オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.03.06

W邸 トータルコーディネート

ホームページを見てご来店いただいたW様。
「引っ越しを予定しているんですが、ちょっと複雑で…」
お話しをお伺いすると次のお引っ越し先は仮住まいで、数年後に再度お引っ越し予定でいらっしゃるとのこと。
両方のお部屋のお図面をお持ちいただいていたので、どちらのお部屋でも生活がしやすいように気を付けながら、レイアウトのご提案をさせていただきました。

旦那様と奥様、お母様の3人暮らしということで、テーブルはゆとりをもってW1800に。
立てかけてあったTRADITION EXの板をご覧頂くと「木目も素敵で気に入りました。」とテーブルは一目惚れの板でテーブルを作成することに。
椅子は旦那様と奥様はアルコチェア、お母様にはT+S-02チェアを選ばれました。
どちらの椅子もダイメトロールというトランポリンのような生地の上にウレタンを巻いているタイプですので、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくい椅子です。ダイニングで過ごされる時間が長い方にはぴったり!
椅子とテーブルの高さはお母様のご身長に合わせて少し低めに設定しました。

W様「ダイニング上に照明が合わないんですがどうしたら…」
店長もこちらにはかなり頭を悩ませました…そして考案したスーパーライトニングシステム!(店長命名)

しっかりテーブル上に照明を持ってくることに成功しました!

問題はTVボード…
レイアウトをお打合せしていると、「引っ越し先ではダイニングテーブルからTVを見る予定ですが、その次の引っ越し先ではソファからTVを見られるようにしたいんです。」とW様。なるほど!ただ少しネックなことに、ダイニングテーブルからTVを見る場合とソファから見る場合では、見やすい高さが違います。よってTVBの高さも違くなる…でも引っ越す際にまた買い換えるのもいやだし…
「それでは台輪のTVBでは無く、脚のTVBにして将来ソファから見る時に脚をカットしてはどうでしょう?」とご提案。

「なるほど!そんな手があるんですね」とW様。
ご提案させていただいたダイニングテーブルセットとTVボードを気に入って頂きその日にご契約いただきました。

後日再度ご来店くださったW様。
「ベッドルームもどうしようか悩みはじめてしまって!」
お任せくださいッ!ベッドのサイズはセミダブルで素材は他の家具に合わせて、ウォールナットに^^


ベッドルームの照明はBocciをチョイス!Bocciは手吹きガラスで作られていて、カラーバリエーションも豊富です。柔らかい光が特徴なので、寝る前にリラックスできそうですね^^
空間に動きがでるように、あえて吊り下げる高さを3灯変えています!

納品を終えると「理想の空間ができてよかった!」と嬉しいお言葉をいただきました。
何度もたまプラーザ店へ足をお運びいただき、お打合せをさせていただきありがとうございました。
将来お引っ越しをされる際は、ぜひまたご相談ください!

たまプラーザ店

【TRADITION EX_W1800×D900×H665】
【特注TVボード_W1800×D450×H700】
【Arco chair_W480×D560×H790(SH385)】
【T+S-02 chair_W510×D550×H730(SH375)】
【特注BED_W1600×D2100×H800】
【Bocci28.1_φ150】

2016.11.29

K邸 トータルプラン 追加お届け 

2度目の引越の際にもご来店いただき、家具をお届けしているK様。
「自宅を事務所と兼用にするとの事になったので家具を追加でつくってもらいたくて。」とご来店いただきました。
以前のお届けはコチラ→K邸 TOTAL PLAN / ブログ→K邸 トータルプラン お届け

「前に届けてもらった家具を活かして、追加して欲しいパーツがあるんです。今回もデザインは店長に全ておまかせします。いい感じにしてください(笑)。」

space-design_H2430_K01

新たに追加する家具は、
ベッドを隠すパーテーション・人数が増えたので人数分のデスク・書類を入れるための鍵付きのロッカー。
クローゼットの追加としてパンツ収納とネクタイ収納 がご希望でした。

前回お届けしている図面を再確認。
元の家具を活かしつつ、家具の仕様を変えたり追加しても使いやすいレイアウトになるようにと、店長、試行錯誤でとっても悩みました(笑)。

完成がこちら!
まずはベッドを隠すためのパーテーション。

003

以前お届けしたオープンシェルフにフレーム付きのデザイン硝子、ネクタイ収納ケースのパーツを追加で制作しはめ込み、シェルフの奥にあるベッドが見えない様にリメイクしています。

002

鍵付きロッカーとパンツ収納は一体型収納として製作し。。。

009

ベッドを完全に隠す事ができました!

010

チェストと壁面収納の位置を替え、スーツと靴を収納していた壁面収納を資料用にリメイク。

000

以前はシューズクローゼットだったとは思えないほど、収納力たっぷりの書類用の収納に変身しました!

101

011

デスクは以前製作したものと同サイズで、二人での作業がしやすいように両袖の収納を無くした仕様でもう一台製作。
収納をなくした替わりに、可動式のワゴンを制作しました。

0000

お客様とのお打ち合わせ用にダイニングテーブルとベンチ、椅子もご用意。

014

K様には展示していた3rdで大人気の鉄脚のfeneシリーズをとっても気に入っていただき、テーブルとベンチとセットで、板座のベンチには特注のクッションも制作してお届けしました!

013

K様のお届けは、いつも総出でお伺いして作業になります(笑)。

004

012

お届けが無事に終わって、全てがスッキリと収まった様子を見てホッとした店長(笑)。

K様の新しいお仕事が順調に進むよう、全力でお手伝いさせていただきます!
お近くですので、また遊びにいらしてくださいね。

K様 ありがとうございました!

【特注収納 W1150×D380×H1640】
【デスク W1800×D600×H700】
【デスクワゴン W350×D530×H590】
【Fene Table W1600×D850×H700】
【Fene Bench W1300×D400×H420】

2016.11.20

T邸_特注ダイニングテーブル_NENE chair_forestarium

鎌倉市にお住まいのT様、「オーダーで出来ると聞いて来たんですが、ダイニングテーブルを作りたいんです。」とHPをご覧いただきご来店くださいました。

お話しをお伺いすると変形のダイニングテーブルで、家のカウンターの大きさに合わせてつくりたいとのことでした。
だいたいの形をラフに絵に描いて他にご要望はないかお伺いすると
「ウォールナットの無垢でやりたいんです!あと脚部分に小物を収納できるような仕様になりませんか?」
わかりました!特徴的なテーブルに3rd設計スタッフも力が入ります!

2015_0101

カウンターにぴったりつけられるように一辺は直線に。
ゆるくカーブを描いた特徴的な楕円形です。

2015_02

T様のご要望に合わせ、脚部分に軽い収納を作りました。
テレビのリモコンやちょっとした小物類をぱっとしまうのにとっても便利です!

「そのテーブルに合わせる椅子も欲しいんです」
T様にお気に入り頂いたのは『NENE chair』
『NENE chair』はゆったりした座り座面のアーム付チェア。板座と張座をお選びいただけます。
T様はどちらも気に入って頂いたようで板座と張座を2脚ずつ揃える事に。

dsc_1494-2014_11_23-11_00_

T様は店内にディスプレイしてあったフォレスタリウムを見て「素敵ですね!これお家に置きたいなあ!」と一言。
実はこのフォレスタリウム、ただの観葉植物ではありません!
プランター底面部分に内蔵されたLED電球が真下から植物を照らすことで、天井に植物のシルエットを投影させることができます。

ps-forestarium-l-720x1000

こちらも一緒にお届けすることに!

