オーダー家具の3rd -your life style shop-
2014.02.28

S邸 椅子補修・ダイニングセット お届け

140225_07

去年の初夏にふらりとご来店されたS様。
年末のお引越へむけて色々と家具をご検討中とのこと。。。
3rdの商品を様々見て頂き、どんなことができるのか、お話しました。

—時は過ぎ〜—

本格的な夏になり、3rdの前の通りの商店街ではお祭りが開かれました。
夏っていいですね。3rdも屋台を出店!

140225_02

屋台では、家具の端っこの部分を工場からたくさん持って来て、タイルやビーズを貼ったり、
絵を描いたりといった、木っ端のワークショップを開催していました。

140225_03

そこにS様ご家族も遊びに来てくれました。お嬢様が力作を作成する間に、S様は店内で家具を検討!

当時たまプラに展示されていたトラディションEXテーブルをお気に入りいただきました。
3rdの通常仕様のトラディションテーブルは、4cm厚の耳付きの板。
材料選定の時点で節(木の枝のはえていた跡)の残る部分などは全て除外します。

140225_05

一方で、トラディションEXテーブルは、3cmの板厚。
節の部分も木の自然な表情として、使用しています。
木のより自然な表情を楽しみたい方や、
耳付きの板のテーブルにしたいけど、存在感を出しすぎたくない、
軽やかでモダンな印象は欲しいといったご要望にぴったりで、
お客様のお好みに合わせて仕様を選んで頂いています。
厚みと使える材料の幅が広がる点で、EXの方が、コスト的にもお求めやすいです。

といったお話をしている内に、、、、お嬢様の力作も無事に完成!

140225_04

「また来ます〜!」
とその日はご帰宅されたS様。

—それからおよそ1ヶ月後。。。—

「あのテーブルがやっぱりいいなあ〜。」
とご来店くださいました!おかえりなさい!

しかし、実はお気に入り頂いていたテーブルは、他のお客様のもとへ行く事が決まってしまったところでした。
そこで、S様のダイニングテーブルは板から新しくEXの仕様でおつくりする事に。
お家の図面をみながら、サイズも検討し、いざ製作です。

—それからさらにおよそ3ヶ月半〜。—

S様のお引越に合わせてダイニングテーブルをお届け〜!

140225_08

【tradition EX table : w1650×d(890)×h700 / walnut】
【chair cervo : sh430 / walnut】
【chair cervo arm : sh430 / walnut】

椅子は、セルボチェア。特徴的な脚形状、優しいお尻当たり。ゆったりとしたサイズ感で人気の椅子です。
アーム付きとアーム無しを2脚ずつ。
今回は、NCというシリーズの生地でおつくりしました。
この生地は、色のバリエーションが豊富な、平織りの生地〜。
微妙な中間色もあり、スタッフの間でも人気の生地です。

140225_11

S様もとっても楽しそうに色選びをしていました。S様が選んだのは、落ち着いたトーンの紫系の2色。
おしゃれですね!!!

140225_06

写真左脇にサイドボードを設置予定。テーブルのサイズ感もバッチリです♪

お届けを楽しみにしてくださったS様。
「やっぱり素敵ですね〜」
と喜んで頂きました。

——————————————————————————-

ダイニングテーブルとは別に、ピアノ椅子の補修もしました。
張り直した生地はこちらも紫系〜。ヘリンボーンという魚の骨のような織り目がと特徴的な新作の生地です。

140225_09
140225_10

紫と曲線的な脚がマッチして、優雅な印象に。ピアノの雰囲気にぴったりですね。
「こんなに変わるんだー!すご〜い。」
と、補修した椅子をみてびっくりされたS様。
これからまた末長くご使用してくださいね。

3rdでは長くつかえる家具を新しくおつくりだけでなく、
慣れ親しんで愛着の湧いたお手持ちのものも出来るだけ使って頂けるようお手伝いさせていただきます!

どこまで新調しようか、補修しようか、お悩みの方いらっしゃいましたら、是非お気軽にご来店ください。
みなさまのご相談、お待ちしております!

たまプラーザ店