オーダー家具の3rd -your life style shop-
2012.05.14

S邸 ダイニングテーブル、チェア お届け

横浜市都筑区のS様にダイニングテーブルblissとチェアS2をお届けしました。

S様は、お引っ越しをされ、少しずつ自分たちが気に入った長く使えるものをお部屋の雰囲気を作りながら変えていきたいとダイニングテーブルとダイニングチェアの買い替えをお考えでした。
そんな中、以前3rdの東戸塚店にも来店されていたそうで、たまプラーザ店ができた事を知って、改めてご来店頂きました。

「お客様をお呼びする事が多くて、6人がゆったりと座れるサイズが希望なんです。」

との事で、今までお使いのテーブルとほぼ同様の1800×900のサイズをご提案し、脚も四つ角に配置され、大きさを最大限に生かすダイニングテーブルblissを大変お気に入りいただきました。

ご新居の床の色やお引っ越し先のアイランドキッチンのキャビネットの色に合せ樹種はダイニングテーブル、ダイニングチェア共にウォルナットをチョイス。

ダイニングチェアの方は、展示しているあらゆるものをお試し頂き、軽くて独特の座り心地を持ったチェアS2に決定!

チェアS2は、座張りの中にダイメトロールというトランポリンの様な適度な柔らかさと反発力を持つ布のバネを張っています。その座り心地は、まるでソファのような柔らかさ。
ソファは、バネなどを使用し、座り心地を決めるため重くなってしまいます。
チェアS2の軽さと座り心地は、この特殊な生地によるものなのです。

さて、S様は張地を深緑か黒で迷われました。
「何にでも合う間違いのない黒か、オーダーっぽくあまり見ない深緑か。。。」
どちらもウォルナットに合い、S様のイメージともフィットする組み合わせ。
ずいぶんと迷われ、一度帰って、お子様も含めご家族で考えたいという事で、サンプルをお渡ししました。
そんなS様を見て、スタッフの中でもどちらがいいのか、どちらをお選びになるのか、ミーティングに発展。

すると翌日、「緑にします!」とご連絡を頂き、「うん、渋い!」とスタッフも共感のコーディネートとなりました。

さて、S様のご新居のリビング・ダイニングは大変広く開放的!
きっと大人数でお料理を楽しんだりされるのでしょう、そのリビング・ダイニングとキッチンとの間には、パーティーシンクを配置した非常にゆったりとしたアイランドカウンターがあります。
そのアイランドカウンターに並ぶように、ダイニングテーブルとチェアS2を設置させていただきました。

横並びに3脚並べることもできますし奥行き方向にも900ミリとサイズをしっかり取ってあるので、テーブルを囲う様に座るとさらにゆったりと使用できます。

配送時、お子様も新しいダイニングセットに興味津々!
一晩、ご家族で相談したダイニングチェアの張地も気に入って頂けたようです!

S様にもサイズ、質感共に大満足のお言葉をいただきました!こだわりのダイニングセットでご家族やご友人との時間をお楽しみください!ありがとうございました!

ダイニングテーブルのサイズ選びは、長さはもちろん大切ですが、奥行きもしっかり考えてあげることで、使い方に新たな発見もあるかと思います。

ダイニングテーブルをご検討中の方は、是非3rdにてスッタフにご相談ください!

それでは皆様のお越しをお待ちしております!