オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.06.15

S邸 トータル お届け

HPを見てご来店下さった、小さなお子様がいらっしゃる3人家族のS様。
新居にマンションをご購入予定で、生活のしやすい空間がイメージできないとの事でご相談頂きました。これまでの住まいから新居に家具をあまり持っていかずに、物を減らしてスッキリとしたお部屋にしたいとのことです。そこで、これまでの3rdの実例をご覧頂き、イメージを膨らましてもらってその日は帰宅になりました。

後日、ご新居のお図面をお持ち頂きました。お図面から、動線とお子様が遊べるスペースを確保しながら、スッキリとしたお部屋のレイアウトをご提案。

一般的にお部屋のメインはダイニングであり、ダイニングテーブルは家具の王様と言われる程のポジションなんです。しかし、S様のお子様が小さいことから「テーブルを囲む事よりも、リビングでくつろぐ事の方がメインになるのではないか」との社長の考えと、今までS様がソファを使ったことがないという事でしたので、リビングをメインにご提案させて頂く事になりました!
リビングをメインにするため、キッチンとの距離をあけたレイアウトに。

店内でソファを実際に見て座って頂いたたところ、SOFA LATTICEをお気に入り頂きました。
このソファは座面にレスピールを使用しており、この素材は体温に触れる事で徐々に身体に馴染み、体重が分散される事で身体への負担を軽減してくれます。背クッションにはシリコンポラックというポリエステル綿を100%使用し、羽毛のようにふわふわとした触り心地です。羽毛を使用していない為、動物アレルギーの方も安心してご使用頂けます。
カバーがウォッシャブル仕様の為、ドライクリーニングに出す必要がなく、汚れたらすぐにご家庭で洗う事ができるので、小さなお子様のいるご家庭にはオススメです!

S様は当初3人掛けをご検討されていましたが、W1920ではご新居のお部屋では少し動線を邪魔してしまう…。そこで「W1760の2人掛けと、オットマンをつけることで変形可能なスタイルでしたら、お部屋にも丁度いい大きさになりますよ」とご提案させて頂いたところ「実際に部屋に入った時のソファがどんな風になるのか不安で…。内覧会に一緒に来てもらえませんか」とお話を頂き、ご一緒させて頂く事になりました。実際に計って見て頂き、安心したご様子のS様。ご提案させて頂いた2人掛けとオットマンの組み合わせに決定!樹種はウォールナット、張地はダークブルーで重厚感がありつつも爽やかな組み合わせとなりました!

店内をご覧になり、無垢材の天板に脚を止めた奥様。板一枚一枚の表情の違いと、ご家庭に合ったサイズに変更出来るところに惹かれ、耳付きのTRADITION TABLEをお気に入り。耳というのは木の皮の白い部分のことです。一般的なストレートタイプと言われる、端を90度に切り落とした天板と違い、耳付きの板は木の皮を残した状態なので、表情がより際立った商品となっております。
S様は「祖父母が来た時にも」と少し大きめサイズをご希望でしたが、1つ問題が…。スッキリした部屋にしたいとの事で、来客用の椅子をなるべく置きたくないとのこと。そこで、3rdではテーブルの天板と脚を別でお選び頂いているため、T字脚のテーブルをご提案させて頂きました!この脚は天板とジョイントする事無く、天板を乗せているだけです。なぜ乗せるだけなのか、それは天板を一度取り外し、脚を90度倒すと座卓として使用出来るからです!座卓にしてしまえば来客用の椅子も必要なく、大人数でも使用出来るため「これはいいですね」とのことでT字脚に決定!脚の素材が鉄製と木製のご用意があり、S様は温かみのある木製をお選び頂きました。

更に奥様、商談中に座っていたT+S-02 chair armの背当て付きをお気に入り!
T+S-02 chairは座面に板を使用しておらず、ダイメトロールというトランポリンのようなシートを張っています。板が無いため長時間座っていても疲れず、脚を組んでもお尻への負担も少ない仕様となっております。背の作りにもこだわりがあり、背の当たりは腰の少し上で傾斜角度は104度。これは人間工学に基づいた数値で、筋肉に負担をかけない角度と位置となっており、パソコン作業や食事に適した形でありながら、背が横に広い為、ゆったりとした座り心地となっております。樹脂はウォールナット、張地はグレーをお選び頂きました。
奥様のみのご契約予定でしたが、後日ご主人がもう一度座り心地を確かめにご来店下さりました。その際、奥様と同じT+S-02 chair armと、お子様用の椅子も欲しいとのことで、大人まで使え姿勢を守ってくれるアップライトも合わせてご契約頂きました。樹種は家具と合わせたウォールナット、カラーは人気のグリーンの布地です。

収納も確保したいとのことで、当初はスッキリ見える壁面収納をご提案させていただきましたが、物も多くなく壁が少ない為、現状の壁面収納の必要性を再度考え直しました。そこで壁面収納ではなく、収納力のあるTVボードを配置するご提案をさせて頂いたところ、TVボードはAFFABLE TV BOADに決定!

TVボードは背面が気になり窓際に置きにくいですが、Hunter Douglasのブラインドで掃き出し窓を隠す事によって壁の様な役割を持たせ、TVを置きやすくしました。トップダウンという上からも開くタイプのブラインドのため、上部から採光も取れる上に、TVも見やすいよう調節出来る仕様に。

内覧会にご一緒した際「玄関に姿見を置きたい」とのことで鏡のサイズやイメージを話し合い、W600×H2100の姿見もご契約頂きました。

最初のご来店から約9ヶ月後、お引越に合わせてお届け!
姿見のみ後日お届けいたしました。

お届け後、ご家族でご来店下さり「本当にイメージ通り」と大変喜んで下さいました!

スッキリとしていながら、温かみのある家具の空間との暮らしはいかがでしょうか?
S様、ありがとうございました!

【sofa Lattice_W1760×D800×H820】
【Lattice OT_W510×D600×H420】
【Patch work rug_W2000×D1400】
【TRADITION_W1800×D940~955 t40】
【T字脚_H670】
【T+S-02chair_W510×D550×H730×SH420】
【UPRIGHT_W460×D550×H830】

2017.06.11

I邸 トータル お届け

「ダイニングテーブルを買い換えたいと思っているんです。」と、たまプラーザ店にご来店下さったI様。
オーダーで家具をお作りしているので、樹種も選んでいただけますし、サイズもご自宅に合ったものをお届けできるんですよ。とお話しすると「それじゃあテレビボードとかも自由につくれるの??」とご興味を持って頂きました。
お伺いするとお部屋全体のレイアウトや生活している上で少し不便な部分があるとのこと。
「それでは一度トータルでプランニングさせていただいただきます。実際にお部屋を見せていただければ、その場でご提案させていただきますがいかがですか?」とお話しすると、「実際に見に来てくれるのは嬉しいね!是非お願いします!」ということで、この日はダイニングテーブルと椅子、ソファとTVボードなど大まかなご希望をお伺いし、日を改めてご訪問させていただくことになりました。

後日、お部屋の雰囲気やどのようなテイストにしたいかなどを実際にお住まいのご自宅でお話しを聞くことに。
ソファや椅子は生地のサンプルをお持ちしご提案させて頂きました!

まずはダイニングセット。
天板を乗っけるだけのT字脚をお気に入り頂きました。
T字脚は脚の向きを変えるだけで、ダイニングテーブルを座卓に変えることができる便利なアイテムです。
お客様が大勢いらっしゃる時は、座布団を出してみんなでテーブルを囲むことができます!
天板は耳付きにするかストレートの板にするいか悩みましたが「スッキリした印象にしたい!」とのご要望で、天板厚40mmのストレートの天板で製作しました。

テーブルに合わせた椅子は『2031チェア』。
背中のスポークは少しずつ角度を変えて背中の曲面に合わせて組んである為、ゴツゴツした感触がなくしっかりと背中を支えてくれます。
座面は板座ですが、こちらも体の曲線に合わせて削り出しをしているので、板座とは思えない優しい座り心地です。
旦那様はADチェアと座り比べてとっても悩んでらっしゃいましたが、『2031チェア』を選ばれました。
お家の雰囲気にバッチリ合っていますね!

「テーブルの近くに小物や電話等を置けるサイドボードも欲しいんです。」とのと希望でサイドボードもご提案しました。
文房具なども入れられるよう薄い引出しを2杯つけたシンプルでコンパクトなサイドボードです。
サイドボードの足元にはコンセントがあったため、背板をなくしてすっきりとした形に。
電話の子機やリモコンなど、ちょっとしたものをまとめられるスペースが完成しました。

ソファは『Lattice』の3Pと1P、一緒にプラグテーブルをご用意しました。

背面の横格子のデザインがとてもきれいで、空間のアクセントになります。
またソファカバーは手洗いができるので、メンテナンスもとっても楽チン!
カバーの色は3種類程候補を出させていただいた中から奥様お気に入りのネイビーに決定◎

ソファの対面にはテレビボードを!

設置場所の幅がやや狭めだったのできっちり採寸をし、壁ぴったりに製作いたしました。
お店で見て頂いた格子のテレビボードをベースに、一枚引戸で中には可動棚をつけています。
配線もボード内で完結させて壁ぴったりに納めています。

全ての納品が終わると、「理想の部屋ができてうれしいです!」とお喜びいただけました!
とっても素敵な空間にまとまったI邸。
トータルのプランはお届けまでドキドキですが、無事収まって一安心でした。
また何かお手伝いできることがございましたら、是非お声かけくださいね!
I様ありがとうございました!

【特注サイドボード_W700×D300×H910】
【特注TVボード_W1350×D450×H400】
【DINING TABLE with Tleg_W1600×D850×H700】
【2031 chair_W455×D540×H800】
【sofa Lattice 3P_W1920×D800×H820】
【sofa Lattice 1P_W860×D800×H820】
【PLUG TABLE_W350×D450×H530】

2017.05.16

T邸 ダイニングテーブル、椅子、サイドボード、TVボード お届け

お引越しをきっかけに「新しい家には統一感のある家具を揃えたい!」とご来店になったT様。
「とは思っているものの、家具の配置やサイズにも迷っていて。。。」とご相談いただきました。

ご新居はまだ建築中でしたが、図面をいただきレイアウトのご提案をすることに!
迷っていたのは縦長のリビングダイニング。
ダイニングには対面式のキッチンカウンターと、カウンター下には造り付けの収納までは確保されていました。

まずはダイニングテーブルから。
6人が座って使えることが一番のご希望で、なるべく大きなテーブルを置きたいとの事。
しかし、動線もしっかりと確保しなければなりません!
そこでレイアウトのご提案として、
1)長手方向に横並びで3人座った時のレイアウト
2)長手方向に2人並び、つまて側に1人座っていただくレイアウト の2パターンをご提案。
動きやすい動線を考えた結果、2)のレイアウトに決定!
ゆったりと使っていただくためにサイズは長さが1900mmと、つまて側に1人座るので幅は900mmになりました。
このサイズであれば、つまて側に座る方もゆったりとお食事を楽しむことができます!

椅子は座り比べていただき、気に入っていただいた『NENEチェア』と『Yardチェア』の2種類を選ばれました。
ゆったり座れる『NENEチェア』をメインの椅子に、こちらは工場長デザインで3rdオリジナルの定番の椅子です。
すっきりコンパクトな『Yardチェア』は店長のデザイン。こちらも3rdオリジナルでまだ新しいデザインの椅子ですが、なかなか人気のある椅子なんです!
気分転換に時々椅子を替えて座ってみるのもいいですよね!

次はTVボードです。
TVボードの置き場所はキッチンの向の腰高窓の下に。
今後、ソファを置くことも考えてレイアウトを考えています。
ソファがダイニングとリビングの間仕切りの役目を果たす、空間に圧迫感の出ないレイアウトになります。

仕様はたまプラーザ店に展示していた壁面収納を気に入っていただいたので、

このデザインがベースになっています。

引出付の収納が少し欲しいとの事でしたので、ダイニング側の腰高窓下にはサイドボードを。

幅は窓枠より少し大き目、カーテンを閉めた時でも綺麗に見えるようにカーテンボックスの幅までのサイズになっています。
サイドボードの上に一輪挿しや写真立てなど、ちょっとした出窓感覚でディスプレイができるようになっています!

ここまでが一度目のご契約。
後日「実はリビングテーブルも気になっていて。。。」とご来店いただき、『NENEリビングテーブル』を追加でご契約いただいきました!

「全部、樹だと重くなりそうで気になるんです」と悩んでいる方にはぴったりのガラス天板の『NENEリビングテーブル』。
無垢材の家具に異素材のガラスが入ることで、空間が軽やかな印象になりました!

ウッドデッキと明るいリビング・ダイニングがとっても素敵な新居にお届け完了!

T様には「2階の部屋に本棚も考えいてるんです。」と改めてご来店いただいています。
今後も末永いお付き合いをお願いいたします!
T様、ありがとうございました!

【特注TVボード_W1800×D500×H500】
【特注サイドボード_W1800×D450×H850】
【nenechair_W555×D480×H SH420】
【YARDchair_W460×D500×H SH420】
【ORIstool_W430×D375×H420】
【BLISS DINING TABLE_W1900×D900×H700】

2017.04.21

O邸 壁面収納、ソファ、デュエットシェード お届け

たまプラーザ店のお近くにお住まいのO様、「前から気になっていたの」と通りがかりにお立ち寄りいただきました。
店内の壁面収納をご覧頂いて「こんなのが家でもできたら素敵ね…」と一言。
3rdではオーダーメイドが強みですのでどんなお部屋にもぴったりお作り出来ます!
後日ご主人様とご一緒にご来店くださいました。
図面やお部屋のお写真、使ってるものをお伺いしてデザインを絵にしてみると、とても気に入っていただきました。
普段家ではTVを多く見ないO様のために、引き戸でTVを隠せるデザインに。

壁いっぱいに作る事で、統一感もでますし収納力も抜群です^^
大きい家具の搬入は家具を分割して作り、設置場所で組み上げていきます。

天井に梁がある部分はもちろんぴったりに収まるように仕上げていきますよ!

どんどん組み上がって行くO様特注壁面収納!最後の仕上げはフィラー作業です。
フィラー作業とは、設計の際あらかじめ数ミリ小さく家具を設計し、最後に数ミリの隙間を埋めていく作業になります。
綺麗に収まるように細かい所こそ丁寧に…!

まる一日作業で完成した壁面収納がこちらです!


シンメトリーのデザインはシンプルですが飽きのこないとても使いやすいデザインです。
家具自体に開口を設けて、コンセントを内部で取り回します。
コードが気になるルーターなどはひとつの場所に集約するととってもすっきり!

空間を統一させたい!という事で、ソファとブラインドのご相談もいただきました。

ソファはO様がご来店くださった際に座り心地をとても気に入って頂いた『sofa SURF』。
フェザータイプなので体をふんわりと包み込んでくれます。
ウォールナットの木枠にアイボリーの生地でやさしい雰囲気に。

ブラインドはハンターダグラスのプライバシービュータイプ!
上下で違う生地を選ぶことができるので、O様は合ブラインド上部にレース生地、下部は不透明な生地を選ばれ、外からの目を気にせず明かりをしっかり取り込めるようなデザインになりました!

すべてのお届けが終わり「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただきました。
後日ソファに差し込むプラグテーブルも見に来て下さりありがとうございます^^お部屋の居心地はいかがでしょうか。
O様ありがとうございました!

【特注壁面収納_W3640×D500/400×H2445】
【duette shade プライバシービュー】
【sofaSURF_W1800×D850×H790】
【sofaSURF OT_W580×D680×H400】

2017.04.17

I邸 壁面収納、カウンターボードお届け

お住まいのリビングとキッチンに収納家具を…とたまプラーザ店へご来店下さったI様。
圧迫感のないすっきりとした家具をご要望でした。
お店に展示してある壁面収納をご覧いただき、「こんなのが出来たら素敵ですね!」ということで、I様のライフスタイルに合わせた壁面収納をお作りすることになりました!

実際にご自宅へお伺いさせて頂き、採寸をしながらI様のご要望に合わせてその場でデザインをあげていきました。

エコカラット壁(湿度維持タイル壁)を埋めるのはもったいないので、その部分は中心にシンメトリーのデザインに。梁やパイプスペースなどに干渉しない様気を付けて設計をしていきます。
写真向かって左側にはインターホンがあったので、そちらは隠さずにスペースをあけてあります。
I様はダイニングテーブルからテレビを見られるとの事でしたので、TVボードの高さは通常よりも少し高めのH800設定に。
収納力抜群の仕上がりです!!

家具に開口を設けてコード類の取回しを家具内で完結できるようになっています。

キッチンのカウンターボードには、ゴミ箱や、炊飯器などを見えないように収納するよう設計しました。
わんちゃんを飼っていらっしゃるI様、ドッグフードの収納スペースも設けています!

壁面収納、キッチン収納どちらもお部屋の色に合わせて白のポリ材で制作いたしました。
I様にも大変喜んで下さり、悩んで設計した甲斐があります。
I様、ありがとうございました!!

【特注壁面収納_W3955×D440×H2030】
【特注カウンターボード_W1150×D440×H850】

2017.03.31

K邸_TVボード、キッチンボード、ソファ張替え お届け

「TVボードを新調しようといろいろ探しているんです。」
長津田にお住いのK様、娘さんと一緒にご来店くださいました。
店内を見て頂くと格子のTVボードをとても気に入ってくださいました。

「今のTVBが小さくテレビとのバランスが悪くて…でもどのくらいのサイズがいいのかも難しいですね。」とお悩みのご様子…「ご都合がよろしければお伺いさせて頂いて適性なサイズのご提案もさせて頂きますがいかがですか?」とお伺いすると、「お願いできるのであれば是非!」と、実際にお家にご訪問させて頂きサイズを決定することに。

お家へお伺いさせていただき、TVボード設置場所の採寸。
TVボードの上に小さなスピーカーも置きたいとのことでしたので、少し大きめなW2000でおつくりする事になりました。引き出しも欲しいとのご要望を頂きましたので、左側を引戸と右側に引出しのデザインです。

「他にも気になっている所があって…」キッチンボードとソファの張替えについてもご相談くださいました。
せっかくなので、キッチンも採寸をさせていただき、収納したいものなどをお伺いして、その場でご提案。
圧迫感を軽減するために吊戸と下台に分けた形に。また、吊棚の奥行をを下台より減らすことでさらにスッキリ感がでます。

取付は3rdスタッフ男性陣がんばりました!お家のリビングをお借りして準備…

2人で押えながら、工場長がしっかり取付を行います。平衡感覚もかなり重要ですのでいつも以上にかなり真剣に!

ソファの張替えも無事完了し、すべての納品が完了!
「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただけました。
K様、ありがとうございました^^

【特注TVボード_W2000×D450×H450】
【特注キッチンボード_W1300×D300/500×H550/850】

2017.03.25

S邸 壁面収納 お届け

「リフォームが終わったところなんです。家具は今までのものを使っているんだけど、せっかくリフォームしたんだし、新しいお部屋にぴったりの収納ができたらなと思って。」とご来店になったS様。

ご相談内容は
・絵を飾るスペースと小さなものを飾れる飾棚のスペースが欲しい。
・今はテレビと収納が別々になっているが、テレビも収めてスッキリさせたい!
との事でした。

イメージをつかんでもらうため、お店の壁面収納を見ていただきながら3rdならではの仕様や構造をご説明。
その雰囲気を気に入っていただいたので、一度図面とパーズ絵を制作し、ご自宅へ現調兼ねてご訪問させていただく事になりました!

ご訪問時には実際に設置する場所を見せていただきます。
巾木の高さや厚み、コンセントやテレビの配線など、収納を壁にぴったりとつけるために必要な細かな採寸。
この細かな採寸がなければ壁にぴったりとくっつけて設置することが出来ないので、毎回緊張するオーダー家具ならではの大事な作業の1つです。

実際の壁の採寸した寸法と写真を元に、図面やパース図を作成します。

プランをお見せすると「いいですね!お願いします!」と、とっても気に入っていただけ、ご契約となりました!
実はこの時の手書きのパース図を気に入って、飾ってくださるお客様もいるんですよ!

新しい収納は天井までめいっぱいの高さで制作しています。

天袋収納には、普段はあまり使わない物を収納。
収納の真ん中にはテレビを配置。
左側にはS様ご希望の絵を飾るスペースとしてピクチャーレールを取り付けています!

S様のこだわりはテレビボードと絵を飾るスペースの間仕切り。
通常はまっすぐの間仕切りが入りますが、圧迫感をなくすためにRを取っています!

お届け、設置の様子をお二人で見ていたS様ご夫婦。
ときおり「おぉ~~」と声をあげ、なんだかとても楽しそうでした!

たっぷり収納の壁面TVボード。

S様の快適な暮らしのお役に立てていますでしょうか?
また、お近くにお越しの際にはお店にお立ち寄りくださいね!
S様、ありがとうございました!

【壁面収納 W3350×D500/400×H2450】

2017.03.06

W邸 トータルコーディネート

ホームページを見てご来店いただいたW様。
「引っ越しを予定しているんですが、ちょっと複雑で…」
お話しをお伺いすると次のお引っ越し先は仮住まいで、数年後に再度お引っ越し予定でいらっしゃるとのこと。
両方のお部屋のお図面をお持ちいただいていたので、どちらのお部屋でも生活がしやすいように気を付けながら、レイアウトのご提案をさせていただきました。

旦那様と奥様、お母様の3人暮らしということで、テーブルはゆとりをもってW1800に。
立てかけてあったTRADITION EXの板をご覧頂くと「木目も素敵で気に入りました。」とテーブルは一目惚れの板でテーブルを作成することに。
椅子は旦那様と奥様はアルコチェア、お母様にはT+S-02チェアを選ばれました。
どちらの椅子もダイメトロールというトランポリンのような生地の上にウレタンを巻いているタイプですので、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくい椅子です。ダイニングで過ごされる時間が長い方にはぴったり!
椅子とテーブルの高さはお母様のご身長に合わせて少し低めに設定しました。

W様「ダイニング上に照明が合わないんですがどうしたら…」
店長もこちらにはかなり頭を悩ませました…そして考案したスーパーライトニングシステム!(店長命名)

しっかりテーブル上に照明を持ってくることに成功しました!

