オーダー家具の3rd -your life style shop-
2018.10.11

ホテルの様な落ち着いたリビングダイニング

sideboard

SOFA

いつもお世話になってるM様のご注文例の紹介です。

今回のご注文はM様のお母様の家の家具。元々別々に暮らしていたそうですが同じマンションに空き部屋が出たのを機にお引越しとなり「レイアウトを1から考えて欲しい」とご依頼頂きました。

プランニングイメージ
planningimage

十分な空間があったので余白を生かし、ダイニング側とリビング側にそれぞれサイドボードを1台ずつ配置。壁面のワイドを目一杯使うことで収納力を無駄なく確保。元々アクセントで入っていたダークグレーの壁を生かした壁紙の色や3人掛けソファもご提案させて頂きM様一家が遊びに来た時ゆとりを持ってくつろげる空間に仕上げました。3rdではフルオーダー家具のプランニングの際はイメージしやすいよう手描きのスケッチでご提案致します。

まずはダイニング側のサイドボード
DINING SIDEBOARD

サイドボードの扉は全てプッシュオープン式、全て内部は可動棚となっており「アルバムを入れたい」とご希望でしたので高さを広くとってあります。背の高い書籍や雑多な物も収納できますね。

またお手持ちのテーブルと高さを合わせることにより、座った時の圧迫感を無くし天高を感じて頂けるように設計。更に固定電話や掃除機をかける時に使うのに便利な移設コンセントを台輪の両脇と天板に配置。給電ルートは台輪内部と背板裏を通りますのでケーブルが外側に出ずスッキリした印象になります。

リビング側のガラス扉付きサイドボード
LIVING SIDEBOARD

ガラス扉付きのサイドボードには息子さんのご要望でワインセラー格納部分を製作。ワインセラー本体が入り込むスペースは排熱も考慮しクリアランスを取りました。サイズの合うワインセラー探しも私達3rdで行いましたがなかなかサイズの合うものが見つからずに苦戦しました。。。

ガラス扉と木製扉はプッシュオープン式、内部は共に可動棚となっており、ガラス扉収納部分にはお気に入りの食器や小物を入れ、眺めて楽しんで頂けるよう設計しました。ボード上段には引き出しを2カ所配置し文房具や細々したものを入れて頂けます。引き出しのデザインは下手掛けにし正面から見た時にスッキリした印象に仕上げました。

こちらは(リビング/ダイニング)壁面の写真
furniture walnut

ボード上の壁面にはエコカラットと呼ばれるものを使用。ウォールナットとグリーンが映えるよう少し明るいグレーを選びそれぞれ違う表情のエコカラットをご提案。無駄が出ないようそれぞれサイドボードの高さにサイズを合わせ施工しました。

syokunin

こちらは3rdの職人による作業風景です。サイドボードの横幅を壁ピッタリに作ってしまうと設置できない!なんてことになってしまう為予めクリアランスをとって製作し現場で隙間を埋める作業をフィラー処理といいます。写真右上から右下へと綺麗に埋められていますね。

続いてはソファとリビングテーブル
SOFA LATTICE HELLA LIVING TABLE

Sofa LATTICEの3人掛けとOTです。

美しい無垢の木枠が特徴のソファです。座面に使用している体圧分散材はレスピールと呼ばれ一般のウレタン材に比べて3倍の密度がありへたりにくく長くお使い頂けます。また座り始めは硬く感じますが体温が伝わる事により軟化する性質があるのでいつの間にか「ずっと座っていたい」と思える座り心地の良さです。

green

たまプラーザ店で展示していた生地を気に入って頂きそのままご注文という運びになりました。当初ブルー系のお色を希望されていましたがお持ちのカーテンに合わせたグレーに決定。こちらはフルカバー交換が可能で背クッションはポリエステル100%なのでご家庭で水洗い出来ます。

リビングテーブルはHELLA living tableです。コの字を下向きにした形になっており、内側には外観を損ねない様、奥行きの浅い棚がありリモコンや雑誌を置ける様になっています。

壁面に掛けていたグリーンも3rdでお取り扱いしている「My Galley L」という商品です。残念ながらHPには記載されていない商品になりますが東戸塚店たまプラーザ店ヨツバコ店全店にて展示がございます。

全体的に植物の緑が映える落ち着いたトーンが効いた良い雰囲気に仕上がりました。お母様からも「ホテルのようで嬉しい!描いてもらった絵のイメージ通りですね。いやぁ〜素敵!」と仰って頂き、今回携わった私としても個人的に好みの空間にできました。

M様ありがとうございました!これからも末永いお付合いお願い致します!

【サイドボード W2353×D450×H700】
【ガラス扉付サイドボード W2146×D450×H850】
Sofa LATTICE 3P W1920×D800×H820】
【Sofa LATTICE OT W600×D510×H420】
HELLA living table W1000×D450×H350】
【My Galley L W900×D90×H500】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.10.09

ライフスタイルの変化に合わせたリメイク

chest remake closet walnut

今回はリメイクのご紹介です!

3rdがオープンして間もない頃からダイニングチェア、お子様のリビングワークスペース、一部リフォームなど長くお付き合い頂いているO様。以前からお話しをお伺いしていた婚礼の和箪笥について、お子様の成長に伴い使用用途が変わってきたとのことで具体的にお話しを進めることになりました!

