オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.10.07

Z邸 リビングテーブル、I邸 飾り台のお届け

家を現在リフォーム中のI様、玄関に置く飾り台をお探しにご来店。
「玄関に飾り台がほしいと思って探しているんです。こんなところに、こんなお店があるなんて知らなかったわ。」
早速奥様に店内を見て頂いているとHUSH tableを見て一目惚れ!

HUSH tableは天板にガラスタイルを敷き詰めた個性的なテーブルでタイルのカラーも自由にお選び頂けます!

「上り框の横に置いて、花瓶を飾ったり、上の壁に絵を飾ったりしようと思っていて、でもただの木の天板じゃつまならいし、ガラスでもないしなーと色々さがしていたんです。」ととてもお気に召して頂けたようで、「玄関に入ってきたとき、ぱっと目に止まるような、印象的なデザインのものをさがしていたんですよ。このタイル張りのテーブル、とっても素敵です!」と嬉しいお言葉を頂きました!
「サイズはこれ以外にもつくってもらえますか?できればタイルはもう少し明るい色がいいかな。」とのご要望を頂き、ガラスタイルのカラーを決める為再度ご来店頂く事に。

後日、お嬢様もご一緒にご来店、HUSH table、タイルのカラー決め!お色は数種類の中から悩まれましたがブルーに決定!

ガラスタイルが納まるウォールナットの天板枠と脚にも一工夫!
HUSH tableのデザインを基に、高さを上げて、その分脚を少し細く華奢なデザインに、一時的に物が置けるよう棚板を一枚入れ、脚のアクセントに溝を掘り込んでいます。

I様のこだわりのデザインに仕上がりました!ウォルナットにブルーのタイルがひときわ映えて素敵です!

[HUSH table_W1210×D450×H700]
line1_2

奥行きが深いリビングテーブルをお探しにご来店して頂いたZ様、木の雰囲気がとてもお好きでいらっしゃり、店内に展示している板の色や雰囲気を気に入って下さいました。

その中でも木目の美しい耳付きのTRADITIONを使用し、リビングテーブルをお作りさせて頂くことになりました!
脚のデザインには箱脚を使用し、樹種は優しいナチュラルな色合いのタモ材に決定。
木の色の組み合わせが素敵なリビングテーブルが出来ました!

またお手伝い出来る事があればいつでもお声掛け下さい!
Z様、ありがとうございました!

[TRADITION_W900×D500]
[箱脚_W400×D300×H400]

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.09.22

U邸 カウンター下収納お届け

ネットで3rdを見つけご来店下さったU様。カウンター下の収納をお考えとのことでした。「カウンター下の無駄なスペースを有効に使って飾り棚と収納を備えられるようなものがほしい!」とご要望をいただきました。


たまプラーザ店へお越し頂いた際に展示の『AFFABLE SIDE BOARD』のデザインをお気に入り頂き、左右対称のデザインに!
真ん中の引き戸部分は飾り棚仕様で上から下まで照明の光が届くようにガラスの可動棚を2枚。扉部分は框組みに面取りしたガラスでのっぺりしない印象になっております。
台輪部分に移設のコンセントを2口設けて、掃除機をかけるときなどはここからコンセントをとれるようにしました。

左右に振った引出しは、一番下の引出しを深く取り大きいものはこちらに収納できるような仕様です。正面からは見えませんが、左側下の引出し部分の背板に開口を開けてコンセントを確保、コードはボードの中で取り回しているのでもちろん壁ぴったりに収まるような設計です。

右側のオープンラックは将来違う場所へ移動させる可能性が…とのことで分割して作っています。ラックの一番下にも移設のコンセントを。可動棚奥に欠き込みを入れてあるので、モデムなどを置いた時にもコードがぐちゃぐちゃになる心配はありません!

カウンターと収納の間にはトレイを3つご用意。小さな書類や印鑑など雑多な物を入れるのにとっても便利です!