問題はTVボード…
レイアウトをお打合せしていると、「引っ越し先ではダイニングテーブルからTVを見る予定ですが、その次の引っ越し先ではソファからTVを見られるようにしたいんです。」とW様。なるほど!ただ少しネックなことに、ダイニングテーブルからTVを見る場合とソファから見る場合では、見やすい高さが違います。よってTVBの高さも違くなる…でも引っ越す際にまた買い換えるのもいやだし…
「それでは台輪のTVBでは無く、脚のTVBにして将来ソファから見る時に脚をカットしてはどうでしょう?」とご提案。

「なるほど!そんな手があるんですね」とW様。
ご提案させていただいたダイニングテーブルセットとTVボードを気に入って頂きその日にご契約いただきました。

後日再度ご来店くださったW様。
「ベッドルームもどうしようか悩みはじめてしまって!」
お任せくださいッ!ベッドのサイズはセミダブルで素材は他の家具に合わせて、ウォールナットに^^


ベッドルームの照明はBocciをチョイス!Bocciは手吹きガラスで作られていて、カラーバリエーションも豊富です。柔らかい光が特徴なので、寝る前にリラックスできそうですね^^
空間に動きがでるように、あえて吊り下げる高さを3灯変えています!

納品を終えると「理想の空間ができてよかった!」と嬉しいお言葉をいただきました。
何度もたまプラーザ店へ足をお運びいただき、お打合せをさせていただきありがとうございました。
将来お引っ越しをされる際は、ぜひまたご相談ください!

たまプラーザ店

【TRADITION EX_W1800×D900×H665】
【特注TVボード_W1800×D450×H700】
【Arco chair_W480×D560×H790(SH385)】
【T+S-02 chair_W510×D550×H730(SH375)】
【特注BED_W1600×D2100×H800】
【Bocci28.1_φ150】

2017.02.16

N邸 TOTAL PLAN

今回はトータルコーディネートをさせて頂いたN邸のご紹介です。

ご新居を建設中だったN様。
リビング&ダイニングのレイアウトについてお悩みでいらっしゃり、たくさんの家具屋さんを見て回っていたそう。
そんな中、3rdのホームページをご覧いただき自宅も近いということもあってたまプラーザ店へご来店頂きました。
お図面を拝見したところお部屋の広さに驚いたと店長(笑

まずはダイニングからプランニングさせて頂きました。

来ていただく前に3rdのホームページをご覧頂いていたN様、TraditionのT字脚にとても興味を持って頂きました。
よくご自宅にお客様をお招きしてお食事やお茶会をするそうで大きなテーブルが欲しかったそうです。
しかしこのままでは、椅子の数が4脚なのでお客様をお招きしたとき座れません。。。

その際にはT字脚を横にして座卓としてお使い頂ければテーブル囲むことができます!!
横幅は2mございますので大人数でパーティーもできますね♪

チェアは3rdオリジナルデザインの03 chair・nene chairを2脚ずつと、お子様用にUPLIGHTをお選びいただきました。

ダイニングテーブルとチェアが揃い、3rdの家具をとてもお気に召して頂きリビングスペースのレイアウトも
任せていただくことになりました。

N邸のリビングダイニングはとても広かったので、ダイニングとリビングの間を応接間としてご使用したらいかがでしょうか、とご提案いたしましたところ、
「それはいいアイディアですね!!是非お願いします!」
とおっしゃって頂きました。
お客様のライフスタイルに合わせてご提案するのが私たち3rdです!

お客様用にSofa LATTICE、対面にはオットマン、そして真ん中にHELLA Living Tableを。

N邸に訪れたお客様にもこちらの景色を見て頂きたいと思い、対面にソファを置いてしまうと視界を遮ってしまいますので、背の無いオットマンをご提案致しました。
また、お客様がいらっしゃらない時は脚を伸ばしてN様自身がリラックスできる点も狙いです。

最後はリビングのご提案です。

オフィシャルな応接間とプライベートなリビング空間を区切るために、パーテーションではなく収納できる棚を設置しました。

応接間の方からもリビングの方からも取れるように工夫を。
3rdでは天板裏に照明もつけることが出来ますので、インテリア雑貨や小物を明るくライトアップしてくれます。

こちらの収納棚の下にはコンセントが付いておりますので掃除機をつなげたり、新たにスタンドライトを置く事も可能です。

N邸のように広いお部屋で中間にコンセントがありますと、壁から延長する必要もありませんのでとても便利ですし、何より見栄えもいいですよね♪

収納棚の奥にはAMPLEと特注AVボードを。
AMPLEは奥行きが1m10cmもあるソファで、寝転んだりすることはもちろん、家族みんなで座れるくらい広いのです。
フェザーとウレタンを使用したとても柔らかくもちっとした座り心地で、ウェービングテープでクッションを支えているので、長時間座っていても疲れません。

お子様達もこのはしゃぎようです!笑

そしてこの横格子のデザインが特徴の特注AVボード。プッシュオープンの引き出しになっています。
上段にはDVDデッキや小物を置けるスペースを。引き出しにはDVDだけでなく色々入れられるので収納力は抜群です!
天板には欠き込みがあるのでAV機器の配線もすっきりまとまります。

最初のレイアウトのご相談から配送まで約半年間お付き合い頂いたN様。
配送日は大雨で中止になりそうでしたが、お天気も回復し無事にお届けすることが出来ました!

お近くにお立ち寄りの際は是非遊びに来てくださいね!
N様ありがとうございました!

【Tradition & T leg W2000xD900xH700】
【03 chair W670xD565xH875(SH420)】
【UPLIGHT W460xD550xH830】
【NENE chair W555xD480xH650(SH420)】
【Sofa LATTICE W1650xD800xH820】
【LATTICE OT W650xD510xH420】
【HELLA Living Table W1000xD450xH350】
【特注サイドボード W2000xD350xH850】
【Sofa AMPLE W2100xD1100xH800】
【特注TVボード W1800xD450xH500】

2017.01.23

ソファ お届け

今回はソファのお届けを4件ご紹介します!!!

それでは早速ご紹介します。
まずはO邸お届け!

O様は友人宅でソファ『BASE』を見てホームページで検索してお問い合わせ頂きました。
ご自宅を建築中でソファやダイニングセット等を検討しているということでした。

その後ご来店いただき、展示していた色々なソファを座り比べていただきましたが、やっぱりご友人宅で見た「BASEがいい!」とのことで決定!!
サイズはO様のお宅に合わせて特注サイズでお届けしています。

ソファ『BASE』は腰にクッションが付いているのでそのままの状態で座ると腰を支えてくれるため楽に座わることができます。
またクッションをはずすと座面が広くなるのであぐらをかいたりもできるソファです。
お届けしたソファ生地はアクアクリーン。
この生地は汚れがついても濡れたタオルで拭いて汚れを落とすことができる生地。
お子様がいらっしゃるご家庭にはおすすめの生地です!!

続いてダイニングにはモンキーポッドの一枚板のダイニングテーブル。

ダイニングテーブルの脚には座卓テーブルにもなるT字脚。
T字脚は、大勢でテーブルを囲む際は脚の向きを変える事でみんなで囲める座卓の高さのテーブルになる脚です。
椅子は1脚はお子様用に『UP LIGHT CHAIR』。
4脚はゆったり座れる『CERVO CHAIR 』に背クッションを付けてお届け。

最後に『L.O.LOUNGE CHAIR』と『L.O.LOUNGE OT』もお気に入りいただき一緒にお届けしました。

ご自宅の完成に合わせてお届け。
解放感のあるリビングダイニングでとてもすてきなご自宅でした。
O様ありがとうございました。

【SOFA BASE 3P W2000×D950×H740】
【TRADITION DINING TABLE W1800×D900~1170×H700】
【CERVO CHAIR W510×D570×SH420】
【L.O.LOUNGE CHAIR W700×D760×H970】
【L.O.LOUNGE OT W560×D410×H410】

続いてはN邸お届け。

N様もご自宅を建築中ということで新しいソファ、TVボードなどをそろえたいという事でした。
ご夫婦で何度かご来店いただいていましたが、ご契約時にはご主人お一人でご来店。
奥様がご出産で里帰りされていたそうで、テレビ電話も使いとても楽しく決めていただきました。

N様も「肘の部分は物が置けるので便利ですね!!」と『BASE』を気に入っていただきました。
N様の張地もアクアクリーン。
これから赤ちゃんをむかえられてもちょっとした汚れは拭くだけで落とせるので衛生面でも心配ありませんね(^^)

リビングテーブルはきれいなタイルを配置した『HASH TABLE』をお気に入り頂きました。

最後にテレビボード。
テレビボードにはシンプルでスッキリな見た目の『HELLA TV BOARD』。
デッキや、引き出しの収納力も充分あります。

お子様をむかえての新しい生活が楽しみですね。
N様ありがとうございました。

【SOFA BASE 2P W1850×D950×H740】
【HASH TABLE W900×D420×H400】
【HELLA TV BOARD W900×D450×H500】

次はO邸お届け!!

O様はソファ『LATTICE』をお気に入りいただきました!!
座面には耐圧分散素材”レスピール”という新素材ウレタンを使用。
”レスピール”は人の体温を感じて緩やかに沈み込み体にかかる圧力を分散し局部にかかる負担をやわらげくれるので長時間座っていても疲れにくい優れもの!!!
『LATTICE』の生地はウォッシャブルの生地も多く、ご自宅で水洗いが可能なので小さいお子様やペットのいらっしゃるご家庭にはおすすめです。
ソファ『LATTICE』にあわせて『HELLA LIVINGTABLE』もお気に入りいただきお届けしました!

特注の『TV BOARD』は框組のガラス扉にデッキ類を収納。
天板と台輪部には移設コンセントを設け、使い勝手の良いテレビボードになりました。

特注デスクもお届け!
窓際の明るいデスクコーナーでは読書やコーヒータイムなど、リラックスした時間が過ごせそうです。

ダイニングセットには『BLISS TABLE』、椅子はアーム付でゆったり座れる『T+S-02』をお届けしました。
この椅子の座面はダイメトロール+ウレタンで出来ています。
ダイメトロールとは布バネのこと。ダイメトロールが体重を面で支え身体にフィットしてくれるので座り心地はお尻あたりが良く弾力性があるので、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくい椅子なんです!!

使い心地はいかがでしょうか?
O様ありがとうございました。

【SOFA LATTICE 2P W1760×D820×H640】
【TV BOARD W1400×D500×H500】
【DESK W2000×D500×H700】
【BLISS TABLE W1750×D850×H700】
【CERVO CHAIR W510×D570×SH420】

最後にM邸お届け。

まずは特注テレビボード。
天板と棚板にウォールナットの耳付板を使っています。
シンプルですが雰囲気のあるテレビボードになりました。

ソファは『SHAPE』の特注L字カウチソファ。
座面には高密度ウレタンを使用し、その下をウェービングテープが張り込まれたフレームでしっかりと支え、カバーで隠れたフレーム部分にも無垢のアルダー材と高密度ウレタンを贅沢に使っているソファです!!

背中はハンガリー産のスモールフェザーにはさまれたウレタンクッションで、柔らかすぎず、硬すぎず、バランスのとれた座り心地!
カバーはフルカバーリング式なので、カバーを外してドライクリーニングでお手入れが出来ます。

テレビボード、ソファの使い心地はいかがでしょうか??
M様ありがとうございました。

【TV BOARD W1800×D450×H350】
【SOFA SHAPE COUCH W1960×D910/1860×H780】

今回一気にご紹介させていただきましたが3rdには他にもご紹介したいソファがまだまだあります。
是非一度色々なソファを体感してみてはいかがですか!!
スタッフ一同ご来店お待ちしております。

2017.01.19

U邸 TVボード、ソファ、ブラインド お届け

静岡にお住まいのU様。
初めはホームページからカタログ請求をして頂きました。
その後お電話でお話をさせていただいたところ、なんと!お姉様が3rdのユーザーとの事!

ご自宅をリフォームしていている最中で、テレビボード、ソファ、ブラインドなど、新たに探していたところ、お姉様から3rdをお薦めいただき、カタログのご請求をいただいたとの事でした。
電話だけでは3rd仕上げの質感やクオリティは伝わらない!とぜひ一度お店を見にいらしてくださいとお願いをし、静岡からたまプラーザ店へご来店していただける事になりました!

ご来店時に図面とご自宅の写真を持ってきていただき、レイアウトやTVボードなどのサイズ感について詳しくお話をさせていただき、それを元にさっそくトータルプランを制作。
遠距離のU様とはメールと電話で資料のご確認や修正のやり取りをしました。

何度かの修正をし、ほぼこれで決まりというところまでプランを煮詰めた頃、ちょうどリフォーム工事も一段落。
中に入れる段階にまで落ち着いたとの事でしたので、リフォーム設計者、施工業者の方達も含めてお打ち合わせをすることに。
実際の設置場所の採寸やお部屋の雰囲気を確認させていただく為に静岡のご自宅へお伺いさせていただく事になりました。
実際の設置場所の採寸を細かくし、図面を修正。
何度もメールや電話で連絡を取り合い、ご納得いただけるまでお打合せ、修正を重ね、ご契約、お届けの日を迎えることとなりました!

まずはU様が「TVボードは家の中のメインなんです!!」と、特に力を入れていたTVボードから。

TVボードを設置する場所はボードの後ろのスペースを個室にする予定で、そのためのパネル壁をつくる予定だとお伺いしていました。
そのL字のパネルとTVボードの質感を合わせるため「パネルも3rdさんでお願いします」とお話をいただき、製作する事になりました。

お伺いした時に、コンセント位置やテレビの配線位置など、施工業者さんと細かく打ち合わせ。
リフォームの日程などの都合でパネルの施工は現地の施工業者さんにお願いをしましたが、TVボードのお届け、設置は3rdでしています。

ボードの右側、壁際には趣味で集められているグラスやカップ、絵皿などを飾るスペースが欲しいとの事で、照明を入れた飾り棚をつけました。
棚板は光を下まで落とすため、ガラス板を使用しています。
お届け直後は何も入っていなかった棚に、後日お伺いしたときは素敵な食器類が並べられていました。
柔らかな光があたって、白色の食器がとっても素敵です!

デッキスペースが3ヶ所。全面向かって左の台輪にはコンセントを移設しています。
真ん中のセンタースピーカーを収納している扉にはスピーカーなどに使われているサランネットをはっています。

次はソファを。
お姉様がご使用になっている『Sofa SQUARE』がとっても気になっていたんです。との事。
実際にご来店いただいた時に色々座っていただきましたが、座ってみて更に気に入っていただき、ソファは『SQUARE』で決まりました!!

スクエアは密度の違う積層ウレタンを使用していて、3rdのソファの中では硬めでしっかりからだを支えてくれるソファです。
サイズは3人掛けと2人掛け。本革のブラックレザーで仕上げているので重厚感があり、存在感をしっかり感じられるソファです!

ソファの背面の壁にあるすこしくぼんだ飾り棚のようなスペース。
実はここのウォルナットの板も3rdで製作しています!
設計の段階でサイズをお伺いし、ぴったりはまるよう製作しています!

後日、ソファ用にと同じレザーの同色と色違い、デザイン違いの個性的なクッションもお届けしました!

最後はブラインドです。
テーブル横の腰高の窓のブラインド用には「ハンターダグラスのデュエットシェード」のサンプルを見ていただきました。

お勧めしたのは「トップダウンボトムアップ」という仕様は上からも下からもブラインドの高さ位置の調整が出来る為、日差しの高さに合わせて操作ができるのが特徴です。

さらに断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つことができるブラインドです。
U様のご自宅は「西日が強いので、日差しをよけるのにいいですね!!」とこちらも決定!

ベランダへ続く掃出しの大きな窓には「ルミネット・シェード」をお届けしています。
「ルミネット・シェード」はブラインドとレースカーテンの二つの機能を持ったバーチカルブラインド。
操作用コードをひねることで、ブラインドのプリーツが回転し、レース部分とファブリック部分を回転させ光の量を調節することができます。

お届けの時、U様から「納得できるものができて本当に良かったです!!」と、とても喜んでいただけました!
無事に完了して喜んでいただけて、こちらもホッとしました(笑)。

その後もご連絡をいただき追加で何度もお伺いしました。
デスク、サイドテーブル、カウンターチェア、アーロンチェア等々。。。
気づけばお部屋が3rdの家具でいっぱいになりました!!

U様、ありがとうございました!
今後とも家具共々、末永くよろしくお願いします m(_ _)m。

U様のお届けの写真は後日「空間デザイン」のページにも掲載いたします!
ブログでご紹介しきれなかった写真もアップしますので、お楽しみに!!

PS.遠方のお客様もご遠慮なくお問合せください!
  ご対応させていただきます!!

たまプラーザ店

2016.12.20

B邸 TVボード お届け

「ネットでTVボードを検索して写真を見つけました。僕がもとめていたデザインとほとんと同じでした!少しサイズを大きくしてもらいたいのですができますか?」とお問い合わせをくださったB様。

サイズはもちろんオーダーですので、ご希望のもので制作できますよとご説明。
樹種はオーク材が希望で、スピーカーを収納したいのでサイズを少し変更してほしいとの事でしたので、一度ご来店していただき、詳しくお話と実際に展示していたボードを見ていただく事になりました。

B様は3rdのホームページの「HELLA TVB 1800」をみて「理想のかたちが見つかった!」と思ったそうです(笑)。
「HELLA」はTVボード、リビングテーブル、ダイニングボードとシリーズとして展開している3rdの定番商品。
特徴は“留め加工”。
“留め加工”は、切断面を見せないように板の接合部を45°に組み立ててた仕上げてのこと。
こうすることで、天板と側板の木目が綺麗につながり、自然な風合いを出してくれます。

内側にも角度をつけているので、厚さも感じられずスッキリとしたデザインに仕上がります。
シンプルですが、職人の技が詰まったデザインなのです!

展示していたTVボードを見て「うん。やっぱりいいですね。」と、正面から横からと何度も確認をしていたB様。
オープン部分の空間を少し大きくして欲しいとサイズまで図ってご来店いただいたので、仕様はすぐに決まりました。
サイズを図面に落とし込み、その日の夜にメールでご確認していただくことに。
翌日、すぐに「その仕様でお願いします。」とご返信いただきました!

B様用仕様はオープンスペースを通常より広くとる為に高さを570mmに、奥行きを520mmに変更しています。

テレビの横にスピーカーを並べたいとのご希望で、天板にテレビ用の配線孔の他にスピーカー用の配線孔を2つ。

オープンスペースに小さな周辺機器を収納する場所として、可動する棚板がついたスペースを1箇所。
棚板は他のスペースにも移動できるように、他の2箇所にも棚ダボをつけています。
この先、棚が必要になったときには棚板だけ追加でご注文いただければ対応することができます。

お届けのとき、ご主人はお仕事でご不在でしたが、帰宅後に「とても立派です。ありがとうございました!」と、わざわざ写真まで撮影して送っていただきました!

使い心地はいかがでしょうか?
またなにかありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!
B様 ありがとうございました!

【HELLA TVB W1800×D520×H570】

2016.11.18

N邸_トータルプラン

お家をリフォームするにあたり家具を入れ替えたいと、たまプラーザ店へご来店下さったN様。
「ただ具体的に何をどうすればいいか悩んでいて…」
全体のイメージとしてはリビングダイニングを区切りなく広く使えるようにしたいとのご要望でした。
お話しをお伺いしながらレイアウトを決めていき、必要な家具を選定しました。

1895_01

まずはソファ。
店内のソファを座り比べていただき、お気に入り頂いたのが『FR』!
するとN様「座り心地はとてもいいんだけど、もうすこし座面が高ければなあ…」
ということでしたので、アーム木枠部分を20mmアップ!N様にぴったりの高さに仕上げました。
脚を伸ばして座れるように、オットマン付きです!
アーム部分の高さと合わせたリビングテーブルも一緒にお作りしました。

1895_10

ダイニングテーブルは3rdの定番である『BLISS TABLE』の質感を気に入って頂きました。
「真四角の物でなく少し特徴的にしたいんです。」とのご要望でしたので、新たにデザインをあげることに!
形状はRをとった珍しい天板に3本脚。真ん中の1本を面脚にすることで、バランスと強度が保たれたデザインです。

1895_06
1895_05

「ダイニングテーブルを新調したのだから、椅子も新しいものにしたい!」
展示の中からお選びいただいたのが3rd工場長デザインの『nene chair』
ゆったりとした座り心地の人気の椅子です。
N様「背当たりがもう少しソフトだったら最高なんだけど…」
ということで特注で背クッションを製作することに!
座って頂くと、「最高です!」と嬉しいお言葉^^

1895_09

椅子をお選びいただく際、一緒にご来店頂いていたお母様は『2031 arm chair』を気に入ってくださいました!
こちらも特注で背クッションを製作することに!
背クッションは真っ直ぐではなくすこしカーブを描いています。こうすることで、体型の少し小さめな女性でもぴったりフィット!
お客様が座る際は、マジックテープ式の背クッションを外して頂ければいつものデザインの『2031 arm chair』になります。
完成後お母様のお家にお届けしました^^

1895_11
1895_12

そして、最大の難関であったTVボード!
こちらはリビングダイニングのセンターに配置。しかしこの位置ではダイニングからはTVが見られるものの、ソファからでは見られない場所にあります…。

1895_02

どうしたものかと考えデザインしたのがこちら!

