オーダー家具の3rd -your life style shop-
2013.01.21

M邸 壁面収納お届け


 横浜市戸塚区M様邸へ壁面収納をお届けしました。

リフォームをするので壁面収納を考えている、レイアウト含め相談したいとご来店いただきました。まずリフォーム前のご自宅を拝見し壁サイズ、入れるものなど採寸。(下の写真は工事中です)



Mさんの中でのイメージと採寸した物を基に、まずは叩き台の図面とスケッチを作成。”ここはこうして欲しい” ”この方がよくないですか?” ”じゃここ直してまた描きます”なんてやり取りを何回もやっていたら22枚のスケッチを描いてました!恐らく過去最高ですwww



壁面収納を考える場合、まずは外寸、次に収納するものに合わせた区画割り、そしてバランスと機能性をみながら扉の意匠や大きさを決め、木目方向や配線の取り回し等の詳細を考慮しデザインしていきます。
今回圧迫感を懸念されていたので奥行を最小限におさえています。TV台部分のみ50cm(アンプ類のサイズからコード類の取り回しを考慮したサイズ),全体的に37cmになっています。この37cmはスピーカーサイズ合わせ。

またデザイン面において、たまプラーザ壁面収納の格子デザインをとても気に入って頂いていたのですがコストとの兼ね合いがありかなり難航しました。永く使う物ですし、ここは妥協せずにいきましょうと格子案に決定。他には吊り戸案などなどいろいろありましたwww

天袋収納の高さ、飾り棚部分のガラス扉サイズ、正面向かって右の壁(タイル張り部分)の幅など1cm単位で調整しながらバランスを決めていきました。



スピーカーが入る箇所は将来、収納にする可能性があるとの事で棚板、扉を入れれる仕様にしています。またコンセント類はこちらからリフォーム業者さんに位置を指示。余談ですが最近、壁付けできる小さいwifiがでたんですね!これはなかなかよいなと思いました。
リフォームが進み再度、確認の採寸にお伺い。天井高が若干高くなったていたので再度、微調整し製作図面を完成させました。まだ納品前なのに、工房に図面送った時点で若干達成感ありました!



工場の職人ががんばってくれ短納期でしたがなんとか完成!いよいよお届け。リフォームは押し気味でまだ終わっていませんでしたが、家具は予定通り設置。コンセント位置、右の窓との兼ね合い、床のレベルなど不安点はあったのですが、問題無く無事設置。細かい事はいろいろありましたが、工場長に助けられました。。。汗

Mさんには”高かったけどお願いしてよかったよ〜想像以上の物が出来た!”と嬉しいお言葉を頂きほっとしました。毎回のことですがお届け前日の不安感とお届け後のお客さまの感想は緊張感ありすぎますね。後日sofa INNOSENCEもお届けしました!理想の空間で充実した日々をお過ごしください!!!ありがとうございました! ネモト/東戸塚店