オーダー家具の3rd -your life style shop-
2012.03.05

H邸 ダイニングボードお届け

横浜市神奈川区H様邸へダイニングボードをお届けしました。

以前にTVボードを納めさせていただいているH様。
2011/12/19にもブログにてご紹介中です。
お届けの際に「本物が入っちゃったなー。」と、お部屋を変えたいモードに火が付いてしまったようで(笑)、次はダイニング側をと採寸をし、ダイニングボードをご提案することに。資料をお送りして程なく、改めてお願いしたいとご来店下さり、再びお部屋作りをお手伝いさせていただくことになりました。

前回のTVボードはご主人様のご意見が多く盛り込まれたスペースで、今回のダイニングボードは奥様のご意見を中心にお作りしたスペースです。
一番使う人が使いやすいように相談しながら作れるのが3rdのオーダーメード家具。
今回もこだわりが詰まったダイニングボードになっています。
 
まず、設置したい場所には腰高窓があったので、下台は窓の高さに合せることに。
向って左側の食器棚はカーテンレールまでの大きさにお作りしました。
しっかりと採寸した甲斐あって素晴らしい精度でお作りすることが出来ています。

ご要望として「食器棚は中身が見えない方がいいけど木の扉だと重くなりすぎるのが・・・。」と、言うことで中身の見えにくい摺りガラスにしました。
リビングからも見えるこの場所は、乱雑に置きたくないところ。気になりますよね。

また、収納したい物も多く、引出しを多くお作りしたのも特徴です。
浅い引出しにはカトラリーや文具、爪切りなどを収納できる定位置になりますので、
「使いたい時にない!」なんてことも決められた収納場所があれば心配ありません。

以前にお届けしたTVボードに対面する壁に設置でしたので一緒に撮影することが出来なかったのが残念ですが、お部屋の両側壁にボードがキッチリと納まっているのは本当に素敵でした。
左の写真が以前にお届けしたTVボードです。

お届けの際はご主人様も奥様も一緒に見守っていて下さり、「両サイドに本物が入って部屋が出来あがりました♪」と喜んでいただけました。
私たちも、一度3rdの家具を使っていただいた上でまたご依頼いただくことは本当に嬉しいことで、つい話しも弾むお届けとなりました♪
H様ありがとうございました!

こだわりが詰まったダイニングボード、TVボードを末長く可愛がって下さい。