オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.04.05

I邸 壁面収納など お届け

000お引越しを機に家具全体の買い替えでご来店いただいたI様。
展示してあった壁面収納をとても気に入ってくれました。

I様のイメージなど色々とお伺いし、トータルでプランニングさせていただきました。
後日再来店いただいてプランニング資料をみながら再度お打ち合わせし、
ご予算なども考慮しながら必要な家具を選んで、ご新居でも使えそうな家具はそのまま持っていくことに。140824_岩上様_トータルご注文いただいたのが、リビングと和室を仕切る壁面収納とご主人のワークスペース兼本棚と、娘部屋の本棚!
中に入れるものやデザインのご要望を細かく聞いていき、再度プランニングしてご提案となりました。1196_岩上様_トータルデザイン、仕様ともに決定し、数か月後ご新居の内覧会におじゃまして採寸をさせて頂きました。

マンションの内覧会は何度も行けるものではないので、採寸の測り漏れなどがあると大変……
採寸は毎回慎重に行い、緊張する作業です。

また今回は採寸箇所が多く、梁も複雑にはいっていたため時間をかけて行いました。
特に和室を仕切る壁面収納の部分は、襖のレールに合わせて家具を製作するためかなりの精度が必要。
何度も確認して採寸し、終了後、店長は神経を使い果たして店長は帰りはぐったりだったそう~^^;
製作図面についても、配線の取り回し、梁の逃げ具合などが複雑でなかなか頭を悩ませました。004006そして、製作期間をいただき、お引越しに合わせてお届け~!

物量がかなり多かったため、搬入を組み立て設置で2日間に分けて行いました。
初日はお引越し業者が落ち着いた夕方から搬入を開始。
意外とさくさく持ち込めたので、その場でザックリを家具を仮組みまでしていきました。
翌日は、コードの配線、フィラー作業(隙間を埋める作業)を行い、完了!
002003_5003どれも完璧な納まり!!!
ぴったりおさまると、大きな壁面収納でもスッキリとしてお部屋にすんな溶け込んでくれます。
こうして完成したモノをみるとこちらもうれしくなりますし、達成感があります。005007

I様にもとてもよろこんでいただけてよかったです~^^
寒い中立ち会っていただき、ありがとうございました。
これからたくさん使ってください!

たまプラーザ店

【特注壁面収納:w.2397 d.350 h2454 / walnut】
【DESK/BOOK BOARD::w.3200 d.550/300 h.700/1960 / walnut】
【BOOK BOARD::w.750 d.300 h.2435/400 / ポリ化粧板】

2015.03.26

T邸 特注ブックボード お届け

001リビングに置くブックボードを探しにご来店されたT様。
「上は飾り棚にして、下には書類などを入れるようにしたいんです」
とのご希望が。詳しくお話を伺い、サイズや仕様を確認しながら
大まかなデザインをスケッチしてご提案すると、
「いいですね〜!一度持ち帰って検討してみます」とその日はご帰宅。

それから約2ヶ月後、再びご来店いただきました。
「この前のブックボード、他のお店もいろいろ見てみたんですが、
やっぱりこちらにお願いしようと思って」
前回お話しした資料をもとに、具体的にお話を進めていきました。
「今あるTVボードと並べて置きたいので、木の素材を合わせたり
サイズをぴったりにできますか?」とT様。
もちろん3rdではそうしたお客様のご要望にお応えできます!

そこで、後日ご自宅に伺って実際にTVボードをみせていただき、
壁との間にぴったり納まるよう綿密に採寸を行いました。
DSC_0007最初はメープルで作る予定でしたが、TVボードに合わせてオーク材に変更、
台輪(下部の家具を支える台)の高さもTVボードに合わせてスッキリ見えるデザインに。
こうして素材やサイズを細かく調整できるのがオーダー家具のいいところです♪

そして約2ヶ月後に完成した収納棚がこちら!
002上のガラス扉の部分は趣味のものを飾る棚として、
下の扉には本や書類等がすっきり収納できるすてきなブックボードが完成しました。
お持ちのTVボードの横に納まった様子を見てT様も「ぴったり〜!」とご納得^^

