オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.05.20

K邸 飾り棚 お届け

以前サイドボードとキッチンボードをお届けしたK様。
お届けはこちら → K邸 キッチンボード お届け

「リビング側から見えている吊戸棚の背面がなんだか味気なくて。なんとかならないかね?それと壁に飾り棚をつけたいんだけど、できるかな?」とご相談いただきました。

まず、吊戸棚の背面にはリビング側からも扉に見えるように、引出と同じ色でグレーのパネル板を取り付けました。

飾り棚はご主人たってのご希望。
飾り棚とは言っても、基本はスピーカー置き場になるそうで、ご主人は実物大のスピーカーの紙型を作ってみるほどの凝りようです!

スピーカーを乗せた時にスッキリ見えるように、大きすぎず、小さすぎず、土台の幅や棚板のサイズなど、かなり考えてデザインされています。

実は棚板はガラスのように見えますがアクリル板で、アクリル板と土台の木部には面取りの加工がされています。
ここもご主人こだわりのデザインです!

飾り棚とキッチンボード下台の天板を揃えて、キッチンボードから横に流れるような位置に取り付け。
素材はフォトフレームや同じお部屋の中にある家具のTVボードに合わせたウォルナット材です。
細部までこだわったデザインになっています!

スピーカーの電源を確保するため、コンセントの移設もしています。

じつはこのコンセント、とってもミニマムでシャープなデザイン。
一般的な形状ではなく、コンセントカバーもこだわって選んでいます!

スピーカーはBOSE社のもので「小型でも重低音がしっかりと響く驚きのスピーカーだった!」と店長(笑)。

K様のプランはいつもK様のこだわりが詰まっていて、今回はご主人のサポート役にまわり「少し力添えをしただけだけど、一緒に形にしていく作業はとっても楽しかった!」と店長。

お伺いすると、いつも美味しいルイボスティーをご馳走になったそうで「それも楽しみでした(笑)」と、いつもとは、またちょっと違ったお届けとなりました!

K様。またなにかございましたらお気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

2017.04.11

Y邸 吊戸棚、サイドボードお届け

マンションへのお引っ越しを機に家具を探してご来店下さったY様。お話しをお伺いすると、Y様のご要望は
・既存のキッチンボードを使いつつ、キッチン回りに収納を増やしたい
・収納と飾り棚にもなるサイドボード
の2点が最重要ポイントとのこと。また、お部屋のレイアウトも気になるとの事でしたので、レイアウトのご提案もさせて頂きました。


現状お使いのキッチンボードに合わせ、上の空いているスペースに吊棚を作りましょうとご提案。
当初、背の高いボードの方はダイニング側へ移動する予定でしたが、どうにも収まりが悪いのでそのままキッチンで使用することに。背の低いボードと隣同士に置いた状態で、上部に吊棚を作り、一体型のキッチンボードになるようにデザインしました!
3rdではインセット(箱の内側に扉)の仕様がベースですが、既存の家具のアウトセット(扉が外側)にデザインを合わせました。既存の家具に合わせられるのもオーダーの強みです!統一感が出て綺麗に収まりました。

こちらは、ダイニング側に置くサイドボード。
圧迫感をなくすために、背板は抜いてあります。お写真などを飾るのに壁の白さを生かすとぐっと明るい印象に!
右側にバスケットを積んで置くとの事でしたので、壁いっぱいにはつくらず空間をあけてあります。

中天板を右のカウンターの高さと合わせる事で、横のラインが通り綺麗にまとまります。

お住いのご自宅に既存家具の採寸に伺ったり、新居の内覧会にお邪魔してお部屋の採寸などをさせて頂き気の抜けない作業が続き店長は一苦労だったそうです。
Y様にぴったりの家具を作る為に何枚も絵を描き、こだわりの家具に仕上がりました!
長く使って頂ける事をスタッフ一同願っております!
Y様ありがとうございました^^

【特注吊戸棚_W1535×D460×H773/330】
【特注サイドボード_W1200×D335×H1400】

2017.02.27

N邸 カウンター下収納 お届け


ホームページを見てご来店頂いたN様。カウンター下収納をお探しでした。
既製品だと合う物が無く検索していたところ3rdのブログを発見!
ご来店いただいた時のご要望は、食器類とモデムなどや、ルンバを収納したいとのことでした。
ご要望を基にデザインをおこし、後日ご訪問させていただくことに。

お伺いしてお話しすると、「やっぱりルンバはソファの下で!カウンター下収納には書類とノートPCも入れたいんですけど…」ということでその場でデザインを修正しました。
「モデム類を入れるためカウンター天板に穴を開けましょう!」とご提案。ところがこれが納品時問題に…!

約2ヶ月ほどお待ちいただき納品にお伺いしました。まずはカウンターの穴あけから!

工場長:あれ。。。
店長:どうしたんですか?
工場長:これ人工大理石じゃないよ〜
店長:ええ〜 
工場長:石は無理だぞ
店長:なんとかしてください。。。
工場長:ホームセンター探して
私:はい

なんと、てっきり人工大理石だと思っていたカウンターが本物の大理石でした…汗
急ぎ足でホームセンターへ!!天然石用のホールソー(穴あけ)を買いに行きなんとか貫通!(よかった…!)
しかしホールソー3本ダメにしました…(笑)

天板の穴からコードをカウンター下収納へ!
今までカウンター上がごちゃごちゃしていたストレスもスッキリ解消です^^

生活動線を考慮して右側は角アールの飾り棚に。
その隣のガラス扉部分はワイングラスなどを入れて、引き戸部分は書類、モデム類をしまう仕様です。
N様ご要望の機能性とすっきりとしたデザインを兼ね揃えたカウンター下収納ができました^^

上部は小引き出しでカトラリー類とノートPCが入ります。

穴あけの際はご心配かけてしまい申し訳ありませんでした…
困った時になんとかしてくれる工場長は心強いです!

「とっても素敵〜!」ととても喜んでいただき、スタッフ一同ほっとしました!
N様、ありがとうございました!!

【特注カウンター下収納_W2380×D260/400×H800】

たまプラーザ店

2017.01.22

U邸 TOTAL PLAN




TV Board
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。





Sofa SQUARE

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


Blind -Luminette-



Blind -Duette honeycomb shades-



Desk



Other


U邸
TV Board / W2370×H500/2000×D500
Sofa SQUARE / 3P W2000×D900×H700 / 2P W1700×D900×H700
Blind / Hunter douglas -luminette- -Duette Honeycomb Shades-
Desk / W1265×D550×H720
Desk chair / hermanmiller -Aeron Chair-

2016.07.08

N邸 オープンボード お届け

3rdのHPをご覧になって「このような物を作ってほしいんですが、お願いできますか?」と図面を書いてご来店いただいたN様。

001

持ってきていただいた図面を確認したところ、仕様や構造にほぼ問題のない図面でしたので、N様のイメージ通りのデザインと構造で制作しました。

002

ソファの背面にリアスピーカーを置くためのオープンシェルフです。
「自宅の他の家具と素材や色を合わせたいんです。それがなかなか見つからなくて探していたんです。」とのことで、後日、ご自宅に訪問させていただき家具の確認させていただきました。

005

TVボードやサイドボードはウェンジ色で統一されているため、家具の一つから棚板を預かり、同じ素材、同じ色で制作しました。
棚板を通常より厚くし、色もウエンジ色にしたので重厚感がしっかりとある仕上がりとなりました。
他の家具との色合いもバッチリ!

004

最後に船の模型を飾る時「とっても緊張した~(店長)」との事(笑)。
N様には「おぉーー!すごいね!色もバッチリだね!!」と、とても喜んでいただけました!

003

N様こだわりの家具やAV機器で統一されたお部屋に仲間入りをした3rdの家具。
末永くご愛用いただけますように。。。

N様ありがとうございました!

【オープンシェルフ W1120×D500×H800】

たまプラーザ店

2016.06.16

T邸 トータルプラン

お引っ越しを機に家具を探しにご来店頂いたT様。
展示してあるウォールナットの耳付きの矧ぎ板に一目惚れして頂きました。

「サイズが大きいから不安です。。。」という事で、サイズをご確認していただくためにその日の閉店後、気に入っていただいた板をお持ちし、T様のお宅へご訪問させていただきました。

000

実際に置いてみたらサイズもイメージもばっちり!
座卓としても使えるT字脚もお気に入り頂き、テーブルは決定!
「その後、イスとソファ、あと飾り棚も考えているんです。」とのことでしたので、お部屋全体のトータルコーディネートをさせていただきました!

