オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.08.16

K邸 トータルプラン お届け

K様は以前にもトータルでご提案をして、お届けをしているお客様。
以前のお届けはこちら→K邸 お届け

「引っ越すことになったので、またコーディネートお願いしようと思って。今の部屋も
とっても気に入っているんだけど、あの家具はあの部屋に合わせたコーディネートだから、
そのまま両親に使ってもらう事にしたんだ。」と、ご相談にいらっしゃいました。

「実は前回プランを作ってもらって、それが実際に部屋に入ったのを見たときの感動が
忘れられなくてまた来ちゃいました(笑)。」と嬉しいお言葉をいただきました!

前回のプラン↓
H2430_K01_02

お引越先は東戸塚店から歩いても行ける場所。
「今から見に来てほしいくらいだよ。」との事で、慌てて支度をして一緒にお引っ越し先へ!

お部屋と図面を確認しながらご希望をお伺いしました。
「希望はこんな感じかな。後はお任せで。プラン楽しみにしてます(笑)」と言われ、
訪問から帰って来た店長は若干緊張しておりました。。。

こちらが今回ご提案したプランです!

H2430_K01_04

プランご提案の中で一番最初に出たご希望は「収納」でした。
お引越先に収納がほとんどない事が一番気になっているというK様。
また「革靴が沢山あるのでお店のディスプレイのように見せる収納ができたらいいな~。」と
収納に関してのご希望がありました。

H2430_K01_03

完成したクロゼットは右側はK様ご希望のシューズクロゼット。
中段には革靴のお手入れをするための道具などを入れられるよう引き出しに。
可動棚の棚板は斜めに入れられ、お店のディスプレイのように靴を見せて収納する事ができます!

左側はスーツが多いというK様のために、ハンガー掛けがたっぷりできる上下二段になったクロゼットです。

space-design_H2430_K03_1

クロゼットの隣には畳んでしまう洋服などがたっぷり収納できるチェストを!
チェストの上には額縁に入ったグリーン『MY GALLERY』。

space-design_H2430_K004

ラグはたまプラーザ店に展示していた『KYMO』のラグを気に入っていただき、お届けしました!

デスクはご自宅でパソコン作業もあるとの事で、パソコンと書類を広げてもゆったり使えるサイズです。
デスクサイドには照明もご提案。
明るさも十分確保でき、長いアームが広い範囲を明るくカバーしてくれます!

space-design_H2430_K05

space-design_H2430_K05_2

ベッドは畳ベッドに。
ベッドサイドにはオープンラック『SA002』。
このオープンラックは2つのパーツから出来ています。
L字型にしたりI字型にしたり、置き場所に合わせてサイズを調整できる優れもの!
オープンなので圧迫感もなくお部屋側からもベッド側からも棚を使うことができ、
広げて使えばパーテーションとしても使えます!

space-design_H2430_K007

最後にソファです。
今回はソファをレザーにしたいとのご希望があったので、たまプラーザ店で展示をしていたソファ『FR』を
見て頂いた所、とっても気に入っていただきました!
張地も展示と同じキャメルカラーのオイルレザーに。
オイルレザーはしっとりとていて、革本来のやさしい肌触り。
使い込めば使い込むほどに革の風合いが増してからだに馴染んでいくような使い心地です。

space-design_H2430_K06

K様のお届けは「空間デザイン」のページからもご覧いただいけます。→ K邸 TOTAL PLAN
こちらもぜひご覧下さいね!

「まるっとお任せでお願いします。」と言われて緊張していた店長。
お届け完了して、ほっとしていました(笑)。

前回のお届けも含め、今後も長いお付き合いをこれからもよろしくお願いします!
K様、ありがとうございました!

OPEN SHELF -SA002- / W1650×D350×H1640
DOUBLE BED / W1500×W2050×H400
CHEST / W1600×D450×H900
WARD ROBE / W2400×D600×H2000
DESK / W1800×D600×H700
SOFA -FR- / W2000×D920×H780
LAG -KYMO- THE MASHUP Pure Edition / W1700×D2400
GREEN -MY GALLERY L- / W900×H500×D90
-FORESTARIUM- / φ490×H510(植物含まず)
LIGHTING -FLOOR STAND- ELLE2 / Φ340×H1270/2000
-LED SROT- OS047212LD
VERTICAL BLIND -フェスタII –

