オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.03.06

W邸 トータルコーディネート

ホームページを見てご来店いただいたW様。
「引っ越しを予定しているんですが、ちょっと複雑で…」
お話しをお伺いすると次のお引っ越し先は仮住まいで、数年後に再度お引っ越し予定でいらっしゃるとのこと。
両方のお部屋のお図面をお持ちいただいていたので、どちらのお部屋でも生活がしやすいように気を付けながら、レイアウトのご提案をさせていただきました。

旦那様と奥様、お母様の3人暮らしということで、テーブルはゆとりをもってW1800に。
立てかけてあったTRADITION EXの板をご覧頂くと「木目も素敵で気に入りました。」とテーブルは一目惚れの板でテーブルを作成することに。
椅子は旦那様と奥様はアルコチェア、お母様にはT+S-02チェアを選ばれました。
どちらの椅子もダイメトロールというトランポリンのような生地の上にウレタンを巻いているタイプですので、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくい椅子です。ダイニングで過ごされる時間が長い方にはぴったり!
椅子とテーブルの高さはお母様のご身長に合わせて少し低めに設定しました。

W様「ダイニング上に照明が合わないんですがどうしたら…」
店長もこちらにはかなり頭を悩ませました…そして考案したスーパーライトニングシステム!(店長命名)

しっかりテーブル上に照明を持ってくることに成功しました!

問題はTVボード…
レイアウトをお打合せしていると、「引っ越し先ではダイニングテーブルからTVを見る予定ですが、その次の引っ越し先ではソファからTVを見られるようにしたいんです。」とW様。なるほど!ただ少しネックなことに、ダイニングテーブルからTVを見る場合とソファから見る場合では、見やすい高さが違います。よってTVBの高さも違くなる…でも引っ越す際にまた買い換えるのもいやだし…
「それでは台輪のTVBでは無く、脚のTVBにして将来ソファから見る時に脚をカットしてはどうでしょう?」とご提案。

「なるほど!そんな手があるんですね」とW様。
ご提案させていただいたダイニングテーブルセットとTVボードを気に入って頂きその日にご契約いただきました。

後日再度ご来店くださったW様。
「ベッドルームもどうしようか悩みはじめてしまって!」
お任せくださいッ!ベッドのサイズはセミダブルで素材は他の家具に合わせて、ウォールナットに^^


ベッドルームの照明はBocciをチョイス!Bocciは手吹きガラスで作られていて、カラーバリエーションも豊富です。柔らかい光が特徴なので、寝る前にリラックスできそうですね^^
空間に動きがでるように、あえて吊り下げる高さを3灯変えています!

納品を終えると「理想の空間ができてよかった!」と嬉しいお言葉をいただきました。
何度もたまプラーザ店へ足をお運びいただき、お打合せをさせていただきありがとうございました。
将来お引っ越しをされる際は、ぜひまたご相談ください!

たまプラーザ店

【TRADITION EX_W1800×D900×H665】
【特注TVボード_W1800×D450×H700】
【Arco chair_W480×D560×H790(SH385)】
【T+S-02 chair_W510×D550×H730(SH375)】
【特注BED_W1600×D2100×H800】
【Bocci28.1_φ150】

2017.02.24

Y邸 ダイニングテーブル、サイドテーブル、ラグ、照明 お届け

緑区にお住いのY様、ダイニングテーブルをお探しでご来店くださいました。
店内にたてかけてある耳付き板を眺めながらうーんと難しい顔…お話しを伺うと「チェリーの板でテーブルをつくりたいんです」とY様。
それなら!と展示してあったw2000のチェリーのTRADITION+T字脚をご案内すると、ふむふむとお悩みになってその日は一度ご帰宅されました。
するとその日の夕方に奥様もご来店!
「旦那に言われて見にきてみたの」と旦那様ご覧頂いていたTRADITION+T字脚をご紹介すると「素敵ですね、でもちょっとサイズが不安かも…」2mの長い天板なので実際にお家に持っていきサイズ感を見てみることに。

実際に置いてみるとW2000は少し大きかったので適性サイズをみてw1700に天板をカット。
カット後の板もしっかり利用して、ソファ横のサイドテーブルとして生まれ変わりました。

ご来店いただいた際に気に入って頂いたラグと照明も一緒にお届け!

全てのお届けが終わりY邸を見渡すと、チェリーで統一された空間がとっても素敵でした!
チェリーは色の経年変化が早く見た目でもわかりやすい特徴があります。
他のチェリーの家具にも徐々に馴染んでいきますので、そちらも日々楽しんでくださいね!

Y様ありがとうございました!

【TRADITION+Treg_W2000×D940~970×H700 t40】
【PATCHWORK RUG_W2000×D1400】
【CLASSICAL-LED_W350×D350×H295】
【特注サイドボード_W940~970×D300×H350】

たまプラーザ店

2017.01.24

T邸_照明お届け

港北区にお住いのT様ご夫婦、照明をお探しとのことでご来店頂きました。
店内をご覧いただいていると「この照明素敵ですね!」とお気に入り頂いたのが『TR22 PENDANT LAMP』

この照明はデンマーク人のトム・ロッサウがデザインしたもの。
トム・ロッサウはもともと革製の服飾デザイナーでしたが、2004年から木や紙など素材の特徴を生かした照明のデザインを始めました。素材の持つ自然な表情に光が入ることでとても温かみのある光が広がります。
ひとつひとつ手作業で作られたこだわりの照明にうっとり♪
薄いバーチの木材をねじったような独特なデザインでお部屋も温かくおしゃれな雰囲気になります。

簡易取付のレールとスポット照明を合わせてお届け。
照明の位置はお部屋の中で最初から決まっているので、ダイニングテーブルの真上にペンダントライトを合わせられなくて困ってる…というお悩みもよく伺います。そんな時はこのようなスライド式のレールを取り付けると便利ですよ!
スポット照明は暗くなりがちなお部屋の角や壁を狙うとGOOD◎

3rdではお部屋の雰囲気などに合わせて照明などのご提案もさせて頂きますので、是非お気軽にご相談ください!
T様ありがとうございました!

【TR22_Ø420mm×H300mm】

2016.09.12

I邸_暮らしの健康診断 トータルコーディネート

引っ越し先で暮らし始めてみたら、持ってきた家具の置き場がわからなくてお部屋がスッキリしない…
レイアウトがわからなくなってしまったし、何が要らなくて何を揃えればいいのかもよくわからない…
そんなお悩みを抱えていらっしゃる皆さま!
『暮らしの健康診断』してみませんか?

2617_11-1

3rdでは『暮らしの健康診断』を不定期にて実施しております。
実際に今暮らしていらっしゃるお部屋を拝見させて頂き、現在使っている家具の配置、買い変えたい家具、コーディネート等を¥30,000でご提案致します。

新婚さんのI様ご夫婦は、お部屋のレイアウトのご相談で東戸塚店にご来店いただきました。
お話しをお伺いすると、お互いに持ち寄った家具の配置に困り、お部屋の中がまとまらないとのこと…
そこで、『暮らしの健康診断』をご提案!
事前にお部屋のお写真と図面を頂き、レイアウトをプランニングしてご訪問することになりました。

2617_03

2617_04

お宅へお邪魔すると、やはり物が多いという印象でした。
「家具を全て新しく買い変えようかとも思ったんですけど、思い入れのある家具なんかもあって…」
そこで、まず残したいと思う家具をピックアップしてもらいました。
I様のご希望はモダンでスッキリとしたお部屋にしたい!ということでしたので、イメージに合う家具をご提案。

2617_05

ダイニングテーブルはラウンド型にすることで空間圧迫度を無くしました。
こちらのダイニングテーブル、椅子がテーブルの中にぴったり入る珍しいデザイン!

2617_09

以前ソファが配置してあった場所にはTVボードを新設!
3rdのTVボードはシンプルなデザインの中にも、コード類がすっきりまとまり壁にピッタリくっつけられるような仕組みを施しています。ソファからゆったりくつろぎながら、TVを見られるようなレイアウトに変更しました。
ソファの前にはHELLA LIVING TABLEとパッチワークラグでリビングの空間を引き締まった印象に。
カーテンもバーチカルブラインドに変更。窓の周りのボリューム感を抑え、やわらかい光を取りこんでくれます!

2617_01

「他の場所も悩んでいる所があって…」と、見せて頂いたのが納戸でした。
納戸のなかに棚がないため、簡易的な棚を買ってきて置いているが使いにくいと困っていらっしゃいました。
さらに納戸の形状が間口が狭く、懐が広い構造になっていて、空間をうまく使えていない状況…

そこで納戸のリフォームをご提案!中に棚を新しく取り付けました!
今まで使用していた簡易棚はキッチン下の収納にぴったり納まってくれたのでそちらに移動。せっかく買ったものですから、そちらも有効に使います^^

2617_10

「こんなにも見違えるようになってビックリです!また違うお部屋もお願いしようかな。」とお喜び頂きました!

I様ありがとうございました!また困ったことがございましたらご相談くださいね!

こんなお部屋にしたい!というイメージはあるけれど、レイアウトに困ったりどこで選べばいいかわからない…とお悩みの方。是非お気軽に3rdへご相談に来てみてください^^
一緒に理想の空間にしていきましょう!

東戸塚店

【特注TVボード_W2000×D500×H500】
【HELLA LIVING TABLE_W1000×D450×H350】
【PINETTE SET_φ1050×H240】
【WORK SHOP LAMP_φ350×H240】etc…

2016.07.12

たまプラーザ店 新商品入荷しました!!