002

ウォールナットのダイニングテーブルには、ベンチとアルコチェアを合わせました。
ベンチは過去の実例から気に入ってくださったデザインを採用。
お客様が来た時など、いつもよりダイニングを囲む人数が増えてもいいように少し大き目なサイズに設計しました。

003

アルコは弓を張ったような曲線が美しい形です。
横から出入りがしやすい形なので、椅子の引き幅を大きくとる必要がなく使い勝手も◎。
座面にダイメトロールを使用しており弾力のある座り心地です。
奥様は硬めの座面がお好みでいらっしゃったので、ダイメトロールではなく板座にウレタンを乗せた仕様に変更。
張り生地は合わせているので見た目ではわかりませんが、それぞれの好みに合わせた座りやすいチェアになりました。

ベンチもアルコチェアも汚れに強いアクアクリーンの生地を採用しました!
アクアクリーンは汚れが布地に浸透するのを防ぎ、食べこぼしや落書きなどで汚れてしまっても、少量の水だけで汚れを落とすことができるので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭にはとっても人気の生地なのです。

004

ソファは色々座って頂き、しっかりとした座り心地、木枠のデザインを気に入って頂きラティスに。

ラティスの木枠は細目なので、お部屋の雰囲気もスッキリとまとまります。
座面は座っていると自分の身体の形にぴったりと合ってくるような…長い時間座っていても疲れにくい、心地良い硬さの座り心地のです。

その秘密は…

『レスピール』という新素材。
『レスピール』はアメリカ最大手科学メーカー『ハスマン社』で開発された低反発フォームです。
身体のラインに合わせて形状を変化させて圧力を分散することで、局部にかかる負担を減らす為、長時間座っていても疲れにくくなっています。
そして、一般的なウレタンと比較してもヘタリにくいので、耐久性にも非常に優れています。

005

ラティスの背クッションとピロークッションは『シリコンポラック』という素材を使用しています。
『シリコンポラック』はポリエステル綿100%でできており、羽毛のように軽くて柔らかい素材です。
動物アレルギーの方にも安心してお使いいただけ、なんといってもご家庭で水洗いが可能なのでとても衛生的です。
ソファは1年中、さらに座っている時間も長くなるだけに、手軽に手入れができるのは嬉しいですね!

ラティスの生地の色はカーテンに合わせてグレーに。
全体的に落ち着いた雰囲気にまとまりました!

008

飾り棚には展示をしていたオープンシェルフSA-002を気に入って頂きました。
お部屋のサイズに合わせ大きめの特注サイズで製作しています。
こちらのオープンシェルフはご覧の通り用途に合わせてサイズを自由に動かすことが出来ます。
見た目は大きいですが、2人いればサイズ調整も楽々!
飾る物や季節によって大きさを変えたり、お部屋の模様替えのとき、パーテーション替わりにも使えるのでとっても便利です。

009

家具をウォールナットに揃えたメリハリのあるお部屋に仕上がりました。
ウォールナットは時間の経過と共に少し明るい茶色に変化していきます。そういった変化を楽しめるのが無垢材の醍醐味です!

3rdがお届けする家具は、お届けして完成!というわけではありません。
お客様が日々暮す中で、無垢の家具は一緒に成長していきます。
そうして世界にひとつしかない家具ができあがっていくのです。

010

T様、ゆったりとソファでくつろいでいらっしゃいますか^^?
また是非お店にも遊びにいらしてください。
ありがとうございました!

【TRADITION W2000×D920×T40】
【特注ベンチ W1800×D400×H420】
【アルコチェア W480×D560×H420】
【特注SA002 W1100~2000×D300×H1640】

たまプラーザ店

2016.05.07

M邸_ガラスケース お届け

8
青葉区のM様にガラスケースをお届けしました。

趣味でビンテージの布などを集めていたM様。
その布でご自分でかわいらしいカバンなどもつくられていました^ω^

お引越を機に、その布を収納するケースをお探しとの事でしたので、
まずはご要望をお聞きしていきました。
・布は収納しつつも、飾れて、中に何が入っているかわかるようなもの。
・なるべくシンプルなデザインで。
イメージのお写真もお持ちでしたので、そちらに合わせてご提案させていただきました。
6
置く場所は、キッチン横の小部屋のスペース。
サイズは、図面に合わせておおよその目処をたて、
最終的には内覧会にご同行させていただき、現場で詳細を決定していきました。

そしてお届けしたのがこちら!
7
デザインはなるべく素朴に〜**

ガラスの引き戸を上下に分けた仕様で、
引き戸の部分は、レールは入れず、直接木に掘込みをいれています。
スッキリ見せる為に、框を最小限に細くし、取手もなるべく細く、外側につけました。
3
強度面を考慮して、真ん中の中板は少し厚めにし、
棚板もすべて固定で製作しています。

素材は、経年で色が大きく変化してくるアメリカンブラックチェリーでおつくりしました。
初めは白木に近い桃色をしている表面は、少しずつ味わいを増していき、
時を経る毎にきれいな飴色に変わっていきます。
淡く優しい木目で、すべすべとした滑らかな肌触りなのも魅力の一つです。
5

また、置く場所にコンセントがあったので、使えなくなってしまわないように、
背板と地板にう開口を開けてボードがあっても使えるようにした。
2

奥行きは柱の出幅に合わせ、ピッタリ納まりました!
5

チェリーの経年変化も楽しみながら、永くご使用していただけたら嬉しいです。
お引越落ち着きましたでしょうか?
お近くなのでまた遊びにいらして下さいませ^^

M様、ありがとうございました!

【ガラスケース:W.1500 D.300 H.1800/チェリー】

2016.03.18

Y邸サイドボード/H邸オープンラック お届け

2431_472鎌倉市のY様にサイドボードお届けしました!

Y様は来店当初からサイズやイメージを持って来ていただいたので、
お店では家具の色味や質感をみていただきながら詳細のお話を進めていきました。

2431_474その日にご注文いただき、製作図面を確認していただくと、
ご自宅に帰ってイメージがさらに湧いてきた!との事で、
サイズや仕様を微調整し、何度か変更点を加えて製作させていただきました。2431_478寝室に置くシンプルなオープンボードですが、
棚板のピッチや、サイズなど、細かな所にY様のこだわりが入っています^^2431_480お届けの時には、
「楽しみに待ってました!と出迎えて下さり。
イメージぴったりです!また何かお願いしますね!」
と喜んでいただけて良かったです^^

line2_2

つづいて、戸塚区のH様にオープンラックをお届けしました!

3rdオープン当初からお店の前をよく通っていたというH様。
その日もお店の前で商品を見ていただいていたのでスタッフが声をかけてみると、
「実は家の中で困っている場所があるんです〜…
リビングのエコカラットが張ってある壁をうまく活用したくて…」
とご相談いただき、後日ご来店いただきました。

エコカラットが張ってある場所は壁が15~20cmほど奥まっており、
照明もついていて物を飾るのにはぴったりな場所でした。
ただ、箱物の家具を置いてしまうとせっかくのエコカラットが隠れてしまうのでもったいない。
絵の他にも小物も飾れるようにしたいとのことでした。H2439_00
イメージをおつくりしてお伺いさせていただき、壁一面に置くオープンボードをご提案すると、
「イメージぴったりです!」とお気に入りいただき、ご注文をいただきました。
そして完成したのがこちら!H2439_07
奥行きが小さいので、動線に邪魔にならないように下台だけ奥行きを大きくしてデザインしました。
H2439_06耐震性も考慮して、柱をアジャスターで天井に突っ張らせて動かないよう固定しています。

真ん中の一番上の棚にはピクチャーレールをつけて、
H様お気に入りの絵を飾れるように。H2439_08

壁を一切傷つけずにかざり棚ができました!

お届けの際には、お子様も設置の様子をみていて、
「ずっと何か出来ないか考えていて、もやっとしたイメージが形になってすごく幸せです^^」
と喜んでいただけました!H2439_03

3rdでは、お部屋の様子をお伺いしながら、お客様に合わせた家具をご提案しています。
お部屋の中でどう整理したらいいかわからない、
漠然としたイメージはあるけど、どんな家具にしたらいいかわからない、、、などなど
お困りの事がありましたら、お気軽にご相談下さいませ^^

Y様、H様、ありがとうございました!

東戸塚店

2016.03.11

I邸 デスクと吊り戸棚のお届け

青葉区にお住まいのIさん。お引っ越しが決まっていて、寝室に置くデスクと本棚を作ってほしいとご来店頂きました。
お話をお伺いすると、絵を描くのが趣味で天板の角度が変わる(イーゼル的な使い方が出来る)ものがご要望でした。
“もちろんお作り出来ます!”とお伝えしたものの実際に設計してみるとなかなか…かなり苦戦しました…
ネットで調べたり本見たり、段ボールで実寸作り大きさや角度をみながら、なんとか図面完成!
後日、ご来店頂き図面とイメージ図を見て頂きながらお打ち合わせ。
”すごい!イメージ通りです!予算的にもOKです!!”という事でご注文頂きました!
001
まずはデスク上の吊り戸棚(本棚)の設置です。
1.壁の芯の位置を探ります。
2.棚をつけるため9mm厚のベニヤ板(バックアップ材)を壁に打ち付けます。これが曲がってしまうと棚も曲がってついてしまうので慎重に水平をみていきます。
3.バックアップ材に棚を引っ掛ける様に突け、最初に探った芯の位置にビスで固定します。
4.最後にビスの頭が目立たない様にキャップを付け完了!