2015_04

3rd職人がお家で脚の取付を行いぴったり納まりました。
「思った通りになってよかった!素敵です!」とT様。
3rdスタッフも必死になって作ったテーブル達が無事お客様の元に届き一安心…!

T様ありがとうございました!

【特注ダイニングテーブル_W2000×D650~1370×H720】
【nene chair wood_W555×D480×H679(SH440)】
【nene chair_W555×D480×H679(SH440)】
【フォレスタリウム_φ440×H510】

たまプラーザ店

2016.11.18

N邸_トータルプラン

お家をリフォームするにあたり家具を入れ替えたいと、たまプラーザ店へご来店下さったN様。
「ただ具体的に何をどうすればいいか悩んでいて…」
全体のイメージとしてはリビングダイニングを区切りなく広く使えるようにしたいとのご要望でした。
お話しをお伺いしながらレイアウトを決めていき、必要な家具を選定しました。

1895_01

まずはソファ。
店内のソファを座り比べていただき、お気に入り頂いたのが『FR』!
するとN様「座り心地はとてもいいんだけど、もうすこし座面が高ければなあ…」
ということでしたので、アーム木枠部分を20mmアップ!N様にぴったりの高さに仕上げました。
脚を伸ばして座れるように、オットマン付きです!
アーム部分の高さと合わせたリビングテーブルも一緒にお作りしました。

1895_10

ダイニングテーブルは3rdの定番である『BLISS TABLE』の質感を気に入って頂きました。
「真四角の物でなく少し特徴的にしたいんです。」とのご要望でしたので、新たにデザインをあげることに!
形状はRをとった珍しい天板に3本脚。真ん中の1本を面脚にすることで、バランスと強度が保たれたデザインです。

1895_06
1895_05

「ダイニングテーブルを新調したのだから、椅子も新しいものにしたい!」
展示の中からお選びいただいたのが3rd工場長デザインの『nene chair』
ゆったりとした座り心地の人気の椅子です。
N様「背当たりがもう少しソフトだったら最高なんだけど…」
ということで特注で背クッションを製作することに!
座って頂くと、「最高です!」と嬉しいお言葉^^

1895_09

椅子をお選びいただく際、一緒にご来店頂いていたお母様は『2031 arm chair』を気に入ってくださいました!
こちらも特注で背クッションを製作することに!
背クッションは真っ直ぐではなくすこしカーブを描いています。こうすることで、体型の少し小さめな女性でもぴったりフィット!
お客様が座る際は、マジックテープ式の背クッションを外して頂ければいつものデザインの『2031 arm chair』になります。
完成後お母様のお家にお届けしました^^

1895_11
1895_12

そして、最大の難関であったTVボード!
こちらはリビングダイニングのセンターに配置。しかしこの位置ではダイニングからはTVが見られるものの、ソファからでは見られない場所にあります…。

1895_02

どうしたものかと考えデザインしたのがこちら!

1895_081

幅は配置場所の柱ピッタリに合わせています。
本体部分は固定になっており、その上にL字のキャスター付き天板を乗せました!
ダイニングからテレビを見る時はそのままで、ソファからはL字部分を動かせば正面から見られるようになります。

1895_07

N様「イメージしていたものがひとつずつ叶っていって、とっても嬉しいです!!」
3rdスタッフも全てのお届けが終わり、お部屋3rdの家具の入ったお部屋を見させていただきほっと一安心~!
長く愛用していただける事を願っております^^

N様ありがとうございました!

【特注sofa FR_W1750×D920×H740】
【特注FR OT_W600×D500×H400】
【特注ダイニングテーブル_W1300×D850×H700】
【特注TVボード_W1030×D475×H500】
【特注リビングテーブル_W840×D500×H470】
【2031 arm chair_W532×D540×H800】
【nene chair_W555×D480×H679】

たまプラーザ店

2016.11.04

O邸_エクステンションテーブル_PEPE お届け

新居へ引っ越し予定のO様。
ダイニングテーブルを探して3rdのHPをご覧くださりご来店いただきました。

dsc_0013%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

O様のダイニングテーブルへのご要望は「来客時には大勢で囲めるテーブル!!」と、いうことで
『エクステンションテーブル』をご提案!

%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3_0022

『エクステンションテーブル』とは必要に応じて甲板の大きさを変えられるテーブルの事です。

dsc_0015%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

3rdでご提案のエクステンションテーブルは、テーブルの脚自体が外に広がり、天板を
2枚入れられるのでテーブルを伸ばした状態でも天板下の幅を広く取れるようにしています。

dsc_0016%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
「そんなこともできるんですねー!ただテーブルを置く部屋の奥行が狭いから…」と
サイズ感を心配され一旦ご帰宅。ご検討頂く事に。。。

後日改めてお部屋の図面をご持参いただきました。

間取りを拝見すると、O様がご心配されていたダイニングテーブルの奥行は850で問題なく
部屋の全体感から素材はウォールナットに決めました!

椅子は旦那様と奥様で2脚のご用意。
店内の色々な椅子に座っていただいた結果『pepe chair』をお気に入りいただきました。

pepe
PePechairは座面は大きくゆったりとした座り心地で、緩やかなカーブの背もたれが
優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザイン。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。

背もたれから脚まで丸いラインが続いているように見えますが、実は背もたれからアームへ続くラインは
断面が丸から四角へ変化しています。
肘を置きやすくしたり、立ち上がりのとき握りやすくするためのデザインです。
そして、アームから脚に向かって丸に戻っていきます。

座面が奥様にはちょっと高めだった為、脚をカットして丁度良い高さにしました。

奥様の椅子の高さに合わせてダイニングテーブルも高さを670でお造りし、使い易い高さにしました。

dsc_0176%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

実は寸法には食事をとる時に、食べやすい姿勢になる“差尺”というものがあります。
“差尺”とは、テーブルの天板までの高さと、椅子の座面までの高さの差の事。
何気なく使っているテーブルと椅子ですが、実は使いやすい差尺は決まっていて一般的に
差尺は27cm~30cm程度がいいと言われています。

o%e6%a7%98_interior_01_04

お届けは引っ越し当日の為少しバタバタしていましたが、テーブルの場所はしっかり確保してくださっていました。

%e5%ae%8c%e6%88%90_0175

「しっかり納まって安心しました。落ち着いたらリビングの方にも手をかけたいなぁ~。」と、
O様から嬉しいお言葉!
その時は是非またご相談ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

O様、ありがとうございました。

【pepe arm chair_W535 D540 SH390】
【エクステンションテーブル_W1000~1550 D850 H670】

たまプラーザ店

2016.10.18

K邸 トータルコーディネート お届け

お引越のご予定があったK様。
ダイニングセットやソファなど、トータルでお探しでした。

k_01

初日は奥様とお子様だけでのご来店。
お部屋の図面をお持ちではなかったので、ざっくりな間取りやレイアウトをお伺いして、お店の商品を見て頂きました。

k_02

後日、メールで図面とご新居の写真をもらって本格的にプランニング!!
お好みの方をお選び頂けるように“2パターン”のプランをご用意しました。

K07

その後、お店にご家族お揃いでご来店いただき、ご主人にも椅子やソファを色々と座り比べていただきました。

k_03

ダイニングのテーブルは質感についても詳しくご説明させていただいた上でお選びいただきました。
3rdの天板には木の優しいぬくもり・質感は残しつつも、水や油に耐えられるようなウレタン仕上げにしています。
水拭きできるので日頃のメンテナンスは楽々♪
ジュースやお醤油をこぼしたときの色シミやグラスの輪染みなどの心配もなくお使いいただけます。

丸テーブルかシンプルな長方形のテーブルで悩みましたが、今後向きを変えたり、レイアウトがしやすいということもあり長方形の『KNOT TABLE』に決定!

