オーダー家具の3rd -your life style shop-
2011.02.11

I邸 ブックボード、チェスト、TVボードお届け

雑誌「天然生活」を見てご来店いただいた千葉県船橋市I様邸へブックボード、チェスト、TVボードをお届けしました。お話をお伺いすると、最初から欲しいアイテムや置く場所、イメージもなんとなく決まっていたご様子のI様。「わかりやすいように絵と図面を描いてお伺いします。」とお伝えすると、実は千葉県の船橋から来ていただいたとのこと。
「おぉ~結構遠方から・・・(汗)。」と思いましたが、そこはフットワークの軽い私たち。お越しいただいたのがお昼過ぎだったので、その日の夜にはお伺いするお約束をし、早速資料を作成。それを持っていざ船橋へ出発!!ディズニーランドを横目に到着し、早速図面や資料でご提案させていただくと、I様にもイメージを掴んでいただけ、ご納得。せっかく作るなら!と、無垢材仕様でお作りすることになりました。今回のブックボード、ちょっといつもと違います。それは、いつもの3rdの家具にはない取手を、お客様のご希望で取り付けました。黒い鉄のものをセレクトしたのですが、ウォールナットとの相性はバッチリで、いいアクセントになりました。
横はカマチで化粧をしたので、無垢仕様ならではの表情が生まれました。TVボードはオープンタイプでスッキリとシンプルに。無垢という素材の持つ質感と、曲線のない面と線の構成が、家具単体としても、壁全体の構成としても重すぎないように、ちょうどよいバランスにしてくれています。
もちろん背中は壁にピッタリなので、コードを通す用の開口をして、問題もありません。チェストは、ブックボードとは違い、取手ではなく手をかけられるような彫り込みにしています。引出しの木目がつながっているので、それが全面に出ていて、見た目にもキレイです。
見えない部分の細かいことですが、I様のご希望で全ての引出しにスライドレールを付けました。今までお使いだったものに全てスライドレールが付いていて、それが使いやすかったというご相談があり、最初は下2杯の大きい引出しのみに付ける予定だったのを、全てお付けすることにしました。
見た目ではなく機能的な部分なので、こういうことこそ実際にお使いになる方に合わせて細かい対応が出来るのって、結構大切で、結構ポイントなんじゃないかと改めて思いました。完成してお部屋に納まってみると、やっぱり無垢っていいですね~。何とも言えず素敵です!落ち着きますね。I様も、「いいものを作りすぎた。私たちにはもったいないなぁ。」という、こちらこそもったいない嬉しいお言葉をいただき、足取りも軽く横浜に戻ってきました♪きっと、これからもっともっと素敵になるのがわかるから、なんだか私の方がワクワクしてしまいます(笑)
今回は壁面収納のような連結した大きなものにせず、全てを分割してお作りしたので、壁をすべて3rdの家具にした雰囲気が、いつもとちょっと違いました。でも、それぞれご自宅に合わせた道具なので、どれがいいってことではく、いろんな壁の使い方があるから、本当にデザインって無限です。
I様ありがとうございました。何かあればいつでもお気軽にお問い合わせください。いつでも飛んでいきます♪