オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.04.11

Y邸 吊戸棚、サイドボードお届け

マンションへのお引っ越しを機に家具を探してご来店下さったY様。お話しをお伺いすると、Y様のご要望は
・既存のキッチンボードを使いつつ、キッチン回りに収納を増やしたい
・収納と飾り棚にもなるサイドボード
の2点が最重要ポイントとのこと。また、お部屋のレイアウトも気になるとの事でしたので、レイアウトのご提案もさせて頂きました。


現状お使いのキッチンボードに合わせ、上の空いているスペースに吊棚を作りましょうとご提案。
当初、背の高いボードの方はダイニング側へ移動する予定でしたが、どうにも収まりが悪いのでそのままキッチンで使用することに。背の低いボードと隣同士に置いた状態で、上部に吊棚を作り、一体型のキッチンボードになるようにデザインしました!
3rdではインセット(箱の内側に扉)の仕様がベースですが、既存の家具のアウトセット(扉が外側)にデザインを合わせました。既存の家具に合わせられるのもオーダーの強みです!統一感が出て綺麗に収まりました。

こちらは、ダイニング側に置くサイドボード。
圧迫感をなくすために、背板は抜いてあります。お写真などを飾るのに壁の白さを生かすとぐっと明るい印象に!
右側にバスケットを積んで置くとの事でしたので、壁いっぱいにはつくらず空間をあけてあります。

中天板を右のカウンターの高さと合わせる事で、横のラインが通り綺麗にまとまります。

お住いのご自宅に既存家具の採寸に伺ったり、新居の内覧会にお邪魔してお部屋の採寸などをさせて頂き気の抜けない作業が続き店長は一苦労だったそうです。
Y様にぴったりの家具を作る為に何枚も絵を描き、こだわりの家具に仕上がりました!
長く使って頂ける事をスタッフ一同願っております!
Y様ありがとうございました^^

【特注吊戸棚_W1535×D460×H773/330】
【特注サイドボード_W1200×D335×H1400】

2017.04.09

M邸 キッチンボード お届け

「キッチン内に収納を作りたいんだけど、市販のものだとサイズが合わなくて。母の家にはキッチン収納があって、便利でいいな〜と思っていたんだけど、どうにもサイズがね。」と、ご来店になったM様。

オーダーですのでサイズに関しては自由に作れます、お任せください!とお話をし、ご希望の仕様についてお伺いしました。

キッチン内の壁側には段ボールのゴミ箱がならんでいるだけで、スペースがまったく使いこなせていないとの事。
ゴミ箱を収納出来るスペースは絶対必要で、他にはトースターを置くスペースと食品のストック、普段は使わない食器を入れるスペースが欲しいとの事でした。

キッチン内にゴミ箱が収納出来るキッチンボードは、ご相談がとても多くなっています。

M様は「ポイポイって捨てたいので扉や蓋は必要ないです(笑)。ただ、分類を細かくしなくちゃいけないのでゴミ箱5個は必要かな。」
下台はシンプルにゴミ箱スペースになりました。

上台も「扉の開け閉めが面倒なので、扉もなくていいです(笑)。」との事で、食品ストック棚はオープンに、普段使わない食器をしまうところにだけ扉をつけた、シンプルでスッキリとした収納になりました!

素材は壁に合わせて白ポリとメラミン材でおつくりしています。

「これでゴミ箱がスッキリ片付くわ〜(笑)」と、お届けを楽しみにしてくださっていたM様。
使い心地はいかがでしょうか?

ご近所ですので、お散歩がてらまたご来店くださいね。
お待ちしております!
M様、ありがとうございました!

【キッチンボード W1200×D450×H2290】

2017.04.08

Y邸 ウォーターサーバー収納

3rdがオープン当初から長いお付き合いをいただいているY様。
Y様にはご自宅の家具以外に、クリニック内のソファや什器もお届けしています。
空間デザイン→Y邸 クリニック

今回はクリニック内に設置することになったお客様用のウォーターサーバーについてご相談いただきました。
「ウォーターサーバーと紙コップディスペンサーをスッキリ置けて、今までの雰囲気に合うものでお願いしますね。」とのご希望です。

早速お伺いして設置するウォーターサーバーのサイズをお伺いし、待合室で邪魔にならないようサイズ感を考慮してデザインをご提案しました。

何度もご提案をさせていただいているので、Y様お好みの仕様は熟知しています!
プランはすんなりと決まり、製作、お届けとなりました!

