オーダー家具の3rd -your life style shop-
2011.09.19

K邸 ソファ、オットマンお届け

東京都世田谷区K様邸へたまプラーザ店よりsofa breath、breath オットマンをお届けしました。ご新築に合せてソファをお探しでたまプラーザ店のオープン間もなくしてご来店いただいたK様。
お店にあるソファ4台の中から、sofa breathの座り心地を、ご夫婦だけでなくお子様2人もお気に入りいただきました。
ただ、「1度落ち着いて考えたい。」と、その日は帰られたのですが、その後、「やっぱりこれにします。」と、すぐにご来店下さり、お届けすることになりました。全体的に布で覆われたフレームに、座面と背もたれのクッションを置いたデザインで、すべてのカバーの取外しは出来るようになっています。
ただ、さらにその中の枠の中身はどうなっているのかまで、カバーを外しても見えたりはしないのですが、座面の下には座り心地を良くする為に、弾力性のあるウェービングテープでベースを作り、その、引っ張り強度の強いウェービングテープにも負けないように、フレームはしっかりと無垢材で組まれているという、見えないところにも手を抜いていない作りになっています。

クッションはカバーを外すと、中身を見ていただけるようになっています。ウレタン+フェザーの組み合わせで、どこまでも沈み込みすぎない硬さのバランスがちょうどよい具合になっており、腰も落ち着き、安定感さえあります。
オットマンも一緒にお作りしたので、脚乗せとしても、スツールとしても使え、どこへでも動かせるのが便利です。実はこのsofa breath、以前は東戸塚店にも展示していたのですが、なかなか広いお店ではない為に、今は店頭でご紹介出来ずにいたソファなのです。
今回のたまプラーザ店オープンと共に、「大きなサイズも置ける!」ということで、W2100と、3rdの通常ご紹介している3人掛けの中でも一番大きなサイズで復活を遂げることができ、早速Kさまにも今回ご紹介させていただくこととなったのでした。そしてお届け当日。
玄関まで持って行った・・・までは良かったのですが、リビングは2階。うーん、どうやっても通れない!そこで、急遽吊上げをして入れることになったのです。
車に登り、下で支える、上で受け取る、中に入れるという、文字にすると簡単な工程になっちゃいますが、なにせW2100で、中身のしっかり詰まった3rdのソファですから、かなり大変だったようです。
でも、不幸中の幸いか、お届けに伺ったのが、慣れも力も十分備わった社長と工場長の2人だったので、なんとか問題なく納まりました。
さすが、社長と工場長!私じゃなくて本当に良かったなぁと、しみじみ思いました(汗)。設置まで少しお時間かかっちゃいましたが、最後にはお子様2人も嬉しそうにソファに座ってカメラに笑顔を向けてくれていました。
K様ありがとうございました!これからもご家族みなさんで、長く楽しくお使い下さい。