リビングにはお気に入りいただいたブラックのラグも一緒にお届けしました!

カウンター下収納もすっきりと収まり、今頃は飾り棚に素敵な食器などが飾られていることでしょう…!とっても素敵なお部屋の空間のお手伝いができて光栄でした!
U様、ありがとうございました。

【特注カウンター下収納_W2432×D400×H790】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.06.13

N邸 オープンラックお届け

オープン当初、ソファなどお届けさせて頂いているN様がご来店下さいました。
過去の記事はこちら↓
N邸 ソファ、オットマン、イージーチェア お届け

テーブル付近に置くラックをお探しでした。お店に展示があったチェリーのオープンラックを気に入って頂いたので、その形をベースにすることに。樹種については、N邸の家具はオークで統一されているのでこちらのラックもオークで製作しました。

リモコンや文房具、携帯を充電する際にちょこっと置いておけるスペースが確保できました!幅木をよけて脚の高さを設定してあるので、壁ピッタリに収めることができました。オープンラックなので空間の圧迫感も無く綺麗に収まり一安心◎

実は3rdスタッフ、N様の娘さんとお友達でした。これはとっても偶然の出来事だったので、少し運命を感じてしまいます…!今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします!
N様、ありがとうございました!

【OPEN SHELF_W450×D250×H850】

2017.06.08

Y邸_サイドボードお届け

「背の高いサイドボードを探していて…」とご来店下さったY様。ふと立ち止まった先には3rd定番商品の【HELLA BOARD with a DOOR】「これちょうどよさそう!」と気に入ってくださいました。しかし奥様はちょっと不安そう…「少し家に置くには背が高すぎるんじゃないかと思って」ということでしたので、後日訪問させて頂きました。
設置したい場所を採寸すると問題無く置ける事が判明!「できるだけ早く欲しいので」ということで現品をお届けすることに!

扉を閉めていてもガラス部分があるので、お写真などもほこりをかぶることなく飾れます。

棚板は可動式になっているので、大きいものや書類、小物など雑多な物を収納するにはとっても便利です!

もともと先に置いてあったテレビボードなどの家具もウォールナットでそれぞれがとても素敵な印象でしたので、今回はあえて壁いっぱいに作りこまずに空間をあけて置いてあげる事で、とってもすっきりした印象にまとまりました!
Y様、ありがとうございました!

【HELLA BOARD with a DOOR_W800×D400×H1800】

2017.05.20

K邸 飾り棚 お届け

以前サイドボードとキッチンボードをお届けしたK様。
お届けはこちら → K邸 キッチンボード お届け

「リビング側から見えている吊戸棚の背面がなんだか味気なくて。なんとかならないかね?それと壁に飾り棚をつけたいんだけど、できるかな?」とご相談いただきました。

まず、吊戸棚の背面にはリビング側からも扉に見えるように、引出と同じ色でグレーのパネル板を取り付けました。

飾り棚はご主人たってのご希望。
飾り棚とは言っても、基本はスピーカー置き場になるそうで、ご主人は実物大のスピーカーの紙型を作ってみるほどの凝りようです!

スピーカーを乗せた時にスッキリ見えるように、大きすぎず、小さすぎず、土台の幅や棚板のサイズなど、かなり考えてデザインされています。

実は棚板はガラスのように見えますがアクリル板で、アクリル板と土台の木部には面取りの加工がされています。
ここもご主人こだわりのデザインです!

飾り棚とキッチンボード下台の天板を揃えて、キッチンボードから横に流れるような位置に取り付け。
素材はフォトフレームや同じお部屋の中にある家具のTVボードに合わせたウォルナット材です。
細部までこだわったデザインになっています!

スピーカーの電源を確保するため、コンセントの移設もしています。

じつはこのコンセント、とってもミニマムでシャープなデザイン。
一般的な形状ではなく、コンセントカバーもこだわって選んでいます!

