オーダー家具の3rd -your life style shop-
2011.05.26

O邸 壁面収納お届け

横浜市旭区O様邸へ特注デスク壁面収納をお届けしました。お子様が目の届くところで勉強出来るようにと、リビングにお子様2人用のデスク収納をお考えでご来店いただいたO様。今のリビングのご様子を伺いながら配置や形状を考え、早速お部屋を見せていただくことになりました。
ある程度デザインは考えて行くのですが、実際に見せていただくと、コンセントの位置や梁、エアコンなど、様々な障害物に出くわすこともしばしば。
今回のO様も、梁やエアコンはなかったものの、インターホン用の電話器と、ピアノがあったので、ちょうどいいサイズと、レイアウトを変えるところからご提案させていただき、お作りすることになりました。まず、2人用のデスクを、あえて区切らず1体の連なったものをとも考えたのですが、しっかりと自分の場所を区切ってあった方が使う本人たちが自分の場所と認識してくれるだろうということと、将来それぞれの「自分の部屋」が出来た時にも持って行くことができるように、分割して製作しました。実はこれ、デスクの天板の部分だけはこの状態から取外しが出来るようになっていて、ダイニングテーブルに片側を乗せても、ちょうどよく使えるように設計しているんです。
お子様の勉強を一緒に見てあげることも出来るようにとのO様のご希望を叶える仕様になっているんですが、ちょっとしたエクステンションテーブルみたいなので、お客様が増えた時にも使える便利なデスクです。収納の部分の棚は、ほとんどが可動する棚なので、ピアノの楽譜や教科書、ファイルや本などなど・・・入れるものに合せてお使いただけます。天井までお作りしている上の部分は天袋になっているので、収納の少ないリビングには嬉しいですよね。季節のものや、時々しか使わないようなお客様用のものなど、外からは見えないようになっているので、スッキリと収納出来ると思います。天井ピッタリに作りすぎると最後に入らない可能性がある為、設置の際に必ず作る10㎜~15㎜の隙間を埋めるフィラー作業をすることで、置き家具とは思えないほどの出来上がりに、今回も脱帽の完成です!そして実は、お部屋にお伺いした際に、「こんなもの作れますか?」と、トイレ内の収納のご依頼もいただいていたので、一緒にお届けしてきました。
トイレって、お掃除道具やトイレットペーパーの予備など、ちょっとした収納があると便利だったりしますよね。こちらはご希望のカタチとサイズに合せて清潔感のある白でお作りしました。今回ここに至るまでには、いつも以上に紆余曲折があり、何度も何度もお話を重ねて完成したものなので、設計をした店長が、一番ホッとしたお届けになったんじゃないかと思います。
この先ここで、写真にも登場してくれているO様のお子様たちが、真面目に(?)楽しく勉強してくれることを、心から願っています♪
O様ありがとうございました!
お子様の成長と共に赤く色付く家具達の色の変化も、時々思い出して、楽しんでいただければと思います。