002
デスクを置いてコンセント差し込み完成です!天板のコンセントは照明用と吊り棚に置くオーディオ用です。吊り棚の地板に配線孔を入れオーディオの電源が通せる仕様になっています。

003
天板の角度は4段階に調整出来ます。この仕組みを設計するのに、とても悩みましたが、出来た物は想像以上の仕上がりで興奮しました!(笑)
紙が落ちないよう手前に10mm程の落ち止めをつけています。普段、邪魔にならないよう出来るだけ小さくし、面取りをしています。

005
お客様にもとても喜んで頂き、悩んだ分、嬉しいお届けとなりました!Iさまありがとうございました!!

2016.03.03

K邸 ブックボード/コンソールデスク/ブラインドお届け

ご自宅を新築中だったK様。本棚兼飾り棚とコンソールテーブルをお探しでご来店下さいました。

DSC_0024

お客様のイメージをお伺いしながら形にしていきました。
「お部屋の真ん中に置いてパーテーションとしても使う事も考えていて!!」という事でしたので、パーテーションとして空間を分けて使えるように背板を付けていません。
背板を無くした分、強度を出す為、センターの棚板は固定になっています。
大きさは、窓の位置/サイズに合わせて設計。樹種はお部屋の雰囲気に合わせたチェリー材に。

DSC_0055

コンソールテーブルは玄関に入ったところに置くのでシンプルで圧迫感のないものがご希望でした。
コンソールテーブルに関しても圧迫感を出さないよう背板を無くし、壁にぴったりつくように巾木分、欠き込みを入れています。
テーブルの高さはK様が立って使うのにちょうど良い高さに合わせました。
帰宅した際のカギ置き場などとして使いやすいと思います。(^^♪

DSC_0036

「あと、ウッドブラインドも検討しているんですけど、取り扱ってましたよね!?」という事で一緒にJBSのウッドブラインドを、ご注文頂きました。
色は建築中の家にお邪魔し建具の色と合わせました。

JBSのブラインドは人の身近にある天然木を使い、自然を身近に感じられるブラインドを作っているメーカーです。
種類も横型ブラインド、縦型ブラインド、ルーバーシャッター、スダレなど風と光、視界、環境を考えた多くの品揃えがありますので機能やインテリアに応じて選んで頂く事が可能です。
温かみがあるウッドブラインドの質感を、K様もとても気に入って頂けた様子でした!!(^^♪

DSC_0058

お届けがすむとK様から「イメージ通り…いやイメージ以上のものになりました!!」とのお言葉を頂きました。
ありがとうございます(^^♪

DSC_0047

そろそろ新居の生活にも慣れてきた頃だと思います。使い心地はいかがでしょうか?
また3rdに遊びに来て下さいね。
K様ありがとうございました。<(_ _)>

BOOK BOARD【Size : W1600 x D400 x H1800 / Material : Cherry】
CONSOLE TABLE【Size : W600 x D200 x H850】
JBS TIMBER VENETIAN BLINDS PT(ギアタイプ)【Size : W2300 x D70 x H 2100/ Material : paulownia tree/桐】

たまプラーザ店

2016.01.30

S邸 壁面収納 お届け

「イメージしているものがあって、それを作ってもらう事は可能ですか?」と、ご来店になられたS様。
探していたのは本やご家族の写真などを飾れるオープンの本棚でした。

H2440_05

壁一面がランダムな幅と棚で構成された本棚で奥様がとっても気に入って、自宅でなんとか再現できないかといろいろ探してこられたそう。
S様が考えて作ってきたプラン(↓)と写真を持ってご相談いただきました。

H2440_001

詳細を決めるために詳しくお話をお伺いすると「棚の横幅も棚板位置もバラバラでランダムなのがいい。それと、ところどころにディスプレイラックのように扉が付いている所も欲しい。」とのご希望でした。

H2440_07

棚板を可動式にすることは出来ますが、ディスプレイラックは可動棚に向かない事、強度の面からどこかに固定の棚が必要な事などをご説明しながらプランをご提案し、棚位置や幅などのお打ち合わせを何度も重ねました。

H2440_002

決定したプランは
ディスプレイラックの棚は中心に置き固定棚に、そのまわりにオープンの可動式の棚でレイアウト。
上の2枚のプランを組み合わせたレイアウトプランで決定となりました!

H2440_02
固定棚となったディスプレイラックの扉は、引き出して箱の上部にしまい込めるようになっています。

H2440_09

両端の下段は隠す収納にする為、扉付きの棚。
右下はキャスター付きの箱を入れるため、底板をなくし台輪が外せるようになっています。

台輪が外せる所を撮影しようとしたのですが、完成するとさっそく。。。
お子様達のお気に入りの本のお片づけが始まりました!!

H2440_06

ご家族の皆様に気に入っていただけたようで、ほんとうによかったです!

H2440_04

これから大事な家族写真や本を沢山収納していってくださいね!
S様、ありがとうございました!

【壁面収納 W2400×D450×H2090】

東戸塚店

2016.01.29

A邸 収納 / S邸 スラット棚板 お届け

以前にカウンターリフォーム、テーブル、ベンチ、TVボードなどなどをお届けしてるA様。
その時に「他にも考えているところがあるので、またお願いするかもしれません!」とお話を伺っていました。
以前のお届けはこちら→ A邸お届け

今回は柱と壁の間にある収納スペースについてご相談があるとの事で、久しぶりにご来店いただきました!
「キッチンカウンターがとても良くできているので、ここの扉との差が気になってしまって。。。同じ質感とデザインで扉を作りなおして、できれば引き出しを追加で作ってもらいたいな。」

2453_01

現状ある収納棚の上に4杯の引き出しをイメージしていたA様。
コンセントや電話線、パネルスイッチがある場所なので、お伺いをし細かく採寸することに。
すると、もともと作り付けの収納のため、天板が壁にくっついていることがわかりました。。。

収納部分を全て壊して作り直しすると壁紙も剥がすことになってしまうので、下台は扉以外の収納部分は出来る限り壊すことなくそのまま残し、扉と引き出しを作ることになりました。

2453_02

下台の扉は取手をなくし、A様がご希望していたプッシュラッチ(押して開く)に、上台の引き出しはカウンターの引き出しと同じデザインです!

2453_03

完成したのがこちら!

2453_04

2453_05

壁に取り付けたウォルナットの板にはステンレスプレートをはめ込んだA様デザイン特注のメモボードです!

元の収納に引き出しをプラスしたので収納力も上がり、キッチンカウンターと素材やデザインを合わせたので、スッキリとした統一感のあるお部屋になりました!

まだ何か考えているようなA様。。。
次回のご来店を楽しみにお待ちしています!

line1_2

「ブログを見て来たんですが、キッチンの壁に棚を付けてもらう事はできますか?」とご来店になったS様。

2460_02

キッチン内側のカウンター上に、飾り棚とスパイスなどを置くことができる棚を探していたそうです。

2460_03

S様がブログを見て探して来られたのが、壁から直接板が出ているようなデザインの『スラット棚板』。

2460_01

この『スラット棚』は取付用の金具が表から見えることなく取付ができますが、壁に棚板を取付する場合、壁に固定できる場所と出来ない場所があるので、まずは取付壁の確認のため訪問させて頂くこともあります。
S様のご自宅にも一度、設置場所の確認のためにお伺いをし、確認させていただきました。

2460_04

スパイスなどの小さな小瓶をディスプレイのように飾ったり、一輪差しを飾るにもピッタリのスペースの完成です!

2460_05

取付をご検討されているお客様がいらっしゃいましたら、是非一度ご相談くださいね ♪

T様、ありがとうございました!
また何かございましたら、お気軽にお立ち寄りください!!

東戸塚店

2015.12.25

T邸 壁面収納 お届け

000
都内のマンションへお引っ越しのT様。壁面収納をご検討でご来店。
マンションのオプション会で提案されたデザインが今ひとつとの事でご相談頂きました。
001

幅4m80cm、迫力の壁面収納です!ご要望はなるべく圧迫感が出ない事、グラス等食器類を収納、ワインセラーを収納、本を面出しで置ける場所が欲しいという事でした。上記を踏まえその場でざっくりデザインを起こし、後日、ラフ図面、パースを作成し再度お時間頂き打ち合せしました。

007

003

圧迫感を軽減するため上段左のスペースは背板を抜き、壁が見える仕様に。全て可動式の棚板にし、本を収納したり飾って頂くスペースです。その下は本を面出しし置けるように。提案段階では8区画に細かくしていたのですが打合せしフリッパー扉を大きく4区画に変更。スッキリしました!

004

008

上段右側はグラスや食器類の収納スペース。中が見えすぎないようガラスにブラウンのフィルムを貼っています。落ち着いた雰囲気になりウォールナットとの相性抜群です。下段はワインセラーを置く場所です。手前にダイニングテーブルがきます。ご提案資料には入ってないですが、筆記用具など文具類や細かいものを入れる場所があると便利ですよ、という事で引出しをご提案。全体的に使い勝手のよい壁面収納が完成しました!ながく使い、大きいものなのでデザインはなるべくミニマルに、棚板の位置や入れるものでアクセントをつけその時々で雰囲気を変えられる事を意識し設計しました。

009

今回、6分割にて家具を製作しました。搬入時、1個1個が大きかった為、お客様は”大きいな、大丈夫かな…”と心配されていましたが壁にびしっと収まると”おお〜、いいですね〜”と喜んでいただけました。T様ありがとうございました。お引っ越しでお店からは遠くなってしまいましたが、またのご来店お待ちしております!

