オーダー家具の3rd -your life style shop-
2014.04.25

I邸 特注 おぶつだん お届け

出逢いは、2008年の『3rd』OPEN当初。
I様は、『お部屋のリフォームで新しく家具を新調したい。』
とご依頼からのお付き合い。
その当時、お届けした際のブログがこちら。 I様邸 トータルコーディネート。
当時お届けした、サイドボードの写真がこちら。
④595

今回I様からのご依頼の際、少し気になるお問い合わせでした。
私たちは、当時お届けした家具の成長も一緒に拝見させて頂くことになり、I様邸へ。
お部屋に入ると、表情が優しく変わった家具たちも一緒にお出迎えしてくれました。
お部屋にも馴染んで、落ち着きのある、とっても素敵な空間になっていました。

ただ、お部屋に入った際に、今回I様が御呼び立たてした内容がすぐにわかりました。

奥様から、
ご主人様がお気に入りだったこの家具たちの近くに、この好きだった空間に、
一緒に落ち着ける場所を設けてあげたい。

『この部屋の雰囲気に合うようにしてください。3rdさんにお任せします。』
との、ご依頼でした。

希望は、
●開閉できる扉が欲しい。
ここは、扉が全て隠れる様に、サイドに隙間を作り、その隙間の中へ扉が収納できるようにしました。
①595

次に、●仏具などを置ける台。と、●収納スペース。
台には、スライド式の台を設置し、必要な時だけ引き出せるようにして、
収納スペースには、両サイドにコンパクトな収納箱を設けました。
必要な物は常にここにしまっておけるので、すっきりとしたデザインになりました。
②③595
I様から、この3っのご希望をお伺いし、後は全て私たちにお任せ下さいました。

そしてお届けの日、ご主人様のお気に入りの空間に納めさせて頂きました。
全体595の2
無垢材の木には「経年変化」といって、時間を経ると濃くなるもの、反対に明るくなるものがあり、樹種によっても様々です。
今回製作に使用した樹種は、ウォールナット(クルミの木)です。
初めは濃い色をし、月日が経つごとに明るくなり、あたたかい印象の色へと変化していくのが特徴的です。
なので、以前お届けしたサイドボードとの色が、今は違って見えます。
木によって変化のスピードは異なりますが、月日が経ち、
また一緒の生活をすることにより必ず色は追いついてきます。
ゆっくりと変わる木の表情も一緒に眺めながら、
これからも、長いお付き合いを宜しくお願い致します。

私たちにとっても感慨深いものになりました。

たまプラーザ店