オーダー家具の3rd -your life style shop-
2021.04.13

使い方とデザインにこだわったオープンシェルフ

以前リフォームされた際、インターフォンの所に取り付けた棚を別の物に替えられないかとご相談に来られたI樣


上写真左が施工前の写真です。
ダイニングからキッチンの動線上に奥行きの大きい棚が取り付けられており、確かに使い勝手が良いとは言えず、配線も丸見えの為、見た目もベストではない印象を受けました。

そこで、ご提案させて頂いたのが上の写真右の完成イメージのスケッチ。

モデム、ルーター、電話を目立たせないよう収めること、動線を遮らないこと、各機器取付、メンテナンス可能であることを考慮し、なるべく薄く、前面のパネルが取り外し式のシェルフを設計いたしました。

既存の棚が壁に固定、コーキングされていた為、まずは棚を撤去しクロスの張り替えからスタートです。
こちら廃盤のクロスだったのですが、少量の在庫を確認できほっと一安心。今後のことも考慮し在庫全て購入しました!
心配だった棚も問題なく綺麗に取り外すことができ、クロス張りも完璧に仕上り、取付工事に進みます。

下の写真はクロス工事後、翌月完成したシェルフの取付作業風景の様子です。

取付完成した姿がこちら↓

床から浮かすことによりお掃除もしやすく、スッキリとした印象です。
今まで棚の中に隠れていたインターホンも顔を出し、元いたあるべき場所に戻ってきたよう。

マルチコンセント部は開口し、棚板に切り欠きを入れ配線ルートを確保しています。(↑写真)

他にお使いの家具がチェリー材で統一されているため、それらに合わせて枠をチェリー材で製作しました。
全て同一素材で製作するのではなく、敢えて全面のパネルを椅子に使われているものと合わせたアイボリーの合皮張りにすることにより他の家具との調和、統一感が生まれました。
また、チェリー材の枠が引き締め効果も高めています。

シェルフ上は飾り棚として活用も。チェリー材とアイボリーとグリーンの組み合わせは自然の色合いで癒やされますね。
隣に置いてある観葉植物との相性もバッチリ。全体的にバランスが取れ、違和感なくI様宅リビングに溶け込んでいます。

今回、ご依頼頂いたI様より、取付け後に嬉しいメールが届きました。

「昨日は素敵な棚をありがとうございました。カッコ可愛く眺めてはニヤニヤしております。
また動線も広くなり大変満足しております。また、職人さんにも沢山助けて頂きました。
ぜひぜひ大変感謝していたとお伝えくださいませ。浴室、トイレの際もどうぞよろしくお願い致します。」

なんという嬉しいお言葉!!お喜びくださったお客様の言葉がなによりの励みになります。

ゆくゆくは浴室/トイレのリフォームをご予定とのこと。その際は是非またよろしくお願い致します。

I様、本当にありがとうございました!

特注オープンシェルフ W580×D200×H900