[SIZE:w.4800 x d.450/330 x h.2190] [MATERIAL:ウォールナット突板ウレタン全消し仕上げ]

2015.04.05

I邸 壁面収納など お届け

000お引越しを機に家具全体の買い替えでご来店いただいたI様。
展示してあった壁面収納をとても気に入ってくれました。

I様のイメージなど色々とお伺いし、トータルでプランニングさせていただきました。
後日再来店いただいてプランニング資料をみながら再度お打ち合わせし、
ご予算なども考慮しながら必要な家具を選んで、ご新居でも使えそうな家具はそのまま持っていくことに。140824_岩上様_トータルご注文いただいたのが、リビングと和室を仕切る壁面収納とご主人のワークスペース兼本棚と、娘部屋の本棚!
中に入れるものやデザインのご要望を細かく聞いていき、再度プランニングしてご提案となりました。1196_岩上様_トータルデザイン、仕様ともに決定し、数か月後ご新居の内覧会におじゃまして採寸をさせて頂きました。

マンションの内覧会は何度も行けるものではないので、採寸の測り漏れなどがあると大変……
採寸は毎回慎重に行い、緊張する作業です。

また今回は採寸箇所が多く、梁も複雑にはいっていたため時間をかけて行いました。
特に和室を仕切る壁面収納の部分は、襖のレールに合わせて家具を製作するためかなりの精度が必要。
何度も確認して採寸し、終了後、店長は神経を使い果たして店長は帰りはぐったりだったそう~^^;
製作図面についても、配線の取り回し、梁の逃げ具合などが複雑でなかなか頭を悩ませました。004006そして、製作期間をいただき、お引越しに合わせてお届け~!

物量がかなり多かったため、搬入を組み立て設置で2日間に分けて行いました。
初日はお引越し業者が落ち着いた夕方から搬入を開始。
意外とさくさく持ち込めたので、その場でザックリを家具を仮組みまでしていきました。
翌日は、コードの配線、フィラー作業(隙間を埋める作業)を行い、完了!
002003_5003どれも完璧な納まり!!!
ぴったりおさまると、大きな壁面収納でもスッキリとしてお部屋にすんな溶け込んでくれます。
こうして完成したモノをみるとこちらもうれしくなりますし、達成感があります。005007

I様にもとてもよろこんでいただけてよかったです~^^
寒い中立ち会っていただき、ありがとうございました。
これからたくさん使ってください!

たまプラーザ店

【特注壁面収納:w.2397 d.350 h2454 / walnut】
【DESK/BOOK BOARD::w.3200 d.550/300 h.700/1960 / walnut】
【BOOK BOARD::w.750 d.300 h.2435/400 / ポリ化粧板】

2015.03.26

T邸 特注ブックボード お届け

001リビングに置くブックボードを探しにご来店されたT様。
「上は飾り棚にして、下には書類などを入れるようにしたいんです」
とのご希望が。詳しくお話を伺い、サイズや仕様を確認しながら
大まかなデザインをスケッチしてご提案すると、
「いいですね〜!一度持ち帰って検討してみます」とその日はご帰宅。

それから約2ヶ月後、再びご来店いただきました。
「この前のブックボード、他のお店もいろいろ見てみたんですが、
やっぱりこちらにお願いしようと思って」
前回お話しした資料をもとに、具体的にお話を進めていきました。
「今あるTVボードと並べて置きたいので、木の素材を合わせたり
サイズをぴったりにできますか?」とT様。
もちろん3rdではそうしたお客様のご要望にお応えできます!

そこで、後日ご自宅に伺って実際にTVボードをみせていただき、
壁との間にぴったり納まるよう綿密に採寸を行いました。
DSC_0007最初はメープルで作る予定でしたが、TVボードに合わせてオーク材に変更、
台輪(下部の家具を支える台)の高さもTVボードに合わせてスッキリ見えるデザインに。
こうして素材やサイズを細かく調整できるのがオーダー家具のいいところです♪

そして約2ヶ月後に完成した収納棚がこちら!
002上のガラス扉の部分は趣味のものを飾る棚として、
下の扉には本や書類等がすっきり収納できるすてきなブックボードが完成しました。
お持ちのTVボードの横に納まった様子を見てT様も「ぴったり〜!」とご納得^^

こちらの特注ブックボード、サイズや素材を合わせたのはもちろんの事
さらにすっきり見えるよう配線の取り回しを工夫しているんです!
ボードの地板に配線孔を開けて、台輪の部分にコード類を通して
TVボードの後部からアンテナコードを回せるようにしています。
この事によりブックボードは壁にぴったりと付けることができ、
隣のTVボードとの間にも隙間は出来ません。
家具を動かさずにアンテナコードの取り回しができることで、
見た目だけでなく機能的にも使いやすくなりました。
005

006

オーク材の色も経年変化で徐々にTVボードの色と合ってきて
どんどんいい雰囲気になりそうです。
「これから使いこんでいくのが楽しみですね」と、
とても喜んで下さったT様のお家で長く活躍する家具となりそうな予感♪

また何かありましたらご相談に来てくださいね。
本当に、ありがとうございました。

2014.08.01

O邸 オープンラック お届け

140726_01

ダイニングセットをお使い頂いているO様。
当時のお届けの様子がコチラ

そんなO様が今回ご検討中だったのは、お部屋の食器棚の脇に置くラック。

ご希望は、バッチリとした収納。というよりもオープンで、かざり棚のように使えるもの。
重すぎない雰囲気で、しかし、全てオープンにしてしまうと木目が見える部分が少なくなってしまうので、
O様の大好きなウォルナットの木目が見れるように、フラットな扉のついたものにしたいとのこと。

イメージと簡単な図面をつくってご自宅に伺って、実際に置く場所を確認しながら、打ち合わせしました。
140726_05

それから、およそ2ヶ月の製作期間を頂き、お届け〜。
ルーターや、配線関係は、中の配線孔を通して扉の中に納めます。
O様と一緒に必要な配線をつなげていきます。。。

140726_02

設置完了!

とてもすっきりです。

【open luck / w600 d400 h870 / walnut】
140726_03

設置できたラックを見て
「雰囲気がぐっと変わりましたね〜♪」
とO様。お気に入りいただけて、よかったです!!

およそ半年前にお届けしたダイニングセットもかなりいい色になっていました^^
O様、とっても大切に使用してくれていました。
ウォルナットは、経年で赤みがかった茶色に変化していきます。
椅子の脚にはさっそく息子さんが落書きしてしまったとのことでしたが、
こうして商品お届け後も、お付き合いが続き、家具と家族の思い出が増えていく様子を見れるのは、
とても嬉しいです。

140726_04

後日、お写真や、植物を飾った報告メールもいただきました!
ありがとうございます^^
これから、どんな思い出で飾られていくのか楽しみですね。

またお会いできる日を楽しみにお待ちしております。ありがとうございました。

2014.07.31

T邸ダイニングボード納品

000
Tさまとは東戸塚店にてsofa WAVEをお届けしてからのお付き合い。
今回は、3rdたまプラーザ店の3周年のお知らせハガキを見てご来店頂きました。

『お久しぶりです~!』

ということで、まずは店内を色々とみてもらうことに!
何かを探しているTさま、
お話しを伺うとどうやらダイニングに置く収納を探しているとのことでした。
そんな時展示してあるボードを発見!!!
【HELLA BOARD with a DOOR】
【W800 x D400 x H1800】
002
3rdの中でも人気のHELLAシリーズ。
切断面を見せない工夫。
3rdオリジナルボードの特徴は、“留め加工”で製作されていることです。
hella1595
“留め加工”とは、板の接合部を45度に仕上げて組立てる製作方法。
天板と側板の木目がきれいにつながり、シンプルですが職人の技が光る逸品です!

今回お届けのHELLA BOARDは扉付です。
扉の上部はガラスなので、お部屋に与える圧迫感を和らげます。
このガラスにも一工夫が!
よく見ると、面取りされているガラスなんです。
光が当たると、屈折・分散・反射するため、
普通のガラスより美しく見せることが出来る加工なんです。
なので、ショーケースとしても利用できます。

Tさまにとってデザインも大きさもイメージ通り。
しかもイベント中だったため、現品がお買い得!!!

念の為一度帰って、大きさの確認をしたいということで、
この日はお帰りになってご検討!