7

『KNOT TABLE』は天板の厚さが26mmと薄目なデザイン。
木の表情を楽しんで頂くために、節をそのまま残してあります。
構造としては板の裏にステンレスの反り止めを入れることで、木の反りを抑制。
天板下に幕板がないのでスッキリとした仕上がりです。

続いてダイニングチェア。
奥様にはご来店当初より『ヤードチェア』の腰あたりを大変お気に入いただいており、それにご主人もご納得。
と、いうことで『ヤードチェア』で4脚揃えました。

k_04

張り地は2脚ずつで替えて、落ち着いた色合いのマスタードイエローとグリーン。
同じ椅子でも張り生地を変えることで違った表情をお楽しみいただけます。

k_05

ソファは“スクエア”と“ベイス”で悩みました。

basesquare

この二つのソファ、デザインは似ていても、奥行きと高さ感が違います。
何度もお座りいただき、かなり迷われましたが『スクエア』に決定!

張り地は、アクアクリーン!
濡れたタオルで拭けば汚れを落とすことができる特殊な加工を施した生地なので清掃性に優れていて、尚且つ丈夫。
お色は青系をみていて、落ち着いた色のブルーが目に止まりました。

k_06

リビングテーブルはシンプルなデザインのヘラに決まり!スクエアとの相性もぴったりです。
座卓としても使用出来ればとの事で、お店で実際に座って体感していただきました。
棚もついてるのでちょっとした収納もできて機能性も抜群です。

k_07

窓は既存のカーテンレールを外しバーチカルブラインドですっきりキレイに仕上げました。

k_08

トータルでお届け完了!

k_09

納品時は階段の幅が思ったより狭く、ソファはアームを外して納品!
男性スタッフが力を合わせ、無事に納める事ができました。。。
K様ご夫妻はいらっしゃらなかったのですが、後日御礼のお電話をいただきました。

K様、快適にお過ごしいただけてますでしょうか?
ありがとうございました!!!

【Knot table:W1700 D850 H700】
【YARD Chair:W460 D500 H700 SH420】
【SQARE:W2000 D900 H700】
【Hella Living Table:W1000 D450 H350】
【vertical blind:W1830 H2000/W1600 H2000】

たまプラーザ店

2016.10.16

U邸 トータルコーディネート

新居購入に合わせて家具を探しに東戸塚店へご来店下さったU様。
「いろんなお店を見て回ってはいるけど、そもそも部屋をどう使おうか迷っているんです…」
ご主人はお店を見まわし「こんなのが入ったらなあ」と気に入って頂いたのが壁面収納でした。
そこで、新居の大きさ/部屋割り/ライフスタイルなどをお伺いし、大よその間取りからレイアウトをご提案。
「今度図面を持ってきます!」と後日詳しくレイアウトプランを立てることになりました。

後日図面を持ってきていただいたU様。「もともとは壁面収納考えていたんだけど、まず必要な物を考えたらダイニングセットからかなあと思って。」
ダイニングは家族同士が顔を見合わせて家族が向き合う大切な場所です。
3rdではもっとも重要な家具として位置づけをしているほど。

img_table_02

テーブルは3rd工場長山下谷のデザインのaffable tableを気に入っていただきました。
天板厚30mmから面取りをしてあるため、重たい印象を受けず、全体に丸みのあるデザインになっています。

テーブルのサイズをどうするか悩んでいると、「実はいいなあと一目惚れしたソファがあって!」とご主人はたまプラーザに展示してあったsofa ampleが気に入ったご様子でした。

ample_web

「これを部屋に入れたいんだよね!」
アンプルはサイズが大きいため最初に提案したテーブルの大きさ次第では生活動線を邪魔してしまうかも…と、お部屋の図面とにらめっこ。

2591_01

「こんなレイアウトはどうでしょうか。」テーブル長手をカウンターにつけて置くレイアウトをご提案。
ampleも置けてお部屋自体も全体が窮屈に見えないようにしました。
普段は2人でお食事されるU様ですが、お客様が来たらソファとテーブルの向きを変えれば、大人数でも対応できます。
チェアは座り心地と形状からセルボに決定!セルボは無垢材を使用していますが驚きの軽さが特徴です。
生地はアイボリーで優しい印象に。

2591_02

ダイニングセットとソファが決定すると、ご主人は「やっぱり壁面収納も入れたいなあ」とのこと。
ソファのサイズが大きいタイプになったため壁面を壁いっぱいにいれると圧迫感がでるおそれが…
家具は道具として使用するものですので、お部屋に対して効率の良いものを選んでいただくことで、長くストレスなく愛用していただけます。
するとご主人「そうですね、自分の部屋に合うぴったりのTVボードは何かないかな。」ということで、TVボードは BLISS TVboard をご提案しました。

2591_03

「実はもう一部屋こだわりたいところが…」とご相談いただいたのがベッドルーム。
ご主人は「寝る時に腕を上にあげる癖があるんです(笑)」
ならば!ということで特注でお作りしました。

2591_04

ベッドの頭の上に空間をつくることで腕をぶつけることなく快適な睡眠ができます!
照明を仕込み、寝る前のちょっとした読書の時間なども快適に過ごして頂けるデザインに。
セミダブルとシングルでセパレートでも使用できるようになっています。

2591_05

全てのお届けが終わると「理想の空間になって本当によかった!」とお喜び頂けました!
U様ありがとうございました!ベッドの寝心地はその後いかがでしょうか^^?

東戸塚店

【AFFABLE TABLE_W1400×D850×H690】
【cervo arm chair_W510×D570×SH420】
【sofa ample_W2100×D1000×H800】
【特注TVボード_W1800×D500×H500】
【BED SD_W1200×D2200×H900】
【BED S_W1000×D2200×H900】etc

2016.08.27

F邸 ダイニングセット お届け

「ダイニングテーブルをさがしているんです。」と、3rdにご来店くださったF様。
すぐに気に入っていただいたのが、お店にずらりと並ぶトラディションシリーズ!

一枚板

トラディションテーブルとは、樹皮がついていた部分を残したテーブルのことで、
いわゆる耳付きといわれているものです。
通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、無垢材の象徴になり、「樹」本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。
F様にお気に入りいただいたのはウォールナットの板。
同じ樹種でも木目や色目が違います!

そこで、気になった板を実際にテーブルのように置いてじっくり見比べて頂きました。

ダイニングテーブル

ご検討される為、
その日は一旦ご帰宅。。。

後日、「前回気になってた板まだありますか!?」と、再度ご来店頂きました。

ちょうどF様が気になってた板がまだ残っていたので、再び木目の感じを見ていただき、やはりこの板に決定!!

脚は柔らかい感じにしたいとのご要望でしたので、丸脚で先を絞った仕様にしました。

○脚
反り止めとして幕板の代わりにステンレスのプレートを埋め込み、脚の接続にはレッグジョイントを使用しているので、テーブル下の空間を最大限に活かすことができます。
とてもシンプルでスッキリとしたデザインになりました!