毎日暑い日が続きますが、皆様夏バテなどしていませんか?
暑い夏を楽しく乗り切るための、癒やしのアイテムをご紹介します!

——————————————————————————

ISTANA TERRACE(イスタナテラス)
ロッキングチェア W570×D830×H840・SH430
サイドテーブル W450×D450×H500

高級材として知られる無垢のチーク材を使用してつくられている「ISTANA TERRACE(イスタナテラス)」のガーデンファニチャー。

経年変化が美しいチーク材。
無垢のチーク材は使い込むほどに自然と馴染んだきれいなシルバーグレイへと変化して、使うほどに味わい深いものとなっていく銘木として、世界中で愛されてきました。

terrace_02

油分を多く含んでいるので釘などを使用しても錆びにくい、水に強く塩分や害虫にも強い、という特徴から直射日光や風雨にさらされる豪華客船の甲板の材料として利用されてきました。

Terrace_01

深く座ると、S字の座面と背もたれが身体にフィットするデザイン。
程よい揺れが心地よく、ついうとうとしたくなります。。。(。_ _)。zzz..
これからの季節、お庭やバルコニーでの夕涼みにぴったりのガーデンファニチャーです!

——————————————————————————

Gravity(グラビティ)
W1350×H1220×D730 アッシュナチュラル/布張り

デザイナーであるピーター・オプスヴィックは「人間工学も取り入れながら人に優しい家具をデザインする」ことで有名なノルウェー出身の家具デザイナー。

gravity_img_02

「グラビティ」は「無重力」という意味。

グラビティは少しの体重移動で4段階にリクライニングさせることができます。
デスク作業から読書に最適なポジション、テレビやリラックスタイムに最適なポジションなど、1台で様々な使い方ができ、もっとも深く倒したポジションでは中に浮いたような感覚を味わう事ができるんです!

gravity_img_01

シートを限界まで倒すと足が心臓よりも高く上がるため、全身の血流がよくなり究極のリラックス感と無重力感が体感でき、まるでゆりかごに揺られているかのような座り心地なのです!

gravity_img_03

深い休息をとることは、身体に活力を取り戻し、脳を再活性化させるために、とても大切な事です。
みなさんも是非、この座り心地を体験してみてくださいね!

——————————————————————————

FLOS(フロス)「ROSY ANGELIS floor lamp(ロズィ・アンジェリス フロアランプ)」
H1850 / φ660

ROSY-ANGELIS_img_01

布製の柔らかなシェードと、シャープな3本の支柱の組み合わせが印象的なフロアスタンド。
支柱の真ん中のスティックを左右に回す事でスイッチのON・OFFができるシンプルな構造。

調光が可能で、布製のシェードは風で揺れるため、やわらかな光の表情の変化が楽しめます。

ROSY-ANGELIS_img_02

布には、デザイナーであるフィリップ・スタルクのサインが刺繍されています。
ぜひ探してみてくださいね!

——————————————————————————

こちらの商品はたまプラーザ店に展示していますので、ぜひ一度座り心地など、体験してみてくださいね!
みなさまのご来店をお待ちしております!

2016.06.28

H邸 サイドボード、ピクチャーレール、照明 お届け

ご自宅をリフォームされて「今使っているサイドボードを新しくしたいな。」と探してたH様。
お店の前を時々通っていたそうで「知っていたけど入ったことはなくて。この機会にと思って!」とご来店いただきました。

サイドボードを新しくするにあたって「部屋にいろいろと家具を増やしたくないので、スッキリしたデザインで、収納力があるもの。」とのご希望をいただいきました。

H2487_02

今までお届けしたサイドボードの写真や店内を見ていただきながらお話をお伺いしたのですが「サイズの事までは考えていなかったわ。」とH様。
お伺いして、こちらからサイズのご提案もさせていただきますよとお話すると「つくると決めたらぜひお願いしたいです。」とその日はお帰りになりました。

後日「この前、お話を聞いて家に帰って考えてみました。3rdさんでお願いしようと思うので、サイズを見に来てくれませんか?」とお電話をいただき、リフォーム直後のご自宅にお伺いしました!

2487_07

置き場所やサイズ感、他の家具との兼ね合いも見つつ、物は増やさず、スッキリとさせたいとの事でしたので、まずはお部屋全体のレイアウトについてお話をしました。

ご提案したレイアウトを気に入っていただき、サイドボードの置き場所も決まったのでサイズのご提案に。

H2487_01

リビング・ダイニングに置くサイドボード。
圧迫感ないくスッキリと使いたいとの事で、シンプルなデザイン。高さは腰高くらいまでの高さに抑えています。
中に入れる物の量は沢山では無いとの事なので、奥行きは梁にあわせて400mm、横幅は1800mmに決まりました!

H2487_03

「もう一つ、相談があるんですが。。。壁に絵を飾りたいのだけど、直接壁に釘を打つことができなくて。なにか良い方法ってありますか?」とH様。

天井にレールを取り付けてワイヤーで絵を吊るす事ができるピクチャーレールをお薦めし、取り付けすることになりました。
このピクチャーレールは美術館でも使われています。
レールの範囲内であれば絵を動かす事も可能で、壁に穴を開けることなく、ワイヤーで吊るして鏡や時計を飾る事もできます!

「お店にあった照明も気になっていたので、この機会に照明も新しくしようかしら!」と、合わせてお届けとなりました!

H2487_04

「照明も変わったし、絵も飾れて雰囲気がとってもよくなった!オーダーでお願いしてよかった~♪今後家具は必要になった時に徐々に揃えていくことにします。その時はまたお願いします!」と、H様からは嬉しいお言葉をいただきました ♪

H2487_06

これからも、長いお付き合いをお願いいたします!
H様、ありがとうございました!

【サイドボード W1800×D400×H900】

東戸塚店

2016.03.28

O邸 特注デスク、ブラインド、納戸扉補修 お届け

以前、ダイニングテーブルをお届けしているO様。
「リビングにパソコン用のデスクを作りたいと思っているのですが、良いアイディアをお願いします。」と久しぶりにご連絡をいただきました。

H2446_01

リビングの一角の窓際で「カーテンも含めてなんとかスッキリさせたいんですよね。」とのご相談でしたので、一度、お伺いして現状のカーテンの様子や設置場所を確認させていただく事になりました。

「ここを活かしてデスクコーナーができたら。。。」と、お考えの場所は天井に梁があり、壁と柱にはさまれたスペース。

H2446_02

「実はここのダウンライトが使えなくなっているので、それも直してもらうことはできますか?」とのご相談もいただきました。
もちろんできますよ!とお受けし、照明を外す時壁紙も張替えてみませんか?とお話すると「実はそれも考えていたんです。お願いできますか?」とのお話もいただきました!

いろいろお話をお伺いし、気になっていた場所を含めた変更後のプランのご提案へ。
以前からのお客様でしたので、細かな仕様などお打ち合わせはスムースに進みました!

H2446_05

テラスに出るためのガラスのドアと腰高の窓という高さの違う窓が1本のカーテンレールで取り付けられていた窓。
ブラインドに変えてみませんか?ブラインドにすれば壁側にカーテンを溜めることなく、デスクや本棚のスペースが有効に使えますよ。とお薦めしました。

H2446_06

O様もいろいろお調べになったようで「ローマンシェードが気になっているので出来るならそれに変えたい!」とのご希望でした。
ローマンシェードはカーテン生地を使ったロールカーテンのようなもので、紐を引くことで生地が上下します。
これなら左右にカーテン溜まりがなくなるので、デスクのスペースも有効に使えます!

H2446_03

1本で通していたカーテンレールをはずし、新しいレールを取り付け。
ドアには足元まできちんと隠せるシェードを。腰高の窓にはデスクの天板にかからない長さのシェードを取り付けました。

H2446_04

打ち合わせの途中。
O様がら「納戸の扉が壊れてしまって。。。そんな事もお願いできますかね?」とお電話をいただきました。
対面で扉が開く、廊下にある収納。

H2446_07

開けると扉同士がぶつかるし、廊下を塞いでしまうとの事でしたので、折れ戸の扉をお薦めしました。
これなら扉同士がぶつかることもありません!
色は今まで使っていたのと同じ白の扉で、建具も傷んでいたので建具ごと新しく取り付け直しをしました。

H2446_08

お届けは壁紙→デスク→カーテンの順に4~5日いただきました。
その間、奥様は作業をずっと見ていて、完成したときには「ずっと気になっていた所が全部直ってスッキリしました!」と、とっても喜んでいただけました!

H2446_09

パソコン用のデスクとしてお届けしたのですが、最近はお子様の勉強机として占領されてしまったとの事ですが(笑)お勉強進んでいるでしょうか?

H2446_010

最後に「デスク用に座り心地の良い椅子ないですかね?」とのご相談をいただき『Arcoチェア』を後日、お届けしました!

H2446_011

いろいろとご相談いただき、ありがとうございました m(_ _)m
また何かございましたら、お気軽にご来店くださいね!

O様、ありがとうございました!