翌日・・・

『サイズ大丈夫そうです。』
『よろしくお願いします。』

とご連絡頂き、ご契約頂きました。

001
お届けした際も、元々このボードはここにあったもの!?
というぐらい、お部屋にピッタリ!
aofa WAVEともウォールナットでまとまっているので、
お部屋の統一感もグンッと増えましたね。

Tさま、その後使い心地はいかがでしょうか?
またのご来店お待ちしています。

たまプラーザ店

2014.06.06

Y邸 特注壁面収納 ・ AVボード お届け

頭595
昨年の秋口頃にご来店頂いたのがY様との出会いですね。
Y様はお引っ越しを機に、収納力のある棚とTVボードを揃えたい。
ということでご来店頂きました。

まず、収納力のある棚を製作するにあたり、何がしたいのか? 本棚なのか? 
飾り棚なのか?
などの細かい情報収集から始めさせて頂き、本当に必要な家具はどの様なモノなのかを、
一緒に考えながらプランニングさせて頂くことになりました。
この日、お持ち頂いたお部屋の図面を基にお話ししていく中で、
いくつかのご要望を頂きました。

1、リビングに可動タイプの間仕切りがあるY邸のお部屋、
  間仕切りを退けた時に一体感が欲しい。
2、壁面収納の耐震面を考えて欲しい。
3、圧迫感がないようにして欲しい。
4、壁紙が見えて、スッキリしたデザインにして欲しい。
5、TVボードのデッキは3台分入れられるようにして欲しい。

一度プランをまとめさせて頂くことになり、2週間後にお打合せのお約束をさせて
頂きました。

2週間が経ち、楽しみにしていたY様とのお打合せ♪
こちらが、ご提案させて頂いたプランニングシートの一部です。
プランシート ブログ595
ご要望頂いた5件、
1、 のご要望の一体感には、壁面収納とTVボードには同材のウォールナット材を使用。
床の色とも合い、お部屋には自然と一体感が生まれました。
【壁面収納 W2000 D450 H2370】
壁面595
2、 のお部屋の耐震面には、ひとつは天井の梁までいっぱいの壁面収納棚にすることと、
台輪部分に免震アジャスターを設置。
床から本体を持ち上げ、後壁にピッタリさせることにより耐震面もバッチリ。
天井595
≪免震アジャスター≫
アジャスター595
3、 お部屋に圧迫感がないようにするために、壁面収納棚はあえてスペースを残しました。要望スッキリ2595

要望スッキリ1595
4、 スッキリしたデザインは、3、の壁面収納棚脇のスペースもスッキリ見せる為のひとつ、
TVボードの配線コードを見せないようにするなどしてスッキリとした空間にしました。
5、 3台分のデッキ部分はOPENボードにして製作。出し入れ簡単なので使い易いです。
【TVボード W1800 D500 H500】
AVボード595
このように改めてご提案させて頂きY様もご納得の様子でした。

Y様:『理想に近づいてきました♪』

本当に嬉しいお言葉ありがとうございます。

お引越しや内覧会の日程もほぼ決まっていたY様、
内覧会に私たちもご一緒させて頂くことになりました。 
ここで、細かい調整やサイズなどの確認して頂き、
プランニングシートとも大きな変更もなく、この日中にご契約を頂きました。

Y様と一緒に考えてきた理想の家具達のお届けの様子。
設置前595
何もない所から組み上がって行く壁面収納棚は、とても存在感があってカッコイイ!

組み立て595
不思議と、もともとお部屋にあったかのような感覚に!
お部屋全体の統一感を出す為にウォールナットで落ち着いた雰囲気に、
壁紙をしっかり見せて圧迫感のないスッキリした空間になりました。
要望ラスト595
本当にお部屋全体の雰囲気がまとまっていて、とってもいいお部屋になりました。

Y様からも『本当に想像以上♪』

と言って頂きました。
その時のY様の満足そうな笑顔がみれて、私たちも本当に嬉しいです。
Y様、本当にありがとうございました。

その後いかがお過ごしでしょうか?
また、お逢いできるのを楽しみにしております。

たまプラーザ店

2014.05.26

H邸 ダイニングセット、特注1枚板ベンチ、ソファ、オットマン、特注TVボード お届け

頭595
始めの出会いは昨年の初夏ごろだったでしょうか。
たまプラーザ店へお越し下さったH様。

マンションを購入するにあたり、テーブルからソファ、
トータルでのレイアウトのご相談という事でご来店頂きました。
その際、まずは私たち3rdの家具を知ってもらうために、
無垢材から作る家具のお話しや、これから引っ越されるお部屋のレイアウトなどの
お話を沢山させて頂きました。 
ただ、今回はお引っ越し先の図面がなかったので、テーブルなどのサイズや
具体的な所のお話しは次回にすることになりました。

それから約3ヶ月が経ち、H様が、たまプラーザ店へ再来店。

H様:『だんだんと、実感がわいてきたのでもう一度お話をしに来ました。』

今回は、お部屋の図面やモデルルームのお写真を一緒に持ってきて頂いたので
合わせてのご相談となりました。

早速、もう一度お店の商品を見てもらうことに。
【たまプラーザ店】
お店595
H様のお部屋は、全体的にとてもきれいな白色が多いお部屋です。
一緒にお部屋全体のイメージをプランニングさせて頂き、
この空間にぴったりなウォールナットの樹をご提案。
お二人ともお部屋の中にウォールナットの家具が入った時のイメージが、ぴったりだったみたいです。
まずは、樹種が決定!

H様と初めにご相談したのが、ダイニングテーブルです。
お部屋の図面を見ながらダイニングテーブルのサイズを確認したところ、
W(幅)が1500mmのテーブルを縦向きに置いても、横向きに置いても問題はない。
樹種と大きさが決まったので、あとはデザイン!
無垢材のテーブルという所は決まっていて、あとはスッキリしたデザインが希望のH様。
そこで、ご提案させて頂いたテーブルがこちら。
【T+S 02 table】
595
3rdで人気のダイニングテーブルのひとつです。
今までにもたくさんご紹介させて頂いている3rdオリジナルのテーブル。
【Bliss table】よりも天板を1㎝薄くし、脚も同じく1㎝小さく(70㎝角)。
このように、ぎりぎりまで薄くした天板とシンプルな4本脚とで、
どのようなシーンの空間にもフィットするダイニングテーブルです。
テーブル5952
さらに、天板の反り止めには金物を使用しているので、幕板を入れる必要がなくなります。
結果、ひざ上の空間がゆったりします。
≪幕板とは≫
天板の厚みを薄くすることで気になる、強度を保つために脚と天板を接合させる板です。
強度を保つという点で大変すぐれています。
ただし、肘付イスの場合に肘がテーブルに収まらないことや、
人が足を組んだときに、幕板に足があたるなどのデメリットも考えられます。

ここでH様が、【T+S02 table】テーブルを選んだ理由のひとつとして、
H様から気に入って頂いた椅子がアームチェア(肘付)だったのです。
【セルボアームチェア】
セルボ595
BS595
3rdでも座面の横幅と奥行がゆったりしている椅子のひとつ。
それに、座面にはダイメトロールというゴム状のシートが貼られています。
このため座り心地がソファに近い感覚なので、ダイニングで長い時間過ごす方へ、
とてもおススメの1脚です。

次は座り心地抜群のソファ。
【Sofa SURF】
sur半分595

surf正面595
特徴的なフレームのソファ。
「打ち寄せる波」を連想させる背面は、縦と横に組み上げることにより、
圧迫感を無くし、すっきりとしたデザインのソファです。
座面下の構造にイタリア産のウェービングテープを使用し、座面と背クッションには、
ウレタンとハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをたっぷり使用した構造。
フェザーが体を優しく包み、積層されたウレタンの反発力で沈みすぎない絶妙な座り心地です。
H様には、この座り心地を気を入って頂きました。

『後ろ姿は見えない置き方だけど、これにします!』

座り心地にご満足いただけて、本当に嬉しいです♪
椅子とソファの生地は、H様のご要望で一緒の生地に決まりました。

そして、お悩み中だった来客用の椅子について、
ご提案したのが椅子ではなく3rdらしい1枚板のベンチです。
ベンチ595
3rd:『来客時にはもちろん椅子として使用し、H様がソファに居る時はリビングテーブルとしても活躍できる!』
というのはどうでしょうか?

H様:『こういうの、大好きです!!!』

ということで、1枚板のベンチに決定しました。
バランスもよく、とっても実用的! 私たちもご提案したかいがありました。

お引っ越し間近に突然、H様よりご相談があるということで改めてご来店頂きました。

H様より、『やっぱりTVボードも一緒に検討したい。』、『合わせるなら、統一感のある部屋にしたい。』

とご希望のH様。
早速、プランニング開始!

