オーダー家具の3rd -your life style shop-
2020.02.27

リフォームで暮らしを新しくする -寝室・廊下編-

bedroom reform bed wallstrage sideboard walnut

これまでリビングダイニング、キッチン、トイレなどのリフォームをご紹介してきたT様。残りのお届けをご紹介をいたします。

物置部屋となってしまっていたこちらのお部屋ですが、ベッドと収納を置いて奥様が使えるお部屋にしたいとご要望がありました。一度家具を全て搬出しカーペットとクロスを張替えた後、家具を設置することに。

bedroom bed strage oridinal walnut blind

腰高のサイドボードと本棚が置いてあった所にはベッドをお届け。こちらのベッドは大容量の収納機能がついています。マットレスの下部分は二分割された大きい引出しになっており、一つが内寸でW874×D560×H190! 1杯が大きいのでそれぞれの下に耐荷重約40kgのレールを入れています。引出しの中は桐材を使用しており通気性が良いのでオフシーズンのお洋服など入れても良いですね^^

bedroom bed strage oridinal walnut blind

壁側には上に開く扉を付け、中に物が入れられる収納スペースを作りました。普段は上にマットレスが乗っているので出し入れの頻度が少ない物をいれておけます。

掃出し窓にはバーチカルブラインドをお届け!カーテンの出幅が無くなり、窓周りのスペースが増えた為、ベッドを壁と窓枠ぴったりのところまで置けるようになりました。向かって左側の操作紐で角度を変えて明かりを取り入れたり開け閉めが出来る様になっています。

room before

こちらのお部屋は入ってすぐの所にチェストが置いてありました。代わりに新しく天井まで高さがあるブックボードを設置し、本棚からあふれてしまっていた本を収納できるスペースに!

bedroom reform wallstrage bookboard  walnut

お部屋の天井に梁があるので天袋部分を梁の形にあわせて設計しており床から天井までぴったり収まるように作っています。背板を壁ピッタリに付け、足元の台輪にベアリング機能を持った家具の水平を調整する金物が入っているので家具が倒れてくる心配がありません。

棚板一つ一つに落ち止めを付けることでオープンでも中に入れた物が落ちてこないようにしています。写真だと分かりづらいですが棚を横から見ると図のような形状に。

また、可動棚なので本の高さに合わせて棚の位置を変え、きれいに納めることができますね。
足元の広いスペースは、お持ちのスーツケースにサイズを合わせた専用の収納場所になっています。

bedroom reform wallstrage bookboard  walnut

右側の壁にコンセントがあったのでこちらは塞いでしまうのではなく、家具の側板を開口し使えるようにしています。また、ここから電源を取り左側面の台輪部分にコンセントタップを移設。掃除機を掛けるときはもちろん、暖房や扇風機など家電を繋ぐときにも便利です。

お部屋に入って左側にはもともと収納が無く、空いたスペースに物が置かれている状態でした。

room before

こちらもきれいに納められるようサイドボードをお届け。下台は壁からドアまでぴったりの幅で作りました。同じ空間内に天井まで高さのある収納があるのでこちらはH900で高さを設定し、お部屋の圧迫感を軽減。上にテレビを置きベッドに座って見た時にも丁度良い高さとなっています。

bedroom bed strage oridinal walnut blind

向かって左側にオープンのスペースを作り、お気に入りの本や小物など置いて飾れるようにしています。また、角を丸くすることでお部屋の動線の邪魔にならないようにしました。収納部分はテレビを置く部分の下にデッキをいれるのでこちらはガラス扉に。その他の扉は中を見せない扉を取付けました。引出しもつけているので細かい文具やパーツ、書類などはこちらに入れておくことも出来ますね^^

sideboard walnut oridinal ordermade

梁下に吊り棚も一緒に設置し、お部屋の収納力が上がりました!また、吊り戸棚の横にベースギターが飾っておけるよう、ネックホルダーを取り付けました。

sideboard walnut strage oridinal ordermade

テレビを置き、ベースギターを掛けたときのイメージはこんな感じに。

リビングダイニングやお手洗いと合わせて廊下にもブラインドの取付けをさせて頂いています。写真の左側に見えるドアはリビングに繋がる扉です^^

blind yellow honeycomb

後ろにはバルコニーに出られる扉がありましたが、あまり使う事がないということで目隠しとしてブラインドを設置しています。こちらは立ったまま操作できる様、向かって右側に操作紐を付けました。

blind honeycomb

こちらのブラインドは操作紐が無く開け閉めや明かりの調整はハニカムシェードの下部に付いたグリップで行います。T様邸のリビングダイニングにお届けしたブラインドと同じ操作タイプで、直感的に動かせるところが人気です^^

T様邸の廊下にはペットの亀の水槽が置いてあり「折角だから、ここも綺麗にしたいです。」とお任せ頂きお届けしたのがこちら!壁ぴったりに付けて置けるよう、足元に欠き込みを入れました。
また、扉は通気性を考慮し格子のデザインになっています。

元々置いてあった水槽の台は骨組みのみとなっており扉などが無く、下に置いてある小物などが丸見えの状態だったので新しく作った水槽台には扉をつけて水槽からの配線や飼育グッズを隠せるようにしています。天板に欠き込みを入れ、家具の背板に大きく開口を空けることで水槽からの配線を棚の中に隠して納められるようになり、見た目がとてもスッキリしました。

太陽光の代わりにもなるライトを装着し、完成!ついつい立ち止まって眺めていたくなるスペースが出来ました。通常の3rd仕様よりも厚めのウレタン仕上げを施しているので水に濡れても安心です。
水槽も新しくなり、かめじろう君も喜んでいるみたい^^

これで、今回のT様邸大改造のご紹介は最後になります。
T様、この度はお部屋のことをお任せ頂きありがとうございました!また何かございましたらいつでもご相談ください♪

【特注Bed_W1950×D1000×H300】
【特注マットレス_W1950×D1000×H200】
【特注Open board_W790×D370×H2400/2280】
【特注Sideboard_W2280×D450×H900】
【吊棚_W1030×D350×H670】
【特注水槽台_W630×D350×H660】

line1_4

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。