こちらの特注ブックボード、サイズや素材を合わせたのはもちろんの事
さらにすっきり見えるよう配線の取り回しを工夫しているんです!
ボードの地板に配線孔を開けて、台輪の部分にコード類を通して
TVボードの後部からアンテナコードを回せるようにしています。
この事によりブックボードは壁にぴったりと付けることができ、
隣のTVボードとの間にも隙間は出来ません。
家具を動かさずにアンテナコードの取り回しができることで、
見た目だけでなく機能的にも使いやすくなりました。
005

006

オーク材の色も経年変化で徐々にTVボードの色と合ってきて
どんどんいい雰囲気になりそうです。
「これから使いこんでいくのが楽しみですね」と、
とても喜んで下さったT様のお家で長く活躍する家具となりそうな予感♪

また何かありましたらご相談に来てくださいね。
本当に、ありがとうございました。

2015.03.19

Fene series

fene_001
fene_003
fene_004

鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ”Fene(フェネ)”

始まりはお客様の鉄脚ベンチのご依頼から。サイドボードは3rdのスタッフで
デザインを出しお客様に人気投票をしてもらうコンペから生まれました。

3rdの得意とする木の優しい温もりはそのままに鉄のシャープなイメージを加えたことで、
お互いを引き立て合う、絶妙な素材使いの家具ができました。

fene_100
Fene Sideboard w.1600 x d.450 x h.850 ¥350,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_101
Fene Diningtable w.1600 x d.870 x h.700 ¥280,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_102
Fene Bench w.1300 x d.400 x h.425 ¥250,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

K邸 リビングダイニング

K邸 リビングダイニング -2016-

カウンターパネル

キッチンボード




K邸 リビングダイニング -2014-

K_046
K_044
K_043
K_042

◎ダイニングスペース(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

K_011-2 K_010 K_011
K_045 K_012 K_016
K_003 K_001 K_002

 
◎バーコーナー&リビングスペース(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
  <バーコーナー作業風景>

K_054 K_055 K_057
K_058 K_050 K_051
K_059 K_060 K_004

K_040 K_015 K_041
K_014 K_005 K_013
K_022 K_008 K_017

 
◎テラス
K_021
(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

K_019 K_020 K_030
2015.03.13

U邸 サイドボード/TVボード お届け

000ネット検索でご来店されたU様。
テレビ台と収納棚が欲しいとご相談いただきました。

ボードの中に入れたいものやサイズをお聞きして、その場でザックリなデザインと仕様を決めていきました。
いったん検討されるという事で帰宅されましたが、後日再来店いただきご注文となりました。

せっかくオーダーするならちょっと変わったものが良いという事で、
気に入っていただいていたハッシュテーブルのタイルを採用して、ボードの天板にもタイルを貼ることになりました!
004

目地の色が中々決めきれなかったため、ご自宅にお伺いしてお部屋の雰囲気をみて決めることに。
3rdでも初めての試みだったので、打ち合わせもワクワクしながらやらせて頂きました。

そして完成したのがこちら!
003タイルの目地ピンクでおつくりしています。
テレビ台はなるべくシンプルに、三枚扉で真ん中にデッキ類が入るようにし、
天板には配線孔も開けてボードの中でコードを回せる仕様です。
サイドボードは、中を見せずに収納力重視の仕様。上段は開き扉で、下段は引き出しになっています。

シンプルながらもタイルがアクセントになって個性的な仕上がりになりましたね^^

また、お店でSA-002も気に入っていただき、ボードの右側の壁に置くことに。
SA-002は、2つのパーツにわかれていて、ジグザグにその2つのパーツを組み合わせて自立しているボード。
置きたいスペースに合わせて幅を調整したり、L字型においたりと、色々なレイアウトが楽しめます。005

今回は、写真ではわかりにくいですが縦の柱にr6の面取りをして、丸みのあるボードになっております。
1お届けさせて頂いた際には、
「いっぱい入りそう~^^目地の色も思ったよりピンクでタイルにしてよかったわ!」と奥様。
ご主人はいらっしゃらなかったですが、とても気に入っていただけているそうで良かったです^^
010また何かありましたら、お気軽にご相談くださいね。

U様、ありがとうございました!