スピーカーはBOSE社のもので「小型でも重低音がしっかりと響く驚きのスピーカーだった!」と店長(笑)。

K様のプランはいつもK様のこだわりが詰まっていて、今回はご主人のサポート役にまわり「少し力添えをしただけだけど、一緒に形にしていく作業はとっても楽しかった!」と店長。

お伺いすると、いつも美味しいルイボスティーをご馳走になったそうで「それも楽しみでした(笑)」と、いつもとは、またちょっと違ったお届けとなりました!

K様。またなにかございましたらお気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

2017.04.11

Y邸 吊戸棚、サイドボードお届け

マンションへのお引っ越しを機に家具を探してご来店下さったY様。お話しをお伺いすると、Y様のご要望は
・既存のキッチンボードを使いつつ、キッチン回りに収納を増やしたい
・収納と飾り棚にもなるサイドボード
の2点が最重要ポイントとのこと。また、お部屋のレイアウトも気になるとの事でしたので、レイアウトのご提案もさせて頂きました。


現状お使いのキッチンボードに合わせ、上の空いているスペースに吊棚を作りましょうとご提案。
当初、背の高いボードの方はダイニング側へ移動する予定でしたが、どうにも収まりが悪いのでそのままキッチンで使用することに。背の低いボードと隣同士に置いた状態で、上部に吊棚を作り、一体型のキッチンボードになるようにデザインしました!
3rdではインセット(箱の内側に扉)の仕様がベースですが、既存の家具のアウトセット(扉が外側)にデザインを合わせました。既存の家具に合わせられるのもオーダーの強みです!統一感が出て綺麗に収まりました。

こちらは、ダイニング側に置くサイドボード。
圧迫感をなくすために、背板は抜いてあります。お写真などを飾るのに壁の白さを生かすとぐっと明るい印象に!
右側にバスケットを積んで置くとの事でしたので、壁いっぱいにはつくらず空間をあけてあります。

中天板を右のカウンターの高さと合わせる事で、横のラインが通り綺麗にまとまります。

お住いのご自宅に既存家具の採寸に伺ったり、新居の内覧会にお邪魔してお部屋の採寸などをさせて頂き気の抜けない作業が続き店長は一苦労だったそうです。
Y様にぴったりの家具を作る為に何枚も絵を描き、こだわりの家具に仕上がりました!
長く使って頂ける事をスタッフ一同願っております!
Y様ありがとうございました^^

【特注吊戸棚_W1535×D460×H773/330】
【特注サイドボード_W1200×D335×H1400】

2017.02.27

N邸 カウンター下収納 お届け


ホームページを見てご来店頂いたN様。カウンター下収納をお探しでした。
既製品だと合う物が無く検索していたところ3rdのブログを発見!
ご来店いただいた時のご要望は、食器類とモデムなどや、ルンバを収納したいとのことでした。
ご要望を基にデザインをおこし、後日ご訪問させていただくことに。

お伺いしてお話しすると、「やっぱりルンバはソファの下で!カウンター下収納には書類とノートPCも入れたいんですけど…」ということでその場でデザインを修正しました。
「モデム類を入れるためカウンター天板に穴を開けましょう!」とご提案。ところがこれが納品時問題に…!

約2ヶ月ほどお待ちいただき納品にお伺いしました。まずはカウンターの穴あけから!

工場長:あれ。。。
店長:どうしたんですか?
工場長:これ人工大理石じゃないよ〜
店長:ええ〜 
工場長:石は無理だぞ
店長:なんとかしてください。。。
工場長:ホームセンター探して
私:はい

なんと、てっきり人工大理石だと思っていたカウンターが本物の大理石でした…汗
急ぎ足でホームセンターへ!!天然石用のホールソー(穴あけ)を買いに行きなんとか貫通!(よかった…!)
しかしホールソー3本ダメにしました…(笑)

天板の穴からコードをカウンター下収納へ!
今までカウンター上がごちゃごちゃしていたストレスもスッキリ解消です^^

生活動線を考慮して右側は角アールの飾り棚に。
その隣のガラス扉部分はワイングラスなどを入れて、引き戸部分は書類、モデム類をしまう仕様です。
N様ご要望の機能性とすっきりとしたデザインを兼ね揃えたカウンター下収納ができました^^

上部は小引き出しでカトラリー類とノートPCが入ります。

穴あけの際はご心配かけてしまい申し訳ありませんでした…
困った時になんとかしてくれる工場長は心強いです!