DSC_0119のコピー

イスはアルコとぺぺチェアで決まり!

pepe-arm-chairのコピーのコピー

アルコは弓を張ったような曲線が美しい形です。
横から出入りがしやすい形なので、椅子の引き幅を大きくとる必要がなく使い勝手も◎。
座面にダイメトロールを使用しており弾力のある座り心地です。

ぺぺチェアは座面は大きくゆったりとした座り心地で、緩やかなカーブの背もたれが優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザイン。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。

F様はお尻当たりをもう少しソフトにしたいとのご要望から、クッションを厚めにふんわりと仕上げました。

1992_0013のコピー
すべて完成し、いざ納品!
1992_0016,のコピー

いいですね〜!と、大変喜んでいただきました。
イスの厚みも最高です!と、うれしいお言葉。

1992_0015のコピー

3rdのダイニングセットでゆったりお食事を楽しめていますか?
是非、感想を聞かせに、遊びに来てください。

たまプラーザ店
[TRADITION TABLE:W1600 D880 H695 /ウォールナット]
[アルコチェア:W480,D560,H790,SH420/ウォールナット]
[PEPEチェア:W535,D550,H770,SH420/ウォールナット]

2016.07.12

たまプラーザ店 新商品入荷しました!!

毎日暑い日が続きますが、皆様夏バテなどしていませんか?
暑い夏を楽しく乗り切るための、癒やしのアイテムをご紹介します!

——————————————————————————

ISTANA TERRACE(イスタナテラス)
ロッキングチェア W570×D830×H840・SH430
サイドテーブル W450×D450×H500

高級材として知られる無垢のチーク材を使用してつくられている「ISTANA TERRACE(イスタナテラス)」のガーデンファニチャー。

経年変化が美しいチーク材。
無垢のチーク材は使い込むほどに自然と馴染んだきれいなシルバーグレイへと変化して、使うほどに味わい深いものとなっていく銘木として、世界中で愛されてきました。

terrace_02

油分を多く含んでいるので釘などを使用しても錆びにくい、水に強く塩分や害虫にも強い、という特徴から直射日光や風雨にさらされる豪華客船の甲板の材料として利用されてきました。

Terrace_01

深く座ると、S字の座面と背もたれが身体にフィットするデザイン。
程よい揺れが心地よく、ついうとうとしたくなります。。。(。_ _)。zzz..
これからの季節、お庭やバルコニーでの夕涼みにぴったりのガーデンファニチャーです!

——————————————————————————

Gravity(グラビティ)
W1350×H1220×D730 アッシュナチュラル/布張り

デザイナーであるピーター・オプスヴィックは「人間工学も取り入れながら人に優しい家具をデザインする」ことで有名なノルウェー出身の家具デザイナー。

gravity_img_02

「グラビティ」は「無重力」という意味。

グラビティは少しの体重移動で4段階にリクライニングさせることができます。
デスク作業から読書に最適なポジション、テレビやリラックスタイムに最適なポジションなど、1台で様々な使い方ができ、もっとも深く倒したポジションでは中に浮いたような感覚を味わう事ができるんです!

gravity_img_01

シートを限界まで倒すと足が心臓よりも高く上がるため、全身の血流がよくなり究極のリラックス感と無重力感が体感でき、まるでゆりかごに揺られているかのような座り心地なのです!

gravity_img_03

深い休息をとることは、身体に活力を取り戻し、脳を再活性化させるために、とても大切な事です。
みなさんも是非、この座り心地を体験してみてくださいね!

——————————————————————————

FLOS(フロス)「ROSY ANGELIS floor lamp(ロズィ・アンジェリス フロアランプ)」
H1850 / φ660

ROSY-ANGELIS_img_01

布製の柔らかなシェードと、シャープな3本の支柱の組み合わせが印象的なフロアスタンド。
支柱の真ん中のスティックを左右に回す事でスイッチのON・OFFができるシンプルな構造。

調光が可能で、布製のシェードは風で揺れるため、やわらかな光の表情の変化が楽しめます。

ROSY-ANGELIS_img_02

布には、デザイナーであるフィリップ・スタルクのサインが刺繍されています。
ぜひ探してみてくださいね!

——————————————————————————

こちらの商品はたまプラーザ店に展示していますので、ぜひ一度座り心地など、体験してみてくださいね!
みなさまのご来店をお待ちしております!

2016.05.26

S様邸_特注テレビボード_セルボチェアお届け

インターネットで3rdを知ってご来店いただいたS様。
新しくご自宅を新築するということで「家に合わせてソファ、ダイニングセット、テレビボードを新しくしようかと考えているんです。ただ家具は実際に家にしばらく住んでみて、必要なものを揃えていきたいと思っているんです。」との事でした。
なので、最初のご来店の時は、商品や3rdの家具づくりについてのご説明などをさせていただきました。

101

しばらくして、S様から「住んでみて先に欲しいものが決まりました。」と、再びご来店いただきました!
「テレビを置く位置は決まってるので、既製品だとぴったりのサイズがないし、つくりもいまいちだし、やっぱり3rdさんでオーダーでやるしかないなと思いました。まずはテレビボードからお願いします!!」という事でした。

日を改めて、ご自宅に打ち合わせと採寸にお伺いしました。
S様のご要望は
・現在、お使いのテレビボードは高さがありテレビが見にくい、もう少し低くしたい。
・ウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを隠してスッキリさせたい。
・無垢でやりたい。
・左右対称のデザイン(シンメトリー)にしたい。
ということでした。

ご要望をもとに製作させていただいた、テレビボードはウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを全て収納しました。
天板/扉/扉框/引出前板はウォルナットの無垢材で製作しています。
両サイドの開き戸はA4サイズが入る収納に。
引出しは小物などの収納になっています。

0001

写真では見えませんが、背板の開口部分の壁にマルチコンセント、テレビアンテナ、スピーカーのケーブルがあるので背板部の開口を大きくとり、配線ルート、配線スペースを確保しています。

0005

スピーカーとウーハー部分には音を通すためにスピーカーに張ってあるサランネットという素材と同じ素材のネットを張っています。
デッキ部分はリモコン操作をするためガラスに。
ガラスには黒いフィルムを張っています。

0006

ウーハーは床に直置きのため取り外し式の台輪に。

0007

ご来店いただいた際に「椅子も買い換えようかと思っているんです。」ということでしたので、店内で気に入っていただいた椅子をいくつか、ご自宅にお持ちして見ていただきました。
その中から「かるーい!やっぱこれがいーな!!」ということでセルボの肘付と、肘無を一脚ずつお選びいただききました!!

DSC_0001

「やっぱり無垢は良いですね~。経年変化で、これからどう変わってゆくのかが楽しみです!!ゆくゆくはリビングテーブル、ソファもお願いします!!」とのお言葉を頂きました。

ソファ、リビングテーブルを買い換えの際は、ぜひご来店下さいね!
S様ありがとうございました。

特注テレビボード【Size:W1650×D550×H500/Walnut】
セルボチェア【Size:W510×D570×H750(SH430)W】

たまプラーザ店

2016.04.05

Y邸 ソファ/ラウンジチェア/ブラインド お届け

Y_4
お引越を機にソファをお探しだったY様。
HPをみてご夫婦でご来店いただきました。

お気に入りいただいたのがSOFA BASE(ベイス)。
base
硬めのクッションでしっかり身体を支えてくれるソファで、
無垢材で製作された太めのアームは、テーブル代わりにもなるようデザインしています。
リモコンや雑誌が置けるようつけている棚も付いています◎

