オーダー家具の3rd -your life style shop-
2019.03.05

お部屋の雰囲気を変えるにはどこから始めるべき?

寝室 空間コーディネート

お部屋のリフォームをお考えだったT様、職場がお近くとのことで休憩の合間にヨツバコ店へご来店くださいました。
「息子たちが出て行ったのでお部屋を改造してみたんだけど…」とご自身でお部屋の壁を取っ払ったそう!しかしその後どのようにお部屋をまとめていけばいいか行き詰ってしまったとご相談下さいました。
お部屋の図面を見ながら現状どうなっているのかのお話をお聞きすると、今後使わないけどとっておいてあるものが多いということがわかりました。客観的に残しておくべきものとそうでないものをスタッフで分類させていただき、T様にはそれをもとに処分するものを決めて頂くことに。

レイアウトプラン資料

T様のご要望は「お部屋の一室をホテルの様な空間にしたい!」ということでしたので、最終的な理想の空間をコーディネート。その中から変えていくべきところを少しずつ進めていくことになりました。まずは空間を整えることからスタート。今後の家具選びにも方向性が高まっていくだろうということで、クロス、照明、ブラインドをご提案いたしました。

クロス施工前
寝室 空間コーディネート

一部屋に寝室とプライベートスペースを設けるような空間だったので、ベッドを置く場所にはアクセントクロスをご提案。落ち着いた雰囲気にするため暗めのグレーのクロスに。凹凸と光沢感があるので重すぎる印象にはなりません。ベッド上の照明は布のプリーツが施されているBAUMNという照明をお気に入りいただきました。
各窓にはHunter DouglasのDuette Shadeを。トップダウンボトムアップという仕様で、下からも上からもブラインドを操作することができるので、目線を隠しながら光を取り込みたい時には最適です。ハニカムシェードという構造で断熱性も高く、不織布を用いているので静電気を起こしにくくお手入れもはたきなどでさっとふき取るだけでOK。見た目もスッキリ!

シェード施工前
シェード施工後

他の壁は今後家具を選ぶ際にどんなカラーを持ってきてもいいようにすべて明るめのホワイトのクロスでシンプルに。
くつろぐ空間の照明にはスクエアの形状でモダンな雰囲気が人気のP-FLATになりました。
収納部分は今まで扉がなかったので、目隠しになるようにHunter DouglasのSKYLINEを取り付けました。こちらはT様のアイディアで一枚だけ色を変えています。遊び心がありますね^^

ドア施工前

「階段に鍵付きのドアがあったらいいかもなと思っているの」とT様。ご要望にお応えするべく職人が奮闘してくれました。階段上は天井高が高く、通常のドアではドア自体が大きくなりすぎてしまいます。そこで天井にあえて梁を作りドアを取り付けていきました。なかなか苦戦しましたが、ぴったりに取り付け完了です!

ドア施工後
ドア施工後

「これだけでも今までとは全然雰囲気が変わって嬉しいです!」とご満足いただけてほっと一安心です。少しずつ空間を作っていく楽しみがありますね!これからもよろしくお願いします^^

【HunterDouglas SKYLINE】
【HunterDouglas Duette Shade】
【BAUMN_Φ600】
【P-FLAT_W500×D500】


CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.03.03

思い入れのある家具を長く使う

alt=

「長く使っているチェアのがたつきが気になるのですが、どうにかできないですか?」とご連絡くださったY様。
後日、チェアを持って東戸塚店にご来店いただきました。状態を確認すると、アームや脚の木部同士を接着しているダボが緩みぐらぐらしている状態で、座るのも危ないなと感じられるほどでした。「自分達でも何度か修理してみようとしたのですが・・・。」と見せて頂き、長く大切に使われている家具をこれからも使えるようにお手伝いさせて頂くことに。「実は、3rdさんのホームページなどを見ていて、凄く良いなと思っているんです。3rdのテイストを取り入れたりできませんか?」と嬉しいお言葉をいただき、「ありがとうございます!それでしたら、こちらの生地はいかがですか?」と座面は3rdの展示椅子にもよく使っている合皮に張替えることに。

alt=

alt=

座面のウレタン・張り地交換と、木部の削り直し・再塗装を行い、こんなに綺麗になりました! 木部は一度ばらばらにし、緩んだところを無くして組み直しているので気になっていたぐらつきも無くなりました♪
一緒にお預かりした無垢材のダイニングテーブルも、天板を削り直し再塗装。

alt=

alt=

alt=

table chair repair maintenance

お届け時、綺麗になったダイニングセットを見て「すごいですね!ありがとうございます!」と嬉しいお言葉を頂きました。これからも末永くお使いくださいませ!