和箪笥を今置いているお部屋をお子様部屋にしたいけれど、今のままだと大きくて他の物が置けなくなってしまうので悩んでいらっしゃるとのこと。O様は「結婚をするときにご両親から買って貰った物なので処分はしたくなく、用途が変わっても家の中に置いておきたいんです。でも置くスペースが決まっているんです。」とお話ししてくださりました。
『それであればお店で話していてもイメージが沸かないので実物を見させてください!』とご自宅へご訪問。実際に見させていただくと大きな和箪笥でした。「お着物もないので箪笥としての機能を残したいわけではないです。」とO様。
工夫してみましょう!とご提案し、お話しを進めていきました。

そして上の写真の大きな和箪笥から工夫をして、、下の写真のように生まれ変わりました!
大きな一つの箪笥でしたが、クローゼット・タンス・TVボードと三つの家具へと変身です!

まずはTVボードからご紹介!

和箪笥の中は桐材でできていました。桐材は軽く、吸水率・透水性が低いので内部に湿気を通さないという特性があり、収納の内部に使用する材にとてもぴったりなのです!3rdで作る収納も内部には桐材を使用し製作しています!

右上の天袋収納はもともと和服の収納として、固定棚に衣装盆の構造となっていました。すると「テレビを置く台が1台欲しいと思っていてこれなら丁度よさそう!そこをTVボードにすることは可能ですか?」とO様、TVボードとしては少し高さが高いけど良いですか?と確認したところ、これくらいだったら気にならないとのことでしたのでTVボードとして使いやすいよう加工することになりました!

chest remake tvboard walnut

和服収納用の構造だった内部を取り払います。それからデッキや雑多なものを収納しやすいように可動棚として使用できるよう加工し、配線コードも取れるように作り替えました!内部は桐材から外側と色味の近いウォールナットにし仕上げ直しをしています。

chest remake tvboard walnut

右下の箪笥はそのまま使いますが、元々接着していたところを切り離すのでそこを仕上げ直しどの面を見てもきれいなようにしました!

どこをどう分けて使うかが決まり、お部屋のスペースを有効に使うために置きたいとO様が考えている場所を確認しましたが、そのスペースよりも家具のほうが大きいという問題がありました。O様とスタッフでどのような形だと理想に合った使い方ができるのかを考えます…

そこで必要な部分とそうでない部分を考えてみましょうとO様とお話ししたところ、大きな開き扉となっている左側部分はハンガーラックやネクタイかけなどが入っているがそこは幅半分にして良いですとのこと。長く使っていけるように作られている家具ですのですぐに加工できる物ではありません!ですが腕のいい職人が3rdにはいますので、必要でない半分を切って加工する方向で話を進めていくと箪笥の両端に装飾があるのを発見。これは残したいとO様。さらに難しい課題です!

今回のリメイクで一番の難点が大きな開き扉の部分を半分にしながら側板の装飾は残すこと。
その条件を満たすために行ったのはまず黄色の線の部分で分解し白部分をカットします。そして元々合った方立を削り側板がぴったり合うように加工し、さらにカットして荒くなったところを元の形と合うように加工・仕上げ直しをしました。今までも様々なものを製作をしてきた職人が大変な作業だったというほど技術と手間の必要な今回のリメイクですが、とてもきれいに仕上がっています!

半分の大きさにした大きな開き扉の収納は内部も加工しています。ハンガースペースと小物入れになっているところは取り外しができるようにしており、棚も可動棚となっているので、ハンガースペースを外して棚の高さを変えられますし追加で棚を増やすことも出来ます!服や物に合わせた使い方ができるクローゼットとなりました!
お届け後O様からは「元々こうだったみたい!」ととても嬉しいお言葉を頂きました^^

chest remake closet walnut

O様その後の家具の使い心地はいかがでしょうか?
また何かございましたら是非ご相談ください!
今後ともよろしくお願いいたします。

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.10.08

華奢でモダンなコンソールテーブル

console table maple entrance

「新居にコンソールテーブルを置きたいのですが、イメージぴったりのものがなくて…」とメールにてご相談下さったK様。サイズや樹種、イメージする形なども決まっていたので、こちらでラフ図面をあげてみますね!とご提案することに。
K様のご要望は玄関に置くので奥行は狭く、設置場所の横幅は大きくとれるのでW1200程欲しいとのことでした。こだわりは華奢なデザインに小さめの取っ手。玄関先が大理石で建具なども明るめのお色とのことでしたので、樹種はメープルに!
図面のやりとりを何度かさせていただき、デザインを決定していきました。

console table maple entrance

巾木があっても壁と天板がぴったりくっつくように脚は少し内側につくよう設計しています。

お届けすると空間を圧迫しないすっきりとしたデザインが玄関先の雰囲気とばっちりあっていました!
K様、ありがとうございました。

【console table_W1200×D350×H850】

line2_1

livingtable walnut solid wood

こちらは一枚板のリビングテーブルのお届けです!
ヨツバコ店へご来店下さったT様、展示の立てかけてある一枚板を見て「無垢ってやっぱりかっこいいね」と興味深げにお話しを聞いて下さりました。「そういえば家のリビングテーブルをそろそろ新しくしてもいいかも、この天板で作れるの?」とご要望頂いたので、もちろんです!とリビングテーブルの高さに合うように、展示のソファの前に置いて見ることに。お気に入り頂いた天板は今使っていらっしゃるリビングテーブルよりも少し小さいことを気にされていたT様。ご自宅のソファはカウチ型で、よつばこに展示のあったSHAPEと同じくらいとのことでしたので、SHAPEの前に置いたテーブルをご覧になると、「全然いいじゃん!しかも寝かせるとまた雰囲気かわるね!」とさらにお気に入りいただけたご様子^^

livingtable walnut solid wood
「ふらっと寄っただけだけど、これも出会いだよね!」とご契約いただきました。脚の形状は「せっかくの一枚板なので」とシンプルに木の脚で製作。
この一枚板が、T様ご家族の団らんの仲間入りができて嬉しい限りです^^
ありがとうございました。

