです。
  ウォルナットで統一されたH様のお宅にアクセントで金属のものがあることで、
  ぐっとモダンな雰囲気になりますね。

下の写真はリビングです。向かって左側の壁は、玄関でもご紹介したエコカラットを貼っています。
ネイビーの壁紙でシックな印象のお部屋になりました。どちらの壁の上にもピクチャーレールが入っています。
この他に、ガラスのフィルム貼りといったこともさせて頂きました。

0007

シックな雰囲気で統一された素敵なお部屋になりました〜!
H様新居でのご生活はいかがでしょうか。
またのご来店、心よりお待ちしております!

渡邉

2013.06.13

S邸 壁面収納 サイドボード トラディションテーブル お届け

2007年3rdオープン当初にご来店頂き、壁面収納をお届けしているS様。

今回は、ご主人の通勤とご成長されたお子様の通学等を考慮してお引越しを決断!
以前製作させて頂いた家具(壁面収納)を「新居に移動させたいのですが、、、、」
とのご相談でご来店頂きました。

こちらが以前おつくりしたもの↓
iいぜんこれ

そこで、以前製作した時の図面を持ち出し、今回のお部屋の図面と見比べ、、、
「即答は難しいのですが、私たちがつくった家具です。必ずやります。」
とお返事し、少しお時間を頂くことになりました。

それから数日、、、、
S様からご返事があり、今進めているプランとは別に新規での製作プランも提案してくださいとの事。
ありがたいお話ですが、詳しくお話をお聞きすると、
販売予定の今のご自宅を見に来られた方が、既存の壁面を置いていってほしいとの依頼があったとの事でした。
早速、二つの案を同時進行で製作するにあたり、改めてご要望をお聞きして作業開始です。

新しいプランのご要望は、
・可能な限り、リビングと寝室に収納がほしい
・収納にはワードローブとしての機能が絶対条件
・寝室への収納は、収納力はあるが圧迫感がないこと
でした。

それから2週間、、、、
既存のマンションの販売の目途がつき、お引越しのお日にちが決まったとのご連絡を頂き、新プランに絞って提案することに。
再度プランを作り、お打合せです。

今回は、お部屋に合わせたダイニングテーブルに加え、ダイニング横の壁にはサイドボードと寝室への壁面収納。
リビングへワードローブの機能付き壁面収納でご契約いただきました。

ダイニングテーブルはウォールナットのトラディションテーブル。

とらでしょん

以前のご購入時からご主人が気に入られていたものです。
温かみがあり、より木を感じられる耳付きの板はより愛着が湧きますよね!

サイドボードもテーブルに合わせてウォールナットに。

さいどそれ3

ダイニングルームに置かれるという事で、スペースを取らないよう引き戸の仕様にしました。

寝室の壁面収納は既存の扉に合わせて白でおつくりすることに。

寝室

ワードローブ、引き出し、飾り棚もいれ、たっぷりの収納力!
扉との色が統一されているので、圧迫感がでません!

リビングのワードローブ付き壁面収納は、AVボードも兼用しています。

へき1
へきおーぷん

向かって左側がワードローブ。
ハンガーラックは2段式になっており、可動棚と共に取り外し可能です。
冬場などのコートが多い時期は2段式にし、必要がなくなれば取り外して、棚板を増やすことが出来ます。
さらに、扉には姿見をつけてより実用性が!

写真右下にはプリンターを置くためのスペースを。

すす
こん

スライド式の棚にし、プリンターを出しやすいよう工夫。
さらに、マルチコンセントがあるので、コードがスライド式の棚を邪魔しないよう、
スライド式の方立をいれたことで、見た目もスッキリに、使いやすくなりました。

しかしここで問題が、、、!
実は予定になかった寝室にも急遽エアコンを入れることになったのです。
ご自宅の中心に位置するお部屋のエアコンの室外機までのチューブが、製作したボードを突き抜けなければいけない状況に、、、(汗)

工場長

そこで、S様の了解をいただき、急遽完成した家具に穴を空けて、チューブを中に入れ込むことにしました。
ベランダをお借りし、工場長がその場で加工です。

穴

エアコン工事の方にもご協力していただき、無事に取り付けは完了。

後日、穴の開いてしまった部分に家具と同じウォールナットで作成したカバーを設置。
エアコンの故障時などの時の為に、取り外しできるカバーにしました。

カバー

自社工房を持ち、職人が直接納品している3rdは、量産家具とは違ってこういったトラブルにもすぐ対応できるのです!
今回ばかりは冷汗がでましたが、(笑)

お客様のご要望に合わせておつくりし、細かい仕様も工夫していけるのがオーダー家具の魅力でもあります。

S様、是非これからも3rdの家具を、末永くご愛用頂ければと思います。
また、なにかございましたら遠慮なくご連絡下さい!

ありがとうございました!

たまプラーザ店 横尾

2012.08.07

K邸 特注ベットボード お届け

横浜市青葉区のK様に特注ベッドボードをお届けしました。

K様は、マットレスのみのフレームの無いベットを使用されていて、何かと不便を感じていた中、3rdの折込みチラシが目に止まり、近くにこんな家具屋さんがあったんだ!とご来店いただきました。

K様が来店されたその日は、店内が大変込んでいてお話をするスペースがなく、立ち話の中でK様のお悩みを聞きながら、スタッフがスケッチを描くと
「その通り、その通り!さすがですね!オーダーで作るのも良いかも!」
と詳しくお話させていただく事になりました。

K様のご希望されたベッドボードは、シンプルな形に適度な照明と収納スペースを持ったもの。
店内も落ち着き、やっとお掛け頂いて改めて詳細を詰めさせていただきました。
照明の位置を手前に持ってきたり、少しだけ奥にしてみたり、収納スペースの扉を引き戸した場合や観音開きにした場合の開き向きなど打ち合わせをさせていただいて、後日プランをご案内し製作させていただいたのがこちらです!

K様のご希望通りシンプルなデザインに本などを置ける上部のスペースとベッドに隠れる収納部分の機能的なレイアウト。ダウンライトはお休み前の読書等にお使いいただけますし、下部の収納スペースには、寝具を入れておくことでベッドメイキングがスムーズに行えます。また、季節物をしまったりと普段はあまり使わないものの収納にも便利ですね!

さらに天板にコンセントを移設し、置時計や携帯電話の電源取りに有効的です!

また収納部の地板には隠し蓋があり、その裏にダウンライト用のトランスを仕込んであります。このトランスの位置によっては本体全体のデザインにも関わってきますが、今回は箱を支える台輪のスペースを有効利用したことで、トランス自体のメンテナンスも簡単にでき、本体のデザインもシンプルな物に仕上げることができました!

この様に細かい所に気を配らせることでデザインの完成度が決まります!
ダウンライトの光も心地良く落ち着いた寝室となりました!

「イメージ通りの寝室になりました!ありがとうございます!」
とご満足いただきました!
心地よい睡眠は、心身の健康にとって大事なもの!
その空間をお作り出来た事が私たちも大変嬉しいです!
木製の家具が大好きなK様。実はダイニングテーブルも気になっていたご様子でした!
店内のレイアウトも変わり、様々なタイプのダイニングテーブルがお試しいただけるようになっています!
お時間がある時にまたご来店ください!お待ちしております!

K様、ありがとうございました!