オーダー家具の3rd -your life style shop-
2012.11.06

S様 椅子補修 お届け

川崎市高津区のS様のダイニングチェアを補修しました。

「ダイニングチェアが壊れてしまったんですが、修理はできますか!?」

とお電話でのお問い合わせを頂き,後日、ご自宅までお伺いして早速、診断!!
と、いくところですが一目瞭然。。。

座面下の貫のホゾ先がむしれてバラバラになっていたんです。。。

後ろ脚と貫の接合部分は椅子の構造の中で一番負荷がかかる場所です。
木の部材が割れてしまったり、ホゾが抜けたりする壊れ方は良くあるのですが、ホゾ先がむしれてしまっているのは初めてです。

お話しを伺うと以前にもこの箇所を修理されたとの事。
その時は、金物のL字アングルを取りつけただけの応急処置だったようです。

これだけでは、形としては一応直りますが、普段の使用に耐えるだけの強度は全くありません。

そこで私たちは、貫に新たにホゾを作り、後ろ脚にもホゾ穴を開け直してしっかりと組み上げる補修をさせていただきました。

座り心地が大変気に入っていると何度も修理をしているS様のダイニングチェア。
ここまで使ってもらえる椅子もなかなかありません。

私たち3rdがこれまでにご紹介してきた椅子もこんな風に使われていってもらえたら・・・。
これからもしっかりとお客様に合うものを紹介していかないと!
と、気持ちが引き締まる補修のお仕事となりました!

S様ありがとうございました!

今回の補修で強度をしっかりと出しました!この先もずっと使い続けていって下さい!

皆様も昔からお使いになっている家具はありませんか?
修理をしてみようかな、と思ったら一度、3rdにお声掛けください。
一度拝見させていただき、それに相応しい補修をご案内させていただきます!!

ご相談お待ちしています!