東戸塚店

2015.08.10

K邸 TOTAL PLAN

    space-design_H2430_K01_4


    OPEN SHELF & BED
    space-design_H2430_K02
    ※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

    space-design_H2430_K02_1 space-design_H2430_K02_2 space-design_H2430_K02_3



    WARD ROBE
    space-design_H2430_K03
    ※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

    space-design_H2430_K03_1 space-design_H2430_K03_2 space-design_H2430_K03_3



    MY GALLERY & CHEST
    space-design_H2430_K004
    (※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

    space-design_H2430_K04 space-design_H2430_K01_2 space-design_H2430_K01_3



    DESK & FLOOR STAND
    space-design_H2430_K05
    ※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

    space-design_H2430_K05_1 space-design_H2430_K05_2 space-design_H2430_K05_3



    SOFA & FORESTARIUM
    space-design_H2430_K06




    Before
    space-design_H2430_K01_1

    After
    space-design_H2430_K01

    K邸 TOTAL PLAN
    OPEN SHELF -SA002- / W1650×D350×H1640
    DOUBLE BED / W1500×W2050×H400
    CHEST / W1600×D450×H900
    WARD ROBE / W2400×D600×H2000
    DESK / W1800×D600×H700
    SOFA -FR- / W2000×D920×H780
     
    LAG
    KYMO THE MASHUP Pure Edition / W1700×D2400

    GREEN
    MY GALLERY L / W900×H500×D90 
    FORESTARIUM / φ490×H510(植物含まず)

    LIGHTING
    FLOOR STAND -ELLE2- / Φ340×H1270/2000
    LED SROT -OS047212LD-

    VERTICAL BLIND -フェスタII –

2015.07.31

K邸 カウンター下収納 お届け

以前、TVボードをお届けしている鎌倉にお住まいのK様。お届けは → こちらから
今回はキッチンのカウンター下収納をご検討でご来店いただきました。

2385_00

カタログやブログを見ていろいろと研究していただいたそうで、おおまかなイメージは決まっていました。
ご希望は
・右端は動線になるので角は丸くして、飾りなど置けるような棚に。
・折りたたみが出来ないランチョンマットの収納スペース。
・ダイニングでCDを聞くのでCDも収納できる場所があったらいいな~。
・グラスやカップを見せて収納できるように。
・ワインがストックできる場所。これが市販ではなかなかなくて。。。お願い出来ますか?
と、ご要望がいろいろありました!

お客様のご希望をかたちにできるのがオーダー家具です!
以前お届けした写真を見ながら、K様の希望をかたちにしていきます。
この過程が楽しめるのも、オーダー家具ならでは!

今までお届けした写真がこちら↓

2385_06

完成したK様のカウンター下収納がこちらです!

2385_03

右側はご希望通り、Rにした可動棚に。
季節のちょっとした飾りをしたり、CDの収納場所としても使えます。
オープン棚なのでCDを並べた時、ジャケットがパッと見えて取り出しも楽ちん♪

真ん中はガラス扉の飾り棚のスペースです。
照明を入れているので、中の棚板は木ではなくガラス板。
照明の光が下まで落ちて、下段に飾ったグラスやカップも綺麗に見せることができます!

2385_04

照明用の配線工事の様子です。

2385_05

飾り棚の左横にワインラック。ボトルが棚の中で転がらないようにボトルホルダがついています♪

2385_07

右端は引き出しです。
この引き出しは、ご希望があったランチョンマットが折らずに入るサイズです!

2385_08

ボードの天板高さはテーブルと同じ高さです。
今はボードとテーブルを離して置いていますが、カウンター側に付けた時にボードの天板高さとテーブルの高さがフラットになるよう設定しています。

でも、この高さにするとボード天板とカウンター下に微妙なスペースが。
引き出しにするには浅すぎるけど、オープンのままにしておくのもちょっと。。。というスペースです。
そこで以前お届けした実例を見て頂き、トレーをおすすめしました。

2385_09

ちょっとした筆記用具や鍵など、カウンターの上に乱雑に置いてしまいがちな細々したものが入れられ、必要なときにさっと取り出せる便利なトレーです!

2385_001

K様のご希望がたっぷりつまったカウンター下収納が出来ました!

2385_012

お届けのとき「壁に飾り棚を付ける事なんて出来ますか?」と新しくご相談をいただきました。
直接壁に取付する場合、壁に固定できる場所と出来ない場所があるので、まずは壁の確認します。
固定できる場所を見つけて、後日、改めて棚を作ってお届けにお伺いしました!