紙コップ用のディスペンサーを見せたくないとの事でカバーで隠し、ストック用の紙コップもスッキリ収納できるスペースをつくりました。

下台の内部にコンセント用の開口をつけているので、ボードを壁にぴったりとつけてもサーバーに必要な電源はしっかり確保できます!
ボードと壁に隙間があると、ホコリが溜まったりして気になりますよね?

今までの什器ともしっくりとなじみ「患者様からもとっても評判がよくて、お褒めの言葉をいただくんですよ!」と、こちらも嬉しくなるお言葉をいただきました!

Y様のクリニックには3rdのショップスタッフが風邪をひいたときにも、大変お世話になっております(笑)。
新しく入ったスタッフも「すごく雰囲気がいい待合室だったよ。」とびっくりしていました!

Y様、これからも家具共々、末永くお付き合いよろしくお願いいたします。
またなにかございましたら、お気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

東戸塚店

2017.03.31

K邸_TVボード、キッチンボード、ソファ張替え お届け

「TVボードを新調しようといろいろ探しているんです。」
長津田にお住いのK様、娘さんと一緒にご来店くださいました。
店内を見て頂くと格子のTVボードをとても気に入ってくださいました。

「今のTVBが小さくテレビとのバランスが悪くて…でもどのくらいのサイズがいいのかも難しいですね。」とお悩みのご様子…「ご都合がよろしければお伺いさせて頂いて適性なサイズのご提案もさせて頂きますがいかがですか?」とお伺いすると、「お願いできるのであれば是非!」と、実際にお家にご訪問させて頂きサイズを決定することに。

お家へお伺いさせていただき、TVボード設置場所の採寸。
TVボードの上に小さなスピーカーも置きたいとのことでしたので、少し大きめなW2000でおつくりする事になりました。引き出しも欲しいとのご要望を頂きましたので、左側を引戸と右側に引出しのデザインです。

「他にも気になっている所があって…」キッチンボードとソファの張替えについてもご相談くださいました。
せっかくなので、キッチンも採寸をさせていただき、収納したいものなどをお伺いして、その場でご提案。
圧迫感を軽減するために吊戸と下台に分けた形に。また、吊棚の奥行をを下台より減らすことでさらにスッキリ感がでます。

取付は3rdスタッフ男性陣がんばりました!お家のリビングをお借りして準備…

2人で押えながら、工場長がしっかり取付を行います。平衡感覚もかなり重要ですのでいつも以上にかなり真剣に!

ソファの張替えも無事完了し、すべての納品が完了!
「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただけました。
K様、ありがとうございました^^

【特注TVボード_W2000×D450×H450】
【特注キッチンボード_W1300×D300/500×H550/850】

2017.03.25

S邸 壁面収納 お届け

「リフォームが終わったところなんです。家具は今までのものを使っているんだけど、せっかくリフォームしたんだし、新しいお部屋にぴったりの収納ができたらなと思って。」とご来店になったS様。

ご相談内容は
・絵を飾るスペースと小さなものを飾れる飾棚のスペースが欲しい。
・今はテレビと収納が別々になっているが、テレビも収めてスッキリさせたい!
との事でした。

イメージをつかんでもらうため、お店の壁面収納を見ていただきながら3rdならではの仕様や構造をご説明。
その雰囲気を気に入っていただいたので、一度図面とパーズ絵を制作し、ご自宅へ現調兼ねてご訪問させていただく事になりました!

ご訪問時には実際に設置する場所を見せていただきます。
巾木の高さや厚み、コンセントやテレビの配線など、収納を壁にぴったりとつけるために必要な細かな採寸。
この細かな採寸がなければ壁にぴったりとくっつけて設置することが出来ないので、毎回緊張するオーダー家具ならではの大事な作業の1つです。

実際の壁の採寸した寸法と写真を元に、図面やパース図を作成します。

プランをお見せすると「いいですね!お願いします!」と、とっても気に入っていただけ、ご契約となりました!
実はこの時の手書きのパース図を気に入って、飾ってくださるお客様もいるんですよ!