マンションには耐震構造上必要な柱で、≪梁≫ハリというものがあります。
H邸のリビングにもハリがあり、そこが気になるご様子でした。
TVボートは飾り棚としても使えて、スッキリしたデザインにしたいとご希望のH様へ。
打ち合わせの結果、L字型のTVボードになりました。
TVボード595

saigo595
気になるハリは、圧迫感を出さないよう一番浅いハリの部分までの飾り棚になりました。
マンションの内覧日にご一緒させて頂きサイズの確認。

H様より『3rdさんにお任せします。』

とご注文頂き、製作開始です。

お届けの日、ダイニングセットとソファを設置し、とっても嬉しそうな表情のH様。
ソファを眺めていた奥様からご主人様へ、

奥様:『あなたも、ソファでゆっくりしてもいいんじゃない♪』

   『ソファに座って足を伸ばせるオットマンなんていいんじゃない?』

私たちもお話しに参加させて頂き、お部屋にベストサイズのオットマンをご提案いたしました。
H様にも気に入って頂き、その場でご契約頂きました。

別の日に、TVボードとオットマンをお届けしました。
TVボードもお部屋にピッタリ!
ウォールナットで統一したので、本当に雰囲気も出て、
H様らしい素敵な空間になりました。
部屋全体595
大変喜んで頂いているH様の笑顔を見れて、私たちも自然と笑顔になっちゃいました。

H様、その後いかがお過ごしでしょうか!?
また、何かありましたらいつでもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.05.15

F邸 特注キュリオケース・ブラインド お届け

私たち3rdと、長いお付き合いのF様。
約2年前にはリフォームをさせて頂き、少しずつ整理してやっと片付いたので、
いよいよカーテンと飾り棚です。

っとその前に、以前のリフォームの様子がこちらです。
【F邸 リフォーム完成】

お話の続きに戻ります。

『また、一緒にお願いします。』とF様。

『また、一緒に、、、』は、本当に嬉しいお言葉ですね。
私たち3rdは、ただ物を選んでもらい、提供するという事だけでは無く、
「どのような暮らしが理想ですか?」とヒヤリングを重ね、
どのような家具であればいいのか!? など真剣に考え、お客様と一緒に
理想の空間を導き出していきます。 

F様ともこうして、一緒に理想に近づいてきています。

いよいよ、カーテン。
窓が大きいF邸には、その窓の大きさを活かせるようなカーテンがおススメ。

そこで、リビングには天井が高く見えるように縦型ブラインド ラインドレープ。
出窓にももちろん、腰高のラインドレープをご提案。ラインドレープ595
縦型のラインが特徴的なラインドレープは、縦に並んだスラットを回転させることにより、
光の採り入れ方は自由にコントロールできるので、機能性にも優れています。
F様に気に入って頂き、寝室にも設置させて頂きました。

リフォームから1年後、、、

少しずつ理想の空間へ。

次は、『お部屋をスッキリさせたい。』

と沢山のお話をしていく中で見えてきた問題点!

F様のご要望は、
『まずお部屋をスッキリとさせたい。』
『スッキリさせるだけではなく、飾り棚としての機能も欲しい。』
『最後に、愛用のスピーカーも一緒に収めたい。』

という内容でした。
色々とお話しをしていく中で、気になる所を掘り下げていくと、
吸気口よりも内側に設置をすること。
コードやルーターをしまう場所が必要。
スピーカーの形状に合わせた形。
一緒に考えた結果、5角形の形をした特注キュリオケースになりました。
キュリオケースopen595

【特注キュリオケース】
完成2595
お届けの日、F様がご用意して下さった、素敵なグラス。
3rd代表自らレイアウト+レクチャー。
硝子のショーケースは、入れたいモノによって高さが調整できる仕様。
F様と相談しながらこの配置に決定!
上から差し込む光が下までぬけ、ショーケース全体が優しい空間に見えます。
キュリオケース2枚no2595
それと一緒に、素敵な出窓のレイアウトもしちゃいました。

この時行ったレイアウトのヒントとして、【三角形】をイメージしたレイアウト。
中心に置くモノは、飾りたいモノの中で一番背の高いモノに!
後は順番に低くなるようにレイアウトをしました。
こうすることにより、バランスも良く、お部屋の空間もスッキリ。
コーナーに収まった、存在感のあるウォールナットのキュリオケース。
素敵なお部屋の空間に見事収まりました。
【設置前】
設置前、ラインドレープ595
【設置後】
完成595
F様も嬉しそうにお部屋をじっくり眺めていました。
F様、理想の空間へ近づけたでしょうか?
また何かありましたら、理想の空間へ一緒に近づけて行ければ、私たちも幸せです。

F様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.02.24

U邸 リフォーム & TVボード・デスク・ソファ お届け

140222_12

3rdたまプラーザ店のご近所にお住まいのU様。
TVボードをお探しでご来店!

後日、ご来店時にしたお話をもとに資料を作成してご連絡したところ、
他も見てほしいところがあるということで、ご自宅にお邪魔しました。

ご相談内容
・造り付けのカウンターが微妙な高さで使いづらい
・リビングを和室とつなげて広くするのはどうか?  
・壁紙を変えたい
・玄関に鏡をつけたい
・エコカラットを入れたい
などなど。。。
                  
上記をもとにご提案して、U邸のリフォームです!

まず、カウンターは撤去し置き型のデスクに。

140222_01

カウンター上にあった棚板もデスクに合わせてウォルナットでつくり直し。
既存の棚板は、ご主人が手をいれて再利用するそうです!
カウンターを撤去して棚板を入れ替えるため、壁紙も張り替えました。

140222_03-01

デスク左下の扉の中にルーターなどコードぐちゃぐちゃとしがちなものとプリンターを収納できます。
デスク周りがすっきり!コンセントも扉の中でとりまわせる設計です。
お子様もこのデスクでお勉強できるようにサイズはゆったりめに。

140222_02
【Desk / w1570×d550×h710・790 / walnut】

カウンター下にあった扉付きの収納は、出し入れの頻度が低いということで、今回はデスクで塞ぎました。
必要なときはデスクを移動できる、置き方の家具になっています。

今まで二部屋として使っていた和室とリビングは、
広い1つのお部屋として使えるようにレイアウトを変更です。

140222_04
140222_05

和室の奥の壁一面は、アクセントカラーの壁紙に貼り替え〜。
お部屋の印象を大きく変える、面積の大きな壁。。。
色は非常に悩みましたが、いい感じに仕上がりました!!
かざり棚はとり外し、大きめのTVボードを新規製作。

140222_13
【TV board / w1730×d430×h550 / walnut】

TVは、このボードに合わせて買い替えるそうです。

140222_06
140222_07
【sofa surf 3P / w1800×d850×h790・sh400】
【sofa surf OT / w680×d580×h400】

展示品を座り比べて頂き、ソファはsurfに!
張り地は紫。紫色の色素を含むウォルナットと非常に相性の良い色です。
緑の壁とも、いいコンビネーションですね!

玄関には鏡を取付けました。

140222_09
【mirror / w300×h2350】

両脇はエコカラットというタイルを貼っています。

140222_10

「エコカラット」は空気をきれいにするデザインタイル。
調湿・吸着機能に優れ、結露、 シックハウス、カビ、ダニなど室内の悩みも解消してくれます。
タイルなので、壁紙よりも高級感のある雰囲気がでます。

カタチも様々なものがあるので、これも非常に悩まれていました。

140222_08

入って正面の壁にもエコカラットを貼り、統一感を持たせています。

140222_11

今回、工房の製作の都合上、何度かに分けてのお届けとなってしまいました。
何度もお時間を頂き、申し訳ありません。。

全てのリフォーム完了時には落ち着いた印象に変わったご自宅に、
U様も喜んでくれました!
生まれ変わったご自宅で、素敵な生活を送ってください。

U様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.01.03

O邸 ブックボード・T邸 SA-002(かざり棚) お届け

140103_02

明けましておめでとうございます!本年も宜しくお願い致します。
さて、2014年最初のブログは2件のお届けをご紹介いたします。

まずは、ブックボードをお届けのO様。

「上の子の部屋に置く本棚を探していて。」
と来店されたO様ご家族。
参考書などが増えて来たお兄ちゃんのお部屋のお手持ちのデスクの脇に置く本棚をお探しでした。
お部屋の形状とお手持ちのデスクにぴったりのものをとのこと。
ご希望を伺いながら形状を決めていきました。
こちらがお届け前のご様子です。

140103_04

そしてお届けの日。
既存のデスクは、お子様の成長に合わせて組み替えられるタイプだったので、
この機会にデスクも天板を延長した形状に組み替えて...

140103_03

完成した本棚がこちらです!

140103_01【特注ブックボード】オーク/W1437×D350×h1700・720

奥の本棚は窓をよけて、高めの棚をつくり、窓横の壁のスペースを有効活用しました。
低い棚の天板はデスクの天板と高さをあわせて、作業スペースをより広く使えるようになっています。

収納力ばっちりのゆったりとしたデスクまわりが完成しました。
自分のスペースが新しくなり、笑顔のお兄ちゃん。得意のポケモンの絵がこのデスクでさらに上達しそうだね!!

========================================================================================

続いては、飾り棚をお探しだったT様。
ショップに展示されていた、3rdの定番品SA-002を気に入っていただきました!

