オーダー家具の3rd -your life style shop-
2012.04.19

O邸 チェアお届け

横浜市栄区のO様邸へADチェアを3脚お届けしました。

ご新築への引越しをきっかけに新しい椅子をお探しということでご来店いただきました。
今使っている椅子はかなり年季が入っているそうで、『ずっと買い替えたいと思っているんだけど、気に入った椅子が見つからなくて・・・』とご来店いただきました。
 
まず、全ての椅子を座り比べて頂くと、気に入ったのがこちらのADチェアとneneチェア。
どちらも『座った時の腰当たりがイイ!』と座り心地をお気に入りいただきました。

気に入った椅子が見つかり、樹種もチェリー材がお気に入り頂いたところでお話しを伺うと、現在お使いのテーブルはそのまま使いたいということで、心配したのがサイズです。
椅子とテーブルは差尺が重要になります。

差尺とは椅子のシートハイからテーブル天板までの距離のことです。
この差尺が広すぎてしまうと肘があがってしまいかなりストレスになります。短すぎると姿勢が悪くなってしまうので、O様に一番合ったサイズにしなければなりません。
『実際にご自宅に行って、テーブルとの差尺を確認しましょう!チェリーとテーブルとの相性も確認できますし♪』とご提案すると、『イイの!?そうしてもらえると助かる!』と早速ご自宅に伺うことになりました。

お伺いすると立派なテーブル!想像以上でした(笑)
テーブルはチェリー材との相性も良く、早々とチェリー材に決定です。
次にテーブルに合わせてシートハイの確認です。
O様のベストな差尺は27㎝でしたので、それに合せて椅子の高さを決定しました。

3rdでテーブルセットや椅子をご購入される方には全て体型にあった高さでお作りします。
『そこまでするんだ!?』とビックリされる方もいらっしゃいますが、この高さ合せは本当に重要なことなので、椅子のご購入をお考えの方はこの高さを気にしながらお選びください。
地面に脚がつかない、テーブルと高さが合わない、身体に負担をかけるし、ストレスにもなります。
毎日使う物だからこそ、ミリ単位でこだわりましょう!

若干熱くなってしまいましたが(笑)お届けに伺い早速座って頂くと『おぉイイね~♪』とご満足頂き、高さもバッチリです。
O様ありがとうございました!
経年変化で変わってくるチェリーの色味を楽しみながら、団欒の一時を過ごして下さい♪