オーダー家具の3rd -your life style shop-
2019.11.11

スッキリ快適にくつろぐソファダインング

diningtable table sofa chair

いつも通っているジムがたまプラーザ店の近くにあり3rdをご存じだったH様。リビング兼ダイニングの椅子(ソファ)の買い替えのご相談でご来店くださりました。
「ダイニングテーブルと一緒に使っているソファがだんだんへたってきて・・・。あと、ソファとテーブルとの高さが合わず腰に負担がかかるんだよね。」とお悩みのご主人様。ご要望やお部屋の間取りを伺い、3rdがお手伝いできることをお伝えさせていただきました。

ソファダイニングでは、食事が終わった後もお茶を飲んだりテレビを見たりゆっくりとくつろぐことができます。奥行きは浅めで腰に負担がかかりにくい『Sofa CHILL』をご提案させていただき、試しに座っていただくと座り心地もデザインもとても気に入っていただけたご様子!木枠はシンプルに見えて個性的なデザインになっていてラインの美しいソファです。座り座面を高めに設定しているので立ち座りの動作も楽にできますよ。座面は高密度ウレタン「レスピール」を使用しており身体にかかる圧を散らして局部にかかる負担を和らげてくれるので長時間座っていても疲れません。

diningtable table sofa chair

「ダイニングで使うにはアームが少し高いかな・・・?」とH様。『Sofa CHILL』は構造上アームと背フレームがつながっていて、今回アームの高さを少し低くするために脚をカットし座面のクッションを厚くすることで調整しています。またソファダイニングなので座面のクッションを固めの仕様でお作りしています。

diningtable table sofa chair

diningtable table sofa chair

またソファの向かい側に1人掛けのゆったり座れる椅子としてご提案させていただいたのは『EPOCH chair』と『L.O.ラウンジ』。『EPOCH chair』は3rdオリジナルの椅子で、ソファほどスペースを必要としないのにソファのようにゆったりとくつろいで座ることができます。ソファと同様の構造になっていてウェービングテープとウレタン座面で柔らかすぎずしっかりとした座り心地をとても気に入っていただきました。今回は、スペースと使い勝手を考慮して『EPOCH chair』に!オットマンの上に脚を伸ばして映画が見られるようになりました♪

『Sofa CHILL』『EPOCH chair』の両方とも生地はフルカバー交換可能になっています。お選びいただいたのはアクアクリーンという汚れに強い人気の生地で猫ちゃん3匹飼ってらっしゃるH様にピッタリの生地なんですよ!耐久性があるためひっかきにも強く、また生地についたペットたちの毛などを簡単に取り除けるようになっていて清潔・快適に保つことのできる生地です。

diningtable table sofa chair

特注ダイニングテーブルは、座るとき脚があたらないようにH型のデザインにしています。3本ラインが『Sofa CHILL』のラインと良く合いますね!
ダイニングテーブルの高さは椅子との差尺によって決めていきます。差尺とは椅子の座面の高さからテーブル天板トップまでの高さのことをいいます。H様にあった差尺を見つけることで、長く座っていても疲れない椅子とテーブルの関係性ができます。ソファダイニングの場合、高さのバランスが難しいので実際に試して調整させていただきました。

diningtable table sofa chair

コーナー部分は、ソファフレームの奥行きと高さに合わせ製作したハッシュテーブルを。天板はガラスモザイクタイル貼りになっていて奥様にとても気に入っていただきました!無垢材のフレームと組み合わせることによってお互いの魅力を引き立て合います。リビングダイニングのアクセントにもなりますね♪
3rdはオーダー家具屋ですので、お客様のご希望のサイズやお好みのタイルをお選びいただけます!

diningtable table sofa chair

今回お届けした全ての家具の角をR3の面取り加工をしているので、手に良く馴染みます。

お届けの際には、「すごく気に入っていて本当にお願いしてよかった!またよろしくね。」と喜んでいただき私たちも嬉しかったです!リビングダイニングの雰囲気にオレンジ色の生地がとても良く合っていて素敵でした!!困ったことがあればお気軽に相談しに来てくださいね!お待ちしております^^
H様、この度はありがとうございました!