【TRADITION living table_W850×D450×H350】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.10.05

ご希望サイズで作る無垢材のサイドボード

sideboard walnut order made

K様邸に、サイドボードをお届けしました。
上にお仏壇を置き、中には仏具を入れられるように奥行きが550あるサイドボードをお探しで、既製品でこの条件で探すと幅が丁度良い物がなく、幅がピッタリのもので探すと今度は奥行きが足りなくなったり、機能的で扉を開けるときも無理なく使えるものを選びたいといろいろ見ていたときに「オーダーもありかも・・・。」と思って3rdにご来店くださりました。

sideboard walnut order made

こちらのカーテン溜まりの横のスペースに置きたいと考えられていたK様。
用途がはっきり決まっていたので、店内の展示品や写真を見たり、イラストを描いたりしながら一緒にデザインを決めていきます。

sideboard walnut order made

サイズはW900×D550×H900でご提案。お仏壇と仏具・壁の幅に合わせ、且つ扉の開けやすさ・物の取り出しやすさなど使い勝手を考え、出した寸法となっています。
扉のデザインは、開けるとき手を掛けやすいようになっていて、長く使っていくうちに味が出るように無垢の角材を使用しています。左右の扉の木目も、閉じた時ぴったり合う様一つ一つ職人が選定して製作しており、見た目にも細かいこだわりがたっぷり詰まっています!

sideboard walnut order made

観音扉だと近くにあるカーテンに当たって扉を完全に開く事ができなくなってしまうことが懸念されたので、2枚引き戸になっています。引き戸は、扉を開けた時の出幅を取らずに済むので狭いスペースに置く家具や、今回のような観音開きだと他の家具や建具に当たって扉が開ききらないかもしれないといった家具に取り付けるのにおすすめですよ。

sideboard walnut order made

扉の中は可動棚にすることで、入れたい物に合わせて棚の高さを変えられる為、より機能的に使うことが出来ます。

sideboard walnut order made

脚付きのデザインがいい!とのことでしたので、様々な形状の木の脚や鉄脚などをこれまでのお届け写真も見ながらデザインを決定! 脚の内側が面取りされており、まっすぐなものに比べると見た目がすっきりして重くなりすぎないところがポイントです。

sideboard walnut order made

製作図面の確認後も、「できあがり次第すぐに持ってきて欲しい!」と言って下さり、お届けの際も「イメージ通りの物が出来ました!」と喜んで頂けました。

K様、この度はありがとうございました。また何かございましたらよろしくお願い致します!

【特注Sideboard_W900×D550×H900】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.10.04

お気に入りの椅子とイメージに合うダイニングテーブル

diningtable chair

今回は、ダイニングセットをお届けした2組のお客様を紹介します!

ご新居にお引越しされ、新しいお家に合ったダイニングテーブルをお探しのT様。
何度もヨツバコ店に来店してくださいました。

まず家族3人で使いたい、椅子を4脚入れたいなど使い方をうかがい、レイアウトのご相談やダイニングテーブルと椅子のお話をして、いろいろな椅子を座り比べてもらいました。そのなかで奥様と旦那様の身長差が30cmくらいあると伺い、同じ椅子じゃ無くてもいいのでは?とご提案。それぞれ座りやすい椅子を選んでいただきました。奥様は『ANELLO chair』で決定!!動線からの座る場所、お子様がまだ小さいので立ち座りがしやすいところや美しく完成度の高いデザインをとても気に入っていただけました。おしり当たりのやわらかさが欲しいとのことで板座では無くパディング。紫の生地を選んでいただきました。ウォルナットと紫は、とてもよく合う組み合わせです!旦那様には「肘が置けてゆったり座れる椅子がいいな」とのことで『NENE chair』をお勧め。旦那様の椅子も奥様に合わせて紫の座面を選んでいただきました。大きさ・デザインに特徴のある2脚が決定!!

diningtable chair walnut

普段はしまっておいても、来客時にも使える様に椅子は4脚ほしいとのこと。残りの2脚はダイニングテーブルの高さ、向かい合せで座ったときハイバックにならないようにしたいとの要望も出ました。実際にイメージしてお店でテーブル、チェアをレイアウトしてみると「本当は一枚板が希望なんだよな・・・」と。サイズぴったりを一枚板で見つけるのは難しく、お店の板も色々と見ていただきました。立て掛けてあるのでイメージとは異なりさらに難しくなります。しばらくして、展示してあった耳付きのW1600のハギ板の表情を気に入っていただきました。「一枚板じゃ無いけどこれ良い!」と。「長さを短くすることはできますか?」との質問に「脚の形、形状が決まればこの板で製作できますよ。」とお答えしました。

無垢材のテーブルには「一枚板」や「ハギ板」があり、一枚板は丸太から切り出した木材だけで作られていて希少価値も高く、木によって異なる表情を見せます。対してハギ板は何枚か接ぎを行って作られているため、反りが出にくく厚みを薄くすることもできます。また、全体の雰囲気や木目などの外観に影響する部分が違ってきます。

「樹種は選べるけど木目を見比べて選ぶのは難しいので、毎日使っているイメージを持てる板が、お客様にとって一番良いですよ!」と。そのテーブルに収めるイメージでご自宅のサイズ感をシュミレーションしながら、あと2脚をいろいろ入れ替え比べながら選びました。「今まで漠然としていた物が見えてきました!」とその日はご帰宅。

diningtable chair walnut

2週間後、改めてご来店され図面と写真を参考に、もう一度シュミレーションを行いました。「普段椅子が4脚有る必要は無く、お部屋の中でフレキシブルに活用させたい。そしてずっとそこに椅子があるイメージはない。背もたれのあるものじゃなくてもいいかも。」とのイメージを聞かせて頂いたのでそれならと、『ORI stool』ご提案。脚を交差させることでスタッキングできてリビングでもダイニングでも様々なシチュエーションで使えるスツールです。通常は大人二人と子供一人で使い、来客の際は自分達がスツールに座ってもいいなと、残り2脚はORI stoolに決定!!ダイニングテーブルは、「日を改めてみてもこれが良い!」とのことで図面を見ながらサイズをご提案。展示のものは鉄のT字脚でしたが木が良いとのことで木の脚をつけました。

