オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.05.23

T邸 カウンター下収納、洗濯機上収納お届け

HPをご覧いただき、ご来店頂いたT様。カウンター下収納をお探しでご相談くださいました。

書類関係を隠せる収納をカウンター下に持ってきたいとご要望を頂きましたので、設置場所や内寸なども考慮しサイズを出していきました。カウンター下の一部には、すでにお手持ちの家具があるとの事でしたので、お持ちの家具と奥行を合わせています。「手紙などこまごました物を一時避難させてあげられる場所があれば…」とT様。収納上部に小さなトレーを3つ入れる事で、すっきり隠せるようなデザインになっています。


「洗濯機の上のスペースも有効に活用できればと思っているんですが…」意外と洗面所の上の部分はデッドスペースになりがちですよね。タオルや洗剤など日用品が置けるような収納とのことでした。T様は全て扉をつけたデザインにするかお悩みでしたが、タオルなどはすぐ取り出せるようにと、一部オープンのデザインになりました。

「こんなことできるかわからないんだけど…」と申し訳なさそうなT様。どうしたのだろうとT様の目線の先には破損した幅木が…!お子様もいらっしゃりそのままでは危ない…なんとかしましょう!と、カウンター下収納の後ろの幅木を移植することに!
ぴったり綺麗に収まりました^^

お届けが全て終わると「これでストレスなく生活ができます!」と喜んでいただけました!
幅木については綺麗に収まるかどきどきでしたが、さすが3rdの工場長は心強いです!
T様ありがとうございました^^

【特注カウンター下収納_W1200×D300×H800】
【洗濯機上吊棚_W700×D450×H600】

2017.04.21

O邸 壁面収納、ソファ、デュエットシェード お届け

たまプラーザ店のお近くにお住まいのO様、「前から気になっていたの」と通りがかりにお立ち寄りいただきました。
店内の壁面収納をご覧頂いて「こんなのが家でもできたら素敵ね…」と一言。
3rdではオーダーメイドが強みですのでどんなお部屋にもぴったりお作り出来ます!
後日ご主人様とご一緒にご来店くださいました。
図面やお部屋のお写真、使ってるものをお伺いしてデザインを絵にしてみると、とても気に入っていただきました。
普段家ではTVを多く見ないO様のために、引き戸でTVを隠せるデザインに。

壁いっぱいに作る事で、統一感もでますし収納力も抜群です^^
大きい家具の搬入は家具を分割して作り、設置場所で組み上げていきます。

天井に梁がある部分はもちろんぴったりに収まるように仕上げていきますよ!

どんどん組み上がって行くO様特注壁面収納!最後の仕上げはフィラー作業です。
フィラー作業とは、設計の際あらかじめ数ミリ小さく家具を設計し、最後に数ミリの隙間を埋めていく作業になります。
綺麗に収まるように細かい所こそ丁寧に…!

まる一日作業で完成した壁面収納がこちらです!


シンメトリーのデザインはシンプルですが飽きのこないとても使いやすいデザインです。
家具自体に開口を設けて、コンセントを内部で取り回します。
コードが気になるルーターなどはひとつの場所に集約するととってもすっきり!

空間を統一させたい!という事で、ソファとブラインドのご相談もいただきました。

ソファはO様がご来店くださった際に座り心地をとても気に入って頂いた『sofa SURF』。
フェザータイプなので体をふんわりと包み込んでくれます。
ウォールナットの木枠にアイボリーの生地でやさしい雰囲気に。

ブラインドはハンターダグラスのプライバシービュータイプ!
上下で違う生地を選ぶことができるので、O様は合ブラインド上部にレース生地、下部は不透明な生地を選ばれ、外からの目を気にせず明かりをしっかり取り込めるようなデザインになりました!

すべてのお届けが終わり「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただきました。
後日ソファに差し込むプラグテーブルも見に来て下さりありがとうございます^^お部屋の居心地はいかがでしょうか。
O様ありがとうございました!

【特注壁面収納_W3640×D500/400×H2445】
【duette shade プライバシービュー】
【sofaSURF_W1800×D850×H790】
【sofaSURF OT_W580×D680×H400】

2017.04.17

I邸 壁面収納、カウンターボードお届け

お住まいのリビングとキッチンに収納家具を…とたまプラーザ店へご来店下さったI様。
圧迫感のないすっきりとした家具をご要望でした。
お店に展示してある壁面収納をご覧いただき、「こんなのが出来たら素敵ですね!」ということで、I様のライフスタイルに合わせた壁面収納をお作りすることになりました!

実際にご自宅へお伺いさせて頂き、採寸をしながらI様のご要望に合わせてその場でデザインをあげていきました。

エコカラット壁(湿度維持タイル壁)を埋めるのはもったいないので、その部分は中心にシンメトリーのデザインに。梁やパイプスペースなどに干渉しない様気を付けて設計をしていきます。
写真向かって左側にはインターホンがあったので、そちらは隠さずにスペースをあけてあります。
I様はダイニングテーブルからテレビを見られるとの事でしたので、TVボードの高さは通常よりも少し高めのH800設定に。
収納力抜群の仕上がりです!!

家具に開口を設けてコード類の取回しを家具内で完結できるようになっています。

キッチンのカウンターボードには、ゴミ箱や、炊飯器などを見えないように収納するよう設計しました。
わんちゃんを飼っていらっしゃるI様、ドッグフードの収納スペースも設けています!

壁面収納、キッチン収納どちらもお部屋の色に合わせて白のポリ材で制作いたしました。
I様にも大変喜んで下さり、悩んで設計した甲斐があります。
I様、ありがとうございました!!

【特注壁面収納_W3955×D440×H2030】
【特注カウンターボード_W1150×D440×H850】

2017.04.11

Y邸 吊戸棚、サイドボードお届け

マンションへのお引っ越しを機に家具を探してご来店下さったY様。お話しをお伺いすると、Y様のご要望は
・既存のキッチンボードを使いつつ、キッチン回りに収納を増やしたい
・収納と飾り棚にもなるサイドボード
の2点が最重要ポイントとのこと。また、お部屋のレイアウトも気になるとの事でしたので、レイアウトのご提案もさせて頂きました。


現状お使いのキッチンボードに合わせ、上の空いているスペースに吊棚を作りましょうとご提案。
当初、背の高いボードの方はダイニング側へ移動する予定でしたが、どうにも収まりが悪いのでそのままキッチンで使用することに。背の低いボードと隣同士に置いた状態で、上部に吊棚を作り、一体型のキッチンボードになるようにデザインしました!
3rdではインセット(箱の内側に扉)の仕様がベースですが、既存の家具のアウトセット(扉が外側)にデザインを合わせました。既存の家具に合わせられるのもオーダーの強みです!統一感が出て綺麗に収まりました。

こちらは、ダイニング側に置くサイドボード。
圧迫感をなくすために、背板は抜いてあります。お写真などを飾るのに壁の白さを生かすとぐっと明るい印象に!
右側にバスケットを積んで置くとの事でしたので、壁いっぱいにはつくらず空間をあけてあります。

中天板を右のカウンターの高さと合わせる事で、横のラインが通り綺麗にまとまります。

お住いのご自宅に既存家具の採寸に伺ったり、新居の内覧会にお邪魔してお部屋の採寸などをさせて頂き気の抜けない作業が続き店長は一苦労だったそうです。
Y様にぴったりの家具を作る為に何枚も絵を描き、こだわりの家具に仕上がりました!
長く使って頂ける事をスタッフ一同願っております!
Y様ありがとうございました^^

【特注吊戸棚_W1535×D460×H773/330】
【特注サイドボード_W1200×D335×H1400】

2017.03.31

K邸_TVボード、キッチンボード、ソファ張替え お届け

「TVボードを新調しようといろいろ探しているんです。」
長津田にお住いのK様、娘さんと一緒にご来店くださいました。
店内を見て頂くと格子のTVボードをとても気に入ってくださいました。

「今のTVBが小さくテレビとのバランスが悪くて…でもどのくらいのサイズがいいのかも難しいですね。」とお悩みのご様子…「ご都合がよろしければお伺いさせて頂いて適性なサイズのご提案もさせて頂きますがいかがですか?」とお伺いすると、「お願いできるのであれば是非!」と、実際にお家にご訪問させて頂きサイズを決定することに。

お家へお伺いさせていただき、TVボード設置場所の採寸。
TVボードの上に小さなスピーカーも置きたいとのことでしたので、少し大きめなW2000でおつくりする事になりました。引き出しも欲しいとのご要望を頂きましたので、左側を引戸と右側に引出しのデザインです。

「他にも気になっている所があって…」キッチンボードとソファの張替えについてもご相談くださいました。
せっかくなので、キッチンも採寸をさせていただき、収納したいものなどをお伺いして、その場でご提案。
圧迫感を軽減するために吊戸と下台に分けた形に。また、吊棚の奥行をを下台より減らすことでさらにスッキリ感がでます。

取付は3rdスタッフ男性陣がんばりました!お家のリビングをお借りして準備…

2人で押えながら、工場長がしっかり取付を行います。平衡感覚もかなり重要ですのでいつも以上にかなり真剣に!

ソファの張替えも無事完了し、すべての納品が完了!
「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただけました。
K様、ありがとうございました^^

【特注TVボード_W2000×D450×H450】
【特注キッチンボード_W1300×D300/500×H550/850】

2016.11.20

T邸_特注ダイニングテーブル_NENE chair_forestarium

鎌倉市にお住まいのT様、「オーダーで出来ると聞いて来たんですが、ダイニングテーブルを作りたいんです。」とHPをご覧いただきご来店くださいました。

お話しをお伺いすると変形のダイニングテーブルで、家のカウンターの大きさに合わせてつくりたいとのことでした。
だいたいの形をラフに絵に描いて他にご要望はないかお伺いすると
「ウォールナットの無垢でやりたいんです!あと脚部分に小物を収納できるような仕様になりませんか?」
わかりました!特徴的なテーブルに3rd設計スタッフも力が入ります!

2015_0101

カウンターにぴったりつけられるように一辺は直線に。
ゆるくカーブを描いた特徴的な楕円形です。

2015_02

T様のご要望に合わせ、脚部分に軽い収納を作りました。
テレビのリモコンやちょっとした小物類をぱっとしまうのにとっても便利です!

「そのテーブルに合わせる椅子も欲しいんです」
T様にお気に入り頂いたのは『NENE chair』
『NENE chair』はゆったりした座り座面のアーム付チェア。板座と張座をお選びいただけます。
T様はどちらも気に入って頂いたようで板座と張座を2脚ずつ揃える事に。

dsc_1494-2014_11_23-11_00_

T様は店内にディスプレイしてあったフォレスタリウムを見て「素敵ですね!これお家に置きたいなあ!」と一言。
実はこのフォレスタリウム、ただの観葉植物ではありません!
プランター底面部分に内蔵されたLED電球が真下から植物を照らすことで、天井に植物のシルエットを投影させることができます。

ps-forestarium-l-720x1000

こちらも一緒にお届けすることに!

2015_04

3rd職人がお家で脚の取付を行いぴったり納まりました。
「思った通りになってよかった!素敵です!」とT様。
3rdスタッフも必死になって作ったテーブル達が無事お客様の元に届き一安心…!

T様ありがとうございました!

【特注ダイニングテーブル_W2000×D650~1370×H720】
【nene chair wood_W555×D480×H679(SH440)】
【nene chair_W555×D480×H679(SH440)】
【フォレスタリウム_φ440×H510】

たまプラーザ店

2016.11.18

N邸_トータルプラン

お家をリフォームするにあたり家具を入れ替えたいと、たまプラーザ店へご来店下さったN様。
「ただ具体的に何をどうすればいいか悩んでいて…」
全体のイメージとしてはリビングダイニングを区切りなく広く使えるようにしたいとのご要望でした。
お話しをお伺いしながらレイアウトを決めていき、必要な家具を選定しました。

1895_01

まずはソファ。
店内のソファを座り比べていただき、お気に入り頂いたのが『FR』!
するとN様「座り心地はとてもいいんだけど、もうすこし座面が高ければなあ…」
ということでしたので、アーム木枠部分を20mmアップ!N様にぴったりの高さに仕上げました。
脚を伸ばして座れるように、オットマン付きです!
アーム部分の高さと合わせたリビングテーブルも一緒にお作りしました。

1895_10

ダイニングテーブルは3rdの定番である『BLISS TABLE』の質感を気に入って頂きました。
「真四角の物でなく少し特徴的にしたいんです。」とのご要望でしたので、新たにデザインをあげることに!
形状はRをとった珍しい天板に3本脚。真ん中の1本を面脚にすることで、バランスと強度が保たれたデザインです。

1895_06
1895_05

「ダイニングテーブルを新調したのだから、椅子も新しいものにしたい!」
展示の中からお選びいただいたのが3rd工場長デザインの『nene chair』
ゆったりとした座り心地の人気の椅子です。
N様「背当たりがもう少しソフトだったら最高なんだけど…」
ということで特注で背クッションを製作することに!
座って頂くと、「最高です!」と嬉しいお言葉^^

1895_09

椅子をお選びいただく際、一緒にご来店頂いていたお母様は『2031 arm chair』を気に入ってくださいました!
こちらも特注で背クッションを製作することに!
背クッションは真っ直ぐではなくすこしカーブを描いています。こうすることで、体型の少し小さめな女性でもぴったりフィット!
お客様が座る際は、マジックテープ式の背クッションを外して頂ければいつものデザインの『2031 arm chair』になります。
完成後お母様のお家にお届けしました^^

1895_11
1895_12

そして、最大の難関であったTVボード!
こちらはリビングダイニングのセンターに配置。しかしこの位置ではダイニングからはTVが見られるものの、ソファからでは見られない場所にあります…。

1895_02

どうしたものかと考えデザインしたのがこちら!

1895_081

幅は配置場所の柱ピッタリに合わせています。
本体部分は固定になっており、その上にL字のキャスター付き天板を乗せました!
ダイニングからテレビを見る時はそのままで、ソファからはL字部分を動かせば正面から見られるようになります。

1895_07

N様「イメージしていたものがひとつずつ叶っていって、とっても嬉しいです!!」
3rdスタッフも全てのお届けが終わり、お部屋3rdの家具の入ったお部屋を見させていただきほっと一安心~!
長く愛用していただける事を願っております^^

N様ありがとうございました!

【特注sofa FR_W1750×D920×H740】
【特注FR OT_W600×D500×H400】
【特注ダイニングテーブル_W1300×D850×H700】
【特注TVボード_W1030×D475×H500】
【特注リビングテーブル_W840×D500×H470】
【2031 arm chair_W532×D540×H800】
【nene chair_W555×D480×H679】

たまプラーザ店

2016.11.12

sofa LATTICE お届け

今日は3rdで人気の高いソファ『sofa LATTICE』のお届けをご紹介いたします!

ご夫婦でご来店いただいたU様。
展示ソファにお座りいただきながら、お話を伺いました。
U様は新居にお引っ越しなさる際、思い切ってソファを処分されたそうです。

「リビングの真ん中にソファを置いて、有効的に使いたいんです。そこで、どこから見ても雰囲気の良いソファをさがしているんですが」というご相談をいただきました。

それならお任せください!
3rdのソファは360度仕様で、どこから見ても美しい個性豊かなソファがそろっています。
店内のソファを試し比べていただいた中で特にU様に気に入っていただいたのが、3rdでも断トツの人気を誇る『sofa LATTICE』!

lattice

res01
『sofa LATTICE』は体圧分散素材「レスピール」という新素材ウレタンを座面に使用したソファです。
人の体温を感じて緩やかに沈み込む座面が体にかかる圧力を散らして、局部にかかる負担を和らげてくれるので長時間座っていても疲れない優れものです。

「しっかり体を支えてくれますね!」とご夫婦そろって気にいっていただきました。
「展示しているこのソファで良いので、できればすぐに欲しいのですが。」とU様。
じつはご自宅に近々お客様がいらっしゃるそうで、それまでにはリビングにソファが必要なのだそう。
ソファのお届けには通常1か月半から2ケ月の製作期間をいただいておりますが、そういうご事情でしたらと展示品をお届けすることに。
しかし、たまプラーザ店に展示してある『sofa LATTICE』は3人掛けサイズ(W:1920mm)。。。
U様のリビングにはちょっと大きめなのが気がかりでした。

そんなとき、奇跡的なタイミングで東戸塚店に『sofa LATTICE』の2人掛けサイズ(W:1760mm)が入荷しました!
さっそく写真を見ていただいたところ、生地の雰囲気をとても気に入って頂き、東戸塚店の『sofa LATTICE』をご購入いただくことに決まりました!
そして1週間ほどお時間をいただいてから、お届けしたソファがこちら!

004

003

「どこから見ても雰囲気の良いソファ」というご希望通りに後姿もばっちり!

配送時ご対応いただいた奥様に「やっとイメージ通りのリビングダイニングが出来ました!届くまでは心配でしたが、サイズもぴったりで部屋の雰囲気にマッチしたソファになって大満足です!!」と大変喜んでいただきました。

新しくなったリビングダイニングで、これまで以上に家族団欒を楽しんでもらえるとうれしいです!
U様ありがとうございました!

【sofa LATTICE2P:W1760 D800 H640/ウォールナット】

line1_3

ご家族3人でソファを見に来られたY様。
デザインから座り心地までそれぞれ個性が違うソファをお試しいただきました。
その中でもY様が気に入られたのが『sofa LATTICE』!

宇宙服にも使われている新素材ウレタン「レスピール」を使用した座面が、人の体温を感じて緩やかに沈み込み、体にかかる負担を和らげてくれるので長時間座っていても疲れません。
フレームが細めにデザインされているのでサイズに対して内寸を広めにとることができ、
広々とお座りいただける、3rdでも非常に人気のソファです。

lattice_back

横のラインを意識したデザインの中にバランスよく配置された縦の意匠が後姿を美しく演出します。
Y様もこの後姿を大変気に入ってくださいました。

あとはお部屋のサイズに合うかどうかがご心配ということなので
サイズ確認の為、その日はご帰宅なさいました。

後日、お部屋のサイズもばっちりお調べになってご来店。
通常W1760のところをY様のご自宅に合わせた特注サイズのW1550でおつくりしました。

生地はたまプラーザ店で展示していたウォッシャブルタイプのグリーンを気に入っていただいていましたが、生地サンプルをご覧になったところ「オレンジもいいね!」とお悩みに。。。

y03

グリーンとオレンジどちらが良いか悩む中、お嬢様に「どっちがいいかな?」と生地サンプルを見ていただくと「こっち!」と選ばれたので、オレンジに決定!(笑)

y001

Y様のお部屋のサイズにぴったりあった特注サイズの『sofa LATTICE』に大満足していただけました。

またご家族そろって遊びに来てくださいね。
Y様ありがとうございました!!