「今使っているソファがあるんですけど、いつも同じところに座っているからそこだけぼろぼろになってきちゃって・・・。」とご相談のご連絡をくださったN様。早速状態を確認するため、ご自宅にお伺いすることに。

sofa repair

実際に見てみると、確かに座面の生地の一部が擦れて薄くなってしまっていました。また、ソファの中に入っているウレタンもへたってきていたので「ソファは中のウレタンと一緒にカバーも新しく、一人掛けのソファも一緒メンテナンスし、同じ生地で張り直しましょう。お部屋の雰囲気が、がらっと変わりますよ!」とご提案させていただきました。ご自宅でお話しをさせて頂く中で、「ソファを置いているからカーテンの開け閉めがしづらいのよね。」と今、不便に思われている事を教えて頂いたので「それであれば、便利なものがありますよ!」と、窓枠内に取付け可能なブラインドもご提案。上からも下からも開けることができる仕様でN様邸にお届け♪

sofa repair green

sofa repair green

sofa repair green

生地の色が白からグリーンに変わり、お部屋が少し落ち着いた印象になりました。後ろのブラインドも窓枠内にぴったり収まっており、カーテンだった時と比べるとソファの後ろがかなりスッキリしました。ブラインドは、左右の操作紐を斜めに引くと下に下がり、真っ直ぐ下に引くと上に上がっていく操作方法となっているため開け閉めも楽々です♪

blind duette ehite top down bottom up

N様、その後いかがですか? また何かご相談がございましたら、いつでもご連絡ください!


CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.02.28

木のぬくもりを感じるダイニング

diningtable walnut chair

今回は、ダイニングセットをお届けした2組のお客様のご紹介です。
たまプラーザ店に展示してあったダイナミックな天板のテーブル!
「このテーブルすてきだな!」とK様。以前から興味をもってくださっていました。イベントのDMに写真が載っていたを見てご来店いただきました。

diningtable walnut chair

普通のテーブルには見られない世界に一つだけのダイニングテーブル。節ありの一枚板をあえてずらし貼りあわせているので、個性的で独特な存在感があります。そして脚も同じ板からできていて2本の貫とロの字で組んであるんですよ!とても魅力的で木のぬくもりと自然な雰囲気を感じられるダイニングテーブルです。

diningtable walnut chair

テーブルと一緒に選んでいただいたpepe chairは、横から見ても後ろから見てもラインがとても美しいデザイン。アームと脚の接合のフィンガージョイントを大胆にみせ、その形状をデザインの一部に取り入れています。脚先では丸い断面が徐々にアームの部分では丸四角になり手にやさしい触り心地をあたえてくれます。
Radius chairは、重厚感のある見た目ながら軽量設計になっています。ダイメトロールという布バネを使用しており、ゆったりとした座り心地なんですよ!
テーブルと同じウォールナット材で2つのChairを選んでいただきました。

diningtable walnut chair

お届けのときにはとても喜んでいただきました。
末永く使っていただけたらうれしいです!
K様、この度はありがとうございました!

【Tradition table_W1900×D750~1050×H700】
pepe chair_W535×D550×H770×SH425】
Radius chair_W595×D510×H747×SH420】

line1_2

diningtable walnut chair

続きまして、ご家族でのお出掛け途中に立ち寄ってくださったH様。
ヨツバコ店の真っ正面にあったFENE dining tableをとても気に入ってくださいました。
「天板の耳がいいね!」と一目ぼれのご様子!!耳付の天板は素材をそのまま表情として活かしていて、より自然な雰囲気を楽しむことができます。また鉄脚との組み合わせたFeneシリーズはシャープですっきりとした印象を与えます。引っ越しを期にテーブルの買い替えを検討しているので少しの間考えてみますとその日はお帰りに。

diningtable walnut chair

そして一週間後「テーブルが気になって来ました!」とご来店いただきました。
気に入っていただきありがとうございます!!「引っ越しは半年後なので、今はまだ他のことは考えられないけど色々決まってきたらまた相談しに来ますね。」とおっしゃっていただきました。その後も何度かお子様と椅子を座りに来てくださいましたよ!