「とっても素敵〜!」ととても喜んでいただき、スタッフ一同ほっとしました!
N様、ありがとうございました!!

【特注カウンター下収納_W2380×D260/400×H800】

たまプラーザ店

2017.01.22

U邸 TOTAL PLAN




TV Board
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。





Sofa SQUARE

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


Blind -Luminette-



Blind -Duette honeycomb shades-



Desk



Other


U邸
TV Board / W2370×H500/2000×D500
Sofa SQUARE / 3P W2000×D900×H700 / 2P W1700×D900×H700
Blind / Hunter douglas -luminette- -Duette Honeycomb Shades-
Desk / W1265×D550×H720
Desk chair / hermanmiller -Aeron Chair-

2016.07.08

N邸 オープンボード お届け

3rdのHPをご覧になって「このような物を作ってほしいんですが、お願いできますか?」と図面を書いてご来店いただいたN様。

001

持ってきていただいた図面を確認したところ、仕様や構造にほぼ問題のない図面でしたので、N様のイメージ通りのデザインと構造で制作しました。

002

ソファの背面にリアスピーカーを置くためのオープンシェルフです。
「自宅の他の家具と素材や色を合わせたいんです。それがなかなか見つからなくて探していたんです。」とのことで、後日、ご自宅に訪問させていただき家具の確認させていただきました。

005

TVボードやサイドボードはウェンジ色で統一されているため、家具の一つから棚板を預かり、同じ素材、同じ色で制作しました。
棚板を通常より厚くし、色もウエンジ色にしたので重厚感がしっかりとある仕上がりとなりました。
他の家具との色合いもバッチリ!

004

最後に船の模型を飾る時「とっても緊張した~(店長)」との事(笑)。
N様には「おぉーー!すごいね!色もバッチリだね!!」と、とても喜んでいただけました!

003

N様こだわりの家具やAV機器で統一されたお部屋に仲間入りをした3rdの家具。
末永くご愛用いただけますように。。。

N様ありがとうございました!

【オープンシェルフ W1120×D500×H800】

たまプラーザ店

2016.06.16

T邸 トータルプラン

お引っ越しを機に家具を探しにご来店頂いたT様。
展示してあるウォールナットの耳付きの矧ぎ板に一目惚れして頂きました。

「サイズが大きいから不安です。。。」という事で、サイズをご確認していただくためにその日の閉店後、気に入っていただいた板をお持ちし、T様のお宅へご訪問させていただきました。

000

実際に置いてみたらサイズもイメージもばっちり!
座卓としても使えるT字脚もお気に入り頂き、テーブルは決定!
「その後、イスとソファ、あと飾り棚も考えているんです。」とのことでしたので、お部屋全体のトータルコーディネートをさせていただきました!

002

ウォールナットのダイニングテーブルには、ベンチとアルコチェアを合わせました。
ベンチは過去の実例から気に入ってくださったデザインを採用。
お客様が来た時など、いつもよりダイニングを囲む人数が増えてもいいように少し大き目なサイズに設計しました。

003

アルコは弓を張ったような曲線が美しい形です。
横から出入りがしやすい形なので、椅子の引き幅を大きくとる必要がなく使い勝手も◎。
座面にダイメトロールを使用しており弾力のある座り心地です。
奥様は硬めの座面がお好みでいらっしゃったので、ダイメトロールではなく板座にウレタンを乗せた仕様に変更。
張り生地は合わせているので見た目ではわかりませんが、それぞれの好みに合わせた座りやすいチェアになりました。