Sofa CHILL 3P_W1960×D780×H800×SH400】
Sofa CHILL 2P_W1460×D780×H800×SH400】
【特注Dining table_W1400×D900×H650】
【特注Hush table_W780×D780×H575】
EPOCH chair(脚木)_W630×D600×SH400】
EPOCH chair OT(脚木)_W520×D520×SH400】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.11.08

フレキシブルに使える家具と過ごす

living dining blisstable pepechaie tvboard ecocarat cloth light

「近くに越してきたので、このあたりを見て回っているんです。」とたまプラーザ店にご来店頂いたS様。住らしてみたらもっとこうしたいというのが出てきて!と家具のお部屋の事をご相談くださいました。

まずはお部屋の広さや間取りをお伺いし、今使っている家具と、変えたいと思っているところを教えていただきました。
ダイニングテーブルを置く向きや、立ち座りする際の椅子の引き幅、人の動線など普段の過ごし方や理想をお伺いしながらテーブルやソファのサイズやレイアウトをご提案していきます。

bliss diningtable PePe chair light walnut order

お届けした”BLISS TABLE“は、普段は二人でカウンターに付けて使ったり、来客時はカウンターから離して周りを囲んだり。フレキシブルに使えるよう、キッチンカウンターの内寸幅1500mmに合わせています。
通常の無垢材天板のテーブルだと、”幕板”という天板と脚を繋ぎ天板の反り・割れを抑制するための構造があり、脚が天板の四方から10cmずつほど内側に入っていることが多いです。3rd定番のBLISS TABLEテーブルの脚は天板外側ぎりぎりの所に付いているので同じサイズのテーブルでも、人が横に二人並んで座った時、内寸が広く使える仕様となっています♪

また、幕板の代わりに”蟻型追い入れ接ぎ”という金属のパーツを使用しない、宮大工の技術で天板の裏に反り止めを入れています。また、天板制作時に木の反る方向がお互いに抑制し合うよう、職人が1点1点材料選定をして接ぎ合わせていくことで、天板の反りや割れを抑制しています。

照明も簡易取付けで向きを変えられるライティングレールと一緒に取付けさせて頂いたので、模様替えの際もテーブルの中心に照明の位置を調整することができますね♪

bliss diningtable PePe chair light walnut order

チェアは、ご夫婦お二人で「気に入った!」とお選びいただいた”PePe Chair“。奥行き・幅共に広めの座面なので、お食事の後もゆったりと寛いで座っていただけます。
フレーム部分は背の部分は丸くアームで四角くなり、床に接地している部分はまた丸くなるという無垢材の形状の変化の楽しめるデザインとなっています。テーブルの脚も、PePe Chairにデザインを合わせてお作りしています^^
木枠の細いデザインですが無垢材を削り出し、フィンガージョイントという接合方法で接着面積を増やすことで強度を出しています。実際に持ち上げたときも軽いのでお掃除なども楽にできますね♪

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

「テレビボードの上に、照明を付けたいんです。」とお話を頂き、「素敵だと思います!やってみましょう!」と、リビング側の壁一面も3rdでお届けしています。テレビボード設置予定場所の上の梁にテープライトを取り付け、光源が直接見えないよう梁より少し下がった面付けて目隠しを作り、その上からクロスを貼りました。テクスチャの入った濃いネイビーが壁のエコカラットのグレーとマッチし、落ち着いた雰囲気が出て素敵です^^

梁にクロスと照明を入れ、壁一面にエコカラットの施工後テレビボードの取付けに入ります。

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

向かって右側は、S様の育てられているグリーンを置くスペース。台輪の上に飾れるようにしています。
右の壁に付いているコンセントタップから、上の照明や家具の中に設置したコンセントタップの電源を取っているのですが、色々なコードがお部屋の片隅でぐちゃっとなってしまうと見栄えが悪いだけでなくお掃除も大変なので、台輪を付け家具の中を配線が通る様に設計し、上に物を置けるスペースにしました。

