オーダー家具の3rd -your life style shop-
2011.07.21

O邸 テレビボード、ブックボード、ソファ、テーブル、椅子お届け

横浜市泉区O様邸へ特注テレビボード、特注ブックボード、sofa rivera、モンキーポットテーブル、nene chairをお届けしました。家をリフォームするということでソファを探しにご来店されたO様。
硬めの座り心地とデザインをお気に入り頂き、ソファはすぐにリベラに決定!
その時に、ちょうど片隅に展示されていたモンキーポットの一枚板の木目やサイズ感に一目惚れで、一緒にお届けすることとなったのでした。
その後、また違ったご相談で再度ご来店下さり、今度はテレビボードとブックボードのご依頼をいただきました。まだリフォーム前だったこともあり概略のデザインをご提案させていただき、細かいところはもう少しリフォームの話が進んでからと言うことになったのでした。その後月日がたち、リフォームも後半にさしかかった工事中にご自宅を拝見させていただくことになり、採寸や打ち合わせを何度か重ねて、ついに各々のデザインも決定!
御依頼から随分も時間も経ちましたが、ご自宅の完成も迫っている中、リフォームの完成と共にお届けすべく、やっと製作に突入となったのでした。

まず、ブックボードは当初ポリ、メラミン材でというお話だったのですが、TVボードやソファの素材に合わせてウォールナットに変更。壁一面を覆い尽くすボードとなる為、圧迫感を少しでも軽減させる為に、板の扉ではなく全面ガラスの引戸にしました。板の扉よりも扉厚の薄いガラスの引戸にすることで、よりボード自体のサイズを小さくすることが出来、お部屋の有効面積を広く使えるようになるので、ガラスの引戸はとても有効です。
天井までの大きな本棚ですが、本のサイズに合せているので、奥行きも350㎜程しかなく、壁に打ち付けているので、地震で倒れて来ることもありません。TVボードも同様、カマチの枠を入れてありますが、左タワー部分の扉・側面をガラスにして、ちょっと飾れるボードにしています。なかなかお部屋の中でちゃんとディスプレイをする場所って無かったりするので、テレビボードにこういった部分を取り入れるのは素敵ですね♪全体的に低めに作られたsofa riveraは、スッキリとした本体と、ガッツリとしたアームが特徴的な、カッコいいスタイルのソファです。
柔らかいスムース革でお作りしているので、使っていくうちにシワと艶という味わいが増していくので、どんどん座って味を深めていって欲しいですね。「この~木なんの木気になる木~♪」でお馴染みのモンキーポットのテーブルには、座り心地をとってもお気に入りいただいたnene chairを合せてダイニングセットとして。
板を横から見ると(小口面と言われる部分なのですが)、ちょうど木の真ん中の部分と分かる年輪が見え、「ここからこの木は始まったんだな~」と、ちょっとした歴史まで感じさせてくれます。
お店の片隅で眠っていた状態から、一皮メンテナンスをすると、「こんな表情だったっけ?」と言うくらいキレイに生まれ変わり、nene chairとの相性もバッチリ!全体的に素材、デザインに統一性がでて、まとまりのある空間となりました。
リフォーム工場も予定より遅れてしまっていたり、搬入経路がちょっと心配だったりと、様々な不安もありましたが、お届けが無事完了して綺麗に納まった時にはホッとしました。お届けの際に、椅子の補修のご依頼もいただき、納めさせていただいたのですが、スイマセン・・・写真が・・・。細部やクッションなどもリニューアルして、い、いい感じでしたよっ(汗)

O様ありがとうございました!
新しく生まれ変わったお部屋と共に、家具達も使い込んでいっていただければと思います。