diningtable walnut chair

引っ越しが近づいてきて、今度はテーブルにあわせた椅子を選びにご来店されました。御主人様はPepe chairを。Pepe chairは、座面も広く男性が座ってもゆったりとした座り心地です。部材が細く重量が軽いのも使いやすいポイント。「pepe」とは胡椒という意味で、細かいところにも技術の隠し味が効いていますよ!

diningtable walnut chair

「実は、最初に見たときから気になっていたんです。」と奥様。ハーフアームのAD chairに座っていただきました。AD chairは、深くなりすぎない奥行き感と腰を支えてくれる背もたれから前に突き出したアームが程よく身体を包んでくれる椅子です。そしてお子様用にUpRightを。背筋を矯正してくれるベビーチェアです。良い姿勢を身につけ成長とともに大人までずっと使うことができる、とても人気のある椅子です!成長にあわせて必要な座面・足台の調節に工具は不要で、2つのネジを回すだけで調節可能です。樹種をウォルナットに選べるのもうれしいポイント。
ご家族3人、それぞれのお気に入りの椅子を選んだあと、残りの1脚は旦那様お気に入りのPepe chairに。2脚並べて、一方向から見た後ろ姿を揃えることによって統一感を持たせました。
座面もそれぞれ好きな生地を選んで、愛着のあるダイニングセットになりました^^

diningtable walnut chair

お届けの日とても楽しみに待っていてくださいました!
H様、この度はありがとうございました!
困ったことがあれば、いつでもご相談に来てくださいね。

Fene dining table_W1600×D850×H700】
AD chair_W555×D480×H680×SH420】
Pepe chair_W535×D550×H770×SH425】
UPRIGHT_W460×D550×H830】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.02.22

お部屋の雰囲気を変える家具

bedroom light sideboard nighttable walnut

以前にも家具をお届けさせて頂いている、I様。「たまたま近くに来たから寄ってみました!」とヨツバコ店にお立ち寄り頂きました。
昔話なども交えながらお話しをさせていただいていると、「ベッドは買い替えずに、そのまま使って行きたいけど、寝室の雰囲気を変えたいと思っているの。」とご相談くださり、「それであれば、ぜひお手伝いさせてください!」ということで、ご要望をお伺いしてこの日は一度お帰りに。後日、詳しいお話しができるよう図面をたまプラーザ店にお持ちいただき、トータルでご提案させて頂くことに!

寝室にお届けしたサイドボードは「ベッド周りの雑多な物を入れたり、照明を置いたりするのにサイドボードが欲しくて。」というリクエストにお応えしデザイン。3rdで人気のHELLAシリーズを元に外枠を面取りしシャープに仕上がっています。

sideboard walnut hella bedroom

扉は木目がきれいに繋がって見える様、職人がひとつひとつ目で見て確認し製作しています。3rdでは収納家具だけでなく、実はテーブルやソファも木目を繋げている家具が沢山あり、ぱっと見ただけでも職人の細かい技術とこだわりがわかります!

sideboard walnut hella bedroom

足元の台輪は壁の巾木を避けられる高さになっており、台輪の中には、横揺れなどの衝撃に強く、家具を安定させ、壁ぴったりに設置するための「水平」と「高さ」と「角度」の調整ができる金物を入れています。また、サイドボードの後の壁にコンセントがあるため背板を開口しコンセントを避けて、天板にコンセントタップを移設。家具の中に配線を通して直接電源に繋ぐことも出来るよう、隣に配線口も作りました。これで上に照明を置いたり電話の子機を置いたり、フレキシブルな使い方ができますね♪