【デスク W1200×D500×H2135】
【Arcoチェア W480×D530×H800】

東戸塚店

2016.01.15

ダイニングテーブルお届け

前回に続きまして今回はダイニングテーブルお届けした実例を一挙にご紹介します。

まずは都筑区のS様。自営業の為、ご自宅のミーティングルームに置く家具が欲しいという事で、ご来店頂きました。店内をご説明をしながら見て頂き、細かい詳細を決め製作し、お届けしました。

ダイニングテーブルは耳つきのウォルナットの板を選んで頂き、サイドボードは店内を見て奥様が「これがいい!!」ということで、鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ ” Fene (フェネ) ”を参考に製作していきました。
当初、テーブルの脚は変わった形にしたいという事でした。いくつかアイデアがありましたが、最終的にWAVEというソファーの脚のデザインを参考にダイニングテーブル、サイドボードの脚の形を決定しました。
サイドボードの扉は前面にテーブルがくるのでスペースの確保の為、引き戸にしています。
DSC_7972

そしてFENE SIDEBOARDに置いてある額には奥様に設計図、スケッチ、工房の写真などを飾って頂いてます。ありがとうございます。(^^)
DSC_7132

椅子にはT+S-2 CHAIR(arm)を選んで頂きました。張地はご主人の好みの色という事で赤にすることになりました。更にTK-LINE LED PENDANTの照明も赤で統一しました。照明は天井面にはソフトな光をテーブル面には下向きの光により上質なあかりを実現してくれます。
DSC_7131

楽しいミーティングになりそうですね。(^^♪
S様ありがとうございました。

【EX TRADITION DININGTABLE:W1600×D850~890×H670/Material:Walnut】
【FENE SIDEBOARD:W1600×D400×H850/Mterial:Walnut/アッシュ黒染色】
【T+S-2 CHAIR ARM:W510×D550×SH420/Material:Walnut】
【TK-LINE LED PENDANT:W1400×D38×H72/Material:アルミ塗装仕上げ】

line1_1

続きまして港南区にお住いのK様。ダイニングテーブルと椅子、スポットライトとライティングレールをお届けしました。
椅子はお店で実際に一脚ずつ座って頂きAD CHAIRと2031 CHAIRを選んで頂きました。
当初テーブルサイズも迷っていらっしゃいましたので、実際にK様のお宅に訪問し床にダンボールで作った型紙を置いてサイズ感をイメージして頂きました。K様からも「イメージがしやすいですね!!」とのお言葉を頂き、サイズを決めることができました。
DSC_7843

もともと吊り下げ式の照明のみでしたがK様は「壁を明るくしたい!!」との事で、ライティングレールを取り付けスポットライトにしました。DSC_7841

ウォルナットの家具がアクセントになり引き締まって見えるのでとても良い空間になりました。(^^♪
K様ありがとうございました。

【TRADITION  TABLE:W1700×D850~900×665/Material:Walnut】
【AD CHAIR:W555×D480×H680 SH385/Material:Walnut】
【2031 ARM CHAIR(板):W532×D540×H807 SH385/Material:Walnut】
【ライティングレール:W1605×D145×H86/Material:銅,アルミ/オフホワイト】
【スポットライト:φ50 H265/電球付】

line1_1

最後に青葉区のF様。引っ越しのタイミングに合わせてダイニングテーブルと椅子、照明をお届けしました。

F様にお届けしたBliss tableは職人の技が光る3rdの一番人気のダイニングテーブルです。天板の反り止めに”蟻形追入れ接ぎ”という古来の技法を使うことで幕板なくし、さらに脚を外側ぎりぎりに配置することで座った時の脚周りのゆとりを確保しています。
今回のBliss Tableは天板の角と脚にRをつけています。更に脚にはシボリを入れ細くしています。
DSC_1145

F様に選んで頂いたPePe CHAIR(arm)も幕板を気にすることなく収まります。
DSC_1143
Can Canの照明も形が綺麗ですね(^^♪気に入って頂けましたでしょうか?
DSC_1123

引っ越しの方も落ち着いた頃だと思います。(^^♪
F様ありがとうございました。

【BLISSTABLE(角R):W1550×D850×H680/Material:Cherry】
【PEPE CHAIR(arm):W536×D540×H725 SH395/Material:Cherry】
【CAN CAN:φ347 H360/Material:Black/Purple】

line1_1

今回もまとめて投稿させて頂きました。皆さまありがとうございました。
これからも色々な実例を投稿していきますので、皆様宜しくお願い致します。

また3rdではオーダーという形で、1台1台丁寧に、暮らしに合ったデザインをおこし、専門の職人がつくりあげます。
探しているけど見つからない、こういうイメージがあるなど、お客様の頭の中にある理想を是非お聞かせください。サードだからこそできるテーブルづくりがあります。
皆さまお気軽にショップまでお問い合わせ下さいませ〜^^!

2015.11.20

自由が丘3丁目マンション

space_JO_01

space_JO_04

space_JO_03

space_JO_05
特注SOFA 『SUN』TO

space_JO_06
特注SIDE TABLE+OT

space_JO_07

space_JO_08
特注TABLE LIGHT

space_JO_09

space_JO_011

space_JO_010

space_JO_013
特注FLOOR LIGHT

space_JO_012

space_JO_02

Kymo Rug

自由が丘3丁目マンション
 特注FLOOR LIGHT / W400×D400×H1550
 特注TABLE LIGHT / W250×D250×H450
 特注SOFA 『SUN』TO / W1400×D740×H420
 特注SIDE TABLE+OT / W2020×D740×H420
 Kymo Rug / W2000×D1700 / W2700×D1700

2015.08.22

K様 ダイニングテーブル・椅子 お届け

「時々、お店の前を通っていて気になっていたので。」とご来店になったK様は
ご新居にお引っ越しが決まっていて、ダイニングテーブルと椅子をお探しでご来店になりました。

「どんなデザインのテーブルがありますか?」との事で、今までお届けした写真を見ていただこうと
パソコンが置いてある店内のテーブルにご案内しまいした。
しばらくいろいろな写真を見ながらテーブルや椅子のご説明をしていると、
「このテーブル、いいですね。。。」と気にって頂いたのが『bliss table』でした。

2345_01

『bliss table』は3rdの定番で人気のテーブル。
無垢材の雰囲気をしっかりと持っていながら、すっきりとしたシンプルなデザイン。
天板の反り止めに「蟻形追入れ接ぎ(ありがたおいいれつぎ)」という技法を使っています。

ブリス

反り止めに幕板を使っていないので脚元のスペースが広く取れ、肘付きの椅子でもゆったりと使う事ができます。

2345_02

実際にテーブルと椅子を見ていただきながらご説明していると「ダイニングでゆっくり食事したいので、
椅子はこれがいいな!」と、その時に座っていた肘付きの椅子をそれぞれ選ばれました。

ご主人は『PEPEチェア』、お子様には『アップライト』、奥様は『Cervoチェア』です。

2345_03

PePeチェアとCervoチェアは座面が広く、どちらもゆったりとした座り心地で人気の椅子です。

奥様が選ばれたCervoチェアは座面にダイメトロールを使用しているので、おしりあたりが柔らかく
長い時間すわっていても疲れにくい椅子です。
さらにオプションの背もたれのクッションをつければ、ダイニングでゆったり過ごすのにはピッタリ!

2345_07

ご主人は座り心地とデザインが気に入ってPePeチェアを選ばれました。
フレーム全体の木部は丸く見えますが、実は背もたれからひじまでは丸みを帯びた四角になっています。
肘を置いた時の安定感と握りやすさが計算されたデザインで、座面幅が大きめなので男性でもゆったりと座れます。

2345_08

アップライトは座れるようになったお子様から大人になるまで使える椅子です。
お子様の成長に合わせてこまめに座面と足置きの高さの調節ができ、
「姿勢を守る椅子」として設計デザインされています。
広めの背もたれは大人が座っても腰がしゃんと伸びるよう、しっかりと背中をサポートしてくれます。
グリップ式で工具も不要。女性でも簡単に高さの調節ができます。

2345_09

K様ご夫婦が選ばれたダイニングセットがこちらです!

2345_04

何度かご来店いただいているうちに展示していた照明も気に入っていただき、照明まで含めたダイニングセットをお届けとなりました!

2345_05

2345_06

お引っ越し直後にお届けとなりましたが、もう落ち着いた頃でしょうか?
また近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りくださいね!

K様 ありがとうございました!

bliss table / W1500×D850 / Walnut 
PePep chair / W536×D540×H755 / Walnut
Cervo chair / W504×D595×H765 / Walnut
UPRIGHT(ベビーシート付)/ W460×D550×H830
maxray照明 MP40281-21 / φ158×H275×L1800 

東戸塚店

2015.08.16

K邸 トータルプラン お届け

K様は以前にもトータルでご提案をして、お届けをしているお客様。
以前のお届けはこちら→K邸 お届け

「引っ越すことになったので、またコーディネートお願いしようと思って。今の部屋も
とっても気に入っているんだけど、あの家具はあの部屋に合わせたコーディネートだから、
そのまま両親に使ってもらう事にしたんだ。」と、ご相談にいらっしゃいました。

「実は前回プランを作ってもらって、それが実際に部屋に入ったのを見たときの感動が
忘れられなくてまた来ちゃいました(笑)。」と嬉しいお言葉をいただきました!

前回のプラン↓
H2430_K01_02

お引越先は東戸塚店から歩いても行ける場所。
「今から見に来てほしいくらいだよ。」との事で、慌てて支度をして一緒にお引っ越し先へ!

お部屋と図面を確認しながらご希望をお伺いしました。
「希望はこんな感じかな。後はお任せで。プラン楽しみにしてます(笑)」と言われ、
訪問から帰って来た店長は若干緊張しておりました。。。

こちらが今回ご提案したプランです!