たまプラーザ店。

2015.03.01

やまばとクリニック様 特注ワゴン、収納棚 お届け

13rdオープン当初からのお客様であるW様。
W様が病院を開業される際に、待合室などの家具を一通りご提案させて頂きました。
《やまばとクリニック→HP
その後も、クリニックやご自宅にも毎年少しずつ家具を納品させていただいています。
1
そして今回のご相談は、クリニックの受付カウンターの使い方について。
2
開業から5年経ち、患者さんの数も増えたため診察券や保険証をもっと整理しやすくしたいとの事で、
さっそくお伺いさせて頂き、開いているスペースを利用して家具をご提案させていただきました。5キャッシャーの横にマグネットパネルと診察券入れを置き、
番号の付いたマグネットに整理番号などを挟んで管理できるようにおつくりすることに。
6マグネットパネルは、メンテナンス性を考えてウォールナットに似たダイノックシートの裏に
金物のシートをいれて製作しました。2ダイノックシートとは、木や石などの素材に近づけた、粘着剤付きの印刷フィルムで、
家具や壁や建具の内装などいろんなものへ施工可能な材料です。
これで周りの家具ともケンカせず、使用しやすくなりました。

また書類を置くスペースを増やすために、開いていたカウンターのコーナーにオープンの本棚を、
患者さんには見えないように診察室側にむけておつくりし、
使用しなくなった書類などを入れるように、カウンター下の空いたスペースに可動式のワゴンを製作しました。4
空間は狭くせずに、空いたスペースを利用して収納スペースを増やすことが出来ましたね!

今回はどんな評価だったでしょうか^^?
今後ともよろしくお願い致します!

W様、ありがとうございました。

東戸塚店

2015.02.05

W邸_チェスト /K邸_CDラック お届け

7
今回は2組の実例をご紹介します~!

まずはチェストをお届けしたW様。
W様は、玄関先に置く家具をお探しでご来店されました。

W様にお気に入りいただいたのが、3rdの工場長デザインのチェスト!
サイズや仕様について悩まれていたW様でしたが、
「おつくりしている工場長に直接来て頂いてお話を聞くことはできますか?」とのご相談が。。。
1
配送以外で訪問することが少ない工場長ですが、
せっかくいただいたお話なので今回は工場長がお伺いさせて頂きました。

打ち合わせを重ねて完成したのがこちら!
【CHEST:w500×d300×h780/cherry】
4
丸みのあるデザインで優しい雰囲気のチェストです。
建具の色味などと合わせてチェリー材で製作しました。
8
引き出しは桐材でおつくりしています。
桐材は腐食に強い材料で、防湿効果・抗菌効果に優れているので書類など入れておいても安心です。

工場長製作のチェスト、お家で活躍してくれると嬉しいです!

W様、ありがとうございました!91-1続いてCDラックをお届けしたK様。
K様は、初めは洗濯機周りの収納棚をお探しでご来店されました。
持ってきていただいたイメージを基に、棚の構造やお部屋の収納の仕方についてお話させて頂き、
その日はお帰りになりました。

後日、
「洗濯機周りの収納はまだイメージがつかないので保留させてください。
その代わりに別の場所に作ってほしいものがあるんですが、、、」
とご相談いただきました。

エアコンがあるパイプスペースの裏にあるスペースにCDラックをつくってほしいとの事で、
お部屋の図面、写真をお持ちで、イメージもほぼほぼできていたため、
イメージをつくってお伺いさせて頂きました。

完成品がこちら!
【特注CDラック:w1150×d220×h2370/ポリ化粧板】
1-2K様のご自宅はインテリアにこだわりのある綺麗なお部屋!
白で統一されたお部屋に合わせて白のポリ化粧板で製作させて頂きました。
1
CDラックは、地震で棚が倒れてしまわないようにして欲しいとのご要望もあり、
天井までいっぱいにおつくりし、戸建だったため壁に固定しています。
(マンションなどの共同住宅の場合は、共用壁は打ち込めません×)