2385_011

初めてお届けにお伺いしたときは「まだ何もそろっていなくって。徐々に揃えて行こうと思っているんです。」と言っていたK様。
新しい家具を少しづつ入れて、住み心地のよい空間に。
TVボードはすっかりお部屋に馴染んでいるようでした!

2385_002

新しい家具が早くK様の生活の一部として馴染んでいきますように。。。

また何かありましたらお気軽にお声掛けくださいね!
K様、ありがとうございました!!

2385_01

【カウンター下収納 W2590×D400×H806】

2385_003

【SLAT BOARD W520×D170×H80
  W750×D170×H80】

東戸塚店

2015.07.18

O邸 サイドボード お届け

oDSC_8025

ご自宅のリビングダイニングにサイドボードを検討されていたO様。
たくさん物が入る収納をご希望のO様は、
高さは腰高の窓に合わせて、幅はダイニングの壁いっぱい、およそ3500mm幅の
大きなサイドボードを作りたいとお考えでした。

しかし、そこには難点がありました。
サイドボードを設置予定のダイニングの壁の右手にはカウンターがあり、
そのカウンター下には作り付けの収納家具が。
カウンターの手前までいっぱいにサイドボードを作ってしまうと、
作り付け収納の扉が開かなくなってしまうんです…。
oDSC_8004-0755この作り付けの収納ですが、O様によると
収納力の面では今ひとつのご様子。
カウンター下に収まるサイズなのであまり奥行きが取れておらず、
入れる物が限られてしまうのだそう。
「このカウンター下の収納、もし取れるものなら取ってしまいたいのですが…」とO様。
「それでは…このカウンター下収納は外してしまいましょう!」

ということで、カウンター下収納の扉の開け閉めを気にする必要がなくなったので
壁いっぱいの幅のサイドボードを製作することに。
ご自宅を拝見し、新しく作るボードのサイズ感やレイアウトなどを
プランニングさせていただきました。

ここでまたしても問題が発生!
外す予定のカウンター下収納の背面の壁には、なんと壁紙が付いていなかったんです。
今回のサイドボードのプランでは、この部分の壁は壁紙が貼られていないと
どうしても目立ってしまいます。

「それなら壁紙を張り替えてはどうでしょうか?」とご提案しましたが、
「う~ん、全体を張り直すことは全然考えてなかったので…」とO様。
部分的に張り替えた場合、近い色の壁紙を探して張ったとしても
やはり微妙に色は変わってしまいます。

一番いい方法は…と考えてO様にご提案したのが、“壁紙の移植”でした。
先日のブログでもお部屋の壁紙の張り替えの様子をご紹介しましたが、
今回行おうと考えているのは、今貼ってある壁紙の一部を剥がして、
他の場所に張り直すという作業です。
「どこまできれいにできるかはお約束しずらいのですが…
サイドボードを設置するところの壁は隠れてしまいますから、ここから壁紙をはがして、
カウンター下収納を外したところの壁に移植しましょう。」
壁紙を剥がしたところは少し色味が違っても遜色ないですから、
代わりの壁紙を張っておきましょう。」
「そんなことができるんですか?」と驚きのご様子のO様。
「それでは、ぜひやってください!」
という訳で、壁紙の張り替え作業を行いました。
oIMG_0747
作業を行うこと数時間、きれいに張り替えが完了しました!oDSC_8005

壁紙の移植作業を進める一方で、
サイドボードについてもO様と何度か打ち合わせをさせていただき、
製作を進めていました。

O様にお話を伺うと、
・使いやすい高さに、小物を入れる引き出しがほしい。
・奥行きを有効に使いたいので、引き戸がよい。
・背面の壁にコンセントがあるので、そこを使いやすく。
・パソコンやプリンタも置きたいので、機能的にデザインしてほしい。
などのご要望がありました。

サイドボードはカウンターに高さを合わせ、
下の収納を外して空いたスペースも有効活用できるように、
引き出して使う取っ手付きのワゴンを作ることになりました。
oDSC_8022-8036
O様のご要望に応えるサイドボードのイメージスケッチがこちら!o-sbd-imageサイドボードの上部は小物が整理できるよう引き出し6杯を付け、
下部の4枚の引き戸の中は稼働棚。
向かって左側はパソコンスペースにするため、
キーボードなどを収納できるスライドトレーを、
引き戸の中にもプリンターを入れる為にスライドトレーを設置します。
oDSC_8026

図面とともにスケッチをご確認いただくと、
「すごい、、私が欲しいと思っている収納のイメージが網羅されています。
ぜひこれで作ってください!」とO様。
それから約1ヶ月後、完成したサイドボードをお届けに伺いました。
oDSC_8012