H2430_K01_04

プランご提案の中で一番最初に出たご希望は「収納」でした。
お引越先に収納がほとんどない事が一番気になっているというK様。
また「革靴が沢山あるのでお店のディスプレイのように見せる収納ができたらいいな~。」と
収納に関してのご希望がありました。

H2430_K01_03

完成したクロゼットは右側はK様ご希望のシューズクロゼット。
中段には革靴のお手入れをするための道具などを入れられるよう引き出しに。
可動棚の棚板は斜めに入れられ、お店のディスプレイのように靴を見せて収納する事ができます!

左側はスーツが多いというK様のために、ハンガー掛けがたっぷりできる上下二段になったクロゼットです。

space-design_H2430_K03_1

クロゼットの隣には畳んでしまう洋服などがたっぷり収納できるチェストを!
チェストの上には額縁に入ったグリーン『MY GALLERY』。

space-design_H2430_K004

ラグはたまプラーザ店に展示していた『KYMO』のラグを気に入っていただき、お届けしました!

デスクはご自宅でパソコン作業もあるとの事で、パソコンと書類を広げてもゆったり使えるサイズです。
デスクサイドには照明もご提案。
明るさも十分確保でき、長いアームが広い範囲を明るくカバーしてくれます!

space-design_H2430_K05

space-design_H2430_K05_2

ベッドは畳ベッドに。
ベッドサイドにはオープンラック『SA002』。
このオープンラックは2つのパーツから出来ています。
L字型にしたりI字型にしたり、置き場所に合わせてサイズを調整できる優れもの!
オープンなので圧迫感もなくお部屋側からもベッド側からも棚を使うことができ、
広げて使えばパーテーションとしても使えます!

space-design_H2430_K007

最後にソファです。
今回はソファをレザーにしたいとのご希望があったので、たまプラーザ店で展示をしていたソファ『FR』を
見て頂いた所、とっても気に入っていただきました!
張地も展示と同じキャメルカラーのオイルレザーに。
オイルレザーはしっとりとていて、革本来のやさしい肌触り。
使い込めば使い込むほどに革の風合いが増してからだに馴染んでいくような使い心地です。

space-design_H2430_K06

K様のお届けは「空間デザイン」のページからもご覧いただいけます。→ K邸 TOTAL PLAN
こちらもぜひご覧下さいね!

「まるっとお任せでお願いします。」と言われて緊張していた店長。
お届け完了して、ほっとしていました(笑)。

前回のお届けも含め、今後も長いお付き合いをこれからもよろしくお願いします!
K様、ありがとうございました!

OPEN SHELF -SA002- / W1650×D350×H1640
DOUBLE BED / W1500×W2050×H400
CHEST / W1600×D450×H900
WARD ROBE / W2400×D600×H2000
DESK / W1800×D600×H700
SOFA -FR- / W2000×D920×H780
LAG -KYMO- THE MASHUP Pure Edition / W1700×D2400
GREEN -MY GALLERY L- / W900×H500×D90
-FORESTARIUM- / φ490×H510(植物含まず)
LIGHTING -FLOOR STAND- ELLE2 / Φ340×H1270/2000
-LED SROT- OS047212LD
VERTICAL BLIND -フェスタII –

東戸塚店

2015.08.10

K邸 TOTAL PLAN

space-design_H2430_K01_4


OPEN SHELF & BED
space-design_H2430_K02
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K02_1 space-design_H2430_K02_2 space-design_H2430_K02_3



WARD ROBE
space-design_H2430_K03
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K03_1 space-design_H2430_K03_2 space-design_H2430_K03_3



MY GALLERY & CHEST
space-design_H2430_K004
(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

space-design_H2430_K04 space-design_H2430_K01_2 space-design_H2430_K01_3



DESK & FLOOR STAND
space-design_H2430_K05
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K05_1 space-design_H2430_K05_2 space-design_H2430_K05_3



SOFA & FORESTARIUM
space-design_H2430_K06




Before
space-design_H2430_K01_1

After
space-design_H2430_K01

K邸 TOTAL PLAN
OPEN SHELF -SA002- / W1650×D350×H1640
DOUBLE BED / W1500×W2050×H400
CHEST / W1600×D450×H900
WARD ROBE / W2400×D600×H2000
DESK / W1800×D600×H700
SOFA -FR- / W2000×D920×H780
 
LAG
KYMO THE MASHUP Pure Edition / W1700×D2400

GREEN
MY GALLERY L / W900×H500×D90 
FORESTARIUM / φ490×H510(植物含まず)

LIGHTING
FLOOR STAND -ELLE2- / Φ340×H1270/2000
LED SROT -OS047212LD-

VERTICAL BLIND -フェスタII –

2015.07.12

K邸 壁紙張り替え、TVサイドボード、クロゼット お届け

2年前に一度、TVボードをご検討中でご来店になったK様。
サイズと仕様をお伺いし、おおまかなお見積りのお話をしてその時は「考えてみます。」とお帰りになられました。

2345_001

その後。。。
「ずいぶん前に一度、テレビボードの見積もりを出してもらったんだけど、お願いしようと思って。」と再度ご来店いただきました!

前回を思い出しながらお話をしていると、K様から「仕事の都合で大阪と横浜を行き来していたんだけど、こっちに帰ってくることになったんです。なのでTVボード綺麗に作ってもらうことにしました。思い切って壁紙もきれいに張替えようと思っているんだけど、そういう事はやっていないの?」とのご質問が。

お受けできますよ。今はリフォームのお話も多くお受けしているんです。とお伝えすると「まとめてお願いしようかしら。」と、TVボード、クロゼット、壁紙の張替えなどのお話をいただきました。

ご自宅が東戸塚店からすぐ近くだったので、すぐお伺いさせていただきお部屋を見ながら仕様を決めていきました。
壁紙は見本帳をお持ちして気になったものを選んでいただきます。
そこからサンプルを取り寄せし、再度お打ち合わせ。
壁紙が決まった所で、日程を調整し作業開始です!

2345_01

メリメリと壁紙を剥がしているところです。
普段出来ない事なので、ちょっとやってみたいと思いませんか?。。。( ̄ー+ ̄)

2345_02

1面だけ少しグレーかかった壁紙がアクセントになりました!

2345_04

照明もプランをご提案させていただいた中から選んでいただき、新しくなりました!

2345_06

2345_03

綺麗に張り替えらたリビングの壁には日を改め、TVをボードをお届けです!

2345_05

TVボード兼サイドボードはK様が最初にイメージしていたものにかなり近いデザインになっています。
圧迫感がない方がいいとの事で、天井方向への収納棚はありませんが。。。

2345_07

壁の横幅いっぱいまで使い、引き出しと引き戸の棚で収納力たっぷりのボードが完成です!

2345_08

別のお部屋の壁にはクロゼットを。

2345_09

工房からも全員来て設置作業にあたります!

2345_10

クロゼットは半面はコートなどの丈の長いものが入るよう、半面はジャケットなど丈の短いものと引出で小物も収納できるようになっています。
天袋もついているので、シーズンものなどもたっぷり収納できます!

2345_002

2345_003

リフォーム中はまだ行ったり来たり、忙しそうだったK様。
お届けも終わり、すっかりこちらに落ち着いた頃でしょうか?

お近くですので、お散歩がてらまたご来店くださいね。
K様、ありがとうございました!

2345_004

2345_11

【ワードローブ W2700×D600×H2360 ウォールナット】
【TV/サイドボード W3450×D500×H630 ウォールナット】
【シーリングライト P-FLAT G1485C H119巾×□500mm】
【ライティングレール OA075347 W1605×D40】
【スポットライト OS047212 Φ50×H157】

東戸塚店

2015.06.12

D邸 エクステリア

以前、ご新居建築中にご来店になり、ダイニングテーブル、椅子、ソファ、TVボード、サイドボードと
トータルで家具のお届けをしていたD様。前回のお届け→2015.01.19

家具のお打ち合わせで何度かご来店いただいたり、お伺いしたりしている中で「ウッドデッキとガレージも
お願いしたいわ。」とお話をいただいていました。

家具の仕様が決まり、制作に入った所で改めてガレージ、玄関アプローチ、ウッドデッキ、お庭のグリーンなど、
エクステリアのご希望をお伺いしました。

T2269_01

まずはガレージ。
ガレージは建物1階部分の扉付きのガレージとオープンガレージの2箇所。

T2269_02

扉付きのガレージは木製のスライド扉。木製の扉は温かみがあり重厚感も出ます!
木は熱を通さないので、外気の暑さが伝わりにくいのも特徴。真夏の暑さから愛車を守ってくれます。

T2269_03

扉がガレージ内の壁際に引き込まれるように出来ていて、電動で開閉します。
この木製扉もD様のガレージ開口に合わせて、全てオーダーでおつくりしてお届けしています!

玄関アプローチの横にもう1か所の車庫。こちらの壁際にはグリーンを♪

T2269_04

テラスには玄関アプローチから続くタイルとウッドデッキ。
これからの季節、リビングから続くテラスで夕涼みなんて素敵ですよね~。

デッキ材にはハードウッドという密度が高く固い材料を使います。イペ・メルパウ・セラガンバツ・ウリンなど。
ウォーターフロントや公共施設のウッドデッキによく使われています。

腐りにくい材料で、防腐薬剤などを使っていないため安心安全。ノーメンテナンスで数十年もつと言われています。
そのため材料としてはちょっと高価ですが、後々のメンテナンス(防虫防腐塗装)費用や手間がかからないので、
安心して長く使っていただける材料です。

T2269_05

テラスには大きめの鉢植えのグリーンを。

T2269_06

D邸のエクステリアにはところどころグリーンが配置してあります。

T2269_07

中庭と箱庭と玄関アプローチにも。
たまプラーザの壁面グリーンを見て気に入っていただき、奥様のこだわりでグリーンをたくさん配置しました。

T2269_08

たまプラーザのグリーンは最近メンテナンスをしたので、モリモリ元気に育っています。
D様のグリーンもこれから元気に育って欲しいです!