いままでお使いのラックの倍以上の収納ができるようになりました!
これからのCD集めが楽しみですね^^

また何かありましたらご相談ください^-^
W様、K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店/東戸塚店

2014.10.07

K邸 チェスト お届け

K様には以前、ソファ、TVボード、ダイニングテーブル、椅子をお届けしています。
以前のお届けは →こちらから

前回のお届けの時、「別の部屋に収納を考えているので、またお願いするかも。その時はよろしくね。」と
お話を頂いていました。

しばらくして、
「椅子を2脚追加してほしいの。それと、収納もお願いしたいので置き場所を見に来てくれないかしら?」と
お電話を頂きました!

H2219_01

前回、お部屋の図面を頂いていたので、だいたいの置き場所を電話で確認。
K様は柱と壁の窪んだスペースにチェストを。と考えていました。
お話をお伺いした工場長は、この場所にチェストを作ると奥行きが深すぎて使いにくくないかな?と
思いつつ、採寸にお伺いしました。

チェストを考えている部屋には、デスクとお引っ越し前から使っていた大きなTVボードが。
部屋のレイアウトを見て、K様がチェストを置こうと思っていたスペースにデスクが入りそう。。。
サイズを測るとぴっっったりのサイズ!

H2219_03

奇跡的にぴったりサイズだったので、デスクは明るい窓際に移動しましょうとおすすめ!
ただ、巾木を避けないと収まらなかったので、デスクの脚元に幅木よけの板を作成しました。

そしてデスクがあった壁側にチェストを置くことに。
こちらの壁には出っ張りが。。。

H2219_04

壁の出っ張りに合わせて、奥行きの違う大きいチェストとちょっと小さなチェストの2台をご提案しました。

H2219_05

小さいチェストの上段はA4ファイルなど、書類が入るサイズです。
大と小、並べて前面が合うように制作しています。

H2219_06

前面だけでなく、実は引き出しの横のラインも合うように設計しているんです!
深すぎても、浅すぎても使いにくくなっちゃうからな。。。と
電卓叩きながら図面を書いていた工場長!

H2219_07

もう1か所ご相談がありました。
本当はTVボードボードだったという、本やCDが入っているボード。
TVを置く場所だけぽっかり空いていて、「何か良い使い道はないかしら?」とご相談が。
いつも使っているCDケースがぴったり2箱が入る高さのBOXを作成。
その上の空間は本棚になりました!

H2219_08

お届けの時、
K様「椅子も最初は2脚でいいと思ってたんけど、座り心地よくって追加することにしたわ!」
3rd「以前、お届けしたもので不便はありませんか?」
K様「とってもいいわよ!ソファに座って、お茶しながらずーっとテレビ見ちゃうわ(笑)。」

実は工場長「机があのスペースに入らなかったらどうしよう!(´Д`;)」と、心配していたんです。

H2219_02

そのくらいピッタリのスペースで、お届けが終わって帰ってきた時「ほんとにピッタリだったよ。
1mmでも違ったら入らない場所だから入ってほっとしたよ~ε=( ̄。 ̄;)」と言っていたんですよ(笑)。
さすが工場長!!

K様、お近くにお越しの際には、ぜひ遊びにいらしてださいね!
ありがとうございました。

H2219_09

【特注チェスト(大) W900×D550×H1100
       (小) W900×D330×H1100 / ウォールナット】

東戸塚店

2014.09.19

K邸 わんちゃんの・・・・

001

Kさまとはかれこれ4~5年のお付き合いでしょうか。
初めは愛犬がソファへ上る為の階段を製作させて頂きました。
→お届けの時のblogがこちら
ベニヤで試作をつくってワンちゃんに使用してもらいながら踏み台の幅を調節したりと、試行錯誤し楽しく製作させていただいたのが印象に残っています。