デザインに個性を出したいというO様のリクエストもあり、
真ん中2枚の引き戸の木目は「矢張り」という張り方でデザイン性を加えています!
oDSC_8015O様からは
「イメージ以上のものができました!ありがとうございます。」
とのお言葉までいただき、私たちもうれしい限りです^^

そして、採寸や配送などでO様のご自宅に伺うたびに
奥様が手作りのお菓子と美味しい紅茶を入れてくださいました。
作業に伺った人たちは、みんな大喜び♪
本当にありがとうございました。

oDSC_8033壁にぴったり収まったサイドボード、これからたくさん活躍してくれそうな予感です♬
チェリー材のやさしい色合いもO様のダイニングの雰囲気に合っています。
色の経年変化も楽しんでいってくださいね!

たまプラーザ店

2015.07.12

K邸 壁紙張り替え、TVサイドボード、クロゼット お届け

2年前に一度、TVボードをご検討中でご来店になったK様。
サイズと仕様をお伺いし、おおまかなお見積りのお話をしてその時は「考えてみます。」とお帰りになられました。

2345_001

その後。。。
「ずいぶん前に一度、テレビボードの見積もりを出してもらったんだけど、お願いしようと思って。」と再度ご来店いただきました!

前回を思い出しながらお話をしていると、K様から「仕事の都合で大阪と横浜を行き来していたんだけど、こっちに帰ってくることになったんです。なのでTVボード綺麗に作ってもらうことにしました。思い切って壁紙もきれいに張替えようと思っているんだけど、そういう事はやっていないの?」とのご質問が。

お受けできますよ。今はリフォームのお話も多くお受けしているんです。とお伝えすると「まとめてお願いしようかしら。」と、TVボード、クロゼット、壁紙の張替えなどのお話をいただきました。

ご自宅が東戸塚店からすぐ近くだったので、すぐお伺いさせていただきお部屋を見ながら仕様を決めていきました。
壁紙は見本帳をお持ちして気になったものを選んでいただきます。
そこからサンプルを取り寄せし、再度お打ち合わせ。
壁紙が決まった所で、日程を調整し作業開始です!

2345_01

メリメリと壁紙を剥がしているところです。
普段出来ない事なので、ちょっとやってみたいと思いませんか?。。。( ̄ー+ ̄)

2345_02

1面だけ少しグレーかかった壁紙がアクセントになりました!

2345_04

照明もプランをご提案させていただいた中から選んでいただき、新しくなりました!

2345_06

2345_03

綺麗に張り替えらたリビングの壁には日を改め、TVをボードをお届けです!

2345_05

TVボード兼サイドボードはK様が最初にイメージしていたものにかなり近いデザインになっています。
圧迫感がない方がいいとの事で、天井方向への収納棚はありませんが。。。

2345_07

壁の横幅いっぱいまで使い、引き出しと引き戸の棚で収納力たっぷりのボードが完成です!

2345_08

別のお部屋の壁にはクロゼットを。

2345_09

工房からも全員来て設置作業にあたります!

2345_10

クロゼットは半面はコートなどの丈の長いものが入るよう、半面はジャケットなど丈の短いものと引出で小物も収納できるようになっています。
天袋もついているので、シーズンものなどもたっぷり収納できます!

2345_002

2345_003

リフォーム中はまだ行ったり来たり、忙しそうだったK様。
お届けも終わり、すっかりこちらに落ち着いた頃でしょうか?

お近くですので、お散歩がてらまたご来店くださいね。
K様、ありがとうございました!

2345_004

2345_11

【ワードローブ W2700×D600×H2360 ウォールナット】
【TV/サイドボード W3450×D500×H630 ウォールナット】
【シーリングライト P-FLAT G1485C H119巾×□500mm】
【ライティングレール OA075347 W1605×D40】
【スポットライト OS047212 Φ50×H157】

東戸塚店

2015.07.10

K邸 特注サイドボード お届け

kaDSC_7043以前、たまプラーザにお住まいだったK様。
現在はリフォームした青梅のご新居にお引っ越しされ、
3rdでブラインドなどをご提案させていただきました。
取り付けのためご自宅に伺った時に、K様からこんなご相談が。
「キッチンの収納を考えているんだけど、
ちょっとデザインが変わったボードが欲しいんですよね〜。」
K様のイメージを伺うと、
「箱は本体はアクのない“白”で作って、扉の色を思いきって“赤”にするなんてどうかしら?」
白×赤の収納家具は、3rdではこれまでにない組み合わせ!
どんなサイドボードができるか楽しみです♪