1895_081

幅は配置場所の柱ピッタリに合わせています。
本体部分は固定になっており、その上にL字のキャスター付き天板を乗せました!
ダイニングからテレビを見る時はそのままで、ソファからはL字部分を動かせば正面から見られるようになります。

1895_07

N様「イメージしていたものがひとつずつ叶っていって、とっても嬉しいです!!」
3rdスタッフも全てのお届けが終わり、お部屋3rdの家具の入ったお部屋を見させていただきほっと一安心~!
長く愛用していただける事を願っております^^

N様ありがとうございました!

【特注sofa FR_W1750×D920×H740】
【特注FR OT_W600×D500×H400】
【特注ダイニングテーブル_W1300×D850×H700】
【特注TVボード_W1030×D475×H500】
【特注リビングテーブル_W840×D500×H470】
【2031 arm chair_W532×D540×H800】
【nene chair_W555×D480×H679】

たまプラーザ店

2016.10.16

U邸 トータルコーディネート

新居購入に合わせて家具を探しに東戸塚店へご来店下さったU様。
「いろんなお店を見て回ってはいるけど、そもそも部屋をどう使おうか迷っているんです…」
ご主人はお店を見まわし「こんなのが入ったらなあ」と気に入って頂いたのが壁面収納でした。
そこで、新居の大きさ/部屋割り/ライフスタイルなどをお伺いし、大よその間取りからレイアウトをご提案。
「今度図面を持ってきます!」と後日詳しくレイアウトプランを立てることになりました。

後日図面を持ってきていただいたU様。「もともとは壁面収納考えていたんだけど、まず必要な物を考えたらダイニングセットからかなあと思って。」
ダイニングは家族同士が顔を見合わせて家族が向き合う大切な場所です。
3rdではもっとも重要な家具として位置づけをしているほど。

img_table_02

テーブルは3rd工場長山下谷のデザインのaffable tableを気に入っていただきました。
天板厚30mmから面取りをしてあるため、重たい印象を受けず、全体に丸みのあるデザインになっています。

テーブルのサイズをどうするか悩んでいると、「実はいいなあと一目惚れしたソファがあって!」とご主人はたまプラーザに展示してあったsofa ampleが気に入ったご様子でした。

ample_web

「これを部屋に入れたいんだよね!」
アンプルはサイズが大きいため最初に提案したテーブルの大きさ次第では生活動線を邪魔してしまうかも…と、お部屋の図面とにらめっこ。

2591_01

「こんなレイアウトはどうでしょうか。」テーブル長手をカウンターにつけて置くレイアウトをご提案。
ampleも置けてお部屋自体も全体が窮屈に見えないようにしました。
普段は2人でお食事されるU様ですが、お客様が来たらソファとテーブルの向きを変えれば、大人数でも対応できます。
チェアは座り心地と形状からセルボに決定!セルボは無垢材を使用していますが驚きの軽さが特徴です。
生地はアイボリーで優しい印象に。

2591_02

ダイニングセットとソファが決定すると、ご主人は「やっぱり壁面収納も入れたいなあ」とのこと。
ソファのサイズが大きいタイプになったため壁面を壁いっぱいにいれると圧迫感がでるおそれが…
家具は道具として使用するものですので、お部屋に対して効率の良いものを選んでいただくことで、長くストレスなく愛用していただけます。
するとご主人「そうですね、自分の部屋に合うぴったりのTVボードは何かないかな。」ということで、TVボードは BLISS TVboard をご提案しました。

2591_03

「実はもう一部屋こだわりたいところが…」とご相談いただいたのがベッドルーム。
ご主人は「寝る時に腕を上にあげる癖があるんです(笑)」
ならば!ということで特注でお作りしました。

2591_04

ベッドの頭の上に空間をつくることで腕をぶつけることなく快適な睡眠ができます!
照明を仕込み、寝る前のちょっとした読書の時間なども快適に過ごして頂けるデザインに。
セミダブルとシングルでセパレートでも使用できるようになっています。

2591_05

全てのお届けが終わると「理想の空間になって本当によかった!」とお喜び頂けました!
U様ありがとうございました!ベッドの寝心地はその後いかがでしょうか^^?

東戸塚店

【AFFABLE TABLE_W1400×D850×H690】
【cervo arm chair_W510×D570×SH420】
【sofa ample_W2100×D1000×H800】
【特注TVボード_W1800×D500×H500】
【BED SD_W1200×D2200×H900】
【BED S_W1000×D2200×H900】etc

2016.09.12

I邸_暮らしの健康診断 トータルコーディネート

引っ越し先で暮らし始めてみたら、持ってきた家具の置き場がわからなくてお部屋がスッキリしない…
レイアウトがわからなくなってしまったし、何が要らなくて何を揃えればいいのかもよくわからない…
そんなお悩みを抱えていらっしゃる皆さま!
『暮らしの健康診断』してみませんか?

2617_11-1

3rdでは『暮らしの健康診断』を不定期にて実施しております。
実際に今暮らしていらっしゃるお部屋を拝見させて頂き、現在使っている家具の配置、買い変えたい家具、コーディネート等を¥30,000でご提案致します。

新婚さんのI様ご夫婦は、お部屋のレイアウトのご相談で東戸塚店にご来店いただきました。
お話しをお伺いすると、お互いに持ち寄った家具の配置に困り、お部屋の中がまとまらないとのこと…
そこで、『暮らしの健康診断』をご提案!
事前にお部屋のお写真と図面を頂き、レイアウトをプランニングしてご訪問することになりました。

2617_03

2617_04

お宅へお邪魔すると、やはり物が多いという印象でした。
「家具を全て新しく買い変えようかとも思ったんですけど、思い入れのある家具なんかもあって…」
そこで、まず残したいと思う家具をピックアップしてもらいました。
I様のご希望はモダンでスッキリとしたお部屋にしたい!ということでしたので、イメージに合う家具をご提案。

2617_05

ダイニングテーブルはラウンド型にすることで空間圧迫度を無くしました。
こちらのダイニングテーブル、椅子がテーブルの中にぴったり入る珍しいデザイン!

2617_09

以前ソファが配置してあった場所にはTVボードを新設!
3rdのTVボードはシンプルなデザインの中にも、コード類がすっきりまとまり壁にピッタリくっつけられるような仕組みを施しています。ソファからゆったりくつろぎながら、TVを見られるようなレイアウトに変更しました。
ソファの前にはHELLA LIVING TABLEとパッチワークラグでリビングの空間を引き締まった印象に。
カーテンもバーチカルブラインドに変更。窓の周りのボリューム感を抑え、やわらかい光を取りこんでくれます!

2617_01

「他の場所も悩んでいる所があって…」と、見せて頂いたのが納戸でした。
納戸のなかに棚がないため、簡易的な棚を買ってきて置いているが使いにくいと困っていらっしゃいました。
さらに納戸の形状が間口が狭く、懐が広い構造になっていて、空間をうまく使えていない状況…

そこで納戸のリフォームをご提案!中に棚を新しく取り付けました!
今まで使用していた簡易棚はキッチン下の収納にぴったり納まってくれたのでそちらに移動。せっかく買ったものですから、そちらも有効に使います^^

2617_10

「こんなにも見違えるようになってビックリです!また違うお部屋もお願いしようかな。」とお喜び頂きました!

I様ありがとうございました!また困ったことがございましたらご相談くださいね!

こんなお部屋にしたい!というイメージはあるけれど、レイアウトに困ったりどこで選べばいいかわからない…とお悩みの方。是非お気軽に3rdへご相談に来てみてください^^
一緒に理想の空間にしていきましょう!

東戸塚店

【特注TVボード_W2000×D500×H500】
【HELLA LIVING TABLE_W1000×D450×H350】
【PINETTE SET_φ1050×H240】
【WORK SHOP LAMP_φ350×H240】etc…

2016.09.03

F邸_特注TVB 特注デスク お届け

チラシを見てカタログ請求をしていただいた鎌倉市のF様。
「今使っているTVボードとサイドボードが少し大きくてどうすればいいか悩んでいるんです…」とお問い合わせを頂きました。
F様はなかなかお時間がとれずご来店が難しいということでしたので、現在のお部屋の状態などをお伺いし、一通りプランニングをしてご訪問をさせていただくことに。

1970_1

F様のお宅へお伺いすると、全体の空間がとても広いお部屋でした。
「これが悩みの種で…」と見せて頂いたのが大きなスピーカーでした。
「もうほとんど使っていないので、できれば処分して全体的にすっきりとした収納にしたいんです。」
F様邸の全体感を見させて頂いたのち、プランニングしたTVBの図面を見て頂きました。
全体の高さを低く抑え、お部屋の中に小物を収納できる場所が少ないとの事でしたので、深めの引出しを2杯つけたデザインに。両サイドに大きくクリアランスが出来る配置でしたので、Rを付けた棚をつけた形でご提案。F様はカタログを事前にご覧頂いて横格子のデザインを気に入って頂いていたので、そちらもデザインに入れ込みました。
「いい感じですね!このデザインでお任せします。」とF様に気に入って頂きました。

1970_2

TVボードの高さは廊下のレベルに合わせる事で全体的にまとまりのある形に。

1970_3

デッキを入れる部分はプッシュオープン式になっています。
横格子のデザインは扉を閉めたままでもリモコンで操作でき、中のデッキ類の目隠しにも!
深めの引出しはちょっとした書類なんかも収納できます。

1970_5

お伺いした時に「もうひとつ気になっているところがあるんですけど、見てもらえますか?」とご相談いただきました。案内して頂いた先には、デスクの上にPCが置いてある、作業場のようでした。
「このデスクももう少しすっきりまとまらないかと思っていて…」
デスクの後ろにはコンセントタップがあり、コード類がまとまらずお悩みでした。そこで、簡単にスケッチをして、壁にぴったりくっつけることができるデスクをご提案。TVボードと一緒に製作をし、お届けすることになりました。

1970_6

デスクはご提案通り横幅も背中も壁ぴったりに納まりました。
天板に欠込みをいれてコード類の通り道を作ってあげています。F様がご自身で作られた台とのサイズ感もぴったりです!

1970_7

素材はTVボード、デスク共にウォールナットで製作しています。F様宅の幅木が通常のウォールナットよりも色味が濃かったため、そちらの色味に合わせるため少しだけ補色を入れて濃いめの仕様になっています。色の統一感がでるとお部屋の雰囲気もぐっとしまったように見えます!

「イメージ通りです!やっぱり実際にお部屋を見てもらって作ると安心ですね!」
と嬉しいお言葉を頂きホッと一安心。

実はこの日、工房の新入り職人初お届けとなりました!
そして、F様が大事に使っていたスピーカーは3rdスタッフにお譲りいただけることに!
お譲りいただいたスピーカー大事に使用させていただいております^^

1970_8

F様、ありがとうございました!
お困りの事がございましたら、是非また3rdにお任せいただければ幸いです!

たまプラーザ店

【特注TVボード_W2250×D500×H370】
【特注デスク_W760×D500×H700】

2016.07.09

S邸 AVボードお届け

以前、ご来店くださっていた藤沢市にお住いのS様。
「オーディオ機器をまとめて収納できるAVボードを探していて、お願いできますか?」
と、後日メールにてご相談頂きました。

何度かメールでのやりとりの中でイメージを詰めていき、お店での打ち合わせで最終決定!
製作にとりかかりました。

そして出来上がった特注AVボードがこちら!

007

素材はウォールナットの突板を使用しています。
とってもシンプルな見た目ですが収納力は抜群です!

005

一番上にはレコードプレーヤーを置くように設計。
天板奥に欠込みをつくることで、コード類もごちゃごちゃせずにスッキリとまとめることが出来ます。

006

中段にはアンプやCDプレーヤーを設置できるようになっています。
棚板はもちろん取り外し可能に。
収納するもののサイズに合わせて自由に動かすことが出来ます。

004

最下部はLP収納!
上開きのフリッパー扉になっていて、扉は水平収納が可能です。

002

LPは非常にデリケートで、ちょっとした傷などもノイズの原因になってしまいます。
そこで、方立をつけることでLPがパタリと倒れないように設計しました。

003

AV機器がこれだけ収納されるので、荷重もかなりかかってくることを考えて、
6個のキャスターで支えて移動も楽々~♪

001

好きな事や物は徹底的にこだわりを持って向き合うと、より深く好きになっていきますよね^^
そういった素敵なお手伝いができたのではないでしょうか。

S様、ゆったりと音楽を楽しんでいらっしゃいますか?
お近くにお越しの際は是非お店にもいらしてください!

【特注AVボード_W1100×D450×H950】

東戸塚店

2016.05.26

S様邸_特注テレビボード_セルボチェアお届け

インターネットで3rdを知ってご来店いただいたS様。
新しくご自宅を新築するということで「家に合わせてソファ、ダイニングセット、テレビボードを新しくしようかと考えているんです。ただ家具は実際に家にしばらく住んでみて、必要なものを揃えていきたいと思っているんです。」との事でした。
なので、最初のご来店の時は、商品や3rdの家具づくりについてのご説明などをさせていただきました。

101

しばらくして、S様から「住んでみて先に欲しいものが決まりました。」と、再びご来店いただきました!
「テレビを置く位置は決まってるので、既製品だとぴったりのサイズがないし、つくりもいまいちだし、やっぱり3rdさんでオーダーでやるしかないなと思いました。まずはテレビボードからお願いします!!」という事でした。

日を改めて、ご自宅に打ち合わせと採寸にお伺いしました。
S様のご要望は
・現在、お使いのテレビボードは高さがありテレビが見にくい、もう少し低くしたい。
・ウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを隠してスッキリさせたい。
・無垢でやりたい。
・左右対称のデザイン(シンメトリー)にしたい。
ということでした。

ご要望をもとに製作させていただいた、テレビボードはウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを全て収納しました。
天板/扉/扉框/引出前板はウォルナットの無垢材で製作しています。
両サイドの開き戸はA4サイズが入る収納に。
引出しは小物などの収納になっています。

0001

写真では見えませんが、背板の開口部分の壁にマルチコンセント、テレビアンテナ、スピーカーのケーブルがあるので背板部の開口を大きくとり、配線ルート、配線スペースを確保しています。

0005

スピーカーとウーハー部分には音を通すためにスピーカーに張ってあるサランネットという素材と同じ素材のネットを張っています。
デッキ部分はリモコン操作をするためガラスに。
ガラスには黒いフィルムを張っています。

0006

ウーハーは床に直置きのため取り外し式の台輪に。

0007

ご来店いただいた際に「椅子も買い換えようかと思っているんです。」ということでしたので、店内で気に入っていただいた椅子をいくつか、ご自宅にお持ちして見ていただきました。
その中から「かるーい!やっぱこれがいーな!!」ということでセルボの肘付と、肘無を一脚ずつお選びいただききました!!

DSC_0001

「やっぱり無垢は良いですね~。経年変化で、これからどう変わってゆくのかが楽しみです!!ゆくゆくはリビングテーブル、ソファもお願いします!!」とのお言葉を頂きました。

ソファ、リビングテーブルを買い換えの際は、ぜひご来店下さいね!
S様ありがとうございました。

特注テレビボード【Size:W1650×D550×H500/Walnut】
セルボチェア【Size:W510×D570×H750(SH430)W】

たまプラーザ店

2016.03.24

P邸 リビング壁面収納/ダイニングボード/ワイングラス棚/ダイニングテーブル/L字棚お届け

板橋区にお住いのP様。
メールにて「ダイニングテーブル、リビング壁面収納、サイドボードなどを検討しています。」というお問い合わせを頂きました。

3rdではできるだけ、実際にお店にご来店頂く事をお願いしています。3rdの家具の仕上がりと雰囲気を確かめて欲しいからです。
ご希望やイメージをお伺いし過去の事例や展示の家具を見ていただきながら、ご提案させて頂いてます。

もし「遠方でどうしても来店できない….」、「忙しくてなかなか時間の都合がつかない。」などご来店いただけない場合はご遠慮なくお問い合わせください。その都度ご対応させて頂きます。

名称未設定-1のコピー

P様にも「可能であれば、ご来店頂けますか?」とご連絡したところ、「お店も見てみたいので、お伺いします。」とご来店して頂けることになりました!

P様のご要望は、
今使っているダイニングテーブルが小さいのでもう少しゆったりしていて、できれば来客の際に6人ぐらいで使えるサイズのテーブル。
リビングに、アンプ、スピーカー、AV機器と子供のおもちゃなどまとめて収納出来る壁面収納。
玄関に置いてある保存用の飲料水を収納できるサイドボード。
そのサイドボードにはオーディオと電話を置きたいので、配線孔と移設コンセントをつけてほしい。
という事でした。
初めの段階の提案イメージがコチラ!!

MX-3140FN_20160311_173925

リビングとダイニングではそれぞれ雰囲気を変えたいとのご希望で、リビングの壁面収納は落ち着いた色の雰囲気と合わせウォルナット材で製作。
ダイニングには「明るい雰囲気がいい!!」という事と、お使いの椅子に合わせてメープル材で製作することになりました。
お話した内容を元にプランを作成し、後日、ご提案と採寸にご自宅にお伺いしました。
実際に設置する壁のサイズやコンセント位置、スピーカー、アンプ、AV機器など、収納するもののサイズを細かく測りながらプランをご提案させて頂きました。

さらにキッチン横にある食器棚に入りきらないグラスや食器があるのとの事でワイングラス専用の吊棚も追加でご注文頂きました。(^^)

Šî–{ CMYK

お忙しいP様とは、その後はメールで図面の確認をしていただきながら最終的な形と仕様を決定していきました。
まずはリビングの壁面収納。
中央部分のテレビやAV機器を収納するAVボード部分と、両端のスピーカー収納棚部分に分かれています。
テレビ上部の棚板は可動棚にし、棚板はたわみを抑制するため板厚のあるものに。

T1749_046

スピーカー、アンプ、AV機器を収納する場所には、棚板と背板の間に空間をつくり、AV機器を収納する各場所には配線孔を設け、配線ルートを確保しています(^^♪
上段の扉は開き戸にし、中は可動棚に。
スピーカー部分はソファーがある為、取り出しスペースを考慮して引き戸にしています。

T1749_020

お次は壁には飾り棚としてもお使い頂けるL字棚とサイドボード、ダイニングテーブル。
このL字棚にはスピーカー用に棚の端に欠込みを入れて配線コードを通せるように。
サイドボードの上にはオーディオと電話を置く為、移設コンセントと配線孔を設けています。
さらに掃除の時に電源がとれるよう台輪にも移設コンセントを設けました。

文字

サイドボードには保存用の飲料水を「横に収納してとりだしやすくしたい!!」という希望を考慮して設計。
そしてダイニングテーブルの形は当初、長方形とラウンドとオーバルの3種類をご提案しました。
その中からP様にはオーバルをとても気に入っていただけたのでオーバルに決定!!
来客時も6人で囲めるサイズです!(^^)!

T1749_062

最後にワイングラス用の吊棚をワインセラーの上部に設置。
グラス類を吊棚に収納することで食器棚をスッキリ整理することが出来ました。(^^♪

8888

お届けの時に、旦那様はご不在でしたが、奥様から「家が変わっちゃった。新しい家に来たみたい!!」と、とても喜んで頂けました。
後日、「主人もとても気に入っていました!」と奥様から聞けて、私たちもとても安心しました(^^♪

使い心地はいかがでしょうか??
P様ありがとうございました<(_ _)>

リビング壁面収納【Size:W3440×D500×H2240/ウォルナット突板】
ダイニングボード【SIze:W600×D450×H1100/メープル突板】
ワイングラス吊棚 【Size:W630×D400×H900/メープル突板】
ラウンドダイニングテーブル【Size:W1500×D900×H700/メープル】
L字棚【Size:W600×D250×H250/メープル突板】

3rdではオーダー家具の製作期間に約1ヶ月半~2ヶ月頂いおります。
お届け、設置まで3rdスタッフがすべてさせていただきます。
壁面収納など大きな物になると、設置にも時間がかかることもございますが、作業が完了するまで楽しみにお待ちくださいね!!

たまプラーザ店

2016.02.29

M邸 TVボード お届け

TVボードを探しているとご来店になった、大田区のM様。
「イメージはあるんです。」との事でしたので、詳しくお話をお伺いすることになりました。

「ボードの高さは極力低くしてください。デッキが3台置ければよくて、他に収納力はいらないです。1番の希望は1枚板でつくることなんです!」
ここが一番大事なご希望だったそうで、オーダー家具ならできるのでは!?とご来店になったそうです。

T1577_001

耳付きの1枚板できたトラディションテーブルは、雰囲気も木の質感もしっかりと楽しめる3rdでも人気のアイテムです。
TVボードにしても、しっかりと雰囲気や質感のあるボードになりそうですが。。。

T1577_002

今回はTVボードとして「極力高さの低いボード」がご希望のM様。
板の厚みがしっかりと取れないため、1枚板でつくると反りが出てしまう可能性がある事、反りが出るとボードがゆがんでしまうため、薄い1枚板よりもハギ板でおつくりする事おすすめしました。

通常ダイニングテーブルの天板で1枚板を使用する場合、ある程度の厚みがしっかりと取れた板を使います。
それは板の厚みで反りを抑制することがきる為なのです。

ハギ板とは無垢の材料を幅方向に何枚か合わせてつくられた板の事。
材料同士を木表、木裏と組み合わせてお互いの反りを抑制し、ハギ板を作ります。

板にも表と裏があり、木表とは樹皮に近い方。木裏は樹の中心に近い方。
1枚板にしたとき、水分が抜けていくにつれて木表側に向かって反ってしまう事があります。
それを抑えるために木表、木裏、木表。。。と交互に組み合わせてハギ板をます。

140711_12

3rdでは「共木(ともぎ)」といって、同じ丸太からとれた材料を使いハギ板を制作しています。
木目や表情、色合いなどにまとまりのある板に仕上がるので、1枚板と勘違いされる方もいるくらい!

