オーダー家具の3rd -your life style shop-
2011.11.09

O邸 壁面収納お届け

藤沢市O様邸へ壁面収納をお届けしました。お引越しを機に、お部屋を機能的にスッキリとさせた壁面収納をお考えでご来店下さったO様。
お持ちいただいた図面を元に、中に入れたいものやどのように使いたいかなど一通りお伺いしてプランを作成しご提案。圧迫感やお部屋や他のものとのバランスなど、様々なご意見の中で、下の台だけにするか、上まで作るか・・・と迷われた結果、天井までではなく、下り天井の梁に合せた高さでお作りすることになりました。

今回は、結構こだわりが詰まってます!!

まず向って左下の右側の扉は、開けると細かい段になっているのですが、お化粧用品などを入れて使いやすいようにと、すべてがトレイのようになっています。その下の引出しは化粧水やスタイリング剤などの背の高いボトルが入るようにと深い引出しにしており、この一画がドレッサーの役割を果たしているのです。その横の引出しは、ちょっとした服なども入れられるようチェストを意識しているので、ここだけで1つのお部屋が出来ているようです。真ん中のTVボード部分は、見た目は扉が3枚なので中も3分割されているようになっていますが、実は左2つの間には仕切りが無く、スペースとしては2区画になっているのです。
お手持ちのデッキのサイズに合せているのですが、それに合せて扉の大きさを変えると見た目がキレイではなかった為、全体のバランスからこのようにしました。
向って右側中段の扉は実は、お仏壇を兼ねた部分となるようにお作りしました。
普段は基本的に扉は開けておくということだったので、ただの扉にしてしまうと開いた状態の扉が邪魔になってしまうということで、扉は溝にはめ込み取り外しが出来るようにして、外した扉が左右にしまい込めるようになっています。来客時などに見えないようになればいいということだったので、扉を閉めてしまうと、まったく中がどうなっているのかわからないですね。この場所については、O様ともかなり長く制作前の段階でお話をし、どのようにするのがいいのか悩んだところだったので、出来あがりを確認した時はO様もですが、私たちの方が感動していたんじゃないかと思います。

それ以外の場所は雑誌やファイルなどA4サイズをベースになるべく収納を増やしたいというご希望に沿って制作したので、かなり大容量の収納スペースになったと思います。今までにもTVボードタイプの壁面収納は割と制作しているのですが、意外にもこの明るいメープル材でお作りするのは、もしかしたら初めてなのではないでしょうか。
全体的に中身を見せたくないということでガラス扉の部分が少なく、ほとんどが面で覆われているボードなのですが、印象もかなり明るく柔らかいので、天井近くまでのボードなのに、「思ったより圧迫感がないですね。」と、O様にもご満足いただきました。お引越し後少し経ってからのお届けとなったのですが、これでリビングも完成したご様子で、これから新しい生活がスタートしていくのを感じました。
お引越しで以前よりも東戸塚店から少し離れてしまいましたが、またこちらにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りいただければと思います。
O様ありがとうございました!