T2269_11

3rdを気に入っていただき、半年以上の時間を掛けてお付き合いいただいたD様ご夫婦。
お届けや工事が終わって、ホッとしたような。。。寂しいような。。。

T2269_09

お近くにお越しの際には、ぜひお店に遊びにきてくださね!
D様、ありがとうございました!

D邸の施工風景などは「空間デザイン」からもご覧いただけます。ぜひご覧になってくださいね♪
外構はこちら→「空間デザイン/D邸 外構
室内はこちら→「空間デザイン/D邸 室内

T2269_10

たまプラーザ店

2015.05.11

D邸 室内

D邸 室内

◎リビングD_14D_21
◎ダイニングD_23
◎ベッドルームD_31
 
 (※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

D_13 D_06 D_12
D_19 D_004 D_24
D_15 D_17 D_32
2015.03.19

K邸 リビングダイニング

K邸 リビングダイニング -2016-

カウンターパネル

キッチンボード




K邸 リビングダイニング -2014-

K_046
K_044
K_043
K_042

◎ダイニングスペース(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

K_011-2 K_010 K_011
K_045 K_012 K_016
K_003 K_001 K_002

 
◎バーコーナー&リビングスペース(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
  <バーコーナー作業風景>

K_054 K_055 K_057
K_058 K_050 K_051
K_059 K_060 K_004

K_040 K_015 K_041
K_014 K_005 K_013
K_022 K_008 K_017

 
◎テラス
K_021
(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

K_019 K_020 K_030
2015.01.25

溝の口1丁目マンション

spaceM_01




spaceM_02

spaceM_03




spaceM_04

SOFA『FR』 / 特注SOFA『FR』OTTOMAN / RUG

spaceM_05




spaceM_06

特注LOW TABLE

spaceM_09




spaceM_07

Floor lamp『ARCO』

spaceM_08

spaceM_002

spaceM_003




spaceM_001

溝の口1丁目マンション
 SOFA『FR』 / W1750×D920×H720
 特注SOFA『FR』OTTOMAN / W920×D920×H380
 特注LOW TABLE / W1200×D520×H370
 Floor lamp『ARCO』 / W2200×H2300×Φ320
 RUG 『JELLY BE(ベージュ)』 / W1800×D1200

2014.10.11

F邸 ダイニングチェア・テレビボードetc… お届け

141003_01

3rdのホームページを見てご来店いただいたF様。

ご自宅のお引越〜リフォームを機に、家具の買い替えをご検討中でした。
早速お話を伺うと、ご主人は新居へ向けて色々とお勉強をされていました。

当時お住まいのご自宅は、ご自身が思うように手を入れられなかったというF様。
今回はそのお部屋を売って、お引越され、同時にリフォームをするので、
住んでいく自分の城として色々とこだわりたいとのこと。

141003_02

そうであればと、3rdでは、トータルのレイアウトからご相談に乗っていることをお伝えすると、

「それはいいですね!その相談ができるなら、改めて家の資料をもって来ます。」

と次回、お打ち合わせのお約束をしたのでした。
お話をした帰り際、

「それから、手持ちの一枚板で脚をつくってもらう事は可能ですか?
3rdさんの家具の仕上がりの感じが気に入ったので、可能ならお願いしたいです。」

とF様。

「ありがとうございます。ただ、本来、お手持ちの一枚板に加工は、
あまりやらないんです。というのも、世界に1枚だけの板を
お預かりして、万が一なにか起きた場合に同じ物を。という事が
できないからです。そのリスクを考慮していただけるのであれば
製作は可能なのですが。」

というお話をしたところ、それをふまえた上でご注文頂けるということでしたので
丁重にお預かりすることとなりました。

次のご来店時、板のお写真や、お部屋の図面を頂いて打ち合わせをしました。

F様のお手持ちの板は、2850mmあるチークの立派な一枚板でした。

141003_03

この板をどう加工するのか、テーブルサイズも脚の形状もレイアウトが決まらない事には、決まらない。。
という事で、レイアウトのお話から始まりました。

当初、F様の中で、ある程度レイアウトのイメージは、固まっていたのですが、
生活のスタイルや、購入予定の家具の話を伺いながら、3rd,の今までの経験をふまえて
レイアウトのおすすめをご提案させていただくと、

「思ったよりも部屋をゆったり使えるんですね!」

と、その提案をとても気に入っていただけました。

お打ち合わせの結果、テーブルは2mで製作することに。
脚は、T字脚。 座卓にも変更可能なフレキシブルな脚です。

「あとは、板の残りの部分をどうするかですね。」

とお話しすると、

「実は私、もう思っている物がありまして、、ベンチにしたいんです。」

とF様。

「なるほど。それであれば、実際に板をみて打ち合わせしましょう。」

ということで、工房へ板を搬入し、後日、テーブルの脚と、ベンチ形状についてを
工房で板を見ながら、決定しました。

ベンチ以外の椅子は、奥様が雰囲気をとても気に入っていたコードチェアに決定。
ペーパーコードで編まれた座面が、優しい風合いです。
チークとウォルナットで出来た、雰囲気のあるダイニングセットとなりました。

【Dining table / w2000 d800 h700・350 / 天板:teak 脚:walnut】

141003_04

141003_06

テーブルが決まると、お部屋全体のレイアウトが鮮明に見えてきます。

「TVボードを置くなら、どんな感じですかね?」

というF様に、お店の展示のTVボードををご提案すると

「うちに入るなら、これいいなあ。。。」

と、とても気に入っていただきました。
納品したTVボードがこちら。
壁一面ウォルナットの板になるのでとっても高級感がでますが、
デザインはとってもシンプルなのでお部屋に圧迫感を与えません。
F様のご自宅に合うよう、少し加工し直し、
リフォームも、計画的にこの壁にはスイッチ棟を配置しないようにして。。

141003_15

キレイに納まりました!!

【wall storage / w2200 d550 h2170 / walnut】
141003_07

その後も、ご自宅のリフォームが進む中、

「3rdさんならここどうします?」

と、ご相談で度々ご連絡をいただきました。
熱心にご自宅のことを考えているF様。
オーダー家具屋として冥利に尽きるとはまさにこのこと。
こちらも非常に楽しみに、いつもお話しておりました。

ある日、お店の看板を見たF様。

141003_12

「表札はこんな感じがいいんですが、お願いできます?」

とのご要望を頂き、表札も製作いたしました〜!

141003_14

その表札の下に、ご自身で製作された素敵な傘立ても出来ていました!
これは、店頭で売っている、家具の端材でF様ご家族がつくったものです。

141003_13

141003_09

リビングテーブルは、以前にお店で見ていた物が気になる。
という事で、タイルが印象的な、HUSHテーブルをお届けしました。
【hush table / w905 d480 h400 / walnut・tile】

141003_10

お引越の日は、スタッフもわくわくと現場へ向かいました。

出迎えてくれた奥様が

「主人も午後には一旦戻ってきます。気になって仕方ないみたいで。」

と笑顔でおっしゃっていた通り、午後にはご主人も駆けつけて、
こだわりを楽しそうにお話されながら、作業を見守っていたのが印象的でした。

141003_11

141003_05

作業が終了して帰る時、

「本当にあの時出会えてよかったです。ありがとうございました。」

と嬉しいお言葉をいただきました。

私達は、3rdの家具を納品させて頂いたこの時からお付き合いが始まると考えて
おります。なにかありましたら、お気軽にご相談くださいね。
F様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.08.14

M邸 ダイニングセット/照明/額縁 お届け

5
ダイニングセットをお探しでご来店頂いたM様。
耳付の板がお好みという事で、トラディションコーナーを見て頂きました。

M様に見て頂いたのは奥行方向に何枚かつなぎ合わせたハギ板。
同じ樹種でも一枚一枚表情に個性があるので、お客様にビビっときたものを選んでいただいています。
ブラックチェリーの家具がお好みという事だったので何枚か並べてみていただき、
幅1600mm、奥行890mmのM様お気に入りの板に決定しました!