M様にはお店で展示しているトラディションテーブルの天板(40mm厚)を見ていただきながら「この板で厚みを30mmまで抑えることができれば、M様ご希望の低いTVボードも可能ですよ。一度、板をご希望のサイズで板を制作してみますので、ご覧になってみませんか?」とお話をしました。
「こんな雰囲気になるなら。。。お願いしてみようかな。」とご了解いただき、板を制作する事になりました!

T1577_003

製作時間をいただき再度ご来店。
板を見ていただいたところ。。。「すごくいい雰囲気なんだけど、他の板があったら見てみたいな。」とのご要望が。
頑張って制作したので、ちょっと残念(ノд・。)でしたが、せっかくオーダーでつくっていただくので気に入ったものをお届けしたい!と新たに板を制作しました!

T1577_004

新しい板が完成したので再度ご来店いただきました。
板を見たM様は「無理なお願いして申し訳なかったけど、つくり直してもらってほんとによかった!」ととっても気に入っていただきました!

予定より一か月遅れのお届けとなりました。
木目を選んでいただき家具を製作することは通常はありませんが、今回はM様の思い入れがたっぷり籠った家具をお届けすることが出来ました。
「イメージ通り!!」と喜んでいたM様を見て、こちらも嬉しくなるお届けでした!

T1577_005

M様、ありがとうございました!

【TVボード W900×D500×H300 】

たまプラーザ店

2016.02.07

S邸 クローゼット/デスク/ニッチ収納 お届け

以前、一度ご来店頂きプランをご提案していたS様。
その時はご予算のや制作日数なのどの兼ね合いで、保留となっていましたが「やっぱりお願いしようかと思って。」と再度ご来店いただきました。

000

さっそく前回のプランを見直し、再度お打ち合わせをすることに!
前回のご来店時にはクローゼットだけを考えていたS様。
「実は他にもお願いしたい所ができて。。。」と、デスク兼TVボードとニッチスペースについてのご相談をいただきました。

1617_01

クローゼットは前回のプランを元に、素材や細かな仕様を決めていきました。
素材はお部屋の雰囲気に合わせて、クロゼットは白い木目のポリ合板。
デスク兼TVボードはニッチ収納と合わせて柄のない白いポリ合板でお届けしています。

まずはクロゼット。
もともとは凹んだ何もないスペースでした。

通常は箱で作ったパーツを搬入し現場で組み上げて行きますが、今回は搬入経路が大きく取れないため、地板(底になる板)、棚板、側板(両サイドの取り付けする板)などのパーツをお部屋まで持ち込み、現場でいちから組みててていくことになりました。

001

まずは
(1)台輪を設置します。(2)その上に地板をのせて固定。(3)両サイド側板を壁に固定し、(4)中間部の仕切り棚板を固定します。(5)次は上部。上部両サイド側板を壁に固定し、(6)天板を固定。(7)最後に扉を付けて完成です!

003

床や壁は必ずしも水平垂直に出来ている訳ではないので、その都度並行レベルを確認しながら微調整し、組み上げていきます。

002

次はニッチ収納。
腰高くらいの扉のついた収納スペースがあったのですが、上部には何もないスペースが。。。
なんとか飾り棚のような棚が付けられないかとのご相談で、棚受けを取り付けオープンの収納スペースに!

005

最後にデスク兼TVボードです。
寝室用にちょっとしたパソコン用スペースとTV台を設置。
右の収納の中は可動棚になっていて、本などがたっぷり収納できます!

006

設置完了後「こんなにピッタリ収まるなんて!お願いしてよかっったです♪」とS様。
また何かございましたら、お気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.11.14

T邸 サイドボード+DESK、吊り棚 お届け

ご自宅のリフォームが決まっていて、完成に合わせて収納兼作業台を探してご来店になったT様。

000

ご要望は
・ダイニング用のTVが置ける事。
・書類などの収納がしっかり出来る事。
・家族の写真を飾るスペース。
・奥様の仕事用スペース。
と、しっかりと決まっていました。

さっそく収納の実例写真や店内を見ていただきながら、デザインのお話も詳しくお伺いしました。
その時、たまプラーザ店の壁面の天袋の格子を気に入っていただき、収納の一部に取り入れる事に。
「壁は珪藻土で仕上げる。」と、お伺いしたので、圧迫感をなくし壁をなるべく見せるように、収納は吊り戸棚をお薦めしました。

T_002

大まかなプランが決まった後、一度採寸のためにお伺いし、実際に収納するものに合わせながら使い勝手、バランスを考慮し最終設計、デザインを決めていきました。
完成したプランがこちらです!

T_001

樹種は床に合わせてチェリー材。
デスクの右下の収納にはモデムやwifi、プリンターの収納場所など、奥様が仕事でご使用になるパソコンまわりの機器がすっきり収納出来るようになっています。

002

左上にはTVを置くため、デッキなどのコード類がじゃまにならないよう、こちらも配線スペースを確保しています。

001

壁の工事が始まる前に先に家具をお届けし、後から壁の珪藻土を塗っています。
壁が仕上がってから写真撮影にお伺いしました♪

003

完成したお部屋は無垢のフローリングの質感と珪藻土の壁に当たる光の反射具合など、とっても素敵な空間に!

壁を塗る職人さんも「よく出来ているね~!!」と感心して随分見ていってくれたそうで、T様にもとっても喜んでいただけました!

お引越しも済み、落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には遊びに来てくださいね!
T様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

【特注TVサイドボード W1600×D550×H700】
【特注デスク W1560×D550×H700】
【吊り戸棚 W0600×D350×H983】

2015.10.27

S邸 特注TVボード・特注キュリオボード お届け

S様はご自宅をリフォームされ、家具の入れ替えとレイアウトのご相談ということでご来店くださいました。

「こういったところなんだけど、レイアウトもまだ十分でなくて、、、。」

DSC_8346-1

と、持ってきていただいたリフォーム後の図面をひろげ、さっそく一緒に見ていくことになりました^^

S様がまずお考えだったのはTVボード。
今あるものより、もう少し余裕のあるものが欲しい。。とのことでした。

そこで、そのもう少しのゆとりと、さらには機能性も持たせた
見た目にもスッキリなデザインのものをご提案させていただきました^^

ただ、TVボードは横長な寸法をとるため、どうしてもお部屋のメインとなる壁を使うことになります。
それがこの右写真奥の壁になるわけですが、そこの中央に腰丈ほどの窓があり、、
TVの位置にどうしてもかぶってきてしまうのです…うーん。とS様。

それでも、左や右に寄せるのはなんとなく見づらい。。ですよね^^;
いろいろ話合いましたが、場所としてはやはりここがよいでしょう。
と、こんな感じでお話は進んでいきます。

さらにはその横にピアノをということで、ピアノ分取って残りのスペースでTVボードをお作りすることになりました。
その他にも、ひとつひとつお聞きしながらまとめ、
ラフ図(スケッチ図)も見ていただきイメージの確認をしていきました。

IMG_2926-2

そして「うーん^^イメージついてきました!持ち帰ってゆっくり考えてみます。」とこの日はお帰りに。

それから4ヶ月後くらいでしょうか。

「仕事の関係でなかなか進めずにいましたが、やっと決断できました。
 やはりお願いしたいと思います。」とご依頼をいただきました。
ありがとうございます!!

すると、
「実はもう一か所考えてるところがありまして。
 キッチンカウンター下に飾り棚を以前作ってもらったのですが、
 もう少し入れれる棚のようなものが欲しくて・・・」と。

お聞きすると、お客様用の食器や、書類等入れれるようなものがあったら。。というお話でした。
S様は機能面のイメージをお持ちでしたので、その他の仕様など、細かくご要望をお聞きし、
TVボードと合わせてキュリオボードも作製することになりました♪

そしてお届けしましたのがこちらです^^
まずはTVボード。
ご希望のウォールナットでお作りしましたが、落ち着いた雰囲気で素敵ですよね。

DSC_8349

テレビを置くとこんな感じに。スッキリ見せる仕組みで作ってありますので、
表からはごちゃごちゃのコードは一切見えません^^

DSC_8369

これも事前に訪問させていただき、スタッフが入念に確認、
天板等に移設のコンセントを設け、そして位置を合わせて配線孔を開けることで、
ほとんど内側で配線をまわすことができるからなんです。
ちなみにコードが内側にあると埃もつきにくくてよいですよ♪

開けるとこんな感じです。収納たっぷりです!
これだけあると、以前テレビ周りに置いていたものをまとめて収納できそうですね♪

DSC_8373

続きましてキュリオボード。
こちらもスペースに合うようお作りしています。
今はこの向きで置いていますが、ここのスペースですと、向きも自由に変えられる仕様になっています。

DSC_8341

これで、お客様がいらした時にすぐにお出しできますね^^

DSC_8358

納品時にはご主人もお立合いいただき、
「絵の通りにできるものなのですね~感動しました!!」
と言っていただけました♪

使い勝手の方はいかがでしょうか?
リフォームに見合った家具となっていますでしょうか?^^

また、何かありましたらお声かけくださいね。

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.09.21

I邸 ダイニングテーブル・椅子・AVボード お届け

I様はお引越しを期にダイニングセットとTVボードを探してご来店になりました。

1418_01

ご新居の図面を持ってご来店頂いたのでさっそくレイアウトのお話から。
まず、レイアウトのお話をするとき、ダイニングテーブルやTVボード、ソファの大きさなど、家具の大きさや
家事動線のお話をしていきますが、その他にも大切な要素があります。

それは照明の位置です。
ダイニングテーブルの位置と照明の位置が決まるとレイアウトも決まってきます。
レイアウトが決まるとテーブルサイズも決まります。
I様のダイニングスペースにはW1500のテーブルをお薦めしました。

1418_02

しかし、I様には1点気になってた事が。。。
3rdで展示していたテーブルは角のあるシャープなデザインが多い事。
I様は角の丸いものがご希望でした。

そこでご提案したのが『T+S-01 table』です!
このテーブルは、前回のブログでご紹介した『T+S-02 table』と同じデザインで角が丸くなったものです。
シャープなラインはそのままに角が丸くなることで、柔らかな印象になります!

1418_03

「これなら優しい感じで部屋にも馴染むね!」とテーブルは『T+S-01 table』で、椅子は座り心地で選ばれた『T+S-01 chair』で決定となりました!

1418_04

『T+S-01 chair』は「3次元曲木」を使った背もたれが印象的なデザインの椅子です。
背もたれから脚までが緩やかな曲線でつながり、スッキリとし3rdの中では小さめの椅子です。
座面にダイメトロールを使っている為、おしりあたりも柔らかく長い時間座っていても疲れにくいのが特徴です。

座面はシックなチャコールグレーに決定しました!

1418_05

テーブルと椅子が決まると「せっかくだからリビングは同じ質感やテイストで揃えたい!」とI様からご要望があり
一緒にTVボードもご提案させて頂きました!

「すっきりしたデザインで扉は必要ないです。デッキとCDが置けて、高さも低めのものがいいです。」との事でしたので、「HELLA」のシリーズのオープンTVボードを見ていただきました。

1418_06

「HELLA」は3rdでも人気のシリーズです。切断面を見せない工夫がされた「HELLA」。
正面から見えるパーツは内側に向かって斜めになっているので、圧迫感がなくシャープな印象です。

1418_07

特に扉がないので、奥行きもコンパクト。
高めの脚がついたすっきりとしたデザインで「イメージにぴったり♪」と、とても気に入っていただきご契約となりました!

1418_08

お届けの時。
「本当に楽しみに待ってました!!」と、首を長くして待っていてくださったI様。
お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!

【T+S-02 table W:1500×D:850×H:700】
【T+S-01 アームレス chair  W:430× :485×H:770×SH:420】
【HELLA OPEN TVBOARD W1500×D450×H450】

2015.07.12

K邸 壁紙張り替え、TVサイドボード、クロゼット お届け

2年前に一度、TVボードをご検討中でご来店になったK様。
サイズと仕様をお伺いし、おおまかなお見積りのお話をしてその時は「考えてみます。」とお帰りになられました。

2345_001

その後。。。
「ずいぶん前に一度、テレビボードの見積もりを出してもらったんだけど、お願いしようと思って。」と再度ご来店いただきました!

前回を思い出しながらお話をしていると、K様から「仕事の都合で大阪と横浜を行き来していたんだけど、こっちに帰ってくることになったんです。なのでTVボード綺麗に作ってもらうことにしました。思い切って壁紙もきれいに張替えようと思っているんだけど、そういう事はやっていないの?」とのご質問が。

お受けできますよ。今はリフォームのお話も多くお受けしているんです。とお伝えすると「まとめてお願いしようかしら。」と、TVボード、クロゼット、壁紙の張替えなどのお話をいただきました。

ご自宅が東戸塚店からすぐ近くだったので、すぐお伺いさせていただきお部屋を見ながら仕様を決めていきました。
壁紙は見本帳をお持ちして気になったものを選んでいただきます。
そこからサンプルを取り寄せし、再度お打ち合わせ。
壁紙が決まった所で、日程を調整し作業開始です!

2345_01

メリメリと壁紙を剥がしているところです。
普段出来ない事なので、ちょっとやってみたいと思いませんか?。。。( ̄ー+ ̄)

2345_02

1面だけ少しグレーかかった壁紙がアクセントになりました!

2345_04

照明もプランをご提案させていただいた中から選んでいただき、新しくなりました!

2345_06

2345_03

綺麗に張り替えらたリビングの壁には日を改め、TVをボードをお届けです!

2345_05

TVボード兼サイドボードはK様が最初にイメージしていたものにかなり近いデザインになっています。
圧迫感がない方がいいとの事で、天井方向への収納棚はありませんが。。。

2345_07

壁の横幅いっぱいまで使い、引き出しと引き戸の棚で収納力たっぷりのボードが完成です!

2345_08

別のお部屋の壁にはクロゼットを。

2345_09

工房からも全員来て設置作業にあたります!

2345_10

クロゼットは半面はコートなどの丈の長いものが入るよう、半面はジャケットなど丈の短いものと引出で小物も収納できるようになっています。
天袋もついているので、シーズンものなどもたっぷり収納できます!

2345_002

2345_003

リフォーム中はまだ行ったり来たり、忙しそうだったK様。
お届けも終わり、すっかりこちらに落ち着いた頃でしょうか?

お近くですので、お散歩がてらまたご来店くださいね。
K様、ありがとうございました!

2345_004

2345_11

【ワードローブ W2700×D600×H2360 ウォールナット】
【TV/サイドボード W3450×D500×H630 ウォールナット】
【シーリングライト P-FLAT G1485C H119巾×□500mm】
【ライティングレール OA075347 W1605×D40】
【スポットライト OS047212 Φ50×H157】

東戸塚店

2015.01.19

D邸 トータル お届け

ご新居を建築中にTVボードを探してご来店になったD様。
「気に入ったデザインがなくて、オーダーで作ってもらおうと思って。」とご新居の図面を持って
ご来店いただきました。

2269_001

初めはTVをボードだけを考えていたD様。
このお部屋には他に置く家具はないのですか?とお伺いしたところ、サイドボードも考えているとの事。

サイドボードとTVボード、デザインを揃えて作ったらいかがですか?とおすすめしました。
お話しながら今までお届けした写真を見ていただくと「オーダーだとデザインを揃えるとか、そういう事もできるのね。他にも新しくしようと思っているものがあるからお願いしてみようかしら。」とD様!

トータルコーディネートでのお話が進み、内容はソファ、ダイニングテーブル、椅子、TVボード、サイドボードまで!

さっそく椅子やソファは座っていただき、お気に入りを探していただきました。
ダイニングテーブルはブリスかトラディションでサイズを検討。
TVボード、サイドボードはご希望の仕様をお伺いし、少しお時間を頂きプランをご提案する事になりました!

出来上がったプランがこちら!

2269_01

ソファと椅子は初めにご来店頂いた時から気に入っていただいたものがありました。
ソファは『LATTICE』。

img_sofa_11

座り心地と、壁につけないレイアウトなので後ろから見ても横から見ても格子のラインが美しいデザインを
気に入っていただきました!

サイズは3人掛けともう一つ、OTか1人掛けか悩まれていましたが、動線に無理がないのでOTより
ゆったり座れる1.5人掛けのソファをご主人専用にご用意することになりました。

2269_03

2269_04

生地については、ワンちゃんがいるとの事なので汚れに強い『アクアクリーン』という生地を使いました。
『アクアクリーン』は水拭きだけで、生地についた汚れを落とすことができる、特殊加工がほどこされた新素材の生地。
こちら↓はチョコレートがべったりついた手でソファを触っている男の子にビックリ!!のカタログです(笑)。

2269_05

スエードのようにしっとりやわらかな肌触りでカラーバリエーションも多く、優しい色の発色がキレイな生地です!

椅子の座面はお部屋の雰囲気に合わせて、黒の本革張りです。

2269_06

『NENEチェア』は男性でもゆったり座れて、背もたれがしっかりと腰をサポートしてくれます。
安心感のある座り心地で、ダイニングでゆったり過ごすには最適の工場長デザインの3rdオリジナルチェアです!

2269_07

奥様も座り心地を気に入っていて、ご来店になったときはいつもお店の『NENEチェア』に座っていました(笑)。

ダイニングテーブルは無垢の存在感をたっぷり楽しめる『tradition』。
『NENEチェア』のアームが入るように、金物の反り止めが入っています。

2269_011

TVボード、サイドボードはデザインを統一し、横格子のすっきりとしたデザインに。

TVボードの後ろにはエコカラットの壁になるとの事でしたので、壁より先に家具を搬入して、
作り付けのようにぴったりと収める事ができました!

2269_012

『LATTICE』との相性もバッチリです!!

2269_013

サイドボードの右下にはお掃除ロボットの格納庫付きです!

2269_010

プランのご説明にご来店いただいたときご主人様から「この前来た時、あの後に他のお店も見て回ったけど、
細かな場所の仕上げが3rdさんのはきれいにできているんだなと思ったよ。この値段だけのことはあるなぁと
納得したよ。」とのお言葉をいただきました!

普段は見ることがない椅子の肘置きの裏側の仕上げや、ダイニングテーブルの天板裏の仕上げ(裏も表とまったく同じ
加工をしています)まで。

「どこを触っても引っかかるところがなくて、他にはないくらい丁寧にしてある。」とお褒めの言葉をいただき、
3rdの物造りをご理解いただいて私達もニコニコでした!

そんな御縁でこのお部屋、リビング・ダイニングだけでも、ダイニングテーブル、椅子、ソファ、リビングテーブル、
ブラインド、照明とD様のこだわりで作った3rdの家具でトータルコーディネートさせていただきました!!

2269_14

D様とはこの後もながーーいお付き合いをさせて頂くことになりました。
ご自宅を建築途中でしたので、いろいろとご相談いただくうちに「ウッドデッキも。。。ガレージも。。。
玄関まわりも。。。!」と、現在進行形で進んでおります!

完成しだいブログと新しくできた「空間デザイン」のページでご紹介させていただきますのでお楽しみに!

D様、私達もご新居完成を楽しみにしています!
これからも長いお付き合いをよろしくお願いいたします!!

【ソファ LATTICE 3P W1920×D800×H640 ウォルナット】
【ソファ LATTICE 1.5P W990×D800×H640 ウォルナット】
【NENEチェア W555×D480×H670 ウォルナット】
【Traditionダイニングテーブル W1600×D850×H700 ウォルナット】
【TVボード W2800×D500×H500 ウォルナット】
【サイドボード W2500×D450×H850 ウォルナット】
【ブラインド Hunter Douglas 】

東戸塚店

2015.01.16

S邸 TVボード等お届け。

001
ご新居へのお引越を機に家具の買い替えの為、ご来店頂いたSさま。
初めにお店の雰囲気を見ていただきとても気に入って頂けたご様子♪

後日ご新居の図面を基にトータルでのプランニングをさせて頂くという事で、
この日はいろいろとお話をすることになりました。

早速お話をすると、奥さまはすでに理想のイメージが出来ていたのです!

その時、鎌倉で撮影されていたドラマの『主人公が住んでいる部屋の雰囲気がいいです♪』

私もそのドラマを見ていたので、『あ!良いですよね〜!!!』という感じになり。。。

そこで、おすすめしたのがこちらのリビングテーブルです!
【HUSH TABLE】W927 x D475 x H400
lt05595
実際に見て頂きSさまもほぼ一目惚れ♪
天板にガラスタイルを敷き詰めた3rdオリジナルのリビングテーブルです。
ということで、リビングテーブルはほぼ決定!
この日は他にもご検討したい。 ということでお帰りになりました。

後日、お約束したプランニングシートと共にダンボールで作ったダイニングテーブルの型紙や実際のHASH TABLEを持参しご新居へお伺いしました。
その時に持参したプランニングシートはこちら。
140701_齋藤様家具レイアウト
実際に型紙やテーブルを置き沢山お話しさせて頂きました!
お部屋に入った時のイメージがしやすかったようで、大変喜んで頂けました。

数日後、ご家族でのご来店~。
この時お話ししたのが、TVボードについて!
・デッキ類はなるべく見せない様に。
・子どものDVD等を収納出来る様に。
・TVボードのガラスはお店のドアで使用しているガラスがいい。
というご要望に、SさまはTVボードを置くなら左右対称のデザインよりも、
『アシンメトリーのデザインの方がいい!』
といくつかのご要望を入れながら、何度かの打ち合わせして完成したのがこちらです。
【特注 TV BOARD】W1800 x D500 x H550
008
002
モザイク硝子なので、ボード内のデッキ類も見えないのがいいですね。
ウォールナット材で統一したので、とてもいい雰囲気♪

さらに、Sさまが気に入って頂いたのがマイギャラリー.
【マイギャラリー L】W900 x D90 x H700
009
実際に生きている植物なので、毎日成長している姿を見るのが楽しくなってきます。
お部屋にピッタリなグリーンの下には、折り畳み式のロッキングチェア!
リラックスしながら腰掛けるには最高ですね♪ こちらは、ご主人様のお気に入り!!!