また、腰クッションをとるとソファの上で胡座をかけるくらいの奥行きになり、
ソファでゆったりと寛ぐこともしっかり考えられています。

張り地はオイルレザーをお気に入りいただきました。
オイルレザーは、タンニン鞣しのヌメ革をベースに染色したものに、
オイルをたっぷり染みこませているので、しっとりとしなやかな肌さわりです。
汚れやシミ、キズも付きますが、使う度に馴染んで味となります。
使えば使う程風合いが増してくるのでだんだんと愛着がわいてきそうですね^^

今回はY様のこだわりで、クッションは同じオイルレザーの色違いにしました!
Y_5
また、硬めのクッションで革張りのソファは、
座るとお尻が滑りやすくなり無意識のうちに脚を踏ん張ってしまうことがあります。
BASEは、座面の奥に向けてにグッと角度をつけてお尻がずり落ちるのを防いでくれているので、
座ったまま居眠りができるくらい滑りにくくなり、リラックスしてご使用いただけるようになっています!
Printサイズについては、図面上でお部屋のレイアウトを考えながらお話ししていきました。
W2150かW2000で迷った末、動線にゆとりがもてるW2000でおつくりする事に。

しばらくして、ブラインドもお探しでご来店くださいました。
Y様のご新居は窓が大きく、たくさん日が入り外の景色も素敵なお部屋!
ただ窓が大きい分日差しの強さが気になる所でもあります。。。
そこで、Hunter Douglas/DUETTE SHADEのトップダウンボトムアップ仕様をご提案させていただきました。
140529_121こちらのブラインドは、トップダウンボトムアップという操作ができるもので、
上からも下からも高さの調整ができる機能がついています。
光は取り入れつつも、時間によって変わってくる日差しの高さにあわせて、
ブラインドの高さを調整できるのでY様のお部屋にはピッタリです◎

また、断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで、
窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、
夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つ事ができるブラインドです。
140529_13
後日内覧にご同行させて頂き、採寸と最終的な色味を決定!
大きな窓にスッキリきれいに納まりましたね^^
Y_2
さらに、お店に展示してあったL.0 Lounge Chairも一緒にお届けさせて頂きました。
オットマンもついているので、1人でもゆったりと寛ぐ事が出来ますね^^
クッションはソファと同じオイルレザーの色違いです。
Y_3
オイルレザーの風合いとウォールナットで揃えた家具で重厚感のあるお部屋になりました!
14
お引越落ち着きましたでしょうか^^?
また何かありましたらお気軽にご相談下さいませ!

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.11.20

Y邸 クリニック受付カウンター、待合室ソファ

2016年 Y邸 クリニック ウォーターサーバーカバー(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

Y邸 クリニック 受付カウンター(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

w_001 w_002 w_005
w_006 w_007 w_008
w_009 w_010 w_011
w_012 w_013 w_014
w2_001 w2_002 w2_003
w2_004 w_015 w_016
w_017 w_018 w_019
w_020 w_021 w_022
w_024 w2_005 w2_006

Y邸 トータルプラン

5Y様は、3rdオープン当初のお客様。
以前はダイニングセット、ソファ、ボードなど、トータルでご提案させていただきました。
当時のブログがこちら〜!〈2009.1.20 blog

ご自宅の方も落ち着き、奥様がカラーセラピストのお仕事を始めて恵比寿にサロンを開く事になったのだそうで、
今回3rdではカウンセリングルームのトータルコーディネートをご提案することになりました。

Y様のサロンは、その場でお客様のパーソナルカラーや骨格新診断を行い、
それぞれに合ったカラーや骨格に合わせた洋服の選び方等をご提案していくのだそうです。
お部屋でお話しする時間も長いので、お客様がリラックスできる空間にしていきたいですね〜!
とオーナーも気合いをいれて、早速お伺いさせていただきました!

Y様のご要望は、
・ゆったりとカウンセリングするスペースが欲しい事
・自宅で使っているソファ(スクエア)を置きたい
・大きな姿見をいれたい
・座って鏡を見る為の重くない椅子が欲しい。
・窓が大きいため目隠しが欲しい。
と、おおまかなモノは決まっていました。

現場では、採寸も含めて実際にY様にカウンセリングしていただきながら、
必要な家具とサイズを考えていきました。

そして完成したのがこちら!
4
ソファは、Y様がご自宅でも使用しているスクエア!
スクエアは、がっしりとしたデザインが特徴的。
肘も広めにつくられており、飲み物などを置けるサイドテーブル代わりにもなります。
固めでしっかりした座り心地なので、今回の様なサロンや、待合室などにぴったりのソファです。

オープンまで1ヶ月もないというスケジュールでしたので、
一度お貸し出しして使用してみてもらい、そのまま展示品をお届けさせて頂きました。

ソファに合わせて、オットマンも!
オットマンがあると、ソファに座った方と向かい合いながらお話し出来るので、
カウンセリングや打ち合わせなどがしやすくなります。
今回はすこし横長にゆったり座れる仕様にしました。
8
椅子は、重くないものがご希望でしたので、アクリルのエンジェルポップチェアに。
クリアの座面にシルバーの脚で見た目もスッキリで軽いデザインです。
13
大きな窓には、ハンターダグラスのドュエットシェードを取付ました。
140529_121
こちらのブラインドは、トップダウンボトムアップという
上からも下からも高さの調整ができる機能がついているので、
目線の部分だけかくして採光はしっかりと取り入れる事ができます。
隣の建物が近くにある場合などにぴったり◎
140529_13
また、断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで、
窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、
夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つ事ができるブラインドです。
10
15
カーテンのように横にたまることも無くすっきり納まるので、
お部屋も広く見えますね!

追加で、オープンボードとラグもご注文いただきました。
63オープンボードは、生地サンプルをいれるもので、生地のサイズに合わせてボードを設計。
テーブルにも使用出来るよう同じサイズで2台おつくりしました。

ラグはドイツのKymoに!
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。
今回はポリエステル製の毛足の長めのものをお届けしました。
しっかり編んであるので、土足でも十分な強度のあるラグですし、
素足で使用しても毛量がたっぷりとあるので安心感があります。
full_7705040e-1d33-4630-9dfc-fa99199403ae

姿見は素材にもこだわりました。
シュミレーションをしながら鏡の適正なサイズをY様とお打ち合わせをし、サイズやデザインを決定。
Y様のサロンは色がキレイに見える事が重要になります。
そこで今回は高透過クリアミラーを使用することに!
通常のクリアミラーと比べてガラス特有の緑色の成分を少なく、
色を忠実に再現できる鏡で、高級ブティックや美容室で使用されています。
9枠を無くし、3cmの面をいれることで重厚感のある鏡になりましたね!

鏡の設置や搬入で深夜までの作業となってしまいましたが、
翌日、お客様にみていただくと、
「イメージ通りです!!!」と大変喜んでいただきました。
2
ゆったりと落ちついたお部屋になりましたね^^
その後問題なくご使用できているでしょうか?

Y様のサロン、Color&Style1116。
ご興味ありましたら、是非お問い合わせしてみてください♪
HPはこちら

Y様、ありがとうござました!
今後ともよろしくお願い致します!

