オーダー家具の3rd -your life style shop-
2012.10.21

A邸 サイドボード・チェスト お届け

東京都文京区のA様に特注のテレビボードとチェストをお届けしました。

テレビボードとチェストをお探しだったA様は、たまプラーザ店がオープンして間もない頃一度ご来店いただき、お話をさせて頂いた中で一度、プランをご案内しました。

その時はお帰りになりましたが、この度改めてご来店いただき前回のプランを基に再度ご提案をさせていただきました。

今回のA様のリクエストは、
①テレビボードについては、今後サイドボードとなるようあまりテレビボードっぽくないデザインとして欲しい。
②チェストについては、今回はテレビボードと並べておくけれど、将来は今使っているチェリー材のデスクと並べて使いたい

という「将来を見据えたデザイン」でした。
まず材料については、チェストを将来デスクと一緒に使われるという事でデスクの材料に合せてチェリー材に決定。
また収納する物もお決まりでしたので、それに合せて引出しのレイアウトを起こしています。

そしてテレビボードですが、サイドボードとしての使用も視野にチェストと高さを揃えて製作しました。

少し高い位置にテレビを置くことになりますが、お手持ちのテレビのサイズであれば、問題ありません。
裏面もしっかりと仕上げた仕様にし、配線孔や天板の欠き込みも必要最小限のサイズにすることでテレビボードの雰囲気を感じさせてないようにしています。

レイアウトも扉をつけず、オープンの仕様とし可動棚を配置しただけのものとしました。
実は、中央の可動棚にはひと工夫!
棚板の奥行きを減らすことで、テレビボードとしてデッキ類を置いた時に上下での配線の取り回しをできるようにしています。

一見するとすごくシンプルなサイドボードとチェストですが、天板を無垢板とすることで高級感が増し、使い込むほどのグッと味の出るものになっています!

さて、こちらはA様愛用のチェリー材のデスクです!

チェリー材の特徴は、はじめは薄いピンク色をしていますが、経年変化によって深く濃く色づいていきます。
今回お届けしたテレビボードやチェストも月日を経て、このデスクのように育っていくのでしょうね!!
「このボードやチェストが色づいていくのが楽しみですっ!デザインもスッキリとしていて良いですね!」
とチェリーの魅力を十分に楽しまれているA様。
デザインについてもご満足頂きました!
使い方もしっかりと先を見越したものなっているので、今後もますます楽しみですね!

使用方法を限定せずに色んな使い方を想定してお作り出来るのがオーダー家具の魅力です!
皆様も家具に対して
「もっとこうだったらな~。」
と考えた事があるかと思います!
そんな時はお気軽に3rdへお声掛けくださいっ!

A様、ありがとうございました!
またのご来店をお待ちしています!!