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

壁の近くにある黒いボタンが、梁に付けた照明ON/OFFのボタンです。今回は出来るだけ目立たたず家具のデザインの邪魔にならない様、この位置にお付けしています♪

テレビとデッキ、スピーカーの電源はボードの天板に移設したコンセントタップから取ります。デッキはS様からのリクエストで設計した、上下に無垢材を施したガラス扉の部分に入れているので、天板の壁側に欠き込みを入れ配線が通る様にしています。

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

両サイドの扉は、左側にはプリンター、右側には電話を入れるとのこと。こちらもそれぞれの収納スペースの中に電源タップを作り、配線は家具の中で納められる様になっています。どちらも使い勝手を考え、扉の中にスライドトレーを入れているので手前に引出し広いスペースで作業ができますね。
写真の中でグリーンが置いてある位置には、お持ちの間接照明を置きたいとのことで、TVボードの中を通してプリンターのコンセントタップから電源を取れるよう、家具の背板に配線用の穴を開けています。

S様、この度はありがとうございました!また何かお手伝い出来そうな事があれば、いつでもご相談くださいませ!

【BLISS TABLE_W1500×D850×H700】
【PePe Chair_W535×550×H770 SH435】
【MEGA BULB PENDANT_Φ180×H230】
【特注TV board_W2000×D500×H500】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.10.31

それぞれに合った椅子を選ぶ。

stool walnut ash oridinal ordermade

「スツールを見たいんですけど、お店にありますか?」とお問い合わせ頂いたO様。たまプラーザ店で詳しくお話をお伺いすると、台所で作業をする際、ちょっと腰かけて使えるものを探しているけど丁度良い高さのものがなかなか無くて・・・とのことでした。

使っていない時はお部屋の片隅に置けて邪魔にならず、コンパクトなサイズだけどしっかりと体重を支えてくれるような、O様の理想のスツールを探すべく、店内に展示のあるカウンターチェアなどに腰かけ、試していただきますがなかなか気に入る高さやデザインのものがないご様子・・・。
「気になるデザインがあれば言ってくださいね!」とこれまでお届けしてきた写真を見ながらお話していると、以前別のお客様にお届けしたカウンタースツールが目に留まりました。

stool walnut ash oridinal ordermade

「この座面の形、かわいいですね!」と気に入って頂き、O様のちょうどいい高さにSHを変更しお作りすることに!
無垢材を手作業で削り座ぐりをしっかりと作っているので座面が平なものよりも長時間座っていてもお尻が痛くなりにくく、体重を預ける際に倒れない様、低重心のデザインに。脚をかけたりすることもあるということで貫の位置も調整しました。座面と脚を同じ樹種にするか、変えるかで最後までお悩みでしたが「折角ならお部屋のアクセントに!」と樹種を変えて作ることに。ウォールナットとホワイトアッシュのコントラストが映えるスツールになりました♪

stool walnut ash oridinal ordermade

木材の質感を残したウレタン仕上げをしているので、普段のお手入れは水拭きで。濡れても染みにならないところが丁度いいと、気に入って頂けました。
O様、この度はありがとうございました♪ お届けしたスツールがお役に立っていると嬉しいです♪

【特注stool_W400×D300×H650】

「今この椅子を使っていて、娘が大きくなってきたので娘用に椅子を買い足したいんですけど、相談があって・・・。」とご来店いただいたO様。
お話をお伺いすると、本当は椅子を2脚増やしたいけどその場合3人家族なので誰も座らない椅子が1脚置いてあることになってしまう。ベンチを置くことも考えているけど、そんなに来客があるわけでもないし・・・。とお悩みでした。

pepechair walnut order navy

「どうしようかな。」とこれまでお届けしたお写真をご覧いただきながら、椅子2脚+ベンチを置いた場合と同じデザインの椅子4脚を置いた場合のお部屋を見比べながらイメージを広げていたところ、「私この椅子がいい!生地はこれが好き!」と、お嬢様にもご夫婦が今お使いのPePe Chairを気に入って頂けました。PePe Chairは、骨組みが細く軽い作りですが強度を持たせるため、部材同士の設置面積を”フィンガージョイント”広く取った職人技の光る椅子です。