たまプラーザ店

2015.08.11

S邸 ダイニングセット ソファ お届け

ダイニングテーブルの買い替えをご検討でご来店頂いたS様。
ご自宅は東戸塚に近いのですがHPを見て
「たまプラの方が広いし、いろいろありそうだから~」
とたまプラーザ店にご来店頂きました。

まずはお部屋の間取り、現状のお写真等を見せて頂きながら家具の大きさやレイアウトを決めていきました。

店内の商品をいろいろ見てもらいテーブルはシンプルでスリムなデザインの【 T+S-02 】テーブルに。
DSC_635230mm厚の天板とシンプルな四本脚のデザインが特徴で、洋風和風に限らず、
モダンな空間にフィットするダイニングテーブルです。

ダイニングチェアはご主人と奥様でそれぞれ気に入った物を2脚づつお選びいただきました。
ご主人はアーム付きで脚のデザインが特徴的な【 Cervo セルボ 】、
奥様は立ち座りする回数も多いのでアーム無しで横からの見た目が印象的な【 Arco アルコ 】に。
DSC_6354セルボ、アルコ、ともに座面の横幅と奥行きがゆったりしているため、長時間ダイニングで過ごされる方におすすめのイスです。
座面には、人間の脂肪の感覚に近いと言われ身体にフィットする座り心地を実現する「ダイメトロール」という素材が使われています。ダイメトロールは、布バネが荷重を面で支え、硬すぎず柔らか過ぎない座り心地。
布バネのため大幅な軽量化と、金属の軋み音がなく錆や折れといった心配もないということもあり耐久性が高いのも特徴です。

ダイニングをお探しでご来店頂きましたが、ソファ【 LATTICE ラティス 】の座り心地をとてもお気に入り頂き、
「この際一緒におねがいしちゃおうかしら~」ということでご注文いただきました。

ラティス は細めの木枠でスッキリラインが特徴のソファです。
img_sofa_11[1]後ろの格子デザインも素敵ですよね。
座面には体圧分散素材「レスピール」が使用されています。
もともとは、NASAでロケット発射時の強い重力から宇宙飛行士を守る為に、宇宙服の内張り材として開発されたもので、その素材に改良を加えてできたのが「レスピール」という最新素材です。

体圧分散性素材とは、体にかかる圧力を効率よく分散し、座った時にかかる部分的な圧迫を和らげ、
長時間座っていても疲れにくい特性があります。

また、「レスピール」は体のラインに合わせて形を変化させ、最適な形で安定してくれるので、
抜群のサポート力も発揮します。

背中のクッションには「シリコンポラック」という、こちらも新素材が使われています。
「シリコンポラック」はポリエステル綿100%の中空糸をシリコンコーディングし、ボール状に丸めた直径約3mmの球状素材です。

羽毛のように軽くやわらかで、ソフトで繊細な風合いが得られます。
また、動物アレルギーのある方にもお使いいただけ、
ご家庭で水洗いもできるのも衛生的でおすすめしたいポイントです。

DSC_6346ソファに合わせてリビングテーブルは、軽やかな印象の3rd定番【 Hella ヘラ 】に。
天板と側板の接合部を45度に仕上げ、木目が通るように接合する「留め加工」で製作された、
職人の技が光るリビングテーブルです。

納品日はあいにくの天気でしたが、ゆかいなご夫婦でとても喜んでくださいました^^
「ソファ…大きすぎたかも。」と心配されていましたが、
DSC_6344搬入してみると、「ちょうどいい!」と喜こんで下さり何よりでした^^
DSC_6344

DSC_6353
ゆったりと過ごされてますでしょうか?
S様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2015.06.08

鮨 みやもと 様 虹イス お届け

m01IMG_07702月のある日、あざみ野駅の看板を見て3rdにご来店されたお客様。
ekikanbanお話をお聞きすると、たまプラーザのお鮨屋さんで修業を積まれてきた職人さんで、
この春、地元茅ヶ崎でお鮨屋さんを開業される予定とのことでした。

「鮨 みやもと」と新しいお店の名前が入った名刺をくださったご主人、
長年の修行を経て独立されるまでの経緯や、新たなお店への意気込みなど
とても情熱的にお話ししてくださいました。

現在は、お店の内装工事を進めている段階だそうで
今ご主人が悩んでいるのは、カウンターの高さについて。
「カウンター席用の椅子がまだ決まっていないので、
カウンター自体の高さも未だに決められずにいるんです。」

カウンターを椅子の高さに合わせるのか?
椅子の高さにカウンターを合わせるのか?
使いやすい高さはどのくらいなのか?
といったことのご相談で、3rdにご来店くださったのでした。

「それではまず、ご主人が、お店で食事をされるお客様に
“どういう状態で座ってもらいたいか”
ということを考えた方がいいかもしれませんね。
もし、ゆったりと食事をしてもらいたいなら、
カウンターチェアより、しっかりと床にかかとをつけて
座れる高さの椅子にしてはどうですか?
そして、椅子の座面の高さから270mm~300mm以内の差尺で
カウンタートップの高さを決めるのがベストではないでしょうか?」
と、ご提案しました。すると、
「なるほど~!そうやって決めればいいんですね。
確かに、お客様にはゆったり落ち着いてお鮨を食べていただきたいので
カウンターチェアではなくて、床にしっかり足が付く椅子のほうがいいかもしれません。」
とご主人。

そこで、お店の雰囲気を考えてご提案したのが、白木の“虹イス”です。
nijiishu[虹イス / W420×D460×H750 SH450]

後脚を垂直に立ち上げることで、
後方のスペースを圧迫しないようデザインされています。
しっかり席数を確保つつ、導線も考慮したいお店などには、
こうしたコンパクトな設計の椅子がぴったり。

でも、コンパクトなところだけでなく、座り心地も考えています。
背もたれの部分が腰にフィット。
加重を腰から支えることで安定した座り心地が得られる椅子です。
落ち着いてお鮨を楽しんでほしいというみやもとさんのお店には
とても合っているのではないでしょうか。

虹イスをご提案すると、ご主人は
「いいですね!白木の椅子はイメージしてたんですよ。
座面の高さが450mmということなので、
それに合わせてカウンターの高さを決めようと思います。」
というわけで、その場で虹イス8脚をご契約いただきました!

後日、座面の張地決めのため、ご主人に再びご来店いただきました。
取り寄せた生地サンプルの中から
上品で落ち着いた色味、白木にもよく映えるえんじ色に決定しました!
proceed-Epalpa104それから約1か月後のご配送日、
茅ヶ崎のお店を訪れると、すっかりお店は完成していました。
2日後にはプレオープンで、3月末にいよいよオープンとのこと。
椅子も間に合ってよかったです!
m01IMG_0773ピカピカのカウンターに並んだ虹イスはとてもいい感じ。
ここでゆったりとおいしいお鮨を食べてみたいですね~^^

P.S. 後日、みやもとのご主人からご連絡をいただくと、
オープンしてからお店の方はとても盛況なようで、お客様の座る椅子が足りないとのこと。
2脚追加でご契約いただきました。ありがとうございます!

★気になった方は是非行ってみて下さいね!
「鮨 みやもと」
神奈川県茅ヶ崎市東海岸南2-6-12 ル・ファール東海岸 103
ホームページ

たまプラーザ店

タグ:
2015.05.19

M邸 ダイニングセット お届け

mo mimiリフォームを機にダイニングテーブルをお探しだったⅯ様。
ホームページを見てご夫婦でご来店されました。
Ⅿ様のご要望は
●大きいテーブルを置きたい。
●シンプルで個性的な板がいい。
そこで、東戸塚店の二階にあるトラディションテーブルをご紹介させていただきました。

トラディションテーブルは、耳といわれる丸太の一番外側の樹皮の部分を、そのまま天板に活かしたシリーズです。
同じ樹種でも、木一本一本樹皮の表情が違うし、
自然の緩やかな曲線は、木の風合いが楽しめるテーブルとなっています!

