オーダー家具の3rd -your life style shop-
2013.10.21

O邸 ダイニングテーブル 補修

青葉区にお住まいのO様。

「以前から使っているダイニングテーブルがあるんだけど、
買換えするか、直すか迷っていて。。。」とご相談いただきました。

お話を聞いてみると、長く使っているものでご両親との思い出のあるテーブルなので、
直せるものなら直したいとの事でした。

0619_01

買い換えることは簡単ですが、思い出のつまったテーブルを手放すことはなかなか勇気がいることです。

それならば状態を見せてくださいと、お伺いすることになりました。
使い込まれたダイニングテーブルは、表面に塗装してあるウレタンが剥離していますが
無垢材なので補修することはできそうです。

お預かりして補修することになりました!

0619_02

まずはウレタン塗装が剥離している箇所がありムラになっているので、一度全部はがします。

キズの目立つ箇所を削り直し、元の色に近づけるため色を調合し、塗り上げ、仕上げにウレタンを吹き付け完成です!

0619_04

お届けの日。
仕上がったテーブルを見て、「まるで新品みたい!昔みた姿そのものです!!」とうれしいお言葉をいただきました。

0619_03

新品を買うより、補修の方が高くついてしまうこともあります。
たとえ同じものに買換えても、長い時間、家族と共に生活してきた思い出を買い換えすることはできません。

これまでの思い出も残して、これからも一緒に思い出を作って行くためのお手伝いができたらと、
補修をお受けしています。

0619_05

買い換えするか、補修するか、悩んだら3rdにご相談ください。
補修が可能なものであれば、お手伝いさせていただきます!

これからも楽しい食卓をこのテーブルで囲んでいってくださいね!
O様、ありがとうございました!

たまプラーザ店