【sofa LATTICE2P(特注):W1550 D800 H820/ウォールナット】

2016.11.05

T邸 カウンター天板,カウンターチェア お届け

ご家族3人でご来店いただいたT様。
お店の雰囲気をとても気に入っていただき「マンションを購入した際に備え付けてあった人工大理石のカウンター天板をウォールナットの無垢板にしてイメージチェンジしたいのですが。」とのご相談をいただきました。

tamadsc_0295%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「一度、お部屋の雰囲気を見させていただけませんか? 資料を作成した上でご提案させていただきますので。」
そうお伝えして、後日ご自宅にご訪問することになりました。

さっそくカウンターの天板がどのようについているかチェック。

04

天板の付け替えは問題なくできそうです!
天板はご来店時に気に入って頂いたブリステーブルの雰囲気をそのままカウンターにすることにしました。

02

ブリステーブルに使われている天板は無垢材をふんだんに使用し、使い込む事で味わい深い艶が出て来ます。
天板の反り止めには“蟻形追入れ接ぎ”という古来の技法を使っているのが特徴ですが、今回は既存のカウンターに乗せるので、天板裏を彫り込んで、特注反り止め金物を埋め込んでいます。

05

これで反り対策はばっちり!
椅子に座ってゆったりと使えるように、サイズは以前のカウンター天板より奥行きを広く取ることにしました。

001

作業開始です。
まずは人工大理石の天板を外して。。。

002

新しい天板を設置!
もともとの天板との誤差で生まれた隙間はウォールナットの化粧板を取り付けることで美観を損なうことなく、ばっちり隠せました。

003

カウンター下の収納もそのまま生かすことで機能性も問題なし!

カウンターが決まったら、次はカウンターチェアですが。。。
高さ850mmのカウンターに合う既製品はなかなか見つかりません。
ご来店時「ヤードチェア」を大変気に入ってくださっていたT様。

img_chair_yard%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「ヤードチェア」は3rdオリジナルチェアの4作目。
一見シンプルなデザインですが脚を細く、幕板を厚く、縦と横のラインにメリハリを利かせたデザイン。
後ろから見た時、背もたれの曲線と脚の陰影が美しく映えます。
低めの背もたれは無垢材の削りだしで、腰を優しく支えてくれます。

「ヤードチェアをベースにしたカウンターチェアを作りませんか?」というスタッフの提案にT様も大賛成!
ヤードチェアの持ち味を生かしたカウンターチェアが誕生しました!

004

特注のカウンターとの相性もGOOD!

お子様用のキッズチェア、「アップライト」もカウンターチェアと合わせてレザー張りの特注仕様に。

03

アップライトは工具不要で高さが変えられ、大人になるまで末永くお使いいただける優れもの。
ですがアップライトが対応しているのは一般的なダイニングテーブルの高さ700~750mmまで。
850mmのカウンターに並べるには少し高さが足りません。
さあ困った。。。

しかしこんな時でも柔軟に対応できるのがオーダーメードの何よりの強み。
そもそも子供椅子って設置された場所で使うのが前提であまり動かす必要がないんです。
なので。。。

005

強度を持たせた専用の台を作ってしまいました!

006

小さなお子様も一緒にご家族3人肩を並べて過ごせる快適なカウンターダイニングの完成です!

最初に訪問した際にT様は「自宅のリビングダイニングの使い方とイメージを変えて、もっと機能的にしたいのですが。。。」とお悩みでした。
「今お手持ちの家具でもレイアウトを変えることでだいぶ印象は変わりますよ。」と急遽レイアウトのお話になり、ご提案したプランは当初T様が「ここにソファを置くのは変かな~??」と迷っていた場所でした。

お届けはそれから約2か月後。
レイアウトが変更されたリビングダイニングに家具をお届けしました。
「勧めて頂いたとおりにレイアウトを変えてみました。部屋が広く見えるし、居心地もグッと良くなりました!!」と、とてもご満足いただけました!
家具の設置も完了したT邸は。。。

007

レイアウトも変えたことで、ソファからの見晴らしも最高!
開放感あふれるリビングダイニングになりました!

設置が終わり、帰ろうとしていたちょうどそのとき、奥様からご連絡を受けたご主人様がご帰宅。
お仕事中も、設置工事の進捗具合が気になっていたそうです(笑)。
新しく生まれ変わったリビングルームをご覧になったご主人様より「思っていた以上にすっきりと、イメージ通りのリビングダイニングになりました!また何かあったらよろしくお願いします!!」
と大変うれしいお言葉をいただきました。

是非またご家族3人で遊びに来てくださいね♪
T様ありがとうございました!

【特注カウンター:W1800 D900 H850/ウォールナット】
【特注カウンターチェア:/W400 D430 H720 SH570/ウォールナット】
【特注UPRIGHT高さ増し台:W460 D541 H150/ウォールナット】

2016.11.04

O邸_エクステンションテーブル_PEPE お届け

新居へ引っ越し予定のO様。
ダイニングテーブルを探して3rdのHPをご覧くださりご来店いただきました。

dsc_0013%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

O様のダイニングテーブルへのご要望は「来客時には大勢で囲めるテーブル!!」と、いうことで
『エクステンションテーブル』をご提案!

%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3_0022

『エクステンションテーブル』とは必要に応じて甲板の大きさを変えられるテーブルの事です。

dsc_0015%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

3rdでご提案のエクステンションテーブルは、テーブルの脚自体が外に広がり、天板を
2枚入れられるのでテーブルを伸ばした状態でも天板下の幅を広く取れるようにしています。

dsc_0016%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
「そんなこともできるんですねー!ただテーブルを置く部屋の奥行が狭いから…」と
サイズ感を心配され一旦ご帰宅。ご検討頂く事に。。。

後日改めてお部屋の図面をご持参いただきました。

間取りを拝見すると、O様がご心配されていたダイニングテーブルの奥行は850で問題なく
部屋の全体感から素材はウォールナットに決めました!

椅子は旦那様と奥様で2脚のご用意。
店内の色々な椅子に座っていただいた結果『pepe chair』をお気に入りいただきました。

pepe
PePechairは座面は大きくゆったりとした座り心地で、緩やかなカーブの背もたれが
優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザイン。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。

背もたれから脚まで丸いラインが続いているように見えますが、実は背もたれからアームへ続くラインは
断面が丸から四角へ変化しています。
肘を置きやすくしたり、立ち上がりのとき握りやすくするためのデザインです。
そして、アームから脚に向かって丸に戻っていきます。

座面が奥様にはちょっと高めだった為、脚をカットして丁度良い高さにしました。

奥様の椅子の高さに合わせてダイニングテーブルも高さを670でお造りし、使い易い高さにしました。

dsc_0176%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

実は寸法には食事をとる時に、食べやすい姿勢になる“差尺”というものがあります。
“差尺”とは、テーブルの天板までの高さと、椅子の座面までの高さの差の事。
何気なく使っているテーブルと椅子ですが、実は使いやすい差尺は決まっていて一般的に
差尺は27cm~30cm程度がいいと言われています。

o%e6%a7%98_interior_01_04

お届けは引っ越し当日の為少しバタバタしていましたが、テーブルの場所はしっかり確保してくださっていました。

%e5%ae%8c%e6%88%90_0175

「しっかり納まって安心しました。落ち着いたらリビングの方にも手をかけたいなぁ~。」と、
O様から嬉しいお言葉!
その時は是非またご相談ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

O様、ありがとうございました。

【pepe arm chair_W535 D540 SH390】
【エクステンションテーブル_W1000~1550 D850 H670】

たまプラーザ店

2016.10.28

W邸 ダイニングテーブル お届け

2青葉区のW様に特注ダイニングテーブルをお届けしました!

W様は、元々イメージしていたデザインをお持ちでしたので、
そちらを基にご希望のサイズや仕様をお聞きしていきました。

サイズについては、変形のテーブルだった事と、
引越も考えているのでなるべく大きいテーブルが欲しいとの事でしたので、
一度お伺いして適正サイズを見させていただくことになりました。
4ご自宅は正方形に近いキッチンダイニング。
実際に動線を確認していただきながらマックスでつくれるサイズ、W1750×D1300をご提案させていただきました。

素材は、白で統一されたお部屋に合わせてメープル材で製作する事に!
メープル材は、これからの紅葉の季節に活躍するカエデの木。73rdではハードメープルを使用し、
主にカナダや北米の厳しい寒さの中で育っています。

導管の細い散孔材で白みがかった色ときめ細かい木目が特徴的で、
シンプルなデザインによく合い、どんな空間にも自然に溶け込んでくれます。
絹の様な光沢をもつ木肌から「木の真珠」と言われる程。。。。
上品な見た目から材の重さも軽いかと思いきや、、、
実際の所は広葉樹の中でも比重が高く重い木材なんです!
衝撃や摩擦に強いため、ボーリング場のレーンなどにも使用されています。
そんなギャップも魅力的です〜っっっ

サイズと素材が決定し、その後はメール等で製作図面を見ていただきながらお打ち合わせを重ねていきました。
変形の天板だった為、図面だけでは曲面の形状のイメージがなかなか付きづらい、、、、
そこで実寸大の型紙を作成してお店でみていただき、W様のイメージに合わせてR形状を調整しました。8脚は、楕円の3本脚。
脚の位置は職人にお任せいただきました。
脚を内側に入れ過ぎてしまうとテーブルの端に力を入れた時に倒れてしまう危険性等があります。
(天板自体とても重いのでそうそう倒れませんが、念には念を入れて、、、、!)
なるべく内側にいれつつ、脚の角度を天板の頂点へ向けて設置しました。1
どっっっしりと重いです!
ですが、脚が楕円形で内側に入れているのもあり、
見た目の重たさは感じずスッキリと納まりました◎

同時に注文していたという椅子ともぴったり^^
W様の要望がいっぱい詰まったダイニングテーブルになりましたね!

また何かありましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ!
ありがとうございました!

たまプラーザ店

【特注DINING TABLE:W1750 D750~1300 H750/MAPLE】

2016.10.21

fene Dining Table_お届け

本日は3rdでとても人気のあるダイニングテーブル『fene Dining Table』のお届けをご紹介いたします!

青葉区にお住いのM様ご夫婦。
ダイニングセットをお探しでたまプラーザ店にご来店頂きました。

2118_01

店内のテーブルをひと通りご覧いただき気になっていらっしゃったのがfene Dining Tableでした。
fene Dining Tableは無垢材の天板に鉄脚を組み合わせたテーブルです。
木の脚よりも少し軽めな印象で、どんなテイストのお部屋にも馴染みやすいデザイン。
たまプラーザ店の店長である根本渾身のデザインです。

2118_02

「このテーブルとても気に入ったんだけど、サイズが心配で…」
ということで、サイズを確認するために一度家で測ってきますとその日はご帰宅されました。

後日再度たまプラーザ店にご来店頂きました。
「サイズは展示してあるのでちょうどよさそうでした!」
展示の木目もとても気に入っていただいていたので、そのままお届けすることに!

2118_03

「椅子も4脚揃えたいんです」とM様。
ご提案させて頂いたのは、T+S-01 chair!
背中を面で支えてくれるデザインで、3次元曲げ木という特殊な方法で作られた椅子です。
樹種も同じウォールナットでまとまりのあるお部屋になりました!

M様ありがとうございました!

【Fene Dining Table_W1600×D850×H700】
【T+S-01 chair_W430×D850×H420】

line_01

ホームページをご覧頂き、たまプラーザへ来店くださったF様。
「ダイニングテーブルがほしいんですけど、どんなものがありますか?」
店内を一通りご覧いただき、ウォールナット無垢の天板を気に入って頂きました。
「サイズはどれくらいでお探しですか?」と3rdスタッフがお伺いすると、
「実は適性なサイズがよくわからないんです…部屋の図面も持ってきてなくて。」
だいたいのお部屋の形と置いている家具等でお部屋の大きさを把握し、
テーブルの適性サイズを出していきました。

2095_01

「サイズは1600くらいがよさそうですね、ちょうど今前にあるテーブルが同じサイズです。」
ご提案させて頂いたのがfene Dining TableとKNOT TABLE
「どちらもかっこいいですね!でもやっぱりサイズが気になるんですけど…」
奥さまはサイズが大きすぎるのではないかと心配なご様子…
「実際にお部屋に持って行って置いてみませんか?」
ちょうどご提案したサイズのテーブルが揃っていたので、実際にお部屋に置いてみることに!

2095_02

実際に置いてみるとサイズはばっちり!
「ぴったりですね!部屋の雰囲気的には鉄脚のテーブルが合うかもね!」
ということで、fene Dining Tableに決まりました。

チェアは T+S-02 Chair を気に入っていただき、旦那様はアーム付、奥様はアームレスの仕様に。
座面は今人気のカラーの濃いめのブルーで落ち着いた印象になりました。

F様、ありがとうございました!

【Fene Dining Table_W1600×D850×H700】
【T+S-02 Chair_W460×D545×H730×SH420】

line_02

世田谷区にお住いのY様。
お持ちの椅子に合うダイニングテーブルをお探しとのことでした。

2077_03

3rdの店長である根本デザインのfene Dining Tableをおすすめするととても気に入って頂きました。
椅子の樹種がアッシュでしたので、同じ樹種でのお作りに。

2077_01

普段はお二人でのお食事ということでw1200の大きさでお作りしました。
向かい合わせでゆったりと座れ、お食事だけでなく作業等も不便なくできるサイズ感です。

2077_02

お届けの際、お手持ちの椅子と合わせると北欧テイストなイメージにまとまりました。
とっても可愛いですね^^
また是非お店にもいらして下さい!

【Fene Dining Table_W1200×D850×H700】

line_03

埼玉県にお住いのN様。
ホームページをご覧いただき、メールにてお問い合わせいただきました。
少し遠方でしたが、たまプラーザ店まで足をお運び頂きました。

「お部屋の家具を徐々に揃えていきたいと思っていて。」
お部屋のお図面とお写真をお店頂きトータルでプランニングをしていくことに。

「テーブルはお部屋の雰囲気に合わせて明るい色がいいんですが…」
とのことでしたので、ホワイトアッシュのfene Dining Tableをご提案。
お写真とサンプルをご覧頂いてお気に入りいただきました。

2117_01

「とりあえず1脚椅子が欲しくてカタログを見て気になってるのがこれなんですけど…」
と見て頂いたのがHUG Chairでした。
座り心地もとても気に入って頂き、樹種と座面選び。
初めはホワイトアッシュにイメージの近いオークをお選びいただきましたが、あえて木の色を合わせずにウォールナットでもかっこいいかも!ということで、樹種はウォールナットに決定!座面は特注カラーの明るめのグレーに決まりました。

2117_02

お届けの際もとてもお喜びいただき一安心。
「最終的にダイニングセットを揃える時にベンチを置きたいなあと思ってるんですが、同じ素材でできますか?」
もちろんです!ベンチのイメージも一緒にお伝えして、こちらは次回ゆっくり揃えていくことに^^
N様、また時期が来ましたらご相談お待ちしております!

【Fene Dining Table_W1350×D800×H670】
【HUG chair_W463×D475×H695(SH390)】

ここまで4件のお届けをご紹介いたしました。
スタッフの中でも大変人気のあるデザインのFene Dining Table
是非一度、お店の方に見に来ていただければ幸いです!

たまプラーザ店

2016.09.12

I邸_暮らしの健康診断 トータルコーディネート

引っ越し先で暮らし始めてみたら、持ってきた家具の置き場がわからなくてお部屋がスッキリしない…
レイアウトがわからなくなってしまったし、何が要らなくて何を揃えればいいのかもよくわからない…
そんなお悩みを抱えていらっしゃる皆さま!
『暮らしの健康診断』してみませんか?

2617_11-1

3rdでは『暮らしの健康診断』を不定期にて実施しております。
実際に今暮らしていらっしゃるお部屋を拝見させて頂き、現在使っている家具の配置、買い変えたい家具、コーディネート等を¥30,000でご提案致します。

新婚さんのI様ご夫婦は、お部屋のレイアウトのご相談で東戸塚店にご来店いただきました。
お話しをお伺いすると、お互いに持ち寄った家具の配置に困り、お部屋の中がまとまらないとのこと…
そこで、『暮らしの健康診断』をご提案!
事前にお部屋のお写真と図面を頂き、レイアウトをプランニングしてご訪問することになりました。

2617_03

2617_04

お宅へお邪魔すると、やはり物が多いという印象でした。
「家具を全て新しく買い変えようかとも思ったんですけど、思い入れのある家具なんかもあって…」
そこで、まず残したいと思う家具をピックアップしてもらいました。
I様のご希望はモダンでスッキリとしたお部屋にしたい!ということでしたので、イメージに合う家具をご提案。

2617_05

ダイニングテーブルはラウンド型にすることで空間圧迫度を無くしました。
こちらのダイニングテーブル、椅子がテーブルの中にぴったり入る珍しいデザイン!

2617_09

以前ソファが配置してあった場所にはTVボードを新設!
3rdのTVボードはシンプルなデザインの中にも、コード類がすっきりまとまり壁にピッタリくっつけられるような仕組みを施しています。ソファからゆったりくつろぎながら、TVを見られるようなレイアウトに変更しました。
ソファの前にはHELLA LIVING TABLEとパッチワークラグでリビングの空間を引き締まった印象に。
カーテンもバーチカルブラインドに変更。窓の周りのボリューム感を抑え、やわらかい光を取りこんでくれます!

2617_01

「他の場所も悩んでいる所があって…」と、見せて頂いたのが納戸でした。
納戸のなかに棚がないため、簡易的な棚を買ってきて置いているが使いにくいと困っていらっしゃいました。
さらに納戸の形状が間口が狭く、懐が広い構造になっていて、空間をうまく使えていない状況…

そこで納戸のリフォームをご提案!中に棚を新しく取り付けました!
今まで使用していた簡易棚はキッチン下の収納にぴったり納まってくれたのでそちらに移動。せっかく買ったものですから、そちらも有効に使います^^

2617_10

「こんなにも見違えるようになってビックリです!また違うお部屋もお願いしようかな。」とお喜び頂きました!

I様ありがとうございました!また困ったことがございましたらご相談くださいね!