待ちに待ったお届けの日、ご家族みんなで楽しみに待っていてくださいました!
T様、この度はありがとうございました。
末永く、使っていただけたら嬉しいです。

【Tradition Dining Table_W1300×840~860×H700】
ANELLO chair_W550×D455×H739×SH420】
NENE chair_W580×D480×H690×SH440】
ORI stool_W430×D375×SH420】

line_03

diningtable chair walnut leather

以前に東戸塚にてソファを購入していただいていたT様。
お子様も大きくなり、ダイニングセットの買い替えをご検討されてヨツバコ店に来店していただきました。

テーブルや木材の説明をすると、「やっぱりほしくなっちゃった!でも他のものも買わなきゃならないしな。」と。店内をみていただくと、『pepe chair』を気に入ってくださいました。

diningtable chair walnut leather

『pepe chair』は、横からみても後ろからみても曲線がとてもきれいに見えるデザイン。脚先では丸い断面が徐々にアームの部分では丸四角になり、アームに少しだけ平らな面があらわれます。この平らな面によって腕が面であたり心地よく感じます。座面も広くゆったりとした座り心地、部材が細く重量が軽いのも使いやすいポイントとなってます。「pepe」とは胡椒という意味で、細かいところにも技術の隠し味が効いているのです。

diningtable chair walnut leather

ダイニングテーブルは、『knot table』をお選びいただきました。26mmの節あり天板とシンプルな四本脚が特徴的でモダンな空間によく合うダイニングテーブルです。

現状のダイニングテーブルは、エクステンションを引き延ばしてW1500くらいで使われているとのことでした。お使いのサイズと同じW1500ですけどテーブルの構造上、脚がギリギリいっぱい外についているので今よりはゆったり座れますよ!とご提案。ご主人様に相談され、再度一緒に水曜日に見にきてくださったそうです。定休日だったので外から見ていただき「OK!」もらいました。
diningtable chair walnut leather

今回は、早く欲しいとのご要望で現品をお届けしました。
T様、ダイニングセット気に入っていただけてとてもうれしいです!
使い心地はいかがでしょうか?
また何かあればお気軽にご相談ください!
ありがとうございました。

knot table_W1500×D850×H700】
pepe chair_W535×D550×H770×SH425】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.09.29

変形自在な収納棚でお部屋を彩る

SA-002 openshelf bookboard

収納をお探しでご来店頂いたT様。早速ご要望をお伺いし、サイドボードや壁面収納のお届け写真を見て頂きながら3rdで作れる家具をご紹介していきます。「今使っているデスクと一体型になるようなものも良いですね。」などと想像が膨らんできましたが、お部屋に家具を置いた時に圧迫感が出てしまわないかというところが気になるご様子。

詳しくお話をお伺いしていると、場所を決めて置くよりもフレキシブルにお部屋のレイアウトを変えられて、且つ飾り棚のようにも使える方がT様にとってメリットが大きいのではないかと思い、東戸塚店に展示してあった、SA-002をご提案!

SA-002 openshelf bookboard

SA-002は3rdオリジナル家具! 二体一対のデザインとなっていて伸縮自在となっており、まっすぐ伸ばせば面として設置できW900~約1700まで大きさを変えられるので壁付けにして壁面収納のようにしたり、お部屋のまんなかに置きパーテーション代わりにもご使用いただけます。また、お部屋の角やデスク・ソファなどの形に合わせてL字型に置くこともできる優れものです!

SA-002 openshelf bookboard

一つ一つの棚にぎゅうぎゅうにものを入れるのではなく、植物や写真などを置いたりする飾り棚の部分を作ると、向こう側が見えるので開放感が生まれ圧迫感も気にならないデザインになっています。

「欲しかったものって、こういうものじゃない?ぼんやりしていたイメージがハッキリしてきた気がする!」と、ご夫婦お二人で気に入っていただけました。サイズも、東戸塚店の展示と同じサイズで決定!今使っているデスク周りはそのままにし、デスクに座った時の左側の壁に置くことに。

お届け時も「しばらく色々考えていたけど、もっと早く相談すれば良かったです、ありがとうございました。」と、言って頂けて私たちも嬉しかったです。模様替えなどする中で、いろいろな使い方を楽しんでくださいね。
T様、この度はありがとうございました!

SA-002_W900~1700×D350×H1640】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.09.28

お部屋の雰囲気を明るくする照明

light chandelier pendantlight

wallshelf walnut

本日はO邸にお届けした、照明とスラット棚をご紹介します!

O様は初めお買い物のついでにヨツバコ店にご来店下さいました。
オーダー家具屋であることをご説明したところ、「壁付け棚も作れますか?」とのことで、たまプラーザ店に展示のあるスラット棚をご紹介致しました。

たまプラーザ店に展示しているスラット棚(↓)
wallshelf walnut

棚板だけのようなシンプルな形の壁付け棚がいいなとお考えだったO様ですが、
こちらのスラット棚を見ていただくと、「これいいわね、素敵ね。」と気に入ってくださいました!
その日は奥様お一人でのご来店でしたので、旦那様に相談してみますと一度お帰りに。

それから一ヶ月ほど後、旦那様とご一緒にご来店してくださいました!
その時にスラット棚と共にご相談をお受けしたのが照明でした。
現在のお家に住み始めてから長く同じ照明をお使いで雰囲気を替えたい!とのこと。どんなものが合うかしらとお悩みでしたので、『もしよろしければ一度お部屋の雰囲気を見させて頂いて、一緒に考えてみませんか?』とご提案したところ、「是非お願いします!」とのお言葉を頂き日程を決めご訪問させていただく事になりました!