新しい収納は天井までめいっぱいの高さで制作しています。

天袋収納には、普段はあまり使わない物を収納。
収納の真ん中にはテレビを配置。
左側にはS様ご希望の絵を飾るスペースとしてピクチャーレールを取り付けています!

S様のこだわりはテレビボードと絵を飾るスペースの間仕切り。
通常はまっすぐの間仕切りが入りますが、圧迫感をなくすためにRを取っています!

お届け、設置の様子をお二人で見ていたS様ご夫婦。
ときおり「おぉ~~」と声をあげ、なんだかとても楽しそうでした!

たっぷり収納の壁面TVボード。

S様の快適な暮らしのお役に立てていますでしょうか?
また、お近くにお越しの際にはお店にお立ち寄りくださいね!
S様、ありがとうございました!

【壁面収納 W3350×D500/400×H2450】

2017.03.21

テーブルお届け

テーブルのお届けを2件ご紹介します。

ダイニングセットの買い替えを考えてご来店いただいたN様。
まずは椅子から座りくらべをして選んでいただきました。

椅子はシンプルで飽きのこないデザインの『2031 Chair wood』に決定!!
この椅子は細身の格子が特徴的で座った時に背中を面で受けとめられるよう、1本1本が背中の曲線に沿うように角度を変えて並んでいます。
板座の座面は耐圧分布を考えて削り出しをしているので、お尻に心地よくフィットしてくれます。
『2031 Chair』は通常SH(シートハイ)を430mmに設定していますが、N様に合わせてSH410mmになるよう脚をカットすることに!

椅子の高さを決めるポイントは「ご家族で成人している方の中から、身長の一番低い方に合わせて決める」のを基本としています。
椅子の座面に深く腰を掛けた状態でかかとが床につくよう椅子の高さを調節。
どんなにデザインがいい椅子でもこの高さが合わないと、座り心地の良い椅子にはならないんです!

椅子が決定したので次ぎはテーブルに。
N様にお気に入りいただいたのは3rd定番の『Bliss Table』。

テーブルの高さは、先程の椅子のシートハイを基に決めていきます。
この基準となるのが椅子のシートハイとテーブルのトップの間の高さ。
この差を「差尺」といい、差尺は280mm〜300mmで納まるようにご案内しています。
N様にはシートハイからの差尺を280mmで設定し、テーブル高さを690mmで製作!!

さらに天板と脚の角にRをつけ丸くして、N様ご家族のサイズ、仕様の『特注Bliss table』でお届けしました!

N様からは「ダイニングの雰囲気が変わりました!」と、とても喜んで頂けました。
新しいダイニングセットの使い心地はいかがですか?

【特注Bliss Table : W1800×D950×H690(t.40)】(Walnut)
【2031 Chair Wood : W455×D540×H870(SH410)】(walnut)

2件目は「テーブルだけ探しているんです。」とご来店いただいたA様。
お話をお伺いすると、
・リビングとダイニングにそれぞれテーブルを探している。
・ダイニングの椅子は現在お使いの椅子を使用したい。
という事でした。

お話をお伺いし、まずはダイニングテーブルから見ていただくと。。。
A様にも3rd定番の『Bliss Table』を気に入っていただきました!

『Bliss table』は幕板がなく、蟻型吸付桟という技法で反りを抑制し、脚を天板の一番端に付ける事により圧倒的に足回りが広く取れる3rdで定番の無垢のダイニングテーブル。
一見すると板と棒のシンプルな形状ですが職人の技がないとできない技法なんです!

テーブルの高さは、A様がご使用している椅子に合わせてお届けしました!!

次に、リビングテーブルに選ばれたのは『Knot Living table』。
このテーブルは天板に節(枝の生えていた跡)のある自然の風合いの天板を使用しているテーブルです。

天板厚は26mmと3rdの中で一番薄い天板厚で、反り止めには鉄のプレートを付けて反りを抑制しています。

A様テーブルの使い心地はいかがですか?
是非またなにかございましたら、お気軽にご来店ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

【Bliss Table : W1500×D800×H680(t.40)】(Walnut)
【Knot Living Table : W1200×D800×H340(t.26)】(walnut)