こんなお部屋にしたい!というイメージはあるけれど、レイアウトに困ったりどこで選べばいいかわからない…とお悩みの方。是非お気軽に3rdへご相談に来てみてください^^
一緒に理想の空間にしていきましょう!

東戸塚店

【特注TVボード_W2000×D500×H500】
【HELLA LIVING TABLE_W1000×D450×H350】
【PINETTE SET_φ1050×H240】
【WORK SHOP LAMP_φ350×H240】etc…

2016.09.03

F邸_特注TVB 特注デスク お届け

チラシを見てカタログ請求をしていただいた鎌倉市のF様。
「今使っているTVボードとサイドボードが少し大きくてどうすればいいか悩んでいるんです…」とお問い合わせを頂きました。
F様はなかなかお時間がとれずご来店が難しいということでしたので、現在のお部屋の状態などをお伺いし、一通りプランニングをしてご訪問をさせていただくことに。

1970_1

F様のお宅へお伺いすると、全体の空間がとても広いお部屋でした。
「これが悩みの種で…」と見せて頂いたのが大きなスピーカーでした。
「もうほとんど使っていないので、できれば処分して全体的にすっきりとした収納にしたいんです。」
F様邸の全体感を見させて頂いたのち、プランニングしたTVBの図面を見て頂きました。
全体の高さを低く抑え、お部屋の中に小物を収納できる場所が少ないとの事でしたので、深めの引出しを2杯つけたデザインに。両サイドに大きくクリアランスが出来る配置でしたので、Rを付けた棚をつけた形でご提案。F様はカタログを事前にご覧頂いて横格子のデザインを気に入って頂いていたので、そちらもデザインに入れ込みました。
「いい感じですね!このデザインでお任せします。」とF様に気に入って頂きました。

1970_2

TVボードの高さは廊下のレベルに合わせる事で全体的にまとまりのある形に。

1970_3

デッキを入れる部分はプッシュオープン式になっています。
横格子のデザインは扉を閉めたままでもリモコンで操作でき、中のデッキ類の目隠しにも!
深めの引出しはちょっとした書類なんかも収納できます。

1970_5

お伺いした時に「もうひとつ気になっているところがあるんですけど、見てもらえますか?」とご相談いただきました。案内して頂いた先には、デスクの上にPCが置いてある、作業場のようでした。
「このデスクももう少しすっきりまとまらないかと思っていて…」
デスクの後ろにはコンセントタップがあり、コード類がまとまらずお悩みでした。そこで、簡単にスケッチをして、壁にぴったりくっつけることができるデスクをご提案。TVボードと一緒に製作をし、お届けすることになりました。

1970_6

デスクはご提案通り横幅も背中も壁ぴったりに納まりました。
天板に欠込みをいれてコード類の通り道を作ってあげています。F様がご自身で作られた台とのサイズ感もぴったりです!

1970_7

素材はTVボード、デスク共にウォールナットで製作しています。F様宅の幅木が通常のウォールナットよりも色味が濃かったため、そちらの色味に合わせるため少しだけ補色を入れて濃いめの仕様になっています。色の統一感がでるとお部屋の雰囲気もぐっとしまったように見えます!

「イメージ通りです!やっぱり実際にお部屋を見てもらって作ると安心ですね!」
と嬉しいお言葉を頂きホッと一安心。

実はこの日、工房の新入り職人初お届けとなりました!
そして、F様が大事に使っていたスピーカーは3rdスタッフにお譲りいただけることに!
お譲りいただいたスピーカー大事に使用させていただいております^^

1970_8

F様、ありがとうございました!
お困りの事がございましたら、是非また3rdにお任せいただければ幸いです!

たまプラーザ店

【特注TVボード_W2250×D500×H370】
【特注デスク_W760×D500×H700】

2016.08.22

A邸_knot table お届け

「引っ越しを機に新居にダイニングテーブルが欲しくて探しているんです」とご来店頂いたA様。
お話しを伺うと、サイズもどのくらいがいいのかいまいちわからない…とお悩みでした。

2563_02

そこで、まずお部屋のレイアウトを確認していきどのサイズが適正かを出していきました。
ダイニングテーブルを置く位置はカウンター前とのことでしたので、
・カウンターから掃出しまでの距離
・カウンターの長さ
・リビングに向けての動線
・照明の位置
などを考慮してW1600に決定!

2563_03

ダイニングテーブルの形状は店内に展示のあった『knot table』を気に入ってくださいました。
『knot table』は天板の厚さが26mmと薄目なデザイン。木の表情を楽しんで頂くために、節をそのまま残します。
構造としては板の裏にステンレスの反り止めを入れることで、木の反りを抑制。脚は取り外し可能なレッグジョイントになっています!

2365_04[1]

「色は明るめがいいなあと考えているんですが…」
ということでしたので、木材サンプルをお持ちし見て頂きました。
「この種類が家には合いそう!」とA様が選んだのは『ナラ』でした。
『knot table』通常ウォールナットのみのお作りになりますが、今回は特別仕様で『ナラ』で制作する事に!

2563_04

ここで少し『ナラ材』の豆知識♪
特徴としては、どんぐりのなる木としても日本人に親しまれている木材です。
強くて耐久性に優れていること、水分の透過性の悪さを利用し、ウイスキーの熟成樽としても用いられているんですよ!
今回は柾目でテーブルをお作りしたので、節のない仕上がりになりました!

2563_01

お届けすると、サイズ感もバッチリ^^
奥さまがとても喜んでくださったのが印象的でした!

A様ありがとうございました!
またお店にも遊びに来てくださいね!

東戸塚店

【knot table_W1600×D850×H700】

2016.08.21

Y邸_特注ベンチ HELLA LIVING TABLEお届け

東京都中野区からわざわざご来店頂いたY様。
「ダイニングセットに合うベンチが欲しいんです。」とご相談くださいました。
もともとHPやブログを見て下さっていたので、ベンチの仕様についてもイメージは出来ていらっしゃいました。
一緒にブログを見てみると「このクッション式のベンチがいいなあと思っていて。」ということでしたので、
おおよそのデザインを決定!

2548_01

次はベンチのサイズ。
座面の奥行は椅子のように傾斜角度をつける必要がないため、椅子よりも少し小さめに作ります。
ベンチを作る際注意したいのが、ベンチとテーブルを同じ幅で作ってしまっては使いにくいというところ。
Y様が使用しているダイニングテーブルの脚の内寸から、適正なサイズを出していきました。

2548_02

サイズが決まるとあとは素材を決めていきます。
クッションの色はどのようにしましょうか、とお伺いしたところ、
「今使っている椅子に合わせて、黒のレザーにしたいんです!」とのことでした。
サンプルをお持ちして実際に見てもらうと一発OK!
木枠も椅子に合わせてウォールナットで作る事に決まりました。

2548_03

お話しを進めていくと
「そういえば、家にリビングテーブルがないんです」と、Y様。
店内をご覧頂いて、気に入って頂いたのがHELLA LIVING TABLEでした。
サイズは展示してある商品と同じでお作りすることに!

2548_04

後日、ベンチとHELLA LIVING TABLEをお届けすると、お部屋にも違和感なく溶け込んでくれました。
これから長く愛用して頂けることを期待しております!

Y様ありがとうございました^^

【特注ベンチ_W1400×D420×H410】
【HELLA LIVING TABLE_W1000×D450×H350】

東戸塚店

2016.08.08

Y邸カウンター下収納 お届け

003

ネット検索で3rdを知っていただいたY様。
カウンター下の収納をお探しとの事で、たまプラーザ店へご来店くださいました。

いろいろとお話を伺いながら、今までの事例を見て頂きデザインを詰めていきました。
だいたいのデザインが決まった所で、採寸をさせていただくため、後日Y様のご自宅へお伺いすることに。

002

実際に収納を置くカウンター下を見せていただき、寸法を確認。
現在お使いだったダイニングテーブルの高さにも合わせたかったのでそちらも一緒に確認することに。
収納の奥行寸法をできるだけ確保するために、慎重に採寸/設計を進めました。

製作に取り掛かり約2ヶ月程でお届けへ!

004

008

001

奥行きを上段はカウンターに、下段は右壁に合わせて作りました。
さらに、下段の高さはダイニングテーブルに合わせて、トレイがスムーズに出せるようにデザイン。
トレイにはテーブルの上に雑多になりがちな文具や小物、カトラリーなどを収納できます。

009

ダイニングテーブルの高さに合わせることで、収納力や使いやすさはもちろん、見た目もとてもすっきりとしたデザインになりました。
既存の家具にも馴染むようにデザインできるのがオーダーメードの強みでもあります。
素敵なダイニングセットと共に、末永く使っていただけると幸いです^^

Y様、ありがとうございました!

【特注カウンター下収納_W1747×D286×H807】

たまプラーザ店

2016.08.02

M邸_特注TVボードお届け

「引っ越しを機にTVボードを新調しようと思っていて、HPを見て来てみたんです。」
と、ご来店くださったM様。

「出窓があるので、その高さに合わせて作りたいのと、できれば引き出し付にしたいんです。」
と、ご要望をいただきました。
お話を進めていき、少しずつイメージができたところで、一度M様邸へ訪問させていただくことに。

実際にお部屋へお邪魔させて頂き、最終的なデザインを決めていきました。
M様は「TVボードを端から端までぴったりにするかどうか悩んでいるんです。もしかしたら、今後お部屋のレイアウトを変えるかもしれないし…」とのことでしたので、
「片側に空間を作り、スタンドライトやグリーンを置けるスペースを取ったらどうですか?」とご提案させて頂きました。
M様も賛成していただき、図面の作成を開始しました。
「できるだけ早く欲しいんです!」との事でしたので、約1ヶ月半でお届けになりました!

T1851_02

片側にスペースを持たせた形のTVボードです。
実はこちら一体型ではなく、真ん中はTVボード、左側を同じ高さのサイドボードとして作ってあるんです!
サイドボードはTVボードの左右どちらにもぴったりに収まるようにデザインし、対面にあるキッチンの横にも移動できるようになっています。

T1851_04

TVボードの上部はリモコン操作がしやすいように、ガラスのフリッパー式の扉に。
中の方立は、背板との間に隙間をとってコード類をまとめられるようになっています。

T1851_03

TVボード真ん中にはご要望のひとつである引き出しに!
両サイドは引き戸にすることで見た目もすっきりとしたデザインになりました。

T1851_01

お届けが無事終わり一安心…。
M様から「条件が全て満たされたものができました!イメージ通りでびっくりです!」
と嬉しいお言葉を頂きました。

末永く使っていただけますように!
M様ありがとうございました!

【特注TV BOARD_W2200×D530×H650】
【特注SIDE BOARD_W800×D530×H650】

たまプラーザ店

2016.07.16

K邸 FR 2P_特注リビングテーブル_特注プラグテーブル お届け

「お店の前を何回か通りがかったことがあって、少し気になっていて。」
とご来店くださったK様。

店内を見回して目にとまったのが、SOFA FRでした。

img_sofa_09

FRはサイドテーブルにもなる幅広の木部フレームと、やわらかいのにシッカリと体を受け止めてくれるクッションが特徴です。
お店に展示してあるのはのオレンジのオイルレザー。
レザーは傷がついたりしても、それが経年変化によって味になっていきます。

座り心地も気に入っていただいて、FRに決定!
生地はお部屋の雰囲気に合わせて、重厚感のあるブラックレザーに決まりました。

1782_01

「ソファに座りながらPCで作業できるテーブルもほしいな」
ということで、プラグテーブルをご提案。
通常のサイズだとどうしても作業をするのに少し低い…
ということで、特注サイズで製作しました!

通常はH530のところH605に変更。
しっかりと深く座りながらも、安定して作業ができる高さにデザインされています。

1782_02

K様はリビングテーブルもお探しだったようで、お話をお伺いしてみると
「お酒をストックできるようなリビングテーブルなんてできないかな」
ということでした。
とてもいいじゃないですか!と、3rdスタッフは大賛成!
こちらも特注でデザインをしました。

1782_03

両端に引き出しを取り付けたデザインのリビングテーブルに仕上げました。
収納力もたっぷりです!
天板にはガラストップを使用していますが、引き出しの中身はウォールナットの板で見えないような仕組みになっています。

K様、ゆっくりとお酒をたしなみながらくつろいでいらっしゃいますでしょうか。
また是非遊びにいらしてくださいね^^

【sofa FR 2P_W1750×D920×H720】
【特注LT_W1000×D450×H400】
【特注プラグテーブル_W350×D450×H605】
【クッション_W400×D400】

たまプラーザ店

2016.07.11

I邸 特注サイドボード お届け

T1808_01

「お部屋にサイドボードが欲しいけどどんなデザインにしたらいいかわからなくて…」
と、ご来店くださったI様。
お話を伺うと、HPのブログをよくご覧いただいていたようで、
「3rdさんならイメージを具現化できるかもしれないと思って!」
と、期待のお言葉をいただきました。

I様のご要望は
・アクセサリーや時計をディスプレイしつつ収納したい
・趣味がカメラでレンズ乾燥機を収納できる物
・配置したい場所にある窓にかぶらない高さにしたい
とのことでした。

後ほどお部屋のお写真と寸法を測ってプランニングへ。
一週間ほどで図面を製作し、再度I様との打ち合わせでデザインを決定しました。

ウォールナットを使用した世界に一つだけのサイドボードが完成!
気になっていた高さも窓に合わせてぴったりに!

T1808_02

上部には引き出しを4杯つけました。小物をたっぷりと収納できます。
そして、I様ひとつめのこだわりである、アクセサリーのディスプレイ収納ができる引き出しを真ん中に。
引き出しの中は細かく仕切りで分けているので、時計なども綺麗に並べて収納可能です!

T1808_05

サイドボードの天板の一部をガラストップにしているので、
引き出しをしまえば綺麗にアクセサリー類が並んでいるのを眺めることができます。

T1808_04

左下部は、I様ふたつめのこだわりであるレンズ乾燥機専用の収納です!
こちらは引き戸にして金具を使わないことで、中が広く使えるように設計してあります。

T1808_03

ガラス扉の部分はプッシュオープンに。
扉を閉めても中身がクリアに見えるのでカメラのディスプレイにもなります。

サイドボードを設置する場所にはコンセントがあり、そのまま設置すると使えなくなってしまうので、
サイドボード右下に移設コンセントを取り付けました。

T1808_06

無事お届けが終わると、I様から
「思い描いてたものができました!さすがオーダーですね!」
と嬉しいお言葉を頂きました。
期待に応えられて、3rd一同もほっと一安心。

I様、ありがとうございました!

【特注サイドボード_W2330×D450×H850】

たまプラーザ店

2016.07.09

S邸 AVボードお届け

以前、ご来店くださっていた藤沢市にお住いのS様。
「オーディオ機器をまとめて収納できるAVボードを探していて、お願いできますか?」
と、後日メールにてご相談頂きました。

何度かメールでのやりとりの中でイメージを詰めていき、お店での打ち合わせで最終決定!
製作にとりかかりました。

そして出来上がった特注AVボードがこちら!

007

素材はウォールナットの突板を使用しています。
とってもシンプルな見た目ですが収納力は抜群です!

005

一番上にはレコードプレーヤーを置くように設計。
天板奥に欠込みをつくることで、コード類もごちゃごちゃせずにスッキリとまとめることが出来ます。

006

中段にはアンプやCDプレーヤーを設置できるようになっています。
棚板はもちろん取り外し可能に。
収納するもののサイズに合わせて自由に動かすことが出来ます。

004

最下部はLP収納!
上開きのフリッパー扉になっていて、扉は水平収納が可能です。

002

LPは非常にデリケートで、ちょっとした傷などもノイズの原因になってしまいます。
そこで、方立をつけることでLPがパタリと倒れないように設計しました。

003

AV機器がこれだけ収納されるので、荷重もかなりかかってくることを考えて、
6個のキャスターで支えて移動も楽々~♪

001

好きな事や物は徹底的にこだわりを持って向き合うと、より深く好きになっていきますよね^^
そういった素敵なお手伝いができたのではないでしょうか。

S様、ゆったりと音楽を楽しんでいらっしゃいますか?
お近くにお越しの際は是非お店にもいらしてください!

【特注AVボード_W1100×D450×H950】

東戸塚店

2016.06.16

T邸 トータルプラン

お引っ越しを機に家具を探しにご来店頂いたT様。
展示してあるウォールナットの耳付きの矧ぎ板に一目惚れして頂きました。

「サイズが大きいから不安です。。。」という事で、サイズをご確認していただくためにその日の閉店後、気に入っていただいた板をお持ちし、T様のお宅へご訪問させていただきました。

000

実際に置いてみたらサイズもイメージもばっちり!
座卓としても使えるT字脚もお気に入り頂き、テーブルは決定!
「その後、イスとソファ、あと飾り棚も考えているんです。」とのことでしたので、お部屋全体のトータルコーディネートをさせていただきました!

002

ウォールナットのダイニングテーブルには、ベンチとアルコチェアを合わせました。
ベンチは過去の実例から気に入ってくださったデザインを採用。
お客様が来た時など、いつもよりダイニングを囲む人数が増えてもいいように少し大き目なサイズに設計しました。

003

アルコは弓を張ったような曲線が美しい形です。
横から出入りがしやすい形なので、椅子の引き幅を大きくとる必要がなく使い勝手も◎。
座面にダイメトロールを使用しており弾力のある座り心地です。
奥様は硬めの座面がお好みでいらっしゃったので、ダイメトロールではなく板座にウレタンを乗せた仕様に変更。
張り生地は合わせているので見た目ではわかりませんが、それぞれの好みに合わせた座りやすいチェアになりました。

ベンチもアルコチェアも汚れに強いアクアクリーンの生地を採用しました!
アクアクリーンは汚れが布地に浸透するのを防ぎ、食べこぼしや落書きなどで汚れてしまっても、少量の水だけで汚れを落とすことができるので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭にはとっても人気の生地なのです。

004

ソファは色々座って頂き、しっかりとした座り心地、木枠のデザインを気に入って頂きラティスに。

ラティスの木枠は細目なので、お部屋の雰囲気もスッキリとまとまります。
座面は座っていると自分の身体の形にぴったりと合ってくるような…長い時間座っていても疲れにくい、心地良い硬さの座り心地のです。

その秘密は…

『レスピール』という新素材。
『レスピール』はアメリカ最大手科学メーカー『ハスマン社』で開発された低反発フォームです。
身体のラインに合わせて形状を変化させて圧力を分散することで、局部にかかる負担を減らす為、長時間座っていても疲れにくくなっています。
そして、一般的なウレタンと比較してもヘタリにくいので、耐久性にも非常に優れています。

005

ラティスの背クッションとピロークッションは『シリコンポラック』という素材を使用しています。
『シリコンポラック』はポリエステル綿100%でできており、羽毛のように軽くて柔らかい素材です。
動物アレルギーの方にも安心してお使いいただけ、なんといってもご家庭で水洗いが可能なのでとても衛生的です。
ソファは1年中、さらに座っている時間も長くなるだけに、手軽に手入れができるのは嬉しいですね!

