オーダー家具の3rd -your life style shop-
2012.02.05

H邸 ダイニングテーブル、チェアお届け

川崎市宮前区のH様邸へダイニングテーブルとチェアをお届けしました。

お引越しの為に新しいダイニングテーブルをお探しでご来店いただいたH様。
3rdのテーブルは木の質感を残す為のこだわりや裏面もしっかりと仕上げている事などご説明させていただくと『テーブルってどこ行っても形が同じだからなにが良いのか分からなかった』とH様のお悩みが少し解決出来た所でご相談いただいたのが『テーブルに棚板付けられる?』ということでした。

お話しを伺うと『ティシューとか細々した物をテーブルの上に置きたくないから、天板の下に棚板があればスッキリすると思うんだけど、なかなかイメージピッタリの物がないんだよね・・・』ということで『H様の理想を教えて下さい!』とご指定いただいたサイズがW1500mm×D850mm。
棚板はティッシュや新聞・雑誌を置く為ゆとりのあるサイズでご提案。
『これが出来るなら良いな~♪主人と相談してきます!』と検討される為に一度お帰りに。

後日、『やっぱり棚板付きが諦めきれないのでお願いします!』とご主人と一緒にご来店いただき、最終段階の樹種選びとなりました。
ウォールナットかチェリーで悩まれていたのですが、艶っぽい肌触りと赤味が増す経年変化をお気に入りいただきアメリカンブラックチェリーに決定!

『椅子も合わせて欲しいんです』とH様。
ご主人はアーム付きが好みで、奥様は立ち座りの回数も多いのでとアームレスが良いとの事。
また、使うほどに味が出る板座にしたいとのご要望もあり、それではと椅子の講釈の始まりです。

3rdには3種類板座の椅子があります。
広い座面のnene chair
幅・奥行きが少し小さめのAD chair  
そして体圧分布を形にした2031 chair
H様の条件を満たす椅子がコレ、2031アームが2脚とアームレスが2脚で決定です。

お届けの際は奥様が大変興味を持って組み立てを見られていて、奥様だけで組み立て直せるぐらい理解してくれました♪
構造に興味を持っていただくとついつい話し込んでしまうので、ご飯時に危うく長居してしまうところでした(笑)

今回のお届けにはチョットしたアクシデントが・・・。
お届けを間近に控えH様へ『仕上がりの目処がたちました!』と連絡をした後に工房から連絡が。
H様の配送日を変更できないかと工場長からお店に電話がありました。
何事かと思い聞いてみると乾燥続きのせいか仕上げの工程前には見当たらなかったクラックを発見!板剥も終わっているので急遽作り直したいとの事。
これは一大事とH様にも事情をご説明して板選びからやり直し(泣)
結果H様には納期遅れでご迷惑をおかけしてしまいましたが快くご理解いただきまして本当にありがとうございました。

欲しかった形状、大きさでお作りした棚板付きテーブル、載せたい物を思う存分載せて楽しんでください♪