2017.03.06

W邸 トータルコーディネート

ホームページを見てご来店いただいたW様。
「引っ越しを予定しているんですが、ちょっと複雑で…」
お話しをお伺いすると次のお引っ越し先は仮住まいで、数年後に再度お引っ越し予定でいらっしゃるとのこと。
両方のお部屋のお図面をお持ちいただいていたので、どちらのお部屋でも生活がしやすいように気を付けながら、レイアウトのご提案をさせていただきました。

旦那様と奥様、お母様の3人暮らしということで、テーブルはゆとりをもってW1800に。
立てかけてあったTRADITION EXの板をご覧頂くと「木目も素敵で気に入りました。」とテーブルは一目惚れの板でテーブルを作成することに。
椅子は旦那様と奥様はアルコチェア、お母様にはT+S-02チェアを選ばれました。
どちらの椅子もダイメトロールというトランポリンのような生地の上にウレタンを巻いているタイプですので、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくい椅子です。ダイニングで過ごされる時間が長い方にはぴったり!
椅子とテーブルの高さはお母様のご身長に合わせて少し低めに設定しました。

W様「ダイニング上に照明が合わないんですがどうしたら…」
店長もこちらにはかなり頭を悩ませました…そして考案したスーパーライトニングシステム!(店長命名)

しっかりテーブル上に照明を持ってくることに成功しました!

問題はTVボード…
レイアウトをお打合せしていると、「引っ越し先ではダイニングテーブルからTVを見る予定ですが、その次の引っ越し先ではソファからTVを見られるようにしたいんです。」とW様。なるほど!ただ少しネックなことに、ダイニングテーブルからTVを見る場合とソファから見る場合では、見やすい高さが違います。よってTVBの高さも違くなる…でも引っ越す際にまた買い換えるのもいやだし…
「それでは台輪のTVBでは無く、脚のTVBにして将来ソファから見る時に脚をカットしてはどうでしょう?」とご提案。

「なるほど!そんな手があるんですね」とW様。
ご提案させていただいたダイニングテーブルセットとTVボードを気に入って頂きその日にご契約いただきました。

後日再度ご来店くださったW様。
「ベッドルームもどうしようか悩みはじめてしまって!」
お任せくださいッ!ベッドのサイズはセミダブルで素材は他の家具に合わせて、ウォールナットに^^


ベッドルームの照明はBocciをチョイス!Bocciは手吹きガラスで作られていて、カラーバリエーションも豊富です。柔らかい光が特徴なので、寝る前にリラックスできそうですね^^
空間に動きがでるように、あえて吊り下げる高さを3灯変えています!

納品を終えると「理想の空間ができてよかった!」と嬉しいお言葉をいただきました。
何度もたまプラーザ店へ足をお運びいただき、お打合せをさせていただきありがとうございました。
将来お引っ越しをされる際は、ぜひまたご相談ください!

たまプラーザ店

【TRADITION EX_W1800×D900×H665】
【特注TVボード_W1800×D450×H700】
【Arco chair_W480×D560×H790(SH385)】
【T+S-02 chair_W510×D550×H730(SH375)】
【特注BED_W1600×D2100×H800】
【Bocci28.1_φ150】

2017.02.28

ダイニングテーブル お届け

今回はダイニングテーブルお届けを3件ご紹介します。

初めにT邸お届け。
自宅を新築中にダイニングセットを探してご来店いただいたT様。

展示してあるテーブルをご案内。その中から3rdオリジナルの”FENE”シリーズから”FENE DINING TABLE”をお気に入り頂きました。
“FENE DINING TABLE”は耳付の無垢材の天板に鉄脚を組み合わせたテーブルです。
木部の脚よりも少し軽めな印象で、どんなテイストのお部屋にも馴染みやすいデザイン。

無垢材は樹種が同じでも木目や色味がそれぞれ違うため天板の板は展示の板を見ながらお気に入りの一枚をじっくり選んでいただきまいした。

“FENE DINING TABLE”の板は樹皮がついたままのいわゆる耳付きといわれている板を使用していて、通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、無垢材の象徴になり、「樹」本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。

椅子でお気に入り頂いたのは”NENE chair”。
“NENE chair”はゆったりした大きめの座面に滑らかな曲線を描いた背もたれが心地よく腰にフィットするのが特徴的アーム付チェア。
T様には張座でアクアクリーンの生地で2脚お届け。