脚の高さに関しては、まず椅子を決めてから、座面の高さに合わせてダイニングテーブルの高さを決めていくことに。

椅子は、ご夫婦そろってADチェアとNENEチェアをお気に入りいただきました。
ADチェアは絶妙な腰あたりが特徴のイスで、ハーフアームなのでテーブルからの出はいりも楽ちん。

NENEチェアは3rdの山下谷工場長がデザインした1脚。
奥行き感のあるしっかりとした座り心地で、
ゆるくカーブした笠木とそこからのびるアームが体を優しく包んでくれます。
6
残りの2脚は3rdがオープン当初からご提案している2031チェアをおすすめさせていただきました。
シンプルなデザインなのでお部屋にも馴染みやすい椅子。
座面はお手入れがしやすようにビニールレザーで落ち着いた紫にしました。

椅子が決定したところでダイニングテーブルの脚を決めていきます。
通常、板の反り止めとして幕板を天板の外側につけますが、それではneneチェアのアームに当たってしまうので、
板の中心部に寄せて幕板を入れることで長手方向に椅子がしっかりおさまるような脚にしました。
1のコピー
2
お届けは製作の都合によりNENEチェアのみ遅れてしまった為、先にNENEチェア以外のお届けとなりました。
テーブルのセッティングをしながら、
「照明と、タイルの額縁をつくりたいんです~」
とのご相談があり、後日お店の照明を見に再来店頂きました。

お店の展示で気に入っていただいた照明がCANCAN。
cancan
CAN CANは、オランダモダンデザインを代表するデザイナー、マルセル・ワンダースによる作品。
シンプルでクラシックなラインのフォルム、見上げると美しいフラワー模様が目に飛び込んできます。
ベルエポック時代(19世紀ヨーロッパ)のフレンチカンカンを踊る美しいダンサーの姿にインスピレーションをうけ、
その姿を照明に表現したのだそう。。。
フラワー模様のディフューザーは交換可能なので、時々色を変えて雰囲気を変えるのも楽しいですね。
10
M様は本体はホワイト、ディフューザーはamber(琥珀色)でのお届けとなりました。
お部屋の雰囲気が重くなりすぎず、チェリーとも相性良しです!
(お昼に写真を撮ったため、暗くて少々わかりにくいですが(´ω`;)、、、)
8
さらに、ライティングレールをとりつけ、ペンダントライトの他にスポットライトも設置。
4
スポットライトを何個かいれて光を四方に飛ばすことで部屋が広く見える効果があります。

また、タイルは奥様が海外に行ったときに購入したものだそうで、4枚合わせると1つの絵になるというものでした。
額に入れてダイニングルームの壁に飾ることに~!
7
額縁を付けるだけで素敵な絵が完成しました!

すべての納品が完了し、
「悶々としていたものがやっと解消されました!」
とM様も大満足^^

お近くなのでまた是非遊びにいらしてください。
M様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

【TRADITION TABLE:w1600×d890×h700/black cherry】
【NENE Chair:w555×d480×h679 sh420/black cherry】
【AD Chair:w555×d480×680 sh420/black cherry】
【2031 Chair:455×d540×h807 sh420/black cherry】
【CAN CAN:φ347×h360 全長1000mm/white×amber】

2014.05.12

K邸 リフォーム・照明 お届け

昨年家具一式お届けしたK様。
その時は、家具選びからお届けまでさせて頂き、私たちも一緒に楽しく過ごさせて頂きました。
そのお届けのようすがこちら。
K邸 ダイニングセット・ソファ・リビングテーブル お届け

昨年の家具配送時にK様から
『天井にある備え付けのビルトインエアコンの調子がわるくて、、、』
『ただ、、、取替えたくても、天井に埋め込んであるのでどうしたらいいのか困っていて。』
とご相談がありました。

3rd:『エアコン取替えなら、3rdでもできますよ♪』

少し、驚かれたようすだったK様!?
エアコンの取替え以外にも、
『この際なら壁紙も!』
『それなら、照明の位置も替えたい!』
『あ!出来るならコンセント位置もついでに・・・。』
お話しをしていくうちに、細かい気になる場所がいろいろと出てきました。

『色々と、できますか?』

3rd:『もちろん、できますよ♪』

私たち3rdでは、リフォームなども行っていますので、
家具の事はもちろん、お部屋の事で何かお悩みがあればいつでも相談してください。

という事で、エアコン工事・天井クロス張替・照明とコンセント位置の移設から設置まで、
3rdにお任せ頂きました。

工事前の写真
工事前595

まずは、エアコン工事から。
エアコンの機種はK様に決めてもらっていたので、あとは取り付け作業。
作業のようすがこちら。
工事中595
新しいビルトインエアコンのサイズが、以前の物よりコンパクトになっている為、
隙間が生まれてしまいましたが、エアコンの隙間部分には根太(ねだ)という、
床や天井を支える内側の構造材を入れ、石こうボードを仕込み、パテでしっかり隙間を埋めました。

そして、別の日に天井クロスの張替。
K様からのご希望だったクロスの張替えと一緒に、コンセント位置修正と増設も
まとめて行いました。
matubasan-595
張替えも終わり、最後に照明の設置です。
K様は、照明はラウンドのダイニングテーブルとお部屋に合う照明にしましょう。
とご提案時お話ししていて、大変気に入って頂いた照明。
【MAYUHANA】です。
この照明は、お店でもとても好評な照明です。

【MAYUHANA】
yamagiwa595-2

yamagiwa595
繭(まゆ)から糸を紡ぐように型に糸を巻きながら作りだします。
このシェードの層が二重に重なった照明は、2枚のシェードを透過することで、
柔らかさがますようになっている照明です。

照明【MAYUHANA】と
前回お届けしたラウンドテーブル【ブリス ラウンドテーブル】
の相性がバッチリ!!! 
統一感も出て、すっきりとした素敵な空間になりました。
工事後595
クロス張替え、照明設置作業中はリビングを占領していたため、
ずっと2階で待機していたK様。

3rd:『完成しました。』

と声をかけ、お嬢様と奥様が1階へ。
工事後2595
ずっと2階で待って頂いたおかげで、少しサプライズ演出になりました。

『わぁ! またイメージが変わった! ありがとうございます!』

と嬉しそうな、お嬢様と奥様。
喜んだ顔がとっても印象的で私たちも本当に嬉しかったです。

K様ありがとうございました。
また、何かありましたらお気軽にご相談下さい。

たまプラーザ店

2014.04.14

S邸 照明 / K邸 リビングテーブル お届け

140413_00

以前に、ダイニングセットをお届けしているS様。
その時の様子がこちら。S邸 ダイニングセット お届け
お届けの際に、「照明も検討中なんです〜」とおっしゃっていました。

それからおよそ3ヶ月。テーブルのお届け時にお腹の中にいた男の子を無事にご出産されて(おめでとうございます^^)
生活が少し落ち着いてきたS様ご家族が、照明を見にご来店されました。
S様にお気に入り頂いたのは、たまプラーザ店に展示されているbocciの照明。

カナダのメーカーで生産されている美しいガラスの球体の照明です。
カラー等のバリエーションも豊富で、お部屋をおしゃれに彩ります。
つり下げのコード部分も一般的なものよりかなり細く、つり下げた姿がキレイです。
140413_01

Bocciならば。とおすすめしたのが、ライティングレールを取付けて、数個並べる配置。
たくさんのカラーの中から、S様と一緒に選んで、後日つり下げの高さを検討するためにご自宅へ伺いました。
ご自宅で華道の教室もされているということで、その邪魔にならないように少し高めに設置することになりました。

納品の日。
まず、理想のテーブル位置にぴったり合わせるために、照明位置を移動して、レールを取付けました。
シーリングライトのソケットにそのまま取付けるタイプのレールで、大掛かりな工事が必要ないようになっています。
140413_02

そしてbocciを取付!!
140413_04
140413_03

「わー素敵ですね。色もいい感じ。」
とS様。設置中に学校からご帰宅されたお嬢様も
「前のより、こっちのがかわいいね!」
とお気に入りいただけました。
新しい家族が増え、お忙しそうなS様。より素敵になった空間で、くつろぎの時間を持っていただければと思います。
S様ありがとうございました!

——————————————————————————–

もう一件は、川崎市にお住まいのKさん。

000

「リビングテーブルがほしくて〜。できればチークがいいんですけど。。。」
とご来店。今までの納品実例を色々と見てもらいながらお話しましたがなんとなくピンときていない様子。
店内をまわりながら、商品のご説明している中。。。
ソファの陰にかくれていたnene living tableを見た瞬間ビビッときたご様子のK様。
img_table_08
とっても気に入ってくれました。しかし問題はコスト。。。
その日は「とりあえず検討します〜」とお帰りになりましたが、
数日後、「やっぱり忘れられなくて」と再来店してくれました!ありがとうございます^^
持っているソファのフレームがチェリーと分かったので、リビングテーブルも合わせてチェリーでお届けしました。

001
002

明るい色味のお部屋と相性バッチリですね!
とても気に入って頂けたご様子のK様。ありがとうございました。
お近くにお越しの際は、是非お店にもまたいらしてくださいね!

たまプラーザ店

2014.04.12

T邸 リビング・ダイニング 家具一式 お届け

140405_00

今回はリビングダイニングをトータルでコーディネートさせて頂いたT邸をご紹介です!!

お引越からしばらくたって落ち着いたT様。
ご家族の共有スペースであるリビング・ダイニングは素敵な空間にしたい!
とのことでご相談にいらっしゃいました。

T様の悩みどころはゆったりとしたサイズのリビングダイニング空間の使い方と、ピアノの置き場でした。
打ち合わせの内容と、頂いたご自宅の図面をもとに早速プランニング。
「細かいところは、3rdさんにお任せしたいです。」
ということで、こちらでご提案させて頂いたプランがこちら。

●PLAN Aは、お部屋の広がりを見せるパターン。
 ピアノや、テレビボードは、すべてお部屋の壁際につけて背の高いものがないようにすることで
 広がりのあるリビングになっています。
140405_01

●PLAN Bは、お部屋を家具で間仕切るパターン。
 広いリビングに家具で間仕切りをつくることで、ワークスペースの空間を設けました。
140405_02

プランを持って、いざT様のご自宅へ。
実際のお部屋を見てみると天井の梁が多めのお部屋。
スッキリと見せるために、今回はPLAN Aで進める事に決まりました。
みんながゆったりと過ごせるリビングを目指します。

また、テレビ周りにはご主人こだわりの立派なオーディオセットが。
140405_04

「引っ越してきてからは配線もつないでいないし、大きいのでどうしようかと思っているんだけど。」

と、悩んでいたT様でしたが、せっかくなのでこのセットをなんとかすっきり納めて、使えるようにすることに。
さらにデッキもう一台とゲーム機等が入るTVボードを、後日数種類ご提案させていただきました。

140405_05

オーダー家具は、完成品をみて決めて頂けない所が難しいところ。。。。
3rdでは、こうしたスケッチや、図面でなるべくお客様とイメージを共有できるようにしています。

リビングダイニングの家具一式の、生地・カタチを一緒に考えて、、、、、あれこれと打ち合わせ。
ここが、オーダー家具のエネルギーを必要とする所でもあり、醍醐味でもありますね。
そしてお届けがこちら!