今回O様が照明を替えたいと考えていらっしゃるのはリビングダイニング。
長く使用している照明は装飾が少し入ったリビングとダイニングお揃いのシーリングライトでした。
『リビングとダイニングでタイプの違う照明にするのはどうでしょう?』とご提案すると、「それもいいなと思っていたの!でも雰囲気が合うかどうか…」とO様。そこで素材や色で統一感をだして、照明のタイプを替えてお部屋の雰囲気を変えましょう!とご提案。

light chandelier

まずはリビングの照明を選んでいきます。現在がシーリングライトなのでガラッと雰囲気を変えるシャンデリアをおすすめ!奥様も初め素敵!とおっしゃってくださいましたが、なんとも言えない表情。
シャンデリアは憧れるけど、家には合わないかも…と考えている方は多いと思いますが、O様もその内のお一人でした。

豪華なイメージのあるシャンデリアも最近では家庭に馴染みやすいデザインのものも多く、好みや雰囲気に合わせたものを選ぶことが出来るんです!O邸ではリビングにシャンデリアをということでしたので、吊り下げではなく天井付けのものをピックアップしました。お選びいただいたシャンデリアは天井を照らす形の照明なので、お部屋全体を明るくしてくれるリビングにぴったりの照明です!
様々な照明を見ていただきながら、今までお届けしたお写真なども見ていただくとO様も安心した表情になりました^^

light pendantlight

それからダイニングの照明はタイプを変えて吊り下げのペンダントライトをご提案!
「今までがシーリングライトなので照明が下がってくるイメージが湧かなくて…」とこちらも少し不安そうなO様。ペンダントライトはダイニングテーブルの天板から照明までの高さが80cm前後に来るのが理想ですので、実際にモノを80cmの高さに持ってきて感覚を掴んでもらいます。するとO様もこれなら邪魔にならなそうねとペンダントライトにご納得下さりました!

ダイニングテーブルの天板から80cmの高さというのは
・テーブルを明るく照らす
・お料理を美しく見せる
・座っている人の目線を遮らない
と多くの利点を持っている高さなのです!

light chandelier pendantlight spotlight

O様にお選びいただいた照明はリビングのシャンデリア、ダイニングのペンダントライト共ガラス製のクリアで合わせたので、お部屋の雰囲気は今までとガラッと変えながら統一感がでています!お届け時はO様も「すごく綺麗ね!」とご納得のご様子でした^^

spotlight ligtingrail

リビング照明は天井を照らすことでお部屋全体を明るく、ダイニング照明はテーブルや目線の高さを明るく、そこにさらにスポットライトを追加することで光の届きにくいお部屋の角や壁も明るく照らしています!
真っ白では無く、少しオレンジがかった電球なので明るくありながら落ち着いた雰囲気のあるお部屋となりました!

light chandelier pendantlight spotlight

それからスラット棚です。O様は猫ちゃんを飼っていらして、猫ちゃんのお写真をカウンターにたくさん飾っていました。そこで、カウンターの上に壁付棚を設置し、飾る場所を増やしたいとお考えでした。

キッチンから壁までと長いカウンターの上にスラット棚をつけるので、スラット棚の出幅はカウンターと合わせて製作する事になりました!横幅もカウンターと壁とのバランスを見て、大きいものと小さいものの二つを製作することに!

wallshelf walnut

3rd仕様のこちらのスラット棚は下が長めのコの字型のベースに板をスライドで差し込むというシンプルなデザイン!棚の長さと、ベースの長さを調整することで強度をしっかり保っています。猫ちゃんが乗っても大丈夫です!

wallshelf walnut

取付時にはまず、壁芯を探します。石膏ボードに打つのではなく、壁芯に打ち込むことで強度があがります。壁芯を見つけた後は取付位置を決めて行きますが、綺麗なバランスでズレの無いように何度も確認をして位置を決定!

マスキングテープで印をつけながら直線になっているかを確認し設置します。
そうして完成したのがこちら!(↓)
wallshelf walnut

バランスも綺麗に真っ直ぐ設置することが出来ました!
O様も喜んでくださり、私たちも嬉しい限りです!

wallshelf walnut

O様ありがとうございました!
雰囲気の変わったリビングダイニングで猫ちゃんと楽しく過ごせていますでしょうか?
また何かございましたら是非ご相談ください!