ラティスの生地の色はカーテンに合わせてグレーに。
全体的に落ち着いた雰囲気にまとまりました!

008

飾り棚には展示をしていたオープンシェルフSA-002を気に入って頂きました。
お部屋のサイズに合わせ大きめの特注サイズで製作しています。
こちらのオープンシェルフはご覧の通り用途に合わせてサイズを自由に動かすことが出来ます。
見た目は大きいですが、2人いればサイズ調整も楽々!
飾る物や季節によって大きさを変えたり、お部屋の模様替えのとき、パーテーション替わりにも使えるのでとっても便利です。

009

家具をウォールナットに揃えたメリハリのあるお部屋に仕上がりました。
ウォールナットは時間の経過と共に少し明るい茶色に変化していきます。そういった変化を楽しめるのが無垢材の醍醐味です!

3rdがお届けする家具は、お届けして完成!というわけではありません。
お客様が日々暮す中で、無垢の家具は一緒に成長していきます。
そうして世界にひとつしかない家具ができあがっていくのです。

010

T様、ゆったりとソファでくつろいでいらっしゃいますか^^?
また是非お店にも遊びにいらしてください。
ありがとうございました!

【TRADITION W2000×D920×T40】
【特注ベンチ W1800×D400×H420】
【アルコチェア W480×D560×H420】
【特注SA002 W1100~2000×D300×H1640】

たまプラーザ店

2016.06.04

T邸 ベッド お届け

「オーダーじゃないと作れないベッドを探して、色々と調べたんだけど、なかなか作ってくれるとこがなくて。。。」と、3rdのホームページを見てメールでお問い合わせ頂いたT様。

000

「制作することは可能なので一度ご来店いただき、家具の質感や仕上り、素材など見ながらご提案させていただけませんか?」とお話したところ「行きます!」とお返事をいただきました。

ご来店いただきお話をお伺いすると、お子様それぞれのお部屋に1台づつベッドを探しているとの事。
「オーダーじゃないと作れない」と言っていた理由がお姉ちゃんのお部屋にありました。

お姉ちゃんのお部屋はベッドを置きたい壁側に柱があり、その柱を含めたスペースに置くベッドをお探しでした。
T様は
・お姉ちゃんのお部屋にぴったり合う形のベッド
・マット下に収納スペース
・寝返りのとき、ベッドから落っこちてしまうので転落防止の柵 がご希望でした。

ご希望を元にしてプランを作り、一度ご訪問することに。

イメージ3

お子様のお部屋を見せていただき、置き場所の採寸をし、プランのご提案をしました。
「柵の幅と高さをもう少し大きくお願いできますか?素材は他の家具に合わせてほしいです。」との事で、柵を大きくし、樹種はオーク材に決まりました。

お届けしたのがこちらです!
ピンクの壁はお姉ちゃんのお部屋です。

005

柱に合わせた欠込みのある特殊な形のベッド。
もちろん、使う本人も了承済みの形です。

004

マットレスもベッドフレームに合わせたオーダーマットレスです!

010

マットレス下はたっぷりの収納スペース。
普段は見えない引き出し内部もオーク材を使った引き出しです。

102

中の間仕切り板は全て取り外しが出来るようになっています。
細かく仕切ればTシャツや小物を整理して収納、仕切りをはずせば毛布など、大きめの物もたっぷり収納できます!

006

転落防止用の大きめ柵はL字金物で固定しています。
金物の出っ張りがマットレスや布団を傷つけないように、金物の厚み分彫り込みをして取り付けています。

008

黄色い壁は弟くんのお部屋。
こちらの部屋には柱がないので欠込みはありませんが、通常のシングルベッドサイズよりもワイドは大きめの2200(mm)でおつくりしています。
こちらのマットレスもシングルサイズより大きめの2000×880(mm)の特注のオーダーマットレスです。

フレームより200mm小さく作ったマットレス。
このスペースは目醒時計などを置くスペースになっています。

001

こちらもマットレス下は大きめの引き出しで、収納力もたっぷり確保しています!

101

お届けをご姉弟で楽しみに待っていて、完成した時にはとっても喜んでいただけました (^^♪
もう、寝返りでベッドから落ちることもなくなったでしょうか??
T様、ありがとうございました!

特注子供ベッド_01【Size : W1853×D900×H800/オーク突板】
特注子供ベッド_02【Size : W2200×D900×H800/オーク突板】

たまプラーザ店

2016.05.26

S様邸_特注テレビボード_セルボチェアお届け

インターネットで3rdを知ってご来店いただいたS様。
新しくご自宅を新築するということで「家に合わせてソファ、ダイニングセット、テレビボードを新しくしようかと考えているんです。ただ家具は実際に家にしばらく住んでみて、必要なものを揃えていきたいと思っているんです。」との事でした。
なので、最初のご来店の時は、商品や3rdの家具づくりについてのご説明などをさせていただきました。

101

しばらくして、S様から「住んでみて先に欲しいものが決まりました。」と、再びご来店いただきました!
「テレビを置く位置は決まってるので、既製品だとぴったりのサイズがないし、つくりもいまいちだし、やっぱり3rdさんでオーダーでやるしかないなと思いました。まずはテレビボードからお願いします!!」という事でした。

日を改めて、ご自宅に打ち合わせと採寸にお伺いしました。
S様のご要望は
・現在、お使いのテレビボードは高さがありテレビが見にくい、もう少し低くしたい。
・ウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを隠してスッキリさせたい。
・無垢でやりたい。
・左右対称のデザイン(シンメトリー)にしたい。
ということでした。

ご要望をもとに製作させていただいた、テレビボードはウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを全て収納しました。
天板/扉/扉框/引出前板はウォルナットの無垢材で製作しています。
両サイドの開き戸はA4サイズが入る収納に。
引出しは小物などの収納になっています。

0001

写真では見えませんが、背板の開口部分の壁にマルチコンセント、テレビアンテナ、スピーカーのケーブルがあるので背板部の開口を大きくとり、配線ルート、配線スペースを確保しています。

0005

スピーカーとウーハー部分には音を通すためにスピーカーに張ってあるサランネットという素材と同じ素材のネットを張っています。
デッキ部分はリモコン操作をするためガラスに。
ガラスには黒いフィルムを張っています。

0006

ウーハーは床に直置きのため取り外し式の台輪に。

0007

ご来店いただいた際に「椅子も買い換えようかと思っているんです。」ということでしたので、店内で気に入っていただいた椅子をいくつか、ご自宅にお持ちして見ていただきました。
その中から「かるーい!やっぱこれがいーな!!」ということでセルボの肘付と、肘無を一脚ずつお選びいただききました!!

DSC_0001

「やっぱり無垢は良いですね~。経年変化で、これからどう変わってゆくのかが楽しみです!!ゆくゆくはリビングテーブル、ソファもお願いします!!」とのお言葉を頂きました。

ソファ、リビングテーブルを買い換えの際は、ぜひご来店下さいね!
S様ありがとうございました。

特注テレビボード【Size:W1650×D550×H500/Walnut】
セルボチェア【Size:W510×D570×H750(SH430)W】

たまプラーザ店

2016.03.03

K邸 ブックボード/コンソールデスク/ブラインドお届け

ご自宅を新築中だったK様。本棚兼飾り棚とコンソールテーブルをお探しでご来店下さいました。

DSC_0024

お客様のイメージをお伺いしながら形にしていきました。
「お部屋の真ん中に置いてパーテーションとしても使う事も考えていて!!」という事でしたので、パーテーションとして空間を分けて使えるように背板を付けていません。
背板を無くした分、強度を出す為、センターの棚板は固定になっています。
大きさは、窓の位置/サイズに合わせて設計。樹種はお部屋の雰囲気に合わせたチェリー材に。

DSC_0055

コンソールテーブルは玄関に入ったところに置くのでシンプルで圧迫感のないものがご希望でした。
コンソールテーブルに関しても圧迫感を出さないよう背板を無くし、壁にぴったりつくように巾木分、欠き込みを入れています。
テーブルの高さはK様が立って使うのにちょうど良い高さに合わせました。
帰宅した際のカギ置き場などとして使いやすいと思います。(^^♪

DSC_0036

「あと、ウッドブラインドも検討しているんですけど、取り扱ってましたよね!?」という事で一緒にJBSのウッドブラインドを、ご注文頂きました。
色は建築中の家にお邪魔し建具の色と合わせました。

JBSのブラインドは人の身近にある天然木を使い、自然を身近に感じられるブラインドを作っているメーカーです。
種類も横型ブラインド、縦型ブラインド、ルーバーシャッター、スダレなど風と光、視界、環境を考えた多くの品揃えがありますので機能やインテリアに応じて選んで頂く事が可能です。
温かみがあるウッドブラインドの質感を、K様もとても気に入って頂けた様子でした!!(^^♪

DSC_0058

お届けがすむとK様から「イメージ通り…いやイメージ以上のものになりました!!」とのお言葉を頂きました。
ありがとうございます(^^♪

DSC_0047

そろそろ新居の生活にも慣れてきた頃だと思います。使い心地はいかがでしょうか?
また3rdに遊びに来て下さいね。
K様ありがとうございました。<(_ _)>

BOOK BOARD【Size : W1600 x D400 x H1800 / Material : Cherry】
CONSOLE TABLE【Size : W600 x D200 x H850】
JBS TIMBER VENETIAN BLINDS PT(ギアタイプ)【Size : W2300 x D70 x H 2100/ Material : paulownia tree/桐】

たまプラーザ店

2016.02.27

F様 特注ベッド/マットレスお届け

3rdがオープンした当初からお付き合い頂いているF様。
F様のご自宅には特注でワードローブやテーブル収納、吊戸、電動ベッドなど、お届けしています。
名称未設定-2

今回は”以前電動ベッドを製作して頂いたのですが、体調が回復したので新たにベッドフレームとマットレスを考えているんです”という事でご来店頂きました。

新しく特注のベッドを作るご要望として、
”お部屋に合わせたサイズで作る”
”少しでも疲労が軽減できるマットレスが良い”
をご希望されていました。
そして以前に製作した特注電動ベッドを他の部屋に移動し、その位置に新しいベッドを置きたいとの事でした。

まずはマットレスから。
前回同様に日本ベッドをご提案させて頂きました。
日本ベッドのマットレスにはコイルの大きさと数によって耐圧の逃げ方の違う”シルキー”と”ビーズ”の2シリーズあります。
一つ目は今回ご提案した”ビーズポケットマットレス”。こちらはシルキーよりコイルが大きく硬めの寝心地で、線が太く、大きめのコイルがしっかりと体を支えてくれます。
体格の大きい方や疲労が取れにくい方には、少ない点で支える”ビーズ”がおすすめで、トップアスリートにも使用する方が多いマットレスです。
二つ目は”シルキーポケットマットレス”。”ビーズ”よりコイルは小さいですがその分コイルの数が約2倍(日本ベッド比)使用されています。”シルキー”はソフトな寝心地にふんわりとした感触で体をしなやかに包んでくれます。
”ビーズ”より多くの点で支えてくれるのでよりフィット感のあるものになっています。
シルキービーズコイル

今回はF様のご希望から”ビーズポケットマットレス(ハード)”をご提案させて頂きました。
”疲労を軽減する”マットレスなのでとてもピッタリだと思います。(^^♪
1[1]

お次はベッドフレーム。
いくつかお部屋に合わせご提案した中でお気に入り頂けたのが、ヘッドボードが格子状のベッドフレームです。
ベッドフレームはお部屋で組み上げさせて頂きました。
そして樹種は今までに製作させて頂いた家具に合わせてもちろんウォルナットに。(^^)
ベッドの下面には、通気性の良いすのこを張るベッドも多いですが今回は、無圧効果の高い有孔合板を使用しています。
無圧効果のある有孔合板はからだを点で支える為、面で支えるすのこよりも身体への負担が少ないと言われています。
もちろん有孔合板も通気性は十分確保できます。
H2443_67

そしてご提案させて頂いた”ビーズポケットマットレス”を置いて出来上がりました。
F様からは”もともと欲しかった物が形になりました!”と喜んで頂けました。(^^)
H2443_73

以前、製作させて頂いた電動ベッドも”他の部屋に置いてまだ使います”との事でしたので、移動し設置させて頂きました。
H2443_63

最後に”3rdさんはイメージした通りに形にしてくれますね!”とお褒めの言葉まで頂きました。

F様ベッドの寝心地はいかがでしょうか??
ありがとうございました。

特注BED【Size: W920 × D2000 × H680 / Material : Walnut】
特注ビーズポケットマットレスハード【Size : W900 × D1950 × H230】
※特注電動ベッド(STANZA AV2M)【Size : W1010 x D1990 x H800 / Material : Walnut】

たまプラーザ店

2016.02.19

S邸 特注FENE SIDE BOARDお届け

000

ご自宅をリノベーション中でサイドボードをお探しのSさま。
ホームページでFENE SIDE BOARDを見て気に入って頂き東戸塚店にご来店くださいました。
ただ、FENE SIDE BOARDは東戸塚店に現物が無い為、たまプラーザ店に移動してもらいお打ち合わせ。

00000

“実物は写真より更にいいですねぇ〜”ととても嬉しいお言葉!!

ご要望は天板に大理石を使い本体は白でFeneのデザインを取り入れる事でした。
上記の通り、お客様自身イメージがほぼ出来ていましたのでサイズや細かいバランスを考えながらデザインを起こしていきました。何パターンかプランを作りお客様と一緒にブラッシュアップ。

001

取手/脚は黒鉄だと主張しすぎてしまう為、ステンレスのヘアラインに。
サイズはお部屋の置く位置に制限が出ないよう幅は1400mm、奥行きはA4書類や大皿が入る様に450mmで設計。
天板が大理石の為、扉をアウトセット仕様にし、よりミニマルなデザインに仕上げました。
石とステンレス、メラミン化粧板という異素材の組み合わせを綺麗にまとめる事ができました!

003

004

お届け時、梱包材を外すとご主人「おお〜〜〜〜!!」とうれしいリアクションいただきました。
奥様も「きれいね〜〜〜!」とご満足頂けました。
リノベーションし明るく風通しのよい空間に、とても馴染んだサイドボードができました。
Sさまありがとうございました!

005

2016.02.02

A邸 サイドボード&デスクお届け

DSC_0040

以前、一度サイドボードデスクを探してご来店頂きましたA様。
二度目にご来店頂いた際は「いくつかのお店でも見たんですけど、結局なくて。。」とご来店していただきました。

A様のご要望として
・部屋にむき出しになっているモデム等が収納出来る事。
・デスクとしての機能がほしくその際に手持ちのスツールが使用できる高さにしてほしい。
・ウォルナットが好きで天板は無垢材で製作してほしい。
ということでした。

幾つかのご注文に対応させて頂く為に後日、ご自宅にお伺いし、コンセントの位置の確認や採寸をし詳細を決めていきました。
MX-3140FN_20160119_183740

ボードを置く予定の壁にはコンセントが左右2ヵ所あったのですが、左側のコンセント部は背板に開口を開けて、モデムや電話のコードを直接つなげられるようにしました。
電話が置いてある天板までコードを通す為、棚板と背板の間にも空間を設けています。

DSC_0045

デスクとして使用する右側の部分は、コンセントが見えてしまうので、開口を開けませんでした。
ただ開口を空けないと、壁に寄せても隙間が出来てしまいます。
そこで今回は天板と背板を少し前に出しコンセント部分を避けています。
代わりに背板の上部に移設の2口コンセントを設置しパソコンの電源はそこからとれるようにしました。
そうする事で、見た目はスッキリと収まりつつも実用的に使えますね。

mmm

相方向は建具に合わせ、板目(たけのこ柄)の縦貼りにしています。

DSC_0038

納品後、A様からは「これでスッキリできます。流石オーダー家具ですね!!」との嬉しいお言葉を頂きました。
A様ありがとうございます。(^^♪

またなにかございましたらいつでもお気軽にご来店下さい。
スタッフ一同ご来店心よりお待ちしています。

たまプラーザ店

2016.01.21

H邸 ダイニングテーブル/ソファ/TVボード/ワードローブ/ベッド お届け

base&LTご結婚と同時に新居へお引っ越し予定だったH様。
駅前で配っていたチラシをみてご夫婦でご来店いただきました。

家具を見ていただきながら、高耐久品の家具を永くご使用していただきたいという
3rdのコンセプトをご説明させていただき、
「こんな雰囲気の家具でせっかくならずっと使える物がほしい!」と
奥様にもお気に入りいただきました。

さっそく、ご新居に必要な家具をヒアリングしていくと、
ダイニングテーブル、ソファ、TVボード、ワードローブなどなど….
それぞれ素材を合わせて揃えたいとの事でした。
ただ、ご新居は賃貸のため引越の可能性を考えてサイズを悩んでいたそう。。。
そこで、今の部屋にサイズを合わせるのではなく、どんな物が欲しいかで決めてみては….?
とご提案させていただきました。141028まずはリビングダイニングのテーブルとソファのお話をしていきました。
H様のご要望はトラディションテーブル。
トラディションテーブルは、樹皮がついていた部分を残したテーブルのことで、
いわゆる耳付きといわれているものです。
通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、
無垢材の象徴になり、樹本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。

耳付きのテーブルでも、1枚板と矧ぎ板がありますが、
今回は1枚板よりも厚みを薄く製作出来る、矧ぎ板(横に短手方向に4~6枚つなげている板)を選んでいただきました。
ちょうど工房で製作したばかりの仕上げ前の板があったので、
何枚か並べて仕上がりの感じを実演しながら、お好きな木目、色目をお選びいただきました140414_02仕上前のウォルナットは、乾燥しているので出来上がりより薄い色に見えます。
ウレタンや、オイルで仕上をするとぐっと色が深くなり、表情もはっきりとでてきます。
板の仕上がりの雰囲気を見てもらう為に、オイルやウレタンの代わりにその場でお水を含ませることで、
それに近い風合いをだすことができるんです。TR.TVBサイズは幅1400のサイズでおつくりしました。
1400のサイズがあれば、4人掛けでも狭く感じる事無くお使い出来るサイズであり、
お引越先でも使用できることが多いサイズです。
ご新居のスペースから、今回は座卓の高さで製作しましたが、
椅子を使用したくなった場合は、脚を高い物に交換するとご使用出来るようになっています!