K様からお聞きしたイメージをもとに、
大きさや色のバランスなどを考えて、スケッチや図面を作成。
ka-colorサイドボードのサイズは、
設置スペースや使い勝手を考慮し、また、並べて置く収納家具との奥行きなども合わせて
W850×D450×H900で決定しました。
上部は小物類を整理できる引き出しを2杯、
下部の開き扉を2枚付けて、中は稼働棚という仕様です。

そして、本体と引き出しや扉の前板には
硬度が高くて耐熱性・耐水性のあるメラミン化粧板を使い、
引き出しの中は桐材で作ります。
kaimage5後日、K様にスケッチや図面、素材のサンプルなどを確認していただくと、
「うん、いいですね!これで作って下さい」とK様。

それから約一か月後、完成したサイドボードをご自宅にお届けに伺いました。
迎えてくださったK様は、キッチンに元々置いてあった物を動かして、
設置場所を作ってくださっていました。
kaDSC_7029
そのスペースにサイドボードを置いてみると…
kaDSC_7042「うん、イメージ通りね!」と、K様。
白と茶系の色味が多かったK様のキッチンには
赤がとても映えますね!

kaDSC_7039
こうした遊び心を取り入れた家具を作る時は、
お客様のご希望に応えられるかとドキドキしながらも、
どんなものが作れるだろうか、とお客様と一緒にワクワクしながら
イメージを膨らませてご提案しています。
オーダー家具だからこそできることですね♪
kaDSC_7049
K様、ありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

2015.06.30

I邸 壁面収納・ダイニングセット お届け

川崎市のI様。
1年後に完成のマンションにお引っ越しが決まり、家具を探してご来店になりました。

01

お届けの写真や東戸塚の壁面収納を見て頂きながら、お話していくと「いろいろ探しているものがあるので、
収納家具をメインにして、トータルでプランを提案していただけますか?」とお話をいただきました!

そこで、サイドボードやTVボードなど収納についてのご希望をお聞きしてプラン作成する事に!
壁面収納はI様のご希望を基にデザインされています。
・開き戸よりも、引き戸で。
・TVボードにはセンタースピーカーとDVDデッキが入る場所を。

ご希望を基に天袋に収納があるプランと、ないプランと2種類ご提案しました。
この時点ではエアコンはまだついていませんでしたが、TVボードの真上に取り付けの予定でしたので、
天井までつくるプランでは、エアコンを隠す仕様になっています。

11

圧迫感が出ないようにと、ご予算などを考慮し、今回は天袋はなしのプランでご契約となりました。
実はこのプラン、後々「収納が足りなくなった!」となったとき、天袋を後からでもつけられる仕様になっているんです!

ご契約から約半年後。
マンションの内覧会にご同行させていただき、現場の実際のサイズやコンセント位置などを確認。
壁際のコンセントはサイドボード天板と台輪に、TVボードのコンセントもテレビを置く天板と台輪に
それぞれ移設しました。

04

正式な図面とパース図を仕上げ、最終調整をし。。。

10

12

そこからさらに3か月後。
やっとお届けとなりました!

05

壁面収納の扉はI様ご希望の引き戸に。
引き戸を開けるとたっぷりの収納棚になっています。
引き出し以外の棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて高さを変えることができます。

08

09

ダイニングテーブルは『bliss table』を気に入っていただいたので、間取りのサイズからW1400×D800でお勧めしました。
このサイズでしたら、キッチンカウンターに直角に置いても並行に置いても導線に無理なく使えるサイズです。

16

角を丸くしたいとのご希望で、少しRがかかっています。
13

角を丸くするだけでも印象がだいぶ変わります。
あまり丸くせず、すっきり見えるギリギリくらいの丸さ、見本のR2で仕上げました。

R見本

椅子はいろいろ座り比べていただき『2032 chair』に。
座面は優しいベージュ色のビニールレザーです。

14

床の色、座面の色、ウォールナットの色と木目。
トータル感があり、優しく明るい雰囲気のリビングダイニングの完成となりました!

初めてのご来店から約1年かけてのお届けとなったI様。
お引っ越し完了後、ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
天袋が必要になったときには、お気軽にお声掛けくださいね!

I様、ありがとうございました!

