オーダー家具の3rd -your life style shop-
2019.03.03

思い入れのある家具を長く使う

alt=

「長く使っているチェアのがたつきが気になるのですが、どうにかできないですか?」とご連絡くださったY様。
後日、チェアを持って東戸塚店にご来店いただきました。状態を確認すると、アームや脚の木部同士を接着しているダボが緩みぐらぐらしている状態で、座るのも危ないなと感じられるほどでした。「自分達でも何度か修理してみようとしたのですが・・・。」と見せて頂き、長く大切に使われている家具をこれからも使えるようにお手伝いさせて頂くことに。「実は、3rdさんのホームページなどを見ていて、凄く良いなと思っているんです。3rdのテイストを取り入れたりできませんか?」と嬉しいお言葉をいただき、「ありがとうございます!それでしたら、こちらの生地はいかがですか?」と座面は3rdの展示椅子にもよく使っている合皮に張替えることに。

alt=

alt=

座面のウレタン・張り地交換と、木部の削り直し・再塗装を行い、こんなに綺麗になりました! 木部は一度ばらばらにし、緩んだところを無くして組み直しているので気になっていたぐらつきも無くなりました♪
一緒にお預かりした無垢材のダイニングテーブルも、天板を削り直し再塗装。

alt=

alt=

alt=

table chair repair maintenance

お届け時、綺麗になったダイニングセットを見て「すごいですね!ありがとうございます!」と嬉しいお言葉を頂きました。これからも末永くお使いくださいませ!

「今使っているソファがあるんですけど、いつも同じところに座っているからそこだけぼろぼろになってきちゃって・・・。」とご相談のご連絡をくださったN様。早速状態を確認するため、ご自宅にお伺いすることに。

sofa repair

実際に見てみると、確かに座面の生地の一部が擦れて薄くなってしまっていました。また、ソファの中に入っているウレタンもへたってきていたので「ソファは中のウレタンと一緒にカバーも新しく、一人掛けのソファも一緒メンテナンスし、同じ生地で張り直しましょう。お部屋の雰囲気が、がらっと変わりますよ!」とご提案させていただきました。ご自宅でお話しをさせて頂く中で、「ソファを置いているからカーテンの開け閉めがしづらいのよね。」と今、不便に思われている事を教えて頂いたので「それであれば、便利なものがありますよ!」と、窓枠内に取付け可能なブラインドもご提案。上からも下からも開けることができる仕様でN様邸にお届け♪

sofa repair green

sofa repair green

sofa repair green

生地の色が白からグリーンに変わり、お部屋が少し落ち着いた印象になりました。後ろのブラインドも窓枠内にぴったり収まっており、カーテンだった時と比べるとソファの後ろがかなりスッキリしました。ブラインドは、左右の操作紐を斜めに引くと下に下がり、真っ直ぐ下に引くと上に上がっていく操作方法となっているため開け閉めも楽々です♪

blind duette ehite top down bottom up

N様、その後いかがですか? また何かご相談がございましたら、いつでもご連絡ください!


CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。