さらに”PEPE CHAIR”も同じアクアクリーンの生地で2脚お届け。
“PEPE CHAIRの座面も大きくゆったりとしたサイズ感で、緩やかなカーブの背もたれが優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザイン。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできている椅子です。

“PEPE CHAIR”は後でのお届けでしたが少しづつ素敵な空間が出来上がっていました。

ご新居での新生活はいかがでしょうか?
T様ありがとうございました。

【TRADITION EX : W1700×D920×H700(t.30)】(Walnut)
【NENE CHAIR : W555×D480×H670(SH440)】(Walnut)
【PEPE CHAIR : W536×D540×H755(SH435)】(Walnut)

お次はH邸お届け。
お引越しのタイミングで新しいダイニングセットを検討しているとの事でした。

さっそく展示してあるダイニングテーブルの、板を見ていただき、その中からタモ(Ash)の耳付板にひとめぼれ!
脚は取り外しが可能なレッグジョイントでお届けしました。

椅子は”CERVO CHAIR”のウォールナットに!!
H様はゆったりとしたサイズ感と無垢材を使用しているのに驚きの軽さ、という所をお気に入りいただきました。
さらに”CERVO CHAIR”は座面に布バネのダイメトロールを使用しているので、お尻あたりが柔らかく、長い時間座っていても疲れにくいのも特徴です。

幕板が無いのでアームチェアもスッキリ納まります。

新しいダイニングセットの使い心地はいかがでしょうか?
H様ありがとうございました。

【TRADITION : W1840×D910~960×H700(t.60)】(Ash)
【CERVO CHAIR : W510×D570×H420】(Walnut)

最後は石川県にお住いのS邸お届け。
3rd代表と永いお付き合いのS様。
大勢でワイワイできるダイニングテーブルが欲しいという事でご相談いただきました。

今まで使っていた椅子はそのままお使いになるという事で色味を合わせてウォールナットに。
ご自宅も広々としたご自宅でしたのでサイズも幅2000で製作しています。

お孫さんもいらっしゃるという事で天板、脚ともに角にRをつけて丸くしています。

ウレタン仕上げなので水拭きが出来てお手入れも簡単です。

S様からは「迫力があっていいですね。」と喜んで頂けました。
H様ありがとうございました。

【DINING TABLE : W2000×D1000×H700】(Walnut)

今回のダイニングテーブルお届けは以上です。

ダイニングテーブルの適性なサイズや配置が解らない等のお悩みも3rdではトータルでご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせ、またはご来店ください。
3rdスタッフ一同心よりお待ちしております。

2017.02.27

N邸 カウンター下収納 お届け


ホームページを見てご来店頂いたN様。カウンター下収納をお探しでした。
既製品だと合う物が無く検索していたところ3rdのブログを発見!
ご来店いただいた時のご要望は、食器類とモデムなどや、ルンバを収納したいとのことでした。
ご要望を基にデザインをおこし、後日ご訪問させていただくことに。

お伺いしてお話しすると、「やっぱりルンバはソファの下で!カウンター下収納には書類とノートPCも入れたいんですけど…」ということでその場でデザインを修正しました。
「モデム類を入れるためカウンター天板に穴を開けましょう!」とご提案。ところがこれが納品時問題に…!

約2ヶ月ほどお待ちいただき納品にお伺いしました。まずはカウンターの穴あけから!

工場長:あれ。。。
店長:どうしたんですか?
工場長:これ人工大理石じゃないよ〜
店長:ええ〜 
工場長:石は無理だぞ
店長:なんとかしてください。。。
工場長:ホームセンター探して
私:はい

なんと、てっきり人工大理石だと思っていたカウンターが本物の大理石でした…汗
急ぎ足でホームセンターへ!!天然石用のホールソー(穴あけ)を買いに行きなんとか貫通!(よかった…!)
しかしホールソー3本ダメにしました…(笑)

天板の穴からコードをカウンター下収納へ!
今までカウンター上がごちゃごちゃしていたストレスもスッキリ解消です^^

生活動線を考慮して右側は角アールの飾り棚に。
その隣のガラス扉部分はワイングラスなどを入れて、引き戸部分は書類、モデム類をしまう仕様です。
N様ご要望の機能性とすっきりとしたデザインを兼ね揃えたカウンター下収納ができました^^

上部は小引き出しでカトラリー類とノートPCが入ります。

穴あけの際はご心配かけてしまい申し訳ありませんでした…
困った時になんとかしてくれる工場長は心強いです!