15

【壁面収納+サイドボード W4700×D500×H1700/850 】
【bliss table W1400×D800×H700 】
【2032 chair W455×D540 】

東戸塚店

2015.06.22

F様 パーテーションパネル、サイドボード お届け

東戸塚店の近くに司法書士事務所を構えているF様。

F様は以前お届けをしていて、今もお付き合いいただいているU様とお知り合いで、U様のお宅を見て「素敵だなと思っていたんです。うちも少しづつ揃えていきたいので、お願いできますか?」とご来店いただきました。

以前のU様のお届けはこちら→「2014.02.09 U邸 リフォーム 家具一式 お届け」

事務所へお伺いし、現場を見ながら詳しくお話を聞くと、デスク、来客用ソファ、書類をしまう為のサイドボードなどなど。。。ご要望が沢山ありました!
そこで、一度希望が全部入ったプランを作ってみましょう!と、少しお時間をいただき、プランをご提案する事になりました。

2342_01

日を改めてお伺いし、プランをご提案。
プランニングシートを見て頂いたところ「とても素敵なプランです!が、全部いっぺんに揃えることはできないので。。。」と、とっても悩まれ、まずいちばん最初に取り掛かりたいとご依頼を受けたのが、サイドボード兼パネルボードでした。

2342_2

F様の事務所は室内に間仕切りがなく、入り口ドアから室内が全て見渡せる状態。
ドアが開くと中にいるお客様も、来店されたのお客様も、どちらも見えてしまので、目隠しになるようなパネルがほしいとのご相談がありました。

2342_3

パーテーションパネルの高さは2m。
天井までは届かない高さなので圧迫感もありません。
ドアが開いた時パネルがワンクッションになり、中からも外からも視線を遮ってくれます。

2342_5

サイドボードには書類やファイル類がたっぷり収納できます!
「少しづつ揃えていきたいと思っていますので、またよろしくお願いします!」と言ってくださったたF様。

2342_5

こちらこそ、長いお付き合いをお願いいたします!
F様、ありがとうございました♪

【パーテーションパネル W1450×D50×H2000 】
【サイドボード W1450×D450×H850 】

東戸塚店

2015.05.30

I邸 ダイニング・リビングセット/ワードローブ/TVボード お届け

0002年ほど前、ブックボードとキーボード台をお届けしたI様。
(お届けのようすはこちら!
それ以来、3rdの商品のファンになってくださり、
昨年の夏ごろに再びご来店いただきました。

お引っ越しを機に、
I様が買い換えたいものの一つはダイニングセット。
IDSC_2089アファブルテーブルとADチェアを気に入っていただき、
テーブルに合わせたデザインのベンチも作ることに。
前回お届けしたブックボードやキーボード台と樹種を揃えてチェリー材で作りました。
[affable table / W1400×D800×H720]
[AD chair / W555×D480×SH420]
[affable bench / W1100×D480×SH420]

I様には、このダイニングセットをはじめとして
将来的に買い揃えたい家具がさまざまありました。
大きめの収納や、TVボードにソファ、リビングテーブルなどなど…
お持ちいただいたお部屋の図面を拝見しながら
レイアウトを含めて今後のプランをあれこれお話をさせていただくと、
ご新居での生活で今特に困っているのが収納が少ないこと。
「家に帰ってきたら、すぐに服をしまえるようなワードローブが欲しいんですよね~」とI様。
さらに最近増えてきたワンちゃん用のグッズの収納や、トイレの置き場所にも困っているご様子。
確かにペットがいるご家庭は、スッキリ片付けるのが難しいですよね~。

でも、そんなI様のご要望にお応えする収納を!
ということで、制作したのがこちらです。
IT1112_0017
DSC_0018[WARDROBE / W1800×D600×H2320]
ジャケットなどがかけられるハンガーレールに
用途によって高さを変えられる稼働棚、
引き出しは細々したものをしまうのに便利ですね!
リビングへと通じるスペースの壁の大きさにピッタリサイズで作り、
収納力バツグンのワードローブが完成しました。チェリー材の木目もきれいです。

ワンちゃんのトイレを設置するスペースもしっかり確保!
DSC_0023

それから数ヶ月たった秋ごろ、
今度はリビングに置くソファとリビングテーブルを選びにご来店くださったI様。
展示のソファを座り比べていただき、I様が選んだのは
シャープな印象でシッカリとした座り心地のsofa square。
そしてリビングテーブルは、天板にガラスタイルを敷き詰めたデザインのHASH TABLEに決定!
IDSC_4950
革の質感を楽しみたいと、ソファの張り地は
キャメルのオイルレザーを選ばれました。とてもいい色です。
木部のチェリー材と同じように、
使い込んでいく程に経年変化を楽しめるのもオイルレザーのいいところです。
個性的で目を引くテーブルとともに、リビングの主役になる家具ですね!
[sofa square W1800×D900×H700]
[HASH TABLE W905×D480×H400]

