オーダー家具の3rd -your life style shop-
2011.05.22

T邸 ダイニングテーブル、椅子、TVボード、ブラインドお届け

横浜市港南区T様邸へ、grow table、chair 2032、chair 1000アーム、TVボード、ブラインドをお届けしました。新居へのお引越しを機にダイニングテーブルと椅子をお探しでしでご来店下さったT様。
その日はお部屋のお話や好みなど、イメージを色々お話させていただき、後日お部屋の図面を持って改めてご来店いただけることになりました。
後日ご来店の際に、図面を元にサイズや素材などのお話をしていく中で、TVをどうしようか迷っているとのこと。お引越しもまだ少し先だったので、改めてTVボードもご提案させていただくことになり、ダイニングテーブルと椅子、そしてTVボードも一緒にお作りすることになりました。ダイニングテーブルは、天板が27㎜なのでスッキリとした印象のgrow table。
実はこのtable、常にお店にある訳ではないのですが、お店に展示があった時に、ちょうどお話を伺っていたテーブルがまさにこれで、パソコンやお食事など何でも出来るようにと、マルチな使い方をするには十分なW1600×D850で、まさに展示と同じものでお作りしました。合せる椅子は背と座が張りで、フレームのウォールナットとの組み合わせが落ち着いた印象のchair 2032と、包まれるようにゆったりと掛けられるアームタイプの、chair 1000アーム。
どちらも中身の構造が違っている為、それぞれ座り心地も違うし、デザインも違いますが、ウォールナットと黒という組み合わせで統一したことで、キレイにまとまりました。テレビボードも同じウォールナットで、こちらは突き板合板の仕様でお作りしています。オープンタイプのシンプルなものなので、テレビと並べて置きたいという、お手持ちの赤い真空管アンプが、きっといいアクセントになると思います。テーブルの上の照明も赤で選ばれていたので、ウォールナットのお家具に赤の組み合わせが、落ち着いた中にも少し可愛さのあるお部屋になりました。

そして後日、ご来店いただく機会があった際に、大きな窓のところにブラインドを考えているというお話をお伺いしました。
3rdには、「これって売り物ですか?」と、聞かれるくらいに馴染みすぎている、ブラインドの展示があるので、T様にもご紹介したところ、質感をお気に入りいただき、リビング側と和室側にそれぞれお作することになったのです。実はこのブラインド、スギの無垢材で出来ているのですが、厚みが薄いのに反りにくく、木の雰囲気を存分に感じられる、質感もとってもいいのです。
これくらいのサイズになると、ある程度の重量も出てくるのですが、操作方法をギア式にしたので軽くて操作しやすく、コードがループ状なので長さも一定のままで納まり、紐がダラッと長く出ることがない優れもの。大きな窓の場合はおススメです!
取り付けてみると、やっぱりかなりカッコイイです!!なんか、日本じゃないみたいですね。マンションの少し上の階なので、景色のよい窓が、より一層ひきたちました。何度もやり取りをさせていただいたので、大きな壁面収納が納まった時とはまた違うドキドキと安堵感があり、私にとって、すごく印象深いお届けとなりました。
T様ありがとうございました!まだまだ新しい生活も始まったばかりだと思いますが、これからの生活を、今まで以上に楽しんでいただければと思います。
また何かありましたら、いつでもお伺いしますので、お気軽にご連絡下さい!!