003

その後も、裁縫用の折りたたみデスクやバイオリン練習時のスタイル確認用の鏡を製作させて頂き、Kさまがイメージした家具を少しづつ形にしていきました。

→デスクお届けの時のblogがこちら
→鏡お届けの時のblogがこちら

004

そして、今回は当時元気だったワンちゃんが亡くなり、お骨や思い出の品を入れるケースが欲しいと久々にご来店いただきました。

入れるもののサイズを測って、ケースを置く場所をみせていただき、その場でご家族の皆さんと念密な打ち合わせ!
Kさまはいつも美味しいコーヒーをいれてくれるので話もはずんでしまいます^^
約1時間半ほどお話し、形状は決定!
図面を作成し後日再度打ち合わせをした際に、面取りについてのご質問があったため、工房でr.2(半径2mmの丸み)とr.3(半径3mmの丸み)の面取りのサンプルをつくって見て頂きました。

見た目では違いがあまりわかりませんが、手触りがちょこっと違います。
そんな細かいところもこだわって、お客様も一緒になって作っていけるのがオーダー家具の楽しいところでもあります^^
そして検討の結果、全体的にr.3の面取りで製作することになりました。

002

ワンちゃんの思い出がたくさんつまったケースが完成。

Kさま、今後ともよろしくお願い致します。
ありがとうございました!

東戸塚店

2014.09.18

Y邸 ハンガーラック 壁掛けTVボード お届け

「玄関にシューズラック兼ワードローブみたいなものをつくってほしいんだけど。」と、ご来店になったY様。

「外出から戻ったとき、さっとコートや上着を掛けられて、靴も収納できて、玄関横のスペースに
ぴったり収まるようにね。」との事で、さっそくY様のお宅へ採寸にお伺いしました!

2161_02

なるほど。玄関入ってすぐ横の柱と上がり框の間にちょうどいいペースがあります。
そこにぴったり収まるようにおつくりしました。

こういう隙間にぴったりのサイズで収納をおつくりできるのがオーダー家具ならではです!

2161_03

つい出しっぱなしになってしまう靴が仕舞えるシューズラックの棚は
ハイカットの靴も収納できるように可動棚になっています。

シューズラックのお話をしているとき。
「そういえば、テレビ台の方もお願いしたい事があるんだけど。」とのご相談が。

実はY様のご自宅には以前、プロジェクターラックをお届けしています。
↓以前のお届け風景。 ブログは→こちらから

2161_04

そちらも見せていただくと、以前にお届けしたときよりも音響機器が増えているような。。。

Y様はいつも最良の音を実現させるために、スピーカーの位置を微調整しているんだそうです!(゚д゚)!
新しい音響設備を追加するたびに、位置を調整するのだとか。

スピーカー台の上にテレビを置いているので、スピーカー位置の調整するたびに
動かさなくてもいいテレビも一緒に動いてしまうのだそうです。
その都度テレビを真ん中に戻すのが大変なので、「そうだ!テレビは壁に固定にしてしまおう!」と、
思い立ったそうです(笑)。

以前にお届けしているプロジェクターラックの真ん中に今回お作りしたTV取り付け用のボードを取り付けます。

2161_06

しっかり水平を確認し、パーツを取り付けていく工場長。

ラック側とボード側に固定用のフックを取り付けているので、
ボードを壁に打ち付けることなくテレビを取り付けしています。
以前、お届けした家具に機能を追加できるのも、オーダー家具のいいところです!

そして、このテレビを壁付けするためのパーツがなかなか優れものなんです!

2161_08

2161_01

2161_09

稼働アームがついているのでテレビの裏側の操作もでき、画面の角度も変えることができるんです!
テレビを壁掛けにとのご相談も増えています。
ご検討中の方はぜひご相談くださいね!

2161_010

テレビ設置後、スピーカー位置を調整するとの事でしたので、Y様にお任せいたしました。
完成写真が取れず残念でしたが、調整はうまくいきましたか?

オーディオライフ、満喫していらっしゃいますか?
何かございましたら、またご来店くださいね!

Y様、ありがとうございました!