【照明 CHANDELIER_φ630×H250】
【照明 MEGA BLUB_φ180×H230】
【スラット棚_W600×D200/W450×D200】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.09.27

無垢の美しさを活かしたソファ

sofa walnut 3P feather

ヨツバコ店へふらりとご主人がお立ち寄り下さったM様。店内の『sofa SURF』に座っていただくと「いいなあ、デザインもかっこいいし」と興味をもっていただきました。

3rdで扱っている木枠のソファは全て無垢を使用。その中でもSURFは背を支える部分に十分な強度を与えるため、フィンガージョイントという技法を用い作られています。通常の接合方法と比較しても接合部の接着面積が大きくなるため安定した強度を保つことができるんですよ!強度だけではなく見た目のデザインを気に入って頂く方がとっても多いソファです。

sofa walnut 3P feather

「ちょっと考えてきますね」と一度店内を出られて数時間後、奥様と一緒に再度ご来店頂きました。
「これこれ、座ってみて!」と旦那様。奥様にプレゼンして下さりました!奥様もとても気に入って頂き「生地も素敵だねー!」と嬉しいお言葉。
SURFで選べる生地は全てイタリア製。なんとその数300種類以上の中からお選びいただけます!M様は当時展示してあった生地がイメージぴったりだったそうで、同生地でお届けです^^
ゆったりおくつろぎ頂けてますでしょうか、M様ありがとうございました!

sofa SURF 3P_W1800×D850×H790】
Hella Plug table_W350×D450×H530】

line_03

repair cushions of sofa

東戸塚店にご来店頂いたY様、「今使っているソファがだいぶくたびれてきていて…」とご相談頂きました。
展示であったソファに座って頂き、しっかりと座面にハリのあるものが理想的とのこと。「今使っているソファが木枠のものだから、クッションのみ新しくできないかしら」とのことでしたので、座って頂いた硬さを参考に、3rdでクッションを新しく製作する事になりました。

repair cushions of sofa

Y様のご自宅へお邪魔し、どのように製作するかお打合せ。現状のクッションよりも座面は少し硬めに、背は現状と同じくらいの硬さでとのご要望をいただきました。一度背・座クッションのワンセットをお預かりし、そこから型紙を引いて製作することに!

repair cushions of sofa

せっかく新しくするなら!と生地もとてもお悩みになりましたが、少し光沢のあるグレーの生地ですっきりとした印象に生まれ変わりました。
お届け時には、ご夫婦揃って細かくチェック頂いて、一言「よし」とご納得頂けたご様子。
ご満足頂ける形でお届けすることが出来てほっとしました。
また何かございましたら宜しくお願いします!

【repair】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.09.17

お部屋全体の収納力を上げる壁面収納

wallstrage bookboard ordermade white

T様邸の書斎に、壁面収納をお届けしました!

はじめ「お部屋のリフォームを期に相談事があるのですが・・・。」とお電話を下さったT様。実は、何年も前に旦那様が東戸塚店に立ち寄られた際の話を聞いていたという事を思い出し、3rdに連絡をくださりました!

お話しをお伺いすると「天井までぴったり、高さのある物が欲しいと思っているけど傾斜天井なのと、部屋の形状を説明するのが難しいので実際に見に来て貰えませんか?」ということで「分かりました!お店から近いので一度見せてください!」と、東戸塚店からすぐにお伺いすることに。

bookboard before

T様のご要望は、書斎で使っているブックボードが前に倒れてきている様に見えるので、お部屋のリフォームを機に新しい物に変えたいとのこと。
実際に見てみると、確かに少し前に倒れていて一目見ただけでもT様の不安が容易に分かる状態でした。
原因を調べてみると、ブックボードの後ろに書斎に入るための引き戸を収める扉枠がありました。扉枠があることで凸凹状になっている壁に背面が平らな家具が置いてあるせいで、壁と家具の間に隙間が出来、家具が不安定な状態となっています。もちろん、簡単には倒れてこない様に壁にビスで打ち付けてありましたが、自重や本の重さも原因でしょうか・・・、床から天井にかけて前に倒れ、斜めになっていました。

wallstrage bookboard illust

新しい物も家具の背面を平らに作ってしまうと、また同じ現象が起きてしまいます。扉枠を無くし壁を平らにする事は難しいので、扉枠を避けて何も無い部分は後ろの壁にぴったり付くように9つのパーツに分けました。図の赤い部分はD535、青い部分はD550で、家具の厚みを調整し製作しています。家具の背面と壁の間のクリアランスをできるだけ少なくできたので隙間があっても他の部分が天井と壁でしっかりと支えられ、自重や中に入れる物の重さで前に倒れてくることはなくなります。

T様は、ブックボードの中の本を整理すると同時に、服・小物・美術書や文庫本などの大切な思い出の品を整理して収納したいと考えていらっしゃいました。捨てずに残しておきたいものが沢山あるので、とにかく沢山入るものが欲しいとのこと。他のお部屋の収納を見ると、収納家具を置けば全てきれいに収まるということでも無さそうでしたので、一度ご自宅全体の収納を見直しながら、打ち合わせを進めていきます。

ご自宅の収納を確認していると、ウォークインクローゼットの中に奥様の和箪笥が収納されているのを発見しました!箪笥としても、クローゼットとしても機能を十分に発揮できていなかったので、新しく作る壁面収納に箪笥を入れられるようにデザインすることに。

wallstrage bookboard ordermade white

奥様は和装の機会も多いと言う事で、写真左側の細い棚には、和装の小物を入れられるようにもなっています。箪笥をこちらに移動したことで、ウォークインクローゼットの容量も増え、ご自宅全体の収納力がぐんと上がりました!

そして、取り付けた一枚引戸には、奥様の姿見として鏡を付けました。箪笥を隠すよう扉を右側にスライドさせると、反対側は本棚になっていて、下は美術書などの大きい本、上は文庫本などの小さい本が入れられるようになっています。右の写真に少し写っているように、中の棚は手前と奥に分かれた可動棚になっており、奥の物を出すときは手前の本を一度出さなくてはなりませんが、沢山収納できる工夫が施されています。中に入れる本は、保管したいものであって頻繁に出し入れするものではないということで、こちらの仕様に。


天袋収納の部分は、リフトダウン型の扉を取り付けています。こちらはキッチンでよく使われているもので、扉の出幅を軽減することができます。天井に傾斜角度がついているので観音開きの扉を付けても開かないですよとなった時、ご提案させて頂いたものです。
天井近くということもあり、台に乗っての開け閉めとなりますがこちらも、「頻繁に出し入れするものを入れるわけではないし、こんなのあるならこれにしてください!」と、こちらを取り付けることに!