ソファはBASE(ベイス)に決定!
一目惚れだったそうです^^baseがっしりとしたデザインで固めの座り心地のベイス。
広めにおつくりした木部はサイドテーブル代わりになり、
棚もついているのでちょっとした小物も置けるので便利です〜!
また、奥行きを950を大きめにしているので、
腰まくらを取るとソファの上であぐらをかける位の広さになり、
ゆったりとお使いいただけます。

また、ベイスの前に展示していたHELLA TV BOARDも気に入っていただき、
リビングダイニングが決定!LD_1「チラシを見てふと入ってみたけど、3rdの家具が気に入ってしまいました!何かのご縁かもしれまんせん!」
と、その日に座卓のダイニングセット、ソファ、TVボードのご注文をいただきました。

そして、お届け時にワードローブとベッドのご依頼もいただき、
後日資料を作成しご提案させていただきました。WD_2ワードローブは、H様のご要望で服を吊るせるスペースを多めにデザイン。
チェストも兼用しているので機能的にお洋服が整理出来ますね。
また、扉は1枚引き戸でご提案しました。WD
2枚の引き違い戸にしてしまうとどうしても扉分の奥行きが大きくなってしまうためです。
日頃使用する物はみえていた方が使いやすくスッキリしますね。
引き戸のデザインはお気に入りいただいていた展示の壁面収納と同じ矢張りにしました。

ベッドはダブルサイズでご提案。
フレームデザインは実例写真を見ていただき選んでいただきました。bed_2また、3rdではフレームをつくる際に一緒にマットレスも何社かご提案しています。
今回H様にお選び頂いたのが日本ベッドのビーズポケットでした。
日本ベッドのマットレスの特徴はポケットコイル。
「シルキー」と「ビーズ」の2シリーズに分かれています。nihonbedシルキーは1200個(日本ベッド比で約2倍!)ものコイルできめ細かく体をサポートし、
体をしなやかに支えてくれます。
H様がお選びいただいたビーズは、固めの寝心地で、
太く大きめのコイルが体を姿勢よくしっかりと支えてくれる仕様になっております。
今回はビーズポケットのハードタイプでご注文いただきました。
フレームの下面は、隙間が出来てしまうすのこに比べて無圧効果が高い、有効合板を張っています。bed_1お届け時には品物の組み上げを楽しそうにみていていただき、
「イメージぴったりです!」と喜んでいただけました。

ご新居ではいかがおすごしでしょうか?
今後お家が変わる事があっても、3rdの家具を少しでも永くご使用していただけるとうれしいです^^

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2016.01.15

I邸 ダイニングテーブル TVボード ソファーお届け

川崎市にお住いのI様。

「ダイニングに大きくて低めのテーブルと、テーブルに合わせたくつろげる椅子を探しているんです。」と
ご来店頂きました。

テーブルのご説明をしながら店内を見て頂き、その中でI様の目にとまったのが、綺麗なチェリー材の耳付き板でした。

サイズなど詳しいお話をお伺いしてみると「ソファーとTVボードも探しているんですけど部屋が狭くて。。。」と
気にされていたので、お部屋の雰囲気を見せて頂く為、ご自宅にお伺いしました。

001

実際お伺いしてみると、おはなしよりも広く、明るく抜け感がとても気持ちの良いお部屋でした。
お部屋が狭く感じる事を気にされていたので「今のレイアウトのテレビとソファーの位置を変えてみてはどうですか?」とお話をし、ソファ、TVボード、ダイニングテーブルを含めたレイアウトプランをご提案することになりました!

再度、ご来店頂いた時「あの後、テレビとソファーの位置を変えてみたんですけどすごい良かったです!」と嬉しいお言葉を頂ました!

MX-3140FN_20160117_101453

まずはダイニングテーブルのご提案。
テレビとソファの位置を変え、レイアウトがすっきりしたことでテーブルサイズは当初お話していたより少し大きくすることが出来ました。
3rdでは通常テーブルの高さは通常700mm。
お客様のご希望や身長、体型に合わせて高さのご提案をしますが、I様は少し低めをご希望されてたので、680mmでお届けしています。

005

さらに脚はT字脚を選ばれたので、座卓にして使うこともできます!

CSC_5358

次はTVボード。
TVボードは当初、台輪でご提案しましたが「なるべくすっきり見せたい」との事で脚付きに変更。
さらにルンバが使えるように脚元には120mmのスペースを確保しました。
右側の壁にはコンセントがあるため開口部を設け、開口部から電源を確保しTVボードの下スペースでルンバの充電をする事が出来ます!

ガラス扉の中にはAV機器を収納しています。

003

次はソファです。
ソファは、お店で何度も座って頂き「やっぱりこれいい~~~!」と『AMPLE』に決定。

「ソファの上で寛ぐ」をコンセプトにデザインされた奥行きゆったりサイズの『AMPLE』。
家族みんなで座ったり、寝転んだりとお好みのスタイルで寛げます!
フェザーと高密度ウレタンを合わせた、もっちりとした座り心地のクッションを最高級のウェービングテープで支えているので、長時間座っていても疲れず身体を癒してくれるソファです。

さらにI様は植物がお好きという事もあり、壁に飾れる『MY GALLERY』もお届けしました!

002

I様、ありがとうございました。
また何かございましたらお気軽にご来店下さい!
スタッフ一同お待ちしております!!

【SOFA AMPLE2.5P:W2150×D1100×800 / チェリー】
【TV BOAD:W1800×D500×500 / チェリー突板】
【MY GALLERY L:W900×D500×H90 / クリア】
【TRADITION TABLE:W1800×D500×t40 / チェリ―耳付き板】
【T字脚:H640 TH680】

たまプラーザ店

2015.12.26

K邸 ソファ サイドボード お届け

000
ソファをお探しでご来店下さったK様。店内のソファを色々と座ってもらい、それぞれの特徴や構造をご説明させていただきました。その中でお選び頂いたのがWAVE。木枠背面のデザインとモッチリとした座り心地をとても気に入っていただけました。壁につけて置くから背中は見えないんだけどねぇ〜(笑)との事でしたが幅2m10cmの特注サイズでご注文頂きました。

001

そして生地選び。生地の種類は200種類以上あるので楽しい反面決めるのは、なかなか大変です。今回、お部屋の雰囲気や他のものとの相性を考慮し落ち着いたベージュの生地になりました。柄物のクッションがアクセントになりとてもいい雰囲気です。

002

003

ソファと一緒にプラグテーブル(差し込み式のサイドテーブル)と幅80cmのサイドボードもご一緒にご注文いただきました。プラグテーブルの高さはソファのアーム高と合わせた特注仕様。サイドボードは主に書類/文具を収納するように設計。

004
今回もお客様と一緒に細部まで打合せ完成した家具たちです!”イメージ通りだねぇ!気に入ったよ!”と嬉しいお言葉をいただきました。K様ありがとうございました。

2015.12.25

T邸 納戸収納とカウンター下収納 お届け

たまプラーザ店、近くのマンションにお住まいのT様。納戸が使い難くどうにかしたい、食器の収納が足りないのでカウンター下収納を作りたい、とご来店いただきました。001カウンター下収納はお持ちのキッチンボードとイメージを合わせましょうという事でグレーのポリ化粧合板にて製作。カウンター下収納の前にはダイニングテーブルがあるので椅子の引き幅、収納する物など考慮し奥行サイズに気をつかい設計しています。黒の手掛がアクセントになり引き締まった印象になりました。

002

納戸は2カ所ありました。たしかにこのままじゃどうにもこうにも、どう使えばよいでしょう。。。という感じです。オプションで何かしら棚を入れて下さい的な空間でした。写真は引きで取れずわかりにくいので上記図面参照ください。機能性と強度、そしてコスト重視で考えました。素材は白ポリ材でガチャ柱(自由に棚の高さを変えることができる可動棚を設置する際に使用する棚受けレール)を使用しています。来客用の寝具、水のストックなどなど収納します。

004

005

採寸にお伺いした際に、鏡の取り付けもお願いできますか?という事で、お手洗いに鏡も設置させて頂きました!こちらも引きで写真が撮れず分かり難くて申訳ありません。。。。006

設置後、”うれし〜!これでいろいろと片付くわっ!”とご満足頂きました。T様ありがとうございました!!!

 

T邸 壁面収納 お届け

000
都内のマンションへお引っ越しのT様。壁面収納をご検討でご来店。
マンションのオプション会で提案されたデザインが今ひとつとの事でご相談頂きました。
001

幅4m80cm、迫力の壁面収納です!ご要望はなるべく圧迫感が出ない事、グラス等食器類を収納、ワインセラーを収納、本を面出しで置ける場所が欲しいという事でした。上記を踏まえその場でざっくりデザインを起こし、後日、ラフ図面、パースを作成し再度お時間頂き打ち合せしました。

007

003

圧迫感を軽減するため上段左のスペースは背板を抜き、壁が見える仕様に。全て可動式の棚板にし、本を収納したり飾って頂くスペースです。その下は本を面出しし置けるように。提案段階では8区画に細かくしていたのですが打合せしフリッパー扉を大きく4区画に変更。スッキリしました!

004

008

上段右側はグラスや食器類の収納スペース。中が見えすぎないようガラスにブラウンのフィルムを貼っています。落ち着いた雰囲気になりウォールナットとの相性抜群です。下段はワインセラーを置く場所です。手前にダイニングテーブルがきます。ご提案資料には入ってないですが、筆記用具など文具類や細かいものを入れる場所があると便利ですよ、という事で引出しをご提案。全体的に使い勝手のよい壁面収納が完成しました!ながく使い、大きいものなのでデザインはなるべくミニマルに、棚板の位置や入れるものでアクセントをつけその時々で雰囲気を変えられる事を意識し設計しました。

009

今回、6分割にて家具を製作しました。搬入時、1個1個が大きかった為、お客様は”大きいな、大丈夫かな…”と心配されていましたが壁にびしっと収まると”おお〜、いいですね〜”と喜んでいただけました。T様ありがとうございました。お引っ越しでお店からは遠くなってしまいましたが、またのご来店お待ちしております!

[SIZE:w.4800 x d.450/330 x h.2190] [MATERIAL:ウォールナット突板ウレタン全消し仕上げ]

2015.12.03

F邸 サイドボード お届け

ご自宅でお菓子教室をなさっている渋谷区のF様。

「小型の冷蔵庫とパンの発酵器を収納して隠すことのできるサイドボードを探しているのですが…」とご来店になりました。F様ご自身で採寸、設計をした図面をご持参して頂きましたので、それを基に詳細をお伺いしていきました。お使いのキッチンボードもご自身で設計されたそうです!
F邸持参画像

左側のスペースは棚板の高さを調節できる収納スペース、中央はパンの発酵器、右側に冷蔵庫を収める仕様です。
003

たまプラーザ店に展示してあるFene Sideboardの取手をお気に入り頂いたので仕様を変え取り付けました。
Feneは側が扉より15mm程出ていますが今回のボードは扉と側がほぼツラ(一緒)なので邪魔にならないよう
取手の出幅を少し短くしています。
001

天板がホワイトアッシュの突板、扉はAICAの個性的な木目のメラミン材です。
全体的に明るい家具ですが黒の取手がアクセントになり引き締まりました!
004

納品時、”とってもいい!!これでやっとすっきりします!この取手つけてよかったわ〜”と、
とてもご満足頂けました!
やはり納品時にお客様が喜んでくれる事がなによりのモチベーション向上になりますね!
002

F様、ありがとうございました。
スタッフ一同またのご来店お待ちしております。

【SIZE:W1750×D600×H960】
【MATERIALS:天板:ホワイトアッシュ突板/本体:メラミン材】

※3rdでは、オーダーを受ける前に、まずは聞き取りのお時間をいただいております。
お客様のイメージされているものを、より具体的に形にできるようにお話をさせて頂きます。
その際、お部屋の図面やお写真、こんな感じのが欲しいなどのイメージ資料などございましたらをお持ちいただけますと、より具体的にお話しをすすめることができます。
また、過去にお届けした実例の写真もありますので、そちらを見ながら家具のイメージや雰囲気を掴んでいただくことも可能です。^^
ちなみに、聞き取り~お見積り( 図面作成等 )までは無料ですのでお気軽にご相談ください。

たまプラーザ店

2015.11.24

K邸 キッチンボード お届け

キッチンボードをお探しでご来店頂いた青葉区のK様。

まずは店内の家具を見て頂きながら作り方や素材、仕上げ等のご説明。
その後、ご要望をお伺いしました。
K様のご希望は
・レンジ、炊飯器、ホームベーカリーなどのキッチン家電を置くスペース。
・縦長の米びつとゴミ箱が入るスペース。
・食器や乾物等の収納スペース。
を確保することでした。

お伺いしたご要望をふまえてその場でラフイメージを作成。
後日、採寸も含めて図面、スケッチ、素材サンプルを持って訪問させていただきました。
実際の置き場所と収納したい物など確認し、詳細をお打ち合わせ。
『イメージ通りの使いやすそうなキッチンボードができそう!』とご注文いただきました!

それから、製作期間を経てお届けです!
こちらのスペースに吊り戸とキッチンボードを設置します。

DSC_0590

まずは吊り戸から!
吊り戸は向かいにあるキッチンの吊棚と合わせて白のポリメラミン材で製作。

3rdではお届け、設置までを職人、ショップスタッフで行います。
ベニヤ材を壁に取り付け、水平垂直を確認しながら家具を箱の内側からビスで固定します。

000

こちらの吊り戸はお客様のご要望で耐震ラッチをつけました。
揺れると扉にロックが掛かり、揺れがおさまるとロックが解除されるものです。

004

そして下台の設置です!
腰高位置にカトラリーを入れる浅めの引出し、左下の空間に米びつとゴミ箱が入るように設計しています。
右下は食器類を収納します。
向かい側がシンクなので開扉だと扉が邪魔になるので、引き違い扉にしています。

005

建具や他の家具に合わせて素材はメープル材で製作。

006

きっちりとおさまり完成しました!
「素材感もぴったりでとても使いやすそう!」と喜んでいただけました。

001

K様ありがとうございました!
また何かありましたらお気軽にご来店下さい。
スタッフ一同心よりお待ちしています♪

【吊り戸:w1600×D350×H570/ポリ】
【下台:w1600×D450×H870/メープル突板】

たまプラーザ店

2015.11.09

T邸 サイドボード お届け

ホームページから「サイドボードを探しています。既成品ではサイズが合うものがないので、オリジナルでオーダーしたいと考えてるのですが。」とお問い合わせいただいたT様。

005

探していたのはレコードプレイヤーが置けて、LPが収納出来るサイドボード。
まずはお問い合わせいただいたメールを元にプランを作成し、ご来店いただきました。

左が1回目のプランで、右が2回目にご提案したプラン。中段にオープンのスペースを設置しています。

001

2回目のプランの元になっているのは、『Feneシリーズ』のサイドボードです。
ご来店いただいたとき展示していたFeneのサイドボードを気に入っていただき、これを元に再度プランをデザインを詰めていきました。

T様に気に入っていただいた『Feneシリーズ』は、鉄と天然木の組み合わせの3rdの新作シリーズです。
同シリーズでダイニングテーブルとベンチもあり、どちらも人気になっています!

fene_001

お打ち合わせを重ね、決まったデザインがこちらです!

004

LPを収納する部分はガラスの引き戸に。
引き出し部分とアシンメトロリーにし、バランスを取りました。

引き戸のブラウンのガラスは中が見えにくい上に万が一のときにガラスが飛び散らないよう、フィルム張りになっています。

002

側面とガラス扉の手掛はホワイトアッシュを黒染色にしたもの。
脚はアイアンの黒塗装仕上げになっています。

003

表からは見えませんが背板部分にプレイヤーの電源が取れるようにコンセントを移設し、アンプとつなぐコード類も
なるべく目立たいよう工夫しています!

1564_01

T様のご希望がたっぷり詰まったサイドボードの完成です!

000

お届けした時。
「最高です!!お願いしてよかったです!」と嬉しいお言葉をいただきました♪

使い心地はいかがでしょうか?
近くにお越しの際にはぜひ、お立ち寄りくださいね!
T様、ありがとうございました!

【SIDE BOARD W870 × D450 × H1050】

たまプラーザ店

2015.10.27

S邸 特注TVボード・特注キュリオボード お届け

S様はご自宅をリフォームされ、家具の入れ替えとレイアウトのご相談ということでご来店くださいました。

「こういったところなんだけど、レイアウトもまだ十分でなくて、、、。」

DSC_8346-1

と、持ってきていただいたリフォーム後の図面をひろげ、さっそく一緒に見ていくことになりました^^

S様がまずお考えだったのはTVボード。
今あるものより、もう少し余裕のあるものが欲しい。。とのことでした。

そこで、そのもう少しのゆとりと、さらには機能性も持たせた
見た目にもスッキリなデザインのものをご提案させていただきました^^

ただ、TVボードは横長な寸法をとるため、どうしてもお部屋のメインとなる壁を使うことになります。
それがこの右写真奥の壁になるわけですが、そこの中央に腰丈ほどの窓があり、、
TVの位置にどうしてもかぶってきてしまうのです…うーん。とS様。

それでも、左や右に寄せるのはなんとなく見づらい。。ですよね^^;
いろいろ話合いましたが、場所としてはやはりここがよいでしょう。
と、こんな感じでお話は進んでいきます。

さらにはその横にピアノをということで、ピアノ分取って残りのスペースでTVボードをお作りすることになりました。
その他にも、ひとつひとつお聞きしながらまとめ、
ラフ図(スケッチ図)も見ていただきイメージの確認をしていきました。

IMG_2926-2

そして「うーん^^イメージついてきました!持ち帰ってゆっくり考えてみます。」とこの日はお帰りに。

それから4ヶ月後くらいでしょうか。

「仕事の関係でなかなか進めずにいましたが、やっと決断できました。
 やはりお願いしたいと思います。」とご依頼をいただきました。
ありがとうございます!!