T様のご自宅は、T様の雰囲気にぴったりの、暖かく優しいイメージのチェリー材で統一〜。

ダイニングは、耳付きの無垢材を使用したトラディションテーブル。
椅子は優しい背当たりが特徴のADチェアと、ご主人お気に入りのセルボチェアをお届けしました。

【tradition table / w2000×d900×h680 / cherry】
【AD chair / SH400 / cherry】【CERVO chair / SH430 / walnut】
140405_07

無垢材と一言で言っても、人間の顔のように木目にも個体差があります。
トラディションのシリーズは、この木目も好みのものを選んで頂けます。
今回お届けしたこのテーブルも、T様とオーナー・ショップのスタッフとで、
「この木目は、素直だ。ここ部分は、一押しの木目です。…」
などと楽しくお話をしながら選んだ板です。
テーブルの奥には、ご家族のアルバムや、書類、小物をしまえるサイドボードを設置しました。

【side board / w2200×d450×h850 / cherry】
140405_06

照明は、アメリカのジョージネルソン、デザインのバブルランプです。

【lighting / BUBBLE LAMP / Ball lamp S】
140405_08
140405_09

細いスチールの骨組みに特殊なプラスチックを吹き付けてあります。
一見和紙のようですが、プラスチック素材なので、お水拭きも可能!いろんなカタチがありますよ。
少し和風な雰囲気と、モダンな雰囲気が融合された素敵な印象の照明です。

また、T様のご自宅のもともとの照明位置は、今回ダイニングを配置したい場所に合わなかったため、
照明の移設工事を行い、位置をぴったりと合わせました。照明は雰囲気づくりにかかせません。
ダイニングテーブルの上に雰囲気のある明かりが灯るとぐっと素敵な空間になります。
工事といってもそんなに大掛かりなものではないので、雰囲気づくりに悩まれている方は、
是非ご相談下さい〜^^

そしてこちらがリビング。

140405_11

リビングは格子のTVボードを設置。ご主人こだわりのオーディオセットに合わせて設計しました。
スピーカー等の扉には、サランネット(スピーカの前面に張るネット)を。
リモコンを通したいデッキ類の扉にはガラスをそれぞれ格子の裏に入れています。
これにより、ホコリが入りづらく、扉を閉めたままそれぞれの機能が果たせるようになっています!
外見の印象は、格子がある事で統一感もバッチリ。

【TV board / w2500×d650×h1600 / cherry】
140405_12

リビングテーブルは、全体的なバランスを考えて、nene living tableに。
スピーカーを納めた通常より大きめのTVボードが重く見え過ぎないよう、ガラス天板のものにしました。
ラグは、ドイツのKYMOというメーカーの商品です。

【nene living table / w1200×d600×h400 / cherry】
【rug KYMO SG AIRY PREMIUM / w2000×d1400 / beige gray 】
140405_15
140405_13
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。T邸にはポリエステル製の毛足の長めのものをお届け。
毛量がたっぷりとあるので脚で踏んだ時の感触がなんとも言えません。
この他にも、様々な種類のご用意がございます。
気になった方は是非たまプラーザ店へ実物を見にいらしてください^^
140405_16

ソファは定番人気の木枠ソファ、イノセンス。
たっぷりのフェザーを使い、もっちりと包み込んでくれるような座り心地が特徴です。
カバーはチェリー材と相性のいいグレーの生地でおつくりしました。
日々、お仕事で忙しく駆け回るご主人。貴重な余暇を、是非ここでくつろいでいただければと思います。

【sofa innocence 3P / w1940×d900×h800】【sofa innocence OT / w680×d580×h400】
140405_14

ブラインドも合わせてコーディネートさせていただきました。

大きな掃き出し窓に合わせて縦型のブラインドに。
出入りの際も開閉が便利ですし、縦のラインがお部屋をすっきりと美しく演出してくれます。
優しい印象のチェリーで統一したお部屋に合わせて、暖かみのあるクリーム色の生地をご提案!
大きな面積を占めるものだけに、T様も相当悩まれていましたが、設置後のお部屋の雰囲気を見て、
「これにして良かったです〜素敵ね。」
と喜んでいただけました。

140405_17

それぞれの完成時期がちょっとづつずれていたため出来上がったものから、
何回かに分けてお届けさせていただきました。お届けの度に、
「この間、これを納めてもらってからね、娘が〜〜。主人が〜〜。」
と、毎回、家族でご使用頂いた感想を楽しそうにお話してくださるのが、すっかり楽しみになっていました。
最後に追加でご注文いただいた椅子のお届けで、ついにT様のリビングダイニング、家具一式がそろいました。
「すごくお部屋の雰囲気もよくなって、大切に使わせてもらっています。
つかっていなかったオーディオセットも息子が使うようになったの。」
と嬉しそうにお話いただけて、本当によかったです。

いつもニコニコ。素敵なT様ご家族ににぴったりのお部屋が完成しましたね!
たまプラーザにもよくいらっしゃるということで、その際には、是非お店に遊びに来て下さい。
T様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.02.15

Y邸 サイドボード・照明 お届け

140214_07

以前にダイニングテーブルをお届けしているY様。
その時のお届けの様子がこちら!!

テーブルのご購入検討時、レイアウトのお話もしていました。
テーブルがダイニングに入って、一段落した現在、
前回ご提案させて頂いたプランを実現すべく、再来店してくださいました!

ダイニングテーブル納品前日に、ご出産されて、新しい家族の増えたY様ご家族。
新しい生活の始まりに向けて雰囲気ある空間をつくるべく、オーナーも熱が入ります!
前回のプランニングから、さらに具体的な話へ、詳細の打ち合わせを進めました。

今回は、ダイニングテーブルの上の照明から。。。
ダイニングセットを揃えると、うっかり忘れてしまいがちですが、
光を効果的に取り入れることで、ダイニングの雰囲気がぐっとよいものになります。

Y様のダイニングには、前の家からご使用されていた照明がありましたが、
ダイニングテーブルに対しての照明位置を調整し、ペンダント式の照明をご提案しました。

140214_01-1

今回は、既存のシーリングライトのソケット位置を少し移動して、
そこに直接取付けられるライティングレールをご提案しました。
調光機能もついているタイプで、シーンに合わせた照明のつかいわけが可能です。

140214_02
140214_08

ペンダント2灯と、光の角度を変更できるスポットライトを2つ取付ました。
照明の個数や種類を自由に変更できるライティングレールはとっても便利です。

ダイニング脇には、収納のスペースとしてサイドボードを製作しました。
Y様のご要望は、
・なるべくダイニングテーブル後ろの空間を大きくとる事
・中のものを隠せる事
・スッキリとした見た目のもの
ということでした。
そこで、今回は引き戸でご提案。椅子の引き幅を確保する為に、中に収納するものをお伺いしながら
サイドボードの奥行きはなるべく浅く設計。
素材はダイニングセットと合わせてウォルナットで製作しました!

140214_03
【サイドボード/w1500×d400×h800/ウォルナット】

ご注文からおよそ2ヶ月。
ダイニングテーブルのお届けの時にはご出産直後でいらっしゃらなかった奥様も、今回は一緒に。
家族揃って納品に立ち会って下さいました!
サイドボードの引き戸の調子を家族みんなで確認しながら、喜んでくれたのが印象的です。

ぐっと、まとまりのよくなったダイニング。
照明の演出力の高さを改めて実感するお届けとなりました。
照明を変えるだけで、空間の雰囲気はぐっと変わります。
しっくりこない空間にお悩みでしたら、照明を検討されてみるのもいいかもしれないですね♫

140214_04

140214_05

お子様がぐんぐんと成長して、これからどんどん変化していくであろうY様一家。
家具やレイアウトのご相談がでてきましたら、
お気軽にいらしてください。ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2012.12.20

H邸 ソファお届け

横浜市戸塚区のH様邸へsofa waveをお届けしました。

ソファ「WAVE」3P W1800×D845×H790
リビングテーブル W1000×D450×H350

購入を決めていたソファで本当に良いのか、他にも色々見なきゃ!と3rdにもご来店いただき、ご相談をいただきました。

ひと通りソファをご紹介すると、

「この木枠のソファ、カッコいいですね!」

とお気にいりいただいたのが、このソファ WAVEです。

ソファWAVEは、たっぷりとフェザーを使ったクッションが特徴!
そのモッチリと体を包むような感触に

「座り心地も最高!!」

とデザイン、座り心地両方を気に入っていただきお届けとなりました!
生地は実例の中で紫色が良いなとお気に入りいただいたのですが、ブラインドも紫と言う事で、

「色を揃えるのもいいけど、せっかくだし違う色にしようかな!?」

と選ばれたのが、黒系の中でも落ち着いた色味のスエード生地の濃いめのグレーに決定!