今回も、Sさまご家族にもお部屋にもピッタリな家具がお届け出来ました。
Sさまありがとうございました。
010
Sさまが初めイメージされていたドラマのセットの家具達は、UESDであったりアンティーク調の家具のようでしたが、
今回お届けした家具達も月日を重ねる事により、Sさまが理想とされる味のある家具へとゆっくり変化していきます。 楽しみにしてて下さいね。
これからも3rdの家具達をどうぞよろしくお願い致します。

またお近くにお越しの際は是非遊びにお越し下さいませ。

たまプラーザ店

2014.12.16

I邸 チェスト/AVボードお届け

13

キッチンの横に置く収納がほしいとご来店されたI様。
おおよそのサイズは決まっていましたが、お部屋の雰囲気に合うように作ってほしいという事だったので、
ご自宅にお伺いしてお話させていただきました。

I様が置きたいと思っていた場所はカウンターの横。(現調写真左)
お話をお聞きしてオーナーは迷いました。。。
置けないこともないですが、奥行300mm程のボードが来てしまうと、
キッチンへ行く導線が狭くなってしまうのでは、、、?
I様もそれを聞いて迷われましたが、既存の収納ケースもあったため、
あまり気にならないようであればおつくりしていきましょうということで
その場で絵をかきながらお話し、ご注文いただきました。

8

また、ご主人からはAVボードのご依頼がありました。
ご主人こだわりのオーディオセット!(現調写真右上)
長年使用した為たわんできてしまっているので、これを部屋に合うように木の家具に作り替えたいとのことでした。
デザインはほぼ変えずにウォールナットでおつくりすることになりました。

ご注文いただき、製作開始を待っていたある日、奥様からお電話がありました。
「キッチンのチェストを別のものに変更できませんか、、、?」とのご相談でした。
訪問させて頂いたときにお話したことを後日よく考え直してみたら、
キッチンもまわりの使い方を見直せばチェストはいらないかもしれない。。。と思ったのだそう。

その代わりに検討されていたのが寝室用のチェスト。(現調写真左下)
引き出しの数、ワイドはキッチンのチェストと変わらないものをお探しだったので
せっかくお作りするなら長く使っていただけるものをお作りさせていただきたい!ということで、
再度現調をさせていただき、寝室のチェストをおつくりすることになりました。

そして完成したのがこちら!
【特注CHEST:W.1000 D.400 H.900/WALNUT】

6

【特注AV BOARD:W.1250 D.520 H.450/WALNUT】

10

奥様には、「イメージ通りのものが出来ました!あの時変更できてよかったです~」
と喜んでいただきました。

ご主人のAVボードは、ご主人の方でデッキ類の整理をしていただき、完成した家具のみ設置させて頂きました。
とてもモノを大切に扱われるI様。そんな方に家具をおつくりで来て嬉しく思います。

また何かございましたらお気軽にご相談ください!
I様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.11.03

T邸 サイドボードお届け

SB595
サイドボードをお探し中だったTさまは、3rdのホームページをご覧になり、
【affable side board】のデザインを大変気に入って頂きご来店になりました。

side-board

早速サイドボードを発見すると、目の前に立ち止まり、サイズや引出しの仕様などをチェックしているTさまご夫婦!

お話をお伺いすると、サイドボードのように収納力のあるTVボードをお探し中とのことでした。
実物を見て、奥様はこのサイドボードの大きさもデザインもさらに気に入って頂けたのですが、
実際にお部屋に入れた時のサイズ感が少し気になるようでした・・・
ご自宅が近いということもあり、
『一度このサイドボードを置いたらどうなるか、家で確認してきます。』
ということで、この日はサイドボードのサイズをお伝えしてお帰りになりました。

数日後、再びご来店頂いたTさまご夫婦から、
『このサイズで、大丈夫でした。』
『やっぱりこのデザインでお願いしたいです。』
と、嬉しいご内容でした。

実際にサイドボードの上にテレビを置き、引戸の中にはデッキ類を収納するということでお考えのTさまは、
コード類を通す配線孔の位置を絵に書いて持ってきて下さいました。
出来るだけ綺麗にサイドボードを見せたいということで、コード類は基本サイドボードの中を通す方法をご希望!
まずはTさまの絵のデザインを基に配線を通す穴の位置を決め、次にどのようにしてコード類を回すか!?
考えたのが、ボード内の可動式の棚板を壁側から内側に25㎜カットして後に空間を作る方法。
これなら自由に配線が通せますがどうでしょうか!?
とご提案をしたところ、Tさまもご納得のこのデザインに決定♪
こちらの絵を基に製作図面の作成しました。

配線孔2595
加工2595

製作についてのお話をしていく中で、
『現品に配線孔の加工してお届けすることも出来ますよ。それなら早くお届けが出来ます!』
お急ぎではなかったTさまですが、『早く来るならその方が嬉しい!』
ということで現品の加工と一緒にメンテナンスをさせて頂きお届けする事になりました。

お届けの日
メンテナンスをして綺麗になったボードをご覧になり、『嬉しいね!』
配線孔の確認もして頂き、とても気に入って頂きました!

SB2595

Tさま、その後使い心地はいかがでしょうか?

またのご来店をお待ちしております。

たまプラーザ店

2014.10.28

O邸 ソファ・TVボード・ワゴン お届け

000

町田市のO様へ、TVボード等をお届けしてきました。

O様は、お部屋のリフォーム後、家具の新調を検討してご来店。
店内を見て、3rdの雰囲気を気に入っていただいたところで、

ここで家具をお願いしようか検討しているんですが、
受注生産のオーダー家具って、どんな風にお願いすればいいんしょう?
具体的なイメージとかはないのですが。

という質問を頂きました。
この質問は、初めてご来店された方のほとんどの方が聞かれます。
141028
家具のカタチを始めから詳細まで決めてご来店される方はほとんどいらっしゃいません。
まず、部屋に対してどの場所にどんな家具を置きたいのか。
漠然としたイメージで構わないので教えていただきたいのです。
その上で私達が提案資料を作成します。
これを叩き台として、イメージを膨らませてもらい、徐々に細かい部分のお打ち合わせを重ねて、
理想の家具をつくっていきます。

というお話をしたところ、一度ご自宅に伺って、イメージをつくっていくことになりました。
リフォーム前からモノが少ないスッキリしたお部屋でした。
141028_01

O様としては、お部屋のアクセントになるような家具を置きたいとのことでした。
O様がご検討中だったのは、ソファ・リビングテーブル・テレビボード。
お部屋の雰囲気を見ながら、ご要望をお聞きして、後日ご提案したのがこちら。

001

ソファは、スッキリとしたスクエア。その前には脚の形状が個性的なneneリビングテーブルを
おすすめしました。この2つは、お店の展示でもO様にお気に入り頂いたものです。

また、ご自宅に伺った際、大きな観葉植物の置かれていたスペースには、テレビを置きたいということで
少しアクセントとなるような形状のテレビボードをご提案しました。
このTVボードの形状は、ダンボールで実物の模型をつくって実際に検証しました。
オーダーの家具は、完成品を見てご購入頂く事ができないので、
お打ち合わせの段階でどれだけお客様と完成品のイメージを共有できるかは、とっても大切なのです。

141028_02

形状を気に入っていただいたO様でしたが、アクセントとなる月のマーク等をいれて欲しい
というご要望で、月のマークを型抜きして製作することとなりました。

それでは、、と一旦お話が終わりかけたところで、

じつは、キッチンにも、移動式のワゴンが欲しいんです。
探しているんですが、中々しっくりくるものがなくて。。。

ということで、改めてお打ち合わせし、ワゴンも製作させていただくこととなりました。

お届け時、リフォームも完了し、

ほんと待ってました!

と、奥様が楽しそうに、家具を配置するのを見てくれていたのが印象的でした。
納品した家具達がこちら!

002

003

TVボードは、L字の壁の片面にウォルナットの壁をつくり、上部に棚をつくりました。
下部には、お部屋の角に合わせたテレビ台を製作しました。

004

007

ワゴンはこんな感じです。

141028_03

お届けが完了すると、

たのんで良かったわ。

とうれしいコメントを頂きました^^
O様ありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

たまプラーザ店

2014.09.18

Y邸 ハンガーラック 壁掛けTVボード お届け

「玄関にシューズラック兼ワードローブみたいなものをつくってほしいんだけど。」と、ご来店になったY様。

「外出から戻ったとき、さっとコートや上着を掛けられて、靴も収納できて、玄関横のスペースに
ぴったり収まるようにね。」との事で、さっそくY様のお宅へ採寸にお伺いしました!

2161_02

なるほど。玄関入ってすぐ横の柱と上がり框の間にちょうどいいペースがあります。
そこにぴったり収まるようにおつくりしました。

こういう隙間にぴったりのサイズで収納をおつくりできるのがオーダー家具ならではです!

2161_03

つい出しっぱなしになってしまう靴が仕舞えるシューズラックの棚は
ハイカットの靴も収納できるように可動棚になっています。

シューズラックのお話をしているとき。
「そういえば、テレビ台の方もお願いしたい事があるんだけど。」とのご相談が。

実はY様のご自宅には以前、プロジェクターラックをお届けしています。
↓以前のお届け風景。 ブログは→こちらから

2161_04

そちらも見せていただくと、以前にお届けしたときよりも音響機器が増えているような。。。

Y様はいつも最良の音を実現させるために、スピーカーの位置を微調整しているんだそうです!(゚д゚)!
新しい音響設備を追加するたびに、位置を調整するのだとか。

スピーカー台の上にテレビを置いているので、スピーカー位置の調整するたびに
動かさなくてもいいテレビも一緒に動いてしまうのだそうです。
その都度テレビを真ん中に戻すのが大変なので、「そうだ!テレビは壁に固定にしてしまおう!」と、
思い立ったそうです(笑)。

以前にお届けしているプロジェクターラックの真ん中に今回お作りしたTV取り付け用のボードを取り付けます。

2161_06

しっかり水平を確認し、パーツを取り付けていく工場長。

ラック側とボード側に固定用のフックを取り付けているので、
ボードを壁に打ち付けることなくテレビを取り付けしています。
以前、お届けした家具に機能を追加できるのも、オーダー家具のいいところです!

そして、このテレビを壁付けするためのパーツがなかなか優れものなんです!

2161_08

2161_01

2161_09

稼働アームがついているのでテレビの裏側の操作もでき、画面の角度も変えることができるんです!
テレビを壁掛けにとのご相談も増えています。
ご検討中の方はぜひご相談くださいね!

2161_010

テレビ設置後、スピーカー位置を調整するとの事でしたので、Y様にお任せいたしました。
完成写真が取れず残念でしたが、調整はうまくいきましたか?

オーディオライフ、満喫していらっしゃいますか?
何かございましたら、またご来店くださいね!

Y様、ありがとうございました!

【ハンガーラック W495×D430×H1700 ウォールナット】

東戸塚店

2014.08.10

H邸 TVボード、ソファ、電話台、デスク、本棚、座卓 お届け

戸塚区にお住まいのH様。

テレビボードを探してご来店になりました。

2123_09

置く場所は決まっていて、左側にドアがあり、壁と壁の間にTVボードとストーブを並べて置きたいとのご希望でした。

間取りをお伺いしながらサイズの確認。
いろいろお話をお伺いしていくうちに。。。
「主人のパソコン用の机と本棚があったらいいなと思っているの。プリンター置き場も。」
「ソファの前に座卓があるんだけど、重くって。掃除するとき大変なのよ。」
「部屋の角に電話台があるんだけど、コーナー用だから使いにくくって。中にたいした物が入らないのよね。」

「この部屋に、こんなに置けるかしら??」

一度、お部屋を見せてください。とさっそくお伺いしました。
実際にお伺いすると、お話から想像していたよりずっと広いお部屋でした!

2123_03

まずはテレビボードとソファ。

テレビとソファが対面する壁につけて置いてありました。
「テレビまでが遠いのよね~。」とのお話でしたので、ソファの位置を替えましょう。
ソファをお部屋の真ん中に持ってきても、後ろを通るスペースは十分にありますから。と、
お話したところ、「ソファを壁から離して置くなんて考えたことがなかった!
それでもスペースが取れるならレイアウトを替えて、あのソファに買換えようかしら!」

ソファは展示していたパウンドを気に入っていただいていました。

2123_04

「座り心地もいいし、生地も赤いラインが入っていてとてもいい!赤が好きなの。」

2123_05

TVボード。
今、お使いのボードだと、左側のドアの開け閉めに邪魔になりませんか?と確認したところ、
「左側のドアからは、ほとんど出入りをしないの。孫が来て遊ぶときに開け閉めするだけだから。」との事で、
今までお使いのものとほぼ同じサイズでおつくりしました。

2123_07

真ん中はDVDデッキが入るのでガラス扉に。
両サイドはお孫さんのおもちゃやDVDをしまっておくスペースです。

電話台。
壁にコンセントがありますが、かきこみやコンセント用の開口を開ける手間を抑えるため、
コンセントが隠れないギリギリのサイズになっています。
小物を入れるための引き出しと、下は雑誌や新聞など入れるために可動棚付の収納になりました。

2123_08

デスクと本棚。
初めはデスクと本棚を一体のものも考えていましたが、お孫さんが大きくなったとき、
このお部屋にピアノを入れるかもしれないとの事で別々につくりました。
本棚は右側の壁に移動して使い、デスクは他のお部屋に移動できるようなサイズでおつくりしています。

2123_09

プリンターは使っていないときはデスク下に収納。
出し入れがしやすいようにキャスターを付けて、
予備のコピー用紙が収納できるようになっています。

2123_02

座卓。
お孫さん達がここでご飯を食べるとの事で、今まで使っていたものより少しサイズを大きくしました。

「今使っていたテーブルは重くて、掃除の時に動かすのが大変なの」との事でしたが、テーブルの天板は
使用頻度やキズのことも考えて無垢材を使用したほうがいいですよとおすすめしました。
その代わり天板の厚さを薄くし、少しでも軽くなるようなデザインに。

2123_010

走り回るお孫さんのことを考えて天板の角は丸くしてあります!

ご希望が盛りだくさん!
部材や手間を抑えたり、突板を使用したりと、いろいろやりくりしてご予算内に収め、
「これでお願いします!楽しみにしてます!」とご契約いただきました!

お届けのとき、「すっきり収まってよかったわ!」と喜んでいたH様。

2123_012

ソファでくつろいだり、お孫さんとお食事したりと、3rdの家具をフル活用していただけているでしょうか?

2123_013

使い心地はいかがですか?

なにかございましたら、また遊びにいらしてくださいね!
H様、ありがとうございました!

【Sofa POUND 2P W1760×D880×H820 WALNUT】
【TVのボード W1500×D500×H500 WALNUT/FL】
【電話台 W860×D450×H900 WALNUT/FL】
【デスク W1200×D600×H700 WALNUT/FL
 本棚  W860×D450×H816 WALNUT/FL】
【特注座卓 W1500×D850×H350 WALNUT】

東戸塚店

2014.07.21

S邸 サイドボード お届け

140719_07

お引越を機に、テレビボードと収納を兼ねたものが欲しいということでご来店されたS様。
リビングの壁一面に家具をご希望でした。

さっそく形状のご要望を伺いました。

S様のご要望
・TVボードと収納を兼ねた壁〜壁のサイドボード
・ プリンターを収納するスペース
・ パソコン周辺の雑貨も収納したい。
・ ご主人の本を飾れる、マガジンラックの扉にしたい。
・ TVボード部分は、開けていても邪魔にならない引き戸の仕様に

というわけで、細かいお打ち合わせを経てできた仕様がこちら。。。

140719_01小

それから、2週間後。。。
S様のマンションの内覧に同行させて頂いて、正確な壁サイズの採寸をして、
S様と図面をもとに細かな仕様の最終確認を行いました。

それからおよそ、1ヶ月半の製作期間をいただき、お届けしたボードがコチラ!!

引き戸、開き戸、フラップ扉などなど。様々なカタチの扉があるS様のボードを
工場長が丁寧に組み上げていき。。。

140719_02

完成!きれいに納まりました。
奥側はガラス壁のため、ぴったりまではつくらずにカーテンをためておけるスペースを確保しました。

140719_03

一番右側の開き戸をあけると、スライドトレーが入っています。
ここは、プリンターのスペース。
使う時にはトレーごと引き出せるので、給紙のスペースもしっかり確保できます。

マガジンラック部分は、扉を開くとこんな感じに。

140719_04

コンセントプレート等は背板を開口して、ばっちりよけました。

140719_05

全体的に低めのボードにする事で、上の壁部分も絵等を飾れる有効的な壁になりました。
これからイロイロな物を収納していくのが楽しみですね!

140719_06
S様、その後、快適にお使いいただけてますでしょうか。
また何かありましたら、お気軽にご来店くださいね。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.06.16

A邸 ソファ、ダイニングテーブル、チェア、TVボード お届け

偶然、3rdの前を通りかかったという横浜市にお住まいのA様。

これから完成予定のマンションを購入されたところで、
「新しく家具をさがそうかなと思っていたところなんです!」とのとこでしたので
店内を見ていただきました。

まず最初に気に入っていただいたのが、ソファ『WAVE』。
「座り心地が最高!引っ越しを待たずに今すぐほしいくらい!!」

4

『WAVE』は高密度ウレタンとハンガリー産マザーグースのフェザーをたっぷり使用した、
もっちりとした座り心地の3rdでも人気のソファーです!

座り始めはフェザーがふんわり体を包み込んでくれます。
やわらかいだけではなく、フェザーの下のウレタンがしっかりと支えてくれるので、
長い時間座っていても疲れにくく、ソファに座ってゆっくりくつろいでいただけます!

2059_01

「引越しがまだだいぶ先だけど、今すぐほしい!」と、ほんとうに気に入っていただきました!
が、引っ越し前の今のお部屋は、ワンルームでベッドとお父様から譲り受けたデスクがあり、
レイアウトを考えると今のお部屋に置くのがむずかしい。。。という残念な結果に。

気に入っていただけてとても嬉しいのですが、生活空間を快適にするためにおすすめしている家具のせいで
お部屋が狭くなったり、生活動線がきちんと取れなくなってしまうことはおすすめできませんと、
ご説明させていただきました。

本当に残念そうに、そのときはお帰りになられました。
後日、ご自宅がそう遠くないとの事で、度々ご来店いただきました。

ご来店のたびに、いろいろと家具についてご説明させていただいていたので、ご新居の図面ができたとき、
「やっと図面ができました!ソファもダイニングテーブルもTVボードもお願いします!」と
トータルでのご依頼を受けました!

ソファは大のお気に入りの『WAVE』。張り生地も展示と同じ生地で!

2059_02

「天板が薄くてすっきりしていいなー」と選んだのはダイニングテーブル『T+S-02 table』。

2059_04

天板の反り止めに金物をしようしているので、通常必要な幕板がなく、テーブル下のひざ上空間がすっきり!
幕板はテーブル天板の反りを抑制したり、強度を保つために必要なパーツですが、
幕板があると肘付きの椅子が入らない、足を組んだ時にぶつかってしまう。。。などの難点もあります。

そんな難点を解消するためにできたデザインが、『T+S-02 table』や『Bliss table』なんです!
『T+S-02 table』はぎりぎりまで天板を薄くしているので、すっきり、シャープな印象のテーブルです。

2059_03

椅子は座り心地とデザインを気に入っていただいた『PePeチェア』に。
『PePeチェア』は肘付きの椅子ですが、幕板のない『T+S-02 table』を
選んでいたので、すっきり収めることができました!

生地はソファに合わせてシックなグレーに!

2059_05

テレビボードは、「シンプルですっきりしたもので!」と3rdの定番デザインの『HELLA TVB』に決定!

2059_06

2059_07

その後も度々店に遊びに来ていただくうちに、「このリビングテーブル、可愛いですね。。。これもお願いします!」と
『hash table』もご契約いただきました!

2059_08

はじめてのご来店から約1年。
お届けの時にはご婚約もされていて、おめでたいお届けとなりました~♫

2059_09

「家具が届くの、とても楽しみにしてます!!」とお引越し翌日の家具のお届けをとても楽しみにされていたA様。

配送後、「とてもいい感じ~!」とご連絡いただきました!

2059_10

これからは奥様といろいろと揃えていきます!と言っていらしたA様。
新しい生活はいかがですか?
何かありましたら、またご来店くださいね!

A様、ありがとうございました!