奥さまは触りながら、
「木の存在感を感じられる、いいわね~ ♪ 」
「こちらで6人座れる、耳付のテーブルって作れる?」
と、とても気に入っていただけた様子。
「もちろん、サイズオーダーは出来ますので、
 6人掛けでお部屋のサイズに合わせた物をおつくりすることも可能ですヨ。」とお答えすると、
「ウン、心は決まったは!!」とⅯ様。

そこから、脚の形状について、展示品や実例写真を見て頂き、
「板が個性的だから脚はシンプルにしたいな~」と奥様。
そこで、幕板のかわりにステンレスの反り止め仕様にし、膝上もスッキリと製作させて頂く事となりました。mo 板下

板が決まった所で、後は椅子さがしです!
奥様には座り座面を木部の椅子にしたいと強いコダワリが有り、
店内の椅子を見回すと、
「これいいっ!」と一目で気に入ったのが2031chair。
2031chairは背の格子が背中を包み込んでくれるのが特徴的。
座面は、体圧分布に沿って削りだしてあるので、
板座でも、お尻に心地良くフィットしてくれます。
旦那さまはゆったり座れるよう肘置きが欲しいということで、2脚はアーム付きでお届けさせていただきました。
2031chair1
mo セット
納品まで長い間楽しみに待って頂いたⅯ様。
とても喜んでいただけて良かったです。

床がビーチ、扉がタモと全体的に白木な部屋に濃い色のウォールナットのコントラストが素敵なお部屋に♪
これから、日光や日々の生活による木の色変化を楽しんで頂けたらと思います。

Ⅿ様、ありがとうございました!

東戸塚店

2015.05.14

S様 ダイニングセット お届け

000はじめてS様が3rdにご来店されたのは約2年前のことでした。
ダイニングテーブルと椅子の買い替えを検討されていたS様ご夫婦。
「木はこんな感じがいいかな~」と、
最初に気になったのは、ブラックチェリーのテーブルでした。
椅子もチェリー材でを統一することを考えながら、
Arcoやkuku、AD chairなど気になる椅子をピックアップ。
1505_s1後日ご自宅に訪問し、
テーブルの大きさやデザインなど詳しく打ち合わせをすることとなりました。
ご夫婦と小さなお子様の3人家族が使いやすいサイズということで、
W1400×D800の大きさをご提案したところ、
「とてもいいと思うんですけど、もう少し時間をかけて考えてみます」
と、この時はしばらく検討されることにしたS様でした。

それから約一年が経ち、S様ご夫婦に再びご来店いただきました。
店内をご覧になって「これいいですね!」と、反応したのが
鉄と天然木を組み合わせた新作のfene table。fene_dt_001天板にしっかりと無垢材を使いながらも、
細めの鉄脚を合わせることですっきりとしたデザインです。
チェリー材でダイニングセットを作ることをずっと検討されていたS様でしたが、
展示のウォールナットの木の表情がすっかり気に入ったご様子。
「今まで時間をかけていろいろ見てきたんですけど…このテーブルにします!」
これも出会いですね!
サイズは以前ご提案したW1400×D800の大きさで製作することになりました。

続いて、「fene tableに合わせる椅子は…」と、S様の目にとまったのが『Kaki no isu』。
背もたれが“柿の種”のような形状だから”カキノイス”と名付けられたように、
全体的に丸みのある可愛らしいデザインが特徴。img_chair_17“柿の種”の形の背板の部分は、背中にフィットするよう削り込まれているので、
座り心地もいいんです!
「これがいいね、これにしよう!」

時間をかけてこだわってダイニングセットを選ばれたS様。
今回のご来店でとてもいい出会いをしていただけたようです^^

そしてお届けの日、
fene tableとKaki no isuはS様のお部屋の雰囲気にぴったりでした!
004001背もたれから脚までの曲線が
柔らかく、可愛らしい印象のkaki no isuですが、
ウォールナット×ネイビーのファブリックの座面という組み合わせだと
かっこよくなりますね!
シャープな印象のfene tableと合わせても、
どちらも細くスッとのびた脚のデザインで、とてもマッチしています。002
S様、使い心地はいかがですか?
また、遊びにきてくださいね、
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.02.26

T邸 ダイニングセット お届け

20150219-3

昨年、サイドボードをお届けしたT様。
収納力のあるTVボードをお探しのところ、
【affable side board】のデザインをとても気に入ってご購入いただきました。
しっかり活用していただいているようで、うれしいかぎりです♪
そのときの様子がこちら!
20150219-1

そして、今回はダイニングセットをお探しということでご来店されました。
店内の椅子をご覧になって気に入っていただいたのが、
シンプルで飽きのこないデザインの2031チェア。
細身の格子が特徴的で、座った時に背中を面で受けとめてくれるように
1本1本が背中の曲線に沿うように角度を変えて並んでいます。

2031chair1

アーム付かアームレスか…、板座か張座か…と悩まれた結果、
アームレスの板座を選んでいただきました。

そして、この椅子に合わせるテーブルは、3rdの定番人気であるブリステーブルに決定!
シンプルなデザインで2031チェアとも相性のいいブリステーブルですが、
さらに椅子や昨年お届けしたサイドボードとの統一感を考えて、
脚先に向かって細くするデザインに。
20150219-5
と、ここでT様からある要望が。
「テーブルの天板裏に、眼鏡や小物を収納するスペースを作りたいんです。」
そこで、収納スペースの大きさや、引き出しの有無などの打ち合わせを重ねた結果、
腿が当たってじゃまにならないよう小さめのシンプルな箱状の収納スペースを付けることに。
図面でも確認いただき、製作に入りました。
20150219-8

ダイニングセットのお届け当日、
奥様に立ち合っていただき、テーブルの組み上げ作業を行いました。
20150219-7

出来上がったダイニングセットをご覧になって、
「サイドボードにも合っていてよかった!」と喜んでいただけたご様子。
20150219-11
20150219-10
20150219-2
お部屋の大きな面積を占める家具のデザインを合わせることで
より一層、統一感のあるすてきなお部屋になりました!
T様、またなにかありましたら遊びに来てくださいね。

たまプラーザ店

2015.02.20

N邸 デスクお届け

open595
お近くにお住いのNさまは、お子さまが大きくなってもずっと使える机をお探しで、
この時は、少しだけお話をさせて頂き大体の予算や納期などお伝えしお帰りになりました。

それから数ヶ月が経ち、お子さまもご一緒にご来店!
今お使いの学習机がそろそろ買い替え時期という事で、買い換えるなら長く使えるモノにしたいという事でした。
今までにもお届けしてきた机の写真を見て頂きながら、お子さまが今どのような机を使用していて、これからはどの様な机にして行きたいのか?
などのお話を進めていきました。
出来るだけスッキリとしたデザインで、引出しなどはいらない。
サイズは横幅90cmの机を兄妹2人分横に並べて置き、いずれは一人部屋になっても持って行けるようにしたいんです。
それに、教科書や筆記用具などは収納できるぐらいの棚板があればいいです!
ととてもシンプルな机でした。
desuup595
ただ、実際に今の家に置くのに適正な大きさが分からなくてちょっと心配なんです。。。
とお悩みでした。

それであれば、一度ご自宅へお伺いしてそこでサイズ決めましょう!
それまでに、図面とイメージできるようなデッサンを用意していきます。
とお約束をして、この日はお帰りになりました。

後日ご自宅へお伺いさせて頂きサイズみましたが、当初の予定していたサイズでピッタリ。
Nさまも一安心♪
dessann222595
さらに、店長直筆のデッサンを基に少しお打合せをして、調整しました!
このデッサンに大変喜んで頂いたのも嬉しかったですね♪ 

また、この日にNさまから机のそばに参考書類を入れる本棚みたいなものも考えているんですけど、どうしたらいいでしょうか!?とのことでした。

今使っている背の高い本棚は片づけてしまう予定なので、これの代わりになるモノをご検討中でした。
店長がもう一枚本棚有のデッサンを用意していたので、見てもらいました。
desuku222595
本棚も合わせて製作するのはとてもいい案だったのですが、今後一人部屋なるということで別々になってしまう事も考え、二人で使える本棚とかよりも一人ひとりが使える収納棚の方が今後使い勝手はいいのではないかとお伝えすると、お子さまも一緒にご納得の様子!