SA-002L字
SA-002伸縮

SA-002は、2つのパーツにわかれていて、ジグザグにその2つのパーツが組み合わさっています。
置きたいスペースに合わせて幅を調整したり、直角においたりと、色々なレイアウトが楽しめます。
全体的にスッキリとシンプルなつくりで、いろんなお部屋にしっくりくる上に
入れ子になっているジグザグのラインが、インテリアにリズムをつけてくれるおしゃれさんです。

T様のご自宅にお届けした写真がこちら。

140103_05【SA-002】ウォルナット/W950〜×D350×h1700

T様のご自宅の壁には、中央付近に段差がありましたが、
下の写真のように、その段差に沿わせて壁沿いに置く事もできるのもSA-002ならではの使い方です。

140103_06

これから色々なレイアウトで楽しんでくださいね。

O様・T様ありがとうございました。またのご来店を心よりお待ちしております。

たまプラーザ店

2013.11.07

F邸 階段下収納 お届け

131107_01

「階段下に収納を検討しているのですが、打ち合わせの予約などできますか?」
と電話でお問い合わせ頂いた、F様。
「もちろんです。ご予約を頂ければ、より確実に対応できるかと思います!」

ということでさっそくご来店頂いてF様のご要望をお聞きしながら打ち合わせとなりました。
家具にこだわりを持っていらっしゃるF様の頭の中には、しっかりとしたイメージができていたので、
まずはお話を伺いながら、打ち合わせをしました。
後日、伺ったお話から、F様の頭の中にあるイメージを実現できるよう、
私達でご提案資料を作成して、ご自宅に伺いました。

131107_02

素敵なご新居で再度打ち合わせです。
具体的なカタチにおこした、図面とスケッチをもとに
「こんなことは可能ですか?」
「それであれば、こういったつくりかたができます!」
というやりとりをしながら詳細の仕様を決定していきます。

F様のこだわり詰まった、まさにオーダーメイド家具のお届けとなりました!!

それからおよそ1ヶ月半のお時間を頂き….
ついにお届け当日、大きな家具を納める為に、小さいパーツから組み上げていきます。

131107_03

131107_04

最終的な現場での調整を丁寧に行い……ついに完成です!!!

131107_05

下台はお客様が見えたとき等にちょっと腰掛けられるようなベンチになっています。
大きな引出しはキャスター付きのワゴンになっています。収納力も抜群!
ベンチ天板はウォルナットの無垢材を贅沢に使用しています!

131107_06

上台は、飾り棚兼本棚になっています。階段下の壁一面を埋める収納なので、
圧迫感のでないように背板をつけずに向こう側の壁が見えるデザインにしています。
実はこの棚板、ほとんどが稼働棚になっているので、中に飾るものや、
入れる本のサイズによって自由にレイアウトを変えられるようになっています

131107_07

一番右側にも今回のこだわりがキラリ。
下のおっきな扉を開けた中は、地板を付けずに床が続くようになっています。
こうすることで床から収納の段差がなくなるので、お掃除をした後、
そのまま掃除機をゴロゴロと転がして、持ち上げずに収納できます。

上の取手を引っ張ると、、大きな引出しが出てきます!
ここは、オープンの棚であまりみせたくないような書類をガサっと収納できるスペースです。
この大きさの引出しに耐えられるよう、専用の大きなスライドレールを取付て、安全面もしっかり確保!!

コンセントも、ベンチ天板にしっかり移設し使い勝手もばっちりです!

木目は、木がお好きなF様なので、あえて個性のでる板目(タケノコ状の木目)がでている材料を使用して、
木目を強調した仕上がりとなりました。

131107_09

出来上がった家具を見て、
「イメージ通りです!」
と笑顔のF様!
お客様のこの表情を見れる瞬間が、何より嬉しいです!

納品中、常に私達を気遣ってくれるお母様から美味しい差し入れをたくさん頂いてしまいました。
お母様、ごちそうさまでした!

飾り棚の使い方を納品中から考えていらしたF様!
その後どのようなアレンジが加えられたでしょうか?!
またお店にも是非いらしてください!
F様ありがとうございました!!

たまプラーザ店 渡邉

2013.08.03

K様 ニッチ飾り棚 お届け

今回のご紹介はニッチへの飾り棚です。
「ダイニングの壁がすごくいびつなんです!」
とK様。

いびつって?と聞いた瞬間、色んな壁の形を想像してしまい、一体どんな壁の形をしているのかと、少しドキドキしながらお話を伺いましたが、どうやら、キッチンのパイプスペースが壁際でなく、少し離れたところに立ちあがっていて、壁との間に隙間を作っているようです。頭の中では、もう色んな形の壁が浮かんでは消えを繰り返していたので少し安心!

隙間

その隙間を何とか生かそうと市販されているもので試行錯誤されていたK様でしたが、サイズがピッタリくるものが無く、もうお手上げ!
以前、ご友人にきいていた3rdに相談してみようと、ご来店いただきました。

十分に隙間の寸法は把握されていて、ダイニング周りは何かと小物が多くなりがちなので、その小物が納まる収納が欲しいと具体的にご希望をいただきました。

そこで、小物だけの収納だけではなく隙間の中で高さもいっぱい生かし、本を入れたり、写真をたてられるようにオープン部分を作ったキャビネットをご提案させていただき、早速その場でパースをスケッチ。

パース

そのスケッチを持って早速K様ご自宅にお伺いして、現場調査と採寸させていただき、
それでは改めて、図面とお見積りをお持ちします!と、ひと段落したところで、いろいろお話しさせていただいているとK様は鏡が大好き!ということや部屋の暗さが気になる、というお悩みもお話しいただきました。
(僕の身の上話も聞いていただき、こちらもありがとうございます。)

さて!そこでご提案したプランにもうひと工夫!!
改めてご案内すると、
「わ~!ぜひこっちのプランでっ!」
と大変気に入っていただけたものが、こちらです。

開閉

部屋の角はどうしても光のデッドスペースになりがちなので、ダウンライトを加えて、更に背板にはK様の大好きな鏡を張りました。背板が鏡になっていると、ダウンライトの光の効果も上がりますし、お部屋も広く感じるようになります。

あっぷ2

飾っているものを照らし演出するのはもちろんですが、夜は間接照明のとしての役割も期待ができます。お酒が大好きなK様ご夫婦ですので、晩酌の時などにも活躍まちがいなしっ!

工夫

素材は、お部屋全体との統一感をだすため建具に合せた化粧合板を使用しています。
ダウンライトの電源は、パイプスペースを迂回したところからの配線となったので、しっかりとモールでカバー!

モール

さらに隙間の中に飲むみ込む様に走っていたライティングレールもキャビネットの奥行きに合せてカット。改めてキャビネットにぶつける様に再設置です!細かい納まりにもこだわる事で全体の雰囲気も引き締まります!

レール前

レール後
デザインや素材の部分で普段ご紹介している3rdの家具とは、少しテイストの違うものになり、私たちも勉強をさせていただいたお届けとなりました。

全体

特にマンション等の集合住宅に多いのですが、天井から梁が下がっていたり、今回のようにパイプスペースが出ていたりして、家具がきれいに納まらない!というお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ3rdにご相談下さい!規格のユニットの組み合わせではなく、お客様のご希望と現場に合せてデザイン、製作をしていきますので、ライフスタイルとその場にピッタリの家具をお届けします!

K様ありがとうございました!
お近くですので、また遊びにいらしてください!
お待ちしていますっ!

東戸塚店 靍田

2013.07.28

O邸 キッチンボード お届け

麻生区にお住まいのO様。
ご自宅を建て替えで食器棚をお探しでお嬢様とご来店になりました。

「置く場所が決まっていて、そこにぴったり収まるものを探してみたんだけど、
サイズが合うものがなくて、オーダーしかないかなと思って。」

場所はリビングからキッチンへの入り口で、右側は袖壁で左側には廊下からの入り口ドアがあり、
棚を置こうとしている場所の前には部屋を仕切る為の壁があるとのお話が。

0510_001

置く場所を実際に見ていただけませんか?ということになり、一度、お伺いすることになりました!

お伺いしたところ、なるほど、この場所にぴったりのサイズの市販のものはなさそう。。。
さっそく採寸し詳細の打ち合わせに!

高さは天井までめいっぱいはいらないとの事なので、ドアの高さに合わせるか冷蔵庫の高さに合わせるかで悩み、
圧迫感のない方がいいと冷蔵庫の高さに合わせる事になりました。

0510_002

上から下まで同じ奥行きだと重たい雰囲気になってしまうので、下台は腰の高さくらいまでで奥行き500mm、
上台は奥行き400mmでご提案。

「廊下側のドアを開けてキッチンに入ってくるとき、圧迫感はないかしら?」とちょっと不安なご様子。

向かって左、廊下の入り口の上台の側面をガラスにするか、板を入れるかでお嬢様と悩まれました。
廊下側からの圧迫感もなくしたい事と中に食器なども飾れるからとの事でガラスに決定!

0510_003

下台には引き出しをつけて、カトラリーや小物を収納できるようにしています。
扉の中は可動棚にして中に入れる物に合わせて棚の高さをかえられるようにして、
オーダー家具ならではのO様のご希望がいっぱい詰まった使いやすいキッチンボードの完成です!

樹種もやさしい色合いのメープルに!

0510_004

お届けの時、「メープルの色もやさしい色で、横から見ても圧迫感もなくガラスにしてよかったわ!」
と喜んでいただきました!

横から見た上台と引出部分↓

0510_005

初めてお伺いした時は、まだお庭や門回りを作っている途中で、
ダイニングテーブルも、裏にあった庭木を利用して作るのだと言っていらっしゃいました。
あちらこちらにO様のアイデアの詰まったご新居はすっかり完成したでしょうか?

また何かお悩みの事がありましたら、お気軽にご相談くださいね!