sideboard walnut hella bedroom

ナイトテーブルは、ご自宅に採寸にお伺いした際、「ここに簡易的に本や時計、携帯電話などを置けるテーブルがあると便利ではないですか?」とご提案させて頂きました。「いいですね!」と気に入っていただけたのでサイドボードと合わせたデザインで、ベッドとベッドの間のスペースにちょうど収まるサイズでお作りしています。

nighttable walnut order hella bedroom

ナイトテーブルの後ろにコンセントがあるのですが、こちらは背板を無くして避けています。天板に欠き込みを入れているので充電器などはここからコードを通して上に持ってくることができます。
棚が3段とも高さが違うので、本やメガネなどベッド周りの小物の大きさに合わせて収納することができる優れものです。

nighttable walnut order hella bedroom

また、照明・カーテン・家具の位置などを変えると雰囲気が違ってみえるので「照明を変えるだけでも、かなり雰囲気が変わりますよ!」と、照明『BAUMN』をご提案。

ドイツ語で年輪という意味のその名の通りの形状をしており、シェード部分には、プリーツ加工された布を使用しています。プリーツの間から漏れる光がやさしく、天井に映る影がきれいですね。

bedroom light sideboard nighttable walnut

家具を入れることでお部屋収納力が上がり、全体的に落ち着いた雰囲気になりました。

【side board_W1200×D400×H900】
【night table_W350×D400×H540】
【ceiling light_Φ600×H290】

お次は照明とウッドブラインドをお届けした、リビングダイニングをご紹介します。前回お届けした家具が私達を迎えてくれました♪ お届けの後、お客様に使用して頂いている家具に会えるのはなんとも感慨深い気持ちになります。

living sofa 
blind light walnut plug table

照明はフレームにウォールナットを使用しており、お部屋の家具とマッチしています。実はこの照明、元々は1908年にフランク・ロイド・ライトという建築家がリック・ロビー氏のリビングルームのためにデザインしたもの。こちらを当時の図面やシカゴの現地調査、試作検証を経て現代に復刻しており、一つ一つにシリアルナンバーがついています♪

light walnut

light walnut

light walnut

3rd factoryの工場長の手により、あっという間に取り付け完了です!

小窓にお届けしたブラインドは『ウエスタンレッドシダー』というトーテムポールやカヌー・ウッドデッキなどにも使われている木材を使用していて、こちらに含まれる”ヒノキチオール”という成分が森の中にいるような心地よい香りと、天然の殺菌力・防虫力を兼ね備えています。

blind western red cedar order sofa

ウォールナットの家具に近い色で揃えているので、お部屋全体の統一感がぐっと出ますね。
窓枠内に直接取り付けられるので、出幅を取らずすっきりと見せられます♪

blind western red cedar order

vertical blind western red cedar order 2031chair

vertical  blind order sofa

リビングとダイニングの掃出し窓には、生地製で遮光機能のついた縦型バーチカルブラインドをお届け。壁の色に合わせて選び、お部屋を広く見せています。中心から外側に開くので、窓の出入りも楽々です♪

I様、新しい雰囲気のお部屋での生活はいかがですか?また何かございましたら、いつでもご相談くださいませ!

【celing light_W620×D620×H190】
【WOOD BLING】
【VERTICAL BLIND】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.02.18

一人一人に合ったくつろぎ空間を。

WAVE SOFA walnut 3rd solidwood

「今使ってるソファを買い替えようと思っているんです。」とヨツバコ店にご来店頂いたS様。
お話しをお伺いすると「家具屋さんを色々見て周っているんだけどなかなかピンとくるものと出会えなくて・・・。ソファの上では普段寝転がっている事が多いんですよね。」と仰っていたので、「それならば、ぜひ!」と、ご自宅で使用することをイメージするため、展示品のソファに履物を脱いで座ったり寝転がってみながら、店内のソファの座り心地を比べて頂きました。
座り心地や生地を気に入って頂いたお選び頂いたのがヨツバコ店に展示してある、Sofa SURFでした。

しかしS様、どこかまだお悩みでいらっしゃるご様子でしたので、「こちらのソファの座り心地を気に入って頂けている様でしたら、座り心地が同じで、木枠のデザインが違うソファもございますよ!」と、Sofa WAVEをご紹介させて頂きましたが「旦那と相談し、カタログ見ながら考えてみます!」と、その日はお帰りに。