【ハンガーラック W495×D430×H1700 ウォールナット】

東戸塚店

2014.09.05

W様 ブックボード お届け

7
3rdが以前からお世話になっている司法書士事務所へブックボードをお届けしました。

私どものご相談の為に3rdのお店にご来店頂いた際に、ショップに展示してあったブックボードを目にされて
「うちの事務所にもこういうのつくれるかなあ・・・」とお話をいただいたのがきっかけでした。
4
事務所の商談スペースに欲しいという事だったので、
お伺いして採寸をしながら形についてもお話させて頂きました。

ブックボードの中に入れるものが、ハードカバーの法律書でとても重く分厚い本。
毎年数も増えていくのでその重みに耐えられる本棚をつくらなければなりません。

また、本を古いものは後ろに、新しいものは前にくるように重ねておけるように
奥行を大きくして製作することになりました。
5
3rdでは、通常台輪の内部にアジャスターを入れてボードの安定感をだしていますが、
戸建だったという事もあり、今回はより本棚が倒れてこないようにするため現場で壁に固定しました。

そして、後日ご丁寧に本を収納したお写真を送っていただきました!
3
幅・高さ・奥行ぴったりおさまっていますね。

その後使い心地はいかがでしょうか?
W様、今後ともよろしくお願い致します。
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.09.02

M邸 特注チェスト お届け

【お届け前】
搬入前595
【お届け後】
全体修正595
東戸塚にお住まいという事で、以前より3rdの事はご存知だったというMさま。

そんなMさまは、収納家具、チェストが欲しいという事でご来店頂きました。
お話をお伺いすると、
『和ダンスのようなものが欲しいと思っているんだけど。』
『それと、、、3rdさんは無垢材の家具を作れると聞いて来たんですが。』
と少し何かを気にしている様子のMさま。

実は、Mさまは【シックハウス】でお悩みという事をお伺いしました。
今までにもこのようなご相談等はありましたが、症状には個人差があるため、
簡単に大丈夫です。という事は云えられないのが現状です。

≪実際に、原因の一つとされている【ホルムアルデヒド】
これは、家具や壁紙などを貼る為の接着剤、塗料などにも含まれている
化学物質のひとつなのです。≫

3rdでは、基本オリジナルのウレタン塗装仕上げ!
店内に展示している家具は9割ウレタン仕上げの物なので、少しの間Mさまには
3rdの家具を直接触れて頂くことになりました。
お店595
その時にお話ししていたのが、引出し内部のお話。
3rdで製作する引き出しの内部は基本桐材で製作しています。
【桐材】
桐は驚くことに草の一種なんです。
双子葉植物ゴマノバグサ科に属しているそうです。

そして、桐の最大の魅力は吸湿発散性に優れている事です。
湿度が高くなると桐材自体が湿気を吸収し膨張することで、気密性を高め内部の湿度を一定に保ちます。
一方乾燥時期には湿気を放出することにより縮小し内部の通気性が高まります。
また、防虫効果や耐水性にも優れている為、昔から貴重品を保管するのに役立ってきたんです!

一つ一つこだわった3rd仕様について、ついつい長話に・・・
桐材595
っと、そろそろお店にも慣れてきた頃のMさまより、

『ここならお願いしたいかも。』

嬉しいことに、3rdの家具ならご提案出来る!!!

早速家具のイメージをお伺いし、その場である程度の形は出来たので、
後日、Mさま邸へお伺いし、採寸しながら細かい所を決めて行きました!
イメージしていたのは違う高さのチェスト。
一つは、キッチンカウンターと同じ高さに合わせて、もう一台は、物を飾りたいので少し低めにしたい。

『そんなの大丈夫ですか?』

もちろん出来ますよ!

『それなら、お願いします。』

と、ご注文頂きました。
隙間修正595
そして、今回は通常より長めの期間をもらい製作、お届けとなりました。
念の為、完成後時間をおいて臭いを無くしてからお届けする事にしました。

ですが、一回目のお届けの際は、私たちには感じられなかった匂いがあった様子のMさまでしたが、最終的には、搬入前に一度M様に臭いなどの確認をして頂き、無事お届けすることが出来ました。
斜め修正595
Mさまその後いかがお過ごしでしょうか?
これからも、3rdの家具と長いお付き合い、よろしくお願い致します。

また何かありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

【特注チェスト 大 W1150 x D500 x H900 /ウォールナット】
【特注チェスト 小 W1150 x D500 x H700 /ウォールナット】

東戸塚店