ベンチもアルコチェアも汚れに強いアクアクリーンの生地を採用しました!
アクアクリーンは汚れが布地に浸透するのを防ぎ、食べこぼしや落書きなどで汚れてしまっても、少量の水だけで汚れを落とすことができるので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭にはとっても人気の生地なのです。

004

ソファは色々座って頂き、しっかりとした座り心地、木枠のデザインを気に入って頂きラティスに。

ラティスの木枠は細目なので、お部屋の雰囲気もスッキリとまとまります。
座面は座っていると自分の身体の形にぴったりと合ってくるような…長い時間座っていても疲れにくい、心地良い硬さの座り心地のです。

その秘密は…

『レスピール』という新素材。
『レスピール』はアメリカ最大手科学メーカー『ハスマン社』で開発された低反発フォームです。
身体のラインに合わせて形状を変化させて圧力を分散することで、局部にかかる負担を減らす為、長時間座っていても疲れにくくなっています。
そして、一般的なウレタンと比較してもヘタリにくいので、耐久性にも非常に優れています。

005

ラティスの背クッションとピロークッションは『シリコンポラック』という素材を使用しています。
『シリコンポラック』はポリエステル綿100%でできており、羽毛のように軽くて柔らかい素材です。
動物アレルギーの方にも安心してお使いいただけ、なんといってもご家庭で水洗いが可能なのでとても衛生的です。
ソファは1年中、さらに座っている時間も長くなるだけに、手軽に手入れができるのは嬉しいですね!

ラティスの生地の色はカーテンに合わせてグレーに。
全体的に落ち着いた雰囲気にまとまりました!

008

飾り棚には展示をしていたオープンシェルフSA-002を気に入って頂きました。
お部屋のサイズに合わせ大きめの特注サイズで製作しています。
こちらのオープンシェルフはご覧の通り用途に合わせてサイズを自由に動かすことが出来ます。
見た目は大きいですが、2人いればサイズ調整も楽々!
飾る物や季節によって大きさを変えたり、お部屋の模様替えのとき、パーテーション替わりにも使えるのでとっても便利です。

009

家具をウォールナットに揃えたメリハリのあるお部屋に仕上がりました。
ウォールナットは時間の経過と共に少し明るい茶色に変化していきます。そういった変化を楽しめるのが無垢材の醍醐味です!

3rdがお届けする家具は、お届けして完成!というわけではありません。
お客様が日々暮す中で、無垢の家具は一緒に成長していきます。
そうして世界にひとつしかない家具ができあがっていくのです。

010

T様、ゆったりとソファでくつろいでいらっしゃいますか^^?
また是非お店にも遊びにいらしてください。
ありがとうございました!

【TRADITION W2000×D920×T40】
【特注ベンチ W1800×D400×H420】
【アルコチェア W480×D560×H420】
【特注SA002 W1100~2000×D300×H1640】

たまプラーザ店

2016.05.07

M邸_ガラスケース お届け

8
青葉区のM様にガラスケースをお届けしました。

趣味でビンテージの布などを集めていたM様。
その布でご自分でかわいらしいカバンなどもつくられていました^ω^

お引越を機に、その布を収納するケースをお探しとの事でしたので、
まずはご要望をお聞きしていきました。
・布は収納しつつも、飾れて、中に何が入っているかわかるようなもの。
・なるべくシンプルなデザインで。
イメージのお写真もお持ちでしたので、そちらに合わせてご提案させていただきました。
6
置く場所は、キッチン横の小部屋のスペース。
サイズは、図面に合わせておおよその目処をたて、
最終的には内覧会にご同行させていただき、現場で詳細を決定していきました。