pepechair walnut order navy

「それなら、この椅子にしよう!張地は今使っている自分たちのと違う生地だけど・・・ちぐはぐになったりしませんかね?」と不安が残るご様子のO様。
3rdでは家族それぞれ、気に入った椅子で快適にお過ごしいただきたいと考えておりますので、「樹種を合わせれば、椅子のデザインは一緒なので座面の張り地が違っても、そんなに気にならないとおもいますよ。」とこれまでお届けしたチェアの写真を見ながらイメージを膨らませていただきました。

oristool order

テーブル回りのバランス感も気にされていたので、「空いているスペースにはスツールなどを置いて、必要な時にみんなでテーブルを囲めるようにするのはいかがですか?」とご提案させていただいたところ「たしかにそうですね。それならフレキシブルに使えていいかも!そうします!」と仰っていただき、先にORI stoolをお持ち帰り頂きました^^

O様、その後いかがですか?ご家族それぞれのお気に入り生地で張っているので、マイチェアとしてご愛用いただけていると私たちも嬉しいです♪

PePe Chair_W535×D550×H770(SH435)】
ORI stool_W430×D375×H420】

「近くの家具屋さんを色々見ているんです」と、3rdに立ち寄ってくださったR様。店内の椅子に興味を持って頂けたのでいろいろ座り比べていただきました。

d chair walnut ordermade

「今使っている椅子と、座り心地が全然違います!すごい!」と気に入っていただいたのはAD Chair。3rdオリジナルデザインの椅子です。無垢材を削り出して作っており、仕上げとしてハーフアームの先に”のみ”を使い手作業でテクスチャを入れています。この部分、人の手で触る事も多い部分なので使い込んでいくと艶が出て、とってもきれいな模様が浮かび上がってくるんです
座ぐりもしっかりと臀部にフィットするよう彫り込んである、職人の手が込んだ1脚です。

ad chair walnut ordermade

学生時代に腰を痛めてしまったというR様。椅子を変えると腰痛が楽になったというご経験があり、そこから座る物にはこだわっていらっしゃるとのこと。AD Chairの低い位置でしっかりと腰を支えてくれる、背からアームに繋がるカーブをとても気に入っていただけました。ありがとうございます!

後日ヨツバコ店にも脚を運んで下さり、ADチェアの完成を楽しみに待っていてくださりました。R様、この度はありがとうございます!また何かございましたらお気軽にご相談くださいませ!

AD Chair_W536×D540×H755(SH420)】

Tradition desk ad chair walnut ordermade

「絵を描くのに丁度良いサイズのデスクが欲しいんです。」とお立ち寄り頂いた、N様。自然の感じが素敵ですねと、TRADITIONの板を気に入って頂けました。
TRADITIONシリーズのテーブルは、店内の展示から木目をお選び頂き脚を付けてお届けする事が多いのですが、今回はN様のご希望サイズで板を新規作成することに。板は、丸太の状態で仕入れて日本で製材した後、職人が目で見て木目や色見を合わせて作ってくれているので木の外側部分である、”みみ”が残っている所が大きな特徴です。今回は新しく作った板に、幕板4本脚を付けてお届け♪

Tradition desk ad chair walnut ordermade

板を新しく作る場合は色見や木目の雰囲気など最終的には職人のお任せにはなりますが、ある程度であれば希望を伝える事も可能です!
「少し濃いめの色が好みなの。」とリクエストを頂いたので、工房スタッフに「難しいよ・・・。」と言われながらも「そこをなんとか!」とお願いし出来たテーブルがこちら^^

Tradition desk ad chair walnut ordermade

3rdのテーブルは無垢材で基本的には着色せずに自然のままの色味で仕上げのみを行い製作しているので、長くご使用いただくとウォールナットに多く含まれるタンニン色素が紫外線に当たって酸化し、すこしずつ色が黄色がかった茶色に変化していきます。
ずっと同じ色のままお使い頂く事は難しいですが、色の経年変化や艶が出てくる様子も楽しんでお使いいただけると良いなと思います♪

お届け前にも何度かお店にお立ち寄りいただき、ありがとうございます。またいつでも遊びにいらしてくださいませ♪

【特注Tradition Desk_W1000×D700×H700_t30】
AD Chair_W536×D540×H755(SH420)】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.10.31

東戸塚ハロウィーンパーティ2019

今年は10月26・27日と東戸塚商店街をめぐるハロウィーンパーティーが開催されました。
参加してくださった方の仮装を一部ご紹介いたします!

