オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.10.27

S邸 特注TVボード・特注キュリオボード お届け

S様はご自宅をリフォームされ、家具の入れ替えとレイアウトのご相談ということでご来店くださいました。

「こういったところなんだけど、レイアウトもまだ十分でなくて、、、。」

DSC_8346-1

と、持ってきていただいたリフォーム後の図面をひろげ、さっそく一緒に見ていくことになりました^^

S様がまずお考えだったのはTVボード。
今あるものより、もう少し余裕のあるものが欲しい。。とのことでした。

そこで、そのもう少しのゆとりと、さらには機能性も持たせた
見た目にもスッキリなデザインのものをご提案させていただきました^^

ただ、TVボードは横長な寸法をとるため、どうしてもお部屋のメインとなる壁を使うことになります。
それがこの右写真奥の壁になるわけですが、そこの中央に腰丈ほどの窓があり、、
TVの位置にどうしてもかぶってきてしまうのです…うーん。とS様。

それでも、左や右に寄せるのはなんとなく見づらい。。ですよね^^;
いろいろ話合いましたが、場所としてはやはりここがよいでしょう。
と、こんな感じでお話は進んでいきます。

さらにはその横にピアノをということで、ピアノ分取って残りのスペースでTVボードをお作りすることになりました。
その他にも、ひとつひとつお聞きしながらまとめ、
ラフ図(スケッチ図)も見ていただきイメージの確認をしていきました。

IMG_2926-2

そして「うーん^^イメージついてきました!持ち帰ってゆっくり考えてみます。」とこの日はお帰りに。

それから4ヶ月後くらいでしょうか。

「仕事の関係でなかなか進めずにいましたが、やっと決断できました。
 やはりお願いしたいと思います。」とご依頼をいただきました。
ありがとうございます!!

すると、
「実はもう一か所考えてるところがありまして。
 キッチンカウンター下に飾り棚を以前作ってもらったのですが、
 もう少し入れれる棚のようなものが欲しくて・・・」と。

お聞きすると、お客様用の食器や、書類等入れれるようなものがあったら。。というお話でした。
S様は機能面のイメージをお持ちでしたので、その他の仕様など、細かくご要望をお聞きし、
TVボードと合わせてキュリオボードも作製することになりました♪

そしてお届けしましたのがこちらです^^
まずはTVボード。
ご希望のウォールナットでお作りしましたが、落ち着いた雰囲気で素敵ですよね。

DSC_8349

テレビを置くとこんな感じに。スッキリ見せる仕組みで作ってありますので、
表からはごちゃごちゃのコードは一切見えません^^

DSC_8369

これも事前に訪問させていただき、スタッフが入念に確認、
天板等に移設のコンセントを設け、そして位置を合わせて配線孔を開けることで、
ほとんど内側で配線をまわすことができるからなんです。
ちなみにコードが内側にあると埃もつきにくくてよいですよ♪

開けるとこんな感じです。収納たっぷりです!
これだけあると、以前テレビ周りに置いていたものをまとめて収納できそうですね♪

DSC_8373

続きましてキュリオボード。
こちらもスペースに合うようお作りしています。
今はこの向きで置いていますが、ここのスペースですと、向きも自由に変えられる仕様になっています。

DSC_8341

これで、お客様がいらした時にすぐにお出しできますね^^

DSC_8358

納品時にはご主人もお立合いいただき、
「絵の通りにできるものなのですね~感動しました!!」
と言っていただけました♪

使い勝手の方はいかがでしょうか?
リフォームに見合った家具となっていますでしょうか?^^

また、何かありましたらお声かけくださいね。

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店