すると、
「実はもう一か所考えてるところがありまして。
 キッチンカウンター下に飾り棚を以前作ってもらったのですが、
 もう少し入れれる棚のようなものが欲しくて・・・」と。

お聞きすると、お客様用の食器や、書類等入れれるようなものがあったら。。というお話でした。
S様は機能面のイメージをお持ちでしたので、その他の仕様など、細かくご要望をお聞きし、
TVボードと合わせてキュリオボードも作製することになりました♪

そしてお届けしましたのがこちらです^^
まずはTVボード。
ご希望のウォールナットでお作りしましたが、落ち着いた雰囲気で素敵ですよね。

DSC_8349

テレビを置くとこんな感じに。スッキリ見せる仕組みで作ってありますので、
表からはごちゃごちゃのコードは一切見えません^^

DSC_8369

これも事前に訪問させていただき、スタッフが入念に確認、
天板等に移設のコンセントを設け、そして位置を合わせて配線孔を開けることで、
ほとんど内側で配線をまわすことができるからなんです。
ちなみにコードが内側にあると埃もつきにくくてよいですよ♪

開けるとこんな感じです。収納たっぷりです!
これだけあると、以前テレビ周りに置いていたものをまとめて収納できそうですね♪

DSC_8373

続きましてキュリオボード。
こちらもスペースに合うようお作りしています。
今はこの向きで置いていますが、ここのスペースですと、向きも自由に変えられる仕様になっています。

DSC_8341

これで、お客様がいらした時にすぐにお出しできますね^^

DSC_8358

納品時にはご主人もお立合いいただき、
「絵の通りにできるものなのですね~感動しました!!」
と言っていただけました♪

使い勝手の方はいかがでしょうか?
リフォームに見合った家具となっていますでしょうか?^^

また、何かありましたらお声かけくださいね。

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.10.20

N邸 階段柵設置

以前にサイドボードとダイニングセットなどをお届けしているN様。

2010.08.19 ウッドデッキ→ 工事中  2010.08.27 ウッドデッキ→ 完成!

H2384_01

2012.02.18 お届け→ サイドボード  2012.09.06 お届け→ ダイニングセット 

「階段の踊り場に柵を作ってもらいたいんですが、お願いできますか?」と、久しぶりにご来店いただきました!

H2384_02

前回お届けした時は生まれたばかりだった双子ちゃんがやんちゃ盛りになったそう!
家中駆けまわり、階段が遊び場にもなる事も。
「何かあったら心配で、一度他で作ってもらったんだけど気に入らなくて。家具じゃないけど3rdさんでつくってもらえたらな~と思って。」と嬉しいお言葉をいただき、早速現場を見にお伺いしました!

H2384_03

まずは素材選びから。
今までお届けした家具も含めて雰囲気を統一するためにN様が大好きなメープル材で制作しました。
メープル材は色白できめ細やかな木目が特徴。経年変化でゆっくりと飴色に変化していきます。

H2384_04

軽やかな印象に見えますが、実は衝撃や摩擦に強く、ダンスホールの床材やボウリング場のレーンやピンなどに使われることもあります。
触るとツルンとした肌触りの良さからは、ちょっと想像出来ない強さの持ち主なんです。

格子はN様のイメージに合わせたデザインです!

H2384_09

無垢材で製作しているので、冬の寒い日に握ったときに感じる「ヒヤッ!」とした感覚は軽減されます。
メープル材の触り心地の良さから、ついいつまでも触っていたくなる手触りです!

H2384_06

お届けの時。
取付工事の様子が楽しくて仕方ない様子だったご兄弟。
双子ちゃんは大きくなってお兄ちゃんと一緒に元気に走り回っていました!(^u^)

N様は柵も出来たことで一安心♪♪
完成した柵を見て「お願いしてよかった!いい感じです!」と喜んでいただきました!!

H2384_07

いつも明るく元気なN様ご家族の雰囲気に、明るいメープルの家具はとっても似合っていました!
これからもお届けした家具共々、長いお付き合いをお願いいたします m(_ _)m

N様、ありがとうございました!

東戸塚店

2015.08.10

K邸 TOTAL PLAN

space-design_H2430_K01_4


OPEN SHELF & BED
space-design_H2430_K02
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K02_1 space-design_H2430_K02_2 space-design_H2430_K02_3



WARD ROBE
space-design_H2430_K03
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K03_1 space-design_H2430_K03_2 space-design_H2430_K03_3



MY GALLERY & CHEST
space-design_H2430_K004
(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

space-design_H2430_K04 space-design_H2430_K01_2 space-design_H2430_K01_3



DESK & FLOOR STAND
space-design_H2430_K05
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

space-design_H2430_K05_1 space-design_H2430_K05_2 space-design_H2430_K05_3



SOFA & FORESTARIUM
space-design_H2430_K06




Before
space-design_H2430_K01_1

After
space-design_H2430_K01

K邸 TOTAL PLAN
OPEN SHELF -SA002- / W1650×D350×H1640
DOUBLE BED / W1500×W2050×H400
CHEST / W1600×D450×H900
WARD ROBE / W2400×D600×H2000
DESK / W1800×D600×H700
SOFA -FR- / W2000×D920×H780
 
LAG
KYMO THE MASHUP Pure Edition / W1700×D2400

GREEN
MY GALLERY L / W900×H500×D90 
FORESTARIUM / φ490×H510(植物含まず)

LIGHTING
FLOOR STAND -ELLE2- / Φ340×H1270/2000
LED SROT -OS047212LD-

VERTICAL BLIND -フェスタII –

2015.06.29

K邸 特注ミラー お届け

00以前、neneリビングテーブルをお届けしているK様。
(以前のblogがコチラ)
今回は、姿見をお探しでご来店されました。
ご希望の大きさは高さ1800mm、幅1000mmほどの大きな鏡でしたが、
賃貸なので壁に固定する(打ち付ける)事ができません。。。。もちろん、引っ越しても持っていきたい!!
とのご要望をいただきました。

その日は検討されるという事で、こちらでは仕様を工房と相談しつつお見積させていただきました。

後日、お伺いして現場をみてみる事に。すると、ちょうど良い所にフックが!
そのフックを取って、空いている穴の部分を利用して木の桟(棒)をベースとして固定し、
それに鏡本体をジョイントボルトで固定するという設置方法でカンペキな納まりになりました!
04
これで、壁に一切傷つけずに安定感もあります。
さらにお引っ越ししても取り付けしやすいです!

サイズはフックの位置に合わせて、高さ1700に変更になりました。
フレームは、ソファやリビングテーブルに合わせてチェリー材に!
03
すっきりと納まり、とても良い仕上がりになりました!!
06
K様にも、想像以上の仕上がりにとても喜んでいただけたよう^^
ありがとうございます!

また何かありましたらいつでもご相談下さいませ。

たまプラーザ店

2015.06.22

F様 パーテーションパネル、サイドボード お届け

東戸塚店の近くに司法書士事務所を構えているF様。

F様は以前お届けをしていて、今もお付き合いいただいているU様とお知り合いで、U様のお宅を見て「素敵だなと思っていたんです。うちも少しづつ揃えていきたいので、お願いできますか?」とご来店いただきました。

以前のU様のお届けはこちら→「2014.02.09 U邸 リフォーム 家具一式 お届け」

事務所へお伺いし、現場を見ながら詳しくお話を聞くと、デスク、来客用ソファ、書類をしまう為のサイドボードなどなど。。。ご要望が沢山ありました!
そこで、一度希望が全部入ったプランを作ってみましょう!と、少しお時間をいただき、プランをご提案する事になりました。

2342_01

日を改めてお伺いし、プランをご提案。
プランニングシートを見て頂いたところ「とても素敵なプランです!が、全部いっぺんに揃えることはできないので。。。」と、とっても悩まれ、まずいちばん最初に取り掛かりたいとご依頼を受けたのが、サイドボード兼パネルボードでした。

2342_2

F様の事務所は室内に間仕切りがなく、入り口ドアから室内が全て見渡せる状態。
ドアが開くと中にいるお客様も、来店されたのお客様も、どちらも見えてしまので、目隠しになるようなパネルがほしいとのご相談がありました。

2342_3

パーテーションパネルの高さは2m。
天井までは届かない高さなので圧迫感もありません。
ドアが開いた時パネルがワンクッションになり、中からも外からも視線を遮ってくれます。

2342_5

サイドボードには書類やファイル類がたっぷり収納できます!
「少しづつ揃えていきたいと思っていますので、またよろしくお願いします!」と言ってくださったたF様。

2342_5

こちらこそ、長いお付き合いをお願いいたします!
F様、ありがとうございました♪

【パーテーションパネル W1450×D50×H2000 】
【サイドボード W1450×D450×H850 】

東戸塚店

2015.06.12

D邸 エクステリア

以前、ご新居建築中にご来店になり、ダイニングテーブル、椅子、ソファ、TVボード、サイドボードと
トータルで家具のお届けをしていたD様。前回のお届け→2015.01.19

家具のお打ち合わせで何度かご来店いただいたり、お伺いしたりしている中で「ウッドデッキとガレージも
お願いしたいわ。」とお話をいただいていました。

家具の仕様が決まり、制作に入った所で改めてガレージ、玄関アプローチ、ウッドデッキ、お庭のグリーンなど、
エクステリアのご希望をお伺いしました。

T2269_01

まずはガレージ。
ガレージは建物1階部分の扉付きのガレージとオープンガレージの2箇所。

T2269_02

扉付きのガレージは木製のスライド扉。木製の扉は温かみがあり重厚感も出ます!
木は熱を通さないので、外気の暑さが伝わりにくいのも特徴。真夏の暑さから愛車を守ってくれます。

T2269_03

扉がガレージ内の壁際に引き込まれるように出来ていて、電動で開閉します。
この木製扉もD様のガレージ開口に合わせて、全てオーダーでおつくりしてお届けしています!

玄関アプローチの横にもう1か所の車庫。こちらの壁際にはグリーンを♪

T2269_04

テラスには玄関アプローチから続くタイルとウッドデッキ。
これからの季節、リビングから続くテラスで夕涼みなんて素敵ですよね~。

デッキ材にはハードウッドという密度が高く固い材料を使います。イペ・メルパウ・セラガンバツ・ウリンなど。
ウォーターフロントや公共施設のウッドデッキによく使われています。

腐りにくい材料で、防腐薬剤などを使っていないため安心安全。ノーメンテナンスで数十年もつと言われています。
そのため材料としてはちょっと高価ですが、後々のメンテナンス(防虫防腐塗装)費用や手間がかからないので、
安心して長く使っていただける材料です。

T2269_05

テラスには大きめの鉢植えのグリーンを。

T2269_06

D邸のエクステリアにはところどころグリーンが配置してあります。

T2269_07

中庭と箱庭と玄関アプローチにも。
たまプラーザの壁面グリーンを見て気に入っていただき、奥様のこだわりでグリーンをたくさん配置しました。

T2269_08

たまプラーザのグリーンは最近メンテナンスをしたので、モリモリ元気に育っています。
D様のグリーンもこれから元気に育って欲しいです!

T2269_11

3rdを気に入っていただき、半年以上の時間を掛けてお付き合いいただいたD様ご夫婦。
お届けや工事が終わって、ホッとしたような。。。寂しいような。。。

T2269_09

お近くにお越しの際には、ぜひお店に遊びにきてくださね!
D様、ありがとうございました!

D邸の施工風景などは「空間デザイン」からもご覧いただけます。ぜひご覧になってくださいね♪
外構はこちら→「空間デザイン/D邸 外構
室内はこちら→「空間デザイン/D邸 室内

T2269_10

たまプラーザ店

2015.04.05

I邸 壁面収納など お届け

000お引越しを機に家具全体の買い替えでご来店いただいたI様。
展示してあった壁面収納をとても気に入ってくれました。

I様のイメージなど色々とお伺いし、トータルでプランニングさせていただきました。
後日再来店いただいてプランニング資料をみながら再度お打ち合わせし、
ご予算なども考慮しながら必要な家具を選んで、ご新居でも使えそうな家具はそのまま持っていくことに。140824_岩上様_トータルご注文いただいたのが、リビングと和室を仕切る壁面収納とご主人のワークスペース兼本棚と、娘部屋の本棚!
中に入れるものやデザインのご要望を細かく聞いていき、再度プランニングしてご提案となりました。1196_岩上様_トータルデザイン、仕様ともに決定し、数か月後ご新居の内覧会におじゃまして採寸をさせて頂きました。

マンションの内覧会は何度も行けるものではないので、採寸の測り漏れなどがあると大変……
採寸は毎回慎重に行い、緊張する作業です。

また今回は採寸箇所が多く、梁も複雑にはいっていたため時間をかけて行いました。
特に和室を仕切る壁面収納の部分は、襖のレールに合わせて家具を製作するためかなりの精度が必要。
何度も確認して採寸し、終了後、店長は神経を使い果たして店長は帰りはぐったりだったそう~^^;
製作図面についても、配線の取り回し、梁の逃げ具合などが複雑でなかなか頭を悩ませました。004006そして、製作期間をいただき、お引越しに合わせてお届け~!

物量がかなり多かったため、搬入を組み立て設置で2日間に分けて行いました。
初日はお引越し業者が落ち着いた夕方から搬入を開始。
意外とさくさく持ち込めたので、その場でザックリを家具を仮組みまでしていきました。
翌日は、コードの配線、フィラー作業(隙間を埋める作業)を行い、完了!
002003_5003どれも完璧な納まり!!!
ぴったりおさまると、大きな壁面収納でもスッキリとしてお部屋にすんな溶け込んでくれます。
こうして完成したモノをみるとこちらもうれしくなりますし、達成感があります。005007

I様にもとてもよろこんでいただけてよかったです~^^
寒い中立ち会っていただき、ありがとうございました。
これからたくさん使ってください!

たまプラーザ店

【特注壁面収納:w.2397 d.350 h2454 / walnut】
【DESK/BOOK BOARD::w.3200 d.550/300 h.700/1960 / walnut】
【BOOK BOARD::w.750 d.300 h.2435/400 / ポリ化粧板】

2015.03.19

Fene series

fene_001
fene_003
fene_004

鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ”Fene(フェネ)”

始まりはお客様の鉄脚ベンチのご依頼から。サイドボードは3rdのスタッフで
デザインを出しお客様に人気投票をしてもらうコンペから生まれました。

3rdの得意とする木の優しい温もりはそのままに鉄のシャープなイメージを加えたことで、
お互いを引き立て合う、絶妙な素材使いの家具ができました。

fene_100
Fene Sideboard w.1600 x d.450 x h.850 ¥350,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_101
Fene Diningtable w.1600 x d.870 x h.700 ¥280,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_102
Fene Bench w.1300 x d.400 x h.425 ¥250,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

K邸 リビングダイニング

K邸 リビングダイニング -2016-

カウンターパネル

キッチンボード




K邸 リビングダイニング -2014-

K_046
K_044
K_043
K_042

◎ダイニングスペース(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

K_011-2 K_010 K_011
K_045 K_012 K_016
K_003 K_001 K_002

 
◎バーコーナー&リビングスペース(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
  <バーコーナー作業風景>

K_054 K_055 K_057
K_058 K_050 K_051
K_059 K_060 K_004

K_040 K_015 K_041
K_014 K_005 K_013
K_022 K_008 K_017

 
◎テラス
K_021
(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

K_019 K_020 K_030
2015.03.05

T様・S様 椅子お届け

今回は椅子のお届けを3件ご紹介します!

以前、1枚板のリメイクをご依頼頂いているT様。

「板を届けてもらったときの事が忘れられなくて。絵までいただいて、本当にうれしかったのよ!」と
その時の事をとっても嬉しそうにお話ししてくださったT様。

8

何年も手を付けずに置いていた板を何かに利用できないかと、ご相談に来られたのは2012年でした。
その時のお届けが→ こちら

今回は「手芸が趣味なんだけど、つい長い時間座りっぱなしになってしまうでしょ?
座り心地のいい椅子、何かないかしら?」と、ご来店になりました。

それなら!と座っていただき気に入っていただいたのが『Arcoチェア』。

2300_01

弓を張ったような丸みを帯びたデザインで、どこから見ても美しいこの椅子。
座面にダイメトロールを使用しているので、とっても軽量。
座面もベニアで受ける椅子に比べて柔らかく、長い時間座っていてもおしりが痛くなりにくい椅子です。
「軽くて座りやすいし、後ろから見た時の形がいいわね!」と気に入っていただきました!

2300_02

座り比べていただいたときもう一脚、気になる椅子がありました。

それが下の写真の「Cervoチェア」。
お気に入りのポイントをお聞きしてみると「この背中のクッション、
こっちの椅子にもあったらいいんだけど。。。」との事。

2300_03

「Cervoチェア」にはオプションで専用の背クッションがあるんです。
しかし『Arcoチェア』には専用の背クッションはありません。

「特注でおつくりすることはできますよ。」とお話したところ、
「じゃぁ背クッションを付けていただこうかしら!」とご契約いただきました。

2300_04

「次はゆっくりテレビが見れらるようにソファーをお願いしようかな♪」とT様。
趣味の時間を楽しんでいらっしゃいますか?
また遊びにいらしてくださいね!

2300_05

T様、本当にありがとうございました!

line_02

次は横浜市のS様。
『LOGチェア』を探してご来店になりました。

2302_01

『LOGチェア』はしっかりと背中を支えてくれる2本並んだ板の背もたれが特徴的なデザイン。

2302_02

いろいろと椅子を探していた中でネットで見つけたデザインで、現物の椅子を見てみたいと
北海道網走の工房まで見に行かれたそうです。

現地の工房で横浜で取扱のあるお店を聞いて、3rdにご来店いただいたのでしたが。。。
「あいにく『LOGチェア』の展示はなく、同じシリーズのHUGチェアなら
たまプラーザ店にあるのでご覧になってみますか?」とご案内した所、後日ご来店頂きました。

2302_03

「展示ないんですよね。残念~。でも他の椅子も気になるので見せてください。」と
いろいろと店内の椅子を座り比べていただきました。
すると「4脚ともLOGにするか、2脚は他のデザインの椅子にするか。。。ちょっと悩んでいるので
もう少し考えてまた来ます。」とその日はお帰りになりました。

しばらくして「やっぱり4脚ともLOGでそろえることにしました!」と再度ご来店いただきました。

2302_04

素材は「キッチンカウンターと一体になるテーブルを製作中」との事で、
そのテーブルに合わせてナラで制作させて頂きました。

2302_05

3rdでのお届けは初めてとなった『LOGチェア』、座り心地はいかがでしょうか?
S様の家や家具に対しての思いを強く感じたお届けとなりました。
また何かありましたらいつでもご来店くださいね!

