オーダー家具の3rd -your life style shop-
2012.06.19

M邸 ダイニングテーブル・ダイニングチェア・ソファ・グリーン お届け

横浜市都筑区のM邸にダイニングテーブルbliss、ADチェア、オリジナルソファftと観葉植物のアルテシマをお届けしました。

M様のご主人は、海外赴任が多い方でご新居を決められたのが約一年前。
その時、時間が無い中でのお引っ越しだったため、ご新居の家具はレンタルで用意されたものをご使用でした。
今回もご主人が海外赴任中で、奥様だけでご来店いただき、
「今の家具のレンタルの期限がもう少しで切れるので、このタイミングでしっかりとした家具を揃えたいと思っていて・・・。気に入るのが見つかればいいのだけど、見つからなければレンタルを延長しようかな、と迷っているんです。」
とお悩みのようでした。

そこで、家具は生活の道具であり、人生の一部となるもの。またダイニングテーブルは、家族の集まる場所であり、ソファは寛ぎの中心になるもの、という3rdの考えをお話させていただき、レンタルの期限が切れてしまうのであれば、いい機会と捉えて買い替えるべきでないかとお話させていただくと、
「子供も小さい事もあるし、やっぱりいいものに触れさせてあげることは大事な事ですよね!でも、もう少し考えてきます!」
とその日はお帰りになりました。

そして一週間後、M様は、
「レンタルを返すことに決めました!」
とご決断され、ふたたびご来店いただきました!

さて、今回、M様が希望されたものは、ダイニングセットとソファです。
ご商談させていただいていると、
「ダイニングテーブルは今すぐにでも欲しくて・・・。今使っているこのテーブルをいただけませんか!?」
との事!打ち合わせで使用していたのは、3rdのダイニングテーブルの中で代表的なblissテーブルです。

前回のご来店の時に、アイテムそれぞれの生活の中での役割と一緒に、木の無垢材の魅力もお話しさせていただいていました。
「前の話で、木の木目や色って同じものは無いって言葉が印象的で・・・。このウォルナットの表情がすごく気に入っちゃったんです!」
と、そのテーブル自身が喜びそうな言葉をかけていただきました!

十人十色といいますが、木材もそれぞれ違う環境の中で育ってきました。
真っ直ぐ素直に伸びたものもあれば、傷を負いながら成長したものもあります。家具の材料にしたとき木目や質感にその木の個性が表れます。
その個性を見極め生かしながら、一つ一つ丁寧にお作り出来るのが、オーダー家具の良さであり、さらに自社工房を持つ3rdの強みでもあります!

そこまで気に入っていただけているのあれば、喜んで!とダイニングテーブルが決定!
では、椅子はどれにしましょうか!?とお声掛けすると、
「ダイニングチェアもこれで!」
とこちらもご商談中にお掛けていただいていたADチェアに決定!

椅子の座り心地は、使うことで初めてわかります。M様は、このADチェアに座って打ち合わせされていたので、しっかりと使い心地を感じられたようです!

板座の椅子は、お尻のあたりが痛そう!とよく思われますが、このADチェアはお尻のあたりに合せて削り込んでいます。しかも一枚一枚職人が手作業で形作っていくので、座りやすいように!と職人の気持ちのこもった座り心地なんです!!

そしてソファはというと、展示してあるソファにお掛けいただきながら、それぞれの特徴やデザインをお話しさせていただきました。また、3rdでは実際にお客様にお届けした際の様子をご紹介しています。
その中でM様にお気に入りいただいたソファがこれです!

3rdは、東戸塚とたまプラーザと2店舗あり、M様はたまプラーザ店にご来店いただいていました。
東戸塚店、たまプラーザ店がそれぞれオリジナリティを持って商品を展示しているので、実は少し展示している商品が違います。
ソファftは東戸塚店での展示商品です。
やはり形だけではなく、座り心地もしっかりと確認していいただきたいと、M様のご予定に合せて東戸塚店よりソファftを移動!

後日、ソファftの実物をM様にご確認いただくと、
「座り心地もいいし、このコロンとした形が可愛いですね!幅の広い肘掛けも便利そう!」
とご納得の様子。肘の木部は、ダイニングテーブルとダイニングチェアと合せてウォルナットで製作、張地はお子様が小さい事もあり、メンテナンスの楽なビニールレザーで張り込み、色は優しいオフホワイトをお選びいただきました。

そして改めて奥様から、海外赴任をされているご主人に確認を取り、
「なかなか良さそうだね!」
とのお返事をいただいようで、晴れてご契約となりました。

そしてお届けです。
M様のご自宅は、ウォルナットの床に、白い壁紙で清潔感があり、他に置かれている家具も少なくすごくシンプルな印象のお部屋でした。そこにM様が待ち望んだダイニングセット、ソファの設置です!

大変お喜びの様子のM様にいかがですか、とお伺いすると、
「今回をきっかけにインテリアを充実させようと思います!何かアドバイスはありませんか!?」
という事から、テレビボードの横にグリーンを置く事を提案させていただきました。

観葉植物は置く事でインテリアとしてポイントになることはもちろん、生活に潤いと癒しを与えてくれます。またしっかりメンテナンスをすることで愛着もわき、生活にメリハリも生まれます!

ご紹介したアルテシマは背の高い、常緑の植物です。もともと高温多湿の地域に生息していますが、比較的寒さにも強く育てやすいんです。肉厚の葉にはライムグリーンの斑が入るのも特徴的!

「育てやすいのは嬉しいですね!葉が落ちにくいのも魅力的!ご用意いただけますか!?」
と家具のお届けの際にご契約いただきました!

そしてお届けの際には、底上げをする背の高い鉢にアルテシマを植え、ヤシの繊維で土かくしをすることで、より空間を演出するようコーディネートしてお届けしました!

M様ありがとうございました!お届けしたダイニングセット、ソファの使い心地はいかがでしょうか!?
これからの季節、アルテシマがより生き生きとしてきます!たっぷりと愛情を注いでください!

3rdでは、グリーン等も含めトータルでインテリアをご提案させていただきます!
少しでもご興味ありましたら、スタッフまでお問い合わせください!
お持ちしております!!