ご新居のお部屋作りのプランがだんだんと完成しつつあるI様。
すっかり寒くなった12月にご来店いただいた時には、
いよいよソファの向かい側に置くTVボードをお作りすることに!
デッキやゴミ箱まですっきり収納できるようデザインした
このTVボードにはちょっとした工夫が。
IDSC_6989[TV BOARD / W1800×D450×H520]
写真右側のコーナーの棚が独立しており、
上下をひっくり返すことでボードの左側に置くことができるんです!IDSC_6991「今は大き目の空気清浄機を使っているので、
TVボードの左側に置くスペースが欲しいんですけど、
いずれもっと小さいものに買い換えたら置き場所を変えるつもりなので
このスペースが空いちゃうんですよね…」
という、I様のお話で生まれたこの仕様。
TVボード全体を動かしてデッドスペースを埋めようとすると、
テレビとデッキ類の位置が変わってしまいますが、
このTVボードはコーナーの棚の移動だけでOK。
I_image_2そして棚を左側につけると、イメージスケッチのように
ワードローブからTVボードが繋がるようなデザインになるので見た目もきれいです。
将来的な使い方や配置を考えながら工夫して作れるのも、オーダー家具の面白さですね^^

今回、ご新居の家具を3rdで揃えてくださったI様。
家具にこだわって、快適な住まいを作っていくのは楽しいですよね。
そしてこれからは無垢材やレザーなどの経年変化も楽しんでいってくださいね!

たまプラーザ店

2015.05.22

K邸 ソファ/TVボード/サイドボード お届け

011HPをみてご来店されたKさま。
お引越を機に家具一式をお探しでした。

その日お部屋の図面はお持ちではなかったので、
間取りをお聞きしながらおおまかなサイズ感をだしていき、レイアウトのお話をさせて頂きました。
後日図面もお持ち頂き、前回のレイアウトも含めて、お部屋に入れていく家具を決めていく事に。010検討されていたのはサイドボードとTVボード。
今まで納品した実例等を見て頂き、デザインを決めていきます。
K様はTVボードの横にも書類等を入れれる小さめのサイドボードが欲しいということでしたので、
その場で適正のサイズを出し、スケッチでイメージを見て頂きました。
004TVボードに関しては天板に移設のコンセントを設け、配線孔を開ける事で、
コードの取り回しをボード内で出来るようにしています。

もうひとつ、ダイニングテーブルの横に置くサイドボード。
ワイングラス等の食器類を飾るスペースと、
空箱などをしまっておく引出し部分をいれたデザインをご提案させて頂きました。006飾り棚のガラス引き戸の部分は、取手をどうするかK様と検討していきました。013何パターンかデザインを出し、決定したのがガラス部分に直接つけた木の取手。
取手の形状もK様のこだわりですっ!008とても良い雰囲気のボードだったので、shop展示用にもつくってみました!
サイズ違いで、たまプラ・東戸塚の両店にありますので気になった方は見にいらして下さい〜^^

さらに追加でソファもお届けさせて頂きました。
K様が何度かお店に来て頂いているうちに気になっていたのがSOFA AMPLE。003AMPLEはなんといっても奥行きの広さが魅力的!
1100mmあるので、体ごとソファに乗ってごろごろとくつろげます〜

クッションはフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたつくりで、
柔らかく体を包み込みつつも体をしっかり支えてくれます。
土材の構造は弾力性のあるウェビングテープが張り込まれており、
モッチリとした座り心地のソファをつくりだしています。009一度座ったらなかなか立ち上がりたくなくなってしまうソファです^^

生地はコットンとリネンが多く入った肌触りの良いベージュの生地と、
ポイントに紫の生地を小さいクッションに入れました。012床のウォールナットに合わせて、ボードもウォールナットで統一し、
ソファの色を明るめにした事で、お部屋全体が暗くなり過ぎずやさしい雰囲気になりましたね^^
001
002ご新居ではいかがお過ごしでしょうか^^?
お近くなのでまたお店に遊びにいらして下さい。