2302_06

S様ありがとうございました!

line_03

続いては横須賀市にお住まいのS様。

「おばあちゃんが使う椅子を探しているんです。」とご家族の方がご来店になられたS様。

店内にある椅子をいろ見ていただき何点か気に入った物があったのですが、結果として迷ってしまったので
「可能なら実際にお使いになられる方に座ってもらって決められたらいかがですか?
座り心地の好みなどもありると思いますよ。」とご提案させて頂き、その日はお帰りになられました。

2295_01

後日、お母様も一緒にご来店くださいました!
先日候補になっていた椅子を座り比べていただき、決めていただいたのが『NENE Chair』でした。

2295_02

座面が広く、ゆったり座れること。
アームの面が広いので肘が置きやすく、立ち上がるときにもしっかり握れる安心感を入って頂きました!

2295_03

そして、今使っている椅子の背もたれが背中にあたるのが気になっていて、背当てのクッションを入れているとのお話で
「この椅子も背中にクッション置かないとダメかしらね~。」とお母様。

2295_04

せっかく座り心地のいい椅子を探してご来店いただいたんですから!と、
特注で背クッションをお作りすることになりました!

2295_05

2295_06

「それと、この椅子に座ってゆっくりお茶を飲んだりするのに、ちょっとカップを置いたりするものが欲しいわね。」
との事で一緒に『ORIスツール』もご契約頂きました!

2295_08

『ORIスツール』は座面がフラットなのでスツールとしての使い道の他にも
コーヒーテーブルとしてソファの横に置いたり、花瓶など飾ったり。
スタッキングも出来るのでマルチ機能なスツールです!

『NENE チェア』に座ってゆっくりお茶の時間を楽しめていますでしょうか?

2295_07

またお近くにお越しの際にはぜひ遊びにいらしてくださいね!
S様ありがとうございました!

東戸塚店

2015.02.20

N邸 デスクお届け

open595
お近くにお住いのNさまは、お子さまが大きくなってもずっと使える机をお探しで、
この時は、少しだけお話をさせて頂き大体の予算や納期などお伝えしお帰りになりました。

それから数ヶ月が経ち、お子さまもご一緒にご来店!
今お使いの学習机がそろそろ買い替え時期という事で、買い換えるなら長く使えるモノにしたいという事でした。
今までにもお届けしてきた机の写真を見て頂きながら、お子さまが今どのような机を使用していて、これからはどの様な机にして行きたいのか?
などのお話を進めていきました。
出来るだけスッキリとしたデザインで、引出しなどはいらない。
サイズは横幅90cmの机を兄妹2人分横に並べて置き、いずれは一人部屋になっても持って行けるようにしたいんです。
それに、教科書や筆記用具などは収納できるぐらいの棚板があればいいです!
ととてもシンプルな机でした。
desuup595
ただ、実際に今の家に置くのに適正な大きさが分からなくてちょっと心配なんです。。。
とお悩みでした。

それであれば、一度ご自宅へお伺いしてそこでサイズ決めましょう!
それまでに、図面とイメージできるようなデッサンを用意していきます。
とお約束をして、この日はお帰りになりました。

後日ご自宅へお伺いさせて頂きサイズみましたが、当初の予定していたサイズでピッタリ。
Nさまも一安心♪
dessann222595
さらに、店長直筆のデッサンを基に少しお打合せをして、調整しました!
このデッサンに大変喜んで頂いたのも嬉しかったですね♪ 

また、この日にNさまから机のそばに参考書類を入れる本棚みたいなものも考えているんですけど、どうしたらいいでしょうか!?とのことでした。

今使っている背の高い本棚は片づけてしまう予定なので、これの代わりになるモノをご検討中でした。
店長がもう一枚本棚有のデッサンを用意していたので、見てもらいました。
desuku222595
本棚も合わせて製作するのはとてもいい案だったのですが、今後一人部屋なるということで別々になってしまう事も考え、二人で使える本棚とかよりも一人ひとりが使える収納棚の方が今後使い勝手はいいのではないかとお伝えすると、お子さまも一緒にご納得の様子!

あとはデザイン!
もともとが本棚といっていたこともあり移動式の本棚をご提案しました。
机の中、左右どちらかに納める事が出来る大きさの本棚。
本の高さも気にならずに済むように中には可動式の棚をいれ、さらにキャスターを付けることにより好きに移動することが可能。
さらに机の中に収める時も左右どちらでもいいように取手は付けない仕様にしました。
なので、兄妹の移動棚を横に並べるとしっかりと本棚のようになるんです!

その場で、沢山のアイデアをお客さまと出し合い、理想の形にしていきました。
そして、出来上ったのがコチラ!
box595

box2595
お届けの時は、兄妹の下の娘さんも一緒に出迎えてくれました!
平日の午後にお届けだったのですが、学校から直ぐに帰ってきて『机まだきてないよね?』
と楽しみに待っていてくれたみたいです♪ 嬉しいですね!

それに、配送も私たちがお伺いしたことに驚かれていました!
箱から出した机と本棚、椅子を並べると本当に嬉しそうな笑顔を見せてくれたNさまがとっても印象的でした。
saigo2595
合わせてお届けした椅子は、左側デスクお兄ちゃんは2031チェア! 
ダイニングでもデスクチェアとしても存在感のあるカッコイイ椅子です。
お隣の妹の椅子は、アップライトチェア!
お子さまの成長に合わせて背筋を強制的に正してくれる椅子で、お子さまから大人になっても使い続ける事が出来る椅子です。

もちろん2脚ともデスクに合わせてウォールナットで統一!
今回も本当にカッコイイデスクのお届けが出来ました♪
narabi595

saigo595
机の使い心地はいかがでしょうか?

お近くなので、ぜひまた遊びに来てください。
その時、感想も教えてくださいね!

Nさま本当にありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.11.06

T邸 TVボード追加製作 お届け

001
4年程前、テレビボードをお届けさせていただいたT様。
当時のブログかこちらです。【2010.1.21blog005今回は、水槽を変えることもあり、TVボードに収納を増やしたいんです。とご連絡をいただきました。

ご主人が書いてくださったイメージを基にプランを作成し、
ご予算とも相談しながらデザインを決めていきました。

そして、完成したのがこちら!002
スッキリとしたオープンの棚を付けました。
素材はTVボードと同じ木目調のポリ化粧板で製作。003004以前より水槽もひとまわり大きくなり、ボードもグレードアップ!
ご主人も納得の仕上がりになりました!

また何かございましたらご相談ください^^
今後ともよろしくお願いします。

T様、ありがとうございました!

東戸塚店

2014.09.02

M邸 特注チェスト お届け

【お届け前】
搬入前595
【お届け後】
全体修正595
東戸塚にお住まいという事で、以前より3rdの事はご存知だったというMさま。

そんなMさまは、収納家具、チェストが欲しいという事でご来店頂きました。
お話をお伺いすると、
『和ダンスのようなものが欲しいと思っているんだけど。』
『それと、、、3rdさんは無垢材の家具を作れると聞いて来たんですが。』
と少し何かを気にしている様子のMさま。

実は、Mさまは【シックハウス】でお悩みという事をお伺いしました。
今までにもこのようなご相談等はありましたが、症状には個人差があるため、
簡単に大丈夫です。という事は云えられないのが現状です。

≪実際に、原因の一つとされている【ホルムアルデヒド】
これは、家具や壁紙などを貼る為の接着剤、塗料などにも含まれている
化学物質のひとつなのです。≫

3rdでは、基本オリジナルのウレタン塗装仕上げ!
店内に展示している家具は9割ウレタン仕上げの物なので、少しの間Mさまには
3rdの家具を直接触れて頂くことになりました。
お店595
その時にお話ししていたのが、引出し内部のお話。
3rdで製作する引き出しの内部は基本桐材で製作しています。
【桐材】
桐は驚くことに草の一種なんです。
双子葉植物ゴマノバグサ科に属しているそうです。

そして、桐の最大の魅力は吸湿発散性に優れている事です。
湿度が高くなると桐材自体が湿気を吸収し膨張することで、気密性を高め内部の湿度を一定に保ちます。
一方乾燥時期には湿気を放出することにより縮小し内部の通気性が高まります。
また、防虫効果や耐水性にも優れている為、昔から貴重品を保管するのに役立ってきたんです!

一つ一つこだわった3rd仕様について、ついつい長話に・・・
桐材595
っと、そろそろお店にも慣れてきた頃のMさまより、

『ここならお願いしたいかも。』

嬉しいことに、3rdの家具ならご提案出来る!!!

早速家具のイメージをお伺いし、その場である程度の形は出来たので、
後日、Mさま邸へお伺いし、採寸しながら細かい所を決めて行きました!
イメージしていたのは違う高さのチェスト。
一つは、キッチンカウンターと同じ高さに合わせて、もう一台は、物を飾りたいので少し低めにしたい。

『そんなの大丈夫ですか?』

もちろん出来ますよ!

『それなら、お願いします。』

と、ご注文頂きました。
隙間修正595
そして、今回は通常より長めの期間をもらい製作、お届けとなりました。
念の為、完成後時間をおいて臭いを無くしてからお届けする事にしました。

ですが、一回目のお届けの際は、私たちには感じられなかった匂いがあった様子のMさまでしたが、最終的には、搬入前に一度M様に臭いなどの確認をして頂き、無事お届けすることが出来ました。
斜め修正595
Mさまその後いかがお過ごしでしょうか?
これからも、3rdの家具と長いお付き合い、よろしくお願い致します。

また何かありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

【特注チェスト 大 W1150 x D500 x H900 /ウォールナット】
【特注チェスト 小 W1150 x D500 x H700 /ウォールナット】

東戸塚店

2014.08.11

K邸 キッチンボード お届け

2以前お引越しされる前に3rdにご来店頂きご案内させていただいていたK様。
ご新居にお引越しされて落ち着いたところで、キッチンボードをお探しで再びご来店頂きました。

K様のご要望としては、
・棚を何個か使って収納していたが、一つの家具に全て収納できるようにしたい。
・収納したいものとしては、大きい鍋と炊飯器、フィッシュロースターなどの家電類、その他細かなもの
・引き出しはゆっくり閉まるダウンステイが良い。

せっかくオーダーできるなら!とイメージは膨らみます^^
お聞きしたご要望をふまえてイメージを作成し、採寸も含めて後日訪問させていただきました。
6
5
イメージはピッタリ!という事で、ボードを置きたい場所と収納したい家電や鍋類などを採寸し、
その他詳細を決めていき、ご注文いただきました。

それから1ヶ月半、製作期間を経てお届けです!
幅が2500と大きさがあったため、分割して製作し、その場で組み上げ作業を行いました。
1

ケトルや炊飯器、フィッシュロースターを入れられるところは
スライドトレーで前に引き出せるように製作し、
電源は天板のすぐ上にあったので、移設コンセントは設置せずに配線孔のみにしました。
3

引き出しは上段は箸など細かなものを、
中段はワイングラスなど食器類、下段は大きな鍋や一升瓶などが入るように内寸を調整しました。
7
素材は、キッチン台と同じような茶色の素材にするか、壁の色に合わせて白にするかで悩みましたが、
何度かお打ち合わせを重ねた結果、天板は白の人工大理石に、その他は壁と同色の白でツヤのあるに素材決定!

【KITCHEN BOARD:w2500×D500×H880/ポリ】
4圧迫感が出ずにスッキリ収まりました!

K様は、完成したボードを見て
「サイズも素材もいい感じですね!お願いして良かったです。」
と喜んでいただけてよかったです^^

お届け当日は家電などを収納するまで写真に収めることが出来なかったのですが、
その後問題なくお使いいただけているでしょうか?

また何かございましたらお気軽にご相談ください!
K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.07.22

M邸 特注壁面収納 ドレッサー補修 お届け

4枚まとめ595
お引っ越しを機に収納家具をお探しだったMさまは、3rdの広告を見てご来店!

はじめに、一通りお店の中をご覧いただき、まず気に入ってい頂けたのが壁面収納。
【WALLSTORAGE】
【W4430 x D500 x H2413】
img_wall_01
『こういうのが欲しい!』 とMさま。

まずは、ご新居にどのような場所に、どのような物が必要かなどをじっくりお伺いしました。
Mさまが測ってくれたお部屋の寸法を基に、一度デザインにして絵に起こしてみました。
デッサン1595
しかし、実際のサイズ感やMさまが気になっているお部屋のハリこともあり、
後日ご新居へお伺いすることになりました。
厚木市からお越しくださったMさま宅へ、今度は私たちが!

早速お部屋を見てみると、確かにハリが複雑でしたが、
そこは私たち3rdの得意分野! 
職人がどのようなハリにでも合わせて一つ一つ作りますので、お任せください。
ハリ595
ここでもう一度、イメージ図と共に再度ご提案したところ、
とても嬉しそうにMさまから,,,
デッサン2595

『やっぱり、こういうのがしたいのでお願いします!』

『なんか、ワクワクしてきましたね♪』

その場でご契約いただいた時のとても嬉しそうな笑顔が印象的なMさまでした!
それと一緒に椅子もご注文いただいたMさまは、
ご来店の際に気に入っていた2031チェアを迷わず決定。
【2031 chair】
【W455 x D540 x H807】
2031-595
椅子の座面は、ご自宅で使用していた椅子の座面の色に近い色にしたい。
というご希望をいただき、あとは私たちにお任せいただきました。

帰り際にMさまより『こんなことお願いしてもいい?』

お伺いすると、Mさまが愛用しているドレッサーをご新居に持って行きたい。
というご希望でした。

『ただ持って行くのではなく、玄関周りに置きたいんだけど何かいい方法ある?』

それであれば、鏡部分は壁掛の姿見にして、下台は玄関脇の収納箱にする。
というお話になり、その日にお預かりする事になりました。
本来なら、一度図面なのでご提案してからお預かりして、製作に入るのですが、

Mさまは、『3rdさんに全てお任せです。』

と、とても嬉しいご注文を頂きました。

それから数ヶ月経ち、待ちに待ったお届けの日。
Mさまが、駐車場や配送の段取りをしてくれていたお陰で、搬入もとてもスムーズでした!
3rdの職人が一つ一つ組み上げて行くのを楽しそうに眺めているMさま。
組み立て595
組み立て2595
組み立て3595
壁面収納 2枚595
組み上がった物を見て、『すごい!!!』 『イメージ通り!!!』

ここに合わせた椅子を見たMさま『これも、イメージ通り!!!』

それと、最後まで検討していた壁面収納の天袋の縦格子。

『ここは、妥協しなくてよかった。』

『本当にお願いして良かったです。』

と、とても嬉しいお言葉をいただきました♪

最後にお預かりしていたドレッサーを、姿見と収納箱として配置。
ドレッサー595
ミラー595
Mさま、その後いかがお過ごしでしょうか?
また、お時間あるときは遊びに来てください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.07.10

W邸 特注サイドボード お届け。

正面595
ご自宅に収納家具が欲しいという事でご来店のWさま。
Wさまは、ダイニング横のスペースに合うモノを色々と探していたが、どこもイマイチ・・・。

それなら、オーダーで作ってみてはどうだろう!? ということで、3rdへ。

実際に、収納と言ってもただ単にモノ入れる家具を配置すればいい。という事ではない。
私たちは、まず現在の使用方をお伺いし、間取図などを見ながら、
そのご家庭ごとに合ったモノを、一緒に問題を解決しながら、ひとつひとつお届けしています。

まずは、お店全体を見て頂き、
そこで、展示してある引戸タイプのサイドボードを気に入って頂きました。
img_board_1
このサイドボードは、Wさまの理想としているサイズ感がピッタリだったのです。
ただ、Wさまには気になる事が!?

『壁と壁いっぱいに作りたいが、腰高にあるカウンターが邪魔なんじゃないか?』

3rd:それなら一度家を見させて頂いた上で、プランニングはどうですか? 

『是非一度見に来てください!嬉しいです!』

ということで、早速ご自宅へお伺いすることに。
ご自宅では、ご家族の皆様と一緒にお話をすることが出来ました。
サイドボードには何を入れるのか? 伺ったところ、
小物が多く、紙類や日常品などあるので、使いやすいモノにしたい!
やはり、腰高カウンターを避けて壁いっぱいの収納家具がいい!

『ただ・・・そんな事出来ますか?』

3rd:もちろん出来ますよ! あとは、一緒にもっと理想へ近づけて行くだけです。

細かい仕様を確認し、一つ一つ説明しながらご提案させて頂き、ご納得のWさま!
まず、引出しは全部で5杯を横一列にしました。
使いやすい高さにある引出し、日常品で小物類が多いと言っていたのでこの形をおすすめしました。
それとサイドボードを支える脚を、台輪式にしました。
台輪式にすることにより、コンセント穴を台輪に移設出来ます。
後まで無理して手を伸ばすことも無くなりますし、ホコリなどが溜まらなくなるので、
お掃除も楽になるんです。
そして、腰高カウンターの下には、ルーター類やコード類を隠して置けるスペースにしました。
邪魔なコード類は一カ所に集められるし、見た目もスッキリ!

このように一つ一つ話し合って、こだわって作ることが出来るのは本当に嬉しいですね!
Wさま、ありがとうございます。

ご自宅にもこだわりの家具がたくさん!
その家具達やお部屋に合わせてチェリー材で製作したサイドボードをお届け。
搬入前595
正面open595
お届けの日は、ご家族皆さまでお出迎えしてくださいました。
お部屋の中に新しい家具が運び込まれて行くのを、嬉しそうに眺めていたW家の皆さま!
後のコンセントの位置に家具がスッと入った時の皆様の驚き!?

『おぉぉ!』

コンセント595
この棚の後ろ壁にあるコンセントコードの逃げ道を、その場で加工するのは3rd工場長!
取り付け595
私たちも見られながらの作業で、実はドキドキしながらも、
ピタッと入った時の嬉しさ、達成感を味わわせて頂きました。

Wさま、またお気軽に遊びに来てください。

本当に、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.06.27

M邸キッチン作業台/ブラインド納品

001
マンションの購入を機に、キッチン用作業台とブラインドをお探し中だったMさまは、
3rdのチラシを見てご来店!
この日は、色々とお話しをして、デザインや機能など考えたプランのお見積りまでご案内しました。

それから約1ヶ月が経ち、ご検討頂いたプランでほぼOK!
あとは、ブラインドの採寸と作業台のサイズ確認のため、一度お部屋にお伺いすることに!

Mさまと話したところ、初めのプランから何点か変更することになりました。
まず、①作業台の天板はお部屋に合わせて両サイドを斜めにカット!
②レンジなど電化製品を収納するので、使いやすいように収納位置の変更!
③作業台への棚板の追加!
この3つの点をまとめ、Mさまのご要望の詰まった作業台がこちら。
002
003
ウォールナット材で作った、とても存在感のある作業台は世界に一つだけのモノになりました!