見た目としては、重厚感のあるデザインではなく軽くしたいということで白い素材を選んで頂き、お届けの際もご自宅で長い時間の組み立て・取付け作業となりましたが、完成した家具を見て「圧迫感が無くて良いですね。」と、喜んで頂けてほっとしました。

wallstrage bookboard ordermade white

旦那様がつなげて下さったご縁で、喜んでいただけるご提案が出来て、私たちもとても嬉しく思っております。

T様、この度はありがとうございました。
また何かございましたら、いつでもご相談ください!

【壁面収納_W2800×D550×H3180】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.09.10

きっちり揃った収納と扉で統一感のある空間に

sideboard ordermade walnut

前回に引き続きH邸のお届けです!
今回は今あるダイニングボードとTVボードを新調したいとのご依頼。

以前お持ちのダイニングボードも使いにくくはないのだけど、古くなったので新しいものをとのことでした。設置場所の向かって左側のスペースがキッチン、ボードを設置する前方向にダイニングテーブルが置いてあり、ボードに収納する物は食器類がメインになります。その他には書類などを隠せるスペースもあればと、お話しをお伺いしながらデザインを組んでいきました。

sideboard ordermade walnut

真ん中をガラス扉にし、大事になさっているグラスを飾れるスペースに。照明も仕込んでありますので、奥行き感がしっかりとでて綺麗に収納する事ができます。実際に収納するグラスの高さを測り、それらが綺麗に収まる寸法を内寸の基準としました。
ガラス扉の両側は2段ずつの引出しに。こちらはカトラリーや文房具を入れる場所になっています。

sideboard ordermade walnut open

ボード下部の開き扉は大きくて平らな食器や書類などを入れられるスペースに。中は可動棚ですので物に合わせて簡単に高さの調節が可能です。

sideboard ordermade walnut

キッチン側のコンセントには写真のように開口をあけています。こうすることで家具と壁に隙間をあけることなく設置することが可能に!

sideboard ordermade walnut

左側のオープンラックには新聞紙を置いたり、使用頻度の高いものを簡易的に収納できるスペースにしました。現場を見させて頂き、キッチンからの動線を邪魔しないように角をとっています。こちらの棚も可動棚になっており、H様は一番下の棚板を外して小さなゴミ箱を置いていらっしゃいました!
天板の移設コンセントは、キッチン回りの作業をする際に補助的な役割を果たします。
また、「テーブルランプをおいてもいいかしら?」とH様。照明がひとつ入るだけでとっても空間の雰囲気が良くなりますよ^^

tvboard ordermade walnut lattice

リビング側のTVボードはヨツバコ店に展示のある『LATTICE TV BOARD』のデザインをお気に入り頂き、設置場所の壁ぴったりの横幅で制作する事になりました。

以前のTVボードはボード自体が小さく収納の機能がほとんどない形。コンパクトではあるのでどこの場所にも置きやすいというメリットはあるものの「配線が丸見えで嫌なんだよ…」と旦那様。

tvboard ordermade walnut lattice

LATTICE TV BOARDのもともとのデザインは両側の扉が引戸ですが、H様は「CDをたくさん入れたい」とのことでしたので、引出し式にして上からCDをのぞき込める仕様に。奥行方向も有効に使え、引出し一杯あたりに約100枚ほどのCDを収納する事ができます。

tvboard ordermade walnut lattice

コンセントの開口は通常よりも大きめにとり、テーブルタップにコンセントを上からさす場合にも使えるようになっています。

tvboard ordermade walnut lattice

ボード中央のオープン部分にはお手持ちのデッキを。こちらも事前に採寸をさせていただき奥行も横幅も問題なく入るように設計をしています。TVボード自体が以前ご使用のものよりもおおきくなったので、TVのサイドにスピーカーを置く事ができました。「今後はTVをもうちょっと大きくしようかな!」と嬉しそうにお話しして下さったのが印象的です^^

他にも「各部屋にある白い扉も新しくしたいの」と奥様。現状を見させていただくと扉を支えている蝶番が劣化してしまっていました。全部屋の扉を採寸し、新しい扉の付け替えも行うことに。

door closet white before

上の写真が施工前と・・・

door closet white after

こちらが施工後です!
施工前は歪みや隙間が顕著に現れてしまっていましたが、ぴったりと綺麗になりました。

door closet handle

取っ手は3種類ピックアップさせて頂いた中からお選びいただいたものでお作りしています。

door closet white after

リビングの小さな収納や、

door closet white after

トイレまで!こちらの収納棚は施工前は歪みで壁に扉が擦ってしまっている状態でしたが、そちらもスムーズに開くようになりました。

全ての作業が終わり、H様も「やっと全部スッキリしたわ!」とご満足いただけたご様子で、一安心でした!
打ち合わせなどもたくさん重ねていただき、とても大変だったと思いますが、いつも笑顔でお話ししていただきとても嬉しかったです。
またお手伝いできることがあればぜひご相談ください^^
H様、ありがとうございました!