【Sofa WAVE 3P W1800×D845×H790】
【T+S-02 table W1500×D850×H700】
【HELLA TVB W1600×D450×H500】

東戸塚店

2014.06.06

Y邸 特注壁面収納 ・ AVボード お届け

頭595
昨年の秋口頃にご来店頂いたのがY様との出会いですね。
Y様はお引っ越しを機に、収納力のある棚とTVボードを揃えたい。
ということでご来店頂きました。

まず、収納力のある棚を製作するにあたり、何がしたいのか? 本棚なのか? 
飾り棚なのか?
などの細かい情報収集から始めさせて頂き、本当に必要な家具はどの様なモノなのかを、
一緒に考えながらプランニングさせて頂くことになりました。
この日、お持ち頂いたお部屋の図面を基にお話ししていく中で、
いくつかのご要望を頂きました。

1、リビングに可動タイプの間仕切りがあるY邸のお部屋、
  間仕切りを退けた時に一体感が欲しい。
2、壁面収納の耐震面を考えて欲しい。
3、圧迫感がないようにして欲しい。
4、壁紙が見えて、スッキリしたデザインにして欲しい。
5、TVボードのデッキは3台分入れられるようにして欲しい。

一度プランをまとめさせて頂くことになり、2週間後にお打合せのお約束をさせて
頂きました。

2週間が経ち、楽しみにしていたY様とのお打合せ♪
こちらが、ご提案させて頂いたプランニングシートの一部です。
プランシート ブログ595
ご要望頂いた5件、
1、 のご要望の一体感には、壁面収納とTVボードには同材のウォールナット材を使用。
床の色とも合い、お部屋には自然と一体感が生まれました。
【壁面収納 W2000 D450 H2370】
壁面595
2、 のお部屋の耐震面には、ひとつは天井の梁までいっぱいの壁面収納棚にすることと、
台輪部分に免震アジャスターを設置。
床から本体を持ち上げ、後壁にピッタリさせることにより耐震面もバッチリ。
天井595
≪免震アジャスター≫
アジャスター595
3、 お部屋に圧迫感がないようにするために、壁面収納棚はあえてスペースを残しました。要望スッキリ2595

要望スッキリ1595
4、 スッキリしたデザインは、3、の壁面収納棚脇のスペースもスッキリ見せる為のひとつ、
TVボードの配線コードを見せないようにするなどしてスッキリとした空間にしました。
5、 3台分のデッキ部分はOPENボードにして製作。出し入れ簡単なので使い易いです。
【TVボード W1800 D500 H500】
AVボード595
このように改めてご提案させて頂きY様もご納得の様子でした。

Y様:『理想に近づいてきました♪』

本当に嬉しいお言葉ありがとうございます。

お引越しや内覧会の日程もほぼ決まっていたY様、
内覧会に私たちもご一緒させて頂くことになりました。 
ここで、細かい調整やサイズなどの確認して頂き、
プランニングシートとも大きな変更もなく、この日中にご契約を頂きました。

Y様と一緒に考えてきた理想の家具達のお届けの様子。
設置前595
何もない所から組み上がって行く壁面収納棚は、とても存在感があってカッコイイ!

組み立て595
不思議と、もともとお部屋にあったかのような感覚に!
お部屋全体の統一感を出す為にウォールナットで落ち着いた雰囲気に、
壁紙をしっかり見せて圧迫感のないスッキリした空間になりました。
要望ラスト595
本当にお部屋全体の雰囲気がまとまっていて、とってもいいお部屋になりました。

Y様からも『本当に想像以上♪』

と言って頂きました。
その時のY様の満足そうな笑顔がみれて、私たちも本当に嬉しいです。
Y様、本当にありがとうございました。

その後いかがお過ごしでしょうか?
また、お逢いできるのを楽しみにしております。

たまプラーザ店

2014.05.27

M邸 ブックボード、TVボード、収納 お届け

横浜市にお住まいのM様。

以前、事務所に壁面デスクをお届けしたM様。

2151_001

2151_002

「本が増えてしまったので、自宅の方に本棚をつくろうかと思って。」とご来店いただきました。

置く場所もサイズも決まっていて、片付けるものは新書と文庫本と書類。

2151_02

「この列に新書を並べて、こっちには文庫を並べようと思って。」
と、本棚のイメージはほぼ出来上がっていて、手書きでラフ図まで作成してお持ちいただきました!

2151_03

本棚にはテレビも置けるようにしてほしいとのご希望が。
「自分用の小さいテレビがあるので、本棚のコーナーに置けるようにして、移動できるようにしてほしい。」

2151_04

「今回は自宅だから、一度見に来てよ。」とのことでしたので、さっそくお伺いさせていただきました!

2151_05
ご自宅におうかがいすると、本棚を置きたい場所はご主人のお部屋。
掃き出し窓と引き戸のコーナーになっている部分に置きたいということで、
一通り採寸をし詳細を決定した上で、製作にはいらせていただきました!

お届けの前に奥様から、「この裏が寝室なのよ!テレビの音が気になるかもしれないから、
なにか防音対策できないかしら??」とご相談があり、急遽、防音シートを用意し、
テレビ台がつく本棚の裏に取り付けをしました!

2151_09

「ここには新刊をいれて、こっちには文庫本を入れて。」とお届け前から、イメージを膨らませていたM様。
イメージ通りに仕上がりましたでしょうか?

2151_010

たっぷり収納できますので、これかもまた本が増えてしまいそうですね (*゚0゚)!

2151_011

さらに、ご主人のご要望で、リビングダイニングに置いている本棚に下台を製作しました。
耐震面が気になるということで天井までピッタリになるようにサイズを合わせ、
既存の本棚に合わせてナラ材に着色をしました。
1
既存の本棚と連結しているので倒れてくる心配もありませんし、
本棚の下に収納を増やしたのでもともとあった引き出しも使いやすくなりましたね!
2151_07
完成品をみてご主人は
「もっと早くたのめばよかった~!気になってたんだよね、これでスッキリしました。」
と大満足だったようです。

またなにかございましたら、お気軽にご相談くださいね!
M様、ありがとうございました!

【特注ブックボード W1800×D300/870×H2390】
【特注TVボード W700×D500×H500】
【特注下台 W750×D290×H585】

東戸塚店

2014.05.26

H邸 ダイニングセット、特注1枚板ベンチ、ソファ、オットマン、特注TVボード お届け

頭595
始めの出会いは昨年の初夏ごろだったでしょうか。
たまプラーザ店へお越し下さったH様。

マンションを購入するにあたり、テーブルからソファ、
トータルでのレイアウトのご相談という事でご来店頂きました。
その際、まずは私たち3rdの家具を知ってもらうために、
無垢材から作る家具のお話しや、これから引っ越されるお部屋のレイアウトなどの
お話を沢山させて頂きました。 
ただ、今回はお引っ越し先の図面がなかったので、テーブルなどのサイズや
具体的な所のお話しは次回にすることになりました。

それから約3ヶ月が経ち、H様が、たまプラーザ店へ再来店。

H様:『だんだんと、実感がわいてきたのでもう一度お話をしに来ました。』

今回は、お部屋の図面やモデルルームのお写真を一緒に持ってきて頂いたので
合わせてのご相談となりました。

早速、もう一度お店の商品を見てもらうことに。
【たまプラーザ店】
お店595
H様のお部屋は、全体的にとてもきれいな白色が多いお部屋です。
一緒にお部屋全体のイメージをプランニングさせて頂き、
この空間にぴったりなウォールナットの樹をご提案。
お二人ともお部屋の中にウォールナットの家具が入った時のイメージが、ぴったりだったみたいです。
まずは、樹種が決定!

H様と初めにご相談したのが、ダイニングテーブルです。
お部屋の図面を見ながらダイニングテーブルのサイズを確認したところ、
W(幅)が1500mmのテーブルを縦向きに置いても、横向きに置いても問題はない。
樹種と大きさが決まったので、あとはデザイン!
無垢材のテーブルという所は決まっていて、あとはスッキリしたデザインが希望のH様。
そこで、ご提案させて頂いたテーブルがこちら。
【T+S 02 table】
595
3rdで人気のダイニングテーブルのひとつです。
今までにもたくさんご紹介させて頂いている3rdオリジナルのテーブル。
【Bliss table】よりも天板を1㎝薄くし、脚も同じく1㎝小さく(70㎝角)。
このように、ぎりぎりまで薄くした天板とシンプルな4本脚とで、
どのようなシーンの空間にもフィットするダイニングテーブルです。
テーブル5952
さらに、天板の反り止めには金物を使用しているので、幕板を入れる必要がなくなります。
結果、ひざ上の空間がゆったりします。
≪幕板とは≫
天板の厚みを薄くすることで気になる、強度を保つために脚と天板を接合させる板です。
強度を保つという点で大変すぐれています。
ただし、肘付イスの場合に肘がテーブルに収まらないことや、
人が足を組んだときに、幕板に足があたるなどのデメリットも考えられます。

ここでH様が、【T+S02 table】テーブルを選んだ理由のひとつとして、
H様から気に入って頂いた椅子がアームチェア(肘付)だったのです。
【セルボアームチェア】
セルボ595
BS595
3rdでも座面の横幅と奥行がゆったりしている椅子のひとつ。
それに、座面にはダイメトロールというゴム状のシートが貼られています。
このため座り心地がソファに近い感覚なので、ダイニングで長い時間過ごす方へ、
とてもおススメの1脚です。

次は座り心地抜群のソファ。
【Sofa SURF】
sur半分595

surf正面595
特徴的なフレームのソファ。
「打ち寄せる波」を連想させる背面は、縦と横に組み上げることにより、
圧迫感を無くし、すっきりとしたデザインのソファです。
座面下の構造にイタリア産のウェービングテープを使用し、座面と背クッションには、
ウレタンとハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをたっぷり使用した構造。
フェザーが体を優しく包み、積層されたウレタンの反発力で沈みすぎない絶妙な座り心地です。
H様には、この座り心地を気を入って頂きました。

『後ろ姿は見えない置き方だけど、これにします!』

座り心地にご満足いただけて、本当に嬉しいです♪
椅子とソファの生地は、H様のご要望で一緒の生地に決まりました。

そして、お悩み中だった来客用の椅子について、
ご提案したのが椅子ではなく3rdらしい1枚板のベンチです。
ベンチ595
3rd:『来客時にはもちろん椅子として使用し、H様がソファに居る時はリビングテーブルとしても活躍できる!』
というのはどうでしょうか?

H様:『こういうの、大好きです!!!』

ということで、1枚板のベンチに決定しました。
バランスもよく、とっても実用的! 私たちもご提案したかいがありました。

お引っ越し間近に突然、H様よりご相談があるということで改めてご来店頂きました。

H様より、『やっぱりTVボードも一緒に検討したい。』、『合わせるなら、統一感のある部屋にしたい。』

とご希望のH様。
早速、プランニング開始!

マンションには耐震構造上必要な柱で、≪梁≫ハリというものがあります。
H邸のリビングにもハリがあり、そこが気になるご様子でした。
TVボートは飾り棚としても使えて、スッキリしたデザインにしたいとご希望のH様へ。
打ち合わせの結果、L字型のTVボードになりました。
TVボード595

saigo595
気になるハリは、圧迫感を出さないよう一番浅いハリの部分までの飾り棚になりました。
マンションの内覧日にご一緒させて頂きサイズの確認。

H様より『3rdさんにお任せします。』

とご注文頂き、製作開始です。

お届けの日、ダイニングセットとソファを設置し、とっても嬉しそうな表情のH様。
ソファを眺めていた奥様からご主人様へ、

奥様:『あなたも、ソファでゆっくりしてもいいんじゃない♪』

   『ソファに座って足を伸ばせるオットマンなんていいんじゃない?』

私たちもお話しに参加させて頂き、お部屋にベストサイズのオットマンをご提案いたしました。
H様にも気に入って頂き、その場でご契約頂きました。

別の日に、TVボードとオットマンをお届けしました。
TVボードもお部屋にピッタリ!
ウォールナットで統一したので、本当に雰囲気も出て、
H様らしい素敵な空間になりました。
部屋全体595
大変喜んで頂いているH様の笑顔を見れて、私たちも自然と笑顔になっちゃいました。

H様、その後いかがお過ごしでしょうか!?
また、何かありましたらいつでもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.21

K邸 ソファ、ダイニングテーブル、チェア、TVボード お届け

以前、カタログ請求していただいた港北区にお住まいのK様。

お引っ越しをされ、「いろいろ新しく買い換えようと思って。」と
お引越し先のマンションで階違いのお友達とお二人でご来店になりました。

2143_01

「テレビ台とダイニングテーブル。このソファもいいわね。」

店内を色々見ていただいた後、レイアウトの話になりお部屋のご様子をお伺いすると、
「大きな窓があるからテレビを置く場所がここしかないの。」

図面を見ながら、
「リビングが四角じゃないの。この辺まで窓があって、ここはこのくらい柱があって、隙間がこのくらいあいてて。」

一緒にご来店になったお友達は、階が違うだけでまったく同じ間取りなんだとか!
お二人で一生懸命説明してくださいました!

ダイニングテーブルやTVボードのサイズを図面を見ながらプラン作成しつつ、
椅子やソファのすわり心地を確かめたり、貼り生地を選んだりと、とても楽しくお話させていただきました!

お部屋の建具の色がウォルナットのような色だとの事で、樹種はすべてウォルナットでそろえました。

ダイニングテーブルは『アファブル』。

2143_04

3rdの工場長デザイン。
優しいフォルムのダイニングテーブルです!

2143_03

椅子は『アルコ』。
こちらも優しいフォルムで、座面にダイメトロールを使用しているので、おしりあたりにも優しい椅子です!
壁紙が白なのでそれに合わせてとの事でクリーム色に。

2143_05

ソファは『WAVE』。展示していたものを見て気に入っていただき、サイズは生活導線の事を考え2人掛けに。
貼り生地はこちらもホワイトベージュに。

2143_06

ソファでちょっとしたお茶の時間を楽しみたいとのことでしたので、プラグテーブルをおすすめ!
後日、「脚を伸ばしてゆっくりテレビを見たいから~」とオットマンもご購入いただきました!

2143_07

TVボードは図面を見ながらサイズを検討。

2143_02

柱と同じ幅にしようか、少しおおきくてもいいかで悩みましたが、
収納部分をきちんと有効に使う事を考え、柱より少し大き目になりました。

向かって右はDVDデッキが入るのでリモコンが使えるようにガラス扉に。
左側は主に収納になるので中が見えないように鏡扉(板張りの扉)になりました。

2143_08

「テーブルも椅子もないので、なるべく早くお願いしたいけど、どうかしら?」
「納期はちょっと先になってしまうんですよ。。。
工房にあるテーブルと椅子を貸出いたしますので、お届けまで使ってください!」
「そんなことしてもらえるの?うれしいわ~。」
とこんな会話がありながら、、、
ダイニングテーブル、椅子、ソファ、オットマン、TVボード、全部揃ってお届けとなりました!

2143_11

日がたっぷり当たる明るいリビング。
家具が入って、白とウォルナット色ですっきり統一!
「待った甲斐があったわ~。とってもいいわ!」と、とても喜んでいただきました!

写真は、お届けの時テレビやDVDの配線に一生懸命な工場長!(笑)

2143_10

設置終了後、別階のお友達に「見に来て!」とお電話していたご様子。
評判はいかがでしたでしょうか?

またお二人で遊びにきてくださいね!
K様、ありがとうございました!

2143_09

【affable table W1300×D800×H700】
【Chair Arco W480×D560×SH4200】
【Sofa WAVE 2P W1500×D845×H790 / OT W680×D5800】
【PLUG TABLE W320×D420×H5300】
【TVボード W1100×D500×H500】

東戸塚店

2014.04.15

J邸 トラディションテーブル・TVボード・リビングテーブル お届け

140414_00

お引越たてのJ様。
家具は、ひとまず今まで使っていたものを持って引越たけど、ダイニングテーブルは買い替えたくて。。
ということでご来店されました。

リビングダイニングの空間で、中心的存在のダイニングテーブル。
そのご家族にあったサイズ感は大切な要素の1つです。
話を伺うと、お部屋の大きさをおおよそ把握することができたので、おすすめのサイズをご提案。

ご提案したのは幅1600〜1650×奥行き900前後のもの。
幅1600あれば、来客時にも6人でテーブルを囲んでの使用が可能です。

というお話をして、お店に展示してある様々なサイズのテーブルを体感してもらったところ、
「丁度それくらいのサイズがいいですね。」
とJ様。サイズ決定です。素材は、ご夫婦揃ってウォルナットがお気に入りでした。
そこでおすすめしたのが、耳付きの板がずらりと並ぶトラディションシリーズのブース。

140414_01

イベント中で豊富に種類もご用意がありました。
近いサイズのものでお好みの板を横にして、雰囲気を見て頂くと、すっかり気に入って頂けたご様子。
「いいねー。決めちゃいたいところだけど、安い買い物ではないので一回帰って検討します。」
とご帰宅されました。翌日、来週もう1度板を見に行きます。とのご連絡がありました。

1週間後、J様がご来店です。
前回は、お話の中から、おおよそのお部屋のサイズ感をお話したので、
今度は図面をご持参いただいて、先週のおさらいをしながら改めてサイズを確認しました。

そして、お気に入りいただいていた板と再会。J様の板は、できたてホヤホヤ。塗装の仕上前の板です。
仕上前のウォルナットは、乾燥しているので出来上がりより薄い色に見えます。
ウレタンや、オイルで仕上をするとぐっと色が深くなり、表情もはっきりとでてきます。
板の仕上がりの雰囲気を見てもらう為に、オイルやウレタンの代わりにその場でお水を含ませることで、
それに近い風合いをだすことができるんです。

140414_02

早速オーナーがその場で実演。
「他のものを見ても違うなあと感じます。やっぱりこの板だ!」
と、ご契約いただきました。

そして、2ヶ月のお時間を頂きお届けしたテーブルがこちら!!

【tradition table / w1600×d900×h700 / walnut】
140414_04
140414_03

リビングダイニングのシンボルにふさわしい、とっても良い表情の板です。
椅子は、柔らかいお尻当たりと、曲線の美しいアルコチェア。黒の人工レザー張りで高級感あるダイニングに。

テーブルと雰囲気を合わせて家具を置きたいということで、
合わせて、お店に展示されていたTVボードとリビングテーブルもお気に入りいただきお届けとなりました。
リビングテーブルのお届けの写真が残念ながら無いのですが、側板が斜めにカットされている、お揃いのデザインです。

【TV board / w1800×d500×h500 / walnut】
140414_05
img_table_09

納品時、
「ありがとうございます。3rdさんのショールームみたいですね。」
と大変喜んで頂きました。

長く使える、しっかりとした無垢材のテーブル。ご家族の思い出を刻みながら、末長くご愛用頂ければと思います。
J様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.12

T邸 リビング・ダイニング 家具一式 お届け

140405_00

今回はリビングダイニングをトータルでコーディネートさせて頂いたT邸をご紹介です!!

お引越からしばらくたって落ち着いたT様。
ご家族の共有スペースであるリビング・ダイニングは素敵な空間にしたい!
とのことでご相談にいらっしゃいました。

T様の悩みどころはゆったりとしたサイズのリビングダイニング空間の使い方と、ピアノの置き場でした。
打ち合わせの内容と、頂いたご自宅の図面をもとに早速プランニング。
「細かいところは、3rdさんにお任せしたいです。」
ということで、こちらでご提案させて頂いたプランがこちら。

●PLAN Aは、お部屋の広がりを見せるパターン。
 ピアノや、テレビボードは、すべてお部屋の壁際につけて背の高いものがないようにすることで
 広がりのあるリビングになっています。
140405_01

●PLAN Bは、お部屋を家具で間仕切るパターン。
 広いリビングに家具で間仕切りをつくることで、ワークスペースの空間を設けました。
140405_02

プランを持って、いざT様のご自宅へ。
実際のお部屋を見てみると天井の梁が多めのお部屋。
スッキリと見せるために、今回はPLAN Aで進める事に決まりました。
みんながゆったりと過ごせるリビングを目指します。

また、テレビ周りにはご主人こだわりの立派なオーディオセットが。
140405_04

「引っ越してきてからは配線もつないでいないし、大きいのでどうしようかと思っているんだけど。」

と、悩んでいたT様でしたが、せっかくなのでこのセットをなんとかすっきり納めて、使えるようにすることに。
さらにデッキもう一台とゲーム機等が入るTVボードを、後日数種類ご提案させていただきました。

140405_05

オーダー家具は、完成品をみて決めて頂けない所が難しいところ。。。。
3rdでは、こうしたスケッチや、図面でなるべくお客様とイメージを共有できるようにしています。

リビングダイニングの家具一式の、生地・カタチを一緒に考えて、、、、、あれこれと打ち合わせ。
ここが、オーダー家具のエネルギーを必要とする所でもあり、醍醐味でもありますね。
そしてお届けがこちら!