後日、WAVEを見るために展示のある東戸塚店まで、旦那様とお二人でご来店くださりました。
そして実際に座っていただき、「木枠のデザインも生地も、こっちの方が好みかも!」と、展示品のSofa WAVEをそのままお届けさせて頂くことに♪

Sofa WAVEは硬度の異なった積層ウレタンとハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをふんだんに使用していますのでフェザーの密度が高く、ふっくらモッチリとした座り心地です。また、座った時の体圧とウレタンの圧力を分散してくれるイタリア産ウェービングテープを座面の下に使用しているため、長くご使用いただけます。

WAVE SOFA walnut 3rd solidwood

木枠部分は、名前の由来でもある”波”をイメージし、背もたれ部分に傾斜角度を付けているため、背面から見たデザインも綺麗です。見た目だけでは無く、背クッションをちょうどいい角度にしてくれているのもこの木枠部分なんですよ♪
お部屋の中央にソファを置きたいと仰っていたS様邸にぴったりですね^^

お届け当日は、「お店のスタッフさんが運んでくれるんですね!」とS様をびっくりさせてしまったようで、すみません・・・^^ 「部屋が素敵になりました!」と、暖かいお言葉を頂き私達も嬉しかったです。 

また何かございましたら、ぜひお手伝いさせて下さいませ♪ S様、この度は誠にありがとうございました。

Sofa_WAVE_W1800×D845×H790/walnut】

line_03

「以前から気になっていたんです。」と、ご家族皆様で、たまプラーザ店にご来店くださったF様。「お客さんを呼んだときに、皆で集まれるリビングを作りたいの。食事の後なども、リビングとダイニングとで分かれるのではなく、みんなで話ができるようなお部屋にしたくて!」と教えてくださったので、「それであればこちらがオススメです!」と、まずご提案させて頂いたのが、Sofa LATTICEです。

sofa solidwood 3rd walnut

Sofa LATTICEは木枠が細いので、他のソファと比べても外寸に対しての内寸を広くとることができます。ご家族皆様で並んで座ったり、横になったりしながらゆったり過ごしていただくのにぴったりなソファです。
後ろから見た時も綺麗なので、お部屋の真ん中に置いて映えるデザインとなっております!

sofa solidwood 3rd walnut

また、座面に「レスピール」という特殊なウレタンを使用していて座り始めは固く感じますが体温が伝わると柔らかくなる性質を持っているので座っている時間と共に身体に合わせて沈んでくれ、長時間座っていても疲れにくいんですよ。

背とサイドクッションは「シリコンポラック」というポリエステルの綿が入っています。なんとこちら、ご自宅で水洗いができちゃいます。ドライクリーニング出来る生地が多く、F様は犬を飼っていらっしゃるとのことでしたのでもしもの事があってもご自宅でソファのお手入れが可能です♪

次は座り心地がソファに近い、Beach Chairをご紹介。こちらのチェアは座面には『ダイメトロール』という人の脂肪に近いと言われるトランポリンの様な素材と高密度ウレタンを使用。カバーリングタイプなので季節に合わせてカバーを変えたり、メンテナンスも楽にできる仕様となっております。

sofa solidwood 3rd walnut

F様ご家族の中では大きいソファは置かずに、1~2人掛けのソファや椅子をいくつか置いてくつろげるようにしても良いかもとお考えだった様で、「この椅子だったら、リビングとダイニングを行き来しながらみんなで一緒にくつろげますね!」と気に入って頂けました。

ソファをコンパクトなサイズで新しくお作りするかお悩みでしたが「やっぱり大きい方がくつろげるし、すぐにでも新しい家具を使いたい!」ということで、たまプラーザに展示してあったソファとチェアをそのままお届け。「遊びがあって良いですね。」と気に入って頂いた生地も、お部屋の雰囲気と合っていて素敵です♪

F様、理想の空間は作れましたでしょうか?またいつでもお店に遊びにいらしてくださいませ♪

Sofa_Lattice_W1920×D800×H640】
BEACH_CHAIR_W450D580H440(SH440)】

line_03

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。