そしてお届けしたのがこちら!
7
デザインはなるべく素朴に〜**

ガラスの引き戸を上下に分けた仕様で、
引き戸の部分は、レールは入れず、直接木に掘込みをいれています。
スッキリ見せる為に、框を最小限に細くし、取手もなるべく細く、外側につけました。
3
強度面を考慮して、真ん中の中板は少し厚めにし、
棚板もすべて固定で製作しています。

素材は、経年で色が大きく変化してくるアメリカンブラックチェリーでおつくりしました。
初めは白木に近い桃色をしている表面は、少しずつ味わいを増していき、
時を経る毎にきれいな飴色に変わっていきます。
淡く優しい木目で、すべすべとした滑らかな肌触りなのも魅力の一つです。
5

また、置く場所にコンセントがあったので、使えなくなってしまわないように、
背板と地板にう開口を開けてボードがあっても使えるようにした。
2

奥行きは柱の出幅に合わせ、ピッタリ納まりました!
5

チェリーの経年変化も楽しみながら、永くご使用していただけたら嬉しいです。
お引越落ち着きましたでしょうか?
お近くなのでまた遊びにいらして下さいませ^^

M様、ありがとうございました!

【ガラスケース:W.1500 D.300 H.1800/チェリー】

2016.03.18

Y邸サイドボード/H邸オープンラック お届け

2431_472鎌倉市のY様にサイドボードお届けしました!

Y様は来店当初からサイズやイメージを持って来ていただいたので、
お店では家具の色味や質感をみていただきながら詳細のお話を進めていきました。

2431_474その日にご注文いただき、製作図面を確認していただくと、
ご自宅に帰ってイメージがさらに湧いてきた!との事で、
サイズや仕様を微調整し、何度か変更点を加えて製作させていただきました。2431_478寝室に置くシンプルなオープンボードですが、
棚板のピッチや、サイズなど、細かな所にY様のこだわりが入っています^^2431_480お届けの時には、
「楽しみに待ってました!と出迎えて下さり。
イメージぴったりです!また何かお願いしますね!」
と喜んでいただけて良かったです^^

line2_2

つづいて、戸塚区のH様にオープンラックをお届けしました!

3rdオープン当初からお店の前をよく通っていたというH様。
その日もお店の前で商品を見ていただいていたのでスタッフが声をかけてみると、
「実は家の中で困っている場所があるんです〜…
リビングのエコカラットが張ってある壁をうまく活用したくて…」
とご相談いただき、後日ご来店いただきました。

エコカラットが張ってある場所は壁が15~20cmほど奥まっており、
照明もついていて物を飾るのにはぴったりな場所でした。
ただ、箱物の家具を置いてしまうとせっかくのエコカラットが隠れてしまうのでもったいない。
絵の他にも小物も飾れるようにしたいとのことでした。H2439_00
イメージをおつくりしてお伺いさせていただき、壁一面に置くオープンボードをご提案すると、
「イメージぴったりです!」とお気に入りいただき、ご注文をいただきました。
そして完成したのがこちら!H2439_07
奥行きが小さいので、動線に邪魔にならないように下台だけ奥行きを大きくしてデザインしました。
H2439_06耐震性も考慮して、柱をアジャスターで天井に突っ張らせて動かないよう固定しています。

真ん中の一番上の棚にはピクチャーレールをつけて、
H様お気に入りの絵を飾れるように。H2439_08

壁を一切傷つけずにかざり棚ができました!

お届けの際には、お子様も設置の様子をみていて、
「ずっと何か出来ないか考えていて、もやっとしたイメージが形になってすごく幸せです^^」
と喜んでいただけました!H2439_03

3rdでは、お部屋の様子をお伺いしながら、お客様に合わせた家具をご提案しています。
お部屋の中でどう整理したらいいかわからない、
漠然としたイメージはあるけど、どんな家具にしたらいいかわからない、、、などなど
お困りの事がありましたら、お気軽にご相談下さいませ^^

Y様、H様、ありがとうございました!

東戸塚店