T様のご自宅は、T様の雰囲気にぴったりの、暖かく優しいイメージのチェリー材で統一〜。

ダイニングは、耳付きの無垢材を使用したトラディションテーブル。
椅子は優しい背当たりが特徴のADチェアと、ご主人お気に入りのセルボチェアをお届けしました。

【tradition table / w2000×d900×h680 / cherry】
【AD chair / SH400 / cherry】【CERVO chair / SH430 / walnut】
140405_07

無垢材と一言で言っても、人間の顔のように木目にも個体差があります。
トラディションのシリーズは、この木目も好みのものを選んで頂けます。
今回お届けしたこのテーブルも、T様とオーナー・ショップのスタッフとで、
「この木目は、素直だ。ここ部分は、一押しの木目です。…」
などと楽しくお話をしながら選んだ板です。
テーブルの奥には、ご家族のアルバムや、書類、小物をしまえるサイドボードを設置しました。

【side board / w2200×d450×h850 / cherry】
140405_06

照明は、アメリカのジョージネルソン、デザインのバブルランプです。

【lighting / BUBBLE LAMP / Ball lamp S】
140405_08
140405_09

細いスチールの骨組みに特殊なプラスチックを吹き付けてあります。
一見和紙のようですが、プラスチック素材なので、お水拭きも可能!いろんなカタチがありますよ。
少し和風な雰囲気と、モダンな雰囲気が融合された素敵な印象の照明です。

また、T様のご自宅のもともとの照明位置は、今回ダイニングを配置したい場所に合わなかったため、
照明の移設工事を行い、位置をぴったりと合わせました。照明は雰囲気づくりにかかせません。
ダイニングテーブルの上に雰囲気のある明かりが灯るとぐっと素敵な空間になります。
工事といってもそんなに大掛かりなものではないので、雰囲気づくりに悩まれている方は、
是非ご相談下さい〜^^

そしてこちらがリビング。

140405_11

リビングは格子のTVボードを設置。ご主人こだわりのオーディオセットに合わせて設計しました。
スピーカー等の扉には、サランネット(スピーカの前面に張るネット)を。
リモコンを通したいデッキ類の扉にはガラスをそれぞれ格子の裏に入れています。
これにより、ホコリが入りづらく、扉を閉めたままそれぞれの機能が果たせるようになっています!
外見の印象は、格子がある事で統一感もバッチリ。

【TV board / w2500×d650×h1600 / cherry】
140405_12

リビングテーブルは、全体的なバランスを考えて、nene living tableに。
スピーカーを納めた通常より大きめのTVボードが重く見え過ぎないよう、ガラス天板のものにしました。
ラグは、ドイツのKYMOというメーカーの商品です。

【nene living table / w1200×d600×h400 / cherry】
【rug KYMO SG AIRY PREMIUM / w2000×d1400 / beige gray 】
140405_15
140405_13
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。T邸にはポリエステル製の毛足の長めのものをお届け。
毛量がたっぷりとあるので脚で踏んだ時の感触がなんとも言えません。
この他にも、様々な種類のご用意がございます。
気になった方は是非たまプラーザ店へ実物を見にいらしてください^^
140405_16

ソファは定番人気の木枠ソファ、イノセンス。
たっぷりのフェザーを使い、もっちりと包み込んでくれるような座り心地が特徴です。
カバーはチェリー材と相性のいいグレーの生地でおつくりしました。
日々、お仕事で忙しく駆け回るご主人。貴重な余暇を、是非ここでくつろいでいただければと思います。

【sofa innocence 3P / w1940×d900×h800】【sofa innocence OT / w680×d580×h400】
140405_14

ブラインドも合わせてコーディネートさせていただきました。

大きな掃き出し窓に合わせて縦型のブラインドに。
出入りの際も開閉が便利ですし、縦のラインがお部屋をすっきりと美しく演出してくれます。
優しい印象のチェリーで統一したお部屋に合わせて、暖かみのあるクリーム色の生地をご提案!
大きな面積を占めるものだけに、T様も相当悩まれていましたが、設置後のお部屋の雰囲気を見て、
「これにして良かったです〜素敵ね。」
と喜んでいただけました。

140405_17

それぞれの完成時期がちょっとづつずれていたため出来上がったものから、
何回かに分けてお届けさせていただきました。お届けの度に、
「この間、これを納めてもらってからね、娘が〜〜。主人が〜〜。」
と、毎回、家族でご使用頂いた感想を楽しそうにお話してくださるのが、すっかり楽しみになっていました。
最後に追加でご注文いただいた椅子のお届けで、ついにT様のリビングダイニング、家具一式がそろいました。
「すごくお部屋の雰囲気もよくなって、大切に使わせてもらっています。
つかっていなかったオーディオセットも息子が使うようになったの。」
と嬉しそうにお話いただけて、本当によかったです。

いつもニコニコ。素敵なT様ご家族ににぴったりのお部屋が完成しましたね!
たまプラーザにもよくいらっしゃるということで、その際には、是非お店に遊びに来て下さい。
T様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.02.24

U邸 リフォーム & TVボード・デスク・ソファ お届け

140222_12

3rdたまプラーザ店のご近所にお住まいのU様。
TVボードをお探しでご来店!

後日、ご来店時にしたお話をもとに資料を作成してご連絡したところ、
他も見てほしいところがあるということで、ご自宅にお邪魔しました。

ご相談内容
・造り付けのカウンターが微妙な高さで使いづらい
・リビングを和室とつなげて広くするのはどうか?  
・壁紙を変えたい
・玄関に鏡をつけたい
・エコカラットを入れたい
などなど。。。
                  
上記をもとにご提案して、U邸のリフォームです!

まず、カウンターは撤去し置き型のデスクに。

140222_01

カウンター上にあった棚板もデスクに合わせてウォルナットでつくり直し。
既存の棚板は、ご主人が手をいれて再利用するそうです!
カウンターを撤去して棚板を入れ替えるため、壁紙も張り替えました。

140222_03-01

デスク左下の扉の中にルーターなどコードぐちゃぐちゃとしがちなものとプリンターを収納できます。
デスク周りがすっきり!コンセントも扉の中でとりまわせる設計です。
お子様もこのデスクでお勉強できるようにサイズはゆったりめに。

140222_02
【Desk / w1570×d550×h710・790 / walnut】

カウンター下にあった扉付きの収納は、出し入れの頻度が低いということで、今回はデスクで塞ぎました。
必要なときはデスクを移動できる、置き方の家具になっています。

今まで二部屋として使っていた和室とリビングは、
広い1つのお部屋として使えるようにレイアウトを変更です。

140222_04
140222_05

和室の奥の壁一面は、アクセントカラーの壁紙に貼り替え〜。
お部屋の印象を大きく変える、面積の大きな壁。。。
色は非常に悩みましたが、いい感じに仕上がりました!!
かざり棚はとり外し、大きめのTVボードを新規製作。

140222_13
【TV board / w1730×d430×h550 / walnut】

TVは、このボードに合わせて買い替えるそうです。

140222_06
140222_07
【sofa surf 3P / w1800×d850×h790・sh400】
【sofa surf OT / w680×d580×h400】

展示品を座り比べて頂き、ソファはsurfに!
張り地は紫。紫色の色素を含むウォルナットと非常に相性の良い色です。
緑の壁とも、いいコンビネーションですね!

玄関には鏡を取付けました。

140222_09
【mirror / w300×h2350】

両脇はエコカラットというタイルを貼っています。

140222_10

「エコカラット」は空気をきれいにするデザインタイル。
調湿・吸着機能に優れ、結露、 シックハウス、カビ、ダニなど室内の悩みも解消してくれます。
タイルなので、壁紙よりも高級感のある雰囲気がでます。

カタチも様々なものがあるので、これも非常に悩まれていました。

140222_08

入って正面の壁にもエコカラットを貼り、統一感を持たせています。

140222_11

今回、工房の製作の都合上、何度かに分けてのお届けとなってしまいました。
何度もお時間を頂き、申し訳ありません。。

全てのリフォーム完了時には落ち着いた印象に変わったご自宅に、
U様も喜んでくれました!
生まれ変わったご自宅で、素敵な生活を送ってください。

U様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.02.16

K邸 TVボード・サイドボード・リビングテーブル・サイドテーブル・sofa お届け

140215_01

ご自宅のリフォームを機に家具の買い替えをご検討されてご来店されたK様。
リフォーム後のご自宅に合わせて、レイアウトや、家具のデザインを検討〜。

K様の家具は全て、色味も木目も優しい印象のチェリー材で。
チェリーは、経年の変化がとっても大きい樹種です。こんな感じに、、、

140215_10_01

加工したては、淡いピンク色ですが、時間が経つにつれて深い赤茶に変化します。
また、手に触れるところは木の繊維がつぶれて、自然な光沢がでてきます。
使いながら完成へと向かっていく。。
ご家族といっしょに時間を刻んでいくところもまた、木の家具の魅力です!

そんなチェリ−材で製作し、K様のお宅へお届けした家具がこちらです。

140215_02
【sofa BREATH 3P / w2100×d930×h750 ×sh420 / 脚チェリー
 sofa BREATH オットマン / w680×d580×h420 / 脚チェリー】

ソファはフルカバーリングのsofa BREATH
全て替えカバー式なので、本体の部分もドライクリーニングが可能です!!
中は、高密度のウレタンと、たっぷりのフェザーをつかい
身体を自然に包み込んでくれるゆったりもっちりとした座り心地です。

カバーリングの区躰内部には、アルダー材を贅沢に用いて、非常に堅牢な作りになっています。
外側は高密度のウレタンを巻いてあるのでふっくらとした触り心地の手掛けです。

今までは白い革張りのソファーをお使いでしたが、リフォームで床を張り替えて、
明るい色味のフローリングになったので、カバーは落ち着いた色に。
ソファーが空間を引き締めてくれています。合わせてオットマンもお届けしました。

140215_03
【living table / w1000×d450×h350 / チェリー】

ソファを落ち着いた色にした分、リビングテーブルは重たくなりすぎないように、
ガラストップでおつくりしました。

ソファの脇にはサイドテーブルを設置。

140215_05
【side table / w400×d700×h550 / チェリー】

ソファ周りで使いたい小物をバッチリ収納できます。
ソファに奥行きを合わせてつくると、サイドテーブルとしては奥行きがありすぎて使いづらいものに。。。
そこで、手前は引出し、奥は上開きの扉収納にして、スペースを無駄無く利用できるように設計しました。

図面でみるとこんな感じ。。

140215_09
140215_06

上開き部分の収納は、下までつながっているので、高さのあるものを収納するのにぴったりの空間です。
上開きの扉のつまみは、普段邪魔にならないように、押すとつまみがでてくる構造の金物を使用しています。

テレビボードはテレビが窓に掛からないよう、斜めに設置するために奥行きを大きめにとりました。

140215_07
【TV board / w2000×d500×h500 / チェリー】

140215_08

合わせてサイドボードもお届けしました!

140215_11
【side board / w800×d450×h900 / チェリー】

チェリー材で統一されたお部屋にK様も喜んで下さいました。
そろそろチェリーの色味が変化してきている頃でしょうか。
家具と一緒に素敵な時間を刻んでください!
K様ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.02.07

N邸 壁面収納・サイドボード・ダイニングセット お届け

140206_01

新築するマンションにいれる、収納とダイニングセットをご検討中だったN様。
たまプラーザ店にご来店されて、お店に展示してある壁面収納をとても気に入って下さいました。

壁面収納は、3rdの得意分野の1つ。
ゼロからのフルオーダーで、お客様のご要望を聞きながら一緒に適切なカタチを探して製作していきます!

後日、N様の新築のご自宅に伺って、より具体的な打ち合わせを進めました。
打ち合わせの結果、既存クローゼットの中の収納を撤去し、壁面収納を納め、
反対側の壁にTVボード兼サイドボードを設置、さらに、樹種を合わせて
ダイニングテーブルを製作することに決定しました!

3rdの壁面収納等は造作家具とは違い、置き家具がベースになっています。
工場の段階で家具のカタチをつくりあげて現場に運びます。
パーツごとに分けてつくられた家具を現場で組み上げてお届けしています。
これによりマンションの共有壁なども、傷をつけずに納品が可能です。

今回は、まず既存のクローゼットの中の撤去からはじまりました。

もともとの棚を…

140206_07

すべて一旦撤去して…

140206_08

壁紙を貼り直しました。

140206_09

ここに新たな家具を入れます。ご新築の建物を傷つけないよう慎重に運び入れて….

140206_02

お部屋でパーツを組み上げていきます。

140206_03

そして完成した壁面収納がこちら。
左側半分は、お子様のデスクと、パソコン用のデスクになっています。
右側は、今後購入予定のピアノを納めるスペースです。

140206_04
140206_05

【壁面収納 w3290×d600×h2450 walnut】

ダウンライトも埋込んで、明るさも十分に確保しています。

140206_06

140206_10

左下の部分は、スライドトレーを2カ所設けました。
写真左は、プリンター用のスライドトレー。プリンター使用時は引き出して使えるようになっています。
写真右は、ノートパソコン用のスライドトレー。使用時に引き出すことで、
普段は奥行きをとらないようになっています。
これによって、デスク上の本棚のスペースをたっぷりと確保する事ができました。

140206_11

上は、大きな引き戸と、稼働棚で汎用性のある収納になりました

反対側の壁面には、TVボード兼サイドボードを設置。

140206_12

【TV・サイドボード w5200×d500×h500 walnut】
端から端まですっと通った形状にして、お部屋をすっきり見せています。

140206_13

右3区画は引出しと、ガラス入りの扉で、AVボードとしての機能
中央4区画は前開きの扉、左4区画は上開きの扉になっています。
お客様など人が集まった時には、この上をベンチとしても使えるようになっています。

ダイニングテーブルは、木の表情をたっぷり味わえるトラディションテーブルに、
お尻当たりの優しいセルボを合わせてお届けしました!

140206_14

【ダイニングテーブルトラディション w1600×d900×h700 walnut】

ウォルナットの統一感のある空間となりました。

N様、ありがとうございました。
お店にもまた遊びに来て下さい!

たまプラーザ店

2014.01.24

U邸 TVボード お届け

以前にご新居に合せてダイニングセットをお届けしていた葉山にお住まいのU様。

今回は、テレビボードを新調したいとのことでご来店いただきました。

ご希望は、
出来るだけ高さが低い事と奥行きの少ないもの。
扉のデザインは、横格子で中身のみえないもの。
とこの4点でした。

2097_01

通常、3rdでお勧めしているサイズは奥行き450mm~500mm。
高さも同じように450mm~500mmです。
これは、今後、機材を買い換えしたときにも対応できるよう、
いろんな機材に対応できるように考慮した寸法です。

それよりも薄く、低くというご希望でしたので、久しぶりにお伺いして、
お手持ちの機器の寸法を測らせていただく事になりました。

お手持ちの機器を増やす予定もなく、DVD等の収納物も少なめとの事。
最小のサイズを割り出し、格子デザインのご要望を踏まえてお届けしたのがこちらです。

DSC_01

中央扉の上部だけ透かしの格子扉に。
リモコンのセンサーが通るようにしています。
他の扉は中身が見えないように格子の後ろに板をつけています。

お子様用のゲーム機の出し入れが多いとの事なので、内側は掃除がしやすくキズに強い黒のポリ板を使用しています。

2097_02

台輪を内側につけているので、重くなりがちな箱物の印象を軽快に見せています!

DSC_03
スッキリとモダンに仕上がりましたね!
U様、使い心地はいかがでしょうか?

DSC_04

また何かお探し物がありましたら、お気軽にご相談ください!

U様、ありがとうございました!

【AVボード】ウォルナット・(内部)ポリ/W2000×D400×H350

東戸塚店

2013.10.31

I邸 TVボード サイドボード ブラインド お届け

都筑区にお住いのI様。
お母様が「娘が家具を探しているのよ。」と通りがかりでご来店いただきました。

お話お伺いしてみると、サイドボードとテレビボードをお探しとの事でした。
オーダーですので、お部屋に合ったサイズでおつくりできますよとお話ししたところ、
「既製の物を探すんじゃなくて、つくることも出来るのね~。娘に話してみます。」と
その日はカタログをお渡ししてお帰りになりました。

後日、I様が息子さんとご来店になりました。

「大きめのソファがあり、家具を置こうと思っている壁に窓があるので、
どう家具をレイアウトしたらいいのかイメージがつかないんです。」との事でした。
まずは図面を見ながらレイアウトとご希望をおうかがいしました。

0632_0

壁に窓があるので、窓をつぶさない高さであること。細かいものを収納するための引き出しが必要なこと。TVを置き、デッキが2台以上置けること。デッキの配線をすっきり片づけたいとこ。プリンターをしまう場所も欲しいこと。
と、ご要望はいっぱいでした!

ご希望をお伺いしながらプランとお見積りまで見て頂きました。

0632_011

お母様はとても気に入ってくださいましたが、I様はコスト面が。。。とお悩みの様子。

オーダー家具はどうしても既製品より高価になってしまう事もあります。
ですが、家具を置く場所に合わせたサイズ、何をしまうのかにあわせたレイアウトなど、
各家に合わせて製作することができるのがオーダー家具の強みです。
横幅はここまで、高さはここまで、こっちには本を入れたい、小物を入れる引出もほしい!など、
I様のように細かいご希望もオーダー家具なら形にする事ができます

0632_03

一度、このプランを図面に起こしてみますので、実際のお部屋を見せていただけますか?と
お伺いすることになりました。

プランと実際の壁を見て、大きさや高さをイメージしていただきながらお話をしました。
お部屋を見せていただくと、お気に入りだというチェリーでできた素敵なドレッサーが。
おそろいの樹種でお作りしたら統一感のでる仕上がりになりますよと、チェリーでお勧めしたところ、
同席されていたお母様も「ぴったり作ってくれるならいいじゃない!」と一緒にお勧めしていただきました!

「きっちり収まるのであれば、気になっていたカーテンもブラインドにしてもらおうかな。」と
急遽、ブラインドのご提案もする事になりました!

掃出し窓(下端が床と同じ高さになっている窓。庭やバルコニーに接したリビングルームなどに設け、
出入りができる大きさの窓。)には横に可動する大きなブラインドを。

0632_08
0632_04

腰高窓(窓の下端の高さが人の腰の高さ程度の窓。)はお隣の家と隣接しているので目線を隠すため、
トップダウン・ボトムアップ式のブラインドを設置することになりました。

0632_05

トップダウン・ボトムアップ式は上部からもブラインドが下りてくるので、目線の部分を残して
上部からも下部からも光を取り入れることができるすぐれ物のブラインドです。

0632_06

お届けの時。
作業中、興味深そうにのぞいていた息子さん。
途中から何かを一生懸命作っていたよう。

0632_07

作業終了のときに、折り紙で作っていたコマをプレゼントしてくれました!
かわいいプレゼント、どうもありがと~!!

0632_09

0632_010

I様、使い心地はいかがでしょうか?
また何かありましたら、お気軽にお立ち寄りくださいね!

0632_02

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.10.08

S邸 ダイニングセット TVボード ソファ お届け

保土ヶ谷にお住まいのS様

家の建て替えを期にダイニングテーブルをお探しでご来店になりました。

初めてご来店頂いたときは、奥様おひとりでご来店いただき、「細めでスッキリしたもの。」がご希望でした。
店内のテーブルをいろいろ見て頂き、気に入っていただいたのが『T+S-02 table』です。

2016_05

『T+S-02 table』はぎりぎりまで薄くした天板とシンプルな四本脚のデザインが特徴。
素材は、ウォルナットとナラからお選びいただけ、サイズは1500×850、1800×900の2種類になります。

2016_06

天板にはソリ止めが必要ですが、通常あるはずの「幕板」がこのテーブルにはありません。
「幕板」は天板のソリを抑制する役割を果たしています。
ですが、幕板があると足が組みにくかったり、肘付の椅子が収まらない事があります。
『T+S-02 table』は幕板の替わりに金具が埋め込まれていて、この金具がソリを抑制してくれます。
なので天板も薄くスッキリ、軽やかな印象に!

130616_04

「細めでスッキリしたデザイン」を探してS様が気に入ってくれた『PEPEチェア』もこれなら収まります!

2016_04

『PEPEチェア』はラインが細く、軽やかな印象ですが(実際とても軽いです)、
持ち出しやフィンガージョイントという技法を使っていて、きちんと強度を出しています。

130616_05

アーム部分は丸みを帯びた四角でとても手触りがよく、肘を置くにも立ち座りの補助にも役立ちます。
座面も広くゆったりとした座り心地が特徴です。

2016_07

後日、ご主人と一緒にご来店いただき、リビングダイニングに統一感を持たせたいとのことで、
TVボードのご相談も頂きました!

こちらもシンプルでスッキリしたデザインがご希望。
収納部分は中が見えないように扉にし、デッキ部分はリモコンが使えるようガラス扉になっています。

2016_03

ダイニングセットと合わせてウォルナットでつくりました。
窓にかからないようにとのご希望でサイズは壁から壁までではなく、窓までのサイズで。

2016_01

ダイニングテーブルとTVボードをお届けに行ったとき、追加でソファとリビングテーブルのご相談をいただきました!
再度、ご来店していただき気に入っていただいたのは『SURF』。

2016_02

背面は無垢材を縦と横に組み上げているので後ろから見ても圧迫感なくスッキリとしたデザイン。
ダイニングテーブルからソファの後姿を見ても無垢材の存在感をしっかり楽しめるのに、圧迫感のないソファです!

2016_08

座面はフェザーでふんわりした後、ウレタンがしっかり支えてくれるので、沈み込みすぎない絶妙なすわり心地です!

すっきりしたデザインと落ち着いた色合いで統一したくつろぎリビングダイニングが完成しました!

2016_09

日差しがたっぷり入って気持ちよさそうですね!

また何かありましたら、ぜひご来店くださいね!
S様、ありがとうございました!!

東戸塚店

2013.09.23

T邸 TVボード お届け

2
幸区のT様にTVボードのお届けです。

以前にもご来店されていて、
3rdのオーダー家具についてご紹介させていただいていたT様。

TVボードを探しに改めてご来店頂きました。

お話をお聞きすると、
奥様は、壁から壁にピッタリ納めたTVボードがいい!
ご主人は、デッキやスピーカーが多いため、配線をきれいにまとめたい!

とそれぞれご希望をお持ちでした。
そんなご要望にもお応えできるのがオーダー家具の良いところです。

おおまかなサイズとイメージをお聞きしたうえで、
一度訪問させて頂くことになりました。

そして約1か月後、
イメージをもって訪問させて頂きました。
「イメージは完璧です!」
と嬉しいお言葉をいただいたので、次はお部屋を採寸させていただきながら詳細をきめていくことに。

実際にお部屋を拝見させていただくと、お使いのTVボードには配線がいっぱい!
8
(デッキが多いご家庭は、コードが裏にたまってしまってこのような状態になっていることが多いと思います。。。)

そこで、TVボードの奥行を大きくしてボード内で配線を整理することに。
11
マルチコンセントの部分に開口を付け、そこからコードをひいてTVボード内部に移設コンセントを設置。
方立ての奥行を小さくすることで、移設コンセントからデッキへのコードの取り回しが楽になります。
こういった工夫で、配線もきれいにまとまり、壁にピッタリとついたボードがつくることができます!

デッキの配線は隠すことが出来ましたが、
TVボードの上に置くトールスピーカーのコードが外に見えてしまうことに、、、、、
そこで、
「TVボードにあった小物を飾るベンチのようなものをつくり、その中にコードを通らせるのはいかがでしょう?」
と、ご提案。
3
すると奥様が
「それいいですね!」
と大賛成!

さらに、ご主人が気にされていた音響設備については、
ウーハーを床置きするために、台輪の前を取り外し式に設計。
さらに、音響を妨げないように開き戸にサランネット(スピーカーに張ってある布のような物)
を張ることになりました。
7

詳細が決定しT様にも納得していただくことができ、ご契約となりました。

そして完成したのがこちら!
1

Size:W3150×D550×H500
Material:ウォールナット

壁いっぱいにおさまったTVボード。
トールスピーカーとウォールナットの相性もよく、重厚感がでました。
お二人の希望が詰まった素敵なTVボードになりましたね!