そしてブラインドについて、もともとMさまの希望はウッドのブラインドだったので、
お部屋の雰囲気にも合うこちらのブラインドをご提案しました。
009
010
M邸は窓が広く、窓に合わせて大きさの違うブラインドを設置。
天然木を使用した種類は、3rdでも人気のブラインドのひとつです!
春には満開の桜が目の前に見えるM邸のお部屋なので、
昇降できるブラインドは、機能面でもお部屋にピッタリですね。

ただ、桜満開の写真がなくて残念・・・。

ブラインドとは別の日に作業台をお届けしたのですが、実は玄関から搬入できるギリギリのサイズだったので、搬入前はかなりドキドキしていたんです。
なので、工場の職人に助っ人で来てもらう準備までしていました・・・

だったのですが、思っいてたよりスルッと簡単に入ったので、皆で一安心♪

やっぱり、製作からお届けまで私たち3rdが責任もって出来るので
無事に届けられた時の嬉しさはありますね!

とても広い天板の作業台に、少し驚きの様子でしたが、
奥様の広々使える作業台を見た時の嬉しそうな笑顔が印象的でした。

その後、いかがお過ごしでしょうか?
Mさま、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.06.10

K邸サイドボード納品

始めはメールでの問い合わせからで、カウンター下収納を探されていたKさま。
ご自分で図面を書いてきてくれたご主人!
実はご主人、無垢の樹がとてもお好きで、自ら板矧ぎしたりガーデン用のテーブルまで
作ってしまうほどの腕前!!!鉋の仕込みなども出来ちゃいます!
3rdスタッフも自然と『すごい!』って言っちゃいました。

そんなKさまに気に入って頂いたのが、たまプラーザ店に展示しているこちらのサイドボード。
img_board_1
このサイドボードのデザインをベースにKさま仕様にサイズをアレンジし設計しました。
幅が3100㎜ × 奥行350㎜ × 高さが1000㎜と大きく、収能力たっぷりです。
そして、このサイドボードに合わせて吊棚も製作させて頂くことに!
【特注サイドボード】
【Walnut】
【W3100 × D350 × H1000】
001
吊棚は圧迫感を軽減する為ガラス扉に。
上部はカーテンボックスに干渉してしまうため為、収納部を分け引戸の仕様にしています。
【特注吊棚】
【Walnut】
【W1300 × D350 × H1000】
0101
そして、もう一つご主人から奥様の為にとキッチンボードも作らせて頂きました!
シルバーのゴミ箱は、3rdでご提案したものを気に入っていただいたので、
このゴミ箱の大きさに合わせたキッチンボードの台を基に、
ペットボトルやキッチン用具を収納できるボックスを設けました!
【特注キッチンボード】
【Walnut】
【W600 × D450 × H1500】
0201
自然とお部屋に馴染んだ雰囲気の3rdの家具。
収まった感じがK邸にぴったりで、その家具を眺めているKさまの嬉しそうな顔が
とても印象的でした。

そして、家具が大好きなご主人さまから、

『新しい家族ができたみたいでうれしい♪』 

と言って頂けたのが本当に嬉しかったのを覚えています。
Kさま、その後の新しい家族とはいかがお過ごしでしょうか?
引き続き3rdの家具達もよろしくお願い致します。

Kさま、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.05.15

F邸 特注キュリオケース・ブラインド お届け

私たち3rdと、長いお付き合いのF様。
約2年前にはリフォームをさせて頂き、少しずつ整理してやっと片付いたので、
いよいよカーテンと飾り棚です。

っとその前に、以前のリフォームの様子がこちらです。
【F邸 リフォーム完成】

お話の続きに戻ります。

『また、一緒にお願いします。』とF様。

『また、一緒に、、、』は、本当に嬉しいお言葉ですね。
私たち3rdは、ただ物を選んでもらい、提供するという事だけでは無く、
「どのような暮らしが理想ですか?」とヒヤリングを重ね、
どのような家具であればいいのか!? など真剣に考え、お客様と一緒に
理想の空間を導き出していきます。 

F様ともこうして、一緒に理想に近づいてきています。

いよいよ、カーテン。
窓が大きいF邸には、その窓の大きさを活かせるようなカーテンがおススメ。

そこで、リビングには天井が高く見えるように縦型ブラインド ラインドレープ。
出窓にももちろん、腰高のラインドレープをご提案。ラインドレープ595
縦型のラインが特徴的なラインドレープは、縦に並んだスラットを回転させることにより、
光の採り入れ方は自由にコントロールできるので、機能性にも優れています。
F様に気に入って頂き、寝室にも設置させて頂きました。

リフォームから1年後、、、

少しずつ理想の空間へ。

次は、『お部屋をスッキリさせたい。』

と沢山のお話をしていく中で見えてきた問題点!

F様のご要望は、
『まずお部屋をスッキリとさせたい。』
『スッキリさせるだけではなく、飾り棚としての機能も欲しい。』
『最後に、愛用のスピーカーも一緒に収めたい。』

という内容でした。
色々とお話しをしていく中で、気になる所を掘り下げていくと、
吸気口よりも内側に設置をすること。
コードやルーターをしまう場所が必要。
スピーカーの形状に合わせた形。
一緒に考えた結果、5角形の形をした特注キュリオケースになりました。
キュリオケースopen595

【特注キュリオケース】
完成2595
お届けの日、F様がご用意して下さった、素敵なグラス。
3rd代表自らレイアウト+レクチャー。
硝子のショーケースは、入れたいモノによって高さが調整できる仕様。
F様と相談しながらこの配置に決定!
上から差し込む光が下までぬけ、ショーケース全体が優しい空間に見えます。
キュリオケース2枚no2595
それと一緒に、素敵な出窓のレイアウトもしちゃいました。

この時行ったレイアウトのヒントとして、【三角形】をイメージしたレイアウト。
中心に置くモノは、飾りたいモノの中で一番背の高いモノに!
後は順番に低くなるようにレイアウトをしました。
こうすることにより、バランスも良く、お部屋の空間もスッキリ。
コーナーに収まった、存在感のあるウォールナットのキュリオケース。
素敵なお部屋の空間に見事収まりました。
【設置前】
設置前、ラインドレープ595
【設置後】
完成595
F様も嬉しそうにお部屋をじっくり眺めていました。
F様、理想の空間へ近づけたでしょうか?
また何かありましたら、理想の空間へ一緒に近づけて行ければ、私たちも幸せです。

F様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.02.09

U邸 リフォーム 家具一式 お届け

以前家具を一式納めさせていただいたU様。
事務所新設に伴い、一通りリフォームをさせていただきました。
またU様は椅子の新作がでるとみにきてくださり、3rdのさまざまな種類の椅子がずらりと揃っています!
2
そして今回は、
「事務所のバックヤードの押し入れが片付かないんです!何とかなりませんか?」
とお電話いただきました。
以前にも一度ご提案していたお部屋で、U様もやっと決心がつきました!とのことでした!

U様のご要望としては
・押し入れをうまく整理したい
・3人が並んで作業できる場所がほしい
・書類を整理する棚がほしい
という事。

こちらが以前のお部屋。
1
書類が多く、大きなプリンターも置いているのでデスクは2つで精一杯です。

お部屋を見させていただき、U様のご要望をいれてプランを作成。
9
何度も打合せを重ねて、お届けさせて頂いたのがこちら!
7
壁をうまく利用してスッキリ収まった家具たち!
スタッフ総出でお届させていただきました!
こだわりの品をひとつひとつみていきたいと思います。

【押し入れ】
収納スペースはあるものの、うまく整理するのが難しい押し入れ。。。
悩んだ結果、いっそのこと押し入れを解体して、プリンターを収納してみては?との案がでました。
コンセント位置なども考慮すると押し入れの位置はプリンターには最適!
14
既存の押し入れは撤去し、床・クロスの張り替えをして収納棚とプリンターを置きました。
13
収納棚は梁や柱や煙感知器をよけて設計し、隙間はフィラー加工を施し壁のサイズにピッタリ納まりました。

【デスク】
3人が並んで作業できるような大きなデスクを。という事で、
壁に沿って3人分のデスクを配置。
10
圧迫感が出ないよう、面状の脚を内側にこいでフォルムの変わったデザインにしました。
天板にはコンセントとLANを付けて3人それぞれが使用できるようにし、
ひとつしかなかった照明も、ライティングレールをいれて照明を増やして各デスクを照らせるようにしました。
15
さらに、デスクの横には柱に合わせた収納ボックスを設置。
誰でも使えるメインコンピュータを置き、下にはルーター類を収納しました。

【ブックボード】
お部屋に入って右側には大きなブックボード。
8
事務所として使用しているお部屋でどうしても書類が増えてしまうため、
ファイルのサイズに合わせた棚と小物を入れるための引き出しをつけて整理のしやすさを重視しました。
3rdで製作する引き出しの内部は防虫効果や耐火性に優れた桐材を使用しているので
大事な書類も守ってくれますね。
11
また、今回は設置する場所が間仕切り壁側だったため、
ブックボード本体を壁に打ち込み安定感を出しました。

こうして2年越しのプランがやっと完成!!
U様、いつもありがとうございます^^

さらに!
和室にあった和くるみのテーブルをひきあげて、
幅が広く丸い感じのガツンとした感じの板がほしい!というU様のご希望に合わせて、
今回はトチの一枚板をお届け!
5
3
天板の側面にアクセントとしてラインをいれることで
天板の厚みをあまり感じさせないデザインとなりました。

6
3rdの家具をぎっしりいれさせていただいたお部屋♪
お部屋の使い心地はいかがでしょうか!?

今後ともよろしくお願いいたします。
U様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.01.13

H邸 箪笥上収納 お届け

横須賀にお住まいのH様。

「前から来てみたいと思っていたの!」とご来店いただいたH様。

お子様が大きくなり荷物が増えてきたので収納を考えているとのご相談いただいきました。

詳しくお話をお伺いすると、ご夫婦の寝室に今使っている着物用の桐の箪笥があり、
それを活かしたかたちで収納を増やせたらとの事でした。

2099_0001

箪笥と天井の梁までの間と、箪笥とドアまでの間にスペースがあるので、
そこを活かした収納プランをご提案することになりました。

箪笥を置いているお部屋は寝室で、ベッドとの導線と箪笥の幅とを考えると、
通常ワードローブに必要なサイズとしてお勧めしている奥行き600mmが確保できません。

そこで、洋服を掛けるワードローブ収納には、手前に引き出して使うレールを使用して、
桐箪笥に合わせた奥行きで洋服を収納できるようにしました。

樹種はドアの色に合わせて優しい色合いのチェリーを選ばれました。

2099_0002

引き出しの深さは用途別に深さを変えて、使い分けができるようになっています。

2099_0003

桐箪笥の上は箪笥と同じように横長の物がたっぷり収納できる仕様になっています!

2099_0005

設置が完了すると
「収納力が増えてよかったわー!」とお褒めのお言葉をいただきました!

2099_0006

2099_0007

使い心地はいかがでしようか?

また、何かありましたらお気軽にご来店くださいね!

H様、ありあとうございました!
東戸塚店

2013.11.14

I邸 ブックボード キーボードスタンド お届け

1

新聞の折込広告をみてご来店されたI様。

お話をお聞きすると、
本棚とキーボードを置く台を検討しているとの事。
賃貸なので、引っ越しても使用できるものがいいとの事でした。

I様は大まかなイメージをお持ちだったので
その場で絵を描きながらご提案。

そして後日提案資料をおつくりして訪問させていただきました。
「イメージはぴったりです!」
と言っていただき、詳細を決めていくことに。
2
サイズは、和室の板間に合わせて奥行を400mmにし、
天板には配線孔をあけてあげることで、キーボードの配線が目立たないようになります。
また、お引越しの際にも移動が楽にできるように
本棚とキーボードスタンドは分割して製作することになりました。
1
さらに、高さのある本棚は、地震が来た時などには倒れてしまいそうで不安になりますよね。。。
そのため、台輪の中にはアジャスターをいれて安定感を出します。
アジャスターを入れることで、本棚を水平に保つことができ、耐震性も高くなるので安心です!

初めは床材の色にあわせてオーク材を検討されていたI様ですが、
お部屋の雰囲気からチェリー材に決定!

お届の際には
「まったく圧迫感がないですね!さすがオーダーメイド家具!!」
と嬉しいお言葉をいただきました!
3
本棚の棚板は可動式で入れるもののサイズに合わせることができるので、収納力もバツグン!
スッキリとした素敵な空間になりましたね!

また何かございましたらお気軽にご相談ください!

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.08.21

K様 特注リビングテーブル脚 お届け

軽快でしょ

「ガラスの天板があるんだけどさ。脚がなくってね。なんとかならないかな?」
とK様ご夫婦でご来店いただきました。

3rdでは、家具の補修もお受けしていますが、今回のご紹介のようにお手持ちのものを生かす、
リメイク等もお受けしています!

話を伺うとお持ちのものは、ガラスのオーバル型の天板で、サイズは改めないとわからないな、との事で、
リビングテーブルとして使いたいとご希望でした。

「確かに四角の天板なら長さと幅を測れば大丈夫ですけど、変形型であれば、お伺いしてお預かりしたうえで、
形にピッタリの脚を製作しますよ!?」
と言うことで、K様のご帰宅を待って、その日のうちに天板を預かりにいきました。

脚のデザインへのリクエストは、極力シンプルである事。
それならお勧めの物がありますとお見せしたのが、組脚と呼んでいるコチラ!

久美脚

必要最小限の部材で構成したもので、3rdでは、一枚板等を乗せてリビングテーブルの脚として使っているものです。
今回は、こちらをガラスの天板のサイズに合わせて、ウォルナットで製作です!

計盛トップ

「お!シンプルで良いじゃん!」
とご主人が大変気に入ってくれた様子!

楕円ガラストップ

脚先には、シリコン製の滑り止めをつけています。これで誤って天板がずれる事はありません。

ちゃんと合せて製作

K様のお宅は、ダイニングテーブルもガラスの天板で、この天板も大変気に入っていらっしゃいました。
なんとか生かそうとしばらく考えていたそうで、
そんな時に3rdのチラシを見てのご来店だったようです。

お気に入りの天板を新たに使っていただけるようになって、とても嬉しく思います!
お力添えできてよかったっ!

僕もそうですが、思い入れがあってなかなか捨てられないものってありますよね。。。
そんなときにはぜひ3rdに相談してみて下さいね!

K様ありがとうございました~!

たまプラーザ店 靍田

2013.08.17

N邸 ダイニングセット リビングテーブル お届け

お引越にあたり、ダイニングセットをお探しだったN様

今までは、座卓でお食事をされていて、引越を機にダイニングテーブルがほしいとのことでしたが、
どこにどう置いたらいいでしょう…!?
というご相談に図面を持っていらっしゃいました。
頂いた図面をもとに、家具の配置をした時の寸法を数字で出して、イメージを掴んでもらいます。
実際の商品を選ぶ前に、ライフスタイルをお伺いしながら適正のサイズ、何がいくつほしいのかを一緒に考えて、
本当に必要な道具を一緒に探していきました。
3rdはこういった、レイアウトの相談も大得意です!皆様も是非お気軽にどうぞ。

そして、お届けしたダイニングセットがこちらです!

130817_01

N様のお部屋には、出幅が25〜30センチ程度のカウンターがあります。
ダイニングテーブルをカウンターの下から置くことで、ダイニングテーブルを設置するスペースを拡げて
160センチという、ゆったりとご使用頂けるサイズのテーブルが配置できました。

130817_02

当初の予定では、130-140センチ程度で検討中だったN様も、
「本当は、大きめのものがよかったんです、こうすればよかったんですね。」と、お喜び頂きました!
こちらのテーブルは、トラディションというシリーズです。
板の表情を最大限に活かしたテーブルにしたこのシリーズは、同じ樹種でも、木の個体差でかなり表情が
変わってくるので2つと同じものがなく、その時の出会いが大切です。
N様はこれ以外考えられない!というくらい、来店時に展示されていたこちらの板を気に入ってもらえました。

130817_03

とってもいい表情の板ですね。

…しかし、ダイニングセットの他に、リビングテーブルも購入予定だったN様。
このテーブルに合わせて、椅子4脚とリビングテーブルを揃えると全体でコストオーバーしてしまうとのこと。

という訳で、ちょっと面白いご提案をしました。

ダイニングテーブルに合わせる椅子は、ご主人と奥様が本当に気に入ったもの1脚ずつにして、
来客時にはベンチを使用することに。
ここでポイントになってくるのが、ベンチです。ベンチ座面はテーブルに合わせて一枚板をご紹介。
丁度、この時倉庫にあった、まだ仕上前の板の表情を確認して頂きました
「これでベンチなんて、最高です!」と親指を立てながら、笑顔のN様。
そして実はこのベンチ、リビングテーブルと兼用でご提案しました。
通常は、リビングテーブルとしてお使い頂き、来客時にはベンチになるように出来ています。
高さは42センチでおつくりして、ベンチとしても、リビングテーブルとしても適切なものとなりました!!

こちら↓がリビングテーブルとして
130817_04

こちら↓がベンチとしての使用時です。
130817_05

どちらも、お部屋にしっくりときています。

椅子は、ご主人がアルコチェア、奥様がセルボチェアに。
どちらの椅子も、個性的なラインの椅子です。
形状の異なる2脚ですが、生地と樹種を合わせておつくりすることで、ぐっと統一感がでました!
この2つの椅子は、座面に板が入っておらず、ダイメトロールと呼ばれる、ゴム状の素材つくってあります。
トランポリンのようなイメージの座面です。そのため、お尻をテンションでささえてくれるので、とても快適な
座り心地です。

130817_06

今回は、2つの椅子とも取り外し可能な背クッションをつけてお届けしました。

納品を待ちわびてくださっていたN様。今回のポイントとなったリビングテーブル兼ベンチをご確認頂き、
「感動!完璧です!」とのお言葉をいただきました!
数々のお届けを経験してきた3rdの、アイデア光るリビングダイニングになりました。

130817_07

お客様のライフスタイルを丁寧に汲み取り、長くつきあって頂ける家具をつくるための柔軟な対応ができることが
3rdの魅力の1つです。
こんなことできるのかな、なにか良い案はないかななどお悩みございましたら、是非お気軽にご相談下さい!

N様、ありごとうございました!!

たまプラーザ店