オーダー家具の3rd -your life style shop-
2012.10.09

K邸リビング&ダイニングなどお届け

以前ご来店頂いた方の紹介できていただいたKさんご夫婦。
ご主人がとても気さくで勢いのある方でした。
マンション購入したので家具を一式揃えたいと来て頂いたのですが、幸いにもお店を見た瞬間、雰囲気を気に入って頂きさくさくとお話が進みました。『全部任せるから~』とありがたいお言葉をいただきましたが、なかなかのプレッシャー!ソファ、椅子はそれぞれ座った瞬間にこれとこれと決めて頂き、サイズ/配置に関しては
お家の図面をお預かりし後日訪問するまでに考える事になりました。

『テーブルは普通はいや、おもしろいやつ』とKさんから唯一のご希望がありました。ダイニングスペース、つかうのはご夫婦2人、将来的に引っ越す予定あり、などの条件から夜なべして考えた末、半円形状でデザイン。
大きさ、形状が既製品には少なくオーダー感がある。
来客が来た時はテーブルを斜めに置き4人で使える。
将来的に家族が増え引越した時には半楕円のテーブルを新たにつくり合わせる事により5人くらいで使えるものになる。
上記3つが主なポイントです。


後日、気に入って頂いた椅子3種、テーブル型紙、ブラインドサンプル、照明、提案資料などなどお持ちし採寸しながらお打合せ。

まずはダイニングテーブル。
「いいね!さすが!」と言って頂きほっとしました。脚の形状、面の取り方等、細部を詰めこの形状に決定!

お次ぎは”椅子” 当初2脚の予定でしたが、テーブルの脚位置、来客の事を考慮し3脚あった方がバランスが良いという事になりnene chair,AD chair,2032 chairに決定。
この様に違うデザインの椅子を置いても樹種、張地を揃える事で違和感はないです。

そして”sofa” お店で展示のPOUNDを気に入って頂き張地も決まっていたので型紙でサイズを確認。
リビング広いためオットマンをご提案し追加しました。
余談ですが、このsofaは横から見るとパウンドケーキみたいなんでPOUNDって名前です!かわいい!

sofaといえば前に置くリビングテーブル。
天板と側板を留(45°)で接合し面を45°にすることによりすっきりシャープなデザイン。3rdの定番デザインです。TVボードもこのデザインに合わせ設計しました。壁にぴったりとつく様、巾木分を欠込みコード類がボード内で収まる仕様にしています。Kさんは奥行感を懸念されていたので、デッキサイズぎりぎりまで攻めて製作。

リビングスペースに関しては、お引越の可能性もあるとの事だったのである程度どんなお部屋でも収まる様、制限が出ないサイズでご提案。また模様替え出来るように考えています。僕自身、部屋の模様替えをすると気分が変わって新鮮な気持ちで生活できるのでお薦めしています。
これまた余談ですが一個のもので2通りの使い方が出来る物とかに魅力を感じてしまいます。

照明とブラインドもご提案しました。ダイニングはペンダントライト。もともとの位置だとテーブルの上にこない為、ペンダントサポーターというものを付け位置調節しています。キッチンからの眺望が良いため、なるべく視界を邪魔しない様、薄めの物になりました。広いリビングは光を満遍なく散らすためライティングレール+スポットライトの仕様に。
ブラインドに関しては僕の好みでバーチカルブラインドを激押ししました!!!このような横に広く高さもある窓には最適です。縦のラインが天井を高く感じさせ、開けた時も非常にスッキリします。
木製の物もいいかなと思ったのですが床,建具の色を考慮すると重厚感出過ぎと思い今回はご提案しませんでした。
3rd ではブラインド、照明、ラグなどカタログやサンプルで色々とご提案出来るので是非お声掛け下さい!
もちろん採寸から設置までやります。

最後にキッチンボード。といっても凄くシンプルなレンヂを置く台です。下に置いてあるゴミ箱も3rdでご用意しました!このゴミ箱、蓋が観音開きでなかなか使い勝手いいです。

今回はお引越後の為sofa→照明/ブラインド→テーブル/椅子→ボード類という順序で分納になってしまったのですが徐々に完成していく様子に「だんだんできてきたねぇ」と楽しんで頂き、最後の納品の際には「お願いしてよかった」と言って頂きとても嬉しかったです。
オーダー家具は設計から製作、お届けまで気が抜けないのでなかなか大変ですが、キッチリ収まりお客さんが喜んでくれると家具屋やっててよかったと毎回感じます。
お届け前日になかなか寝れない事も多々ありますが、家具って滅多に買い替える物じゃなくて、凄く長い間つかってもらう物じゃないですか!世の中には沢山の家具屋さんがある中で3rdを選んで頂けるって凄いなと、とても光栄だなと思います。これからもその為に日々精進していきます。