O様、ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2013.07.22

M邸 壁面収納リペア キッチンボードリペア

壁面2

M様の初めてのご来店はたまプラーザ店オープン当初。

奥様のご出産をきっかけにお引越しをされ、家具をお探しにご主人がご来店頂きました。
3rdの家具を気に入っていただき、壁面収納と、キッチンボードをお届けしました。
ブログがこちら→http://3rd-style.com/?p=172

それから2年、、、、
今年の2月にご主人とご成長されたお子様と一緒にご来店いただきました。

お話をお聞きすると、
「また引っ越すことになったんですが、以前作っていた家具がとても気に入っているので、
新居に持っていきたいんです!」
とのこと。

とてもびっくりしましたが、そういったご相談であれば、是非今までのものを使っていただきたい!

という事で、以前お作りした壁面収納とキッチンボードも一緒に引っ越しすることになりました。

後日、ご新居の図面を送っていただき、マンションの内覧会へ。
三島様現調写真
リビングをみてみると、以前のお部屋にはなかった大きな窓と大きな梁が。。。
梁があることで今までの天袋の部分が使えず、
さらに横幅が以前より大きい為スペースが余ってしまいます。

どうしようかと考えた結果、、、
天袋はサイドボードに作り替えることに!
余ってしまう横幅のスペースは棚を増やすことになりました。

キッチンボードも、ご新居のサイズに合わせて作り替えることに。

それから約2か月の製作時間を頂き、ついにお届けです。

3rdでは職人が直接納品に伺い、その場で作業します。
お子様も興味津々(笑)
三島様作業中
完成品がこちら。
メインの壁面収納!
DSC_1053
今回のお部屋は大きな窓があったので、AVボードの部分の飾り棚をなくし、オープンに。
8
さらに、以前よりも横幅が広いので、飾り棚と、デスク脇の収納部分をプラス。
今回もピッタリ収まりました!!!!

壁面収納の天袋は、サイドボードに変身!
天袋
サイドボード
天袋だけでは高さが低すぎるので、引き出しと脚をプラス。
窓下いっぱいのサイドボードと、コンパクトなサイドボードに仕上がりました。
キッチンボードは、上台・下台を分けておつくりしました。
DSC_2943
6
上台は吊戸式、梁の書き込みを入れて壁ピッタリのサイズに!
下台は、ごみ箱のあったスペースを米櫃入れに変更し、天板も新しくしました。
お届けした際には、
「こんなふうにも出来るんですね!」
と、とても喜んでいただきました。

ご新居での使い心地はいかがでしょうか?

また何かあれば、お気軽にご相談ください!

ありがとうございました!

たまプラーザ店 横尾

2013.06.13

S邸 壁面収納 サイドボード トラディションテーブル お届け

2007年3rdオープン当初にご来店頂き、壁面収納をお届けしているS様。

今回は、ご主人の通勤とご成長されたお子様の通学等を考慮してお引越しを決断!
以前製作させて頂いた家具(壁面収納)を「新居に移動させたいのですが、、、、」
とのご相談でご来店頂きました。

こちらが以前おつくりしたもの↓
iいぜんこれ

そこで、以前製作した時の図面を持ち出し、今回のお部屋の図面と見比べ、、、
「即答は難しいのですが、私たちがつくった家具です。必ずやります。」
とお返事し、少しお時間を頂くことになりました。

それから数日、、、、
S様からご返事があり、今進めているプランとは別に新規での製作プランも提案してくださいとの事。
ありがたいお話ですが、詳しくお話をお聞きすると、
販売予定の今のご自宅を見に来られた方が、既存の壁面を置いていってほしいとの依頼があったとの事でした。
早速、二つの案を同時進行で製作するにあたり、改めてご要望をお聞きして作業開始です。

新しいプランのご要望は、
・可能な限り、リビングと寝室に収納がほしい
・収納にはワードローブとしての機能が絶対条件
・寝室への収納は、収納力はあるが圧迫感がないこと
でした。

それから2週間、、、、
既存のマンションの販売の目途がつき、お引越しのお日にちが決まったとのご連絡を頂き、新プランに絞って提案することに。
再度プランを作り、お打合せです。

今回は、お部屋に合わせたダイニングテーブルに加え、ダイニング横の壁にはサイドボードと寝室への壁面収納。
リビングへワードローブの機能付き壁面収納でご契約いただきました。

ダイニングテーブルはウォールナットのトラディションテーブル。

とらでしょん

以前のご購入時からご主人が気に入られていたものです。
温かみがあり、より木を感じられる耳付きの板はより愛着が湧きますよね!

サイドボードもテーブルに合わせてウォールナットに。

さいどそれ3

ダイニングルームに置かれるという事で、スペースを取らないよう引き戸の仕様にしました。

寝室の壁面収納は既存の扉に合わせて白でおつくりすることに。

寝室

ワードローブ、引き出し、飾り棚もいれ、たっぷりの収納力!
扉との色が統一されているので、圧迫感がでません!

リビングのワードローブ付き壁面収納は、AVボードも兼用しています。

へき1
へきおーぷん

向かって左側がワードローブ。
ハンガーラックは2段式になっており、可動棚と共に取り外し可能です。
冬場などのコートが多い時期は2段式にし、必要がなくなれば取り外して、棚板を増やすことが出来ます。
さらに、扉には姿見をつけてより実用性が!

写真右下にはプリンターを置くためのスペースを。

すす
こん

スライド式の棚にし、プリンターを出しやすいよう工夫。
さらに、マルチコンセントがあるので、コードがスライド式の棚を邪魔しないよう、
スライド式の方立をいれたことで、見た目もスッキリに、使いやすくなりました。

しかしここで問題が、、、!
実は予定になかった寝室にも急遽エアコンを入れることになったのです。
ご自宅の中心に位置するお部屋のエアコンの室外機までのチューブが、製作したボードを突き抜けなければいけない状況に、、、(汗)

工場長

そこで、S様の了解をいただき、急遽完成した家具に穴を空けて、チューブを中に入れ込むことにしました。
ベランダをお借りし、工場長がその場で加工です。

穴

エアコン工事の方にもご協力していただき、無事に取り付けは完了。

後日、穴の開いてしまった部分に家具と同じウォールナットで作成したカバーを設置。
エアコンの故障時などの時の為に、取り外しできるカバーにしました。

カバー

自社工房を持ち、職人が直接納品している3rdは、量産家具とは違ってこういったトラブルにもすぐ対応できるのです!
今回ばかりは冷汗がでましたが、(笑)

お客様のご要望に合わせておつくりし、細かい仕様も工夫していけるのがオーダー家具の魅力でもあります。

S様、是非これからも3rdの家具を、末永くご愛用頂ければと思います。
また、なにかございましたら遠慮なくご連絡下さい!

ありがとうございました!

たまプラーザ店 横尾

2012.07.20

K邸 サイドボード・飾り棚 お届け

横浜市青葉区のK邸に特注サイドボードと飾り棚SA-002をお届けしました。

K様は、リビングに置くテレビボードをお探しで、ご来店いただき、
「今使っているのが、古くなっちゃったので買い替えを考えているんです。でも使い勝手は気に入っていて、棚の位置とか高さとかを今のものとあんまり変えずにつくりたいな。」
とご希望でした。
ヒアリングの中で、大まかなレイアウト等をご提案させていただくと、後日ご自宅へ訪問させていただく事に!

その現場訪問で現状お使いのキャビネットの仕様、置かれる場所の採寸やコンセントの位置などをしっかりと把握して改めてご提案、ご契約いただいたのがこちらです!

下台を一体とし、上台をオープンとしたことで、メリハリもあり圧迫感の無い軽快なデザイン!テレビ等置く場所や引き出しのレイアウトは現状と変えることなく、スペースをより有効活用するため壁から壁の間で余分なスペースを作ることなく、しっかり納まるように製作!これは、現場調査でしっかりと採寸させていただいたからこそ!そして、それを製作する3rdの工房の職人の腕の見せ所でもあります!

・・・でも、実際に納まるまですごく緊張します。。。

配線についてもテレビやデッキのレイアウトに合せて電源コンセントを移設し、キャビネット内部で配線の取り回しができるようにしています。

表からは見えてこない工夫からスッキリとした印象と快適な使い心地が生まれるんです!

今回は、このサイドボード前に置いたソファでパソコンを使われるという事で、脚元にLANコンセントを移設しています。移設場所を自由に設定できるのがオーダー家具ならでは
そしてもう一つ。
デットスペースになっていたお部屋の右角にオリジナルの飾り棚SA-002も合せてお届けしました。
こちらの特徴は、左右の箱同士が入れ子状になっているので、幅の伸縮ができ、さらにL字に角度を自由に設定して変形できるすぐれもの!

設置すると直ぐにお子さんがお気入りのおもちゃを飾ってくれました!

設置の途中にお帰りになった旦那さんも
「すごい!ピッタリだね!」
と大喜び!
息子さんには、最近の流行りのおもちゃを教えてもらって、僕らも勉強になりました(笑)
どうもありがとう!

K様ありがとうございました!新しいキャビネットの使い心地はいかがでしょうか。
また何かございましたら、ご来店ください!
お待ちしております!