「楽しみだね~!」

とワクワクしているのが印象的でした。
リビングテーブルもソファの樹種と合せてウォルナットでお届け。

メープルの床材に白い壁のナチュラルなお部屋にウォルナットの品のある濃い色と優しい質感のカバー生地のソファWAVEの相性はバッチリ!
お部屋の小物などインテリアにこだわりあるH様のリビングに馴染むコーディネートとなりましたね!

後日、H様きってのご希望で、ソファのフレームに3rdの焼印を押させていただきました。

「これでますます雰囲気でましたね!ありがとうございます!」

と大喜びのご様子!

H様ありがとうございました!
オットマンやTVボードのご相談もお待ちしています!
また近くにいらしたらお立ち寄り下さい!
お待ちしています!!
 

2012.12.06

O邸 ダイニングセット 照明 お届け

川崎市高津区O邸に特別仕様3rdオリジナルアファブルテーブル、ダイニングチェア2031、KuKuチェア、HUGチェアとペンダントライト、スポットライトをお届けしました。

ダイニングセットの買い替えでご来店いただいたO様。
ご主人が海外赴任が多く、世界各地で集められた家具に囲まれたお部屋に馴染み、大勢で使えるダイニングセットがご希望でした。

お部屋の床や家具が濃く着色されているものが多く、製作の樹種はウォルナットに決定。
ダイニングチェアは、ご主人、奥様がそれぞれお気に入りいただいたチェア2031の肘付きとKuKuチェアを張地の色を揃え各一脚づつ。

そして、ブログで初めてご紹介するHUGチェアを4脚ご用意しました。

HUGチェアの特徴は、まずスタッキング(積み重ね)できること。
4脚まで積み重ねることができます。

スタッキングできることで使わない時に省スペースで置いておくことができるんです。
ハーフアームの形状で座り心地も良く、アーム付きの椅子ながらサイズもコンパクトなのでサブチェアとして大活躍が期待できる椅子となっています!

テーブルは角を丸くしたデザインが特徴のアファブルテーブルです。
アファブルテーブルは幕板の入るタイプのテーブルでどうしてもこの幕板に椅子の肘があったてしまいます。

その肘を逃がし、ダイニングチェアをしっかりとテーブルの中に納められるように幕板に欠き取り加工をしています!

「雰囲気もバッチリだし、サイズも大き過ぎる事もなくちょうど良いですね!
ありがとうございます!!」

と大変お喜びいただけたところで、

「この部屋は前にリフォームをしているんだけど、シーリングライトとダイニングテーブルの位置が合わないのが気になっていて。。。どうにかならないものかしら?」

とご相談をいただきました。

もちろん電機工事で位置をずらすこともできますが、大きな工事を伴う為今回は、ライティングレールを使用して照明の位置を調整できるようにしました。
このレールは、回転し伸縮するタイプのものなので、任意の位置でライトの吊元を設定することができます!

このペンダントライトは3rdでも人気のデザイン!
東戸塚店では常時、展示もしています。

スポットライトも合せて取り付つけて落ち着いた雰囲気でお部屋全体を照らします。

3rdでは、オーダー家具以外にもグリーンや照明などインテリアのことならなんでもご相談いただけます。
今回ご紹介したようにシーリングライトからペンダントライトへ工事をせずに変更する事も可能です。
照明を工夫するだけでお部屋の雰囲気もグッと変わっていきます。
照明の取り替えなどご検討されている方がいらっしゃいましたら、3rdにご相談ください!

O様ありがとうございました!!

2012.10.12

M邸 特注チェスト お届け

横浜市青葉区のM邸に特注のランプ用チェストをお届けしました。

ご自宅や身の回りもモノに、とてもこだわりをお持ちのM様は、ダイニングでお使いのテーブルランプ専用のチェストをオーダーしたいとご来店されました。

ご要望は、

地震などでランプが倒れない構造とすること

ダイニングの動線をしっかりと確保すること

引出しが一杯ついていること

この三点。

そのご要望を叶えるべく3rdが製作した仕様はこちらになります。

 

まず、地震等の転倒防止のために、ランプ用チェストの下に既存のオープンラックまで伸びたステージを設けました。

このステージとチェストをボルトで連結することで、テーブル自体の転倒を防ぎます。


ボルトを外してしまえば、もちろん単体としての使用も可能です。



さらに、チェスト天板ではランプのスタンドの高さギリギリのところまで近づけたところにクリアアクリルを配置しランプ自体が暴れるのを防いでいます。


ちなみにクリアアクリルのスリットは、ランプのスタンドに配置されたスイッチを押すための開口と、ランプをチェストに収める際のガイドを兼ねています。

 
サイズについては、ランプシェードの大きさを意識しながら、既存のオープンラックと奥行きを揃えています。

このようにすることで、歪だったダイニングの動線をすっきりさせています。

一見すると本体は四角い箱形。

しかし、ダイニングとは逆の方に引出しが仕込まれています。


 
これは「留め」という角を直角に組み上げる際の木の小口を見せない仕口の応用です。

引手のないシンプルなデザインは培われてきた3rdの技術だからこそ。


オーダーならではの見せ場となっています。


 

天板の回り縁もしゃくり上げになっていて、幾何学の外見の中に有機的な優しさを出しています。

 

「なかなかのできだね!」


とこだわりのあるM様からお褒め頂いた時は正直、ほっとしました!

 

M様ありがとうございました。

またM様のこだわりあるご要望におつきあいできればと思いますので、よろしくお願いします!


 


皆様も「こんなの出来ないかな〜。」と考えたことがあると思います。


それを実現するのが私達、3rdのお仕事!


ぜひぜひ私達にご相談下さい!


お待ちしていますっ!

2010.07.18

O邸 sofa、フロアーランプお届け

横浜市旭区O様邸へsofa rivera、フロアーランプをお届けしました。

2008/5/13日付のブログでもご紹介させていただいているのですが、以前にランチョントレーをお作りしているO様。
以前にお渡ししているカタログから、「このriveraが見たいので今から行きます。」と、
久しぶりにご連絡いただいたのでした。

お話をお伺いしてみると、実は、今sofaをお持ちではあったのですが、全然座っていないので、
買い替えをご検討されているとのこと。

実際にsofaを見て、座っていただき、座り心地もお気に入りいただけたこのriveraは、
リビングとダイニングの間に置くということで、後姿もスッキリしていてきれいで、お部屋にもバッチリです!

最後まで生地を何にしようか迷ってらっしゃったのですが、最終的にこげ茶色の布地になり、
建具や他の家具の雰囲気にも合っていて、本当にカッコいいです!

O様のご自宅でお届けしたフロアーランプの写真を撮り忘れてしまったので(すみませんっ!)、
お店に展示されているものの写真でご紹介させていただきます。

前回ランチョントレーをお納めしているのが2年ほど前なのですが、
またこうしてご来店いただけて、本当に嬉しく思います。

でも、最近このブログでご紹介させていただいている方は、以前にお届けしている方が多いなぁと感じています。
お使いいただいているものをお気に入りいただけているからご相談いただくんだと思うと、私達も嬉しいです♪

お時間あれば、お届け後の使い心地のご報告や、「ちょっと久々に来てみました!」など、
ほんとに小さなご相談でも、何でもいいので、このブログを見て「久々に遊びに行ってみよう!」と思われたら、
お気軽にお立ち寄りいただければと思います♪

2010.06.06

M邸 ダイニングセットお届け

横浜市戸塚区のM様邸へ、pepe chair、照明Decorative lightをお届けしました。

2010/5/13付のブログでもご紹介させていただいているM様邸。
先に耳付のダイニングテーブルとベンチを納めさせていただいており、今回はお待たせしていた椅子と、
後からご依頼いただいた照明をお届けに伺いました。

椅子は黄色い生地で張ったpepe chair。丸みのある線の細い椅子なので、全体の印象が重くなりすぎず、
ちょっとかわいらしい雰囲気になったと思いませんか?

照明は木部のあるライトなので、お手持ちの食器棚や、今回お作りしたダイニングセットとの相性もバッチリです。
小さい物を1灯だと明るさもあまり取れず、少し寂しい感じになったりするのですが、2灯にするとグッと雰囲気も良くなります。

今回のお届けでダイニングルームが完成したM様。

椅子やベンチ、こだわりの耳付ダイニングテーブルを、これからどんどん使い込んで、
味わいのある家具に育てていただけたらと思います。

2010.06.01

K邸 ソファ、照明お届け

横浜市戸塚区K様のお宅へ、sofa wave、照明Decorative lightをお届けしました。

K様は、お引越しを機にsofaを買い換えたいとご来店いただきました。
お店には4台のsofaがあるのですが、すべて内部の作りが違う為、座り心地が違います。
この中でも、積層のウレタンと、たっぷり入ったフェザーで、
もっちりとした座り心地のsofa waveをお気に入りいただき、即決定!

最初はふわっと柔らかいのにしっかりと体を支えてくれるので、本当に長時間「座っていたくなるsofa」です。

このsofa waveは何十種類も生地がお選びいただけるのですが、たくさんあると悩んでしまいますよね。

K様も「カーテンが少し特徴的だから・・・。」と、色々悩まれていたのですが、ご夫婦で話し合われ、
展示と同じ紫色で決定しました。

K様より後日、「気になっている照明があるんです。」とお問い合わせいただき、
sofaとご一緒にお届けすることになりました。

ダイニングテーブルの上に2灯、照明にも木の要素が入って、お部屋の雰囲気にもぴったりです。

お届けの際には「この紫色にしてよかった。」とおっしゃっていただきました。

かわいく写真に写ってくれたお子様と一緒に、楽しい時を過ごしていただければと思います。