【特注Lattice TV Board_W1550×D450×H450】
【特注Side Board_W2200×D450×H900】
【扉付け替え工事】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.09.09

お部屋全体のカーペットを敷き替えふかふかに!

carpet reform

ヨツバコ店のお近くのマンションにお住いのH様邸のお部屋づくりをお手伝いさせて頂きました。最初のご来店から約半年をかけ完成!家具やカーペットの敷き替え、扉の製作などたくさんのことに携わらせて頂きましたので、今回は記事もボリュームたっぷり二本立てで構成いたします^^

まずはカーペットの敷き替え。
H邸のマンションは基本的に床はカーペットのみと定められているそう。以前のカーペット敷き替えから10年ほど経ち、少しへたってきたように感じているとのことで敷き替えを行う事になりました。水回り以外の全部屋のカーペットの敷き替えになりますので、お図面とお部屋を見させて頂きながら綿密に打ち合わせ。

カーペットの素材はウール100%のものをお選びいただきました。保温性や伸縮性に優れているので上に物を置いた後も驚きの復元力でへたりにくい素材です。また撥水性もあるので汚れにくいのも特徴。簡単に敷き替えが行えないのでこういった性質もとっても大事になりますね。

carpet reform

色は以前のものと同じくらいの色と少し濃いめの色で悩まれましたが「ちょっと落ち着いた感じがいいかしら」とのことで、以前よりも濃いめのお色味に。
上の写真の左側が以前のカーペットで右側が新しいカーペットです。新しい方は暖色が強くでているので、全面に敷いた時に温かみがあり落ち着く空間を作ってくれます。

1日目に書斎と廊下を、2日目に寝室とリビングの施工になりました。
まずは既存のカーペットを剥がす作業。

carpet reform

既存のカーペットをだいたいの大きさにカッターで切っていきます。カーペットの下にはフェルトと呼ばれるクッション材が敷き詰められておりそちらも剥がしていきますよ。

carpet reform

するとコンクリートの底が見えてきました。ヘラで接着剤をきれいに剥がしてから新しいふかふかのフェルトを敷き直します。

carpet reform

その上に新しいカーペットを敷いていくのですがここからが職人技!カーペットを敷く際に切れ目どうしがちぐはぐにならないよう、規則性のある目をみてそれにしたがって繋ぎ合わせていく細かな作業に入ります。

carpet reform

carpet reform

下の写真がつなぎ目部分。全然わかりません…!

carpet reform

カーペット自体に張りがないと歩いた時の違和感やズレが生じてしまうので、ピン!と張りながら目を合わせていく作業はかなりの集中力が必要になります。
左右のカーペット同士がずれないようにカーペットの裏に接着剤を仕込み、上からアイロンをあててぴったりに。

carpet reform

最後に壁の部分に添ってカーペットを切っていき、壁沿いに巻きこんで完了!

carpet reform
carpet reform
carpet reform
carpet reform

施工が終わると、「やっぱり違うね~、ふかふかして気持ちいいよ!」と嬉しいお言葉。色も「最初はちょっと不安だったけど全体にしてみるととってもいいわね」と言って頂けてほっとしました!(笑)

カーペットの他に和室の押し入れ収納が使いにくいとの事で「真ん中の棚をなくしてほしいの」とご要望を頂いたので、簡易的なリフォーム作業も行いました。

closet reform

上の写真の真ん中の棚を取り除くために、構造をチェックする工場長。

closet reform

closet reform

周りのフチ部分を外してから棚を切りました!
棚を残した右側部分に少し段差が出来たので、いらなくなったベニヤをベランダをお借りして加工します。

closet reform
closet reform

触った時にけがなどをされないよう、切りっぱなしにはしませんよ!細かい作業になりますがとっても大事な作業でもあるのです。

closet reform

真ん中の棚が取れた事で「ウォークインクローゼットみたいに使えるわ!」とお喜びいただけました。

次回はいよいよ家具の設置です!H様の一番最初のご要望はダイニングボードで、とってもこだわりの詰まったボードにできあがりましたので、お楽しみに^^

【カーペット敷き替え】
【押入れ棚工事】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.08.28

シンプルかつ使いやすいデスク

desk walnut iron pc

以前HELLA TVBOARDをご契約いただいているH様へお届けした、線の美しさにこだわって作った今回のデスク。

以前H様にお届けしたTVボードです↓
tvboard walnut

TVボードお届けから約半年後ヨツバコ店にご来店してくださったH様。
以前より少しお話しを頂いていたデスクについてご相談してくださいました。

初めはbliss tableのような形に引き出し3杯といったとてもシンプルなデザインでした。

ですが、お打ち合わせをしていくと実際にご自宅で使っているものや他の家具とのバランスを見て理想ができてきたとご要望を色々ご相談してくださりました。そしてそこから使い勝手やデザイン性を追求していき現在の形となりました!

デスクの天板はHELLA TVBOARDと合わせた面取りをしており、脚はデスク全体のバランスを美しく魅せるためにストレートではなく天板から床に向けて絞っています。天板の面取りと脚の先を絞るデザインにすることでとてもすっきりとした印象になっています。

desk walnut iron pc

それから棚板は木だと厚みが出てしまい座って作業をする時に足周りの空間が狭くなったり、見た目も重たい印象となったりしてしまうことからアイアンで製作。木と鉄を組み合わせ製作したことで今までお作りしたデスクの中でも特徴的で独特の雰囲気のデスクとなりました!

天板にはパソコンやデスクライト等に使うことのできる、配線のための欠き込みと移設のコンセントを設けました。

desk walnut iron pc

真ん中の小さな穴はモニターを自由に動かすためのデスクマウントアーム(↓)というものを取り付けるための穴となっています。

お子様と並んで作業、お勉強ができるようにと横幅は1700mmと大きめで製作しています!

desk walnut iron pc

お届け時に旦那様とは残念ながらお会いできませんでしたが、奥様は「素敵!」と喜んでくださいました!

お子様と楽しく気持ちよくお使いいただけていますでしょうか?
また何かございましたらご相談くださいませ!
H様ありがとうございます!

【特注デスク_W1700×D550×H700】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。