「とっても素敵〜!」ととても喜んでいただき、スタッフ一同ほっとしました!
N様、ありがとうございました!!

【特注カウンター下収納_W2380×D260/400×H800】

たまプラーザ店

2017.02.24

Y邸 ダイニングテーブル、サイドテーブル、ラグ、照明 お届け

緑区にお住いのY様、ダイニングテーブルをお探しでご来店くださいました。
店内にたてかけてある耳付き板を眺めながらうーんと難しい顔…お話しを伺うと「チェリーの板でテーブルをつくりたいんです」とY様。
それなら!と展示してあったw2000のチェリーのTRADITION+T字脚をご案内すると、ふむふむとお悩みになってその日は一度ご帰宅されました。
するとその日の夕方に奥様もご来店!
「旦那に言われて見にきてみたの」と旦那様ご覧頂いていたTRADITION+T字脚をご紹介すると「素敵ですね、でもちょっとサイズが不安かも…」2mの長い天板なので実際にお家に持っていきサイズ感を見てみることに。

実際に置いてみるとW2000は少し大きかったので適性サイズをみてw1700に天板をカット。
カット後の板もしっかり利用して、ソファ横のサイドテーブルとして生まれ変わりました。

ご来店いただいた際に気に入って頂いたラグと照明も一緒にお届け!

全てのお届けが終わりY邸を見渡すと、チェリーで統一された空間がとっても素敵でした!
チェリーは色の経年変化が早く見た目でもわかりやすい特徴があります。
他のチェリーの家具にも徐々に馴染んでいきますので、そちらも日々楽しんでくださいね!

Y様ありがとうございました!

【TRADITION+Treg_W2000×D940~970×H700 t40】
【PATCHWORK RUG_W2000×D1400】
【CLASSICAL-LED_W350×D350×H295】
【特注サイドボード_W940~970×D300×H350】

たまプラーザ店

2017.02.21

M邸 パントリー収納、キッチンボード お届け

以前、ダイニングテーブルと椅子をお届けしているM様。
今回は「うまく使いこなせていない階段下のパントリーを使いやすくしてほしいんです。」とご来店いただきました。

「階段下なので市販の棚を入れるわけにもいかなくて。。。荷持を置いてしまうと、上部がまったく活用できないんです。」とのご相談をいただきました。

階段下の収納があるお家で、時々いただくご相談です。
天井までの高さが一定ではないので、なかなかの悩みどころですよね。

M様のご自宅は階段下とっいっても、高さがきちんと取れる構造だったので。。。

補強用のパネルに壁用フック金物を取付け、可動棚にした十分な収納を確保することができました!

天井高さが違う壁側にも棚を取付。
壁一面が目の高さまでの棚ですが、収納力はグンとアップしました!!

「実はメインは階段下じゃないんです。キッチンボードを新しくしたいと思っていて。。。」とのお話が!
階段下は普段は見えない場所なので、コストも抑えごくシンプルに制作。
キッチンボードは奥様のご希望をたっぷり詰め込んだものをお届けしました!

キッチンボードの天板には何も置きたくないんです。との事で、トースターを収納する場所も確保。
電子レンジは使わないときは扉の中に収納し、使うときは扉を上に引上げて天板下に扉を収納します。

できるだけスッキリと見せるため引き出しや扉はプッシュ式や彫り込んだ手掛にし、収納からはみ出す取手は使用していません。

取手が出っ張っていると、ニットのカーディガンやエプロンが引っ掛かってしまうことってありませんか?
3rdの家具には取手を使う事はあまりありません(ご希望がある場合は対応しますのでご相談くださいね)。
全面がツルンとしているのでひっかかる事もなく、プッシュ式の引き出しや扉はちょっとお行儀が悪いですが両手が塞がっていたり濡れていたりするとき、膝や肘でちょっと押すだけて開いてくれるのでキッチン収納にはとっても便利なんです!

大小様々な食器やカトラリーなど、たっぷり収納できるよう深さを変えた引き出しもついて、奥様のご希望がたっぷり詰まったキッチンボードの完成です!!

M様、使い心地はいかがでしょうか?
お近くに起こしの際には、ぜひまたお立ち寄りくださいね!
ありがとうございました!