また何かありましたらご相談ください!

ありがとうございました。

たまプラーザ店 横尾

2013.09.03

A邸 特注AVボード お届け

1-4
TVボードを探しにご来店されたA様。

お客様のご要望に合わせて、オーダーでおつくりできることをご説明したところ、

「それなら、イメージしているモノがあるので聞いてもらえますか!?」
と、言っていただき、お話をお聞きすることになりました。

A様のご要望は
・脚部はキャスターであること
・正面には木を使用しない
・全体的に木の雰囲気は出したい
・奥行がゆったりと余裕があるもの

室内にワンちゃんがいるため、汚れないようにしたいというのが一番の理由でした。

その場でザックリなイメージをご説明させていただいたところ、
イメージをみたA様は
「扉は開けづらいものがいいです。」
とのこと。

3rdでは開けやすいようににプッシュオープン仕様のものが多く、
扉は下に開く形状をご紹介しています。

そこで、今回は開けづらいように扉に手掛け付けて上開き仕様にすることに。
通常より少し手間が掛かるようにしました。
1-6

このように、使いやすさだけではなく、
使用する人によって考え方がさまざまです。
そういった、お客様の細かいご要望にも応えていけるのがオーダー家具ならではですね!

素材は、現在使用しているナラ材のTVボードよりも、明るい印象にしたいという事だったので、
ブナ材を使って白めの明るい素材でおつくりすることになりました。

そして完成したのがこちら。(w1000 x d420.5 h400)

1-5

扉は、ご要望によりアルミフレームのもの。
ガラス面はダークブラウンのカラーガラスを使用し落ち着いた雰囲気に仕上げました。

1-7
そして、キャスターは前輪のみロック付きの固定式を使用。
背面には方立てを奥まで入れずに、コードをためるスペースを設けました。

お届の際には
「イメージ通りです!」
と大変喜んでいただきました。

これでワンちゃんが汚すこともないですね!

また何かあれば、お気軽にご相談ください!

A様、ありがとうございました。

たまプラーザ店 横尾

2013.06.16

O邸ダイニングセットお届け

001
以前、TVボードとオープンシェルフ(SA-02)・サイドボードをお届けしたO様。その時のお写真がこちら。

130616_01

その当時から、「いつかダイニングセットを」というお話で、今回改めてご来店して下さいました!

ダイニングチェアは、pepeとkukuのどちらかでとても迷われていました。

pepeチェアは細いラインで、とっても軽やかな印象ですが(実際とても軽いです!)
強度にもしっかりこだわっています。
持ち出しや、フィンガージョイントという技法を駆使することにより強度を出しています。
このフィンガージョイントのギザギザがデザインのアクセントにもなっています!
アーム部分は丸みを帯びた四角で手触りがよく、座面も広くゆったりとした座り心地が特徴です。

kukuチェアは背もたれが浮いているようなデザイン(カンチレバー構造)が特徴です。
一般的な椅子は、後ろ足から背もたれにかけて一続きですが、kukuチェアは前足と背もたれが一続きになっています。絶妙な角度とサイズで腰にしっかりフィットする背もたれは、座り心地も安定感があり、いい感じです!

どちらも個性の違う魅力的な椅子で、確かに迷いますね!

130616_03

130616_05

最終的に、ご主人お気に入りのpepeに決定しました!

軽やかなデザインのpepeに合わせて、ダイニングテーブルは「T+S-2」をご提案しました。
T+S-2テーブルは、天板が薄いすっきりとしたデザインで、pepeチェアとの相性良し!

130616_04

反り止めには、金具を使用しています。
pepeチェアのような肘付きの椅子も、テーブルの下にすっぽり納まるんです。
脚は、天板の角に合わせて取付けてあるので、見た目にすっきりとまとまっていて、
脚同士の間隔が広く、大きめの椅子を並べても、ゆったりとお使い頂けるデザインになっています。

 

002

納品までの期間、何度かお店に足をはこんで頂いたのですが、その間にO様の娘さんがスタッフにすっかり打ち解けてくれました。(ありがとう〜)

納品も家族皆様で楽しみにしていてくださり、こちらも嬉しい限りです!

003 004

O様、こだわり抜いた末のpepeチェア!!座り心地はいかがでしょうか。
家族の顔を合わせる場所である、ダイニング。3rdにご依頼いただけて光栄です!!
お店にも、また遊びにきて下さいね!

東戸塚店 渡邉

2013.06.13

S邸 壁面収納 サイドボード トラディションテーブル お届け

2007年3rdオープン当初にご来店頂き、壁面収納をお届けしているS様。

今回は、ご主人の通勤とご成長されたお子様の通学等を考慮してお引越しを決断!
以前製作させて頂いた家具(壁面収納)を「新居に移動させたいのですが、、、、」
とのご相談でご来店頂きました。

こちらが以前おつくりしたもの↓
iいぜんこれ

そこで、以前製作した時の図面を持ち出し、今回のお部屋の図面と見比べ、、、
「即答は難しいのですが、私たちがつくった家具です。必ずやります。」
とお返事し、少しお時間を頂くことになりました。

それから数日、、、、
S様からご返事があり、今進めているプランとは別に新規での製作プランも提案してくださいとの事。
ありがたいお話ですが、詳しくお話をお聞きすると、
販売予定の今のご自宅を見に来られた方が、既存の壁面を置いていってほしいとの依頼があったとの事でした。
早速、二つの案を同時進行で製作するにあたり、改めてご要望をお聞きして作業開始です。

新しいプランのご要望は、
・可能な限り、リビングと寝室に収納がほしい
・収納にはワードローブとしての機能が絶対条件
・寝室への収納は、収納力はあるが圧迫感がないこと
でした。

それから2週間、、、、
既存のマンションの販売の目途がつき、お引越しのお日にちが決まったとのご連絡を頂き、新プランに絞って提案することに。
再度プランを作り、お打合せです。

今回は、お部屋に合わせたダイニングテーブルに加え、ダイニング横の壁にはサイドボードと寝室への壁面収納。
リビングへワードローブの機能付き壁面収納でご契約いただきました。

ダイニングテーブルはウォールナットのトラディションテーブル。

とらでしょん

以前のご購入時からご主人が気に入られていたものです。
温かみがあり、より木を感じられる耳付きの板はより愛着が湧きますよね!

サイドボードもテーブルに合わせてウォールナットに。

さいどそれ3

ダイニングルームに置かれるという事で、スペースを取らないよう引き戸の仕様にしました。

寝室の壁面収納は既存の扉に合わせて白でおつくりすることに。

寝室

ワードローブ、引き出し、飾り棚もいれ、たっぷりの収納力!
扉との色が統一されているので、圧迫感がでません!

リビングのワードローブ付き壁面収納は、AVボードも兼用しています。

へき1
へきおーぷん

向かって左側がワードローブ。
ハンガーラックは2段式になっており、可動棚と共に取り外し可能です。
冬場などのコートが多い時期は2段式にし、必要がなくなれば取り外して、棚板を増やすことが出来ます。
さらに、扉には姿見をつけてより実用性が!

写真右下にはプリンターを置くためのスペースを。

すす
こん

スライド式の棚にし、プリンターを出しやすいよう工夫。
さらに、マルチコンセントがあるので、コードがスライド式の棚を邪魔しないよう、
スライド式の方立をいれたことで、見た目もスッキリに、使いやすくなりました。

しかしここで問題が、、、!
実は予定になかった寝室にも急遽エアコンを入れることになったのです。
ご自宅の中心に位置するお部屋のエアコンの室外機までのチューブが、製作したボードを突き抜けなければいけない状況に、、、(汗)

工場長

そこで、S様の了解をいただき、急遽完成した家具に穴を空けて、チューブを中に入れ込むことにしました。
ベランダをお借りし、工場長がその場で加工です。

穴

エアコン工事の方にもご協力していただき、無事に取り付けは完了。

後日、穴の開いてしまった部分に家具と同じウォールナットで作成したカバーを設置。
エアコンの故障時などの時の為に、取り外しできるカバーにしました。

カバー

自社工房を持ち、職人が直接納品している3rdは、量産家具とは違ってこういったトラブルにもすぐ対応できるのです!
今回ばかりは冷汗がでましたが、(笑)

お客様のご要望に合わせておつくりし、細かい仕様も工夫していけるのがオーダー家具の魅力でもあります。

S様、是非これからも3rdの家具を、末永くご愛用頂ければと思います。
また、なにかございましたら遠慮なくご連絡下さい!

ありがとうございました!

たまプラーザ店 横尾

2013.05.27

T邸 壁面収納/ラウンジチェアお届け

201

戸塚区にお住まいのTさん。電話にて「部屋を見て欲しい」とご連絡頂き早速ご自宅にお伺い!
話しをお聞きするとかなり昔のタウン誌の切抜きを持っていてお電話くれたようです。ありがとうございます!

001

Tさんの悩みは収納。実際拝見させて頂き問題点を探ります。収納自体はあるのですが、
少しづつ買い足された物を組み合わせているのでどうしてもバラバラし、まとまりが出ずごちゃっとした印象。
三方の壁全てに物が置いてある状態なので、壁面収納を作り1つの壁に収納をまとめましょうと提案。
Tさんは圧迫感を気にしていたので、天井まで作らず高さを目線の位置より少し低め(1450mm)に設定。
中段は扉を入れず抜け感を重視し素材はメープルに決定。
いるもの、いらないものを整理しそれでも収納が足りなければ、改めて上台を作りましょうという事に。

202

テレビの区画は念の為50インチまで入るように想定し広めに。
また上段にはスピーカーが置ける様、配線孔(コードを通す穴)を設置。

203

金庫はかなりの重量がある為、家具の地板を抜き床に直置きするように設計。前台輪(扉下にある板)を脱着式にし金庫の足下を隠しています。
中段には引出しのように使えるボックスを製作。棚板を等間隔にしていればどこにでも入ります。
取手はTさんご要望のもの!かわいい!ありそうでないデザインで探すのなかなか苦労しました。。。

今回もびしっと収まりました!

204

また、壁面収納とは別にL.o.lounge chairもお届けしています。ソファは大きすぎて…でもゆったり座りたいと…

カタログを見てもらい気に入っていたL.o.lounge。お店に来て座った瞬間に即決まり!
生地選びにとても悩み最終的に渋めの紺色に!質感も色もいい感じでした。
お届け翌日には「座ってたらいつの間にか寝ました」っていうメールも頂き気に入ってもらえうれしいです!

007

Tさんありがとうございました!またお伺いします。

205

東戸塚店 根本

2013.03.19

H邸 壁面収納 ダイニングセット ソファ お届け

マンション購入を機に、家具をお探しだったH様。

トータルコーディネートをご希望だったので、
壁面収納、ダイニングセット、ソファのレイアウトをご提案させていただきました。

まず図面をお持ち頂き、それを基に家具のレイアウト図を作成。
これにより、家具の大きさ、人の動線など的確なご提案ができます。
大型の家具屋さんなどへ行くと、店内が広いため家具が小さく見えてしまい、
“このくらいなら置けるな”と思って、いざ家に届くと”こんな大きかったのか(汗)という事が多々あります。
こういう失敗をしないためにも、この作業はとても大事です。(画像:右)

スケッチプランニングシート

また3rdでは、ご注文頂いてから製作するので、実際に現物を見ていただけない場合があります。
そのためお客様に、お部屋へ置いたときのイメージを掴んで頂けるよう様、簡単な図面とスケッチを描きます。 そしてそのスケッチを基に、詳細をお打合せしていきます。(画像:左)
この作業はパソコンでも作れるのですが、木のぬくもりや人の温かさみたいなものを少しでもお伝えしたいと思い、 この方法で確認して頂いています。

※このプランニングシートは、いちばん最初にご提案した物で、最終的にはかなり変わりました。
またスケッチと現物で若干仕様が変わっています。

【壁面収納】
サイズ:w.3280 x d.500/350 x h.500/2000
素材:WALNUT

大型収納は、分割してお客様のご自宅まで運び、3rdの職人が組み上げていきます。

storage_00

中央のオープンスペースは、スライドトレーになっていて
引き出すと、パソコン作業が出来るようになっています。使わないときは写真のように中に収まります。

storage_03

storage_04

下写真(左)は、パソコンスペースの下の開き戸、プリンタの収納スペースです。
プリンタ収納部分も、使いやすいようスライド式です。写真はないのですが、パソコンの配線を逃がせるよう、スライド部分の奥行きを少し短めに取っています。
また、今後コンセント使用が多くなることを見込み、3口コンセントと配線孔を設けました。

下写真(右)は、先日のお届けブログでも少しご紹介したのですが、コンセントの位置がテレビボードの裏にあたるので、その背板部分に穴を開けてコンセントが使えるように設計しています。

storage_02

storage_01

大容量の収納ですが、見た目はスッキリとした印象です。

【ダイニングテーブル】

角を残したシャープなデザインが好みだったH様。
職人の仕事ぶりや、丁寧な作り方などを説明させて頂き、
無垢材をふんだんに使用した職人技の光る、bliss tableを気に入って頂きました。

dining_01

chair
細身の格子が印象的で後姿が美しい、チェア2031。
背中まで布張りで、張地を変えると印象がガラリと変わる、チェア2032。

chair_02

sofa

ソファはパウンドケーキの断面のような木部フレームが特徴のpound。

sofa_01

カーテンとの色味の相性を考え、使用する生地を悩まれていらっしゃいましたが、
落ち着いた雰囲気のこちらで決められました。
イタリア製の生地で、手触りにボリュームがあり、深みある色合いはどの季節にもマッチします。

image_02

すべての家具の樹種は、H様が渋い色味に惚れこみ、すべてウォールナットで統一しました。
H様とお打合せを重ね、このような素敵なトータルコーディネートとなりました。

image_00

後日お礼のメールを頂き、ご満足頂けましたようで大変うれしく思います。
その後の使い心地はいかがでしょうか。

メンテナンスなど分からない事がありましたら、いつでもご相談下さい!
H様、ありがとうございました。

東戸塚店 藤根

2013.03.01

T邸 TVボード お届け

神奈川区にお住いのT様。
引っ越しを期に新しいリビングテーブルをお探しでした。

“雰囲気のある、何か変わった感じのものを”

偶然通りすがった3rdで1枚板のモンキーポッドの1枚板に一目惚れ。
箱脚を付けて1枚板のリビングテーブルで即決となりました。

t0377_01

モンキーポッドは♪この木なんの木♪で有名な木。
中南米やハワイなどが産地で、耐久性が強く家具材などに使われる材料です。
色は中央部分がチョコレート色で外側が白っぽい、灰褐色をしていて高級感たっぷりの材料です。

リビングテーブルのお話の中で、TVボードも欲しいというお話があり、後日、お手持ちのウォールナットのダイニングテーブルに合わせたプランをご提案させていただきました。

最初のご提案はこちら

t0377_02

お引越し時に内覧させていただき、再度、ご要望とサイズを確認。
ご主人のご希望は
・テレビの横に足を伸ばして座って使えるパソコンスペース。
・引き出し付き。
・デッキが部分はオープン。でもすっきり見えるもの。

t0377_03

このご希望で新しいプランを作成したところ、とても気に入っていただき制作に取り掛かりました。

リビングテーブルとの相性もぴったり!

t0377_04

「何かあったら、またよろしく!」ととても喜んで頂きました!

使い心地はいかがでしょうか?
何かございましたら、ぜひまたお声かけください!
T様ありがとうございました!

たまプラーザ 鈴木

2013.02.05

AFFABLE TVB 3400

bliss_chair

AFFABLE TVB 3400

サイズ
W:3400 D:500 H:500
価格
¥840,000(税別)

3rdの収納家具は、お客様との対話と空間から必要なサイズ・デザインを作ります。まずは、お気軽にご相談ください。

<進め方>
1. planning
ショップの専門デザイナーがどの様な用途と収納が必要かをヒアリングさせて頂きます。その内容に合わせてデザインのベースをご提案させて頂きます。間取り図やお部屋のお写真をお持ち頂ければ、より具体的なお話が出来ます。

2. 現場採寸
空間に合わせ機能性や耐久性・耐震性を考慮しながらディテールを決めて行きます。

3. 製作
図面で最終確認後 自社工房・協力工房での製作にかかります。

4. 納品
shopスタッフと3rd工房スタッフによる納品を致します。一壁面であれば約1日で現場施工までを完了致します。

LATTICE TVB 2700

bliss_chair

LATTICE TVB 2700

サイズ
W:2700 D:500 H:500
価格
¥860,000(税別)

3rdの収納家具は、お客様との対話と空間から必要なサイズ・デザインを作ります。まずは、お気軽にご相談ください。

<進め方>
1. planning
ショップの専門デザイナーがどの様な用途と収納が必要かをヒアリングさせて頂きます。その内容に合わせてデザインのベースをご提案させて頂きます。間取り図やお部屋のお写真をお持ち頂ければ、より具体的なお話が出来ます。

2. 現場採寸
空間に合わせ機能性や耐久性・耐震性を考慮しながらディテールを決めて行きます。

3. 製作
図面で最終確認後 自社工房・協力工房での製作にかかります。

4. 納品
shopスタッフと3rd工房スタッフによる納品を致します。一壁面であれば約1日で現場施工までを完了致します。

AFFABLE TVB 2000

bliss_chair

AFFABLE TVB 2000

サイズ
W:2000 D:500 H:500
価格
¥520,000(税込)

3rdの収納家具は、お客様との対話と空間から必要なサイズ・デザインを作ります。まずは、お気軽にご相談ください。

<進め方>
1. planning
ショップの専門デザイナーがどの様な用途と収納が必要かをヒアリングさせて頂きます。その内容に合わせてデザインのベースをご提案させて頂きます。間取り図やお部屋のお写真をお持ち頂ければ、より具体的なお話が出来ます。

2. 現場採寸
空間に合わせ機能性や耐久性・耐震性を考慮しながらディテールを決めて行きます。

3. 製作
図面で最終確認後 自社工房・協力工房での製作にかかります。

4. 納品
shopスタッフと3rd工房スタッフによる納品を致します。一壁面であれば約1日で現場施工までを完了致します。

REGORD B TVB 1600

bliss_chair

REGORD B TVB 1600

サイズ
W:1600 D:450 H:500
価格
¥360,000(税別)

3rdの収納家具は、お客様との対話と空間から必要なサイズ・デザインを作ります。まずは、お気軽にご相談ください。

<進め方>
1. planning
ショップの専門デザイナーがどの様な用途と収納が必要かをヒアリングさせて頂きます。その内容に合わせてデザインのベースをご提案させて頂きます。間取り図やお部屋のお写真をお持ち頂ければ、より具体的なお話が出来ます。

2. 現場採寸
空間に合わせ機能性や耐久性・耐震性を考慮しながらディテールを決めて行きます。

3. 製作
図面で最終確認後 自社工房・協力工房での製作にかかります。

4. 納品
shopスタッフと3rd工房スタッフによる納品を致します。一壁面であれば約1日で現場施工までを完了致します。

M TVB 1600

bliss_chair

M TVB 1600

サイズ
W:1600 D:450 H:330
価格
¥299,250(税込)

3rdの収納家具は、お客様との対話と空間から必要なサイズ・デザインを作ります。まずは、お気軽にご相談ください。

<進め方>
1. planning
ショップの専門デザイナーがどの様な用途と収納が必要かをヒアリングさせて頂きます。その内容に合わせてデザインのベースをご提案させて頂きます。間取り図やお部屋のお写真をお持ち頂ければ、より具体的なお話が出来ます。

2. 現場採寸
空間に合わせ機能性や耐久性・耐震性を考慮しながらディテールを決めて行きます。

3. 製作
図面で最終確認後 自社工房・協力工房での製作にかかります。

4. 納品
shopスタッフと3rd工房スタッフによる納品を致します。一壁面であれば約1日で現場施工までを完了致します。

HELLA TVB 1600

bliss_chair

HELLA TVB 1600

サイズ
W:1600 D:450 H:350
価格
¥210,000(税別)

3rdの収納家具は、お客様との対話と空間から必要なサイズ・デザインを作ります。まずは、お気軽にご相談ください。

<進め方>
1. planning
ショップの専門デザイナーがどの様な用途と収納が必要かをヒアリングさせて頂きます。その内容に合わせてデザインのベースをご提案させて頂きます。間取り図やお部屋のお写真をお持ち頂ければ、より具体的なお話が出来ます。

2. 現場採寸
空間に合わせ機能性や耐久性・耐震性を考慮しながらディテールを決めて行きます。

3. 製作
図面で最終確認後 自社工房・協力工房での製作にかかります。

4. 納品
shopスタッフと3rd工房スタッフによる納品を致します。一壁面であれば約1日で現場施工までを完了致します。

REGARD A TVB 1600

bliss_chair

REGARD A TVB 1600

サイズ
W:1600 D:450 H:350
価格
¥188,000(税別)

3rdの収納家具は、お客様との対話と空間から必要なサイズ・デザインを作ります。まずは、お気軽にご相談ください。

<進め方>
1. planning
ショップの専門デザイナーがどの様な用途と収納が必要かをヒアリングさせて頂きます。その内容に合わせてデザインのベースをご提案させて頂きます。間取り図やお部屋のお写真をお持ち頂ければ、より具体的なお話が出来ます。

2. 現場採寸
空間に合わせ機能性や耐久性・耐震性を考慮しながらディテールを決めて行きます。

3. 製作
図面で最終確認後 自社工房・協力工房での製作にかかります。

4. 納品
shopスタッフと3rd工房スタッフによる納品を致します。一壁面であれば約1日で現場施工までを完了致します。