3rd東戸塚店もスタンプラリーに参加させていただき多くの方が遊びにきてくださりました^^
前日には店内をハロウィン仕様に飾り付け♪
多いかな?と思うほど、種類豊富なお菓子をたっっっくさん用意しましたが、一日目も二日目もお菓子を追加しました(;・∀・)

「トリックオアトリート!」と元気いっぱいで、喜んでくれる姿にスタッフも元気をもらいました!

今年もたくさんのご来店ありがとうございました!!

また期間中に店内をゆっくりご覧になれなかったという方は、お時間のある際にはぜひごゆっくりご来店ください。
3rdスタッフ一同、心よりお待ちしております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.10.26

ゆったりと寛げるスペースを作る

sofa lattice walnut order living

3rdからのDMを見てヨツバコ店にご来店いただいたU様。店内の無垢材家具のお話をお伺いしながらお話していると、「今使っているソファが海外製で、ものすごく大きいんです。」とお部屋の事を教えて下さりました。

3rdでは、ソファも受注生産でお作りしておりますのでお部屋の広さやレイアウト、動線などを考慮しお客様の理想のライフスタイルに合ったサイズや座り心地をご提案させていただいています♪

店内のソファの座り心地を比べて頂き、今回お届けしたのは”Sofa LATTICE“。お使いの大きなソファよりもサイズ感はコンパクトになりますが内寸を広く取りゆったりと寛げるところを気に入っていただき、店内の展示品と同じサイズでお作りしました。

Sofa LATTICEは、座面に”レスピール”という特殊な高密度ウレタンを使用しています。普通のウレタンは、座ると沈むスポンジのような素材ですがレスピールは人の体温で柔らかくなっていく素材。
座ってすぐの印象は「少し固いかな・・・」という感想が多いのですが、ソファの上で長く過ごしているとだんだん身体の形に添って沈んでいくのが気持ち良い座り心地です。
また、立ち上がると自然にゆっくりとウレタンの形が元に戻るので、お手入れの手間もほとんどありません♪

また、背クッションとサイドクッションには”シリコンポラック”というアレルギーフリーのポリエステル綿を使用。
生地は替えカバー式で、水洗いできるものも多いのでクッションをまるっとご自宅で水洗いすることもできます。小さいお子様や動物を飼っていらっしゃる方も安心してご使用いただけますね。

そして、木枠が細いので外寸に対して内寸が広々と取れるデザイン。無垢材の材料選定をする際、反るリスクが少なく、細くても強度の出る”板目”の部材を中心に木枠を作ることで細くても丈夫でしっかりした作りになっています。

sofa lattice walnut order living

背面は平なデザインですが、座る側に角度がついており背クッションの角度を木枠で安定させています。
また、背面が見えるところに置いても映える格子状のデザインになっているので、お部屋のレイアウトの幅が広がりますね。

sofa lattice walnut order living

「今使っているソファが大きくてとてもゆったり座れるから、同じようにくつろげるかな・・・?」というご心配をされていたので普段は脚を伸ばしてゆったりとくつろぎ、来客時はもう一人座るスペースを作ることもできる、OTTOMANを一緒にご提案し、お届けしました。

U様、使い心地はいかがですか?また何かございましたらいつでもご相談くださいませ♪

Sofa LATTICE 3P_W1920×D800×H800】
【Sofa LATTICE OTTOMAN_W670×D500×420】

INFORMATION
10/19~10/31の期間、イベントを行っております。
気になる家具がございましたら、数に限りがございますのでお早めにお越し下さい!

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。