K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

[TV BOARD:W1600 D500 H500/Walnut]
[SIDE BOARD_S:W800 D500 H850/Walnut]
[SIDE BOARD_L:W1700 D450 H850/Walnut]
[SOFA AMPLE2.5P:W2100 D1100 H800 SH400]
[OTTOMAN:W680 D600 H400]

2015.04.25

F邸 bookboard お届け

5以前ダイニングセットやテレビボードをお届けしているF様。
お引越の際にお部屋のレイアウトなどトータルでご提案させていただきました。
(過去のブログはこちら

それから約半年、、、
ご新居のお部屋も落ち着いてきたそうで、お店に立ち寄ってくれました。
その後の状況などオーナーとおはなししていると、
「本棚を入れようと思っているところがあるんですが、、、」
とご相談いただきました。

その場所は、1枚板のテーブルとテラスの間にある丁度壁が奥まっているスペース。
本棚にするには丁度良さそうな場所でした。

後日訪問させて頂き、採寸と仕様の確認を行いました。
幅は壁のヘコみに合わせて、高さはカーテンボックスを避けれるところが丁度良さそう〜
家族みんなで使えるように、フルオープンで棚板は全て可動式にしたかったのですが、
構造上どうしても1カ所は固定の場所が必要になってしまいます。。。
そこで、テーブルの高さ700mmに合わせたところにを固定にしてテーブルに
置いてある物はそのままスライドして収納できるようにしました。

そして完成したのがこちら!
〈BOOK BOARD:W960×D300×H1980/BEECH〉3素材は、柱を挟んで隣にあるキッチンボードの素材に合わせてビーチで製作しました。
ビーチ(ブナ)は、繊細な木目で薄くピンクかかった白い木肌が特徴的。
強度が高く、弾力性がある性質から、トーネットやYチェアなど
曲げ木加工を施した名作家具で使用されていることも多い木材です。

お届け時には奥様のお友達も見にきていて、
すっぽり家具がはいると、「おお!」と皆さんで喜んで頂いたのが印象的でした^^4またいつでも遊びにいらして下さいね^^
Fさま、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.04.05

I邸 壁面収納など お届け

000お引越しを機に家具全体の買い替えでご来店いただいたI様。
展示してあった壁面収納をとても気に入ってくれました。

I様のイメージなど色々とお伺いし、トータルでプランニングさせていただきました。
後日再来店いただいてプランニング資料をみながら再度お打ち合わせし、
ご予算なども考慮しながら必要な家具を選んで、ご新居でも使えそうな家具はそのまま持っていくことに。140824_岩上様_トータルご注文いただいたのが、リビングと和室を仕切る壁面収納とご主人のワークスペース兼本棚と、娘部屋の本棚!
中に入れるものやデザインのご要望を細かく聞いていき、再度プランニングしてご提案となりました。1196_岩上様_トータルデザイン、仕様ともに決定し、数か月後ご新居の内覧会におじゃまして採寸をさせて頂きました。

マンションの内覧会は何度も行けるものではないので、採寸の測り漏れなどがあると大変……
採寸は毎回慎重に行い、緊張する作業です。

また今回は採寸箇所が多く、梁も複雑にはいっていたため時間をかけて行いました。
特に和室を仕切る壁面収納の部分は、襖のレールに合わせて家具を製作するためかなりの精度が必要。
何度も確認して採寸し、終了後、店長は神経を使い果たして店長は帰りはぐったりだったそう~^^;
製作図面についても、配線の取り回し、梁の逃げ具合などが複雑でなかなか頭を悩ませました。004006そして、製作期間をいただき、お引越しに合わせてお届け~!

物量がかなり多かったため、搬入を組み立て設置で2日間に分けて行いました。
初日はお引越し業者が落ち着いた夕方から搬入を開始。
意外とさくさく持ち込めたので、その場でザックリを家具を仮組みまでしていきました。
翌日は、コードの配線、フィラー作業(隙間を埋める作業)を行い、完了!
002003_5003どれも完璧な納まり!!!
ぴったりおさまると、大きな壁面収納でもスッキリとしてお部屋にすんな溶け込んでくれます。
こうして完成したモノをみるとこちらもうれしくなりますし、達成感があります。005007

I様にもとてもよろこんでいただけてよかったです~^^
寒い中立ち会っていただき、ありがとうございました。
これからたくさん使ってください!

たまプラーザ店

【特注壁面収納:w.2397 d.350 h2454 / walnut】
【DESK/BOOK BOARD::w.3200 d.550/300 h.700/1960 / walnut】
【BOOK BOARD::w.750 d.300 h.2435/400 / ポリ化粧板】