【キッチンボード W1800×D550×H850 ホワイトアッシュ】

2017.02.16

N邸 TOTAL PLAN

今回はトータルコーディネートをさせて頂いたN邸のご紹介です。

ご新居を建設中だったN様。
リビング&ダイニングのレイアウトについてお悩みでいらっしゃり、たくさんの家具屋さんを見て回っていたそう。
そんな中、3rdのホームページをご覧いただき自宅も近いということもあってたまプラーザ店へご来店頂きました。
お図面を拝見したところお部屋の広さに驚いたと店長(笑

まずはダイニングからプランニングさせて頂きました。

来ていただく前に3rdのホームページをご覧頂いていたN様、TraditionのT字脚にとても興味を持って頂きました。
よくご自宅にお客様をお招きしてお食事やお茶会をするそうで大きなテーブルが欲しかったそうです。
しかしこのままでは、椅子の数が4脚なのでお客様をお招きしたとき座れません。。。

その際にはT字脚を横にして座卓としてお使い頂ければテーブル囲むことができます!!
横幅は2mございますので大人数でパーティーもできますね♪

チェアは3rdオリジナルデザインの03 chair・nene chairを2脚ずつと、お子様用にUPLIGHTをお選びいただきました。

ダイニングテーブルとチェアが揃い、3rdの家具をとてもお気に召して頂きリビングスペースのレイアウトも
任せていただくことになりました。

N邸のリビングダイニングはとても広かったので、ダイニングとリビングの間を応接間としてご使用したらいかがでしょうか、とご提案いたしましたところ、
「それはいいアイディアですね!!是非お願いします!」
とおっしゃって頂きました。
お客様のライフスタイルに合わせてご提案するのが私たち3rdです!

お客様用にSofa LATTICE、対面にはオットマン、そして真ん中にHELLA Living Tableを。

N邸に訪れたお客様にもこちらの景色を見て頂きたいと思い、対面にソファを置いてしまうと視界を遮ってしまいますので、背の無いオットマンをご提案致しました。
また、お客様がいらっしゃらない時は脚を伸ばしてN様自身がリラックスできる点も狙いです。

最後はリビングのご提案です。

オフィシャルな応接間とプライベートなリビング空間を区切るために、パーテーションではなく収納できる棚を設置しました。

応接間の方からもリビングの方からも取れるように工夫を。
3rdでは天板裏に照明もつけることが出来ますので、インテリア雑貨や小物を明るくライトアップしてくれます。

こちらの収納棚の下にはコンセントが付いておりますので掃除機をつなげたり、新たにスタンドライトを置く事も可能です。

N邸のように広いお部屋で中間にコンセントがありますと、壁から延長する必要もありませんのでとても便利ですし、何より見栄えもいいですよね♪

収納棚の奥にはAMPLEと特注AVボードを。
AMPLEは奥行きが1m10cmもあるソファで、寝転んだりすることはもちろん、家族みんなで座れるくらい広いのです。
フェザーとウレタンを使用したとても柔らかくもちっとした座り心地で、ウェービングテープでクッションを支えているので、長時間座っていても疲れません。

お子様達もこのはしゃぎようです!笑

そしてこの横格子のデザインが特徴の特注AVボード。プッシュオープンの引き出しになっています。
上段にはDVDデッキや小物を置けるスペースを。引き出しにはDVDだけでなく色々入れられるので収納力は抜群です!
天板には欠き込みがあるのでAV機器の配線もすっきりまとまります。

最初のレイアウトのご相談から配送まで約半年間お付き合い頂いたN様。
配送日は大雨で中止になりそうでしたが、お天気も回復し無事にお届けすることが出来ました!

お近くにお立ち寄りの際は是非遊びに来てくださいね!
N様ありがとうございました!

【Tradition & T leg W2000xD900xH700】
【03 chair W670xD565xH875(SH420)】
【UPLIGHT W460xD550xH830】
【NENE chair W555xD480xH650(SH420)】
【Sofa LATTICE W1650xD800xH820】
【LATTICE OT W650xD510xH420】
【HELLA Living Table W1000xD450xH350】
【特注サイドボード W2000xD350xH850】
【Sofa AMPLE W2100xD1100xH800】
【特注TVボード W1800xD450xH500】