あとはデザイン!
もともとが本棚といっていたこともあり移動式の本棚をご提案しました。
机の中、左右どちらかに納める事が出来る大きさの本棚。
本の高さも気にならずに済むように中には可動式の棚をいれ、さらにキャスターを付けることにより好きに移動することが可能。
さらに机の中に収める時も左右どちらでもいいように取手は付けない仕様にしました。
なので、兄妹の移動棚を横に並べるとしっかりと本棚のようになるんです!

その場で、沢山のアイデアをお客さまと出し合い、理想の形にしていきました。
そして、出来上ったのがコチラ!
box595

box2595
お届けの時は、兄妹の下の娘さんも一緒に出迎えてくれました!
平日の午後にお届けだったのですが、学校から直ぐに帰ってきて『机まだきてないよね?』
と楽しみに待っていてくれたみたいです♪ 嬉しいですね!

それに、配送も私たちがお伺いしたことに驚かれていました!
箱から出した机と本棚、椅子を並べると本当に嬉しそうな笑顔を見せてくれたNさまがとっても印象的でした。
saigo2595
合わせてお届けした椅子は、左側デスクお兄ちゃんは2031チェア! 
ダイニングでもデスクチェアとしても存在感のあるカッコイイ椅子です。
お隣の妹の椅子は、アップライトチェア!
お子さまの成長に合わせて背筋を強制的に正してくれる椅子で、お子さまから大人になっても使い続ける事が出来る椅子です。

もちろん2脚ともデスクに合わせてウォールナットで統一!
今回も本当にカッコイイデスクのお届けが出来ました♪
narabi595

saigo595
机の使い心地はいかがでしょうか?

お近くなので、ぜひまた遊びに来てください。
その時、感想も教えてくださいね!

Nさま本当にありがとうございました。

たまプラーザ店

Y邸 特注ダイニングテーブル・椅子お届け

セットstart595
ダイニングテーブルの買い替えのご相談という事で、ご来店になったYさま。

お話しをお伺いすると、大きめのテーブルをお探しとの事でした。
『幅が2m80cm位欲しくて探してはいるんですが、なかなかなくて・・・』
そこで、『オーダー家具ならあるかも!?』と奥様。

確かに大きなテーブルをお探しという事でしたが、
『もちろん、お作りしますよ!』とお伝えすると、嬉しそうな奥さま。
ということで、店内のテーブルと今までお届けしてきたものを写真で見て頂き、
気に入って頂いたのがとてもシンプルなデザインのブリステーブルでした。
ブリス595
ただ、今回は奥さまがお一人でご来店という事もあり、一度ご主人さまに確認します!
という事でこの日はお帰りになりました。

後日、今度はご主人さまがお一人でご来店になり、
まず奥さまにご紹介したテーブルを見て頂いたのですが、ご主人さまはどうもイメージとは違った様でした。
というのも、ご主人さまは3rdのテーブルをみて『こういうのが、いいね!』
と指したのが、耳付きのトラディションテーブル!
TD595
表情のある耳付きの天板を気に入って頂いたご主人さまは、『よし!これで行こうと』
と即決でした!
ただ、、、
『サイズはどうしても、2m80cmは、大きい気がするんだよね・・・』
実際に、お子さまが大きくなり塾や部活で、家族4人が集まって食事をする回数が減ってきているので、2人の時はどうも大きすぎる・・・とお悩みでした。

その時、お店に居た全員でこの問題について話し合いに!
色々話し合ったのですが、結果は決まらず・・・
やはり話し合いだけで大きさを決めるのは難しいです。 

そこでご提案したのが、もしよければテーブルの型紙を作りますので一度それをご自宅に置いて見ませんか?
『それが出来るのならば、お願いします!』
『ちょうど今日なら家族みんな居るから来てくれると助かる!』とご主人さま♪
『もちろんです!』という事で、閉店後にお伺いすることで決定!
しかも、お店で話し合ったみんなでお伺いすることに!

そして、その日の閉店後に型紙を持って訪問!
早速、2m80cmの型紙を置いて見ると意外と問題無く入るサイズでしたが、お部屋のバランスと人の通る動線を考えると少し大きかったんです!
そこで、お部屋に合うサイズを測って出したのが、今回お届けした2m60cmサイズのテーブルです。
髪型595
実際に、型紙を2m60cmのサイズに合わせてお部屋に置いて見ると、とってもしっくりくるサイズ! ご家族の皆さまにも型紙サイズの所に座って頂き大きさを体感してもらいました! 
ご家族皆さまからご納得頂き、悩まれていたサイズは決定~♪

それと、特徴的な脚のデザインもこの時一緒に考えたんです。
脚595
重くなり過ぎないように、地面に向かうごとにだんだん細くなっていく、スッキリした脚にしました。

それと、ダイニングセットという事でこの日はお店から椅子を何脚か持って行きました!
ご来店頂いた際に、気に入って頂いた椅子をお子さま達にも見て選んでもらいたいという事で、座り比べて頂き決まったのがセルボチェアとアルコチェアでした!
椅子2595
座り心地の良さは、座面にダイメトロールというゴム状のシートを貼りその上に生地というとてもお尻あたりが柔らかい椅子なんです!
クッション595
この座り心地と、デザインを気に入って頂き2脚ずつで決定しました。
生地はサードでもおすすめのアクアクリーンの生地。
『アクアクリーン』は水拭きだけで、生地についた汚れを落とすことができる、特殊加工がほどこされた新素材。
スエードのようにしっとりやわらかな肌触りでカラーバリエーションも多く、優しい色の発色がキレイな生地です!
2269_05
この生地も大変気に入って頂き、テーブルとイス4脚でご注文頂きました!

Yさま本当にありがとうございました♪
そして、夜に大勢でお邪魔させて頂きありがとうございます。

お届けの日。
今回は2m60cmという大きなテーブルです。
それにY邸は2階がリビングダイニングという事もあり、2階へのお届け。
実際に、このサイズは玄関から入れる事は出来ないので、2階のベランダから入れる事に!
はしご595
吊り作業の場合上から引っ張る人に、下から持ち上げて行く人がひつようで、なんだかんだこの日も大勢でお邪魔することになりましたね♪
外595
このようにして、はしごを使用してベランダから搬入成功!
その後脚の取り付け作業です。
組み立て595

そして、お届けしたのがコチラです。
椅子595

セット595
お部屋に入った時、Yさまがとても嬉しそうに『いいね~!』
と耳付きの板もこのサイズ感もとても嬉しそうに眺めていたのが印象的でした。

こうやって、私たちが直接お届けしてお客さまの笑顔を見れた時が本当に幸せですね!

ありがとうございました。

これからも3rdの家具をよろしくお願い致します。
また何かありましたらお気軽にお越しください。

たまプラーザ店